★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277 > 140.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
<緊急拡散希望>日本学術会議問題、6名追加任命へ。菅首相の決定的な国会答弁。(馬の眼)
http://www.asyura2.com/20/senkyo277/msg/140.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 11 月 04 日 06:00:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 





日本学術会議問題、6名追加任命へ。菅首相の決定的な国会答弁。
https://note.com/ishtarist/n/nff2051f4e363

2020/11/02 23:42 馬の眼 ishtarist

11月2日衆議院予算委員会で、日本学術会議問題について、菅首相の決定的な答弁がありました。答弁を引き出したのは、立憲民主党の川内博史議員です。

川内博史(立憲民主党)VS菅義偉内閣総理大臣 2020年11月2日衆議院予算委員会



川内 学術会議の会員の任命、あるいは六名を任命しなかったという問題は、総理しか解決できない問題ですよね。なぜなら、日本学術会議法に、総理が任命すると書いてあるから。さらに、学術会議法の7条1項には、「学術会議は210名の会員をもって組織する」と書いてあって、総理は累次、「学術会議は政府の組織だ、政府の組織だ」とこう仰っていらっしゃるので、210名の会員にする責任も総理は負ってらっしゃる訳でございまして、他方で日本学術会議がこの6名を任命してくださいと言い続ければ、推薦されている人以外を任命することは法的に絶対できないので、欠員がずーっと続く、これは政府として絶対やってはならないことだろうと、総理大臣としてやってはならないことだろうと思います。

(中略)

川内 総理は縦割りを打破する、官僚主義を打破するんだと仰っていて、叩き上げだと仰る。私も叩き上げ比べをしてもいいぐらいだと思ってますけども、この問題を解決するできるのは総理しかいないので、これね、突っ張っても違法状態が続くだけなんですよ。なぜなら、総理のところにはね、梶田会長の6名任命してね、お願いしますよという要望書が来ましたよね、これは法的にはたぶん、日本学術会議が6名をもう一回推薦してね、と持ってきてるんですよ、で総理の手に6名の推薦名簿があるんですよ今、その方たちを推薦しないと、210名が会員として揃わないので、総理大臣としての責任を果たしていないって事になるんです。なぜなら、210名の会員を組織させるのは総理大臣の責任だから。最終的に。だから、この問題を解決できるのは総理しかいないんです。たった1人なんですよ、この国で。みんな色んなことを言いますよ。結局、説明できないのであれば任命するしかないし、私はそう思いますよ。

あと、学術会議のことが、ずっと前から俺は問題に思ってたんだと、改革したいんだと、だって改革者だからね、改革しなきゃいけないんだと仰るのであれば6人を任命した後、正式な会議体を作って議論してね、そして会員の推薦のあり方とを含めてちゃんとしてねと、これまでと同じやり方をやっていくということが、信頼を受ける、国民に信頼される政治ではないかというふうに思います。そうじゃないとですね総合的俯瞰的にですね、国民の皆さんから菅内閣は訳わからんと思われちゃうんですよ。総理が一人なんですよ、これ解決できるのは。このまま学術会議が6名の推薦を取り下げませんとあくまでも任命してくださいと言い続けたら6名がずっと欠員のままですからね。それは政府としてやってはならないことですから。総理として考えると、梶田会長を呼んで考えると、よく話し合ってみると、もう梶田会長は6名推薦してねときちゃったんですから来てるんですから、要望書は出てるんですよ。総理のところに。それはちゃんとじゃあ話すからというぐらいはしないとですねこれずっと続くんです膠着状態が。このコロナ禍で、ですねこの中で他に議論しなければならないこともたくさんあるんですよ。総理として決断してください

 理論的には川内委員が言われる通りだというふうに思います。で、梶田会長が来られた時にそれは確かに受け取りました、任命の要望書について。その上で、梶田会長とは国民から理解をされる学術会議にしていきたいと、さらに、そのために、さらにそのために何をやるべきかということもを一緒にやっていきたいと、そうしたことについては合意をしまして、いま、井上大臣のところで梶田会長と会談をして、そうしたことを進めさせていただいているところであります。

その、任命するしないということは、そのままの状況になっています。で、結果として、理論的には川内委員の言う通りだという風に私は思ってます

(中略)

川内 じゃあ改めてもう一度あの日本学術会議が6名の先生方のの推薦を総理に上げてきたらその時は考えるということでよろしいですね

 全体の内容を見て判断することになると思います


日本学術会議問題、明らかに解決のために大きく前進した、決定的な答弁だと思います。

川内議員の主張は、210名に欠員が出ている現状は違法状態であり、それは日本学術会議が6名の推薦名簿を出し続ける以上、それを総理大臣として追加任命するしかない。その後に、日本学術会議問題のあり方について議論すれば良い、という提案です。

それに対して、菅首相は、「理論的には川内委員の言う通り」だと答弁しました(2回も!)。最終的には、「全体の内容を見て判断する」と言っていますが、これは6名を追加任命する布石でしょう。少なくとも、追加任命する用意が菅首相としてはある、という意思表示であると言えるでしょう。

ちょっと気になること

このやりとりを見ていて気がつくのは、菅首相の答弁に対して、複数回にわたって官僚がその答弁に割って入ろうとしている形跡があることです。そのうちの1人は、内閣官房長の大塚幸寛です。

これがどういう事なのか、ちょっと留意するに値する可能性が高いです。日本学術会議の件、解決を妨げているのは、菅首相ではないという印象を受けました。

日本学術会議問題を解決するために

本日2日の菅首相の答弁は決定的なものです。野党として、この答弁を足がかりにして、6名追加任命を進めていくことで、日本学術会議問題を解決していく道筋が、確実に見えました。

しかし、なぜかこの答弁はマスコミからは黙殺され、野党支持者の中でも、さほど話題になっていないようです。このままでは、この答弁そのものが存在しなかったかのように事態が進行しかねません。このコロナ禍で日本学術会議問題が膠着すると、大切な国民が置き去りにされることになります。その場合、ダメージを受けるのは菅政権だけではなく、野党も国民からの支持をさらに喪うことになりかねません。

