★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 707.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
岡留安則氏「小沢一郎を執拗に狙う検察の背後には、自民党政権、霞ヶ関官僚組織、そして米国の謀略機関の関与が想定できる」
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/707.html
投稿者 shimbi 日時 2010 年 1 月 17 日 00:09:03: ibnpLFktmKXy6
 

[コメント]
元「噂の眞相」編集長・岡留安則氏のブログ『「東京―沖縄―アジア」幻視行日記』から、2010年1月16日付の記事を一部引用します。

(引用ここから)
■1月某日 18日の国会開期を控え、しかも民主党大会直前に民主党・石川知裕議員、大久保隆規秘書、池田光智元私設秘書の3人が政治資金規正法違反で逮捕された。小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入問題に関する虚偽記載の容疑である。東京地検特捜部のやり方は、明らかに小沢潰しを狙ったものだし、権力の横暴という印象が強い。昨年3月に逮捕された大久保秘書の公判はすでに始まっているが、この時にも露骨な国策捜査という批判の声があがった。今回も、政治資金規正法の虚偽記載という微罪のタグイの容疑で3人の逮捕と関連先の大掛かりなガサ入れ。昨年の大久保逮捕の時にも元ベテラン検察官たちから特捜部の捜査手法に対して批判が出たし、起訴・逮捕された大久保氏には無罪判決の予想すら出ている。検察が権力を使って追い討ちをかけている様を見ると、これは検察がなりふり構わぬ本性を剥き出しにした、検察ファッショの匂いプンプンだ。
 なぜ検察がここまで、小沢一郎を執拗に狙うのだろうか。これは、検察リーク情報で書きまくった新聞の見出しにあるとおり、「政権運営に打撃」「小沢氏の進退焦点」というのが検察=メディア連合軍の狙いだろう。逮捕までは行かなくとも小沢一郎の政治生命を絶つという作戦である。むろん、その背後には自民党政権、霞ヶ関官僚組織、そして米国の謀略機関の関与が想定できる。表向きは小沢幹事長が任意の事情聴取に応じなかったことで検察が激怒した結果とされているが、任意の捜査に応じるのは小沢自身のスケジュール調整や決断に委ねられて当然である。ところが、検察にすれば小沢幹事長が速攻で出頭しなかったことに、権力のプライドが傷つけられたということなのだろう。だが、これは思い上がりもはなはだしい。政権党の幹事長といえば、逃げも隠れもできない立派な公人である。検察は小沢本人の決意を待てばいいだけのことである。
 筆者は別に小沢幹事長を擁護しているわけではない。政治資金規正法ではなく、土地購入の原資4億円がゼネコンからの贈賄であるという認識ならば、その証拠を固める捜査を地道にやればいいだけのことだ。あるいは、野党を中心に国会で証人喚問やればいい。しかし、検察のこの捜査の背後に、小沢の政治主導が進むことに危機感を抱く自民党や官僚組織の思惑が作用していることだ。検察奥の院にも政治主導ということで「検事総長の政治任用」を打ち出している。おそらくそのことが検察の怒りの反撃の最大要因ではないのか。
(引用ここまで) [ 引用元URL http://okadome.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/1-58b6-3.html ]


[関連]
東京痴犬特捜部のこの動きは、やはり裏で連携しているのは読売=CIAだ【ライジング・サン(甦る日本)】
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/476.html
東京地犬特捜部 (トルシエの世界 : 5/21)
http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/1128.html
石川知裕(いしかわともひろ)衆議院議員の、昨晩の逮捕の報道を受けて― 副島隆彦
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/634.html
東京地検特捜部長・佐久間達哉氏の経歴に関する抜書き 2010年01月16日 低気温のエクスタシーbyはなゆー
http://alcyone.seesaa.net/article/138476202.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月17日 00:23:46
岡留さんの一行情報:

