★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272 > 588.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検察庁法改正に政府が恐れる特捜部OBから反対意見書。政府ビビる。(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/588.html
投稿者 一平民 日時 2020 年 5 月 18 日 18:49:01: weTx3UHdkkpXM iOqVvZav
 

検察庁法改正に政府が恐れる特捜部OBから反対意見書。政府ビビる。
https://31634308.at.webry.info/202005/article_15.html


、報道1930に元地検特捜部の熊崎氏が出席し、検察庁法改正について強く反対した理由を述べたが、心を打つ真摯な発言であった。その中で、印象として残っていることを以下に記す。
〇検察は安倍首相が行政組織の一部だから、内閣が自由に任命出来るようなことを言っていたが、検察は首相も逮捕出来る組織で、行政とは一線を画している。その「微妙」な慣習を破ってしまう。今までは、政治側が配慮していた。
(ロッキード事件の時は、内閣側から一切の圧力は無かった)
〇私は特捜部長の役職で終わり偉くはならなかったが、私だってもっと偉くなりたいと思っていた。人事を気にしない人はいない。内閣が恣意的でないというが、人情というものはそういうものでない。ある人は昇進、ある人は平役では内閣に知らず、知らず媚びを売る。


キャスターの松原氏が、熊崎氏に特捜OBでは意見書は出さないのかと聞いたとき、熊崎氏は他の人も相談して決めると述べていた。その時の発言が現実化した。今日、特捜部OBの有志が意見書をまとめ法務省に提出した。やはり、人事慣行という言葉が使われていた。今回の改正について安倍首相は「法務省」が勝手に提出したような言い方をしていたが、法務省が前もって提出するなら、森大臣が口頭で承認したなどということは天地がひっくり返ってもあり得ない。現役の検察は河井夫婦の起訴から、それに連なる上層部へ捜査が及ぶ
ように頑張ってもらいたい。


意見書の中に、
「任命に当たって検察の意見を尊重する人事慣行と任命後の法的な身分保障により、これまで長年にわたって民主的統制の下で、その独立性・政治的中立性が確保されてきました。」


「検事総長を例にとると、1年以内のサイクルで定年延長の要否を判断し、最長3年までの延長を可能とするもので、通例2年程度の任期が5年程度になり得る大幅な制度変更といえます。これは、民主的統制と検察の独立性・政治的中立性確保のバランスを大きく変動させかねないものであり、検察権行使に政治的な影響が及ぶことが強く懸念されます。」


要するに内閣の意を組んだ検事長、検事総長が自動的に選ばれるということを言っている。政府は本国会での承認はしなく、次期国会への継続審議をするという。今回国民のSNSが大きな後押しになったと言われているが、それが理由なら参加した甲斐があったというものだ。有名人も自分の不利益の恐れもかえりみず声を上げてくれたことも大きな変化であった。内閣支持率も30%台になると与党が負ける予兆のひとつであり、次期選挙まで維持していきたいものだ。


