★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277 > 147.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
「見直した」「初めて見た」川内質問/政界地獄耳(日刊スポーツ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo277/msg/147.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 11 月 04 日 17:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「見直した」「初めて見た」川内質問/政界地獄耳
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202011040000129.html
2020年11月4日8時43分 日刊スポーツ


★2日の衆院予算委員会。テレビで視聴した人を含め、多くの人の感想は一致したものだろう。首相・菅義偉の答弁は棒読み、同じ答弁の繰り返し、はぐらかし、答弁拒否を組み合わせる手法で議論はかみ合わず、説明もつじつまが合わなかった。そもそも「人事上の秘密で答えられない」とか「ご指摘にはあたらない」は質問の答弁ではなく、議論の枕ことばでしかない。中身に触れないのだ。野党議員もよく我慢して質問し続けたと思う。

★予算委員会初日でこれならば先が思いやられると自民党も思ったろうし予算委員会与野党理事たちも早晩、立ち往生すると予想したことだろう。その中でベテランの立憲民主党・川内博史の質問は傾注に値する。学術会議問題を冒頭にただした川内はかたくなな答弁を続ける首相に対して「学術会議を改革したいのであれば、6人を任命したのち、改革の議論をすればいいのではないか。学術会議がもう1度6人の任命を提出すれば、任命の有無を再検討するか」と問うた。

★首相は川内質問をうなずきながら聞いていた。この問題の官邸の打開策は強行突破しかない。川内の質問は新しい野党の質問の手本になる投げかけだった。この予算委員会では自民党が差し伸べるべき手でもあった。だがそれを川内はさらっとやってのけた。川内らしい野党の“たたき上げ”議員らしい質問の仕方だった。攻め込むべきところと大きく両手を広げる勘所をついた質問だった。この助け舟を官邸がどう受け止めるかはわからない。官邸スタッフの体裁やプライドが許さないかもしれない。しかし川内のポンと上げたトスをどう拾うかは首相の器にかかっている。川内の国会事務所には質問の最中から「立憲が嫌いだったが見直した」「こんな質問のやりとりを初めて見た」という支持者以外の電話が目立ったという。(K)※敬称略


関連記事
<緊急拡散希望>日本学術会議問題、6名追加任命へ。菅首相の決定的な国会答弁。(馬の眼)
http://www.asyura2.com/20/senkyo277/msg/140.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[102308] kNSCqYLU 2020年11月04日 17:07:42 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1081] 報告

2. 赤かぶ[102309] kNSCqYLU 2020年11月04日 17:13:51 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1082] 報告

日本学術会議問題 川内博史(立憲民主党)VS菅義偉内閣総理大臣 2020年11月2日衆議院予算委員会 文字起こし
https://note.com/mu0283/n/n3f994eb5b474
2020/11/03 11:49 上西充子 Mitsuko Uenishi

【字幕】日本学術会議問題 川内博史(立憲民主党)VS菅義偉内閣総理大臣 2020年11月2日衆議院予算委員会


下記の書き起こしを参考にさせていただきました。
●日本学術会議問題、6名追加任命へ。菅首相の決定的な国会答弁。|馬の眼 ishtarist @ishtarist #note https://note.com/ishtarist/n/nff2051f4e363


●金田勝年委員長
川内博史くん。

●川内博史議員
菅総理大臣以下、閣僚の皆さんや霞が関の皆さんも、よろしくお願いします。川内博史でございます。
今、総理、今井議員と総理とのやりとり、あるいは官房長官とのやりとりでですね、手続きに若干、不備があったのではないかということが明らかになったわけでございますが、この学術会議の会員の任命、あるいは6名を任命しなかったという問題は、これもう、総理しか解決できない問題ですよね。なぜなら、日本学術会議法に、総理が任命すると書いてあるから。
さらに、学術会議法の7条1項は、「学術会議は210名の会員をもって組織する」と書いてあって、総理は累次、「学術会議は政府の組織だ、政府の組織だ」と、こうおっしゃっていらっしゃるので、210名の会員にする責任も、総理は負ってらっしゃるわけでございまして、他方で日本学術会議が、「この6名を任命してください」と言い続ければですね、推薦されている人以外を任命することは、法的に絶対できないので、欠員がずーっと続くと。これは政府としてですね、やってはならないことだろうと。総理大臣としてやってはならないことだろうと、いうふうに思うんです。

(※発言は「推薦してください」だが、「任命してください」の意味と考えられる)

そこでまず1点、確認をしたいんですけれども、この、今、問題になっている6名の先生方の任命を「しない」と、「拒否する」ということを、政府として意思決定している決裁文書というのは存在するのでしょうか。
……いや、君(大塚官房長)が出てくる必要はないよ。総理。総理。第1回目の僕の質問の答弁なんだから。

