★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277 > 565.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
安倍晋三が植村隆と櫻井よしこの裁判めぐり「植村記者の捏造確定」とデマ投稿! 裁判で捏造が明らかになったのは櫻井なのに(リテラ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo277/msg/565.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 11 月 28 日 23:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍晋三が植村隆と櫻井よしこの裁判めぐり「植村記者の捏造確定」とデマ投稿! 裁判で捏造が明らかになったのは櫻井なのに
https://lite-ra.com/2020/11/post-5713.html
2020.11.28 安倍晋三が植村隆と櫻井よしこの裁判めぐりデマ投稿! リテラ

    
    安倍晋三Facebookより

 元朝日新聞記者の植村隆氏が、「従軍慰安婦」問題に関する記事をめぐり「捏造記者」などと攻撃を受け、櫻井よしこ氏らを名誉毀損で訴えていた裁判で、19日に最高裁が一審・二審に続き、植村氏の請求を棄却した。

 この判決が不当判決であることは後述するが、呆れたのは、安倍晋三・前首相がこの判決に大はしゃぎしてとんでもない行動に出たことだ。判決を報じた産経新聞のニュースを自身のツイッターとFacebookでシェアし拡散、さらにFacebookではこんなコメントまで付けたのである。

〈植村記者と朝日新聞の捏造が事実として確定したと〉〈いう事ですね〉

「桜を見る会」前夜祭をめぐって真っ赤な嘘をついていたことがバレても、なんの説明責任も果たそうとしない人間が、こういうことだけネトウヨ脳まる出しでしゃしゃり出てくるのだから始末に負えない。

 しかも、これ、中身が完全なデマなのだ。先日、この安倍前首相のFacebookの投稿に対し、植村氏側が「事実無根」「名誉毀損」であるとして記事の削除を求める内容証明を送ったことが明らかになったが、当然だろう。

 断っておくが、これは判決が不当だと考えているから言っているわけではない。実際の判決の内容と照らしても、安倍前首相の「植村記者と朝日新聞の捏造が事実として確定した」という投稿は、完全なデマなのだ。

 そのことを説明するために、まず裁判の内容を簡単に振り返っておこう。2014年、朝日新聞が「従軍慰安婦」をめぐる「吉田清治証言」の報道を取り消した問題で、右派メディアやネトウヨから袋叩きにされるという状況が起きたが、その際、バッシングの対象になったひとりが植村元記者だった。

 実際は、植村氏は朝日が虚偽だと認めた「吉田清治証言」とは無関係だったのだが、過去に「従軍慰安婦」の記事を執筆していたため、「人身売買であるのに強制連行されたと書いた」とされ、「植村は捏造記者だ!」と総攻撃を受けたのである。非常勤講師を務めていた北星学園大学には脅迫が殺到、さらに本人だけでなく娘にも殺害予告が届くなど、“リンチ”とも呼べる状況が続いた。

 だが、植村氏はこうした理不尽なバッシングに泣き寝入りするなく、ひとつひとつ根拠のないことを実証的に反論。「捏造記者」などと攻撃した極右言論人と出版社に対し、名誉毀損の損害賠償を求める裁判を起こした。

■安倍の投稿はデマ!裁判所は植村氏の「捏造」を「確定」なんてしていなかった

 今回、そのひとつである櫻井よしこ氏との裁判で、最高裁が植村氏の請求を棄却したというわけだ。

 しかし、最高裁は植村氏の記事を「捏造」だなどと一言も言っておらず、一審=札幌地裁の判決を支持したにすぎない。

 そして、札幌地裁もまた、植村氏の記事を「捏造」だと認定していない。長い判決文の隅から隅まで読んでも、「原告の記事は捏造であった」「原告は捏造記者である」、あるいは「原告は事実と異なることを知りながら記事を執筆した」などといった記述は一切出てこない。

