★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272 > 704.html
★阿修羅♪ ▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
世界がいよいよ首を傾げる…日本が「ヌルい対策」なのに被害が少ないワケ:対策が悪い「日本は被害が多い国」!
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/704.html
投稿者 あっしら 日時 2020 年 5 月 23 日 00:19:02: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


このところよく見かける「日本はなぜかうまく乗り切った」論を見ていると、学者やジャーナリストなどが対欧米劣等意識にどっぷり冒された状態で物事や世界を見ていることがわかる。
ざっくり言えば、ついなんとなく欧米諸国はより進んだ国々と思っているヒト、高学歴のヒト、欧米で評価されているヒトにその傾向が強くみられる。

今回の「新型コロナ」騒動は、デタラメな政策や対策で死人を意図的に増やした主要欧米諸国と比較しても、日本の対策が成功かどうかなんかわからない。

「新型コロナ」における日本の人口あたり死者数は、東アジアのなかでかろうじてフィリピンより一つだけ成績がいい“ブービー”なのだ。
(以下、データは5月15日現在のもの)

インドやパキスタンなどの南アジア諸国を見渡しても、どこも日本より人口当たり死者数は少ない。

西アジア・中東諸国まで含めると、ようやく、イラン(82.7人)・トルコ(48.1人)・クウエート(25.1人)という国々が日本よりも成績が悪いことがわかる。

日本は、アジア全体で、イラン・トルコ・クウエート・フィリピンに次いで悪いという状況なのである。


[東アジア諸国の人口あたり死者数ランク]


       死者数  百万人
            死者数
------------------------------------------------------------
ベトナム:   0人:  0
カンボジア:  0人:  0
ラオス:    0人:  0
モンゴル:   0人:  0
マカオ:    0人:  0
ミャンマー:  6人: 0.1
台湾:     7人: 0.3
香港:     4人: 0.5
タイ:    56人: 0.8
中国:  4,633人: 3.2
マレーシア:113人: 3.5
星島:    21人: 3.6
印尼:  1,089人: 4.0
韓国:   262人: 5.1
日本:   713人: 5.6
フィリピン:817人: 7.5

※馬尼(マレーシア):星島(シンガポール):印尼(インドネシア)
※「新型コロナ」に関して情報未公開の北朝鮮は除く

[上表のうち総人口5千万人以上]

       死者数  百万人
            死者数
------------------------------------------------------------
ベトナム:   0人:  0
ミャンマー:  6人: 0.1
タイ:    56人: 0.8
中国:  4,633人: 3.2
印尼:  1,089人: 4.0
韓国:   262人: 5.1
日本:   713人: 5.6
フィリピン:817人: 7.5


[参考南アジア諸国]

         死者数   百万人
               死者数
------------------------------------------------------------
バングラデシュ: 314人: 1.9
インド:    2,760人: 2.0
パキスタン:   834人: 3.8
アフガニスタン: 168人: 4.3


欧米主要国とアジア主要国を比較すると、次のようになる。

[人口百万人あたり死者数の少ない順リスト]

越南:死者数    0人:百万人あたり:   0
中国:死者数 4,633人:百万人あたり: 3.2
韓国:死者数  262人:百万人あたり:  5.1
日本:死者数  713人:百万人あたり:  5.6
露国:死者数 2,537人:百万人あたり: 17.4
独国:死者数 8,001人:百万人あたり: 95.5
-----------------------------------------------------------------------------------
米国:死者数88,729人:百万人あたり:268.3
仏国:死者数 4,633人:百万人あたり:421.9
英国:死者数34,466人:百万人あたり:508.0
伊国:死者数 4,633人:百万人あたり:522.2

感染症学者をはじめとする医学研究者や社会学者などは、欧米諸国とアジア諸国のあいだにこれだけの差がどうして生じたのかに疑問を抱き、まじめに探究すべきである。

それこそが、「新型コロナ」を終息させる最大かつ決定的な解決策である。
ワクチンや治療薬の開発より、第二波(第三波)を起こさせないことが最重要課題である。


[参照投稿]

「[PCR検査問題 1]拡大必要期にブレーキ、需要減衰期にアクセルという支離滅裂:日本の死者数が比較的少ないのは事実か?」
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/627.html

「「なぜ日本の新型コロナ死者数は少ないのか?」山中伸弥が橋下徹に語った“ファクターXの存在”:山中さん、抗体=免疫ではない!」
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/640.html

「「日本のコロナ対策は奇妙に成功」と米外交誌、日本のメディアもようやく気づき始めて……:感染ピークは3月27日:欧米と比較してもね」
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/656.html

================================================================================================================
世界がいよいよ首を傾げる…日本が「ヌルい対策」なのに被害が少ないワケ[現代ビジネス]
5/22(金) 6:31配信

日本の謎

 今、世界は、日本の感染者数や死者数が異常に少ないことに首を傾げている。

 例えば、米外交政策専門誌「フォーリン・ポリシー」はこんな論調だ。

 「新型コロナとの闘いで、日本のしていることはすべて間違っているように見える。人口における検査率はたったの0.185%で、社会的距離戦略も中途半端にしか行われていないし、日本人の大多数が政府の対応を批判している。しかし、死亡率は世界の中でも最も少なく、病院は崩壊の危機を回避している。感染者数も減少しており、万事が変にうまくいっているように見える」

 さらに、中国人旅行者が多く、新型コロナの致死的な影響を受ける高齢者が世界的に多い社会であるにもかかわらず奇跡的に感染者数が少ないこと、実際の死者数は過小評価されている可能性はあるものの肺炎による死亡者が増加していない状況について、

 「日本がただラッキーなだけなのか、それとも、いい政策だからなのかわからない」  

と不思議がる。

 AFP通信も日本の感染者数や死者数の少なさについて「Japan Puzzle(日本の謎)」と指摘している。

 そんな「日本の謎」については様々な議論がされてきた。検査数が世界的にも少ないから(実態が把握できていない)という声や、クラスター対策が奏功しているという声、BCGワクチンの影響という声もある。

 では実際、どれだけ日本の感染者数や死者数は少ないのか?