せっかく菅が譲歩の姿勢を見せ、解決の糸口が見えたのです。皆様、ぜひこの事実を拡散していただくよう、お願いいたします。

このNoteは転載OKです。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[102227] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:02:04 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1000] 報告

※関連情報




2. 赤かぶ[102228] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:04:39 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1001] 報告

3. 赤かぶ[102229] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:05:35 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1002] 報告

4. 赤かぶ[102230] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:06:38 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1003] 報告

5. 赤かぶ[102231] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:07:33 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1004] 報告

6. 赤かぶ[102232] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:09:18 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1005] 報告

7. 赤かぶ[102233] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:10:24 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1006] 報告

8. 赤かぶ[102234] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:11:06 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1007] 報告

9. 赤かぶ[102235] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:12:05 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1008] 報告

10. 赤かぶ[102236] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:13:05 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1009] 報告

11. 赤かぶ[102237] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:14:04 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1010] 報告

12. 赤かぶ[102238] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:14:56 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1011] 報告

13. 赤かぶ[102239] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:15:41 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1012] 報告

14. 赤かぶ[102240] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:16:45 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1013] 報告

15. 赤かぶ[102241] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:19:20 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1014] 報告

16. 赤かぶ[102242] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:20:02 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1015] 報告

17. 赤かぶ[102243] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:21:37 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1016] 報告

18. 新共産主義クラブ[-14256] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2020年11月04日 06:24:07 : cByoKu0ZGo :TOR UmFqOS9DUUFTTE0=[20] 報告
 
 日本学術会議の会員に、なぜ当該の六名を任命しなかったという問題の背景に、首相官邸がどのような目的の達成のために、そのようなことをおこなったか、その思惑を探る必要がある。
 
 私は、特定秘密保護法など、過去の政府提出の法案に反対意見を述べた学者を、単に菅義偉首相の個人的な感情に基づいて、排除しようとしたのではなく、これから政府がおこなおうとしている政策遂行のために、障害になりそうな人物を排除するという明確な目的があるはずだと考えている。
 
 日本学術会議が発足した初期の頃から、日本の原子核研究をどのように進めるべきかという議論があり、日本学術会議は、基礎物理学の深耕や原子力発電応用のための原子核研究は進めるべきだが、核兵器など軍事目的の研究はおこなうべきでないという方向性を打ち出した。
 
 現在の首相官邸は、日本の核兵器保有のため、「核兵器開発」を推進しようとしていると、強く推測できる。
 
 日本独自のの国産核兵器の開発と保有に関しては、菅義偉首相自身よりも、杉田和博 内閣官房副長官を筆頭とする公安警察の警察官僚たちの方が、意欲的かもしれない。
 
 経営危機の直面している東芝を始めとして、産業界にも、国からの補助金を受けて、核兵器開発に乗り出したいという願望があるだろう。
 
 しかし、民間企業や防衛省の「核兵器開発」のために大学等の研究機関からの研究協力を引き出そうとすると、過去の経緯から、日本学術会議から反対意見が出そうなので、警察官僚らは、前もって、日本の核兵器開発に異論を唱えそうな人物は排除しておこうと画策したのだろう。

 公安警察の警察官僚たちには、理系の研究者には「核開発関連予算」という名目でそれぞれの会員の「研究費の増額」という飴さえ与えておけば、最後には首相官邸の言いなりになる、という考えがあるのだろう。

 そのため排除のターゲットを、文系の研究者に絞ったとみられる。
 


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。

19. 赤かぶ[102244] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:24:59 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1017] 報告

20. 赤かぶ[102245] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:40:07 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1018] 報告

日本学術会議問題 川内博史(立憲民主党)VS菅義偉内閣総理大臣 2020年11月2日衆議院予算委員会 文字起こし
https://note.com/mu0283/n/n3f994eb5b474
2020/11/03 11:49 上西充子 Mitsuko Uenishi

川内博史(立憲民主党)VS菅義偉内閣総理大臣 2020年11月2日衆議院予算委員会



【字幕】日本学術会議問題 川内博史(立憲民主党)VS菅義偉内閣総理大臣 2020年11月2日衆議院予算委員会






下記の書き起こしを参考にさせていただきました。
●日本学術会議問題、6名追加任命へ。菅首相の決定的な国会答弁。|馬の眼 ishtarist @ishtarist #note https://note.com/ishtarist/n/nff2051f4e363


●金田勝年委員長
川内博史くん。

●川内博史議員
菅総理大臣以下、閣僚の皆さんや霞が関の皆さんも、よろしくお願いします。川内博史でございます。
今、総理、今井議員と総理とのやりとり、あるいは官房長官とのやりとりでですね、手続きに若干、不備があったのではないかということが明らかになったわけでございますが、この学術会議の会員の任命、あるいは6名を任命しなかったという問題は、これもう、総理しか解決できない問題ですよね。なぜなら、日本学術会議法に、総理が任命すると書いてあるから。
さらに、学術会議法の7条1項は、「学術会議は210名の会員をもって組織する」と書いてあって、総理は累次、「学術会議は政府の組織だ、政府の組織だ」と、こうおっしゃっていらっしゃるので、210名の会員にする責任も、総理は負ってらっしゃるわけでございまして、他方で日本学術会議が、「この6名を任命してください」と言い続ければですね、推薦されている人以外を任命することは、法的に絶対できないので、欠員がずーっと続くと。これは政府としてですね、やってはならないことだろうと。総理大臣としてやってはならないことだろうと、いうふうに思うんです。

(※発言は「推薦してください」だが、「任命してください」の意味と考えられる)

そこでまず1点、確認をしたいんですけれども、この、今、問題になっている6名の先生方の任命を「しない」と、「拒否する」ということを、政府として意思決定している決裁文書というのは存在するのでしょうか。
……いや、君(大塚官房長)が出てくる必要はないよ。総理。総理。第1回目の僕の質問の答弁なんだから。