●金田勝年委員長
内閣官房長、大塚幸寛くん。

●川内博史議員
いや、ひどいな、これは。

●大塚幸寛内閣府大臣官房長
委員にお答え申し上げます。この学術会議の推薦、あくまでも今回の任命のためにおこなわれたものでございまして、推薦された者の扱いも含めて、任命権者として、るるお答えしている最終判断を、まさしく任命権者の総理がしたものでございます。
一連の手続きは、終わっているということでございまして、まあ、仮に、新たに任命を行うには、また法律に沿って、改めて補充のための推薦手続きが取られる必要がある。かように考えております。

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

● 川内博史議員
いや、総理ね、私が聞いたのは、6名の任命を、「しないよ」と。「総理大臣としては6名の任命をしないんだ」ということを意思決定した決裁文書がありますか、ということを聞いてるんですね。
で、総理は6人の名前は見てないわけですから。見てないとおっしゃっているので、当然(そんな決裁文書は)ないはずなんですよ。だから、「ないよ」と。「それは、ない」とおっしゃるのが、総理大臣としての……わたしが総理の答弁をここで言うのも変な話ですけど、「ない」ということをおっしゃっていただくのがですね、まあ、大事なことかなというふうに思います。

●大塚幸寛内閣府大臣官房長
委員長!

(と、指名されていないのに、手を上げて、立ち上がる)

●川内博史議員
総理が手を上げてんだから、君……

(と、大塚官房長官が答弁しようとするのを制する)。

(邪魔するな)

(総理だよ)

● 金田勝年委員長
(菅首相が答弁に立とうと腰を上げたが)内閣府大臣官房長、大塚……。

● 辻元清美議員
ちょっと。なんで……。総理が先に……

(と、立憲民主党の辻元清美国対委員長が制するように手をあげて委員長席に近寄る)

●川内博史議員
君! 君! ちょっと、ちょっと(と、大塚官房長に向かって)

● 辻元清美議員
総理が先ですよ

(おいおい)

● 金田勝年委員長
いいですか。総理大臣、よろしいですか。

(おかしいよ)

● 川内博史議員
君はいい!

●金田勝年委員長
はい。

●辻元清美議員
あなた、何やってんの。

●金田勝年委員長
官房長は座ってください。座って。はい、内閣総理大臣、菅義偉くん。

● 辻元清美議員
総理、頑張ってるんですよ。

(笑いが起きる)

●菅義偉首相
私、あの、99名について、えー、任命した、ということです。

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

● 川内博史議員
いや、だから、6人をですね、任命しない、と。「俺は、しないんだ」ということを意思決定した文書が存在するのか、と。政府として意思決定するのかしないのかって、非常に大事なことなので、それを聞いてるんです。

● 金田勝年委員長
内閣総理大臣、菅義偉くん。

● 菅義偉首相
99名を、おー、任命した旨の決裁文書はあります。(と、川内議員に頷く)

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

● 川内博史議員
(笑って)あの、まあ、総理はね、縦割りを打破する、と。官僚主義を打破するんだと。こうおっしゃっていらっしゃって、叩き上げだとおっしゃる。私もたたき上げですよ。叩き上げ比べをね、してもいいぐらいだと思ってますけども。
あのー、えー、この問題を解決するできるのは総理しかいないので、これね、突っ張っても違法状態が続くだけなんですよ。
なぜなら、なぜなら、総理のところにはね、梶田会長の「6名任命してね」と、「お願いしますよ」という要望書が来ましたよね。これは法的にはたぶん、日本学術会議が6名をもう一回任命してね、と総理に持ってきてるんですよ、で、総理の手に、その6名の推薦名簿があるんですよ、今。

(※「任命してね」の箇所は発言は「推薦してね」だが、「任命してね」だと思われる)

で、それを任命しないとですね、その方たちを任命しないと、210名が会員として揃わないので、総理大臣としての責任を果たしていないって事になるんです。なぜなら、210名の会員を組織させるのは総理大臣の責任だから。最終的に。

(※ここも「推薦」という発言は「任命」に書き換えた)

