★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273 > 141.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
監視社会への策動を阻止しよう。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/20/senkyo273/msg/141.html
投稿者 笑坊 日時 2020 年 6 月 02 日 10:24:29: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://okita2212.blogspot.com/2020/06/blog-post_1.html
6月 01, 2020 日々雑感(My impressions daily)

<社会保障と税の共通番号(マイナンバー)制度について、政府は国民が開設する全ての預貯金口座情報とのひも付け(連結)を義務化する検討に入った。新型コロナウイルスで生活に困窮した人への現金給付を巡り、マイナンバーが機能しなかったことが背景にあり、来年の通常国会でマイナンバー法を含む共通番号制度関連法の改正を目指す。

 実現すれば、政府は国民の資産状況を正確に把握することが可能となり、必要に応じて給付などに活用するほか、徴税の強化を図る方針だ。一方、国民への監視が強まり、プライバシー権の侵害を懸念する反発も予想されるため、改正作業は世論の動向を見極めながら慎重に進めていく。

 マイナンバーは住民票を持つ全ての人(外国人含む)に付与された12桁の番号。税、社会保障、災害の3分野の行政事務に限って活用でき、添付書類の削減や本人確認の簡素化などで行政手続きの効率化を図っている。2015年10月から順次個人に番号が通知され、16年1月から運用が始まっている。

 ただ、現行法はマイナンバーと口座情報のひも付けを認めていない。ひも付けさせる場合は本人の同意が必要で、金融機関が任意で行っている。このため、政府が国民の資産状況を正確に把握できず、本当に困っている人を特定して支援する番号制度本来の目的は達成されていない。

 政府が4月に決定した緊急経済対策に盛り込んだ困窮世帯に限定した30万円の現金給付を巡っては、減収状況を給与明細などで申請しなければならない複雑な手続きに批判が殺到。結局、高所得者を含めた全国民を対象にした一律10万円給付への変更を余儀なくされ、財源となる予算の組み替えに追い込まれた>(以上「毎日新聞」より引用)


 政府はマイナンバーを何に使おうとしているのか。国民に総背番号を付して、その背番号にすべての情報を集約して国民のすべての管理を政府が行う「監視国家」を政府は目指しているのだろうか。

 飛んでもないことだ。これまでも政府・省庁から個人情報の漏洩はあった。個人情報を紐付けしたマイナンバー情報が漏洩すると被害は甚大になる。安全確保の意味からもマイナンバーに銀行口座を紐付けすることに反対する。

 そもそも今回の10万円支給に関して、マイナンバー・カード所有者にはオンライン申請を認める、などといった前近代的な対策を取ったこと自体が考えられない愚挙だ。amazonや楽天で買い物をするのにマイナンバー・カードは不要だ。

 国民の多くは日常的にネットで物品を購入している。オンラインの使用に多くの国民はなれている。むしろ未だにファックスを使用している官公庁や地方自治体の方が遅れている。10万円のオンライン申請にマイナンバー・カードが必要だ、という政府決定に何らかのタクラミを嗅ぎ取っていたのは私だけではないだろう。

 引用記事に「現行法はマイナンバーと口座情報のひも付けを認めていない。ひも付けさせる場合は本人の同意が必要で、金融機関が任意で行っている。このため、政府が国民の資産状況を正確に把握できず、本当に困っている人を特定して支援する番号制度本来の目的は達成されていない」とあるが、それは申請者が嘘を吐いているとの前提に立つ話だ。