   検査数自体が他国と比較にならないほど少ないので、これまでの総検査数における総感染者数を算出して比較してみると以下のようになる(数字はworldometers.infoを参照)。

----------
日本:24万368件中、陽性は1万6237件=6.8%
アメリカ:1168万691件中、陽性は152万2149件=13%
イタリア:300万4960件中、陽性は22万5435件=7.5%
スペイン:303万7840件中、陽性は27万7719件=9.1%
シンガポール:24万6254件中、陽性は2万8038件=11.4%
韓国:74万7653件中、陽性は1万1050件=1.5%
----------

 日本は韓国よりははるかに陽性率が高いものの、総検査数が24万件台とほぼ同数のシンガポールよりははるかに陽性率が低く、アメリカと比べれば2分の1近い。

 人口100万人あたりの死亡数を見てみると、

 日本6人、韓国5人、シンガポール4人、アメリカ275人、スペイン591人、イタリア528人と、アジアの新型コロナ対策優等国よりは多いものの、欧米よりははるかに少ない。


ロスのビーチ、驚きの光景

 しかし、この少なさは案外、謎でもなんでもないのかもしれない。

 そう実感したのは、ロックダウンの緩和に伴い、約50日ぶりに解放されたロサンゼルスのサンタモニカ・ビーチを歩いた時だ。

 5月13日、ロサンゼルスではビーチが解放された。もっとも、解放されたといっても、ビーチでの過ごし方は制限されている。水泳やサーフィン、散歩やジョギングなどのアクティビティをすることは許可されているが、サイクリングやピクニック、日光浴、ビーチバレーなどをすることは禁じられているからだ。先日、隣接するオレンジ郡で解放されたビーチに人々が殺到し、社会的距離が保てなくなる問題が生じたからだろう。

 さて、解放されたビーチはどんな様子なのか。時々散歩していたサンタモニカ・ビーチを歩き、唖然とした。

 なんと、多くの人がマスクをしていない!

   ロサンゼルスでは、5月15日、屋外でのマスク着用(バンダナなどでのフェイス・カバーも可)を義務づける「マスク着用令」が出たばかり。ビーチもマスク姿の人ばかりと思いきや、予想外の光景だった。

 マスクについては、ロサンゼルスはすでに、スーパーでは客も従業員もマスクを着用するよう義務化していたが、屋外では着用を推奨するに留めていた。今回、屋外でのマスク着用を義務化した背景には感染者数や死者数が増加しているというロサンゼルスの実態がある。

 ロサンゼルス市が中心となっている大都市圏ロサンゼルス郡の人口は約1000万人とアメリカの自治体の中では最大。そのうち感染者数は、カリフォルニア州の感染者数7万8725人の半数近くを占める3万7360人だ。この数は、アメリカの全自治体の中では、ニューヨーク州ニューヨーク市、イリノイ州クック郡、ニューヨーク州ナッソー郡、ニューヨーク州サフォーク郡に次いで5番目に多い(ジョン・ホプキンス大学の米国時間5月16日19時11分時点での集計)。

感染者は着実に増えている

 また、アメリカ全体では毎日の新たな感染者数は減少しており、感染の中心となったニューヨーク州でも減少しているが、ロサンゼルスでは新たな感染者数が毎日1000人前後のペースで着実に増加している。

 増加の背景には、検査規模の拡大がある。

 当初、ロサンゼルスは、症状がある65歳以上の市民や症状があり基礎疾患を抱えている市民、感染者と接したために隔離期間中にある市民を優先的に検査していたが、この制限を取り去り、症状のある人々なら誰でも検査を受けることができるよう検査対象を拡大、さらに4月30日からは、症状のない人でも無料で検査を受けることができるようになった。

 つまり、アメリカでは初めて、誰でも検査が受けられる体制にしたのだ。新型コロナでは、無症状感染者が25〜50%と多数いると報告されているが、そんな無症状感染者が外出規制の緩和とともに屋外に出て、知らず知らず、他の人に感染させる可能性がある。マスク着用の義務化には、そんな可能性を低減させようとする狙いがある。

 マスク着用義務について、ロサンゼルス郡保健局ディレクターのバーバラ・フェラー博士は厳しく訴えている。

 「自宅の外で、家族以外の人々と接触する場合、マスク着用は義務となりました。1人でランニングしたり、散歩をしたりしている時も、マスクをつける必要があります。外に出て、周りに他の人がいる時は、そこがハイキングコースであっても、駐車場であっても、歩道であっても、フェイスカバーをつけて下さい」

 ロサンゼルス郡はビーチでは、水中以外では常にマスクをして6フィート(約1.8m)のソーシャル・ディスタンスを保ち、ビーチでの活動が終わったら、帰宅するよう求めている。

 規制緩和により屋外での活動を許すかわりに、屋外ではマスクを着用するよう取り決めたのだ。アンジェリーノ(=ロサンゼルスっ子たち)は、マスク着用と引き換えに、例えば、ビーチで活動する自由を手に入れたとも言える。

注意書きもあるのに…

 しかし、実際、ビーチのバイクロードを歩いてみると、義務化されたにもかかわらず、マスクをつけている人は、5割にも満たない印象を受けた。ビーチ入り口には、マスク着用や社会的距離を開けるよう警告する看板も立てられている。

 しかしそれでも、ウォーキングする中、マスクをしていないたくさんの人々に出くわした。中には、社会的距離もあけることなく大声でしゃべりながら禁止されているサイクリングをしていた4〜5人の青年グループもいた。彼らがそばを通り過ぎる際に、唾液が風にのって飛んでくるのではないかと心配になった。

 マスクをしていてはジョギングやサイクリングをする際に呼吸しにくくなるし、暑くもなるからか、鼻は出して口部分だけ覆ったり、顎のところに引っ掛けたりする形で中途半端に身につけている人も目についた。

 彼らは新型コロナ危機という“ニュー・ノーマル”に慣れっこになってしまったかのように見える。

 そんなアンジェリーノを見て思った。

 やっぱりマスク、なのではないか? 