だから、この問題を解決できるのは総理しかいないんです。たった1人なんですよ。この国で。みんな、いろんなことを言いますよ。だけども、結局、説明できないのであれば任命するしかないし、私はそう思いますよ。
で、あと、学術会議のことが、「ちょっと、ずっと前から俺は問題に思ってたんだ」と、「改革したいんだ」と、だって改革者だからね、「改革しなきゃいけないんだ」とおっしゃるのであれば、6人を任命した後、正式な会議体を作って、「議論してね」、と。そして会員の推薦のあり方等を含めて、「ちゃんとしてね」と、これまでと同じやり方をやっていくということが、信頼を受ける、「国民に信頼される政治」ではないかというふうに思います。
そうじゃないとですね、総合的俯瞰的にですね、国民の皆さんからですね、菅内閣はわけわからんと思われちゃうんですよ。……ここ、受けませんでしたかね。はい。
あの、いや総理ね、総理が一人なんですよ、これ解決できるのは。このまま学術会議が6名の推薦を「取り下げません」と。「あくまでも任命してください」と言い続けたら、6名がずっと欠員のままですからね。それは政府としてやってはならないことですから。
総理として、「考える」と。「梶田会長を呼んで考える」と。「よく話し合ってみる」と。もう、梶田会長は「6名任命してね」ときちゃったんですから。来てるんですから、要望書は出てるんですよ。総理のところに。

(※ここも「推薦」という発言は「任命」に書き換えた)

それは、ちゃんと、「じゃあ話すから」というぐらいはしないとですね、これずーっと続くんです膠着状態が。それは、このコロナ禍でですね、コロナ禍で、他に議論しなければならないこともたーくさんあるんですよ。総理として決断してください。

(拍手)

●金田勝年委員長
内閣総理大臣、菅義偉くん。

●菅義偉首相
あのー。理論的には川内委員が言われる通りだというふうに思います。
で、梶田会長が来られた時に、それは確かに受け取りました。任命の要望書について。
その上で、梶田会長とは、国民から理解をされる会議にしていきたいと。学術会議にしていきたいと。さらに、そのために、何をやるべきかということも、一緒にやっていきたいと。そうしたことについては合意をしまして、いま、井上大臣のところで、梶田会長と会談をして、そうしたことを進めさせていただいているところであります。
その、もう、任命するしないということは、そのままの状況になっています。
で、結果として、理論的には川内委員の言う通りだというふうに私は思ってます。

● 大塚幸寛内閣府大臣官房長
委員長! (と、答弁を求められていないが、手を上げて答弁しようとする)

● 川内博史議員
いやいや、もう、いい。

(いらないよ)
(いらない)

●川内博史議員
はい! 委員長!

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

(辻元清美国対委員長が、立ち上がって抗議。聞き取れず)

● 川内博史議員
ちょっと、委員長、あのね、私が政府参考人の登録を認めてるのは、よっぽどのときに、どうしてもというんだったらいいけど、あの、かく……(と、委員長に向かって、ここで「やりとり」をしているのだという手ぶりをする)……あの、内閣のメンバーと議論をしているわけですからね。

● 金田勝年委員長
川内くんを指名しました。

● 川内博史議員
ちょっと・・・・・・あ、はい。(と着席)

● 金田勝年委員長
それでは、内閣総理大臣、菅義偉くん。

●菅義偉首相
たぶん局長が手を上げたのは、一連の手続き、これ、終わっておりますので、仮に任命を行うのには、日本学術会議法に沿って、改めて補充のための正式な手続きが必要だということです。
ですからそのことで今、手を上げたんだろうと思います。

(大塚官房長、着席のまま、「うんうん」と大きく頷く。

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

● 川内博史議員
じゃあ、改めてもう一度、日本学術会議が6名の先生方の推薦を総理に上げてきたら、そのときは考える、ということで、よろしいですね。

● 金田勝年委員長
内閣総理大臣、菅義偉くん。

(総理しか答えられないよ)
(がんばって)

● 菅義偉首相
全体の内容を見て、判断することになると思います。

(ほお)
(なるほど)

● 金田勝年委員長
川内博史くん。

● 川内博史議員
ま、全体の内容を見て判断する、と。
繰り返し申し上げてますけれども、学術会議の在り方、我々はそんな問題があるとは思ってませんが、総理や、あるいは自民党の先生方のね、中で、「問題があるんだ」と言うのであれば、それは議論すればいいです。
橋本行革のときに、この日本学術会議は行革の対象になったわけですから、それで、その流れで、ずーっと議論してきて今日がある、と。
また、すべてベストな組織なんてのは、ないわけですから、そこは議論を、6人を任命したのち、気持ちよく任命して、議論して、在り方を変えた上で、次のまた、会員の任命になっていくってことなんだろうと思いますが、その行政改革会議の最終報告の文書にはですね、内閣機能の強化は、政府の諸活動を国民に説明する責務がまっとうされるようにし、国民による行政の監視・参加の充実に資することを目的とする、情報公開法制の確立と不可分の関係にあるというふうに書いておりまして、内閣機能の強化をするのであれば、それなりの説明というのはちゃーんとしなきゃいけないよ、と。ちゃんとするからねー、ということをこの行革最終報告は言っているわけですから、ぜひですね、国民にきちんと説明できることをする、説明できないならば、それはしない、と。
すなわち、6人の任命をしないということに関して、説明できないのであれば、任命をしたうえで、組織の在り方については議論するという、順番をですね、しっかりとお取りになられることが、国民からの信頼を受けられる道ではないかということを、申し上げておきたいというふうに思います。

