★阿修羅♪ > 医療崩壊8 > 264.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ファイザーにアメリカ史上最大額の刑事賠償 (The Joe Rogan Experience) 
http://www.asyura2.com/21/iryo8/msg/264.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2022 年 1 月 12 日 14:49:44: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

https://www.gettr.com/post/pmuzkifaf2
(連新社 gettr動画 日本語字幕 2分19秒)
ファイザーにアメリカ史上最大額の刑事賠償
Posted on 10:24 PM Jan 6th, 2022

2021/12/30

製薬会社の最大の仕事は 投資家の為に金儲けだ
我々は、幻想から目覚めなければならない

製薬企業が我々の健康の仕事をすると思わないか?
果たして、そうだろうか?

彼らの目的は、金儲けだ

--- 以前、我々は、ファイザーの話をしたことがある
--- その史上最大の和解と 最大額の刑事賠償の薬は?

ファイザー社のBextraだ、関節炎の治療薬

--- 彼らは、何をしたのか?

私は知っているが、ここで言えない

私は10年以上の時間で 国の薬品訴訟の専門家として関わっていた
専門家として薬品訴訟案件を担当した時
私は、あらゆる文書を閲覧できた

ファイザー社の案件を手掛けた当時
ファイザー社がとんでもないことをしたことをわかった

やむを得ず、法務省に電話をかけた
『私は、この薬のことをたくさん知っている
しかし、あなた達に教えられない
私は、専門家としての秘密保持契約を結んだからだ』

だからFBIの司法部門が私に召喚状を送ってきた
召喚状には
『必ず、パソコンを持参してきてください
そして 我々に彼らの間違った事を教えて下さい』と

私は、その通りにした

6ヶ月後、私は新聞で見た
司法省がファイザー社の重大な刑事犯罪を発見した、と

彼らは、米国史上 最大額の賠償が科せられた
これは米国市場最大額の刑事賠償だ

だから、私は、一部始終を知っている
しかし、ここでは言えない

--- あなたが言えないのは
--- 秘密保持契約の関係だろうか

はい

--- まったく!

しかも、さらに深刻な問題は
製薬会社が臨床実験データの所有権を持っており
業界の査読者も医学雑誌の編集者さえも
これらのデータを見る機会がない

彼らは製薬会社の説明を受け入れるしかない

彼らがデータを正確かつ合理的に収集し
完全に開示したと信じざるを得ないのだ

実は、あなたは、訴訟でこのデータしか見られない

ご存じの通り、それは、通常5年後になる

--- だから、データは製薬会社が完全に独り占めだ
--- 彼らは自分のデータ分析結果だけを開示するのか?

正解だ

--- それに 同業者の査読者も製薬会社が開示した
--- データ分析結果に基づいて、審査を行うのか?

その通りだ

--- それは、完全にイカれた

ええ、狂っている

しかも、医者達は、それに全く知らない
彼らは、知らないまま、利用されている

-------(字幕引用ここまで)---------------------------------------

医師でありハーバード・メディカル・スクールの講師でもあるJohn Abramson氏に
Joe Roganがインタビューしています。

ファイザーは、2009年に、「ベクストラ」の販売方法の規制違反と、FDAの認可を受けていない
用途向けの医薬品販売で、史上最高額である23億ドルの罰金を支払っています。

「米ファイザー、医薬品販売方法違反で23億ドルの支払いで合意」 (ロイター 2009/9/2)
https://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-11318820090902

このほかにも、ファイザーは医療関連の違反行為などで何十件も巨額の制裁金・賠償金を
支払っています。

バレなければいい、という遵法精神ゼロの反社会的企業なのです。

新型コロナワクチンの何から何まですべてがデタラメなのも、
今に始まったことではありません。


(関連情報)

「#1756 - John Abramson」 
(The Joe Rogan Experience podtail 英語音声のみ 2時間29分34秒 2021/12/30)
https://podtail.com/en/podcast/the-joe-rogan-experience/-1756-john-abramson/

「Joe Rogan New Year’s Eve Tutorial on Corporate Crime in the Pharmaceutical Industry」
(Corporate Crime Reporter 2021/12/31)
https://www.corporatecrimereporter.com/news/200/joe-rogan-new-years-eve-tutorial-on-corporate-crime-in-the-pharmaceutical-industry/

