★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273 > 813.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
Muse細胞は、アマビエ?新型コロナから人類を救え!西村再生相が、守ろうとする者達?東大等の横領実態を見れば解るでしょ!
http://www.asyura2.com/20/senkyo273/msg/813.html
投稿者 阿闍梨(あじゃり) 日時 2020 年 7 月 03 日 16:47:31: X1PiEpHWt8BJA iKLoi5ecKIKggraC4YLoKQ
 

『百年後の未来に、この国が何故滅びたのか?を伝える為に、投稿しておきます。4』

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
★『アマビエは、既に降臨していました。』
★『Muse細胞は、アマビエか?と、言うと、そうではありません。』
★『アマビエは、小保方さんに降臨し、STAP細胞を作製させました。』
◎2009年8月、「万能性体性幹細胞(後のSTAP細胞)」の発見・作製。
・『ピーナッツを毎日食べて病気ひとつせずみんな100歳以上の長寿村の人々には、「長寿細胞」が体内に多く存在していた』と、いう話ですが、STAP細胞は、その「長寿細胞」の一種と考えられます。

◎2014年1月、「STAP細胞」の論文をNature誌に発表。
・「STAP細胞」に増殖性を持たせたものを、「STAP幹細胞(STAP-SC)」。
・胎盤へ寄与できるものを「FI幹細胞(FI-SC)」と名付けた。

◎2014年1月、「Muse細胞」は、既に東北大学で研究中。
◎2014年4月8日、『STAP細胞はあります!』発言を、国を挙げて否定。
◎2020年9月、脳梗塞患者に「Muse細胞」を使った臨床試験を開始。
・この年表の通り、厚労省や専門家委員会の山中教授らは、「STAP細胞」、「Muse細胞」の存在を、2014年1月には、既に知っていたのです。
・でも、彼らは、自分たちの保身の為、『「STAP細胞=アマビエ」を、この世に存在しない』ものとしてしまいました。
・「STAP細胞」、「Muse細胞」は、癌化しない(副作用が無い)、遺伝子に依存しない、市販の細胞からも採取できるので安価等の点で、「iPS細胞」より優れております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
・「Muse細胞」は、何の副作用も無く、2020年9月には人体に対して臨床実験の予定です。新型コロナ患者や医療従事者に対して、今直ぐ、使用すべきです。
・でも、「Muse細胞」は、最長6ヵ月の生存期間しか確認されておりませんし、採取することから、大量に取得することは困難と思われます。
・ですから、100年以上も生きると期待されるSTAP細胞に増殖性を持たせた「STAP幹細胞(STAP-SC)」の作製方法を、早急に、小保方さんに教えてもらうべきです。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★『新型コロナに感染したら、あなたは、どうするか考えたことがありますか?』
 政府も、専門家委員会も、マスコミ等も、『感染しないようにすることだけ』しか口にしません。つまり、『特効薬は無いのだから、感染したら、自力で頑張って、ダメな時は、元気に死んでください』と言っているのです。

★『それなのに、医療従事者に感謝しろと、マスコミは国民を洗脳しています。』
★『西村再生相が、守ろうとする者達は、一体誰なのかを知っていますか?』
★『東大等の附属病院等にかかる国庫補助金の横領実態を見れば解りますよ。』

★《参考資料》★
ブログ名:陸山会事件の真相布教
http://ajari-rikuzankai.at.webry.info/
『ほら、財源は腐る程ある。アビガン有効は真っ赤な嘘!精神障害他の副作用も発生率高。新型コロナにはMuse細胞等が唯一有効。』
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/176.html


