★阿修羅♪ > 雑談専用25 > 855.html
 ★阿修羅♪
ともかく、研究と事例調査、そして自立的な考察が大切ですねぇ〜
http://www.asyura2.com/07/idletalk25/msg/855.html
投稿者 考察者K 日時 2007 年 9 月 17 日 12:06:14: JjkI8nWTpj0po
 

労働者が「退職する」という選択肢を持ち、労働組合も企業依存から脱却していかなければ「労働者の地位向上は望めない」というのが、最近のKのテーマであるが、これ、現状では非常に困難であると言えよう。

先に紹介した「労働相談センター・スタッフ日誌」に紳士服のコナカの現状が紹介されている。
http://blog.goo.ne.jp/19681226_001/e/57985c142415aae1309bd028d5649527

ここに、おそらくは「コナカの社員(支店長含む)の声」が寄せられている。
公然と「恫喝」とも思える就業規則変更への「同意」が求められている様子が見て取れる。
これが、企業論理の常識なのだろう。

労働者(役職)による労働者の管理をさせるという「やり方」である。
長い間「労働者が権利主張をしてこなかった歴史」は「支配階級に管理面に効果的な手法を確立させてしまう事」になってしまった。

連帯責任というのがあるが「一人の労働者の権利主張」が「他の労働者の不利益」となり得る仕組みが構築されてしまっている。

コナカの場合では「支店長が同意をしない事」が「上級管理職の不利益」という場面を作り出されてしまっている。
「業務上では行える、業務命令」は「業務以外では行えない」のだが、その部分の切り分けが機能していない。あきらかにパワーハラスメントが行われている。

ここをぶち抜くには「職を辞す」という選択肢が機能していなければ難しいだろう。

【退職願を胸に...OL・会社員のための退職総合情報】
http://tnt.web.infoseek.co.jp/
というHPがあり、そこに掲示板が設置されている。
その掲示板を読んでみると「いかに労働者の地位が低すぎるのか?」をうかがい知ることが出来るだろう。

離職率というものがある。
http://rblog-biz.japan.cnet.com/0024/2006/11/post_3a58.html
によると
>【昔も大学卒若手社員の早期離職率は決して低くはありません。最近、入社3年目までの離職率が50%を超えて、注目されているのです。3年間で新入社員の半分以上が退職しています。高卒若手社員の離職率も同様な傾向を示しています。勿体無いですね。】
と言うことである。
これでは「ニート」が増えて当然と言えるだろう。
売り手(=労働者)市場ではなく、買い手(=企業)市場に振れすぎているから、ともかく「どこかに就職できればいい」で就職してみたら「こんなはずではなかった」となり、早期離職になるのだろう。

離職率というと「上場企業で回答した企業くらいしかデータが分からない」ようである。
http://job-forum.sblo.jp/article/896347.html
には、東証1部上場企業の離職率ランキングが載っているが、これだけではなんとも判断しようがない。一般的には「金融業」「不動産業」の離職率が高いと言われているようであるが、「このランキングにはコナカ(東証1部:7494)が入っていない」ということだけは確認できる。
これが何を意味しているのか?
一概には言い切れないが、一般的には「いい職業」と言われている企業でも「コナカ以上に離職率が高い」のかもしれない。

それ以外にもブラック企業ランキングというのがあり
「郵政公社は27位」に入っている。
http://job-forum.sblo.jp/article/919160.html
ちなみに「コムスン」は36位
介護事業の離職率もかなり深刻になってきた末にコムスンが破綻したのは周知の事実であるが「イメージで就職先を選ぶと危険」と言うことである。

新卒の大学生の3年以内の離職率が50%を超えているというのは2人に1人は辞めてしまうと言うことである。
あきらかに「労働者側の権利が軽視され、企業論理が理不尽に巨大化した結果の事」だろうと分析できるだろう。

ある意味では「3年以内に見切りを付け、辞めるという決断をできた。」というのは不幸中の幸いなのかもしれないが、それでは「辞めた企業より良い企業は?」というと、これもまた難しい「いい企業とは、職員を大切にしてくれる企業」と価値観の変更をしなければ、どこに再就職しても離職という結果にもなるだろう。
一般的にいう「いい企業」は「楽で、給与が高く、拘束時間も短い」と言うことであろうが、そんな企業は「現在の企業優先の労働市場では存在しない」だろう。
仮に存在してもすぐに倒産だろう。

これは「企業(雇い手・買い手)優先市場」を「労働者(売り手)優先市場」に変えていくという労働者側のアクションが必要ということである。

これ、資本階級の善意に頼ったら「永久に実現しない」


 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 雑談専用25掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。