★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK278 > 273.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実 玉川徹は「検査まで時間がかかりすぎ」と指摘も橋下徹らはいまだ検査抑制論を(リテラ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo278/msg/273.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 12 月 30 日 23:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実 玉川徹は「検査まで時間がかかりすぎ」と指摘も橋下徹らはいまだ検査抑制論を
https://lite-ra.com/2020/12/post-5742.html
2020.12.30 羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実 リテラ

    
    急逝した羽田雄一郎参院議員(公式HPより)

 27日に急逝した立憲民主党の羽田雄一郎参院議員の死因が新型コロナの感染によるものだったと、28日、同党の福山哲郎幹事長が発表した。

 ショッキングだったのは、羽田氏が死に至るまでの経過だ。

 会見をおこなった福山幹事長によると、羽田氏は23日に日帰りで長野県に赴き、党県連常任幹事会に参加していたが、24日の11時30分ごろ、羽田氏の秘書が参議院内の診療所に連絡をし、「症状はないが羽田議員の近場の人に陽性が出た、PCR検査がどこで受けられるか」と問い合わせした。これに対し、同診療所は「症状がない場合は民間のPCR検査しかできない」と返答、PCR検査ができる民間病院のリストがFAXで送られたという。そのリストのなかに羽田氏の主治医がいるクリニックがあったため連絡したが、ここでも検査はできないと言われたという。

 しかし、羽田氏は24日の深夜に発熱(38.6度)。翌25日、朝には36.5度まで下がったが、別のクリニックにネットで27日の検査で予約を入れた(福山幹事長は「25日にネットで予約をしたらそこしか空いていなかったのではないかというふうに思う」と語っている)。この25日と26日は自宅で静養し、この間、36.5度の平熱まで下がったかと思えば夜に38.3度まで上がるなどの変動があり、予約していた検査当日の27日朝も36.1度まで下がっていたという。

 だが、クリニックに向かう車に乗り込んだあと、体調が急変。呼吸も荒くなり、車を運転する秘書に「俺、肺炎かな」と口にすると、羽田議員との会話は途切れてしまった。秘書はその場で救急車を呼んだが、緊急搬送された東京大学附属病院で死亡が確認された。羽田氏はクリニックに向かっていた車中か救急車のなかで亡くなったとされているという。

 羽田氏の死去が報じられた当初、スポニチが“数日前から体調を崩し、PCR検査を受ける予定があったが、都内で行われた会合に出席、会場を後にし車に乗り込む際に足元がふらつき、体調不良を訴えてその場で倒れた”と報じ、ネット上では「体調が悪いのに会合に出席するな」「ステーキ会食より酷い」などとバッシングを受けていたが(なかにはいまもそう攻撃しているネトウヨもいる)、それは事実と異なる誤報だったということだ。

 むしろ、羽田氏は無症状の段階でPCR検査を受けようとしていたが、参院の診療所で、
公的検査ができない、民間のPCR検査しかできない、といわれていた。

 羽田氏は知人に感染者がおり、さらには糖尿病や高血圧、高脂血症などの基礎疾患があったが、それでもPCR検査を受けられたのは結局、発症から3日後の27日だった。

 ようするに、これが日本の現在のコロナ検査の現実ということだろう。

 羽田氏については発症後に「保健所に迷惑がかかるから」と保健所へのPCR検査申し入れをしなかったという報道もある。しかし、少なくとも発症前、参議院の診療所に問い合わせた段階で、公的検査を受けることができていれば、最悪の事態を回避できた可能性もあるのではないか。

 29日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)で玉川徹氏は「検査のハードルが高い」「まず参議院の診療所で、症状がなかったら受けられませんと言われてしまう国ですよ。国会議員がいっている診療所でそう言われてしまう」と検査体制に苦言を呈していたが、その通りだろう。

■玉川徹の「なぜこれだけ検査まで時間がかかったのか」に対し検査抑制論を主張し続ける橋下徹

 実際、これは羽田議員だけの問題ではない。韓国の首都圏では無症状で感染者との接触がなくとも無料で誰でもPCR検査が受けられる態勢を拡大させているが、かたや来年には五輪をやろうという首都・東京では、濃厚接触者や有症者でなければ、保健所に申し入れても検査を受けられない。

 感染の不安があれば、羽田氏のように自費で民間の検査を受けるしかないのだが、その民間検査も多くは現在予約がいっぱいで誰でもすぐに受けられる状況ではない。また、民間検査は自費のため1〜3万円前後もかかり、一般市民が受けるには経済的なハードルも立ちはだかっている。

 そういった点を考えても、やはり公的検査の対象範囲を広げるべきなのだ。陽性者と接触のあった人や基礎疾患などリスクのある人などは、本人の希望があればすぐに公的検査を受けられる体制にする必要がある。