「John Abramson」 (ウィキペディア)
https://en.wikipedia.org/wiki/John_Abramson
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年1月12日 17:37:35 : eb468HzkoI : Rm9KcjhidFl3WjI=[152] 報告

狂っているのは製薬会社でなく、それを期待するユーザーなのではないのか?
しかし、ユーザーは何故にそれらの薬に期待するのか。
健康食品と同じ論法だが(勿論、薬剤より数倍健康食品に旗を上げるが)健康食品は薬事法に触れないように細心の注意を払っているだろう。
しかし、薬剤は権威ある世界・国家機関、学会の重鎮、マスゴミ、善意の第三者と共に最大のセールスマンである恐怖で足許を見えなくさせて、天下の薬事法を破壊してまでユーザーたちに得体の知れない物を販売させている。
この時も、いつもの手段で支払先は決まって(額が天井知らずになる)税金だ。
こんな絡繰りは今や世界中に流布されて公然なものとなっている。
それでも痛い目に遭って命まで差し出すユーザーとは・・なんなのか、真剣に考えるときではないだろうか。

三、四日前に風邪をひき自宅でゆっくり養生している。
以前はこんな優雅な生活は遅れなかった。
高熱でも、迷惑はかけれないと仕事に出かけたものだ。
風邪は大したことはないが、とても危険な感染症として世間の目があるのでじっとしている。
薬を飲むこともなく、ただじっとしているだけで身体は修繕をしてくれている。
ありがたいことだ。

2. AN[2216] gmCCbQ 2022年1月12日 18:27:25 : 7MnTY0kXGk : WnV6NThHb3NRa0E=[354] 報告
>このほかにも、ファイザーは医療関連の違反行為などで何十件も巨額の制裁金・賠償金を支払っています。

 詳しく知りたいです。

3. 2022年1月12日 21:11:06 : frKiky243I : d29tNXdDYTYydUU=[1] 報告
「ファイザー」は、「フェイクサー」と社名変更すべきだな。
4. 2022年1月12日 22:07:49 : gppQrRXsdU : cWZZU0NaakRoR3c=[8] 報告

でまぁ、コレを日本が払うわけヤネ?

判らん様に、回収時期をズラしたり・・・。


  電磁推進機研究者談

PS.紙幣2024年刷新。

  今まで献金・緊急用立を大量にしてきただろう、

  途中から名前の出てこなくなった「グローリー」にボーナスを与えて、

  これからも献金させるように仕向けている?

  お陰で1/100植民地スケール版、匿名の寄進者に出世出来た?


5. 2022年1月12日 22:18:11 : Y22894LBqk : YXg1NUpWNmYxZ1E=[7] 報告
人の命も空売りの理論で金に換えていく
あくどい連中
6. 2022年1月13日 02:57:59 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[354] 報告
「製薬企業が違法行為で空前の罰金を支払う−米国パブリックシティズンがレポート」
(薬害オンブズパーソン会議 2012/11/6)
https://www.yakugai.gr.jp/attention/attention.php?id=368

「ファイザーの数々の違法行為は外国での不正行為規制法違反を含む」記事 
 米国を基盤とした巨大国際製薬企業ファイザー社は、この2012年7月に30億ドルの不正行為への罰金を課せられたグラクソ・スミスクライン社にトップを譲るまで、不正な適応外使用の販促と米国政府にメディケイドのような連邦プログラムで多額の支払いをさせるなどの不法行為で、多額の罰金を課せられる「トップ」企業であった。
 しかし、ファイザー社の違法行為は米国内にとどまるものではない。ファイザー社が完全に所有する子会社であるファイザーH.C.P.社は、米国司法省との協定のもとで2012年8月7日に、ブルガリア、クロアチア、カザフスタン、ロシアの行政官に200万ドルを超えるわいろを贈った件で1500万ドルの罰金を課せられたことを明らかにした、これはビジネス上の便宜を図ってもらうために他の国の行政官にわいろを贈ることを禁止した「外国での不正行為規制法」(FCPA)の違反行為である。このわいろで得た利益は700万ドルを超えている。
 ファイザー社は他の同様の外国での不正行為規制法違反でさらに4500万ドルを支払っている。この対象となった国々には中国とイタリアが含まれている。
-----------------------------------------
 ここで記されているように、大製薬企業(ビッグファーマ)のなかには、非常に多額の罰金を支払いながらも違法行為をやめようとせず、同じことを繰り返している企業がある。支払った罰金は販売促進経費とみなしているのかもしれない。パブリックシティズンが指摘しているように、違法行為を思いとどまらせるためには、より厳しい社会的制裁が必要であろう。      (T)
7. 2022年1月13日 03:20:10 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[355] 報告
>>2
こちらの統計によると、2000年以降、ファイザーが支払った制裁金総額は
101億ドル(1兆円以上)。前科75犯。

