★阿修羅♪ > 原発・フッ素14 > 792.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
衝撃映像: 「福島県民には人権がないんですか?!」
http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/792.html
投稿者 海幸彦 日時 2011 年 7 月 27 日 09:14:29: jY0c1QUHK1KaM
 

ダブル投稿でしたら、ごめんなさい。

しかし、この、政府と福島県民の会見説明映像があまりにもひどいのです。さらに、これは英訳を付けられ、世界に向けて発信されているのです。

中国・新幹線事故の被害者の遺族が政府役人に詰め寄る映像などはニュースで流れていますが、マスゴミは福島の現状を伝えようとはしません。

この日本で、政府・東電・役人の犯罪は着々と進行しています。

ご自分の眼・耳でお確かめ下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=rVuGwc9dlhQ&feature=player_embedded  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月27日 09:27:27: EXxrzpPpTE
世界の恥、あの官僚の名前は阿修羅にコメントされていた。
福島の人は逃げ出し難民化することで仕返しすべきだ。
これですむと思うな、戦場ではなんでもおこるぞ、復讐の連鎖が。

02. 2011年7月27日 09:29:57: j7qqRoBSh2
ひどい奴らだな!あきれてしまいます。

03. 2011年7月27日 10:01:26: BrpWxeUW0X
削除されるのですか?簡潔に。
ハラワタが煮えくりかえる。

04. 2011年7月27日 10:08:08: oz33FCcPgo
この役人の名前と部署は?
公の場での発言だから公表してもプライバシー侵害にはならないだろう。

いったい誰の納めた税金から給料をもらっているのか、わかっているのかねぇ。


05. 2011年7月27日 10:21:43: JgyS3UTymo
中国の人災事故対応の不味さを報道することで、日本政府の、自国民を放射能被爆させてしまったことを誤魔化そうとしたマスゴミだが、かえって油に火を注いだようだ。



06. 2011年7月27日 10:28:47: GDjYDdCSCc
福島県民には健康に生きる権利があるのかないのか、という問いに対し、私には判らない、って答弁は、開いた口がふさがりませんね。もはや自己防御だけで誠意らしきは微塵もない。言葉を選ぶ判断能力すら失っている。

07. 2011年7月27日 10:37:56: 1btVcjDXxo
政府にとっては福島の人々の人権はどうでもよいのだ。
そしてマスコミもそれを伝えない。
まったくひどいね。

中国の高速鉄道事故の隠蔽を避難できない。
中国のマスコミは事実を伝えているので日本よりまし。

今こそ福島県民は立ち上がらなければならない。
自衛しないと皆殺しだよ。


08. 2011年7月27日 11:00:53: 6PjF3RL2Xs
まあ、役人とはどこの国でもああいうもの。チェルノブイリのどれかの動画でも、村の広場のようなところで、役人が村人に詰め寄られていた場面があったが、もっと強権的だった。それでも「何かはする」(何だったか忘れたが)と怒鳴り返していただけまだ、マシだったな。

あえて同情すれば、勝手に何か言うと、後で責任取らされるのが怖いんだろうが、もっと、神妙な顔つきだけでも出来ないものか?


09. 2011年7月27日 11:02:00: B3FrSkvLWQ
この映像は拡散されるだろう。時間の問題だ。
政府、役人は覚悟しておこうね。
マスコミも早くTVで流さないと、国民から袋だたきされ、ますますTV離れを加速しますよ。

10. 2011年7月27日 11:15:33: WFA9gyX1Gk
今になって、ようやく分かってきましたね!
日本の政府も役所も、日本国民の為に機能しているわけではありません!
彼らが血税をくすねて、働いているのは、あくまでもご主人様のためなのです!
連中のご主人様は、宗主国米国の政府です!
日本国民の生命・財産など、彼らにとってどうでも良いことです!

ご主人様に認められて、地位(権力)とカネを頂くことが重要なのです!

そして、米国政府の支配者は、シオニスト・ユダヤです!


11. 2011年7月27日 11:36:15: Pj82T22SRI
福島に限らず、絶対、安全なところなんてない
ホームレスの存在を考えれば当たり前の話だが
日本政府に、国民の安全や健康を保障する力なんてないということだ
憲法の生存権を盾にとって、役人を虐めても、あほらしいだけ
無意味だろう

12. 2011年7月27日 11:39:10: Pj82T22SRI
あてにならない他人(政府)に頼らず、自分の安全は自分で守った方がいい

13. 2011年7月27日 11:39:21: kJTTuF5b8I
自己の判断で避難するのは結構ですが、国が安全と認めるところは強制することなく留まって頂くことを施策としてやっていく。
現地対策本部住民支援犯
佐藤暁 経産省出身
と、七月二十日投稿。

14. 2011年7月27日 12:12:58: bW0kgIpTJg
この屑どもは、本当に日本人なのか、、、まさか、髪型から判断するに大陸系、半島系か、、、よく殺人事件にならなかったもんだ。福島の県民は理性をもってよくガンバッタ。

15. 2011年7月27日 12:18:38: CwJci3ngHU

「福島県民には人権がないんですか?!」
ありませんよ。
人権なんか、福島県民以外の人にもないです。
http://www.angelfire.com/planet/horiemon06/mokuzinoko.htm

「改憲派議員は人間的に鼻糞(ハナクソ)」と女子大生から言われる意味は?
「前原がペンタゴンの犬で悪いかよ!」とスタバ中板橋店で長島昭久は何故喚いたの?
自民党森善朗の息子と世襲坊や小泉進次郎の頭と性格が酷似している理由。
麻生太郎は何故、株式2chネルを買い取ったのか?
沢尻エリカと辻元清美は9月2日に「純米酒・田部婁潟」を何本買ったのか?
原子力委員長中曽根康弘の娘が原発建設1位の鹿島社長と結婚したのは愛かい?
安倍晋三は騨床市内の駒模町で本当に4回もケツを拭いたのか?
自民党と民主党右派の議員が朝五時に軍部官僚の靴磨きに列を成すのは何故だ?
金正恩は学生時代に北千住のキャバクラ「Jun」で牧田美奈子に会ったのか?
菅直人が毎日3個しか食べない「清トメ煮」は本当は1個幾らなのか?


16. 2011年7月27日 12:21:39: HV3FpA2Zl2
結局のところ福島は、いわゆる棄民策がとられていくのだろう。
弱者だけが取り残される形になるわけだ。
すでに首都移転の計画も進んでいるはずだし、年内にはそうした動きがはっきりしてくると思われる。

福島の状況は今後も改善しないだろうし、放射能汚染は緩慢ではあるが次第に拡散の度合いを強めてって、福島以北の東北はさらなる悪影響にさらされていくことになろう。
目に見えない汚染は気づくまでに時間がかかる。結果が目に見える状況に至ったときはすでに手遅れであって、慌てて逃げたところでほとんど手遅れ状態である。

一般人より学者の方が、放射線の危険性は格段に分かっている。
分かっているからこそ、このまたとないチャンスを絶対に逃せないのだ。
学者たちは汚染データと今後の放射線被爆を固唾を飲んで見守っている。
もはや福島周辺は壮大な生体実験場と化している。
ここで得られる貴重な人的被害の記録と研究は世界的評価が期待できるだけに、あの731部隊の血を受け継ぐ学者たちは胸躍らさていることであろう。

学者連中は、どこまでも世界的評価と栄誉が欲しいわけだ。
同胞日本人の生命なんざは二の次というところだろう。
みな分かっているのさ、そのことが


17. 2011年7月27日 12:37:46: QiD7e8R01Y
「福島県民には人権がないんですか?!」

「答えないほうがいい」とボソッと呟いた声をマイクが拾っていましたね。


18. 2011年7月27日 12:47:18: HYHUspnQ6g
避難命令を出したら、福島県および国の費用が膨大にかかる。だから、見殺しだよ。虫けら以下の存在である一般国民のために、ビタ一文カネを使う気は政府にはないのだ。国民というのは、所得税や県民税という形で、無理やりお金を奪い取ってくる対象なのに、反対に現金を給付するなんてとんでもない。さっさと野垂れ死にしてくれ、ということだ。また、本当は死んでいるゾンビのような福島県エリアを無理やり存続させることで、国と福島県との利害が一致している。恐らく、「避難命令出すのは福島県の自由だ、ただし、費用は福島県持ちで」という通達が国から福島県に来ているだろう。空間線量および土壌汚染のレベルから考えて福島に住めるわけがない。数年先から健康被害出まくりだ。世界的に見れば、放射能汚染されたエリアというのは、最も貧しい人々が住むエリアなのであり、今回の事故で福島がそういう場所になってしまったということだ。全国の原発があるエリアは、そういうゴミ捨て場みたいなエリアになっているということを自覚して一刻も早く原発を止めるべき。原発は通常運転していても、その周囲では癌・白血病にどんどんなっている。つまり、通常運転していても、その周囲は、スラム街のように健康被害をもたらす最も貧しいエリアになってしまっていることを自覚すべきなのだ。悪魔のような発電方式は止めるべき。国民の税金を地方にばらまく手段として原発は存在するが、このばら撒く回路を作り、そしてそれに寄生する自民党も、解党・解散すべきだ。

19. 2011年7月27日 13:27:36: AD4aJoBwHA
世界でも例をみないジェノサイドをすすめる霞ヶ関。
怒りに震える。

25年前、ソビエト連邦下のチェルノブイリでさえ、人道的な判断を責任者は下した。
人の心を持っていたのだ。

1986年4月26日1時23分事故発生。
ソ連副首相シチェルビナを委員長とするソ連政府事故処理委員会のメンバーがプリピャチ市に26日の夕刻より到着しはじめ。
政府委員会の最初の会議で、プリピャチ市民の避難が議題にあがった。
政府委員会の物理学者たちは、事態の進展は予断を許さないものであり避難を主張したが、保健省の医学者と民間防衛隊が反対したという。
事故当時のウクライナ共和国最高会議幹部会議長だったワレンチナ・シェフチェンコは「住民の避難は必要ない」というモスクワ政府首脳部やウクライナ保健省の大臣と対峙して「あなたは、自分の子供たちを、こんな状態の場所に住まわせられると本当に考えているのか」と涙を流して抗議した。
そうした議論を受け、夜10時頃、シチェルビナが翌27日に避難を実施するとの決断を行った。

