★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 620.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自民 石破政調会長 原発は核武装のために必要
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/620.html
投稿者 よし3児のじい 日時 2011 年 8 月 17 日 21:17:54: IzGl2oLGNZ4P.
 

自民党の石破政調会長は16日のテレビ朝日の報道ステーションで、原発の必要性について述べ、原発は核武装のために必要だと力説しました。

石破氏はおおむね次のように述べました(一回聞いただけの記憶ですが)。


将来的な脱原発という方向については、私は異議をは唱えるものではありません。
私も将来的にはそうすべきだと思います。

しかしひとつ重要な点を考慮する必要があります。それは核の問題です。

日本は核武装せずに原発を推進している世界で唯一の国です。こんな国は他にはありません。しかし、いつでも核武装できます。おそらく、その気になれば原発でできる原料を用いて1年以内に原爆を持つことができるでしょう。

日本の周りには中国、北朝鮮、ロシア、そして同盟を抜きにして考えればアメリカ、と核保有国が取り巻いています。そういう力に対して抑止力を持つことが必要で、日本が原発を持っていることは、いつでも核武装できるという意味で抑止力になっています。

ですから、原発をやめることは核保有国に囲まれている現状で、自ら抑止力を放棄することを意味します。

日本人はものごとを突き詰めて考えるのが下手ですが、核保有国に囲まれているという現状を突き詰めて考えた上で、どうするかという判断をする必要があります。


おおよそ、このような主張でした。


確かに、1950年代の日本の原子力のスタート時の魂胆は、日本を核大国にして世界で発言権を持ちたい、持つべきだという考えでした。しかし、いまの世界情勢で日本が核武装しても、平和を攪乱する以外のどんな効果もありません。


地球はかろうじて宇宙の放射線から守られている生命の楽園ですが、その生命圏もせいぜい地上10キロ海中10キロの20キロの範囲です。それは地球の直径12000キロの600分の1で、人類を含む地球の生物が、薄皮まんじゅうの薄い薄い皮の中で、太陽の力でやっと生かされているというのが「宇宙の現実」です。

その中で原爆を持ち原発を推進することは、薄皮まんじゅうの薄い薄い皮の中に宇宙の混沌のエネルギーである放射能を持ち込むことです。それは全ての生命にとって迷惑でしかありません。

これが現実です。宇宙の現実です。
私たちは現実を直視しなければなりません。


日本の周囲の国が核を保有していることは確かに現実です。

石破氏は、だから日本は抑止力を持つべきだと言います。
そのために原発を維持すべきだと言います。

しかし、核の抑止力とは何か。

それは相手に、核の先制攻撃をしようという気持ちを思いとどまらせる力です。思いとどまらせるには、先制攻撃をしたら自分の国が危ないと思わせる必要があります。つまり核弾頭(実弾)を装備し、常にミサイルの照準を相手の中枢に合わせるということです。そうなって初めて抑止力です。

実弾が1年後にできれば抑止力だ、などと思うのは石破氏の夢想に過ぎません。

核の抑止力だ、そのためには原発だ、と言って原発を推進(原発を抑止力だと考える人は原発の安全性に関心がありません。核の原料ができればいいからです)して来て、まさにそのために福島という広大な国土を失って、もしかしたら東日本全部を失って、それでもなお原発を推進したいという石破氏は、自民党は、いったい日本の何を守りたいのでしょうか。

こざかしく「現実論」を言う者ほど、非現実の夢想の中にいるようです。


スライドショウ「脱原発の道」
http://www.minusionwater.com/slideshow1.htm

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月17日 21:27:51: ipAlmrhdio
こういうキチガイが日本を放射能まみれにしたんだ。
責任とれ

02. 2011年8月17日 21:31:00: ejkLjuX5TU

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/yucasee-20110817-8616/1.htm

原発新設で交付金増額、しれっと決まっていた
2011年8月17日(水)17時10分配信 ゆかしメディア


-PR-
 経産省と文科省が、原発が立地する自治体などへの交付金支給額の規則を改正して増額していたことが17日わかった。東日本大震災発生1カ月後で、国際評価尺度を「レベル7」に引き上げた翌日の4月13日に決定していた。

 東京新聞が1面で報道して判明したもので、特に発表などはなく、公表手段は官報に公示したのみだという。新設時の交付額を増やすとともに、すでにある原発では発電実績に応じて交付額を決めるよう変更していたという。

 電源立地地域対策交付金・補助金制度で、新設(発電能力135万キロワット)は、運転開始までの10年間に自治体への支給額は、449億円から481億円に増額しているという。

 だが、この決定の前に事故の国際評価をチェルノブイリ事故と同じレベル7に引き上げており、さらに数日後には、福島第一原発から20キロ圏内が禁止区域に指定するなど、事故対応や原子力政策に一貫性がまったくないことがわかる。


03. 2011年8月17日 21:35:19: czgXAEQpzY
『ホンネ』が出た。

事実、日本以外の国は日本を「潜在核保有国」とみなしている。


04. 2011年8月17日 21:41:49: Get9aY0xRA
ま、日本列島自体がアメリカの空母だから。
従来の保守のホンネというものは、今更ながらそれはそうなんだけど

ただ、目にみえる従来の戦争=軍事力以外に、経済戦や金融戦や情報戦、世論占有戦というものの占めるウエイトが大きくなってきた現代は、逆に「核を持たない」ということが有力な外交カードとして使えるという可能性もあるように思うのだけどね


05. 2011年8月17日 21:46:39: QmyrjoZuIs
とうとうでてきたな。本音が。
「経済はそれに深い知識なり指針を持っている人が専門家と云う。
それが軍事になるとオタクと云われる。こんな不合理な事は無い」
との賜わった。
こんな単純な事をいう人は矢張りオタクと云われても仕方が無い。

06. 2011年8月17日 21:48:53: Euc9y6Vf9I
米国は日本に核を持たせたくてたまらないのだろう。

米国はイザというとき、中国、ロシア、北朝鮮への核先制攻撃を日本にやらせれば、日本にお返しが来て、米国は難を逃れられる。

その目的のために、日本の核(原発)を陰で支配している。米国は何としても日本に原発を続けさせれたいのだ。米国の防衛のために。そう考えると、福島を中心に100万人がガンで死んでもそんなことはお構いなし。

日本がもしも米国と軍事的に縁を切れば、日本は中国かロシアの支配下に入らざるを得ないだろう。米国と付き合いつつも、核(原発)は持たないのが理想。日米安保を含め、日本の軍事的方向性を真剣に議論することができないと、原発依存から抜け出せない。

これに原子力村のぼろ儲けシステムが一体化しているからたちが悪い。


07. 2011年8月17日 22:07:32: Yx0gdaukNs

真面目な顔をしてこういうことを言う男はどんなものかね。怖いね、気持ち悪いね。

核保有国だらけの中では核を持たない方が安全だと思うね。

そもそも核爆弾を持つために原発が必要だということは本末が転倒している。

核爆弾がどうしても必要なら別に原発による必要もないだろう。

勝てもしないことを承知で先の戦を始め、未だに本当の責任者も分からず、遂には「一億玉砕」を真面目に唱える指導層を日本はかって待った。

核兵器をもてば真っ先に日本が使いかねないような日本の指導層を信用しない。


08. 2011年8月17日 22:10:49: Yx0gdaukNs
>>07  

訂正

遂には「一億玉砕」を真面目に唱える指導層を日本はかって待った。

遂には「一億玉砕」を真面目に唱える指導層を日本はかってもった。


09. 2011年8月17日 22:14:58: RE24fqItMo
キチガイが政治家やっているのが日本の不幸。

10. 2011年8月17日 22:32:59: F0nNu72S4A
石破は「国防」では核武装には反対していた。
国土が狭いから核戦争などできない、通常兵器でと言ってた。
潜在的核武装に賛成だと書いていなかったのは、まやかしだったね。

11. 2011年8月17日 22:37:34: cWtZa8FL8M
敵国のための核武装ですか?
通常兵器1発で、原子炉は敵さんの核兵器

12. 2011年8月17日 22:56:21: 8pgL4Nusqw
電気のために必要な原発、の次は、核武装のために必要な原発、ですか。
何がなんでも原発作りたいのね。

でも今や日本は放射能まみれ、農作物は汚染せれ、海にはまだまだドンドコドンドコ汚染水やら汚れた地下水やらを流し込み続ける。

日本そのものが何よりキケンな武器となりました。


13. 2011年8月17日 23:03:15: n4LVRHSxs6
そもそも日本を攻撃するのに、核兵器なんか全く必要ない。

原発そのものが日本の自爆装置だ。1発の潜水艦発射通常ミサイルか、ごく少人数のテロリスト・特殊部隊で、全く無防備の使用済み燃料を攻撃されたら、同一敷地内は勿論、近隣原発を巻き込んだ壮大な自爆の連鎖反応開始。風を考慮して上で、日本海沿岸原発2か所を攻撃されただけで、関東・東海・近畿・北陸は1週間もたたずして壊滅だ。

仮に1000発の核ミサイルを持っていたとしても、一体どこに報復するのか?
アルカイダと分かったら、どうするのか?

自爆装置でもある原発で潜在核抑止力なんて言うのは、詭弁も詭弁、極めて悪質な言葉の遊びだ!


14. 2011年8月17日 23:11:57: A4GQ7o9O02
原発を狙わなくても、送電線などの設備、自家発電施設などを破壊するだけで、原発もメルトダウンします。ということが、今回の福島原発事故で明らかになっちゃいました。

15. 2011年8月17日 23:15:20: AEpSXuDD0g
そうなんですよ。
核兵器なんていらない。
通常兵器で相手国の核施設を攻撃すれば被害甚大。
国土壊滅。農業生産不能。
そして、その影響は近隣諸国まで広がる。攻撃国すら回避できないかもしれない。

核施設を有する国家は、内臓を露出させた兵士のようなものでしょう。

今回は、「地震」で、「管」が、「破断」して、この有様ですよ!


