★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 714.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
非常事態!実はもう手がつけられない!共用プール付近から水蒸気が噴き出している〈原子力緊急事態宣言>
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/714.html
投稿者 広島県内 日時 2011 年 8 月 21 日 21:42:07: 6oUx8U33ypvD6
 

原子力緊急事態宣言より
http://phnetwork.blogspot.com/
地下に漏出した核燃料汚染が広がってきた。地下にめり込んだ核燃料は地下水を汚染し、その地下水が使用済核燃料6400本が保管されている共用プールに流れ込んでいる。また、高温の核燃料から生じる水蒸気は共用プール付近から地上に噴き出しているようだ。
福島第一原発の共用の使用済み燃料プールがある建屋の地下で、放射性物質を含む約9トンのたまり水が新たに見つかった。たまり水は、水深約1センチ、水量約9トン。大地震で電線の管を通すトレンチにひびが入り、低濃度の放射性物質を含む地下水が流れ込んだとみられる。

夜間は外気温が低いため水蒸気が良く見える
共用プール付近から噴出する白煙は過去にも紹介しているが、地下にめり込んだ核燃料が地下水と接触して水蒸気を生じ、それが周辺の地面から噴出しているようだ。

共用プール付近で水蒸気が噴き出す 8月4日
(1分50秒頃の映像共用プール周辺で白煙が上がる)
http://www.youtube.com/watch?v=wTJRZ8CNDB4&feature=player_embedded

共用プール付近から噴き出す水蒸気 8月10日 (2分頃の映像)
http://www.youtube.com/watch?v=dwvZiV9TAAs&feature=player_embedded

3号機、4号機、共用プール付近から噴き出す水蒸気 8月13日 (1分頃の映像)
http://www.youtube.com/watch?v=-lfvFj9StUA&feature=player_embedded
チェルノブイリ級の放射能が東京でも検出
バスビー博士 「いまなお10兆ベクレル/時もの巨大放出続く」
http://www.youtube.com/watch?v=XNzDg4O9dkw&feature=player_embedded
共用プール付近から噴き出す水蒸気 8月15日(1分頃の映像)
http://www.youtube.com/watch?v=9giZiH5MAhA&feature=player_embedded

東京電力は使用済核燃料6400本を保管する共用プールに放射能を含む汚水が流れ込んでいると発表した。
更に東京電力は放射能の放出量が事故当初の1000万分の1に減ったと発表したが、バスビー博士は10兆ベクレル/時の放射能が出ていると言う。
また、地面から放射能を含む水蒸気が噴き出していると報道されており、東京電力の発表とは対照的で、大変危険な状況だ。
地面から噴き出す水蒸気は地下にめり込んだ核燃料が地下水と接触して生じたものであり、外気温が低い夜間の方が観察しやすい。夜になり気温が下がると3号機、4号機、共用プール周辺から噴き出す白煙が観察できる。
この他、4号機北壁の穴や排気管からも何らかの液体が漏れており、周囲で高い放射線量が測定されている。
現在、1号機から4号機の周囲に地下遮水壁を建設する計画がある。しかし汚染は共用プールまで達しており遮水壁は共用プールを含めた大規模なものが必要だ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月21日 21:59:27: 3ToHRL9Yuk
東京電力、早く終息させなさい。
いつまで放射性物質ばらまきテロを続けるのですか?

自分達で解決できないのなら、早く会社更生法を適用して国に助けてもらいなさい。
あなた達のわがままとご都合主義のために、周りは大変迷惑しています。


02. 2011年8月21日 22:09:17: h6cbKB908I
ライブカメラをちょくちょく見ていたが、白煙はだんだん目立ってきている。
たしかに、今(21:55)見ても、4号機あたりの水蒸気(白煙?)は
異常だ。ほかのJNNカメラなどはシャットアウトされて見れない。

メルトスルーによる異常事態を、隠せなくなってきた頃だ。


03. 2011年8月21日 22:14:20: h6cbKB908I
1号機はふだん照明が当たっているのに、今日は当たってないと思ったら、
よく見ると1号機と2号機の間あたりからそうとうな黒煙が
見える(22:10)。あれは何だろう。

04. 2011年8月21日 22:22:33: OdoC5440YQ
地下ダムの大規模化は、どうしたって必要だろう。
地上ドームも必要だと思う。
技術的にも難しいものはあるが、やはり金の問題だな。

地中に核燃料が出てしまった以上、4号建屋だけでなく、他の建屋も地盤沈下は時間の問題。
WIKIによると、1号建屋は直接基礎だが、地盤なんて簡単に溶けますよ。


05. 2011年8月21日 22:27:19: hMSQ53G7t6
また吹きまくりか。
なにか?ここは捏造図入りでデマを吹きまくる場所か?

4号機プールが温泉レベルの温度になってきて、もくもく蒸気が少なくなってくると、今度は共用プールデマか。

いい加減にしろやボケ老ども。


06. 2011年8月21日 22:38:49: Erf7hv3ZuE
核燃料は地球汚染し続けているのが現実。やれることをやらねば、他国よりの干渉を受ける羽目になっても、文句は言えなくなる。
いい加減に動かなければならないのは、大甘の東電と、ボケた政体だろ。

07. 2011年8月21日 22:39:11: ejzgLmBDAw
05<

また出た。
政府緊急雇用の1000円アルバイター
1000円でよく頑張るなぁ


08. 2011年8月21日 22:42:39: srssIdJ1wk

「4号機プールが温泉レベルの温度になってきて」

 工作員は死ねや。


09. 2011年8月21日 22:43:19: En3MJOETus
05←
安全なところから安全デマ飛ばしてるならいいけど
東京からだったら悲惨だな…まさに使い捨て…

10. 2011年8月21日 22:51:27: br1tnubUos
これ、全部事実だったら、現場作業なんか、とっくにできない状態じゃないかと思うんだが?

11. 2011年8月21日 22:53:07: h69tTYryng
05また東電の工作員だな。
この際電力会社は東電も含めて地域独占を禁止すべき。
発送電分離で電力料金を韓国並みにすべきだ。
韓国は原発は原子力公社として国がやっている。

12. 2011年8月21日 22:54:15: 5i5K8H4zb2
〉05
行政や官僚、東電の発表が、捏造orデマ。
阿修羅の書きこみが、真実。

工作員のコメントを裏返すと…真実だ。
「捏造」と決めつけたら、「本当のこと」
という構図。分かりやすくていい。


13. 2011年8月21日 22:54:48: G0fkoMjiOQ
現場作業なんか、とっくにやってなかったりして。

14. 2011年8月21日 22:58:16: IyEPPFrBd6
「4号機プールが温泉レベルの温度になってきて」

だったら、4号基温泉プールに入って記念写真撮ってこいよ!

バカもここまでバカだと、哀れなもんだ!


15. 2011年8月21日 23:00:10: PAov18ce66
共用プールどうなってるんでしょう?

16. 2011年8月21日 23:16:43: vYaTE3dzKU
東北関東はおろか、西日本までも壊滅させるポテンシャルを擁する共用プールが暴走したらどうなるか。考えただけで怖ろしくなる。
使用済核燃料6400本を保管する共用プールについては殆ど報道されないだけに無気味だ。

17. 2011年8月21日 23:33:48: dxvI65ftdY
今頃そんな事態が起きるだろうか。
起きるんなら3月の時点で進行しているような気がしますが。

18. 2011年8月21日 23:58:59: v0f1vdXQfw
共用プールってどこにあんだよタコw
ってかコンクリ床は貫通せんよ。融点の関係で。
小出がハッキリ言わないからわかりづらい。
こんなネタだらけだとこの掲示板も陰謀マニアの巣窟扱いされちゃうぞ。

19. 2011年8月22日 00:08:24: j8DlsR41DQ
工作員は在日の可能性ありそうだな。日本を滅ぼしたいんだろ。韓国の国家最高機密が韓国人のルーッはシベリアのエペンキ族だそうだ。500年まえに韓国にきて在住民を絶滅させていれかわったとネットにでてたが本当か。まあどっちでもいいけど。

日本に住む以上は日本の味方をしろ。放射能は本当のことを言おう。御互い生延びるためだ。みんなで生延びるんだ。日本に住む全員が生延びる。


20. 2011年8月22日 00:30:07: ejzgLmBDAw
18>
タコだねお前は
それだったら炉心もコンクリートでつくればいいじゃないか。

21. 2011年8月22日 00:42:38: lVs95JfZfY

いまだに一偽装私企業に、証拠隠滅やらせ放題で、”マカセッキリ”というのは、

やっぱ、

別の意図があるのか?  アちらより命令が来てるからなのか?

”事故”に”手入れ”もしなけりゃ、国家的大動員もしない。

避難をケチり、汚染物を食わせる。関西にまで汚染瓦礫を広げ、安全食品の

大増産令を指示なんかしない。未汚染地を守ろうなんてサラサラ。

日本の人間をどう守るか、ではなく、どうやってアちらさんの意向にそいつつ

自分の位置、地位を認めてもらうのか\\\という発想と妄動の帰結だ!

汚染しながら貢ぎつづけろってのが、日本人の生きる=死ぬる道か??

それでいいのか? それをやめる気があるか?!?! 汚染物を覚悟して

食えと沖縄まで出向いて講演すろカンチガイが現出してるヨーだが。


22. 2011年8月22日 00:57:15: o0Ny9deBqQ
敗戦処理が遅いっていうのは、
今でも福島発原発戦争が終結していない証拠だ。
言い換えれば、
通貨・原発・TPP戦争が行われている真っ最中ということである。
日本国家の敵は全面的に米国政府であり、
セシウム測定報道など、マスコミによる目くらましである。
但し、アメリカ国民も米国政府による放射能実験の犠牲者である。

23. 2011年8月22日 00:58:00: e6SdEWw9lQ
放射能の放出量についてのバズビー博士の発言、元記事には ---

クリス・バズビー博士は17日、ロシアの英語国際放送「ロシアの声」にインタビューに対して、東電福島第一原発から、いまなお、10の13乗――10兆ベクレル/時もの巨大放出が続いている、と述べた。
首相とも話をしている東電関係者筋から得た情報だという。これに対して日本政府は17日 現在の放出量を「最大で毎時2億ベクレル放出」(推定。事故当初の1000万分の1)と発表していた。

とある。この通りであるならば、首相や東電関係者は、現在の放出量を50000分の1にまで偽っていることになる。なぜ途方もない嘘を言わなきゃならないのか?

