★阿修羅♪ > 戦争b24 > 248.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ロシアより先に戦争を始めたのは米国とウクライナの可能性 (JPpress)
http://www.asyura2.com/22/warb24/msg/248.html
投稿者 カノヨウニ 日時 2022 年 11 月 24 日 01:26:54: Uk4AJEQ7YZg4c g0qDbYOIg0WDag
 

ロシアより先に戦争を始めたのは米国とウクライナの可能性
「ロシアの正義」を全否定せず、日本は停戦協議の場を用意せよ
2022.11.23(水) 大崎 巌
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/72795

 一歩間違えれば、ロシアと西側の核戦争が勃発し、人類は滅亡するかもしれない。

 ウクライナ危機は地球の存続を左右する大惨事であるにもかかわらず、日本を含む西側諸国は停戦の努力を放棄し、戦争の一方の当事者であるウクライナを絶対正義とみなして全面支援し、徹底的にロシアを敗北させようとしている。
 この戦争は、ロシア・ベラルーシ対ウクライナ・NATO(北大西洋条約機構)の軍事紛争であり、ロシア対西側連合の経済・イデオロギー戦争だ。

 岸田文雄政権はウクライナに攻撃兵器となるドローンを供与し、ヒステリックな対ロ制裁を実施し、ロシアの世界観を全否定している。
 米国の正義を狂信するジョー・バイデン政権が極東でも事態をエスカレートさせれば、既に戦争の当事国となった日本は第3次世界大戦の戦場となる可能性がある。

 一刻も早く停戦を実現させるために私たちができることは何か。
 市民一人ひとりがロシア側の主張についても冷静かつ客観的に議論を深め、無責任な日本政府に戦争当事者であることをやめさせ、中立国として停戦協議の場を提供させることだ。

 私は一人の人間として、あらゆる戦争に反対だ。ロシアでは部分動員が完了し、極東連邦大学(ウラジオストク)の教え子や元同僚が前線に派遣される可能性が高まっている。
「祖国を守るため」と戦う者もいれば、反戦の意志を貫く者もいるだろう。立場がどうであれ、彼らには何があっても生き残ってほしい。これ以上、ウクライナ人、ロシア人、外国人義勇兵の尊い命が奪われないよう、祈るしかない。

 ただ、一政治学者として、中立・客観的な立場から、この戦争の本質を冷徹に分析する義務がある。
 この間、日米欧の政治家・メディア・専門家の多くが「西側のリベラルな理想」と「国際社会の現実」を混同して議論していることに強い危機感を覚える。
 彼らは集団催眠状態に陥ったかのように、「ウラジーミル・プーチン大統領は領土拡大のために一方的な侵略戦争を始め、無実のウクライナ人は祖国を守るために戦っているだけだ」というマントラを唱え続けている。

 だが、これは「プーチンの戦争」ではない。
 ロシア国民の大多数は「祖国防衛とロシア人解放のための軍事作戦」だと考えている。なぜか?
 日本では「ウクライナと西側の正義」は語り尽くされてきたので、「ロシアの正義」についても真剣に議論する必要があるだろう。

<戦争の根源とミンスク合意>

 誰がどうやってこの戦争を始めたのかを正確に理解することは重要だ。
 なぜなら、西側の主要メディアの多くは、「2・24に大義もなく突然ウクライナを侵攻したロシアは処罰すべき悪い国だ」という確信に基づいて戦争報道を続けており、その大前提が崩れた時、彼らの報道の客観性が大いに疑われることになるからだ。
 実は、ロシアが「特別軍事作戦」を開始する前から戦争は既に始まっていたという議論がある。
 例えば、国連平和維持活動の政策責任者を務め、NATOではウクライナ支援プログラムにも参加したジャック・ボー(Jacques Baud)氏は、今年2月16日にウクライナが戦争を始めたと主張している。
 以下、ボー氏がフランス情報研究センター(Centre Français de Recherche sur le Renseignement)『文献速報』第27号に寄稿した論文「ウクライナの軍事情勢:https://cf2r.org/documentation/la-situation-militaire-en-ukraine/」の内容を整理した上で、「2・16開戦説」について検証したい。

 ボー氏はまず、ミンスク合意に至る過程について次のように指摘している。
・この紛争の根源は、2014年2月にヤヌコヴィッチ政権を転覆させた直後、新政府がロシア語を公用語から外し、ウクライナ東・南部のロシア語話者地域に対して激しい弾圧を実行し、オデッサやマリウポリなど各地で虐殺事件が発生したことにある。

・2014年5月に東部のドンバス地域で自称ドネツク・ルガンスク両共和国が行った住民投票は、プーチン大統領の助言に反して行われた。
「親露派」という言い方はロシアが紛争の当事者だったことを示唆するが、それは事実ではなく、「ロシア語話者」と言った方が適切だろう。

・2014年、NATOで小型武器の拡散との戦いを担当していた時、ロシアから反政府勢力に兵器や軍装備品が渡されたことはなかった。
 ロシア語を話すウクライナ軍部隊が味方につき、反政府勢力の武装化が進んだ。ドンバスに対する大規模な反テロ作戦を開始したウクライナ政府がデバルツェボで完敗を喫し、2015年2月に「ミンスク2」協定が結ばれた。

・東部紛争をめぐる停戦協定である「ミンスク合意」は、ドネツク・ルガンスク両共和国の分離や独立ではなく、ウクライナ国内での自治を規定していた。
 両共和国の地位は政府と両共和国の代表との間で交渉されると書かれており、ウクライナの国内問題なので、2014年以降、ロシアは交渉の当事者になることを拒否し、合意の履行を求め続けていた。
 2022年2月23〜24日より前にOSCE(欧州安全保障協力機構)の監視員がドンバスで活動するロシア軍部隊の痕跡を観測したことは一度もなかった。

<極右民兵の創設と2・16以降の集中砲撃>

 ボー氏は、ウクライナ政府が弱体化した軍の兵力不足を補うために準軍事組織の民兵に頼り、基本的に外国人傭兵から成る民兵の多くは極右過激派だと指摘する。
(ウクライナの軍事力をまとめたロイター通信によると、2020年、全兵力31万1000人の内、民兵は10万2000人)。
 彼はウクライナの民兵の特徴について、次の点を明らかにしている。

・19カ国から集まった民兵は、米英仏・カナダによって武装化され、資金提供を受け、訓練された。西側は、2014年から民間人に対するレイプ・拷問・虐殺などの数多くの犯罪を犯してきた彼らに武器を与え続けた。

・西側諸国によって支えられた極右民兵は、2014年からドンバスで活動し続けた。彼らは暴力的で吐き気を催させるイデオロギーを伝え、猛烈な反ユダヤ主義者だ。
 アゾフ連隊などの狂信的で残忍な過激派民兵は、ユーロマイダン革命を活気づけた極右集団から創設された。ロシアだけでなく、ユダヤ人団体、西側メディア、米陸軍士官学校の反テロセンターなどもウクライナの民兵を「ナチ」や「ネオナチ」と特徴付けている。
 その上で、今年2月24日にロシアが軍事介入するまでのドンバスの状況について、次のように分析している。

・2021年3月24日、ウォロディミル・ゼレンスキー大統領はクリミア奪還命令を出し、南部に軍を配備し始めた。
 同時に黒海とバルト海の間でNATOの軍事演習が何度か行われ、ロシア国境沿いの偵察飛行が大幅に増加した。
 その後、ロシアは軍事演習を実施した。同年10月、ウクライナはミンスク合意に違反し、ドンバスでドローン攻撃を行った。

・2022年2月11日、独仏露ウの補佐官級会合は具体的な成果が出ずに終わり、明らかに米国からの圧力の下で、ウクライナはミンスク合意の適用を拒否した。
 プーチン大統領は、西側は空約束をするだけで合意を遵守させるつもりはないと言及した。ドンバスの両軍接触地帯での政府側の軍事的準備が進み、15日、ロシア議会は両共和国の独立を承認するようプーチン氏に求めたが、彼は承認を拒絶した。

・2月16日以降、OSCE監視団の日報が示す通り、ドンバスの住民に対する砲撃が激増した。当然のことながら、西側のメディアと政府、EU、NATOは何も反応せず、介入しなかった。
 EUや一部の国々は、ドンバス住民の虐殺がロシアの介入を引き起こすことを知りながら、虐殺について故意に沈黙を保ったようだ。

・早ければ2月16日にバイデン大統領は、ウクライナ軍がドンバスの民間人を砲撃し始めたことを知っていた。
 プーチン大統領は、ドンバスを軍事的に助けて国際問題を引き起こすか、ロシア語話者の住民が粉砕されるのを傍観するか、難しい選択を迫られた。

・プーチン氏は、介入すれば、「保護する責任」(R2P)の国際義務を呼び起こせること、介入の性質や規模にかかわらず制裁の嵐を引き起こすことを知っていた。
 ロシアの介入がドンバスに限定されようが、ウクライナの地位について西側に圧力をかけるためにさらに突き進もうが、支払う代償は同じだろう。
 2月21日、彼は演説でこのことを説明し、下院の要請に応じて2共和国の独立を承認し、彼らとの友好・援助条約に署名した。

・ドンバスの住民に対するウクライナ軍の砲撃は続き、2月23日、両共和国はロシアに軍事援助を求めた。24日、プーチン氏は、防衛同盟の枠組みの中での相互軍事援助を規定する国連憲章第51条を発動した。

・国民の目から見てロシアの介入を完全に違法なものとするために、西側諸国は戦争が実際には2月16日に始まったという事実を意図的に隠した。
 一部のロシアと欧州の情報機関が十分認識していたように、ウクライナ軍は早ければ21年にドンバスを攻撃する準備をしていた。

<「2・16開戦説」を検証>

 米英の情報機関で訓練を受け、スイス戦略情報局員だったジャック・ボー氏は、主に西側の公開情報や国連・OSCE(欧州安全保障協力機構)の客観的なデータを提示しながらこの戦争を緻密に分析している。
 ロシアの介入が始まる前の軍事情勢も踏まえつつ、中立機関のデータなどを基に2・16開戦説を検証してみよう。

「今年2月16日からウクライナ軍がドンバスの住民を集中砲撃し始めた」とボー氏が主張する根拠となっているのは、OSCEが作成した「ウクライナ特別監視団の日報・現地報告(Daily and spot reports from the Special Monitoring Mission to Ukraine):https://www.osce.org/ukraine-smm/reports/」だ。
 日報では、ドネツク・ルガンスク地域における停戦違反と砲撃の回数・場所が報告されている。

 実際にデータを確認してみたが、1日平均の停戦違反・砲撃数は、昨年は257回・約70発、今年は2月14日までは200回余り・約50発だった。
 2月15日は153回・76発だったが、16日になると591回・316発と急増している。
 その後は17日に870回・654発、18日に1566回・1413発、19〜20日は3231回・2026発だった。プーチン大統領がドンバスの2共和国の独立を承認した21日には1927回・1481発、22日は1710回・1420発だった。
 また、日報の停戦違反・砲撃地が示された地図を見ると、16日からドネツク・ルガンスクにおける政府管理地域と両人民共和国の境界線上で激しい戦闘が始まったことが分かる。

 17日以降の地図からは、ロシアが介入するまで、ウクライナ軍が日を追うごとに両共和国内に攻め込んで激しく砲撃している状況が読み取れる。
 1日の砲撃数が300発を超えた16日からドンバスでは戦争状態になったというボー氏の主張には説得力がある。
 だが、OSCEの日報だけでは、戦争を始めたのがウクライナ軍だったのか共和国側だったのかは分からない。
 米国・NATOの動き、ドンバスの軍事情勢、民間人死傷者に関するデータなどから、どのようにこの戦争が始まったのか分析を試みる。

 ウクライナが独仏露ウ会合でミンスク合意の適用を拒否した2月11日、バイデン大統領はNATO・EUの指導者に「プーチン氏がウクライナの侵攻を決定し、16日にも攻撃する」と伝えた。
 13日、OSCEウクライナ特別監視団が「最近、特定の参加国が、自国の監視員は数日以内にウクライナから退去すべきだという決定を下した」というプレス声明を出す。
 同日、ロシア外務省のザハロワ報道官は「この決定には深刻な懸念を抱かざるを得ない。監視団は米国によって故意に軍事的ヒステリー状態に引きずり込まれ、今後起こりうる挑発の道具として利用されている」と反応した。

 13日にはルガンスク人民共和国の幹部も「米英・EUの監視員の撤退はウクライナと西側が大規模な挑発を始めることを意味する」と発言し、ドネツク人民共和国の幹部は「米英・デンマークの監視員が共和国を去った」と話していた。

 17日、米英などに拠点がある「戦争・平和報道研究所(IWPR)」も、「情報筋によると、2月16日時点で米英・カナダ・デンマーク・アルバニアがウクライナから監視員を撤退させ、オランダは政府管理地域へ団員を移動させた」と報じている。
 実際に集中砲撃が始まる16日の前に米国と一部のNATO加盟国は自国監視員をウクライナあるいは共和国側から退去させ、バイデン氏の「予言」は西側メディアでも機能し続けていた。

 一方、ロシアは監視活動の継続を訴え、国連安保理でもウクライナを侵攻する計画はなく、軍事的緊張を高めているのは米国率いる西側だと非難し続けていた。

 このような状況下、まだ多くのOSCE監視員がミンスク合意の遵守を監視する中、まさに予言された日から共和国側が政府管理地域との境界線上で全面戦争を始めたとは考えにくい。

 2月16日にはロシアのペスコフ大統領報道官が「全世界は既にウクライナ政府がドンバスで軍事作戦を始めたことを目撃した」と発言している。

 また、昨年12月1日にロイター通信は、紛争地のドンバスに12万5000人の部隊を配備したウクライナをロシアが非難したと報じていた。

 今年2月21日には国連安保理でロシアのネベンジャ国連大使が、ウクライナがドンバスの境界線に12万の部隊を配備していたと指摘した。

 2・24前に西側メディアの多くは、10〜15万のロシア軍がウクライナとの国境周辺にいると報道し続けたが、2・16から約12万のウクライナ軍と4万〜4.5万と言われる2共和国の武装勢力が激しい戦闘状態に入ったという構図は伝えなかった。

 プーチン氏が両共和国の独立を承認するか不明だった16日の段階で、共和国側が米国などの最新兵器を有するウクライナ軍12万に対して全面戦争を始めるだろうか?

