★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK285 > 427.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
右派論客のトンデモ発言を収録した映画『主戦場』の裁判で、ケント・ギルバート、テキサス親父らの上映禁止請求が棄却!(リテラ)
http://www.asyura2.com/22/senkyo285/msg/427.html
投稿者 赤かぶ 日時 2022 年 2 月 06 日 18:25:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

右派論客のトンデモ発言を収録した映画『主戦場』の裁判で、ケント・ギルバート、テキサス親父らの上映禁止請求が棄却!
https://lite-ra.com/2022/02/post-6158.html
2022.02.06 ケント・ギルバートらが映画『主戦場』上映禁止を求めた請求が棄却! リテラ

    
    『主戦場』公式HPより

 戦時中に朝鮮人の強制労働が行われていた歴史をめぐり韓国が異を唱えていた、「佐渡島の金山」の世界遺産登録への推薦に踏み切った岸田政権。「登録が見込めない」としていったんは推薦見送り方針だったにもかかわらず、「歴史戦」とやらを連呼する安倍晋三元首相ら極右勢力に媚びる形で一転、推薦強行に転じたのだ。

 戦時中、佐渡鉱山でも長崎の端島をはじめとする地域と同様、朝鮮人が強制的に連行された上で危険な労働を強いられていたことは新潟県が編纂した通史でも記述されている史実にもかかわらず、「韓国人強制労働の痛ましい歴史に目を背けている」という韓国政府からの当然の抗議に、林芳正外相は「韓国側の独自の主張は受け入れられず遺憾」などとフェイクまがいの反論。

「ハト派」「リベラル」を自称する岸田首相だが、岸田政権になっても歴史修正主義・韓国ヘイト路線を改めるつもりはまったくないらしい。

 そんななか、最近、歴史否認・歴史修正主義者たちの言論封殺の動きがNOを突きつけられる判決があった。

 旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐる論争を扱った映画『主戦場』(ミキ・デザキ監督)に関し、同作に出演するケント・ギルバート氏や藤岡信勝氏など  
右派論客が上映禁止を求めていた裁判で、1月27日請求が棄却されたのだ。

 2019年に公開された映画『主戦場』は、日系アメリカ人のデザキ監督が、慰安婦問題をめぐる“否定派”と“リベラル派”双方の主張を対比させ、一次資料を分析しつつ検証するという内容。なかでも見所は、自民党・杉田水脈衆院議員やケント・ギルバート氏、「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝氏、テキサス親父ことトニー・マラーノ氏、櫻井よしこ氏など右派論客が垂れ流す歴史修正や差別主義丸出しの言辞の数々だ。

 たとえば、テキサス親父のマネージャーである藤木俊一氏は「フェミニズムを始めたのはブサイクな人たちなんですよ。ようするに誰にも相手されないような女性。心も汚い、見た目も汚い。こういう人たちなんですよ」と性差別を剥き出しに。杉田水脈議員は「どんなに頑張っても中国や韓国は日本より優れた技術が持てないからプロパガンダで日本を貶めている」などと陰謀論をぶちまけている。

 同作はこうした“否定派”のトンデモ発言や、監督によって緻密に論点整理された構成が話題を呼び、国内外の多くのメディアに取り上げられた。2019年4月の東京を皮切りに全国順次公開し、大きな話題になったのだが、これに対してインタビューでトンデモ発言を口にしていた一部の右派論客が上映を中止させようと裁判を起こしたのである。

訴えたのは、“否定派”の出演者であるケント・ギルバート氏、テキサス親父ことトニー・マラーノ氏、「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝氏、テキサス親父のマネージャーである藤木俊一氏、元「在日特権を許さない市民の会」の山本優美子氏(「なでしこアクション」代表)ら5名。彼らは、2019年6月、同作の上映禁止と損害賠償1300万円を求めてデザキ監督と配給会社・東風を提訴したのだが、2年半もの長い裁判を経て、今回、東京地裁で請求が棄却されたのだ。

 当然の判決だろう。実際、藤岡氏らの主張は説得力に欠けるものばかり。たとえば映画で「歴史修正主義者」「否定論者」「ナショナリスト」「極右」「性差別主義者」などと紹介されたことで著作者人格権を侵害されたと主張したが、その発言や主張から考えれば、正当な論評であると言っていい。

 また、「商業映画と知らされていなかった」などと難癖をつけていたが、事前にデザキ監督側の用意した「承諾書」「合意書」にサインしていた。この経緯については、2019年藤岡氏らが上映中止要求の会見を開いた際、本サイトでも報じていたが(https://lite-ra.com/2019/06/post-4752.html)、今回の判決でも退けられた。

 デザキ監督は判決後の会見で「この裁判の勝利は、日本における表現の自由の勝利」と判決を評価したうえで、右派連中の狙いについてもこう喝破した。

「裁判の目的は、この映画の評価を毀損し、上映を止めるためのものだと明らかになったと思います」
「裁判に負けてしまうと、原告は慰安婦自体をフェイク、嘘の話と言ったはずです。そういうことがあってはいけないということで、裁判に対して非常に重みを感じながら今日にいたりました」

 デザキ監督の言うとおり、「歴史戦」を叫ぶ極右連中のやり口は、慰安婦問題の本質とは関係のない裁判を持ち出して「慰安婦はフェイク」「慰安婦は嘘」などと史実を捻じ曲げるものだ。実際、映画『主戦場』でも彼らの歴史否認の本音がどこにあるかが否応なく伝わってくる。

 本サイトでは、2019年4月映画公開当時、デザキ監督のインタビューとともに映画『主戦場』を紹介する記事を配信した。以下に再録するので、歴史修正主義がいかに差別と表裏一体であるか、極右連中の「歴史戦」なるものの正体をあらためて認識してほしい。
(編集部)

■テキサス親父は慰安婦像を「ブサイクのガラクタ」杉田水脈は韓国を「嘘は当たり前の社会」と、加瀬英明は吉見義明も秦郁彦も「読んだことない」

 戦中の日本軍による慰安婦問題を題材にした映画『主戦場』が、反響を呼んでいる。

 出演者には杉田水脈衆院議員やケント・ギルバート氏、藤岡信勝氏、テキサス親父ことトニー・マラーノ氏、櫻井よしこ氏などといった従軍慰安婦を否定・矮小化する極右ネトウヨ論客が勢揃い。「慰安婦はフェイク」と喧伝する歴史修正主義者たちと、慰安婦問題に取り組むリベラル派の学者や運動家らがスクリーンのなかで“激突”するドキュメンタリー作品だ。