 実は、羽田氏が所属する立憲民主党をはじめとする野党4党は、3月の段階で「PCR検査拡充法案」を提出するなど国に検査体制の整備強化を訴えてきたが、政府は例の「4日間ルール」を見直したくらいで、検査体制をほとんど強化しようとしなかった。羽田氏のコロナ死が検査の遅れと直接的に関係があるかどうかは検証する必要があるが、少なくとも、その死が検査体制の整備の必要性を再認識させたことは間違いないだろう。

 だが、そんな羽田氏の死を受けても、むしろ「検査抑制論」を唱える人物がいる。たとえば、橋下徹氏などもそのひとりだ。

 橋下氏は、玉川徹氏が28日放送の『モーニングショー』で「なぜ、これだけ検査まで時間がかかったのか」「アメリカなんかは(来年)3月末までで1週間で2億回、検査ができる形になるんですよ。ワクチン接種も始まっているのに、まだまだ検査を増やそうとしている」とコメントしたことを受け、スポーツ報知の記事を引用リツイートするかたちでこう主張したのだ。

〈回数を増やす問題ではない。有症状者や濃厚接触可能者、震源地やハイリスク地の無症状者に迅速的確に検査をやることが重要。〉

〈検査の回数ばかり増やしても、アメリカは、感染者数も死者も抑制できていない。必要な対象者に迅速的確に検査をする必要がある。回数の問題ではない。〉

この反論が自己矛盾を起こしていることに、橋下氏は気づかないのだろうか。というのも、橋下氏は「回数を増やす問題ではない」と言うが、いまより「有症状者や濃厚接触可能者、震源地やハイリスク地の無症状者に迅速的確に検査をやる」には、検査および検査回数を増やすしかないからだ。

 しかも、このツイートは死亡に至った経緯が福山幹事長から発表される前のものだとはいえ、羽田氏は東京=ハイリスク地在住者であり、濃厚接触者ではないものの感染者との接触もあった。さらに容態が急変する危険性を考えても、検査の拡充によって陽性者をいち早く捕捉することが重要なのは言うまでもない。

■保健所を増強する議論を封じ、パンクさせたのは、検査抑制論者だ

 橋下氏といえば、何かあると『モーニングショー』と玉川氏を名指しして攻撃し、「PCRを無症状者まで全国一律で広げていったら、保健所から行政からパンクしていってしまう」などと主張。多くの人は「検査が必要な人が受けられていない」「感染拡大地は検査体制の拡充を」と求めていたのに「全国一律」などと話を盛り、さらには大阪の保健医療提供体制を脆弱にした張本人なのに「保健所から行政からパンクする」からと検査抑制論を唱えてきた。

 しかし、橋下氏自身が、軽度の発熱と喉の痛みでPCR検査を受けたように、発熱するなど異変が起こったら誰でもすぐに検査が受けられる態勢が本来は整えられるべきだし、橋下氏も経験からそう訴えるべきなのに、いまだに「回数を増やす問題ではない」などと言いつづけているのである。

 しかも、橋下氏のような検査抑制論が罪深いのは、現時点の行政の不備のエクスキューズになっているだけでなく、「現時点では無理でも将来的には検査を増やしていかなければならない」という議論すら封じ込めてきたことだろう。

 第1波で検査抑制によって多くの命が失われたにもかかわらず、検査抑制論を唱えていた者の多くは、その後も誤りを認めることなく、「必要な検査」はするべきなどと論点をずらし、検査に制限が必要であるとの前提をあらためなかった。その結果、第1波から半年以上経ったいまも、検査やその後の接触者追跡調査体制の構築、病床や隔離療養施設の増強が放置されてきた。

 医師や看護師を短期間に育成するのは難しくとも、アメリカ・ニューヨークや韓国のように接触者の追跡調査をするトレーサーを新たに育成・増強することや、野放しになっている民間検査を行政とうまく結びつけるシステム作りなど、可能なことはいくらでもあっただろう。

 ところが、検査抑制論のせいで、行政はそういった努力をスポイルしてしまったのだ。その結果、起きているのがいまの状況なのである。
 
 そういう意味では、検査抑制論者に「保健所がパンクしているのに検査を増やせなどというのはおかしい」などという資格はない。なぜなら、保健所を増強する議論を封じパンクさせたのは、検査抑制論者自身だからだ。

 いまからでも遅くはない。収束したら無駄になるとかワクチンができたからもう大丈夫などと楽観するのではなく、検査体制を拡充すべきだろう。

(編集部)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[110993] kNSCqYLU 2020年12月30日 23:55:26 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9769] 報告