24. 2011年8月22日 01:08:57: oz33FCcPgo
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210815047.html

「福島第一原発の共用の使用済み燃料プールがある建屋の地下で、
 放射性物質を含む約9トンのたまり水が新たに見つかりました。
 たまり水は、水深約1センチ、水量約9トンです。
 大地震で電線の管を通すトレンチにひびが入り、
 低濃度の放射性物質を含む地下水が流れ込んだとみられます。
 東京電力は、この事実を13日朝に把握しながら14日夕方まで報告していませんでした」

さらっと報道されているけれど、極めて重要かつ深刻なニュースだね。
汚染された地下水が敷地内に広がっていることをついに東電は認めたわけだ。

この地下水だが、原子炉の冷却水が地下を通って漏れているのか、
溶融燃料が降下して元々あった地下水を熱し噴出させているのか、おそらくその両方だろう。

地下ダム建設では汚染地下水がドバドバ出てくる可能性がある。

土木は素人なのでよくわからないが、長い海底トンネルを掘る技術があるのだから、
漏水を止める高度な技術はあるのだろう。

でも放射能を帯びていたらどうか?作業は極めて困難になるのではないか?

とても深刻な状況だと思う。


25. 2011年8月22日 01:13:23: iEe69CTcRQ
>>10
俺もそう思う。多分何もやっていない。というか、近づく事すら無理と思っている。
ニュースとかで何をやっているとか言っているのは、眉唾だと思う。

26. 2011年8月22日 01:52:54: 1qmOy4Hy0U
現場で作業員が作業をしているシーンは見たことがないね。

27. 2011年8月22日 02:37:28: oz33FCcPgo
>>26
ときどきクレーンが動いているが、作業が進んでいるようには見えない。

もう8月も第4週だ。
本来なら1号機遮蔽シートの工事はもっと進んでいないといけないのではないか?

もっとも、遮蔽シートを原子炉建屋にかぶせたところで、地面から放射性蒸気が
シューシュー漏れているんじゃ、遮蔽にならないね。


28. 2011年8月22日 02:49:31: 9ekHqeA2Es
「高崎に設置されたCTBT放射性核種探知観測所における放射性核種探知状況」(8月12日時点)

http://www.cpdnp.jp/pdf/110816Takasaki_report_Aug12.pdf

時系列ですので分析の参考まで


29. 2011年8月22日 02:55:39: huMALo37oA
黒い煙は核燃料とコンクリートの反応

30. 2011年8月22日 04:27:13: rl7NCq6GVM
>23さんの言われているインタビュ−
クリス・バズビー博士は17日、ロシアの英語国際放送「ロシアの声」にインタビュー
--->字幕入りYoutubeはこちら→ http://www.youtube.com/user/dancingparticles3?feature=mhee


31. 2011年8月22日 05:50:50: BWFDviTjdI
30さん大変な情報ありがとうございました。小鼠&竹●の仕掛けた放射性デフレスパイラル爆弾はメルトアウトして地下にまで達してしまいました。

32. 2011年8月22日 06:38:43: xpqRhr8Lm2
やはりメルトアウトしていて、地下水脈まで達していたようですね。

地下水脈をブロックする話は、どこまで進んでいるんでしょうね?

まさか「除染が先だ」なんて、話を先送りしてしまったのでしょうかね?

大和民族の良いところは、問題を総合的に考えて行動するところにあると思いますが、集中力がありませんね。

最優先課題は全集中力を投入して対処すべきと考えます。

チェルノブイリ事故と同じように、大量の軍隊と物資を時間を区切って投入したように。

放射能拡散は、即刻止めるべきです。(ダダ漏れなんてゆるせません!!)


33. 2011年8月22日 07:15:07: levih5vqEo
福島メルトダウンの背後にある衝撃的事実

日本は、原発災害は、想定外の津波と地震の組み合わせで、ひき起こされたと主張している。だが新たな証拠は、日本の原子炉は事故を起こす運命にあったことを示唆している

The Independent

David McNeill in Tokyo and Jake Adelstein

水曜日、2011年8月17日

(写真のキャプション:国際原子力機関の事実調査チームのリーダー、マイク・ウエイトマンが、事故後11週目の5月に福島第一原子力発電所の損傷を検査)

それは日本で進行中の原発事故ミステリーの一つだ。津波が襲う前に、3月11日の地震は、福島第一原子力発電所に対して、一体どれだけの損傷を与えたのだろう?

リスクは高い。もし、地震が、原発と、核燃料の安全性を、構造的に損ねたのであれば、日本中のすべての同様な原子炉を停止する必要があり得るのだ。54基のほぼ全ての原子炉は、休止中(35基)か、あるいは、来年4月までに停止予定であり、原発再稼働に関するあらゆる論議に、構造的な安全性の問題がのしかかっている。

この議論において、原発の運営者である東京電力と、日本政府は、とうてい信頼に足る裁定者とは言えない。3月11日後の数日間、"メルトダウンはしていない"と、政府のスポークスマン、枝野官房長官は繰り返した。東京電力の当時の清水正孝社長は、周知の通り、容易には信じられない発言として、後刻、"想定外の事故だった" と語った。事故から五ヶ月たって、枝野官房長官が話していた時点に、メルトダウンが既に起きていたことを我々は知っている。想定外どころか、事故は業界の評論家達によって、繰り返し警告されていたのだ。

 放射線防護学研究者談


34. 2011年8月22日 07:56:46: oREm51PcCA
福島は勿論、いずれ東京やその周辺の人々も気が付いたら放射能でやられていたということになっているのだろう。「おいしい思いはしたいが責任など取らない、政治屋、役人、利権企業、マスメデイア、何も考えぬ衆愚らその他提灯持ち原発推進派らゆえに、あわれ日本は遂に沈没したとさ」と、後世の語り草になるのかならぬのか・・・。

35. 2011年8月22日 10:00:51: Uvbwn7Gvb2
>30さん

バズビー教授のインタビュー見ました(日本語字幕があります)。
印象に残ったのは、「東京の一部は、チェルノブイリの立入禁止区域と同じほどの高い線量が検出されている。」「核分裂反応が地下で継続しており、毎時10兆ベクレルの放射能が放出されている」というとことでした。

この状態が続くと、東日本で人が住めないエリアが徐々に広がってゆくと思います。復興とか寝言を言っている場合ではないです。少なく見積もって、福島・宮城・茨城県は、捨てるしかないでしょう。


36. 2011年8月22日 10:18:54: e6SdEWw9lQ
>>30 さま
字幕入りの動画ありがとうございます。
>>33 さま
インディペント紙の訳出ありがとうございます。(自分でもソースに当たっているのですが … 願わくば後半も …)

37. 2011年8月22日 10:51:51: 5VmIBssrxo
海外に逃げても3年後には無駄に終わるんだよね。
其れがわからないかなあ。

38. 2011年8月22日 11:27:03: yY8HMmI4VI
おっ!「放研国家」転向したか?ロシアのカズマ君から指令がきたのか?どうだ?

39. 2011年8月22日 11:58:26: p9B89YgNYw
地下水と反応して再臨界したんならもうちょっと大きな反応、
水蒸気爆発してるだろう、

あまりにもショボイ反応、

放射能汚染が怖いのか?核爆発が怖いのか?
どちらかに絞って、

変な図を描いて喜んでいてもしょうがないだろう


40. 2011年8月22日 12:20:49: EszHBBNJY2
6400本もある共用プールもついに逝ったか?

それにしても東電発表の東京電力は使用済核燃料6400本を保管する共用プールに放射能を含む汚水が流れ込んでいると発表した。ってさ、どういう構造になっていて
汚染水がプールに流れ込むの?

で、これと『地面から放射能を含む水蒸気が噴き出していると報道されており』
ってさ、高濃度でも放射能汚染水が水蒸気を出さないから、共用プールの燃料棒も
溶融メルトダウンしているってことでいい?

今までに1−4号機の格納炉内の燃料と各号棟のプール燃料と、共有プールの最大保存されている燃料が逝ったの?

事実だとすれば、広島型原発の2000−3000発分のウランに相当するね。
本当であれば、直ちにではないけど数年後には東京は絶対に人は住めないわ。


41. 山本恵也 2011年8月22日 12:50:25: Nl7lMX/ZudtZA : 0v81pSUBqg
>>17 共用プールってどこにあんだよタコw

共用施設がたくさん集まってる4号機の陸側じゃないかな。
交通の便とか冷却の便を考えたら、この「運用補助共用施設」の付近でしょう。

それからコンクリ床の融点なんて低いよ。
簡単に核燃料が通過するから、チェルノブイリでは原発職員や消防隊から決死
隊を募り、原子炉の地下プールの水を慌てて抜いたもの。

ーーーー引用開始ーーーー
まず、原発の職員3人が、ウェットスーツを着けプールの排水バルブを開けて水を
抜こうとしたが、バルブは動かずうまく行かなかった。そこで消防隊にその任務が
与えられた。6日の夜12人の志願者が水抜き作業のため建屋に入った。

地下プールから排水ホースを引き、ポンプを設置する作業を24分で行った。しかし、
ポンプが止まったりホースが漏れたりしたので何度か引き返す必要があった。
(今中哲二氏より)

>>19 日本に住む以上は日本の味方をしろ。放射能は本当のことを言おう。

たしかに客観的な事実を集めたいものだが、資源エネルギー庁をはじめ政府が
信用できないのは不幸な事だ。
あんな原発の電気代が5.8円なんて、机上の計算を発表しやがるはヤラセをやる
し情けない官僚を持ったものだ!!!


42. 2011年8月22日 12:51:25: GCS0yzdFvk
今更3キロ圏内を国有に?
そんなこと3月には今後住めないことぐらいわかっていたのにね!

なにせ国民をバカだと思って情報を隠ぺいしていた
菅と枝野、東電と御用学者たちの犯罪!

犯罪は犯罪!
今後どれだけの人間が刑務所に入るのかねぇ

検察は威信をかけてこの犯罪解明につとめるべきです


43. 2011年8月22日 13:12:23: Uvbwn7Gvb2
>42

検察が、犯罪者とグルになっている全体主義国家なので、検察に期待しても無理。
国策捜査で、冤罪で牢屋に入れられてしまう。裁判所も買収されるか、法務省の僕となっている以上、三権分立なんかしていない。ここは、官僚が独裁権を握っている全体主義国家なんんだよ―だから、報道管制をしいて、ウソの大本営発表を続けられるんだよ。


44. 2011年8月22日 13:33:26: oz33FCcPgo
>>40
「共用の使用済み燃料プールがある建屋の地下で、放射性物質を含む
 約9トンのたまり水が新たに見つかりました。
 大地震で電線の管を通すトレンチにひびが入り、
 低濃度の放射性物質を含む地下水が流れ込んだとみられます」
とあるので、発表をそのまま信じれば共用燃料プールは大丈夫なのでは?