 それどころか、判決文は櫻井氏側の主張のほうを「真実であると認めることは困難」としていた。

 櫻井氏は植村氏を攻撃する記事で“金学順さんは継父によって人身売買されて慰安婦にさせられたのに、植村氏はそれを知りながら意図的に書かないことによって強制連行を印象付けようとした”という主張を展開していたのだが、判決文は〈「継父によって人身売買され慰安婦にさせられた」という事実が真実であると認めることは困難である〉と言及していたのだ。

 判決自体は植村氏の請求を棄却しているが、それは櫻井氏の記事が「真実」と認められたわけではなく、「真実と信じる相当の理由があった」ことが認められたからにすぎなかった。名誉毀損裁判では表現の自由を尊重する立場から、それが真実でなかったとしても、真実だと信じてもやむをえない状況や理由、つまり「真実相当性」があれば、悪意はないとして違法性は阻却されることになっている(実際の裁判ではそういうふうには運用されていないが)。今回はそれが適用されたに過ぎず、櫻井氏の主張の真実性、つまり植村氏の記事が捏造であることが事実と認定されたわけではないのだ。

 にもかかわらず、安倍前首相は「請求棄却」という点のみをもって、「植村記者の捏造が確定」などというまったくのデマを拡散。植村氏への個人攻撃を扇動した。

 安倍前首相は以前、菅直人元首相から訴えられた裁判でも、同様のすり替えデマをやっている。福島原発事故の後、安倍前首相がメルマガで〈やっと始まった海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だったのです〉〈これが真実です〉と断言したが、これは完全にデマだった。海水注入を止めるよう指示したのは東京電力の武黒一郎氏であり、福島第一原発の故・吉田昌郎所長はその指示を無視して海水注入を継続させたというのが“真実”であり、これは吉田所長も証言していた。

 しかし、東京地裁が「記事は事故対応の詳細が判明する前に発信されていた上、菅元首相の資質や政治責任を追及するもので公益性があった」などとして真実相当性を認め、菅直人氏の請求を棄却すると、安倍首相は「私をおとしめようとした訴訟で、菅氏に猛省を求めたい」などと説教強盗のようなコメントを出したのである。

■櫻井氏は存在しない記述をもとに植村氏を「捏造」と攻撃していた

 自分にとって都合のいいように事実を歪めてSNSでデマを拡散する──そのやり口は一国の首相経験者とは思えないネトウヨ脳まるだしぶりではないか。

 もっとも、今回の問題については、安倍前首相のデマ拡散以外にもうひとつ指摘しておかなければならないことがある。それは、裁判所の判決の不当性だ。

 先に、植村氏の請求棄却の理由となった「記事の真実相当性」について、名誉毀損裁判では表現の自由を尊重する立場から、それが真実でなかったとしても、真実だと信じてもやむをえない状況や理由があれば、悪意はないとして違法性は阻却されることになっていると説明したが、実はメディア報道をめぐる最近の名誉毀損裁判では、この真実相当性が認められて勝訴するケースはほとんどない。ほんの少しでも間違いや証明できない記述があれば、報道した側の敗訴というのがほとんどなのだ。

 ところが、この裁判では「真実相当性」が信じられないくらい拡大解釈されて判決が下されている。というのも、今回の櫻井氏の場合は、「真実と信じる根拠」そのものが存在しない捏造だったからだ。

 裁判所は判決で、櫻井氏が「金学順氏は継父によって人身売買された女性」と信じた根拠として、「金学順氏が日本国政府を訴えた訴状」「金学順氏を取材した内容をまとめた臼杵氏執筆の論文」の記載などをあげた。だが、そもそもこれらの資料には、そんな記述など一切ない。

 そのことは、2018年3月23日の第11回口頭弁論の櫻井氏の本人尋問で暴かれ、櫻井氏自身も誤りを認めている。

 まず、この口頭弁論で問題になったのは、「WiLL」(ワック)2014年4月号の記事(「朝日は日本の進路を誤らせる」)。櫻井氏は〈日本を怨み、憎んでいるかのような、日本人によるその捏造記事〉などと植村氏を批判するために、前述した金学順さんの訴状をもちだし、こう書いていた。