日米の凄まじいギャップ

 筆者は3月初め、マスク姿の人ばかり目にしていた日本からアメリカに戻ったが、あまりの違いに驚かされた。そこでは、マスクをしていては気がひける空気が漂っていた。筆者もそんな空気の中、3月19日にカリフォルニア州で「外出禁止令」が出されるまでは、日本から持ち帰ったマスクをつけなかった。

 日本では、新型コロナが注目され始めた1月半ば頃から、自発的にマスクを身につけていた人が多かった。この間、テレビをつければ、どのチャンネルでもマスク着用の重要性と正しい着用方法がこれでもかこれでもかというほど解説されていた。こういう時、口を揃えて同じ警告を発する日本の横並び主義は有効なのかもしれない。日本は早期から、マスク着用による感染予防意識が高められていたと言える。

 一方、ロサンゼルスでは5月15日に「マスク着用令」が出されて義務化されたばかり。つまり、日本はマスク着用という点で、初期対応がアメリカより4ヶ月も早かったのである。この大きなタイムラグが、日米で感染者数、死者数に大きな差がある要因の1つになっているのではないか。

 ちなみに、シンガポールも4月半ばまで外出時のマスク着用が義務づけられなかった。実際、筆者が同地を訪ねた2月半ばは、市中にはマスクをつけている人があまり見られなかった。前述したように、現在、日本とシンガポールは総検査件数はほぼ同じくらいだが、陽性率はシンガポールの方がはるかに高い。

 比較までに、外出時のマスク着用は、米ニューヨーク州では4月17日、イタリアでは5月4日、スペインでは5月20日にそれぞれ義務化された。マスク着用における日本とのタイムラグを考えると、これらの地域で膨大な数の感染者や死者が出たのも、語弊はあるが、無理からぬ気がする。

 現在の着用状況も、日米で大きな差があると思われる。日本では、多くの人々が今も自発的にマスクをつけ続けていることだろう。一方、ロサンゼルスでは「マスク着用令」が出ても、ビーチの様子が示しているように、マスクをしていないアンジェリーノが数多くいる。

 ロックダウンがアメリカ各地で部分的に緩和される中、状況は、ロサンゼルス以外の地域でも大差がない。

 ウィスコンシン州で外出禁止措置が緩和された5月13日、同地のバーには客が押し寄せたが、ほとんどの客がマスクを着用していなかった。その中には、ロールモデルとなるべき看護師の姿もあったため、波紋を呼んだ。

 5月10日の「母の日」には、行政命令に反抗してオープンしたコロラド州のレストランに地元民が殺到したが、彼らもマスクをつけていなかった。

 そんな人々を見るに見かねてか、通りでは今、こんな落書きも見かける。  〈Please Wear A Mask〉

「マスク評価」の流れ

 折しも、マスクの重要性を再認識させる2つのニュースも報じられた。  1つは、香港大学から、マスクに感染抑制効果があるとする研究報告。2つのケージの間に医療用マスクを設置し、感染したハムスターのいるケージから健康なハムスターのいるケージに向けて空気を流したところ、マスクにより感染が60%以上軽減できる可能性があるという結果を得たという。

 2つ目は、ニューヨーク州のクオモ知事が明らかにした、新型コロナの新たな感染者の大半が必要不可欠な仕事に従事している人々ではなく、買い物や運動、人との交流目的で外出した人々だったという事実だ。必要不可欠な仕事に従事している人々は、日常的にマスクを着用して感染予防しているからだろう。

 アメリカでは、6月1日までに新型コロナの死者が10万人に達するという最新予測が出された。しかし危機が認識されていないこの状況では、6月を待たずにその数に到達しそうだ。  マスクが義務化されても「着用しない自由」を行使するアメリカ人。

 感染拡大早期からマスクによる予防意識が高められ、自発的にマスクを着用してきた日本人。

 日本には、新型コロナ以前から、風邪を人にうつさないようにするために、また、風邪にかからないようにするためにマスクを身につけている人も少なくない。

 冒頭の「すべて間違っているように見えるが、変にうまくいっているように見える」と米誌が不思議がった日本の新型コロナ対策の謎は、謎でもなんでもなく、結局のところ“日本の常識”だったのかもしれない。

飯塚 真紀子(在米ジャーナリスト)

最終更新:5/22(金) 15:31
現代ビジネス

https://news.yahoo.co.jp/articles/35ad7eb94dbda5c919408e5531c3b12e989a065d


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年5月23日 00:57:08 : glXf0EjXHU : dGsyd0h1UVguUUE=[1] 報告
欧米諸国の死者の多さは、ヤマユリ植松思想に依る見殺しが主因という訳でもないのですね。

>感染症学者をはじめとする医学研究者や社会学者などは、欧米諸国とアジア諸国のあいだにこれだけの差がどうして生じたのかに疑問を抱き、まじめに探究すべきである。

2. AN[1028] gmCCbQ 2020年5月23日 01:00:13 : g3Fm57P8U2 : RE1yaUVzNTh0bjY=[187] 報告
「日本と西欧」を比較する研究はいくつか出始めていますね(まだ不完全なものばかりなので、紹介しませんが)。
 医療板のほうに、「アジア、オセアニア全域で感染者数と死亡者数が、西ヨーロッパと南北アメリカ大陸よりも少ないという報告(事実ではないかも知れない)を考慮する必要があるでしょう」と書きました。
 あっしらさんの表をじっと見て、「タイとイギリス」の比較が一番良い気がします。 タイは英語が通じやすく、医療や教育もかなり高レベルにありますので。
3. 2020年5月23日 01:07:04 : S4qEa3xkeE : Y2tzYmt3OGlsUkU=[6] 報告
日本には発酵食品が多い。
味噌、納豆、漬物など、これらがウイルスに対抗したんだよ。
また海草やのりなどの海産物もウイルスに効くという。

スペイン風邪も猛威にも、日本人が、特に沖縄と東北が少なかったのは、日常的に海草を食べていたからだという研究結果もある。

あとは日本人に多いYAP遺伝子の影響と言うのもあるが、それに対する確証は得られていない。

4. 2020年5月23日 01:11:36 : S4qEa3xkeE : Y2tzYmt3OGlsUkU=[7] 報告
>>3 訂正

○ スペイン風邪の猛威にも
× スペイン風邪も猛威にも

5. 84mks3[1] gleCU4KNgouCk4JS 2020年5月23日 02:04:54 : 4XP1HsxrLg :TOR SWlJWVlqWU9UWjI=[1] 報告
>>1
皮肉の利いたレスだ。確かに出展の記事には
そんなこと一言も書かれていない。
まあ普通のメディアを名乗るなら絶対に
載せない。現在の日刊ゲンダイですら
載せるか微妙。
6. 84mks3[2] gleCU4KNgouCk4JS 2020年5月23日 02:20:02 : gAK9gsFuMo :TOR eGhyRmROUzQwcG8=[1] 報告
>>1
あっしら氏おかしいよな。かなりの部分で論理的なのに
「欧米の老人殺し計画、かなりの確証がある、普通何かを
感じ取りますがね?」等と言ってのけるのだから。
でも記事だと文化的要因という。

まあまだそれも確定ではないけど
>>3のような見解も面白いし、面白いと言うと
不適切だがとにかく調べるに越したことはない。

となるとあっしら氏の主張なんて
荒唐無稽もいいとこ。記事の中のごく一部の
一節でしかなかったが何であんなこと
書いたのか摩訶不思議。個人的にはあっしら氏の
思想根底が垣間見れたような気がした。

