★阿修羅♪ > 医療崩壊7 > 882.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ワクチン駆け込み寺 (中村 篤史/ナカムラクリニック) 
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/882.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2021 年 12 月 15 日 04:52:19: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

「ワクチン駆け込み寺」  (中村 篤史/ナカムラクリニック 2021/12/12)
https://note.com/nakamuraclinic/n/nc9b05a545014

ワクチン接種後に死亡した被害者遺族には、すでに5人お会いした。年齢、性別、既往症の有無など、状況はそれぞれだが、共通していることがある。それは、無念の思いである。テレビであんなにも「みなさん打ちましょう!」と宣伝しまくっているんだから、まさか接種後に死ぬとは思わない。しかし、本当に死んでしまった。この圧倒的な事実を前にして、遺族は打ちのめされる。
彼らの無念を晴らすために、今、裁判を起こそうと動いている。それで、最近弁護士とやりとりすることが増えた。
僕は一応医者なので、医学知識については多少かじっている。しかし法律についてはずぶの素人だ。だから、弁護士の話す言葉のひとつひとつに新鮮な刺激をける。「なるほど、法律の専門家はこういうふうに考えるのか」と。
池田としえ先生、高橋徳先生や僕が、弁護士先生に弁護を依頼している格好であり、つまり僕らは顧客ということになる。しかしこの弁護士は、僕らにも一切容赦しない。手厳しいことを遠慮なく言う。本気だからだ。ワクチン被害を何としても止めないといけない。そういう思いをシェアできる弁護士をようやく見つけた。

「すでに訴状の段階で、裁判所に対して相当程度の説得力がないといけません。因果関係の立証責任は原告側にあり、反論が困難だと思わせるだけの証拠を提出する必要があります。どういう機序で亡くなったのか。それは普通と比べてどの程度特異的に生じているのか。そういう証拠をそろえることができますか?
『何月何日にワクチンを打ってその2日後に亡くなった。2日後に亡くなったんだから、ワクチンのせいに決まっているだろう』そういう経過を書いただけの作文では、全然話になりません。
立証するのは原告側、皆さんです。被告の国ではありません。『国が特例承認を出し、それでワクチンを打って死んだのだから、国が悪い。お前たちが証明しろ』そう言いたい気持ちは分かります。しかしそうではありません。原告が、ワクチンによって死んだのだと立証しないといけません」

(徳先生)しかし、ワクチンを打ってそれが直接の原因で死んだとは、誰にも証明できないのではないですか?
「いえ、法的な因果関係と科学的な因果関係は違います。私が言っているのは、法的な因果関係の証明です。
科学的因果関係とは、判例では『一点の曇りのない証明』と定義されていますが、そこまでは求められていません。十分な蓋然性があって、医学的プロではない一般の人から見ても『なるほどな』と思えるような説明が必要です。訴状の段階で法的因果関係を示す努力が必要です。
ワクチン被害を少しでも食い止めるために早急に動きたい。その気持ちは分かります。しかし私が危惧しているのは、見切り発車で走り出し、負けてしまう可能性です。負けると被害者は賠償請求権を失います。
国の息がかかった副反応検討部会が被害を認めないのはもちろん、裁判所さえ認めなかった。そういう悪しき前例になりはしないかと恐れています」

(徳先生)ある程度勝てる見込みのない裁判なら、やらないほうがいいということですか?
「やってみないと分からない、と思われるかもしない。しかし薬害訴訟というのは『ここまで完璧にやっても負けるのか』という類の裁判なんです。原告側が立証の努力を尽くさないようでは、シビアな判定が待っています。
サリドマイド、スモン、薬害肝炎など、過去の薬害裁判でも原告側の弁護士が立証のために大変な努力をしてきました。そういう過去の判例に学ぶ必要があります。
最低限、皆さんも薬害を構成する4要件(白木4原則)くらいは知っておいてください。それを満たさないような訴状では、訴状の段階でお話にならない。裁判所は相手にしません。『接種後3日以内に死にました。国賠でしょ』そういう話じゃないんです。

さらに、過失をどうとらえるのか、という問題もあります。このワクチンは、そもそもスクリーニングする設計になっていない。どういう人がつべきでどういう人が打つべきでないのか、そのあたりをまったく考えず、ひたすら接種を推進している。異物混入のリスクがあり、実際混入していた。これが過失でなくて何なんだと、確かに私も思います。
しかし国側もこれを国策としてやっています。はっきり言いますけど、この裁判、国は全力で潰しに来ますよ。だからこれに耐えるだけの入念な準備が必要なんです。でないと、ただ形だけ裁判やって、潰れて終わり、ということになりかねません」

(徳先生)訴訟を実際に起こし、声を上げる。その動きをメディアがとりあげて、一人でも二人でもワクチンを打つ人が少なくなればいい。そういう思いで立ち上がりました。勝訴という結果がともなえばすばらしいことですが、ワクチンの危険性を広く知らしめる。私とてはそこに期待しています。
「甘いです。正直、私はそれで接種を思いとどまる人はいないと思います。仮にマスコミがこの裁判を報じたとしても、打つ人は打ちに行きますよ。「だってそんな副作用、ごく稀でしょ?」と言いながら」

