★阿修羅♪ > カルト8 > 124.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
カバラ
http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/124.html
投稿者 島唄 日時 2011 年 4 月 26 日 15:50:46: ZW97PFZHjT5Lg
 

米国内で、カバラが爆発的に流行して居ると(テックス・マーズ)。もちろんそれは、日本人の意識に刷り込まれる。
http://www.asyura2.com/0505/cult2/msg/556.html
○そのひとつが、ウロボロス(オロボロス)
| つまり、自分の尻尾を呑み込みつつある蛇。

Re:
孔子の教えの一説に「トン」という想像上の怪物が出てくる
 その怪物の特徴は まず 巨大であること それにとても欲深いことだ
 なんでも食ってしまうのだ 土塊も鉱物も山も海ももちろん人間も人間の造形物もなんでもかんでもだ
 味も形もおかまいなしで 兎に角 腹に食い繋げればいいのだ
 貪欲で醜悪で精力絶倫だ
 しかも限りがない
 自足するということを知らぬのだ
 トンは闇だけを残す
 そして 無 …である 欲望のなれの果てだ
http://www.h4.dion.ne.jp/~aruiwa/souten/gunshi-souten.html
(「トン」 ケモノ偏に貪ると書きます。)

大本の謎「一厘の秘密」ユダヤ密教カバラ解/キリストは大本の建て直しを預言していた
http://www.asyura2.com/0411/lunchbreak4/msg/485.html
「生命の木」の3本の柱について「中央の柱」は中性・均衡、「積極の柱」は男性
原理・慈悲・創造、「消極の柱」は女性原理・峻厳・破壊などを意味するという。
「積極の柱」と「消極の柱」は対極要素である。

Re: 
The Kabalist Doctrine of Destruction provides a key to understanding world events.

According to the Kabbalah, which is the secret doctrine of Judaism and Freemasonry, "Evil and catastrophe [are] endemic factors in the process of creation. Without evil there could be no good, without destruction, creation could not take place." (Kabbalah: An Introduction to Jewish Mysticism, by Byron L. Sherwin, p. 72.)

Kabbalists believe the Old (Christian) Order must be ruthlessly destroyed before the New (Satanic) World Order, based on the Kabala, can be built.

Hence, the Illuminati motto: "Order Out of Chaos." Hence, the Communist Manifesto advocates the destruction of nation, religion and family and the transfer of all private wealth to the Illuminati bankers, in the guise of the state.
http://www.henrymakow.com/the_destuctive_principle_of_th.html

カバラ神秘主義を離散数学で乗り越える
http://www.asyura2.com/0311/idletalk6/msg/311.html
キリスト教徒がイエスの再臨を待ち望むようにユダヤ教徒はメシアを依然として待ち続けておる.イスラエルの建国とその地へのユダヤ民族の帰還というプランは,地上におけるもっとも深刻な争い,イスラエル・パレスチナ問題の種芋である.英米連合軍のイラク侵攻ももちろん,深層では深くこれに関わっている.明らかに言えることはその「時」が迫っているということだ.

我々日本人には,どうもこのようなことはほとんどピンとこないところがある.実際,日本人の中でキリスト教徒は1%未満であるし,国内に在住するユダヤ人の数はかなり増加しているにしてもほとんど無視できる程度の小部分である.だが,あえて言えば,我々はすでに事実上第3次世界大戦に入っているのではないか?(この認識を読者と共有できるかどうかは不明だが...)