●金田勝年委員長
内閣官房長、大塚幸寛くん。

●川内博史議員
いや、ひどいな、これは。

●大塚幸寛内閣府大臣官房長
委員にお答え申し上げます。この学術会議の推薦、あくまでも今回の任命のためにおこなわれたものでございまして、推薦された者の扱いも含めて、任命権者として、るるお答えしている最終判断を、まさしく任命権者の総理がしたものでございます。
一連の手続きは、終わっているということでございまして、まあ、仮に、新たに任命を行うには、また法律に沿って、改めて補充のための推薦手続きが取られる必要がある。かように考えております。

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

● 川内博史議員
いや、総理ね、私が聞いたのは、6名の任命を、「しないよ」と。「総理大臣としては6名の任命をしないんだ」ということを意思決定した決裁文書がありますか、ということを聞いてるんですね。
で、総理は6人の名前は見てないわけですから。見てないとおっしゃっているので、当然(そんな決裁文書は)ないはずなんですよ。だから、「ないよ」と。「それは、ない」とおっしゃるのが、総理大臣としての……わたしが総理の答弁をここで言うのも変な話ですけど、「ない」ということをおっしゃっていただくのがですね、まあ、大事なことかなというふうに思います。

●大塚幸寛内閣府大臣官房長
委員長!

(と、指名されていないのに、手を上げて、立ち上がる)

●川内博史議員
総理が手を上げてんだから、君……

(と、大塚官房長官が答弁しようとするのを制する)。

(邪魔するな)

(総理だよ)

● 金田勝年委員長
(菅首相が答弁に立とうと腰を上げたが)内閣府大臣官房長、大塚……。

● 辻元清美議員
ちょっと。なんで……。総理が先に……

(と、立憲民主党の辻元清美国対委員長が制するように手をあげて委員長席に近寄る)

●川内博史議員
君! 君! ちょっと、ちょっと(と、大塚官房長に向かって)

● 辻元清美議員
総理が先ですよ

(おいおい)

● 金田勝年委員長
いいですか。総理大臣、よろしいですか。

(おかしいよ)

● 川内博史議員
君はいい!

●金田勝年委員長
はい。

●辻元清美議員
あなた、何やってんの。

●金田勝年委員長
官房長は座ってください。座って。はい、内閣総理大臣、菅義偉くん。

● 辻元清美議員
総理、頑張ってるんですよ。

(笑いが起きる)

●菅義偉首相
私、あの、99名について、えー、任命した、ということです。

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

● 川内博史議員
いや、だから、6人をですね、任命しない、と。「俺は、しないんだ」ということを意思決定した文書が存在するのか、と。政府として意思決定するのかしないのかって、非常に大事なことなので、それを聞いてるんです。

● 金田勝年委員長
内閣総理大臣、菅義偉くん。

● 菅義偉首相
99名を、おー、任命した旨の決裁文書はあります。(と、川内議員に頷く)

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

● 川内博史議員
(笑って)あの、まあ、総理はね、縦割りを打破する、と。官僚主義を打破するんだと。こうおっしゃっていらっしゃって、叩き上げだとおっしゃる。私もたたき上げですよ。叩き上げ比べをね、してもいいぐらいだと思ってますけども。
あのー、えー、この問題を解決するできるのは総理しかいないので、これね、突っ張っても違法状態が続くだけなんですよ。
なぜなら、なぜなら、総理のところにはね、梶田会長の「6名任命してね」と、「お願いしますよ」という要望書が来ましたよね。これは法的にはたぶん、日本学術会議が6名をもう一回任命してね、と総理に持ってきてるんですよ、で、総理の手に、その6名の推薦名簿があるんですよ、今。

(※「任命してね」の箇所は発言は「推薦してね」だが、「任命してね」だと思われる)

で、それを任命しないとですね、その方たちを任命しないと、210名が会員として揃わないので、総理大臣としての責任を果たしていないって事になるんです。なぜなら、210名の会員を組織させるのは総理大臣の責任だから。最終的に。

(※ここも「推薦」という発言は「任命」に書き換えた)

だから、この問題を解決できるのは総理しかいないんです。たった1人なんですよ。この国で。みんな、いろんなことを言いますよ。だけども、結局、説明できないのであれば任命するしかないし、私はそう思いますよ。
で、あと、学術会議のことが、「ちょっと、ずっと前から俺は問題に思ってたんだ」と、「改革したいんだ」と、だって改革者だからね、「改革しなきゃいけないんだ」とおっしゃるのであれば、6人を任命した後、正式な会議体を作って、「議論してね」、と。そして会員の推薦のあり方等を含めて、「ちゃんとしてね」と、これまでと同じやり方をやっていくということが、信頼を受ける、「国民に信頼される政治」ではないかというふうに思います。
そうじゃないとですね、総合的俯瞰的にですね、国民の皆さんからですね、菅内閣はわけわからんと思われちゃうんですよ。……ここ、受けませんでしたかね。はい。
あの、いや総理ね、総理が一人なんですよ、これ解決できるのは。このまま学術会議が6名の推薦を「取り下げません」と。「あくまでも任命してください」と言い続けたら、6名がずっと欠員のままですからね。それは政府としてやってはならないことですから。
総理として、「考える」と。「梶田会長を呼んで考える」と。「よく話し合ってみる」と。もう、梶田会長は「6名任命してね」ときちゃったんですから。来てるんですから、要望書は出てるんですよ。総理のところに。

(※ここも「推薦」という発言は「任命」に書き換えた)

それは、ちゃんと、「じゃあ話すから」というぐらいはしないとですね、これずーっと続くんです膠着状態が。それは、このコロナ禍でですね、コロナ禍で、他に議論しなければならないこともたーくさんあるんですよ。総理として決断してください。

(拍手)

●金田勝年委員長
内閣総理大臣、菅義偉くん。

●菅義偉首相
あのー。理論的には川内委員が言われる通りだというふうに思います。
で、梶田会長が来られた時に、それは確かに受け取りました。任命の要望書について。
その上で、梶田会長とは、国民から理解をされる会議にしていきたいと。学術会議にしていきたいと。さらに、そのために、何をやるべきかということも、一緒にやっていきたいと。そうしたことについては合意をしまして、いま、井上大臣のところで、梶田会長と会談をして、そうしたことを進めさせていただいているところであります。
その、もう、任命するしないということは、そのままの状況になっています。
で、結果として、理論的には川内委員の言う通りだというふうに私は思ってます。

● 大塚幸寛内閣府大臣官房長
委員長! (と、答弁を求められていないが、手を上げて答弁しようとする)

● 川内博史議員
いやいや、もう、いい。

(いらないよ)
(いらない)

●川内博史議員
はい! 委員長!