意見書全文】特捜OB「法改正、失礼ながら不要不急」
検察庁法改正案
2020年5月18日
 検察庁法改正をめぐり、元東京地検特捜部長ら検察OB38人が18日に公表した意見書の全文は次の通り。
    ◇
 私たちは、贈収賄事件などの捜査・訴追を重要な任務の一つとする東京地検特捜部で仕事をした検事として、このたびの検察庁法改正案の性急な審議により、検察の独立性・政治的中立性と検察に対する国民の信頼が損なわれかねないと、深く憂慮しています。
 独立検察官などの制度がない我が国において、準司法機関である検察がよく機能するためには、民主的統制の下で独立性・政治的中立性を確保し、厳正公平・不偏不党の検察権行使によって、国民の信頼を維持することが極めて重要です。
 検察官は、内閣または法務大臣により任命されますが、任命に当たって検察の意見を尊重する人事慣行と任命後の法的な身分保障により、これまで長年にわたって民主的統制の下で、その独立性・政治的中立性が確保されてきました。国民や政治からのご批判に対して謙虚に耳を傾けることは当然ですが、厳正公平・不偏不党の検察権行使に対しては、これまでも皆様方からご理解とご支持をいただいてきたものと受けとめています。
 ところが、現在国会で審議中の検察庁法改正案のうち、幹部検察官の定年および役職定年の延長規定は、これまで任命時に限られていた政治の関与を任期終了時にまで拡大するものです。その程度も、検事総長を例にとると、1年以内のサイクルで定年延長の要否を判断し、最長3年までの延長を可能とするもので、通例2年程度の任期が5年程度になり得る大幅な制度変更といえます。これは、民主的統制と検察の独立性・政治的中立性確保のバランスを大きく変動させかねないものであり、検察権行使に政治的な影響が及ぶことが強く懸念されます。
 もっとも、検察官にも定年延長に関する国家公務員法の現行規定が適用されるとの政府の新解釈によれば、検察庁法改正を待たずにそのような問題が生ずることになりますが、この解釈の正当性には議論があります。検察庁法の改正に当たっては、慎重かつ十分な吟味が不可欠であり、再考していただきたく存じます。
 そもそも、これまで多種多様な事件処理などの過程で、幹部検察官の定年延長の具体的必要性が顕在化した例は一度もありません。先週の衆院内閣委員会でのご審議を含め、これまで国会でも具体的な法改正の必要性は明らかにされていません。今、これを性急に法制化する必要は全く見当たらず、今回の法改正は、失礼ながら、不要不急のものと言わざるを得ないのではないでしょうか。法制化は、何とぞ考え直していただきたく存じます。
 さらに、先般の東京高検検事長の定年延長によって、幹部検察官任命に当たり、政府が検察の意向を尊重してきた人事慣行が今後どうなっていくのか、検察現場に無用な萎縮を招き、検察権行使に政治的影響が及ぶのではないかなど、検察の独立性・政治的中立性に係る国民の疑念が高まっています。
 このような中、今回の法改正を急ぐことは、検察に対する国民の信頼をも損ないかねないと案じています。
 検察は、現場を中心とする組織であり、法と証拠に基づき堅実に職務を遂行する有為の人材に支えられています。万一、幹部検察官人事に政治的関与が強まったとしても、少々のことで検察権行使に大きく影響することはないと、私たちは後輩を信じています。しかしながら、事柄の重要性に思いをいたすとき、将来に禍根を残しかねない今回の改正を看過できないと考え、私たち有志は、あえて声を上げることとしました。
 私たちの心中を何とぞご理解いただければ幸甚です。
 縷々(る/る)申し述べましたように、このたびの検察庁法改正案は、その内容においても審議のタイミングにおいても、検察の独立性・政治的中立性と検察に対する国民の信頼を損ないかねないものです。
 法務大臣はじめ関係諸賢におかれては、私たちの意見をお聴きとどけいただき、周辺諸情状が沈静化し落ち着いた環境の下、国民主権に基づく民主的統制と検察の独立性・政治的中立性確保との適切な均衡という視座から、改めて吟味、再考いただくことを切に要望いたします。
 元・特捜検事有志


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年5月18日 19:11:28 : EEbWEIViLA : TGVobmlYUmhjS2M=[1] 報告
現代の下克上だ!
2. 命を大切に思う者[2422] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年5月18日 19:18:54 : vtProk3stQ : ZmpCUzhCWW1xWUU=[63] 報告
検察OBが抗議しているのは、
法律上2月に定年した黒川に東京高検検事長の座を未だに不当占拠させてる違法行為の方です。
検察幹部の定年延長を含む法案は見送りにされたけど、検察OBの抗議は、まだ実現していない。

