★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件11 > 421.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
筋弛緩剤点滴事件最終弁論始まる 守被告の無罪主張(河北新報)
http://www.asyura2.com/0401/nihon11/msg/421.html
投稿者 シジミ 日時 2004 年 2 月 09 日 18:05:20:eWn45SEFYZ1R.
 

(回答先: 筋弛緩剤事件で最終弁論「事件は存在しない」と弁護団(読売新聞) 投稿者 シジミ 日時 2004 年 2 月 09 日 18:00:32)

                 最終弁論を聞く守大助被告(イラスト・木村顕彦)


http://www.kahoku.co.jp/news/2004/02/20040209t13026.htm

仙台市泉区の北陵クリニックで起きた筋弛緩(しかん)剤点滴事件で、殺人罪などに問われ、無期懲役を求刑された元職員の准看護師守大助被告(32)の最終弁論公判が9日、仙台地裁で始まった。弁護側は守被告を犯人視した捜査の経過に疑問を挟み、患者の血液などから筋弛緩剤成分が検出された鑑定結果の信用性を否定。「証拠評価の誤りによる事件のでっち上げ」と強調した。

 弁護側は捜査経過の疑問点として(1)クリニック側は県警に事件相談するまで急変患者の症状に不審を持っていなかった(2)クリニックは筋弛緩剤の正確な在庫確認をしておらず、消費状況が不自然だったと証明できていない(3)別件逮捕で事件を立件しようとした―などを挙げた。

 検察側が守被告の証拠隠滅工作とみている筋弛緩剤空アンプル入り針箱持ち出し行為については、「針箱には手術で使用した空アンプルしか入っていなかった」と指摘した。

 弁護側は、患者の容体急変は、筋弛緩剤投与以外の別の原因があるとして、筋弛緩剤成分が検出された鑑定の手続きや結果の問題点を指摘した。
 午後は各事件について事件性がないことなどを主張した。

2004年02月09日月曜日

 次へ  前へ

日本の事件11掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。