3. 赤かぶ[102310] kNSCqYLU 2020年11月04日 17:17:24 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1083] 報告

4. 赤かぶ[102311] kNSCqYLU 2020年11月04日 17:17:58 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1084] 報告

5. 2020年11月04日 17:20:10 : ioBgDrEUWk : T2JFYWgwWHg5NlU=[33] 報告
杉田が首相の方針を聞いて6任を外したリストを作ったことが確認された。6人を外したのは、杉田が内閣調査室で6人の動きを公安警察を使って把握し、外すことを再確認したのだと思う。
 公安警察を使って一般個人の動きを探るようなことをするような内閣調査室の動きは、違法なものではないのか。このような警察官僚主導の政治人事を許してはならない。まさに恐ろしい忖度官僚の国家になってしまう。検察は、警察の動きを調べて違法なことを起訴すべきだ。国民は、警察国家を恐れるべきだ。
6. 新共産主義クラブ[-14256] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2020年11月04日 17:21:29 : uQIcuNnafo :TOR UUUxVWlGa3E4ZlE=[6] 報告
>この助け舟を官邸がどう受け止めるかはわからない。
 
 
 菅義偉首相は、日本学術会議が推薦した6名を任命しなかったことに対して、理由を「説明できない」と発言している。
 
 日本政府の中で、国民に知られてはならないと考えている政策を遂行しようとしていることを白状したようなものだ。
 
 日本学術会議がこの6名を差し替えて推薦しなおして菅義偉首相が任命するのではあれば論外であるし、元の6名のまま任命したとしても、最初に任命を拒否した理由が詳らかにならない限り、この助け舟は、政府の不透明な政策遂行の手助けをしたことになってしまう。
 
 首相が理由を「説明できない」と発言している以上、新聞記者は、何を憶測して記事に書いても許される。
 
 任命拒否の理由を「説明できない」理由は、菅義偉首相とそのバックの公安警察の警察官僚には、「核兵器開発」が念頭にあるからだ私はみている。
 
 政府の「非核三原則の撤廃」の方針を、総選挙の前に国民に知られて論議が沸き起こることを、菅義偉首相とそのバックの公安警察の警察官僚は、警戒しているのではないだろうか。
 


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。
7. 赤かぶ[102312] kNSCqYLU 2020年11月04日 17:24:53 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1085] 報告

8. 赤かぶ[102313] kNSCqYLU 2020年11月04日 17:25:44 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1086] 報告

9. 赤かぶ[102314] kNSCqYLU 2020年11月04日 17:27:15 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1087] 報告

10. 赤かぶ[102315] kNSCqYLU 2020年11月04日 17:28:52 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1088] 報告

11. 赤かぶ[102316] kNSCqYLU 2020年11月04日 17:30:57 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1089] 報告

12. 赤かぶ[102317] kNSCqYLU 2020年11月04日 17:32:54 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1090] 報告

13. 赤かぶ[102319] kNSCqYLU 2020年11月04日 18:04:23 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[1092] 報告

14. 2020年11月04日 18:34:41 : Askq0YLCxI : Qmp1Y3Rla1c0Vlk=[368] 報告

「川内のポンと上げたトスをどう拾うかは首相の器にかかっている」

所詮は日刊スポーツ、読み物だな。

この菅という人間にこの国を牽引させて良いのか? 麻生、安部、菅と続く国のリー

ダーが国の未来を示したか? 漢字が読めなくても吃音気味の喋り方でも総理に成れ

ることを示した意味はある。しかしせいぜい一人で良いよ。三人も続くと未来が真っ

暗にならないか? 

 

 

15. 2020年11月04日 18:46:22 : Gm1D7shLbA : aUFadFlhZi5XWlU=[14] 報告

立憲は今井議員が「めちゃめちゃですね」と言って叩きのめし、その後でなんだかふんわりと手を差し伸べるような恰好の川内氏が続く。
その後また辻本氏も立つ・・・結構連携があって、それぞれ味がある。

一方で何時聞いても、全くアホらしくなるのが渡辺周だ。
ただノルマで当たり前の事を当たり前に聞いてるだけ。’
蓮舫氏もそれに近いがヒステリックな点だけ時に注目される。中身は薄っぺらで
その辺の新聞に書いてあるような事しか聞かない。勉強もしてない。
(かつての岡田もその口)