犯罪者集団である霞ヶ関官僚と言いなりの政治家を一掃しない限り、国として信頼回復なぞできるものか!
放射能物質を世界にまき散らしながら、風評被害、日本ブランドの再構築などとのたまわっている。
老害はいままでどおり隠蔽できると思っているだろうが。
お隣中国共産党でさえ、事故列車を掘りだすはめになったことをよく見ておくことだ。



20. 2011年7月27日 14:08:21: 7jgkU1MjFw
日本はせまいし、ロシアのように土地に余裕が無いというのが本音でしょう。

21. 2011年7月27日 15:40:40: oz33FCcPgo
こんな小役人をつるし上げてもしょうがないが、言うべきことは言わないとね。

残念ながら、政府が避難や疎開に向けて早急に動き出すとは思えない。

水俣病、アスベスト、薬害エイズ、過去のどの例を見ても、
この国は犠牲者が出るまで絶対に、絶対に何もしない。

早期に手を打っておけば被害も費用も最小ですむのに、
何もしないから結局大ごととなって、大勢の人が犠牲になり、
とんでもない費用がかかってしまう。

今回もまたその繰り返しでしょう。

福島の人は、国を当てにせずさっさと逃げないといけませんよ。
どんどん被曝してしまいます。


22. 2011年7月27日 16:45:34: 4avZhyRtWE
 旧ソ連では伝統的に独裁政治と御用学者に体を張って対抗する流れがあった。
 日本でトップからの測定禁止圧力に辞表を叩きつけた木村氏が有名ですが例外みたい。
 政府は、ただちに影響がない、後は裁判で、との姿勢が小役人まで貫いてますね。

23. 2011年7月27日 18:45:38: czgXAEQpzY
福島県は知事・アドバイザーの御用学者は全員、原発推進。

原発事故による補償金額を最小にするのが、国つまり現内閣、それを動かず財務省、経産省、その他各省庁官僚の方針である。


24. 2011年7月27日 18:47:29: iQinVlOl1c
もうこの国は一旦リセットした方が良い。暴動でも革命でも起こせ!

25. 2011年7月27日 19:08:30: HYHUspnQ6g
この国に、国民なんてものは、存在しない。
役人を養うために奴隷のように働かされる、虫けらのような住民しか存在しない。
虫けらなんだから、死のうが被爆しようが知ったことではない。
国民は、原発内部に入って、被爆して死んでゆく原発ジプシーと同じ扱いなんだ。つまり、人権など何もない奴隷労働させられ、ボロぞうきんのように死んでゆく―国家が個人に対してテロ攻撃を行っている今、反抗しない虫けら・行動しない虫けらは、どんどん死んでゆく。こういった状況でも、革命政党である社会民主党や共産党が第一党にならないのが、まったくもって不思議で、これらの政党が、悪魔のような国家公務員を粛清して、強制収容所に入れてくれる日を待つばかりだ。まあ、そんな日はいつまで経ってもやってこず、どんどん被爆して癌で死んでゆくのがこの国の住民の運命。子どもの命を守るために行動しているお母さん達は、是非ともこの機会に、まともな政治意識をもってほしい。一般の主婦のレベルが小学生4年生レベルであっても、せめてヨーロッパの中学生レベルになって欲しい―かなり無理な話だが。

26. 2011年7月27日 21:07:55: F5T9j1i3nM
(7・12)、与謝野馨が古館の報道ステに出て、原発について述べた。

与謝野薫が言うには
「今の豊かさと経済力の水準を維持する為に原発は必要だ。原発を捨てれば、日本はすぐに貧しくなる」。
「福島原発事故については政治の責任は無いとは言わないが、間違った判断をしたという意味での責任はない」。
「原発に代わる太陽光などの再生エネルギーは「場所の広さ」という意味ではすべてを代替できない。つまり、今の国民生活のレベルは太陽光では維持できない。原発は、日本のように資源の無い国には必要だ」。
「3・11以降、原発に対する私の考えは変わっていない。貧しくなりたくない、今の豊かさを子供や孫に引き継ぎたいというのは強烈に思っている。原発は日本の豊かさと経済力を維持する為に必要だ」。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
与謝野は「貧しくなりたくない、今の豊かさを子供や孫に引き継ぎたいというのは強烈に思っている」、だってさっ。
与謝野はずいぶん国民の税金をこれまでむさぼってきたと思うが、まだ足りないってか?

一方福島県民は先祖伝来の土地を失い、家を失い、仕事を失い、故郷を失い、酪農家は家畜を全てあきらめ、農家は畑も、作物もみんな失った。
可愛いペットもあきらめて、全てを捨てて新天地へ越していく人々。
しかし今までの先祖伝来の土地で暮らすようなわけにも行くまい。
たとえ地元に残っても漁師は漁に出ても汚染された魚は売れず、家族の健康さえも心配でおびえる毎日。
栃木県に住まいする私も、人事ではない。
福島ほどではなくてもいつかくるかもしれない恐怖に恐れおののいている。

政府から国民の税金がガッポガッポ入った与謝野はまだ懐に入金がたりないってか!
もっと今の豊かさを子供や孫に引き継ぎたいってさっ。

何たる強欲、何たる不謹慎、何たる人でなし。


27. 2011年7月27日 21:43:18: BBEfCgGLfE
与謝野君

東電原発のおかげで
今の豊かさを引き継ぐ子供や孫がいなくなるのだよ!

わからねーだろうけど・・・・


28. 2011年7月27日 21:47:15: EXxrzpPpTE
与謝野はただの馬鹿でしょう。
選挙区ではあいてにされていない。

三十年まえから与謝野薫与謝野薫と宣伝か〜がうるさかった。もう、いい加減にしろ。


29. 2011年7月27日 22:39:45: CI4RUXL8lo
“一生を棒に振らせるための、そのための、日本の体制なのか?、かけがえのない、万民主権者の一生を棒に振らすための、そのための日本の体制だったのですね?、隠し続けていいても、すべてが明らかになりましたね=今度の福島原発テロ事件によって=日本体制の正体の、すべてが明らかになりましたね〜


30. 2011年7月28日 00:00:49: ds0uoiIcSM
>与謝野はただの馬鹿でしょう。

そうだ!そうだ!
与謝野って、肩書き欲しさに民主党に移ったヤツでしょう?
国会で野党に問いただされ、「活動のためには肩書きが必要だ」と呆れた回答をしていた。
肩書きがなきゃ何も出来ん馬鹿タレ。
肩書きがあったって何も出来んくせに。
こんなヤツに票を入れた国民も馬鹿タレ。


31. 2011年7月28日 00:06:05: DNZTBAK9tY
糸川英夫博士が1975年に出した 逆転の発想 に書いている

日本は終わる、海外で出ろ 


日本が滅びなら 滅びるまで放置せよ  滅びたら 復興する

2011年 滅びる時が来た

完全に滅びたら 俺が復興の為 力を出そう 

それまで待てるだろう 君達。


32. 2011年7月28日 00:17:22: fxGXBqv3no
日本は戦前から国民の命を守るということをしてこなかった。それは兵器の製造によくでています。それは戦後民主国家になったという今でも続いています。今回の原発事故でもやはり棄民政策です。あの戦車のふたを開かなくしたロシアにも劣っているとは信じられませんでした。こうなれば年寄りは福島に住んで若者や子供は福島を離れるしか策はありません。結局自分の身は自分で守らなければ生き延びることはできないと言うことです。革命的な政治家が出れば少しは良くなるが国は国に都合の悪い政治家を座敷牢に閉じ込めて国民にあいつは悪い奴だと吹きこんで身動きとれなくしています。
福島の人も良い佐藤さんを貶め悪い佐藤さんを選んでいます。残念なことだ。これも国の仕業かもしれない。国は本当にどこを向いているのでしょう。国は悪いことはしない、国の言うことを聞いておれば全ては良くなると日本人はずっと思ってきたし騙されても騙されても国を信じてきました。今回のことでやっと日本人も黙っていたら国は何をするかわからない、国は国民を見て仕事をしてないのではないかと気がついたでしょう。
故郷を捨てるのは本当に悲しいことだが、命にはかえられません。じっと国の助けを待っても何もしてくれません。福島の人は勇気を持って決断してください。そしてその全ての費用を東電と国に集団で纏めて請求してください。請求書はきっと無駄になるでしょう。しかしやらねばなりません。
故郷を捨てたらきっと貧乏になるでしょう。しかし命はお金に換えられません。自分の命は自分で守りましょう。

33. 2011年7月28日 00:57:22: pXtIL7PR7g
役人の発言は、現行憲法の解釈等を踏まえた的確な答えです。

福島県民に人権はないのですか?→あります。
福島県民に被曝をしない権利はないのですか?→シリマセン。(多分ないです)

”人権はあるけど具体的権利はない”
このように詭弁に限りなく近い論理にそっくりな論理が、憲法の最高裁判例には
腐るほどあります。建前上、人権はあると条文で謳っておきながら、具体的権利は
条文の文理解釈からかけ離れ殆ど認めてもらえないのが日本の憲法の姿です。
役人はそのことを良く承知なので、やりたい放題出来るのでしょう。

私は、この国に人権なんかないと常々言ってきましたが、福島の事故を機に日本に
人権はほとんどない無いことを一般の人が気付き始めることを願っています。


34. 2011年7月28日 01:17:37: pXtIL7PR7g
余計なお世話ですが
>>24の方へ警告

あなたの発言は、刑法77条1項2項に抵触する可能性があります。
実力行使を予告または煽動する発言は慎むべきです。
この国は、憲法で人権を謳っておきながら、クーデターの首謀者
は死刑を予告する封建的国家なのです。