2. 赤かぶ[110994] kNSCqYLU 2020年12月30日 23:59:01 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9770] 報告

3. 赤かぶ[110995] kNSCqYLU 2020年12月30日 23:59:56 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9771] 報告

4. 赤かぶ[110996] kNSCqYLU 2020年12月31日 00:00:31 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9772] 報告

5. 赤かぶ[110997] kNSCqYLU 2020年12月31日 00:01:08 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9773] 報告

6. 赤かぶ[110998] kNSCqYLU 2020年12月31日 00:02:02 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9774] 報告

7. 赤かぶ[110999] kNSCqYLU 2020年12月31日 00:03:17 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9775] 報告

8. 赤かぶ[111000] kNSCqYLU 2020年12月31日 00:04:25 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9776] 報告

9. 赤かぶ[111001] kNSCqYLU 2020年12月31日 00:06:33 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9777] 報告

10. 赤かぶ[111002] kNSCqYLU 2020年12月31日 00:07:05 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9778] 報告

11. 赤かぶ[111003] kNSCqYLU 2020年12月31日 00:07:51 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9779] 報告

12. 赤かぶ[111004] kNSCqYLU 2020年12月31日 00:08:33 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9780] 報告

13. 赤かぶ[111005] kNSCqYLU 2020年12月31日 00:09:57 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9781] 報告

14. 赤かぶ[111006] kNSCqYLU 2020年12月31日 00:10:22 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[9782] 報告

15. 2020年12月31日 00:55:00 : g5Xfv1rCUs : S3NRRzUxM0E1YlU=[33] 報告
PCR検査抑制バカのハシゲが変異コロナに感染すればどんな口を叩くんだろうな。
此奴は司法試験に受かってもバカはバカの見本。


16. 2020年12月31日 01:17:17 : axHb6bLLyg : Z2pkTkV3aHNBUGc=[506] 報告
橋下徹以下自民党支持あるいは自民党周辺居住者の本音が検査抑制論者であることにより日本はコロナ感染者数が抑制できないことに確定した。アジア諸国中で最低の結果である。東アジアでは台湾、韓国ははるかにコロナ感染者が少ない。発生源とされる中国の人口当たり感染者数はさらに少ない。

日本はこの地域で最低の結果である。

専門家でもないその面での知識もないのに何にでも口をだす。橋下の論など百害あって一利なしである。

17. 2020年12月31日 02:40:57 : GDZwiyo7iU : Nm10R3ZMUHRTcVU=[179] 報告
PCR検査抑制論は簡単に言えば、差別主義者の理論じゃないだろうか。感覚的にそう思う。
18. 2020年12月31日 02:48:05 : quMKleKEOA : andmOS5lY2dYN00=[1048] 報告
維新の議員は検査とか診察とか希望すればすぐしてもらえた記憶があるのだが
(橋下とか低体温でも検査診察したんだっけ?)
羽田氏が遅れたのは国民民主党から立憲民主党なんかに移ったのがまずかったのではないのか?

19. 2020年12月31日 02:56:49 : fGSShVeDho : Y1h3ZmdKdnhKMXM=[31] 報告
橋下が出てくるたびに
お前平熱でパニック起こして検査受けたやん 笑
って毎回突っ込めや はししたと同時に番組に出てる奴わ
20. 2020年12月31日 03:48:00 : x42LAHTvKY : MXZ4MzZwaDdndS4=[1] 報告
中国、韓国、台湾などは徹底して検査をしている。政府が国民の為にしている事が明確だ。
日本政府は検査に消極的、4日待機、ウィズコロナ、GOTO等々を見ても国民の命を守る為に何をしたいのか国民にはわからない。
コロナと経済、二兎を追って一兎も得ずといった状態だ。
先の大戦で学んだ事は日本政府に素直に従うと殺されるという事。
21. 2020年12月31日 08:46:22 : k6i91X1TAF : VmJtaHFiR0VuQy4=[563] 報告
日本のメディアはハシゲに甘すぎる。
そもそもコヤツは医師でも専門家でもない。
そんな輩が上から目線で偉そうなこと言って、
いつまでこの害人を野放しにするつもりか。
22. jk[1725] goqCiw 2020年12月31日 09:08:43 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[651] 報告
朝のテレビ番組で・・・
第三派のコロナ感染拡大が始まろうとする頃、政府の飲食店時間制限自粛に伴う補償金額について発言した橋下氏。

十分な補償をしてくれないのなら、店は自粛要請などみんな護らなければいい、今までどうり遣ればいいと発言。

居合わせた元TBS竜崎氏が橋下氏に余り,煽らない方がいいと窘められていた。

橋下氏も十分な補償額にするように政府に訴える積りかも知れない発言だが、飲食店の方々に誤解を与え橋下氏の発言を受けて実行する店も出てくるでしょう。
その結果は自粛の効果は縮小感染拡大、医療崩壊にも繋がり兼ねない事になる。橋下氏には自己の発言に対する責任感が感じられない。