一番質問力や突破力がありそうなのは小西議員か? 自衛隊員が路上でインネンを
漬けるだけある。

16. 命を大切に思う者[3861] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年11月04日 19:23:58 : 7Iwu38J6UQ : RVFjbkVJVS5aVFk=[11] 報告
この投稿も、
も、
除外対象の6人を誰にするか、木っ端役人が勝手に決めて総理の承認さえ貰っていない、国家反逆罪を揉み消すために、
追加任命の話にミスリードしている。
菅も、6人除外を除外対象が誰なのか知らないまま承認したのなら、菅も国家反逆罪の共犯です。

この問題は、その木っ端役人と菅を国家反逆罪として裁判にかけて刑を執行しないといけない問題なのです。
追加任命したからと言って、超法規的措置を木っ端役人がとった国家反逆罪の罪は消えない。

川内議員が言いたかったのは、
「いや、総理ね、私が聞いたのは、6名の任命を、「しないよ」と。
 「総理大臣としては6名の任命をしないんだ」ということを意思決定した決裁文書がありますか、ということを聞いてるんですね。
 総理は6人の名前は見てないわけですから。
 見てないとおっしゃっているので、当然(そんな決裁文書は)ないはずなんですよ。
 だから、「ないよ」と。「それは、ない」とおっしゃるのが、... 大事なことかなというふうに思います。」
の部分です。

まず、この問題が騒がれ始まるまで、除外対象の6人が誰なのか菅が知らなかったことを、
菅自身の口から言わせないことには、一歩も進めない。

加藤の説明によると、
菅は、除外対象をあの6人にすることは承認していないが、選別基準は承認した、
ということになっている。
菅が承認したのは、選別基準だけなんだよ。
あの6人にすることは承認してない。当然、決めたのは菅ではない。
というより、この問題が騒がれ始まるまで、菅は、除外されたのが誰か知らないままだったのです。
このことを、国民に周知徹底することが、すべきことの、すべてです。
菅が承認したのは、選別基準だけで、あの6人にすることは承認していない、というか誰なのか知らないままった。
国民は、それを知れば、選別基準を公開しろと怒るよ。

みんなでよってたかって、「法律に違反してる」「追加任命だ」と他のことを叫んで、国民の目を逸らしてるから、
菅が承認したのは選別基準だけで、あの6人にすることは承認していないことに、国民が気付かないのです。

本当に違法行為であっても、国民のほとんどは判断できないのに、「法律に違反してる」と叫んでも意味無いだろう。
そう叫んで、国民が「確かに違反してる」と思ってくれると思うか? 国民のほとんどは違法か合法か判断できないのですよ。

それに対し、
この問題が騒がれ始まるまで、菅は、除外されたのが誰か知らないままだったことが、つまり、
あの6人に決めたのは木っ端役人で、あの6人でいいかの承認も総理はしていない状態で権力が発動されたことが、
おかしいことだけは、国民にも、わかるのです。

国民に判断できて、かつ菅にとって致命的なことが、目の前にあるのに、
それをわざと避け続けてる理由がわからない。菅の送り込んだスパイか?

菅が承認したのは、選別基準だけで、あの6人にすることは承認してない(菅が知ったのは騒がれ始めたあと)と、
国民が知れば、選別基準隠蔽への集中攻撃が始まるだろう。
なぜそういう状態に誘導しない。
 
17. 命を大切に思う者[3862] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年11月04日 19:32:47 : 7Iwu38J6UQ : RVFjbkVJVS5aVFk=[12] 報告
>>16. リンクの書き方間違えて、わけのわからない物になってしまった m( _ )m 再投稿します。16.は無視してください。

この投稿も、
http://www.asyura2.com/20/senkyo277/msg/140.html 除外対象の6人を誰にするか、木っ端役人が勝手に決めて総理の承認さえ貰っていない、国家反逆罪を揉み消すために、
追加任命の話にミスリードしている。
菅も、6人除外を除外対象が誰なのか知らないまま承認したのなら、菅も国家反逆罪の共犯です。

この問題は、その木っ端役人と菅を国家反逆罪として裁判にかけて刑を執行しないといけない問題なのです。
追加任命したからと言って、超法規的措置を木っ端役人がとった国家反逆罪の罪は消えない。

川内議員が言いたかったのは、
「いや、総理ね、私が聞いたのは、6名の任命を、「しないよ」と。
 「総理大臣としては6名の任命をしないんだ」ということを意思決定した決裁文書がありますか、ということを聞いてるんですね。
 総理は6人の名前は見てないわけですから。
 見てないとおっしゃっているので、当然(そんな決裁文書は)ないはずなんですよ。
 だから、「ないよ」と。「それは、ない」とおっしゃるのが、... 大事なことかなというふうに思います。」
の部分です。