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

(辻元清美国対委員長が、立ち上がって抗議。聞き取れず)

● 川内博史議員
ちょっと、委員長、あのね、私が政府参考人の登録を認めてるのは、よっぽどのときに、どうしてもというんだったらいいけど、あの、かく……(と、委員長に向かって、ここで「やりとり」をしているのだという手ぶりをする)……あの、内閣のメンバーと議論をしているわけですからね。

● 金田勝年委員長
川内くんを指名しました。

● 川内博史議員
ちょっと・・・・・・あ、はい。(と着席)

● 金田勝年委員長
それでは、内閣総理大臣、菅義偉くん。

●菅義偉首相
たぶん局長が手を上げたのは、一連の手続き、これ、終わっておりますので、仮に任命を行うのには、日本学術会議法に沿って、改めて補充のための正式な手続きが必要だということです。
ですからそのことで今、手を上げたんだろうと思います。

(大塚官房長、着席のまま、「うんうん」と大きく頷く。

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

● 川内博史議員
じゃあ、改めてもう一度、日本学術会議が6名の先生方の推薦を総理に上げてきたら、そのときは考える、ということで、よろしいですね。

● 金田勝年委員長
内閣総理大臣、菅義偉くん。

(総理しか答えられないよ)
(がんばって)

● 菅義偉首相
全体の内容を見て、判断することになると思います。

(ほお)
(なるほど)

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

● 川内博史議員
ま、全体の内容を見て判断する、と。
繰り返し申し上げてますけれども、学術会議の在り方、我々はそんな問題があるとは思ってませんが、総理や、あるいは自民党の先生方のね、中で、「問題があるんだ」と言うのであれば、それは議論すればいいです。
橋本行革のときに、この日本学術会議は行革の対象になったわけですから、それで、その流れで、ずーっと議論してきて今日がある、と。
また、すべてベストな組織なんてのは、ないわけですから、そこは議論を、6人を任命したのち、気持ちよく任命して、議論して、在り方を変えた上で、次のまた、会員の任命になっていくってことなんだろうと思いますが、その行政改革会議の最終報告の文書にはですね、内閣機能の強化は、政府の諸活動を国民に説明する責務がまっとうされるようにし、国民による行政の監視・参加の充実に資することを目的とする、情報公開法制の確立と不可分の関係にあるというふうに書いておりまして、内閣機能の強化をするのであれば、それなりの説明というのはちゃーんとしなきゃいけないよ、と。ちゃんとするからねー、ということをこの行革最終報告は言っているわけですから、ぜひですね、国民にきちんと説明できることをする、説明できないならば、それはしない、と。
すなわち、6人の任命をしないということに関して、説明できないのであれば、任命をしたうえで、組織の在り方については議論するという、順番をですね、しっかりとお取りになられることが、国民からの信頼を受けられる道ではないかということを、申し上げておきたいというふうに思います。


21. 赤かぶ[102246] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:46:25 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1019] 報告

22. 赤かぶ[102247] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:47:27 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1020] 報告

23. 赤かぶ[102248] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:49:14 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1021] 報告

24. 赤かぶ[102249] kNSCqYLU 2020年11月04日 06:50:14 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1022] 報告

25. 新共産主義クラブ[-14255] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2020年11月04日 06:57:13 : YD6JXwFMGg :TOR Y3pWeTJrcy9UVDY=[7] 報告
>>18(訂正)
 
 日本独自の国産核兵器の開発と保有に関しては、菅義偉首相自身よりも、杉田和博 内閣官房副長官を筆頭とする公安警察の警察官僚たちの方が、意欲的かもしれない。
 


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。
26. 赤かぶ[102250] kNSCqYLU 2020年11月04日 07:09:39 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1023] 報告




【信号無視話法】川内博史vs菅義偉総理 2020年11月2日 衆議院 予算委員会(学術会議の任命拒否)
https://note.com/jun21101016/n/n563cf8111e1b#R1jDx
2020/11/03 14:48 犬飼淳 Jun Inukai

【理論的には言う通り】川内博史vs菅義偉総理 2020年11月2日 衆議院予算委員会




2020/11/03  赤黄青で国会ウォッチ

日本学術会議の6名の任命拒否をめぐる問題について菅総理が自らの矛盾を認めた約7分間の質疑を信号機でノーカット検証

質問:川内博史(立憲民主党)
答弁:菅義偉 総理(自民党)、政府参考人・大塚幸寛 官房長(内閣府)
委員長:金田勝年(自民党)

▼概要
0:11 質問「6人を任命拒否した決裁文書はある?」
1:25 質問「6人を任命拒否した決裁文書はある?(再質問)」
2:00 質問「違法状態を解消するため、6人の任命を決断してください」
7:06 赤黄青 集計結果





集計結果



質疑






更新履歴

2020/11/3 14:48 新規作成

27. 2020年11月04日 07:27:56 : TxImUMsk2Q : M2FkbXNSTU9GeGs=[532] 報告
菅義偉政権は、長くない。

汚れた菅の後援者・ぐるなびの滝文化功労者を選出。

とんでもない政治だね〜。

28. 赤かぶ[102251] kNSCqYLU 2020年11月04日 07:33:42 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1024] 報告

29. jk[1652] goqCiw 2020年11月04日 07:41:20 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[578] 報告
法律に沿って改めて補充のための推薦手続きを取る必要がある。大塚官房長談。

今回の人事については手続きは終わっている。菅総理談。

つまり今回の6名任命拒否は認めろ、
其うえで新たに6名の推薦者を出せば
との答弁に取れる。

学術会議は、6名の拒否は違法、
拒否は撤回し、任命を要求してる。

この点の違いを考慮して野党は会議の要求に沿った解決策を追及すべきと思うのだが・・・

30. 一般ピープルぱんぴー[-1569] iOqUyoNzgVuDdoOLgs@C8YLSgVs 2020年11月04日 07:43:30 : kxk7MnCbWU : d1N5Q0JNaG5NNEk=[-8475] 報告
>投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 11 月 04 日 06:00:15:
>馬の眼ウマの顔@ishtarist 午後11:49 · 2020年11月2日

さて、2日前の記事なのに、日刊ゲンダイじゃない?

