★阿修羅♪ > 議論30 > 687.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
あっしらが真っ向から否定する3号機の核爆発だが、槌田敦氏も「核爆発」を主張していた。
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/687.html
投稿者 短足鰐 日時 2012 年 8 月 16 日 20:10:49: 1dEIvwQCPSw5M
 

(回答先: あっしら、4号機「爆破説」の思考法の異様性と異常性 投稿者 短足鰐 日時 2012 年 8 月 13 日 21:11:01)

 槌田敦氏は、『隠して核武装する日本』の中で次のように書いている。

<発電用(原子炉級)プルトニュームでは原爆は作れない>
 プルトニュームには五つの同位体がある。そのうち核分裂する同位体は、奇数の質量数のプルトニューム239と241である。通常の原子炉で作ると、プルトニューム239は58%、241は11%程度の発電用プルトニュームが得られる。残りの31%はプルトニューム240などの不純物である。仮にこのプルトニュームで核兵器を作ったとしても、次の七つの欠陥を持つことになる。
 @不純物の自発的核分裂で発生する中性子により、不完全爆発になる
 A不純物により中性子が消費され、連鎖反応が困難になる
 (以下、略)

 つまり、そのままでは原爆は造れないが、「”不完全”ながら爆発する」と書いている。小生は核物理を学んだものではないが、この指摘は見逃してはならないと思っている。実際に、この知見に立ったものかどうかは分からないが、槌田氏は3号機は核爆発だったと主張(仮説)している。その他の数少ない専門家の核爆発説も最新のものも含めて下に整理した。

 あっしらの「3号機の水素爆発で同時的な核爆発や核暴走は起きるはずがないと断定しているのです」との発言がいかに乱暴で思い上がったものか、下を読めば良く分かるだろう。

 ついでに次のコメントを俎上に上げる。
 http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/892.html#c8
 10. 2012年8月02日 10:47:35 : ZtHLvFyPoQ
 相変わらず、核爆発説が横行している。核爆発がありえないのは当たり前すぎて、専門家は、一々対応したくないだけ。何故、爆発にいたらないか。
1.ウラン235の濃縮度が5%未満なので、中性子が減速して熱中性子にならないと臨界にならない。高速中性子では絶対に臨界にならない。(無限増倍係数<1)
2.高速中性子が熱中性子になるまでに10ミリ秒程度かかる。エネルギー放出には最短でも10ミリ秒程度かかるので、爆発になりようがない。

 >「つまりこの人は小出氏より上を行く知見の持ち主として振舞っているのである」

 小出崇拝する段階で失格です。小出さんは、再臨界疑惑を言い立てた人だが、燃料スペックを見ると再臨界はおこりえないのは一目瞭然。

 (再び短足)
 このコメント氏は、核物理学を学んだのかもしれないが、一学徒と学者では知見の質に格段の違いがあると見る。言っている科学的知見は普通の常識ではその通りなのかもかもしれないが、いろいろと不用心である。「専門家は、一々対応したくないだけ」で済ましているが、多くの専門家にはムラの息がかかっている。彼らは自ら自発的に真相を語ることはしない。その辺に無警戒である。
 また、「小出崇拝する段階で失格」と言ってのける人はどんな人種なのであろうか。やはりムラの周辺に生息する人物ではないかと、疑われても仕方あるまい。

 (以上、頭をやられる前の駆け込み投稿。これで思い残すことはなくなったか)


 【専門家が指摘する3号機の核爆発の疑いーその1】
  1〜4号機それぞれの爆発についての槌田敦氏の説まとめ(その2) 2012年6月24日
  http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/6342336.html

 真上に向かって黒い煙が立ち上ったことから水素爆発ではあり得ない。
 また,燃料プールが爆発したことになっているが,燃料プールから水素は出ない。
 (燃料棒の入れ物であるジルコニウムが加熱すると酸素と反応し酸化ジルコニウムに変わるので,水素は発生しない。)

