★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 312.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
隷米売国奴ゴミ売り新聞が小沢氏「米国人は単細胞」と煽るなら、映像をネットで直接見てやろうかw。
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/312.html
投稿者 SOBA 日時 2010 年 8 月 27 日 17:49:21: LVbi13XrOLj/s
 

隷米売国奴ゴミ売り新聞が小沢氏「米国人は単細胞」と煽るなら、映像をネットで直接見てやろうかw。
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2010/08/post-c2a3.html

 小沢一郎講演録@小沢一郎政治塾 2010.8.25
http://www.ustream.tv/recorded/9137716

※↑時間つまみをクリック・ドラッグするだけで簡単に移動できます

※元は、The Journalの「小沢氏出馬断念か 党内に正面衝突回避の空気が広がる」
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2010/08/post_623.html

全文テキストは下記、(日々坦々さんと、阿修羅→コメントが読めます)
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-604.html
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/225.html

 
33分34秒から
その一方でね、みんな、あの、映画覚えてるかな、「戦場に架ける橋」〜

40分20秒から
私はイギリス人は、まあ好きじゃないんですけども、〜

40分50秒から
あのアメリカの連中と話した時もね、〜(「単細胞」云々がある部分)

 
20100827 なお、ウォールストリート・ジャーナル(The Wall Street Journal
)が――小沢氏の米国人は「単細胞」発言――とか書いていますが、実際映像で見れば騒ぐほどの事ではないのは明白。上記テキストを見ながら映像で確認してみて下さい。時間のつまみはクリック・ドラッグで簡単に変更できます。最初に騒いだのが日本のマスゴミで、WSJに紹介したのがAndrew Joyce記者、そしてAndrew Joyce記者はOzawa: Americans Are ‘Simple-Minded’の記事中、「しかし小沢氏は、森喜朗元首相などに比べればまだましだ。」とも書いていて、見方によれば日本のマスゴミへの皮肉ととれなくもないです。

関連:
【必読】検察審査会の本来の目的とは。 「起訴相当」とされたのは不動産取得の期ズレの問題(郷原 信郎)


 以下、資料として採録。

2010/8/26 12:20
小沢氏の米国人は「単細胞」発言【The Wall Street Journal 】

失言癖のある有名な政治家がいなければ政治、そして政治風刺家はどうしたらいいだろう。政治家の失言が問題にならない国はほとんどないが、日本は格別だ。特に海外との関わりに絡んだ失言が多い。

派手な発言を繰り返していた国民新党の亀井静香代表が金融担当相を辞任して以来、しばらく政治家の失言は鳴りを潜めていた。しかし日本では次の失言が出てくるのに、そう時間はかからない。国内メディアは25日、民主党の重鎮、小沢一郎前幹事長が、米国人を、なんと「単細胞」と呼んだと報道した。同氏については、資金管理団体による政治資金規正法違反事件への関与をめぐる捜査が続いている。

小沢氏は都内での講演で「米国人は好きだが、米国人は単細胞なところがある」と発言。さらに米国の民主主義について「私は(米国人は)利口とは思っていないが、国民の選択がきちんと実行されることについては非常に高く評価している」と持ち上げた。

小沢氏は26日、来月の民主党代表選に出馬すると表明した。そうした人物が、オバマ米大統領が初の黒人系として大統領に選出されたことについては、黒人大統領は「暗殺されるかもしれない」と思い、「ありえないと考えていた」と述べた。

東京の米国大使館は同氏の発言に対しコメントを控えた。

同氏の失言は初めてのことではない。昨年11月にはキリスト教は「排他的で独善的」と呼ぶとともに欧米社会は「行き詰まっている」と発言している。

しかし小沢氏は、森喜朗元首相などに比べればまだましだ。

森元首相は、2000年問題に絡めて日本とその重要な同盟国の違いに注目し、「日本では、水やカップラーメンを買ったが、アメリカはピストルと銃を買った。停電が起きたら、ギャングや殺し屋がやってくる。(米国は)そういう社会だ」と述べた。
記者: Andrew Joyce

英語原文はこちら≫

    * オバマ米大統領,
    * 亀井静香,
    * 失言,
    * 小沢一郎,
    * 森喜朗,
    * 米国

 
August 25, 2010, 8:18 PM JST【The Wall Street Journal 】
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2010/08/25/ozawa-americans-are-simple-minded/
Ozawa: Americans Are ‘Simple-Minded’

What would politics --- and political satirists ― be without the high-profile gaffe-maker? While it seems few countries’ political culture is immune, in Japan the tradition is particularly rich, especially when relations with the outside world are involved.