〈訴状には、十四歳のとき、継父によって四十円で売られたこと、三年後、十七歳のとき、再び継父によって北支の鉄壁鎭という所に連れて行かれて慰安婦にさせられた経緯などが書かれている。
 植村氏は、彼女が継父によって人身売買されたという重要な点を報じなかっただけでなく、慰安婦とはなんの関係もない「女子挺身隊」と結びつけて報じた。〉

 つまり、櫻井氏は「訴状には金学順さんが継父によって40円で売られ、さらに再び継父によって連れられて慰安婦にさせられた、という記述があるのに、植村氏はこれを無視するという意図的な捏造報道を行った」と攻撃していた。

 ところが、実際の金学順さんの訴状には、櫻井氏が言う「継父によって四十円で売られた」なる記述は、存在していなかった。つまり、櫻井氏のほうが訴状にないことを“捏造”して、植村氏に対し「捏造記者」などという攻撃を繰り返していたのである。

■なぜ根拠そのものが捏造だった櫻井氏に「真実正当性」が認められたのか?忖度による不当判決

 それだけではない。原告側弁護士から「継父によって四十円で売られたという話の根拠はなんなのか」と問い詰められた櫻井氏は、1992年2月の月刊「宝石」(休刊/光文社)の臼杵敬子氏執筆の記事からの引用の間違いだったと釈明した。

 これが裁判所の言う「金学順氏を取材した内容をまとめた臼杵氏執筆の論文」なのだが、実は、その臼杵論文=「宝石」記事にも、やはり「継父によって四十円で売られた」「十七歳のとき、再び継父によって北支の鉄壁鎭という所に連れて行かれて慰安婦にさせられた」なる記述はなかった。

 また、裁判所はもうひとつ、櫻井氏が信じた根拠として「韓国の新聞報道」も挙げており、これは櫻井氏側が証拠として提出したハンギョレ新聞と思われるが、ここにも、「宝石」などと同様の〈生活が苦しくなり、14歳の時に母親に平壌にあるキーセンの検番に売られた。3年間の検番生活を終えた金さんが最初の就職だと思って検番の養父についていった所は、兵士3000人余りが所属する北中国・鉄壁鎭の日本軍小部隊の前だった〉とあるだけで、慰安所にお金で売られたという記述はなかった。

 それどころか、このハンギョレ新聞にも、〈私を連れていった養父も当時、日本人にカネももらえず私を武力で奪われたようでした〉という、強制連行の記述があった。

 いずれにしても、法廷でこうした事実を突きつけられた櫻井氏は、金学順さんの訴状に記載されていない記述についての自らの誤りを認め、「WiLL」2018年7月号は訂正文を掲載。また、産経新聞2018年6月4日付でも同様の誤りを訂正している。

 にもかかわらず、札幌地裁の判決は、こうした資料をもとに、櫻井氏が「金学順氏が継父によって人身売買されて慰安婦にされた女性であると信じた」ことは「相当の理由がある」というのだ。

 この裁判長は本当に提出証拠や本人尋問の記録をちゃんと読んでいるのか。もし読んでいて、この判決を出したのだとしたら、何らかの政治的意図があったとしか考えられない。

 実際、安倍政権下では、原発をめぐる訴訟や家族制度をめぐる訴訟などで、地裁レベルから政権を忖度する判決が連発されていた。

 そして、同じく植村氏が西岡力氏と文藝春秋を相手どり東京地裁に訴えた裁判でも、西岡氏らのデタラメと嘘が明らかになっているにもかかわらず(詳しくは過去記事参照)、一審・二審と植村氏側の請求が却下されている(植村氏は最高裁に上告)。 

 本サイトでは以前、安倍官邸が最高裁判事の人事にも介入していたことを報じたことがある(https://lite-ra.com/2017/03/post-2997.html )が、政権忖度によって、裁判所も歴史修正主義に汚染されてしまっているのではないか。

