★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59 > 365.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NHKテレビで西園寺が「あの戰爭は俺達がやつたんだ」とニヤニヤし乍ら語つてゐた事は、今も腦裏から離れない
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/365.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 2 月 27 日 16:28:05: yX4.ILg8Nhnko
 

(回答先: 中共の核武裝に全面協力したのは佛魔百濟勢力藤原五攝家だつた 投稿者 不動明 日時 2011 年 2 月 27 日 02:05:04)

 
 
 
 
近衞上奏文の本質は、藤原五攝家の戰爭關與の隱蔽が目的であり、
全ての罪を左翼共産革命分子に擦り附ける事が目的だと思ふね。
  
 

 
 
 
 
 
 ゾルゲ・尾嵜秀實の仲間であつた西園寺公一も、晩年は中共の黨員で
あつた。
 
 昭和49年後半と記憶するが、NHKテレビで西園寺が

 「あの戰爭は俺達がやつたんだ」

 とニヤニヤし乍ら語つてゐた事は、今も腦裏から離れない。腹立たしい事實である。
 共産主義者の活動は、樣々に化ける忍者のやうに變幻自在なのである。其れを容易に
してゐるのが、祕密黨員とか僞裝轉嚮と云ふ仕組みであり、口頭や祕密文書による指令
である。日本を守る爲には、其れを見破る努力を怠つてはならないのである。
 戰前戰中に「治安維持法」があつても、コミンテルン、共産主義者の「敗戰革命」
に、日本は敗れたのである。
 
 
 
 
近衛上奏文 近衛文麿と左翼の敗戦革命
http://www.asyura2.com/09/gaikokujin01/msg/185.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2009 年 11 月 19 日 23:24:40: Gsx84HOp6wiqQ

現代の西園寺公一、宮本太郎
http://www.asyura2.com/09/senkyo61/msg/835.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2009 年 4 月 19 日 00:17:57: Gsx84HOp6wiqQ

國民新聞(平成15年7月)「敗戰革命」實施の左翼は靖國の英靈に謝罪せよ 窪田孝司
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1507/1507011apologize.html
 
 
 
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 不動明 2011年2月27日 16:35:44: yX4.ILg8Nhnko : nsQqea0gTY

鹿嶋昇氏云ふ所の
藤原僞史ネツトワークが近衞上奏文に於いて發動されたと云ふ事だ。
他にも終戰間際の僞クーデター謀略なども「日本のいちばん醜い日」に據つて
鬼塚英昭氏に暴露されてゐる。


02. 2011年2月28日 20:22:51: xO1eNzjKtM
元日本海軍パイロットからも、作戦と人事の関係について、「不審」を持たれている。疑問に答える内容で、一度なりと、戦後メディアが報道したことがあったか?私は知らない。知っている人があれば、教えてほしい。

手記 甲飛第三期出身、元海軍少尉 大西貞明

引用はじめ
私は今も予科練を階層するとき、誇りと悲しみの入りまじった複雑な感慨におそわれる。
 十二年九月に入隊された一期から昭和十七年の十一期までは五、四六六名であったが、十八年に入り南東方面での航空戦が熾烈をきわめ、搭乗員の損耗が劇しくなったころから、十二期三、二一五名、十三期二七、九八八名、十四期五二、一一九名、十五期三六、七一七名、十六期 二三、七九二と実に一四万余が入隊した。
 七つ釦(ボタン)と若鷲の歌にあこがれて甲飛を志願した紅顔の少年たちは、ただただ国難におもむくことのみを念じて入隊した真の愛国者であった。しかし航空機もないのにどうしてこのような多数の後輩を集めたのか(開戦時二、一九九機。戦時生産約三万機、損耗二六、二八五機。敗戦時ボロも含めて五、一四四機)。また更に永い戦争がつづき四、五年でこの一四万名が一斉に士官になれば、海軍の人事構成をどうするつもりであったのか。
 それとも三期の消耗率が八六%であったように、水上、水中特攻を平気で発動して殆ど全員が戦死することを計算しての募集であったのか。
 今でも不思議に思い、当時の人事担当官がおられたらお聞きしたいと思っている。
引用おわり

太平洋戦争シリーズ 昭和61年冬号 「歴史と人物 日本陸海軍の戦歴」

Re: 当時の高級軍人たちの人事を決定していった原理(勢力)は何だったのか?
http://www.asyura2.com/09/dispute29/msg/522.html