 同作の見所は何と言っても、慰安婦問題をめぐる国内外の“論客”を中心とする30名余りへのインタビューだろう。

 櫻井よしこ氏ら“極右オールスターズ”の面々は「慰安婦は売春婦だった」「合法であり犯罪ではない」「慰安婦像設置の背景には中国の思惑がある」などの主張を展開。これに対して、吉見義明・中央大学名誉教授や「女たちの戦争と平和資料館」の渡辺美奈事務局長、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)の尹美香常任代表らが反論を展開する。

 出演者らは顔を付き合わせて討論するわけではないが、論点を明確にして構成されていることで主張の対立点や強度を意識しやすく、ハイテンポなカット割りも相まって飽きさせない。映画は双方の主張を取材や資料を用いて細かく比較・検証し、その矛盾や恣意性を明らかにしていく。

 とくに、本サイトがオススメする同作の鑑賞法は、歴史修正主義者の口から発せられる主張のトンデモさをじっくりと吟味することだ。

 たとえば保守派の重鎮で、慰安婦否定論者の加瀬英明氏(日本会議代表委員)の場合、「慰安婦問題に関して正しい歴史認識をしている歴史家は?」と聞かれて「私がそのひとり」と自認する。しかし驚くことに、加瀬は慰安婦問題研究の第一人者のひとりである吉見名誉教授のことは「知りません」と嘯く。それどころか、保守派の歴史家である秦郁彦・千葉大学名誉教授の著書すら「読んだことない」「人の書いたものあまり読まないんです。怠け者なもんで」などと宣うのだ。

 ちなみに、加瀬氏は「『慰安婦の真実』国民運動」という団体の代表も務めている。この極右団体は昨年、監事(当時)の藤井実彦氏が台湾で慰安婦像を蹴り、大きな国際問題になったことも記憶に新しい。他にも、同会は加瀬氏自身の名義で地方地自体が慰安婦問題を扱う映画を後援することにクレームをつけている。そんな人物が、基本的な慰安婦研究すら「知らない」「読んだことない」などと恥ずかしげもなく開陳するのだから、呆れてものも言えない。

 もちろん、右派のトンデモはこれだけではない。右派陣営のインタビューからは明確な人種差別・性差別の意識が浮かび上がる。

 たとえば杉田水脈は“米国での慰安婦像設置のバックにいるのは中国”などと言い出し、「どんなに頑張っても中国や韓国は日本より優れた技術が持てないからプロパガンダで日本を貶めている」と陰謀論を全開。さらには「日本が特殊なんだと思います。日本人は子どものころから嘘をついちゃいけませんよと(教えられてきた)」「嘘は当たり前っていう社会と、嘘はダメなのでほとんど嘘がない社会とのギャップだというふうに私は思っています」とヘイトスピーチを連発する。

 また、テキサス親父は「慰安婦像を見に言ったとき、私は(像の顔にかぶせるための)紙袋を持って行った。それがふさわしいと思ってね。ブサイクのガラクタには紙袋がお似合いだ」などと笑いながら語り、テキサス親父のマネージャーである藤木俊一氏は、「フェニミズムを始めたのはブサイクな人たちなんですよ。ようするに誰にも相手されないような女性。心も汚い、見た目も汚い。こういう人たちなんですよ」と言い放つ。

 映画のなかでもナレーションで「差別意識が元慰安婦は偽証しているとの考えに繋がっているようだ」とはっきり指摘されていたが、まさにその通りとしか言いようがないだろう。

■暴かれるIWG報告書の虚構と櫻井よしこの調査費支払いの事実

 慰安婦問題をめぐる右派の性差別的・人種差別的な態度については、映画の後半でも「元修正主義者」と紹介される女性が証言する。保守界隈に身を置いた立場から否定主義者たちの振る舞いについて語るのだが、実はこの女性は、数年前まで「ネクスト櫻井よしこ」として保守論壇で注目を浴び、実際、右派の月刊誌にも何度か寄稿したことのある人物。だが、あるときから「ナショナリスト」たちの主張を疑うようになり、今は距離を置いているという。

 さらに、この女性が“否定主義者の嘘”を告白する場面は、映画『主戦場』のハイライトのひとつとなっている。詳しくは劇場で直接見ていただきたいのだが、ここでは予備知識として、あるいは鑑賞後のための補足情報として記しておこう。

 はじまりは、産経新聞が2014年11月1日の紙面で〈著名な米国のジャーナリストが日本の慰安婦問題の調査に本格的に取り組み始めた〉として、マイケル・ヨン氏というフリージャーナリストを紹介したことだった。これに続けて産経は、同月27日付で「慰安婦『奴隷化』文書なし 米政府2007年報告に明記」と題した記事を掲載。ともに古森義久・ワシントン駐在客員特派員による署名記事である。書き出しはこうだ。

〈米政府がクリントン、ブッシュ両政権下で8年かけて実施したドイツと日本の戦争犯罪の大規模な再調査で、日本の慰安婦にかかわる戦争犯罪や「女性の組織的な奴隷化」の主張を裏づける米側の政府・軍の文書は一点も発見されなかったことが明らかとなった。〉

 記事の言う「大規模な再調査」というのは、2007年に米政府がまとめた「ナチス戦争犯罪と日本帝国政府の記録の各省庁作業班米国議会あて最終報告」(通称・IWG報告書)のことを指している。産経は、〈慰安婦問題の分析を進める米国人ジャーナリスト、マイケル・ヨン氏とその調査班と産経新聞の取材により、慰安婦問題に関する調査結果部分の全容が確認された〉として、IWG報告書のなかに「慰安婦関連は皆無」だったことを根拠に〈日本側の慰安婦問題での主張の強力な補強になることも期待される〉と書いた。

 マイケル・ヨン氏は「IWG報告書をスクープ」ともてはやされ、「正論」(産経新聞社)や「週刊文春」(文藝春秋)でも「報告書は『二十万人の女性を強制連行して性奴隷にした』という事実が一切ないことを証明している」などと触れ回った。これ以降、保守界隈では「結果的にIWGは『慰安婦を軍が強制連行などして性奴隷とした証拠はなかった』とするもの」(ケント・ギルバート)などとして広く流通。ようするに、IWG報告書は右派陣営から“慰安婦問題の犯罪性を否定する切り札”として扱われてきた。

