★阿修羅♪ > 経世済民69 > 313.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国不動産は「崩壊直前」か、IMF前チーフエコノミストが警鐘
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/313.html
投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 25 日 01:47:14: xbuVR8gI6Txyk
 

(回答先: 中国とアメリカ、“G2”と呼ばれるほど密接ではない 投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 25 日 01:18:27)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0708&f=business_0708_054.shtml

国際通貨基金(IMF)の前チーフエコノミストで、現在は米ハーバード大で教鞭をとるケネス・ロゴフ教授は6日、米国の不動産価格がさらに値下がりする可能性を示唆すると同時に、中国の不動産市場が「崩壊」に直面していると指摘した。ブルームバーグが伝えた。

  ロゴフ教授は、世界経済はゆるやかながら回復傾向にあり、二番底に陥る可能性は上昇していないと指摘した。一方、中国不動産市場については「中国経済が現在のような速度で発展を続ければ、必ず障害にぶつかるだろう」と語った。

  中国政府は4月14日、高騰する不動産価格を抑制するため、1軒目の住宅購入の住宅ローンの頭金を30%以上、2軒目の頭金は50%以上、ローン利率は貸付基準金利の1.1倍以上にすることを決定したほか、17日には3軒目以上の不動産購入を希望する消費者には貸付を一時停止するよう要求。北京や上海などの一級都市も不動産市場調整細則を打ち出した。

  ロゴフ教授は「不動産の崩壊が始まりつつあり、銀行システムに打撃を与えるだろう」と指摘。さらに、中国政府にはさまざまな策があるだろうが、不動産バブルの崩壊を食い止めるのは簡単ではないと述べた。

  一方、中国国土資源部の徐紹史部長は7月4日、現在の中国不動産市場は「取引量は減少したが価格は変わらない」状態にあることを認めつつ、「中国不動産市場は2010年10−12月期に本格的な調整局面を迎えるだろう。価格は下がるが、どこまで下がるかわからない」と語った。(編集担当:畠山栄)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月25日 10:03:55: yO25omu3tI
君にはこれをあげよう。
内容からすれば君はユダヤの金融詐欺師のいちみみたいなもんですね。

【もう中国逝く逝く詐欺は飽きた】
本主義というのは、長期間にわたって素人騙して株とか買わせて、それを一気にドカンと爆下げさせて、ファンドとか、玄人がいっぺんに儲けるわけだ。まぁ、それがユダヤの錬金術ってヤツなんだが、そのシステムに中国という共産主義国家を参加させようというのでアレコレやってるんだが、なかなか中国人もしたたかなので、そう簡単にはユダヤの手には乗りませんね。つうか、なんせあの国は、毛沢東が文化大革命とかやって鎖国、大混乱していた時代でも、在外華僑からの仕送りでなんとかなっちゃうほどのいい加減な国なので、数字ばかり眺めていてもその行く末はわかりません。
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/07/post_5cce.html


02. taked4700 2010年7月25日 20:58:37: 9XFNe/BiX575U: tC8f2oPwcc
基本的に中国は遅れてきたために、日本の失敗をよく見ています。不動産バブルがどのように発生してどんな損害を与えるかを知っているはずです。地方政府は知らなくても中央は知っているでしょう。以前の日本のようにバブル崩壊を自ら招き傷口を広げるようなまねをするとは思えません。

中国で心配なのは、若年人口の減少です。いま、地方から都会へ出てきている若年者が非常に多くいますから、彼らによる住宅需要が当分は続きます。ただ、彼らが40歳とか50歳になったとき、すでに少なくなった若者人口が、新規の住宅需要を生み出すことはないので、20年後には確実に不動産が下がります。それまでにどんな手を政府が打つかが、お手並み拝見というところです。


03. 2010年7月26日 11:45:52: jeaWEDKLd2
私の知り合いの中国人に言わせると、中国の景気が好いというのは一部企業と上級公務員の話で末端では失業者が大勢おり、大学院まで卒業したのに就職口がないなどざらにある。一人っ子政策のおかげで、この世代の子供たちは仕事をする気も少なく将来、親の面倒を見るという考えもないという。
将来的に日本よりひどい老齢化社会になるのではと危惧していた。
いくら日本をよく見て失敗しないようにと目論んでも、なぜか同じような失敗をするのでは?
そうそう、大本教だっけ山口おに三郎の予言に、日本は世界の雛形で日本に起きたことは世界にも起きる。しかもその規模ははるかに大きなものとなるとか。
バブルや地震、高齢化など当てはめればそういう気もしないでもないが。

04. 2010年7月27日 07:38:12: dChYV980ro
まだIMFなんて信じてる人が阿修羅にいたんだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