小沢さん
87・11
国会すっぽかしの山東昭子の新しい愛人は小沢一郎とのもっぱらの評判
 
88・5
紛糾した日米建設協議会の合意は小沢一郎の国際デビューの演出説
 
89・7
宇野宗佑擁立の仕掛人は竹下登の”新側近”の小沢一郎と奥田敬和の二人
 
89・12
自民党内で勢いづく小沢幹事長の陰のブレーンは元共同通信政治部長説
 
90・12
平和協力法案成立に向けて金権の小沢一郎が超党派で金を配布中の噂が
 
91・2
野心満々の小沢一郎が国際派をめざしワシントンに事務所開設の動きへ

91・6
小沢一郎の対ソ外交のブレーンは加藤紘一で狙いは北方の非武装化戦略
 
92・2
小沢一郎が断念した国際貢献増税は山口敏夫と組んだ対ロシア利権狙い

92・3
在宅起訴でオシマイといわれていた阿部文男逮捕は小沢一郎の仕掛け説

92・9
参院選勝利の自民党がいよいよ消費税5パーセント引き上げで小沢一郎らが画策

93・3
中曽根の後押しで入閣果した後藤田正晴が最近は小沢一郎に接近中の噂

93・3
三年前の参院選で小沢一郎が日産に国税査察の名を出し恐喝的資金強要

93・8
新生党の黒幕・小沢一郎ツブシは豪邸入手疑惑と国際興業関連との情報

93・8
ボーイング社製空中警戒管制機導入工作で金丸―小沢にリベート疑惑が

93・10
小沢一郎の「日本改造計画」のゴーストライターは若手自治省官僚との噂

93・10
新生党小沢一郎の資金源は創価学会説が有力と財界と共産党が共通認識

93・11
小沢一郎が隠す最大のコンプレックスは「後妻の子」という出生の秘密説

93・12
東京電力、アラビア石油など基幹産業の経営者が小沢一郎に急接近の噂

94・2
連立政権の黒幕小沢一郎が小選挙区制改革に固執し景気対策妨害との説

94・2
小沢一郎は実は異常なマザコンで初登院の際に母親を同伴した過去あり

94・4
小沢一郎の官僚切りの第二弾は外務省の栗山尚一元駐米大使有力との説

94・6
小沢流国家改造を強権的に推進する新生・公明のバックに「三菱」存在説

94・6
軍事大国化目指す小沢一郎の外務省における実働部隊は田中均総務課長

94・6
一・一コンビ連携を強める小沢一郎の夫人が創価学会に入信との噂が!