共用燃料プール建屋は4号機の向かいなので、
おそらく3号機か4号機の汚染水が流れ込んでいるのではないかと。

位置関係は、公衆衛生ネットワークさんのサイトがわかりやすいです。
http://phnetwork.blogspot.com/


45. 2011年8月22日 14:31:38: YLoYRDFctQ
この状況での国会で、まともな、脱原発、早期事故収束の課題、争点がない、この国は狂っている。日本人全てでないのに、外国からみれば、「なんというレベルの低い民族か!日本人は放射能が好きなのか?信じられない」と見られているだろう                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

46. 2011年8月22日 14:49:20: QmLYNZ5JjQ
トレンチと言えば、

巷ではトレンチだとか縦坑だとかが、汚染水を貯蔵する
正式な場所の如き扱いになっているが、あれは何とか
ならないものか…


47. 2011年8月22日 16:10:32: jxsCdK1wKE

あの時、小沢総理なら?

今頃、磐梯熱海のホテルで美味い魚で一杯やっていたかもね?

常磐沖のヒラメは美味い、格別だ。

冬には、またアンコウでも食いに来る、女将よろしく、なんちゃってね。

能無し総理が放射能垂れ流しじゃ、温泉にも行けねえよ!!ったく!!


48. 2011年8月22日 16:54:29: EAXdt2zA3A
>>24

クレーンなら今朝ぶっ倒れたよ。
http://www.youtube.com/watch?v=kao6K-F8JEQ


49. 恵也 2011年8月22日 16:54:37: cdRlA.6W79UEw : 2x7q7qWS4U
>>23 なぜ途方もない嘘を言わなきゃならないのか?

こんな放出量なんてロクな測定法もない、いい加減なもの。
だから「安全神話」を蔓延させて、経済活動に支障がないようにするには
持って来いのデマになる。

>>24 地下ダム建設では汚染地下水がドバドバ出てくる可能性がある。

当然、高濃度汚染水が出て、すごい被曝作業になるでしょう。
早い内にやればよかったんだが、半年近くたってるからもう完全に汚染済みだ。

地中の連壁工法といって、3本のドリルで地下30mほどまで穴を開け
ながらミルク状の薬品と土を混ぜて止水壁を作る建設機械があります。

止水壁に長いH鋼を上から押し込みながら、また溶接して押し込む。
この溶接のときに大きな被曝をせざるを得ない。

ーーーー引用開始ーーーー
連壁とは柱状改良をラップさせて施工し地中に固化壁を作る基礎工法です。
またこの壁を利用して土留め用の止水壁として施工することもあります。
http://www.ozawa-juki.com/kouhou/index5.html

>>35 核分裂反応が地下で継続しており

これはないと思うけど・・・・・
崩壊熱は継続してるけど、もしも核分裂が継続していれば半減期の短い放射
性ヨウ素が空気中や汚染水に出てくるはず。
しかしそのニュースは最近聞かないし、核反応は一応終わってるでしょう。

>>42 検察は威信をかけてこの犯罪解明につとめるべきです

それは無理!
検察は原発マフィアの一員で、福島原発にブレーキをかけようとした佐藤栄佐久
知事に対して、無実の罪で逮捕起訴し県知事の座から引き釣りおろした張本人。
このときの検事は捏造で有名な前田検事。

いまの検察は小沢一郎を引き釣り降ろそうと、マスコミと組んで頑張っておられるが
威信なんてとっくに無くなってるよ。

ーーーー引用開始ーーーー
小沢さんの事件で東京地検特捜部について調査していく中で、福島県の前知事
の佐藤栄佐久氏が東京地検特捜部にある日突然逮捕され、今も係争中になって
いる事件に行き当たった
http://www.asyura2.com/11/senkyo109/msg/839.html


50. 2011年8月22日 17:40:52: SOfHuNbfxs
なぜ、流れ込んだたまり水は低濃度なのか?誰か、低濃度の地下水について分かりやすく説明してください。

51. 2011年8月22日 17:56:05: ULnwgHGaF6
>48. 2011年8月22日 16:54:29: EAXdt2zA3A 様
>クレーンなら今朝ぶっ倒れたよ。
http://www.youtube.com/watch?v=kao6K-F8JEQ

見ました。

ついでに1号機の側溝で、ヤツメウナギみたいなヘコアユみたいな黒いのが、あっちをきょろきょろ、こっちをきょろきょろしてた。

クレーンが倒れた後、ゆっくりアユちゃんは舞台から消えた。

放射能測定してたのかな?

思い切り笑った後、泣けてきた。

山本恵也様

すごい。
あなたこそ真の研究者だ。


52. 2011年8月22日 18:59:43: DmJR4rrfV0
馬鹿馬鹿しい。こんな状態なら放出放射線量は非常に高くなる。あり得ない。工作活動に乗らないこと。

53. 2011年8月22日 19:04:29: ULnwgHGaF6
<52. 2011年8月22日 18:59:43: DmJR4rrfV0
<馬鹿馬鹿しい。こんな状態なら放出放射線量は非常に高くなる。あり得ない。工<作活動に乗らないこと

おめでたいやつ。

どうぞご自由に。


54. 2011年8月22日 19:30:31: AQqyLULhMc
>>52
全く同意。
中性子線も観測されないし、
放射性ヨウ素も半減期をはるかに過ぎて無くなっている。
トンデモな上に陰謀論者な人は隠されていると言うんだろうが。

55. 2011年8月22日 19:38:47: HxlbDeNyMY
04様に同意。
地下ダムと地上にふくいちを覆う程の東京ドームのようなものはつくれないのでしょうか。
シニア行動隊の皆様でも無理ですか?
国全体を巻き込む大惨事なのだから、政府もその為の予算は貸すなり、なんなりして、4月くらいの初期に初めていれば何とかなったかもしれない。
今更ですが。政府も東電も本当に収束させる気があったのか?
行動隊の行為も断って…。かなり怪しい。
福島県民は即全員退避。すぐに工事をしていれば、被害は少なくて済んだのでは。
旧チェルノブイリ、現ウクライナは、頑丈な覆いを建設中。予算は国連。
それをこちらに貸してほしい位です。

56. 2011年8月22日 19:40:54: sfjRm3W1Ko
 地下水を水蒸気化する程の高熱とは、再臨界状態以外考えられないではないか。言わば、露天の開放型原子炉が形成されているのであろう。これで、何で冷温停止、あるいは安定的状況と言えるであろうか?

 勿論、これは全くの公開資料に基づく当て推量であるが、決して『デマ』ではない。主張の自由、思考の自由、言論の自由である。『デマ防止法』なる言論弾圧が無きにしもあらぬから、釘を刺しておく。

 さて、このような状況で、『大丈夫、大丈夫』は口が裂けても言える話ではない。臨界による放射性物質はダダ漏れ状態にある。地下に、水中に、そして大気中に、最大は地下で崩壊を繰り返すであろう。そして、水中は浄化装置に繰り込まれるかも知れない。爆発的ではないが、大気中に一定量が常時排出されている。

 その量は、専門でないから計算しない。(おそらく、専門的には、容易に判ることである)

 問題は、情報が公開されないから、こういう推量でもしなければ、理知を納得させられない。就中、実体を推し量れない。これに近いことが事実であれば、恐ろしい状況下に直面していると言うことだ。

 放射線防護学研究者談


57. 2011年8月22日 19:44:14: c3MGH08xSU
この投稿は、はっきり言って、福島を原発放射能喧伝煽りの工作員だね。(笑)おぬしに右往左往する山と民族ではないぞ!一昨日投稿しろ!広島よ!(笑)日本国民を侮るなよ!然も、上位ランク。(笑)阿修羅も乗っ取られたな!(涙)

58. 2011年8月22日 19:52:18: c3MGH08xSU
憶測で動いていては、マスゴミの思う壺だ。鬼奴等、日本乗っ取り「ともだち作戦」の急先鋒だからね!この投稿、広島もそうだけどね。
 何れにせよ、頓珍官ダメリカ僕内閣を引き摺り下ろし、ダメリカ放射能専門隊なる、ダメリカユ堕ヤ日本統治機関を首相官邸より排除しない限り、福島原発収束遅延演出は続くのだ。それに、この投稿の広島が加担だ!ミエミエだよ!(笑)

59. 2011年8月22日 19:52:50: c3MGH08xSU
追伸、憶測で動いていては、マスゴミの思う壺だ。鬼奴等、日本乗っ取り「ともだち作戦」の急先鋒だからね!この投稿、広島もそうだけどね。
 何れにせよ、頓珍官ダメリカ僕内閣を引き摺り下ろし、ダメリカ放射能専門隊なる、ダメリカユ堕ヤ日本統治機関を首相官邸より排除しない限り、福島原発収束遅延演出は続くのだ。それに、この投稿の広島が加担だ!ミエミエだよ!(笑)

60. 2011年8月22日 19:53:48: 9e2ve7fKBI
こちら↓のニュースの冒頭部分
http://www.youtube.com/watch?v=4bD7SuXVpc4
福島原発の作業員によると、「施設下の地面がひび割れ、放射能を含んだ蒸気が噴出している」そうです。
正しい情報は海外メディアにしか流れない。この国(日本)は一体どうなってる???