赤かぶサンの方針変更??

馬の眼ウマの顔サンが第二の日刊ゲンダイになるのでしょうか???

>川内議員の主張は、210名に欠員が出ている現状は違法状態であり、それは日本学術会議が6名の推薦名簿を出し続ける以上、それを総理大臣として追加任命するしかない。

欠員が生じても「違法」じゃないでしょ????

元銀行員の「常識」は我々とは違うんですね?????

>本日2日の菅首相の答弁は決定的なものです。

全然、決定的ではないですよ!

日本学術会議梶田会長の「改革案」次第では追加任命もありうると言っているだけですよね。

改革案が却下されれば「追加任命なんてない」わけですからね。

どうも答弁を曲解しているようにしか思えませんよ。



[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。

31. 2020年11月04日 07:51:26 : EShnq3aAXR : STFhN1gzSzF4Wnc=[432] 報告

 頭悪すぎ〜〜 スカカス総理
 
32. 新共産主義クラブ[-14254] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2020年11月04日 07:52:49 : UohDuikM9s :TOR Z1NRVkR3MDNjQms=[233] 報告
>>18(補足-参考文献)

>日本学術会議の会員に、なぜ当該の六名を任命しなかったという問題の背景に、首相官邸がどのような目的の達成のために、そのようなことをおこなったか、その思惑を探る必要がある。
 
>日本学術会議が発足した初期の頃から、日本の原子核研究をどのように進めるべきかという議論があり、日本学術会議は、基礎物理学の深耕や原子力発電応用のための原子核研究は進めるべきだが、核兵器など軍事目的の研究はおこなうべきでないという方向性を打ち出した。
 
 
◆ 日本学術会議 第6回総会 1950-04-28 戦争を目的とする科学の研究には絶対従わない決意の表明
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/01/01-49-s.pdf

◆ 日本学術会議 第17回総会 1954-04-23 原子力の研究と利用に関し公開,民主,自主の原則を要求する声明
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/01/03-02-s.pdf

◆ 日本学術会議 第49回総会 1967-10-20 軍事目的のための科学研究を行なわない声明
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/01/01-49-s.pdf

◆ 日本学術会議 第243回幹事会 2017-03-24 軍事的安全保障研究に関する声明
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-23-s243.pdf

◆ 日本学術会議 過去の経緯に関する資料 「安全保障と学術に関する検討について」
http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/anzenhosyo/pdf23/anzenhosyo-siryo2-2-1.pdf



[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。

33. わ寺アホ集団のアホA[-255] gu2Om4NBg3qPV5JjgsyDQYN6QQ 2020年11月04日 08:09:49 : kxk7MnCbWU : d1N5Q0JNaG5NNEk=[-8474] 報告
>>29

その通り、jkさんもやるじゃない。

>つまり今回の6名任命拒否は認めろ、
其うえで新たに6名の推薦者を出せば
との答弁

でしょう。

>>30

川内議員の答弁のほうが、支離滅裂ですね。

>川内博史議員
ちょっと、委員長、あのね、私が政府参考人の登録を認めてるのは、よっぽどのときに、どうしてもというんだったらいいけど、あの、かく……(と、委員長に向かって、ここで「やりとり」をしているのだという手ぶりをする)……あの、内閣のメンバーと議論をしているわけですからね。


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。

34. 2020年11月04日 08:12:05 : TrroWubDS2 : dVZtTHovbUtsTU0=[16] 報告

野党は学術会議の問題ではなく安部創価政権の悪事食い逃げ犯を国会で追及すべき

それをしないでヤラセのプロレス質疑応答ばかりしていると正体がバレバレですよ

なぜ安倍菅の悪事を問題にしないのだ!不自然ですよ

学術会議問題は安倍菅の悪事をスピンする為のものですか?

山本太郎みたいに命をかけて政治をしてみなさい!

菅直人野田佳彦の残党枝野のパホーマンス茶番政治には飽き飽きだ!

枝野立憲はもし本当に国民の支持を得たいのなら

政権交代を恣意的にぶち壊した菅直人野田佳彦を除籍除名すべきで

それをしないのであれば枝野立憲は絶対に国民の支持は得られないのは自明の理である

35. 2020年11月04日 08:24:28 : qIe44v6Rb2 : emlxc09ZSVZYMVU=[145] 報告
信じたくはないが、この国は主人様の米国から核を持てと脅かされているのかもしれません
36. わ寺ソーカ禅ZEN善[-153] gu2Om4NcgVuDSpFUgnmCZIJtkVA 2020年11月04日 08:39:03 : kxk7MnCbWU : d1N5Q0JNaG5NNEk=[-8473] 報告
>>30

>改革案が却下されれば「追加任命なんてない」わけですから

そのとおり!

これはスガの「ゼロ回答」なんですね。

スガも国会答弁に慣れてきた感じがしますね。

おれもマラソンに挑戦しようかな?

コーチしだいで誰でもマラソンは走れるようになるとか。

国会答弁も演説も、マラソンと同じで、コーチしだいで誰でも上手になれる!!

スガにはプロの演出家コーチがついている!!!

しかし、立憲民主党は、そんなに、国家公務員を増やしたいのかなあ?