(徳先生)実際に声を上げることが大事です。たとえばワクチンの危険性を訴える動画をYouTubeにあげても全部バンされます。せめてメディアが報じてくれれば、火がつく人は多いと思います。たとえ負ける裁判だとしても。
「もちろん、何とか裁判の形にすることはできますよ。でもそんな、『形にまとめる』程度のことでいいんでしょうか。
被害者救済もあるでしょうし社会的メッセージという意味もあるでしょう。しかししっかりとした準備をしていないと、すぐに終わる裁判になる可能性もあります。因果関係について十分検討することは、裁判所に対して必須ですし、社会的メッセージとしても大事です。私としては、負けるための裁判をしようとは思いません」

(僕)因果関係を証明しようにも、たとえば、ワクチンには、添付文書に書かれていない成分が入っていますよね?たとえば酸化グラフェンとか。何が入っているかも分からない正体不明のワクチンなのに、因果関係の証明を求めるというのは、原告にとって酷ではありませんか?
「なるほど、言っていることは分かります。ただ、スパイクタンパクが心筋炎を起こす機序など、ワクチンの毒性機序について世界中で多くの研究が行われていて、分かってきたことも数多くあります。
あとは疫学ですね。心筋炎が世界中で爆発的に増えています。接種後副反応の急激な増加など、疫学的に見て異常事態が起こっているということも、材料のひとつになると思います。
裁判所は冷たいもので、原告が立証しないと「分からない」で終わりです。9割程度の蓋然性を持つとか、まず間違いない因果関係だと思わせないと勝てません。
司法の独立というのが建前ですが、最高裁判所判事の任命権も国が握っているし、裁判所も完全にクリーンというわけではありません。原発訴訟のように、十分な証拠がありながら握りつぶされる可能性もある。完璧に近い証拠をそろえてさえ、難しいんです。
完璧な証拠がそろうまで裁判できない、とは私は思いません。ただ、勝つためには、『この訴状はすごい』と思わせるだけの、入念な準備が必要です。
『分かるでしょう?接種後から3日以内にこれだけ死んでるんだから、ワクチンが原因に決まっているでしょ』そういうのだけでは厳しいと言わざるを得ません。
それと、疫学的な事実と、個々人それぞれの死亡の因果関係は、また別の話です。なるほど確かに、多くの接種後死亡報告があがっている。過去のどのワクチンよりも危険なものだろう。それは私もそう思いますよ。
しかし、なぜその人に起こったのか、どういう機序で脳内出血が起こって死亡したのか。相当程度の確実性を持った準備でないといけません。

あえて残酷なことを言いますが、裁判的には、死亡者は若いほうが有利です。今なら、若年者の心筋炎が一番認められやすい。若年者は高齢者に比べて交絡因子が少ないので。
13歳の男児がワクチン接種の4時間後に風呂場で亡くなった事例がありました。鎌倉市の議会でも取り上げられ被害者のお母さんも声を上げたいと言われている。
悲しいことですが、今後こういう子供たちが増えます。同時に、そういう犠牲が必要だとも思います。はっきり言いますが、そういう人のほうが世間的にショックが大きく、認定されやすいので。もっと社会が賢明であったなら、と思います。そうであれば、子供たちの悲劇を未然に防ぐことができるわけですから。しかし残念ながら、現実はそうではありません。世間は、相当大きなショックでもない限り、気付かない。世間はその程度のレベルなんです。3回目を受ける人が48%もいる国です。この2年間の茶番を、茶番とも思わずに真剣に付き合ってきた人が48%もいるということです。まったく何も気づかないままに。
悲しいことですが、そういう国民なんです。だから私は、被害者訴訟のニュースひとつではワクチン接種は止まらないと思っています。
まったくの無駄とは言いませんよ。ゼロではないでしょう。ニュースを見て接種を思いとどまる人も何人かはいるでしょうけれど。

ひとつ、法律家として助言をしてもいいでしょうか?
今、ワクチン駆け込み寺というのをされていますね。接種による健康被害がメインということですが、裁判的に一番勝てるケースは、接種の強要です。これは明確に差別です。差別については、まず確実に勝てると私は思っています。非接種を理由に退職を迫られているとか、そういう人は声を上げるべきです。
裁判所に対して『非接種を理由に不当な扱いをされないことを確認してくれ』と請求します。『仮処分として、そういう地位があることを保全してくれ』と。これは比較的簡単にできます。しかも非常に早く結果が出ます。
あと、いわゆるワクハラですね。接種、非接種で差別することに合理的な理由はありません。そもそも皆さん、差別と区別の違いはご存知ですか?差別というのは、合理的理由のない区別のことを言います。裁判所に対して、接種、未接種で対応に区別をすることに合理的理由がないことを確認してもらう。こういう区分けは違法なんだ、と。
私は、そちらのほうがワクチン接種の流れを止められるのではないかと思っています。あるいは少なくとも、時間を稼げるのではないかと。
司法には限界があります。ワクチン行政は国が決めていることで、しかもこれは日本政府だけではなくて、世界中で行われていることです。そういうことを止めるのは不可能です。しか、社員に対する接種義務について、そういうのの確認で時間を稼ぐという裁判的な戦略があってもいいように思います。
まずは差別を止めないといけません。被害者がいくら救済されても、その傍らでどんどん接種が進んでは意味がありません。