61. 2011年8月22日 20:02:31: fxGXBqv3no
菅、枝野、細野、勝俣、清水、吉田を後ろ手に縛り6人をつないで石牢に入れろ。
未必の故意による犯罪だが重罪にして民衆の前に出せ。民衆は彼らに石を投げてやる。何もしないから東電も何もしないと思って放置しているのだろう。勿論彼らの私財は没収だ。

62. 2011年8月22日 20:10:24: rxIw8QqpM6

 今回の福島第一原子力発電所の場合には、地震のP波を検知後、すぐに制御棒が自動的に挿入されて炉心の核反応が停止しました。しかしその後、電源喪失による冷却不能になり、1〜3号機が、24時間以後に水素爆発して建屋が破壊しました。

 政府の原子力対策本部が、1〜3号機で燃料が原子炉圧力容器の底に溶け落ち、一部は容器に開いた穴から外側の格納容器に落下して堆積する溶融貫通が起きた可能性も考えられるとした報告書をまとめ、国際原子力機関(IAEA)に提出しています。ただし、溶融した炉心は格納容器内に留まっています。

  放射線防護学研究者談

(コメント:56はついに現れた悪質な偽物だ)


63. 2011年8月22日 20:22:45: rxIw8QqpM6

 原子炉物理学は私の専門外なので、知り合いの専門家に問い合わせました。

 最初に確認しましたが、新聞などで使用されている原子炉の‘メルトダウン’という言葉は、原子炉物理学の専門用語ではありません。この言葉はマスコミなどが作った造語である可能性があります。

 高温になりすぎた炉心の損傷に対する言葉としては、炉心損傷(コア・デグラデーション)や炉心溶解(コア・メルト)などがあります。

 炉心溶融とは、冷却不能になった燃料集合体が過熱し、制御棒なども含んで融解することです。

 さらに進んだ破壊として、溶解した炉心が分厚い鋼鉄製の圧力容器の底を溶かし貫通する現象があります。これを圧力容器貫通(メルト・スルー)といいます。

 1979年に生じた米国スリーマイル島原子力発電所2号機・電気出力961メガワットの事象は、二次冷却系の主給水ポンプの故障の後で運転員の操作ミスがあり、炉心が過熱して全体が損傷したものですが、溶融したのは全体の半分程度でした。

 そして溶融物自体も圧力容器の底に溜り、その場で冷えて固まりました。首の皮一枚で圧力容器貫通は免れています。

 そのために周辺住民が受けた外部被曝は、1ミリシーベルト以下でレベルE(0.02〜1ミリシーベルト)と安全な範囲です。

 1986年のソ連チェルノブイリ原子力発電所4号機では、安全装置の電源を切るなどの規則違反の運転が行われていたために核反応が暴走し、炉心が完全に溶融して建屋が吹き飛び、周辺の黒鉛が発火・炎上しました。この時は溶解した炉心が圧力容器を貫通し、床のコンクリートも溶し込み、溶岩状になったのです。10日間も黒鉛火災が続き、大量の放射性物質が上空に舞い上がり、周辺一帯に溢れ出しました。

 環境へ放出された総放射能は2エクサベクレル(2×10の18剰ベクレル)でした。これによる30km圏内住民の外部被曝線量は最大で0.7シーベルト(=700ミリシーベルト)、レベルC(0.1〜0.9シーベルト)と危険な線量を受けたのです。

 しかし、福島第一原発ではチェルノブイリのように、核反応の暴走はなく、黒鉛火災もないため、炎上に伴う放射性物質の大量放出もありませんでした。

 緊急避難した20km圏内住民の避難時点での線量は、概して10ミリシーベルト以下、レベルD(2〜10ミリシーベルト)以下と安全な範囲でした。

 放射線防護学研究者談



[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
64. 2011年8月22日 20:51:40: rxIw8QqpM6

 岩盤上にあって厚さが2メートルあまりもあるコンクリート壁からなる格納容器と、分厚い鋼鉄製の潜水艦のような圧力容器からなる原子炉を心臓部とする原子力発電所。私が国内最強と考えていた陸上の建造物である。戦闘機が激突しても、対戦車用の可搬型ミサイルでも破壊しないのが原子炉格納容器なのだ。しかも、大震動となるS波の前に到達する弱い振動のP波(第一波)を検知して、1秒以内に制御棒を炉心に挿入し核反応を自動停止する機能があり、中越沖地震でそれが証明されていた。

 福島の核事象では、広範囲に顕著な量の放射性物質が飛散したが、原子力施設職員たちに急性死亡は1人もいないばかりか、直後から5月の時点までに急性放射線障害すら1人もいない低線量事象である。もちろん、福島県民にも急性放射線障害はない。これは水素爆発はあったものの、圧力容器および格納容器は閉じ込め機能をかなり保持していた証拠でもある。

 放射線防護学研究者談


65. 2011年8月22日 21:03:26: 9dQrH3i8qY
>コメント:56はついに現れた悪質な偽物だ

どっちが悪質か、読む側が考えること。まぁ、偽物が出てこそ本物(良いか悪いかは別)なのかもしれないけれど。

何を根拠に”溶融した炉心は格納容器内に留まっている”と断言できるのか知りたい。”なんとなく”とか、”我が国の技術は最高でス”、ではダメです。融解した炉心が格納容器内を貫通すると○○になるはず、まだそれが起こっていないから炉心は格納容器内にとどまっているはずだ等の説明が欲しい。


66. 2011年8月22日 21:23:12: 7lx2tt9KhI
>東京電力、早く終息させなさい。
>いつまで放射性物質ばらまきテロを続けるのですか?


代表選がなんたらかんたらやっているが、菅を代えて済む話かね。

同じなら代える意味がないし、逆に脱・脱原発にもなりかねないのだが。


67. 2011年8月22日 21:29:23: agPFnvlw8U
まぁ、誰が何と言おうと、
国民が納得できる誠意ある説明が国および東京電力からなされていないのは事実。
また、
これらのことについて追及しようとしないマスコミがいるのも事実。
だから今の時点でも色々な意見が出るのでしょうね。

ところで、
専門家と称する方々は、
どこに顔が向いているのでしょうね?
、、、と、思う今日この頃。


68. 地には平和を 2011年8月22日 21:47:40: inzCOfyMQ6IpM : Seni0xKm2s
それにしてもこんな事が起こっているのに民主党代表選では事故収束が争点になっていない。小沢も何も言わない。小沢もダメなんじゃないか?だから菅の方がマシだったんじゃないか?って言っているんだ。

69. 2011年8月22日 21:59:54: rxIw8QqpM6

 世界の核被災地は復興している。チェルノブイリも、マーシャル・ロンゲラップ環礁も復興できるのだ。自然界も生物もたくましい。復興させるという強い意志を持てば、必ずできる。絶対にあきらめてはならない。

 総理大臣が福島第一原子力発電所周辺に「10年住めないのか、20年住めないのか、ということになってくる」と暴言を吐いたとされているが、断じて許されることではない。

 福島二本松市内の小中学校で保護者対象の講演相談会をしたときに、児童生徒たちの校庭での体育授業を心配していた。そのときには、しばらく屋内運動場での体育を中心にと助言した。

 その後、環境中の放射性ヨウ素も減衰消滅していった。今、半減期の長いセシウムの残留が気になるところである。この除去は可能である。学校外の周辺の山に大きな深い穴を掘り、そこに、校庭の地表3センチくらいを削るように除去し、埋めるのである。

 間違っても、校庭の表土をひっくり返すことをしてはならない。ソ連ではそうしたが、汚染が拡大するだけで、線量低下はほとんど期待できないのだ。失敗だった。

 地表の放射性セシウムを人から離れた場所に埋めることで、校庭の線量、学校の線量率は大幅に下げることが可能だ。県は早めに実施されたい。

 世界の核災害地と比べて、福島の放射線衛生上の実被害は極めて低い。より厳しい核被災地や核汚染地が復興したり、人々が再定住している現実からしても、また放射線防護学の見地からしても、福島県はもちろん、福島20km圏内も必ず人々が暮らせるようになる。その日は遠くない。

 当地の科学調査を継続し、農家の協力のもと、家畜も調査研究すべきである。今回の災難を科学力で乗り越える姿勢が福島県と政府に望まれるのではないか。専門科学者のみならず、多くの心ある国民が、福島の復興を支援するはずだ。

 放射線防護学研究者談


70. Ryukyuan.isao-pw 2011年8月22日 22:10:58: YrP2vZDuHZBQs : 9MkipmvZoc
現実に起きている事を冷静に判断しなければ正しい対処法は見つかりません。
溶融した核燃料物質が実際には何処に有るのかは誰にも分からないのが実態ですが様々なデータを総合的に検証して1号機と2号機ではメルトスルーして格納容器の底に沈んでいると思われます。
3号機に付いては原子炉建屋一階の床面で高い放射線量が検出され遮蔽の為の鉄板が敷き詰められていますのでメルトアウトで建屋地下の汚染水の中に沈んでいると思われます。
因みに原子炉建屋の地下室は40mx40mx12mですが汚染水は水深6mで9600トン有りました。
汚染水浄化システムの稼働率が上がって水深が50cm程度浅くなった様ですが1号機と2号機、3号機と4号機は地下通路と配管の経路などで繋がっています。
また原子炉建屋とタービン建屋とも通路や配管の経路で繋がっています。
共用プール地下に流入した低レベル汚染水は水素爆発の際に原発敷地内に飛散した放射能が雨に流されて地下に浸透した物でしょう。
さて問題の地下水に核燃料物質が落ち込むチャイナシンドロームが発生するとすれば高濃度汚染水浄化システムがフル稼働して地下室の汚染水がどんどん処理が進んで水深が1m以下に浅くなった時に核燃料物質が発熱してコンクリート床を貫通して発生する可能性が有ります。
★誰も書かない福島原発災害の真実!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/08/post_b4a8.html

71. 2011年8月22日 22:15:34: rxIw8QqpM6

 1979年に生じた米国スリーマイル島原子力発電所2号機・電気出力961メガワットの事象は、二次冷却系の主給水ポンプの故障の後で運転員の操作ミスがあり、炉心が過熱して全体が損傷したものですが、溶融したのは全体の半分程度でした。

 そして溶融物自体も圧力容器の底に溜り、その場で冷えて固まりました。首の皮一枚で圧力容器貫通は免れています。

 そのために周辺住民が受けた外部被曝は、1ミリシーベルト以下でレベルE(0.02〜1ミリシーベルト)と安全な範囲です。

 また、福島第一原発では緊急避難した20km圏内住民の避難時点での線量は、概して10ミリシーベルト以下、レベルD(2〜10ミリシーベルト)以下と安全な範囲でした。

 放射線防護学研究者談


72. 2011年8月22日 22:19:27: kZiyixHMi6
だから〜、放射能汚染を煽って日本人を不安にさせて、経済力を弱めてアメリカの破綻を先延ばしにして次の計画を実行するまでの時間を稼ぐ為に、デマを流す工作員が放射能ヒステリーの住民を煽っているんだって。

この事故は自作自演なので小規模被害だが、被害を大きく見せることによって、これからはコメの汚染されている!! とか言い出し、なぜか最近また始まった、コメの先物取引で一儲けし、アメリカからカリフォルニア米を輸入せよと強制的にTPP参加をごり押ししてくる策略だ。