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 上記『参考資料』の『ほら、財源は腐る程ある』部分が、あまりにも長文で専門的過ぎたため、読んで頂けなかったようなので、東大等の附属病院等にかかる国庫補助金の横領の手口を簡潔に説明しますので、『国庫補助金等がどのように横領されているのか?』の真相を知って頂きたいと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
★『国立大学の施設費等の国庫補助金等は、総工費の3倍になっています。』
 国立大学等が附属病院等の建物を建設した場合、着工時・棟上時、竣工時の三回に分けて建設会社に工事代金を支払います。この場合、国庫補助金が入金されるのは、竣工後となりますので、国立大学財務・経営センター(以下、センターと言う)から『1.つなぎ融資(借入金)』を受けて支払います。
で、国から国庫補助金が入金されたらセンターへ「つなぎ融資」の返済をします。

★『と、思いきや、なんと、返済は30年ローンなんですと!』
★『つまり、国庫補助金等は、そっくりそのまま横領されておりました。』
★『毎月の返済は、文科省からの運営費交付金を財源として返済していたのです。』

★『このようなお金の流れは、財政投資資金を国と考えれば、』
★『「国⇒センター⇒国立大学⇒センター⇒国」と、グルグル廻っているだけです。』
★『つまり、使うお金は、グルグル廻って30年間で3倍になっているのです。』
 1.つなぎ融資 2.国庫補助金等 3.運営費交付金
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 そして、平成27年に「独立行政法人大学改革支援・学位授与機構(以下、機構という)」となってからは、上記『2.国庫補助金』部分が、1割を国庫補助金、9割を長期借入金とするというのですが、「つなぎ融資(借入金)」を返済するために「9割の長期借入金」をするなどと論理破綻した嘘丸出しの政策変更をしています。
★『国庫補助金等の横領を悟られないようにしたかったのでしょうね?(笑)』
★『機構が、不正(横領)したと推測される金額は、8,159億円であります。』

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆◆『お待たせ致しました。では、本題の東大の横領額を探って見ましょう。』◆◆
★「東京大学 平成30年度附属明細書」
https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400125682.pdf#page=23
※「有形固定資産合計_建設仮勘定_当期増加額 9,767,582千円(97億6,758万円)」
★「東京大学 平成30年度借入金の明細_大学改革支援・学位授与機構」
https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400125682.pdf#page=33
※「長期借入金_当期増加額 2,559,175千円(25億5,917万円)」

★『長期借入金(つなぎ融資)と、建設仮勘定とは同額でなければなません。』
「建設仮勘定_当期増加額 97億6,758万円」は、建設会社に支払った金額です。
ということは、同額の『1.つなぎ融資(借入金)』をした金額です。
「長期借入金_当期増加額 25億5,917万円」ということは、「72億840万円」もの横領があったことが確認できます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆【解説】◆
 長期借入金の当期増加額は、建設仮勘定の当期増加額と最初は同額でした。
 長期借入金の当期増加額が「72億840万円」も過小であるということは、下記の仕訳を入力する他に方法はありません。
★『(借方)長期借入金 72億840万円 (貸方)現金預金 72億840万円』

 しかしながら、これでは、長期借入金の当期減少額に反映してしまいますから、横領したことが分かってしまいます。
 そこで、独立行政法人会計基準を悪用することとしたようですね。

------------------------------------------------------
★★★『独立行政法人会計基準を悪用した横領の手口』★★★
------------------------------------------------------
●《勘定連絡》●
●(入金時)
★『(借方)現金預金 72億840万円 (貸方)長期借入金 72億840万円』
●(出金時)
★『(借方)長期借入金 72億840万円 (貸方)見返り国庫補助金等 72億840万円』
★『(借方)見返り国庫補助金等 72億840万円 (貸方)現金預金 72億840万円』
 これを、集約仕訳すると、
★『(借方)長期借入金 72億840万円 (貸方)現金預金 72億840万円』
 と、仕訳伝票無しで入力すれば、誰にもバレること無く横領できます。
※尚、東大の場合には、見返り国庫補助金等は資本剰余金勘定で計上しております。
 それから、現金預金は未払金経由にすることで更に誰にも分かりません。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 日高見連邦共和国[20655] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年7月03日 17:54:02 : lt7TdFOYcQ : TC9wNU5TZmR6RG8=[24] 報告
『あんな自粛なんてもう嫌でしょ!?』。バカか、西村!!!
3. 2020年7月03日 18:59:28 : KiETwX4rrE : TkRjNnZHamVBNEE=[87] 報告
> ・ですから、100年以上も生きると期待されるSTAP細胞に増殖性を持たせた「STAP幹細胞(STAP-SC)」の作製方法を、早急に、小保方さんに教えてもらうべきです。

