★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ63 > 208.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
7回目の終了です(その卒業論文の73)・『西欧の狼と、東欧のオロチは、ゲルマン諸族の双子の兄弟で、共食いだ』
http://www.asyura2.com/21/bd63/msg/208.html
投稿者 どう思われますか 日時 2022 年 6 月 06 日 10:31:40: Qy4l4lPG05pBg gseCpI52gu2C6oLcgreCqQ
 



★ 人間はアバター(化身)であり、地底人・神霊・ヒトの移写が、地上世界の地上人(人間)です。

★ (遠い未来の)「真実の人間」が、「VRゲーム」を作り、その内側に「人間世界」を作ったのです。

★ (VRの)地上世界の科学・物理法則は、真実の世界の科学と異なって、変動し不正確です。

★ 2013年頃から「位置が変換」し、あと20年くらいで消滅して、「新しいゲーム」がスタートします。

★ 今の個人主義的な「私」は消滅し、新しい世界では「全体の中での私」という概念に変わります。



@ ところで、『西欧の狼と、東欧のオロチは、ゲルマン諸族の双子の兄弟で、共食いだ』に、ご興味をお持ちでしょうか。

 今回は、前回の『ウクライナ戦争の真実はオロチ同士の共食いだから放置プレーだ』の後編です。

 ロシアもウクライナも「スラブ民族」で「オロチ」だから「共食い」に終わるのは、何となく分かるが、なんで、「西欧が狼」で「東欧がオロチ」で、それが「双子の兄弟」なのか。
     その点については、
 「エー加減な思考回路」が無いとダメです。メタバースのVRゲームの「演出効果」です。ゲームを楽しくエキサイトさせ、「いいね」ボタンを連打してもらうための努力の成果です。

★私たちの世界は「3重の円」です。外の円が「真実の世界」で、中の円が「メタバースの世界」で、内の円が「(メタバースの中の)「VRゲームの世界」(私たちが閉じ込められた虚構世界)です。
     そういう感覚で、
 今回の記事を書いています。狼やオロチは『(中の円での)「人間の意識の本性の世界」の話』で、アバターの人間は『内の円での「映像効果」の世界の話』です。よろしいですか。全部「虚構」です。


A さて、(古代史によれば)、北欧人が東欧に侵攻して「スラブの諸王国」を打ち立てた。

◆民族の大移動で「ゴート族」が東欧に侵攻した。
 (古いスラブ民族」の)「スキタイ族」などが東欧に住んでいましたが、北欧の(ゲルマン族の一派の)「ゴート族」が南下して西欧や東欧に侵攻しました。
    あるいは、
 「フン族」や「ゴート族」などによって、ヨーロッパ全体が侵略されて、「ローマ帝国の古い時代」が破壊されて、民族が入れ替わりました。(★ガラガラポンです)。

◆(その後の)「キエフ大公国」はノルマン人が建国した。
 800年代に、ノルマン人がウクライナのキエフに進出し建国したそうです。

◆ロシアもノルマン人(北欧人)が建国した説がある。
 「キエフ大公国」から分かれて「モスクワ大公国」が建国されたそうです。

◆だから、支配層は「ゲルマン諸族だ」という結論です。
 今の東欧地域の支配者は、ノルマン人(あるいはスウェーデン人、フィンランド人)であり、彼らは「広範なゲルマン民族」の一員という結論になるようです。


B もちろん、西欧は「ゲルマン民族」が建国した。
 西欧は「ゲルマン民族の大移動」によって「古代ローマ帝国の世界」が破壊されて、「新しいヨーロッパ」が築かれたが、これは、「スクラップ・アンド・ビルド」(ガラガラポン)だと言えます。


C (繰り返しますが)、古いヨーロッパ人は駆逐された。

◆ギリシアもローマも破壊された。
 「民族の大移動」によって、「東・西ゴート族」などが地中海世界を侵略し「古い体制」や「古い民族」を駆逐した。(ある意味において「ガラガラポン」です)。

◆ケルト人は殺されたか奴隷にされた。
 古代ローマ帝国時代に、広範な地域に確認された「ケルト人」ですが、「大陸のケルト」は消滅し、「島のケルト」(イギリス島)は、ごく一部が命脈を保ったに過ぎません。
 (ケルト人の末路は、殺されたか奴隷にされたか、どちらかです。他の選択肢は有りません)。

◆当初のスラブ民族は殺されたり奴隷にされた。
 当初(紀元前世界)の黒海北岸には「スキタイ」か「チュルク」か「遊牧民族」か分かりませんが、誰かが住んでいたが、その後には、北方から「ノルマン人」が侵攻して「キエフ大公国」を建てています。
    そこで、
 ノルマン人・ゲルマン人の社会には、貴族・戦士・自由民・奴隷の階級が有りましたが、彼らが征服王朝で支配階級と言うなら、征服された原住民は奴隷(農奴)にされるのが「世界史の常識」だと思います。


D だから、西欧も東欧も、『支配者は「ゲルマン諸族だった』という結論です。

 上述したように、西欧の支配者は「ゲルマン諸族」ですが、実は、東欧の支配者も「ゲルマン諸族」だったという結論です。
 (本来の「スラブ民族」は、被差別階級であり「農奴階級」に落とされたと考えられます)。

◆ロシア帝国の「ロマノフ王朝」は、スラブ民族ではなく、ゲルマン民族だった。
 ロマノフ王朝は1613年から始まりますが、ロシアの大貴族だったから「ゲルマン諸族」であり、王朝の成立以降も、デンマーク・ドイツ・スウェーデン・ノルウェーなどの王家と婚姻関係を重ねています。