35. 2011年7月28日 01:25:14: EGaQ73B5yp
>>34
 ↑
おこちゃま馬鹿ハッケン(笑)

暴動や革命を起こせ! と他人事として喚いている奴なんて
野良犬とおなじで無視してもいいのに、野良犬の遠吠えに
いちいちビビッているおまえは狆(チン)かよ。(笑)

本当に謀叛を企んでいる奴らは、こんな場所で告白宣伝などしねえって。(笑)


36. 2011年7月28日 07:14:40: iGs5H3qEUE
政府が無策なのは、国土が狭いとか、アメリカの国益のほうが優先されているとかいう論理的な理由、目的があるからではなくて、ただ不測の事態に対して対処することができなかったということだと思う。

日本人はいざというと、必要不可欠な大きな手をうてず、小手先で毎日ごまかしていくということをよくしてきました。行動力がないのです。

政府もそうだし、国民も同じでしょう。周りで起きていること、個人で経験したことを思い返してみても、会社でも学校でも家庭でも、そんなものでしょう。だからといって、責任者に責任がないということにはならないけど。


37. 2011年7月28日 08:36:32: VLyB0Gsc1M
官僚や政府権力は過去『江戸時代」から軍国主義時代も今も同じです。民衆の事は2の次です。、戦争と同じような被害が、今の福島原発の放射能地獄かと思いますが、日本は沖縄戦でも住民の安全や生活や生命に重点を置いた戦略は考えてはいなかつた、今回も同じです。菅総理の脱原発への思いは本音でしょうが経産省や経団連などの国賊ははペテンというか、「いのちよりカネ」の亡者で原発推進派です。この世には全く有り得ない『安全な原発」という幻想をバラまいています。「安全な原発」など存在しないのです。核の火は人類には「制御不能」で「出口なし」なのです。日本の原発への執着と依存性はまさに麻薬中毒患者が薬を欲しがるようなものです。全国50余基の原発で放射能地獄被害が有ろうが、死の灰やプルトニウームや高速増殖炉の暴走、爆発で日本と日本人がホロコーストに直面しょうが、『一億玉砕戦法」で原発を推進するでしょう。原発を手放さないと見ます。『日本の核武装派は、水爆などや核ミサイル付き原潜50隻以上の保有も目指すと言う本を出しています。本屋さんで読んでください」。又原発の甘い汁を吸い、麻薬中毒患者のようになつている原発推進派の国賊たち「産。官。学や政財界や電力総連や大手メデイアなど」が原発という麻薬から抜け出る可能性はなく、すぐ麻薬の「核の火、原発注射」をせがむでしょう。

39. 2011年7月28日 08:43:03: VLyB0Gsc1M
37>「国賊はは」は『国賊派は」の誤字です。よろしく。

40. 2011年7月28日 10:09:20: 2cQ3ffnAWr
海幸彦様

原発に代わる代替技術は 権力者によって 全て隠蔽されるそうです。

連絡がありました。
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/1926.html?c1#c1



41. 2011年7月28日 10:11:36: FWplkj86wo
気が狂っている連中がこの国を動かしている!!

そして、そのことに気付いてる人々が大勢いるのに、何もできないでいる。

いや、できないような仕組みになっている。

我々は、今やネットの隅っこでぼやくしかないのか!!!

愕然とする日々だ。


42. 2011年7月28日 10:54:39: ZmENT4sdJw
福島県民は・・・ではなく、
同じ目にあったら、そこの県民は・・・となるので、
結局、日本人には人権なんてないということなんだろう。

健康に生きる権利も放射能を浴びない権利も役所の人間の腹ひとつ。

問題なのは、そういった日本の現状を流さず、
中国新幹線などの話ではやんやと流すマスコミの異常さ。
同じことなのに。いや、中国よりはるか彼方にひどいのに。

役人に出来ることって自分の部署の範疇で仕事をすること。
それ以外は知らない、判らないというしかないと思う人が多いのではないか。
こんな人ら(末端の役人)も、
もしマスコミでしっかり問題化してくれたらと影で願ってるかもしれない。


43. 2011年7月28日 10:55:56: wfUEzUXma2
各テレビ局が中国の新幹線事故の様子を一斉に何度も放送している。

遺族の怒りが爆発し、政府役人に詰め寄る姿や

事故の原因が人災であると想像させられるものばかりだ。

他国の悲しい出来事を視聴率欲しさに放映しているようにしか見えない。

中国の事故の隠蔽を声高かに言える立場かい?

福島はどうしちゃったの?


44. 2011年7月28日 10:57:07: p9B89YgNYw
管が悪い、
ここに来ている人たちはこれだけの権限しか与えられていない、
政治決断でしか解決しない、

政治は予算が無いと言う財務省の声が大勢。


45. 2011年7月28日 11:00:26: yAZZCLUgJo
まさに官僚の答弁だ。

何も答えず、言葉尻を取られるのをひたすら耐えている。

きっとその上司も、またその上司に当たる菅直人も非難の言葉に耐えているんだろう。

原の中では、「お前らは時期に死ぬんだ」「死人に口なし」と割り切っているんだろう。

福島県民の皆さん。危険と思ったら非難しましょう。

そのままでは、放射能により殺されてしまいますよ。

生き残って、この国の官僚や菅直人に住民の力を見せつけてやりましょう。


46. 海幸彦 2011年7月28日 11:05:36: jY0c1QUHK1KaM : QCdkeFwf1Y
40さん、

正解です。

昨日も書き込みましたが、宇宙はプラズマなのです。

http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/793.html


47. 2011年7月28日 11:21:58: 6mp0wtFJYz
国民の側に立っているフリをする新聞テレビの罪は大きい。


今はまだその事に気付いている国民は少数かもしれない。


しかし、ネットという情報力を手に入れ、情報分析力を高める若者が増えれば新聞テレビは消え去る運命だろう。


48. 2011年7月28日 11:24:45: SgfzKBVM6o
全く、宇宙はプラズマですが、出てくるやつ、出てくるやつ、片っ端から、
ヒラメ顔、カク顎、ふと下まぶた。
大韓航空機の替わりに竹島飛行する予定で拒否し銃撃されたアシアナ航空は「済州島」付近で墜落・・・。

50. 2011年7月28日 12:29:13: JrPYjVYQO2
日本人はおとなしすぎ。
アメリカなら消えた年金あたりで暴動が起きている。

51. ケロリン 2011年7月28日 13:56:56: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

いつもの、利権官僚の下請けは、出てこんのか?・・今回は。


まず、庶民レベルで、<役人は生活保護世帯>だと認識することだな。
オモテの国家予算のほぼ大半が、コイツラを養う給料に変わる。
つまり、税徴収のために、村にまで入り込んだ税徴収役人のための維持費だ。
ウラの臨時予算で、利権の維持・基礎固めと新規利権事業を興していく。

<脱・原発>は、デモで表現できる・・・。
<脱・税金闘争>は、サラリーマンには、ちと、厳しいかもな。
源泉で徴集させることをやめさせて、自己責任での後払いに変えさせる。
今回のような問題起こしゃ、即刻不払い、そのまま定着させる・・。
<脱・官僚&議員>・・官僚・議員はイランだろ、もう。直接民主制に変えりゃ、いい。
議員が必要なら、全員持ち回り制の、基本ボランティアで健康な国ができる。
ロボット官僚など、もともとが諸悪の根源だ。
税収入のプランニング部隊だからな・・・。


身の丈に応じた、気付きと行動を、
コツコツと進めていけば、そのうちに、
グレン、とひっくり返る・・・。


52. 2011年7月28日 14:01:40: 9FXxHdNCqY
中国新幹線事故を鬼の首でもとったようにやたらに報道するマスゴミ。
このような日本の棄民政策は全く報道しないマスゴミ!!
やだやだ

53. ケロリン 2011年7月28日 15:11:32: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

中国とこの国は、なんら差はないということだ。

ここまでされりゃ、普通はどんな人間でも、殺意がメラメラと沸き起こる。それが、通常の感情というものだ。それを知恵に変えて、賢く今後の行動に変えていくことだ。

ACコマーシャルや中国サイト管理当局の指導通りに「愛のあるハナシを乗せよう」に乗せられんこっちゃな。「日本人はスゴイ」「日本、がんばろう」などとウッパッピ〜の裏側で、ほんとに困っている人間が忘れ去られていく。そこへ蛾のような<ガガ>が飛んできて、「日本を救おう」と義捐金を商売の上がりとして、お持ち帰りする。

厚化粧された、この世界の<偽善>にこそ気付かねばならないだろうね。
底の浅いあんたの善意が、利権をはびこらせている、真の原因だということだ。
マスコミや菅だけが原因じゃないことに、いつ、気が付くかだ・・。

・・それこそ、やだやだ、だ。


54. 2011年7月28日 15:43:24: ocUh6tciAg
中国の新幹線の事故で明らかになったこと。

中国の鉄道管理運営技術は未だに未熟であること。

中国は国民は官憲の厳しい管理の元にあるため、共産党政府にモノを言うことができないと思われていたが、きちっと自分たちの主張をし政府を動かすことができたということ。

それに比べて我が日本国民は、同胞が棄民政策で恐ろしい仕打ちに直面しているのに、動こうとしない、中国人民よりもダラシナイ国民であること。

中国では「2000年代の半ばには日本という国はこの世に存在していないだろう」という発言が政府高官がしているそうだが、もう少し早いのではと思ってしまうほどだ。

この一年くらいで国民的デモが起こらないようなら、本当にダラシナイ国民というレッテル張られて消滅するしかないのかもしれんなぁ。


55. 2011年7月28日 16:04:16: 0J7slYFgPk
東京電力の勝俣会長が柏崎原発再稼働の理解を得るため、新潟県庁を訪れて言った。「福島では、よい経験をさせてもらった。」と。東電のよい経験のため福島県民はいま・・・コメントせず。

56. 2011年7月28日 16:10:38: U3n3rrhRKg
この国の現実は、
http://tomiman-daitoku.blog.so-net.ne.jp/
国民は事実を知り、声をあげ続けなければモルモットにされたまま。
武田邦彦氏、鬼塚氏、あべよしひろ氏、森達也氏も声をあげ続けている。
知恵も技術も持っているのは庶民、この世は膨大な庶民の群れでできている。

57. 2011年7月28日 16:36:40: SO0NWyxlDs
たのむ!もう一度やり直そう!