玉川氏は、報道機関の一社員としての立場から、事実を検証するための取材と自己の調査に基づいた発言に努めてるように思われる。そこに
自己の発言についての責任感を感じるのだが。

23. 2020年12月31日 09:09:47 : fKkQda7Cxw : a01WR1RYQWZoY00=[993] 報告
検査を増やしても感染は抑えられない。治療じゃないし。
アメリカやヨーロッパがあれだけ検査しても効果が無いのだ。
治療目的の検査まで出来ないのは問題だが数だけを増やしても意味はすくない。

気になるのはアベノマスクと同等の薄っぺらな布マスクで
対策をしているつもり人々だ。そんなものはただの呪いだ。

感染者がいた空間に数時間にわたって漂うウイルス含有エアロゾルを
防ぐ力はない。口元を覆うだけのエアシールドは禁止すべきだ。
見苦しいしバカそのもの。

24. 2020年12月31日 09:14:57 : VPkP0SH0Gc : SlVCbnpTQnhzdlk=[1] 報告
誰かが死亡したらインチキなPCR検査を実施し、新コロで死亡した__とする詐欺。
___ありもしない新型コロナとセットのインチキPCR検査詐欺______
___台湾はCt値30〜35か? 日本はCt値40〜45。ゴミを拾って陽性反応を示す。
___つまり、検査をすればするだけ陽性者が激増する。健康な人も陽性になるからだ。

すでに、ポルトガル・イタリアでも、WHOも「PCR詐欺」を認定した。ましてやビルゲイツ監修の毒物ワクチンなんか、「高齢者・持病のある人は優先的に死んでください」ってことだよな。絶対に拒否だ!

国民に勧めるほど安全で素晴らしいものなら、安倍・スガ・麻生・二階から目薬など、自民公明の国会議員の全員がワクチン注射をし、安全だってことを身をもって証明してからにしてほしいもんだ。それもやらずに国民に「毒入り注射のススメ」だなんて、あり得ないだろ!!

もう、終わりにしようや。
「インチキPCR検査+新コロ詐欺+毒入りワクチン」のセット!

https://mobile.twitter.com/bluecle777/status/1332655412957433858
ポルトガルに続き、イタリアでPCR詐欺が確定しました❗
今、ドイツの裁判が進行中。アメリカも来週、裁判が始まる予定です
👍✨😍👏👏👏引用ツイート

>WHOはついにCOVID19 PCR検査に「問題」があることを認める 2020-12-19
PCR検査詐欺 https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/73b904e35b3c7b452ecc540500a899ac
2020年12月14日に発表された声明の中で、世界保健機関(WHO)は、10万人の医師や医療専門家が何ヶ月も前から言ってきたことを最終的に認めた:COVID-19の診断に使用されたPCR検査は、あまりにも多くの偽陽性へ導くデタラメなプロセスである。このWHOが認めた「問題」は、目的に合わない診断テストに頼ったことで、公衆衛生当局者や政策立案者の無能さと不正を暴露する国際訴訟の後に起こったものである。・・・

>COVID-19ワクチンには自己免疫疾患を引き起こす致命的なエピトープが含まれている(エピトープ (epitope) は、 抗体 が認識する 抗原 の一部分のこと、です)
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/b47f3040c8e0be83a0379c9c93638040

>米ファイザー社製ワクチン治験中に6人が死亡
https://parstoday.com/ja/news/world-i68696

25. 前河[5371] kU@JzQ 2020年12月31日 09:39:47 : 84iTLQ0FTw : TEp6MWxwdTRnZkU=[165] 報告
以前よりはそれなりに検査数は増えたようだが、日本の検査数の少なさは異常である。

検査数の少なさの異常も大問題だが、本人が希望しても受けられないとか受けるべき条件が揃っていても検査が受けられないのがさらに異常である。

医療機関の問題ではなく政治の問題であり、政府と厚労省の責任である。

必要な人に検査が行き届くような仕組みを作らなかった。作ろうとしなかった。

安倍、菅、加藤、西村、厚労省幹部、感染研、専門家会議、文科会……の責任だ。

彼らのせいで羽田さんは亡くなったし、検査を受けられずに亡くなった方々全員もこいつらのせいだ。

さらに言えば、法律を変えない国会議員全員の責任もある程度はある。

医療検査のハードルをさげ、気軽に検査が出来る社会検査を拡大すべき。

これは国がやるべき仕事であり、検査が必要な人まで検査が受けられない今の現状に疑問も持たずに「国民全員に検査は無理」とか意味不明の飛躍論の詭弁を言い続ける橋下は論外。

