★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 752.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
爪からウランを検出!福島ではもっと高い数値も。 特にセシウム、ストロンチウム、ウラン、水銀が。
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/752.html
投稿者 石井広国 日時 2011 年 10 月 25 日 13:54:32: lgrsLYVwCYBHY
 

(原発板に無いようなので、僭越ながら投稿いたします。)
ツイッターから・・・<爪、ウラン>

irukatodouro 戸谷真理子
東京の方よりウラン検出 福島の方数名に「爪分析キット」を郵送検査したところ、もっと高い数値が。特にセシウム、ストロンチウム、ウラン、水銀で検査用紙のグラフを振り切った例も 6歳,高数値を検出 facebook.com/photo.php?fbid… @hanayuu @Angama_Market
13時間前

画像はfacebook.com/photo.php?fbid辻 直樹 さんのフォトアルバムから拝借いたしました。

以下はfacebook.com/photo.php?fbid辻 直樹 さんのコメントの一部です。
(全文はfacebook.com/photo.php?fbidへ。)

辻 直樹
まず、私は「異常値」とは書いておらず「高値」としています。
加えて、各種検査というものは「正常値」というものはなく「基準値」というものです(病院で頂いた検査結果などをご覧下さい)
多くの医師が「基準値」を「正常値」と勘違いし、「基準値内であるから正常だ」という判断を下しますが、それは本来間違いです。
ミネラル検査と同様で、この検査を行った機関(ドイツ)でも「基準値」であります。
...続きを読む
10月18日 8:15

ちなみに検査結果が「0.00」であった場合、右の表は『*』がなく『<』となります。最小単位の『0.01の上昇』で『*マークが30個付く』ということです。
検査機関としては「0.00が望ましい」ということです。
10月18日 8:23

関東に住む我々は東電や政府の「安全」「安心」という言葉に振り回され、土壌に検出されたセシウム、ストロンチウム、ウランのデータとの間で翻弄されております。
これらの問題が国家によって速やかに方向が定まり、皆が平穏(すぐの安全とはいいません)が訪れることを望むばかりです。
そして数多くの医師や研究者が「体内にどれだけのウランが安全なのか?」を知らない(知るはずもない)現状を打開し、多くのデータを取り「10年経過後のチェルノブイリの悲劇」を繰り返さないために(安全、正常範囲と言われ続けて病気や奇形が多発している現実)、重い腰を上げて頂ければと思います。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月25日 15:56:41: GNcNi6mjs6

バズビー博士によれば、カルシウム・マグネシウムサプリメントを日ごろから摂取していれば
ストロンチウム、ウラン、プルトニウムからDNAを守ることに役立つそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=DflTjnUUfg0

あとテレビでいってましたが、バナナ等のペクチンがセシウムを吸着して排泄させる
効果があるそうです。

皆様のご健勝をお祈りいたします。


02. 2011年10月25日 16:41:45: eURNuCIkMU
あらゆる、核種の放射線物が、現在も拡散し、飛んできている。しかし、福島ではいまだ、吹きさらしの、カバーをしていない建屋がある。蒸気と風に乗り、関東を直撃しているのに、カバーの事は、国会も世論も何も云わない。国民をどこまで被曝させるつもりなのだろうか?このままでは、愚鈍な、対応の遅れで、末代の後悔と犠牲、悲惨さを生むだろう。                                                                                                                                                                 

03. 2011年10月25日 17:20:24: 03bw0jfJsI
表を見ただけでは?だけれど、解説が非常に解りやすい。問題点がはっきりします。いつもありがとう。感謝してます。

04. 2011年10月25日 18:19:13: pEgCpfCxXY
画像の表、
最下段、「Zirconium」はもちろん、
ジルコニウムです[0]。核燃料棒を覆う皮膜である金属で、
その中にウラン燃料があります。ジルコニウムに覆われた
ウラン燃料を「ペレット」と呼びます。
さて、その核燃料被膜金属のジルコニウムが爪から検出されていますね。

