★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ60 > 794.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アポロ計画の嘘と捏造の流失映像発覚!覆い隠すのに必死なNASA!!   
http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/794.html
投稿者 紺屋高尾 日時 2012 年 8 月 01 日 16:05:20: Iq11PNNDClMLE
 

●アポロ計画の嘘と捏造の流失映像

※音声は実際に、月面着陸で世界中継された有名な物をパロディにしているため、気にしないでほしい。
最後は、捏造?偽造?証拠書類の数々と、月面から射出された探査船から、ロケット噴射が見えないとの話。
因みに、撮影した監督は、あの巨匠スタンリー・キューブリック監督(2001年宇宙の旅)だと言われている。

1969年7月20日(日本時間同21日)は、人類が月の「静かの海」に着陸したとされています。
ただ、いままで多額の予算を注ぎ込んで行った、国家一大プロジェクトが、
捏造用か偽造用と思われる映像が出てきています。

・バンアレン帯を通過する時、どうして人間が黒焦げにならなかったのか?
・数百度も温度差がある月面上で、どうして人間があんな軽装で動き回れたのか?
・背景を消し忘れたスタジオで撮影したフィルムが、流出してしまったのはなぜなのか?(笑)
・早稲田の大槻教授が、口を滑らせて人間は月に行けない!と言ってしまったら、
 めちゃくちゃ嫌がらせを受けたのはなぜなのか?
などの答えがあり、めっちゃ簡単!アポロは月に行ってないからーw
などなど・・。

主管部署のNASAは、この隠蔽工作にに必死である。
しかし、選択肢は2つかしない!

@アポロ捏造疑惑を認める
・月に行っていない → 世界相手に大嘘をついたと謝罪する、、
 しかし、アポロ計画の膨大な予算は誰のところに、何処に???

AUFO・月人工物隠蔽疑惑を流布する
・月には行っている → UFOや人工建造物や遺跡が多数映り過ぎる → UFOや人工建造物を隠蔽する
 結局、偽造映像を用意するしかなかった。


以下おまけ


■星条旗、40年たっても月面に=アポロ11号のだけ行方不明―NASA

1960〜70年代の米国の有人月探査プロジェクト、アポロ計画で宇宙飛行士らが月面に立てた計6本の星条旗のうち、5本が約40年たった現在も同じ場所に残っていることが30日、分かった。航空宇宙局(NASA)の研究者がブログで明らかにした。
それによれば、NASAの月周回探査機「ルナ・リコネサンス・オービター」(LRO)が星条旗の立てられた場所を撮影。これだけでは不鮮明なため、画像に写り込んだ星条旗のものとみられる影を分析し、5本が健在だと断定した。
一方、所在を確認できなかったのは、69年に人類初の月面着陸を成し遂げたアポロ11号のアームストロング船長らが立てた旗。11号の乗員は、月面を離れる着陸船のロケット噴射で旗が飛ばされてしまったと回顧しており、その通りの事態が起きた可能性が高い。【ワシントン時事】


■アポロ計画の着陸地点を立入禁止? 嘘と捏造がバレてるのに今頃どうして?

上記の記事では、中国やインドが月面調査を進めているので、
嘘がバレちゃうと思ったNASAちゃんは、慌てて米国の着陸地点上空は飛行禁止!
なーんて、言い出しちゃった訳です(笑)
中国やインドが、アメリカの着陸地点を詳しく調査しちゃったら、
「およよ? おいおい、何にもないゾ!」ってなってしまうので大変ですもんね?


どっちにどう転んでも、酷い話しか残らないが・・・

.  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月01日 18:43:15 : Ezq90cM0aB
我が国の月面探査衛星「かぐや」も、相当「やばい」映像を撮影してしまったらしく、その多くは非公開である。
一部政治家達には、真実が報告されているらしいが。
JAXAよ、腹をくくって全てを国民に見せろ。

02. 2012年8月01日 22:37:21 : TuFXgz23tE
は?

副島教のキチか?

はやいとこあっち逝けや


03. 2012年8月02日 08:32:50 : 5Q6q4GjBkE
>>02

副島こそNASAのスパイだよな。

NASAの高級官僚どもの公金横領を追求する人々をトンデモ扱いするための。

その後のアポロ計画として23号まであったのだが

予算だけ獲得して後はドロンを決め込んだ連中が高笑いだぜよ。


04. 2012年8月02日 12:00:58 : LIPF25cqR6
現在当時のアポロが撮影した4号〜17号の画像を解析しています。
おそらくもっと早く誰かがやらなければならなかったこの解析作業。
あまりにも数が多くて、すでに2年を経過してしまいました。
画像はインターネットでも確認できます。
http://www.lpi.usra.edu/resources/apollo/catalog/70mm/
これらの画像は全体に見てもわからないほどぼかしてあります。
ところが特殊なツールを使うと、全体の3割くらいはかなり鮮明に復元できます。
解析画像で特徴的なのは、月全体に文明が存在していることがはっきりと確認できる点です。地球ではそのことが信じられず、みなさんも否定されるはずですが、
証拠となる画像でそのことは確認できます。

これらの画像には高層ビルを含む大都市の姿や、北極地帯を中心とした無数の川や池の画像が明確に認められます。おそらくこれだけの川の様子から、船は月の最大の交通機関なのかもしれません。
しかも、これらの様子は月の全域に拡がっており、信じがたいことに、まさしく月は月人によって過密状態にあることは疑う余地もないほどです。

そのような月の状態は、これまでNASAによって伏せられる一方、世界の大学機関等もこれをタブー化して、同様に人類を欺いてきたことは犯罪にも等しい行為と言わざるを得ません。日本でも、「かぐや」画像はその大半が隠され、唯一カナダでの一部公開されている状態で、じつに不自然な対応です。私はこの中の数枚を取り込み、解析にかけてみましたところ、広大な水の公園を想わせる月の一部が見事に撮影されていました。
JAXAホームページに現れる月の黒い大地の下に隠された本物の月の都市の姿をみたらきっと驚かれるにちがいありません。

以上のことから、大都市のビルが林立する月に着陸したというアポロ11号の物語は一見あり得ない話ではありますが、実はその通り彼らは月に降り立ったのだと思っています。
ただ、前述の通り、明らかに月に存在する文明の様子をテレビで中継することはできないがために、キューブリックの特撮映画と交互放送をおこなったというのが私の見解です。
但し、この件の月側との打ち合わせは事前に行われていた(この話は長くなるので
省略するが、月とNASAとは1950年代から交流を持っていたことはあきらかです)

月へ着陸した飛行士が残した当時の交信テープに「我々は囲まれて監視されている」という意味の飛行士の言葉は実に印象的だ。
それは、月の衆人注目の中で、何も知らない飛行士達が月に降り立った様子をみなさんも想像してみればわかるはずだ。

彼らはそこで初めて気が付いたのであろう。自分たちが米国の威信のために上層部によって茶番劇を演じることを命じられたことを...
彼らが地球に戻って「おかしく」なった理由もそこにあると想う。
彼らは表向き国家の賞賛を受ける裏で、茶番をやらされたという精神的な負い目との葛藤があった。その結果心はいつのまにかぼろぼろになってしまったのだろう。
それが真相だと思う。


05. 2012年8月02日 12:13:55 : 6Sz73kXIBM
アポロ計画の嘘と捏造について、簡単に「トンデモ話」と一蹴する輩に限って、自身で逆にあの映像が事実・本物だったと肯定しきれる根拠もない連中が大半だ。

アポロ月面着陸が本物だったとしたら、何故その後アメリカや他の大国が有人月面探査をおこなってこなかったのか? それも妙な話だ。


06. 2012年8月02日 13:57:55 : z8v8Dr8KGY
当時はロシアに対する国策もあったようから
疑惑的国策映像があるのはあたりまえでしょ
ガガーリンの映像だってヤラセなんだから

実際。アポロにしろかぐやにしろ月には行ってるんだから
どーでもいいっつーの


07. 2012年8月02日 17:23:36 : dECzdCYz2A
実際、月には行った。
彼らがそこで何を見たか、何を撮影したかが問題だ。
JAXAに「なぜかぐやの全映像を見せてくれないのか」とかけあったら、「事情があってそれはできません」と。

08. 2012年8月02日 17:45:13 : dECzdCYz2A
>02

「あっち逝け」とは、「死ね」という意味ですね。
立派な脅迫です。
通報させていただきましたので、悪しからず。


09. 2012年8月02日 17:52:02 : LIPF25cqR6
ついでにNASA公開画像のサンプルとこれを解析した比較画像をご覧下さい。
一枚目は10号の月面着陸テスト時の画像で、左側が公開画像です。
この画像を特殊ツールで解析すしたのが左です、
月面にいろいろなものが写っているはずです。
 http://bbs7.sekkaku.net/bbs/upfile/marssm--1314617350-1420-1000-286-975.jpg

同じくもう一枚も10号の着陸テスト時の画像です。
これは街の詳細まで見えているはずです。
 http://bbs7.sekkaku.net/bbs/upfile/marssm--1314617303-1400-1000-169-138.jpg

画像はクリックして拡大画像が見られるはずです。

NASAはこの画像を隠すのに必死だったんですねー。


10. 2012年8月02日 21:32:31 : C00gC8X4Ss
>>09
ただのエンボスフィルタ

14000qの位置から見える建物なんて、1棟あたり富士山クラス。
騙される奴はどうかしてる。


11. 2012年8月03日 05:53:59 : ZzDHN9f5XU
>>10
確かに… 自分は20cm反射望遠鏡を所持しているが、小さなクレーターや谷まで細部がかなり詳しく観察出来る。
ましてや天文台の望遠鏡ならばこれほどの大規模な人工物(一棟あたり富士山クラス?)が地上からでも確認されない筈がない。

12. 千早@オーストラリア 2012年8月03日 20:21:50 : PzFaFdozock6I : XE9ztpk4kQ
>選択肢は2つかしない!

@アポロ捏造疑惑を認める
・月に行っていない → 世界相手に大嘘をついたと謝罪する、、
 しかし、アポロ計画の膨大な予算は誰のところに、何処に???