誰も国民全員に受けさせるべきなど言っていない。(国民全員に…と言ってたのは、WHOの事務員の人くらいだろう)

言っていない事に反論するのは、典型的な詭弁の類でネトウヨやネトサポがよく使う手だな。

言ってない事に反論する手法を使うのは、基本的には卑怯な奴か頭の悪い奴かのどちらかだ。


26. 楽老[1788] inmYVg 2020年12月31日 10:08:52 : bXmrhAfsgQ : Rk1YSjF6a2I2akE=[79] 報告
>17.Nm10R3ZMUHRTcVU:PCR検査抑制論は簡単に言えば、差別主義者の理論じゃないだろうか。感覚的にそう思う。

その通りだと思う。私の感覚も同じだ。

コロナ禍で打撃を受けているのは飲食店、旅行業界だけではない。
繊維と自動車を天秤にかけて米国に屈した田中角栄。この時繊維業界に何か保障したか?
その自動車をはじめとして、こぞって海外に製造拠点を移した企業?
取り残されて職を職場を奪われた人や地域に政府は何か保障をしたか?

JALには巨大融資による救済を行い、今またJRを救済しようとしている。
大企業の内部留保は積み増しを行い、行き場を失った【おカネ】は株価を押し上げている。

羽田雄一郎と橋下徹の違いは
羽田は厚労所保健所の言う通りに順序を踏んで動いて亡くなった。
橋下は微熱でPCRに駆け込んで、他人にはPCRを抑制する。

私は補償も必要なければ自粛も不要と考える。
ワクチンも一般人には必要ない。
国民は己のことになるとそれほど馬鹿では無いから勝手に自粛する。
マスク手洗いと不要不急の外出を手控えるという行動変容だけで、インフルを百分の一から千分の一に減らした。
どんなワクチンよりもアビガンよりも素晴らしい結果だ。
国民は頑張っている。努力している。
国民に自粛を求める為政者の側はハシゴ会食し、大勢でパーティーを開き、飲んだくれて酔いどれて救急車で運ばれる。

事ここに至って
コロナはデマだ、PCRは無効だと叫ぶ輩は
エピセンターからの指示を受けたか、追従するお調子者だ。

検査検査検査による感染者の分離・隔離と追跡による接触機会の減少が必要なのだ。
PCRを抑制して成功している国があったら教えて欲しいものだ。

      

27. 2020年12月31日 10:24:14 : KEKnYEPdII : cHF5SW5Td0tCeHM=[259] 報告
アビガンを承認してどこの町医者でも処方できる
ようにしておくのが先決だったと思う。
わざと状態が進んだ中程度以上の患者に投与
して効果が出ないように臨床試験を組み立てて
試験しても良好なデータが得られないのは当然
だ。
そして、副作用を強調していかにもアビガンが
効かないように人々の脳に刷り込み、洗脳を
おこなった。
アビガンは動物実験の受精直後の初期胚に影響
与える。しかし、これはどんな薬でもそうで
影響を与えない薬を探すほうが難しい。
しかも、これは動物実験の話でエボラの時、
西アフリカで妊婦にも6歳以上の男女に均等
に大量投与した際にも、副作用や奇形児の
報告はなされていない。
アビガンは感染初期のウィルスがまだ大量に
増殖していないうちに投与してこそ効果を発揮する。
アビガンを承認させたくないものだから、わざと
症状が進み、ウィルスが増殖した時点で投与すると
いう、汚い手口を使って、臨床試験をおこない、
効果は未知数といって、アビガンを使用させまい
と画策した。
コロナにはワクチンしかないと一般国民に
思わせ、複数回接種させるための洗脳手段である。
そして、複数回のどれかに、発がん物質や本物
のウィルス、永久不妊の薬剤等を混入し、人口
削減する計画なのだと思う。
28. 2020年12月31日 10:28:58 : xSpn1RFXDE : UmRGWjlxSDhaMms=[45] 報告

 大阪はもともと、コロナはほっとけば治ると、PCR検査には

 消極的だった。未だにそうである。

 最近もコロナ感染者数は少しづつ下降線をたどっているが、検査数を

 減らして、意識的に下降させているように思えてならない。

 大阪都構想のペテン以来、維新は信用できない。

29. 楽老[1789] inmYVg 2020年12月31日 10:40:05 : bXmrhAfsgQ : Rk1YSjF6a2I2akE=[80] 報告
>23.:アベノマスクと同等の薄っぺらな布マスクで対策をしているつもり人々だ。そんなものはただの呪いだ。

マスクの効用の第一番は吸気の加温加湿による鼻腔咽頭粘膜の乾燥を防ぐことです。
だからガーゼマスクでも十分なのです。
アベノマスクはGOTO同様、利権だから駄目なのです。
マスクのフィルトレーションは目の粗さではありません。ウィルスサイズ(0.1μ)の捕捉は篩の効果ではなく、吸着効果です。
マスクを一番すり抜けやすいのは0.3ミクロンサイズだという報文もあります。
呼吸によって湿気を保持したガーゼマスクは意外に高効率であるかも知れない。
残念ながら現在のマスク試験法では測定できないが。

>>24.:___台湾はCt値30〜35か?