たとえば老人ホームに入っている親に、ワクチンを打たないと面会を許してもらえない。これは明らかに差別です。老人ホームを相手に裁判できます。この対応が不合理だという科学的な立証もそれほど難しくありません。接種者と非接種者で感染のリスクは変わらないし、何ならむしろ、接種者こそがエクソソームをまき散らしているという説もあるぐらいなので。
入居中の老人に会えない家族だけではなく、入居中の老人だって被害者です。『自分は死んでもいいから子や孫に会いたい』そう思う人もたくさんいるでしょう。
ワクチンを打たないと面会できない。こういうデタラメを食わされた人たちは、我慢しないで欲しいんです。我慢してしまうと、問題化しない。我慢しないで、しっかり「会わせろ」と声を上げないといけない。
訴えることが大事です。
私は大きな火をつけることにこだわっていません。こういう小さな火を全国で起こして欲しい。地方には国の統制がきいていないところがけっこうあります。全国で行われている原発訴訟のように、いろんな戦い方があります。しかし皆さんそれを知らない。知らないし、声をあげる勇気もないし、費用も出せない。弁護士もコロナ脳ばかりで誰もまともにとりあってくれない。
小さい火をどんどんつけることが大事です。最近、人権擁護委員会という日<連の組織が、ワクチンに特化したグループを作りました。今は埼玉と横浜だけですが、そこのメッセージも明確です。それは『差別はいけない』ということです」

弁護士と話しているうちに、僕らにとって新しい展開が見えてきた。被害者裁判を全力で戦うのはもちろんのことだが、接種の強要などのワクチンハラスメントに対して裁判の支援をするという、そういう戦い方があることを弁護士に教えられた。
『コロナワクチン被害者駆け込み寺』
https://567kyusai.com/?fbclid=IwAR2zqAsXfMKIANII8EN2k-u1InBeUJPwyFLWUweXmtUtnTQEV-bt3z4FwE0

職場から接種を強要されたり(「打たないと首だ」とか「打たないなら別の部署に配置転換だ」とか)、上記の例のように、老人ホームに入居する家族とワクチン接種しないと面会が許されないなど、いわゆるワクハラに悩んでいる人は、ぜひとも駆け込み寺に連絡をください。
ワクハラは差別であり、明確に憲法違反です。訴えれば勝てる可能性が高いです。我慢しないでください。
声を上げて、小さな火をともしましょう。

------(引用ここまで)---------------------------------

確かに弁護士さんのおっしゃる通り、薬害訴訟の立証責任は原告にあり、
勝訴することは難しいことは理解できます。

しかし、今回のワクチン禍は、原告側に有利な点もあると思います。

まずは、過去の薬害とは全く比較にならないほど被害規模が大きい、
史上最大の薬害だということです。

現時点で、接種後の死者だけでも10万人を超えていることは確実です。

何千人もの健康な若者が接種後数日以内に急死した事実を突きつければ、
裁判所も「偶然だ」と無視することは不可能です。

また、新型コロナウイルスの存在証拠もなく、いったい何のワクチンなのか
不明である点も重要です。

さらに、酸化グラフェンなどの毒物や寄生虫など、あってはならないものが
含まれていることも判明しています。

人口削減、大量虐殺を目的に開発されたワクチンなので、その毒性を証明することは
通常の薬害よりは容易なはずです。

そうは言っても、個別に国を訴えても、お金がかかるだけで勝つ見込みはまずないでしょう。

やはり一番大切なのは、被害者の会を結成して団結し、集団訴訟を起こすことでしょう。

被害者の会が何千人という規模になれば、政府も裁判所もマスコミも無視できなくなります。

それまで接種後の家族の死が偶然だと思っていた人も、ワクチンが原因ではないか、
と疑うきっかけにもなるでしょう。

また、「そんなに被害が出ているのか」とワクチンの危険性に気づく人も出てくるでしょう。

慌てて訴訟を起こすのではなく、まずは仲間を増やし、情報交換し、冷静に着実に
証拠を固めることが大切です。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年12月15日 04:58:24 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[73] 報告
白木四原則は問題なくクリアできるのでは?

『子宮頸がんワクチンについての問題点〜予防接種被害を起こさないために』
(市民のためのがん治療の会)
http://www.com-info.org/medical.php?ima_20160614_koga

ワクチン禍の総論として、4つの原則論とは、
@ワクチン接種と予防接種事故とが、時間的、空間的に密接していること、
A他に原因となるべきものが考えられないこと、
B副反応とその後遺症(折れ曲がり)が原則として質量的に強烈であること、
C事故発生のメカニズムが、実験・病理・臨床などの観点からみて、
科学的・学問的に実証性や妥当性があること、
の4つを組み合わせて、その蓋然性の高低の視点から、ワクチン禍の有無を考えることを提唱しました。そして、現にある被害は動物実験のように条件づけできないので、あるがままの状態を受け取る経験科学ととらえ、4つの原則論の組み合わせによって蓋然性が60%以上の確率によりワクチン禍の存在を肯定すべきとし、これが全国の裁判所に受け入れられたのでした。

2. 2021年12月15日 07:22:53 : FkXboMc13s : VDBjL3REMy92b00=[2] 報告
訴訟が簡単に門前払いされ、敗訴してしまうことは当然問題ではありますが、
最初の訴訟で原告が、誰が見ても勝てるような、完璧な訴訟を目指すことで
反ってその後の訴訟のハードルを上げて、救われない人々を多く作ることに
なりはしないだろうか。
これは、1人の医療被害者によ医療訴訟には違いないが、
そのあとに同様な何十万、いや何百万という同様の被害者が控えている。
それが、通常の医療訴訟とは決定的に違います。
勝敗は抜きにしても、兎に角声を上げ、何百、何千、何万という医療訴訟を
提起することで、世論と裁判所を目覚めさせることが
結果として多くの被害者を救う早道になるのではないでしょうか。