 しかも、その裁判所の不当判決を利用して、歴史修正主義勢力・ネトウヨの親玉である安倍前首相がさらなるデマを拡散するという最悪の事態。こうした状況を押しとどめるためにも、植村氏にはぜひ、内容証明で記事削除を求めるだけでなく、安倍前首相を名誉毀損で訴えてもらいたい。

(編集部)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[105715] kNSCqYLU 2020年11月28日 23:15:41 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4491] 報告

2. 赤かぶ[105716] kNSCqYLU 2020年11月28日 23:16:09 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4492] 報告

3. 赤かぶ[105717] kNSCqYLU 2020年11月28日 23:16:54 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4493] 報告

4. 赤かぶ[105718] kNSCqYLU 2020年11月28日 23:17:28 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4494] 報告

5. 赤かぶ[105719] kNSCqYLU 2020年11月28日 23:18:31 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4495] 報告

6. 赤かぶ[105720] kNSCqYLU 2020年11月28日 23:19:06 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4496] 報告

7. 赤かぶ[105721] kNSCqYLU 2020年11月28日 23:21:54 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4497] 報告

https://twitter.com/papagun63/status/1332660616394272774


8. 赤かぶ[105722] kNSCqYLU 2020年11月28日 23:23:39 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4498] 報告

https://twitter.com/cheap_watchdog/status/1332672753023950848


9. 赤かぶ[105723] kNSCqYLU 2020年11月28日 23:25:45 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4499] 報告

https://twitter.com/Holms6/status/1332663441522245632


10. 2020年11月28日 23:29:52 : dxkTl1vUxc : NXlNOUwyaUpSenc=[553] 報告
安倍って救いがたい頭の悪さだね。以上。
11. 赤かぶ[105724] kNSCqYLU 2020年11月28日 23:33:57 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4500] 報告

https://twitter.com/yabettitti/status/1332660776394313728


12. 2020年11月28日 23:41:39 : W4OCerXu0U : czQva3FtYTdKSGs=[437] 報告
日本ではネトウヨ、陰謀論者のフェイクもそのまま垂れ流しだからな
アメリカのyoutubeやtwitterなんかはおかしな投稿にはちゃんとした処置をしてるってのにさ
13. 2020年11月28日 23:52:45 : GIqLU1Yqs6 : MDBWNDZTTzI0bkU=[9] 報告
「ニッポン」はカルトが支配しているからね。

カルトが納得すれば、どんな無茶苦茶な話でも通ります。

14. 赤かぶ[105731] kNSCqYLU 2020年11月29日 00:03:43 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[4507] 報告

https://twitter.com/keikitano/status/1332669198670020608


15. 2020年11月29日 00:06:07 : PpcOOqhOds : dWpsZW1pYmpCb2M=[83] 報告
実際に書いているのは安倍ではなく別人だ。
以前は山本一太がやってたが、今は誰がやっているやら。
16. 2020年11月29日 00:53:42 : axHb6bLLyg : Z2pkTkV3aHNBUGc=[268] 報告
安倍はよそのことより自分の身の上に起こったウソくそ言動の始末にあたった方がいい。

国会でも数十回のうそをつきその言動はウソくそまみれだった。しかしこんな人物を内閣総理大臣に祭り上げ婆ウヨや産経新聞がこの国に存在できる体制はみじめなものだ。

17. 人間になりたい[1393] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2020年11月29日 05:16:31 : AwxU2zxs6c : US8xQlRtRXZ5WjY=[65] 報告

その昔、東中野修道という三流似非右翼大学の教授が、
南京虐殺事件の被害者の夏淑琴さんの証言をウソだとデマを垂れ流し、訴えられ敗訴した。
櫻井よしこもデマを垂れ流したが勝訴した。
この違いはどこにあるのか。
裁判所は、櫻井よしこには、歴史改ざん主義者のウソをまともに判断する能力もなく、
責任能力もないと認め無罪にしただけのことだろう。
櫻井よしこのバカが司法に認定され、そこにバカの同類で、
お調子者の安倍晋三がしゃしゃり出てきたといういつもの構図。
すくなくとも吉本よりは笑える。
さらに続編を期待しているので頑張って欲しいものだ。