そのとおりです!!
あの膨大な経費を、本当は何に使ったのか
を是非知りたいものですね。

>AUFO・月人工物隠蔽疑惑を流布する
・月には行っている → UFOや人工建造物や遺跡が多数映り過ぎる → UFOや人工建造物を隠蔽する

「アポロが月に行った」と同じ、&月に行っていないことを隠蔽するための
真っ赤な嘘です。


13. 2012年8月04日 18:32:18 : EvLxGp1xXI
宇宙はありません。天空にある超巨大なスクリーンに宇宙の様が投影されているだけです

14. その程度で騙されると思っている? 2012年8月07日 22:23:01 : ggmMfKH3TtJEo : TgE4EbDA9g
見事なまでに、ごちゃまぜ映像ですね。
よくこんなもんを流失映像とかいうもんです(苦笑)

15. 2012年8月09日 14:22:20 : 7lCsCLuDPc
月に着陸はできるかもしれません。
しかし、
重力が地球の1/6とはいっても、ロケット発射台なしで、離陸できるものなのだろうか?不思議です。

16. 2012年8月14日 20:55:54 : FLxvQPk0CW
>>15
重力が地球の1/6に加え
大気が非常に薄いため
1u当たり約10tの気圧と戦う必要もありません。

離陸時に必要な推力が小さくてすむため
地球から離陸するときのように十分な推力を得るまで支持する必要がないので
発射台なしで可能ということになります。


17. 2012年8月15日 01:59:25 : xdLPvvx0K6
人類(アメリカのイーグル着陸船)は本当に月へと行ったのか?
中国に確かめて貰うしか無いのかなぁ…
その中国の月面着陸もまた疑いを掛けられるんだろうなぁ…
キリが無いなあ。

18. 2012年8月26日 07:33:01 : xdLPvvx0K6
8月25日 ニール•アームストロング船長死去、
享年82歳、今のところは死に際に何か重要な出来事を言い残した、
なんて話は聞きませんが…。

19. 2012年8月26日 15:06:50 : GdvTZFmjU2
アポロは科学の「本質」を理解しているかどうかの簡単なリトマス氏だ。
これは学歴にも関係しない。

これまでに数多くの証拠が提示されているもかかわらず、特に理系でアポロが月にいったと信じる者は、どうしようもない馬鹿か余程の世間知らずのどちらかだろう。

まあ、こう連中はゾウリムシのように生きて、ダマくらされたということも何もわからないでて死んでいくんだろうな。

時間の無駄なので相手にしない方が賢明じゃ。


20. 2012年9月18日 09:40:40 : r0PgZwaGHQ
(記録上は存在しないはずの)20号が月の裏でとんでもないものを見つけた。
アポロが本当に月に行ったかどうかという騒ぎは、この真にやばいことから大衆の目をそらすためのカモフラージュ作戦でした。

21. 2012年10月08日 23:10:07 : IJI3g8Gigo
「条約の当事国は、月その他の天体を含む宇宙空間の有害な汚染、及び地球外物質の導入から生ずる地球環境の悪化を避けるように月その他の天体を含む宇宙空間の研究及び探査を実施、かつ、必要な場合には、このための適当な措置を執るものとする。」判りにくいこの条項が、地球外生命体に対する加盟各国の共同対処義務の根拠です。
 この場合、”Material”には、迂遠な意味で生命体と生命体による構造物を含みます。
 興味のある方は、宇宙条約第9条第2文についての、故池田文雄教授の解説をどこかで探してください。
 もう国会図書館にもないけどね。条約局が焚書したのかな?

22. 2012年12月25日 21:17:35 : m2dNrnmc1M
>>15
>>16
語りつくされているので今さら感がありますが。
離陸時の映像で有名なのは例えばこれですけど、百聞は一見にしかずで、
これ見てまだ本物だと思えるならそれはもう宗教の域ですね。
離陸時に放射される色とりどりのレーザー光線は一体なんなんだとw

http://www.youtube.com/watch?v=Obd_jTO66-0


23. 2012年12月27日 20:38:37 : PUNGZltnMk
あれ?
今更・・ アポロは、実際に月面着陸したけど、ねつ造説が有名になったのは、その方が都合が良い!
と云う話になったからって、云われている。

元々、中継で映ると ヤバイものだらけなので、地上で ねつ造撮影したものと 交互に放映していたとか。

月には、過去の遺物の残骸だらけとかw


24. 余りにもひどい議論なので反論 2013年1月03日 19:47:15 : aNl3ajeoGnHn. : XlUcB0KT2o
レーザー光線は宇宙船と月の表面との距離を測るものです。
今まで月を大勢の人が望遠鏡や探査機を使って観測しているにもかかわらず、文明の痕跡などは見当たりません。月着陸船の最大推力は4500トン、着陸時には1200トンで使用していました。噴射孔の大きさから計算すれば1平方センチ当たりたったの80グラムしか力はかからないのでクレーターが出来ないのも当たり前です。
旗については重力の小さい月であればガスで吹き飛ばされたと考えるのも妥当です。月の砂はパウダー状の物質であるため地面に突き刺してもそれ程には関係はありません。ロケット噴射はヒドラジンと四酸化二窒素の反応を利用していたため、色は出ないという事で解決。宇宙服は軽装に見えて関節を金属製ベアリングで自由稼働にするなどの当時のアイデアを結集して作ったものであり、航空会社と洋服会社との共同生産でもある事から、洋服会社側の軽いという要望を航空会社の生命維持装置が支えているため、軽装でも十分だったということです。あの宇宙服は他のフライトでも使われていますので、証拠十分です。また、旗の上には針金が通してあり、それをねじ曲げることと、月での腕の動かし方の反動によってはためいているように見えるだけです。一様これらの証拠から反論します。あとキュービック監督説はフランスでつくられたエイプリルフール用の番組が言い出したことが広まっただけです。長文失礼しました。

25. 2013年1月06日 07:52:45 : EcdQrNc5Ng
月面着陸が捏造だとして、何で大金叩いてそこまでするか?
本当は月に行っていたが、本物の映像を見せられないと考えた方が納得出来る。
捏造説は逆にNASAの真実隠蔽を助けている。

なぜ、月の裏側を公開出来ないかを考えればわかる。


26. 2013年1月20日 23:18:05 : SUcVUiAoaE
>25
仰るとおり、
* バンアレン帯を通過するとき、なぜ人間が黒こげにならなかったのか?
バンアレン帯の存在そのものを疑った者がいたのだろうか。
* 何百度もの温度差がある月面上で、どうして人間があんな軽装で動き回れの か?
何百度もの温度差そのものを疑った者がいたのだろうか。
たとえば金星は酸性の濃い大気の惑星で光は地表に届かず、気温は数百度と言われた。しかし昔公開された着陸した無人探査機の脚部の写真は、腐食している様子もなく鮮明に移っていた、記憶している方もいるだろう。
またアメリカでワクチン接種の危険性を調べている研究者に言わせれば、その危険性を医師自体が全く知らない、なぜなら医大で医師を教育する段階ですでに真実を教えないからだそうだ。
確かシオンの議定書にも「我々にとって都合のよい科学のみを広めていく」という一説があった。
物事の一部分のみを取り上げて正誤を議論するのはどうだろうか、全体を俯瞰で見ない限り本当のところは見えてこないように思う、なぜなら欺こうとする者たちもまた優秀だからだ。

27. ranta 2013年1月28日 18:54:37 : mVHOhswsGy20I : bSuR6fQJZw
敵国ソ連を含む世界中をだまし、
各国天文台を言いなりにし、
CGも無い時代に砂塵の放物線を撮り、
偽・月の石を見せびらかす、
そんな超技術・超強力コネ・超絶根性もっていた奴等が
印・中ごときの計画でおびえるなんて
"何を今さら"ですね(笑)

28. 2013年2月18日 00:29:01 : hfD8riyeAY
>>23の追記です。

1935年に、米国は グレイと正式契約をしているので 技術供与を受けてた。
ドイツには、既に、ギザ・インテリジェンスがいたから。

この動画を観ると、過去の残骸だらけが解ります。

The Real Moon
http://www.youtube.com/watch?v=5eWrQtlESiY

[12削除理由]:アラシ

29. 2013年2月18日 01:18:45 : hfD8riyeAY
私いつも思うんですが。。。

本来の日本人は、嘘の情報を流してしまったら、謝罪をして 丁寧に詫びます。

私は、86年7月か、8月ごろから、派閥争いに伴う、日本IBM社内メール傍受、そして電話盗聴を
逆利用した ネット活動を足かけ、25年以上続けてます。

途中、何度か、電磁波・呪術などの総攻撃を受け、中断してますが、続けていられるのは
間違えた情報を流したら、必ず、謝罪し訂正しているからです。

アポロ計画は、ねつ造では無く、実際に、月に行っています。

この動画にも、アポロ11号が撮影したUFOが出て来ます。

NASA's Anomalies above the Moon - UFOs captured on film during the Apollo Program
http://www.youtube.com/watch?v=7FI_ZFYCIR0

[12削除理由]:アラシ

30. 2013年2月22日 08:39:50 : xYmA3vnk5I
アポロ計画に疑惑を持つ記事には

多くの、おかしい、不自然な投稿が多発します。
どう見ても、事実誤認や、精神状態を疑う、投稿です。

疑問を持つことが愚かな仲間になると思わせる、投稿です。

なぜか、考えてみましょう。

工作員様、ご苦労様です。
やりすぎると、返って不自然ですよ。

アメリカは911と共に、必死で隠し通したい事件と認定します。


31. 2013年2月25日 16:26:55 : U60Kxtg1Fw
アポロ計画は20世紀版の裸の王様  王様はアメリカ国民   
賢い少年は 日本の天体オタクの日本の少年

アポロ11号は嘘だった。


32. この世の全てのイベント大好き人間 2013年3月20日 17:00:26 : US9wLxSYWJRP6 : v8ljOHYydA
テレビやマスゴミの情報操作がある世の中で
こういうもんが出て来たら、何故か必死に怒り出す人とかおるんやけども、逆にそう言う人達の方に興味がいってまいそう
否定するもんとか出してきたらええのにな
その方が盛り上がっておもろいのにな。

33. 2013年3月24日 12:14:33 : 9DK7d3hjqQ
やっぱり月着陸はなかった。
これ、常識な。

34. 2013年4月08日 20:23:51 : JR4mcRyf7I
実際にアポロは月に行ってます、しかし実際は発表着陸地点と
実際の着陸地点が違う為その違いを隠す為に模造映像は有ったと思います。
じゃ何故実際の着陸探査地点やその映像をを公表出来ないかは
秘密だからなのです、
これは現在でもタブー視されています。
単純に言えるのは只の月の探査調査や旧ソ連との科学技術競争で
何回も月に行くことは有りません。

35. 2013年4月08日 21:51:12 : JR4mcRyf7I
中国が月面にある人工建造物を公表した。

http://classical.mo-blog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2012/02/20/ef252f24s.jpg

動画のURL

Alien Moon Base Captured By Chang'e-2 Orbiter? 2012

http://youtu.be/hKadoX3rfcE


36. 2013年4月09日 22:06:36 : JR4mcRyf7I
さてさて、次の動画を見て何を思いますか?

NASA TOP SECRET MOONMISSION-Alien Spacecraft and Alien Moonbase

http://www.youtube.com/watch?v=FgBDYwE6rAk

地球上の天体望遠鏡でもはっきりは判らないが
不思議な造形が見て取れるのですよ、
研究者なら行って見てみたいのが人情だと思いませんか?