Things have been fairly quiet on the foot-in-mouth front since the resignation of Shizuka Kamei, Japan’s colorful former banking minister. But in Tokyo you don’t usually have to wait too long before someone offers up a hostage to fortune. Step forward, Ichiro Ozawa, the kingpin of the ruling Democratic Party of Japan (under investigation for his role in a funding scandal): according to Japanese media (in Japanese), Mr. Ozawa Wednesday referred to Americans as ― brace yourselves ― “simple-minded”.

“I like Americans, but they tend to be simple-minded,” he said during a speech in the capital, using a Japanese idiom that literally means ‘monocellular’. He also offered some back-handed praise for U.S. democracy: ”I don’t think (Americans) are very wise,” he said, “but I highly rate their ability to put their choices into practice.”

Mr. Ozawa, who may stand for the DPJ presidency (and hence the job of prime minister) in elections next month, also said the election of Barack Obama as the first black U.S. president was something he previously thought “impossible” as he thought a black president “would have been assassinated”.

The U.S. Embassy in Tokyo declined to comment on the remarks.

This isn’t the first time the party heavyweight has put his foot in it. In November last year, he called Christianity “exclusive and self-righteous” and said that U.S. and European societies were at a “dead end”.

But Mr. Ozawa has some way to go before he can rival some of Japan’s most gaffe-prone politicians from years past, including former prime minister Yoshiro Mori, who used the panic surrounding the mooted millennium computer bug to highlight the differences between Japan and its key ally.

“When there was a Y2K problem, the Japanese bought water and noodles. Americans bought pistols and guns,” Mr. Mori said. “If a blackout happens, gangsters and murderers will come
out. It is that kind of society.”

Read this post in Japanese/日本語訳はこちら≫

    * DPJ,
    * gaffe,
    * Ichiro Ozawa,
    * Shizuka Kamei


28SOBA←Twitter(ツイッター)

クリックで⇒あのジェラルド・カーティスの正体はCIAへの情報提供者だった!そのカーティスが菅首相を操ろうとしている。
あ

クリックで⇒なぜ、小沢氏は検察に目の敵にされ執拗に検察に攻撃されるのか、その理由はこれ。
-2"あ"

ラブソングその他
バナーは、8・30勝利 7・11隷米菅鉄槌記念
↓植草さんのココログへ、↓モルダウ(我が祖国)
8・30勝利記念バナー

↓クリックで【本家】と【遊撃板】の愛、そして生きる 主権者は私たちですBBS。
主権者は私たち国民レジスタンスバナー 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

↓植草さんの主権者国民レジスタンス戦線結成呼びかけエントリー(関連
主権者は私たち国民レジスタンスバナー
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. SOBA 2010年8月27日 18:00:58: LVbi13XrOLj/s: TsVkqApaPA
投稿中の写真は26日読売夕刊です。

Twitter(ツイッター)ID
@tkatsumi06j さん提供。
 
 


02. 2010年8月27日 18:34:50: p75dV2wG02
単細胞の主語は「(小沢氏が出会った小沢氏の友人と思われる)あるアメリカの連中」であって、「アメリカ人(Americans←the無し)」ではない。

03. 2010年8月27日 21:14:00: 9YFKi8HrzU
得意の言葉狩りか

記事書いてる記者も

たまらんだろうな

いつまでこんな与太記事

書くのか・・・


04. 2010年8月27日 22:26:18: DmCC9k6hHM
 アメリカ人は、世界の中で失言をいっさいしない人種なのか?
「ジャップ」や「黄色い猿」などを言われた日本人もいるだろう。

05. 2010年8月27日 22:36:07: K6AEu7ybNI
実際キリスト教の煮つまり感はヤバいレベルでしょうな。
どう拝んだって聖書に従った「正しい生活」を送ったって絶対何も助けてくれやしねえってのは、銀行に家を差押えられたアメリカ一般市民が身に染みて感じてるはずだ。

06. 2010年8月27日 23:02:21: ggTr5cZ0Bc

小沢の先を読んだ核心犯的発言だ


07. 2010年8月27日 23:06:18: ggTr5cZ0Bc
核心犯 x
確信犯 ○


08. 愚民党 2010年8月28日 10:36:52: ogcGl0q1DMbpk: irzvOZnAb2
小沢一郎講演録@小沢一郎政治塾 2010.8.25
動画みました。ありがとうございました。