たとえそれが見送りにされても、否、廃案にされたとしても、
法律上2月に定年した黒川に東京高検検事長の座を不当占拠させる違法行為が未だに続いていることを、
つまり真の問題が放置されてることを忘れてはなりません。
検察幹部の定年延長の企みは、あくまで、国民に「何となくの感じで合法」に感じさせるガス抜き。
東京高検検事長の座の不当占拠、つまり違法行為が真の問題で、見送られたのは、ただのガス抜きの企みだけ。
東京高検検事長の座の不当占拠は依然続いているし、検事総長に黒川が就任する可能性は依然高いまま。

検察OBの意見書も、
検察幹部の定年延長の問題への意見というより、
法律上2月に定年した黒川に東京高検検事長の座を未だに不当占拠させてる違法行為への意見です。
国民はそこを勘違いしてはならない。
法案が見送りや廃案にされても、何も解決しないのです、不当占拠が続く限り。 
3. 2020年5月18日 19:32:31 : r4zanUfXec : Q1BFbU9CcmNqMFk=[1] 報告
安倍内閣による黒川弘務東京高検検事長の本年1月の勤務延長閣議決定が違法であるにもかかわらず、その者がなおその職にあることは法的にどのような状態なのか。

検察内部の指揮系統や決裁事項など具体的なことは知らないが、本来その職にあることが違法な者が指揮をしたり決済をしていれば、それらはすべて無効になるのではないか。

検察OBの方々に訊ねてみたい疑問。

4. 2020年5月18日 20:08:13 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[2322] 報告
引き際を知らない黒川、恥曝しだな…。
無能…。
5. 2020年5月18日 20:31:50 : i7bUeWDO5o : dHBiT2oyU21NOEk=[560] 報告
どれだけ脛に傷持ってんだ。
身を慎む、襟を正すことが不可能な奴ばかりが代議士をしている。
脛に傷がある奴じゃないと言うことを聞かせられないから、そういう奴ばかりを選んで据えることで、ついに後ろ暗い奴の巣窟になった。
6. 2020年5月18日 22:05:30 : i0YrvuzHoQ : N1ZLUDlkQmFvbnc=[1] 報告
たちまちは、小学生レベルの当用漢字を公の場で多々誤読するような人物に
今の日本が牛耳られている自体がおかしいし、情けない限りです。
7. 2020年5月19日 09:02:36 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[257] 報告
放射能怖いよ〜 放射能怖いよ〜 。放射能は どこに行った。
糞コロ怖いよ〜 糞コロ怖いよ〜。糞コロは、どこに行った。
O 157 怖いよ〜、O-157 怖いよ〜。O-157 は、何処に行った。
ダイオキシン怖いよ〜、ダイオキシン怖いよ〜。ダイオキシン何処行った。

