★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6 > 6139.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
TPP推進のモンサント社の正体は ?  遺伝子組み換え作物の健康被害は ?
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/6139.html
投稿者 青木吉太郎 日時 2016 年 5 月 24 日 20:57:05: jobfXtD4sqUBk kMKW2Itnkb6YWQ
 


遺伝子組み換え作物は、健康被害をもたらす事が

  世界のさまざまな研究で指摘されている !

モンサント社は自由貿易協定などを通じて、世界の食料生産を

    支配することを狙っている !

モンサント社とロックフェラー巨大財閥は ?


「植草一秀の『知られざる真実』」:2013/05/21より抜粋・転載
────────────────────────────────────
1)反モンサント大行進が、世界で展開されている !

本日、5月21日(土):午後3時から午後4時半の予定で、
東京銀座のモンサント社付近で、
March Against Monsanto(反モンサント大行進)が行われる。
http://geneticroulette.net/archives/2688
日時:2016年 5月 21日(土)15:00〜16:30

プロクラム:
15:00 銀座・水谷橋公園に集合、15:30 デモ出発、16:30 解散
水谷橋公園へのアクセス:住所:東京都中央区銀座 1-12-6
東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅 10 番出口から徒歩約2分
都営地下鉄浅草線宝町駅 A4 出口から徒歩約2分

上記サイトから、なぜ、「反モンサント大行進」が世界で展開されるのかを紹介する。
今、なぜ、世界でモンサント反対デモか ?


2)遺伝子組み換え作物による、生態系の破壊・住民

    のガンや出生異常などの健康被害等が多発 !

遺伝子組み換え作物の栽培が始まって今年で20年、遺伝子組み換え作物の栽培は、世界で大きな問題を作り出してきました。

栽培地域での生態系の破壊、住民のガンや出生異常などの健康被害、世界の消費者や家畜の健康被害への懸念、さらには、遺伝子組み換え企業による食料生産の支配などへの懸念が高まっています。

遺伝子組み換えと健康被害:
昨年3月にはWHOの外部研究機関がモンサントの殺草剤(農薬)ラウンドアップ(グリホサート)を実験動物上での発ガン性認定となる2Aにランク付けしましたが、モンサントはラウンドアップがこのような健康被害を生み出すことを長いことひた隠ししてきたことがわかっています。


3)モンサントは、危険性を訴える意見を踏みつぶして、

   このラウンドアップ(殺草剤)を世界に売り出すことに成功 !

しかし、モンサントは、米国政府との近い関係を利用して、危険性を訴える意見を踏みつぶして、この殺草剤を世界に売り出すことに成功させ、ラウンドアップは、モンサントのドル箱となりました。

モンサントが開発した、遺伝子組み換えは、このラウンドアップの特許が切れた後もモンサントが独占して売り続けるために、考案されたと言います。

そうして作られた、ラウンドアップとセットで売られるラウンドアップ耐性遺伝子組み換え種子は、世界のデファクトスタンダードとなり、モンサントのもとには、他の遺伝子組み換え企業からもこのラウンドアップ耐性技術の特許料が入り込むことになりました。


4)遺伝子組み換え作物は、健康被害をもたらす事

    が世界のさまざまな研究で指摘されている !

この遺伝子組み換え作物もラウンドアップに劣らず、それを食べる人に健康被害をもたらすことが世界のさまざまな研究で指摘されています。

もう1つの遺伝子組み換えに、害虫抵抗性遺伝子組み換え(Bt)がありますが、虫が食べたら死ぬようなタンパクを生成するように遺伝子組み換えされており、モンサントは、虫が食べたら死ぬが、哺乳類には問題ない、と宣伝してきています。


5)害虫抵抗性遺伝子組み換え(Bt)を食べた

    家畜が、下痢を起こしたり、死ぬ事例が多発 !

しかし、それを食べた家畜が下痢を起こしたり、死ぬケースが世界で報告されています。
この遺伝子組み換えが登場してから人間にも腸の問題が大きくなっていることがデータとしても確認されています。

モンサント社とはどんな企業?