[0]
http://nuclearpower.anotherwind.jp/category1/entry7.html

このことが示すのは、
3.11の原発事故とそれ以降の爆発によって
粉砕された核燃料棒が上空へまき散らされ、セシウム比で、
水に八割、日本領土に二割が
まき散らされ[1]、今なお
核燃料棒の粉末は風に乗って世界中を旅したり、
ヒトの体内を血液やなんかで経巡りながら
大部分が肉や骨の細胞中に留まり、
ごく一部が排出されたりしてるということです。

皮膚、呼吸、飲食とから、
いわば核燃料棒ならぬ核燃料身体になったわけです。
まさに先が思いやられるというべきでしょう。
[1]
http://www.zamg.at/docs/aktuell/20111021_fukushima_review.pdf
The total release amounts to 36 PBq, which equals 40% of 
the Chernobyl emissions.
 About 20% of the caesium was deposited on Japanese territory, while 
about 80% was deposited in the water.


05. 2011年10月25日 18:41:01: gx7dVGZ6VU
(゚ω゚)私は記事なのかコメントなのか区別するために(゚ω゚)を行端につけています。
(゚ω゚)私がツイッターで流しましたが、排泄するのかしないのか?も重要。
(゚ω゚)劣化ウラン弾のセラミック化したウランは排泄しません。
(゚ω゚)メルトダウンしてセラミックと非セラミック、専門家ではないので
(゚ω゚)いろんな物質ができたかもしれない。

(゚ω゚)全てが排泄できるのは楽観過ぎると思う。

http://www.chugoku-np.co.jp/abom/uran/england/000609.html
排出には2万4000年

 主要な危険性は砲弾が戦車などの物体を貫通した際に生まれる劣 化ウラン粒子である。その時、劣化ウランの弾芯(しん)に使われ る貫通体は、英国防省がいう一〇〜―二〇%ではなく、最高七〇% までは煙霧状の酸化微粒子となって大気に放出される。千分の一ミリ のマイクロ単位、特に五マイクロメートル以下だと肺に着床。半永 久的にそこに止まるという。

 「微粒子の多くが高熱でセラミック状になっており、吸入した量 の半分が体外に排出されるまでの生物的半減期は十〜二十年。食物 などに含まれる天然ウランだと溶解可能で、二十時間もすれば尿と一緒に体外へ排出される。が、溶解不可能なセラミック状だと、完 全に排出されるまでに理論上二万四千年かかる」


06. 2011年10月25日 19:25:16: gx7dVGZ6VU
(゚ω゚)この部分が重要なのです。逃げてください

>すぐの退避をお勧めしました。


辻 直樹 爪や髪というものは「排泄物質」と我々は考えます。爪を作る爪母細胞にそれらの物質が蓄積し、それが爪タンパクに混ざって出てきますので、「細胞自体に蓄積したミネラル」という見方をすることができます。爪の細胞に蓄積するということは、他の細胞にも少なからずとも蓄積しているということが言えます。
10月18日 14:33 · いいね! · 3人

辻 直樹 全員東京在住です。
福島在住の方数名に「爪分析キット」を郵送し、検査したところ、もっと高い数値が出ています。
特にセシウム、ストロンチウム、ウラン、水銀です。
検査用紙のグラフを振り切った例もありました。
最も低年齢で6歳のお子さんを検査しましたが、高い数値を検出しています。すぐの退避をお勧めしました。
10月18日 16:06 · いいね! · 7人


07. 2011年10月25日 19:55:46: pEgCpfCxXY
586 :地震雷火事名無し(秘境の地):2011/10/25(火) 00:03:48.09 ID:SJPS91At0
都内はキチンと検査してないぞ

こないだ業務用のドイツ製200万のガイガーで知り合いが測ったが、(渋谷、代々木、池袋、御茶ノ水、五反田、新宿、高円寺、吉祥寺、各エリアで15箇所計測)
ふつーに柏と同程度(毎時20マイクロシーベルトそれより高いのもかなりあった)出てたぞ。

596 :地震雷火事名無し(秘境の地):2011/10/25(火) 00:29:55.33 ID:IyeDOi3k0
>>591
場所は各エリアの駅周辺と、駅から2-3km離れた場所2箇所(計3箇所)でそれぞれ花壇、歩道の真ん中、歩道の端、公園の砂場、歩道橋の上、の5箇所(地面から30cm上の位置)で測ったらしい。


598 :地震雷火事名無し(秘境の地):2011/10/25(火) 00:33:35.28 ID:IyeDOi3k0
>>595
知り合いは計測後すぐにデータをまとめて国に提出したみたい。(一ヶ月前)
大学の研究室と企業の合同調査らしく、勝手にアップは不可能らしい。
俺はデータの紙は見た。


08. 2011年10月25日 19:56:35: xpqRhr8Lm2
放射能は恐くないという人は、こういう記事を見て「現時点では健康に問題ない」と言うのでしょうか?