37. 2013年4月11日 19:49:28 : vtLLaXeA5c
う〜〜ん、

 「日産R-32GTRの純正が、10万円で買えた!」

に、近いものがあるだろう。「チューニング」に1000万以上つぎ込んで、
まわりに

 「1000万?安かったやんけ」

と慰めてもらえる?
まず、R-32GTRは、数十万のブレーキに投資、これで、サーキット走行での
全損事故+破損設備弁償費用をセーブできることがある。ここでは

 「カテゴリー1における、『精神修養効果のある事象』のナマ発生」

と成るだろう。

  電磁推進機研究者談

PS.月は太陽系世界の外交中心と書いて在った本を見たことがあるが。


38. 2013年4月11日 21:41:13 : JiFx5EQ7f2
とある異星の発達した文明科学を持った種族が遺伝子操作によって
新たな生命を創りだす事に熱中しだした、しかしある日事故が起こってしまった。
そして研究者達は場所を変え新たな星の中で新生物(生物デザイン)の
創造に熱中した、それが地球なのであると。
彼らは自分達に似た生物をも作り出した、それが人間。 その人間の
代表者に知識を渡して統治してもらおうと思ったら創造主に逆らい戦争を始め
又は不道徳な世の中になったので創造主が頭に来て滅ぼしてしまった。
それ以降監視はすれども接触せずが原則だそうだが何やら文明種族は多数居て
密かにコンタクトしてる種族が居るとか居ないとか、要するに観察保護地域。
勿論これは空耳レベル。

39. 2013年4月12日 22:01:11 : JiFx5EQ7f2
上記の”頭に来て滅ぼした”は実はこのまま放置すると
自分達と同じ科学を取得して我々や他の星の種族にとって
大変危険な状況を創りだす可能性が有るので文明もろとも
破壊する事になった模様である、勿論現場レベルでは
地球人に接し情が移った研究者も多数居て破壊そのものに
強く反対して意見が分かれた状況だったみたいだが
結局はリーダーの意見が通り破壊にいたった、しかし
地球人に好意を持つ者はその管理下の人間にこれから起こる事を告げ
どうしたら良いかを教え去っていったとの事である。

何となく聞こえた様な気がした空耳事だが所詮空耳なので
このくらいにしておきましょう。


40. 2013年4月18日 11:09:25 : Q5hmcs2zXc
アポロン映像がインチキだらけなのは明白だが
理由がわからん

そもそも月に行くことができなかっただけのハッタリなのか
実際に行ったが月に隠したい真実があったのか

それが知りたい


41. 2013年5月06日 20:28:07 : IDawI5YKOU
実はこの件は10年以上前に聞こえた空耳だったんだが、ちょこっとだけ現実見を
帯びてきたとみたいですね。

ワシントンDCのナショナル・プレスクラブで米国時間29日から5月3日まで、
市民UFO公聴会「シチズン・ヒアリング」が 開かれる。
地球外生命体の存在について、40人以上の研究者や元政府機関関係者が
集まって、米議会の公聴会と同じ形式で 会議が行われる。
公の場所で初めてUFO関係の話が議論されることになった、
その背景には、あのJFKの死の謎がからんでいるという。

今年はジョン・F・ケネディ元大統領(当時46)が暗殺されてから
50年という節目の年。
そして、JFKの死と UFO情報公開が密接な関係にある証拠が続々と
出てきている。それで公聴会が行われるのだ。
「死の10日前にJFKがCIA長官に、 UFO調査を命令していた
拠書類が出てきたのです。さらに暗殺当日にロズウェル事件以降の主な
UFO情報暴露をする予定だったという説もあり、 UFO情報を
隠蔽するために暗殺されたという話は根強い」と竹本氏は指摘する。
暗殺当日、UFOに関するスピーチをする噂だが、ここにきて暗殺後に
JFKのポケットから発見された演説メモが公開され、 噂に信ぴょう性を
与えることになった。TVプロデューサーの小川謙治氏がメモの文章を入手し、
著書「ケネディ暗殺の真犯人と UFOアポロ疑惑」(5月7日発売、
学研パブリッシング)で公開した。

あくまでも空耳なんですよ、これは。


42. 2013年5月06日 21:05:03 : IDawI5YKOU
さてこの会議結構真面目にやっているみたいですね。

UFO Sightings The Citizen Hearing on Disclosure April 29, 2013 Watch Now!

http://www.youtube.com/watch?v=I2MT49ppClk&NR=1&feature=endscreen

まぁ 一杯上がってますので興味のある方は探して
見ていただければ良いかと、、、


43. 2013年5月07日 07:45:58 : IDawI5YKOU
彼らとともに、我々はより良き世界を創造することができます。
未来に障害や誤りが生じないかどうかは分りません。
我々はこの偉大なる土地で暮らす人々の真の運命を見つけたものと信じます。
世界を輝かしい未来に導くことです。

なぜ彼らがここにやって来て、なぜ長期間に渡って我々のリーダー達が
彼らの存在を秘密にしてきたのか、近く、皆さんはそれらについて
さらに知らされることになるでしょう。

私は皆さんに、臆病にならず、勇気をもって未来を見ていくようお願い致します。
なぜなら、地球に存在した古代の平和のビジョンと全人類の繁栄を、
この我々の時代に、我々は達成できるからです。

あなた方に神のご加護のあらんことを


44. 2013年5月07日 08:30:09 : IsX5C7NSto
エイプリールフール用のフェイク番組を信じちゃったんだね。www
アポロ捏造論と放射能は健康にいい論、この二つとも主張している人はバカ認定します。

45. 2013年5月08日 22:28:56 : DlAM8OIV2k
ケネディ ダラスでの演説メモ

「わがアメリカ国民、そして世界中の皆さん、今日、我々は新しい時代への旅に出発します。
人類の幼年期である、一つの時代は終わりに向かい、新たな時代が始まろうとしています。
私がお話しする旅とは、計り知れない試練に溢れていますが、我々の過去のあらゆる努力は、
成功するために、我々の世代を比類なくサポートしてきたものと私は信じます。
この地球の市民である我々は孤独ではありません。
無限の知恵を備えた神は、我々自身のように、他にも知的生命体を宇宙に住まわせてきました。
そのような権威に対して、私はどのように述べることができるでしょうか?
1947年、わが軍は、乾燥したニューメキシコの砂漠で、起源不明の飛行船の残骸を回収しました。
まもなく、我々の科学により、この乗り物は、はるか遠くの宇宙空間からやってきたことが分りました。
その時以来、わが政府はその飛行船の製造者達とコンタクトを取ってきました。
このニュースはファンタスティックで、実際、恐ろしく思われるかもしれませんが、
皆さんは過度に恐れたり悲観して捉えることのないようお願い致します。

私は大統領として、そのような存在が我々に対して無害であることを皆さんに保証いたします。
むしろ、全人類の共通の敵である、圧制、貧困、病気、戦争を克服できるよう、
彼らはわが国家を助けてくれることを約束しております。
彼らは敵ではなく、友人であると我々は判断いたしました。
彼らとともに、我々はより良き世界を創造することができます。
未来に障害や誤りが生じないかどうかは分りません。
我々はこの偉大なる土地で暮らす人々の真の運命を見つけたものと信じます。

世界を輝かしい未来に導くことです。

なぜ彼らがここにやって来て、なぜ長期間に渡って我々のリーダー達が彼らの存在を
秘密にしてきたのか、近く、皆さんはそれらについてさらに知らされることになるでしょう。
私は皆さんに、臆病にならず、勇気をもって未来を見ていくようお願い致します。
なぜなら、地球に存在した古代の平和のビジョンと全人類の繁栄を、この我々の時代に、
我々は達成できるからです。
あなた方に神のご加護のあらんことを。


46. 2013年5月08日 23:19:56 : DlAM8OIV2k


ET(地球外知的生命体)からの メッセージ

http://www.oneness-net.jp/et-message/



47. 2013年5月10日 16:22:22 : 7OpGsifAXA
一つ疑問なのは13号の写真だったかな、着陸船の下に噴射跡がないことだ。

48. 2013年5月11日 12:02:51 : DAF7c4aTsC
「かぐや」の月面映像だって公開されたのはごく一部。
フリーエネルギー研究者のF氏は政府高官から真の映像を見せられ、「これは絶対公開できないな」と思ったそうだ。
NASAの許可が下りないと何も発表できないJAXA。
アドバイザーという名のお目付け役が常駐している。

49. 2013年5月18日 23:37:21 : DZaTMWBgzT
「“我々”とは何者なのでしょうか?」


我々は、

この銀河に何十億と存在する

意識ある生命体であり、

皆さん方からは、

いわゆる“地球外知的生命体(ET)”

と呼ばれています。

しかし実際には、

もっと精妙な存在なのです。

宇宙における進化のステージという

基本的なシステムの中で、

あなた方地球人類と我々の間には、

基本的な違いはありません。


身体的な特徴を観ますと、

我々とあなた方とは多少異なる

部分もありますが、

我々の種族の姿の大半は、

ヒューマノイド型

(人類と容姿が似ているタイプ)です。

我々の存在は「現実」ですが、

地球人類の大半は

まだそれを認識していません。


(一部抜粋)


50. 2013年5月27日 20:59:04 : xZQatpH11I
かぐやの映像みろよ...

51. 2013年5月29日 01:27:00 : IanDpFU7gs

”なぜなら、地球に存在した古代の平和のビジョンと全人類の繁栄を、
この我々の時代に、我々は達成できるからです。”

さてさて古代の繁栄とは?これを理解するのに調度良い動画がありました。

http://www.youtube.com/watch?v=X-t-pWcKf98


これらを貴方は理解する事が出来るでしょうか?


52. 2013年5月30日 21:15:02 : aoIHrnz1Tk
幅100キロの円周上には数多くの遺跡が並んでいる、
この円周は赤道と同じ長さで30度傾いてる。

着目したいのはこの”30度傾いている”の1点、
つまり前文明のこれらの壮大な文明が滅んだのは
地軸の傾きが原因で滅んでしまったと言えないだろうか?
この地軸ズレは地球の全球が傾いたのではなく、表層が
スリップした為に起こった出来事と捕らえると
その時期はシベリアに有るマンモスが氷付けになった時期と
同じでありノアの大洪水の伝説時期と一緒である。
その地軸ズレの前の北極点は今のアラスカ近辺であり勿論
南極も極点ではなく分厚い氷に閉ざされる事はなくこの南極大陸が
前文明の起点であり大いに栄えたと考えられる。
何故なら前文明は南極を上にして地球を見て取ってた節があり
その根拠はまた機会が有れば紹介したいと考えています。

地軸ズレ ノアの大洪水 マンモスの氷付け 

いかがですか? 壮大な物語が浮かび上がってくる事でしょう。
チャールズ・ハプグッド教授の「地殻移動説」さてさて

真の地動説とはポールシフトのことである

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=46nGhhgXxrM#!


53. 2013年6月01日 22:29:30 : l0QDz8M0AM
これらが世界にバレたら恥ずかしいでは済まない
信用やメンツもなくなり世界のつまはじきものになる
世界の警察官気取りででかい顔してるアメリカ国家w
中枢は宇宙人だろうな
人だったら恥ずかしすぎる

54. 2013年6月03日 21:31:22 : A95hWg2e7A
旅客機もまともに作れない奴らが
月に行けるはずがない。

55. 2013年6月09日 22:11:57 : 9uM1PRDDoI
だね。内部動作周波数0.5MHzのCPUで着陸船の姿勢制御とかありえんよなぁ。。

56. 2013年6月13日 23:06:38 : oJ2rC0DiTM

アポロは40年以上も前に月へ6回も人を送り込んで、死亡事故はなかったんだっけ?

ところが、地球のちょっと外へスペースシャトルを飛ばすだけなのに、2度も爆破事故起こしたよな。

偶然だよな、偶然。世界帝国アメリカがうそつくわけないもん。だよな?