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。

37. 2020年11月04日 08:43:35 : TrroWubDS2 : dVZtTHovbUtsTU0=[17] 報告
■ 重要なことは絶対に国会で取り上げない枝野立憲民主党

だから枝野福山の質疑はいずれも差しさわりのないものばかりです例えば水道の民営化によって

自民党及び偽野党が外資「国際金融資本」から莫大な献金を受け取ることや
移民によって失業率が跳ね上がる事や
TPPの発行によって主権が実質廃止されることや
安倍菅の森友問題、加計問題、さくらを見る会等のことや
原発事故の影響で様々な病気が増加していることなど
与党の致命傷となる問題をほとんど取り上げないのです

このように野党が与党と対立する意志の無い談合的な国会の在り方を非競合的政党制と言います。

38. 2020年11月04日 09:08:59 : sUpHQ8Q75g : TzR2aVBha0pPeGc=[322] 報告
ス●ナチス総統代理は川内議員が水を向けた通り6人を追加任命せざるを得ないだろう。
そもそも、こんなことで突っ張ってたって政権にとって何のメリットもない。
ス●ナチス総統代理の無能さに注目が集まり支持率は下がり続ける一方だ。
支持率の低下が来年の夏前なら安●ナチス総統再登板の言い訳にも使えるが、今から下がり始めたんじゃいくら何でも早過ぎる。
39. 2020年11月04日 09:49:28 : ioBgDrEUWk : T2JFYWgwWHg5NlU=[29] 報告
21に同感。
この忙しく検討すべき課題が多い中で、国会審議をよいものにするためにも、自民党だって、拒否した6人の追加任命でことを収めた方が望ましいと思うが。
 変な官房長のいうことに流されるなと言いたい。


40. ソーカそうかそうだね[-688] g1yBW4NKgruCpIKpgruCpIK@gss 2020年11月04日 10:04:33 : kxk7MnCbWU : d1N5Q0JNaG5NNEk=[-8476] 報告
>>36

>これはスガの「ゼロ回答」なんですね

そのとおり!

今は、日本学術会議がボールを握っている(改革案を年末までに出す予定)のだから、貴重な審議時間を無駄にするのは、野党にとって得策ではないのでは?

逆に言うと、スガ自民党総裁は、国会対策委員長を交代させて、司法府のマネ(裁判所ごっこ)をする野党を抑え込む口実にしたらいいのではないか??

もっと、スガは、強権を発動するべきではないか???

ハンガリーのオルバーン首相のように・・・

https://hbol.jp/59854


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

41. ソーカそうかそうだ[-3] g1yBW4NKgruCpIKpgruCpIK@ 2020年11月04日 10:19:19 : kxk7MnCbWU : d1N5Q0JNaG5NNEk=[-8478] 報告
>>40

>今年6月には、ハンガリー政府は800万の家庭に不法移民についてのハンガリー人の考えを問うアンケート調査を実施している。そのアンケートの質問内容には不法移民とテロリズムを結びつけようとする狙いが窺われていた

そうですね、世論調査(アンケート調査も同じ)で、世論誘導するのもアリですね。

立法府が司法府のマネをすることに賛成かというアンケートを取ればいい。

世論操作はマスゴミだけのものではない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e8122c719b247f227c1df17609cb1170460504ce

>クルツ首相はCNNの取材に対し、オーストリアはテロと戦うだけでなく、テロの背後にある思想とも戦うと強調した。

テロの背後にある思想とは・・・

米民主党CIA過激派の思想・・・

そして、日本共産党やオザワン、などの思想・・・



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

42. ソーカそーかフォース[-502] g1yBW4NKgruBW4Kpg3SDSIFbg1g 2020年11月04日 10:34:21 : kxk7MnCbWU : d1N5Q0JNaG5NNEk=[-8480] 報告
>>41

そう、そして、マスゴミへの統制を強めること(マスゴミの半減)が必要。

ハンガリーの「メディア法」のような・・・

https://www.lait.jp/copyright/copyright_world600.html

>公共の利益に反したり、政治的に中立でないと判断された場合、最大2億フォリント(約8,000万円)の罰金

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%B1%E9%81%93%E8%A6%8F%E5%88%B6%E6%B3%95


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。

43. 赤かぶ[102259] kNSCqYLU 2020年11月04日 10:41:49 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1032] 報告

44. 日高見連邦共和国[20896] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年11月04日 10:42:35 : RNYpSZo79k : N29DVTZIM2owbU0=[9] 報告
さっきまでのエダノン相手の答弁で、この件口を濁してたゾ、このスダレ禿!!
45. 2020年11月04日 10:50:22 : KiETwX4rrE : TkRjNnZHamVBNEE=[175] 報告
>>20
> ● 川内博史議員
> 繰り返し申し上げてますけれども、学術会議の在り方、我々はそんな問題があるとは思ってませんが、・・・

日本学術会議法には、「科学者の総意の下に、わが国の平和的復興、人類社会の福祉に貢献し」[1]
とあるが、 会員は日本学術会議の会員の推薦であり、日本学術会議の会員以外の大多数の科学者には会員を選ぶ権利は無い。
つまり日本学術会議には、「科学者の総意」を知る道が制度上無い。

この制度上の欠陥を是正する一つの方法は、日本学術会議の会員の推薦者を
「科学者全員の可否投票を行い、投票の過半数を得たものを候補とする」
ように、日本学術会議法を改正することである。
国会議員は重箱の隅を突っつく議論よりは
よりよい制度を作るために知恵を絞るべきである。、

[1] 日本学術会議法
http://www.scj.go.jp/ja/scj/kisoku/01.pdf

46. 2020年11月04日 10:55:26 : O4pUfLwvsA : T1BlbkkwdDkuVEk=[909] 報告
書き起こしありがとうございます大変面白く拝見しました。