3. 上山[275] j@OOUg 2021年12月15日 07:25:13 : XaOsnyMzSc : Vjc4SGw0U0UyYnc=[198] 報告
死直後に赤血球画像が連鎖状になっておれば、科学根拠となるかも?
滋賀県甲賀市接種者数7万人 ワクチン死244人=ワクチン接種3百人に一人が死亡??
治験が終わっていない水酸化グラフェン入りのワクチンを特例承認した?
4. 2021年12月15日 08:43:11 : ql0e9KevKY : bUVqWFUwaXNWaGs=[90] 報告
この弁護士さんが述べているように、薬害訴訟で勝つのは、元々ハードルが高いです。
また、国相手の裁判では、地裁、高裁で勝訴していても、最高裁で原告敗訴へと引っ繰り返った過去の事例が幾つもあります。

今回の接種は、国はワクチン、各自治体は接種券と接種場所を用意するだけ。
厚労省のHPに"任意"とハッキリ記しており、接種券には注意書きも同封されています。
そして、(同封されているものを読んだ上で)本人が同意書にサインをしていますから、集団訴訟になったとしても、勝つのはかなり難しいのではないかと思います。

個別になりますが、もし、勝ち目があるとするならば、打った時期ですかね。
自治体の接種券が届く前、日本で最も早い時期に職場接種で打った医療従事者なら、もしかしたら勝ち目があるかも知れません。

5. 2021年12月15日 10:59:02 : 9a4XYJrnDY : Q0QweC45UlAzb1E=[380] 報告
>>3
滋賀県甲賀市接種者の死亡が多い。
このmRNAワクチンは治験中ということなので、
ロットナンバーによって成分を変えている
ということもあるらしい。
製薬会社は死亡者の年齢や死因を調べているだろうね。
6. 2021年12月15日 12:57:35 : wHmR6LCkD2 : ekltSGNCTlc2czY=[37] 報告
昔の漫画で裁判官の日常を描いた物があり、
普段の情報収集はTVや新聞など大衆向け情報が主であり
意図してWebや尖った意見を排除するようにしているという内容だった。

だから件の弁護士の主張から、子供の死亡例を全国からかき集めて積み上げる事が必要だと思う。

7. 2021年12月15日 13:21:46 : 8z9V3hsfMI : ZXptcVZMNURsRDI=[287] 報告
・国が根拠にしているコロナ・ワクチン”94%有効性の数学的欺瞞性”を突くべきとも考える。有効性のウソを広めることは重要
・コロナワクチンの特別待遇についても欺瞞性を明らかにすべきだろう

他にもPCRのCT値のイカサマなど

8. 2021年12月15日 13:58:16 : kBREpEGqa6 : OU9tZ0NtTG5CaWs=[142] 報告
とりあえず、

キルゲ●ツ毒物ワクチンモドキが体内に悪いものが入っているだけで、
可能です!
この、成分分析と作用だけ、調べましょうネ!
そんで、もちろん実行犯の医者を特定いたしましょう!!

まずは、
下僕公務員の検察や、警察庁長官中村や裁判長や親族に、
しっかりなんども打ってもらって、
生きた(死んだ??)証拠や証人として、ご活用してくださいネ!!

普段、十分すぎるほどの報酬を、国民のお金からもらってる皆様デス!
(自分たちは、某アベ教祖からもらっていると、
思っていますが・・・・マチガイデス!!)

下僕公務員は、現憲法下では、公務中は、主権者ではありません!!
国民の奉仕者、公僕、下僕、奴隷 デス!

よろ●くお願いします。

これが本物なら、ご活用ください!!
誰かが貼った・・・重要な情報デス!!

●モデルナの安全性データシートが恐ろしい、、、
https://www.caymanchem.com/msdss/33474m.pdf

危険有害性物質の特定
GHS06
急性毒性。

3H331吸入すると有毒

GHS08健康被害
H351ガンの原因と思われる。
H361出産または胎児の損傷が疑われる。
H372は中枢神経系、腎臓、肝臓、および
長期または反復暴露による呼吸器系。

GHS07
H302飲み込むと有害。
H315皮膚刺激を引き起こします。
H319深刻な眼の炎症を引き起こします

・急性および遅延の両方の最も重要な症状と影響
貧血、咳、中枢神経系抑制、眠気、頭痛、心臓の損傷、倦怠感(脱力感、疲労感)、肝臓の損傷、麻痺、生殖への影響、催奇形性の影響を引き起こす可能性があります。

・一般的注意事項:
:水に対して非常に危険
少量であっても、製品が地下水、水路、または下水システムに到達しないようにしてください。非常に少量でも地面に漏れると、飲料水に危険があります。

・勧告:
家庭ごみと一緒に捨ててはいけません。

製品が下水システムに到達しないようにしてください。

9. 2021年12月15日 14:24:38 : IOz5EPkHGA : SUh2R1FIYWpVbjI=[2] 報告

今回の殺人ワクチン訴訟だが、

100%勝つだろう。

何故か?