「天皇の軍隊」大江志乃夫 昭和の歴史3 小学館

1932年(昭和7)2月、谷口軍令部長のあとをうけて、伏見宮博恭王(ふしみのみやひろやす)が軍令部長となり、以後軍令部令制定による初代の軍令部総長となって、41年4月までの長期にわたって皇族総長時代がつづく。陸軍で閑院宮(かんいんのみや)総長時代が31年12月から40年10月までつづく。陸海軍ともに昭和史の決定的な時期に、長期にわたって皇族総長をおきづづけたことは、軍政・軍令の関係に好影響をおよぼさなかった。とくに人事行政に大きなゆがみをあたえた。当時の皇族の臣下に対する権威は、現在では想像もつかないほど高かった。中略 高級人事は伏見宮の同意がなければおこなえず、伏見宮の信をうしなったものは現役を追われた。

大江氏は、海軍航空士官学校出身で、いわば生き証人の一人である。軍事史に明るいとされる歴史家。


03. 2011年2月28日 20:23:48: xO1eNzjKtM
★ロックフェラーの資金が太平洋問題調査会を通じて、真珠湾攻撃工作のために、ゾルゲ経由、日本の皇族に渡された
http://www.asyura2.com/0510/bd42/msg/1053.html
関連ブログ

★太平洋問題調査会と真珠湾攻撃工作
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1354017.html

抜粋
>「一九四一年、ロックフェラーの別のフロント組織、太平洋問題研究所(IPR)が、東京の関連機関に多額の資金を拠出した。その資金は、ロシアスパイの大立者=リヒャルト・ゾルゲを経て皇族に送られ、日本の真珠湾攻撃工作資金となった。再度言うが、タヴィストックがIPRのすべての出版物を起草している。」 ジョン・コールマン著『タヴィストック洗脳研究所』


>一九四一年太平洋問題研究所(IPR。 日本では、これは太平洋問題調査会、と邦訳されて居る)を通じて、 多額のロックフェラー資金がゾルゲに渡された。 そしてゾルゲは、その資金を、日本の真珠湾攻撃工作資金として、皇族に渡した


>日本では、占領中(一九四九年八月〜一九五二年四月)も、そのあとも、 IPRに対する批判的研究はゼロ



04. 2011年2月28日 20:27:42: xO1eNzjKtM
上記手記 甲飛第三期出身、元海軍少尉 大西貞明 

で、

誤りを訂正します。


引用はじめ
私は今も予科練を階層するとき、(誤)

引用はじめ
私は今も予科練を回想するとき、(正)


05. 2011年2月28日 20:48:45: xO1eNzjKtM
共産主義者の陰謀というのは、

真の首謀者を隠すための

隠れ蓑に過ぎない。

深謀者は外にいる。

矛を収める(終戦)ただ一つの条件は、

国体(天皇制)の維持!だった。

それが全てを物語っている。

深謀者は、

日本国民を浄化するのに成功したのです。自分ら一族を守るために。

国民は、財閥にむしり取られ、広く社会主義を望んでいた。

国民と共にあった、軍によるクーデターが、

再び繰り返される可能性すらあった。(2・26事件のように。)

当時の貧困な社会情勢の中で、特定の、特権階級に対する反感や

恨みが積もりに積もっていた。(戦後メディアはこれを消し去った。)

1945年、日本人の平均寿命

男23.9歳、女37.5歳。


数字はここから。
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/hogaku-kenpo.htm


06. 2011年2月28日 22:19:52: xO1eNzjKtM
経済が危うくなると、特権階級は、談合で、世界の八百長戦争を始めるのです。
それでリセット。やり直し。

の繰り返しです。

違うでしょうか?

日本も例外じゃないんのではないですか?


07. 前のめり 2011年2月28日 22:33:23: HeWa9Bp85NeHo : eFgA7VwqyO
英霊の皆さまや、犠牲となった一般市民、ご苦労して帰国された元軍人の皆さまには申し訳ないが、過去は戻らない。無念を晴らすとすれば今後の日本がそのような目にあわぬよう取り組み、奴らにひと泡吹かせること。

どうか有力者の皆さま、日本を守るため、子供たちの将来をまもるため、すべての英知を結集する勢力をこしらえてください。

エジプトの軍隊はまともだった。警察は市民に銃口を向けるのが仕事。軍隊は国民を守るのが仕事。リビアを見よ、天安門事件を思いだせ。自衛隊はどうするのでしょうか。


08. 2011年3月01日 02:56:40: xO1eNzjKtM
悲劇の繰り返しを許さぬために、私たちは、過去を追及し、癌は除去せねばならないのです。

09. 2011年3月01日 03:01:22: xO1eNzjKtM
中国では幣が復活したといわれますが、日本でも同様。
自衛隊が、昔のように、「天皇の私兵」となるならば、
天はお許しにならないでしょう。自衛隊も、国民に支持されたいのなら、
憲法を改正し、「誰に忠実であるのか」をはっきりさせるべきですね。