 ロシアが軍事介入した24日時点でも、総兵力31万以上のNATO化されたウクライナ軍と計約20万のロシア軍・共和国武装勢力が戦うという軍事情勢だったとも言える。

 さらに、国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)が今年1月27日に公表した「ウクライナにおける紛争関連の民間人死傷者(Conflict-related civilian casualties in Ukraine)」によると、2018年から21年までのドンバスでの激しい戦闘による民間人死傷者の81.4%は両共和国の管理地域内で発生しており、ウクライナ軍の攻撃の結果だと分かる(政府管理地域の民間人死傷者は、16.3%)。
 少なくとも2018年から、事実上のNATO軍になりつつあったウクライナ軍がロシア語話者の民間人も激しく攻撃し続けていたと言える。

 以上の状況から、断言はできないが、米国・NATOと一体化し、軍事力で反政府勢力を圧倒していたウクライナ政府が2月16日に戦争を始めた可能性が高いと言えるだろう。

<なぜプーチン大統領は全面介入したのか>

 2・24にロシアがウクライナに軍事介入した理由は、ゼレンスキー政権がロシア語話者の住民を猛烈に砲撃し続けるのを傍観できなかったからだと思われる。

 1日の砲撃数が1481発まで激増した2月21日にプーチン大統領は2共和国の独立を承認したが、ウクライナ政府はロシアが集団的自衛権を行使することを知りながら、22日もロシア語話者の住民を集中砲撃し、米国・西側諸国はそれを黙認していた。

 プーチン氏が全面的な介入を選択した理由としては、以下の点が挙げられよう。

・マイダン革命後の8年間、米国・NATOに支えられたポロシェンコ・ゼレンスキー両政権は、ロシア系ウクライナ人のロシア語を使用する権利を奪い続け、自治の拡大と生存権を求めて闘っていたロシア語話者の自国民をテロリストと呼んで弾圧・攻撃・虐殺し続けた。

・2008年以降、米国はウクライナのNATO加盟だけは絶対に許容できないと訴えてきたロシアを無視し、14年からNATOと共に毎年約1万人のウクライナ兵を訓練し、2・24前までにウクライナ軍は最新兵器を備えた事実上のNATO軍になっていた。

・ネオナチとされる極右民兵などはロシア系ウクライナ人に対する拷問・虐殺などの犯罪を犯し続けたが、政府と裁判所だけでなくウクライナ社会全体に「ドンバスにいるロシア語話者のテロリストたち」に対する暴力を黙認するような「文化」が出現していた。

・ゼレンスキー大統領はミンスク合意で交渉当事者として認められた共和国側の代表との交渉を拒否し、両共和国の存在そのものを否定し、ロシアからクリミアを奪還すると公言し続けてきた。
 西側メディアは「2014年にロシアはクリミアを一方的に併合した」と報道してきたが、18世紀から1991年までロシア・ソ連領であり続けたクリミアでは91年と94年にも住民投票が実施され、クリミアの住民の多くは一貫してウクライナから分離してロシアへ編入されることを望んでいた。
 プーチン大統領は、NATOと一体化して年々強大化するウクライナ軍がドンバスのロシア語話者を全面攻撃し、ロシアにとって死活的に重要なクリミアにもいつ攻め込んでくるか分からない状況を「国家存続を脅かす事態」とみなし、「特別軍事作戦」を開始したと思われる。

 そもそも、ウクライナ語話者とロシア語話者が共存する多民族国家ウクライナに米国が介入しなければ、この戦争は起こらなかった。
 ロシアとも欧州とも協力し合わなければ、ウクライナが発展する道はなかった。にもかかわらず、2014年に米国は、ロシアを弱体化させて自らの絶対正義を世界に拡散させるために親欧米派を支援し、暴力的な政権転覆を成功させた。

 また、「革命」後に新政府がロシア語話者を弾圧・虐殺し続けなければ、クリミア編入もドンバス紛争もロシアの軍事介入もなかっただろう。

 2・24後に西側でロシアに対するヒステリー状態が生まれたのはなぜか。
 西側の指導者とメディアの多くが、客観的な情報やデータを無視し、別の世界観を持つロシアに対して恐怖感を抱き、「侵略国家ロシア」という思い込みから抜け出せないからではないか。

 ジャック・ボー氏や私の分析が絶対に正しいと主張するつもりはない。
 ただ、日本を戦争当事国から停戦の仲介国に変えるためには、中立機関の客観的データなどを基に冷静に議論を深めることが重要ではないだろうか。
 これからも一研究者として、常識や事実と宣伝される仮説について、一つひとつ丁寧に検証していきたい。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年11月24日 06:50:43 : 9ASAFQpKic : TERlWmtLdnhOSVE=[488] 報告
下院で共和党が過半数取ったから事実を言わないとマズイと思ったんだろうな
ウクライナ広報だったゲンダイに注目しよう(笑)
2. 2022年11月24日 06:53:51 : V9fUfzEkJg : SXFiMHhZTmVQODY=[2] 報告
ハイハイ。

フジ産経や、赤旗や、テレビを信じる、

ネトウヨと、バカサヨ(未来のTOW、しんちゃん、氷島ら、隷米アホ連中)は、事実をちゃんと見ましょう。

今年2月16日から親露派を滅ぼす全面戦争に先に出たのは、米欧とキエフ政権です。

そのために、キエフ側の集中砲撃の真っ最中に平和監視員をも引き上げています。

まさに計画的犯行、悪魔の所業です。

そのくせ、テレビ拡声器を使って、「ロシアが〜、プーが〜」の大合唱。

3. 2022年11月24日 07:34:38 : 9ASAFQpKic : TERlWmtLdnhOSVE=[490] 報告
大手メディアもハンター・バイデン、FTXウクライナマネロン疑惑:


脱税から「人身売買」組織との関与まで...バイデン大統領が囚われる「息子」の疑惑(ニューズウィーク日本版) - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/1959b2ba2355f825c3e8733dee53b48376b95e95

<共和党はジョー・バイデン米大統領の息子ハンターの疑惑を取り上げてきたが、下院を奪還したことでこの動きは加速しそうだ>

大統領専用機に乗るバイデンと息子ハンター(8月) JOSHUA ROBERTSーREUTERS

米中間選挙で下院を奪還した共和党が、かねてからの公約どおりバイデン大統領の息子ハンターを含む家族に関する調査を行うと宣言した。ジェームズ・コーマー共和党議員は、ハンターのビジネス上の取引と、バイデンの関与を調べると記者会見で述べた。
・・・

4. 2022年11月24日 09:36:50 : fRzEz2D0cM : NkI0ZTZpbEVPVDY=[4] 報告
ウクライナ情勢で、まともな分析、説明記事を読む機会を持てて良かったです。この世の中、本当に開きメクラが多くてうんざりしてたので、すっきりいたしました。どっかのサイト、新宿会計士とか、島田くにひこ調停官だったかとか、やたらとウクライナ=善、ロシア=悪、でこりかたまってる偏り専門家あたりもこの記事を読んで勉強してくれるといいでしょうね。
5. 氷島[448] lViThw 2022年11月24日 10:44:17 : de2yeg43JU :TOR QVJuU242ZS5UNms=[5] 報告
クルクルプーは、モルドバへ先制攻撃

マイア・サンドゥ大統領
https://www.facebook.com/maia.sandu/posts/pfbid02k9iEPTwRCbGrmQuZw2x6jKqHQPKg6zoU6KW7tQnoPo16ib8UsVTxp9LaFewbAFazl
⇒《ロシアはモルドバを見捨てた。ロシアのウクライナ戦争は、人々を殺し、住宅団地やエネルギーインフラをミサイルで破壊しています。ウクライナで攻撃が続いている。人々は瓦礫の下から負傷者を引きずり出している。そして、亡くなった大切な人を悼むのです。人の命は後戻りできない。

しかし、電力は復旧することができます。技術的な問題を解決し、再び光を手に入れることができるだろう。すべての国家機関がこれに取り組んでいます。

私たちを暗闇と寒さの中に置き去りにし、他国民を貧困と屈辱に陥れるためだけに意図的に人を殺すような政権を信用することはできません。今はどんなに困難でも、私たちの道、モルドバ共和国の将来の道は、自由な世界にしか残されていないはずです。(訳:DeepL)》

自由な世界へ、ようこそ! 仲間が増えるね。

6. 2022年11月24日 11:49:19 : NUZXiD9nYA : dmYvNlhzWHR6eW8=[234] 報告
そろそろウクライナ=全面善、ロシア=全面悪以外の記事がちょぼちょぼ出るようになりましたね。それも産経と同じ記事しか書かないJBpress。いやJPress こんな機関 聞いたことがないけどな。

それでもガス抜きにもならん記事、もうゼレンスキー全面敗退は近いか。

NHK,TBS、テレビ朝日の日本のゴミ放送局、どうしますかな。そう言えばウクライナ命の古舘いちろうとかネットでずいぶん頑張っていましたね。もうウクライナつまりアメリカ、NATOの主要国の全面勝利はなさそうですね。

7. 地下爺(=^・^=)[1240] km6JupbqKD1epV49KQ 2022年11月24日 12:26:11 : k3zXh6OQQU : R1Jic2NNN3pnYkE=[6674] 報告
上手くまとまっていると思いましたので、どうすれば良いかは
これからの ことですが 。。。。

ーーーーーーーーーーーーーー

【ユダヤから紐解くロシア・ウクライナの歴史@】キエフ公国の誕生と滅亡|茂木誠
https://www.youtube.com/watch?v=RWLD5MkJ
ーーーーーーーーーーーーーー
【ユダヤから紐解くロシア・ウクライナの歴史A】モンゴル支配とウクライナ・コサック国家の興亡|茂木誠
https://www.youtube.com/watch?v=NDzjqG3Mua8
ーーーーーーーーーーーーーー
【ユダヤから紐解くロシア・ウクライナの歴史B】帝政ロシアの反ユダヤ主義からロシア革命まで|茂木誠
https://www.youtube.com/watch?v=kUb629pwFIQ
ーーーーーーーーーーーーーー
【ユダヤから紐解くロシア・ウクライナの歴史C】ロシア革命から第二次世界大戦、ソ連崩壊まで|茂木誠
https://www.youtube.com/watch?v=Z6CTpwdr3AY
ーーーーーーーーーーーーーー
【ユダヤから紐解くロシア・ウクライナの歴史D】ナチズムとは何か|茂木誠
https://www.youtube.com/watch?v=T0yVN3iwgMc
ーーーーーーーーーーーーーー
【ユダヤから紐解くロシア・ウクライナの歴史E】ロシアがウクライナに侵攻する理由|茂木誠
https://www.youtube.com/watch?v=O5tn4UQrorE
ーーーーーーーーーーーーーー
【ユダヤから紐解くロシア・ウクライナの歴史F】ウクライナ戦争の見方|茂木誠
https://www.youtube.com/watch?v=O08Bc1hbHc0
ーーーーーーーーーーーーーー

8. 氷島[449] lViThw 2022年11月24日 12:36:01 : 6Ito38qFtU :TOR UG10VFBLM0l0ZnM=[3] 報告
極東連邦大学(ウラジオストク)東洋学院・地域国際研究スクール日本学科・准教授
大崎巌氏に、この曲を捧げます。

つりビット『負けないガッツ〜いつか世界を釣り上げます〜』
https://youtu.be/jPyNN0A5jCY

9. 2022年11月24日 12:42:59 : 54qpdf8OJs : TnRDenk4Rk5VSkU=[813] 報告

DS配下の嘘メディアは、銭スキーの演説を無批判に垂れ流し、DSに支配された日本の国会議員はそんなネオナチの殺人鬼に万歳を叫び、泥棒に追い銭銭の愚策を繰り返してきた。その理由は、日本の支配層とネオナチ・ウクライナが生物兵器・人体実験・アドクロ利権など、裏で繋がっているからだ。

ロシアのウクライナの本質を知るには、ジャック・ボー(Jacques Baud)氏の論説は勿論だが、当事者であるプーチンの演説とウクライナのミコラ・アザロフ元首相の発言を無視していいはずがない。また、下記に引用した「ハザールVSロシア」については、日本ではほとんど報道されたことのない驚愕の事実である。是非ともご覧いただきたい。
______________________________________________

>ウラジーミル・プーチン ロシア連邦大統領演説(全文)
ロシア国民の皆様へ 親愛なる皆様へ 2022年2月24日 モスクワ・クレムリン 
http://eritokyo.jp/independent/Ukraine-war-situation-aow155.html

>ウクライナのミコラ・アザロフ元首相「プーチンは数十万人のウクライナ人を救った!」
「プーチンは救世主」 2022.3.12【ウクライナ】ウクライナ元首相の告発❗️
https://ameblo.jp/tony-9/entry-12731551831.html
*➡http://www.asyura2.com/19/warb23/msg/573.html?c42#c42
●ウクライナの元首相が、自身のフェースブックで告発
●NATO軍は、ウクライナに核配備する予定だった。2022年度内に完了させる予定だった。
 ウクライナはNATOに入ってもいないのに、秘密裏に、核兵器を配備し、ロシアを核攻撃する計画が
 あった。ロシアはこれを事前に知った。
●ウクライナ軍は2月25日にロシア系住民を皆殺しにする予定だった。プーチンが、ロシア軍を
 ウクライナに突入させたのは、2月24日。直前だった。裏をかいた攻撃だった。
●プーチンはウクライナ東部の人たち、数十万人を救った。
●2013年 当時のウクライナ政権は、米国に対し、ウクライナの生物兵器研究所を閉鎖するように
 突き付けた。通告した。
●2014年 生物兵器研究所を閉鎖するように、迫られた米国は、オバマ政権主導で、ウクライナ政府
 の政権転覆が行われた。クーデターを実行し、成功した。
●このウクライナにある米国の生物兵器研究所は、ウクライナ人でさえも、立ち入り禁止で、完全な
 米政府の管理下にあった。
●米政府に乗っ取られたウクライナ親米政権は、この8年間何をやってきのか、正規の軍隊でもない
 「ネオナチ・外人部隊・私兵武装集団」に、ウクライナ東部への攻撃を命じた。そして、ウクライナ
 政権中枢に、これらネオナチ軍団を政府高官として採用していった。
●現在のウクライナ大統領は、操り人形で、自分で物事を決められないだろう。


🔴>元ソ連外交官が語る「ロシア−ユダヤ闘争史」の全貌1998.4
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html

■■第1章:ハザール王国 vs ロシア帝国

■8〜9世紀、ロシア人はハザール王国と戦った
 6世紀後半、中央アジアのヴォルガ川流域に強力な民族が台頭しはじめた。のちにハザール(英語で「Khazar」、カザールともいう)王国を形成するハザール人である。一方、当時はロシアもまだ帝国としては存在していなかったが、ロシア人はすでにキエフなどに定着していた。
 6世紀から8世紀にかけて、ハザール人はカスピ海の北方に進出すると、ロシア人とたびたび衝突するようになった。ハザール人はロシア人を支配下におき、奴隷にして、カスピ海の北にあるイティルというハザール人たちの首都に連れて行った。イティルでは当時、ロシア人の奴隷がいとも安価で売買されていたという。・・・
______________________________________________

10. エレ爺[-947] g0eDjJbq 2022年11月24日 12:48:07 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[596] 報告
>投稿者 カノヨウニ 日時 2022 年 11 月 24 日 01:26:54:
>大崎巌 https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/72795 2022.11.23(水) 投稿時刻不明
  
今日(2022/11/24(木))の「総合 アクセス数ランキング(瞬間)2022/11/24 12:41更新」のトップ記事は、

コレですか・・・

まあ、みんな知っている内容ですけど・・・

しかし、なぜ、こんな、不要不急の記事がトップに来るのか・・・?