16. 2011年8月17日 23:20:00: BljXKvWpyg
石破のいう核の原料を密かにイランに売っていたから、福島原発をイスラエルのモサドに狙われたのではないか。東北も自民党の核戦略のせいで犠牲になった。石破は切腹するしかない。

17. 2011年8月17日 23:20:11: HueQXY9DLs
これだけ大量の放射能汚染でも死者が少ない。
北朝鮮や中国の核兵器でも直撃を受ける地区以外は同様に死者は少ない
核報復は十分に可能だよね

18. 2011年8月17日 23:22:23: hfS4rU58D6
核武装の為の原発をミサイルで破壊されて日本中放射能に汚染される。
自ら自滅の為の地雷を設置するようなものだ。

プルトニウムが欲しいだけなら、大深度地下で高速炉をひとつ動かしておけば十分。


19. 2011年8月17日 23:30:48: B3FrSkvLWQ
歴史や現状からなにも学ばない人、学ぼうとしない人のようです。
頭が凝り固まっている。
次は必ず落選させましょう。
石原都知事も同じ。
つくづく彼らと同じ日本人であることが恥ずかしくなります。

20. 2011年8月17日 23:34:17: kgxSvrNmDI
もう何もかもが馬鹿らしくてコメントもしたくない?

政府もそれを待っていた!

10年以内に全ての原発を廃炉にし、代替エネルギーへの投資を大幅に拡大しない

と日本沈没は確実である。

この狭い国土で原発事故がもう一度起これば全てはおしまい。

放射能まみれの国土で生きても未来はない、いつまでも交付金頼みで自立できない

原発依存症の立地県や市町村にエネルギー問題を語る資格はない。

福島の事故だけでも拡大こそすれ、収束することなどありえない。

汚染まみれの肉や魚・米を被災地支援を口実に国民に偽善を押し付ける政府や

行政・マスコミとは我々国民にとって何なのか?

被災地の方々が気の毒でならない事はいうまでも無いが、だからと言ってわけの分

からない基準値以下?の食品や飲料を口にする必要はない。

もうすでに現実は福島を中心とした近隣一帯は人の住めない地区なのだ。

早急に西日本地区に逃げだしそこで農業や漁業に従事していただくべきではない

か?

食品の安全宣言など国民は全く信用していない、いくら見栄えの良い商品を作られ

ても申し訳ないがほとんど誰も購入はしないだろう。

もっと正しい情報を沢山入手しどうすべきかを判断されるよう望みます。

大本営発表に2度も3度もだまされることは無いと思います。

もっと賢くなりましょう。


21. 2011年8月17日 23:37:55: 2n7qWdr71I

http://esashib.web.infoseek.co.jp/genpatuhinan01.htm
放射能が舞い、余震が打ち続く地震列島で原発再稼動の寝言が通用するはずがない。
腐り切った日本財界の再稼動推進の残酷な論理に擦り寄る薄汚い政治家は今直ぐ退場しろ。
http://www.asyura2.com/0403/senkyo3/msg/956.html
ベラルーシでは、「健康な子供がいない」と言われている。
100人いたら98人が何かの病気を抱えている。
いつ何が起きてもおかしくない子供たちが沢山いる。
だから、授業も45分ではなく、25分で行われている。
知識階層から国を出て行く。
残るのは農民の家族など。
 福島の惨状。
福島の線量は高すぎる。
クレイジーだとチェルノブイリ関係者は皆、言っている。
関東のホットスポットと言われる所が、チェルノブイリの数値に近い。
チェルノブイリでは1マイクロ・シーベルトを超える所に人を住ませていない。
福島県の福島市とか、郡山市とか、二本松市とか、伊達市などに、人が沢山住まわされている。
これは信じられない。
信じたくない。
自分の国でそんな非人道的な事が行われているという事が理解できない。
(NPO法人チェルノブイリへのかけはし代表 野呂美加さん)

22. 2011年8月17日 23:57:06: kgxSvrNmDI
自民党もひどかったが民主党はそれに輪をかけてひどすぎる。

政治主導などできる力も無いのに国民を欺きミーチャン・ハーチャン票を獲得し

選挙で大勝したが、政権公約のほとんどを実行できなかった。

できもしない綺麗ごとを並べ脱官僚依存などとほざいていたが、官僚に尻尾を

振らなければ国会答弁の一つもできないではないか。

外国勢力の顔色を伺いながら自国民を欺き、日本を劣化させた責任は大きい。

ほとんどが底の浅い茶番劇であり信念を持ち、命を懸けた政治を行う議員など

皆無に等しいではないか!

即刻解散し総選挙を実施すべきである、その時は与党も野党も全国民的課題に対し

項目ごとに賛否を表明して選挙に臨むべきである。

口から出任せの永い演説はいらない、政治課題に対してイエスかノーかだけでよ

い。

全く国民のためになっていないペテン師集団の政治家先生を養うための税金を

収めるくらいなら溝に捨てたほうがまし。

今度こそ命をかけて国民のためになる政治を行う人を選ぼうではないか。

資格の無い人が政治家をやるべきではない、本当に国が滅びる。


23. 2011年8月18日 00:00:40: ooZj7P9tpU
皮肉ですね。今回の福島原発事故
長距離弾道ミサイルさえあれば、それで原発が攻撃されたら
核ミサイルで攻撃されたのと同等のダメージを負うということが
証明されたんじゃないでしょうか。全国に52基ですか?

24. 2011年8月18日 00:15:23: Kn8vrWxma2
米国は、日本に「核武装」をさせたいのではなく、日本を「核の墓場」にしたいのだろ。
ソ連崩壊後から、急速に進んだ核軍縮で、処理に困ったプルトニウムが、たくさんありますからな。
ほんとに核武装をしようと思ったら、地震国の活断層だらけの所に、地盤データを改竄してまで、ポンコツ原発を建てまくったりしませんよ。
おまけに、どう考えても成功する見込みのない核燃料サイクルなんてものに、巨額の大金つぎ込んだりしてるわけだから、米国にしてみれば、笑っちゃうような都合のいい奴隷国家ですな。

福一事故は、もう起きてしまったから仕方がない。
東日本は、核ゴミを閉じ込め、核の墓場にするしかない。
西日本も、同じ道を辿らなければいいのだが。


25. 2011年8月18日 00:17:19: cZGMNv798c
御投稿されている方たちへ

貴方方は一人残らず狂っている・・・平和ボケもそこまで進んでいれば“おめでた”か。長年ヨーロッパに在住しこの国の国境を越えた途端に常識となる常識を常識とした一人の日本人として意見させていただきたい。

強力な軍隊を組織し核兵器を保有しなさい!それらを使わずに済むように・・・という枠組みの中成立するのが外交です。竹島問題、尖閣諸島問題も日本がそれら枠組みを放棄してしまった故に生じた問題と言い切れます。甘すぎる。そして憲法にも違反しています。国境が守れぬ国家は国家でないのです。違いますか!!!

福島第一原発事故は別の次元で語られねばなりません。原因は恐らく地震だったのでしょう。そして津波が電源回復を遅らせる一因だったのでしょう。


26. 2011年8月18日 00:24:43: i6Stp9FBeA
核兵器だけなら50基以上のもいらないだろう。10基もあれば十分だろう。
比較的安全なところだけ生かして、後は廃炉にすべきだよ。

27. 2011年8月18日 00:53:51: qwkWsV0tU6

 潜在的核保有国、「大量破壊兵器」を隠し持っている日本として

 他国からの「防衛的」な侵略の口実になるだろう。子供でも分かる事。

 「核武装」なんて言っている阿呆は所詮、売国奴、戦争屋の手先なんだよ。


28. 2011年8月18日 00:55:30: w4yZTghJKs
高濃縮プルトニュームは1990年代から日本に有るよ。
フランスから返還されたのが高濃縮プルトニュームだし
核兵器なんざ持たんでも持ってると言えば脅してる国は疑心暗鬼にかかる
それが核の抑止力の定義。持たんでも持ってると言えば良いだけ
まあ、自民は元々、持ちたいんだろうけどな、特に軍事オタクの秘書を雇って
虎の威をかる狐を演じてる中身の無い代議士はな。

誤解が有る見たいやけど、軽水炉ではプルとニュームは僅かしか生まれんよ
熱中性子を当てても無駄、高速中性子をウランに当てるとプルトニュームに成る
軽水炉は殆どが減速されて熱中性子しだし、効率悪すぎ
昔からアメリカもソ連も北朝鮮も黒鉛炉で核兵器を作ってたんだし
軽水炉で作る国は殆ど無いのだから


29. 2011年8月18日 01:02:27: cWtZa8FL8M
>>25.さま

だから、敵国の核弾頭を海岸沿い均等に5十幾つも並べて、どこからでもどうぞというのが平和ぼけというものでしょう。

まことに、おめでたい方だ。


30. 2011年8月18日 01:24:18: RE24fqItMo
キチガイが、政調会長の党がまだ存在している。地震大国に原発を作って、あげくの果てに大事故を起こし、東北を崩壊させた犯罪等がまだ存在しているのに驚く。小泉の構造改革で、国民の大多数を貧困に追いやった犯罪党が、今度は原発事故と核武装で、狂気の集団自殺を推進する。もはやカルト集団となった自民党。解散すべし。

31. 2011年8月18日 03:21:40: EEuufJeT2g
核の必要性の話はともかく、日本にはそれを生かす政治力が無い。
猫に小判とはこのことを指すんじゃないのかな?