小保方さんの実験ノートは「理科の観察日誌?」のようで、マウスの絵が描かれているのだが、日付も無く、作成方法も分からない[1]。
小保方さんに教えてもらうのは不可能だろう。

[1] 小保方氏ようやく「実験ノート」公開するも… 専門家「理科の観察日誌?」「ものすごい破壊力」
2014年05月08日18時10分
https://www.j-cast.com/2014/05/08204189.html?p=all
だが、いざノートの内容が報じられると、ツイッターでは専門家からの疑問の声やツッコミが相次いだ。ワシントン大学生物学部教授の鳥居啓子氏は、「絵日記のような実験ノートにびっくり。理科の観察日誌?」と驚きを露わにした。サイエンスライターの片瀬久美子氏も「2冊の実験ノートを見た時の調査委員に対する脱力効果も如何ばかりであったろうか…」、科学ライターの内村直之氏も「ものすごい破壊力である。理研は持ちこたえられるだろうか」とつぶやいた。

マウス絵ページ、日付や作成方法分からず

注目を集めているページの1つが、上部に「テラトーマ(編注:奇形腫)解析について」と書かれたノート75ページのコピーだ。マウスの絵が描かれているのだが、その下には「大量移植」「No.2が一番大きな〜」「薄切の後、染色」といった、曖昧な表現や情報不足の記述が目立つ。一般の人たちからの反響も大きく「2冊の他のページはどうなっているんだろう?」「実験ノートってあんなざっくりとした記述でいいものなの?」などと疑問の声が相次いでいる。

4. 命を大切に思う者[3017] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年7月03日 19:40:05 : 49zgz1tbXk : RGtncng1c3BvUG8=[527] 報告
> ・「Muse細胞」は、何の副作用も無く、2020年9月には人体に対して臨床実験の予定です。
> 新型コロナ患者や医療従事者に対して、今直ぐ、使用すべきです。

臨床実験もしてないものを使うの?
どういう状況なら効果があるのか、まだわからないのに、
それに、臨床実験してないのだから、何の副作用も無いのかさえわからないでしょう。
もし効果のない状況で使って、副作用の出るリスクだけが増える、なんてなったらまずいでしょう。
効果のある可能性より副作用のリスクの方が高かったら、かえって早死にするんですよ。

昔、イレッサを承認したときに、
EGFR遺伝子変異のある癌にしか効果がないことがわからずに承認したせいで、
EGFR遺伝子変異のない人にまで使って、副作用(間質性肺炎の発症や増悪)のせいで膨大な数の人を早死にさせた、
という事件が大量に発生し、社会問題になったことがあります。
日本中の医者が、念のために使ったんですよ、EGFR遺伝子変異が無いと効果がないことを知らずに...

効果のある可能性がある状況なら、副作用のリスクを覚悟で使う意味はあるけど、
効果のある可能性が完全に0なのに、副作用のリスクを冒すのはまずいでしょう。

効果のある可能性がある状況でさえ、
効果のある確率と、副作用の起こる確率の兼ね合いによっては、
使わない方がいいときもあるのです。
イレッサは80歳以上の人に使うと、効果のある可能性が低くなり、
そのせいで副作用のリスクの方が高くなって、平均余命が短くなってる。
サンプルが少な過ぎて、そうだとは言い切れないけど、そうである可能性が高い。
これは実験して統計データによってわかって来たことです。理屈でわかったわけではない。