 
 

18. 2020年11月29日 06:57:48 : ea7L55St4A : eHBkMjFkTlI5bWc=[7] 報告
デマにも公益性があるとは笑止。 この国の司法も地に堕ちた、
政権が裏で手回した可能性も。

安倍首相が全くのデマを書き連ね、今年になってようやく(ひっそりと)削除したメルマガに「公益社があった」とは。これはまたとんでもない判決が出たものだ。
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/515.html


利用できるものは何でも利用する安倍晋三
http://www.asyura2.com/15/senkyo180/msg/793.html


19. 地下爺[13372] km6Jupbq 2020年11月29日 07:50:58 : oNYGnJ598U : QWlpMUxteE16YzI=[112] 報告


   じゅん子姉 言って殺って くだチャイ。



20. 2020年11月29日 09:08:45 : XjVUMvWuvA : WTZ2S1pkRjJXTUE=[1] 報告
もっとも、これは不当判決出した最高裁が一番悪いんだけどさ。だからアベが調子扱く。

安倍と同じかそれ以上に、アメポチ最低裁なんざ、日本には不要だ#。

21. 2020年11月29日 09:19:25 : GDZwiyo7iU : Nm10R3ZMUHRTcVU=[160] 報告
植村氏への名誉棄損の争いに対する判決であって、記事や論評の真偽の争いは訴外とも言える裁判。
自分としては、あの問題は、当時の特務機関の支配下の暴力団体や盗賊集団の有する、偽兵隊、偽軍隊による略奪、誘拐、人身売買が絡んで、事実関係の解明は困難になっていると勝手に推測してるが。
22. 2020年11月29日 10:05:03 : 038AAC5aBo : MXVaN0lXZENXLzY=[13] 報告
> 裁判で捏造が明らかになったのは櫻井なのに(リテラ)

「裁判で捏造が明らかになったのは櫻井なのに」はリテラの捏造!

> 裁判所は植村氏の「捏造」を「確定」なんてしていなかった

裁判所は櫻井氏の「捏造」を「確定」なんてしていなかった
長い判決文の隅から隅まで読んでも、「櫻井氏の記事は捏造であった」
「櫻井氏は捏造記者である」、
あるいは「櫻井氏は事実と異なることを知りながら記事を執筆した」
などといった記述は一切出てこない。

つまり、「裁判で捏造が明らかになったのは櫻井なのに」はリテラの捏造!

23. 2020年11月29日 10:56:01 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[3717] 報告
櫻井よしこのデマを認めながら、判決はほぼ植村さん敗訴状態。
名誉毀損を認められなかったってだけ。
裁判所が機能してないってことだけどね。
裁判官がヒラメになったら、この国は滅びると思うよ……。

>>22
本文よく読めよ。
>それどころか、判決文は櫻井氏側の主張のほうを「真実であると認めることは困難」としていた。
意味としては櫻井の捏造が書いてあるだろ。
(間違い・勘違いで裁判所は済ませるつもりだろ。でもそれも事実と異なる以上、捏造ではある)
コメント捏造すんなよ。
(ネトウヨ必死過ぎ(嗤))

24. 2020年11月29日 11:04:39 : xutrAnH8Uc : RTEwU1BmR3dDMEU=[391] 報告
自民党を下野させなければこの国の政治は変わらない。
自民党にくっついている創価の公明党も一緒に下野させよう。公明党の堕落腐敗も本当にすごい、いい加減信者は覚醒せよ。
25. 2020年11月29日 12:01:42 : ea7L55St4A : eHBkMjFkTlI5bWc=[9] 報告
安倍首相待望論も 「竹中支配」進む菅政権で日本崩壊?
http://www.asyura2.com/20/senkyo277/msg/432.html