おまけに、今回の事故ではっきりしたのは管理能力さえも無いということだ。
残念ながらね・・・


32. 2011年8月18日 04:02:23: F35DKzmj4E
石破茂は、東電の代理人

自民党には、震災復興はできない 国民の命より、親子の東電のほうが大事
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-5352.html

石破茂   
・夫人が昭和電工取締役の娘(東京電力・昭和電工とも森コンツェルン)
・娘が東電にコネで入社
・東電株4813株保有
・東電の大株主金融が出身支持母体
・ブログにて「東電は不眠不休で対処にあたって頑張っているのだから東電役員会見は休止させて良い」と主張
・東電とズブズブの自民党原発行政を隠すため東電の説明・報告責任忌避をはかる


33. 2011年8月18日 04:19:29: EGaQ73B5yp
石破死ゲルの妻が昭和電工取締役の娘だったとは知らなんだ……

札付きの犯罪企業じゃないの。(笑)
     ↓
------------------------------------------------------------
昭和電工の悪名高いコンプライアンス違反・企業犯罪の数々

1. 昭和電工事件(昭電疑獄とも言う)
* 1948年(昭和23年)に発覚した贈収賄事件。
2. 新潟水俣病(第二水俣病)
* 昭和電工の新潟県東蒲原郡鹿瀬町(現同郡阿賀町)の鹿瀬工場が、阿賀野川にメチル水銀を含んだ工場廃液を未処理のまま排出し、阿賀野川流域住民に健康被害を与えた(新潟水俣病)。2007年(平成19年)3月に6年ぶりに開かれた公害健康被害認定審査会では水俣病として新たに2名が認定され、2009年(平成21年)5月1日にも3名が認定されたことで新潟水俣病の認定患者は696名になった[1]。なお、内部資料は昭和電工が証拠隠滅のために破棄し、全容解明は不可能とされる。
3. トリプトファン事件
* 1980年代末〜1990年代前半にかけて、昭和電工が製造した必須アミノ酸である「L-トリプトファン」の特定のロットを含む健康食品を服用したアメリカ人に、大規模な健康被害(EMS)を発生させた。なお、当初不純物がEMSの原因として疑われたが、その後の調査によりL-トリプトファンの過剰摂取によりEMSを発病することが示唆された[2]。
4. 川崎公害
* 川崎市川崎区扇町の、都市ガス製造を担当した(現在は廃止)川崎事業所の排煙も原因となった喘息などの公害問題。1994年(平成6年)1月の判決において他の企業とともに4.6億円の支払いを命じられ、1996年(平成8年)12月に昭和電工は約2.9億円を支払うことで和解が成立。いわゆる「川崎病」とは無関係(この“川崎”は症状確認者の人名である)。
5. 排水データ偽装事件
* 2004年(平成16年)1月から12月にかけて、昭和電工の千葉事業所は、排水の記録データを公害防止協定の基準値内に書き換え、自治体に報告を行った。行った社員の二人は書類送検された。

------------------------------------------------------------

皇太子妃雅子の母親(現在は「なりすまし募金業者日本ユニセフ協会の評議員)
は、水俣病を発生させた犯罪集団チッソの社長だった江頭豊だし、
安倍晋三の妻は森永ヒ素ミルク公害で一万数千人の赤ん坊を死傷させた
森永の社長の娘……。

犯罪者が日本を支配してたのですね。ひどすぎるわ。
ギロチンにかけるべきだった。


34. 2011年8月18日 04:22:38: cEVWdWI4II
 この阿修羅を読んでいると、ほとんど大部分の投稿者が反原発で、即時完全原発廃絶の意見を持っているようだ。そして、自民党と民社党に対する悪口というか批判が満ち満ちている。

 私が疑問に思うに、それならなぜ、民社党や共産党に投票しようという意見が少ないのだろうか。小沢一郎に期待するような意見が時々あるが、小沢は田中角栄の弟子のような存在で、田中は日本の原発を一気に増やした張本人のような政治家だった。小沢がどこかで「反原発」の意見などを書いているのだろうか。

 自民党や民社党の悪口などより、社民党や共産党に政権を取らせて、こういう政策をやらせれば脱原発が実現する、と主張した方が分かりやすいし、私もそういう主張をぜひ聞きたいのだが。

 なぜ、福島瑞穂や志位和夫を総理にという声が聞かれないのですか。多摩散人。


35. 2011年8月18日 05:21:14: 9TL0OddyzE
軽水炉はいくらあっても核ミサイル作れないよ
石破さんあんたあほですか

36. 2011年8月18日 05:38:40: cEVWdWI4II
>34

 訂正 「自民党と民社党に対する悪口」ではなく、「自民党と民主党に対する悪口」。
    「民社党や共産党に投票…」ではなく、「社民党や共産党に投票…」でした。多摩散人。


37. 2011年8月18日 06:42:19: FwuYmNKCPQ
石破も、いつもは論理的ぶっていても肝心の時になると
故意に原子炉と原発を混同してみせて原発をかばっているわけですね。

>>34
社民や共産の反原発は日本に核爆弾を作れなくさせることだけが目的の
反日(米国や中国朝鮮に奉仕)主張ですから全く当てになりません。

それに、日本に超汚染、居住不能で用途なし地域が誕生した今は、その地域では以前とは違って原発による汚染の心配は大幅に低下しています。つまりこの地域では以前よりも
原発を建築する危険度は低いので、原発完全撤廃が可能になるまでのこの地域での原発を容認する条件は以前よりも整っています。それでこそ国土の有効利用です。


38. 2011年8月18日 08:02:36: FpVPO6YryM
石破…最低男!
こんな輩が 大手を振って国会を牛耳るなんて事は 絶対に許せん!

39. 2011年8月18日 08:27:38: u8T2aRIP9Y
34さん

>私が疑問に思うに、それならなぜ、民社党や共産党に投票しようという
>意見が少ないのだろうか。

 あなたのご意見は、確かに鋭い点をついていますね。私も同感です。

 何でみんな、社民党や共産党に投票しましょう、と主張しないのでしょうか。

 日本は議会制民主主義だから、自民党や民主党が悪い!というんだったら、
それ以外の政党へ投票する選択枝があるのに。


40. 2011年8月18日 08:39:18: qia59dsntE
石破議員は国民をバカにしている。
>私自身はかねてより「核保有によって得られる利益より、それによる
損失の方がはるかに大きいので核保有には反対」との立場である。
http://www.asyura2.com/0610/war85/msg/1409.html

日本はすでに、何万発の核兵器に勝る福島第一原子力発電所を持っている。


41. 2011年8月18日 09:01:18: TjIJ7YOKwo
原爆の原料になるプルトニウムなんて、もう腐るほど持ってるんじゃないの?

たとえ「核抑止力」分が必要だとしても、無制限にプルト君が必要なわけないだろ?

それともあれは、3日ぐらいでダメになる生鮮品か?

あるいは「同盟国」が密かに横須賀あたりから、プルト君だけ搬出してて、50基50年分全部なくなってるの?

ゴミウリもそうだし、石破とか、もう無茶苦茶…


42. 2011年8月18日 09:37:38: IIzrsqmIno
アメリカは、原発なしで、原爆を作って広島に落としましたよ。

原発なくても、原爆を作れます。

石破は東電英検ズブズブだからね。



43. 2011年8月18日 10:24:41: 186Q5NGJb6
原発ってどこの国にとっても汚辱だとか?
隠さねばならないひどい事が行われていると。

長年与党だった自民党にとっては、
どうしても隠さねばならない事があるんでしょうね。


44. 2011年8月18日 12:28:55: EYQV2tnPj2
原発の存在自体が、安全保障上の致命的な脅威じゃねーか…
普通のミサイルぶっ込まれたら、辺り一面放射能汚染

そんな事も判らないのかよ?石破の馬鹿は


まあ、わかった上での詭弁だろうけどw


45. 2011年8月18日 13:45:18: FnrE5P1wJg
韓国が原爆を製造したとき、U‐235は燐鉱石からレーザー分離した。
「窒素」系の肥料は何の意味もない。
これらは、おつむの弱い兵隊を、金と権力で真の核技術から引き離し、無害化する為の組織であろう。
ま、イシダムは農水省の役人をしていたはずだが。
リアクター材にもヤング率は存在する。


46. 2011年8月18日 13:51:15: Ue3h2flpJY
核兵器をつくるなら軽水炉がいくらあっても意味なく
常陽を動かすか重水炉を建てなくちゃならない(もんじゅ君は動く気配なし)

原子力発電とは基本的に無関係なのにこんなこと言うのは
石破が電力会社とズブズブだから


47. 2011年8月18日 13:53:00: C7W2Wg9jXE
34さん

みんなの党は脱原発宣言してますが。共産、社民以外の選択肢としてありではないですか?


48. 2011年8月18日 14:15:51: cEVWdWI4II
>47

 そうでしたね。みんなの党と共産党、社民党のここがよい、ここが不足という議論が是非聞きたいですね。そういう党の数をふやして自民・民主をゼロにすれば、脱原発は実現するはずです。多摩散人。


49. 2011年8月18日 14:46:37: iJJZBTTDe6
>>47
みんなの党は清和会だから駄目ですよw
バリバリの自民党別働隊です

50. 2011年8月18日 14:51:38: oWbillhalg
そんなに核兵器持ちの国に囲まれるのがやなら、お前や仮病安倍ら戦争大好き人間は中国や北やロシアに移籍したらどうだ、石波君? 