世界最大のヤクザ企業だね。

「Violation Tracker Parent Company Summary」 (Good Jobs First)
https://violationtracker.goodjobsfirst.org/prog.php?parent=pfizer&sort=desc
Parent Company Name: Pfizer
Ownership Structure: publicly traded (ticker symbol PFE)
Headquartered in: New York
Major Industry: pharmaceuticals
Specific Industry: pharmaceuticals
Penalty total since 2000: $10,193,896,333
Number of records: 75

8. 2022年1月13日 03:53:14 : K60KPB3HZg : UTJnTWhCeTFhMEk=[2] 報告
人々が苦しみのどん底に落ちていく過程に大儲けのチャンスあり
とばかりに。。。
9. 2022年1月13日 10:33:58 : oFftUyzBJU : RTdHUk9IakFBdm8=[70] 報告
同じようなことは、命と健康の源である食料(農産物)に使われる農薬にも及んでいる。
日本の政府・官僚は、TPPや日米FTAを見込んで有害農薬の残留基準を大幅に緩和した。
西欧で禁止された有害農薬(ラウンドアップなど)が日本を市場として大量に出回っている。

>グリホサート関連年表(2015年〜)
http://www.organic-newsclip.info/nouyaku/glyphosate-table.html

悪徳企業の暴利と引き換えに日本国民が癌・アレルギーなど、あらゆる健康被害をもたらし、
それを好機として製薬会社が毒物入りの高額な治療薬モドキを売って暴利を貪るという仕掛けである。
売国奴政権と売国官僚によるあり得ないほどの売国棄民政策である。
_______________________________________________

🔴>検索:モンサント 裁判で敗訴 https://duckduckgo.com/?q=%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%80%80%E8%A3%81%E5%88%A4%E3%81%A7%E6%95%97%E8%A8%B4&t=newext&atb=v282-1&ia=web

>モンサントに約2200億円の賠償命令、除草剤の発がん性めぐり3度目の敗訴 米加州
2019年5月14日 11:43 発信地:サンフランシスコ/米国 [ 米国 北米 ドイツ ヨーロッパ ]
https://www.afpbb.com/articles/-/3224842
 除草剤「ラウンドアップ(Roundup)」が原因でがんを発症したとして米カリフォルニア州の夫婦が賠償を求めた訴訟で、州裁判所の陪審は13日、米農薬大手モンサント(Monsanto)に対し、約20億ドル(約2200億円)の支払いを命じる評決を下した。原告側の弁護士が明らかにした。
 モンサントの親会社のドイツ製薬大手バイエル(Bayer)にとって、ラウンドアップの発がん性をめぐる裁判での敗訴はこれで3度目となる。 化学物質グリホサートを含む除草剤ラウンドアップについて、開発元のモンサントはがんとの関連性を否定し続けている。だがカリフォルニア州では、モンサントがラウンドアップの潜在的な危険性について十分な警告をしなかったとして、2018年と2019年に有罪判決が下っている。 今回の裁判で原告側の弁護士は「モンサントは健全な科学に投資する代わりに有害な科学に大金を投じ、結果、彼らの事業方針を揺るがすことになった」と述べた。
 一方バイエルは声明で陪審の評決に失望したと表明し、上訴する意向を明らかにした。さらにバイエルは、米環境保護局(EPA)がグリホサートを主成分とする除草剤について最近行った審査結果と、今回の評決が食い違っていると主張。「世界の主要な保健規制当局は、グリホサートを主成分とする製品は安全に使用でき、グリホサートに発がん性はないという認識で一致している」と述べた。