 5階の床付近での爆発(空気より軽い水素が床付近に溜まることはない。)であったゆえに水素爆発ではあり得ない。
爆発の後で,Xe-133大量にが検出されていることから,核分裂反応があったことが判る。
 爆発の2ヶ月後の5月8日に,半減期が8日のヨウ素131が使用済み核燃料プールで大量に検出されたことは,その検出量の256倍の量が放出されたことも核分裂反応があったことを裏付けている。

 これらの事実から,3号機は水素爆発ではなく核爆発であったことが判る。
(アーニー・ガンダーセン氏も当初は「核爆発」という言葉を使っていたが,その後「即時臨界爆発」という語に変更した。槌田氏はガンダーセン氏の理論では説明しきれない箇所があり,他者に矛盾を指摘されてトーンダウンしたのではないかと推測している。)

 槌田氏の説明では,3号機の核燃料プールは震災後電源喪失により水が循環しなくなり過熱した。水は蒸発してなくなり,燃料棒を覆うジルコニウムが酸素と結びつき酸化し,バラバラに崩れ落ちた。
 この状態では核反応はしない。なぜなら,空気中を飛ぶ中性子は速度が速すぎて,核分裂反応が起きる前に燃料の原子核を通り過ぎてしまうから。
 しかし,このタイミングで東電は燃料を冷やす目的で水を入れてしまう。
中性子は水を通ると減速するので,燃料の原子核を通過する速度が遅くなり,核分裂反応しやすくなる。

 初めは水の量が少ないので水はすぐに熱で水蒸気になり水蒸気爆発し,その後も水が入れられたことによって本格的な核分裂反応が起こり,核爆発した。

 つまり,槌田氏の言葉では3号機の爆発は「水蒸気爆発を伴う核爆発」であるということです。

 この爆発は大量の放射能を放出したはずだが,幸い爆発時は西の風が吹いており,そのほとんどが海に流れた。もしも,東の風が吹いていたら,現在は出ていない放射能による直接の死者が出ていただろうと推測される。

 因みに,この爆発が核爆発であることを示す重要な証拠の一つが中性子線の有無であるが,東電は爆発前後の中性子線の計測結果を発表しなかった。これは東電がデータを消滅させた疑いがある。
 どうあっても東電と原子力ムラはこの爆発が核爆発であったことを知られたくないようです。

 その理由は前にも書きましたが,今まで科学者は高濃縮のウラン(ウラン235が60%以上,プルトニウムは94%以上)は核兵器になり,低濃縮のウランは軍事利用できないので,平和利用に使うのだと言ってきたが,低濃縮のウランでも核爆発するのであれば,今まで科学者が言ってきたことが全部嘘で,使用済み核燃料でも軍事転用できるということになってしまうからです。

 【その2】
 《ドイツの原子炉安全協会の報告書より》 4号機では事故直後、”燃料プールで爆発と火災が起こった” (原発問題) 
 http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/334.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 07 日 08:55:49: igsppGRN/E9PQ


 【ドイツの原子炉安全協会の報告書より】

 4号機では事故直後、”燃料プールで爆発と火災が起こった”

 フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実 Part4/4
 http://www.youtube.com/watch?v=ammCzi7lcoQ&feature=relmfu より一部

 東電は2011年の11月になって初めて4号機で爆発があった事実を認めた。
しかし、それでもその水素ガスが燃料プールから発生したものだとは認めようとしなかった。
というのも、それを認めてしまえば、燃料がしっかり冷却できなかったことを認めざるをえなくなるからだ。

 まず、地震で燃料プールに亀裂が入り水が流出してしまった。ウラン燃料の被膜をつくっているジルコニウムがとても高い温度に達して、自然に発火してしまった。そのときに水素も同時に発生したため、爆発が起きた。