原爆作りの手間要らずで明日からでも囲む側になれるぞ。

ついでに戦争がお仕事の田母神なども連れて行け。


51. 2011年8月18日 15:10:30: EszHBBNJY2

それにしても石破は大きな問題発言をしたな。
しかも核兵器に絡めて!!!
核開発と原子力発電とは関連があるようで、本当は関係ない。

こんなことを言わないといけないと言う事は、原発推進派や
既得権益層や、経済産業省、原発天下り団体や、民間原発関連企業は
必死の上の必死で土俵際ということか?


52. 2011年8月18日 15:45:50: C7W2Wg9jXE
どう考えても原発推進、擁護派の論理はほとんど破たんしているのに、それでもこだわるのはなぜだろう。

核兵器保有、電力不足、環境にいいエネルギー、放射能リスク過小評価などなど。。

これらを理由とする原発維持は論理的に破たんしている。どれも原発なしでも解決可能な問題だ。

それでもこだわるのは、ほかに理由があるからとしか思えない。
政治家財界が東電株を持っていることや、交付金その他の利権、既得権益を守るための理由だけなのだろうか。それ以上にアメリカの意向があるのだろうか。日本が脱原発すると、アメリカはどうして困るのだろうか。既得権益がなくなる以外に誰がどう困る。

原発擁護最大の理由は何だろう。誰か教えてください。


53. 2011年8月18日 16:30:21: CK9NATfkY6

核武装さっさとやっちまえ、結局世界はやったもん勝ちだ。

世界には法律も警察も無い、最後は喧嘩の強いやつが勝つのだ。

フランスを見てみろ、日本より大分小さい国なのに発言力は大きい、それは核を持っているからだ。

ボロボロ北朝鮮がアメリカと対等?に交渉しているのは、核が有る?からだ。



54. 2011年8月18日 17:15:03: cEVWdWI4II
>52

 私は原発推進派ですが、私でよければ聞いてください。

 チェルノブイリ、スリーマイル、フクシマなどがあっても、世界の主要な先進国が原発を離さない理由、また多くの国が原発を導入しようとしている理由は、結局、エネルギーの長期的、安定的確保だと思う。それで国際競争に負けてしまえば、経済も安全保障も破綻してしまうということだと思う。日本が今、原発を全廃してしまった後、何年かして仮に石油やガスの値段が急騰した時、原発という選択肢がなければ、原発を持っている国に比べると経済的に不利になる。ほんの少しでも不利になれば、経済的な競争、具体的に言えば輸出競争に負けてしまう。簡単に言うと、売る品物が競争相手と品質が同じでも、値段が一円でも高ければ、高い方は一つも売れなくなってしまう。

 今電力が足りるから原発は要らないなどという簡単な話ではない。将来何が起きるか分からないから、まあ、だいたい予測が付くかもしれないが、予測がつかないことも起きるかもしれないということも含めて、電力を作る手段は選択肢を多く、世間並に(つまり世界の先進国が軒並み持っているのと同じくらいに)持っている必要がある。

 再生可能エネルギーの開発で日本が世界に後れをとっていることが最近知られるようになりました。これも、うかうかしていると日本の国家としての存立に命取りになる。エネルギーというのは、原発に限らず、常に選択肢を出来るだけ多くしておくことが国家間の生存競争に勝ち抜く必要条件なのでしょう。太陽光発電パネルや発電風車を沢山作る必要があるが、そのための電気を作るために原発が必要ということもある。日本での石炭の採掘はものすごく多くの人命を犠牲にしたので、30年くらい前にやめてしまったが、石油も原発もだめとなったら、またやらなければならないかも知れない。地震があるから原発はやめようなどと言ってはいられないということもそれと同じ論理だ。

 エネルギー確保の問題をこう考えると、これは国家の生存のためには軍備が必要だという論理と似ている。戦争は非人間的だから日本は軍備はやめようと言っても、他の国が持っている以上、いやでも持たなくては国家の安全が保てない。世界中が原発を止めようと言うことになれば日本も止めても構わないが。

 そう考えると、EUの中にあって、エネルギーでも安全保障でも、フランスの一種の保護下にあるドイツとイタリアが原発を止めようとするのもある程度理解できる。スイスはどうかよく分からないが。

 現実に今、化石燃料の値段は上昇しつつあります。火力発電による電気の価格は燃料代に大きく影響を受けるが、原発による電気の価格は、それほどウランの価格の影響を受けません。高い技術力を持つ国ほど、原発を持つことによって化石燃料の価格に影響を受けない電力を作ることができるという点では有利なのです。また、ウランの生産国は石油のように特定の地域にかたよっていないということも日本には有利らしい。発電方法によってそれぞれ長所短所というか、世界の動きに影響される、そのされ方の特徴が違うのです。

 中曽根さんが、五十年ほど前に日本に原発を導入した時、「原発を導入しなければ日本はアジアの四流の農業国になってしまうと考えた」とか言っているが、本当は後で考えた自慢話かもしれないが、その内容は事実だと思います。原発の電気がなくて今の日本があるでしょうか。また、韓国、台湾、中国、インドその他、世界の国との輸出競争に勝ち抜いて行けるでしょうか。雑な説明で極論的な面もあるが、そんなところではないでしょうか。多摩散人。


55. 2011年8月18日 17:36:40: Yx0gdaukNs

>>54

大丈夫ですよ。原発なぞに依存しなくても電力確保は十分に可能ですよ。

本気で原発以外のエネルギーの開発に取り組まないことが問題なのです。


56. 2011年8月18日 17:39:35: 8BUUFmBb5A
>54さん
競争に勝つためならわたしたち日本人の子孫にこれ以上の燃料廃棄物を何万年と押し付けていいのですか。

57. 2011年8月18日 18:15:23: TlZ0zqxCVY
競争論なんかは「詭弁」の最たるもんですね。

本当の意味で、もっと安いエネルギーは他にゴマンと有るでしょ


58. 2011年8月18日 18:17:30: cEVWdWI4II
>56

 正直言って分からない点もあるが、私が>54 で述べた論理に従って答えれば、

「子孫にこれ以上の燃料廃棄物を何万年と押し付けていいのか」という問題に答を出すのも、国際競争の一つの分野なのでしょうね。やはり科学技術力の競争という面もあるのでしょう。多摩散人。


59. 2011年8月18日 18:18:02: GDPwLEiVCs
★証拠としての真実や正義をいくらそろえても日本の裁判では勝てない(ほぼ敗訴する99,8%)=その理由は=真実や正義が最重要ではなく、いかに裁判官に気に入ってもらうかが勝敗のすべてであり、巨悪巨罪群=体制権力側が気に入られることがすべてであり、体制巨悪権力のための三権(立法&行政&司法)制度であり、そのなかの裁判制度であり、その中の弁護士会制度であり、裁判官も検事も弁護士も、すべておなじように法務省体制側にすべてを支配化&奴隷化されている司法試験制度も、

60. 2011年8月18日 18:26:46: RQpv2rjbfs
このくらいの規模で収まってくれたのが不幸中の幸いだったのに
つくづく学習能力のない人たちがいます。

人類は数万年にわたって原発の世話にならずに生きてきたんじゃ。
ちょっとばかりいい暮らしがしたくて、先祖伝来の土地を100年以上使いものに
できなくしよったばかりだというのに。

本当の被害が判明するのはこれからかもしれないのに。

上記のアホは、福島第一で禊ぎをしてらっしゃい。


61. 2011年8月18日 19:37:32: SI25MR1gGk
>>54
> エネルギーの長期的、安定的確保

資源量で化石燃料よりもはるかに少ないばかりか、電源にしか使えないウランは大して寄与しない。
海水中のウラン回収は処理すべき海水の量が膨大すぎて非現実的。
現在の電源の石油火力への依存度は1割程度以下だから、石油が本当に逼迫してきたら原発があろうがなかろうが大した違いはない。

石破の見解についてはすでに指摘があるように、「常陽」と「もんじゅ」の初期の運転で得られた用途不明な兵器級の高純度プルトニウム100kg近くを含めて、持て余すほどの大量のプルトニウムをすでに保有しているから、核武装のためにこれから原発(軽水炉)を稼働させる意味はないし、地震・津波か通常兵器か工作員によるかを問わず、原子炉または使用済み核燃料または高レベル放射性廃棄物を冷却不能にされるだけで核攻撃並の破局的事態になることを全世界に晒しておいて、核抑止力なんてアホ丸出しとしか言いようがない。


62. 2011年8月18日 19:44:29: cEVWdWI4II
>61

「現在の電源の石油火力への依存度は1割程度以下だから、石油が本当に逼迫してきたら原発があろうがなかろうが大した違いはない。」

??意味が分かりません。多摩散人。


63. 2011年8月18日 19:49:40: p9B89YgNYw
ウラン、プルトニウムを確保しただけではまともな原爆はできないだろう、

日本の軍事産業を潰そうとする石破がまともに原爆開発を考えているとは思えないよ。

増税しか考えない石破は所詮アメリカ、財務省の手先、

原爆と言うのは言い訳に過ぎない


64. 2011年8月18日 20:25:38: SI25MR1gGk
>>62
要するに、石油は火力発電の主力ではない(主力は石炭と天然ガス)上に、大部分が発電以外の燃料や素材原料になるから、原発が代替するとしても極めて限定的だということです。
しかも、ウランの採掘・濃縮から廃炉や廃棄物処理までの原発の全過程を考慮すると、原発による石油ほかの化石燃料の代替または節約効果はさらに目減りするか危うくなります。

現実的ではありませんが、仮に石油ほか化石燃料全体が逼迫するか価格が高騰して世界的にウランの消費量が増大すると、化石燃料よりはるかに早く枯渇することになるので、原発による豊富な電力で社会の電力化率を大幅に高めたり、石油に代わる材料を開発・生産しようなどというのは幻想に過ぎません。


