★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6 > 6742.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新潟県で、 オウム信者に殺害された ・坂本弁護士一家の冥福祈る !  オウム事件とは ?
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/6742.html
投稿者 青木吉太郎 日時 2016 年 9 月 08 日 20:00:50: jobfXtD4sqUBk kMKW2Itnkb6YWQ
 


オウム信者に殺害された・坂本弁護士一家の冥福祈る !

遺体が発見された、新潟県上越市で、

   オウム真理教とは ? オウム事件とは ?


(www.niigata-nippo.co.jp:2016年9月7日より抜粋・転載)


上越 住民ら静かに手合わせ

 1989年にオウム真理教信者に殺害された坂本堤弁護士=当時(33)=一家の慰霊の会が、9月6日、坂本弁護士の遺体が発見された、新潟県上越市名立区の大毛無山で営まれた。
地元住民ら約30人が参列し、うっすらと霧がかかった山中で静かに冥福を祈った。

 坂本弁護士の遺体は、1995年9月6日に見つかった。慰霊の会は発見された日に合わせ、翌年の96年からほぼ毎年行われている。

 遺体発見現場までの林道は、土砂崩れが起きやすく危険なため普段は通行止めになっているが、市が安全を確認し通行を許可した。

 読経が響く中、参列者は慰霊塔とモニュメントの前でそれぞれ手を合わせた。毎年訪れているという上越市名立区の無職男性(74)は「この場所でずっと埋まっていたかと思うと、本当に気の毒だ」と悼んだ。

 主催した名立南部仏教協会の永春泰禅会長(71)は「事件を風化させないために、若い世代にも呼び掛けながら続けていきたい」と話した。

◆坂本堤弁護士一家殺害事件

(ウイキペディアより抜粋・転載)

この記事には暴力的または猟奇的な記述・表現が含まれています。
免責事項もお読みください。
坂本堤弁護士一家殺害事件(さかもとつつみ・べんごし・いっか・さつがいじけん)は、1989年(平成元年)11月4日に旧オウム真理教の幹部6人が、オウム真理教問題に取り組んでいた弁護士、坂本堤(当時33歳)と家族の3人を殺害した事件である。

遺体が容疑者によって隠匿されたため、1995年9月に遺体が発見されるまでは、失踪事件として扱われていた。

現場にオウム真理教のバッジが落ちていたが、神奈川県警察は「事件性なし」として、捜査を行わなかった。犯行が明るみに出たのは、1995年(平成7年)9月、実行犯の一人、岡ア一明(後に宮前に改姓)が自供したことによる。

毎日新聞では、松本サリン事件、地下鉄サリン事件と並んでオウム「3大事件」(-さんだいじけん)[1]と表現している。


(参考資料)

◆質問:オウム真理教はなぜ地下鉄サリン事件

    を起こしたんですか?

celica0218さん2015/2/2419:29:52
オウム真理教はなぜ地下鉄サリン事件を起こしたんですか?


○回答:ベストアンサーに選ばれた回答
アップロード写真
teachandesuyoさん 2015/2/2419:46:28

多くの事件を起こし、ついに殺人事件も数件、起こし,警察機構が本格的な捜査を開始したのです。衆議院選挙にも立候補したのですが1人も当選出来ずに惨敗。
警察の捜査を攪乱する為と裁判官を抹殺する為に長野県松本市の官舎「判事が住む処」付近でサリンを噴射。多数の犠牲者が出ました。

そして麻原彰晃の予言=日本は破滅する。
首都・東京から順に破滅するとの厭世思想を実現させる為に多量
の死者が出る可能性が高い地下鉄を狙ってサリンを蒔いたのです。
根本は尊師・麻原彰晃の歪んだ思想・予言・思考に有ったのです。

★闇に葬られるオウム事件

(d.hatena.ne.jp/より抜粋・転載)

9月16日に麻原彰晃の死刑が確定し、なんとなくオウム事件は一段落ついた感じがします。

しかし、オウム事件の真相は、まったく解明されていないままです。
山陽新聞の社説より引用。
死刑確定 オウム事件は終わらない
オウム真理教松本智津夫被告=教祖名麻原彰晃=の死刑が確定した。
地下鉄サリンなど十三事件で殺人、同未遂など六つの罪に問われ、
一審で死刑を言い渡されていた。

東京高裁は今年三月、弁護団の控訴趣意書の提出遅延を理由に裁判を打ち切った。高裁の決定を最高裁第三小法廷が支持し、弁護団の特別抗告を棄却する決定を下した。

結局、松本被告の実質審理は一審だけで終わった。あまりにも異様な結末と言わざるを得ない。
弁護団は「被告には訴訟能力がなく、意思疎通もできない」と公判停止を申し立てていた。