>誰によって 情報が流されているか なぜ今 流されているか (情報操作の7原則)

誰:JPpress 大崎巌
なぜ今:何かのニュースから読者の目を逸らすため

何のニュースかなぁ??

コレかな???

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6445625
>岸田総理は去年の衆院選で提出した収支報告書に宛名もただし書きも空白の領収書が添付されていたとの指摘について、「添付書類の領収書の一部に不記載のものがあった。今後このようなことがないよう指示を出した」と

>公職選挙法188条

に違反している件については、言及ナシ!

https://thoz.org/law/%E6%98%AD%E5%92%8C25%E5%B9%B4%E6%B3%95%E5%BE%8B%E7%AC%AC100%E5%8F%B7/%E7%AC%AC188%E6%9D%A1%E7%AC%AC1%E9%A0%85/
>第1項 選挙運動に関するすべての支出について、支出の金額、年月日及び目的を記載した領収書その他の支出を証すべき書面を徴さなければならない。

支出の金額、年月日及び目的

は、必須項目ですけど・・・

法律では、目的がすべて・・・

https://www.youtube.com/watch?v=0CTFOmwIhU8
>Girls Und Panzer - AMV - Kuromorimine - Augen Gerade Aus! 直ちに目を逸らせ???


11. 2022年11月24日 12:52:34 : 54qpdf8OJs : TnRDenk4Rk5VSkU=[814] 報告
>>9 つづき

●ロシアのウクライナ侵攻を考えるための情報___

🔴1>「閲覧注意!」オデッサの虐殺
https://duckduckgo.com/?q=%E3%82%AA%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%B5%E3%81%AE%E8%99%90%E6%AE%BA&t=newext&atb=v309-1&iar=images&iax=images&ia=images

🔴2>【岩上安身の「ニュースのトリセツ」】オデッサの「惨劇」、緊迫続くウクライナ東部 米国はウクライナを「戦場」にするのか(IWJウィークリー48号より)記事公開日:2015.5.3 https://iwj.co.jp/wj/open/archives/138337
 数十人もの人間がビルに閉じ込められ、火をかけられて、焼き殺される。21世紀の出来事とは思えない、信じ難い惨劇が起きた。場所はウクライナの南部、黒海に面した港町オデッサ。時は2014年5月2日、金曜日のことだ。

🔴3>ウクライナ危機、フランス人ジャーナリストが証言「ウクライナを爆撃しているのはロシア軍ではない」CNEWS 2022/03/01 https://www.youtube.com/watch?v=V1rffL9EEOM
  NATO側のフランス人記者が、現地取材による、長年の調査報告ですね、この様に公平な報道が、表に出る事は無いでしょうね。つまり、隠蔽工作が、裏で操る人々からの司令なのでしょう。マタタビさんに感謝します。何時も考え點せられる動画です。

🔴4>ウクライナ東部に存在する強姦収容所でネオナチが大勢のロシア人女性を集団レイプ後に殺害
https://ameblo.jp/donbass-ukraine/entry-12650502965.html
日本でも欧米でも報道されていないようだが、東ウクライナではネオナチ・グループによると思われる残虐な戦争犯罪行為が明らかになりつつある。クラスノアルメイスク市で286人の女性の遺体が発見されているし、約400人が失踪中だという。これらの遺体は強姦され、更に手足を切断されているという。これほど無残なことを実行しうるには、よほどの憎しみがなければできないであろう。反ロシアを掲げるネオナチ勢力であるアゾフ大隊やアイダル大隊などの極右民族主義民兵集団の所業と判断できる事柄である。このアゾフ大隊が所謂「強姦収容所(Rape Camp)」を作っているグループである。

🔴5>5月2日オデッサ虐殺: 一体なぜオバマ・クーデター政権が未だにウクライナを支配しているのか
Eric Zuesse 2015年4月30日 http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/52-3ad9.html

🔴6>ウクライナ・オン・ファイヤー  日本語字幕(動画 93分)
 オリバー・ストーン https://vimeo.com/684067403

🔴7>【演説全文】ウクライナ侵攻直前 プーチン大統領は何を語った? 2022年3月4日 18時25分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220304/k10013513641000.html

🔴8>プーチン大統領によるウクライナ宣戦布告演説の全文日本語訳 (2022.2.24)
https://note.com/orogongon/n/n10bb6edabda4?fbclid=IwAR1dProym0fbShr7kJqO3tePTpkCmrUgDgBQlKIuu24gAcSRQuNxK6TAPDM

9>フジテレビ 【イット!】2022/03/15 https://jcc.jp/news/18229298/
シリア傭兵・ロシアに4万人登録__ロシア軍の兵力について。ロシアがシリアで募集している傭兵。すでに4万人が登録。内戦中のシリアのアサド政権。2011年からのシリア内戦では、軍事支援を受けているロシアが後ろ盾。今回の侵攻でもシリア各地で親ロシア集会が各地で開かれている。ロシアのプーチン大統領とアサド大統領の写真が掲げられ、「シリアとロシアはひとつ」などと叫ぶ人も。

10>ウクライナ避難住民の保護指示 東部から「70万人」計画も―ロシア大統領
2022年02月19日 https://www.jiji.com/jc/article?k=2022021900167&g=int

11>ウクライナ東部からロシアへの避難、5万人を突破…プーチン政権の世論工作も進む
2022/02/21 https://www.yomiuri.co.jp/world/20220221-OYT1T50149/

___________________________________________

12. わ寺そーか臨済宗門徒[68] gu2Om4K7gVuCqZfVjc@PQJblk2s 2022年11月24日 12:55:08 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[597] 報告
>>10

おっ、無事でしたか!

心配してましたよ!!

まあ、アカウントの削除なんて、トランプと違ってエレ爺にとっては、屁でもないんでしょうけど!!!


https://thoz.org/law/%E6%98%AD%E5%92%8C25%E5%B9%B4%E6%B3%95%E5%BE%8B%E7%AC%AC100%E5%8F%B7/%E7%AC%AC188%E6%9D%A1%E7%AC%AC1%E9%A0%85/
>公職選挙法 第188条第1項 (領収書等の徴収及び送付)

に違反していることは、言うまでもなし!!!!

連座性が適用されるまでの余命は数か月(?)ですね!!!!!

https://www.youtube.com/watch?v=P9nDPWZKEfo
>【FanCam Focus 】 Sayonara Crawl / Mobile BNK48 l Asiatique, 20 March 2022 (4K 60fps)

13. 2022年11月24日 12:56:56 : v4L9bDEcsQ : d01GbEFlRmR4cFU=[839] 報告
2月24日ロシアの特別軍事作戦、日本を含むマスコミは「一方的なロシアの侵略」と洗脳報道を繰り返したが、2014年から振り返れば、「一方的」というのは違うわな。

ドンバス、ルガンスク地方改め、共和国にゼレンスキー軍が一方的に虐殺的砲撃をやっていたこと。ロシア語民族を非人道的に差別虐待してきたことは公然の事実なわけだから、世界経済フォーラムの重鎮ソロスとその傀儡のバイデンとゼレンスキーの悪行についても等しく追求されて然るべき。

ミンクス2に立ち戻れば終わっていたものを、ゼレンスキーに乗せられて武器や金を送るから世界は戦時中の物価高騰だ。米国や欧州は戦争当事者だから、米国欧州の国民はたまったもんじゃないだろう。

FTX暗号通貨取引会社破産で闇資金の証拠隠滅、、、世界経済フォーラムの一部のバカどもはどうしようもない。

14. 2022年11月24日 13:23:01 : 9ASAFQpKic : TERlWmtLdnhOSVE=[492] 報告
>>7
とりあえずウクライナ問題を知りたい人は、

【ユダヤから紐解くロシア・ウクライナの歴史E】ロシアがウクライナに侵攻する理由|茂木誠
https://www.youtube.com/watch?v=O5tn4UQrorE
ーーーーーーーーーーーーーー
には、ハンター・バイデンやヌーランド、コロモイスキーなども詳説されていて理解が早いと思うが、

残念なことに次の

【ユダヤから紐解くロシア・ウクライナの歴史F】ウクライナ戦争の見方|茂木誠

が、ウクライナ戦争は「国連・自由主義世界VSロシア帝国主義」と決め付けてしまうことに、「駿台予備校講師」茂木誠という人の限界がある。
背景にある、多極化とBRICSの台頭や、NATOの東進にも言及しないのはズルイよね。
あー、あと、見た限りでは「ミンスク合意」も言ってないんじゃないの?

結局、ウクライナ戦争開戦前までの「歴史」については事実を述べているものの、やっぱり「西側陣営」から物を言っている感は否めない。
それが、この動画が7ヶ月間BANされなかった理由だろう。

ただ、少なくとも「E」は予備知識として見ておくべき。

15. わ寺ソーカ基督教門徒[-734] gu2Om4NcgVuDSoruk8KLs5blk2s 2022年11月24日 13:23:19 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[598] 報告
>>12

>連座性が適用されるまでの余命は数か月(?)

年内ではないでしょうか?

宛名と目的が書いてない領収書というのは、

裏金

ですね、ほぼ100%の確率で・・・

説明責任を、きちんと、果たしてもらわないと・・・

どんな目的で裏金を使ったか・・・

はっきりさせてもらおう!

https://www.youtube.com/watch?v=xbjRZepWxyQ
>【初音ミク】讃美歌338番 新聖歌384番 「主よおわりまで」フルコーラス

16. ウーいぇいイェイ[-85] g0WBW4KigqWCooNDg0aDQw 2022年11月24日 13:29:27 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[599] 報告
>>15

>どんな目的で裏金を使ったか

買収に決まってるでしょ・・・

キシダ陣営の買収工作は有名ですよ・・・

買収工作の全容を説明してもらおう・・・

キシダも説明責任を果たせ!

https://www.youtube.com/watch?v=ajBoNq7T5G8
>ナゾ!ナゾ? Happiness!!

17. 2022年11月24日 13:35:06 : fKkQda7Cxw : a01WR1RYQWZoY00=[2127] 報告
この記事の真偽はわからないが、ロシアの言う特別演習開始からあとの非道ぶりを
鑑みればロシア側のあくどさは際立っている。

特にインフラ破壊のテロ行為、ロシアの肩を持つ人の気が知れない、
それでも人間かと言いたくなる。調停なんかできっこない。
モスクワやプーチン宮殿への攻撃は時間の問題と思う。
そうなると核戦争も視野に入ってくる、ロシアはなんて馬鹿なのだろう。

18. ゆでガエルまあクン[-1018] guSCxYNLg0eDi4LcgqCDToOT 2022年11月24日 13:55:51 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[600] 報告
>>16

>買収工作の全容

まずは、宛先を明らかにしてもらおう!

このカネが選挙の為のものだとは思わなかった、と全員が証言するかどうか?

奥さんの選挙のためにカネを配ったどこかの法務大臣がいたが、

一部の県議会議員が、選挙の為だと思った、と自白してしまって、

奥さんともども公職選挙法違反(買収)で議員を失職した、

という事件は記憶に新しいですよね。

逃げられないぞ、キシダも・・・

https://www.youtube.com/watch?v=5Dngjbid_YM
>【ミリシタ】TIntMe!「Arrive You 〜それが運命でも〜」【ソロMV(編集版)】

19. 2022年11月24日 14:00:59 : X39A5PLOyI : ZjRlbjJVNUZZdDY=[479] 報告
マスゴミはロシアの領土侵略という一点のみから
ロシア批判をおこない、日本人を洗脳している。
洗脳される人も愚かだが、こういう人は毒ワクチン
を何回も接種して、人口削減の罠に自らはまり、生命
を落としているのだろうと思う。

ロシアがこの特別軍事作戦において最初に侵攻した
のはスネーク島であった。これは非常に重要でこれに
よって、人類は救われたと言える。ここにはイスラエル
の生物研究所があり、空気感染型狂犬病を研究して
いたと言われている。空気感染型狂犬病ウィルスが
ばら撒かれていたなら、コロナ騒ぎどころではなかった
ろう。コロナ騒ぎだけでも愚かな日本人は既に数十万
死亡して人口削減に協力している。

この生物研究所がウクライナ全土に46ケ所あったと
言われている。これをロシア軍は破壊した。これだけ
でも人類の救世主と言えるだろう。
さらに、地下施設に閉じ込められ、人身売買、人体実験、
アドレノクロム抽出に供されようとしていた35,000人
の幼児を救出したと言われる。

また、地下にあった麻薬製造施設、密売所を破壊した。
さらに、核兵器も製造しており、この地下施設も破壊
した。これらのことに一切、日本のマスゴミは触れず、
極めて悪質と言える。

この戦争は間もなく終わる。ウクライナの戦争継続資金
が枯渇するからだ。ジョージソロスもウソか本当かは
分からないが、twitterではそういうニュースが流れて
いる。仮想通貨のFTXが破産し、マネーロンダリングして
いたことがばれた。
戦争が終わる前に対ロ制裁を解除し、せめて中立まで
持って行かないと、また赤恥を世界中にさらすことになる。

日本は未だに、米国の属国であるので、米国の法律が
適用される。国家反逆罪とFCC真実法である。
すでに粛清・処刑されたにも拘わらず、ゴムマスクを被って
本人になりすまし、活動している国会議員が何人もいる。
これらのフェイク議員は国家反逆罪に問われる。さらに
日本のキー局はすべてフェイクニュースを垂れ流しているので
FCC真実法により解体される。社員もNHK職員も軍事裁判に
かけられるだろう。

地政学的に見てもロシアとは仲良くしておくのが得策だ。
日本は明治維新以来、ディープステートの国になってしまい、
それが敗戦によって、さらに強化され、完全にユダヤの
奴隷国になってしまった。しかし、このまま奴隷国に
甘んじていては滅亡するだろう。それが今だ。ユダヤ、
ディープステート、すなわち政府、官僚、医療従事者、
製薬企業等に反旗を翻さないと滅びの道が待っているだけだ。