65. 2011年8月18日 21:29:04: N9oE2EPfek
>58さん
よくわからないなら説得力がありませんね。
でいつくらいにこの燃料廃棄物をクリーンな物に変えられる見通しがつくのでしょうか。
先が見えないのに原発を推進するのは考え方が甘いですね。

66. 2011年8月18日 21:37:17: vrFfxN1aDs
>>日本は核武装せずに原発を推進している世界で唯一の国です。

原発をもつスウェーデンやフィンランドが核武装国か?
原発建設を進めるベトナムやフィリピンが核武装国か?
実用レベルかどうか怪しい北朝鮮や、はっきり明言していないイスラエル
を含めても核武装国など10カ国もない。


67. 2011年8月18日 21:37:38: InMaNky1UQ
>核武装の為の原発をミサイルで破壊されて日本中放射能に汚染される。
>自ら自滅の為の地雷を設置するようなものだ。


石原とか石破みたいな国賊はだね、ここら辺が分かってないんだよ。

北朝鮮のムスダンミサイル、マスゴミは知ってるのかね。

国売や惨景みたいな売国新聞は知らんだろうがね、迎撃すらできないんだからね。

あんなミサイルに雨あられで原発やられたらオシマイだね、この国は。

この国を滅ぼすのに核なんかいらんのだよ。

売国官僚と売国自民が汚い爆弾を建てまくってね。

正気の沙汰じゃないよ。

それとだね、北に抑止力が通用してたらだね、アメリカをバックにつけた安保以降に何で拉致被害者が出まくるんだね。

原発なんかテロの標的にしかならないしね、金正日なんか自民の原発政策を大喜びしてだね、アレなんか裏で手を組んでるのかねしかし。


68. 2011年8月18日 21:48:40: 6oZoI0vT0Y
一反木綿、オェ〜

69. 2011年8月18日 21:49:07: cEVWdWI4II
>64

>現実的ではありませんが、仮に石油ほか化石燃料全体が逼迫するか価格が高騰して世界的にウランの消費量が増大すると、化石燃料よりはるかに早く枯渇することになるので、原発による豊富な電力で社会の電力化率を大幅に高めたり、石油に代わる材料を開発・生産しようなどというのは幻想に過ぎません。
 
論旨がほとんど理解できないが、仮に 

>ウランは今のまま使えば60年で枯渇するから原発は止めるべきだ。

という意味だとしたら、反論。

 今後60年も使える素晴らしいエネルギー源を世界中が我先に使う技術を開発して使っているし、また使おうとしているのに、日本だけがその能力があるのに使わないというのは、もっとも有利なエネルギー資源を利用する政策を自ら放棄して国際競争に臨もうとする、国家的な自殺行為だ。多摩散人。


70. 2011年8月18日 22:36:37: EwPR2irWWc
>>69
>もっとも有利なエネルギー資源を

↑バカだコイツw


71. 2011年8月18日 23:12:16: GB1y72Cjic
石破の核武装論は十分に考えることができるけれど、もう一度の原発事故が起こったら、周辺国が攻めてくるよりも容易に日本は滅んでしまうことのほうが、国民が恐れているし、予測できることなのだと考えられないのかな?

国防族とか言われるけれど、他に考えることができないのかい?


72. 2011年8月18日 23:25:54: tD0JeWmE2k
要するに、国防族とは国の安全・防衛を考えているのではなく。国防という旗印でいかに利権を得るかを考えている国族です。

本当は国族ですから右翼の攻撃目標になるはずですが、なぜか仲がいいようです。不思議ですねw。


73. 2011年8月18日 23:32:21: slsAT8osQw
>69
国家的な自殺行為だ

もうすでに自殺行為は進行中ですよ〜


74. 2011年8月19日 01:35:14: wLtU4IhmNA
>>69
> ウランは今のまま使えば60年で枯渇するから
> 今後60年も使える素晴らしいエネルギー源

根本的誤解があるようですが、これはあくまでもごく一握りの国だけで従来通りウランをぼちぼち消費していく場合の話であって、化石燃料のどの一つ並にでも世界的にウランが消費され始めたら、たちまち尽きてしまいます。

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kid/energy/resource.htm
によると、主な再生不能エネルギー資源の埋蔵量(10^16 kcal 単位)は、
         高品位炭  石油  天然ガス  ウラン
究極埋蔵量    6000  294  200  110
確認可採埋蔵量   500  150  120   20

ただしウランの資源量は原発を止めるべきだという主な理由ではありません。

> 日本だけがその能力があるのに使わない

世界有数の地震の巣の上で原発を稼働しているのは日本だけだし、日本人だけかどうかは知りませんが、少なくとも日本人に原発を適切に運用する能力も意志もないということがこのたび実証され、あらためて実証されるまでもなく、指導層の無能さ・無責任さは日本の伝統的お家芸でもあります。

原発処理、もう米国に頼みたい(現代史家・秦郁彦)-主役6人全員が文系の「アマチュア」
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/160.html


75. 2011年8月19日 02:33:30: 8KwN2mq8Do
核の平和利用は原発ではなくて、原子爆弾を持つことだ。

電力は火力と水力でよかろう。
マントルまで掘れば石油が出てくんだから。


76. 2011年8月19日 02:40:38: cEVWdWI4II
>74

>根本的誤解があるようですが、これはあくまでもごく一握りの国だけで従来通りウランをぼちぼち消費していく場合の話であって、化石燃料のどの一つ並にでも世界的にウランが消費され始めたら、たちまち尽きてしまいます。

 私もその通りだと思います。だから、早い者勝ちの競争が起きているのではないか。原発は、科学技術力の競争なのでしょう。しかも短距離競走なのでしょう。もちろん、長距離競争も並行して努力しなければならないのです。

>日本人だけかどうかは知りませんが、少なくとも日本人に原発を適切に運用する能力も意志もないということがこのたび実証され、

 その通りだが、では、「原発を適切に運用する能力も意志も」持っている国とは日本以外の世界のどの国ですか。国名を挙げてもらいたい。

 また、古い話だがゼロ戦や戦艦大和、新しくは新幹線を作った日本の国が、原発だけは「作る能力も運用する能力もない」のですか。それで、その駄目な日本の国が、太陽光や風力その他の新しいエネルギーなら、「適切に運用する意志も能力も」あると言うのか。または、それもないと言うのか。それとも、日本の国は何の能力もないから「アジアで四流の農業国」になれという意味ですか。能力がないことが「このたび実証され」たことは事実だが、それを乗り越える能力もないというのですか。多摩散人。


77. 2011年8月19日 03:29:48: UmcEZUaJps
76<その通りだが、では、「原発を適切に運用する能力も意志も」持っている国とは日本以外の世界のどの国ですか。国名を挙げてもらいたい

その前に、日本が原発を運用する能力をもっていることを
証明してね。能力もないのに火遊びした結果がこのざまだ。


78. 2011年8月19日 03:34:25: tJXJJazKUo
民主党は破壊された、管直盗に破壊された。

自民党は馬鹿太郎に破壊された、

石破は名前が壊れている、顔も壊れて、あの顔見ただけで吐き気する、

今回の発言で御脳の壊れも証明された。

ふるさとへ帰れ 石破くん。


79. 2011年8月19日 06:57:20: TjIJ7YOKwo
>>76

能力なんかないよ、実際大事故を起こしてるじゃないか。

原発推進しろ、というなら、少なくとも現状の高度に汚染された土地、水源、海、それから被曝した人、動植物をすべて5年以内に回復してくれ。

その能力がないのに、あるある、後れを取るな、なんていうのはまったく無責任。

他の方式の発電所なら、大事故が起きても、5年あれば回復できる。

君の隣町があの原発だったらどう思うのか。君は「多摩散人」とか名乗ってるから、多摩の人間かもしれないが、自宅が茨城なら、栃木なら、福島なら、どう思うのか。
現在、避難所生活を余儀なくされてたら、そんな暢気で無責任なことが言えるのか。

もちろん、人類が原子力を発見し、それを発電に応用したこと自体は、科学の結果だし、日本も参入したこと自体は、やむを得ない流れだろう。

しかし、こんな狭い国土で、地震が多い土地で、大事故を起こした、という事実はもう覆い隠せない。

人命も、健康も、地球より重いんだよ。科学のロマンなんて、自分の研究室内で、中毒や放射能で命を落とすだけならともかく、多大な迷惑をかけてまで追うな。

オウムがサリンをまいたことは、死刑級の犯罪で、ろくに安全対策も講じずに原発災害を起こしたことは、どうして犯罪じゃないのか?
それこそ、巨大隕石がぶつかっても周囲に汚染は広がらない、ぐらいのもんじゃなきゃ、二度とすべきじゃない。

実際、ドイツは原発を止めただろう。世界一の科学・技術国が止めた意味は大きい。


80. 2011年8月19日 08:33:56: XAzbtGdSvg
石破のような考えや、或いは「日本の核武装を急げ」という石原都知事のようなタカ派の意見。或いは先日本屋さんで見たが、『水爆など以外に核ミサイル搭載原潜を50隻以上保有し仮想敵国近くへ潜航させていつでも核ミサイルを撃ち込むようにせよ」などという本まで幅広い。が素朴な疑問がある。アメリカの属国である日本の、核武装にアメリカは黙認をするのだろうか・?。伝統的に軍事奇襲作戦『先制攻撃論」が戦略である日本が、将来核戦争の主役にならぬとは言い切れない。ヒロシマ、ナガサキ、フクシマ、から何の教訓も学ばず原発を再稼動した産。官。学や政財界の国賊たちが、泊プルサーマル原発稼動で放射能汚染地獄を又国民に再来させようとしている。

81. 2011年8月19日 09:06:19: Yx0gdaukNs

原発が他の技術と根本的に違うところは、その失敗が国家的な破滅に直ちに繋がることである。

このことは既に今回の福島で十分勉強したはずだ。

物理学者のメルケルが「破滅的カタストロフィ」の危険があると言って、ドイツを脱原発に舵を切ったことを想起すべきだ。

技術を過信してはならない。人知を超えた「想定外」を何時も自然は用意しているのだ。


82. 2011年8月19日 09:39:12: Yx0gdaukNs
「破滅的カタストロフィ」

「終末的カタストロフィ」


83. 2011年8月19日 10:05:07: OXuLN9Rs0E
石破の顔は気分が悪くなる。トンチャン顔であっち向いてこっち向いて
クルクル変わる。

84. 2011年8月19日 11:06:02: XXz0vZA1mA
石破ってどこまでバカなの?