放射能被害ヒステリーを流してるのは、共産党支持者や、社民党支持者、根っからの反原発思想の持ち主で、反原発が先で原発被害規模の小ささを現状を認識できず、まんまとアメリカ(その背後にいる国際金融マフィア)の謀略に気がつかない、騙されている輩も多い。

なぜ、NHKの最先端望遠カメラが常時福島原発の模様を撮影する前に、CIA系の日本テレビがその時だけ、爆発の瞬間の映像を捉えて、他の民放やNHKが映像使用できないのに、海外の放送局が歴史的な日本の原発爆発映像をバンバン流したか考えればよい。 準備された事故である。

ここ阿修羅では、放射能被害を煽ってパニックを起こしたい工作は通じない。あきらめなさい。統一教会の工作員が張り付いている2ちゃんねるにでも戻りなさい。

今は経済戦争、資本主義崩壊の瀬戸際で、いわば何でもありの状態。リビアの石油が欲しくてユーロもアメリカも侵略戦争状態だ。映画や海外TVドラマで予告したように、核テロを起こして第三次世界大戦に突入させるプランもある。

今晩のCIA直属の放送局は昨日の24時間マラソンから一転して、「10月下旬に隕石が地球に衝突して大災害なる」番組を流している。つまり、そういう計画・予定があるということだ。奴らは狂ってるので何でもやるから要注意だ。

高齢・中年の阿修羅読者は放射能ヒステリーや工作に扇動されず、小沢・小沢で目先の国内政治だけに目を向けず、今ある本当の危機に注目してみましょう。

リチャード・コシミズ氏と検索して、そのブログのコメント欄や無料のネット動画が真実について、より勉強してみましょう。今回の地震や放射能被害については、阿修羅よりも信頼できます。


73. 2011年8月22日 22:23:19: rxIw8QqpM6

ではなぜ、「融解した炉心が格納容器内を貫通した」と言えるのか?


74. 2011年8月22日 22:24:42: 3j7ICg1JqU
原子炉の格納容器の至る所に破損(亀裂または穴)がある

 3月11日の大震災とともにおきた福島第1原発の事故は、長期的に状況がどんどん悪化していくばかりだ。再臨界の懸念の中で、安定に向けて冷却の作業が続けられている。しかし、1−3号機において、本来は炉心から出る放射性物質(放射能)を全く漏洩させない構造になっているはずの原子炉の格納容器のどこかに破損(亀裂または穴)があり、高濃度の放射性物質が外部に漏洩する状況が続いている。

 燃料棒が熱を出し続けるため、冷却は今後、数年間にわたって続けねばならない。原子炉に水を注入し続ける必要があるが、入れた水の一部が、炉内の放射性物質を含んだかたちで漏洩し続ける。漏れた水を建屋の外に全く出さずに臨時の貯水施設に貯め続け、満水になる前に貯めた汚染水をどこかで処理して浄化できれば、環境への悪影響は少なく抑えられる。しかし、すでに高濃度の放射性物質を含んだ水が海に流れ込んで壊滅的な被害を海洋にもたらしている。原子炉の漏洩場所箇所も特定できておらず、一カ所での流出を止めても、その後別の場所から汚染水があふれ出る危険がある。

 汚染された水は蒸発し、汚染された水蒸気とともに大気中に拡散し、降雨で周辺地域の土壌を汚染する。1日あたりの汚染の濃度が低くても、漏洩による放出が何カ月も続くと、原発周辺の30キロ圏内や50キロ圏内(もしくはそのさらに外側)に住む人々の累積の被曝線量が増えていく。健康被害が起きるかどうかは、1回(短期間)の被曝線量でなく、累積被曝線量をもとに考える必要がある。
 時間的な長さで考えると、汚染水の排出もかなり深刻な問題になっていく可能性がある。汚染水の排出は、漏洩場所と流出経路の特定、既存の貯水施設が満杯になった後の貯水場所の確保など、問題の解決までにかなりの時間がかかる。汚染源は液体の水だけでない。格納容器から漏洩する汚染水が水蒸気である可能性も高く、壊れた建屋の隙間を抜けて大気中に拡散しているかもしれない。格納容器の近くは放射線量が高く、漏洩を止める作業が難しい。格納容器の破損が一つの原子炉だけでなく、1−3号機という3機で起きていることも事態を重大にしている。今後、短くても数年、下手をすると何十年間も、放射性物質を含んだ水や蒸気が3機のすべてから放出され続ける。

事故が長引くと累積被曝量が増加
 汚染された水は蒸発し、汚染された水蒸気とともに大気中に拡散し、降雨で周辺地域の土壌を汚染する。1日あたりの汚染の濃度が低くても、漏洩による放出が何カ月も続くと、原発周辺の30キロ圏内や50キロ圏内(もしくはそのさらに外側)に住む人々の累積の被曝線量が増えていく。健康被害が起きるかどうかは、1回(短期間)の被曝線量でなく、累積被曝線量をもとに考える必要がある。原発事故が長引くほど、累積量は増え続ける。たとえば原発から51キロ離れている福島市では、4月5日の段階で1時間あたり2マイクロシーベルトを観測しているが、仮にこの状態が何日も持続すると、1日あたり約50マイクロシーベルトとなり、20日間で政府(国際機関ICRP)が定めている、公衆に
とっての1年間の被曝量の上限である1ミリシーベルトに達する。何カ月もこの状態が続くと、上限をはるかに上回る。
 チェルノブイリ事故など過去の事例では、放射線被曝の人体への悪影響が住民の健康被害として顕在化したのが、実際に放射線を浴びてからかなり経ってからのことだ。被曝の被害への対策は、顕在化してからでは遅すぎる。もし隠蔽の意図があるのなら、取り返しのつかないことになる前に、政府は対応を修正して事態を正確に発表し、必要に応じて避難地域の拡大などの対策を講じる必要がある。

 放射線防護学研究者談


75. 2011年8月22日 22:26:50: 9e2ve7fKBI
>>68
> 小沢も何も言わない。
ネット上に転がっているノーカットの動画観て下さい。風邪を押してニコ動に出演した動画とか。
事故以降、福島原発の事故の大きさを正確に把握していた政治家の一人ですよ。

>>71
> 概して10ミリシーベルト以下、レベルD(2〜10ミリシーベルト)以下と安全な範囲でした。
「閾値あり」の立場ではそうなります。私は放射線の晩発性障害は「閾値なし」で起こると考えます。


76. 2011年8月22日 22:29:27: 6U1KqV0n9U
近寄れないんじゃ
宇宙人に頼むしかないかな
誰か知り合いにいませんか・・宇宙人

77. 地には平和を 2011年8月22日 22:38:46: inzCOfyMQ6IpM : Seni0xKm2s
>75さん いや、今正に民主党代表選が行われている時にこそ事故を収束できる人物が誰なのかを小沢は語るべきではないのか?

78. 2011年8月22日 22:47:20: gEC6zO7wAq
根本的な問題だが、ここの記事で表記されている原子炉建屋のレイアウト図であるが大きく間違っている。
実際には、格納炉はもう少し右寄り(タービン建屋寄り)であり、燃料プールの位置は、当然狭い右側ではなく、左側の4階5階を突き抜ける形でレイアウトされるのが
正解である。
宝島社などの書籍でも指摘されていることであるが、同レイアウトの変更は3号炉の
水蒸気の爆発直後から、全マスメディアについて一斉に行われたものである。
なぜ、そんなことが起こったかというと、80年代後半、米国によるマークTタイプの全電源喪失の研究において4時間後に圧力容器のメルトダウン、8時間半後には格納容器のメルトスルーがシュミレートされており、格納容器の容量が小さすぎるマークTは、スリーマイル型原子炉のように、発生する水素を少しずつベントさせつつ燃焼させることもできないものであることが指摘されていた。
驚くことに同原子炉建屋内の上位階に多量の燃料プールを配置することは、水素
爆発=燃料プールの崩壊→使用済み燃料のメルトダウンを引き起こあいすものであった。
報道はないが、確実に3号機については燃料プール内の燃料棒は溶け落ちて建屋の床に塊となってメルトスルーを引き起こしている。
それも数十トンという量の燃料である。
配置が変わったのは、無人飛行機あるいは偵察衛星による撮影で、そこに燃料プールがあるかどうかを判断することは容易であり、ないことを隠ぺいする手段以外の
何物でもない。
再臨界発言も否定されているが、このような多量の燃料棒が溶け落ちて大きな塊となっている場合、放射性物質の成分も不均衡となり、当然濃度が高い部分では臨海
状態を引き起こす可能性はある。
これは、スペクトラム計測や、中性子線計測ですぐわかることであるし、公表すれば、世界各国の研究者が真実を明らかにできる。
本来ならば、地中もガラス質のもので密閉して循環冷却を続けたうえで、チェルノブイリと同様に棺桶を作るしか方法がない。が、3000度という高温を発生する燃料であるから、早期にカラス質の容器をこさえようとしても溶けてしまう。金属も同様である。
移送した上で最終処理などは、あまりにも多量の核物質の前に現在の状況では将来的にも無理であろう。


79. 地には平和を 2011年8月22日 23:12:06: inzCOfyMQ6IpM : Seni0xKm2s
何をぐずぐずしているのか分からないが少なくとも地下水を通じて海へダダ漏れになっている放射能をまず堰き止めなければならないのではないか?海側から順番に敷地全部を取り囲むように地下ダムを構築するしかないだろう。もちろん上も覆ってしまわねばなるまい。この期に及んでは巨大な石棺化以外に方法は無いだろう。巨大な石棺の中に水を注入し蒸気となったものを閉鎖系で冷却し再び石棺に注入するという循環を作り出すしかない。気が遠くなるような物量と費用が掛かるだろう。しかし、こんな事故を起こしてしまったのだから仕方が無いのだ。こんな物は必要ないという人がいたらその根拠を示してくれ。なんと言っても燃料がどこになるのかも分からないのだゾ。大きく覆うしかないのだ。

80. 2011年8月22日 23:30:09: gEC6zO7wAq
悲しいことであるが、これら多量の核物質が地下水系と接触することは、一瞬で工事を完結できるわけではないので、難しく年月のの掛かるものになるのではと考える。
噴火のメカニズムと同様であるが、熱せられたマグマが水脈と接触することで水蒸気爆発をおこす経緯と同様である。
つまり、いつどのタイミングで水蒸気爆発を起こすかが分からない状況で工事を進めることになるのである。
また、工事を完結し中途半端な密閉状態で水蒸気爆発をおこすとどうなるか?
これは、原子炉建屋そのものを吹き飛ばすことを意味する。
であるから、ベントと同じことになるが、高濃度の放射性水蒸気を地表に逃がしながら作業を進める以外にないのである。
現実としてこうした、水蒸気ベントによる福島の汚染は継続するのである。

81. 2011年8月22日 23:36:03: arXbKetJ96
マスコミはその機能を停止させられているのだろうか。
放射能の水蒸気や、線量について外国のメディアよりももっと真摯に正確に人々に伝えなければいけない時なのに全く伝わって来ない。何ベクレル、何シーベルトなのか。被害の実際、被害の予測あるはずだろうに?
東電や原発の組織は、たたかれてたたかれて、分解してもいいくらいなのに。それがない。それはおかしい。
まだ、福島原発は続いていると思っている人はどのくらいいるのだろうか。

82. 2011年8月22日 23:46:35: WqqZnTBhkw
18>さんへ

以前小出先生も解説しておりましたし、鉄鋼勤務の我夫も曰く
鉄の融点は1500度程で、溶けた燃料棒は2800度とのこと。
貫通しますよね。

我が子を守るため、今や主婦でもそうとう学習しています

.