これまで、どれほど日本は道を踏み外してきただろうか。
その集大成がコロナによるジェノサイドであり、自ら進んで
死を選択しているのであるから、さまにならない。
戦争は間もなく終わる。終わる前に対ロ政策を軌道修正
しないと、そのつけを子孫にまで押し付けることになる。
いい加減、世界の趨勢に気づくべきだ。と強く思う。
ソ連とロシアは違うのだ。そのロシア系住民がウクライナ
で虐殺されていた。ウク可哀想ではなかろうが。馬鹿たれ
としか言いようがない。

20. 2022年11月24日 14:35:52 : wHz0tjbCVA : eE4wUmhpbldOcEk=[608] 報告
ウクライナ戦争の教訓
どんな高価高性能兵器持とうが
エネルギー・食料等のインフラ叩かれたら一巻の終わり
冬という季節兵器に使うな
と信じられない寝言ほざく
ちんぽ芸人ゼレンスキー
てめえ積雪寒冷期も考えずに「徹底抗戦」と称して自国民不毛な戦争に駆り立てているのかよ
こいつ本当にウクライナ人か
常夏の国で生まれ育ったよそもんだろ
にポンの自民党・ツボ売りと馬が合うはずだ
21. 2022年11月24日 14:56:13 : v4L9bDEcsQ : d01GbEFlRmR4cFU=[841] 報告
米国がウクライナに出資して生物兵器の開発研究をやっていたのは米国連邦議会でもやっていた。アホの米国民主党議員のオバはんは「ロシアにバイオ技術が盗まれる」と心配していただけだが、世界人類にとっては、とんでもない蛮行なわけで、ロシアは、「危ない実験してるのに管理が杜撰すぎる」と斜め上からこれを批判してたな。

19さんが言うようにプーチンは人類の恩人かもしれないが、ロシア国民の利益の代弁者なわけで、世界を救う救世主じゃない。

ウクライナへのインフラ破壊攻撃は、容赦ないものだが、そ前に宇側(英国)は、ノルドストリームパイプライン爆破をやり、米国CIAは、クリミア大橋の爆破テロを仕掛けてる。調子に乗ってゼレンスキーは約束やぶって穀物輸送船をドローンで襲撃してる。 ミサイル攻撃されても仕方ない。戦争だから。

国家同士の殺し合いで一方的にどっちが可哀想、どっちが悪いという見方は、変なんですよ。一番悪い奴は、争いを起こして儲けてる国際金融資本の連中。

NWOだか国連の2030年アジェンダか知らんが、世界人類の意見も聞かずに勝手に
決めんな。第二次大戦の戦勝国を常任理事国とする国連組織も腐敗が進みすぎてどうにもならない。

可哀想なのは、ウクライナ国民だけじゃないんだって。我々だって十分可哀想な立場に置かれてる。金で操られた国連常任理事国のトップをどうにかしないと世界の民主主義は崩壊する。米国のように。

22. ソーカそーかフォース[-1236] g1yBW4NKgruBW4Kpg3SDSIFbg1g 2022年11月24日 15:41:32 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[601] 報告
>>18

>奥さんの選挙のためにカネを配ったどこかの法務大臣

この人ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=_8Hnn8UfDqA
>河井克行元法相が控訴取り下げ 懲役3年の判決確定

キシダも懲役3年(以上?)ですね・・・

https://www.youtube.com/watch?v=xbjRZepWxyQ
>【初音ミク】讃美歌338番 新聖歌384番 「主よおわりまで」フルコーラス


23. 2022年11月24日 16:46:06 : KPS4Mn25Kk : Z1RIaHFYRnFIdTI=[6] 報告
Show the flag!

アメリカと心中を即表明の岸田。

24. 2022年11月24日 16:59:14 : CxzofETnVA : dUhYWnlGSVhLYnc=[368] 報告
この戦争が始まったのは2014年だよ
オバマ政権と民主党が始めた事で、当時のバイデンは副大統領だったのは周知のとおりだな
トランプが大統領になって一時停戦したが、バイデンが大統領になってからアメリカの戦意が再燃したわけだ
親子ブッシュが戦争をやり過ぎたので、共和党は戦争政党のイメージがあるが、日本に原爆を落としたのは民主党のトルーマンだしな
現状、共和党の印象が悪いが、次はこの戦争の顛末で民主党のイメージが悪くなる
軍産は、その時々のイメージに応じて、付く政党を換えている・・・今は民主党に付いている、というだけだ
トランプが平和主義者だという確証は無いが、現状に置いて明確に戦争を推進しているのは民主党の方なので、次の大統領選は共和党が有利だろうな
25. 2022年11月24日 17:00:38 : IzqRrzrSxA : bzVQL1k5cUVseDY=[117] 報告
ジャップランドが中立とかww
差別主義に基づくロシア絶対悪論がかなり多いだろう
今更、ジャップランドが中立気取るならば薩長テロリストと天コロ一族の首は最低限必要

調子に乗って弱い者虐めしてたスネ夫が負けそうになったら中立気取って降伏
イジメっこのジャイアンといじめられっ子のノビ太
どちらから見ても最悪だろww

ジャップランドは今の所はスネ夫ね

26. 2022年11月24日 17:03:28 : NUZXiD9nYA : dmYvNlhzWHR6eW8=[240] 報告
ところで皆さん世界史は習ったかな。その副読本として各年代の国つまり国境線があるが毎世紀その位置が変わっていますね。その国の名前も変わってきていますね。

国境線が毎世紀変わらなかったそれも千年以上も実質変わらなかったのはそれこそ日本だけですね。琉球や北海道を勢力圏にいれたことはありますがたかが知れていますね。

日本以外の地域では国境線など年がら年じゅう変わってきたのがユーラシア大陸の歴史なのですよ。アフリカは西欧諸国が侵略して勝手に国境線を引いたわけだし、アメリカ大陸は別の大陸、ヨーロッパ大陸から人が移住してきて現地の人を結局虐殺滅ぼして建国したのですよ。最初はスペイン、ポルトガル、あとからオランダ、イギリス、フランス遅れてそれもアフリカの黒人奴隷を伴って勝手に国境線なるモノを決めて現在に至っているのですよ。

先にロシアがウクライナに侵攻したとか歴史はここ2〜3年しかないのかな、どこまで頭がお花畑で低脳なのかね。

27. オクタゴンPNG48[37] g0mDToNeg1ODk4Jvgm2CZoJTglc 2022年11月24日 17:27:45 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[602] 報告
>>22

>キシダも懲役3年(以上?)ですね

そうですね。

秋葉復興相といっしょに・・・

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6445653
>秋葉復興大臣の公職選挙法違反の疑いを指摘した一部報道について、松野官房長官は「秋葉大臣から『しっかりと説明責任を果たしたい』との報告を受けた」と明らかにしました。

当然!

https://www.youtube.com/watch?v=aqo23US8Be8
>「Lyrics AMV」Toaru Majutsu No Index II OP 2 Full ~ See VisionS

28. 鼻タレ[311] lUCDXoOM 2022年11月24日 17:52:16 : kgMphY6dkA : UFZXT01NaXZCZkU=[2] 報告
>17.
>この記事の真偽はわからないが、

おまえ、バカか?
真偽のわからない記事をもとにロシアを惨忍と決めつけるのなら、
おまえの頭にあるものは全部クソみたいなものだとじぶんで言ってるのと
同じじゃないか。笑

29. HIMAZIN[2774] SElNQVpJTg 2022年11月24日 18:06:44 : 56K1Fea73g : Um50cnQ4TDczdW8=[41] 報告
>>17

>a01WR1RYQWZoY00=

>特にインフラ破壊のテロ行為、ロシアの肩を持つ人の気が知れない、

https://twitter.com/syuugoro2/status/1595560811346681856
衣笠書林@猫の生活が第一
@syuugoro2

★キエフのネオナチ違法クーデター政権は8年間ドンバスのインフラを破壊し続け、北クリミア運河を堰き止め、電気の供給も止め、銀行口座を凍結、年金の支給も止め、意図的に民間人を爆殺し続け、オモチャ型対人地雷をばら撒いている。

☆露はキエフが交渉に就く様に6ヶ月間インフラ攻撃しなかった。

午前8:31 · 2022年11月24日·Twitter Web App

30. 2022年11月24日 18:28:19 : X39A5PLOyI : ZjRlbjJVNUZZdDY=[480] 報告
>>25
薩長テロリストも明治からの天皇も祖先の出自はあんたと
同じ半島だろうに。
そこらへん同族なのに、なぜ憎しみ会うのかね。
よく分からんわ。
もっとも、どこまで書いていいんか分からないけれど、
かなりのところまで、処刑は進んでいるそうだよ。
それから、NESARA/GESARA, GC/RV,QFSの時代においては
Q-phoneは自国に赴かないと受け取れないらしいよ。
つまり、一度、自国に帰らなければ生活できなくなる
らしいよ。

31. 氷島[451] lViThw 2022年11月24日 18:39:30 : hhlt1H7WTw :TOR ci9xaDFUYnNVNkk=[35] 報告
5のつづき

ジャブコ・ユリヤ氏
https://twitter.com/yuliya_dz/status/1595406595541778433
⇒《ほとんどのウクライナ(モルドバも!)の電気と水道は止まっています
#ロシアはテロ国家》
https://twitter.com/yuliya_dz/status/1595674939566485504
⇒《21世紀のロシア政策は16世紀のイヴァン4世の時代のと同じで、嘘・脅迫・拷問ばかりです。
ちなみに、中世からウクライナ人とポーランド人はロシア人のことを「кацап」「カツァプ」と呼んでいます。この単語はチュルコ語族に由来し、「ナイフで人を刺す人、殺人者」という意味です。何も変わりません。》

モルドバへの攻撃は決定的にまずかったね…

「〇〇人」全体への攻撃はヘイトスピーチですのでよくないですね。
個人攻撃にしましょう。
クルクルプー、またの名を「カツァプー」

32. 2022年11月24日 18:39:43 : fKkQda7Cxw : a01WR1RYQWZoY00=[2128] 報告
>>29 この掲示版で精神科病棟に迷い込んだ一般人の気分を満喫している。
みなさんお大事に。
33. 豊岳正彦[-12075] lkyKeJCzlUY 2022年11月24日 18:42:05 : YdrqeXoyVk : VVlDWVZxRThTYzY=[262] 報告
露西亜は日本国憲法を守るっ世界唯一の大君子国だからな。

[18初期非表示理由]:担当:スレ違い長文多数により全部処理
34. 豊岳正彦[-12074] lkyKeJCzlUY 2022年11月24日 18:45:28 : YdrqeXoyVk : VVlDWVZxRThTYzY=[263] 報告
岸田よ、俺に総理の全権を渡せ。
総理以外の国務大臣全員首にして俺が全部兼任で引き受けた。
そしたら腰抜けのお前に代わって俺が一人でウクライナへ乗り込んでやるよ。

[18初期非表示理由]:担当:スレ違い長文多数により全部処理
35. HIMAZIN[2775] SElNQVpJTg 2022年11月24日 18:51:41 : 56K1Fea73g : Um50cnQ4TDczdW8=[42] 報告
>>32

>a01WR1RYQWZoY00=

そっくり返しますよ、工作員君。事実を提示すると言い逃れが出来ないんだね。

36. 2022年11月24日 18:56:52 : yOFxWeSBkH : QzcwL3BjWUtLS2s=[68] 報告

国と国で見ていても靄の中だ。
勢力がぶつかり合って形成される事態が国に投影されている。
わが国でもそうだが、国の中の勢力は多々ある。
近現代の勢力は分かりやすくなった半面、プロパガンダも巧妙になったので油断をするとドツボに嵌ってしまう。
37. 2022年11月24日 19:08:07 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[5680] 報告
ポーランドに墜ちたミサイルを頑強にロシアのものだと言い張る芸人大統領に、さしもの隷米親宇も「なぜあそこまでむきになるんだろう?」と不審の念を持ったらしい。フェイクで固めた完全犯罪などないということだ。
38. 2022年11月24日 19:41:27 : 9rweDrwSL2 : QnppNC92dllGVk0=[717] 報告
アゾフ連隊

ウクライナ侵攻前はロシアだけでなく、西欧諸国でもビレツキー氏を「ネオナチ」と非難し、アゾフ連隊を危険視していた。2015年に米下院が「ネオナチのウクライナ民兵への支援を制限する」として、アゾフ連隊に対する訓練や対空ミサイルを供与する計画を取りやめる修正案を全会一致で可決

しかし、アゾフ連隊はロシアへの抑止力として期待され、米国の支援停止は2018年まで先延ばしにされた。アゾフ連隊が「ネオナチ団体ではない」と弁明したことや、ロシアによるウクライナ侵攻で同連隊の「ネオナチ問題」はうやむやになり、米国からの軍事支援も再開