一般国民はもうみんな分かっちゃったのに!
日本グルリと原発に囲まれているのに何がいまさら核武装の為に原発が必要なのよ!
爆弾を一個、飛行機から落とされたら、日本はハイソレマデ〜ヨでしょ。

そんな国にしたのは自民党のお前等じゃないのか!

何が核武装の為に原発が必要ジャー!

バッカもんがー!


85. 2011年8月19日 11:09:30: GCS0yzdFvk
原発がそんなに好きなら
石破は福島に今すぐ住むべし!
身を以て放射能は体に悪くない!
と実証してみてはいかが?


86. 2011年8月19日 11:36:12: XXz0vZA1mA
>34. 2011年8月18日 04:22:38: cEVWdWI4II さん

あなたまだ共産党が自民党別働隊だって 知らなかったの?
TVなど見ていてごらん、いざ鎌倉になったら共産党はどこの党によりも自民党に味方する言動をするし、負けそうになった時は加担する票を入れてギリギリ自民党に勝利させたりするよ。
私見だけど、共産党は自民党と下では繋がっていて、金持ち層は自民党として票を集め、下層階級は共産党で票集めしている気がするよ。
つまり自民党も共産党も同じ穴の狢ってみんな思っているから票が伸びないんじゃないのかな?
社民党はあの土井のときから嫌い!、言っている事がただの言葉遊びでしかない。
何ナノあの「ボタンの掛け違い、ボタンの掛け違い」って連呼。
凄く良い言葉見つけたっ!、って感じで一回の話に何度言うんだか、はぁ、って感じだった。
福島の「オムライスだのカレーライス」「・・・・するのは社民党・・・・するのは社民党・・・するのは社民党」あれ聞くとさー、あっ、また出たー!って聞きたくなくなる。
何だって?自衛隊は丸腰で行け?

【転載】ですが
何年か前の「朝まで生テレビ」での再現。

その日のテーマは「警察官の拳銃使用について」。

司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。

福島「警察官の拳銃使用は絶対反対。犯罪者と言えども

人権はある訳ですしぃ〜、犯人には傷一つ付けてはいけない。

例え凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で逮捕に向かうべき」

田原「そんな事して、警察官が殺されたら?」

福島「それは警察官の職務ですしぃ〜〜」

(「ええっ〜」と言う驚きの声がスタジオ中に響き渡る)

その声にまずいと思ったか福島が続ける。

福島「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら無理して逮捕する

必要は無いと思うんですよぉ〜、逃がしても良い訳ですしぃ〜」

田原「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」

福島「それはそれで別の問題ですしぃ〜」

田原もだ一嫌いだけど・・・・
だめでしょ、社民党は、代表の福島がこのていたらくですから。

依って共産党と社民党は敬遠されちゃうのではないでしょうか?


87. 2011年8月19日 13:05:44: cEVWdWI4II
>86

 あっははは。私も社民党と共産党は大嫌いです。理由は、社民党は常識がないから。日本の三大バカおばさんって知ってますか。土井たか子と福島瑞穂と田中真紀子。社民党はやがて消えます。だって、反原発論の左翼からも見放されているんだから。

 共産党は、絶対に政権を取りません。政権をとれば旧社会党みたいに、今まで言ってきたことがウソばっかりだということがばれてしまうから。政権を取らずに、第四野党くらいの小さな既得権益を守り、幹部党員の生活を守り続けようとする。一種の野党官僚です。

 やはり自民党と民主党を競合させて、少しずつでもよくしていく以外に方法がない。あっ、「みんなの党」その他もありましたね。

 ところで、阿修羅左翼の皆さんは、一つも支持する政党がないのですか。つまらない話題に入ってしまった。無視してくださっても結構です。多摩散人。


88. おっさんZ 2011年8月19日 13:42:53: vf1pLsPn/FgHY : G5q49oTzcE
そもそも、『抑止力』というのは、『相手が理性的判断を下す』という前提で考えられているもの。
例えば戦前の日本の様に、或いはイスラム原理主義国家の様に、宗教的熱狂で判断を下す相手には通用しない、わかるね?。

で、日本が現在『抑止力』というと、当然対象は『北の将軍様』な訳だけど、『相手が理性的判断を下す』と言い切れるの?、そこまで信用しているわけ?。

というかね、日本も『抑止力』とかもっともらしい事語っちゃってるけど、本当は『カッコイイおもちゃが欲しい』だけなんじゃないの?。

それにね、陸上配備の核ミサイルなんてのは、敵の核攻撃の目標にしか過ぎないよ、核戦争のセオリーとして『まず相手の核を自軍の核で攻撃して潰す、その後、残った核で戦略目標を叩く』ってのが有るんだよね。
だから、『抑止力』として『敵の核に攻撃されない核』を持つ為には、核ミサイル搭載原子力潜水艦が必須なの。
原発ですらロクに扱い切れない日本が、原子力潜水艦なんて維持できっこない、ロシアだって手に負えなくなって次々廃艦しているのが現状、高いし、燃料棒は基本的に交換出来無いから使い捨てだし、アメリカ以外じゃ無理なんじゃねえの?。

日本が核抑止力なんてほんとお笑いだよね。
もっと身の丈に合った防衛政策を持とうよ。


89. ももん爺 2011年8月19日 13:50:23: QnfuyB5RKZq9U : GB1y72Cjic
25さん。

君のご意見は聞き慣れたものであって、ひとつの対極の意見としてはその通りです。

だけど、それは、かっての冷戦時の考え方であって、日本から外へ出ると、そのような考えになるのは、主に国内で生活するヒトが原爆を否定したくなるのと同じ程度の意見でしか無いんですよ。

いまの世界は、難題ではあっても、如何にして核から離れるべしや、というレベルが問うべき課題になっていることを理解しようと努力してるとこでしょ。

これを絵空事と思われるでしょうが、そこにこそ核の被害に苦しんでいる日本が、それこそ本気で取り組むべき課題であり、世界が固唾を呑んで待っているのだと考えるべきでしょう。

日本の存在意義を、低レベルに落とさないでください。


90. おっさんZ 2011年8月19日 13:54:22: vf1pLsPn/FgHY : G5q49oTzcE
>>88
> やはり自民党と民主党を競合させて、少しずつでもよくしていく以外に方法がない。

毎日暑いので、脳の方が大変なようですね、お察しします。
自民党は政党としての寿命がとうに尽きて、無理な延命処置で辛うじてもっているいわば植物人間状態、民主党もデフレ環境下で消費税増税を言い出す『財界しか見ていない』視野の狭さが歴然です。

現在の社民党や共産党も確かに物足りませんが、自民や民主にこれ以上期待をしているほど、日本の状況に余裕があるとは到底思えませんね。
というか、左翼の弱体化こそがデフレの原因でしょう、労働基準法改悪などでサラリーマン家庭の可処分所得が低下し、更に消費税導入によって消費にマイナスのバイアスが掛かる、これをなんとかしないかぎりどうにもなりませんよ。

まあ、サラリーマンのクセに(ry。


91. 2011年8月19日 14:09:43: oREm51PcCA
本気で日本を潰すつもりなら、武力など使用せずとも簡単にやれる。海上封鎖すればそれで終わり。兵糧攻めで一貫の終わりだ。石油も食料もその他工業資源も入らなくなるのだから、これほど簡単な方法はない。石波はそんな事実をしっかりと知りながら嘯いているのだ。

92. 2011年8月19日 14:16:29: C7W2Wg9jXE
多摩散人さん

原発推進の最大の目的がエネルギー確保だというのは理解しました。
ただ、ずっと指摘されている原子炉や原子炉周辺を標的とした攻撃(ミサイル攻撃、スパイやテロリストが原発内部に侵入し破壊するなどあらゆる破壊行動を含む)への備えについてはどう考えますか?
原発はほかの電源方式に比べ、攻撃により破壊された際の周辺住民、国土への被害が甚大です。地震対策と同様、攻撃への安全対策が不可欠であり、これは多摩散人さんのいうエネルギー確保のための大前提になると思います。

日本の原発のセキュリティや海に面した立地などを考慮すると、現状では明らかに攻撃に対して無防備だし、いざ対策しようにも膨大なコストがかかるか、コストをかけても安心できるようなレベルにならないと思うのですが。

政治家、専門家、マスコミはまったくこのことを問題にせずに、原発のあり方を議論していますが、原発への攻撃を想定することは非常に重要なポイントだと思います。原発推進派からこのことを問題にしているのは聞いたことがありません。推進派の多摩散人さんはどう考えますか?


93. 2011年8月19日 18:29:03: Rxd7XYMLKg
ABCD包囲網の再来になるのでは?
勤勉で真面目だと評価の高い日本人の質を下げることにもなる。

いっそ地球丸ごと消し去るような強力な爆弾を作ってはどうだろうか?
これが本当の玉砕。
・・・もちろん冗談ですよ


94. 2011年8月19日 18:31:54: 10ZadCKHQk
>>86
> 【転載】ですが
> 何年か前の「朝まで生テレビ」での再現。
...