 菅氏のボーっとした答弁に笑ってしまいましたが、
大塚氏のシツコい行動など見ていると日本(傀儡)
政治の本体は官僚や政治屋連中にあるんだと改めて
感じます。
 ましかし、総理大臣の立場を無下には出来ないか
ら、これはどういう人物を据えるかで相当色々複雑
な情勢を作ることができるのでしょう。
菅氏は敗戦処理担当として据えられた印象が拭えな
い。
安倍晋三氏消滅により情勢は根底的に変わった。
 だって、はっきり言って学術会議任命拒否なんか
菅氏がいちいち詳細を研究して決断するワケない。
学術会議の成り立ちからしてアチラ連中の「道具」だ。
それについて国会で延々やる事自体アホらしい。
この問題をでかでかと取り上げる連中は意図をもっ
てやってる。
日本を裏で動かす連中のやることは、将棋じゃない
が、我々シロートには見えないことが多い。


47. 2020年11月04日 11:17:59 : ql6lvpJ6T2 : UWg4anJEUGYxa2c=[17] 報告
官邸の最高権力者は総理大臣ではないのでは?だから人形のような森羅万象くんが誠に都合がよかったのであろう。守ろうとする自前の家来がいた森羅万象くんとこの人は違って、頼れるのは官僚だけなのであろう。選挙で選ばれていない人間が官邸でのさばり、自分に不利な情報を操作し、批判者は潰そうとする絵が見える。
48. 2020年11月04日 15:47:24 : CYvpu1SV1c : MFpOZE5nZWgvaTI=[3] 報告
これではダメですね。
1 そもそも学術会議が一度蹴られた人を再推薦できるのか
2 再推薦できたとしても蹴った6名を任命することはまず考えられない
3 つまり全く別の6人を出すなら任命する可能性はあるといっているだけ。
49. 赤かぶ[102318] kNSCqYLU 2020年11月04日 17:35:29 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1091] 報告

50. 2020年11月04日 17:51:30 : TrroWubDS2 : dVZtTHovbUtsTU0=[18] 報告
■ 国民は無知に沈められる

マスメディアはTPPによって主権が消滅したことを伝えません
原発事故の被害がどれほど広がっているかも報道しません
株式運用によって年金に莫大な損失が生じていることも、
総理大臣の外遊によって国防費12年分のお金がばら撒かれたことも、
日本の生活保護支出が先進国中最低でありながら、
国会議員と公務員の給与が世界最高であることも全くニュースにしないのです

このように本来は重要な情報を伝える役目を担う報道機関が、
実際には国民を無知に沈める道具として機能することをマスメディアの麻酔的逆機能と言います。

51. 赤かぶ[102326] kNSCqYLU 2020年11月04日 18:48:19 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1099] 報告

52. 命を大切に思う者[3863] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年11月04日 19:35:01 : 7Iwu38J6UQ : RVFjbkVJVS5aVFk=[13] 報告
この投稿も、
http://www.asyura2.com/20/senkyo277/msg/147.html も、
除外対象の6人を誰にするか、木っ端役人が勝手に決めて総理の承認さえ貰っていない、国家反逆罪を揉み消すために、
追加任命の話にミスリードしている。
菅も、6人除外を除外対象が誰なのか知らないまま承認したのなら、菅も国家反逆罪の共犯です。

この問題は、その木っ端役人と菅を国家反逆罪として裁判にかけて刑を執行しないといけない問題なのです。
追加任命したからと言って、超法規的措置を木っ端役人がとった国家反逆罪の罪は消えない。

川内議員が言いたかったのは、
「いや、総理ね、私が聞いたのは、6名の任命を、「しないよ」と。
 「総理大臣としては6名の任命をしないんだ」ということを意思決定した決裁文書がありますか、ということを聞いてるんですね。
 総理は6人の名前は見てないわけですから。
 見てないとおっしゃっているので、当然(そんな決裁文書は)ないはずなんですよ。
 だから、「ないよ」と。「それは、ない」とおっしゃるのが、... 大事なことかなというふうに思います。」
の部分です。

まず、この問題が騒がれ始まるまで、除外対象の6人が誰なのか菅が知らなかったことを、
菅自身の口から言わせないことには、一歩も進めない。

加藤の説明によると、
菅は、除外対象をあの6人にすることは承認していないが、選別基準は承認した、
ということになっている。
菅が承認したのは、選別基準だけなんだよ。
あの6人にすることは承認してない。当然、決めたのは菅ではない。
というより、この問題が騒がれ始まるまで、菅は、除外されたのが誰か知らないままだったのです。
このことを、国民に周知徹底することが、すべきことの、すべてです。
菅が承認したのは、選別基準だけで、あの6人にすることは承認していない、というか誰なのか知らないままった。
国民は、それを知れば、選別基準を公開しろと怒るよ。

みんなでよってたかって、「法律に違反してる」「追加任命だ」と他のことを叫んで、国民の目を逸らしてるから、
菅が承認したのは選別基準だけで、あの6人にすることは承認していないことに、国民が気付かないのです。

本当に違法行為であっても、国民のほとんどは判断できないのに、「法律に違反してる」と叫んでも意味無いだろう。
そう叫んで、国民が「確かに違反してる」と思ってくれると思うか? 国民のほとんどは違法か合法か判断できないのですよ。

それに対し、
この問題が騒がれ始まるまで、菅は、除外されたのが誰か知らないままだったことが、つまり、
あの6人に決めたのは木っ端役人で、あの6人でいいかの承認も総理はしていない状態で権力が発動されたことが、
おかしいことだけは、国民にも、わかるのです。

国民に判断できて、かつ菅にとって致命的なことが、目の前にあるのに、
それをわざと避け続けてる理由がわからない。菅の送り込んだスパイか?