今のままでは、旧軍にも顔向けが出来ないでしょう。
また、外国の傭兵も雇っている噂がありますね。真偽の程は知りませんが、
特定階層を守るための傭兵の可能性がありますね。


10. 2011年3月01日 09:25:45: DxbDVJ5Exk
anpontan

11. 2011年3月02日 14:15:33: OwNBXN1Kgc
http://finss.blog46.fc2.com/blog-date-20100820.html
西園寺公一は創価学会

12. 2011年3月03日 16:08:15: q1gf0gzNbs
西園寺は、日本にユダヤフランス革命の輸入した張本人であり、仏教徒ではないが。
 普通は、ハイカラ西洋かぶれで有名であるが。自分の地元の興津に住んだのが腹を立つが。

13. 2011年3月03日 16:29:17: SSTELKuy46
だんだん、真実が明らかになってきましたね。

共産党=ゾルゲ=ソ連=アメリカ・イギリス支配層=天皇家=外務・宮内・海軍

これでわかりましたか?以下のリンクに真実のカケラがあります。

http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/114.html


14. 2011年3月03日 19:49:21: xO1eNzjKtM
西園寺家は、フリーメーソンの家系で有名です。

15. 2011年3月05日 06:21:36: n33hYaNf4k
>9 特定階層を守るための傭兵=これが日米安保の初期の目的である。
圧政の戦前から戦後一番恐れていたのが官僚に対する国民の怒りであった。
あまりの内容なので岸総理はこの条文を日米安保からはずした。
大東亜戦争は歴史の事実として侵略戦争ではなく仕組まれた戦争であった。
1、コミンテルン大会で世界共産化の第一の目標は日独攻撃と決まる。
以下日本だけ記述。
2、中国共産党は蒋介石を捕虜にすることに成功。日を敵視戦略を条件に釈放。
3、中国共産党等により満州の日本人村虐殺が始まる。また日本軍に挑発攻撃を仕掛ける。(最近まで南京虐殺館に日本人の虐殺死体の写真が展示されていた)
4、蒋介石、第2次上海事変にて20万の軍を向ける。5千の日本守備軍奮戦する。
(肉弾3銃士の物語が生まれる)急遽日本は空母以下軍の派遣をする。以下日中戦争になる。
5、ルーズベルト大統領の補佐官がソ連のスパイで対日強硬手段を策謀する。
戦後レッドパージ(これは共産党狩りではなくてソ連スパイ狩りである)により
補佐官等が逮捕される。
6、日本アメリカ宣戦布告
7、翌日中国、日本に宣戦布告
蒋介石はアメリカ参戦の可能性が大きくなければ日本に戦争を仕掛けなかった。
日本の大東亜戦争はコミンテルン(スターリン)の陰謀で西園寺がコミンテルンに入っていたならそのとおりである。
以上第2次世界大戦は共産党の策謀で起こり戦後これにキズイタアメリカが植民地政策から自由陣営構築に方針を大転換する。共産党拡大と大東亜理念により世界の植民地は急速に無くなっていく。

16. 2011年3月06日 02:20:07: g3lTT1G16o
一九四一年、ロックフェラーの別のフロント組織、太平洋問題研究所(IPR)が、東京の関連機関に多額の資金を拠出した。その資金は、ロシアスパイの大立者=リヒャルト・ゾルゲを経て皇族に送られ、日本の真珠湾攻撃工作資金となった。。」
   
ジョン・コールマン著『タヴィストック洗脳研究所』

17. 2011年3月06日 03:03:41: g3lTT1G16o
15さん

>「官僚に対する国民の怒り」について言及しておられますが、
 
官僚(制度)とは、百済人天皇族によって開始された律令制に他なりません。軍事官僚や、それを統率していた者(皇族軍令部長・伏見宮など)への怒りには凄まじいものがあったと想像されます。


特高や思想警察、軍隊版の思想警察=憲兵(まるで興福寺と春日大社―明治維新前は、横暴を極めていた藤原氏寺の総本山=興福寺の僧侶・僧兵だったものが、廃仏毀釈で喜んだ民衆のあまりの怒りの表出―仏像から何から破壊されてボロボロになった興福寺から逃亡。隣の春日大社の神官に衣をすげ替え、何食わぬ顔で今日に至っていますが)・・・が、そのまま宮内省や外務省、警察組織である内務省に移行したのではないかと思える位で、実際そうでしょう。ちなみに、春日大社一帯は、藤原氏が先住氏族から取り上げた土地です。