しかし、最高裁は決定理由で、東京高裁の精神鑑定医と検察官が依頼した医師が松本被告の訴訟能力を認めたことを「十分信用できる」と判断した。

松本被告の裁判は約十年五カ月に及んだ。長い年月をかけながら、一審後は弁護団の裁判引き延ばしの意図が目立ち、控訴審が一度も開かれなかったのはむなしい。

最高裁は「松本被告は自ら弁護人と意思疎通を図ろうとせず、それがこのような事態に至った大きな原因になった」と指摘し「責任は弁護人のみならず被告にもある」と断じた。

死刑確定は当然との思いが強いものの、二十七人もの命が奪われ、多くの重症者を出した一連の日本の犯罪史上に特筆される凶悪事件がなぜ起きたのか、真相が松本被告の口から直接語られなかったのはやりきれない。深い闇が残ったままだ。

期待されたのは、松本被告が法廷できちんと罪を認め、謝罪することだった。
優秀な若者を引き込み、犯罪集団にしていった狙いがどこにあったのか、肉声による説明を聞きたかった。

語らないまま死刑になっては、いまだに松本被告を信じる信者たちのマインドコントロールを解き放つことが出来るのか心配になる。警戒すべきは、死刑が執行されると松本被告は「殉教者」とみなされかねないことである。

おぞましい事件の再発を防ぐためにも、裁判とは別にオウム事件の真相解明のさらなる努力が欠かせない。

ここでオウム真理教に関する一連の事件の簡単なおさらいをしておきましょう。
オウム真理教の起源は、1984年に麻原彰晃が開いた“オウム神仙の会”というヨガ団体でした。

このヨガ団体結成当初からいた、上祐史浩、村井秀夫、早川紀代秀、石井久子、井上嘉浩が教団の中核になります。
1985年、雑誌『ムー』に麻原彰晃の空中浮遊が掲載され、一躍有名になります。
1987年、オウム真理教と改称。すべての財産を投げ出して出家する制度を始める。
1988年、静岡県富士宮市富士山総本部道場を開設。
未成年者に高額なお布施をさせて出家させることに親たちが反対運動を起こす。
1989年6月、坂本堤弁護士らが「オウム真理教被害対策弁護団」を結成。
   11月4日、坂本堤弁護士一家3人殺害事件。
1992年12月、東京都港区に東京総本部道場を開設。
1993年3月、『麻原彰晃、戦慄の予言』を出版、1997年に「ハルマゲドン」が起きると予言。
1994年6月27日、松本サリン事件が発生。
1995年3月18日、麻原彰晃が村井秀夫に地下鉄サリン事件の総指揮を指示。(リムジン共謀)
   3月20日、地下鉄サリン事件。
   3月22日、上九一色村など全国の教団施設25ヶ所を強制捜査。この頃、出家信者1600人、在家信者1万5000人、ロシアで自称3万人。
   3月30日、国松孝次警察庁長官狙撃事件。
   4月23日、村井秀夫刺殺事件。
   5月6日、林郁夫の自供で地下鉄サリン事件の全容解明。
   5月16日、麻原彰晃が殺人容疑で逮捕。

※オウム真理教に関連する事件の年表はこちらをご参照ください。 

※オウム事件に関する数々の疑問は下記にまとめられています。

★オウム事件の整理整頓(要約編)

私がもっとも気になっていたのは、『オウム真理教の怪文書@』でも触れたとおり、村井秀夫幹部が刺殺された時、「ユダにやられた」と謎の言葉を残したことです。

「ユダ」という言葉は仲間の裏切り者を指す比喩だという説がありますが、サスペンスドラマじゃあるまいし、死ぬ直前にそんな謎かけのような言葉を発するものでしょうか?犯人に心当たりがあるなら、もっと直接的にその名を叫ぶはずではないでしょうか?

怪文書で、オウムがアメリカ≒ユダヤを敵視していたことを知ってからは、やはり「ユダヤにやられた」だったのではないかとの疑念が心にひっかかっていました。
そこでまず、村井秀夫刺殺事件から調べてみました。

犯人の除裕行は、1965年、群馬県高崎市生まれの在日韓国人二世。
1988年5月、イベント企画会社の設立に参加。その後、代表取締役社長に就任。

会社はバブル経済崩壊で業績が悪化、1992年秋、総額2300万円の負債を抱え倒産。
1994年に東京に戻り、山口組系暴力団・羽根組組員らと親交を結ぶ。
1995年4月、若頭から犯行を指示されると自供するが、除に指示したとされる暴力団幹部の上峯憲司は無罪となった。

徐は自称右翼だが、所属団体とされる神州士衛館は実体のない架空団体であった。
徐が犯行直前まで住んでいた家の所有者は朴春仙(パク・チュンソン)の妹。
朴春仙は、北朝鮮の工作員・辛光洙(シン・ガンス)の愛人。
辛光洙は、日本人拉致の実行者。
朴春仙の妹の経営するクラブには、オウム真理教の中田清秀(元暴力団幹部)が出入りしていた。
徐は在日の北朝鮮出身者がつくるチュチェ思想研究会の一員であった。
徐の友人で、同じ家で暮らしたこともある男性の父親は、朝鮮総連の幹部。
これは驚きました。

オウムウォッチャーの方には、既に常識なのかもしれません

が、徐の背後にいるのは、ユダヤではなく、北朝鮮だったようです。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
ペンネーム登録待ち板6掲示板  
次へ