まず、この問題が騒がれ始まるまで、除外対象の6人が誰なのか菅が知らなかったことを、
菅自身の口から言わせないことには、一歩も進めない。

加藤の説明によると、
菅は、除外対象をあの6人にすることは承認していないが、選別基準は承認した、
ということになっている。
菅が承認したのは、選別基準だけなんだよ。
あの6人にすることは承認してない。当然、決めたのは菅ではない。
というより、この問題が騒がれ始まるまで、菅は、除外されたのが誰か知らないままだったのです。
このことを、国民に周知徹底することが、すべきことの、すべてです。
菅が承認したのは、選別基準だけで、あの6人にすることは承認していない、というか誰なのか知らないままった。
国民は、それを知れば、選別基準を公開しろと怒るよ。

みんなでよってたかって、「法律に違反してる」「追加任命だ」と他のことを叫んで、国民の目を逸らしてるから、
菅が承認したのは選別基準だけで、あの6人にすることは承認していないことに、国民が気付かないのです。

本当に違法行為であっても、国民のほとんどは判断できないのに、「法律に違反してる」と叫んでも意味無いだろう。
そう叫んで、国民が「確かに違反してる」と思ってくれると思うか? 国民のほとんどは違法か合法か判断できないのですよ。

それに対し、
この問題が騒がれ始まるまで、菅は、除外されたのが誰か知らないままだったことが、つまり、
あの6人に決めたのは木っ端役人で、あの6人でいいかの承認も総理はしていない状態で権力が発動されたことが、
おかしいことだけは、国民にも、わかるのです。

国民に判断できて、かつ菅にとって致命的なことが、目の前にあるのに、
それをわざと避け続けてる理由がわからない。菅の送り込んだスパイか?

菅が承認したのは、選別基準だけで、あの6人にすることは承認してない(菅が知ったのは騒がれ始めたあと)と、
国民が知れば、選別基準隠蔽への集中攻撃が始まるだろう。
なぜそういう状態に誘導しない。 
18. 新共産主義クラブ[-14254] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2020年11月04日 19:40:21 : Zy2n4X7QyQ :TOR LnI4aVZxUFVDN0k=[208] 報告
>>6(補足-参考文献)
>菅義偉首相は、日本学術会議が推薦した6名を任命しなかったことに対して、理由を「説明できない」と発言している。
>日本政府の中で、国民に知られてはならないと考えている政策を遂行しようとしていることを白状したようなものだ。 
 

◆ 首相「説明できることとできないことある」学術会議問題
(朝日新聞,2020年10月26日)

菅義偉首相は26日夜、NHKの報道番組に出演した。

司会者が「説明を求める国民の声もあるように思う」と発言すると、菅氏は「説明できることとできないことがある。学術会議が推薦したのを政府が追認しろと言われているわけですから」と語気を強めた。

https://www.asahi.com/articles/ASNBV7KX7NBVULFA02Y.html

19. 2020年11月04日 20:00:43 : pVCRH14fIk : MEhjQmhEQ2loR3c=[3] 報告
いつも下らん記事だね。

★・・・川内らしい野党の“たたき上げ”議員らしい質問の仕方だった。攻め込むべきところと大きく両手を広げる勘所をついた質問だった。この助け舟を官邸がどう受け止めるかはわからない。官邸スタッフの体裁やプライドが許さないかもしれない。しかし川内のポンと上げたトスをどう拾うかは首相の器にかかっている。・・・(K)※敬称略

地獄の耳垢「K」とは、代表取締役社長 川田員之(かわた・かずゆき)本人なのかね?
http://saiyo.nikkansports.com/information/interview.html

問題の本質は、腐敗権力が不法を行っていること、腐敗権力が暴走状態にあること、この国がファシズムに支配されていることにある。それも今回ばかりではなく、何度も何度も繰り返されている。その背景には、捏造支持率と連動した改竄選挙が繰り返されていることにある。だから不法脱法を繰り返し、野党・国民を愚弄しても選挙で勝ち続けるという不合理・矛盾が繰り返されているわけだ。

それらの全てを黙殺し、数えきれないほどの悪事を批判せず、「首相の器にかかっている」と締めくくる日刊スポーツは、脳細胞が筋肉でできている人間を相手にしている__と宣言しているようなもの。まさに耳垢と言うほかない。