鼻ズラ 引き回して欲しいよ〜、鼻ズラ引き回して欲しいよ〜。
踊らして欲しいよ〜、踊らして欲しいよ〜。

8. 2020年5月19日 10:58:57 : C2i4eDKWA6 : d3pUQ3kvbGNsV2s=[-2601] 報告

検察庁法改正に反対する検察OBが正論で一撃論破されて返答に窮する 露骨すぎるダブスタを露呈した

2020/05/17(日) 21:11:06.20 ID:dCDU7bnV9

@PeachTjapan2

【検察庁法改正】

櫻井よしこ「民主党政権で物凄い検察への政治介入があった。2010年9月の尖閣中国漁船衝突事件。あの船長の釈放を非難せず今避難するのは何故か」

若狭勝「2010年は退官してた」

櫻「検察官OBとして声上げたのか」

若「その辺の話を今すると、も、もっと時間をとるんで…」

KO

h ttp://twitter.com/PeachTjapan2/status/1261831466998042624

2020/05/17(日) 21:29:25.04 ID:KT8EbzNd0

>>1
>若狭勝
>「その辺の話を今すると、も、もっと時間をとるんで…」

まあだからメディアで呼ばれるんだろうな、と感じた今日この頃

なーるーほーどーねー

2020/05/17(日) 21:35:43.32 ID:zj6O+hFU0

介入するかもで騒いでるのに介入しまくった話はしたくないのなんで

2020/05/17(日) 21:36:12.58 ID:FyYNrtY40

あったあった
沖縄の検事が会見で苦しそうな顔してたわ
仙谷のときだっけ

2020/05/17(日) 21:40:52.41 ID:xglWteKe0

林名古屋高検検事長はもうこれで出世は出来ないだろう
良かったな、良い支援者に恵まれて

2020/05/17(日) 22:11:54.37 ID:LR6dyTmj0

あの船長不起訴事件への政治介入と比べれば今度の案件なんて・・・フッ

:2020/05/17(日) 22:37:38.04 ID:O2kxdWpx0

最近の国会でも、元民主は尖閣の質問した議員をヤジってたからなあ
どこの国の人達なんだろうな

:2020/05/17(日) 22:40:08.40 ID:cE10Abd50

尖閣の衝突事件のブーメランって特定秘密の時にもあったな
sengoku38の動画公開でけしからん罰する法律の制定すべきだと言ってたのに
特定秘密の時には反対するという・・・党派性で決めるの無しにしようぜ

2020/05/18(月) 01:22:42.33 ID:29CX8U1w0

那覇地検の担当官が何度もインタビューされてたけど
最後まで真実を語らずダンマリを決め込んでたからな
あの映像を見て本当に言論の自由が無くなったんだと実感したよ
ものが自由に喋れないという事実について真剣に考え
そして恐怖した事件だった
冷戦下で旧東側諸国の人達がどんな状況に置かれていたかを
思い知った事案だったな

:2020/05/18(月) 01:51:25.35 ID:AIAALECX0

色々あり過ぎる。そして分からない事ばかりで。
今回のツイッター騒動、誰が旗を振ったんだ?
そして芸能人が動いた、なんでだ?金が動いてないか?
怖いんだよね。

2020/05/18(月) 03:14:09.39 ID:nID/GSvK0

明らかな介入をスルーしておいて、介入される可能性に目くじら立てる
どう考えてもバランス感覚がおかしい

h ttp://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1589717466

9. 2020年5月19日 11:04:18 : C2i4eDKWA6 : d3pUQ3kvbGNsV2s=[-2600] 報告
>>8の件

>尖閣諸島中国漁船衝突事件

>尖閣諸島中国漁船衝突事件(せんかくしょとうちゅうごくぎょせんしょうとつじけん)は、2010年9月7日午前、尖閣諸島付近で操業中であった中国漁船と、これを違法操業として取り締まりを実施した日本の海上保安庁との間で発生した一連の事件。

事件の経過
年表

2010年

9月7日 - 中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突。
9月8日 - 中国大使館職員が船長に面会。
9月9日 - 石垣海上保安部が船長を公務執行妨害容疑で那覇地検石垣支部に送検。
9月10日 - 那覇地検石垣支部が船長の勾留の延長を請求。
9月13日 - 船長以外の船員を帰国させ、漁船を解放。
9月16日 - 前原誠司国土交通相は石垣海上保安部に行き、巡視船艇の係留所を視察[8]。
9月19日 - 石垣簡易裁判所は逮捕された中国人船長の拘置期間を10日間延長し、20日から29日までとする[9]。
9月20日 - 19日から20日にかけて中国政府が日本に対する複数の報復措置を実行する。
9月22日 - 早朝、中国首相から釈放要請があり、同日午前、検察首脳会議を24日に行うことが決定された[10][要出典]。
9月23日 - 外務省職員が仙谷官房長官の了解のもと那覇地方検察庁へ出向き説明[10]。