 ところが、である。映画『主戦場』では、このIWG報告書をめぐる右派の言説が見事にひっくり返される。実は、前述の「元修正主義者」の女性こそ、ヨン氏とは別の米国人とともにくだんの報告書を「発見」した人物で、いわば真のオリジネーター。その彼女が、映画のなかで後悔の言葉とともに語るのが、“IWG報告書をめぐる右派の宣伝がいかに虚構であるか”という具体的な説明なのだ。

 しかも、映画のなかでは名指しこそされていないが、マイケル・ヨン氏は慰安婦問題をめぐって、普通では到底考えられない額の「調査費」まで受け取っていたとされる。実際、ヨン氏は自身のブログに〈櫻井女史らは、私に調査をするようにお金を支払った〉と記しているのだ。あまりに生臭い話だが、映画ではこの「高額調査費」問題についても監督が櫻井氏に直撃しているので、ぜひ櫻井氏の“反応”をスクリーンで確認してほしい。

■『主戦場』ミキ・デザキ監督が本サイトに語った「どっちもどっち」批判

 ちなみに、映画の公開前には、出演者に極右歴史修正主義者やネトウヨ文化人が多数ラインナップされていることから「否定派の宣伝になるのではないか」との懸念の声もネット上で散見された。だが、この映画は単なる「両論併記」で終わらない。

 本作が映画デビュー作となるミキ・デザキ監督は、1983年生まれの日系アメリカ人2世。日本での英語教師やYouTuber、タイでの僧侶経験もあるという異色の映像作家だ。2013年にYouTubeで日本社会のなかのレイシズムの存在を指摘したところ、ネトウヨに炎上させられた。そうしたなかで、朝日新聞の植村隆・元記者に対するバッシングを目の当たりし、慰安婦問題への関心を高めたという。両陣営から介入されないため、クラウドファウンディングで資金を集めて『主戦場』を製作した。

 デザキ氏は本サイトの取材に対し、「両方の主張のどちらがより筋が通っているかを比較するべき」と語る。

「論点を並べて“どっちもどっちだ”というやり方は、実のところ政治的なスタンスの表明に他なりません。慰安婦問題に関しては、いま日本では右派の主張がメインストリームになっている。そこに挑戦を示さないことは、彼らの言いなりになるということであり、その現状を容認することに他なりませんから。日本のメディアの多くは両論併記を落としどころにしていますが、それは、客観主義を装うことで、語るべきことにライトを当てていないということ。単に並べるだけでなく、比較することで生まれる結論があります」

 従軍慰安婦をめぐる否定派/肯定派の「論争」にスポットライトを当てながらも、決して“どっちもどっち”にならない映画『主戦場』。終盤では、日本の歴史修正主義の背景にある極右団体「日本会議」や安倍晋三首相に連なる戦後日本政治の流れもフォーカスされる。

 一般公開に先駆けて行われた日本外国特派員協会での上映会後の質疑応答では、デザキ監督に対し否定派の言論人から批判的な質問も飛んだ。4月19日には、日本会議が〈この映画には、日本会議に関して著しい事実誤認が含まれている〉などとする声明をHPで公表。4月25日発売の「正論」ではケント・ギルバート氏が「とても見るに値しない映画」などとこき下ろしている。まさに大慌てといった感じだが、ようするに、それだけ否定論者たちの核心に迫った映画だということだろう。いずれにせよ、判断するのは観客だ。

(編集部)



映画『主戦場』予告編

2019/03/05 シネマトゥデイ

作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0023943
配給: 東風
公式サイト:http://www.shusenjo.jp
(C) NO MAN PRODUCTIONS LLC
劇場公開:2019年4月20日
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[164177] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:26:24 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2782] 報告

2. 赤かぶ[164178] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:27:13 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2783] 報告

3. 赤かぶ[164179] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:28:02 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2784] 報告

4. 赤かぶ[164180] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:29:00 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2785] 報告

5. 赤かぶ[164181] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:31:48 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2786] 報告

6. 赤かぶ[164182] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:32:32 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2787] 報告

7. 赤かぶ[164183] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:33:26 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2788] 報告

8. 赤かぶ[164184] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:34:46 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2789] 報告

9. 赤かぶ[164185] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:36:21 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2790] 報告

10. 赤かぶ[164186] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:36:48 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2791] 報告

11. 赤かぶ[164187] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:38:03 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2792] 報告

12. 赤かぶ[164188] kNSCqYLU 2022年2月06日 18:40:26 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2793] 報告

13. 2022年2月06日 18:48:39 : Ow0pCAs3oY : YzY2ZzhIeVNSVEE=[1] 報告
南北朝鮮もいずれは統一されるだろう。中国も眠りから覚めて大国の威信を取り戻しつつある
戦前は普通に知られていたことが、敗戦後否定されるようになったのは意図的だろう
日韓を政治的に対立させることで、誰が得をするのか。
日本の明治以降の朝鮮への政策は長州テロリストといえる吉田松陰たちの誇大妄想を実行したといえる
慰安婦も強制連行も戦前は当たり前のことでした

明治のテロリストは今も生きているようだ
日本の威信をどこまで損なうつもりなのだろう
自称愛国者たちは。愛国者のふりして、本来の正々堂々とした武士の日本人とは違う種類のようだ

14. 赤かぶ[164189] kNSCqYLU 2022年2月06日 19:04:43 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2794] 報告

15. 赤かぶ[164190] kNSCqYLU 2022年2月06日 19:05:31 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[2795] 報告

16. 2022年2月06日 20:16:46 : kZ7phUyIbI : RVVmRk5qaS9UYk0=[1] 報告
ケント・ギルバートや、テキサス親父ってのは、日本を貶める為に腐れアメ公が派遣した調子扱きスパイだよ。その正体は割れている。

ウヨ共よ、中国人を批判し、中国に乗っ取られるとほざく前に、日本がアメリカに占領され、そのアメリカのさし向けたスパイや、米軍によって日本の品位と国際的地位が低下している現実を直視でけんのかいな?

