★阿修羅♪ > カルト30 > 421.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
日本は一度死ぬべきである。
http://www.asyura2.com/21/cult30/msg/421.html
投稿者 仙芳丸 日時 2021 年 1 月 26 日 10:06:20: tfZsKI4/C.rBA kOWWRorb
 

日本は明治維新を通じて第二次大戦を経たうえで、偽ユダヤの経済的植民地になっている、ということが分からなければ、今起っていることは理解できない。メディアを通じて流される情勢を単なる損得勘定や興味本位の姿勢で大統領選挙ウオッチをしていてはダメだ。他国から侵略されて虐殺されたのに、そんなことはなかったかのような振る舞いをして、日本はずっと独立していて、今もそれが続いているとか、そんなふうに思っているから、自分たちの共同体をなんとかして生きながらえさせようとする強い意思が保てないのである。
A級戦犯に罪を着せて他は悪くなかったことにして、戦後日本は再スタートを切ったが、サイズの合わない服を着せられている者ばかりだから、お互いがそうだから、自分たちの滑稽さに気づくことなく、70年が過ぎた。秀吉の時代からすると400年で、高杉西郷の時代からすると150年経ったが、長い時間をかけて、生きることや愛することへの熱意を削がれてしまい、無為に日々を過ごし互いに傷を舐め合うことが、平均的な日本人の生活になってしまった。
倫理というのは、他者との関係性の中で、一定の規範が生まれるものであるけど、その倫理基準がかなり低くなっており、テレビネットに映る政治家の倫理観が壊れているので、若者たちもこんなのやってられないやあ、となるのであり、若者の方がむしろ正常である。政治家やそのバックにいる人たちは、戦後からスタートしたシステムに乗っかって今の活動を続けることだけで、精一杯であり、大局的な視野が持てないまま周りの人達の意見だけで仕事を続けているが、そういうものを総合して表現した言葉が「やってる感」である。

昔から戦をやり慣れている民族は、裏で密かに別の動きをするのが、得意だが、一度も他国から侵略され虐殺されたことがないと思っている日本人からしてみると、今を保つのに精一杯、という感覚が支配してしまう。そうすると、バイデンがんばれ!となるのであり、「株式会社アメリカ」は、バイデンに任せておいて、トランプが現在密かに別のスタートを切ろうとしていることも、平均的日本人にはわからないわけで、スタートといっても、全く新しいわけではなく、タイムワープして過去の共和国を現代に蘇らせようとしているわけだが、そういったものが見えてこない。
「株式会社アメリカ」の社長であるバイデンは、手足を縛られながら、残務処理をして、会社を倒産させる役目を負わされているのであろう。ビックテックもいつになったら、降参するのか知らないが、バイデンを批判したらクビらしいが、面白いからそれを無限ループし続けて、みんなクビになったらいいのだ。ジョブズは偽ユダヤに反抗したから殺されたのだという噂を聞くがあながちウソでもなかろう。

日本は一度死ぬべきである。死んで、もう一度甦るべきである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年1月26日 10:14:31 : 8zne86Ve2E : WWovbG5ZNFNlaWs=[271] 報告
☆★☆★☆★

お山の大将 おれひとり あとからくる者 つきおとせ…か。

そしてほんとうに一人になったとさ。

2. 余優野義男[8] l12XRJbsi2CSag 2021年1月26日 11:01:46 : yj9LKVt5Ls : Ni54Qmt5Q0xoNFE=[392] 報告
「戦争の世紀20世紀」を超え今回の「トランプ革命」に至り、その波及効果たるや、世界各国の商人・金貸しその上の貴族など支配者層にまで及ぶ正しく「空前絶後」の嵐の中、最終決着は悪の本丸「スイス」にまで及んでいる。自浄できない日本を「第二回:東京裁判」で清算する時が来た。恐らくそれに近い事が近い将来起こるだろう。西洋史的観点からすると100年戦争の後の「第二回:ウェストファーレン条約」の様な事がトランプ中心で行われるのだろう。「世界支配構造ガラガラポン!」の様相だ。間違い無くそう進んでいる。そうなればこの際、日本も大掃除の後、新しい国家を想像する時期にある事も認めざるを得ない事実。今がその転換点であり、最大で最後のチャンスでは無いか。トランプがやったように日本も憲法を停止せず丸ごと国家像をやり替える方法は多くは無いが在る。明治から続く英米の支配から真の独立を果たす為には数々の難題があるができない課題ではない「やるか?」「やられるか?」だけで他に選択肢はない。目覚めている者からだけでも始めなければ「やらないままやられる」それがこの世の摂理である。
先ず一手目は、今上天皇がガーターベルト勲章の受章を丁重にお断りする事だ。米の占領支配を逃れても英の騎兵では意味がないからである。日本は十字軍には与しない姿勢を世界に見せるべきである。
3. 2021年1月26日 12:19:50 : XhJ8g1sXRw : Yy5KREI0ZkdrOFE=[371] 報告

日本も鰍ネので ダメリカの後を追って 倒産するのでは??

4. 佐助[8517] jbKPlQ 2021年1月26日 13:51:20 : THpARxyKZ6 : OUNnUUJHV09lV2M=[350] 報告
避けて通れない道がある

第二次世界信用収縮恐慌と一極集中のドルの終焉(複数通貨制,本命はドル・ユーロ・円)

そして自由政治革命(一党独裁政権を採用した中共の自壊)が2025年前後までにある。

さらに民族ごとの独立や低い平等より自由を求めると、国家は自壊し民族ごとに分割し、連邦制度は崩壊する。

量子金融システム通貨リセットされ金銀本位制や銀行やクレジットカード会社や全てリセットなどのユートピアは理想だが,現時点ではなんとも言えない。むしろ金本位制が本命で複数通貨制から金融システムが変わる方が有効だろう。産業革命で人類は救われる方だと思う。

そして商品の世界的優位性の交代や日本のあぐらをかいた大企業の消失,特に明治からの財閥系は消失の運命にある。

エンジンレスの産業革命は2040年〜2060年だがこれを20年以上前倒しすると人類は不況から救われ反映する。電気や蓄電池ではない。家庭も工場もロケットも電車にも使えるもの。

一党独裁下の国家・企業・個人が、利己的に防衛思考し行動する法則の作用から逃れることはできない。資本主義国家でも、官僚支配するビジネスに参加するにはコネと賄賂と癒着が絶対必要である。社会主義政治体制は官僚支配なので、どんな開放政策にも認可権がつきまとう。そのため、自由経済システムそのものも腐敗・堕落が避けられない。
天下りと談合を廃止出来ると,資本主義は延命できる。

まとめてあるのでご覧ください。可なり自信がある。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト30掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト30掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト30掲示板  
次へ