★阿修羅♪ > dUxxRDh4YlFVQ28= > 100000
 
g検索 dUxxRDh4YlFVQ28=  
 
dUxxRDh4YlFVQ28= コメント履歴 No: 100000
http://www.asyura2.com/acat/d/du/dux/dUxxRDh4YlFVQ28=/100000.html
[政治・選挙・NHK286] 高市政調会長「デタラメ」発言が大炎上!消費税減税を頑として拒む自公の参院選に大逆風(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
63. 2022年6月21日 19:26:58 : Edl3qNPntg : dUxxRDh4YlFVQ28=[1]
法人税を下げることは何も悪くない。

法人税を下げるのと同じように、個人所得税も岸信介が作った国民皆保険の保険料、これも下げれば問題無いわけだが、こっちを下げないことだけが問題だ。

むしろ罪悪なのは、法人の経営を一部のもののみが寡占する仕組みを見直さないことだ。

法人が、寡占されたものの私物でなく、所在地域の人のもの、働く人のもの、提供物を購入する人のものであれば、法人税減税はまことに歓迎されるべきものである。

法人税を上げろという言種は、問題の本質を誤魔化している。


http://www.asyura2.com/22/senkyo286/msg/806.html#c63

[政治・選挙・NHK286] 高市政調会長「デタラメ」発言が大炎上!消費税減税を頑として拒む自公の参院選に大逆風(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
64. 2022年6月21日 19:32:33 : Edl3qNPntg : dUxxRDh4YlFVQ28=[2]
岸信介が国民皆保険を作って、60歳を超えれば年金給付するとしたとき、日本人の平均年齢は60歳だった。

何のことはない。

岸信介は、過酷な肉体労働に従事し、60歳までに疲弊死していた当時の一般人には給付年金は無く、過酷な労働に従事しない公務員にだけは、確実に年金が受け取れるようにしただけなのである。

そこで岸家は公務員の神となった。

日本官僚挙が、安倍一族を国王家として、安倍王家の御家人・旗本として振る舞うのは、今の官僚の権限を岸信介が憲法に違反して設置したからだ。


http://www.asyura2.com/22/senkyo286/msg/806.html#c64

[政治・選挙・NHK286] 高市政調会長「デタラメ」発言が大炎上!消費税減税を頑として拒む自公の参院選に大逆風(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
65. 2022年6月21日 19:41:55 : Edl3qNPntg : dUxxRDh4YlFVQ28=[3]
岸信介の悪事は、日米安保などではない。

国民皆保険の設置こそが、最大最悪の罪なのである。

国民皆保険は、自分が健康を損なうと損するという健康を保全しようという精神を損ね、少しでも他人より多くの補償を得るには、病気になった方が得という弊害を生んでいる。

医療機関もそうで、少しでも病人を減らした方が得(楽)という医療の本質を無視し、病人を作れば作るほど儲かるという仕組みである。

これが、病人を作りたい医療機関と病人になりたい国民を産んでいるのだ。

そしてその風土が、過剰に投薬をさせて利益を得ようとする製薬会社に、さらにその製薬会社に天下りしようとする官僚を産み、これらの犯罪人どもに悪用されているのが日本の国民皆保険制度だ。

もう一つ止めを刺すなら、国民皆保険を維持するためというのが、この項で問題となっている消費税増税の大大大根拠なのだ。

国民皆保険さえ廃止すれば、消費税は増額どころか、存在理由を失うのである。

これを言わない奴は、全員、正体は消費税増税の賛成者で、消費税増税プロレスを演じているレスラーである。


http://www.asyura2.com/22/senkyo286/msg/806.html#c65

[政治・選挙・NHK286] 高市政調会長「デタラメ」発言が大炎上!消費税減税を頑として拒む自公の参院選に大逆風(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
66. 2022年6月21日 19:45:18 : Edl3qNPntg : dUxxRDh4YlFVQ28=[4]
日本国民を苦しめているのは、消費税と社会保険料負担だ。

その2つを失くせば、浮いた金で、どんな社会保障制度が構築できるか?

その可能性・選択肢は、空より高く海より深く存在しているのである。
http://www.asyura2.com/22/senkyo286/msg/806.html#c66

[政治・選挙・NHK286] 高市政調会長「デタラメ」発言が大炎上!消費税減税を頑として拒む自公の参院選に大逆風(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
67. 2022年6月21日 19:48:46 : Edl3qNPntg : dUxxRDh4YlFVQ28=[5]
その可能性を否定するものが信奉するものとは何だ?