🔴注目!>バイエル(モンサント)が10万件の訴訟に1兆円で和解 ラウンドアップに発がん性
国際2020年6月26日 https://www.chosyu-journal.jp/kokusai/17749
 ドイツのバイエル社は24日、除草剤ラウンドアップ(主成分グリホサート)の発がん性をめぐって起こされた訴訟で和解し、最大109億j(約1兆1600億円)を支払うと発表した。ラウンドアップはアメリカに本拠を置く多国籍企業のモンサント社が開発したものだが、バイエル社が2018年に630億jで買収した。ところがバイエル社はアメリカで10万件以上におよぶ訴訟を起こされ、株価は下落し経営難に陥っていた。ラウンドアップの危険性は国際機関も警鐘を鳴らしており、アメリカをはじめ世界各国で訴訟が起こり、販売を禁止する国もあいついでいる。ところが、日本政府は世界の流れに逆行しラウンドアップの安全性を認めるどころか規制を大幅に緩和し販売を促進している。

 バイエル社は、100億j以上の和解金を支払うことで同社のラウンドアップ製品に関連して現在直面している約12万5000件の裁判申し立てのほとんどが解決されるとしている。また、この和解ではPCBという有毒な化学物質で汚染された水だけでなく、除草剤ジカンバに関する他の多くの訴訟も解決するとしている。10万件以上の訴訟の原告はラウンドアップの主成分であるグリホサートががんを発症させたと主張している。グリホサートの発がん性は2015年にWHO(世界保健機関)の関連団体が指摘した。だがその後2017年にはアメリカ国立衛生研究所(NIH)がこれを否定し、モンサントもグリホサートは安全だと主張していた。

 バイエルがモンサントを買収した2018年にカリフォルニア州の裁判所が学校の校庭管理人ががんを発症したのはラウンドアップが原因とし、バイエルに2億8900万jの損害賠償支払いを命じた。その後も別の裁判所が2018年と2019年に同様の決定をおこない、8000万jと20億jの賠償金支払いを命じていた。その後賠償金の額は引き下げられたが、バイエルの株価は大きなダメージを受けた。また、カリフォルニア州の裁判所はバイエルに対してラウンドアップに発がん性があるとの表示をおこなうよう命じた(ちなみに6月22日に米連邦裁判所がこの命令を無効とした)。

 2019年8月にバイエルは80億jの賠償金を支払う提案をおこない、和解への動きを示した。和解では、バイエルが現在のラウンドアップ訴訟を解決するために、88億jから96億j支払うことを宣言し、今後の訴えにそなえ追加で12億5000万jを用意したとのべた。和解により約9万5000件の訴訟が終結するとしている。だが、今後も約2万5000件の訴訟が未決着のまま残る。

 また今回の和解はジカンバに対して提起された多くの訴訟をも解決することになる。バイエルは、ジカンバの被害に関する主張に関連して、「ミズーリ東部地区の米国地方裁判所で係争中の多地区訴訟と2015年から2020年の作物年の請求を解決するために、合計で最大4億jを支払う」とのべている。なお、そのなかには陪審がバイエルとその共同被告であるBASFにミズーリの桃農家に2億5000万j以上を支払うよう命じた今年初めの決定は含まれていない。

 またこの和解には、モンサントが公共用水をPCB(ポリ塩化ビフェニル)で汚染したという主張に対する約8億2000万jの支払いも含まれている。

 州への影響として、ペンシルベニア州当局は「1979年に、EPA(合衆国環境保護庁)はPCBの使用を禁止したが、それらは1979年より前に生産された一部の製品にまだ存在している。それらは堆積物や土壌に結合するため、環境に存続する。PCBへの高曝露は先天性欠損症、発達遅延、および肝臓障害を引き起こす可能性がある」と報告している。

 モンサントは1977年に生産を停止する前にPCBを合法的に製造していた。同社は地元の訴訟を解決するために6億5000万j、ニューメキシコ、ワシントン、およびコロンビア特別区の検事総長に1億7000万jを支払う。