17. 2022年2月06日 20:53:41 : rG3vYkEPmQ : MUZNbm5zMFMuRTY=[2] 報告
朝鮮人慰安婦や強制労働の話は、戦時下の地方の記録を探せば、それが真実だったことがきちんとわかるのに、ケント・ギルバートや桜井、杉田なんかはそういうのを真面目に読んだことはないのでしょう。
慰安婦には女学生もたくさんいたんですよ。

日韓併合時代だったから、朝鮮の女学生も傷病兵の看護の仕事かと思って、「お国のために」と応募してきたんです。いよいよ船に乗せられたとき初めて騙されたとわかり大泣き。それを乗り合わせた日赤の従軍看護婦が見て、記録として残しているんです。
日本人の女学生も応募してくるが、これは家に帰された。朝鮮の女学生たちは家柄がいいということで、将校たちの相手をさせられたそうです。

私の住んでいる田舎でも、ちょっと前までは強制労働の朝鮮人の話はよく聞きましたよ。「可哀そうでねえ」と昔の人たちはよく言ってました。
杉田議員は「中国や韓国は日本の技術に負ける」なんて本気で言っているのですか?
今や技術は中国、韓国にかないませんよ。第一、NECも富士通も今は中国の会社ですよ。国会議員なのに勉強不足もはなはだしい。

日本は一度も大戦の反省をしてこなかった。ドイツとえらい違いです。
それにしてもケント・ギルバートさん、他国の問題に懸命なのはどうしてなの?

18. 2022年2月06日 21:21:51 : uAKtXn6nls : dEJibzJ1S3p5T2s=[192] 報告
ネトウヨ仲間の外国人はこの二人しかおらんのか、人材が乏しいのう。アメリカ人の友人がいるとか自称している青山繁晴のおっさん。他の誰か知らんのかね。まあ無理だね。

何時もほらしか吹かんのだから。

19. 2022年2月06日 21:30:26 : E6SRfCLd1A : VkdtODJ2SG1SS1U=[224] 報告
「東京地裁で請求が棄却されたから」と言っても、あの人達の事だから控訴するかもしれない。
上級審で逆転の恐れがあるので、裁判を傍聴に行ける人はぜひ行った方がいいな。
20. 2022年2月06日 22:00:04 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[6838] 報告
彼らは見たいものしか見ない「エセ文化人」だからね(嗤)。
別の言葉で言うなら「野蛮人」かな?
21. 2022年2月07日 01:34:36 : E1FVSKmghQ : VUZwbHlCdTBtZC4=[283] 報告
事実は大事は勿論だしジャップは弱い者いじめ専門の強姦魔である事も事実
ならばデザキ監督に対しても穏やかだの、頭脳明晰だの
印象で語り拡散するのは愚行だろ

事実は激しく過激で不潔で頭が悪そうな印象の者が主張しても事実は事実なんだよ?
印象や感情を利用するのはそれこそ慰安婦0説を唱える側の手段だろうよ
そこに気付きががないから偽民主主義がはびこる

そのことを自覚しろお上品ぶった偽民主主義者
偽民主主義者が崇拝する天コロ様がお手々フリフリしても貧困も差別も代理戦争に限定戦争もなくならないよな?
つーか天コロは加速させて利益を得る側だな

22. しんのすけ99[1806] grWC8YLMgreCr4JYglg 2022年2月07日 02:58:58 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[2724] 報告
>戦中の日本軍による慰安婦問題を題材にした映画『主戦場』が、反響を呼んでいる。

↑↑↑ ウヨと言う人種が いかに馬鹿しか揃っていないのかが これでよーく判る事実だと思うな
訴訟を 起こせば起こすほど話題は沸騰し 結果として映画は「宣伝されるしかもタダで」という訳
視られたら困る と言っているのと同じ事、そりゃ 人間の心理として「見ちゃいやん♪」と言われたら
逆に視たくなるのは当たり前体操と言うものでしょう

ウヨ共の主張は 編集もせず そっくりそのまま映像化しているから 改竄も捏造もないのは事実だ

ただそれに対する反論が 両論併記の形で並べられており、あくまでもそれを見た人の判断による見解を
視聴した人達に任せているだけの事ではないか これを司法に訴えてでも差し止めようとするのは
【自分たちの主張がいかに稚拙で恥ずかしいモノだったのか】これを大いに認めてしまった事になる


騒げ騒げ、馬鹿ウヨども そしてこの映画をタダで宣伝せよ。

23. 2022年2月07日 04:45:18 : Apm2UPz5Vg : cFdYWXBYUk1QeFk=[1] 報告
>>21

中川隆は、朝鮮人の血と、統一教会ウヨの血の両方が騒ぐのか、

あいかわらず支離滅裂、矛盾したことほざいてるな。

おまえはウヨの味方か?それともデザキ氏のようなまっとうな事実直視派の味方か?

24. 2022年2月07日 04:45:34 : E1FVSKmghQ : VUZwbHlCdTBtZC4=[284] 報告
天コロが平和の使者で世界三大権威ならば天コロ自身が慰安婦を蒸し返すクズ極右を征伐するべきだよな
天コロは何やってんだ!!お手々フリフリ&ニヤケ面で極右に対抗しろよな

自称民主主義で穏健!まとも!正統派!真の保守を気取る側がこの事を天コロに直訴しろよな
偽新選組は得意だろ?
偽共産党はこの件を理由に天コロ処刑論を唱えろ

25. 2022年2月07日 04:55:54 : Apm2UPz5Vg : cFdYWXBYUk1QeFk=[2] 報告
>>24

かわいそうに。

人間正直に生きないと、自然に頭が狂うよ。

カルトウヨ工作員なんかやめて、正直に生きろ。

26. 2022年2月07日 09:37:44 : WdVIdt2Gc2 : WHg1L3hqalcway4=[1] 報告
「教科書誤報事件」 というビジネス保守の詐術。
 
朝日新聞に罪を着せる 産経グループの巧妙なトリック。
渡部昇一も、産経の偽装工作に加担。
https://web.archive.org/web/20170808084018/https://matome.naver.jp/odai/2146265660216570401
 

27. 2022年2月07日 09:59:03 : WdVIdt2Gc2 : WHg1L3hqalcway4=[3] 報告
産経新聞 「卒業式で国旗に背を向けたままなのは国旗軽視だ」

記事がネットでドン引きされる 人間をシンボルに従属させる発想の表れ。
https://web.archive.org/web/20160619215311/http://matome.naver.jp/odai/2145854199147091401


28. 2022年2月07日 12:08:07 : uAKtXn6nls : dEJibzJ1S3p5T2s=[204] 報告
国旗に背を向けようがそこで屁をここうが自由なのがいい社会。