26. 2020年11月29日 12:08:25 : 038AAC5aBo : MXVaN0lXZENXLzY=[14] 報告
>>23. 2020年11月29日 10:56:01 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[3717] 報告
> 本文よく読めよ。
>それどころか、判決文は櫻井氏側の主張のほうを「真実であると認めることは困難」としていた。
意味としては櫻井の捏造が書いてあるだろ。

植村弁護団の言う「植村氏の記事が捏造ではないことを完全に立証し」
は、これは植村弁護団の捏造と言わざるを得ません[1]。

>>19
リテラは恥をしりなさい。

[1] 植村隆敗訴が最高裁で確定:櫻井よし子・西岡力へのスラップ訴訟と弁護団の新たな「捏造」
https://note.com/nathankirinoha/n/n3b6f7b51dc79
西岡氏側も以下反論しています。

2020年3月3日の東京高裁判決内容を解説いたします。(その1)
◎判決(2020年3月3日 東京高裁)
@「控訴人(植村)は、金学順が経済的困窮のためキーセンに身売りされたという経歴を有していることを知っていたが、このことを記事にすると権力による強制連行という前提にとって都合が悪いため、あえてこれを記事に記載しなかった」
A「控訴人(植村)が、意図的に事実と異なる記事を書いたのは、権力による強制連行という前提を維持し、遺族会の幹部である義母の裁判を有利なものにするためであった」
B「控訴人(植村)が、金学順が「女子挺身隊」の名で戦場に強制連行され、日本人相手に売春行為を強いられたとする事実と異なる記事をあえて書いた」
 上記3点の真実性・真実相当性が争点となり、地裁・高裁共には@Aは真実相当性、Bは真実性を認め、西岡会長の完全勝訴となります。
しかし、植村氏支援団体である「植村裁判を支える市民の会」はインターネット上で東京高裁の判決内容を以下のように伝えております。

ー前掲植村弁護団の主張のため省略ー

 上記@、Aはそれぞれ地裁・高裁にて「真実相当性」が認められた部分です。確かに、「真実と認めることはできない」で間違いではありませんが、この2点は地裁判決から何ら変化がなく、むしろ西岡会長の正当性を補強して高裁は判決を出しています。
 植村氏の弁護団が何の目的を意図して、上記声明を発表したかは不明です。しかしながら、このような判決内容を曲解させる表現は問題であると考えます。歴史認識問題研究会は「東京地裁・高裁共に植村氏の記事を捏造と認定した」と正しく説明いたします。
(文責:長谷 亮介)

さらには、植村弁護団の言う「植村氏の記事が捏造ではないことを完全に立証し…力強く支えたと信じる」という部分。

「信じる」と書くのは勝手ですが、判決としては真実性を認めた争点があるのであり、つまりそれは植村隆の捏造があったと認めるものでしかないのであるから、このように信じることは不可能です。

結局、この記述も読み手としては「植村氏の記事が捏造ではないことを完全に立証し」た事実が存在するかのような書きぶりであり、本件も含めた文章に関する名誉毀損訴訟において使われる判断基準である「一般通常人の理解」を前提にすると、これも捏造と言わざるを得ません。

植村弁護団の声明はなぜか敗訴でも毎回強気なのですが、このような、読み手に判決内容の理解を曲解させる書きぶりというのは、その反復性からして、懲戒請求対象になっても不思議ではないと思います。

27. 2020年11月29日 16:25:24 : axHb6bLLyg : Z2pkTkV3aHNBUGc=[272] 報告
裁判で負けても勝った勝ったと宣伝する安倍晋三、桜井よし子婆さん。

大日本帝国の大本営発表の国は今も健在。ウソまみれ、くそまみれ。裁判所もその意図に基づき誤解できるように書く。

28. 2020年11月29日 17:15:21 : e6xKIwFFgg : R3U5b2xvalZ3RC4=[38] 報告
国連人権委員会から日本の司法の信頼性が問題視されるのは当然かな。