典型的お調子者かPCRスンナ派のパシリか
台湾はCt35だったと思う。台湾国内の検査ではCt37以上での発現は擬陽性として捉える向きもあるらしい。
しかし、台湾入国者は全員出国地でのPCR陰性を求められる。
この時、Ct40やCt45での陽性でも入国拒否だ(Ct回数はチェックされない)
台湾がコロナを抑えているのはCt回数の問題ではない。

専門家にまかしておけばよい問題をことさら素人の掲示板で騒ぎ立てるのは何らかの意図があるようだ。
コロナが詐欺だというなら、リンクを貼るのではなく、自分の言葉で説明してごらん。

     

30. 2020年12月31日 10:49:02 : xSpn1RFXDE : UmRGWjlxSDhaMms=[46] 報告

 コロナが感染し始めたころから、毎朝、羽鳥慎一モーニングショーを

 視ている。
 
 おかげで、コロナに対する知識も深くなった。自分なりに予防もできた。

 この番組がなければ、日本中にもっとコロナが広がっていたのでは

 無いだろうか。

 この番組に異を唱える者は、敗者の論理に他ならないとおもう。

31. 2020年12月31日 10:57:27 : xSpn1RFXDE : UmRGWjlxSDhaMms=[47] 報告

 何で維新の弁護士は、詭弁や論点すり替えが多いのだろうか。

 一人の犯罪者を、弁護するのと訳けが違う事ことさえ気が付いて

 いない。

 それを平気でテレビで言うのだから、困ったものだ。

 ネトウヨとさして変わらない。

32. 2020年12月31日 10:59:24 : Askq0YLCxI : Qmp1Y3Rla1c0Vlk=[481] 報告

死後、厚労省がコソッと「民間検査機関、全国に400か所」などとHPに載せた。

笑ってしまうが、しかし日本の保険医療体制は手の施しが無いほど歪みがあることが

明確になった。

医療機関の60−70%を占める民間がコロナを受け入れない、民間なので過疎地に

は開業しない、サービス・価格に競争原理の無い民間、何より国民健康保険の負担が

激しく大きい、コロナで受診が急減してやっていけない民間病院が増加。。。なんだ

こりゃ!!!

一言で言うと、コロナに寄与しない民間病院が乱立、偏在し過ぎということだ。これ

が国民皆保険の負担を激しく大きくしている。コロナで受診が減る? 世間話をしに

行く者が急減しただけだろう? それでコロナで経営が苦しくなったそうだ。

それぞれの立場で言いたい人がたくさん居るだろう。いずれにしても税負担も大きく

個人負担も大きい保健医療体制を大きく見直した方が良い。


33. 2020年12月31日 11:48:09 : t5AFZDJdmE : TVdWUUdBL1BweUU=[4] 報告
>>32
国民皆保険が間違ってるだけの話だろう。

医療の市場経済化=患者に選択されない医療機関は滅びねばならない。

そういうことだ。

34. 2020年12月31日 12:11:14 : ycnQB3eyjc : U1BOak1ySkRoODY=[4] 報告

日独伊の3国同盟。ムッソリーニは逆さづり、ヒトラーは服毒自殺(影武者の死体がそこかしこ。本人は南米へ逃亡)、ニポンのヒロ・ヒトラーはアホを演じて点脳さまのまま、小腸にまでなりました。国民は、繰り返される選挙がインチキであることも気づかず、お上の言うこと、メディアが流すことを妄信する犬の脳味噌。まさに黄色いサルと呼ばれる所以。

そんなに大本営発表と腐敗メディアの報道が正しいと思うなら、子宮頸がん毒物ワクチンとビルゲイツの毒物ワクチンを有難く頂戴すべし。嬉しさのあまりショック状態となり、早めにこの世から去ることができる。