独裁者は誰かのように口元チェックまでする。どことは言わんが支離滅裂なクソ政党がそんなことに親和性が高い。

29. 2022年2月07日 14:08:18 : VyMHikq4Ww : YTlBZWRjdFB6Mi4=[4] 報告

「勝者の歴史」を修正するという意味での歴史修正はあっても良い。

勝者だけが歴史解釈権を総取りするというのはおかしい。

30. 極右も親中国も本尊同じ[1] i8mJRYLgkGWSho2RguCWe5G4k6@Ctg 2022年2月07日 15:07:30 : 25v4WLeTQ2 :TOR OWI3TUtoamxXQWM=[4] 報告
中国を「次の世界の超大国」に決め「後押し」したのが

世界寡頭支配勢力の米国地域担当D・ロックフェラーとブッシュ一族

「NWO」世界政府による一元管理監視統制システム「世界の教科書」

としての役割を否応なしに「中国」が担わされている事は

「新型コロナウイルス感染騒動」の「対策」として世界に先駆け

示された一連の「都市封鎖ロックダウン一般市民行動統制政策」で

明らかにされているのではないかと

イスラエルに続き日本でも「ワクチン接種」三度目強制政策が本格化

する頃になり「親中国・親露国」&「反米」の発言を繰り返してきた

ポスト氏が「世界寡頭支配勢力」が強行する「NWOグレートリセット

新しい社会」への移行を「避けることができない観念せよ」と言い始め

たことそして「あの世への強制退場を覚悟せよ」と「五木寛之」的

「諦念」の勧めを繰り返し行っているのも「世界寡頭支配勢力」が

最初に計画したシナリオどおりの展開だと思うより他ないのである

世界中に組織配置されている「秘密結社」とそのメンバーに中国の習や

露国のプーチンが加わっているのかどうか定かではないが

そうした「世界寡頭支配勢力」が支配する「秘密結社」の工作活動から

完全にフリーでいられる筈もなく一切の「妥協」を排し独自の政策を展開

しようとすれば待ち受けているのは「政権転覆」であり「暗殺」である

現在中国で開催されている「冬季五輪」も「世界寡頭支配勢力」との関係

が継続維持されていることの象徴であり証左であろう

「秘密結社」を駆使して世界を支配下に置く「世界寡頭支配勢力」から

「中国」が容易に足抜けできないことを示したのは一昨年の米国大統領

選挙戦で「米国ディープステート」が後押しするバイデン民主党陣営を

支持バックアップしたことでも明らか

その「米国ディープステート」が後押しするバイデン民主党陣営に鞍替え

支持したのは誰有ろう「世界寡頭支配勢力」の指示に従い「次の超大国」

として「中国」の大国化プロジェクトを推進したブッシュである

「反中国姿勢」を打ち出し「米国ディープステート」による「NWO」

完成に向けた「米国地域共産化政策」の推進にストップを掛けようと

したのがトランプ陣営の筈だが

阿修羅板の「左翼風」コメンテーターたちが一斉に「反トランプ」の主張

を展開し出したのは異様の一語であった

中には「トランプ」が日本や米国で常態化している不正集計選挙システム

の実態を暴露したことは許されざる反則行為けしからん」と怒り心頭の

コメントを発した者もいたくらいである

「米中間での本当の戦争に繋がる」と懸念し「反トランプ」を正当化した

「左翼平和主義」風コメンテーターがポスト氏の立ち位置だったと認識

しているが「戦争勃発」を脅迫の材料としたのは「世界寡頭支配勢力」の

工作員H・キッシンジャーやバチカンの法王である

「米国トランプ政権」が粛々と「NWO」完成シナリオに従わない場合は

「戦争」を起こすと

「平和」的に「グレートリセットNWO新しい社会体制」に移行するか

「戦争」を通じ「グレートリセットNWO新しい社会体制」に移行するか

の二者択一に迫られたのが「一昨年の米国大統領選挙戦」であったわけだ

現在米国はその中国に対し「ウクライナ」で引き起こされる可能性の高い

「露国対英米NATO戦争」で「露国」側につけば高い代償を払う事に

なると事実上の脅迫を行っている

31. ワク接種に悔いはない♪[1] g4@DTpDaju2CyYn3gqKCzYLIgqKB9A 2022年2月07日 17:00:49 : X6o8JKcFWE : OWwwOThVdFU2Slk=[1] 報告
「右」は「不正集計選挙」で二党連立政権永続が保障され
「左」は「体制イデオロギー」で一党独裁政治永続が保障される

どちらも「支配権力」層の意向に確固として従う政治システムが
確立されている点で共通

「右」が表向きの看板に掲げるのが「自由」や「民主主義」
「左」が表向きの看板に掲げるのが「反戦平和」や「人権擁護」や「差別撤廃」

「新型コロナウイルス感染対策」や「ワクチン接種強制」では
「人権擁護」や「差別撤廃」を常日頃声高に主張する「左」が
その推進を「右」の二党連立政権に対し強力に働き掛けそれに
対し「右」の二党連立政権が丁丁発止で強力し拍車を掛ける
という「お茶版政治」が国会で展開されている

「右だろうと♪左だろうと♪ワク接種を推進だ〜〜♪」

32. 2022年2月08日 05:40:26 : E1FVSKmghQ : VUZwbHlCdTBtZC4=[285] 報告
>>23

その中川とかいう奴と俺を同一人物と決めつけ勝利宣言する奴がそこそこいるけど
仮に俺がその中川という奴と同一人物だとしても
俺の事実を元にした主張は変わらないよな?

俺が言おうが、中川という奴が言おうが二次大戦にジャップランドは負けたし、砂糖は甘くて、辛子は辛いし福一の炉心に近づけば死ぬ

俺が誰の味方かという質問に答える

俺は俺の味方だ
ジャップランド養豚場に不幸にも生まれた人間志望者だ
養豚場のオーナーや従業員(汚アメリカ 薩長テロリスト 天コロ)は敵
養豚場の中で安売り豚か?ブランド豚か?を争う偽民主主義者(偽野党連中)も敵

33. 2022年2月08日 10:01:37 : gxydJfGhzg : RjFkUmRJRjdONk0=[2] 報告
>32

オマエ自身も、そのジャップの一人だって自覚あんのか?オマエの周りや友人知人にはジャップと蔑まれる人間達はいないのか?それともジャップじゃなくて、俺人とでも云うのか?