国に殉じた大和軍人でさえ、思想を統制して、あれだけ無理をし、謀略的に粛清・粛軍(人減らし)したのですから、軍官僚は(トップが皇族の上、統帥は天皇・・・)、軍人そのものから恨まれるのは当然でしょう。さらに、天皇一族が処罰されるべきと思っていた軍人は、マスコミの洗脳報道とは真逆で、大変多かったらしいですね。手持ちの本には、9割以上との数字まであり。この私自身でさえ、現実にそのことは聞かされています。

マスコミは、自主的にか受動的にか知りませんが、真実を隠蔽する役目を担わされているのでしょう。


18. 2011年3月06日 13:42:13: 2Dn6KVjOV6
>>17
アメリカの建国は新しく18世紀です。アメリカ人の心の故郷的な小説家がいました。その人は納税を数年間しませんでした。そのため刑務所に入るわけですが結局
親戚が立て替えて出所することになったがなおも認めず刑務所に居座ろうとしていました。その際に発した言葉が国家とは利用されるのではなく利用するものである!日本は律令制で払わないと生存権がありません。このシステムは現在も続いています。アメリカはその話でもわかるようにアンチ権力がねずよくそのシステムは
日本国憲法に繁栄されています。が実際どうでしょうか。律令時代から同じように
官僚に支配されています。憲法では公務員は公僕(ボランテア)なのに支配者のように一般国民に比べて大きく優遇されています。昨今アメリカの公務員は待遇改善でデモを国民に向けてやってますがこれが真の国民主権と思いませんか?公務員と民間の待遇は海外では2倍ぐらい民間が優位です。北欧もそうです。
天皇制=武家社会=共産主義=現代日本も大型官僚支配体制で国民を統治します。ようやく日本にもアメリカ的な政党が産声を上げようとしていますが期待を持ちつつ願わくば日本国民はB層を抜けでなければいけません。参考に
アメリカは共和党、民主党もともにベースはリバタリアン(無政府主義の一派)です。 


19. 2012年9月16日 02:48:22 : 2HOe58jYHY
中国人の研究者によると、西園寺公望の息子や孫も相変わらず北京に豪華マンションを構えて駐中国イルミナティ工作員として活動してるそうだ。日中の良識派市民や知識人が協力して両国にシロアリのように巣食ってるイルミナティを駆逐しなければ、アジアに平和はこない。

20. 2013年3月20日 14:09:58 : KjOx3mhodw
>>17
・・・。
藤原氏が朝鮮系列で、朝鮮系列は昔から日本国政治家の中に居て、
朝鮮半島の危機には動いて救助しています。
それは、「太陽の黒点=三本足の烏」として示されています。
朝鮮民族の場合、往々にして、日本人を倭奴と見下し、
搾取している人達が居ます。
民主党政治の様に、朝鮮半島にとっては吉、日本にとっては凶なのです。

ちなみに「日本国の三本足の鳥」は朝鮮の烏とは別の鳥です。

日本人からの強奪の過激なものは、
戦後すぐの不逞鮮人等の暴虐と、バブル期の同様の暴虐ですね。

西園寺家は、孫の代から変ですね?
朝鮮半島の方でしょうか?興宣大院君にも似ていらっしゃいます。

戦争は「チョッパリに真珠湾」「シネシネ団」が遣った事。
よ〜く見ると解ります。
ウルトラマンは悪魔自慢だし。なんせ、日本に不時着して日本人大勢巻き込んで殺してしまい、その中に日本人のキーマンが居たので、日本の歴史が変ってしまわない様に成りすましている、なりすましです。
南京城郭と東京山手線は南北逆形だし。

日本国が合併1年後に明治天皇が暗殺されて以来ずっと
実は朝鮮中華系が上層部を占めるのに
インヴェーダーゲームで侵奪し続けて来ていた事も、大奥様です。
「本当の大奥様=グランマ」は、どんな存在なのでしょうね?

あ、昭和天皇に関しては、自称フリーメーソンの幹部の一人が、
「勧誘したけれど、辞退された」
と明言していましたので間違いありません。

大日本帝国時代の「国粋主義」は、戦後の民族形態で、
某国の民族性に関連している様だと解るかもしれません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