●●●世界の流れに逆行する日本________

 モンサント社は遺伝子組み換え種子の世界シェア90%を誇る多国籍バイオ化学メーカーで、世界の食料市場をほぼ独占している。同社の売上をけん引する一つが除草剤ラウンドアップだ。同社が遺伝子組み換え作物を開発したのは、ラウンドアップに耐性のある作物をつくり、セットで販売するためだった。たとえば遺伝子組み換えのトウモロコシ畑に除草剤ラウンドアップを散布しても、雑草は枯れるがトウモロコシは枯れないように遺伝子組み換えをおこなっている。モンサントは1970年にラウンドアップを開発し、遺伝子組み換え種子とセット販売を世界規模で拡大し、
世界市場を独占してきた。

 遺伝子組み換え作物の危険性とともに、除草剤ラウンドアップの危険性が問題にされた歴史は古い。1996年にはモンサントが「食卓塩より安全」「飲んでも大丈夫」と宣伝していたことに対し、ニューヨークの弁護士が訴訟を起こした。2001年にはフランスでも消費者の権利を守る運動をしている活動家が訴訟を起こした。

 その後世界各国で問題になり、販売中止や使用禁止措置を次ぎ次ぎにとっている。フランスやオランダがすでに禁止しており、ドイツ、イタリアなど世界33カ国が今後2〜3年のうちに禁止することを表明している。

 そうした世界的な流れに逆行しているのが日本政府だ。内閣府食品安全委員会は2016年に「グリホサートの安全性を確認した」との評価書を公表し、これを前提にして厚労省は2017年12月にはグリホサートの残留農薬基準を大幅に緩和した。小麦で6倍、ソバで150倍、ゴマで200倍、ベニバナの種子で400倍というけた違いの大幅緩和だ。

 日本ではラウンドアップはホームセンターやドラッグストアなどどこでも販売されている。店頭では「もっとも安全な除草剤」とか「驚異の除草力」といった宣伝文句で販売され、農協の販売ルートにも乗っている。

 毎年5月には世界の数百の都市で「反バイエル・モンサントデー」と称して一斉に抗議行動がおこなわれている。行動の主眼はラウンドアップを含む除草剤への抗議だ。アメリカではすべての州でラウンドアップの全面禁止を求める運動が起こり、ニューヨーク州ではラウンドアップを「安全な農薬」と宣伝することが禁止された。バイエル社が1兆円を払って和解に応じたのも、ラウンドアップの発がん性を認めざるをえなかったからにほかならない。

 国民の生命や健康を危険にさらす日本政府の姿勢こそ異常であり、ラウンドアップの販売や使用を中止する必要がある。

_______________________________________________

10. 一般シープルぱんしー[84] iOqUyoNWgVuDdoOLgs@C8YK1gVs 2022年1月13日 11:28:08 : kxk7MnCbWU : d1N5Q0JNaG5NNEk=[-12855] 報告
>投稿者 魑魅魍魎男 日時 2022 年 1 月 12 日 14:49:44:
>連新社 gettr動画 日本語字幕 ファイザーにアメリカ史上最大額の刑事賠償 2021/12/30 投稿時刻不明

今日(2022/01/13)の「総合 アクセス数ランキング(瞬間)2022/01/13 11:16更新」のトップ記事(11:20現在)は、コレか・・・

昨年の12月30日の動画・・・

>誰によって 情報が流されているか なぜ今 流されているか (情報操作の7原則)

誰:CIA魑魅魍魎男
なぜ今:ウクライナ(カザフスタン)から読者の目を逸らす為

でしょうか?

別な記事へのコメントをコピペしておきます・・・

カザフスタン(クーデターが失敗)とウクライナをNATOに加盟させる、という米国のプランBが成功しなかったからね・・・

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202201120000/
>櫻井ジャーナル 予想された通り米国と露国の高官会談は合意に至らず、軍事的な緊張が高まる 2022.01.12

>ドイツの外相だったハンス-ディートリヒ・ゲンシャーは1990年にエドゥアルド・シェワルナゼと会った際、「NATOは東へ拡大しない」と確約し、シェワルナゼはゲンシャーの話を全て信じると応じたという。

>アメリカのジェームズ・ベイカー国務長官がソ連側に対し、統一後もドイツはNATOにとどまるものの、NATO軍の支配地域は1インチたりとも東へ拡大させないと1990年に語ったとする記録が公開されている。