その内、多くの司法関係者やその家族にも被害が沢山出てきて、

彼らも心情的にも被害者側に立つ事になるからだ。

流石に、これまでの行政訴訟と違い、

彼ら司法関係者も国の言いなりにはならないだろう。

10. 2021年12月15日 14:26:05 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[75] 報告
>>4
普通に考えれば、ワクチン被害で勝訴するのは難しいだろうが、
今回は、ワクチンに毒性の高い酸化グラフェンなど
あってはならないものが混入されているから、他の薬害訴訟と異なり
問題は複雑だ。

ワクチンの中の酸化グラフェンの存在は容易に証明されるだろうし、
酸化グラフェンが血栓や出血を引き起こすことも明らかにされる。

ワクチン・メーカーはどういう目的で、薬剤として許可されていないものを
混ぜたのか、明確に説明しなければならない。
かなり窮地に追い込まれるのではないだろうか。

場合によっては、免責契約は無効になる可能性もあるだろう。

11. 2021年12月15日 15:28:31 : ql0e9KevKY : bUVqWFUwaXNWaGs=[91] 報告
司法試験合格者が、裁判官、検事、弁護士になりますが、
裁判官と検事は、合格した年齢が20代であることが大切で、中でも裁判官は、司法修習生時代の成績が良い人から選ばれると聞いたことがあります。

裁判官になると、官舎に住み、日本各地を転々としながら、出世街道を歩むことになります。
判事の中には、事故を恐れて車の運転をしない人もいるそうです。

また、判事一人が抱える裁判数は、かなり多いと聞いたことがあります。

日本は建前上、三権分立ですが、安倍政権時代に、安倍友のお友達弁護士(カケイの顧問弁護士)を最高裁判事にゴリ押しで押し込んだり、官邸が検事総長人事に介入しようとしたりしていますから、政府の影響はそれなりに大きいと言えます。

==================

厚労省が、治験中のこれらのワクチン接種に際して、
・接種を"任意"
・接種者が自治体のサイトへアクセスして"予約"
・本人が接種券を"持参"して、接種する場へ"出向く"
・"同意書への本人のサイン"
と接種者自身に段階を踏ませているのは、訴訟を懸念してのことだと思います。

有害事象が起きた人や後遺症に悩まされている人は、大変お気の毒だと思いますが、特例承認された液体の中身が何なのか、国内外の有害事象の実例など(twitterやネット掲示板に色々出ています)、少しはご自身で調べる努力をなさったのでしょうか。

一般人向けの接種予約が解禁になった当初は、自治体HPへの予約が殺到、自治体によっては10分〜15分で予約が一杯になり、ネットでは予約出来ないの声が溢れていました。

分かりにくい場所の上、ノリ弁とはいえ、一応、ファイザー、モデルナ、アストラゼネカの特例承認に係る報告書(PDF)などが公開されています。
https://www.pmda.go.jp/about-pmda/news-release/0012.html

アレコレ併せて考えますと、国を相手にしたこの裁判で勝ちが見込めるのは、極一部のケースだけだと思います。

敗訴となっても、裁判することで多くの人達に警鐘が鳴らせたら…とお考えのようですが、敗訴だとマスコミが報道しないと思います。
発熱、倦怠感、腕の痛み以外の有害事象をロクに伝えず、打て打てと煽ったのはマスコミです。
(毎日、各地の家栽、地裁、高裁、最高裁で様々な裁判が行われていますが、そもそも裁判は滅多にニュースになりません。)

結局、接種者本人が何らかの疑問を持ち、気付かないと、ダメなんだと思います。
身も蓋もない話になってしまってスミマセン。

12. 2021年12月15日 15:34:01 : BK9bMiLNCM : VHloYnNxYkp2aHc=[103] 報告
ワクチンに酸化グラフェンが入っていることを、ファイザーは公式には否定!!しています。
入っていると主張しているのは、スペインやアメリカの独立系研究者です。
日本の研究者では、誰一人として酸化グラフェンの存在を学問的に立証した人はいません。

裁判はこれら想像を絶するほど険しい道のりであり、勝つのも困難だろうと思います。

また国とファイザーとの間には密約があり、いかなる薬害上の責任もファイザーは負わないことになっています!!
ですから、もし賠償金が払われるとすれば、ファイザーからは1円も来ませんので、全て払うのは日本政府になります。

13. 2021年12月15日 15:54:25 : BK9bMiLNCM : VHloYnNxYkp2aHc=[105] 報告
何度も繰り返していますが、査読のついた学術論文のような、誰も否定しようのない学術雑誌において、ワクチンに酸化グラフェンが入っていることを、証明した学者は一人もいないのです。
スペインのラキンタコルムナやアメリカのヤング博士の研究は、多くの学術関係者からは取るに足りないとか、あとは全く学術的信憑性がない、などとされており、取り上げられてもいないのが、現状。
ドイツでもアメリカでもフランスでも、学術的に酸化グラフェンの存在を学会レベルで証明した人は一人もいないのです。
だからこの裁判は本当に難しいのです。
14. 2021年12月15日 16:24:50 : ql0e9KevKY : bUVqWFUwaXNWaGs=[92] 報告
>>10
>今回は、ワクチンに毒性の高い酸化グラフェンなどあってはならないものが混入されているから、>

有害事象が起きた人が打ったアンプル瓶が残っていたら、中身が僅かでも残っていたら、それを分析することで有利な証拠になり得ます。

同じロットナンバーでも重篤な有害事象が無かった人もいますし、治験中なので、同一ロットナンバーが全て同一の中身とは限りませんから、

有害事象が起きた当人が打ったアンプル瓶が残っていて分析して、酸化グラフェンや寄生虫などが検出されれば、重要な証拠となります。
しかし、アンプル瓶は残っているのでしょうか?