国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は、アゾフ連隊による暴行や拉致(らち)、拷問、略奪、性的暴力などの犯罪行為があったと報告している。住宅街での民間人に対する暴力行為もあったという。2022年2月にはアゾフ連隊の兵士とみられる人物が、ウクライナ国家親衛隊のツイッター公式アカウントにイスラム教徒を侮辱する動画を投稿

https://maonline.jp/articles/whats_azov_battalion220421

39. 2022年11月24日 19:53:42 : B3jX6vN1sg : ZGhnQkVHQzVxZkk=[715] 報告
日常的に戦争を仕掛けているアメリカですが、何か?
40. 2022年11月24日 19:55:38 : h4od0mdao6 : eXlXWDIuWlkzcWc=[23] 報告
●ウクライナとアメリカによる、巨大なマネーロンダリングに、世銀も堂々と参加!⇒『世界銀行、ウクライナに6400億円の追加支援 米が資金提供』
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1595699862279835648
●軍事面よりアメリカが追い詰められている経済面における中露との戦い
オバマ政権が2013年11月から14年2月にかけてウクライナでクーデターを実行した1つの理由はロシアとEUを分断することにあった。ロシアとEUを結んでいた天然ガスのパイプラインがウクライナを通過していたので、ネオナチを利用してウクライナをアメリカを支配、天然ガスの輸送を止めてしまおうとしたのだ。
アメリカはロシアや中国に対して経済戦争を仕掛けているが、その結果、ヨーロッパの経済は破綻、社会は崩壊している。アメリカの支配層はヨーロッパの主要企業にアメリカへ移転するように呼びかけているが、アメリカも苦境に陥りつつある。日本も厳しい状況だ。それに対してロシア経済は順調で、社会は安定している。
しかも、経済だけでなく軍事の面でもアメリカはウクライナで厳しい状況にある。ロシアや中国を軍事的な恫喝で屈服させようとしてきたネオコンの戦術が裏目に出ているのだ。
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202211230000/
●CIAは、特別軍事作戦に不満を持っているロシア人を募集する意向を公然と発表した。CIA副局長は、CIAは世界中でそのようなロシア人を探しており、協力を求めていると述べた。
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1595344887225864192
●なぜウクライナはより長射程のミサイルを欧米に要求しているのだろう?〜どんな調査もなしに、欧米に訓練されたウクライナの偽のニュース宣伝屋は「モスクワに対するNATOによる報復軍事行動」すなわち第三次世界大戦の開始を要求するはずだ。それ故そのような挑発を演出するのをより容易にすべく、ウクライナ領からのミサイルが西ヨーロッパに到達可能となるよう、キーウはより長射程の多連装ロケットシステムを欧米に再三要求をしているのだ。
http://www.asyura2.com/22/warb24/msg/250.html
●ザポリージャ原発で相次ぐ爆発、攻撃しているのは明らかにウクライナ 〜 攻撃実行者を明確に名指しできないグロッシ事務局長、真相を明らかにするつもりも、ウクライナを非難するつもりもない西側メディア
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=330695
●ウクライナ軍が行う殺人や拷問、虐待、殴打等の数々の犯罪をすべて無視する「西側集団」〜 ロシア軍が撤退したヘルソンでは、ウクライナによる市民の粛清が進行中
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=330697
●(画像注意)ハリコフ州マラローハン村。ウクライナ軍による住民選別後、裁判も調査もナシで好き放題に処刑するサタニストナチ!/(動画)ヘルソン。こうやってウクライナ軍が一般市民を捕まえる。容疑は、支援物資受け取ったなど…クピャンスクなどではこうやって死人がたくさん出た
https://twitter.com/KatomariC/status/1595366340147437569
ウクライナ治安組織SBU は、ヘルソンから左岸に避難する住民を助けたボートの所有者を拘束した。彼は、ロシアの FSB の従業員を輸送したとして告発されている。その前に、彼は30人を収容できる6隻の船舶をロシア軍に引き渡した。男は最後の人々を乗せたが、ヘルソンを離れなかった。同時に、SBUは、故郷を離れたくない平和な親ロシア派のヘルソンの人々を撃ち、拷問した。
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1595691669164204032
●トルコの新聞:西側とその同盟国は、常にウクライナの「被害者化」政策をロシア恐怖政策の「マスク」として使用してきた。ゼレンと他の西洋の人形は、自分のミサイルでさえロシアのせいにさせようとした。ウクライナは公に戦争犯罪を犯し、これらの画像を世界中に広め始めた。
https://twitter.com/KatomariC/status/1595032840630149122
41. 2022年11月24日 20:06:11 : IzqRrzrSxA : bzVQL1k5cUVseDY=[118] 報告
同じ半島出身ww
仮に同じ出身地だったとしよう

それを理由に極悪人を庇うならば法も倫理も責任も無い

もしかしてトランプ原理主義者のQって奴か
実は天コロもローマ呆王も処刑されているぅーとか言っても
何も変わってなかったよな?

処刑というのは公開で行い
多数の民衆の快哉の中で崇拝者の精神を徹底的に破壊して事実を示す事だ

秘密裡に処刑されているとか何の意味も無いし
なんとでもいえる

42. 2022年11月24日 20:09:33 : IzqRrzrSxA : bzVQL1k5cUVseDY=[119] 報告
同じ出身地だろうが
同じ言語を使おうが
同じ肌色だろうが

差別主義者は差別主義者という理由で地球から消滅させるのが人類の義務
中国がジャップランドに戦端を開くか、ロシアがやるかは知らんが

ジャップランドが対象になった時は
記事元みてーな中立気取りのジャップランド豚がなるべく多く苦しむように
一生懸命に足を引っ張る

43. 2022年11月24日 21:21:36 : S6S1On9L0U : OEJyZGZzMThMc0k=[424] 報告
コミンテルンロシア共産党員ユダヤとナチスドイツや米のフライイング・タイガースが
とうの昔に中国本土に入り、対日戦を始めていたのと同じです。(どれも同じ勢力主導です。)ベトナムもイラクも、リビアも・・・ 数え切れないではありませんか。

プロパガンダで大衆を騙し、歴史観を歪め、大量殺戮で
お金儲けをするのには本当にうんざりです。>世界中で手を組んでいる
悪の権化さん!


44. 2022年11月24日 21:34:22 : S6S1On9L0U : OEJyZGZzMThMc0k=[425] 報告
この動画の9分過ぎ位から

崩壊後のソ連で何があったのか・・・

驚きました。

数百万ものロシア人が命を落したといいます・・・

唯一の正気な言論人!伊藤貫氏が語る世界と日本!30年間.彼がワシントンで懸命に探求した現代世界の
https://www.youtube.com/watch?v=Tj2_x1eAU5g


これでは、ソ連崩壊以降、

「ホロドモール」以上のことをやられた

ということになります。ホロドモールについてはwikipediaにも項目があります・・・

45. 2022年11月24日 21:40:59 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[10271] 報告
それが、マスゴミではまだ嘘が通用してると信じ込んでるみたいなんだな。
愛知県民で、最近個人的に色々あって早朝のラジオを聴くことが増えたのだが、CBCラジオでは生島ヒロシの番組があって、そこで嘘をまだ続けてるんだな。
キー局のTBSの悪影響だと思うのだが、CBCは大石キャスターのワクチンもどきの副作用や後遺症を報道しているのに、残念だわ……。

統一教会と被る連中は、まだ嘘を吐きつづけるらしい。
(嘘を吐くと幸せになれない。この世界の法則だね)

46. 2022年11月24日 21:43:34 : X39A5PLOyI : ZjRlbjJVNUZZdDY=[481] 報告
>>41
そろそろ、世界革命も最終章にかかってきたからな。
量子金融システム(quanntum financial system)に移行したなら、
世の中変わる。Q-phoneは個人の財布になるが、生体認証を超えた
個体認証とされているので、宗教団体も信者から搾取ができなくなる。
トランプ、プーチン支持者と言われれば、そういうことになる。
トランプは2020年から依然として合衆国大統領、あるいはアメリカ
共和国の大統領だ。最高裁がそう言ってるのだからしかたがない。

ディープステート、人喰い人種、小児性愛者、等を倒してくれる
のは彼らしかいないのだから、彼らに期待するしかなかろう。
トランプはケネディ大統領の志を受け継ぎ、50年間かけて秘密裡に
実現しようとしてきた一部の将官クラスの人たちから選ばれ、請わ
れて大統領選に名乗りを挙げた。型破りでIQが異常に高くなければ、
社会に根を張ったディープステートを倒すことは不可能だった。
だから、彼の年俸は1ドルと聞いている。そういうことで慕われている。

日本がロシアや中国と戦端を開くようなことはあり得ない。偽旗のような
ことは起こりうるかもしれないが。なぜなら、BRICSの首長はトランプや
プーチンと志を同じくしているからだ。厄介なのは日本のあんたのような
ディープステートの仲間だろう。

処刑と書いたのはMass Arrest Mass execution から直訳したからだ。
executionは処刑でも死刑でも変わらんだろう。
処刑されれば、替え玉が出て来るけれど、やはり変わってる。アベシの
ように替え玉も処刑されれば、3番目の替え玉は相手にされなくなる。
ヒラリークリントンは替え玉が、オリジナルが処刑された後でも何人も
出てきているが、社会的影響力はゼロに等しい。今回のジョージソロス
にしても、オリジナルはとっくに処刑されており替え玉が死んだと言わ
れている。オリジナルも替え玉も処刑されたとなれば、影響力はほぼ
なくなる。ビルゲイツなどもオリジナルが処刑されているというのは
公知の事実になっているから、替え玉の社会的影響力は減衰している
のではないか。ビルゲイツについては良く分からない。

もっともはっきりしているのは足にGPS発信機をとりつけられた人は
100%処刑されていることだ。
1台の処刑船(豆腐船)は今グアムにいて、軍事裁判・処刑をおこな
っているらしい。twitterからの情報だけれども。

いずれにせよ、GESARAの世界を待ち望んでいる。年内にはステップ1
が実現するという話だ。希望がなければ生きている気力がなくなる。
おいらの希望はGESARAの世界だよ。今週末か来週中にはとても大きな
出来事が起こるとという話だ。俺もそのような気がしている。元気の
もとはトランプ・プーチン、GESARAだ。それしかないぜよ。


47. 2022年11月24日 21:56:49 : IzqRrzrSxA : bzVQL1k5cUVseDY=[120] 報告
三番目の偽物ww
ただのトランプ原理主義者か

俺をディープステートの一員だと認定するとは
俺はこのコメ欄では中川って呼ばれてたけど
出世したものだ

トランプが実権を握り、偽民主主義に抗っている?
ゲリゾーと同じく統一の使い走りしてるような奴だぞ
現時点では有りえないと断言できる

トランプこそバイデンとエプスタイン島の件で手打ちしてるような
腐れ幼児性愛者の疑惑がある

48. 2022年11月24日 22:45:45 : SJevmc57qc : Z1F5SzhiMjVLdS4=[1] 報告
>>44さん
伊藤寛のウクライナ紛争に対する意見には、大いに賛同しますが、その他日本の国防に関する思想は、外交努力より軍拡的な国防論で[国あっての民]的な思考の様な雰囲気があって危険。

現に、日本核武装論者であります。

49. 2022年11月24日 23:03:02 : 0BsHCClqy6 : bXRQNndOMHlLaFk=[1] 報告
そういえばバイデンがサウジアラビアに石油増産してくれって掛け合ったのに結局袖にされたらしいな

ロシアがサウジに「彼奴らなんかもうほっとけ」って言ったとか言わなかったとか

この辺から今のリアルな世界情勢がうかがい知れる

50. 2022年11月24日 23:15:47 : X39A5PLOyI : ZjRlbjJVNUZZdDY=[482] 報告
>>46
処刑されれば、替え玉が出て来るけれど、やはり変わってる。アベシの
ように替え玉も処刑されれば、3番目の替え玉は相手にされなくなる。

訂正

処刑されれば、替え玉が出て来るけれど、やはり変わってる。アベシの
ように替え玉も処刑されれば、2番目の替え玉は相手にされなくなる。


人は誰でも過ちを犯す。今の現在のトランプの心境は違うだろう。真に
ディープステートの壊滅、誘拐された子供の救出、GESARAの実現等に
全力を挙げている。
彼を支えている軍人が彼を信頼してるわけだから、それでいいではないか。
プーチンもオリジナルは処刑されて、2〜3人の替え玉がプーチンを演じて
いるのではないか。習近平だって、別人になってるだろう。
しかし、そういうことはどうでも良く、一般人にとってはディープステート
を退治してくれるだけで、ある程度は幸福になれる。西欧の王侯貴族は
すべて、ユダヤ人になっており、小児性愛、アドレノクロム常用者に
なっているのではないか。日本のことは言わないでおこう。米国、
カナダ、ニュージーランドとかは見ての通りだ。
いずれにせよ、搾取がなくなり、子供の誘拐がなくなり、人喰いがいなく
なるだけでも一般人は幸福に一歩近づけるだろう。

51. 命を大切に思う者[7767] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2022年11月25日 00:07:55 : TCmfIoQHiE : djNrTnMxL2ZjV2s=[12] 報告
この問題を言うとき、
ウクライナ政府が、ロシア語生活者に対し、
公務員クビ、民間企業にもクビ命令、年金給付停止
という、飢え死ににする手口の殺人をやってたことを出さないと、
日本の国民にはわかってもらえない。
独立のための戦闘は、身勝手な理由ではなく、不当に飢え死にに追い込まれてたから仕方なくしてたのです。
それをわからせないと、
身勝手な理由でしてたからミサイルで殺されて当然
と思われてしまいます。
不当に飢え死にに追い込まれてたことを、ちゃんと言わないと... 
52. 2022年11月25日 02:47:50 : IzqRrzrSxA : bzVQL1k5cUVseDY=[121] 報告
>>50

トランプ英雄原理さんよ
そのストーリーは個人の脳内でしかない

今の支配層に影武者が居る奴が居てもオカシクはない
プーチンやゲリゾーにも居た、居る可能性はある
しかし陰でこっそり正義トランプが始末たって言っても
言ってるだけで成り立つ

ジャップランドの汚沢原理主義者と同じだ
いざ、実権を取った瞬間に何もしない、変節する

支持者が不正選挙を訴えて国会に乗り込んだ時にトランプは何処にいた?
本来、先頭に居るべきだろ
エプスタイン島で幼女買ってた可能性だって否定出来んぞ

偽民主主義の旗振り役として何度でも支持者を裏切り続けるだろう

そもそもトランプ英雄論者は退陣前の夏には江戸城の地下を特殊部隊と新兵器で攻略し囚われの児童を救出とか言ってたが
何の形跡も無い

要人の殺処分 軍事行動
全て堂々と見えるように、誤魔化が効かないようにやってからトランプ英雄論をほざけ

53. 2022年11月25日 05:34:56 : K3E05g1Ahu : VW1jd0p6NHVZRU0=[1] 報告
>>52

ハイハイ。

小沢を汚沢と書くのは、中川隆丸出しだな。

頭隠して尻隠さずとは、おまえのことだよ。

ま、「ケール語」などと同様、バカバカしい掲示板荒らしはだれも相手しないが。

54. 2022年11月25日 05:46:00 : IzqRrzrSxA : bzVQL1k5cUVseDY=[122] 報告
トランプ英雄論者様にご相手頂いて光栄ですww

汚沢 恣位 偽新選組 偽維新 ジタミ
これらと全く同じ存在が
宗主国汚メリカの偽民主主義

共ワル党だろうが民醜党だろうがどっちも同じだ
エプスタインを生かして逃がした同じ穴のムジナって奴だ

バイデンとトランプで同じ幼女を輪姦ーンしてんのが汚メリカの実情

嘘だというならトランプ英雄主義者がでっち上げる超兵器で俺を殺してみろww

55. 2022年11月25日 05:52:45 : IzqRrzrSxA : bzVQL1k5cUVseDY=[123] 報告
差別主義072を至上とするジャップランド豚にネオナチが齎した被害をいくら伝えても無駄だ
全部なかった事になる

シベリア出兵を忘れて悲劇とされるシベリア抑留をゲリゾーの取り巻きみたいに悼みに来て怒鳴り返されて
遺憾を示すのがジャップだろう?