57. 2013年6月29日 09:36:26 : 7OpGsifAXA
当時のメインフレームIBM360は、16bit機なみの性能だったが、意外に使えるもんだね。月に人を送り込んだくらいだから。
宇宙飛行は実際にはそれほど困難でもない作業なんじゃないの。

58. 2013年7月02日 21:05:32 : kCIPHoxwh2
阿修羅投稿は園児の脳死レベル

59. 2013年7月04日 04:51:20 : hfD8riyeAY
1935年、グレイは、米国政府と契約したと云われます。
ドイツは、既に、プレアデス系のギザ・インテリジェンスが契約済みだった。

急速な技術力の発展は、宇宙人が齎したもの。

今頃、アポロ云々を論議するのは 意味が無い。


龍雲

[12削除理由]:アラシ

60. 2013年7月04日 04:57:57 : hfD8riyeAY
>>57

IBMでは、NASA&軍事向けマシンは、全く別組織が
全く違うアーキテクチャーで設計開発製造をしてます。

そして、社内でも極秘扱いです。

IBM360は、民間向けの汎用機。

エシュロンすら どんなマシンなのかを極秘で知りませんよ。
エシュロンには、衛星監視機能もあります。
 ⇒ http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/154.html?#c3

   フリーメイスン会員でも 機能を良く知りません。


龍雲

[12削除理由]:アラシ

61. こうた 2013年7月19日 16:14:16 : OkEEO4ZN7tNec : Iv0SrEg2ts
人類が月へ到着するには、原発の格納容器で生存できる特殊な新菌類以外はありえない。
人類はこの地球から生きて一歩も出れないのは現代の常識です。
だからNASAはスペースシャトルによる地球圏内での活動にシフトさせただけ。
もしアポロ計画が本当なら、スペースシャトルで月にだって行けるはずですから。

62. 2013年7月22日 15:18:35 : U5RXz0yNng
かなり昔に、カプリコン1という映画を見たのを思い出した。ハリウッド映画のはずだが あれはアポロのことだったのか。 結構面白い映画でした。

63. 2013年8月17日 19:54:44 : p4YCzvOvck
ウソ 月 NASA んな

64. 2013年8月20日 23:23:03 : XmiOpccx5g
真相を知りたければ政府高官になるしかないだろ。小市民がワイワイ騒いでも何も生まれない

65. 2013年8月22日 00:48:36 : cKftockbJN
月着陸シーン?

動画でアメリカの政治家キッシンジャーが「あれは地球で撮影したいた映像だ」と告白していますやん。なにをいまさらという感じ。

アメリカは今まですべて戦争のきっかけも映画映像(捏造)を放送して戦争をおこしてきた国なのだ。いわずもがな、ならずもの国家なのである。



66. 2013年8月27日 01:14:07 : AiChp2veWo
天空のスクリーンの向こうは?、宇宙岩盤ですか、何ですか?。

67. 2013年9月09日 21:10:18 : dEwkOIiuBY
まるっきりコピーだけど……

0154 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/29 08:34:34 アポロ着陸船で月面着陸が可能かどうか、簡単なモデルを考え て計算してみた アポロ司令船は月面上空110kmくらいの所を周回していて、こ のくらいの高度だと 重力加速度は月面よりも10%ほど小さくなっているが、計算を 簡単にするために 月面から司令船の周回軌道まで重力加速度は一定の値gであると する まず司令船から分離した着陸船は高度を保ったまま水平方向に 逆噴射して速度を落とし、 速度0の状態になったらそこから鉛直下向きに自由落下、そして 適切なタイミングで 再度逆噴射して減速し、速度が0になった瞬間に月面に着陸する ものとする 逆噴射を開始した瞬間の着陸船の初期質量をMo、着陸船の降下 用エンジンの推力をF、初速度をVoとすると、 逆噴射開始からt秒後の着陸船の加速度は進行方向逆向きを正と して a = F/(Mo-rt) となり、t秒後の速度Vはこれを時間で積分して V = ∫adt = -(F/r)*ln(Mo/r-t)+(F/r)*ln(Mo/r) -Vo −@ となる 減速に必要な時間は@をV=0とおいて解くことで t = (Mo/r)*(1-exp( -r*Vo/F)) −A
となる ここで、降下用エンジンに使われるハイパーゴリック推進剤の 比推力は300秒程度であり、 降下用エンジンの推力が44.1kNであることから、1秒間あたり の燃料消費率は44.1*1000/(300*9.8)=15.0kg/sとなる 上空110kmにおける軌道速度は1630m/s、着陸船の総質量は14 696kgであるから、Mo=14696、Vo=1630、F=44100、r=15を B式に代入するとMo'=8441kgとなり、これが自由落下開始時の 着陸船の総質量となる 一方、この減速に要する時間はAより417秒となる

0155 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/29 08:35:26 >>154 続き 次に、この質量Mo'の月着陸船が鉛直下向きに自由落下していき 速度Vo'に達し、そこから逆噴射して 減速しつつ月面に着陸することを考える 逆噴射開始からt秒後の着陸船の加速度は鉛直上向きを正として a = F/(Mo' -rt) -g なので、速度Vはこれを時間で積分して初期条件(t=0のときV=Vo ')を代入することで V = -(F/r)*ln(Mo'/r -t) -gt+(F/r)*ln(Mo'/r)-Vo' −C と求められる C式においてV=0になる時のtをTfとすると、Tfが2回目の逆噴射 開始から減速して着陸するまでに要する時間となるが、 この式を代数的に解くのは困難なので、数値計算によりTfの近 似値を求めることにする Tfの近似値が求められたとすると、位置は速度を時間で積分し て x = (F/r)*((Mo'/r-t)*ln(Mo'/r-t)+t -Mo'/r)-(1/2)*gt^2+((F/r)*ln(M o'/r) -Vo')t+C となり、t=Tfの時x=0なのでこれを上の式に代入して C = -(F/r)*((Mo'/r-Tf)*ln(Mo'/r-Tf)+Tf -Mo'/r)+(1/2)*gTf^2-((F/r) *ln(Mo'/r)-Vo')*Tf
と求めることができるので、自由落下開始からt秒後の地表から の高度xはCをCfと書き表すことで x = (F/r)*((Mo'/r-t)*ln(Mo'/r-t)+t -Mo'/r)-(1/2)*gt^2+((F/r)*ln(M o'/r) -Vo')t+Cf として求められ、2回目の逆噴射開始時に必要な高度はこれにt= 0を代入することで h1 = (F/r)*(Mo'/r)*(ln(Mo'/r)-1)+Cf −D となる つまり、初期値として適当なVo'を設定することでTfとCfが決定 し、それによりh1を求められる

0156 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/29 08:37:05 >>155 続き 次に、1回目の減速が終了し鉛直下向きに自由落下が始まった瞬 間から2回目の逆噴射開始までに落下する距離を考える 初速度が0で加速度がgであるので、この自由落下プロセスにか かる時間は(Vo' -0)/g = Vo'/g t秒間落下した時の落下距離はx = (1/2)*gt^2 であるから、自由 落下による落下距離は h2 = (1/2)*g*(Vo'/g)^2 = Vo'^2/(2g) −E よって、着陸船が分離した時の周回高度HはDとEより H = h1+h2 = (F/r)*(Mo'/r)*(ln(Mo'/r)-1)+Cf+Vo'^2/(2g) −F となるので、適当なVo'を設定すればその時のTfを数値計算によ って求め、それからFによりHを求めることができる 従って、後はHが母船の周回高度に等しくなるようなVo'を求め ればよい 実際にF=44100、r=15、Mo'=8441、g=1.62を用いて計算すると 、Vo'=504の時C式から数値計算によりTf=119となり、 この時H=109930≒109.9kmとなって母船の周回高度に等しくな ることが分かる 従って2回目の減速プロセスに要する時間は119秒であり、1回 目の減速に必要な417秒と合わせて536秒分の燃料が必要である 燃料消費率は15kg/sなので、必要な燃料は536*15 = 8040kg 月着陸船の総質量14696kgのうち上昇段の質量は4547kgなので 下降段の質量は10149kgとなり、8040kgの燃料は搭載可能であ り、 月着陸船の能力であれば高度110kmを周回する母船から分離し 逆噴射により月面に着陸することは不可能ではないと考えられ る というわけで、かなり荒っぽいモデルだけどアポロ月着陸船の 小さなエンジンでも月に降りることはできそうな感じ 実際の着陸船がどのくらいの燃料を積んでたのかは知らんが

だってさ


68. 2013年9月15日 13:40:41 : EAn9Jw1JNA
ルナ計画についてはみなさんどうお考えでしょうか?

69. 2013年10月04日 01:41:02 : DRasbUwvyY
コシミズ教のキチだな

70. 2013年10月04日 23:07:06 : U9htQUrcVU
必死なのはどっちだよと

71. 2013年10月14日 20:16:27 : VaFZUttcTI
>>67
まったくリアリティに欠けるモデルですね。

72. 2013年10月15日 16:51:23 : oIjRF9fAyw
呆れたもんだな アポロ捏造論など とっくの昔に完全否定されたのに
ほとぼりが冷めた頃に 連中 また湧いてきたんかい^^;

テレビなどのメディアはもちろん、ネットでも完膚なきまでに否定された捏造論
もうみんな忘れた頃だろうってか? 確かに懐かしいけどねぇ。


73. 2013年10月20日 12:58:58 : oIjRF9fAyw
だいいち、仮にもし 本当の本当に アポロがでっち上げだったとして
半世紀も前の事を アメリカという国家が いまさら必死で隠す必要など 微塵も無い
そんな どうでも良い事などよりも、アメリカには 遥かに差し迫った問題が 山積みである

アポロが嘘だったとしても 無辜の民を虐殺したわけでもなし、他国の領土を奪い取ったわけでもなし
気の利いたジョークで済む事だろう 正に アメリカにとってはどうでも良い事だろう。

つまり、本当に嘘だったなら、もうとっくの昔に認めている筈だろう。


74. 2013年10月23日 18:50:30 : ySPZl1W2JU

さてさて見ていただきたい、地球の歴史の一部を。

  www.youtube.com/watch?v=1Ug6hwm1Xlc

プマプンク遺跡

これと月と何が関係あるかって? 大有りなんだがね。


75. 2013年10月24日 07:30:02 : ySPZl1W2JU

有った!


古代宇宙飛行士説(1/3)−神と見なされた古代の宇宙人

  www.youtube.com/watch?v=UPVBjCCUUFw


76. 2013年10月28日 07:43:50 : BwOtminoIM
これらが何で月と関係有るかって? これが有るんですよ、
これは何故アメリカが月を目指したかに関わるんですよ。


 恐竜絶滅の謎

 www.youtube.com/watch?v=EwGmWNd0MFI


77. 2013年10月30日 20:24:26 : BwOtminoIM

第二次大戦ドイツを占領した連合軍の旧ソ連とアメリカは早速ドイツの技術調査に
乗り出したのだがその後でカーネギー研究所が何故か南米に向かい
徹底的に調査したと言う事は本で読んだ。
その辺の出来事は、色々とぐたぐた書くつもりだったのだが
これを見たほうが早いですね。

  www.youtube.com/watch?v=Cso-ID0QFUY

信じるも信じないも貴方の判断でどーぞ。

UFO話はよた話なので。


78. 2013年10月30日 22:17:29 : BwOtminoIM

こちらもどーぞ!

  www.youtube.com/watch?v=-uPBCTKYIyA


79. 2013年10月31日 13:22:32 : 4BzJ3h1uyY
http://ameblo.jp/aries-misa/entry-11655424186.html
真相はなぞだ

80. 2013年10月31日 21:20:17 : BwOtminoIM
結局は見せてはいけない映像が放映されてしまうのを避ける為
スタジオで撮影された物を放映していたってのが本筋でしょ、
そうすれば自由に月面で活動出来るしね。
その映像を見て月に行ってないと断定はは笑止千万なお話、
敵対する旧ソビエトもアマチュア無線家達もアンテナ向けて
位置補足しながら通信傍受lしてたんだから。
でもこの手の話は自分で考えて答えを出せば良いのだから
月へ行ってる行ってない宇宙人がいる居ないは各個人の判断でどーぞ!