★ 9月24日 - 午前10時、検察首脳会議が開催され釈放が決まる[10]。那覇地方検察庁が船長を処分保留で釈放と発表[11]。★


9月25日 - 未明に中国のチャーター機で石垣空港から出国し、中国人船長は中国福建省福州の空港へと送還された。
10月21日 - この事件で損傷した巡視船「みずき」が修理を終え、試験運転を開始。
11月1日 - 6分50秒に編集された漁船衝突時の映像が、衆参予算委員会所属の一部の国会議員にのみ限定公開される。
11月4日 - 44分に編集された漁船衝突時の映像が、「sengoku38」によってYouTube上に流出する。
11月9日 - 巡視船「みずき」が復帰、「よなくに」も年内復帰に目処。政府ではこの船の修理代を中国へ請求することを決定。
11月10日 - 43歳の海上保安官が、自らが「sengoku38」だと名乗り出る。15日には映像の秘密性は低いとして逮捕は免れ、書類送検される。
11月26日 - 尖閣事件処理に対する不満も一因となり、仙谷官房長官と馬淵国交相に対して参議院で問責決議案が可決された。問責可決以後は、当該閣僚は国会答弁できなくなるのが通例。

2011年

1月21日 - 那覇地検は中国人船長に対し公務執行妨害罪の不起訴処分を下す。


を下す[12]。
6月22日 - 那覇検察審査会は中国人船長について外国人漁業規制法違反、建造物損壊罪、漁業法違反(立入検査忌避罪)で起訴相当議決を下す。
6月28日 - 那覇地検は中国人船長について公務執行妨害罪等で再び不起訴処分を下す。
7月21日 - 那覇検察審査会は中国人船長について公務執行妨害罪、外国人漁業規制法違反、建造物損壊罪で起訴議決を下す。漁業法違反(立入検査忌避罪)では不起訴議決となった。
7月28日 - 那覇地裁は沖縄弁護士会の弁護士2人を検察官役の指定弁護士として指定した。だが、被疑者である船長は釈放後に日本と犯罪人引渡し条約が結ばれていない中国に帰国したため公判が開ける見込みが困難な状況である。

2012年

3月15日 - 検察官役の指定弁護士は那覇地裁に中国人船長を起訴した。
5月17日 - 那覇地裁は中国人船長について公訴棄却を決めた[13]。
6月7日 - 那覇地裁は検察官役の指定弁護士である沖縄弁護士会の弁護士2人について、「現状では再起訴しても送達は見込めない」として指定弁護士の指定取り消しを決定[14]。

10. 斜め中道 (-_-メ)[616] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年5月19日 16:28:23 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[3712] 報告
>>8 >>9

h ttp:・・・で、よく頑張るにゃ♪

11. 2020年5月19日 18:21:56 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[1265] 報告
7のコメントの意味が良く分からないが、どれも人類の文明の過程で起きる災禍であり、都度被害者は発生している。たまたま遭遇しない場合には他人事だが、渦中に落とされた者としては生涯忘れることは出来ない災害である。
   7は太平洋戦争や原爆投下、空襲、スペイン風邪やコレラ、エボラについては言及していないが、これらは事実で7が挙げた事案はフェイクだと言いたいのだろうか。だが福島事案などは被害が埋もれている可能性が高く、二次的な爆発がいつ起こるとも知れない中で手探りの廃炉作業がされており、結局は複合的な理由によりガンが多発しているところ、放射能被害による疾病が埋もれているということだろう。現に原爆投下では日本側による情報は無くとも米側が実験結果として保存してある被害状況を見れば原爆投下は無かったなどと言える根拠は全く無い。要は当事者とならない限りは、こんなものはイリュージョンであって実際には無く幻想なんだと言い切る自由が有るというだけだろう。
  見たくないものは見ないことにしたいのは人類共通心理だろうが、人類にとっての災厄が地球上で起き続け、レイチェル・カーソンの沈黙の春では無いが、地球に棲みつく細胞である人類他、生命体の危機は静かに進むが地球そのものはそこに有り続けるということだろう。
12. 2020年5月19日 19:28:33 : Ok1dsCNucQ : TWVYVFROaWc4QnM=[290] 報告
大臣に 抑えきれない 山火事は

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK272掲示板  
次へ