94・8
小沢一郎のお気に入りは日テレアナの木村優子で食事も同伴済との噂が

94・8
小沢一郎がCIA東アジア担当のE・ボーゲルと再三にわたって密談説

94・9
政治改革を金科玉条にする小沢一郎が規制外の企業顧問で稼ぐ背反行為

94・9
決裂が噂されていた小沢一郎と奥田敬和が手打ちで再び蜜月関係修復説

95・1
新党旗揚げ後の年末に小沢一郎が再手術のためイギリス渡航予定の噂

95・2
巨額債務を抱えるイ・アイ・イ特別救済の裏に小沢一郎と竹下登の名

95・3
横路孝弘のスポンサー会社の経営危機を小沢一郎が救済し横路を篭絡説

95・5
民族系新進党旗揚げで困惑した小沢新進党が党名変更で圧力工作の噂

95.8 
小沢一郎が93年夏衆院選で候補者に配った金の出所は高橋治則との噂が 

95・8
小沢一郎が池袋SMクラブ女王様と全日空ホテルで王様プレイの過去説

95・11
小沢一郎が宗教法人法改正とオウムへの破防法適用のバーターを画策中

95・12
兵庫銀行に元国税局長Mが数千万の借金発覚も小沢一郎がA紙に圧力説

96・12
衆院選で落選の野村沙知代が「小沢に騙された」と仲間うちで激怒説

96・12
小沢一郎が選挙直前のアラスカ訪問で文鮮明と密会し資金仰ぐの怪情報

97・8
ニ信組疑惑の高橋治則が小沢一郎のコネで息子を日航に入社させるの噂

99・4
野中広務と小沢一郎のかつての大喧嘩の原因に関西の電話利権争い説が

99・8
永田町で「小沢一郎はフリーメーソンで日本を戦争に」の告発テープの説

00・6
共に小沢自由党を裏切った中西啓介と小池百合子議員は男女関係との噂

00・10
小沢一郎と昵懇の佐々木毅東大法学部長が総長選念頭に任期半ばで辞職

01・2
港区六本木の超高級マンションに小沢一郎と細川護煕が偶然にも同居説

01・10
小沢一郎が自由党のCM担当者電通アイの女性社員とただならぬ仲の説


02. 2010年1月17日 00:46:08
>>01
よくもまあ、マメに、過去のウワシンの一行情報の
小沢一郎を叩く噂ばかりを拾ってきますね。(笑)

あんた小沢叩きのアルバイトさんでしょ。(笑)

念のために言っておくが、ウワシンの一行情報は
裏取りできない(だから虚偽風説流布による営業妨害とか
名誉毀損で訴訟を起こされる恐れが高い)ほとんど嘘の
デマ情報を、一応流すアウトレットとして設定されていた
コーナーなのよ。(笑)

今さら得意げにウワシンの一行情報を羅列してるってのは
「おいらは情報リテラシーがゼロの馬鹿ですよ〜!」って
自分で宣伝しているようなもんだぜ。

>>01は馬鹿でしょ。(笑)


03. 2010年1月17日 01:04:15
>>01も時給800円で自民に雇われたバイトなので必死なんでしょう。

なにせ、小泉のせいで仕事がありませんから、クビになったらホームレスですからね。(爆)


04. 2010年1月17日 01:13:51
岡留といえば一行情報。
>>1のおかげで本文と合わせて岡留氏の20年間の業績が一望できます。

05. 2010年1月17日 01:16:39
>>02
他の人のもみたいならソースをどうぞ:
http://www.jade.dti.ne.jp/~aerie/politician.html

http://www.jade.dti.ne.jp/~aerie/politician2.html


06. 2010年1月17日 01:22:34
岡留さん、
94年8月には
「小沢一郎がCIA東アジア担当のE・ボーゲルと再三にわたって密談説」
と言っていたのが、

2010年1月には
「むろん、その背後には自民党政権、霞ヶ関官僚組織、そして米国の謀略機関の関与が想定できる。」
なんてやってるんだね。

考えることはあまり変わってないけど、昔のほうが名前出すとかもっと具体的だったんだ。


07. 2010年1月17日 01:26:13
01のバカの書込みには苦笑を禁じえないが、岡留氏が小沢に対しては是々非々で望む人物であることの証左ではあるね。
で、その岡留氏が懸念を表しているぐらいだから、今回の石川氏逮捕は相当に検察及び大マスゴミ連合軍にとって筋の悪い案件なんだろうね、と推測できる。

08. 2010年1月17日 02:22:50
>>2は岡留を称えているのかけなしているのかよくわからないな。
どちらかと言えばけなしてるのか。

09. 2010年1月17日 05:00:10
>01みたいな奴って工作員としては駄目すぎだろw

そんな明らかに一般人じゃない異常で狂った執拗な調べ上げとか、もう自分は一般人ではなく給料もらって活動している工作員ですよ!って言ってるようなもんじゃないのw

とにかく笑ったw


10. 2010年1月17日 07:21:33
01は実にばかだなってドラえもんも呆れてます

11. 2010年1月17日 08:38:15
西松建設事件の元大久保秘書裁判はもう進んでいる。マスコミは、この西松建設事件の報道をしていない。

実はこの裁判では、一番論点になっている「西松が作った政治団体がダミーかどうか」で、検察証人である、西松の元総務部長が、ダミーとは思っていなかった。実態も活動実態もあったと証言した。検察証人さえ検察の
主張を否定。裁判長の質問にもそうこたえたという。このままでは無罪は確定的。