83. 2011年8月22日 23:46:53: bxw0Tj3swU
27時間テレビ、24時間テレビとかやってる場合かよ
国土を半分捨てるかどうか真剣に議論しなきゃならない時期だ

84. 2011年8月23日 00:28:46: jnlUpSnvWY
鳴り物入りの浄化システム、不調
>
東京電力は22日、福島第1原発の汚染水浄化システムに新たに導入した装置「サリー」で、保守作業中に毎時3シーベルトの極めて高い放射線量を確認したため作業を中断、予定していた部品交換ができなかったと発表した。 東電は、保守作業のために22日午前7時すぎに装置を一時停止。水を高圧で流して汚染された水や泥などを押し出して取り除く作業中、高線量を確認した。その後、線量が下がり、午後8時15分ごろに運転を再開したが、作業が当初の予定より6時間延びたため、部品交換はせずに先送りしたという。47news
http://www.47news.jp/news/flashnews/

85. 2011年8月23日 00:42:28: EwPR2irWWc
>>82さま
再臨界すればもっと高くなりますよ

86. 2011年8月23日 01:30:48: 6eA0uIov9f
『地面から放射能を含む水蒸気が噴き出していると報道されており』ってありますが、どこの報道機関が報じていて、そのニュースソースはなんですか?

この件に関しての識者(御用学者でない人)の意見も聞いてみたいです。たいへん気になります!!!


87. 地には平和を 2011年8月23日 01:50:57: inzCOfyMQ6IpM : Zvpqt3qvaA
>86さんへ 下記のロシアの報道だと思います。

8/17 RussiaToday 福島第一・地面から水蒸気が噴き出している(海外では放送しているようで)
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/725.html
投稿者 888(スリーエイト) 日時 2011 年 8 月 22 日 10:13:16: jwMgwr3A1J/pE


88. 2011年8月23日 02:02:58: JrPYjVYQO2
政府東電保安院とNHKやメディアのこれまでについてきた嘘の数々を思い出せば

海外メディアを信じたくもなります。


89. 2011年8月23日 02:12:48: EszHBBNJY2

地面からメルトスルーした燃料で水蒸気が噴出していることに対して
信じられないとコメントしている人もいるけど(そこにいたら全員馬鹿だってさ)
割と広大な敷地だからね。 だって5ヶ月近く経ってから、10シーベルトの
放射能源が6箇所も見つかっているんだよ。普通にその近くで作業していた人も居たってさ。

だから、今回も調べていないのさ。きっと。
調べたら、作業員が次の日から誰もいなくなる。
もう東電は騙せるところまで騙して、逝くところまで逝くしかないと腹を括っているようだ。



90. 2011年8月23日 03:17:11: ssV8pSUttw
>83
なんで捨てなきゃないんだよ。アホが。
人事だと思ってるだろ。
せまい日本、半分も捨ててどうする?

91. 2011年8月23日 03:18:33: mpoLMtLyVk
浄化槽が稼動しただの停止しただの、それが全体の冷却システムにどう
寄与しているかを明らかにできないと、むしろ浄化槽は本来の冷却とは
なんら関係の無いシステムで、ただの見世物の箱に過ぎないと感じるのだが、
正に「それが稼動を開始できたからステップ1の冷温停止の目標達成」なんてのが
大衆演劇以下の詐欺師の口上に聞こえてしまう。

詐欺がばれてるのに居直ってる詐欺師たちにしか見えないし、政権の保持に
しても選挙結果や公約破棄、政策の失敗等とは何ら関係なく居直ってる。

そいつらがとうとう 今度は独裁政権(大連立だぁ?)を樹立しようとしている。
もはや国民が取る手は暴力しか残っていないのかと情けなくなってくる。


92. 2011年8月23日 04:02:54: jxsCdK1wKE

87、情報ありがとう。

その情報が真実でしょうね。

日本の嘘吐きマスコミは、原発マネー中毒症のようです。


93. ron 2011年8月23日 04:29:04: DbcXTPAWshpXY : JWLyq47lP2
東電、また隠蔽へ大きく前進。8月23日から東電提供の「ふくいちライブカメラ」は夜間の照明を落とし、同時に定点カメラの位置を変更した。照明を落としたことにより、夜間によく確認された水蒸気の噴出(4号機の陸側)がまったく見られなくなった。また福一の俯瞰も得られなくなり、これでは福一の状況はほとんど把握できなくなってしまった。
これは先般より4号機陸側・共用プール付近で水蒸気の噴出を確認し、心配する声が増えてきたため、それを圧殺し、安全神話を吹聴するために行われた措置のようである。
一般の国民が福一の現状を知るために重要な手が我利としていたものを自ら隠蔽したのだ。
それはただ批判の封殺だけが目的ではないかも知れない。4号機北の地割れで、とんでもない事態が進行しており、とても国民にお見せできない深刻な問題に立ち至ったのかも知れない。このような不安を国民に抱かせるのはすべて東電の隠蔽のなせる結果であり、国民の悪意ではないことを付記しておく。
東電は「ふくいちライブカメラ」の照明をただちに回復させよ。それをしないと東電の信頼はそれこそ地に堕ちるよ。

94. とも 2011年8月23日 04:43:28: vUpcJ3dRVzxu2 : vqrxvCmVuw
東京の江戸川区で毎日とは言いませんが、ガイガーカウンター三機種
シンチレーション式測定器一台で、測定しています。

やはり、ホットスポットと呼ばれるだけあり、まあまあ、高い値がでます。

だいたい、0.15から0.3マイクロシーベルトくらい1mの高さで
毎日出ています。

今回の北風と雨でさらに高くなるのではと心配していましたが、
昨日15時に測定したところ、いつもと変らず、0.3ちょっとくらいで
とどまっていましたので安心?しました。
それでも、高いですが、ぎりぎりですよね。

また、場所によっては0.8くらいの場所もありますし・・・・・

ユーチューブでも何でもあちこちで測定しているものがあるので、
そちらを参考に事実は事実としてあるので、測定器によって誤差は
あるのでしょが、今までよりは高いという現実はあります。

あとは、今のところ個人の判断でどうするかでしょう


95. 恵也 2011年8月23日 07:32:12: cdRlA.6W79UEw : Z9z44I39zg
>>29 黒い煙は核燃料とコンクリートの反応

その可能性もある。
一度、溶融した金属をコンクリの上において実験してみたいものだけど
チョッと考えると白い蒸気の色になりそうだけどね。どうなんだろう。

俺は電線のケーブル被覆やプラスチック関係との接触だと思ってたけど
原子炉の中に入った経験者の話を聞いてみたいものだ。

>>35 東京の一部は、チェルノブイリの立入禁止区域と同じほどの高い線量が検出されている

これは下水処理場の廃土の上のことでしょう。
この表現は誤解を招く言葉だ。


96. 2011年8月23日 08:03:28: mcqq65CTjA
何か所かの原発で、耐震設計のミスが見つかった。
ミスじゃないですよ。
設計条件を確認するのは、基本中の基本です。
建設費用を少なくするため、改ざんしたに違いありません。
日本の役所関係がやる、常套手段です。
内部告発でもあったのでしょうね。


97. 2011年8月23日 08:24:10: ULnwgHGaF6
地には平和を様

小沢さんはそこここで福島原発をまず第一に早急に収束に向かわせなければいけない、と発言されていますよ。

指揮権がない事が、今の日本の悲劇だと思います。


98. 2011年8月23日 09:00:49: t4pREhraUQ
>>95
> これは下水処理場の廃土の上のことでしょう。この表現は誤解を招く言葉だ。

94さんの仰るように、空間線量率はほぼ平常時に戻ってますが、Busby氏は地面近くを測っています。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-723.html

自宅(@東京)脇の側溝(雨水が下水口に流れ落ちる直前の箇所)に沈殿した土からは、
「チェルノブイリの立入禁止区域と同じほどの高い線量が検出されています」。近所を測っても同じ状況。
20km離れた職場近くも、雨水が下水に流れ込む辺りに溜まった土からは、ほぼ同じ数値が出ます。
このような場所の土の汚染は、雨が運ぶFalloutの量には余り依存せず、土が吸着できるCs量で決まるので、
この程度の局所の汚染は、東京に留まらず以西の広い範囲に及んでいる可能性があります。
(94さんと同様、シンチレーション検出器(2"x2"NaI)で測定)


99. 2011年8月23日 09:59:27: gU0VNMkC0Q
国家の一大危機への対処を一企業に任せているのは政治の無責任だと思う。

福島の現場を東電から取り上げ,国の英知の総力を結集した組織を作るべきだ。

結果がどうなるにしろ現時点での最大限の努力をすべきではないか?