ほどんどが普通の話なのにどギツい陰謀論を
挟むのは悪手すぎる。その陰謀ネタを前提にするなら
普通の話の前提全てが崩れ去るだろうに。

7. あっしら[718] gqCCwYK1guc 2020年5月23日 02:47:23 : fuNoiFTYpU : L1FiS2sucHFaeDY=[13] 報告

データに誤りがありました。

フランス・英国・イタリアの死者数が間違っていました。
百万人あたりの死者数は元のままで合っています。


仏国:死者数27,633人:百万人あたり:421.9
英国:死者数34,466人:百万人あたり:508.0
伊国:死者数31,633人:百万人あたり:522.2


お詫びして訂正させていただきます。

8. 2020年5月23日 02:55:07 : knzTw4YsWU : NEsyQzlqS1M4bW8=[1] 報告
日本にはスギ花粉症もあるから。
私なども毎年二月の初めから五月半ばまで、外出にマスクは欠かせない。(ヒノキ花粉症もあるので)

そういう人は少なくないので、日本人は互いのマスク姿には慣れている。自分はしなくても他人のマスク姿にさほど違和感は感じないだろう。

そんな多くの日本人のマスク姿をこれまで欧米人は不気味がったり、笑い物にしたりしていたようだが、今回ばかりはこちらが有利だったかもな。

9. しんのすけ99[218] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年5月23日 03:21:49 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1111] 報告
このスレは 永久保存してもいいくらい重要な事項を扱っておりますね

いずれ、この事実に気が付く研究者は いつか現れるとは思いますが

↓↓↓

◆ 死亡率の高い国は、みな中国から距離的に遠い国ばかりだという事実 ◆


したがって、日本が 比較的軽く収束できたとしてもそれは、「運が良かっただけ」なのであります
そう 単に 中国から近かった だけの事だったんです 中国から近い国 国境を接している国には
死亡率の高い国は有りませんよ 近い国同士で比べたら日本は 別段 優れた対応ができたとは認められず
決して威張れたものではないのです


なぜ 距離的に遠い国が ウィルスが狂暴化したのか これはまだ結論はできませんが 生物界における
「外来品種の優勢原理」 によるものではないでしょうか 長距離を移動したウィルスはより活性化し
感染力と毒性を強めるというものかもしれない

(実際、日本から移動した大スズメバチが アメリカでモンスター化して問題になっているという)

しかし なぜ 外来品種が既存品種よりも強くなるのか、そのメカニズムは解っていないといいます
今後 この研究が進むまで解明されるのは まだまだ時間がかかりそうです。

10. 2020年5月23日 03:59:56 : iAXxKQNP4k : dkJ0dUVYLk1RS2s=[52] 報告
はっきりしたことはわからないということだろう。アジアの人は類似のウイルスに感染したことがあり既に抗体を持っている人が多いという説もある。重症化した人はその抗体をもっていなかったとか。
11. 2020年5月23日 06:38:54 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[1555] 報告
>>3
さらに緑茶のピテガロカテキンの効果も追加で  水出しがいいようだからこれからの季節冷蔵庫に作って常備したい☆   色んな日本の文化、習慣の集大成が“コロナ差”を生み出しているんだろうね
12. 2020年5月23日 07:01:31 : dmWhBCd68w : czdJYTdPU29iYW8=[1] 報告
ばかばかしい。

あっしら=ANは、自分が立てたスレに自分の別ペンネームでコメントするなやな。

そもそも、他のおまえのスレで、ミスかなにかで、同一人物だとすっかりバレてるんだ。

潔く、ペンネームを統一せいや。

やることがまったく「真相の道」と同じだろうが。

それはともかく、どうせ、あっしら=統一教会ウヨは、

「RCA検査を広げた欧米の方が被害大きいから、RCA検査は意味なし」といった話の展開に持ち込むつもりじゃないか?

何度も書いてるが、コロナ重症化と、BCG接種率との因果関係は大きい。

たとえば欧州イベリア半島の隣国、スペインとポルトガルでは、

人口比は4:1程度の比なのに対し、コロナ死者数は、28600:1289 になってる。

何が違うのか?

民族的にもほぼ同じ、文化的にもラテン・カトリックと共通項が多い。もちろん食文化などもかなり近いだろう。

これはずっと以前から言われてるように、ポルトガルはBCGを義務化していたのに対し、

スペインは、「現在は非推奨」という違いを指摘すべきだろうが。

欧米では、他も、BCGを義務化していない国が多数だ。

https://d2l930y2yx77uc.cloudfront.net/production/uploads/images/22853646/picture_pc_7d90e84d0df9e6890ec3041124d2a31c.png

このことを無視して、くだらん作文を書くな。ウヨめ。

13. 地下爺[11313] km6Jupbq 2020年5月23日 07:26:37 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1071] 報告
12 へ


  調べたけど 指摘っされているの内容見つからんけどな。。。

  馬鹿=ばぐう じゃねー 


  

14. 2020年5月23日 07:36:53 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[1556] 報告
顔を近づけ歯を剥き出し口舌泡を飛ばして自己表現する欧米文化と対照的な日本の霞か雲かの幽玄御簾文化がコロナではプラスに働いたという事なんだろね ;マスクに被り物のアラブの女性もコロナ的には正解だったチューことジャノ(蛭子仮面舞踏会) 
15. 2020年5月23日 08:26:10 : LAurOwWylA : Y056d3NZcmg4S2c=[2] 報告
死因を別の病気にすり替えているからだけだろ
そもそも検査すらしていないのだから話にならない
解除をわめきだしてから感染者数ピタッと止まったwwwww
わかりやす杉
16. 2020年5月23日 08:32:23 : LAurOwWylA : Y056d3NZcmg4S2c=[3] 報告
根本的に日本人はコロナを舐めすぎている
少しでも楽観的なデータが出たら浮かれまくり対策など二の次
本当の恐怖は次の冬にやって来るのに
それとも恐ろしいから真の実態を直視出来ないのか
17. 2020年5月23日 08:51:39 : EO7BzZFUDQ : NUNMSUFJLkJRWE0=[400] 報告
あっしらさんのデータから見るに
アジアではマスクは
感染防止のため必要条件でないようだ
その中で日本の死者が多いのは
加藤誤解大臣の治療遅延指示による未必の故意
そして西村コロナの脳なしのせいだろう
そしてバカ総理のインポのせいだ
バカウヨよバカで有事大丈夫なのか
西村は政府の治療遅延方針に沿って
裏口PCRなぞせずに
特攻隊として自ら範を示すべきだった
たとえ陽性で手遅れになっても
18. 2020年5月23日 08:58:18 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[132] 報告
日本の、PCR検査数は、
あがったり下がったり、
やったり、やらなかったり、厚労省が『今後二万件を」
と言ってから、いっヶ月以上経つのに、
またったくの、うそ。