どうしたら勝ち目があるか…止められるか…を少し考えてみました。

幸い、同じワクチン(ファイザーやモデルナ)を打っている国は世界中に多数ありますし、それぞれの国で有害事象が多数生じています。
これがポイントになると思います。

・訴える相手を製薬会社にする(民事訴訟)
・世界中の有害事象が起きた人達と情報共有、証拠を探す&確保、連携して"各国"で"製薬会社"相手に裁判を起こす。

世界中で同時多発的にワクチン裁判が起きれば、海外の保守系メディアが大きく取り上げるかも知れません。
また、証拠を提出、立証出来るかも知れません。

15. 2021年12月15日 16:26:21 : 8rOF02hwTU : R2RyTlRpd09NMS4=[5] 報告
 

接種前の状態(検査記録)を残しておかないと、埒が明きませんよ。
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/584.html#c38

     
 

16. 2021年12月15日 17:59:39 : 9a4XYJrnDY : Q0QweC45UlAzb1E=[384] 報告
訴える相手は実際に針を指した摂取者だろうね。
17. 少人長[662] j62QbJK3 2021年12月15日 19:27:23 : vaTkPtBeqY : R0w5ejVSbzdhcm8=[5] 報告
>>12
>日本の研究者では、誰一人として酸化グラフェンの存在を学問的に立証した人はいません。

【ワクチン瓶内の(☠酸化グラフェン)と磁石】(下にスクロール)
では、このワクチン瓶吸着の原因は「酸化グラフェン」以外の『未解明物質』である、と主張する訳ですね?早くその論文を拝見したいものですね

18. 2021年12月15日 20:14:38 : 9QAOqlxCZ6 : SVVlMTkxeFpCVGM=[48] 報告
米国の小説”巨大訴訟”は薬害を取り上げていますが、
遺族だけでなく、薬害の被害を受けている方々も提訴を行っています。

全国、いえ、 世界中の人々が被害を受けている薬害の訴訟は世界規模になるのでしょうか。

被害がどれほど起きているのか、国会にはワクチン被害を調査する委員会は立ち上がっていますか?

小説の中では、全国から薬害の問い合わせが殺到し始めたのは、弁護士が提訴をしたのを新聞が伝えてからです。

19. 2021年12月15日 22:25:49 : FjtZvTu0mM : TmhTYzFjU3I2NDI=[191] 報告
酸化グラフェンは何か発酵技術を用いたコーティングを施されて体内に
入るようですね。だから溶け出さぬようマイナス何十度という保管が必要
だったという記事を見たことがあります。
人体に入るものですから旨味成分や味覚を研究している大手食品企業など
多数関与しているはずです。筋肉に注射するので症状程度や発症時期なども
バラつきが生じるので接種後48時間何たらというのも計算ずくですね。
20. 2021年12月16日 01:03:52 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[78] 報告
>>12
>ワクチンに酸化グラフェンが入っていることを、
>ファイザーは公式には否定!!しています。

犯人が、私がやりましたと白状するわけがない。

>入っていると主張しているのは、スペインやアメリカの独立系研究者です。
>日本の研究者では、誰一人として酸化グラフェンの存在を
>学問的に立証した人はいません。

日本のグループも含め、すでに世界中で確認されている。

「[最重要] グラフェンなどCOVID-19ワクチンの異物を全世界の専門家が確認」
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/434.html

「[最重要] 新型コロナワクチンに酸化グラフェン、各種金属、
寄生虫まで含まれていることが判明 絶対に接種するな!!」
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/308.html

「新型コロナワクチンに酸化グラフェンが含まれていることが
Dr.Kalcherの研究チームの分析でも確かめられた」 
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/154.html

「スペイン・カンプラ博士がCOVIDワクチンに含まれる酸化グラフェンを同定」
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/726.html

ワクチン・メーカーがそんなものは含まれていないと主張するのなら、
中立的な第三者立会いの下、公開実験をすればよろしい。

証拠隠滅を防ぐため、ワクチン訴訟を起こす医療関係者には、
現在使われているワクチン(未使用のもの、期限切れでもよい)を
裁判に備えて保管しておいていただきたい。

21. 2021年12月16日 01:12:33 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[79] 報告
酸化グラフェンは、光学顕微鏡でも容易に認められるほど含まれている。
もちろん同定するにはレーザラマン分光システムなどの装置が必要だが。

「はしか・風疹などの子ども用ワクチンにもグラフェンが含まれていることが
確認された (ラ・キンタ・コラムナ)」
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/514.html

22. 2021年12月16日 01:18:29 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[80] 報告
酸化グラフェンを使ったワクチンの特許はすでに複数、出願されている。

「酸化グラフェンを担体として使用する組換えワクチンの特許が
中国で申請されていた」
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/372.html

「グラフェン分散液を含む生理的食塩水とそれを用いたコロナウイルスワクチン 
(特許 KR 20210028065A)」
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/515.html

もちろん特許はあくまでも特許で、実際の使用が認められているわけではない。
米FDAは人間が酸化グラフェンを摂取することを認めていない。

「グラフェンは毒性作用があり、米FDAはヒトが摂取することは認めていない
(Wikipedia)」
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/581.html

23. 2021年12月16日 02:47:03 : YpIvSMaYl2 : UUZualBOZlEwV0E=[1] 報告
この記事は高く評価します。
投稿した方の誠意は高く評価します。

しかし、薬害訴訟では埒が明かないでしょう。
現在進行中の計画的な殺人行為の主犯達、それに手を貸している者達(各国の政権
担当者から一般市民まで、多種、多岐にわたる)を、「合理的に(意味はご想像に任せます)」処分するしかない窮状が目前に迫っているようです。

24. 2021年12月16日 02:59:30 : feowXtbCeQ : WUUzVVVxN2xvdWc=[1] 報告
アフリカで、ワクチンが大量に使用期限切れになり、焼却炉で処分する映像を見た。