菅が承認したのは、選別基準だけで、あの6人にすることは承認してない(菅が知ったのは騒がれ始めたあと)と、
国民が知れば、選別基準隠蔽への集中攻撃が始まるだろう。
なぜそういう状態に誘導しない。 
53. 2020年11月04日 21:32:22 : Omp3RmI42A : STd0VlI0ZkFReW8=[220] 報告

 発達障害に何言ってもダメだ。まともに考えられない

  【 想像力の欠如 】&【 拘り行動 】に 言語障害。学習障害も。


 河野も同じくらい酷い。8股不倫ポエム王子もだ。
 https://www.global-nikkei.com/csis19/speakers/

 ========================================

 トラブルを見れば分かるように、駄目な奴は死ぬまで使えない。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

54. TondaMonta[2417] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2020年11月04日 23:35:54 : QdCisSL2wk : RzloSFRweGR4azI=[3] 報告
これは妥協の上の妥協で、首相が誰であれ、任命拒否は日本学術法違反。逮捕されるべし。
任命拒否がまずあった。中曽根大勲位の「形式任命に過ぎません」という答弁のもと、学術法が成立したのであって,解釈変更はできない。ゆえに菅首相の犯罪。公務員は犯罪を知った場合には訴えなければならない。公務員全員も公務員法違反。

検察は菅首相を逮捕したいが,例の不逮捕特権で拒否されるから動かない。そこで川内議員に頼んで「違法状態」が続いている状態という助け舟を菅首相に出した。これを菅首相が飲んだわけ。

本来なら、違法状態が続こうが続くまいが、法を犯したのだから逮捕されるべきもの。
形式任命は形式任命にすぎない。この原則は守られなければならない。

もし解釈変更がときの首相の思い通りになるなら、国会議論は不要となる。辻本議員よ、覚悟せよ。集団的自衛権の解釈変更と同じ。検察庁定年延長と同じ。

しかしながら元へ戻るなら,文部大臣田中耕太郎は「剣によって立つ者は剣によって滅ぶ。これは万古不変の真理であります」と国会で答弁し、軍備不要論を唱えた故事まで戻るのが良い。その舌の根も乾かないうちに,最高裁長官となった田中は「必要最低限の軍備は軍備でない」として自衛隊=軍隊を認めた。ここに解釈変更の源がある。

原理原則がない限り,西洋諸国の仲間入りはできない。常任理事国にはなりえない。西洋諸国から見れば、原理原則がない日本は野蛮国である。

オマケ;  しかしそれだけではない。死刑制度がある日本は野蛮国である。対等な関税貿易は出来ない。後進国である。国連憲章に敵国条項があるからだけではない。日本は嬉しいことに野蛮国なのである。 Japon est une Etas barbare.


オマケのケ;キャリア官僚の出身大学に偏りがある。偏りは是正されなければならない。

オマケのケケ毛;国会議員に二世、三世の議員が多すぎる。多すぎは偏りである。ゆえに偏りは是正されなければならない。

55. TondaMonta[2418] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2020年11月04日 23:48:45 : QdCisSL2wk : RzloSFRweGR4azI=[4] 報告
「剣によって立つ者は剣によって滅ぶ。これは万古不変の真理であります」  ✖
「剣によって立つ者は剣によって滅ぶ。これは不変の、万古の真理であります」〇

違いはあるのだろうか。日本語の特徴は膠着語にもある。たれか、あらん。正しい発言を調べてたもれ。川内議員、お願い。

オマケ;   他人に頼ってはいけない。自助努力が必要だ。菅義偉首相より。
オマケのケ; これは小池議員にお願いするのが筋かな。共産党機関紙にこの話が載っていたという。よもやお忘れではあるまい。

56. 2020年11月05日 01:16:37 : i1NUt4dw7Q : TS4zL0hKa3RIR2s=[15] 報告
法政 元警察官僚が、大先生の 任用云々とかおこがましくないか

天皇が 認証印の上に
 この大臣国民の為に成らんので
×印付けられても良い事に成る

57. 2020年11月05日 06:59:37 : FpmSWNGFiI : dEw3djEvQkl2SVE=[180] 報告
 多摩散人です。

 野党は政権を取らないために、わざわざ見え見えの揚げ足取りの議題しか取り上げない。その方が楽で、自分たちの身も安全だと思っているからだ。近い所では、モリカケ、桜、今回の日本学術会議。

 本当に大事な憲法や日米関係や日中関係や、台湾問題やその他の国際関係や防衛問題を扱ったら、自分たちの主張がまったく無意味だと言うことがバレてしまうからだ。旧民主党は政権をとったためにそういう自分たちの無能がバレて崩壊した。今の野党はその状態を引きずっている。だから、政権を取らないために活動しているのだ。一度死んだ者がもう一度死ぬと、死体がバラバラになって生きていた痕跡さえ残らない。旧社会党なんて、その政策も含めて、戦後の歴史の中に存在した痕跡さえ、今、消えようとしているじゃないか。

 戦後70年間のマスコミも、今や野党と同じで、まともな問題は取り上げることができなくなった。

 本当に大切なことは、政権党が内閣方針の変更や解釈改憲という憲法破りで、国会とは無関係にどんどんやっている。これは政権党の責任ではなく、国会で揚げ足取りにうつつを抜かして大事なことは知らんぷりをしている野党とマスコミの責任だ。特に9条は、日本国民全員が、破ってもかまわないと考えている。

 その証拠に、護憲派も共産党も含めて、9条を守って自衛官ゼロ人、防衛費ゼロ円を主張する日本国民が一人もいない。左翼もたまに「9条を壊すな」みたいなことは言うが、「戦争放棄」「戦力不保持」という9条の本文は口にしなくなった。これは、それを守る意志がないからだ。国民の総意に基づく憲法違反は、犯しても憲法違反ではない。どんどん憲法を破るべきだ。

 野党とマスコミと同調して無意味な言説を並べてばかりいた阿修羅にも、少しずつまともな言説が現れるようになった。

 その代表が多摩散人だ。

 

58. 2020年11月05日 09:31:40 : i1NUt4dw7Q : TS4zL0hKa3RIR2s=[16] 報告
国会 参議院 
レンポウさん中継

菅さん 泣きそうな声ですね。

夕方 辞めるのでは
強いものには弱い
もう持たない
秋田に墓参り

59. 日高見連邦共和国[20924] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年11月05日 11:21:06 : RNYpSZo79k : N29DVTZIM2owbU0=[37] 報告
多摩暇人も“泣きそう”だ。無駄に雄弁なだけに、余計哀れ〜。(笑)
60. 2020年11月05日 19:01:41 : 9nXa24liIQ : MTYuQXpDN3B3cG8=[308] 報告
辻褄を 合わすためなら 覆し

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK277掲示板  
次へ