しかも、分母のほうは、一向に発表しない。

相当な裏工作だ。あくまでも、来年のオリンピックに向けて、

支持を取り付け、3兆円くらいのオリンピック経済活動を再開したい、

なんとしてでも、芸能人やお笑いを使って、
あの輝く、バラエティ番組の日々に戻りたい、

ヤクザと自民党、弁護士や評論家、ジャーナリスト、に

テレビ関係者、エンターテイメント、映画産業、観光業、どれをとっても、

コロナ数字をごまかしても、

あの手この手で、経済活動、、商業至上主義のファースに、

戻したいのだと、懸命な毎日です。


 

19. 楽老[1252] inmYVg 2020年5月23日 08:59:16 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[387] 報告
何処と何を比較するかの問題です。

>9.しんのすけ99:◆ 死亡率の高い国は、みな中国から距離的に遠い国ばかりだという事実 ◆

これも面白い見方ですが、私は政権にCOVID-19に対応する真剣さが足りなかった国と真剣に疫病対策をした国との違いだと思います。

欧米先進国には公衆衛生と国民の栄養状態、医療体制の3本柱が揃っていた。
だから新型コロナを侮った。
口先で国民を脅すことにはたけており、パニックを演出
これが一番の原因だと思います。
その上で、日本人はマスク手洗いを励行した。
だから、季節性インフルの犠牲者が桁違いに少なかった。
世界中に日本人ほどにマスクが習慣化している国は無い。
中国のように口に入れた食べ物の内、小骨や嚥下できないモノをプッと床にはき出す習慣も無い。
ハグ・握手よりもお辞儀の国だ

感染に寄与する大きな飛沫は殆ど床に落ちる。誰もドアノブや吊革に向かって唾を吐きかける奴はいないだろうが、床には必ず落ちる。大きい(ウィルス量の多い)モノほど。
欧米人は靴底裏にウィルスを付けて屋内に持ち込む。
これも欧米と日本の大きな違いだ。
国民皆保険で医療を受けられずに亡くなる人は少ない。

にもかかわらず、アジア諸国で日本だけがコロナ対応に失敗した。
ひとえに安倍政権のおごりと失敗だ。
コロナを比較的抑え込みに成功している国はいずれも
政権がリーダーシップを発揮している。
間違っても【4日ルールは国民の誤解だ】なんて言うような保健担当のトップは居ない。
例えばコスタリカ
軍隊を持たない国として有名だが、ホンジュラス、ニカラグア紛争やパナマの政情不安の時でも国境を閉めず、難民ももほぼ無条件で受け入れた国だ。
ところがコロナ騒動ではいち早く国境を閉じた。
欧米と比較して決して豊かな国では無いが国民皆保険で窓口負担も無い、タダだ。
小国と言えども国民全員にPCR検査を受けさせる余裕もないし陽性者全員を入院させる施設も無い。
有症者にPCR検査をし治療が必要と判断した場合には入院、軽症者には自宅隔離を強制した。しかも、保険省の大臣が毎日TV出演してこまごまと自宅隔離の方法を国民に指示したと言う。
かかりつけ医⇒中核病院⇒中央病院のシステムがうまく機能しており
医療費無償でも国民が殺到することなく医療崩壊の心配も無い。
犠牲者10人を出しているが、政権に対する信頼度の違いが大きい。
この国にも派閥や政争はあるらしいが
日本を含む欧米先進国と比較して非常にうまくやっている。

日本はアジア諸国やコロナ対応に成功している国と比較すべきで
コロナ対応に失敗した区と比較して【日本スゴイ】などトンデモナイことだ。

もう一つスレ主の人口当たりの死者数や感染数はあまり意味ないと思う。
ウィルスは国境を認識しているわけではない。
大きい砂場と小さい砂場にコップ一杯の水を入れても濡れる範囲大きさは一緒だろう。

    

20. 楽老[1253] inmYVg 2020年5月23日 09:06:09 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[388] 報告
19に追加

だからこそ、大阪吉村知事を称賛するのではなく
和歌山仁坂知事を見習うべきだと思う。

21. 2020年5月23日 09:11:46 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[133] 報告

日本、1万6094人、死者数798人。

韓国1 1万1142人   死者数264人

だから、日本は、ごまかしてこの数字。いかにに韓国、
台湾はすごいことか。

アジアの第一波は、イタリアの、ウイールスとは、種類が違いすぎるので、
山中しんやさん、研究してください。

誰もなぞは解けないと思う。宇宙が介入してるから。

 
 

22. 2020年5月23日 10:18:19 : IF2RS2Wphc : bnRrV3E0SXdsNGM=[15] 報告
>『主要欧米諸国と比較しても、日本の対策が成功かどうかなんかわからない』

この点は、自分もあつしらさんの指摘で気づかされました。

特にベトナムは不思議てすね。

元感染症対策の権威だった人のインタビューで、SARZが流行した時、他国が恐れて病院を密閉、閉鎖したのに対して、ベトナムの病院は窓を開け放ち風邪を通してウイルスを克服したという話がありました。

あの国は疫病に対して伝統的に何か特別な感覚を持っているのでしょうかね。

ただ、自分は欧米諸国とアジアの国々の間に、数字に表れているほどの差は無いのではないかと思っています。

もともとこの騒動は政治的に作られた側面が大きく、欧米ではロックダウンを正当化するために、死者数をかなり水増ししているのではと疑っています。

23. 根岸兎角[19] jaqK3ZNlinA 2020年5月23日 10:31:17 : fNP3M7aSwU : UXIzTVRmMGEzZ0k=[247] 報告
>>18
>にもかかわらず、アジア諸国で日本だけがコロナ対応に失敗した。ひとえに安倍政権のおごりと失敗だ。