09. 2011年10月25日 20:43:03: 64cewqZcTU
原発利権マフィアに連なる人(末端でおこぼれに
与る者)たちは、己の既得権を守るために、他人
の健康などかまっていないから(己の体が蝕まれ
ていようと)、「安全だ」などと言葉にできる。

人非人、ゾンビか?お前は既に死んでいる…、
やつらの言うことに耳を傾ける必要はない。


10. 2011年10月25日 21:47:36: 8zdZeAoE5o
米国のセントルイスでは、放射性物質ヨウ素133並びにその娘核種キセノン133とネプツニウム239(娘核種はプルトニウム239)が検出されています。
その方は、データを基にある結論に至ったようです。
すなわち、福島原発は臨界を繰り返し起こしている。
http://pissinontheroses.blogspot.com/2011/10/fukushima-re-criticality-neutron-feast.html

Pu−239が中性子を得て、最終的にアメリシウム243が生成されます。そのAm−243からNp−239が生成されます。Np−239は半減期2.3565日で元のPu−239に成ります。
核分裂が進行するとI−133(半減期20.8時間でXe−133に変化)を初めとする核生成物質が作られます。それらの物質は中性子吸収(Neutron absorbers)しますので、臨界の連続進行は中断されます。
http://ec2-184-73-211-184.compute-1.amazonaws.com/index.php/Neutron_absorber
Xe−133は半減期5.243日でセシウム133に成ります(Cs−133が中性子を捕獲すると有名なCs−134ができます。つまりCs−134は原子炉内でしか生成されないのです)。
I−133並びにXe−133が核燃料内でなくなると共に再び臨界が開始されます。
この方は現在の平衡状態が変化した場合、爆発的な再臨界が始まる可能性を指摘しています。
>As ground water conditions change and the neutron poisoning influences of Xenon 133 wane, a too rapid conversion from neutron famine to neutron feast may yet lead to an explosive un-moderated re-criticality.


11. 2011年10月25日 22:18:09: rNnUxTaY0s
>主要な危険性は砲弾が戦車などの物体を貫通した際に生まれる劣 化ウラン粒子である。その時、劣化ウランの弾芯(しん)に使われ る貫通体は、英国防省がいう一〇〜―二〇%ではなく、最高七〇% までは煙霧状の酸化微粒子となって大気に放出される。千分の一ミリ のマイクロ単位、特に五マイクロメートル以下だと肺に着床。半永 久的にそこに止まるという。

官僚は役に立たないので、民間団体がイラクやアメリカに行って湾岸戦争症候群への対処を学んできてくれ。


12. 2011年10月25日 22:21:53: rNnUxTaY0s
>さて、その核燃料被膜金属のジルコニウムが爪から検出されていますね。


沸点2000度ぐらいでしたかね。

>すなわち、福島原発は臨界を繰り返し起こしている。


通常運転で300度ぐらいの燃料が4000度以上にまで上昇したこと自体、核暴走を意味しているのでしょうか。


13. 2011年10月25日 22:56:17: dEqdQrxnL2
Koettbullar 肉 団子
血の検査で分かる?変だよそれ。 "桂宮さまが血液検査を受けられたところ「肺炎」と判明し御入院  alcyone.seesaa.net/article/232051… "
http://twitter.com/#!/Koettbullar/status/128714314671599616

14. 浅見真規 2011年10月25日 23:43:41: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
投稿の画像はfacebookの「辻 直樹さんのフォトアルバム」からのものでしょうが、
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=165233430233255&set=a.112844955472103.22674.100002397964857&type=1&theater

