★阿修羅♪ > アジア13 > 691.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
尖閣列島の紛争に見る菅内閣の酷い外交オンチと無様な政治運営
http://www.asyura2.com/09/asia13/msg/691.html
投稿者 いにしえの 日時 2010 年 10 月 14 日 21:16:28: .mgHwtSne6rXM
 


日中間の係争問題として燃え上がっている尖閣列島問題は、反小沢で凝り固まった松下政経塾出身の政治家が支配している菅内閣により、支離滅裂な外交のために世界から物笑いになっている。酷いものだ。松下政経塾はアメリカのネオコンの日本普及事務所であり、前原街娼を始めとしたアメリカのポチ公は、日本世のアメリカの利益しか考えない。
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/411.html
週刊誌でさえあきれて馬鹿内閣とこき下ろしている。
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/411.html
こんな愚劣な間内閣の暴走状態を救えないかと憂国の気持ちに支配されている人が多いが、もっと国際感覚を持つ日本人のサポートがいるのではないかと心配していたら、興味深い記事があった。
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/368.html

こんな菅内閣に政治を任せていたら日本は救いがない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月24日 02:51:14: yAVcaUtNCE
意外とこの稚拙外交が吉と出ると思います。

あまりの稚拙さに、自民流の二枚舌外交に慣れてきた外交の達人である中国が調子を崩して世界から孤立しつつある。

菅政権は引くところと押すところのボタンを完全に掛け違えているが、それが中国政府にも理解できない。

ある意味、民主の対中外交は結果としてビスマルクやメッテルニヒ流の巧妙な結果を生むかもしれない。

これでうまく台湾を日本側に付かせたら120点だ。

おそらく、外務省の中国課や経済界の対中国パイプも民主政権で完全に機能が止まってるんでしょうが、実はそれは天安門以来の対中国外交を変える絶好の機会でもある。

彼らはいまだに自民復活を当てにして菅政権の自沈を傍観してるんでしょうが、そのうち自らが立つ基盤をも失うほどに状況が変わってしまった事に気付くでしょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > アジア13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > アジア13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