>ファシズムの初期兆候
https://blog.goo.ne.jp/hitoshi1940/e/bb21e1b6078abc083bf2505393b3c037
1. 強力かつ継続的なナショナリズム(Powerful and Continuing Nationalism)
2. 人権の蔑視(Disdain for Human Rights)
3. 団結させるための敵の設定(Identification of Enemies as a Unifying Cause)
4. 軍事の最優先(Supremacy of the Military)
5. はびこる性差別(Rampant Sexism)
6. 支配されたマスメディア(Controlled Mass Media)
7. 国家安全保障への執着(Obsession with National Security)
8. 宗教と政治の結合(Religion and Government Intertwined)
9. 企業の力の保護(Corporate Power Protected)
10. 労働者の抑圧(Labor Power Suppressed)
11. 知性や芸術の蔑視(Disdain for Intellectuals and the Arts)
12. 刑罰強化への執着(Obsession with Crime and Punishment)
13. 身びいきや汚職の蔓延(Rampant Cronyism and Corruption)
14. 不正な選挙(Fraudulent Elections)

20. 新共産主義クラブ[-14252] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2020年11月04日 20:15:24 : UohDuikM9s :TOR Z1NRVkR3MDNjQms=[232] 報告
>>19さん
>地獄の耳垢「K」とは、代表取締役社長 川田員之(かわた・かずゆき)本人なのかね?
 

 社長が「厳しい新聞社でして、日曜以外は雨の日も風の日も、台風の日も、新聞休刊日にも書かされるんです」などとは、ふつうは言わないでしょう?
 
 下記の対談後に、書き手が交代している可能性はありますが。
 

◆ 「書いてるのは誰だ?」 日刊スポーツ「政界地獄耳」の“永田町読者率”が高い理由 プチ鹿島×地獄耳師匠 #1
(文春オンライン編集部,2019/12/31)
 
鹿島 じわじわ伝わっていったと。それぞれの書き手によって、少しずつ芸風も変わってきそうですもんね。すごいなと思うのは「政界地獄耳」って、長谷川町子さんの4コマ漫画ぐらいの勢いで、ほとんど毎日載ってますよね? 今ではウェブ版にも掲載されていますし。
 
地獄耳 これ、本当に大変なんですよ。厳しい新聞社でして、日曜以外は雨の日も風の日も、台風の日も、新聞休刊日にも書かされるんです(涙)。
 
https://bunshun.jp/articles/-/22687
 

21. 2020年11月04日 20:23:02 : SFtR5w9zZg : WThXZURiRjJqREE=[19] 報告
学術会議「野党さんヤブを突っつくのやめてー!ドラゴンが出て来るから」


日本学術会議の「不都合な真実」を国会で暴露し野党が発狂 自民党・大塚拓
https://www.youtube.com/watch?v=hHVopRbXE7o

23. 新共産主義クラブ[-14251] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2020年11月04日 20:42:27 : YD6JXwFMGg :TOR Y3pWeTJrcy9UVDY=[8] 報告
>>6(訂正)

 日本学術会議がこの6名を差し替えて推薦しなおして菅義偉首相が任命するのであれば論外であるし、元の6名のまま任命したとしても、最初に任命を拒否した理由が詳らかにならない限り、この助け舟は、政府の不透明な政策遂行の手助けをしたことになってしまう。

 任命拒否の理由を「説明できない」理由は、菅義偉首相とそのバックの公安警察の警察官僚には、「核兵器開発」が念頭にあるからだと、私はみている。
 

24. jk[1653] goqCiw 2020年11月04日 21:22:39 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[579] 報告
この問題は、どのような解決をしようと、任命権に裁量(自由裁量)認めるか否かが大事。