辻直樹氏は「辻クリニック」の院長の医師のようで、御自分のクリニックで
仲介されてる検査みたいですが、そもそも写真のウランの「0.01」の単位が
私が見た限りでは不明です。
また、それが全身についてなのか、それとも体重1kgあたりなのかも、私が
見た限りでは不明です。
利用者の主婦とかOLとかだったら、そういう表示もありうるとは思うのですが、
有料で仲介されてるクリニックの院長・医師の表示としては違和感を感じます。
さらにドイツのいかなる検査機関なのか、私の見た限りでは示されてない
ようです。

尚、原子炉からは水銀は(ほとんど)出ません。
(彼のクリニックかどうか不明ですがクリニック経由でドイツの検査機関で)
ストロンチウムも爪の検査を受けたとする女性のストロンチウムの大半は天然の
非放射性ストロンチウムでした。

[渋谷区在住女性の体内のストロンチウムやウランの大半は天然モノの
生物濃縮由来だろう]
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/666.html

その女性の場合、ウランも海水の濃度の7倍程度で、重金属が生物濃縮
されやすい事を考えると大半が天然ウランの可能性もあります。

(角皆静男・北大水産学部講師HP資料参照)
http://members3.jcom.home.ne.jp/mag-hu/Tsunogai/Ronbun/Honj5/5-1Chem.htm

(案山子庵雑記HP資料参照)
http://homepage3.nifty.com/kuebiko/chemistry/MixPure/Lmnt_sea.htm

もちろん、福島第一原発事故で燃料のウランも放出されているはずです。
しかし、もし仮に、3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)によって
福島第一原発事故が起きていなくとも、東北沖の海底に沈殿している重金属
がかき乱され海水上層に上がってきている可能性があるので、東北沖の海水
ではウラン濃度が上昇している可能性があります。

そのウランの同位体比率を調べないと、天然ウランと福島第一原発から放出
されたウランの割合は不明です。

重要な事は単位質量あたりの毒性がウランよりも、はるかに高いプルトニウムが
調べられていない事です。


15. 恵也 2011年10月26日 08:09:35: cdRlA.6W79UEw : P2N24bAB4g
>>13 毒性がウランよりも、はるかに高いプルトニウムが調べられていない事です。

この検査はフクシマ事故対応の為のものじゃないようだ。
検査目的がわからん。
ただ爪の成分分析であり、放射線をまったく調べずウランが少し高かっただけの話。
ウランは海水中にもあるんだし、統計的には不思議でもなんでもないと思うけど・・・・


16. 2011年10月26日 08:58:38: F1t6jm4pCM
>尚、原子炉からは水銀は(ほとんど)出ません。

分子量206の水銀はウラン系列ということは高校の教科書にも載っている。
浅見さんって本当にいい加減だな…。


17. 2011年10月26日 09:23:21: rGHiqJVQVg
>15さん
フェースブックの元発注者コメをお黄泉下さり馬せ。

18. 2011年10月26日 09:58:57: t5gzmyyhXY
つめ分析セットを買いたいけれど、簡単に購入できますか?

19. 浅見真規 2011年10月26日 13:18:38: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
>>16
> >尚、原子炉からは水銀は(ほとんど)出ません。
>
>分子量206の水銀はウラン系列ということは高校の教科書にも載っている。
>浅見さんって本当にいい加減だな…。


そういう揚げ足取りする者の出現を予測して、わざわざ、文章中に
「(ほとんど)」という語句を付け加えておいたのだ。それでも、尚、
インネンつけるのは原子力発電を理解してないからだろう。

原子力発電のエネルギー源のほとんどは原子核崩壊ではなく核分裂による。
(灘校化学研究部公式ホームページ資料PDFファイルp.2末尾参照)
http://nadachemistry.web.fc2.com/bunkasai/2011/2011-13.pdf
>長々と書きましたが、実はこれらの崩壊は人体に影響を及ぼしはしますが、
>原子力発電のエネルギー源ではありません。


尚、核燃料中のウラン238の崩壊によって水銀の同位体Hg-206ができるのは事実だ。
しかし、「ウラン系列」のHg-206の崩壊のうち、親核種のPb-210の崩壊の内
わずか0.0000019%がHg-206になるにすぎない。

高度情報科学技術研究機構HPに掲載されている
国立天文台編「理科年表」ウラン系列の壊変系列図参照
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/18/18030101/06.gif

しかも、Hg-206の半減期はわずか約8.2分でできたらすぐに崩壊して消滅する。
逆に、核燃料中のウラン238の半減期は約45億年なので滅多に崩壊しない。
だから、ウラン238の崩壊によって生じる水銀206は原子炉に存在しても
極めて微量で、水銀式体温計1本や蛍光灯1本に含まれる水銀よりもはるかに
少ないのだ。
大津波で壊された工場や倉庫や病院や家庭や事務所等から流出した資材や
体温計や蛍光灯等の水銀よりも圧倒的に少ない。


20. 2011年10月26日 14:22:11: ddycvP08Zr
>14
おい、浅見よ!