58. 2011年7月28日 17:00:22: huMALo37oA
『権利の上に胡座する者を、法はこれを守らず』
福島県民に人権があったとしても、それは、福島県民が主張しなければどれもそれを守ってくれることはしない。
権利は自分が声を上げ、自分が戦わなければ守ることはできない。
「権利のための闘争は、権利者自分自身に対する義務である」
福島県民が黙ってモルモット化を受入れていれば、それは自らの権利を放棄したことになる。
福島県民は筵旗を立てて国家権力と戦わなければならない。(戦うといっても武器を取ってどうこうするというわけではない)非暴力不服従の戦いを犯さなければならない。
だまって被曝させられていては大変だ
福島県民がんばれ



59. 2011年7月28日 17:02:00: 6PjF3RL2Xs
この国の高級官僚の養成システムを考えれば(“政治家養成”のシステムもだが)この国に体を張って国民を守ろうという役人がいないのも無理はない。

60. 2011年7月28日 17:47:34: vd0cl1KhlE
空き缶がトップにしがみついてるこの国の本性とはこんなものです。中国人が今政府に対して怒りをぶつけているようにこの国でもそうしなければ中国以下の国家に成り果ててしまいます。マスゴミも、中国高速列車の事故に対しては非難しそこまでいえるかというほどですが自国に対してはだんまりを決め込む性根は破廉恥極まりないやり口です。本当にこの国は堕落してしまい変質しました。責任も取れないくせに延命だけ図ろうとする官僚政治やには早く退散して欲しいものです。空き缶ももちろんですが缶けりの缶よろしく蹴飛ばせる人はいないのですかね,

61. 2011年7月28日 19:12:30: N6W4n00Q7E
バカ菅がこのタイミングで拉致問題に手を付けたがっているようだけど、これでいつの本性露呈した。よく言われているように、総理になることが目的で、今はそれを維持することが最重要な関心ごと。
拉致問題も大事だけど、民主のマニュフェストには北朝鮮の核保有を許さないというだけで拉致の一言もない。
これで支持率浮上すると思っていたら、相当感覚がずれているか国民を舐めきった話。
国民の生存権(25条)、財産権(29条)を守ることが民主主義で一番大事なことでやれ政治や官僚組織はその手段に過ぎない。9条も生存権や財産権を守るための手段に過ぎない。
かつて拉致被害者は、日本政府によって事実上見殺しにされ、福島の人々も同じように見殺しにされようとしているのは間違いない。今回は犯罪性を帯びていると無限大に。

基準値を超える放射性物質が牛肉から検出されたとか騒いでいるけど、そもそも何で牛肉だけ大きく取り上げるのか?豚や鶏さらに小名浜港周辺の魚はどうかと。TPPが影に隠れているけど、なんか怪しい。


62. 2011年7月28日 20:07:14: E1joLW87kf
この役人どもの下種なる振る舞いを見るに、今のこの日本の荒廃ぶりの一端はすべてこれら役人の生み出したものであることは疑いようがない。

ひいては日本の犯罪・事件・事故もこれら役人の怠慢に拠るところが真に大きいと言わざるを得ない。

そして今回の原発事故はそれが端的に、国民誰の目にも分かるかたちで現れた、役人が引き起こした人災であることは間違いがない。


71. 2011年7月28日 20:25:46: huMALo37oA
69>
 「この問題は、現在放射線生物学の重要なテーマとして研究が続けられている」

そのためにも、福島県民をモルモットにしなければならない。

72. 2011年7月28日 20:44:31: E1joLW87kf
>>BLIE0vU1ok

机上の空論なんぞ何の役にも立たんです。
取り急ぎ現地の人を避難させたあと、あんたら変態が10年20年生活してから能書き言いなさいって。
んな根性の欠片も無いくせにさ。
なんなら現地の人のまん前でほざいてみれって。
できたら見直してやるからさ、がーんばってねえ、うひひ。


73. そのへんの人 2011年7月28日 22:04:27: WoZQFx/blXz3k : ekIV21KayU
この長文は、「荒らし」ですよね。

こんなものは、ご自分のブログにでも書いて下さい。

管理人さん、削除お願いしますわ。


74. 2011年7月28日 22:12:33: aAJgncuapI
からかってるんだろう、同じ人間だ。

75. 2011年7月28日 22:30:57: 9luoKTavQA
棄民国家、マスコミにナニを言ってもムダであることが良く分かった。

英訳つけてドンドン世界に発信し続けて欲しい。


76. 2011年7月28日 22:54:18: E1joLW87kf
どうでもエエけど、原発事故は間違いなく人災だあ。

77. 2011年7月28日 23:31:47: EGaQ73B5yp
>>63>>64>>65>>66>>67>>68>>69>>70 の BLIE0vU1ok  は、
連日IDを変えて長文かつ内容偽装かつ出典隠蔽のインチキ放射線被曝安全デマを
マルチポストで乱貼りし続けている嘘島隆彦・餓鬼悶道場カルトの狂信的な信者ですので
エセ科学宣伝に騙されないよう、読者の皆さんはご用心ください。

こいつらカルト狂信者の特徴は、コメント欄という「対話」を前提とした場所で、
いっさいの対話を拒んだ独善的な念仏を、
ひとりで延々と唱えている不気味な非社会的態度にあります。

しかもこいつらカルト組織の特徴は、阿修羅の原発板の
アクセスランキングがトップクラスの、もっとも閲覧者が多いスレッドを
狙い打ちにして、そのスレッドのテーマとは何ら関係ない、
「被曝安全教」のエセ科学マントラを、延々と貼り付けるのです。
つまり、狂信カルトの信者が自己満足で行なっている「お勤め」「敬虔さを自慢する
儀式」にほかならず、掲示板の議論を妨害する迷惑千万な荒らし行為に他なりません。


この連中は、ハイヤーにのって福島県内に「突撃」(笑)して
簡易計測器で(正しい測定法も知らぬまま素人の無知丸出しで)
ポイント計測した結果がたまたま低い数値だったと言い張って
福島県の原発近隣被災者に、避難をやめて原発近隣に戻って
地元の汚染された農産物をバクバクたべて健康に暮らせ、とキチガイじみた
勧告を公言したのでしたが、その後の現地の展開が、史上空前の放射能
汚染になっていることは誰もが知っています。ところが嘘島カルト集団は、
自分らの過ちを認めるのがイヤで、こんどは「名が先大学」の御用学者・
山師多教授らの放射線被曝安全論をもちだして、それでテメエらのウソを
正当化しようと必死です。その結果、典拠不明のエセ科学的な被曝安全デマ
を、毎日IDを変えながら、阿修羅のあちこちのコメント欄に、長文連続投稿
して掲示板荒らしをしながら、放射線被曝の危険性論議をつぶそうとしています。

出典不明の長文怪文書を執拗に連貼りして荒らしを続けるなら、
この怪文書の著者と版元を特定して、その著者と版元に対して
掲示板荒らしの威力業務妨害に関する法的措置をとりますので、そのつもりで。
(怪文書をスパム投稿して違法宣伝をしている可能性もあるので、このような
対応をするつもりです。)

 
嘘島隆彦カルトは、これまでにも有名な学者のネームバリューなどを乱用して
自分たちの権威付けを行なうという詐欺行為を常用してきましたし、「アポロ
11号の月面着陸はなかった」などのエセ科学的新興宗教で科学的リテラシーを
持たぬ人々をカルトに勧誘してきました。研究社の英和辞典はインチキだ、
などと妄想を宣伝して、日本国じゅうの英語学者から嘲笑され、学者のふりを
してトンデモを語ってオチコボレを集める5流詐欺師であるという認識が
すでに20年くらい前から確立している、低教養カルト詐欺の常習犯、それが
嘘島隆彦と餓鬼悶道場の、確立した評価なのです。

ICRPの被曝規制政策の根本思想すら理解できない嘘島隆彦のカルト信者は、
阿修羅で詐欺宣伝をマルチポストしている暇があったら、親分がかつて
学問道場掲示板で絶叫したように、「決死隊」でも組んで福島原発に作業
しに行け! このペテン師どもめ!


78. 2011年7月29日 00:29:17: 9ekHqeA2Es
マルチポストですが、すみません。

まだ日本にも侍 熱血 東大教授が残っていた!