次には被告の弁護側質問が行われる予定のところ、大久保被告を取ってしまったもので弁護側は怒っている。

これは無罪確定を遅らせるための裁判妨害。これをmマスコミは報道しなければならない。この報道をしたら、今の報道は完全に変わってしまうだろう。


12. 2010年1月17日 08:45:26
小沢幹事長はこの際、その権限・人事権と力を全部使って検察を改革しなsければならない。

東京地検特捜部は解体すべき。

小沢幹事長が「全面的に対決」とはそういうことだろう。

検察のみなさん、首を洗って楽しみに待っていてください!。


13. 2010年1月17日 08:52:24
01のを見て懐かしい気分にさせられた。
あったねえ、一行情報wあれは岡留さんが飲み屋で記者連中から聞き出した酔ったついで話を書きトバシてただけなんだよなw
宮台なんかも一行情報であの噂の真相の一行欄に載る事が誇らしいようなバツの悪いような気分にさせられたと後年、ウワシンの廃刊特集号でコメント寄せてたくらい当たり外れが大きいものだったらしいが。

ま、ウワシンと検察の攻防戦は有名ですからね。岡留さんが検察がんばれなんて言うわけ無いですわ。
しかし驚きなのはそのウワシンに叩かれて左遷させられた宗像則定がヤメ検弁護士になったら西松問題の大久保秘書逮捕を検察の暴挙と郷原と一緒に批判してることなんだよねw
つまりまあ今の地検特捜の所業というのはそこまで愚かで救いようがないってことなんだろうな。
語るに堕ちたってやつ。


14. 2010年1月17日 10:03:55
よく、「説明責任」ということが言われ、何かそういうもの・義務があるかのように思ってしまう者が大多数だと思う。

よく考えてみると、この「説明責任」というのは経済・財務分野でいわれたこと。宅建とか訪問販売等で「重要事項の説明責任」が定められている他、一般にはその根拠はない。

もちろん法的根拠がなく、「義務」というものが存在するわけではない。

どうしても言うなら「説明責任」ではなく、「説明の権利」=反論の権利=だろう。

この小沢秘書逮捕の真実は、無罪確定がほぼ確定してきた、検察による大久保秘書裁判にたいする裁判妨害という驚くべきことでしょう。

マスコミは「説明責任」という前に、裁判の事を報道しなければならない。

小沢幹事長も、このこと・・裁判妨害・・について一言でいいから説明権を行使すればいい。そうすればシーンとしてしまうでしょう。

そして「検察改革」が是非必要であって、それが私に与えられた責務であると
堂々といえばいい。

そうすれば必ず国民は支持することになるでしょう。

検察のバカどもも震え上がってしまうでしょう。小沢幹事長は多くを言う必要はない。


15. 2010年1月17日 10:30:21
いま検察・・東京地検は自らが起訴した裁判に対して自ら裁判妨害するという・・異常事態になっている。
基本的にこの事件(と言えるか?)は、「無理筋」と言われていたもの。
政治資金規正法に反しないことで逮捕という憲法違反(罪刑法定主義違反)という重大なことです。少なくとも、検察への人事介入ははもう避けて通れないでしょう。

16. 2010年1月17日 22:10:01
要は、主目的は国策捜査・無理筋の大久保氏逮捕劇で惨敗し、その結果が国民に知られ、
特捜部の馬鹿さ加減が国民に知られることを回避したかっただけ。
西松・元総務部長の証言はマスゴミは一切書きません。
あの証言内容は、国会で声を大にして言い、「訴因変更」を目的とした逮捕劇と
ハッキリと明言すべきでしょうね。
しかし「関係者により」で、あからさまなデマを捏造する検察・マスゴミは実に醜い!

17. 2012年7月24日 22:40:44 : 4ogB6uAwps
テスト

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。