 クリストファー・バズビー教授は、ここの大学で研究する放射性科学者だ。

 私が3号機の爆発の映像を見る限り1号機で起こった爆発や、その他の水素爆発から私が見て知っているどの爆発とも
はっきり異なることがわかります。
 このスライドはどれも300分の1秒の間隔で撮られたものです。
 5番目のスライドで3号機の爆発が始まります。鋭い閃光が走るのが見えています。
これは即発臨海の始まりを示します。建物の右の部分から炎が突き抜けます。
そしてこここそ、燃料プールがある場所なのです。

 事故のすぐ直後に世界で有数の原子力産業アレバ社やジェネラルエレクトニック社、ウエスティングハウス社などがこぞってこのことを公にしないようにと国会に圧力をかけ始めたことを私たちは知っています。
 しかし私たちは、アレバ社がスタンフォード大学で報告発表を開催するということを突き止めることに成功しました。
 あそこではどれだけ深刻であるかが、報告されたのです。そして、やはりジェネラルエレクトリック社やウィスティングハウス社に管理されている主要メディアはこのストーリーを過小に伝えることに徹底しました。

 フランスはパリの、アレバ社の本社ビルアレバ社は世界で最大級の各産業企業でありウランとプルトニウムからできている悪評の高いMOX燃料の納品会社だ。
 福島第一原発3号機で使用されていたMOX燃料もアレバ社のものだ。アレバ社でも事故はすぐに分析された。

 【その3】
 福島原発3号機“核爆発”を起こした!専門家が断言 (ZAK×SPA!) データ改ざんを拒否したらクビ! 
 http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/300.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 12 月 13 日 12:42:18: igsppGRN/E9PQ

  「福島第一原発3号機で3月14日に起きた爆発はピカドン(核爆発)だ!!」

 そう語るのは、’10年の春まで日本原子力安全基盤機構(JNES)で原発検査員を務めていた藤原節男氏。原発の施設と運用について隅々まで知る専門家の一人だ。

 「3号機の爆発では、一度ピカっと炎が出た後、ドーンと黒煙がまっすぐ建屋上方へと立ち上っています。水素爆発であんな黒い煙は出ません。キノコ雲の形状といい、核爆発の現象に酷似している」

 しかし、政府、東電の発表では、原子炉内部は安定を取り戻してきているはずだが?

 「重要な放射能飛散原因は、使用済み燃料プールです」

 彼は一原発を陸側から写した航空写真を取り出した。

 「建屋上部フレームは、使用済み燃料プールの場所が吹っ飛んでいます。プール内で爆発が起こり、そこにあった燃料棒は飛び散ってしまったと思われます」

 だが、たとえ使用済み燃料が溶融して下に溜まっても、果たしてそれで核爆発は起きるのだろうか。

 「3号機の燃料プール内では、爆発が生じるまでに冷却水が少なくなり、ジルカロイ・水反応で水素が発生。上方の燃料被覆管が溶けて、中のペレットはブロック崩し状態。プール内が原子炉さながら、小出力で臨界状態となって水が沸騰したと思われます。そして、プール水面上方で水素爆発。その圧力で沸騰水中のボイド(水蒸気)が圧縮。ボイド反応度係数はマイナスなので、一気に核分裂の反応度が高まり、即発臨界の核爆発が起きた。3号機爆発のスローモーションビデオを観ると、爆発音が3回聞こえる。これが、水素爆発の後に核爆発が生じた証拠です」

 【その4】
 福島第一原発3号機の爆発についての解説 2011年4月26日/アーニー・ガンダーソン
 http://www.youtube.com/watch?v=P4KXX24Dv1U&feature=youtu.be

 (カンダーソン氏は、水が空になった燃料プールが水素爆発を起こし、それによって燃料棒が激しく動いて変形するような衝撃波が生じた。使用済燃料プールでの燃料棒が変化し(集約したことで)即発臨界による核反応を引き起こした、としている(興味深い動画である))。