Re:
第三次世界大戦(バカでも解る様に説明します)
http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/539.html

次の要注意日は今年7月22日だ!(数秘術より:英の電子版「The Truth Seeker」)
http://www.asyura2.com/0505/war72/msg/304.html
今回のロンドン爆破事件は、実は1988年12月21日にスコットランド、ロッカビー市上空で起きたパンナム航空機103便爆破事故から16年16ヶ月16日目の出来事だが、「777」は「666」と共に非常に重要なオカルト的数字とされている。

なぜ”彼ら”は、重要な国際的な”イベント”にこれらの数字を使用するのだろうか。次の2点が、その理由として考えられる。


1.大衆に気づかれることなく、彼らだけの”暗号”として、使用しているから。第二次大戦時にラジオを使用して、同様のことが行われたことを思い出すべし。

2.異教徒のリーダーは数字を使用しなければ、重要な物事は成功しないと考えているから。
特に重要な数字は、6, 11, 13 及びこれらの数字の倍数である22, 33, 44, 55, 66, 77 と26, 39などである。また同じ数字が3個続く111, 222, 333 などは更に神聖な数字とされている。

Re:
アテン(ルシファー)
http://www.asyura2.com/09/cult7/msg/899.html

(解説)文 明の疫病教団撲滅祈願
http://www.asyura2.com/sora/bd14/msg/227.html
彼らの教義というのは、某サイトによればカバラがその思想的基台を成すらしい。だがカバラってのは、キリスト教と「無関係」でなくとも全然別物だろ?

Re:
カバラは大きくユダヤ・カバラとクリスチャン・カバラに分類される。前者が本来のカバラであり、ユダヤ教徒が旧約聖書の解釈に用いるものである。後者はユダヤ・カバラをキリスト教に応用するために考えられたが、後に近代西洋魔術の理論的根拠にされた。クリスチャン・カバラは生命の樹の活用を中心に成り立っている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%A9

ブネイ・バルーフ
http://www.kabbalah.info/japanese/


ブネ・バルが日本にも入ってきているとは、まいった、まいった。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月26日 22:08:34: fJwgSNe0UY
どの文章が、島唄氏のコメントなのですか?
転載だけなのですか?

02. 2011年4月27日 22:36:06: 79DnQT3pss
2002,3年ごろに世界中で爆発的なヒットを連発したロシアの二人組ユニット・t.A.Tuであるが、ある時期以語西欧米メデイアから姿を消した。その理由になったのがどうやらレナ・カティナが歌ったユーゴスラビア(反イルミナティ的)という歌らしい。

(音楽板に貼ろうと思っていたのだが、くしくも今日はチェルノブイリ25周年・あそこには今さすがに貼れない、だろ?)

2009年の映像を見ると元気らしい。口ぱくではあるが、ロシア軍合唱団と共演している。

Nas Ne Dagoniat
http://www.youtube.com/watch?v=9obulP8Vz-Y&feature=artist
Not Gonna Get Us
http://www.youtube.com/watch?v=0HL-N9oOjcs&feature=artist

Zachem Ya (Why Me)
http://www.youtube.com/watch?v=PuoffWQRuCc&feature=artist
Stars
http://www.youtube.com/watch?v=XDpU536W-FM&feature=artist

Ya Soshla S uma (I lost my mind)
http://www.youtube.com/watch?v=Quf96Dk4eWE&feature=artist
All The Things She Said
http://www.youtube.com/watch?v=8mGBaXPlri8&feature=artist

ja tvoja ne pervaja
http://www.youtube.com/watch?v=sQOtn1cdA30&feature=artist
show me love
http://www.youtube.com/watch?v=ZGC7pYVpbEQ&feature=artist

Простые движения
http://www.youtube.com/watch?v=qrHdOSez6wg&feature=artist

All About Us
http://www.youtube.com/watch?v=6yP4Nm86yk0&feature=artist

Skazhi zachem (live)
http://www.youtube.com/watch?v=iIt8DjArpEg&feature=fvwrel

Lena Katina
sorry my sister Yugoslavia...
http://www.youtube.com/watch?v=I4-Lhf5UnsY&feature=related

Not Gonna Get Us Eurovision 2009
http://www.youtube.com/watch?v=TypdkNG0Yvo&feature=fvsr


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > カルト8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > カルト8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