マスメディアがいかに小沢一郎氏の発言を歪曲して報道しているかが検証できました。


09. 2010年8月29日 12:15:50: yCgHRkKwnk
小沢一郎主席が誕生すると「JAL123便(自衛隊による小沢一郎支持の下での圧力、核兵器による日本国民大虐殺)」がやりたい放題になる。小沢一郎はJAL123便がアキレス腱
(小沢一郎総理=暗黒の日本 では自衛隊も警察も公安も国民もJAL123便の二の舞。不幸のどん底になる。)


[1985年8月12日夜 御巣鷹の尾根]
ある隊員は、証拠に残らない薬品の入ったガラスの分厚いビンを各生存者の周りに巻き、投げつけ嘔吐、窒息死させ、ある隊員はぴんぴんしていた生存者を器具で皆で抑えてけ、火炎放射器で焼きはらったのです。
その焼いた人間の中には首を更に切断されていた元生存者も居ました。それから、5人目の生存者はあまりにもピンピンしていた為、そのまま連行され今でも監禁されています。
(北朝鮮の拉致問題、というのは、このJAL123便生存者拉致への北朝鮮へのけん制。)
そして最後の米軍からの支持は、16時間後に救助に向かうように命令され
(米国政府機のU2を自衛隊が撃墜したため優先的に回収しなければならない事態となった。)、
そのため自衛隊が情報を総作させ他の救助を遅らせました!(NHKの北相木村報道)
全ては公安管轄(小沢一郎)の支持の元!!(ここで、小沢一郎が出てくる。JAL123便の黒幕は小沢一郎。昨今、小沢一郎が、アメリカは単純、の発言で問題になっているが、御巣鷹の時に、小沢一郎の意に反して、単純に救助に来た米軍が、小沢一郎は他のなにより、お気に召さない。米軍を追い払って、思う存分、暗黒の日本、日本人の死体の山の日本にしたいのが小沢一郎。)

その場に居た自衛隊員たちにも証言して欲しくなかったのもあり、ある隊員はベルトに巻かれて動けなくなっている元気な生存者をアーミーナイフで大丈夫ですかと楽しそうに笑いながらベルトに沿いながら腹部を裂き死に至らしめ、

その間100名以上は生存者が居たって言っていましたが、ある自衛隊の人がまだ山を登るなとの命令を無視して救助に向おうとした際に射殺されたと報道していましたが、

苦しんでいる乗客には目もくれずに、何やら黄色い塗料の付いた部品(U2偵察機)を横一列になって自衛隊の人たちと海兵隊の連中とで拾い集めて、さっさと皆、下山したと云うことです!
(アメリカ海兵隊の抑止力があるのか問題、と先日、政治化の沖縄関連発言で問題になっていたが、御巣鷹の時の案件に端を発する。アメリカ海兵隊は自衛隊に完全になめられている。)

日航ジャンボ機123便の真実の一部!!墜落して何分もしないうちに山の麓からワイワイ人が上る声が聞こえて川上慶子ちゃんは、もう助けに来てくれたんだと喜んだのもつかの間、 (米軍は小沢一郎の意向に反して、単純に救助に来た。日本政府の要請で帰らざるを得なかった。 今問題の小沢一郎の、アメリカは単細胞、発言は、御巣鷹の時の米軍の人道的な単細胞な動きに対しての恨みを述べたもの。)


<参考>
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4d/8e/c51a93f72c50d39fbabe87a00fc9f8c4.jpg
日航ジャンボ123便 ある隊員は、証拠に残らない薬品の入ったガラスの分厚いビンを各生存者の周りに巻き、投げつけ嘔吐、窒息
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak35/msg/418.html

<参考>
日航ジャンボ123便 生存者は自衛隊員がアーミーナイフで殺害していた
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak27/msg/669.html


10. 2010年8月30日 07:44:00: dChYV980ro
>>09
小沢さんに謝ってください!

なんでそれが小沢一郎の指示なんですか。



11. 2010年8月30日 07:58:02: F7RW5rxiO6
09は、阿修羅でチンピラの言い掛りをするKY。読売の人材枯渇でしょう。
YOMIURIオンラインで、小沢支持76%ななって、慌てて電話調査なるものを捜査して、真逆を発表する読売ですよ。すでに報道の資格を自ら、捨て去ったのです。これからは、御笑い番組一本やりのTVで、生き残りを図ってください。B層が、喜んで視聴なさるでしょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