81. 2013年11月19日 23:16:28 : HybDwA76Sc
ここからがもっと面白くなる?  かな。

古代の文明設備と不思議な一致。

ちょっと前にロシアで隕石が落ちたのをご存知でしょうか?
覚えている方もいらっしゃるかと思いますが、この隕石が実は
迎撃破壊されたと言う事まではご存知ない方が大半かと思います。

【ロシア】落下直前の隕石が何かに破壊される映像

  www.youtube.com/watch?v=OV0QDGWlNB0

さて上の映像をご覧になり次の映像をご覧ください。

不吉なエネルギースポット  28分30秒辺りから。

  www.youtube.com/watch?v=eWM1U0GEMm0

ロシア大がまの伝承 古代の防御兵器?未だ作動してる防御兵器?


82. 2013年11月20日 08:14:42 : HybDwA76Sc

この動画の中に全てのヒントが有るかも。

   宇宙人による破壊

   www.youtube.com/watch?v=O3VDCAnNRJM


83. 2013年11月22日 07:14:48 : WkRFDMJ6mI
今何かが始まっている。

貴方は感じる事が出来るであろうか?

情報の模造偽りが暴かれこの様な話題が
書き込めると言う事のほんの小さな変化を。


アルシオン・プレヤデス7−イルミナティによる支配の終焉、
バチカンにおける危機と、そのエイリアンに対する関心

 www.youtube.com/watch?v=QWCnPDGxnsE


84. 夢子ちゃん 2013年11月25日 12:25:55 : fjNcinyg9fTuM : 3zhbiKCCpE
統合失調症な人が投稿してるwwww
宇宙人が攻めてくるとかそんなんあんのかって。
月なんか調べたところで私らの生活に何の関係があるんだか。
宇宙とか馬鹿馬鹿しい。
人間は地球で生きていけるように出来てるのに、
宇宙で空気も食べるものも無いのに、わーざわざ宇宙で何をするんですか。
アメリカは月で何か探索してるからど偉いすごい国家になった?
戦争のことと言い、一番信用出来ない国家。
中国よりも私は信用ならないと思う。
月行って、人間暮らせるん???
宇宙で何食って暮らすん???
てなわけで、馬鹿馬鹿しいと思ってすんません。
宇宙人も、地球に用がある時があるかもしれんけど、何か取引しなあかんようなことってありますかいな???
なんかアメリカとかNASAって滑稽でさ、そんなもんに騙されてさ。
映画とかのエンターテイメントならまだしも(笑)
スペースシャトルで宇宙行った〜だからなに?みたいな。
私たちの生活に全く関係無いし。
宇宙人が何かしてくれるんかいなw
どーでもいいわ。

85. 2013年11月26日 21:58:02 : WkRFDMJ6mI
貴方の言う事はもっともでして宇宙人が居たから何なるの?はその通りです、
しかしここは空耳スペースで尚且つアポロ模造スレ、そこにわざわざ来て
コメント読むのはよっぽどの物好きで普通興味の無い物はパスするのが通例、
私も興味無い板には行かないし見ないしコメントしない。
よっぽど気になるんでしょうね。
かのガリレオも地球が丸いだの地球が回ってるだの言っておりましたが、
地球が丸いと何になるの?とおっしゃっているのと同じで一般の民衆は
丸かろうが四角だろうが生活には関係ないのですが、それをきっかけに
船を出し世界を回り情報が回り計測や物流が回り人が行き来しそして
現代の生活や知識が有るのです。

その意味が解りますか?


86. 2013年11月27日 17:31:43 : oIjRF9fAyw
そうですな、「空耳」 という言葉はつまり 聞き間違い あるいは勘違いと言う事
陰毛論者が好き勝手に妄想を語り合うスレ という認識で 間違い有りませんな
あまり真剣にマジなレス返しちゃいけませんがな と言う事でしょうか

そうです、すべては 「空耳」 だったのです。


87. 2013年11月27日 22:55:04 : dxm1nkYKrH
ノイズが混じり始めた模様です、この位にしておきましょうか。

最後にこの歌で。

 Come together   英語日本語歌詞


    www.youtube.com/watch?v=Vp2YOr5SOGM


88. 2013年11月28日 01:27:10 : Wr5cvCffrE
サギと暴力の国=ダメリカ

今となっては別に驚きもしない
世界のみんなでNASAの悪あがきを楽しみましょうw


89. 2013年12月16日 15:16:56 : m8MoUKtCoc
宇宙人の人工物が地球から陰になる月の裏側にたくさん存在したとか、南極の分厚い氷の下には幻の古代文明が状態良く保存されているだとか、夢のある話だ。
歴史学者が恐れるのは、自説を覆す証拠資料が考古学者により発見される事だと言う。

90. 2013年12月27日 02:08:12 : 2LbPsoqVnU
NASAがやった詐欺は
地球外に生命体が居ないと信じ込ませること。
みんなすんでます。
縄文やシュメールの文化を見てもわかると思います。

91. 2013年12月27日 16:25:13 : nRsHuZTcLk
いろいろ・・・・・。

引き込み式のカメラがあった・・・・と後から言い出したが、なぜか照明は装備されていない馬鹿設計。(事実、逆光で撮っている)

着陸に平らな場所を探すなら、着陸船には前と後ろがあるはず。(360度見れる窓が無いから)

あの着陸船の構造で、どうやって窓を進行方向に維持して飛べるのか?(ゆるやかに前進して着陸場所を探してる通信が行われている)

素人考えの疑問だが、月から離れるときの角度のばらつきはどーするのか?

着陸のときに傾きは選べないし降着機構に水平を保つ機構があるとは聞いたことが無い。

つまり離床の後、月を周回してる指令船が上ってくる着陸船とランデブーできる確立は?(実際にドッキングするだけドンピシャで当たる必要がある)

指令船との会合は一度で決めないと上ってきた着陸船が燃料不足に陥ってしまう。

だって着陸船は月の周回軌道に乗ってないし、乗るには、もっと燃料が必要だから。

こう考えるとアポロ13号の事件捏造の目的は、計画が狂っても後から主導でなんとでも回復できることを強調するためか?


92. 2013年12月27日 16:31:23 : nRsHuZTcLk
91訂正。

主導→手動

追加、上ってきた着陸船とドッキングするために指令船が減速したりすれば、最悪周回軌道からはずれてしまう可能性もあるのでは?

そうすると指令船が月に墜落する可能性も高まる。


93. 2014年1月09日 22:17:53 : AiChp2veWo
5さん。アポロ月面着陸が本物だったとしたら、何故その後アメリカや他の大国が有人月面探査をおこなってこなかったのか? それも妙な話だ。同意します。まずは電波基地や中継基地を続々と展開するはず。最高の人工衛星として使用できるはず。行かなかったのか、サンタがいたのかは分からないが、月に人間が行けないのは確か。

94. 2014年1月31日 00:03:47 : CaEjUoHgdQ
 アポロ11号を見たのは高3の時でした。試験勉強も忘れてテレビにかじりついたものでした。
 その時に父が、「これは月じゃなしにどこかで撮っている映像だよ、騙されるなよ。」と言われて、猛反発した覚えがあります。しかし子供の時、プロレスは八百長だ、ショーだと言われ、反発したものの、この頃は納得していた時だったので、しかし、目の前の映像がプロレスの時のように違うとは、どうしても思えなかったのです。半信半疑ではなく、完全に父をキチガイ扱いしていました。
 しかし、その後何回も月に行き、終いにはゴルフボールを打つのを見て、こいつらは態度が悪いなあと、神聖な月で何をしてるんだ?という思いと、父の言い残した言葉が交差し、ひょっとすると?と思い始めていました。
 又そういう映画もあり、あれはプロレスと一緒だったんだと思うようになりました。
 考えてみると、アームストロングの言葉も用意されていたのでしょう。本当ならば、もっと感情的な、リアルな、何か違う表現が出たはずだろうと思います。
 人類が初めて月面に着陸して、その感触なり、色なり、何か分からないけど臨場感というものが全く無かったような、それがテレビ中継を見ていて、少し不満だった記憶があります。
 多分月には行っていなかったのでしょう。何回も行ったのはウソの上塗りをして、ここまでやれば本当だと思ってくれると考えたのではないでしょうか。ソ連との競争もあったことだし。
 詳しい写真などの分析は私には分かりませんが、状況証拠は100%だと思います。ゴルフは少しやり過ぎで、調子に乗り過ぎたのではと感じています。
 

95. 2014年2月02日 22:52:17 : bIypb4C0m2
かぐやの月映像を見たのは中学の3年の時でした、試験勉強も忘れテレビに
かじり付いて見ていました。
その時に親父が「これは月じゃなしにどこかで撮っている映像だよ騙されるなよ」
と言われて、猛反発した覚えがあります。
しかし小学生の時にプロレスは八百長だ騙されるなよと言われ猛反発した事があり
この時俺の親父は吉外だと感じていました。
この地球も実は丸くは無く実は平らなのです、その証拠にもし地球が丸いと
海の水は毀れて留まらないからです、もしも丸いと言うのだったら彼方は実際に
丸い地球をその目で見たのですか?見てないでしょ、地球が丸い宇宙から撮った
写真はあれは合成写真なのです。
勿論月になんか人類は行ってはいません、全部嘘なのです。

96. 2014年2月11日 21:54:09 : pMq7ntJ5rU
良く分かる筈です、考える力が有ればですが。

月 NASAとの関係 

http://www.youtube.com/watch?v=sD5dQb-ESpg


97. 2014年2月11日 23:30:24 : dp4XTYfT2A
>>93

そうですよね。資源調査とか、もっといろいろな「利用法」を考えてもいいわけですが、それも聞かないし。

まあ、この地球上のことだけでも、我々の知らないところで、月に行った行かない以上の嘘や秘密もいろいろありそうな気もしますけど。月着陸なんかはまだ、罪の無い方かもしれません。


98. 2014年2月13日 14:56:08 : MBBFlubNvM
中途半端な頭で、妄想や空想を織り交ぜて、歴史的事実を否定するとかw
アポロが捏造? 大した知識もないのに、大きな声で否定する。

一方で自分の思い込みに都合の良い情報はウソであることを全く疑わない。
分かった振りして色々並べてる1つ1つの事柄は
自分の頭で導けるものではなくて、
名無しさんの怪しい発言を無条件に鵜呑みにしているだけ。

そんな分かりやすいウソならとっくの昔に否定されてる。
ウソを正当化するウソを並べるのはもうやめなさいよ。
とりあえず望遠鏡買って月面観測でもすれば?
基地なんてねーからw


99. 2014年2月13日 21:47:03 : pMq7ntJ5rU
宇宙やばいっ て書くとどっから来たんだよって言われそうですが。

嘘や作り事だったらこんな馬鹿なもの作らないでしょ,例えば小さなもっともらしい宇宙船とか描くでしょ、
馬鹿でかいしまるで作り物の様だって言われるでしょ、冗談も程々にって言われるでしょ
って言うか本当らしく描くでしょ、、、本当に想像外常識がぶっ壊れそうです。

太陽事でスマンです。

Huge Sphere in Sun's Corona!

http://www.youtube.com/watch?v=bQ7RaOMHb5I


100. 2014年2月19日 00:27:53 : RsF41epbck

利権が絡むからこそ、真実は隠される、
信じる者は救われる=永遠に騙され続ける家畜
権力者=サイコパス
大衆は只の道具
予定どうり操作、搾取さえできれば
嘘でも捏造でも何でも良い。

101. 2014年3月01日 22:37:15 : EeTsJ6KOFI
>>95
中世のような無知蒙昧の世界に住んでいるんだなあ。港を出て船で世界一周していますやろ。
アフォなんですか?