ダイレクト出版あたりの廻しモンかは知らねーが、その下劣な文体はクズウヨと同レベルだよ。

内弁慶はいつまでも内弁慶でいな。

34. 2022年2月08日 11:24:39 : uAKtXn6nls : dEJibzJ1S3p5T2s=[212] 報告
中川隆も32もクズと言う点でどこも間違っていない。人を国籍と言う属性だけで判定するだけで阿呆でありクソだよ。
35. しんのすけ99[1812] grWC8YLMgreCr4JYglg 2022年2月08日 13:28:08 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[2730] 報告
>>29
その「勝者の歴史」ってのが半分以上は被害妄想的なんだが ウヨの定番論理だね

確かに 戦勝国が 日本の歴史解釈に介入しようと試みた形跡はある だがそれを以て勝者が作った歴史だ
なんてのはウヨのご都合主義だ なぜなら ウヨは、肝心な事には触れない 隠す

肝心な事、それはね WGIPなんてのは昭和20年代前半しか通用しない「あってないようなもの」
だったからだよ 昭和20年代後半には そんなものは まるで無意味になっている

◆ 昭和25年以降の 「GHQの右旋回」を知らぬ人間のタワゴトだ
(これ、大学入試の問題にだって出てくるのだぞ)

https://chitonitose.com/jh/jh_lessons163.html

https://www.try-it.jp/chapters-13261/lessons-13280/point-3/


要するに 日本を二度と戦争できない国に作り替える試みは 昭和二十年代前半しか行われておらず
しかもそれは実に中途半端に終わっている その証拠に、財閥は結局 解体されずに今に至っているし
禁止された筈の忠臣蔵だって27年あたりで完全復活し30年代には 力道山のプロレス中継に日本国民が
シャープ兄弟とか米国人レスラーを滅多打ちにする様に熱狂しているのを GHQは黙って見ていただろう
(プロレスなんてショーであり八百長みたいなものである事なんて 米国人なら誰でも知っていた)


都合の悪い事は見ないフリ ウヨの定番ですな。

勝者の歴史なんかじゃない 実際にあった歴史の事実を示しているだけの事だ
それは この映画を見れば判るぞ だからウヨがヒキツケ起こしてるんじゃねーか。

36. 2022年2月08日 22:53:56 : E1FVSKmghQ : VUZwbHlCdTBtZC4=[288] 報告
俺の周囲も俺自身もジャップランドポークだが何か?
ただ、ジャップランドポークであるという認識を誤魔化さずに人間を希望しているだけだ

で、結局、下品だ上品だの話にしかならんのか?
お上品に天コロがお手々フリフリして戦争が終結したり、原発事故が収束したり
慰安婦ナイナイ利権者が反省するか?
しねーよな?

弱いものイジメ大好きのジャップランドポークが慰安婦や徴奴隷工を使ってないのはあり得ない
が、その主張の仕方が上品か下品かで事実が変わってはいかん

何故か?
お上品さを素晴らしいとする事で支配層は非支配層の反抗を抑制しているからな
歴史と政治は殺し合いで動く

この監督もお上品な作戦を止めて最後に慰安婦ナイナイ利権者は皆殺しにすべきと怒声をあげるべきだ

37. 2022年2月08日 23:01:08 : E1FVSKmghQ : VUZwbHlCdTBtZC4=[289] 報告
従軍慰安婦や徴用工ほかにアヘンばら撒きに731部隊と
悪行の限りを尽くしたジャップランドポークは言論で反省するだろうか?

これらの問題を真に解決を願うならば
かつて天コロ原理主義者がやったよりも重大で凄惨な処罰が必要だ
お上品な映画監督が物申した位では変わらないどころか新たなメシの種が増えた程度だ

その機会が来るまで意思と希望だけは捨てない事
お上品ぶるだけでは所詮は極右の飯のタネ

38. 2022年2月09日 09:01:01 : RamHEZPdTg : eGFZeURCUjBibW8=[9] 報告
そうやってジャップランドと蔑む時点で、オマエはソーカガッカリか、統一教会かなんかじゃねえのか?典型的な「悪い」在日じゃねえのか?

人の下品な本性ってのは、その文体で嫌でも出てくるんだよ。日刊ゲンダイというカスゴミで、それが嫌というほど判った。だから、ゲンダイは信用出来ない所詮はマスゴミの一員だから。

ジャップランド、天コロとかいうのは、クソウヨ共が使う「パヨ」や、「特亜」と同じ差別表現と同じで、そんなクソウヨと同レベルになって、どうすんだ?ってみんなは云ってるんだよ。

ところでオマエのいう映画監督って誰よ?ガス抜きのマイケル・ムーアか?それとも五輪映画撮るなんてほざいて権力に靡く河瀬か?

39. 2022年2月09日 12:18:17 : E1FVSKmghQ : VUZwbHlCdTBtZC4=[293] 報告
蔑む?御冗談をwwただの事実だろ養豚場ジャプランドはww
創価と統一?全ての宗教と敵対する俺がそう見えるとは

なんかこの板の奴って偽民主主義を気取ってるくせに
反論不能になるとすぐに俺の事を中川でぇー創価で統一ぅーとか言ってくるな
唯一当たってるのは在日ジャップランドポークだと言う事
多くのジャップランドポークと同じく気軽に海外に移住できる状態ではない

ダイサクの文もその手下も俺の処刑対象だ
ダイサクは死んでると思うがねww

40. しんのすけ99[1818] grWC8YLMgreCr4JYglg 2022年2月09日 17:40:13 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[2736] 報告
まあ 戦後の日本による歴史認識だって すべてが真実を現わしているとも限らないし、GHQの思惑だって
当然 何かしらの影響は大いに残っているから 戦後の歴史認識に異議を挟みたい気持ちは全く理解を
出来ない訳ではない 

でもね

戦前戦中の国家体制が憑きまくっていた嘘八百から見れば、戦後の日本に瑕疵が在ったとしてもせいぜい
「風呂屋の覗き」程度だ、戦前戦中の国民に対する欺瞞と嘘と虚飾は、何百万という命を犠牲にした
「凶悪殺人犯」と同じだ 言語道断 万死に値する どんな強い表現用いても尊い命を落とした戦没者は
報われる事は永遠にないのですよ 何百万の日本人 何千万のアジア人 これらを死に至らしめた事実は
「勝者の歴史」なんかにかつける事など 子供の論理としか言いようはない戯言です