東京大学 先端科学技術研究センター 東京大学 児玉龍彦 教授
http://savechild.net/archives/6135.html


79. 2011年7月29日 00:50:38: nKU40KcPE6
福島県民の民度は低いですね。

これからも原発と共存するって宣言している複数の首長がいるではないですか。

原発の交付金でぬくぬくしてきたのは市町村だけではなく、福島県も交付金を受領しているし、福島県知事は御用学者を県立医大の副学長に任命して、放射能との共存を打ち出したのではないですか。

渡辺恒三を始めとする菅内閣支持者の国会議員がいるでしょうから、ここで訴えるよりも議員会館に行くのが宜しいいのではないですか。

私が首相だったら、北海道やその他の国有地を緊急開発して市街あるいは集落を造成し、福島県民を強制移住させているでしょうね。
最大の目的は学童の保護で被爆状態からの救出ですが、県民の生活と安全も当然行います。(予算との兼ね合いで優先度は学校施設を最大限にする)

因みに生活に必要な最小限どの商店の移設や企業の移転も国費で行い、移転企業の販売先は従来の納入先に購入を義務付けます。

そもそも国家は国民の生命と安全を守るためにあるもので、福島県民を含めた国民を守らなければならないのですから、この施策には自民も民主もありません。

しかしながら現状をみると、菅は何かしましたか?
『直ちに問題はありません・・・』と『しっかりと・・・・』の連発だけではありませんか。国は何もしてはくれませんね。

一方で福島県民は、放射能は無害という山下という御用学者も受け入れているではありませんか。地元の知事の政策にNOと言えない福島県民だから、徹底的に国に舐められているのですよ。

福島県民が行動しなくっちゃダメですよ。

須賀川市立中学校の柔道部員のリンチ的行為を、通常の稽古の範囲だという公務員仲間の市教委の結論を受け入れて、その不当性を被害者と共に糾弾できない程度の県民性では何もできないよね。

福教組の先生方は保護者には校庭で遊んでも大丈夫と言いながら、自分の子供は疎開させていると思うよ。そんな程度の先生ばかりだろう。

結局は何もできない福島県民ってことなんだが、原発の御陰で少しはいい思いもしたんではないの。

まず国にべったりの市町村長のリコール運動ぐらいやってみたら、国民の考え方も変わるとは思うが、地元の有力者には睨まれたくないから、それもできないんでしょうな。


80. 2011年7月29日 01:27:31: STsaobVvYw
これはさすがにひどい。facebook使って世界に拡散してやる。政府・東電・保安院等は核を拡散したんだから同じ事だぜ。法治国家は放置国家にになりさがった。今、本当に失望している。痛みは十分感じた。正論を言えば最終的に事件が起きるまで馬鹿にする後出し体質はここにいる人達だけでも止めましょう。

81. 2011年7月29日 01:57:39: u11TmjmYWs
人権がないとは申しません
今回は国内で事件の前例がなかったので
原発のある他の県・自治体を含めて発行猶予というのが
私の考え方の半分の部分です

現地でも県段階で誘致のとき反対運動はあったはずです
なのに住民の総意で誘致に決定したわけです
反対派の人は村八分に近い状態もあったそうですね
夢のエネルギーのすりこみもあったでしょうが
交付税その他の利益誘導にまけてそうなったことは消えません

反対派の意見 
そして現実
たとえばなぜ経済効率からいって電力の一番の消費地の横に建設しないのか
等 ちょっと考えれば疑問に思うこともあったわけです
しかし真剣に突き詰めて考えずに 利益誘導に乗って誘致したわけです
そしてブルサーマルを推進した佐藤雄平氏を県知事に選び佐藤栄佐久氏を見殺しにしています
チェルノブイリがあってもスリーマイル等があっても 東海村その他連続した事故があっても なんの自発的制動をかけていない
そこだけ考えれば自己責任であり 全国民および世界への加害の共犯者です
無償で巻き込まれた善意の第三者ではありません

しかしこれは国民全体が目隠しされた中で眼前の利益に目がくらんだ
今回事件が起こるまで日本中がここまでとは認識できなかった
ほぼ全国民が便利さを求めて(実は原発でなくてならないというアメリカの売り込みと共謀した原発村の謀略で)それしかないと思こまされていた訳ですから 
情状酌量の余地があり 執行猶予です
おれたちは騙されていた  は通用しないのです
自民党にしろ佐藤雄平氏にしろ選んで 交付金そのほかでいい目を見たのは間違いない事実です 不満でしょうが事実です
全国民にしても短い期間(何万年に比べれば)原発の恩恵を甘受していると思い込まされていたわけですから
痛み分けで執行猶予です
だから非難にならず同情する気にもなる支援する気にもなるわけです

しかし外国からは損害賠償を請求されてもしょうのない事態だと考えています

この事態にも関わらず なお原発を動かしてもうけ続けようとする輩とそのおこぼれをなくすまいとする政治家 マスコミ 御用学者 そして地方自治体があります
今問題の玄海原発が典型です
自治体の首長が原発に寄生する利益関係者であることがあぶりだされているではありませんか
さらにそのおこぼれを一般住民がもらってその首長を信任するのであれば
今度は確信犯です 執行猶予は付きません
再度事故が起こった場合 日本人は人の住めないところと化すでしょう
今度は一般住民だから責任は軽いとはいきません
なにしろ 政治家 マスコミ 御用学者 そして地方自治体が消滅するかもしれませんから
誰も非難し非難される当事者が存在しない可能性があります
世界史の中でしか断罪されないその可能性があるということだと思います
当て推量で言えば
現地対策本部住民支援犯
佐藤暁 経産省出身
のような下種なやつは
「おれのせいじゃない
お前らが引き起こしたんだ」と思っているかもしれませんよ
竜頭蛇尾ですが
国民の民度に応じた以上の国家にはなれない
このことを頭において
国家ぐるみのおれおれ詐欺にはくれぐれも気をつけないと民族そのものが消滅することを 考えましょう


82. 2011年7月29日 02:10:23: 4GxHq9ub7o
福島県民が日本で最初の民主主義を実現するかも。
いや、すでにしつつある。
圧政の中で民主主義は成長する。


83. 2011年7月29日 02:45:00: JZ3J0fnQLo
>78
東大に科学的で心暖まる良い先生がいらっしゃいますね。
プルトニュームは飲んでも大丈夫の大橋東大教授をきっぱり批判してました。

福島での御活躍を期待しています。


84. 2011年7月29日 05:52:24: JrPYjVYQO2
中国鉄道事故処理はひどいけど日本の原発事故だって似ています。
隠蔽で人の命や健康より原子力村が大事。海外では呆れてます。

85. 2011年7月29日 07:13:44: hplJCMoaYs
人権は、天から降ってくるものではなく自ら勝ち取るもの。

86. 2011年7月29日 07:18:52: pEgCpfCxXY
このスレッド読んでる人たちに
この言葉を胸に刻んでくれたらとコピペします。

>>21. 2011年7月27日 15:40:40: oz33FCcPgo
>こんな小役人をつるし上げてもしょうがないが、言うべきことは言わないとね。

少なくとも、21さん、あなたはここで、簡潔にいうべきを言った。

これこれしてもしょうがない、結果は見えてる、けれども
言うべきことは言わないと、人間も国家も進歩、といって悪ければ、
より誠実になってかない。


87. 2011年7月29日 07:28:33: dpp0eXCVak
マスゴミが中国鉄道の報道をするのは
「日本は中国よりまだまし!」って言いたいのでしょうが
なんのなんの
原発事故ではもっとひどい隠蔽が政府、東電、マスゴミで連携されました

中国の事故直後の車両を土に埋める!な〜んて
原発事故と同じ隠蔽でしょ(笑)
日本から学んだのか?
放射能拡散を早期に公開していたら
今、現実に起きている内部被ばく問題、放射能牛、放射能腐葉土!
などは起こるはずはないでしょ?


88. おっさんZ 2011年7月29日 08:19:36: vf1pLsPn/FgHY : G5q49oTzcE
そもそも小泉改革で、日本は「健康で生きる権利」さえも金で買わねばならない社会となってしまっているのです。

「努力した者が報われる社会」とは、「正当な権利を守る為には犯罪にだって手を染めなければいけない社会」という事です。
だから福島県民だけではなく、日本中で「生きる権利が認められない光景」が繰り広げられるのです。

それが嫌なら、邪悪な小泉改革を全て消し去ってしまうしかありません。
あれは、国民から搾り取った金を、財界人と官僚が山分けしやすくするための改革、小泉純一郎を信じてしまった国民は奴隷になったのです。


89. 2011年7月29日 08:34:05: hDlQU3AYJQ
憲法第9条には、国民の生命および財産が侵されても、国は何もしませんと書いてあるではありませんか。今こそ国民の生命および財産を守るConstitutionを持つ国にしていくときではないでしょうか。

90. 2011年7月29日 09:54:01: BYmYpMN0ic
菅政権を打倒できる人物は誰か?
小沢一郎議員でしょう。
改革派親小沢議員グループでしょう。

菅政権を打倒できる期待の星に力を集めましょう。



91. 2011年7月29日 09:58:23: Lu9TWpQjkk

罵声を浴びせている人たちの一部に朝鮮(右翼)のにおいがするのはおれだけか?
当然まともな方が大多数だとは思いますが!

放射能に関しては賛否両論あるので正直いまだ判断できないけど、原発周辺の方 風評被害を受けた方にたして無礼な文 お詫びします。


92. 2011年7月29日 10:26:16: o2rM3ResbI
昔からこの国の国民には人権が無かったと言う者も居るし、
そう言う側面があった事は否定しない。

しかし、少なくとも戦前は児童だけでも強制疎開させた。
何も金持ちの子供だけを疎開させた訳では無い。平等に疎開させた。
時がたち、むかし疎開した者達は「安全だ」と児童疎開を否定する。

低線量被曝に対しては確かに正確なデーターの意味付けはすくない。
しかし、可能性としてのリスクを考えれば児童疎開は少なくとも順当。

若者の就労難もそうだが、若年者と言う民族の未来に投資出来ない国は終わっている。
見せかけの経済発展の約束と未来の否定。


94. 2011年7月29日 10:48:02: UU2j31A8DM
>93さん
妨害実績を作って東電からお仕事をもらおうと考えている人ではないかな。原発が停止したため仕事がもらえなくなり食いっぱぐれてしまったとか。かなり悲壮感が漂っているから。

95. 2011年7月29日 10:51:04: nnQMnAjp6I
>91 お前だけだ。

ネットの影から、朝鮮だ、在日だと書いてないで、福島や議員会館での会合に参加しろよ。自由参加だぜ。

そこで、福島から来た親子に向かって「お前は朝鮮人か」と、正面から言えばいいじゃないか。

言えるものなら言ってみろ、バーカ!!


96. 2011年7月29日 11:13:17: 8KwrjrFw5I
ひな壇にいる連中の所属、名前等を

公表して下さい、どなたかよろしく。

中国よりひどい国に成り下がったのか、

いや明治維新以来ずっとこうだったのか

この国は !