102. アポロ13鑑賞なう 2014年3月08日 01:56:38 : Py.aXJVNcvBK. : PP5Ej3S2iE
一つ、捏造説について、アポロが捏造なら確かな捏造の証拠を示してから主張して頂きたい。捏造説もまた想像の範疇を越えてはいないと思います。

次に月の生命や基地の存在について、月は地球の4分の1の大きさを持ち、また他の惑星に比べても大きな質量を持ちます。月には(月の作る重力場などによって本来地球に降るはずの隕石を含め)多数の隕石跡が存在します。その環境で生命が安定して存在できるとは思えません。

結論としては捏造の確かな証拠が出るまではアポロは月に行ったと信じるしかないと思います。


103. 2014年3月13日 17:20:10 : oIjRF9fAyw
>>94
本当に映像が捏造かどうかは別として 仮にそうだとしても
あの当時のテレビ放送の 白黒でしかも解像度も低い放送を見ながら
「どこかで撮ってる映像だ 騙されるな」 と、見抜ける人は ほとんど仙人なみの眼力
いや、超能力者と言っても良い 天才的なお父様ですね

アポロ捏造説が言われ出したのは90年代になってからなんですけど
放送された60年代に それを見抜くなんて眼力の鋭い人は 坂本竜馬なみの大人物だったんでしょうね
貴方の お父様を敬服いたします。


104. ちゃちゃいれ 2014年3月26日 07:40:18 : VpHsWxxV8thcw : SaLq4LGQ7I
アポロ映像は、月面上のものと、テレビ局のスタジオでのものとが
切り替えによって混在していると、ある本で読みました。
確か、CSETIのグリア博士の日本語訳本だったと思います。

宇宙人がいること、地球人と宇宙人とがこれまで交流があった証拠が、
月面にいけば、星の数ほどあることでしょう。
地球上の一部の人たちが、隠して公開せず、優位や利益を享受している
状況が変わっていくことを望みますね。

我々一般市民はよく自動車に乗っていますが、ガソリンを使わされて
いるのです。アポロ11号の時代に、地球外文明が公開されていれば、
と思うと、あまりにも科学技術の進み具合が遅すぎますね。


105. 2014年3月27日 14:57:31 : 9OO42WOX9w
アポロ計画だけでなく、9.11、3.11、マスコミが真実として報道したことは、すべて捏造であるといっても過言でない。昨日も、NHKは「アポロ計画の捏造疑惑の検証」とかいう番組をやっていたが、高い受信料を取って、大嘘のでっち上げ番組をやっているのには、怒りがこみ上げてきた。ネット情報の都合のよいところだっけをぱくって、争点を巧みにずらせ、肝心なところはスルーして、結論として金儲けのでっちあげであり、信じる者は馬鹿であるとしている。ネットを見ればなにが真実か明らかである。かくいう私も9.11疑惑を知る前は世界に嘘が蔓延していると知らなかった。マスコミはいい加減大真面目に嘘を垂れ流すのをやめるべきではないか?いくらご主人様の命令でも低級すぎはしないか?なめるのもいいかげんにしろ。

106. 2014年3月30日 08:29:53 : pB13Qzh1Nw
>>105
とりま"ネットの真実"とおぼしきものを貼っとくよ

http://moonstation.jp/ja/popular/story03/

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96


107. 2014年4月09日 21:05:31 : sYXvG40BxM
>106

ドアホか? 工作員が改ざんしたWIKI・ウィキのリンクを貼ってどうするんだ? ばか者の統一教会CIA末端工作員のは貼り子め。

(アポロ疑惑の否定と、ホロコースト&南京大虐殺&アンネの日記、9.11自作自演を否定するHPの作者が全部一致するので、製作者がユダヤに雇われた犬だと分かる。 もうバレバレの雇われ解説者。)

人類は月には行ってない。無人なら行ける。
アメリカとソ連はユダヤ国家なので、冷戦も月探査の競争もすべて嘘。
プーチンになってユダヤの支配から脱したので、ウクライナ問題でも欧米金融マフィアと戦っている。

宇宙人や月面基地を絡めてアポロの月面着陸を否定するヤカラも工作員と、それに騙されたB層の意見。宇宙基地説を交えて、アポロ否定はを胡散臭く感じさせる工作。

また、CIAユダヤ金融マフィアには、宇宙人による侵略と称して戦争を行って
人類の8割を殺すシナリオが存在するので、つねに宇宙人を利用するプロパガンダを行っている。 ハリウッドが繰り返し宇宙人の侵略映画を作るのはその為。

3.11の地震と津波は原子爆弾を海底に埋めて爆発させた日本への攻撃なので、
まず、これを理解しないと、アポロの嘘など見抜けない。 9.11も自作自演テロ。ビンラディンはCIA工作員、彼の殺害後にすぐに作られた映画もプロパガンダ映画。

ベンジャミン・フルフォード氏とリチャード・コシミズ氏のブログを読んで、
重なってる情報は「ほぼ真実」 違っている時は自分の頭で考えましょう。

テレビ東京のテレビ番組の「やりすぎ都市伝説」も真実の一端を暴露して、宇宙人を信じさせる為の工作テレビ。騙されやすいので、中高校生は注意が必要。

ユダヤのイスラエルが公開されたくないのは、「マグナBSP」「ヒトラーはユダヤ人」などの情報。ネット時代で情報の統制が出来なくなったので、アポロ疑惑から、3.11の真実に辿り着きましょう。 9.11の方が証拠が溢れていて理解しやすいので、真実を隠す役割のテレビに怒りましょう!!

「STAP細胞」へのバッシングも、ユダヤのエネルギー・医療支配と同じ構図。
http://www.asyura2.com/13/hihyo14/msg/372.html


108. 2014年4月12日 11:52:41 : CbqXLhminI
>>107
こんなネットの隅っこのアングラサイトでURL貼ってお金儲かるなら誰も苦労しねえよ……
てかムーンホークスを掲げるなら、取り敢えずwikiなんかの意見に一個一個反論して論破してからにしようや。理論的に反論もせず人工地震ガー!とかいっても、寧ろアポロ捏造論者のイメージを根暗なものにするだけだよ。

109. 2014年4月12日 18:30:09 : oIjRF9fAyw
>>107
そりゃあ、Wikiだって全てが真実だとは限らない事も事実だが
君たちが有り難がる 怪しげなオカルトサイトよりは 何十倍も信用できる事ぐらい
小学生にだって理解出来る事なんだがな?

結局、妄想カルト諸君に有りがちな事は 都合の悪い事には、「大手マスコミなんか信用できるか」
と、訳知り顔でのたまうくせに、都合の良い事には、三流ゴシップ週刊誌の記事に大喜びで飛び付く
完全なる自己矛盾に まだ気が付かないのかね?

Wikiなんて信用できるか などと言い放つのは、そこいらのネトウヨと殆ど同類だろう
工作員めが などと言うのも、自分の妄想癖を証明している 妄想カルトの常套句
少なくとも、コシミズなんかより Wikiが何百倍も信用出来る事だけは、誰がどう考えても確かだ。


110. 2014年4月14日 13:01:17 : oIjRF9fAyw
とどのつまり、いままで阿修羅掲示板が国民世論に 影響を与えた試しなど皆無である
こんな場末の掲示板なんかに 工作員など送り込む必要などさらさら無い
しかも、巨額の利権が渦巻く原発推進なら、工作員を使うだけの価値は有るかもしれないが
アポロ捏造論なぞ、放っておいたって 不利益を被る組織や人間なぞ まったく無い

さらに 人工地震だの 911自演説だの 不正選挙だのって 誰が見たって妄想にしか見えないものを
否定するために高い金出して いちいち工作員を送り込むなんて、金の無駄遣い以外の何ものでも無い。


111. 2014年4月14日 19:29:27 : xIB7Ey5MWA
アポロ計画の嘘と捏造の流失映像は、造りだな。
宇宙人解剖映像もそうだけど、粗末なガセネタを流せば
真実の情報もガセに思えてしまう。

www.youtube.com/watch?v=IlNlsP_4UFM

この映像を見るとキッシンジャーとラムズフェルド本人が捏造と言っている。
映像はキューブリックに頼んだと言っている。
ただ、月に行ってないとは言っていない。

月面着陸は実際に行われているが、情報を公開できないから
着陸していないように思わせたいんじゃないか。


112. 2014年4月26日 10:22:25 : GVJ3uXM3Rp
自分たちが月に行けるなら
連れて行かない奴らには
連れて行かないんじゃなく
連れて行けないと伝わった方が
都合いいからな

クローン人間の増産ができて
人の記憶を媒体に保存したのち
新造身体に記憶の上書きがなされれば
それはもう人ではなく神である

神になった者は
自分自身と全ての人とが同列であることを
我慢できない

神と
神によって造られた僕だけの世界を創造するのに
一緒に滅びない人の存在を人は認められない

だから月に行ける方法があるのなら
月に行けない事を常識にすることで
神だけが助かることを他人に知られず
人の世界のジェノサイドが計画可能となる

そしてそれは
これからも起こる可能性もあるが
実は過去において
既に起こった可能性もある


113. 2014年4月26日 10:49:28 : 6UgZNEPq6U
ゼウスは何故ティターンを滅ぼしたか?

どうやったらティターンのみ滅ぼせたか?

それは
ゼウスとゼウスの兄弟だけが
ティターンから神になったから

そして
ティターンが滅びるとき
ゼウスたちは同じ世界に存在しなかったから

ティターンとオリンポスの12神は何が違うのか?

どちらもティターンではないのか?

ゼウスたちはクロノスによって産まれた
クロノスはゼウスたちがティターンを滅ぼすと予言され
ゼウスたちを生まれると同時に呑み込んだ

ティターンとして生まれたゼウスたちは
クロノスによって1度殺され
クロノスの体内より復活するとき
神になっていた

人格とはパターンで
記憶とは電荷の負荷により刻まれる
特定媒体の電流跡

老朽化した記憶媒体を新造し
人格パターンと記憶跡を
新造身体に移植できるなら?