わしもこの見方にほぼ全面的に賛同する。もはや「日本だけがどうして死者数が少ないのか」というような問題設定は止めなければいかん。欧米と比較して理由を探すならば、東アジア全体に通じるものとして考えるべきだ。わしはウイルスの凶悪度が欧米で段違いに強くなったという説に一票を投じたいが、むろん当てずっぽう。
(実績的に、東アジアのみでなく豪州とニュージーランドを加えるべきだと思うが、こちらは欧米型ではないのだろうか? これから冬に向かうが、元々牧畜業を守るために防疫管理にはしっかりしている国々なので、大過なきことを期待したい。)

尤も、欧米で論評される場合、「何にもやっていないにもかかわらず」という前フリが付くが、日本で引用する際にはこの前フリが省略される。
だが>>21のように、もはやこの前フリに関係なく、東アジアの中では死者数が少ないとは言えなくなってきた。わしがよく見るサイトではすでに日本の死者は827になっている。(クルーズ船の13人も含まれている)
https://covid-2019.live
当初、この男(投稿者)は日本が優れているという証拠の一つに、韓国との比較も使っていた。ところが、日本が韓国よりも悪化すると使わなくなった(>_<)。過去の言動には責任を持ってもらうために敢えて書き残す。

それから、コスタリカの事情は初めて知った。紹介ありがとう。つくづく国の理念そのものがリスクを左右することを痛感する。

24. 2020年5月23日 10:40:23 : Elb6m3gvFs : Tk5oL3lDSU80Y0U=[1] 報告
ワクチン接種の多い国の死亡率が高いような気がする。
ワクチン接種の多い海外旅行者が簡単に感染しているし。
日本でも高齢者のインフルエンザ、肺炎球菌ワクチンの接種率が高いし。
25. 2020年5月23日 10:56:54 : gncqod5NGw : SG5ac09Vb2cwS1k=[15] 報告
至るところで、あっしらの「成り済ましを指摘する成り済まし」が増えているな。
26. 2020年5月23日 13:20:09 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1112] 報告
>>19
私の意見は あくまでも仮説に過ぎません が しかし 間違っても日本はコロナ対応に成功したなどと
ネトウヨの妄想癖には付き合いきれません そこはまったく同意見であります 日本が死者数少なかったのは
私に言わせれば単なる幸運 だだのラッキー これで陶酔感に浸る馬鹿どもには呆れ返る他ありません

そして、PCR検査抑制が たとえもし本当に保健所と国民による誤解であったとしても厚労省と安倍政権は
批判が大きくなるまで何か月も放置したのであるから 「黙認していた」 と言う他に有りません

為政者には 国民および行政機関が 通達や命令を誤解しないように表現を配慮する義務と責任があるし
もしも誤解があったならば速やかにそれを是正する行動をとる これが当然の帰結であるわけです

つまり 誤解でも何でもなく厚労省は 保健所による検査抑制を 良しとしていたのは明白でしょう
だから 現場の保健所職員からさえ怒りの声が上がるのです


そして、ここが一番肝心 確かに日本は幸運にも死者数は比較的少なく済んだ だがしかし それでいいとは
絶対にならない 「少なかったから良いだろう」 なんて論理は、人の命なんぞ屁とも思っていない
馬鹿ウヨの論理に他ならない訳です どんなに少なくても たった一人であろうとも 人間の命は
地球よりも重たい訳で 死なずに済んだ人まで死なせた事実は 絶対に糾弾されるべきと思います

多い少ないは 関係ありません。

27. 2020年5月23日 14:51:06 : LAurOwWylA : Y056d3NZcmg4S2c=[6] 報告
最近、死因が良く解らない若い方の急死が急増していないか
本日も22歳の女性タレントが急死、しかも死因は不明
解除、解除のかけ声に一方で本当の地獄の釜の蓋が開こうとしているのではないか
28. 2020年5月23日 14:58:17 : LAurOwWylA : Y056d3NZcmg4S2c=[7] 報告
5ちゃん系列は既に規制がかかりその筋のアルバイトしか書き込めないように
なっていると聞く
経済優先とやらで感染者数が激増しているのに解除に前のめりな各国首脳
(アヘもその一人だが)
だがその流れがどこからかの指令に基ずいてなされているとしたら
コロナ感染爆発が決して自然由来では無く人為的に引き起こされたということを忘れてはならない
29. 2020年5月23日 16:13:47 : hkNa82z3N6 : MTNST3hyUm9lNnM=[2] 報告

基本的に、全く同感できる指摘です。

「日本はなぜかうまく乗り切った」論は対欧米比較しかしないヒト。勉強不足のヒト。あと問題は、「日本は上手くやった」論拠を見つけて、あえて思考停止している人。要は、政権におもねっている、マスコミ、知識人、文化人、芸人ーーたとえば、太田光とか、杉村太蔵、とか森本毅郎とか、ワイドショウでおなじみの面々。

今回の「新型コロナ」騒動は、日本の対策は失敗していると断言できる。


また、
第一、アジア、西太平洋と東ヨーロッパ地域の成功グループと、第2、欧米の失敗グループ分けも、傾聴に値する。


世界を二分し、既存同盟を再考するよう各国に強いるアメリカの致命的Covid-19政策
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2020/05/post-42c089.html
2020年5月21日 マスコミに載らない海外記事

より、引用


 >>世界の状況は、死亡率で最もはっきり示される。執筆時点で、データは大半のアジア/西太平洋諸国がウイルスの絶滅、あるいは抑制に成功したことを示している。 − 中国における毎日の百万人あたり平均死者数はゼロで、韓国では、0.01で、オーストラリアでは、0.01で、ニュージーランドでは、0.03だ。一方、アメリカでは、それが百万人あたり5.07で、イギリスでは、7.01だ。

異なる戦略、異なる結果

 これらの事実は、コロナウイルスへの対処で、二つの全く相容れない戦略が行われていることを明示している。


 一番目、アジア、西太平洋と東ヨーロッパ地域は、Covid-19症例数を、本質的にゼロまで下げるか、ゼロに近づけるために「絶滅戦略」とも呼べる強烈な一時封鎖、あるいは(ウイルスが国に入るのを阻止する)「締め出し」策を採用している。この戦略の成功はデータで証明されており、決定的に、少なくとも先進国で、コロナウイルスは本質的に絶滅できないと主張するあらゆる試みが、虚偽であることを示している。


 二番目の方法は、最も明瞭に、アメリカ政権が推進しており、コロナウイルスが、効果的抑制無しで国民に蔓延するのを可能にするもので、何十万人もの死を意味する。

 それが伴う膨大な死者に対する大衆の嫌悪感ゆえに、ほぼ、どの政府も、当初イギリスで採用された「集団免疫」戦略について、もはや、あえて公然と語らない。だが実際は、これは現実には、ウイルスを完全に制御する本当に効果的な処置を要求しないアメリカやブラジルやスウェーデンやイギリスなど少数の他の国々で推進されている政策だ。<<