 (一般人の3号機(または4号機)核爆発の疑い)
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/169.html#c7
 http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/334.html#c4
 http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/334.html#c9
 http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/426.html#c2  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月17日 16:11:59 : ZtHLvFyPoQ
>一学徒と学者では知見の質に格段の違いがあると見る。

一学徒とは恐れ入った。しかも原子核物理か。

私、原発の設計も運転もしたことがあるのだが。原子核物理も詳しいよ。

臨界ってけっこう大変なんだ。初臨界では、パーティーを開くくらいだから。臨界にならず赤っ恥をかいたり始末書を書かされることもある。

あれで核爆発おこすのであれば、苦労しない。原発の発電原価は1銭/KWhくらいになる。

>多くの専門家にはムラの息がかかっている。

妄想もいい加減にしろ。原発ムラかなんか知らんが、そんな大それたところじゃない。ただの内弁慶集団。

それなら、反原発ムラは北朝鮮の息がかかっているとも言えるな。そんなに大それたところか。


02. 短足鰐 2012年8月17日 20:12:16 : 1dEIvwQCPSw5M : pPeWGdnjoA
 >>01
 正直に答えてくれて有難う。貴殿のポジションのおおよそは分かった。貴殿は原発を設計したり運転にも携わった工学系の技術者とみた。そしていまでも原発産業界のどこかのグループに属していると。

 そこで一つお伺いしますが、原発の現場での仕事に携わってきて何らかの矛盾や心の葛藤(失礼!)等を感じたことはなかったか。とりわけ今回の福島原発事故に関して、一技術者として何の感慨も湧かなかったのか。
 さらに日本は「脱原発」すべきでなく、少なくとも現状維持していくべきだ、ぐらいの考えの持ち主なのか、それともちょっと違うのか、差支えない範囲で教えてもらえれば有難い。


03. 2012年8月17日 23:29:09 : fKUHkQpHkE
01はこう言う人
惨いな

http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/240.html
2012年8月11日 18:30:39 : ZtHLvFyPoQ
反原発デモ。皆、暇だね。


04. 2012年8月21日 19:41:21 : ZtHLvFyPoQ
>>02
原発ムラは、それは酷い世界ですよ。ただ、他の世界も五十歩百歩。プロジェクトの世界はどこも似たようなもの。

東電のTV会議を見て、気づきませんか。吉田所長「斑目さんは、本店でちゃんとフォローしといて。」しばらくして、清水社長「吉田さん。吉田さん。斑目先生の言うとおりにしてください。」

これって、原子力に限らず、極度にシステム化が進んだ世界ではよくある話。能力ではなく、序列が優先するんです。平時はそれでよいが、緊急時には全く役に立たない。たぶん、1941年12月7日の米国海軍が似たような状況だったでしょう。

JCO事故の時も、似たようなものだった。臨界の専門家である、阪大名誉教授が「これは臨界だ」と言ったときに、安全委員の誰かが、一介のオブザーバーの言うことを真に受けられるかと、TVで言っていましたね。腰が抜けた。小渕総理が臨界だと言えばよかったのか。

感慨:大いにありますよ。日本国民、マスコミ、民主党がこんなにバカだとは思わなかった。

セシウムの害をまだわめきたてているが、これは、竹島は韓国領と言っているのと似ている。

放射能も臨界も基礎が全くない人たちが、言いたい放題わめき、政府はそれをコントロールできない。

竹島問題にたとえると、日露戦争を知っている人たちから見たら、竹島韓国領説がナンセンスなことはすぐわかるが、日露戦争を知らない人から見たら、韓国に理があるように思っても仕方がない。日露戦争のいきさつを説明しても、デタラメだと拒絶するでしょう。