13人の科学者は
互いに同一人格の複製を同時に生成しないと誓い
事故によって生命が失われようと必ず復活できるよう
13人が交代で新造身体への入れ替えと
時の最新記憶を保存するべく1/13死期を迎える

おっと
13人の科学者ではなく13人の神だ

だから神の数値は
1人隠れて常に見える数は12

この話は
これから起こる話ではなく
昔から伝えられてきた話ではないのか


114. 2014年5月25日 09:14:14 : LIVwq2P2Fc
あ た ま が わ る す ぎ ま す よ

115. 2014年7月21日 09:06:41 : xQUGSpq4Uw
あの当時の、技術レベルで、月面に人が降り立つのは、フィクション以外の何物でもなかった。
ロシアが、ようやくにして数年後、月面探査に乗り出す話を聞けば、なおのことそう感じる。

116. 2014年8月06日 17:39:37 : mmJvDX0SDM
まー本当に月に行ったならゼロムスに殺されているはずだしな。

いまだにアポロ捏造説に騙されて盛り上がっているの日本くらいだぞ。世界からバカにされるからやめてくれや。


117. 2014年8月13日 14:09:27 : JFBcDRs0dM

あれは当時尾の記録映像の仕方に編集において捏造があったというだけのことではないのか。

つまり、実際にアメリカ人は月と地球の往復に成功していた。

一連の証拠映像やら主張は、成功したのに月面着陸が失敗した根拠の裏付けにならないものばかり。

好きなだけ言えるだろ、言うだけなら。


118. 2014年8月26日 19:13:35 : w3M1BHSquE
とてもじゃないが、ただ月に行くぐらいで そんな大掛かりな捏造などしていたら今ごろ
火星に探査機を送り込み 常時撮影して画像を転送する事なんて 出来る訳が無い

宇宙開発なんてとっくの昔に中止され、NASAは映画会社にでもなっていた事だろう

本当に妄想厨は、所詮 言うだけタダだってなもんだろ。


119. 2014年11月16日 19:47:16 : GeRn2qTfJw
アポロ11号着陸地域周辺上空を飛行禁止なんて可能なのか?
たしか宇宙空間や月を始めとする天体は1国の主権を行使できないような国際条約の取り決め無かったっけ?

120. 2014年11月17日 17:26:00 : w3M1BHSquE
http://news.livedoor.com/article/detail/9472002/

お目出度いねえ オカルトマニア諸君 (≧∇≦)ノ彡 バンバン!


121. jmad 2014年11月26日 20:35:26 : waM/CgZ244GOo : RUOYGkhcdE
すごいオカルトですねw世界ではアポロ11号はロシアよりも早く月面着陸を果たした証拠が欲しかった捏造と言う見方が大きいらしいですよただそれだけの理由でしょ?あの時代アメリカはロシアに宇宙進出の部門で負けるわけにもいかなかったのも事実だし。あと月面の裏とかなんとか言ってる人もいるけど、月面の裏公開されてるし、しかも太陽の光の関係上裏側は写真とか映像に残すの難しいらしいよ。考えすぎだろ

122. 松 2014年12月11日 13:17:58 : TPNSBMunEWNCM : nSamfyi9Tw
>120 さん

 アポロが「置いてきた」反射板で測距できている、と言う、具体的な
HPとか、教えて頂けませんか?


123. 2014年12月11日 19:36:24 : w3M1BHSquE
>>122
なにせ、「レーザー反射板」 で検索すると 見事なほど アポロ陰謀論しか引っかからないそうですが
こんなサイトはどうでしょうか

http://blackshadow.seesaa.net/article/112798069.html

いやー 久しぶりに たまたま見に来ただけでしたが 自分にアンカーついてるとは^^;


124. 2015年3月10日 23:06:59 : 9Y5l8kZOsX

思い出せるかっ!

昔、NASAの火星画像の空が赤く、

青い空の映像を提示した者が、

変人、謀略主義者呼ばわりだった事をっ!

  電磁推進機研究者談

PS.ポリュースやステルス機の黒塗装は、

   核弾頭用の再突入用フッ素塗料に違いない!

   


125. 2015年3月23日 11:08:57 : jCdkOwg9Ss
レーザー反射板の話はすべてウソですよ
物理学ちゃんと学習した人ならすぐに分かる 無知の間はたのしいよな

NHKの「かぐや」の撮影した映像を期待してたのにでなかった
静かの海の映像見せれば、そこに旗があれば、・・・楽しくないかw


126. 2015年4月21日 06:51:00 : wWFJCfqRbU

「うさぎが餅をついているんだよ」
「月光仮面は月よりの使者なんだ、」
月がとっても青いから遠回りして帰ろ〜

......あの月を返してくれよ、このクソたれアメリカ。


127. 2015年4月22日 23:23:24 : 9Y5l8kZOsX
>>126.氏、>>124ですが、

アメリカは、自分にクソに埋まって死んだ様です。

うそです、まだ動いているので、警戒してください。

  電磁推進機研究者談


128. 2015年9月12日 17:41:22 : xu5UC2UZq2
実際のミッションは月のトンデモナイ物を調べる為に行ったのだが
そのトンデモナイ物を見せるのはタブーだったので映像は他で写した物を
放映した、って事で良いと思う。



129. 2015年9月15日 19:10:41 : xu5UC2UZq2
オバマ大統領が宇宙人の存在を公言しました。

http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/320.html


最近UFO情報や古代情報など多く目にするようになりそれらの信憑性は高い。



130. 2015年9月22日 14:02:18 : FOL166nXVY
>>月にレーザー照射したら今でもちゃんと反射して帰ってくるんだが

131. 2015年9月22日 14:12:08 : FOL166nXVY
一度陰謀論者に聞いてみたかったんだが、アポロ以前のジェミニ計画や
サーベイヤー計画は捏造じゃないと考えてるの?

132. ジーマ 2015年9月30日 00:37:58 : 7VA32HMUpN.SU : ntNQbbu13I
なぜ誰も気付かないの??
いろいろおかしなとこはあるけど、誰も触れない
アポロ宇宙飛行士の向こうにある地平線...
どう見ても近すぎるでしょ?!?!?!?!
せいぜい100m~程度、どこかで撮影したとしか思えないよね。
あと太陽の写真もないし(笑)
月面から一枚くらい太陽を撮ってもよかったんじゃない?
自分なら太陽撮影したな、そこが月面じゃないから撮影出来なかったんだよ。

133. 2015年10月08日 19:13:18 : 0xVl8B3J8B
>>110.
アポロ捏造論なぞ、放っておいたって 不利益を被る組織や人間なぞ まったく無い
さらに 人工地震だの 911自演説だの 不正選挙だのって 誰が見たって妄想にしか見えないものを<<

911は米政府の内部犯行。311は米による人工地震。過去3回の、衆議院(2回)参議院選挙(1回)は不正選挙だった。イスラム国は米が作った。世界中のテロ内乱はみんな米がやっている。アベは米の犬。誰が見たってこれは常識、衆知の事実だよ。悪いのは米だよ。コメの支配者金融ユダヤ人だよ。ケネディはこいつらに逆らったから公開処刑されたんだよ。


134. 2015年11月13日 16:11:38 : w3M1BHSquE
>>133
ぷ ぷ ぷ (≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

一年半も前のレスに、忘れた頃になに噛み付いてんだ?
しかも、何の反論にもなっていない ただの遠吠えじゃねえか (っ`∀´)っァヒャヒャヒャ


135. 2015年12月03日 12:19:23 : zWWU0jMQbg : JPMEfc50lK4
アポロは月に行っている。
しかし、人類は行っていない。
あるのは月面に激突した無人の着陸船。

136. かっぺたんパッチ[21] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月13日 05:42:04 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[280]
Shosei kouda で、YOUTUBE検索したらわかるけれど、


不可解も何も、
これは、80s後半に起きた事件として当時報じられていて、意味不明ですね。
再利用して2004年に報じたかどうか、私は当時忙しくてテレビは見てないし、
ネットでこのビデオの顔も親も出てきてなかったので、気が付かなかったです。

あるいは、見れないように工作されてたかもね、その画面。
その他のものがだいぶん工作されていたようなので。

2004年に行ったとされる記者会見(外国人記者クラブ向け)
https://www.youtube.com/watch?v=a0BSm5-05cE
なんですが、この2015年12月12日において、4か月前の投稿とされていて、それも異様なんですが(他のいくつかのものもAPでそうだから)

更には、それにしてもビューア数がたった13とか、そのくらいなんです。

4か月前の投稿でたった13のAPニュースってあり得ないです。

ここのところずっと、日米によるITの詐欺とか、年金詐欺、更には
ID詐欺、妨害、ベイエリアアメリカを中心にかなり酷かったんですね。
それで、私はファイルするしかない日々を2年過ごしましたが、凄いですよね。

いわゆる乗っ取り、妨害、破壊、ビジネスを奪うために、一部の日本とアメリカがやった事だと思います。

そのものずばりです。ガス爆発のあたりの日本企業による買収、
テロの後の日産のルノー買収、タイ事件の嘘のID偽装(あれはそれ系がやっているので、日本のニュースとアメリカのニュースが違います)

日本では、スペイン系の髪の茶色い犯人の偽装ID,でも写真は出している

アメリカは、トルコ系の犯人としている。

更には、どっちも嘘かもしれません。

めちゃくちゃです。

日本では、アーチ形、地中海型のアパートをアジアとして使い、
アメリカのニュースでは全く違う形のわりと高層のアパートです。


日本が、偽装してるんです。

恐ろしいね。

で、この80s後半の香田事件を2004年に持ってきて再利用したら、
気が付く人は気が付きますよね。

なんの意味があるのか、意味不明な事件ですね。

少なくとも、イギリスから戻って見たニュースで多分10月頃で、
私の就職が決まった頃です。
なので、悪質な人達が北九州は多いので≪学校での勉強の妨害を、大手の子供にします)
その流れで行った悪質な偽装事件か、殺人事件でしょう。
それに、どうしても自衛隊が被りものしてるようにしか見えないし、
後ろに手なんかくんじゃって。

日本って悪質な人達がいますからね。
で、アメリカに取り入れば、私への殺害や、アビューズが正当化されると
80s頃から思ってたんでしょうけれど、
実際多分、私の父方は、江戸末期くらいから、多分アメリカ人でしょうね。
日本人として混じってきてるけれどね。

で、今回それが話の主体ですね。

日本のバカに乗せられて、海外の主要メデイアも加担した変な偽装事件。

けれど、所詮バカが始めたはったりみたいな出来事で、

意味がないと。

ちなみに、80s代、高校で嫌がらせされて、家にいたらラジオFM山口から
「永井竜雲は死にました。」ってのが流れてました。

意味不明だけれど、言ってた。それもその前後の夜に、ベッドで寝てると
どすんとおなかになんか乗ってくるんですね。で、怖いから頭を隠すと、
むずむずっと動いて飛んで行きました。

これが、94年に福岡で泥棒にあって、それで離婚して、今度は鹿児島に

行ったんですが、その新しいFM局で全く同じ事が起きました。
その、夜のベッドの上にどすんと何か乗ってくるのも同じでした。
ラジオからも同じ文言が。

で、この前後で、鹿児島でみたFNN系の3次系のワイドショーで
中尾彬さんの訃報を本当にやってました。

ところが、それから東京に99年に戻って、
2000−2001年頃、職場の人がある日、真顔で
「そういえば、夕べ中尾彬死んだってね、夕べテレビで言ってたよ。」
立川の人が言ってました。