毒物劇物として扱い、間違って使用しない為、焼却処分するしか無い。

25. 2021年12月16日 04:26:24 : FVKr9M6yQI : RHN1MXBoQnkxRkE=[49] 報告
とりあえず人殺しの嘘ワクチンで世界中から巻き上げた金をあいつらから全部没収して
騙されて接種して死んだ人達の遺族や、今も薬害で苦しんでいる被害者への慰謝料にたっぷり充ててほしいね
狂言プランデミックと毒物注射によるアジェンダが世界中に暴露、周知されますように(祈)

あとシュワブは世界同時中継の打ち首の刑でヨロシク

26. 2021年12月16日 21:35:08 : N31asDbt06 : YXZDTm5ZVVBEaC4=[4] 報告
弁護士として小室ケイさんに相談してみればどうでしょうかね。
国際的人権弁護士として活躍してくれるのではないでしょうか。
27. 2021年12月16日 21:45:05 : FjtZvTu0mM : TmhTYzFjU3I2NDI=[193] 報告
学歴バカがお堅い職業として公僕や医療を選ぶわけだが、国自体が皇政官財
カルトばかりになってしまうとメディア駆使して仕掛ける銭儲け&大量殺人の
片棒を担ぐハメになる。お堅いとか安定に走ることも罪であり気づきが奪われ
てしまうので退化となってしまう。赤信号みんなで渡れば恐くないを地で行く
日本支配層はヤバい人種だね。
28. 2021年12月17日 01:18:46 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[90] 報告
危険な原発の稼働を差し止めた裁判官は左遷される国だからね。

いや原発だけでなく、行政訴訟の原告側の勝訴率は1割を切っている。
要するに、正義などは通用せず、「お上のやることに逆らうな」
という国だからね、日本は。

薬害訴訟も同じで、道は険しい。
だが、やらないと日本はよくならないし、悲劇を何度も繰り返すことになる。

「原発稼働を認めれば出世に天下り 止めたら見せしめ左遷 
裁判官の出世都合で国の命運が決まるトンデモ国家・日本」 
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/234.html

「第59回 行政訴訟での勝利は至難の業」 (しらかば法律事務所 2015年2月号)
http://www.potato.ne.jp/shirakaba/hkeizai/59.html

29. 2021年12月17日 09:05:23 : xKS8hv44GZ : OEdpRDdCSjZzR2s=[2] 報告
とりあえず、
4.さんの・・・
・・・そして、(同封されているものを読んだ上で)本人が同意書にサインをしていますから、集団訴訟になったとしても、勝つのはかなり難しいのではないかと思います。・・・

自己責任論ですか・・・・!!?? 奴らの思うつぼです!!

もちろん、アベグル仲間の殺人見て見ぬふりの林検察や森本地検特捜部や、
薬物レイプ犯以上の刑事犯中村配下の警察や、

アベ教祖の某カルト宗教団体とかかわりない方はなれない、
最高刑?の裁判判事の下では、その気持ちはわかります!!

しかし、・・・・反撃に刃・・・
ほっておけば、つけあがります。
同意書にサイン・・・でもこれが毒物の作用があれば、フツウ無能です!!
副作用の広報・周知義務もわずかで、メリットばっかりを強調しました!
殺人や傷害を与える意思が明白です!!
立ちはだかる、下僕公務員も全員犯人です!!

抵抗しなければ、殺されたり奴隷にされます!!
そんでこの毒物!

もう十分の殺人や傷害の実績があります!
それを認めないのが、上記の犯罪者の皆様デス!!

もう、メンドクサインデ、現行犯でもありますので犯罪を阻止しましょうね!!
こいつらや家族にも主権者の下僕の公務員なので濃いやつを、
人体実験なのでたくさん打ってみてもらってご感想を聞きましょう・・・

・・・・みんな殺せば、ダイジョウブ!!・・・・
・・・大本営、みんな加害者にして、もみ消そう〜!!

そんな皆様デス!!
なんでこいつらが、偉そうにしているのかわかりません!!

よ●しくお願いします。

30. 少人長[667] j62QbJK3 2021年12月17日 09:15:58 : O0ICwlpn2c : WkRTOUtNYXplVVk=[5] 報告

札幌市・国が歴史200年逆走の大暴挙‼

「下臈の分際で御政道への口出しはご法度なり」

---------

流通鈍化 迫る食糧難/Ichibei3ch

札幌市広報課のE氏という方との録音で、覚醒プロジェクトのメンバーの方で動かれているんですけども。

「この件について、本日、広報課E様に冷静に以下の質問をさせて頂きました。《チクワン(ワクチン)のmRNAは、細胞の中にありエンドソームの中にあるTLRには結合せず、従ってサイトカインが産生されず、そこでスパイクタンパク質が造られても抗原細胞を呼ぶことが出来ないので、抗体は生まれることが無いと思われるのに、充分な抗体産生が出来ているのか、また、抗体価の実測値がどうなっているのか、札幌市では把握しているのかどうか》」ということをね、…広報の方に聞いて行かれた。

「向こうからの回答が来ました。」

『【回答】…と北大(北海道大学)の専門家(遺伝子制御研究所の教授)が”白”と言っているチクワンなので、その教授北海道大学が《”白”、問題無いです。体には何も問題ありません。》そのチクワンが”白”であり、そう言っているんだから”それは白”なんです。