数年前日本の人権大使の発言が失笑を買ったのは記憶に新しいところ。

そんなレベルの人間を人権大使として送り込むという日本のレベルが図らずも世界にさらされた瞬間でもある。

29. 2020年11月29日 17:23:19 : e6xKIwFFgg : R3U5b2xvalZ3RC4=[39] 報告
この日本の現実、香港の状況を非難できるレベルにない。

もっとも憎んでいるはずの敵国にますます似通ってきている。

30. 2020年11月29日 17:26:42 : e6xKIwFFgg : R3U5b2xvalZ3RC4=[40] 報告
櫻井よしこや安倍晋三とかは日本の国力をすり減らすために外国によって権力の中枢に据えられているのか、とさえ思える。

31. 2020年11月29日 17:57:12 : 038AAC5aBo : MXVaN0lXZENXLzY=[16] 報告
>>30. 2020年11月29日 17:26:42 : e6xKIwFFgg : R3U5b2xvalZ3RC4=[40] 報告
> 櫻井よしこや安倍晋三とかは日本の国力をすり減らすために外国によって権力の中枢に据えられているのか、とさえ思える。

リテラや在日とかは日本の国力をすり減らすために外国によって権力の中枢を攻撃するように据えられているのか、とさえ思える。
いや、それに間違いない。

32. 2020年11月29日 18:00:54 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[3726] 報告
>>26
完全に立証してるよ。
金曜日買って読んでるから、裁判の内容も大体知ってるから。
証拠もあげてる。
それに対して櫻井は反論もできてない。
それでも名誉毀損だけは認めないんだな、裁判官は……。
ヒラメだからか?
33. 2020年11月29日 18:06:38 : 6ehXY73SGM : YXZwVUdVS2NKRkE=[44] 報告
「山本尚」と言う人がこんな題名の本を出していたな。

日本人は論理的でなくていい

・・・・・・ひょっとすると、デタラメの正当化のためか?!

34. SHIGE[807] gnKCZ4JogmaCZA 2020年11月29日 20:21:50 : 8UP26mIKBQ : dTR6TVVwRENwWVU=[542] 報告
「この判決が不当判決であることは後述するが、呆れたのは、安倍晋三・前首相がこの判決に大はしゃぎしてとんでもない行動に出たことだ。判決を報じた産経新聞のニュースを自身のツイッターとFacebookでシェアし拡散、さらにFacebookではこんなコメントまで付けたのである。

〈植村記者と朝日新聞の捏造が事実として確定したと〉〈いう事ですね〉」


安倍という特異な性格は、こんな明らかな「早とちり、勘違い、浅慮による読み違い」ですら、後から誤りと認めることにも陳謝することにも無縁でやってきたのだ。

考えようによっては、これほど怖いもの無しはない。

彼の心理の中にある理屈はただ一つ、「敵だけは見定めて攻撃している」ということだけなのだろう。

支持する政治家も論者もそれだけあれば満足しているし、安倍はそんな追従者の心性をまたよく知りぬいている。

35. 世のすねものから[324] kKKCzIK3gsuC4ILMgqmC5w 2020年11月29日 23:48:17 : Q5ST1SZz4M : ZFlwWi5qR2ltMnc=[34] 報告
極右(本来の保守概念と異質ゆえそう規定する)はそもそも事実の追求に関心がなく、情念で付和雷同すればよい。安倍教信者が典型。体育会系管理職に多い性向。
右派の倉山満氏が扶桑社新書で手際よく解説してくれており、参考になった。

植村氏も叩けば埃がでる甘えを櫻井ばーちゃんに突かれて大失敗。nytimesやロンドンBBCならこんなヘマはしない。あちらはしょっちゅう訴訟を起こされてきたので甘えは許されない。

安倍のはしゃぐ浅はかさを世界メディアは見逃さず。いくら安倍談話で世界にむけて大見得きってみても、だれも真に受けていない。弁護するのは日本のメディア産業だけだろう。所詮日本人は二枚舌で信用できない劣等民族の扱いのまま。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK277掲示板  
次へ