岸信介が作った国民皆保険と、在日米軍が作った日本国憲法ではないか?

口で岸信介・在日米軍を否定する奴に限って、岸信介と在日米軍が作ったものを不可侵と信奉している。

これこそ、笑えない本当の話なのである。
http://www.asyura2.com/22/senkyo286/msg/806.html#c67

[政治・選挙・NHK286] 九条改悪を許すな緊急集会(植草一秀の『知られざる真実』) 赤かぶ
17. 2022年6月21日 21:00:18 : Edl3qNPntg : dUxxRDh4YlFVQ28=[6]
>> 共産党と公明党は、負けて消滅するという民主主義の原則に則らない、民主主義の寄生虫だ。このことを皆さん、認識してほしい。

この部分、正鵠を射ていると言えるだろう。

まあ、もともと共産党と名乗っているんだから、民主主義ではありませんと言ってるようなものなので、別に偽ってもいないと思うが、日本国憲法下で、民主主義ではありませんという政党が実際に有って良いのかという疑念も湧く。

諸派でいいのではないか?

一方の公明党は、どう考えても日本の憲政上、その存在が許されて良いわけがない。

これを存続させている時点において、日本政府に正義は無い。

他にも降伏実現党とかもあるが、おおよそ日本で国政政党と名乗っている大半は諸派であり、これを国政政党と認めてはならないだろう。

国政政党とは、すべての選挙区に、支持者の選択肢を設置できねばならない。

例え一人の当選者を出せなくとも、全ての選挙区に1名以上の候補者を立てて、その受け皿を示さないような政治団体は地方政党として活動すべきである。

仮に比例代表制を敷くとしても、比例名簿を政党という社会的地位が、憲法14条に違反して設定できるようにしてはならない。

比例票とは、国政政党に属する政治家個人が、個人得票を得た場合に限り、その個人が所属する政党に比例票1が付与され、その値とは支持政党の総得票を反映するため、死票の軽減として、国民審査などの力を与えるというなら、それは設置しても良いだろう。

例えば、憲法改正しますという政党が議員の選出で2/3を確保したとしても、比例票合計だと2/3に達さない場合、例え議員が2/3確保しようと国民審査はそこまでの信を与えていないことを、選挙と同時に確定させる目的とするなら、議会インフラを軽減・議事リソースの簡素化も成るので、導入してみても良いと言える。

要は二度手間にならないというわけだ。

逆に、比例で2/3押さえられて居れば、それは死票を含めても改憲賛成という世論であるわけなので、議案を通せば改憲は成るわけである。

重要法案は、必ずこの過程を取り、この手順なく一から重要法案を通すなら、過半数ではなく全て2/3の賛成を得ねば通せないとの縛りでも設けたらどうなのか?

それを可能にするなら比例の計測はあって良いと思う。

http://www.asyura2.com/22/senkyo286/msg/807.html#c17

[政治・選挙・NHK286] 九条改悪を許すな緊急集会(植草一秀の『知られざる真実』) 赤かぶ
18. 2022年6月21日 21:07:41 : Edl3qNPntg : dUxxRDh4YlFVQ28=[7]
前項の方法だと、仮に比例票が分断野党の方が多く、法案化反対が比例票として過半数あれば、例え議員として当選せずとも、世論の過半数は法案を否定しているのであり、修正なき可決要求は審議不能にしておけば良い。

これを可能にするなら、各野党は各野党として修正案・または廃止案を選挙公約している必要性がある。

これだと、法案提出者は、予め、国民世論のどの部分までを受け入れぬ限り、採決要請できないことが、議事の前に、国民に一目瞭然わかるようにすることができる。


http://www.asyura2.com/22/senkyo286/msg/807.html#c18

[政治・選挙・NHK286] 九条改悪を許すな緊急集会(植草一秀の『知られざる真実』) 赤かぶ
19. 2022年6月21日 21:13:36 : Edl3qNPntg : dUxxRDh4YlFVQ28=[8]
比例票とは、あくまで政党の公約への支持を集約・計測する手段である。

議席という享受を政治家個人が受けて良いわけがなく、さらにその指名を社会的立場である政党が憲法14条に違反して決定して良いわけがなく、出された答えは、政党の重要法案に対する主張であり、その集計を可能にする国民の声に当たらなければならない。


http://www.asyura2.com/22/senkyo286/msg/807.html#c19

   

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > dUxxRDh4YlFVQ28= > 100000  g検索 dUxxRDh4YlFVQ28=

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。