世界の多くの国が遺伝子組み換えを使った食品にはその表示義務を課す遺伝子組み換え食品表示義務を課していますが、モンサントはその制度を攻撃し、米国政府やその同盟政府と組んでそうした制度の攻撃を進めてきました。


6)米国での遺伝子組み換え食品表示義務を、

    モンサントが先頭にたって潰してきた !

米国での遺伝子組み換え食品表示義務は、米国の消費者の長年の夢でしたが、それもモンサントが先頭にたって潰してきました。
遺伝子組み換え技術に批判的な研究にも組織的な攻撃を行ってきたことが明らかになっています。

なかなか遺伝子組み換え耕作を承認しない世界の政府に対して、モンサントは米国政府を通じて恫喝をかけています。

こうした民主主義とありえないことを行う、モンサント社とはどんな会社なのでしょうか?
モンサント社は、種子市場で世界最大のシェアを持つ企業ですが、もとは、戦争を通じて大きくなった化学企業でした。


7)モンサント社は、健康被害を引き起こし、禁止されたものを製造

 ・販売したし、原爆製造計画やベトナム戦争での枯れ葉剤製造にも関係した !

その手がけた製品とは、サッカリン、PCB、DDT、アスパルテーム(人工甘味料)、牛成長ホルモンなど、健康被害を引き起こし、禁止されたもの、あるいは、禁止運動の対象となっているものばかりであり、さらに、モンサント社は、原爆製造計画やベトナム戦争での枯れ葉剤製造にも関わっています。

その上、生態系に破滅的な影響を与えると懸念され、世界的な禁止が成立している自殺種子(ターミネーター種子)の技術を所有し、日本モンサント社のWebサイトではターミネーター種子は一切開発も販売も考えていないといいつつも、実際には、ブラジル国会などを通じて、禁止を解くための働きかけまで行っていることがわかっています。


8)モンサント社は自由貿易協定などを通じて、

   世界の食料生産を支配することを狙っている !

モンサント社は自由貿易協定などを通じて、世界の農民に種子企業から種子を買わせることを強制し、種子企業を買収し、独占することで、世界の食料生産を支配することを狙っています。

アフリカやラテンアメリカの農民からも自分たちの種子をモンサントが奪おうとすることに対して大きな怒りの声があがっています。

世界の人びとがこうしたモンサント社の実態を知り、それに反対する行動を行ってきた結果、このところ、モンサント社の株価は落ち、モンサント社は研究所をいくつも閉鎖し、リストラせざるをえない状況になっています。

そうした行動の元になってきたのが、世界で同時に行われるMarch AgainstMonsanto(モンサントに反対する行進)です。

   −この続きは次回投稿します−

(参考資料)

T モンサント社(企業)

(ウイキペディアより抜粋・転載)

モンサント:Monsanto:種類 公開会社:市場情報 NYSE: MON
S&P 500 Component:本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ミズーリ州 クレーブクール(Creve Coeur, Missouri)[1]
設立 1901年、アメリカ合衆国 ミズーリ州セントルイス
事業内容 アグリビジネス
製造物:除草剤、殺虫剤、植物の種子
代表者 Hugh Grant (Chairman, President and CEO)
資本金 増加 US$ 10.143 billion (FY 2010)[2]
営業利益 減少 US$ 1.607 billion (FY 2010)[2]
純利益 減少 US$ 1.109 billion (FY 2010)[2]
総資産 減少 US$ 17.867 billion (FY 2010)[2]
従業員数 21,400 (2010年8月)[2]
関係する人物 John Francis Queeny(創業者)
外部リンク Monsanto.com
テンプレートを表示
モンサント社 (英:Monsanto Company、NYSE:MON) は、アメリカのミズーリ州 クレーブクール[3]に本社を持つ多国籍バイオ化学メーカー。
2005年の売上高は、62億ドル、2008年の売上高は110億ドル、遺伝子組み換え作物の種の世界シェアは90%。研究費などで、「ロックフェラー財団」の援助を受けている。

また自社製の除草剤ラウンドアップに耐性をもつ遺伝子組み換え作物をセットで開発、販売している。バイオ化学メーカーとして世界屈指の規模と成長性を誇り、ビジネスウィーク誌が選ぶ2008年の世界で最も影響力があった10社にも選ばれた。