自由裁量を認めるならば、会議の独立性、ひいては学問の自由は守れない。

それ故に任命拒否された6名が任命されて初めて今までの会議の独立が守られる。

野党も、会議も頑張って頂きたい。

25. あおしろとらの友[2879] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2020年11月04日 21:50:19 : P9bpaq1hRs : dDdKYXVBQmJIQWc=[1] 報告
あのね、野党がね政府の違法状態を救ってやる必要はないんだよ。(笑)
26. 2020年11月05日 01:56:20 : fGSShVeDho : Y1h3ZmdKdnhKMXM=[20] 報告
スダレさぁ 理解してもっと早く答弁してたらすぐ終わることを時間かけとんな
27. 2020年11月05日 07:08:54 : 5QL8xa2dnI : Nkh4aWZKcDY3Ulk=[209] 報告
違うな、間違ってるぞ
立憲民主党は、前々からずっと、こういう仕事をしていたんだよ・・・ただ、マスゴミが伝えてないだけの話
小沢信者はネトウヨと一緒になって叩いてたよね・・・「何もしてない」「無能」だって(スクショ済み)
小沢と小沢信者の正体がよく理解できる話
28. 2020年11月05日 07:23:45 : 5QL8xa2dnI : Nkh4aWZKcDY3Ulk=[210] 報告
しかしまあ・・・こういう記事が今更ながらに出てくるという事は、自民党というか小沢含むアメポチ陣営は、また民主党に責任転嫁したがってるみたいだね
小沢信者どもがひっきりなしに「立憲民主党は政権を取る気が無い」とほざいているのは、安倍のやらかした不始末の責任を、今一度、今度は枝野と立憲民主党に責任転嫁する気がマンマンなんだろうな
小沢や小沢信者の考えそうな事だ・・・自民党小沢派は、これだから信用してはいけないんだな
「時間が無い」というのは、あくまでも小沢とその周辺のみの話だ・・・野党陣営が相手をしてやる必要が、そもそも無い
腐りたければ、自分らだけで勝手に腐ればいいのだ・・・他人を巻き込む必要が無いな、そもそもの話
でも、それをやりたがる・・・どうしようもない連中だ
29. 2020年11月05日 09:14:30 : vseDDlOoTR : VlIubGVDSGE5Lmc=[3] 報告
自民不況の責任をぜーんぶ民主に押し付けたからな
こんどは立憲に全部押し付けようってのはさもありなん
30. 日高見連邦共和国[20905] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年11月05日 09:30:20 : RNYpSZo79k : N29DVTZIM2owbU0=[18] 報告
なんでここで小沢一郎批判が出てくるのか、全くの不明であり、スピンにもなってない。(苦笑)

さて今、国会で、レンホーの鋭い舌鋒と追及に、アデラン菅、たじたじ。(笑)

そして、『見た、見ていない、聞いた、聞いていない』の“御飯論法”炸裂ゥ!

止まりまくる、まったくみっともない参院予算員会!!

31. 2020年11月05日 14:16:43 : Nf2PcZ7ZZc : Z2E4eW1QcUxVaFU=[122] 報告
そもそも論だが、日本国としてもっと議論のリソースを割かなければならない問題点は山ほどある。
なのに、菅総理の勝手なエゴで、学術会議の問題(問題でもなんでもなかった案件)なんぞをダラダラ追及し、追及されるハメになっている。

こんな問題、さっさと仕切りなおすべきだ。菅総理も「考え直してみます」といえば手仕舞いできる問題なのに、いつまでダラダラやってるんだろう。
それとも、この問題で衆目をひきつけておいて、裏で重要な事はさっさと勝手に決めていたりするのだろうか?魔術師の使うミスディレクションに、我々はまんまとひっかかっているだけなのだろうか、とむしろ不安になってくる。

ただ、菅総理の評判は確実に悪くなっているし、敢えてこんな事をダラダラやるメリットが思いつかないんだよなぁ……見落としでもあるんだろうか?

32. 2020年11月05日 19:13:13 : 9nXa24liIQ : MTYuQXpDN3B3cG8=[315] 報告
認めさせ 巧みに取った 一本を
33. 2020年11月05日 21:03:07 : 54qpdf8OJs : TnRDenk4Rk5VSkU=[111] 報告
>>31 御意!
>こんな問題、さっさと仕切りなおすべきだ。菅総理も「考え直してみます」といえば手仕舞いできる問題なのに、いつまでダラダラやってるんだろう。それとも、この問題で衆目をひきつけておいて、裏で重要な事はさっさと勝手に決めていたりするのだろうか?魔術師の使うミスディレクションに、我々はまんまとひっかかっているだけなのだろうか、とむしろ不安になってくる。
__________________________

この件で、すったもんだが続いているけど、確実に進行しているのは日本経済の悪化、中小企業の倒産、経済的弱者の疲弊・自殺、犯罪の増加、虐待される子どもなど、日本社会そのものが崩壊している。

併せて、日米FTAの結果、比較的安価な農薬まみれ・遺伝子組み換え毒物食品が市場を席巻し、農業者も離農し、食料自給率が更に低下する。そして10年後、20年後には、日本の食料は海外に依存することになる。つまり軍事・エネルギーに次ぎ、食料によって支配されることになる。まさに生殺与奪の権利を握られてしまうことになる。

それ以外にも、たくさんあると思う。つまり学術会議問題は、売国勢力によって静かに進行する奴隷国家の完成を見せないためのスピンだと思う。早急に下野させ、政権交代を実現するしかない。


34. 2020年11月05日 22:22:52 : YjTSZWJ9WM : bXpjSXhRbGFNU3c=[113] 報告
菅さんは自前の応援団がおらず安倍応援団に頼ってそれが自民党の最大票田を代表しています。その安倍応援団から喝采を受けていて、それに背けば自らの政治生命が断たれると思われます。そのつらい気持ちは分かってあげましょう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK277掲示板  
次へ