今のジャップランドの支配層が丸々入れ替えになるか
反差別の下に結束して支配層を打倒する

そのいずれかを成さねば
ロシア、中が汚メリカより優位にならば
ジャップランドは鉄砲玉の核ミサイル撃ち合いの射爆場しかない

未だにこの記事元みたいに上から中立路線を気取ろうとする歴史音痴、人道音痴、政治音痴に発言の機会が与えられる

56. アラジン2[4711] g0GDiYNXg5My 2022年11月25日 06:31:01 : kT7H53fhhY : cmVTUUI4cW9pWVU=[1] 報告
>>31. 氷島さん
>モルドバへの攻撃は決定的にまずかったね…

国民が怨んでいるのはロシア制裁をしているマイア・サンドゥ政権です。
デモが頻発しているのを知らんのですか?
ロシア制裁をしなければ、モルドバ国民がこんな苦しい思いをしなくてすんだのに。

日本もそうですが、アホ政権を持つと国民が苦しむ。

https://twitter.com/tobimono2/status/1581649078168887300?cxt=HHwWiICl-ZzdkvMrAAAA

https://twitter.com/You3_JP/status/1587053008495710208?cxt=HHwWgMDQsa-TrIYsAAAA

57. アラジン2[4712] g0GDiYNXg5My 2022年11月25日 06:39:46 : kT7H53fhhY : cmVTUUI4cW9pWVU=[2] 報告
>>32
あなたこそお大事に。
自分がデマ報道に騙されていたという、現実を直視するのは辛い事です。
でも、それを直視するのが未来への第一歩です。

https://twitter.com/nanpinQD/status/1595461813667520513?cxt=HHwWgoDThaCEnKQsAAAA

58. アラジン2[4713] g0GDiYNXg5My 2022年11月25日 06:50:01 : kT7H53fhhY : cmVTUUI4cW9pWVU=[3] 報告
>>31. 氷島さん
>>32 さん

あなた方はまず、大手メディアの報道を疑う事から始めよう。
ロシアだけを批判し、アメリカをスルーするインチキさを。

https://twitter.com/trappedsoldier/status/1579764376516845569?cxt=HHwWgoDTsZPVuewrAAAA

59. 2022年11月25日 08:21:13 : S6S1On9L0U : OEJyZGZzMThMc0k=[428] 報告
19様

時間の関係で、しばらくご無沙汰していただけに、続・詳報ありがとうございます。
助かりました。

またどうぞ、よろしくお願いいたします。
救い主は、正にプーチンさんですね。

日本人から教えを受け(真の日本人でしょう)、
倭の魂を勉強していたプーチンさんを信じて(い)たのはやはり
正解でしたと言うか、疑ったことは微塵もありません。

彼の動物や自然を愛する心、国民を愛する心、曇りの無い、眼光をみれば
すぐにもわかります。

この方は、まさしく義の人である。


60. 2022年11月25日 08:32:33 : S6S1On9L0U : OEJyZGZzMThMc0k=[429] 報告
19様への

追加で、

追加で、生物兵器をドローンに搭載し、
ロシアに撒くという計画も、押収された資料に
あったようですね。春の終わりごろの情報だったと記憶しています。

日本製ドローンでは、
とピンときました。日本も兵器供与に、ずっと以前から(他の戦争にも)
迂回で秘かに供与しているでしょう。mitsubishiなどは有名です。


61. 2022年11月25日 08:52:35 : S6S1On9L0U : OEJyZGZzMThMc0k=[430] 報告
9様、

古テュルク・ハザールはどこから来たか。

東アジアのツングースから出たことは、カガンを戴く王家アシナの
家系図から。

てつろく、ぜんぜん、(古称がたくさんあります。)...

どうも中央アジアは、古代人種の時代から
魔の巣であったようですね。
エジプトや地中海、シナイ半島やイラン方面も。


62. 2022年11月25日 17:22:08 : pgqQ1AWsQY : Q21VZmdKTXo5UFE=[1] 報告
アホじゃねーのか?

2014年にドンバスとウルガンスクってロシア領だったのか?

2014年から戦争ってことは、ロシアは2014年に攻め込んでるって話でしかない。

そして事実はそうだ。

2014年に、ロシアはウクライナ領のドンバス空港で軍事作戦を展開していた。

そこを空路変更したマレーシア航空機が通り過ぎようとした。

通常の航空ルートではなかったので、密かに攻め込んでいたロシア軍は偵察機と早合点してマレーシア航空機を撃墜してしまった。

OSCEの調査団が現地に派遣されれば、全てが露見するので、ドンバス潜入「在ウ・ロシア人」を使って、ドンバスに内戦を仕組んだ。

これが実態ではないか。

人殺しの詐欺師めが。

63. アラジン2[4714] g0GDiYNXg5My 2022年11月25日 20:31:28 : 84dfmNqe7M : SEcvaUtTWkJRMFU=[1] 報告
>>62
>アホじゃねーのか?
あなたこそ、字も読めないアホですか?

それともあなたは、

>国連平和維持活動の政策責任者を務め、
>NATOではウクライナ支援プログラムにも参加した
>ジャック・ボー(Jacques Baud)氏

をアホだとでもいうんですか?

彼が、今年2月16日に★★ウクライナ★★が戦争を始めたと主張しているんです。

あなたは長文が読めないようなので、スレ立て文を分かりやすく分解、解説します。

・2014年、NATOで小型武器の拡散との戦いを担当していた時、
ロシアから反政府勢力に兵器や軍装備品が渡されたことはなかった。←★★★
 
ロシア語を話すウクライナ軍部隊が味方につき、反政府勢力の武装化が進んだ。

ドンバスに対する大規模な反テロ作戦を開始したウクライナ政府が ←★★★
デバルツェボで完敗を喫し、2015年2月に「ミンスク2」協定が結ばれた。

・東部紛争をめぐる停戦協定である「ミンスク合意」は、
ドネツク・ルガンスク両共和国の分離や独立ではなく、←★★★
ウクライナ国内での自治を規定していた。 ←★★★
 
両共和国の地位は政府と両共和国の代表との間で交渉されると書かれており、
ウクライナの国内問題なので、←★★★
2014年以降、ロシアは交渉の当事者になることを拒否し、←★★★
合意の履行を求め続けていた。
 
2022年2月23〜24日より前にOSCE(欧州安全保障協力機構)の監視員が
ドンバスで活動するロシア軍部隊の痕跡を観測したことは一度もなかった。
(略)

・2月16日以降、←★★★ (←私注★ロシア侵攻は2月24日です)
OSCE監視団の日報が示す通り、ドンバスの住民に対する砲撃が激増した。
(略)

・早ければ2月16日にバイデン大統領は、ウクライナ軍がドンバスの民間人を砲撃し始めたことを知っていた。

プーチン大統領は、←★★★
ドンバスを軍事的に助けて国際問題を引き起こすか、←★★★
ロシア語話者の住民が粉砕されるのを傍観するか、←★★★
難しい選択を迫られた。←★★★

(略)
・国民の目から見てロシアの介入を完全に違法なものとするために、
西側諸国は戦争が実際には2月16日に始まった ←★★★(←私注★ロシア侵攻は2月24日)
という事実を意図的に隠した。←★★★

(略)
そしてその下の
<「2・16開戦説」を検証>から、
ジャック・ボー氏は、西側の公開情報や国連・OSCE(欧州安全保障協力機構)の
客観的なデータを提示して、ウクライナ軍のドンバス地方への砲撃回数が、
2月16日から激増している数値を上げています。

1日平均の停戦違反・砲撃数は、昨年は257回・約70発、
今年は2月14日までは200回余り・約50発だった。
 
2月15日は153回・76発だったが、
16日になると591回・316発と急増している。←★★★
 
その後は17日に870回・654発、18日に1566回・1413発、
19〜20日は3231回・2026発だった。

プーチン大統領がドンバスの2共和国の独立を承認した21日には
1927回・1481発、22日は1710回・1420発だった。

つまり、先に戦争を開始したのはロシアではなくウクライナです。

>>62
>そこを空路変更したマレーシア航空機が通り過ぎようとした。
>通常の航空ルートではなかったので、密かに攻め込んでいたロシア軍は偵察機と
>早合点してマレーシア航空機を撃墜してしまった。

その新説は、初めて聞きました。
ちょうどその時期、プーチンを乗せた航空機が飛んでいたので、
ウクライナ軍はプーチンを撃墜しようとして、間違ってマレーシア航空機を
撃墜したと聞いてたんですがね。

最近もマレーシア航空機についてレスバトルをしたばかりなので、
マレーシア航空機について、やりたいなら受けて立ちますよ。
受けて立ってるのに、相手の方がみんな逃げちゃうんで、力が有り余ってます。

64. アラジン2[4715] g0GDiYNXg5My 2022年11月25日 20:41:43 : 84dfmNqe7M : SEcvaUtTWkJRMFU=[2] 報告
>>62
下記は、ミンスク合意を結んだ当時のウクライナ大統領ポロシェンコが、
「ミンスク合意は単なる時間稼ぎで、守る気なんか無かった」と本音を暴露。

https://twitter.com/Jano661/status/1593617760105684994?cxt=HHwWhIDTrZq61Z0sAAAA

下記は上記のスペイン語翻訳版。

65. アラジン2[4716] g0GDiYNXg5My 2022年11月25日 21:28:36 : 84dfmNqe7M : SEcvaUtTWkJRMFU=[3] 報告
>>62
下記の動画は >>64 のポロシェンコが大統領時代に開始した
ドンバス地方の虐殺の動画の一本。

フランスのAnne Laure Bonnel(アンヌ=ロール・ボネル)監督の
ドキュメンタリー映画「Donbass 2016」。
Bonnelはあくまで中立の視点でウクライナ共和国政府に弾圧される
東部ウクライナ(ドンバス)の状況を記録しました。

長く悲惨な動画ですが、冒頭部分だけでも見て下さい。
ポロシェンコの大統領演説が映されています。
曰く、

●「私たちは仕事にありつけるが、彼等はそうはならない」
●「私たちは年金を受け取れるが、彼等はそうならない」
●「私たちの年金受給者と子供たちは様々な恩恵を受けられるが彼等はそうはいかない」
●「私たちの子供は毎日学校や保育園に通う。だが、彼れの子供は洞窟で暮らす」

↑↑
「彼等」とは東部(ドンバス)に住むロシア語を話す人々であり、
「洞窟」と言っているのは「地下室」の事です。
東部の子供たちはウクライナ軍の砲撃を避けるために、地下室で暮らしている。

■ウクライナ・ドンバス2016ドキュメンタリー_アンヌ=ロール・ボネル監督 (2022/3/23)
https://odysee.com/@Mchan:1/donbass2016:8



プーチン・ロシアが助けに行かなければ、彼等はこのまま虐殺され続けました。
国連も報告を受けていますが、大手メディアはスルー。

それらについての記事は、

■99.999%の日本人が知らないロシア・ウクライナ情勢【閲覧注意】(2022/2/27)
https://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12729112976.html

が詳しいです。

66. 2022年11月25日 21:46:09 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[2077] 報告
>>2

未来のTOW はサヨというよりウヨっぽいけど。

67. 2022年11月25日 21:49:27 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[2078] 報告
>>62

中身読んでないだろ(笑

ロシアは当初ほとんど手を出していない。

ウクライナがロシア系住民を粛清しようとして内戦が始まったっていってるんだよ。

これまでさんざん「人道的介入」を主張してきた方々はこれを見逃すんですか?って話。

68. 2022年11月25日 21:56:38 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[2079] 報告
>>31

クルクル氷嶋が他人様を区r来る呼ばわり・・・・(笑

モルドバへのガスをウクライナが横取りしてるだけだよ。

69. 2022年11月25日 23:38:57 : Z4ORb6mNzI : aHVTUU5wNWFjRU0=[34] 報告
>>63
>マレーシア航空機について、やりたいなら受けて立ちますよ。
ならもう一度やろうか兵器や戦略も知らないでむだな与太コメントバを貼り付けるしかできない貴殿にもう一度尋ねる。

マレーシア航空撃墜の原因はSU25なのか、それとも地対空ミサイルなのかどっちなのか。

果たしてSU25が、マレ−シア航空を追尾しロックオンし撃沈できるのか?、もし可能ならどのようなプロセスで撃沈したのか確認したい。


ちなみに調査報告書の動画
https://www.youtube.com/watch?v=lSjTBwBewtI

オランダ調査報告書
https://www-bbc-co-uk.translate.goog/news/world-asia-34518473?_x_tr_sl=en&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja&_x_tr_pto=wapp

70. HIMAZIN[2780] SElNQVpJTg 2022年11月25日 23:39:15 : 56K1Fea73g : Um50cnQ4TDczdW8=[43] 報告
↓このスレにもペタリ。(笑)

https://mobile.twitter.com/MuneoNarusawa/status/1595701117312114690
Muneo Narusawa 成澤宗男
@MuneoNarusawa
返信先:
@AIs_of_Dragoon
さん,
@2018_apc
さん

FBをやって痛感するのは、左派、市民派らしきウクライナ応援団のネトウヨ化。すぐ意味もなくプーチンの手先、ロシアの手先、陰謀論者といった感情的なレッテル貼りを乱発。メディアへのリテラシーがなく、テレビや新聞を鵜のみにする態度はネトウヨそっくり。ロシアへのレイシズムもあるのでは?