一方、民間療法と有機栽培を強力に推奨し遺伝子組換え作物を拒否している団体であるNatural Societyは、モンサント社の遺伝子組換え作物やラウンドアップなどが人間の健康と環境の両方を脅かすとし、モンサント社を2011年最悪の企業に認定している[4]。


U ロックフェラー家

(ウイキペディアより抜粋・転載)

ロックフェラー家(Rockefeller family)は、ドイツ南部のプロテスタントの一派バプテスト(浸礼派)として起源を持ったアメリカ合衆国の名門一族。祖先はフランス系のユグノー出身であり、本来の家名はロクフイユ(Roquefeuille)であったが[1]、ドイツへの移住とともにロッゲンフェルダー(Roggenfelder)となり[2]、アメリカに移住してからロックフェラーと改称した。


◆概要[編集]

世界最大の石油トラストとして君臨したスタンダード・オイル創始者のジョン・D・ロックフェラーと弟でナショナル・シティー銀行ニューヨーク(現在のシティグループ)創業者の一人であるウィリアム・ロックフェラーによって発展した一族。世界的な財閥で、石油業や軍事産業、金融業など様々な企業を傘下に収める。その中の代表的企業には、ジョンの孫のデイヴィッド・ロックフェラーが頭取を務めたチェース・マンハッタン銀行(現在のJPモルガン・チェース)がある。これはカーギルのメインバンクであった。

モルガン財閥、メロン財閥と並ぶ米国三大財閥の一角。英国の世界的な財閥であるロスチャイルド家としばしば比較され、2012年5月30日のRITキャピタルパートナーズでの歴史的な資本提携は話題を呼んだ。

更には、ジェラルド・R・フォード大統領の下、副大統領に就任したネルソン・ロックフェラーやアーカンソー州知事を務めたウィンスロップ・ロックフェラー、現職のアメリカ上院議員のジェイ・ロックフェラーの3名の政治家も輩出した。

また、ジョン・D・ロックフェラー2世が自らの資金で建設したロックフェラー・センターや初代が慈善事業の一環で始めたロックフェラー財団やロックフェラー大学など、その名を冠した建造物や組織もある。

◆人物

ジョン・ロックフェラー - アメリカ合衆国の石油王。
ジョン・ロックフェラー2世 - アメリカ合衆国の慈善家。ジョン・ロックフェラーの息子。
ウィリアム・ロックフェラー - ナショナル・シティー銀行ニューヨーク(現在のシティグループ)創業者の一人
ジェームズ・ロックフェラー - ウィリアムの孫。パリオリンピック (1924年)の ボート(エイト)で金メダルを獲得。後にナショナル・シティー銀行ニューヨーク(シティグループ)の社長となる。2004年に102歳の長寿を全うした。  
ネルソン・ロックフェラー - 第41代アメリカ合衆国副大統領。ジョン・ロックフェラー2世の息子。
ジョン・ロックフェラー4世 - アメリカ合衆国上院議員。ネルソン・ロックフェラーの甥。
デイヴィッド・ロックフェラー - アメリカ合衆国の銀行家、慈善家。ジョン・ロックフェラー2世の息子でネルソン・ロックフェラーの実弟。ロックフェラー家の現在の当主。
マイケル・ロックフェラー - ネルソン・ロックフェラーの息子で民族学者。1961年にニューギニア西部で行方不明になり、首狩り族に殺されたと一部では信じられている。
ロックフェラー家の名を冠する事物
ロックフェラー財団 - ジョン・ロックフェラーの遺志から結成された。
ロックフェラー・センター - ニューヨークの商業ビル複合体の名称。ジョン・ロックフェラー2世に因んで命名された。
ロックフェラー医学研究センター(後のロックフェラー大学)。

*悪徳ペンタゴン:

日本の既得権益(原発マフィアも同類)とは、米国・官僚・大企業の三者をいう。
私はこれに、利権政治屋(自民党・公明党等の政治家)・マスコミを加えて、米・官・業・政・電の五者が、日本の既得権益であるとしている。
米・官・業・政・電は、ピラミッドの構造をしているというのが私の認識である。

ピラミッドの頂点に位置するのは米国である。

日本の司令塔、日本の既得権益の頂点に位置するのは、「米国」なのだ。

(植草一秀氏の説)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
ペンネーム登録待ち板6掲示板  
次へ