98. 2011年7月29日 12:47:35: ud4Ur7KYRM
初めてコメント投稿します。30代後半の東京在住の男です。

震災直後、メディアの報道に「かなりのバイアスがかかっているな」と疑い
真実を知るべく、阿修羅掲示板に辿り着きました。

確かに「眉唾」の投稿やコメントも見受けられますが、
こと「原発」板においては、皆さんの意識の高さに勉強させていただいており感謝しております。
(所謂「荒らし」も皆さん正確に選別されて真実を追究しようとするその姿勢に敬服します)
阿修羅に出会えたおかげで、私はあの3月15日頃の大飛散の中、
確かその時既にDWDがWEB上に発表していた飛散予測(間違いだったらすみません)に基づき、
マスクをして通勤していた記憶があります。
その頃は何事も無かったかのように過ごしている人も多く
公園で子どもたちにマスクもさせずに遊ばせている光景を目の当たりにして
「やはり私のほうが被害妄想に塗れた精神破綻者なのか?」と思い悩みましたが
自分の心の声と阿修羅の「原発」板を頼りに今も行動しています。

そもそも私は福島第一原発事故発生直後、日本政府がすぐに非常事態宣言を出し
戒厳令を当然敷くだろうと予想していたので、その週はおそらく外出禁止
自宅待機となるだろうと踏み、自分の判断で2週間は外出しなくても
済むように、恥ずかしながら買いだめに東奔西走しました(反省しています)。
ところが政府の対応は4ヶ月以上経過した今でも後手後手のまま。
私の妻はそれほど悲観していなかったため、6月後半まで口論の連続で
「原発離婚」を危惧するほど価値観に差が生じていましたが
ここに来てようやく事の重大さに気づいてくれました。

前置きが長くなり申し訳ありません。

私はこの福島県の方々への対応は当初からマニュアル化されていたのではないかと思います。
勝手な想像で恐縮ですが「原発シビアアクシデント発生時の国民への対応マニュアル」
なるものが存在し、役人たちはただそれに従うのみだったのではないか。

この動画を私たちは人ごとのように傍観していてはいけないと思います。
今回はたまたま福島県だっただけで、日本のどこに住んでいようと
どこかの原発でシビアアクシデントが発生すれば、
同じ扱いを受けるということは容易に想像できます。

そう思ったら、全国の原発立地地図を思い出しました。
いろいろなURLで検索できますよね。その地図を改めて見てみると
ものの見事に東京、大阪、名古屋の日本三大都市圏近辺には
原発立地が無いことに気づきます。

高度経済成長期に便乗しイケイケドンドンの如く進められてきた原発立地ですが
導入の当初からその危険性を充分認識していたからこそ、三大都市圏近辺への
立地は絶対にありえなかったのでしょう。そうなると推進派は確信犯でしかない。

「避難しろ、と言われても今の職を辞してまで避難するわけには
いかない、こっちだって生活がかかってるんだ」と思っていらっしゃる
福島の方々も多数いるのではないかと思います。

正直言わせてもらえれば、不謹慎ながら私も東京から実家のある北海道に帰りたい。
でもそうそう簡単に仕事を辞めるわけにはいかない。「生活がかかっている」からです。
ならば「被害妄想だと言われようが最大限のリスクをとって放射能に関する正確な情報を
収集してあらゆることに慎重になろう。
又、ほぼ間違いなく大なり小なり既に被爆してしまった部分は仕方ない。
これからのことを考えて生きていこう。」と覚悟を決めました。

しかしですよ、福島県の皆様。福島県の線量は場所にもよりますが通常では考えられない値です。
低線量被爆についても何が正確な情報、統計なのかその出所により受け止め方が違います。
であるならば「要は低線量被爆はよくわからないから安全だ」ではなく
「よくわからないなら、最大限のリスクを取ろう、つまり危険だとしておこう」とするのが
至極全うな考え方だと思います。
煽っているわけではありませんが避難してください。今すぐに避難できなくても
避難を前提としたライフプランを真剣に検討することを切に希望します。
政府が頼りにならないことは明白です。政府が疎開させる姿勢がないのならば
リスクはあるけれど積極的に避難への行動を取っていただければと思います。
他県への移住や転職を後押ししてくれる団体もあると聞いています。
ご自分や子どもたちの健康、そして命を大切になさってください。

小出裕章先生が何度も「3/11を境に世界は変わってしまった」と仰っています。
この言葉に全てが集約されていると思います。
世界が変わったのなら、その変化に対応した生き方を模索していきます。

最後に。原発の再稼動、推進は絶対にありえない。あってはならない。
政・官・財・メディアのプロパガンダに負けず、闘っていきましょう。

乱文、雑文、起承転結なっておらずお許しください。長々と失礼しました。


99. 2011年7月29日 12:49:11: q9Vy9DASEY
人には元来、権利も義務も存在していない。勿論、人権なんかは。
人を動かし易くする為に、人が勝手に概念を作り上げただけである。
そんなものに囚われていることは、無いものをあると思い行動することだから、現実が見えなくなり行動が出来ないか誤ることになる。

100. 2011年7月29日 13:43:50: oz33FCcPgo
>>98
阿修羅と出会えてよかったですね。

マスゴミを妄信している友人・知人にも教えてあげてください。
政府が全く頼りになりませんから、自分の身は自分で守らないといけません。


101. 2011年7月29日 13:49:11: oz33FCcPgo
この佐藤暁を始めずらっと並んでいる役人は、そもそもどこに住んでいるのか?
安全だというのなら、出張、単身赴任ではなく、家族ごと福島に引っ越して住むべきだろう。

こういうやつらに限って、家族はすでに海外に逃がしていたりするんだよな。


102. 2011年7月29日 13:52:45: ieWTAudjoA
40番さん、ご紹介の「原発に代わる技術」のサイトを検索したら「ファイルが見つかりません」で消されていました。ということは益々真実味を帯びてきましたね。

103. 2011年7月29日 14:09:00: Z8Klbe0tjA

福島県民は、余りにも無知!

かわいそー過ぎる。

何故、自らの命を守ろうとしないのか?

何故、決起しないのか?

海外の見方「今も福島に人が住んでるのが信じられません」
http://www.youtube.com/watch?v=IQYtPlDQIYY&feature=related


104. 2011年7月29日 14:56:41: 2cQ3ffnAWr

海幸彦様


動画を観ていたら 言葉による戦国時代の始まりに思えてならないです。
放置していると 暴動や内紛が始まりそうですね。福島県民が動物化してしまうのでは?

追加の警告が ありました。 本当にそこまで人間が動物化していくのでそうか?
肉食が広まったのは こう言う末世を想定した準備だったとは 信じがたいです。

http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/778.html?c5#c5


105. 2011年7月29日 15:10:07: 2cQ3ffnAWr

○ 本当にそこまで人間が動物化していくのでしょうか?


騙したユダヤが悪いか? 騙された日本人が悪いか?
早く 利権への拘りを捨てて 謝罪するべきなのではないかと思います。

>>120 さん

代替エネルギーの仔細は解りませんが
日本は もう駄目なので 海外の人達に 神や宇宙人が教えているようです。

利権を食い漁る連中が隠蔽してしまうそうですが 今は水を使った電力供給方法を
教えているようです。 海幸彦様が正解と言っていたのは 風の教えです。

今のユダヤ支配の世界を崩壊させた後にならないと実用化されないようです。
権力者達が 不老不死を選べば 崩壊させれますが どうでしょうか?


> 今のこの世界は矛盾の塊のようになっております

> 良心のない世界とは 自己反省のない世界 責任逃れの世界となっています

> 最後まで 執着を望む方が絶えない世界です

> 誰かに損をさせないと自分が得を出来ない世界です これを末世と言うそうです


> 水の知らせは 水に加圧や電解、による強アルカリ状態による

> 電力の供給や浄化、活性化でした。


> 風の知らせは 滞空電離層からの電力供給、通信などのようです。

> 土の知らせは 巨大な濾過システムや微生物、昆虫による自然酵素の発見と浄化

> となるようです

> 再度くる風の知らせは 振動変換による輸送手段になる予定です。

> 火の知らせは 今までと違う太陽熱の利用法が見付かります だそうです

> しかし これらは次の世界の基本的生活の土台で 今の世界では普及活用しません

> 権利や特許に固執している者が隠します。

> 今の世界が終わってからの話です。もし神々(宇宙人)と接触が叶えば

> 木の知らせもあります。不死にかかわる教です。


106. 2011年7月29日 15:53:49: nBtUjhCB8Y
改めて思います、みんな「緊急の時」に騙されたんです。


救急車が赤信号を突っ走ってゆくのは、人の命を守るためには、時に、通常のルールを超える必要もあるからです。「緊急の時」とはそういう事でしょ。

ICRP(国際放射線防護委員会)が定めているという、事故などの時の許容被曝を20_シーベルト/年とし通常の20倍にしている事だって同じ筈です。「緊急の時」、つまり、命を守るためは、受けざるを得ない被曝という意味に採るべきです。

ところが、この国の政府の人達は、例によって国際機関という錦の御旗の下、彼らに都合の良い部分だけを繕い、緊急の時の国際基準だとして、ただ許容被曝線量だけ20倍にし、「緊急の時」が持つべき意味・目的を曖昧にしたのです。

その結果、今、福島の子供達が受けている被曝は命のために受けざるを得ないものなどではなく、身体を傷つける被曝を無意味に浴び続けるという、全く逆になってしまっているのです。