午後5:49 · 2022年11月24日·Twitter for Android

71. アラジン2[4717] g0GDiYNXg5My 2022年11月26日 03:05:22 : q1289QPgFM : UWFRZXp6bWt2Qlk=[1] 報告
>>69
>果たしてSU25が、マレ−シア航空を追尾しロックオンし撃沈できるのか?、

できるって何度も情報を上げてますよ。読んでないんですか?
高度については、このソースです。
↓↓
■和平の動きを潰したいネオコンなど好戦派が必死に軍事的な緊張を高めている中、
再びMH17が登場 (2015/3/12)
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201503120001/


はい、そしてこちらは新ソース。
ネットを調べりゃ、ウクライナとアメリカが犯人だって情報が溢れてます。
英語記事の機械翻訳です。

翻訳ツール https://www.deepl.com/translator
字数制限5000文字なので長文は分割コピペで。

■John Ward 2014年7月28日 NEW MH17 SENSATION: ドイツの専門家は
ウクライナ空軍のジェット機を指弾している。(2014/7/28)
https://therealslog.com/2014/07/28/new-mh17-sensation-german-experts-point-finger-at-ukrainian-air-force-jets/

NEW MH17 SENSATION: ドイツの専門家はウクライナ空軍のジェット機を指差している。
ukrainejetsSurface to air missile attack ruled out as calibre of cockpit bullet holes puts in the frame for MH17 murders
ウクライナのパイロットは、コックピットの弾痕の口径から、←★★★
MH17の殺人事件の犯人であると断定された。←★★★

これは、ドイツのパイロットであり航空技術の専門家であるピーター・ハイセンコが、MH17の悲劇をテーマに発表したものだ。

マレーシアのMH017便の不幸は誰もが知るところである。フライトレコーダーは
レコーダーは英国にあり、評価中である。ここから何が生まれるのでしょうか?
あなたが受け入れたいと思う以上のものであるかもしれない......の画像を見てみましょう。

コックピットの破片、この写真は確かに衝撃的です。
コックピット周辺にある弾丸の出入り口の穴。
これは憶測ではなく、明確な事実の分析である。

弾痕の明確な証拠を示しています。コックピットには弾痕がある。
いくつかの出口が見えます。弾痕の端は内側に曲がっています。
これらはずっと小さく、丸い形をしている。30mm口径のものです。出口
穴の形はあまりよくなく、縁は外側に破れている。

さらに、弾痕が二重のアルミニウムの表皮を破り、外側に曲げているのが見える。
を破り、外側に曲げているのがわかる。

つまり、コックピット内部からの破片が
コックピット内の破片がキャビンの外側に吹き飛んだのである。
オープンリベットも外側に曲がっている...結論は一つしかない。

ミサイルにやられたのではないのだ。←★★★
機体の損傷はコックピット部分のみである。

徹甲弾。ロシアはレーダーデータを公表している。
ウクライナのSU25がMH017に接近していたとのレーダーデータを発表した。
これはスペインの航空管制官が2機のウクライナの戦闘機がMH 017に直接接触していたと発表したことと対応している。

MH 017に接近していた。SU25の武器を調べてみよう。
30mmキャノン砲GSch-302 /AO-17Aを搭載しており、250発の弾丸が飛び散る。
榴散弾のベルトに250発の破片を爆発させたものである。

MH 017のコックピットは、同じ側に出入り口の穴があるので、2つの側面から攻撃されている。
同じ側に出入り口の穴があるのだから......」。
非常に説得力のある内容ではないだろうか?

次に、防衛専門家のBernd Biedermanによるこの記事(ドイツ語)を読んでみてください。
地対空ミサイルによる撃墜はあり得ないと言っています。←★★★

マレーシア航空機の撃墜は
7月17日に東ウクライナで起きたマレーシア航空機の撃墜事件は、「地対空ミサイルが命中したとは考えられない」。
地対空ミサイルによるものではない」。

これはベルント・ビーダーマン元大佐の評価である。
ベルリンで発行されている日刊紙 "new Germany "に寄稿した。
(木曜日版)に寄稿したものである。

もし地対空ミサイルの破片が機体に当たっていたら
もし、地対空ミサイルの破片が飛行機を直撃していたら、飛行機はすぐに燃えていただろうと、北ベトナム航空の対空ミサイルの専門家は主張している。

対空ミサイルの専門家である。その理由は
「破片が機体を貫通する際に発生する膨大な摩擦熱のためだ。

その理由は、「破片が機体を貫通するときに発生する摩擦熱が大きいから」である。1本の破片が持つ運動エネルギーは、40トンの貨車が胴体にぶつかるのと同じだ。
40トンの貨車が時速60キロで緩衝材にぶつかるのと同じ運動エネルギーがある」。

マレーシアのボーイング社の場合
マレーシアのボーイング機の場合、地面への衝突後、高温のため火災が散発的に発生しました。

機体の破片が可燃物に接触したため、地面への衝突後に火災が発生しました。
マレーシアのボーイング機の場合、地面に衝突した後、点々と火災が発生した。

ビーダマン氏は、ソ連・ロシアの防空技術に精通している。
東ドイツで当直部隊を指揮し、陸軍士官学校で教鞭をとった。
対空ミサイル部隊の分野で陸軍士官学校で教鞭をとっていた」。

アンゲラ・メルケル首相が、アメリカのエネルギー政策を支持するために絶え間なく発せられるプロパガンダに心を痛めている(そして疲れてきている)という趣旨の記事が、ウェブ上に出始めている...

だから我々はおそらく、アメリカに代わるブロックの創設に関する彼女の主張する新しい政策の観点から、これらの記事を順番に見なければならないのだ。(このことについては、近い将来、国内で詳しく説明する予定である。)

しかし、スピンがあろうとなかろうと、これらの分析には意味がある。

米国国務省は現在、「ロシアの残虐行為」から「悲劇的事故」へと ←★★★
立場を変えている。 ←★★★ (私注★この点については、次のレスを参照)

上記の意見は、どちらも真実ではないことを示唆している。
彼らは、ウクライナ空軍がMH17を連れ去ったことを強く示唆しているのだ。

72. アラジン2[4718] g0GDiYNXg5My 2022年11月26日 03:26:54 : q1289QPgFM : UWFRZXp6bWt2Qlk=[2] 報告
>>69

>>71
>米国国務省は現在、「ロシアの残虐行為」から「悲劇的事故」へと ←★★★
>立場を変えている。 ←★★★ (私注★この点については、次のレスを参照)

そしてこれが、参照して欲しいソース。
このオバマとポロシェンコの会話の録音という記事の、信憑性が増しました。
ポロシェンコが、アメリカが立場を変えた事を非難している!!!

英語記事からの翻訳記事ですが、
なんとオバマ大統領とポロシェンコ大統領(当時のウクライナ大統領)との電話会談。

■オバマとポルキーとの間の電話内容と言われていること 2014年7月25日 (2014/8/1)
https://blog.goo.ne.jp/hosizorajp/e/a3698534eaa4210dcb94bbc2c309f310

http://www.rense.com/general96/transobnpork.html
Rough Translation Of Alleged Phone 
Call Between Obama, Porky
25 July 2014

以下の記述は今日のロシアの新聞記事からのオバマ とウクライナ大統領の
ポロシェンコとの間の電話会談の内容の抜粋である。

この電話会談は7月22日ヨーロッパ時間18時53分から19時12分までの
間におこなわれたものである。

ドイツの情報機関はこの会談の記録を入手した。
アンジェラ・メルケルは公開しないように、記録は隠すように指示した。
この記事によるとロシアの情報当局はこの会話内容をドイツ側から入手することが出来た。
この記事にはこの電話会談の一部しか記載されていない。

1ポルシェンコ: ”バラク、あなたの行動に ついて、私は怒り、失望している。
・・・我々は合意の通り共同で作業をした。

(↓↓↓ 私注★★下記注目★★ アメリカは立場を変えた!!!)
以前あなたは分離主義者とロシア人達が         ←★★★
マレーシア航空機の撃 墜事件を起こしたと言ったが、   ←★★★
今ではあなたはロシア人の関与の証拠はないと言っている。←★★★

もしもあなたがそう言い続けるとしたら我々にはモ スクワに対抗する力はない。”


2オバマ: ”まあまあ、気持ちを静めて、 ピーター!
私たちは証拠は「まだ」ないと報告を受けているが、今作業中だ。
私たちは「それを本当のものにするよう作業中だ。」 

あなたは 大きい過ちを犯した。あなたはジェット戦闘機を派遣するという誤りを犯した。
ロシアはあなた方のジェット戦闘機を特定した。
今では、世界 にあなた方のジェット戦闘機がマレーシア航空機を追跡した理由を
説明出来ないでいる。”


3ポルシェンコ: ”我々には地上から目的を 達成できるかどうか確信がなかったのだ。
我々は旨くやる必要があった。”

4オバマ: ”分かった、ピーター。
しかし、 今ロシアは我々に対してもう一枚のカードを持っている。”

5ポロシェンコ: ”過ぎたことは過ぎたこと だ。”

6オバマ: ”ピーター、あなたはこれが悪い ことで過ちだと認めるのかね?
このジェット戦闘機は我々に頭の痛い問題を起こしたんだぜ!”

7ポロシェンコ: ”我々は全部をはねつけ続 けるよ。
大事な事はロシアはこの事件に関係していなかったなどと言って、将来あなたが
我々をはめないようにすることだ。”

8オバマ: 我々はあなた方を支援し続けるよ。
我々は同じボートに乗っているんだから。これは確かなことだ。
同時に、我々が合意していたように、これはもっと早く起きていたはずの 事だ。”

9ポロシェンコ: ”あなたは我々の専門家の レベルを知っているはずだ。”

10オバマ: ”これらの専門家の腕は疑わしい と思っている。
彼等がぺらぺらしゃべったりはしないだろうね?
ロシアは既に彼等を見つけ出そうとしているんだから。
彼等を表にださないよ にしてくれ。彼等が口を割ったら・・・・”

11ポロシェンコ: ”分かった。彼等が絶対に 口を割らないような対策を講じるよ。”

<<<注意!!!>>>

A. 対空ミサイル軍BUKM1の司令官は殺害された。å

B. マレーシア航空フライト777とドネプロペトロフスク航空管制室との間の
会話記録が無くなった。

C. インターネットでも、ドネプロペトロフスク航空管制室との間の会話記録が
無くなっているとの情報が見られる。

12オバマ: ”あなた方は証人の全ての証言を コントロールしなければならない。
さもないと我々のゲームは台無しになる。”


13ポロシェンコ: ”オレンジ色のブラック ボックスはどうなっているのかね?
私はイギリス人と作業させるために専門家を英国に派遣した。

しかしロシアもこのブラックボックス、テー プレコーダー、あるいは彼等が指定
したものへのアクセスを要求している。

これらのボックスへのロシアのアクセスを何とかして防止しなけれ ばならない。
これは我々にとっても米国にとっても非常に危険な事だ。さもないと・・・”


14オバマ: ”全てはOKだ。私は既にキャメロンに話しをした。
彼の部下たちは全て旨くやるさ。”

翻訳 Taki

***************

なかなかリアルな記事です。
しかし翻訳元の英語記事の信憑性はどうなんだろう?
A.B.C.の事件が実際に起きているなら、真実だと思いますが。

73. アラジン2[4719] g0GDiYNXg5My 2022年11月26日 03:51:01 : q1289QPgFM : UWFRZXp6bWt2Qlk=[3] 報告
>>69
そして下記は、その事件当時、マレーシアに住んでいた日本人の方の記事。
この事件のせいで、

>私はこの事件をきっかけに、米民主党政権ととウクライナ政府は信用しなくなりました。
>こうやって濡れ衣を着せる罠を仕掛けるのがネオコンの常套手段の連中だと、
>沢山の人たちに気づいて欲しいです。

だそうです。マレーシア首相自身が「ロシア犯人説」を信じてないですから。
以下、記事の抜粋。

■ウクライナでのマレーシア航空機撃墜事件,日本では忘れ去られた,(2022/3/2)
https://ameblo.jp/p51dmustang/entry-12729778391.html
●抜粋

マレーシア航空17便が撃墜されたときには,,わたくしは,マレーシアの大学で
働いていました。
そのとき,マレーシア国内では,ウクライナ に対する不信感で,
国中が激昂したことを目の当たりにしました。

学生のなかには,身近な人を失った者もいるときいています。
わたくしが,マレーシア航空17便の撃墜事件を鮮やかに記憶しているのは,このためです。

当初は,親ロシア武装勢力が,ロシア製の地対空ミサイルにより撃墜したという
説が有力で,4人のロシア人が起訴されました。

当事国のマレーシアのマハティール首相は,殺人罪で起訴されたロシア人3人とウクライナ人一人の犯行の結論に馬鹿げていると発言していました。
これは,親ロシア武装勢力が撃墜とするには,色々とと不可解な点が出てきたためです。

@事故機とされる機体と実際の機体のエンジンの大きさが明らかに違っていた
A現地の人たち誰一人として空中での爆発を目撃していなかった
B爆発音がして目をやったら遠くの地上で煙が上がっていたらしく、とても空での爆発だとは思われなかった。
C機内にあった乗客の荷物なども破損もないモノばかりで、まるで爆発現場に後から適当に置いてみたい感じであった。
D撃墜されたとする時刻よりも前に、攻撃を受けたとの通信のやり取りも出てきた。

両方とも同じ武器を使用していたので,決め手には欠きました。
また,事件の調査団の構成も非常に不透明で, ←★★★
ロシアだけでなく,マレーシアですら     ←★★★
事件の調査に加わることを拒否されました。  ←★★★

MH17便については、次第に,
ウクライナ空軍機の機関砲(と空対空ミサイル)による撃墜説も
有力になりつつあるようです。機関砲説の根拠は、以下のとおりです。

@機体の破損状態は機関砲による損傷を示唆している、←★★★
A遺体の中にBUKミサイルの破片が全く入っていない、 ←★★★
B一部の乗客が酸素マスクを利用しているので、地対空ミサイルで
機体が一気に破壊されたとは考えられない、
C地対空ミサイルの航跡雲を見た者がおらず、その映像もない ←★★★

ロシア犯人説には,次々とボロが出てくるので、←★★★
オバマも流石にプーチンロシアに濡れ衣は着せられませんでした。←★★★

その後何事も無かったかのようにフェードアウトさせてしまったようです。
トラさんが,ウクライナに,再調査を依頼することを期待したのですが,果たせませんでした。

今にして思えば,民主党あげて,弾劾裁判などでトラさんを追い詰め,
ウクライナ利権の捜査を妨害しようとした理由が,よくわかります。
 
マレーシア航空17便を撃墜したのは,どちら側にせよ,そのような危険地帯になぜ誘導したのか,ウクライナ政府から何の説明もありませんでした。

この撃墜事件を調べる過程で,私はドンバス内戦についていろいろ調べて,
ウクライナというのは,とんでもない国だと意識に至りました。

******************

追加。
■オランダ MH17墜落に関する裁判は不都合な証拠を破棄 (2022/11/17)
http://eritokyo.jp/independent/Ukraine-war-situation-aow1957.html

74. 2022年11月26日 07:16:54 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[434] 報告
https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-mh17-idJPKBN2S71NX
オランダ裁判所、14年のマレーシア機撃墜で3人に終身刑 1人無罪


[アムステルダム 17日 ロイター] - オランダの裁判所は17日、2014年7月にウクライナ東部を飛行中のマレーシア航空MH17便が撃墜されて乗客乗員298人全員が死亡した事件に関与したとして殺人罪で起訴された被告3人に終身刑の判決を出した。起訴された4人のうち残る1人は無罪となった。

スティーンホイス裁判長は「多くの犠牲者と残された多くの親族に多くの苦しみを与えた被告らの行為には最も厳しい罰だけがふさわしい」と判決概要を読み上げた。

被害者代表者団は被告は逃亡中であるものの、判決は重要な一里塚だと表明した。被告全員がロシアにおり、ロシア政府は身柄を引き渡さないとみられている。

有罪判決を受けたのは、元ロシア諜報員のイゴーリ・ギルキンとセルゲイ・ドゥビンスキー、ウクライナ人分離派指導者のレオニド・ハルチェンコの3被告。無罪となったのはロシア人のオレグ・プラトフ氏。