◆ 馬鹿ウヨ連中は、(戦前)凶悪殺人犯を許しておきながら (戦後)風呂屋の覗きが許せんと息巻く
 そんな身勝手でご都合主義な歴史認識なんて、マトモな日本人は誰も相手にしないのですよ ◆


そして 「勝者の歴史」 なんてのも勝手な言いぐさ そもそも勝者の歴史を作り上げたのは自分達
軍国体制の末裔 国粋主義者たちでしょうに、そう 勝てば官軍 という訳で明治維新に乗じて
それまでの徳川の治世をすべて否定して 都合の良い皇国史観を構築したのは 国粋主義者たちだ
「勝てば官軍」が、「勝てば連合国軍」に 変わっただけの事で、お互い様なんだよ「勝者の歴史」なんてね

そもそも 戦前の皇国史観そのものが 嘘だらけ欺瞞だらけだったのだから 作り替えられたとしても
振出しに戻っただけの事でしかない もともとである。


最後にリンクを紹介しよう WGIP論なんてのが いかに嘘だらけの在って無いようなものであるか
徹底的に論破しているサイトを 見て頂こう

↓↓↓

GHQは日本人を洗脳した?! WGIP論
https://note.com/jin_898/n/n4f66dff8035c

41. 2022年2月10日 00:12:04 : SVsTRq9yjA : UnMyellqV2tWV0E=[4] 報告
>39
判った、判った。オマエはクチばっかり勇ましくて、へっぴり腰でヘタレの内弁慶なんだね。

そんなに世界も人も信じられず、自分だけが正しい!と思うのなら、阿修羅なんかに顔を出さず、とっとと山奥にでも引っ込んで、世捨て人にでもなっとれ。

42. 2022年2月10日 01:50:13 : S7Y9Wv55Rg : VXRhNHVXeEJkRVE=[12] 報告
「何千万のアジア人 これらを死に至らしめた事実」

これ、どこの毛沢東?

43. しんのすけ99[1819] grWC8YLMgreCr4JYglg 2022年2月10日 02:48:30 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[2737] 報告
また 寝ぼけた事を言う馬鹿がいる 日本が何千万ものアジアの人々を苦しめあるいは死に至らしめたのも
動かしようのない歴史的な事実だぞ アジア開放なんて 嘘っぱちだったんだ

アジア占領地での住民虐殺もあるが、なんといっても多いのは間接的な殺戮 ハイパーインフレによる
現地経済への徹底的な打撃が 数多くの餓死者を出している 特に仏印(今の南北ベトナムである)あたりは
数えきれないほど大勢の餓死者が出ており、その原因の過半は日本軍による強引な徴発なのである
そしてそれは、仏印だけに限らず すべての日本軍占領地で破滅的ハイパーインフレは起こっているのです
___________________________________________

大東亜ハイパーインフレ狂乱圏
http://www.wayto1945.sakura.ne.jp/APW/APW-inflation.html

原因は軍の通貨「撒布」

 どうしてこんなにひどいインフレになったのか、当時の日本銀行がレポートを残しています。
   南方に於けるインフレーションの問題(1943年12月9日、全文収録)

 興味のある方は上記リンク先を見ていただくとして、要旨次のような事が書いてあります。

  ⇒ インフレの主因は、日本への輸出超過、駐屯日本軍の戦費調達、輸入依存品の現地生産不振の3つ

  ⇒ そのうち最も大きな要因が日本軍の戦費調達。
    東南アジアに侵攻した日本軍は、当初は日本から送り込んだ軍票で、1943年4月からは日本帝国が設置した通貨発券銀行である
    南方開発金庫からの借金で戦争資金をまかなっていた

  ⇒ 南方地域に於ては、一般物価の全面的抑制は実行困難。経済統制が困難なうえ、貯蓄性向が低いので撒布資金を吸収できず


 日本軍は兵站の配慮が足らず、食糧などの現地調達を公然と標榜していたのは有名ですが、戦費も借金で現地調達していたのです。

 通貨の発券銀行からの借金は、発券銀行に通貨=お札を発行させるのと同じ事です。現在の日本円も、一般銀行が日銀から借金する事で世の中に流通しています。
 通常、この借金のレベルは制御されているので、通貨の流通量もほどほどに保たれていますが、発券銀行から返せない借金を重ねて使いまくれば、お金を作ってばら播いているのと変わりません。
 そんな事をすれば貨幣価値が下がってインフレになるのは自明の理です。
 「作戦行動の活発なる地域がインフレの程度もおのずから大なることより観て、之を包含せる軍の撒布資金が現地インフレの主要原因たることは明らか」、と日銀もはっきり書いています。撒布資金とはストレートに言ったものです。

 インフレ対策も記されていますが、南方は農業国で食糧を自給できるからなんとかなるだろう、などと結論部分に書いてしまっています。死なないからいいや、と言うようなもので、投げやりの気配濃厚です。
 一部の日本人と少数の外国人しか使わない日用品が〜、などとも書いていますが、そもそも物価指数は標準的な消費構造を固定したうえで、測定対象の品目やウェイトを決めて測るものですから、一部のぜいたく品が騰貴しているだけなら、物価指数はハネ上がりません。物価指数は否応なく当該地域の物価推移の全体を示しているはずのものです。
 現在の日本の消費者物価指数も、「家計の消費構造を一定のものに固定し、これに要する費用が物価の変動によって、どう変化するかを指数値で示したもの」であって、「指数計算に採用している各品目のウエイトは総務省統計局実施の家計調査の結果等に基づいています」(総務省統計局Webより)。日用品云々の言い訳も投げやりな強弁と観るべきで、軍の「撒布資金」を止められない環境下での無理筋な対策を求められないよう予防線を張ったのでしょう。

 このレポートが書かれたあと更にインフレが悪化したのは、上のグラフが示す通りです。
____________________________________________

太平洋戦争はアジア解放だった?!
https://note.com/jin_898/n/n4a714761c7a9

太平洋戦争で獲得目標とした石油・金属資源の宝庫であるマレーシアやインドネシア主部は日本の領土に編入するとしている。
しかも、当分隠そうとしていた。
フィリピンは独立させるとしているが、もともと戦前からアメリカとの間で1946年7月4日に独立する約束だった。
ビルマも独立させるとあるが、緬甸独立指導要綱をみれば、諸々の条件付きであり、傀儡政権だった。