100. 2011年8月23日 10:19:59: AQqyLULhMc
今も臨界が続いているなら中性子線が観測されるはず。
JCOの事故のときは中性子線で臨界が続いていることがわかった。
蒸気が出ているなら一緒に放射性ヨウ素が大量に出てくるはず。
しかし最近はセシウムばかりでヨウ素検出のニュースはない。

101. 2011年8月23日 11:46:38: uUbG6Do79Q

ここにも不自然なくらいに火消しのコメントがたくさんきてるから、
きっと事態は深刻なんだろうね。

また5ヵ月後くらいに白状するのかね



102. 2011年8月23日 12:15:43: EszHBBNJY2
100さんへ

素人で申し訳ないけど、。中性子は水で防げているのではないでしょうか?
地下水(地下高濃度汚染水の溶融燃料)で常に臨界していても、中性子は遮断
されていそう。
そうだとすれば、2800度近い高温で高濃度に汚染された水蒸気は放出されてても、中性子は観測されないことも理解できる。
以下はネットで拾ったコメントです。
『水で遮蔽されてない臨界核燃料から出る中性子は岩盤をも貫通して 半径数百キロメートルの生命体のDNAを焼き切ります 』

それと原発敷地内は広大で、東電はきちんと線量を計っていないのではないか?
5ヶ月も経って、6箇所も10シーベルトの場所があることが大騒ぎになった
ばかりです。 不足している作業員が逃げてしまうから、きちんと測定しないのでしょう。


103. 2011年8月23日 12:21:08: vYaTE3dzKU
最新水蒸気画像 とても作業が行える状況では無い。
既に現場には作業員など居ない。クレーン車は遠隔操作で仕事をしているフリのカムフラージュ用。
http://upup.bz/j/my41260Ytaoyv7REcBpI.jpg

104. 2011年8月23日 12:21:18: EszHBBNJY2
93さんへ

なるほど、夜間照明を落としましたか?
ひょっとすると政府の3km圏の土地買い取りも、隠蔽のためかな?

3km圏だけというのは、汚染の為・住民の為とは言いがたい。
国有地にして、国民の目から真実を遠ざける為と考えたほうが
正しいように思えます。


 


105. 2011年8月23日 12:26:29: EszHBBNJY2
103さんへ

なるほど、クレーンの遠隔操作ですか?
建設関係でないのでわからなかったのですが、いつも『ふくいちlive』の
クレーンの動きがおかしくカクカク、ガクンガクン、この下手な動かし方はなんだろうと疑問でした。クレーンってこういう動き方だっけ? ということで気にはなっていました。
なるほどなるほど、遠隔操作ですか。納得しました。


 


106. 2011年8月23日 13:46:06: tSY4Y7Cf8w
東京も穢土(えど)に戻るのか・・・。
日月神示だなw

107. 2011年8月23日 14:40:36: p9B89YgNYw
熱の逃げ場が無いからね、
水蒸気が出るのは当たり前だろう、
この程度の熱量で再臨界とはよく言うと思う、
専門家に聞いてみてよ

108. ももん爺 2011年8月23日 15:25:45: QnfuyB5RKZq9U : GB1y72Cjic
放射線防護学研究者(本物)さんへ

発電所敷地にヒビワレが生じたとのニュースを聞いて10日ほどになる。そして使用済み燃料の保管庫の地下に水が1センチ溜まったことがしらされたのだが、1cmで9トンということは床面積にして100坪程度というので、10mmほどの降雨量にそうとうする量でしょう。いまのところ量的には問題を感じません。

ところで低濃度の汚染水なので、現場での通常の雨が地下の隙間を通って侵入するに至ったという程度のことかも知れないと思います。そうなら酷い拡大解釈となりますので、現実的な話題なのか判断ができません。

放射線防護学研究者さんが複数出現したのでは、ややこしくなりますが、あなたのいわれる技術上の根拠に分かりにくいところがあります。しかし、3月頃にチェルノブイリの研究所の責任者の方が、福祉までした講演の内容とは同じトーンのお話しをされていると考えています。

その方もソ連型では「圧力容器の底にコンクリート層を設けたので、メルトしても圧力容器の底に穴ができて漏れ出ることはない」といわれていました。京大の小出先生も圧力容器の底にあるコンクリートの上に落ち、コンクリートが溶けるのでなく、底に落ちた溶けた燃料が流れて周囲に露出している鉄製の容器に穴が開く可能性を指摘していたと記憶します。

あなたは64で、格納容器の強度の説明で、コンクリートの壁の強さを暗に述べておいでのようですが、65さんと同様、素人の私にはコンクリートが障壁になって溶融燃料が下の鉄を溶かすことのない理由が分からないのです。

教えていたd家ますでしょうか。


109. ももん爺 2011年8月23日 15:33:52: QnfuyB5RKZq9U : GB1y72Cjic
75さん、77さん

こんな時に政治家の小沢さんが発言しない、と批判するかのようなコメントは筋違いでしょう。

専門家じゃないのですから、無意味です。小沢さんなら、その立場になってから発言していただきたいと思います。


110. 2011年8月23日 15:41:28: 8hv35WZoUw
このような事実に反した内容の投稿は、不毛であるばかりでなく、人心を惑わし、社会に無用な混乱を与えるだけの害悪である。

111. 2011年8月23日 15:52:36: AQqyLULhMc
>>102
地下水って地底湖みたいに水だけ溜まってるんじゃないよ。
土の間にしみているだけ。そんな地下水で中性子線が完全に
遮られるとは思えないな。
それでも、政府の陰謀でデータが隠されているとは考えていない
ようだから訊いてみるけど、臨界が続いているなら放射性のヨウ素が
水蒸気と一緒に出てきて周囲にまき散らされているはずでは?
なぜヨウ素が半減期をはるかに過ぎても減らないという報道がないのか?
陰謀論以外で説明できますか?

112. ももん爺 2011年8月23日 15:59:45: QnfuyB5RKZq9U : GB1y72Cjic
>86さん

溶融した核燃料がメルトスルーし、地下へ進み、地下水層と接触して水蒸気爆発する、という考え方が流行っていますが、京大の小出さんが「数メートル程度以上はすすまない」と言われていたように思います。

地下水の浅いところでは数メートルで地下水の流れに当たる可能性がありますが、小出さんの話を聞いたときに、私はまったくの素人ですが、今回の原発事故で思い知らされたことの一つが、水という日常的な物質の働きの物凄さでした。

地下水層に達した核燃料は、それまでに固まらずに溶けていたとしても、水に接触した時点では多くの水蒸気を発生させるでしょうが、すぐに冷やされ、水に中性子が吸収されますので、それ以上は周囲への影響は及ばないのではないかと思うのです。如何でしょうか?

専門家ではないのですが。地表の割れ目から水蒸気がでているとしても、地下で核燃料が水を蒸発していることとは関係ないのでは?


113. 2011年8月23日 16:12:36: JORj7NThqM
>>82氏、〜以前小出先生も解説しておりましたし、鉄鋼勤務の我夫も曰く
鉄の融点は1500度程で、溶けた燃料棒は2800度とのこと。
貫通しますよね。〜ですが、配管の錆止めにホウ酸が一次系(Bにはこれしかない)に混ざっておれば、溶融触媒としてもっと融点は下がりませんか?例えば、「たたら製鉄」はどうでしょう。

>>108氏と>>64への割り込み
「P波の無い大地震で止められるものかよぅっ!!」

もしかして、「白豚品・He3品切れ?」

>>95氏と>>29氏の話に我説の押し売り、CaCO3(nH2O)と砂との水和物、と「ナニ」の・・・まんま、『911』。
一酸化炭素も二酸化炭素も色は?COnから炭素単体で存在出来る可能性は?砂もSiやMgの酸化塩が基本だから・・・。

★阿修羅♪
http://www.asyura2.com/index.html
の下の方の動画集のトップの「福一のトップ動画」に黒い煙が・・・。

「我々は、還って来たっ!」



114. 2011年8月23日 17:16:04: GB1y72Cjic
>>113
108だが、日本語しかわからん。わかるように書くこと。

115. 2011年8月23日 17:17:34: mdMbGwGEpU
ググってみると

小林朝男氏から電話、内部関係者から情報→8/3東海アマ氏ツイッター→8/15木下黄太

しか出てこないんだが・・・・裏はとれてるの?他には??

ロシアのは「2回あった強い余震で、地下の配管などが破損し、そこから放出された蒸気が割れ目をつたって噴き出している。」って話だけど。

そんなとこいられないって言ってる割には毎日色んな作業してるし。

それより、「8/22※原子炉温度急下降。am11:0給水ノズル温度90.6℃。メルトダウンした燃料が、何処に留まっているか心配される。」の方が気になるかな。


116. 2011年8月23日 18:09:01: hMSQ53G7t6
阿修羅ボケ老軍団の精神の歪みはあらためて凄まじいな。

まず、この記事のように、誰かがまるっきりの嘘を噴きあげ、ボケ老の恐怖心が騒ぐようにうまく煽る。すると、阿修羅ボケ老軍団は入れ食い状態で釣りに釣られ、自分も一緒になって騒ぎまくり始める。そうしてバカがバカを呼び、基地が基地を呼び、祭りのように煽り煽られ続ける。その中で、めったにいない現実データ重視の冷静なコメント氏は「工作員」とあげつらわれる。・・・いやはや、阿修羅長スレにはほとんど知性のカケラもなし。なんだこのキチっぷり。

このスレのように論拠も論理もなく、嘘そのものに嘘を塗り固めてデマを広げまくる精神崩壊ネタは、ネットにおいては有害情報そのものだ。


117. 2011年8月23日 19:42:18: vYaTE3dzKU
日本も終わりだ、遠慮しないで一緒に騒ごうぜ(涙)

118. 2011年8月23日 19:51:52: t4pREhraUQ
>>117
> 遠慮しないで

遠慮って誰に?..まさか116?(爆
ようつべ観ても語学力の無さから、内容がサッパリ理解できないのだろう。ただただ哀れだ..それだけ。


119. 2011年8月23日 20:13:52: En3MJOETus
放射線防護学研究者談とか必死に権威(のつもり)の連中を持ち出して完全スルーされている奴がいるが、そのアホ極まりない専門家とやらは10000mSvの件については何と語っているのだろう。

どうせメルトダウン前には軽水炉はメルトダウンしないと力説していた類の連中なのだろうな。


120. 2011年8月23日 20:49:32: eVUSLViE16
>非常事態!実はもう手がつけられない

現場で作業している方たちは、原子炉を放置していち早く避難して下さい。
あとは水素爆発が起きようと、汚染水が海に流れ込もうと
炉心が溶融して地中にしみこもうと、そんなことどうでもいいです。 

日本国民はそれなりの覚悟をしています。



121. 2011年8月23日 20:56:14: ejzgLmBDAw
116>
おい、今日の仕事はもう終わりだろう。
日当1000円貰って、放射能入り牛丼でも食べて帰りな。

122. 2011年8月23日 20:59:09: eEdDplVwaI
この広島の投稿者殿は「韓国系スマートシティ企業」のご関係者ですかね?