撃墜があった地域は当時、今年の紛争の前兆となった親ロシアのウクライナ分離派とウクライナ軍との戦闘の場となっていた。

スティーンホイス氏は、ロシア兵でなくても免責特権はないとした上で、MH17便がロシア製地対空ミサイル「ブク」で撃墜されたことに「合理的な疑いの余地はない」と指摘した。

ロシア政府はMH17便撃墜への関与や責任を否認している。

75. 2022年11月26日 07:19:22 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[435] 報告
ロシアの有罪が国際司法裁判所によって下された。
76. 2022年11月26日 11:18:00 : pgqQ1AWsQY : Q21VZmdKTXo5UFE=[2] 報告
誰が何処から見ても、>>71の主張で犯人はロシアと分かる。
77. 2022年11月26日 13:56:08 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[436] 報告
>>76
その通りです。

レベルの低い工作員を使うと、偽装が全て明るみに出る。

アラジン2は自分で自分のやっていることに気づいていない。

https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-airplane-osce-idJPKBN0FN2ER20140718
↑これが事件の一報。

@マレーシア航空機は、ロシア派武装勢力の占領地内に降下。
 ※ウクライナ側から提供証拠は出せなかったので、全てロシアが提出した証拠に限られる
AOSCEは降下地点に近づけていない。
 ※❶エンジンが違う❷乗客の荷物が無傷❸生存者がいない
  この❶❷❸はロシア派武装勢力の一方的な発信で、それぞれ一部は真実である
Bマハティール首相談(2022)の矛盾
 ※OSCEが視察を許可しなかったというのは、OSCEすら現地に到着できていないのに、関連事実に反している

ICCのロシア有罪判決の決定的証拠は、このロシアが出してきた証拠の羅列に生じる矛盾から引き出されていると言えるだろう。

⑴機体が異なるとは、失われた乗客の乗った機は確認できているのだから、ロシアしか調べられない現地から、他機の残骸が提出されたとても、本物の墜落機は存在していることになる

⑵本物のマレーシア機に乗った乗客の遺物が、無傷で多く発見とは、マレーシア航空機は墜落ではなく不時着した可能性が高く、そのため無傷の遺物が発見されているとしか想定できない

⑶では乗客はどうして全員死んでいるのか? これはマレーシア航空機の不時着現場にて、生存者が殺害された可能性が高いことを反証している

⑷前記⑴⑵⑶は、OSCEの調査は現地武装勢力によって捜査が妨害されたが、そこは親露派の占領地域で、⑴⑵⑶犯罪はロシア側しか犯行に及ぶことが不可能

⑸マハティール首相は2014年に現地視察を望んだとすれば、OSCEは現地にいないのだから、拒否できたのは親露派武装組織だけであり、2022年のこのコメントは策略による偽装である可能性が高い
 ※万が一マハティール首相本人が語ったとすれば、97歳のマハティール首相は老人性痴呆が疑われるレベルでしかない

78. 2022年11月27日 23:25:16 : Z4ORb6mNzI : aHVTUU5wNWFjRU0=[35] 報告
>>71
しばらく忙しかったので無視していたが、あまりにも無知なので補足説明する。

まずSU25では高高度での戦闘は設計から考慮されていない、SU25は最大速度:950km/h実用上昇限度:7,000m、ボ−イング777は1万m以上で巡航していた、SU25が高度1万mまで上昇は実用上昇限度を超えている、さて実用上昇限度を超えるとどうなるか、7,000mで酸素濃度42%、高度1万mでは酸素濃度29%で燃焼効率が落ち、運動能力が落ちる。

SU25は空対地攻撃が主な任務で地上高度〜中高度までの運動範囲を想定し設計され、設計者は1万m以上で巡航していたボ−イング777の撃墜は不可能だと証言した。

ジェット戦闘機のエンジンを解説
https://www.youtube.com/watch?v=3tBtpAU_wHU

ボ−イング777は1万m以上で効率的なターボファンエンジンを搭載され運動性は考慮する必要がないので安定的に900Km以上で運用できる。

ジェット戦闘機は総合的な運動性能(速度/機敏性/低高度〜中高度まで)が考慮され設計者はどこかで妥協する。SU25は高高度の戦闘能力は考慮されていない。

SU25Tは気密性を高めて1万mまで上昇可能だがほとんど戦闘能力はない。(アフターバ−ナ−の装備なし)

ロシア国防省の発表データ
http://itar-tass.com/infographics/7882

2014年7月14日
------------------------------------------------------
17.17 ボーイング777を探知した
   MH17便
   アムステルダム ― クアラルンプール
   高さ 10100m
   速さ 900km/h
17.19 未確認物体を探知した
   (恐らく ― 攻撃機Su-25、3505番*を割り当てた)
   高さ         10000m
   速さ         400km/h
   ボーイングからの移動 3〜5km
17.20 一定の落下速度のボーイングを記録した
17.23 ロシアのレーダー網からボーイングのマークが消えた
17.24 ロシアのレーダー網から物体3505番のマークが消えた

SU25はボ−イング777を上昇限度を超えた高度1万mを時速400Kmで追尾し更に回り込んで上部コピットから攻撃したと事になりもう与太話の世界。

ミサイル追尾ロックオンも書こうかと思ったが今回は省略する(現在の戦闘機は無駄打ちをしないようにロンクオンしないと発射できないようになっている)

>>77

1万mからの落下事故で生還した事故例はあります。
JATユーゴスラビア航空機爆破事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/JAT%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%E7%88%86%E7%A0%B4%E4%BA%8B%E4%BB%B6

この事例では航空機が空中分解したが破損した機体が空気抵抗となり落下速度は落ち山の斜面にある木々をすべるように着地したため生存可能な衝撃ですんだ、迅速な緊急処置(45分)がされた結果1万mからの生還としてギネス世界記録び認定されています。
この例からもわかるように乗客の遺物が、無傷で多く発見されることは十分考えられます。


79. アラジン2[4779] g0GDiYNXg5My 2022年11月29日 05:04:26 : dg6dUNhkzo : Sy5oT3VkZWZSZFE=[1] 報告
>>78
はい、新ソース。
ほんとにマレーシア航空機撃墜事件は、ネットにゴロゴロ転がってますね!
あなたがいうほど、犯人ロシアで確定してんなら
こんな現象が起きるはずが無い。

■マレーシア航空撃墜事件の真相は?出続ける不都合な情報
http://phase-magazine.com/20140801/

●抜粋
・キエフ国際空港の管制塔で勤務していたスペイン人航空管制官の言
彼のRTスペインとのインタビュウを下記のサイトで見ていただきたい。
http://actualidad.rt.com/actualidad/view/127516-amenazar-controlador-espanol-ucrania-crisis
出典: スペイン人管制官のツイート – @spainbuca 

2014年7月17日、10時21分: 「キエフ政府は撃墜を親露派のせいにしようとしている。」
2014年7月17日
10時24分: 「ご用心!これは撃墜だ。マレーシア航空のボーイング777型機がウクライナで。乗客数は280人。」
2014年7月17日
10時27分: 「マレーシア航空のボーイング777型機がレーダーから消えた。異常を示す連絡は何もなかった。」  
2014年7月17日
10時30分: 「飛行機は撃墜された。撃墜、撃墜だ。事故ではない。」 
2014年7月17日
10時35分: 「この事故、まったく異常だ。彼らはキエフ空港の同じ管制塔でわれわれを脅かそうとしている。」
2014年7月17日
10時38分: 「彼らが私の電話を取り上げるか、私の頭を割る前に言っておこう。キエフ政府が撃墜した。」
2014年7月17日
11時48分: 「B777機はレーダーから消える2分前まではウクライナ軍のジェット戦闘機に付き添われて飛行していた。」
2014年7月17日
12時00分: 「旅客機が消えた7分後、撃墜されたことが通知された。そして、われわれの管制塔は部外者たちによって占拠され、今も彼らが居座ってる。」
2014年7月17日
12時01分: 「一部始終はレーダーに収集されている。驚くべきことだ。キエフ政府が撃墜した。この管制塔ではわれわれは知っている。軍の管制官もだ。」
2014年7月17日、13時15分: 「ここでは軍の司令官たちは状況を掌握しており、軍は他の誰かの命令に従っていると認めている。親露派の命令ではない。」 
2014年7月17日
13時29分: 「内務大臣は戦闘機がこの空域で行動していることを知っていたが、国防大臣は知らなかった。」 
2014年7月17日、13時31分: 「軍部はウクライナ軍の仕業だと認めているが、その命令が何処から来たのかは依然として不明のままだ。」
2014年7月17日
13時38分: 「レーダーから消える3分前までは、戦闘機は777機のすぐ側を飛行していた。ちょうど3分だ。」 
2014年7月17日
15時17分: 「軍は今や旅客機はミサイルによって撃墜されたと公式に言っている。」 
2014年7月17日
15時26分: 「この報告書はミサイルが何処から発射されたのかを示しており、反政府派の自警団からではないと明記している。」
2014年7月17日
15時36分: 「軍の最高司令部はミサイルの発射を命令してはいない。誰かがウクライナ国家の名を借りてやってしまった。」
2014年7月17日
15時38分: 「何も知らない人たちのために言っておこう。国防省の命令の下で動く軍部と内務省の命令の下で動く軍部とがある。」
2014年7月17日
15時38分: 「内務省傘下の軍部は何が起こっているのかを何時も知っている。」 
2014年7月17日
16時06分: 「この管制塔に詰めている軍の司令官たちはミサイルはウクライナ軍からのものだと認めている。」 
2014年7月17日
16時10分: 「後にやって来た兵士たちの顔を読むとありありだ、何の疑いもない。」 
2014年7月17日
16時12分: 「最終局面はこうだ。部外者を連れてやって来た軍人はわれわれの所へ来て、彼らの筋書きで話をするようにと頼んできた。」 
2014年7月17日
16時13分: 「われわれの返事はこうだ。これらのレーダーはミサイルの発射データを収集してはいないが、軍のレーダーは疑いもなく収集している。」

***************

■【マレーシア航空機撃墜】米国とNATOの自作自演の可能性 (2014/07/23)
https://www.youtube.com/watch?v=T-eilNAnseE



動画解説:
※ 番組は 米国時間 2014/07/18 放送
※ 途中のアポロ13やFAA独特規約部分等
   (5分位)省きました。

今回のマレーシア航空撃墜事件が、シリアの
化学兵器使用疑惑、イラク大量破壊兵器疑惑の
事例に構造が非常に似ている、との内容です。

直接的な自作自演作戦の証拠云々は、前の番組で
放送済みの為か、この番組としては一歩引く形で、
この事件を捉えている様に見えます。

 とはいえ、ウクライナ当局により、ロシア軍高官と
現地の親ロシア派組織との電話盗聴動画が、
幾つかの動画サイトにアップされましたが、その際の
キャッシュデータにより

1) サーバーへのアップロード日付が7月16日と、
 撃墜前であった事。

2) 動画ファイル内部のエンコードタイムスタンプも
 撃墜前だった事。
(エンコしたPCの時計が遅れていたと言い訳は出来る)

3) 墜落した場所はへんぴな所らしいけれど、
  ウクライナ軍?が 何故、その時、その場所に
  居たのか? (スゴイ偶然かもしれないけど)

4) マレーシア航空は、事件の10日前には
 EU航空規制に従い、高高度で、かつウクライナ上空を
 避ける航路プランだった筈だが、なぜかMH17便は
 ウクライナ上空を通過する古い6月の航路プランで
 飛行した上に、低い高度を飛んでいた事。
 (キエフ航空管制からの指示か?)

5) 必ずしも撃墜にロシアのブクミサイルは必用はない。
 2001年、ウクライナは既に、ロシア民間航空機を
 ミサイルで、故意に撃墜する事に成功している。

6) ウクライナ軍は、親ロシア派がブクミサイルを
 保有していない事を知って居た。
 (BBCが既に報じたとの事)

7) 米国がロシアを国際的な制裁に追い込む為、
 東ウクライナの親ロシア派等が、ロシアの
 ブクミサイルを使って航空機の撃墜した、
 とするシナリオを崩す訳には行かない。

 等が紹介されています。

それ以外にも、謎のスペイン人 カルロスが紹介した
キエフ 管制官のツイート。これに関しては、
CIA、NSA等の攪乱工作ではないか、と見ている様です。

直接的な自作自演、やらせ、偽旗作戦などの
情報については、 こちらを紹介します。
   • Evidence to Frame...  
https://www.youtube.com/watch?v=RMgIpC-bCfQ&list=UUittVh8imKanO_5KohzDbpg&index=1&t=0s
   • 動画 
https://www.youtube.com/watch?v=6s_LVrKVWug&list=UUFdlR1eZu3adxifzJ-yS6_Q&index=1&t=0s

 
80. 2022年11月30日 00:16:17 : Z4ORb6mNzI : aHVTUU5wNWFjRU0=[36] 報告
>79
いつもの与太コメントかもういいよ、キエフ国際空港の管制塔がスペイン人国籍か。

ところで俺の質問に答えれないね。
SU25が、マレ−シア航空を追尾しロックオンし撃沈できるのか?
無理だねSU25の設計思想で高高度は考慮されていない、エンジンは古いタイプのターボエンジン更に改良型も基本的にエンジンも機体も変わっていない、最もロックオンの意味も知らないで与太話を書いてるお前には理解できないだろうね、いつまで与太話を書くのかな」?

81. アラジン2[4790] g0GDiYNXg5My 2022年11月30日 03:12:13 : pd0XwCp2Ro : SjhLbmVYUW1lVFk=[4] 報告
>>80
>>71 で回答済み。

あなたが繰り返すほど単純な事件なら、多数の反論がこれほど転がってるはずがない。
アメリカは前科が有り過ぎる。

私の目的はあなたに反論する事で、マレーシア航空機撃墜事件もまた
極悪非道のアメリカの犯罪の一つだと、レスを見る人に理解してもらうこと。

あなたが納得するとは、思ってませんよ。

**************

ところで戦略通のあなたは、現在でも
「ウクライナ軍が勝ってる!」と信じてるんですか?

82. 2022年11月30日 07:20:27 : hptxLvUiEk : QnNTeVBrWGFEdTI=[2] 報告
>>80

こういったウクライナシンパは、

この間の迎撃ミサイルのポーランド直撃の際の、ゼレンスキー一味の「ロシア発射のミサイルだ」捏造騒ぎも、支持するのかね?

ゼレンスキー一味は第三次世界大戦も仕方ないと思っているようだ。

まともな思考の持ち主なら、あれ一つで、キエフ政権支持はためらうようになるはずだが。

どんな立場か知らんが、キエフ政権=無能・悪を全部スルーじゃ、まじめに政治を考えてるとは言えないな。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b24掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b24掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b24掲示板  
次へ