更に、2005年アメリカに来て以降、それが中尾彬さんご存命であるとわかりました。

こうやって誰かがいつも騙しているって許せないですね。

上から目線で擦り付けて。

盗んだり。

それで、もう一つは、この香田事件 80s後半、イギリスから戻って
就職が決まったらやってた。

それを今度はごく最近、2004年、私がイギリスから戻った年に
これが起きたかのように見せてるんですね。

偽装できるとふんだんですかね。

地方のバカ日本人が知事だろうと、政治家だろうと、NHKだろうと
いかにバカかってのが、これでわかったでしょう。

バカなんですよ。




[32初期非表示理由]:担当:関連が薄いコメントが多数につき全部まとめて初期非表示

137. かっぺたんパッチ[22] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月13日 05:44:12 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[281]
Shosei kouda で、YOUTUBE検索したらわかるけれど、
それで、香田の記事の所にいれても、投稿できないんだわ。
規制かけていて、もうバカの極みだね。規制したってみんな知ってるのに。


不可解も何も、
これは、80s後半に起きた事件として当時報じられていて、意味不明ですね。
再利用して2004年に報じたかどうか、私は当時忙しくてテレビは見てないし、
ネットでこのビデオの顔も親も出てきてなかったので、気が付かなかったです。

あるいは、見れないように工作されてたかもね、その画面。
その他のものがだいぶん工作されていたようなので。

2004年に行ったとされる記者会見(外国人記者クラブ向け)
https://www.youtube.com/watch?v=a0BSm5-05cE
なんですが、この2015年12月12日において、4か月前の投稿とされていて、それも異様なんですが(他のいくつかのものもAPでそうだから)

更には、それにしてもビューア数がたった13とか、そのくらいなんです。

4か月前の投稿でたった13のAPニュースってあり得ないです。

ここのところずっと、日米によるITの詐欺とか、年金詐欺、更には
ID詐欺、妨害、ベイエリアアメリカを中心にかなり酷かったんですね。
それで、私はファイルするしかない日々を2年過ごしましたが、凄いですよね。

いわゆる乗っ取り、妨害、破壊、ビジネスを奪うために、一部の日本とアメリカがやった事だと思います。

そのものずばりです。ガス爆発のあたりの日本企業による買収、
テロの後の日産のルノー買収、タイ事件の嘘のID偽装(あれはそれ系がやっているので、日本のニュースとアメリカのニュースが違います)

日本では、スペイン系の髪の茶色い犯人の偽装ID,でも写真は出している

アメリカは、トルコ系の犯人としている。

更には、どっちも嘘かもしれません。

めちゃくちゃです。

日本では、アーチ形、地中海型のアパートをアジアとして使い、
アメリカのニュースでは全く違う形のわりと高層のアパートです。


日本が、偽装してるんです。

恐ろしいね。

で、この80s後半の香田事件を2004年に持ってきて再利用したら、
気が付く人は気が付きますよね。

なんの意味があるのか、意味不明な事件ですね。

少なくとも、イギリスから戻って見たニュースで多分10月頃で、
私の就職が決まった頃です。
なので、悪質な人達が北九州は多いので≪学校での勉強の妨害を、大手の子供にします)
その流れで行った悪質な偽装事件か、殺人事件でしょう。
それに、どうしても自衛隊が被りものしてるようにしか見えないし、
後ろに手なんかくんじゃって。

日本って悪質な人達がいますからね。
で、アメリカに取り入れば、私への殺害や、アビューズが正当化されると
80s頃から思ってたんでしょうけれど、
実際多分、私の父方は、江戸末期くらいから、多分アメリカ人でしょうね。
日本人として混じってきてるけれどね。

で、今回それが話の主体ですね。

日本のバカに乗せられて、海外の主要メデイアも加担した変な偽装事件。

けれど、所詮バカが始めたはったりみたいな出来事で、

意味がないと。

ちなみに、80s代、高校で嫌がらせされて、家にいたらラジオFM山口から
「永井竜雲は死にました。」ってのが流れてました。

意味不明だけれど、言ってた。それもその前後の夜に、ベッドで寝てると
どすんとおなかになんか乗ってくるんですね。で、怖いから頭を隠すと、
むずむずっと動いて飛んで行きました。

これが、94年に福岡で泥棒にあって、それで離婚して、今度は鹿児島に

行ったんですが、その新しいFM局で全く同じ事が起きました。
その、夜のベッドの上にどすんと何か乗ってくるのも同じでした。
ラジオからも同じ文言が。

で、この前後で、鹿児島でみたFNN系の3次系のワイドショーで
中尾彬さんの訃報を本当にやってました。

ところが、それから東京に99年に戻って、
2000−2001年頃、職場の人がある日、真顔で
「そういえば、夕べ中尾彬死んだってね、夕べテレビで言ってたよ。」
立川の人が言ってました。

更に、2005年アメリカに来て以降、それが中尾彬さんご存命であるとわかりました。

こうやって誰かがいつも騙しているって許せないですね。

上から目線で擦り付けて。

盗んだり。

それで、もう一つは、この香田事件 80s後半、イギリスから戻って
就職が決まったらやってた。

それを今度はごく最近、2004年、私がイギリスから戻った年に
これが起きたかのように見せてるんですね。

偽装できるとふんだんですかね。

地方のバカ日本人が知事だろうと、政治家だろうと、NHKだろうと
いかにバカかってのが、これでわかったでしょう。

バカなんですよ。




[32初期非表示理由]:担当:関連が薄いコメントが多数につき全部まとめて初期非表示

138. かっぺたんパッチ[23] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月13日 06:13:17 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[282]
https://www.youtube.com/channel/UCN0XabokR16okJLooo2PuCA
これが、読んで字のごとくで、それで近隣にAPの変な2004年の
香田事件の現地会見みたいなのがあるけれど、これはなぜか2015年7月に
アップロードしていて、ビューアが13回くらい。なので、嘘じゃないの?
それに、最近はやりの、あかんべーってやつね。

こいつらは、私が着てる、ローリングストーンズシャツにやたら対抗したつもりなんだろうけれど、私は一般人なので、相手にしてないのね。

こういう小僧に、日本大使館は利用されている感じ?
それにAPの記事には小泉云々ってあるけれど、ビデオ中で喋ってるのは、
高島はつひさ(NHKワールドとかやってた人)
谷川秀喜、おばたこういち?高原寿一となってる。

小泉さんは出てないんで、これは2004年のフィルムではないと思うね。

この人達、何やってるのかな?

80sの事件なのに。


ベイエリアに、九州とか四国の子が多いと、こういうのができてしまうっていう
一例でしょう。

ITの中で、ハッカーだったり、やくざだったり。

パーだね。

こいつらの時代は無いけれどね。

[32初期非表示理由]:担当:関連が薄いコメントが多数につき全部まとめて初期非表示

139. 2016年1月10日 23:28:22 : ozhRpwDGEU : KO37xfwBgVs[20]
何故かここに

ディスクロージャーに向けて、メドベージェフと協力している。UFO やET の目撃情報は決して偶然ではなく、すべて我々の計算内である。

メドベージェフは、ディスクロージャーをずっと前から決意しており、そのタイミングを測っている。彼は、人々の習性上、非公式に始める必要があると思っている。いずれ他の政治家も、遅れまいとして、彼に続くだろう。

ロシアは、大国の覇権を失ったと感じており、Star being とのコンタクトにおいて首位に立ちたいと考えている。また、未来は、その方向にあると信じている。

エジプトも、ディスクロージャーを行いたいと願っている。

オバマは、彼自身が既にStar being であり、彼が最初の声明を出すことにはならない。しかし、サポートするだろう。

メドベージェフは、ディスクロージャーを自分の使命と感じている。彼に請願するのは良いアイディアだ。

主要メディアでも、準備が始まっている。取り扱うテーマに上りつつある。


http://mizu888.at.webry.info/201302/article_60.html


最近UFO関係の隠された情報がメディアによって伝わる様になりました、
又世界の闇の部分が暴かれて来ています、何故でしょうか、考えてみて下さい。


140. 2016年5月05日 22:34:20 : WoIYxW63v6 : ghcknRrdrfA[11]

ただし、月表面大気の高純度・高エネルギー酸素で、
着陸船の外壁の2mmのジェラルミンが燃え尽きなければであるが。


  電磁推進機研究者談

PS. ”ののの vs 666?”




[32初期非表示理由]:担当:内容が薄い長文多数により全部処理

141. 2016年6月09日 17:16:23 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[608]
今さら 言うまでもない事ですが 月に大気など存在しません ましてや高エネルギー酸素なんて
何の冗談でしょうか

「月は大気が無いはずなのに 旗が・・・」 これが オカルトマニアの定番だったはずですけど。


142. 2016年7月27日 23:09:57 : WoIYxW63v6 : ghcknRrdrfA[20]

私は帰って来た!?

コンタクティの誰かの本に、呼吸はできないが酸素が在る、

と書いて在ったのだ!

高濃度酸素かオゾンか?

セピア色の地球古生代の大気に似た、

メタンハイドレート由縁?

なら、水蒸気の雲も理論的・いや、脳内的に整合?


  電磁推進機研究者談




[32初期非表示理由]:担当:内容が薄い長文多数により全部処理

143. 2017年1月17日 22:54:17 : EOXZRDSzLM : uypfXXFTIns[100]
ギリシア神話でクレタ島 にいたとされる全身青銅でできたロボット、自動人形
とも言われ人が近づくと巨石を投げ威嚇し近づかない様にしていた。

そのタロス(タロース)が月に居た。

衝撃映像!!生きた映像をとらえた!月の超大型巨人!!

https://www.youtube.com/watch?v=mnGtVD1jgdY

200M位の高さだとの事でタロスと一致。



144. 2017年1月19日 15:27:51 : aYNlTddsGo : N1QZ5cM4XyU[1]
アポロは月に行っていない。
http://mirustar.blogspot.jp/p/blog-page_86.html

ついでにいうと Google Lunar X Prize は妄想レース


145. 2017年10月05日 21:35:56 : rkJU4oOov6 : NsyCTgkVO_g[314]
へ〜って言う月の記事。

日本の科学者らが月面に地下トンネルを発見

https://jp.sputniknews.com/science/201703283479936/

と、こちらも面白い。

月面に高さ5,600mの超巨大な“塔”が立ってる!? Google Moonで判明!

http://tocana.jp/2016/01/post_8702.html



146. 2018年1月24日 21:28:30 : rkJU4oOov6 : NsyCTgkVO_g[389]
アポロ通信記録が解禁された。


In Deepさんより


[特報]NASAのアポロ計画のすべての公式通信記録が機密指定解除。そして、そこに残される「宇宙飛行士たちが月で経験し続けた謎と驚異の世界」

https://indeep.jp/official-apollo-mission-transcripts-reveal-secret-about-the-moon/


147. 多民族[1] kb2Wr5Gw 2018年1月28日 10:00:46 : NtCbeeDYTo : yG@ystLhWHI[1]
大日本okazu帝国ー帝ノ月 帝ノ月project

148. 2019年1月27日 16:46:08 : EqJznAgWyw : 6bTJ7@qcSsA[3] 報告
今中国がアメリカに戦争を仕掛けられようとしている。
そのタイミングで月探査を行った、しかもアポロと同じ裏側。
多分アメリカが月に行っていない証拠を掴み、
それをネタに脅迫しアメリカに戦争を仕掛けられないようにしようとしているのではないか?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ60掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ60掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