Muse細胞も、臨床実験とやって、統計データをとらないことには、判断できないと思うのですが... 
5. 2020年7月04日 05:57:06 : 2ltzoPrHUQ : TlBNRlZoczNOL1U=[163] 報告

 つまり 細胞に 記憶装置があるか 無いかの 戦いだよね〜〜

 中山教授は 5つの部品を加えることで メモリーをリセットできると考えた
 STAP細胞は 何も手を加えていないで 同じことができるといってる

 人体には 元々 メモリーに何も書かれていない物もあるので それではないかという学者もいる

 ===

 トカゲは尻尾が切れるが 尻尾は生えてくる しかし 尻尾から トカゲはできない

 

6. 阿闍梨(あじゃり)[12] iKLoi5ecKIKggraC4YLoKQ 2020年7月04日 14:56:54 : DJztdkh6UU : RHNTVU5lWEtpUEU=[5] 報告
阿闍梨(あじゃり)で、おま。

>>4
★『いいですか!臨床実験で、何の副作用も無かった特効薬は、ありませんよ。』
★『でも、安全性が確認された「Muse細胞」を口にする専門家は一人もいません。』
★『何故だと思いますか?』
★『その答えが、本投稿です。』
★『アビガン錠を見れば解ると思うのですが?』
・2014年3月、「アビガン錠」は、動物実験で胎児に対する催奇形性が指摘されたため、「緊急の場合のみ製造可能」との条件付きの製造販売承認となる。
・にもかかわらず、2017年3月30日、厚生労働省は、約200万人分を上限に備蓄することとし、約4万7000人分を富山化学から購入した。
・そして、今回、安倍首相は200万人分を備蓄すると言ったまま、5月末に「有効性が認められない」として、製造販売承認を先送りしました。
・つまり、今回の備蓄は取止めたとは言っていないのですから、400万人分を備蓄したと考えねばなりません。もちろん、使用できないのですから、お金は富士フイルムに支払うのでしょうけれど、製造なんてする必要は無いよね。

・それから、「アビガン錠」の臨床実験は、3,000人以上と言っていますが、武漢大学での120人の臨床実験で「肝機能検査異常、尿酸値上昇、消化管症状、精神症状の発生率が、アビドール投与群より、アビガン投与群の方が高かった」というのですから、そのような副作用が多数確認されていたはずですが、何の発表もありません。

★『ここまでされて、専門家という奴らを、臨床実験結果を、まだ、信用するのかい?』

★《参考資料》★
・2014年1月、「STAP細胞」と同等の能力を有する「Muse細胞」は、既に「東北大学大学院医学系研究科 細胞組織学分野・人体構造学分野」で研究されておりました。
http://www.stemcells.med.tohoku.ac.jp/outline/index.html
◆【「Muse細胞」の安全性】◆
・そもそも体内に自然に存在する細胞であり、腫瘍化の危険が極めて低い。
・すでに施行されている骨髄移植 (0.03%)や間葉系幹細胞移植 (~1%)の一部の細胞に相当し、安全性の実績がある。

・2020年9月中旬、脳梗塞患者を対象とした「Muse細胞”製品”」の探索的臨床試験を東北大学病院で開始予定。
「東北大学病院臨床研究推進センター」
http://www.crieto.hosp.tohoku.ac.jp/release/topic/5738.html/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
★『西村再生相が、守ろうとする者達とは、専門家とか下記のような者達だよ。』
 コロナ渦の現状でも収入が減らない、いや、むしろ増えている人達がいます。
 本投稿に記載した「機構」の役員は、通常4名ですが、年俸1,572万円、3年も務めれば退職金764万円も貰えるのですよ。
 しかも、8,159億円もの横領をしていても、検察は動かない。
★『機構の役員は、元大学長とかの天下りです。』
★『そういう天下りを廃止しようとしたら、陸山会事件です。』
 陸山会事件、ゴーン氏事件は、監査法人が正義であったならば、冤罪事件として検察が罪に問われ、司法組織再編成となったことでしょう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK273掲示板  
次へ