独伊の国民は目覚めている。「貧困・餓死・凍死・自殺+毒物ワクチン」に追いやる政府を見れば、大量殺戮の意図は明らかだろう。老人が大量死して人口6000万人になれば、「年金・医療問題」の解決に効果的だ。さすがクーデタ選挙の犯罪政権+人殺し財閥だ。日本人はサルさながらに大量殺戮の罠に嵌る。

https://mobile.twitter.com/You3_JP/status/1331544438754066434
You@You3_JP · 11月25日 イタリアのニュース
PCR検査が詐欺であるとの苦情が多数寄せられた消費者団体が調査したところ、PCR検査のスワブが95%の偽陽性を発生させていることが判明した。ロックダウンや検査は科学的根拠を失い、不法公的資金調達、誤報、イデオロギー偽装、過失致死で訴訟が提起された

>ロックフェラー財団の計画書 – ワクチンで人口減少計画
https://blog.goo.ne.jp/truthseeker/e/d3fd749ded7047b5e0ddd1c0f3e91a29
__「アフリカのリーダーがようやくビル・ゲーツの殺人的ワクチンを暴露し拒否する」__

35. 2020年12月31日 12:31:00 : ys21Hw3ajc : RUlzSVRFMEtiSFk=[4] 報告
>>29
ウィルスの存在も証明されていない。WHOもPCR検査のいかがわしさを認めている。しかし、Ct値40〜45のままPCR検査を続け、ロックダウンに近い状態で餓死・自殺を激増させ、ウィルスも特定していないのに出来上がった不審なワクチンを注射しましょう・・・
____という主張なのか? 本気? 正気?
_____________________________________________

>びんぼ♬@binbou415 https://twitter.com/binbou415/status/1330839209557381122
[医療は発狂モード突入] 無症状者にワクチン?
第一ウイルスの証明も出来てないのに。つまり全部デマだったんでしょ。ワクチンに投資してたビル君が一儲けしたくて始めたインチキパンデミック。医療従事者の皆さんも目を覚まして。国民にすべてを白状してコロナは終わらせ、元の生活に戻しましょう。

WHO>https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/73b904e35b3c7b452ecc540500a899ac
2020年12月14日に発表された声明の中で、世界保健機関(WHO)は、10万人の医師や医療専門家が何ヶ月も前から言ってきたことを最終的に認めた:COVID-19の診断に使用されたPCR検査は、あまりにも多くの偽陽性へ導くデタラメなプロセスである。

このWHOが認めた「問題」は、目的に合わない診断テストに頼ったことで、公衆衛生当局者や政策立案者の無能さと不正を暴露する国際訴訟の後に起こったものである。

この世界保健機関の認めた「問題」の核心は、「ウイルスを検出するためには多くのサイクルが必要であったことを意味しており、いくつかの状況では、バックグラウンドノイズと標的ウイルスの実際の存在の区別を確認することは困難である」、という完全に恣意的なサイクルプロセスであるということである。

司法を通じ、発明者のキャリー・B・マリス[Kary B. Mullis]教授でさえも、決して病気を診断するために設計されたものではないと述べている[1]一つの検査に頼ることの狂気を暴いてきた多くの訴訟が処理されるようになるにつれ、国連機関は今、致命的な欠陥のある検査から距離を置こうとしているのは明らかである。

マリス教授は1993年にノーベル化学賞を受賞した。 「偶然にも」、マリス教授はパンデミックが始まる直前に死亡した。

私たちは2020年11月22日に、ポルトガルでの画期的な裁判で、COVID-19の診断に世界中で使用されているポリメラーゼ連鎖反応検査(PCR)は目的に適さないとの判決が下されたことを報告した。 最も重要なことは、たった一つの陽性PCR検査は感染症の有効な診断には使用できないとの判決を下したことである。

Off-Guardian.orgが当時報じたように:

「判決の中で、マルガリーダ・ラモス・デ・アルメイダ[Margarida Ramos de Almeida]裁判官とアナ・パラメス[Ana Paramés]裁判官は、いくつかの科学的研究に言及した。最も注目すべきは、ヤーファー[Jaafar]らによるこの研究で、PCR検査を35サイクル以上実行した場合、精度は3%に低下し、陽性結果の97%までが偽陽性である可能性があることを発見した。」

その判決は、彼らが読んだ科学に基づいて、25サイクル以上のPCR検査は全く信頼性がないと結論付けている。政府や民間の研究所は、PCR検査を行う際の正確なサイクル数について非常に口を閉ざしているが、時には45サイクルになることもあることが知られている。恐怖屋の最高責任者であるアントニー・ファウチ[Anthony Fauci]でさえ、35を超えるものは全く使えないと公言している。

PCR検査を使用すべきではないと主張する何千人もの怒っている医師たちの中には、パスカル・サクレ[Pascal Sacré]博士がいる。彼はこう書いている:

「このRT-PCR技術の誤用は、科学的安全協議会と支配的なメディアによって支援されている一部の政府によって執拗で意図的な戦略として利用されており、実際の患者数ではなく、RT-PCR検査の陽性数に基づくパンデミックを口実に、多数の憲法上の権利の侵害、社会の活動部門全体の破産を伴う経済の破壊、多数の一般市民の生活条件の悪化などの過剰な措置を正当化するために使用されています。」

明確で決定的な科学的証拠は、これらの検査が正確ではないことを証明し、統計的に有意な割合で偽陽性を生み出していることを示している。陽性の結果は「風邪のような通常の呼吸器疾患」を示す可能性が高い。・・・・・・

36. 2020年12月31日 16:00:21 : fKkQda7Cxw : a01WR1RYQWZoY00=[994] 報告
半端なマスクで感染を抑えられないのは事実が証明している。
そこらを出歩いてマスクをしてない人を見かけることはほぼない。

但し、半分以上が布マスク。
放射能と同じで感染を決めるのは被爆した量と濃度だ
無効とは言わないが布マスクでは大きく暴露量を減らせない。

感染しそうな場所に近づかないか
近づく時はなるべく短時間、
マスクはできれば2重にするべき。

37. 2020年12月31日 18:04:21 : 69M1rYxKyM : S3hsenZlTlplQ3M=[1] 報告
日本ではPCR検査がなぜ進まないのか
NPO法人医療ガバナンス研究所 理事長 上 昌広
https://www.hokeni.org/docs/2020070200078/
38. 2020年12月31日 18:11:02 : KEKnYEPdII : cHF5SW5Td0tCeHM=[260] 報告
変異腫とか言ってるけど、最初は似たような
コロナウィルスは6〜7種類創られたと言われて
いた。
つまり、変異種とか言って、より強毒性の予め
創られていたウィルスをばらまいただけでは
ないのかと思う。
そうして、社会を混乱させ自殺者を増やす。
これも人口削減の一環である。
アビガンはRNAウィルスである限り、いかに
変異しようと無力化できる。
影の政府がアビガンを恐れる理由の一つである。
それゆえ、アビガンの承認にあたり、アビガンの
効力を発揮できないような臨床試験プログラムを
作成し、効力は未知数とかに導いて、承認しな
かった。
そう考える人はいないのだろうか。
通常、疫病は変異を繰り返すと無害化すると
言うのが通説だ。しかし、強毒性の変異種が
現れた等の表現は偽りであり、予め創って
いた強毒性のコロナウィルスをばら撒いた
に過ぎない。社会を混乱させ、経済を疲弊
させ、自殺者等を多く出し人口削減を加速
させるためだ。
唯一の解決策は万能薬のアビガンを承認し、
それを使いやすくすればいいだけだ。
妊婦や妊娠を計画している人が服用しな
ければ何の問題もない。悪意を持ってアビガン
を承認させていないことに気づく必要がある。
もっとも、影の政府から何らかの報復も
あるんだろうが。
39. 2020年12月31日 19:03:31 : W8q3X92Dqs : TkpuL1A1dXpBTUk=[67] 報告
ちぐはぐに させて増やそう 犠牲者を
40. 2020年12月31日 21:48:07 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[1976] 報告
橋下は今何の必要があってテレビに出続けているのだろう。大阪都構想は玉砕し、維新は存在そのものが否定されたのだ。なのに党運営をこれ以上続ける資格がない政党のトップだった男がテレビに出続けている。維新が竹中平蔵の金によって結党されたという噂、安倍菅自民とべたべただった過去などを見れば分かるような気がする。こいつはマジで旧世代や自分と対立する日本人は死ねばいいと考えている恐ろしい男だ。検察は維新にもメスを入れ、こいつを含めた維新三羽烏を捕縛すべきだろう。
41. 2021年1月01日 00:19:21 : W4OCerXu0U : czQva3FtYTdKSGs=[575] 報告
あいもかわらずコロナやPCRはインチキだー工作員が湧いてるのな
馬鹿は実際に掛からなければ分からないようだ
いや、掛かっても死んでも認めないのかな
>>17
なるほど、確かにそんな空気を感じるな
>>27
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODZ239TM0T21C20A2000000
https://europe.nna.jp/news/show/2133935
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000202185.html
アビガンの早期投与は有望だな
ワクチンの陰謀論は置いとくとして
42. 2021年1月01日 22:38:11 : qx74ghfm12 : d3hnVDhQbkZIdE0=[26] 報告
全く無症状でもウ検査したら自分がウイルスに感染していたら
勤め先に報告し出勤を止め自分の周りの人間にそのことを周知する
検査で陽性になっても対応は変わらないと言うことはない

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK278掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK278掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK278掲示板  
次へ