独立させるつもりはなく、アジア解放とは真逆で「資源確保のため植民地を争奪すること」だった。

◆日本の方針は、日本領編入、傀儡政権、現状放置の三択。

フィリピン「傀儡政権樹立」
ベトナム「フランス領」
マレーシア「日本領に編入」
シンガポール「日本領に編入」
インドネシア「日本領に編入」
ビルマ「傀儡政権樹立」
中国「日中戦争で交戦中、汪兆銘傀儡政権」
朝鮮「植民地」
台湾「植民地」
満州国「傀儡政権」

このように、「アジアを解放するため」というのは、虚偽のプロパガンダだといえよう。

44. 2022年2月10日 05:21:17 : E1FVSKmghQ : VUZwbHlCdTBtZC4=[295] 報告
だせーな反論不可能と見たら山奥に引っ込んでろとかwww
ジャップランドに人に達してる奴はほぼ居ない

所詮は支配者を民衆が打倒した経験の無い養豚場だからな
クソ極右相手にお上品ぶってもメシの種を与えるだけなんだよ
クソ極右と戦うなら必ず殺害しなくてはダメだ

それを誤魔化して言論とか偽民主主義で戦えると思う事こそ
ジャップの被害にあった命への冒涜だ

特高警察がやってたわざと疥癬に掛からせてゆっくり殺す手段をショーと賭けの対象にする位の気概を持って戦うべき

45. 2022年2月10日 16:36:00 : R1xvPTwCxI : b2xvUlBmUzBEV3M=[1] 報告
>44

そう云ってる時点で、オマエはクソウヨと同類だ。野蛮で浅はかなで下品な暴力的思考はウヨの特性。

つーか、オマエDAPPIだろ?DAPPIとか、クソウヨなんて、クチだけの勇ましい事しか吐けないヒョーロクダマしかいねーからな。

判ったかい?DAPPIのヒョーロクダマよ。そんなにクチだけ勇ましいだけじゃないことを証明したのなら、今すぐ自民党か学会、維新の会館にでも乗りこんで自爆でもしてみろ。

それが出来ないオマエはDAPPIなんだよ、たわけが。

46. 2022年2月11日 05:40:14 : E1FVSKmghQ : VUZwbHlCdTBtZC4=[297] 報告
お上品では差別主義者は倒せんよ?歴史を鑑みろ、現在を鑑みろ
証拠もないのにダッピだとかww
ネットで全てを把握した気になるとQとかジャップ極右と同じ結末をたどるぞ

このデザキという監督はわざわざピンで呼び出すのに成功してるのに
誰も殺さなかった
それが過ちだ

人類の歴史と政治に対話の余地は無い
全て殺し合いの結果だ
世間に影響力を振りかざす時は必ず最大限の敵の死を示すべきだ
現にこの映画は支配層の極右の直接の飯のタネ、下っ端の団結するきっかけにしかなってない

裁判をおこされるでは温い
死にたくないから過去の自説を捨てデザキ監督様に服従します
そういう行動が真に反差別で人間的というのだ

47. 2022年2月11日 08:40:01 : dq0JckXIks : OFR2OVFsM0wxOC4=[2] 報告
>46

そおの拗くれた野蛮な暴力思考は、オマエの低脳振りだけを強調するだけだと思うんだがねえ。

クソウヨはみんなそうなんだよ。そして、極右ほど、出来もしない野蛮な事を平然とほざくんだよ。

オマエはただの極右、つまりアホシネゾーや、維新のチンピラ共、ハシゲと同類なんだよ、うつけモンが。

48. 2022年2月11日 08:48:46 : dq0JckXIks : OFR2OVFsM0wxOC4=[3] 報告
暴力、テロで強引に歴史を変えたのは、藤原鎌足という輩や、明治の薩長なのは間違いないし、奴等によって良かった世界がねじ曲げられた事は否めない。暴力革命などそんなモンだし、アメリカは対日戦後、世界でそれをやらかして、結果、トップの首を取ったは良いいが、その後の現地民の反乱や、国際社会の圧力で結局政策は全て破綻した。

アメ公もそろそろ日本から追ん出さなければならないが、政官財全てがアメ公と一緒だし、メディアも一蓮托生、だから、未だに時代遅れの日米地位協定に固執し、日本を売っている行為を未だに続けている。

これらの戦犯野郎共を一掃するのは、どうするのか?その有効策が見つけられないからこそ、混迷は続く。

49. 2022年2月11日 16:08:19 : E1FVSKmghQ : VUZwbHlCdTBtZC4=[298] 報告
汚アメリカを追い出すには暴力ではなく武力しかないよ?
勝った方が武力 負けたら暴力

何?革命がすべて破綻だと?キューバ革命やイラン革命をジャップの分際で下に見るか?有効策が見つからないのは革命を下に見ているからだ
偽民主主義の手続きに則ったところでチリのようになるのは明らかだな
ジャップランドの地政学的に

タイトルに主戦場とまで付けてるんだから敵を殺す気でやれ
この映画でジャップランド極右が暴れて内乱を起こさせる位の内容で扇動しないとな
洗脳には洗脳、扇動には扇動だ

50. 2022年2月11日 18:57:25 : ZOW6WY040Y : YWlET0UvZGtOblU=[2] 報告
>49

そのアメ公と大差無い武力万能思考を、退化思考という。日本財団や、日本会議と同じだ。

ばっかだねえ、武力とは劇薬ではあっても万能薬なんかじゃないんだよ。武力使って侵略を続けたツケを今アメ公もブリ公も払わされる立場に追い込まれている。そういう事すら学んでいないのかい。

核武装したって、福島や原発のジレンマに落ち込んでしまうし、常任理事国全てが冷戦時代の核兵器の処理に困っているし、「目には目を!歯には歯を!」なんて喧嘩腰の野蛮思考で上手くいった試しなんて、古今東西の歴史に於いて皆無なんだよ。

核は使えない。空母や戦闘機だって、今じゃミサイルのカモ、戦車も陸の上を這い回る標的に過ぎない。そんな役立たずなモンで軍備を揃える前世紀明治思考を平然と述べる時点で、時代遅れどころじゃない、原始の野蛮思考だよ。

嗚呼恥ずかしい、こんな日本会議同様のアホウがいるなんて、つまり、貴様も低脳ジャップだってことだよ、たわけ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK285掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK285掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK285掲示板  
次へ