 人は自分の目で相手を観る。つまり浮気者は相手も浮気者だと思う。嘘つきは相手も嘘つきだと思う。政府は嘘つきの集団なのか。

 もちろん申請の真偽を確認する必要はある。それは椅子に座っていて「確認」することではないだろう。現地に足を運んで暮らしの実態や仕事の実態を調査してからの話だろう。

 マイナンバー・カードにあらゆる情報を紐付け出来れば「政府は国民の資産状況を正確に把握することが可能となり、必要に応じて給付などに活用するほか、徴税の強化を図る方針だ。一方、国民への監視が強まり、プライバシー権の侵害を懸念する反発も予想されるため、改正作業は世論の動向を見極めながら慎重に進めていく」と記事にある。背筋も凍る監視社会の出現だが、ここでも恐らくマスメディアを使って国税庁が富裕層の財産隠匿どを摘発し、それか脱税事件としてキャンペーン報道するのだろう。高齢者の運転事故を連日マスメディアが報じて煽っている、と思ったら70歳以上は免許更新で愚にもつかない「検査」を5,000円支払って受けることが強制されるようになった。マスメディアが同類事件をセンセーショナルに扱ったら制度改正の「ための」キャンペーンだと思う必要がある。

 恐らく金持ちの脱税摘発事件が数件も取り上げられて、マスメディアによる脱税撲滅キャンペーン報道が展開されるだろう。それはマイナンバーに銀行口座を紐付けして、国民の銀行口座を国家が管理すればフェアだ、とテレビで御用学者に解説させるのだろう。国民が「そうだったのか」と頷くと、政府・与党はニンマリとして法改正を強行するかも知れない。

 確かに脱税や格差拡大は国民の憎むところだ。しかし、それを無くすために国民情報をすべて監視する権利を政府・国家に与えてはならない。国民個々人のデータを国家が把握する事態は何としても阻止しなければならない。

 引用記事の最終段落「政府が4月に決定した緊急経済対策に盛り込んだ困窮世帯に限定した30万円の現金給付を巡っては、減収状況を給与明細などで申請しなければならない複雑な手続きに批判が殺到。結局、高所得者を含めた全国民を対象にした一律10万円給付への変更を余儀なくされ、財源となる予算の組み替えに追い込まれた」という下りは容認できない。

 武漢肺炎の影響で自宅待機や外出の自粛を「要請」されたのは国民全員だ。そして個人消費の落ち込みでGDPの2割程度がフッ飛んだのも事実だ。そうした経済の落ち込みを最小限にするためにも、国民のインカムを政府支出で行う、というのは何も悪い政策ではない。国民の損害を賠償する、ための10万円支給だ、と捉えている上記記事の筆者はMMT理論を理解していないか、マクロ経済を理解していない輩だ。そうした不勉強な財務省の財政規律論に毒された記者たちがマスメディアで大きな顔をしている限り、日本はデフレ経済から脱却して経済成長することは出来ない。貧困国家への坂道を転がり落ちるだけだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年6月02日 10:57:10 : KiETwX4rrE : TkRjNnZHamVBNEE=[55] 報告
> 国民個々人のデータを国家が把握する事態は何としても阻止しなければならない。

不動産データは法務局に登記されており、国家が把握している。
不動産データは国家が把握していなければ、適切な納税が期待できない。

同様に、預貯金データも国家が把握できなければ、適切な納税を期待できない。

(日々雑感)は、不動産データの国家の把握にも反対するのか?

共通番号(マイナンバー)を金口座情報とのひも付け(連結)を義務化することに反対するのは、脱税がばれることを恐れているとしか思えない。

アメリカでは、昔から社会保障番号[1]が使われているが、「国民個々人のデータを国家が把握する事態は何としても阻止しなければならない」との声は聞いたことが無い。

[1] 社会保障番号
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E7%95%AA%E5%8F%B7
アメリカ合衆国における社会保障番号(しゃかいほしょうばんごう、英: Social Security number, SSN)、ソーシャルセキュリティー・ナンバーは、社会保障法(the Social Security Act)205条C2に定められる、市民・永住者・外国人就労者に対して発行される9桁の番号。アメリカ合衆国連邦政府の社会保障局(Social Security Administration)によって、個人からの申請に基づき発行される。
 元々は徴税用の個人特定が目的であったが、近年は事実上の国民総背番号制となっている。