全く。

子供達の命を守るためには、ICRPの基準に係わることなど無く、唯々、子供達を遠くに逃がせば良かっただけなのです。



それなのに、20ミリが多い、少ない、踊らされていたんです。

107. 2011年7月29日 15:59:36: nBtUjhCB8Y
政府の言っていた「緊急の時」は

福島県民のではなく、「業界の緊急の時」だったんです。


108. 2011年7月29日 16:07:46: 2cQ3ffnAWr

>>104>>105 の追記です。

ちょっと解り難いかもしれません。

『ヤタノ鏡』のトリックが仕込まれているので 宗教関係者の方達は 理解できない世界にいます。
ご了承ください。

白人と東洋人は 違う種類の人間です。人間はサルより 牛豚に近い動物です。
白人は共食いの歴史があったので 牛豚を好んで食べると言われています。
東洋人を黄色いサルと呼ぶのは 彼らは違う人種だと解っているからと言われます。

ユダヤも神を裏切り 大嘘の進化論を広め 御金で支配を始めたので 偽りの世界(実態がない鏡の中)に閉じ込められしまいました。
彼らが追いかけていた理想郷は 妄想でしかなかったのです。
そのユダヤに騙された日本人も 神を裏切ったので 偽りの世界(裏返しの世界)に閉じ込められてしまいました。

実態の無いと言うよりは 価値の無い物を追いかけている状態にいるので 簡単な真実が妄想に思えるように仕組まれています。

つまり 真実がデムパに思え、デンパが真実に思えるように仕組まれています。
『ヤタノ鏡』のトリックです。


109. 2011年7月29日 16:11:53: zM17mf4xEU
何もしない・何もさせない・何も出来ない。
今、この現実を良く視ておかなければなりませんね。

http://www.youtube.com/watch?v=DcDs4woeplI&feature=youtu.be


110. 2011年7月29日 16:19:28: F5T9j1i3nM
>61. 2011年7月28日 19:12:30: N6W4n00Q7E さん
>バカ菅がこのタイミングで拉致問題に手を付けたがっているようだけど

小泉ドジョウをまた期待しているんでしょう。
大枚持っていけば一人くらいつれて帰れるかも、もしそれが出来たら、もうどうやっても上がる事のない支持率も回復間違いないと踏んでの事でしょう。
しかし又残されたしまった人は更に絶望のふちに追いやられうのではないかしら。

全ては自分の支持率回復の為。
総理の椅子に座り続ける為。
どうせ自分の懐が痛むわけじゃなし。
こんなにふんだんに金が有る党に身を置いたのははじめてジャー!


111. 2011年7月29日 18:40:43: KWEs4Vz63w
>79

東京は民度が高いわけ?
イシハラだよ!?
「東京は自ら発電所作りますよ。そう言ったら、世界のファンドから
もう声がかかってる」
なんて言ってたくせに、先月は「日本は核を持つべき」と会見で
言う人間をぶっちぎりで都知事選勝たせたでしょ。

福島県のみなさん、
国は何もしません。したくないからです。
お願いですから、福島を出てください。
放射能汚染は今も続いています。
出来るだけ早く非難してください。



112. 2011年7月29日 19:18:34: oLYPlmPKz6

 日本国憲法

 第二五条【生存権、国の社会的使命】
1 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければ
らない。


113. 2011年7月29日 22:14:19: WlY6bfUhU2
渡部や玄葉を野放しにし、アホな県議や国会議員を選んだで日本中に迷惑掛けてる連中に人権は無い。

115. 2011年7月30日 01:22:41: 2cQ3ffnAWr

海幸彦様

以前、ウオッチャーさんが
 >すべての元因がお金にあると みな知っていながら知ろうとしない
 >お金の支配が終われば誰もが等しく救われるというのに
 
 >次の世界にはお金が必要ありません。
 >死海のほとりでお金を考え出した羊飼いたちは笑っています

 >しかし大きく禍々しい物が育てば大きな良心も対極に育ちます
 >それらがこれから人々を分けていくでしょう
http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/336.html?c4#c4

と語っていたのですが 泥沼状態が延々と続く背景に

 ユダヤの軍事・原発産業 VS ユダヤ嫌いの 米国ベクテル社の軍事・原発産業
の2つの利権がらみが 背後にあると思われます。

三種の神器 勾玉は 二つでひとつ。 太極(タイチ)を表します。
対抗する二つを必ず 作っています。 この場合、人間にとって悪の二つです。

ヤタノ鏡 同様に この世を作る時の手法のひとつです。

関西空港は コングロマリットのベクテル社が手がけ 亀井代議士は ホテルに缶詰状態で

利権アサリをしていたと言われるほどです。政治家には美味しい利権の原発は魅力的です。

その利権に固執する警告は 極限まで行きそうですね。


116. 2011年7月30日 01:30:52: 2Gyqe0zmfo
役人に刑事罰を与えるべくで、役人の総入れ替えが必要である。
目覚めよ日本人!

117. 2011年7月30日 02:14:26: ZI0NQTNXRE
お役人様にしてみれば、国民という者は、人の姿をし、似たような言葉を発する家畜みたいな物なのでしょうから、自分達以外には人権なんてものは無いと思ってらっしゃるのでしょう。
政治家の先生方も大多数は自分さえ良ければ、米国と、大陸や半島に搾取や侵略されても平気なのでしょう。
次の支配者に名誉市民にしてもらい裕福な人生を全うできれば、家畜がどうなろうと関係ないのでしょう。

憐れな私は、他の個体と違うことすると餌が食べられないから気づかない振りをして餌を貰い続け、屠殺前日にブヒブヒ喚いて、当日は大人しく殺されていくのです。

人権なんて、国民投票が難しすぎる、アジアの似非民主主義に標語としてしか存在しないでしょう。

憲法を国民が変える権利が実在しなければブヒブヒ喚いて屠殺されるだけだとおもいます。

支配層から勝ち取った、自由やら権利はほとんどないお国柄だと思います。
その歴史があれば今回の事件もこのように無様には・・・

フクシマの皆様、どうか多少はマシな所にお逃げください。
そしてお子様をまもってください。
マシな所から糾弾してください。
フクシマに留まってお子様を被ばくさせ続けるよりも安心だと思います。
時間が掛かっても、あなた方の言い分が正当だったと認められる日がくると願います。
フクシマにて糾弾なさるお覚悟でしたら、お子様、お孫様にはご避難をお勧めしたいと願います。

与えられた自由やら権利ですから人権は、お上に関わればブヒブヒでしょう。
何人くらいがブヒブヒ喚けば、人の声と認めてくれるのでしょうか

ぶひぶひ。


119. 2011年7月30日 10:25:14: CIo4865GA2
■「死民政治家」にのっとられた『民死党政権』がやる政治はこんなもんだ!

120. 2011年7月30日 11:15:48: Glqk2WJG6k
棄民政策に対しては、やはり納税拒否という手が有効なはずだが、直ちに公設暴力団が動き出すのだろう。

所詮国民とは国家に飼育され、税という卵を産み、乳を搾り取られる家畜に過ぎないと考えられる。福島の棄民措置は、その肉をも屠り食われることになったという点で、実に印象的だ。

今回の棄民措置と生涯に渡るという綿密な追跡調査の実施という相関関係の中からはっきり浮き彫りになったことは、国民は動物生体実験のためにも供されるということだ。

奴隷制度に依存する、古代ギリシャ的なデモクラシーを民主主義と定義したがる官僚どもが駆逐されない限り、この国家は堕ちる所まで堕ちるしかなさそうである。

国民を虐げる国家に繁栄はない。
この国が、急激な没落の途上にあることは明らかである。


121. ケロリン 2011年7月30日 13:44:20: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
73. そのへんの人 2011年7月28日 22:04:27: WoZQFx/blXz3k :ekIV21KayU
この長文は、「荒らし」ですよね。 こんなものは、ご自分のブログにでも書いて下さい。 管理人さん、削除お願いしますわ。
77. 2011年7月28日 23:31:47: EGaQ73B5yp
>>63 >>64 >>65 >>66 >>67 >>68 >>69 >>70 の BLIE0vU1ok  は、
連日IDを変えて長文かつ内容偽装かつ出典隠蔽のインチキ放射線被曝安全デマ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いつのまにやら、>>63 >>64 >>65 >>66 >>67 >>68 >>69 >>70・・・・ の
利権官僚下請け投稿が、消えているではないか?
>73.氏、>77.氏・・・これで、快適な環境になったな。
管理人も、マンザラ、”あほ”でなないな。
シバかれたり、したりして・・・。


122. 2011年7月30日 13:50:41: 96BgLjOmnM

>106!あんたそれ「命」を守ってヘがな!
「緊急事態なんで基準値を5倍にしました。安心してください。」
「はい、分かりました。」

逆浸透膜浄化した、「飲料水」を配ったという話も聞かない。
宇宙飛行士の年間100mSvは外部被爆ですよ。
ただのガスボンベの中で、
「科学の進歩、人類の躍進・・・。」
と、昔の針の飛ぶレコードみたいに繰り返す。

福島第一原子力発電所 事故の歴史 1976年〜2011年 fm99.8
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/358.html

福島県HPが山下俊一アドバイザーの「助言」の数値をこっそり訂正(低気温のエクスタシー) ジリノフスキー松田
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/912.html

宮城県の復興計画/野村総研が全面関与/知事「地元の人 入れない」(しんぶん赤旗) gataro
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/884.html

不良セメント使用と言う内部告発と福島・浜岡原発 taked4700
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/368.html

〔これは酷い〕 平成23年6月24日 経済産業省 資源エネルギー庁 入札公告 仕様書 遠山の金さん
http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/331.html

理由がわかった東海道新幹線優遇 〜 計画停電 JPLAW
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/557.html

メルトアウト「核燃料」地下水直撃の恐怖 メルトスルーを超える最悪の事態 東電はこの可能性を隠していないか! フライデー 赤かぶ
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/881.html

16. 2011年7月08日 21:18:43: PjRemh2RV6
 『僕は原子力に詳しい! とても詳しい!』
 
 『ところで ・・・最臨界ってなぁに?』

 『原子力については 担当大臣二人に指示している! あとは個別に聞け!』

 『メトルアウト? そんなもん知らん!! 俺に関係ない!』
 
 『ストレステスト? 俺の心境の事か? 違う? 最近の流行語?』

 『ところで ・・・ストレステストってなぁに?メトルアウトだったかな?』

 『 俺? 偉いんだからな!! 辞めないからな!!』


123. 2011年7月30日 14:14:37: 7C9Y5cQlhU
福島原発事故関係の責任者が未だに誰も処罰されないのはおかしいですね。全財産を没収してでも責任を取らせなくては。日本の戦争の最高責任者が処罰されなかったことと同じですね