(そして、動画とかも送っているんですけども)動画の内容は正しい・誤りだとするときは、が接種を取り止める。(三つぐらい動画をそこに送っているんですね、これを理詰めでね、だからチクワンてこうですね…、言い逃れできないようにしているんです。それに対して)動画を拝見したところ、内容が正しい、もしくは誤りだとするときはが接種を取り止めるか、専門家が誤りだというときであり、とか専門家がそれは間違っていますといった場合なら間違いだが、いくらそういう内容を見せられても、正しいとか間違っているとかを決めるのは専門家であり、何人亡くなったと言う厚生審議会で言おうとも、医薬品等行政評価監視委員化でそれを言おうとも、取り止めない限りは、我々は一切関知しない。(そう、責任逃れ)

どんな場所でどんなことを立証しようとも、どんな人達に、例えば医者達が立ち上がったとか、何かやろうとも、それは専門家として認めない。こっちで抱えてる遺伝子の研究の専門家北海道大学またはがそれが大丈夫だと言っているんだったらそれは大丈夫であって、如何なる理屈、証拠を持って来られても、どういう場所でやろうとも、とか専門家が取り止めない限りは我々は一切関知しません。』

という答えなんです。これですよ。それでもあなた、チクワンまだやりますか?それでもやりますか?もう理屈関係ないんですよ。もう、DSの計画なんです。これが民主主義ですか?

31. 2021年12月17日 14:31:28 : ql0e9KevKY : bUVqWFUwaXNWaGs=[95] 報告
韓国では、6本のワクチン全てから未確認生物が見つかりました。

【韓国でもワクチンから、未確認生物が見つかりました】

韓国: 専門医師が、特殊顕微鏡でワクチンの6個の培養液を観察した結果、6個とも正体不明の「未確認生命体」が存在した。1cc当たり300〜400万匹もいる。

「当院で400倍の特殊立体顕微鏡で見てみました。生き物はいないはずなのに、培養1日目、2日目、3日目に未確認生物が動いているのが見えて、心臓がドキドキしました」

そして、この未確認生物は、6つのサンプル全てに存在した。
円盤(サークル)のような表面に鞭毛があり、非常に早く動いているタイプとカブトムシのように足がたくさんあって生きているタイプ。3種類目は、頭と尾に毛が生えた奇妙な形をしていて、先端に管のような長い触手があるので、鉤型のサナダムシのように見えました。
同日、特殊な実体顕微鏡で観察したワクチン培養液中の未確認生物の動画を公開しました。(Google翻訳)
https://mobile.twitter.com/You3_JP/status/1470336224120700928


ケビン・マックカーン博士とフレミング博士は、血液に生理食塩水とファイザーワクチンを垂らしたら、どう変化するかの実験動画を公開しました。
その結果は衝撃です。

また、ワクチンには、何か分からないものやゴミと思われるものが入っていて、製造の品質管理における【製造物責任】を問える低レベルの代物だそうです。

【血液にワクを1滴垂らしたら、(酸素を失ったか、ヘモグロビンが変質したかで)赤血球の色が激変した】

[動画: 血液にファイザー薬液 落としたらすごいことが起きた 1]
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm39629309?ref=sp_watch_description_series

[動画:血液にファイザー薬液落としたらすごいことが起きた 2]
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm39634650?ref=androidapp_line&camp202103tw=KOaCZROpJ9_1638455665759

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これまで出たアンプルの中身と同様に、韓国やフレミング博士らの動画から、アンプルの中身に、未確認生物やゴミや得体の知れないものが入っているのは確実と思われます。

国相手の行政訴訟でなく、
先ずは、ファイザー社とモデルナ社を品質管理がいい加減な【製造物責任】で訴えてみたらどうでしょうか?

それには、訴える側によるアンプルの中身の証拠画像や動画が必要になります。
中村先生や徳先生は、何処かでアンプルの残り液体を入手して、顕微鏡で検証することは出来ないでしょうか?
(400倍程度の顕微鏡は、大学の理系学部なら置いあると聞きました。)

32. 2021年12月17日 15:28:34 : ql0e9KevKY : bUVqWFUwaXNWaGs=[96] 報告
>>29さん

>4.さんの・・・
・・・そして、(同封されているものを読んだ上で)本人が同意書にサインをしていますから、集団訴訟になったとしても、勝つのはかなり難しいのではないかと思います。・・・

自己責任論ですか・・・・!!?? 奴らの思うつぼです!!>

29さんがそう仰る気持ちは、よく分かります。
しかし、これは、自己責任論ではなく、国や自治体を相手にして、現実の裁判で勝てるか否かの話です。

裁判では、原告側が注意義務を果たしてない(原告に落ち度があった)、看做されたら勝てません。

接種した人は、自分で場所と接種日を"予約(1)"し、接種券を"持参(2)"して、接種場所へ"出向き(3)"、接種券に"直筆でサイン(4)"をしています。
接種券が入った封書には、予診表やワクチンの説明書(新しいワクチンのため、これまで明らかになっていない症状が出る可能性があります)が、同封されています(5)
(↓は、いわき市の接種券に同封されている書類)
http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1617935462105/index.html

裁判では、(1)〜(4)の要件が揃っているので、自らの意思と看做されます。
また、
(5)の予診表と説明書が同封されていることから、国や自治体に落ち度があったとは、認められない可能性が高いと思います。
(それでなくても、薬害訴訟や国相手の訴訟では、勝つのが難しいです。)

結果として、国や自治体と戦っても、残念ながら、原告敗訴になる可能性が大です。
(そもそも厚労省は、裁判になる可能性を懸念して、(1)〜(5)をしているのだろうと推測します。)

もし勝てる可能性があるとしたら、製造物責任で製薬会社に対して民事訴訟を起こすことだろうと思います。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊7掲示板  
次へ