E−1 (VRゲームとして)、西欧は「狼」に、東欧は「オロチ」に変換されて、「共食い」を行なってきた。

 西欧の「ゲルマン人」・・森林の支配者・・狼として表現される・・狡猾(知恵)
 東欧の「ゲルマン人」・・平原の支配者・・オロチとして表現・・残忍・冷血


E−2 (余談として)狼の神話が有る。

 例えば、「ローマ建国神話」の「狼に育てられた双子の兄弟」。「ゲルマン神話」の『巨大で凶暴な「狼のフェンリル』。(★なんでか知りませんが「西欧人は狼が好きなようです)。


E−3 (余談として)双子の神話も有る。

 例えば、「ローマ建国神話」の「狼に育てられた双子の兄弟」。「旧約聖書・創世記・4章」の「カインとアベル」が双子の説。「旧約聖書・創世記・25章」の「(イサクが生んだ)エサウとヤコブ」が双子。

 (★私の解釈)、双子の意味は「対化」であり「鏡」の関係。また「骨肉の相克関係」です。(ゲルマン民族とスラブ民族は「双子の関係」かも知れません)。


F そこで、今回の記事の、まとめ。

 ロシアの本質は、「古いスラブ民族」を奴隷にして君臨する「新しいゲルマン民族」です。西欧諸国の本質は、「古いケルト人」を奴隷にしたり「古い地中海系民族」に君臨する「新しいゲルマン民族」です。
    そして、
 東西に分かれて「ゲルマン民族の骨肉の争い」を演じており、一方が「冷血動物で暴力性のオロチ」に、もう一方が「邪悪で狡猾な狼(邪鬼)」に変換されているのだと思います。


G 最後に日月神示。(大事な文節なので、何回でも貼り付けます)。

 『悪の終りは共食・・共食ひして共倒れ・・理屈が理屈と 悪が悪と共倒れになるのが神の仕組・・オロシヤの悪神の仕組』(神示・雨・10)。

(★私の解釈)、これが、今回のゲームの「ファイナル・アンサー」です。これで幕が降ります。


H★ 毎回における、お断り。

 私は、単に「アセンションごっこ」をして遊んでいるだけです。私の毎回の投稿は「妄想」であり「お花畑」に過ぎません。毎回の全ての記事は、「自己責任」で判断して下さい。よろしいですか。


★ どう思われますか。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年6月06日 10:32:32 : ebCg4PbI8g : MzBEOFY1ZTk2R3M=[110] 報告

(ギリシアの後継がローマという神話について)

    (ギリシア神話に)、
 世界の始まりに「カオス」(混沌)が生まれ、次に、「ガイア」(大地)が生まれた。ガイアは「ウラノス」(天)を生んだ。
 (母親の)ガイアと(息子の)ウラノスが、巨人族や、「クロノス」を含む「ティタン神族」を生んだ。
 (子供の)クロノスに殺された(父親の)ウラノスから、(女神の)「アフロディテ」が生まれて、キプロス島に渡った。
 アフロディテと、トロイ王族の「アンキセス」が、(トロイ戦争の英雄の)「アイネアス」を生んだ。
 アイネアスは、トロイを脱出してカルタゴに渡り、そしてイタリアに入った。
 それから数百年後に、ローマ建国神話の双子の兄弟の「ロムルス」と「レムス」が現われたが、後に、ロムルスがレムスを殺して、紀元前753年に「ローマ」を建国した、そうです。

(★私の解釈)、
 ギリシア人のルーツは不明ですが、「海の民」の血が流れており、「海の民」は地中海世界を支配していたようです。地中海の入り口の「ジブラルタル」から、北アフリカの「カルタゴ」から、パレスチナ方面や、エジプト方面にまで勢力圏を伸ばしていたようですが、
 ギリシア文化・ローマ文化は、「ゲルマン諸族」によって「ガラガラポン」(スクラップ・アンド・ビルド)されて、新しい「次元」が作られました。

2. 2022年6月06日 10:33:15 : ebCg4PbI8g : MzBEOFY1ZTk2R3M=[111] 報告

(スクラップ・アンド・ビルドは、必要だという話)

 「日月神示」には、至る所に「建て替え」「建て直し」の話が登場します。
   ここで、
 「建て替え」は、単に交替することです。旧態依然のものが新しく建てられるだけです。
 「建て直し」は、修繕し、正しくし、悪いところを改めることで、進化することです。

   ですから、
 古い世界を根底から破壊する事によって、新しい世界を築けるのです。(人間は「安住・安定」を求める生き物だから)、民族大移動や、世界大戦による「古い世界」の破壊が必要なのです。
   そういう事ですから
 「VRゲーム」の「学習プログラム」であり、最初から「そういう設定」だと割り切って、今回の「ウクライナ戦争」を映像効果で楽しみましょう』。

3. 2022年6月06日 10:34:00 : ebCg4PbI8g : MzBEOFY1ZTk2R3M=[112] 報告

(ロシア人は民主主義を知らないし、民主主義を理解できない)

 ロシアは近代に至るまで、「農奴制」に支えられた「帝国主義国家」でしたが、共産主義革命によって「ソ連」が誕生しました。ところが、その共産主義の根底に有ったのは「農奴制の記憶」と「階級闘争の記憶」でした。
    その後、
 ソ連の崩壊によって、「エリツィン」を指導者にして民主化を模索しましたが、失敗に終わると、「プーチン」の全体主義国家に逆戻りしました。

★日本人は、民主主義を理解できないロシア人とは交わることが出来ず、ロシア人は、共産主義という全体主義を知らない日本人とは交わることが出来ません。

 ロシア人は、日本人とは全く異なる「思想」や「価値観」を持つ「生き物」なのです。よろしいですか。

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ63掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ63掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ63掲示板  
次へ