2. 罵愚[8386] lGyL8A 2020年6月02日 10:59:05 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[101] 報告
 共産支那や韓国のコロナ対策が、人権への配慮が足りないのではないか? の疑問をともないながらも、成果をあげているという評価の反対側に、日本政府の対応への批判や、いら立ちがつのっている。もちろんそこには、なにをやっても批判しかしない安倍嫌いの、底意地の悪い評価も加算されている。

 それとは別に、今回あからさまになったのは、政府の情報管理システムの古さや、もろさだった。駅前のマートが、複雑怪奇な消費税の計算に適合するレジスターを据えているのに、行政組織はこんな古いシステムを動かしていたんだ! のおどろきだな。
 大国の尻を追いかけて、利権にありつくのが政治だとか、行政だと、勘違いしている役人や代議士、お門違いの批判ばかりで、国民の不平不満を掻き立てる報道と言論。
 それに踊らされてばかりいる ★阿修羅♪のオタマジャクシたち…もうこの国は、終わりだな、、、

[12初期非表示理由]:管理人:差別用語

3. 低能です[17] kuGUXILFgrc 2020年6月02日 11:12:21 : NQVxDbFlQk :TOR aVUyUTZOTzNxeWc=[26] 報告
⇒《武漢肺炎》

ヘイトスピーチは犯罪です。今すぐやめましょう。

ルネー・タジマ・ペーニャ氏
「アジア系は、米国への移民が本格化した19世紀半ば以降、批判や不満の矛先を向けるスケープゴートにされてきました。米国には人種や階級をめぐる断層が常にあり、危機に直面するとそれが表面化します。その危機がアジアに関するものであれば、たいていアジア系米国人が代償を払わせられるのです」
https://www.asahi.com/articles/ASN5T3S0FN5GUHBI006.html

タジマ氏に賛成です。
差別はバカがやるものです。

4. 2020年6月02日 13:39:07 : ognRDQzdSk : Sm5VTThLbEhIUnM=[315] 報告
上に政策あれば下に対策あり。
そんなことをしたら、中国みたいに地下銀行が発達し政府の監視はますます及ばなくなるだろう。
5. あおしろとらの友[2732] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2020年6月02日 13:47:14 : e5vr4J4PVE : SlF1TkVmUnRmVzI=[13] 報告
>「監視社会への策動を阻止しよう。」

いやいや、「マイナンバー」というのは「小さな政府」官僚スリム化の一環なのだ。役所業務を簡略化、削減し、支出を減らす一方で業務を民間に委託する。行政サービスは民間の有償サービスに取って代えられて行くのだ。
最近でも全国の保健所が削減され続けた結果、何が起こったか、見ての通り。

6. 2020年6月02日 13:47:56 : VgegsAusFs : MU5VL2xXaEpzdi4=[1] 報告
特別会計も含めた国の財政状況を細部までキチンと公表するのが先だろう!
それと、黒塗りしない情報公開がなされることも前提である。
7. 2020年6月02日 13:55:36 : NNHQF4oi2I : WXhzeVFYNXV5aGc=[336] 報告
<<5
安倍が 総理大臣だから 一番危険
火事場泥棒総理で 国民だれもが認知

 マイナンバーより 国会議員ナンバーでどのくらい有効か 証明すべきだ

 憲法も 法律も守らない 行政文書も廃棄 作成しない

 それがどの位まもれるか 証明してからで十分
急ぐのは 詐欺師の手口

8. 2020年6月02日 15:22:18 : tFZ3mRVEzc : WW8vNTZJMm9oSWM=[8] 報告
お前ら社会主義者じゃないの?

社会主義ってのは、監視社会を良しとするってことだかんね。

9. ぢっとみる[1315] gsCCwYLGgt2C6Q 2020年6月02日 16:14:11 : LLC16YRhF6 : ZGEwWi9qMFkwMms=[729] 報告
厳重な監視が必要なのは、
ア奴らだべや。

国民の事なんか監視して管理して、
アアだコオだエラそうに指図したいだけで、
面倒見ようなんて気はサラサラ無いべ。
反対に余計な面倒/手間ばっかかけやがって。
粛清するど!