ソースが示されたためしがなく、デマの可能性が濃厚。

福島瑞穂党首の迷言の真偽
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2372088.html


95. 2011年8月19日 18:36:35: 10ZadCKHQk
>>92
> 原発推進の最大の目的がエネルギー確保

それは多摩散人の妄想であって、実際の目的は利権保護でしかない。


96. 2011年8月19日 18:48:00: 10ZadCKHQk
>>76
> だから、早い者勝ちの競争が起きているのではないか。原発は、科学技術力の競争なのでしょう。

じゃあ何で原発を外国に盛んに売り込もうとしてきたのかな?


97. 2011年8月19日 20:31:04: XXz0vZA1mA

86です
94さん ホントに無いですね。
でも私その時のTV見た記憶が有るのですが・・・・、何気なく見ていてウッソーと思ってびっくりして聞き入った記憶が有るのですが、でもどこにもそのビデオが無いなら記憶違いでしょうか?

98. 2011年8月19日 20:34:07: cEVWdWI4II
>96

 ピンポイト爆撃というと大げさだが、ピンポイント的平和的反論。日本が売り込まなければフランスやロシアに売り込まれてしまうからです。多摩散人。


99. 2011年8月19日 23:01:46: 10ZadCKHQk
>>98
(化石燃料よりはるかに乏しく汎用性もないウランを確保するための)「早い者勝ちの競争」という>>76の見解と矛盾してますな。
で、結局>>95の通り、目的はカネモーケというわけですね、わかります。

100. 2011年8月20日 00:50:26: cEVWdWI4II
>99

 その通りです。エネルギー確保とは、金もうけの別名です。どんなに貧しい国でもよいというなら、原発も火力発も水力発も、電気も水道も要らない。金もうけのできない民族が今世界でどういう目に逢っているか、その目で見て下さい。「原発を導入しなければ、日本はアジアで四流の農業国になってしまう」という中曽根さんの言葉だって、言いかえれば、「金もうけできる日本を作ろう」ということだったのでしょう。多摩散人。


101. 2011年8月20日 05:34:53: cEVWdWI4II
>92

 今世界に原発保有国が32だかそこらあるが、「テロが怖いから原発を止めようか」なんて議論をしている国はただの一国もないはずです。そう言う考えは「テロが怖いからジャンボジェットは止めようか」「テロが怖いから新幹線は止めようか」「テロが怖いから巨大タンカーは止めようか」と次々に話が広がり、テロに脅されれば何でも譲歩することになり、やがて国家自体がテロリストに乗っ取られてしまうことになります。我々の個人生活と暴力団の関係と同じです。

 「テロリストを怒らせないために、こうした方がよいのではないか」なんて日本人みんなが言い出したら、日本の国は解散して、アメリカか中国に治めてもらった方がましですよ。

 テロは取り締まりの対象でしかありません。この点、日本の原発警備は手薄なところがあるとアメリカから「注意」されたという記事を一カ月ほどまえに新聞で読みました。たぶんそうなのでしょう。テロも事故も含めて、避難訓練なども必要かもしれない。吉田茂が憲法九条と日米安保条約を成立させたために、日本人は、自分は努力しなくても誰かが働いてくれて、安全と便利が金で手に入ると誤解してしまったのです。

 政治家がそういう話をしないのは、考えが甘いのと、その反面、それは当たり前だからでしょう。また、テロ取り締まりの細かい方法論はマスコミに発表するようなことではないからではないか。それは民主主義に反するといわれそうだが、テロ取り締まりの内幕を細かく発表している国が、世界中に一カ国でもあるでしょうか。多摩散人。


102. 2011年8月20日 06:49:20: 10ZadCKHQk
>> cEVWdWI4II 多摩散人
支離滅裂すぎて話にならない。

>>100
>  その通りです。エネルギー確保とは、金もうけの別名です。

はあ?オタク、原発利権マフィアの一員で、これまでウソついていたことをついにゲロったのかな?
(言うまでもないが、金儲け(営利活動)を可能にするためのエネルギー確保ではないからね。)

> どんなに貧しい国でもよいというなら、...

幼稚すぎる詭弁で原発と関係なし。世界中に反例多数。

>>101
> 今世界に原発保有国が32だかそこらあるが、「テロが怖いから原発を止めようか」なんて議論をしている国はただの一国もないはずです。

たいていの国は、軍事施設並の厳重な管理体制 and/or 広大 and 地震がほとんどない

> そう言う考えは「テロが怖いからジャンボジェットは止めようか」...

幼稚すぎる詭弁。原子力大災害とは比較にならない。

> やがて国家自体がテロリストに乗っ取られてしまうことになります。我々の個人生活と暴力団の関係と同じです。

この部分だけは本当。すでにそうなっており、実は戦前から一貫して変わっていない。
参考
http://www.asyura2.com/11/senkyo118/msg/149.html#c15

> 日本の国は解散して、アメリカか中国に治めてもらった方がましですよ。

米中が適切かどうかはともかく、現行の米国植民地での傀儡支配よりも、どこか普通の民主主義国に統治してもらう方がはるかにましなことは確か。

>テロは取り締まりの対象でしかありません。...

カネモーケ第一で、作業を外国人労働者に任せたり、手配を893に頼ったりしているようでは、取り締まりはザルにならざるを得ない。


103. 2011年8月20日 08:55:45: cEVWdWI4II
>102

>> どんなに貧しい国でもよいというなら、...

>幼稚すぎる詭弁で原発と関係なし。世界中に反例多数。

たぶんあなたの言うことも正しいだろうが、具体的に国名を挙げてもらわないとイメージが湧きません。

>たいていの国は、軍事施設並の厳重な管理体制 and/or 広大 and 地震がほとんどない

地震はテロとは別問題だが、現在よりはるかに厳重な警戒が必要なのは同じ意見です。

>> そう言う考えは「テロが怖いからジャンボジェットは止めようか」...

>幼稚すぎる詭弁。原子力大災害とは比較にならない。

数十年前、御巣鷹山にジャンボが落ちた時、300何十人が死んだ。今回はまだ一人も(五人死んだという説もあるが)死んでいない。今後のことは分からない。「比較にならない」ではなく、まだ比較の仕方も分からないんです。

>> 日本の国は解散して、アメリカか中国に治めてもらった方がましですよ。

>米中が適切かどうかはともかく、現行の米国植民地での傀儡支配よりも、どこか普通の民主主義国に統治してもらう方がはるかにましなことは確か。

これも具体的に国名を挙げてもらわないとイメージが湧かない。抽象論になってしまうのです。

>カネモーケ第一で、作業を外国人労働者に任せたり、手配を893に頼ったりしているようでは、取り締まりはザルにならざるを得ない。

私も賛成です。日本の安全保障は、もっと厳重でなければならない。吉田茂は間違っていた。憲法九条と安保が元凶なんです。これから一日、外出。多摩散人。


104. 2011年8月20日 13:00:32: Re6PGB51nw
cEVWdWI4IIさん
ボジェットと原発を同列に扱うのは止めましょうね

105. 2011年8月20日 13:55:22: 5tWn3v4Qi6
>将来的な脱原発という方向については、私は異議をは唱えるものではありません。
>私も将来的にはそうすべきだと思います。

↑石破さんはこんな事言ってない。再生可能エネルギーの比率を上げるのは賛成だが、原発を全てなくすというような主張には賛成しないという趣旨の内容だった。
記事書くのなら内容を改ざんしないでちゃんとメモ取ったりしてからにしろ。適当な事されると情報として役に立たなくなる。


106. 2011年8月21日 01:08:51: EVskgte9f6
ふと疑問に思ったもので。

>>100 さん。

>その通りです。エネルギー確保とは、金もうけの別名です。

違います。

エネルギーとは一体なんだと思います?
人が生きていくためのカロリーであれば、農作物、畜産物です。
仮に電気エネルギーに限定するとしても、石炭を国内から採掘すれば
電気は作れます。

あなたは、全く異なる2つの事象を、ごっちゃにしている。
かつてソシュールが語ったように
「言葉が違うということは、指し示すものが違う」
のです。

異なるものを同じだといいくるめる、これを詭弁というのです。


>今世界に原発保有国が32だかそこらあるが、「テロが怖いから原発を止めようか」なんて議論をしている国はただの一国もないはずです。そう言う考えは「テロが怖いからジャンボジェットは止めようか」「テロが怖いから新幹線は止めようか」「テロが怖いから巨大タンカーは止めようか」と次々に話が広がり、テロに脅されれば何でも譲歩することになり、やがて国家自体がテロリストに乗っ取られてしまうことになります。我々の個人生活と暴力団の関係と同じです。

違います。

新幹線が暴走した場合の被害と、原発が暴走した場合の被害は桁違いです。話を次々と広げるのは貴方の自由ですが、「貴方の言われるようなことは殆どの人は考えていない」のです。

貴方が言うように

>数十年前、御巣鷹山にジャンボが落ちた時、300何十人が死んだ。今回はまだ一人も(五人死んだという説もあるが)死んでいない。今後のことは分からない。「比較にならない」ではなく、まだ比較の仕方も分からないんです。

比較の仕方も判らないのだとすれば、何故貴方は、脱原発論がおかしいと断言できるのでしょうか。

抽象論では議論できない、と、貴方は別の部分で仰っています。そう仰るのであれば、貴方の意見は疑問としては成立しますが、断定としては矛盾を生じます。それはお認めになりますか。


107. 2011年8月22日 01:05:36: cEVWdWI4II
 さてこの辺で終わりにしたいが、国名を挙げてくれという私の質問に答えをもらっていない頂きたいが頂いていないのが4つ残った。