おとといだかのNHK−BSを見たのでそう思いました。

それとも、バスビー博士だかのゲートウェイなのか?

URLでバスビー博士の会話を見ましたが・・・統計学が全ったく感じられない。

「放射能ゼロ」が良いのが一番ですが・・・

3シグマなのか?6シグマなのか?はっきりしない。

バズビー博士は3シグマの東電・民主党政府の対策を非難するが・・・
6シグマの対策は教えて呉れない。

6シグマで日本は中国に大量工業製品生産で負けた。

中国人の品質対するこだわりは、中国をGNP世界第2位が結果です。

6シグマとは、100円の食品でも400万個作って不良品(毛が入ってるとか腐ってるとか)がせいぜい4〜5個の世界。

400万人で、「東電の犯罪で福島原発爆発」でガンに成った方が4名にするには、
バズビー博士様、どういう対策がおありでしょうか?

以上


123. 2011年8月23日 22:15:40: Gg333PfJbs
http://www.youtube.com/watch?v=XNzDg4O9dkw
このスレに非常に関係する内容は、3分9秒後のこの部分..

So you Professor Busby, how serious are these new cracks to the structure of the Fukushima Plant? Should we be alarmed?

Well ..?..the steam is comming out, and we know from measurements made in Califormia that the steam contains the isotope sulfa 35. This isotope is associated with neutronal radiation of chlorine, and so what we got here the situation may you got fission taking place. Enourmous neutron concentration, neutron flocks and sea water and effectively we are producing very large quantities of radio neuclides all the time they haven't been able to deel with that. I was told by somebody who'd heard this from TEPCO official, who was talking with prime minister of Japan, who said that the releases from the plant are now in the order of 10^13 becquerels every hour. So we are talking about something absolutely on-going, and it's just being ignored. It's not been adequately reported by the authorities in Japan or indeed in the International Atomic Energy Agency.

夏休みが終わる116君へ、和訳の宿題プレゼント。よって全訳はあげないが、
Busby氏の蒸気に関する見解は、莫大な濃度の中性子と海水が反応し、核分裂によって常時大量の
放射性核種が作られている。
現在正に進行中の事象(現在も毎時10億Bq放出)にも関わらず、日本でもIAEAでも当局者は見て見ぬふりを
していて適切に公表していない、と。


124. 2011年8月23日 23:25:35: 30inCoVj8w
ヨウ素131の娘核種キセノン131メタステーブルが2号機の格納容器内の空気から検出されている。
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_110810_04-j.pdf
崩壊熱はスクラム時の0.0012%以下になっているはず。蒸気発生が沈静化に向っている兆候は、ふくいちカメラ映像から見て取ることができない。

125. 2011年8月24日 01:00:29: gtAvFjaibo
>>114のコメントの>>108氏、>>113です、どうも失礼!脳みそも心も擦り切れて人間から離れつつあるんで。

〜もしかして、「白豚・He3品切れ?」〜です。

>>95氏と>>29氏の話に我説の押し売り、CaCO3(nH2O)と砂との水和物、と「ナニ」の・・・まんま、『911』。
一酸化炭素も二酸化炭素も色は?COnから炭素単体で存在出来る可能性は?砂もSiやMgの酸化塩が基本だから・・・。〜

ごめんなさい、ここは全く間違ってますね、多分アルミナセメントAl2O3でしょう。でも、黒い煙は出そうにありませんね。Na,Eu,Coの含有量を減らすと書いてあるサイトも有りましたが、まさか、「海砂」を使用しとるのでは・・・?

謝罪ついでの負け惜しみ、

>>62の「放射線防護学研究者談」

(コメント:56はついに現れた悪質な偽物だ)

>>69の「放射線防護学研究者談」

〜多くの心ある国民が、福島の復興を支援するはずだ。〜

本物やろうが偽者やろうが、心擦り切れてなくなった人々は『読まん』から、たぶん!

>>40氏の

〜それにしても東電発表の東京電力は使用済核燃料6400本を保管する共用プールに放射能を含む汚水が流れ込んでいると発表した。ってさ、どういう構造になっていて汚染水がプールに流れ込むの?〜

たぶん、汚染水の処理に困って「ちょうどいい」と入れ替えたんじゃないでしょうか?

誰が指示を?

http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/881.html

16. 2011年7月08日 21:18:43: PjRemh2RV6
 『僕は原子力に詳しい! とても詳しい!』
 
 『ところで ・・・最臨界ってなぁに?』

 『原子力については 担当大臣二人に指示している! あとは個別に聞け!』

 『メトルアウト? そんなもん知らん!! 俺に関係ない!』
 
 『ストレステスト? 俺の心境の事か? 違う? 最近の流行語?』

 『ところで ・・・ストレステストってなぁに?メトルアウトだったかな?』

 『 俺? 偉いんだからな!! 辞めないからな!!』

やっぱり、「放研国家」みたいに長ったらしいですね、どうも。


126. 2011年8月24日 01:05:42: wdAVmMWofc
>>5
 あんた、いつのハナシをいってんの。

 一昨日あたりにNHKで

「燃料プールの温度が ・・ ℃を下回り、安定した状態が続くようになってきました。」

 なんて言ってるわけ。

 何℃かよく聞こえなかったな、なんて思ったらまた繰り返したのよ。

「・・100℃を下回り・・」

 って。


 オーーーーーーーーーーーイ!!!

 んじゃ、2日前までは煮沸状態じゃないかYO!!

 マスコミ、なんでもっと騒がないの!!

 海老蔵に子供とかグンちゃん来日とか、ドーデモイイコトに尺を使いまくって!!



127. 2011年8月24日 01:38:33: JrPYjVYQO2
地震で壊れるオンボロ原発は全て停めるべき。
国が責任を取れないのは証明された。


128. 2011年8月24日 03:21:15: gtAvFjaibo
>>125ですが、>>127氏、文句つけるようで申し訳けないです。

〜国が責任を取れないのは証明された。〜

〜(すでに)”国”じゃないのは証明された。〜


129. 2011年8月24日 05:54:33: ejzgLmBDAw
118<?..まさか116?(爆
ようつべ観ても語学力の無さから、内容がサッパリ理解できないのだろう。ただただ哀れだ..それだけ。


あんたが語学力ないね。
あんた日本人?


130. ももん爺 2011年8月24日 17:42:42: QnfuyB5RKZq9U : GB1y72Cjic
>125さん

炭酸カルシュームの水和物ですか。層かもしれませんね。あありがとう。


131. 2011年8月24日 18:51:35: 87Wag23NdM
>>130の「ももん爺さん」、>>125です。多分アルミナセメントです。
3号炉の動画の銀色の煙は、アルミの微粒子じゃないでしょうか。
でも、黒は・・・?
何で、燃料ペレットの母材が劣化ウラン(U‐238)何でしょう?


132. 2011年8月24日 20:13:08: hMSQ53G7t6
>>129
アンカくらいまともにつけれやボケ老人。
なんだ 118< って。「118よりでかい」か?
ようつべだの(爆 だの書くのは正しくボケ老の証明なんだが。
おまえのようなボケ老がほんっと多いわ、ここは。

>>126
>んじゃ、2日前までは煮沸状態じゃないかYO!!

バカか、クソボケ老。燃料プールの温度なんて東電とか保安院が毎日発表してんじゃん。ほれ、今日のデータ。
http://p.tl/BQgE

当たり前にどこも100°C以下だが、4号機でも燃料プール温度40度だと。ぬるめの温泉の温度だよ。もうそろそろ、「うわ、もくもく4号機から爆煙が!」とか騒げなくなったんじゃないのか?40度じゃ、気温の下がる夜に幾分湯気が上がる程度だもんなあ。これからもう騒げないなー、残念だなー、煽り厨。


133. 2011年8月24日 23:28:54: eyeQj8RP3o
ふくいちライブカメラは閉鎖されたのでは?(tepcoもJNNも)
後の映像データは、アメリカの軍事衛星から送られてくる衛星写真のみか。

134. 2011年8月25日 11:05:20: eyeQj8RP3o
133↑
すみません、tepcoのふくいちライブカメラactiveです。昨日22時台はメインテナンスの最中だったのでしょうか。画面はグリーン一色でした。

http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/


135. 2011年8月30日 12:48:34: iQinVlOl1c
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/
うちはMACなんだがいつの間にか見れなくなった。

こっちなら見れる
http://www.youtube.com/user/tbsnewsi#p/l/s5DivbbGrnw


136. 2011年11月03日 09:48:48: cA5hdZFZtY

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011110302000022.html
福島2号機 キセノン 8月にも検出

ここでデマとか言ってた連中、今の気分はどうだ?

>>101
ご明察。ただし、3ヶ月でした。以外と短かかったですね。


137. PROIBIDOMAIS 2011年11月07日 09:18:09: DY2HqdRXEHyDo : gQxwK3eFYE
海外のメディアでも一部でこの問題を取り上げていました。メルトスルーがどんどん深刻化していて地下水面に達していて、地上にできた地割れから異常な数値の放射能が排出されていて、その数値は、米では500/1日で生死に値するという基準のが1万/1時間という異常な数値で排出されていて、広島や長崎の20〜29倍の放射能が未だにどんどん排出されている。しかもコアの気温によっては地下で水蒸気爆発を再度起こす危険がかなり高いと言っていました。海外メディアでも日本政府や東電の情報操作、事故過小評価、情報隠滅などの問題が語られていましたし、更には多国間原発連合による世界的な情報操作などについても触れていました。これは広島長崎以来の地球史上最大の災害、悲劇ですが、政府、大企業などの組織の癒着、連結も国際的に史上最大である今の時代が、全人類の平和と安全という一番大切なことをしりぞけ、私利私欲の利益を得るということに走ってしまっている現実を私たちもしっかり理解し、それに立ち向かって戦い続けなければならないなと思います。1人1人の力は私たちが思っているよりも大きい。1人1人の知覚、時代精神はとても大きな出来事を起こすことがあると科学でも証明されています。デモなどで直接抗議することも大切ですが、まずは周りの人に事実を伝えるなど、小さなことからでも「行動を起こす」ことによって変化を生むことが私たちにはできます。政府や企業などの組織を信用することができない今、私たち自身で安全を勝ち取るしかない気がします。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