10. 罵愚[8390] lGyL8A 2020年6月02日 16:57:27 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[105] 報告
>>8
>社会主義ってのは、監視社会を良しとするってことだかんね。

 ごもっともですが、その監視社会の経済規模が日本を追い抜いて、アメリカに肉薄している事実がある。安倍のマスクを配布するだけに数か月が必要で、コロナ患者の国籍さえ公表できない日本の社会システムは…19世紀的というか…

11. 2020年6月02日 19:30:33 : wiwI8TXGtE : VXY4R3NkTlBhOXc=[125] 報告
煽りつつ 監視社会の お手伝い
12. 罵愚[8391] lGyL8A 2020年6月03日 10:18:32 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[106] 報告
 監視社会の効率の良さ…経済的にも、行政や治安維持にも、その強みは立証されるなかで、その効率とプライバシーの兼ね合いについての合意形成が論点なんだろうが…
13. あおしろとらの友[2733] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2020年6月03日 10:56:12 : e5vr4J4PVE : SlF1TkVmUnRmVzI=[14] 報告
>「監視社会への策動を阻止しよう。」

「監視」の必要のない社会とは、一人一人が自らを「監視」する社会に他ならない。

14. 罵愚[8395] lGyL8A 2020年6月04日 05:12:23 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[110] 報告
>一人一人が自らを「監視」する社会に他ならない。

 同時にそれは、自己責任の社会、ってことでしょう?

15. あおしろとらの友[2734] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2020年6月04日 07:32:58 : e5vr4J4PVE : SlF1TkVmUnRmVzI=[15] 報告
>同時にそれは、自己責任の社会、ってことでしょう?

「責任」というのは別の範疇の言葉だと思います。
当方のコメを解説すれば、「権力」による「監視」は共同体の一人一人が権力と一体化すれば「監視」の必要はなくなる、という意味です。

16. 罵愚[8398] lGyL8A 2020年6月04日 17:16:41 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[113] 報告
>>15 あおしろとらの友さん
>共同体の一人一人が権力と一体化すれば「監視」の必要はなくなる、

 よくわからないのですが、どうすれば「一人一人が権力と一体化」できるのですか? 半数近くは一体化しないという認識が民主主義の生まれた理由でしょう。まさか、日本人全員にロボトミー手術を実施するとか(笑)?

17. あおしろとらの友[2736] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2020年6月04日 21:14:39 : e5vr4J4PVE : SlF1TkVmUnRmVzI=[17] 報告
>日本人全員にロボトミー手術を実施するとか(笑)?

まさにその通りです。だから「監視」の必要のある世の中は良い世の中と言えます。(笑)

18. 2020年6月04日 22:45:38 : 7HqaCRJWdY : YXVUVVhWZURGYWM=[2] 報告
>15
>共同体の一人一人が権力と一体化
する場合、人間が完全無欠な脊椎蟻化する方向の他に人類皆天皇と化するという方向もある。ただ蟻としての性状が強い人間においては前者の方がなじみが良いだろう。ヒトラーも「神々と獣たち、未来はそのような物としてあるのだ」とか言ってたという
19. 罵愚[8401] lGyL8A 2020年6月05日 04:09:34 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[116] 報告
 東西冷戦と米中対決の相違点のひとつは、共産支那のあからさまな民主主義否定だと思う。ソビエト政権は、まがりなりにも民主主義を評価しているかのようにふるまったが、支那の共産党政権は民主主義に真っ向勝負を挑んでいる。
 そして、すでに、いくつかのポイントをあげているように見える。庶民は自由や人権を削っても、豊かさを求めているのだろうか? 監視社会は、その一つの処方箋だろうか?

[12初期非表示理由]:管理人:差別用語

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK273掲示板  
次へ