1. 日本は「原発を適切に運用する能力も意志も」持っていないという意見があるが、では「原発を適切に運用する能力も意志も」持っている国とはどこの国か、あると言うなら、国名を挙げてもらいたい。

2. 貧しい国が今世界でひどい目に逢っているという私の意見に対して、世界中に反例が多数あると言うが、その反例の国名を挙げてもらいたい。

3. 日本の国は解散して、どこか適当な民主主義国に支配してもらった方がよいと言う意見があるが、ではどこの国に支配してもらえばよいと言うのか、その国名を挙げてもらいたい。

4.テロが怖いから原発はやめようと考えている国が世界中に一つでもあるのか、あるとすれば国名を挙げてもらいた。

 どこのどういう議論の中でどう論じられているか、引用するときわめて複雑になり、何が何だか分からなくなるので、私なりのまとめで、まあ、お茶をにごすというか、次回の議論の参考程度にはなるでしょう。多摩散人。


108. 2011年8月22日 01:40:50: EVskgte9f6
>>107

感想ですが。

> 国名を挙げてもらいたい。

ちょっとびっくり。

国としての実例がなければ認めないって考え方かぁ。
ううむ、そういう考え方もあるんですね。

オルテガが民主主義の限界を論じたのと同じ結論に達するような気がしなくもない。


109. 2011年8月22日 03:22:42: 3ToHRL9Yuk
日本は地熱資源大国である。
原子力などという危険で高コストのエネルギーに頼る必要はない。
早く地熱発電所を増設せよ。

なお、日本が核兵器を保有しても、日本にとってのメリットはない。
日本が親米国家の間は、アメリカにとっての中国やロシアに対するけん制カードとして使われ、万が一日本が核兵器を使用すれば、日本だけが中国やロシアから核兵器による報復攻撃を受ける。
日本が反米国家になったときには、アメリカは日本の核保有を理由に日本の対外資産を没収し、日本を再占領しに来る。
どちらにしても全く無意味だ。


110. 2011年8月22日 05:46:47: cEVWdWI4II
>108

 それほど哲学的な話ではないよ。「反例が沢山ある」と言われれば、「その反例は、たとえばどこの国ですか」と聞きたくなるのは自然なこと。実例はなくても、観念としてはあり得る」というなら、そう答えてくれればよいまでのこと。オルテガだかオルトガだか知らぬが、民主主義の限界などという難しい話とも関係ないです。そろそろ終わりにしよう。多摩散人。


111. 2011年8月22日 08:04:46: YXJ4YhJQa2
>>103
> 地震はテロとは別問題

別問題ではない。意図的に耐震性を損なう手抜きや細工を施して無期限の時限爆弾を仕掛けたも同然にし、犯人も犯行自体も隠した自滅に見せかける攻撃を仕掛けられるという弱点になる。
その意味で、少なくとも福一1号機が津波到達以前の地震の段階ですでに配管破損・冷却材喪失の重大事態に陥っていたことをゴマカしている東電・政府等の原発利権マフィアは、すでに自国民と世界に対して無差別テロ攻撃を仕掛けているも同然と言える。

>>107
それらの質問への答はほとんど自明だが、その如何に関係なく、日本人に原発管理能力も意志もなし、(なおかつ能力や意志に拘らず)原発止めるべし、という結論に何の影響も与えないのでここで論ずる価値はない。

> 貧しい国が今世界でひどい目に逢っているという私の意見、

これは悪質なミスリードで、意図的でないとしても、cEVWdWI4II 多摩散人との議論が無駄であることを示す一例にすぎない。
該当する原文(>>100)は

> どんなに貧しい国でもよいというなら、原発も火力発も水力発も、電気も水道も要らない。

だが、火力・水力発電も電気・水道もないような国や地域のことは、このスレの議論とは関係ない。


112. 2011年8月22日 08:32:54: cEVWdWI4II
>111

103 について。なるほど。そういうテロもあるというなら分かりました。テロの一手段として、手抜き工事という方法もあるということですね。

107 について。102 を書いた人が、あなたみたいに反論してくれれば、「ではその反例の実例の国の名前を挙げてくれ」なんて聞かなかった。「世界中に反例多数。」って書いてあるから聞いただけ。多摩散人。

まだ終わりませんか。


113. 2011年8月22日 08:50:49: cEVWdWI4II
>112 追加。今、床下のシロアリで困っているんです。これも左翼の「テロ」かも知れない。落ちを付けたところで終わりましょうよ。多摩散人。

114. 2011年8月23日 06:52:02: AEpSXuDD0g
多摩散人は、デパートの上にある100円で動く遊具と、同じです。

議論をするべき対象ではない。


115. 2013年12月01日 22:31:18 : AzEIYK9yFI
この方は親米の代表のような方ですから、
アメリカのために「ないと困る」と言うことなのでしょう。
つまり、それは輸出されてはならないものが輸出されているか、
あるいは、作ってはいけないものを日本で作っているかであって、
そうしたことが漏れると困るので、保護法案なのかもしれません。

日本の原発が海沿いに作られているのは、
船(潜水)を接岸しやすいという理由かもしれませんね。


116. 2013年12月02日 08:20:26 : EGxB2LrF1s
必要でもこんなに原発必要ね−だろ 恫喝野郎が

117. 2013年12月02日 16:33:08 : Fbrymlivsk
石破茂は日本には不要

118. 2013年12月02日 22:00:29 : C9Ny8G1k3M
フランス製のギロチンに石破を処す。

カンナオトと二人目だが、日本の地に骨を埋めることは日本人が許さないだろう。

アメリカ軍の墓地に埋葬したらアーミテージも涙を流して喜ぶだろう。


119. 2013年12月03日 01:23:15 : fh0nyQu4BI
>こざかしく「現実論」を言う者ほど、非現実の夢想の中にいるようです。

では「核抑止力」をどうするか言っていない。

「核を持たない方が安全」というが、それで得られるのは「奴隷の平和」
でしかない。力に不均衡があるときどうなるか、ウイグルやチベットの
状況を見ても良くわかるだろう。

人間は言うほど賢くないので、平和な状態を維持するためには、力は均衡
していなければならず、「核抑止力」を手放してはいけない。
今はアメリカの傘の中だが、いつ傘が外されるかわからないので、自ら
の力でできる準備だけは怠ってはいけない。

作るふりでも良いし、シミュレーションしても良い。
相手が「日本は本気になったら怖い」と思われなくてはいけない。

丸腰では平和は作れない。


120. 2013年12月03日 08:15:29 : tlWnVFEXyg
核関連施設の建設は鳥取か山口に
その県の人にもう遠慮するのはやめましょう
石破と安部を選んでるのだから

121. 2013年12月03日 21:28:27 : SfJARe3pmE
>>26 i6Stp9FBeA
>核兵器だけなら50基以上のもいらないだろう。
>10基もあれば十分だろう。
>比較的安全なところだけ生かして、後は廃炉にすべきだよ。

「比較的安全なところ」って何処の事?
日本に安全なところなんて何処にもないけど・・・・

それにドンドンできる使用済み燃料は何処へ処分するの?
何処へ処分しても近隣の住民は被曝するよね〜。
いつになったら元のように無毒になって安全に暮らせるようになるというの?
大体事故にもならなくても原発は常に放射能をスースースースーと抜くんでしょ?
海へ、空へ・・・・

近所を見わたしてごらんよ、今までだってみんな癌で死んでるよ。
これからはもっと癌で死ぬ事になるだろうよ。
又別の原発で事故にでもなったらそれこそ日本は終わりだよね。
何でそれでも原発をやらなければならないの?

「原発をやらないと電気が不足して停電になって病院の電気も止まって人が死ぬ」って嘘だったんだね。
「原発をやらないと夜の交差点の信号機が止まって人が死ぬ」ってのも嘘だったんだね。
だって今原発は1基も稼動していないけど停電しているところなんて何処にもないもの。
「原発をやらないと国民は集団自殺になる」ってのも嘘だったんだね。
「原発をやらないと経済がダメになる」ってのも嘘ですよね。

「原発をやらないと燃料代が上がる」ってのも嘘ですよね。
一番コストが高いのは原発なんだってね。

今回の福島原発事故の除染だの汚染水処理だのこれからしなければならない使用済み燃料の保管だの、福島原発の4号機の全ての燃料の抜き取りだの、はたまた電気も起こせない福島原発をこれから気が遠くなるほどの年月ず〜〜〜〜と冷却し続ける燃料を計算に入れたらどんだけ無駄な金がかかるか分ったものじゃないよね。

海に放射能を捨て、空に放射能を抜き、豊富な美しかった水を放射能まみれにしてまで

それでも原発を10基稼動する意味って何?


122. おじゃま一郎 2013年12月05日 08:42:40 : Oo1MUxFRAsqXk : TxG3N63b9g
>原発は核武装のために必要

石破さんがそう考えているなら、自衛隊も同じ考えであろう。
日米ガイドラインが改定され、自衛隊はさ来年から海外に出てゆく。
その時、日本が核武装の可能性をなくしてしまうのは、自衛隊員の
モーテイベーションが下がる。


123. 2014年2月22日 17:43:40 : dlGt2q3RRQ
核武装のために必要→×
金儲けのために必要→○

124. 2014年6月23日 21:36:31 : IPwTpPRx5g
核に対しては賛成反対まだ検討中だが、石破よ核もつにしてもこんなに多くの原発は必要ないだろ!お前が必要と言うならお前の地元鳥取に核に製造施設実験施設を建設しろ!!お前の地元鳥取には原発も基地も無いだろ!他人様の県にばかり迷惑施設を建設するな!!お前の地元鳥取に建設すろ!!そう鳥取にだ!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