実際、ベトナムやマレーシアの在現地日本人からの情報をみると、対策は徹底されている。


やはり、基本的対策の徹底がポイントと思われる。
その面で、グルーピングすると、成功グループのなかでは、圧倒的に劣後している。

いまひとつは、地理的問題ーーEUが人の往来では国境がなく全く自由であった点と、米の超金持ち優遇社会、半面、貧困大陸という社会構造上の問題があったと思われる。

30. 2020年5月23日 16:31:36 : DceCmAz9eg : ZzVsVWxjWmNBNTI=[3] 報告
>>28

そんなの見てるだけで負け組だろう。
そういうクズどもに、言い合いで勝っても意味ないよ。
時間の無駄だ。

バカな連中が、腐ったドグマから開放されない限りわな。

キミはどう思う?

31. 2020年5月23日 17:36:13 : svC3FjeL2E : cjRTUE0wSHBCeDY=[6] 報告
日本の検査数が世界先進国の中で圧倒的に少ないのは、基本的な動機として汚リンピック狙いのため感染者の絶対数を少なく見せ安全をアピールしたいという意図がある。

さらに検査体制の抑制に加え検査を受けるハードルを高くして被検査者数を削減し確定感染者数を少なく見せることも「ハードル」作戦として行われてきた。

このハードル作戦が数ヶ月続いたため、国民の間に「検査してもらえない」空気が浸透し少々体調不良や風邪気味でも「検査してもらえない」諦め感が広がって、検査を相談することすらその数が少なくなっていった。それが今日の検査数の低下に反映している。したがって確定感染者数も必然的に減少してきたがそれは当然と言える。

いわゆる検査相談数が少なくなってきてるのは、ハードル作戦の教育効果があったということである。

検査体制の抑制、ハードル作戦が採られた事については、まことしやかな理由が流布されてるが、本質的な背景は一にも二にも汚リンピックの実現が動機になっている。

日本のコロナ状況の実態は相変わらず闇の中である。

32. 2020年5月23日 19:23:19 : Ok1dsCNucQ : TWVYVFROaWc4QnM=[395] 報告
検査阻止 これに尽きるよ 飾る手は
33. 2020年5月23日 19:29:39 : LAurOwWylA : Y056d3NZcmg4S2c=[8] 報告
北海道さらなる緊急事態
大都市札幌圏以外の地方の感染者が再び出始めた
全て経路不明
黄金週間から続く本州ナンバー、札幌圏ナンバーに震え上がる地方の人々
一方札幌は札幌で豊平川のバーベキュー等々傍若無人な輩が跋扈し続ける
6月解除を夢見ていた道民にとって最悪の6月が到来しようとしている
34. 命を大切に思う者[2493] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年5月23日 20:04:20 : 49zgz1tbXk : RGtncng1c3BvUG8=[335] 報告
死因を他に摩り替えてるのでは?
一般病院にコロナ検査を禁止して来たのだから、
死因がコロナでも、コロナのせいだとわからないでしょう。
併発してる別の病気で死んだと思われてそれで処理されてるよ、
コロナ検査が許されてなかったのだから、気付くわけがない。
複数のウィルスに感染する可能性は高いのだから、
コロナ以外の残りのどれかのウィルスのせいにされてるよ。

インフルエンザ以外の1〜5月の超過死者数を発表してほしい。
今年はインフルエンザが流行しなかったのだから、合計の超過死者数は少ない筈。
合計の超過死者数が例年並だったら、インフルエンザ以外の超過死者数が例年より異常に多い筈。
それらはすべてコロナ死の可能性が高い。 
35. 2020年5月23日 22:29:14 : dDYszoGguA : L0hPanouSVUxbnc=[22] 報告

分母(検査数)を公表しない感染者数、これって詐欺でしょう 洗脳テレビさんしっかりして下さいよ
例えば今日東京は感染者二人らしいが何人検査したの? 千人の二人と十人の二人じゃ全然違う

腐敗安倍創価政権は人の命よりも経済(お金)が大事という事で
集団免疫による抗体でウイルス感染の封じ込めを目論んでいるものと思われる

しかしこれは相当危険で相当数の死者が出るとWHOの職員が述べていた
しかし隠蔽捏造政権だから肺炎死で何気なく処理するんだろう・・・


36. 2020年5月23日 23:48:30 : Xj0H7lB7qo : UDF2dFFpVFgxMkU=[2] 報告
日本が少ないのは、手洗い好き、マスク好き、うがい好き、歯磨き好きって
事ですかね お店には消毒薬が用意してあるし。

外人は手なんて洗わないよ ましてや消毒薬もなかったり
マスクは付けないし 肉食と穀物系では違うのかな
繊細な(神経質な)民族は患者が少ないんだろう。

37. 2020年5月23日 23:49:35 : Ycp4u3CTrc : anZieXZMeWJQajY=[12] 報告
人種によって感染症の影響や死亡率が大きく違うことは過去にもよくあった。

歴史上中南米や北米で現地の人間が疫病でばたばた倒れたりアフリカで現地の人間ばかりが感染症にかかるということもあった。

今でも日本人には酒に弱くすぐ顔が赤くなる人が一定数いる。これに対して西欧人には酒に弱い人はほとんどいない。

このコロナビールスがアジア全体で見ても欧米に比べて圧倒的に感染者・死者は少ない。やはり何かある。

38. 2020年5月23日 23:57:26 : ES5sTnCWZY : dWx5UFU2Ljl2Umc=[51] 報告
>>9
自分は日本人はマスクや手洗いといった衛生観念が高いからかなと思っていたんだがなるほどな
まぁなんにせよしっかり検査やって全てのデータを公表してくれよと
特に死んだ人の検査結果が気になる
実はコロナ死ってのどんだけいるんだか
39. 2020年5月24日 08:52:54 : XZMj5GWWio : QnFmNm1qV0tvRlk=[3] 報告
死亡者数を隠蔽しているだけ
ザーとらしくうぬぼれる奴らのドタマの方が首をかしげたくなるな
40. 2020年5月24日 10:31:55 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[138] 報告

全世界が、『ワクチンを、」と待ち望んでいるが、

ワクチンとは、かからない前に打つものだ。
子宮頸がんのように、ワクチンを打って、
再起不能になった人々がいる。

ワクチンをと訴えているが、
ワクチンは果たして、人類を幸福にするものなのか、
サーズやマーズは、ワクチンが、出来ないで終わった。

ワクチン戦争は、
医薬品メーカーや医薬品企業を、競争させる、商業至上主義の
最後の砦だろう。

医薬品業界が倒れれば、世界のすべての人々に、正しい薬品と、医療が、

提供される。

 


41. 2020年5月24日 10:36:38 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[139] 報告

韓国や、台湾は、

まず情報を国民に、隠さず公開すると言うのが、

コロナ対策の鉄則だったね。

PCR検査よりも先。

正直な、ムンジェイン大統領や、台湾の蔡氏は

失敗があっても、その正直さに国民は、ついてゆく。

 

42. 2020年5月24日 11:00:52 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[269] 報告
.
.
.