セシウム問題も、そんなものですよ。竹島韓国領デモと似ている。

反原発デモも結構だが、バックに売国奴がいるのは明らかでしょう。

セシウムよりもひどい毒を吐き散らす連中と私を比べて、酷いのはどちらかな。

ましては、再臨界や即発臨界爆発なんて、どうかしている。


05. 2012年8月22日 14:27:39 : btQIok1BQ6
>再臨界や即発臨界爆発なんて

惨いだけでなく嘘つきでもある訳だ


06. 短足鰐 2012年8月22日 19:34:49 : 1dEIvwQCPSw5M : H8ctHXSrQE
 >>04
 一技術者として村内でそれなりに苦悩していると見受ける。
われわれ一般国民も大苦悩している。その苦悩の質が貴殿とはまったく違うのは、立場上の違いから来ている。
 だから、次の一行には全く同意できない。原発を推進する側にこそ売国奴がいる、というのがこの阿修羅での大多数の合意事項である。(これに反する貴殿らのような少数派はいる)

 >反原発デモも結構だが、バックに売国奴がいるのは明らかでしょう。

 われわれが非常に「酷い」状態にあるのは確かだが、貴殿が指摘するような強いバイアスがかかった視点からのものではない。


 (一般人の3号機核爆発の疑い/追加)
 http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/623.html#c13
 http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/623.html#c14


07. 2012年8月22日 19:37:44 : ZtHLvFyPoQ
>>02
>さらに日本は「脱原発」すべきでなく、少なくとも現状維持していくべきだ

原発が必要かどうか、その時の社会状況が決めます。原発が嫌いだから不用というほど安易なものではない。

再生可能エネルギーも悪くはないが、皆さん、太陽電池や風力は簡単そうに見えるから、素人の思いつきで何とかなると思っていませんか。

私も、風力はやったことがあるが正直言って勘弁してほしい。太陽電池は言うに及ばず。ある意味、原子力よりも難しい。

再生可能エネルギーは、希薄分散エネルギー源で大量に必要となります。設置する地域の特性に依存するから、特注品に近くなる。たぶん、農器具と似たようなものでしょうか。農器具は、地域の土質で設計が変わります。東北で適しているから、九州で通用するというものではありません。

同形の原発でも、微妙に違う。1F−6のマーク2型は、柏崎にもあるが、微妙に違うので柏崎の人が行っても、すぐには対応できないでしょう。できる人もいるだろうが。

原発は数十程度だから、それでも何とかなるが、風力や太陽電池は型式は同じでも、現地にかなり特化するだろうから、考えただけでも頭が痛くなります。

家庭の屋根に太陽電池と簡単に言うが、マンション一つ建てるのに合意形成で大変だ。そんな簡単なものではありません。

そんな複雑システムを使いこなせる自信があるのだったら、原発なんかチョロイものです。

私としては原発=30%、再生可能+水力=30%(非常に厳しい)、火力=40%が現実的と思いますね。

原発を0にしたかったら、省エネで30%、家庭需要を0にすれば可能です。

現実的な案は、原子力が設備容量で50%、稼働率60%。世界の状況で、石油やガスが高騰したら、原発を50%にして、火力を20%にすることで、石油やガスのバイイングパワーが出てくる。産油国等が高値でないと売らないと言うのであれば、それなら要らないと言えば安くなるのです。

バイイングパワーなら、再軍備して軍事大国になるというオプションもあります。値を釣り上げるなら、殴るぞというわけです。

遊休原発にするか、空母や核兵器にするか、どちらにします。


08. 短足鰐 2012年8月22日 20:19:09 : 1dEIvwQCPSw5M : sBFTJMd54g
 >>07
 貴殿のような少数意見が、時折原発板に顔を出して袋叩きに会っている。
 この「あっしら批判」の場で、それを延々と再現するまでもないだろう。

 官邸での反原発デモ等が功を奏してか、政府も30年までには原発ゼロに舵をきる構えを見せ始めた。貴殿の立場なら大慌てであろう。原発板で貴殿の考えを十分に披瀝して阿修羅の民意を問うてみたらよい。