124. 2011年7月30日 14:39:28: 2cQ3ffnAWr
>>117
>フクシマの皆様、どうか多少はマシな所にお逃げください。
>そしてお子様をまもってください。


そうでした。 日本政府 VS 福島県民の泥試合は 利権を捨てる極限まで行きます。

この警告は トコトン続きますので 27日付で 大切な方を守るよう準備して下さいと伝えてます。
再度、転記します。 

>109. 2011年7月27日 20:52:19: FL3HBMFVVs
>ウオッチャー
>空耳の 7月18日投稿の記事にも これから起こる事の書き込みをしております
>今日の日付で  大切な方を守る準備を伝える事から始めて下さい。

>110. 2011年7月27日 20:55:50: FL3HBMFVVs
>追記
>出口王仁三郎曰くです。
http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/388.html


>15. 2011年7月08日 16:02:59: FL3HBMFVVs
>ウオッチャー
>恐縮です こんな情報でも何かの役に立てば幸いです

>それから前記で、『日本人が神を裏切った』というのは 異国人の文化を受け容れ
>るのは程々構わないが 自分たちの文化を手放すのは 与えた側から見ると
>とても残念だそうです その殆どを捨去った(無くした)時がその時だそうです?
>生活習慣、食文化、物の見方考え方の事でしようか?
>もう殆ど 無くしているいる様な・・気がしますが。


>05. 2011年7月27日 20:43:15: FL3HBMFVVs
> 地震が来ようと、津波が来ようと、原子炉が壊れようと関係ないです。
> 一番恐れなければいけないのは 災害や放射能では無く『人間』です。
> 奪い合いの果てに 殺されない様に どうすれば良いか考えねばいけません。
> お金が使えなくなれば 造るか、奪うしか方法はないからです。
> 肉を食べる事を止められない人達は やがて共食いを始めるでしょう。
> 肉食は、その練習になっています。御霊をトコトン汚す事になります。
> 犯される、殺されるではなく 『食べられる』ようになります。
> 食べるのだから 殺生にはならない、生きる為だから等と正当化してしまいます
> 動物になった人間が一番怖ろしいのです。



125. 2011年7月30日 15:01:12: 2cQ3ffnAWr

>>124の補足です。

日本人は 感謝・謝罪の文化が消えてしまい 老人の孤独死が多い文化になってしまいました。

私は バブル化ネタにされなければ 日本のバブル崩壊時に

   米国の感謝とGIVE&TAKEの文化を輸入しようとしていました。

それが 日本IBM&日本フリーメイスンに妨害されてしました。
http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/262.html

それを 御金で教えようとしたのですが 失敗しました。
その代償で バブル期の日本から消えた御金は 2800兆円だそうです。
この金額は 日本人メイスンで皇族資金運用メンバーに所属する33階級の
人から聞いた値です。

フジTVの深夜番組は ユダヤの羊飼い達が作らせた番組だったようです。

感謝が出来ない日本人に 謝罪する文化を復活させる教えの災害が続きます。


126. 2011年7月30日 18:02:31: nKU40KcPE6
何でもいいから脱福島を実行せよ

あの当事者の双葉町は原発との共生を唱えながら、いち早く脱出して、それでも原発推進を唱えているが、こんな狡猾な奴だから危機管理能力があるのかも知れない。

全国に分散してもいから、脱福島を決行してリトル福島を作って生命と生活を確保することに注力しなさい。

現在地で如何に生き抜くかを考えるよりも《脱福島》に全力を注げ。

生きて遠くから日本を見つめ福島を見つめてください。

原発で電力を生産しても、労働者が白血病で倒れ、守るべき家庭には甲状腺ガンに倒れた子供や後遺障害をもった家族しかいないなかで、誰が幸福になるのですか。

映画《猿の惑星》が示唆した将来の地球にならない為に、新リトル福島から原発ゼロを推進してください。



127. 2011年7月30日 20:50:52: BPYz21lmHM
官僚は全員こんな傲慢な顔で傲慢な態度をしているよ。
こいつらは、腹の中で、「おまえら、下々のものが官僚様の俺様に向かってえらそうなくちをきくな」とおっしゃってますよ。
で、絶対になにもやらない。

でも、一方で、福島県民も、原発を推進して、うまいしるをすすって「いい思い」をしてきたんだからな。

福岡の玄海原発、北海道の泊原発でも、「地元だけがいい思いできればいい」と考えてる。
なのに、事故が起きれば、なんで俺たちを助けないんだと被害者面して、日本中に、放射能毒をばらまいてる。

下が毒をばらまいてる福島県民の本音だ。反原発なんかどうでもいいと言ってるよ。自分だけが助かりたいと。
(自分たちで原発を誘致していい思いをしてきた人間達の本音だな)
@024442
パンダP。
私も同感です。今やるべき事が違う気がします。
"@88meisyun88: なんかなぁ〜。福島の人達を置き去りにしたような反原発騒動。私達はとにかく今の状況をどうにかしてほしいの。安心して子育てができる町に戻って欲しい。反原発や脱原発はそれからなの。文章だとうまく伝わらない
7月28日 Twitter for Androidから
http://twitter.com/#!/024442


128. 2011年7月30日 22:02:41: OgEfjrVvHA
>124氏の>125のコメントはたまらんな!「感謝」の押し売り。通貨発行を捻じ曲げた精神支配。「大げさな朝鮮式の表面作法が正しく「感謝」の心があって、日本の心は日本であるから心も間違っている。」これこそ傲慢以外の何物でもない。「我々が、核を使用しなかったのでお前たちは生き延びられた。惨めに奴隷としてなら生きても良い。ただし我々の望む範囲で。」つまり、福島の人々は他の日本人への見せしめではないのでしょうか。

129. 2011年7月30日 23:06:01: 2cQ3ffnAWr
>>128

いや、全世界を支配し作ったユダヤすら、ヤタノ鏡のトリックに気が付かなかった。

湾岸戦争を 世界大戦(最終戦争)に持ち込めなかった時点で気が付いたと思われる。

この世は矛盾だけの社会になったのは ヤタノ鏡で反対に写しだされた世界にいる

ユダヤが作ったので こうなったようだ。ちょっと、説明を考えるが対策案を考えるので

それを広めて欲しい。 取りあえず、簡単な説明を作った。

http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/1930.html


130. 海幸彦 2011年7月31日 09:28:11: jY0c1QUHK1KaM : QCdkeFwf1Y
なんかわけがわからないまま、こんなにコメントが付いてしまいました。

ここまで読まれた方々なら理解する能力があるでしょう。

ご紹介します。井口博士です:

http://quasimoto.exblog.jp/15195513/
http://quasimoto.exblog.jp/15198126/
http://quasimoto.exblog.jp/15195184/


131. 2011年7月31日 16:38:02: gsZTVMrueE
憲法25条の規定
「すべて国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。国は、すべての生活部面について社会福祉、社会保障および公衆衛生の向上および増進に努めなければならない。」
憲法違反で山ほどの人がお縄に・・・
 国が自国民の命をモルモットにするなど こんなにつらく 悲しい 見苦しい様を見せられるとは 夢にも思っていませんでした。これが今の日本?でも現実 
子供を助けたい 若い人達を助けたい 今、私に何ができるのだろうか 
http://quasimoto.exblog.jp/15198126/
この動画をどうか拡散してほしい 早急にどなたか翻訳して拡散してほしい 
普通にニュースで流れるようになったら 少しは国も変わるのでは 

60歳以上の人は 福島の農産物を大いに消費しようではありませんか
そして 福島にどんどん出かけてみませんか 私にできることはこれくらいしかありません。
 


132. 2011年7月31日 17:55:42: lC2cnnQAqk
>129氏、当時「どちら?」も頑張って「それだけは妨害!」しました・・・?
その後に出来上がった、今の見せかけの平和は、罪無き人々の犠牲の上に建てられた遊郭の様です。
全く当時のゴルバチョフの言葉の如く「全てが嘘で出来あがっていた」のです。
私は、今回は平和からは脱落した・・・。

133. 2011年7月31日 20:16:16: i37fD8kRRc
>>123殿。御意なり。
>福島原発事故関係の責任者が未だに誰も処罰されないのはおかしいですね。全財産を没収してでも責任を取らせなくては。日本の戦争の最高責任者が処罰されなかったことと同じですね。

旧政権自民党代赤沢議士は、『国民の皆さんのご理解を得られない』と称して、現政権を舌鋒鋭く攻撃する。
http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/898.html

ところが、自らが進めてきた原発利権政策を批判し、自己批判するのは河野議員くらいのもので、甘利などはふざけたことに『反省などしても始まらないと』ふざけたことをぬかす。余りにふざけたことを言うから甘利というのだろう。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-696.html

こんな体たらくにもかかわらず、国民は旧政権の無責任開き直りを放置したまま、東電と政府にだけ怒りを向ける。

ほくそ笑むのは、政敵をスケープゴートに仕立て上げられた旧政権と、財閥系巨大企業という、本当の原発利権の中枢に巣食う奴らということになる。

尤も、トルコからは新規原発建設の優先権を抹消されるらしい。
東芝は青くなり、旧政権と天下り役人は赤くなっているのだろうが、原発利権集団に対する鉄槌も外圧を待つほかないのだろうか...


134. 2011年8月04日 22:52:28: eAqWhqoDZM
民主党議員、党員、連合傘下の労働組合員はそのように考えてる。
人体実験を菅直人が進めてる。
それを支えてるいるのが連合傘下の労働組合員、無党派層&B層

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素14掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素14掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