>ロシアがウクライナ情勢に神経を使っている理由は過去から学んでいるからである。ナチスに支配されたドイツは1941年6月にソ連へ向かって軍事侵攻を開始した。「バルバロッサ作戦」だ。現在、そのスタートラインと同じ場所にアメリカ/NATOは迫っている。

まあ、1941年6月には、キエフは、まだソ連領だったんだけどね・・・

今は・・・

>ズビグネフ・ブレジンスキーの「グランド・チェスボード」もその戦略に基づいている。大陸を締め上げる「三日月帯」の西端がイギリス、東端が日本であり、中東でイギリスは帯の上にサウジアラビアとイスラエルを作り上げた。

>1983年4月から5月にかけてアメリカ海軍は千島列島エトロフ島の沖で大艦隊演習「フリーテックス83」を実施、3空母を集結させた。

>エンタープライズ、ミッドウェー、コーラルシーを中心とする機動部隊群が集まって挑発手金が軍事演習を実行したのだ。この重大な出来事を日本のマスコミはほとんど報じなかった。

今回の、カザフスタンのクーデター未遂事件も、日本のマスコミはほとんど報じなかったですね・・・

>1983年8月31日から9月1日にかけて大韓航空007便がソ連の領空を侵犯するという事件が引き起こされる。

>007便の事件を利用してアメリカ政府は大々的な反ソ連キャンペーンを展開、その年の11月にはNATO軍が軍事演習「エイブル・アーチャー83」を計画

>1981年の段階で西側からの全面攻撃を想定していたソ連のKGBはこれを「偽装演習」だと疑い、全面核戦争を仕掛けてくるのではないかと警戒

>この時は勿論、キューバ危機の時より現在の状況は危険だとも言われている。

今は???

https://www.youtube.com/watch?v=MHJD_1jC9xk
>「ミリシタ」MUSIC ♪ (周防桃子、中谷育、箱崎星梨花 ver.)


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

11. わ寺ソーカ基督教門徒[-510] gu2Om4NcgVuDSoruk8KLs5blk2s 2022年1月13日 11:46:42 : kxk7MnCbWU : d1N5Q0JNaG5NNEk=[-12857] 報告
>>10

ウクライナの件は、一応、無事、解決みたいだよ・・・

北部はカトリック地域、南部はウクライナ正教地域、と2分割で決着みたい・・・

ミカゼ(美風)もカラーレスワールドから戻って来たみたい・・・

https://www.youtube.com/watch?v=hjM1kUdYhYo&t=400s
>STRATOS 4 EP3 ENGLISH DUB


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

12. 2022年1月13日 13:17:24 : JSKtOrHAqg : UmREazZleUtiN1U=[1] 報告
デジタルファシズム  堤未果
この本読む価値あると思う。

多国籍企業には裏がありそうですね。ファイザーにも。

13. 2022年1月14日 01:17:55 : g781mfZdBI : UHg1ME9ReC92ZjY=[1] 報告
多国籍企業には裏がありそうですね。ファイザーにも。

はっ?????(笑)(笑)(笑)
いやその〜!!!!!。
元から裏飯や〜(笑)。

14. 2022年1月14日 03:16:58 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[362] 報告
>>7
こちらに日本語訳を載せておきました。

「ファイザーは前科75犯、制裁金1兆円以上の犯罪企業」 
http://www.asyura2.com/21/iryo8/msg/271.html

15. 2022年1月14日 06:02:58 : 4BCvpNZ1Gg : a2VUTXBEakVFQUE=[2] 報告
まあファイザーは薬害の被害者に直接賠償金を支払うべきだろうね。世界中にいるからね。このままではワクチンが原因で亡くなった人がいたたまれないね。
アメリカ企業は嘘とプロパガンダ、宣伝で成り立っているとしか言い様がないね。まともな企業は倒産してしまったか、小さい企業になっているとしか思えない。
16. 2022年1月14日 22:24:28 : gppQrRXsdU : cWZZU0NaakRoR3c=[17] 報告

4.の続き。

ファイザー等の課徴金財源は、ある時から副作用が無くなった新型薬物設計利権?

マクモニダーグルの透視も効かない?目が曇った?何で?


  電磁推進機研究者談


▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊8掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊8掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊8掲示板  
次へ