09. 短足鰐 2012年8月22日 21:13:39 : 1dEIvwQCPSw5M : sBFTJMd54g
 (08の補足)
 本文で貴殿を俎上に乗せたのは、第三者が科学的知見を以て公平にものを言っているような装いだったが怪しいので、「ムラの周辺に生息する人物ではないか」と読んだ。貴殿はそうだと正直に打ち明けてくれた。だが、ムラ出身でも田中三彦、後藤政志両氏のように今や反原発の急先鋒となっている敬服すべき人物もいるので、次に貴殿の原発へのスタンスを聞いたわけ。ところが貴殿が今でもガリガリの原発亡者であることまで表明してくれた。そのことで当方としてはこの場での所期の目的を十分果たしたことになる。

10. 2012年8月23日 13:38:36 : ZtHLvFyPoQ
>>08
>阿修羅の民意を問うてみたらよい。

わけのわからんことを言い出してきたからからかうのが面白くなった。

阿修羅の民意って何。妄想集団が民とは国民を愚弄するも甚だしい。

>政府も30年までには原発ゼロに舵をきる
民主党の学級委員会が最初からできないことを言っているだけではないか。30年もつものか。

>>09
>。ヨムラの周辺に生息する人物ではないか」

残念、生息させてくれない。要求する給与が高すぎるらしい。原発ムラも意外と貧乏。

実は、「原発ムラ」も落ちぶれてしまって、5%未満濃縮度燃料で水なしでは臨界にならないことを上手く説明できないようだ。

fttp://dvda.music.coocan.jp

には、コンピュータを使わない説明がしてある。それでも、皆さんたちの学力ではチンプンカンプンだろうが。

バブコック目立の田中、束芝の後藤、笑わせるな。

あいつらは、現役時代自分の思うとおりにならなかった腹いせをしているだけではないか。ましては、放射能のことは素人ほどにも知らないただの機械屋。管と弁しか知らない。臨界も知らないに等しい。そんな連中が原子力の専門家とは片腹痛い。

原発ムラには、そんな隠れ反原発が多いんですよ。要するに、ただの基地外。

原発をやめるのはいいが、それからどうする。あなたたち、発電・送電したことがありますか。太陽電池でも風力でも一回やってごらんなさい。原子力がいかに有り難いかわかるから。田中、後藤、なんか電力自由化もやったことないだろう。私はやってきたよ。JEPXって知ってます?

要するに、言うのは私、やるのはあなた、というわけだ。

そろそろ何もできない人たちは引っ込んでもらいたいものだ。そうしないと日本の資産価値が上がらない。

それにしても、なぜ放射能を恐れるかね。福島の被曝量なんて何の問題もない。避難者も、そろそろ政府を無視して帰還しだすでしょう。

土地は放っておくと境界がわからなくなって大いにもめる。10cmのことで血の雨が降る。被曝どころではなくなってくる。

放射能が子供に及ぼす影響が心配なお母さんは、自分が知らずにDVしてしまうことは考えないらしい。そちらの方がよっぽど怖い。

政府や東電よりも自分の方が立派だと思っているらしい。お互い様という言葉をしらないようだ。反原発の人たちって、正しいことをしていると信じきっている。ここまでなると、カルト宗教のようなもので、そんな連中に日本を託すわけにはいかない。それこそ子供の将来どころか今の自分も心配だ。

現実は厳しいよ。


11. 2012年8月24日 21:29:29 : ZtHLvFyPoQ
野田と会談した反原発の連中。原発からどんな被害を受けたのか。土地を取られたとか、現実的被害ですよ。それを知りたい。

隣の人が可哀そうでは許せない。それなら単なるナロードニストなんだが。

そんな奴らと会うのは、問責理由になります。野田総理も国費がかかっていますよ。時給計算してください。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