糞コロ、詐欺コロ は、終わった。Over.
次で それが ハッキリ分かる。

【 Moderna execs dumped nearly $30 million of stock
after coronavirus vaccine news 】 ― CNN

# https://www.cnn.com/2020/05/22/investing/moderna-coronavirus-vaccine-stock-sales/index.html


----- Moderna は、RemedSever, RemedSevere, RemediSever か 何か の vaccine を
作って いる会社だ。そこの幹部重役が コッソリ 自社株を 売り抜けようと している
という事だ。 Game Over.

----- Over

【 Aankhein Khuli 】 ― YouTube
# https://youtu.be/eM8Mjuq4MwQ


.
.
.

43. 2020年5月24日 11:23:48 : hHRyrQsPsY : Nk5rVnVxSUM2Vk0=[305] 報告
百万人あたりの死者数を国別に比較したところで何の意味もない。国によって死因の特定の仕方がメチャメチャ違うからだ。徹底的に検査して1万人死にましたという国と、1万人しか検査せずに700人死にましたという国を比較しても意味がない。日本の場合、23日時点の厚労省公表数では、検査数Σ268,447、陽性Σ16,536、死亡Σ808だから、人口の0.2%しか検査していなくて(しかもPCR検査は偽陰性が50%くらいあるという)、陽性に対する死亡率は5%にもなる。陽性になれば20人に一人が死ぬ恐ろしい病気だということになる。

特に、日本の場合は、15さんが最初に書かれているように、別の死因にすり替えているだけだ。死亡者数は他の死因にすり替えてゴマカし、感染者数は検査しないことによってゴマカすのだからタチが悪い。検査していないのに、COVIDで死んだのではないなどと分類できるはずがない。検査していないのに、「速報です! 今日の感染者数は8人でした」などと平然と嘘を言っているのは「ミッドウェー海戦 ダイショウリ」と同じだ。検査数も言わずに感染者数だけを言うのは、内閣支持率「釣査」で「安倍内閣を支持すると答えた人は、500人でした」と言っているのに等しい。

内閣支持率の場合は、1000人「釣査」して500人でした、とか言っているので、COVID感染者数よりはチョットだけマシだが、マシと言ったところで嘘であることには変わりはない。それが証拠に詳細データは一切出さずに、各社のデータ間で統計上ありえない乖離がある。1000人のランダムサンプリングなら±3%の誤差内に95%の確率(信頼度)で入るはずだが、社によっては10%以上もズレている。しかも、そのズレがその当該社の「クセ」として、ずうっと何年もの間、毎月続いている。こんなことありえない。森喜朗内閣は「神の国」とか「えひめ丸事故と戸塚カントリー」で評判が悪かったがそれでも今の安倍内閣に比べるとかわいいものだった。そのシンキロー内閣の支持率は7~9%だった。たった20年で日本人がそんなに急速に変わるわけはないから、安倍内閣支持率が50%だの、下がっても27%だのというのは、新聞社が各社談合してテキトーに数字を作っているだけなのだ。

なんせかんせ、この国は小泉政権以降、「ウソを主成分として作り上げたウソ国」になってしまった。ウソを百も承知のうえで、あたかも事実であるかのごとく描いているマスゴミが諸悪の根源だ。

44. 2020年5月24日 16:48:38 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[270] 報告
.
.
.
.
.
.
次は、絵によって 的確に 表現している。

【 Ben Garrison : Science Corrupted 】
― Public Intelligence Blog (Robert David Steele’s Blog)
# https://phibetaiota.net/2020/05/ben-garrison-science-corrupted/


----- 日本は、こういう事と 無縁なのか。
日本人は、賄賂に 弱いであろう。ギリアド日本法人も有る。
志村けん さん、岡江久美子 さん の 担当医の 銀行口座を 捜査すべし。


.
.
.

45. 2020年5月24日 18:18:27 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[271] 報告
厚生省の、RemedSever を認可した者は、誰か。
そいつの 銀行口座を 捜査すべし。
これは、 冗談で 言っているのでは ないのだ。

.
.
.

46. 2020年5月24日 19:50:11 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[272] 報告
上の 43 は、PCR が デタラメ極まり無い という事を知らない。
まあ、猿か 何かだ。
47. 2020年5月24日 21:05:23 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[144] 報告

感染者数も減った今がろになって、

抗体検査だ抗原検査だ。それ、PCR検査を街角でやりだした。

熱外来は、うちは分けてます、ドライブスルーもやってます

みたいな、どっかでやってる見たいな
ばかげた報道。

一体、日本のどこかがやって何になるんだろう。

コロナで遊んで、日が暮れて、結果的に厚労省は何もやってはいないが、

市民や国民が必死に、何かをやってみました。

陽性率も実効生産率も、いじってるうちに終わりました、
見たいなあほの国。

3兆円も4兆円も日本医師会の赤字が出るなら、
最初から、熱外来を大きなアリーナのような建物に集約し、
輪番制を取るべきだった

へたくそな、尾身のコロナ対策会議の連中たち。

二波も三波も、後手後手のままだろう。

  

48. 2020年5月24日 21:43:02 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[273] 報告
一波も 糞も 無い。
詐欺コロは、最初から 詐欺だったのだ。
馬鹿民、猿民 には 、分からないで あろう。
49. 2020年5月24日 21:57:03 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[274] 報告
阿修羅、赤カブ、は、 糞コロ 、詐欺コロ では 、大衆を 操れない と 見たようだ。
それで 今度は 黒川だか 何だか に シフト したのだ。
糞文春は、賭け麻雀の相手に 糞朝日の記者が 居た事を 小さく扱っているのだ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK272掲示板  
次へ