>しかし、もし仮に、3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)によって
>福島第一原発事故が起きていなくとも

…て、3月11日に起きてんだぞ。
何が「もし仮に」だと、バカかおまえは!?


21. 2011年10月26日 14:26:15: ddycvP08Zr
おい、浅見よ!

早く答えろ。
いつになったら、答えるんだ、え?

>35
保安院が認める福島原発由来の放射性物質に対して、
呆れて絶句する「犬猫糞尿由来」妄説を繰り返すこと
が、国、東電、保安院の免責に繋がる。これが「おも
ねる」行為だ。

で、そのメリットには、未だに答えてないぞ!!!
いつになったら、答えるんだ、え?


22. 2011年10月26日 16:56:59: OVaD8ZHaFY
この測定は放射性物質を同定するγ線分光計や、同位体を特定する方法とは異なる
医療分野で行なわれる生化学分析の結果だと思います。

下の資料には、環境中に含まれる天然ウランの量がBq/gの単位で掲載されています。
http://www.nsc.go.jp/senmon/shidai/uranhaiki/uranhaiki05/siryo1-5.pdf
日本国内の土壌においては、0.002〜0.059Bq/gという値のようです。

一方で辻氏のアップロードされた画像では、生化学分析の結果、ウランの存在比が
これまで0.00以外は見た事が無いとおっしゃっています。
プルトニウムが検出されているのでウランも同様に検出されてもおかしくはない
という点はそうだと思います。
ウラニルイオンにおいてウランと酸素の多重結合性がある、という事からも判るとおりで、
環境中では酸化物や硫化物などの化合物(硝酸ウラニルのように)の状態で存在すると思います。
しかし劣化ウランと言いますが、純粋な金属100%などの状態では存在しないでしょう。
ウランの化合物は全て放射性を持つので、例え天然であっても全く安全とは言えないと思います。

水銀のデータは記載されていないようですが、福島の方の検査結果に水銀が多く
含まれていた場合、可能性の一つは水産物を普段から多く摂取されていた方、
仕事で物質を扱うなどの可能性もあると思います。
生化学分析であれば放射性同位体を必ずしも計測している訳ではない点に注意は必要です。
水銀が検出されてもウランなどの崩壊系列はこの場合関係しないのではと思います。


23. 2011年10月26日 18:51:59: ZSCnctHwV6
>19さん
そういう意味で書くならカッコづけなどしないで欲しい。尚、原子炉からは水銀はほとんど出ませんと書くべきだった。前々から思っていたが自分の書き方が悪いのに鬼の首をとったような書き方は自己愛かボーダーの傾向があるように感じる。

>22さん
以前、キンメダイなどの魚のメチル水銀が問題になったことがあった。大げさな話ではなくて毎日は食べないようにぐらいの話だったがキンメダイのひもの好きだったのでショック。
『生化学分析であれば放射性同位体を必ずしも計測している訳ではない点に注意は必要です。水銀が検出されてもウランなどの崩壊系列はこの場合関係しないのではと思います。』、にはほぼ同意。


24. 2011年10月26日 19:14:23: 64cewqZcTU
お〜い、浅見!

他の事にコメントしてるヒマがあったら、
早く答えろ!!!

お前のメリットは何だ!!!


25. 2011年10月26日 20:25:48: D83r3v8joc
つめ分析キットか。ウランは原発由来だろう。ストロンチウム、セシウム、は乗ってないけど出てるのかな?測定器は原子吸光かな?ICPの測定だろうと人細胞の中に入るのは数ヶ月かかるので原発と由来だろう。正確なデーターICPMSと液シンで測定すれば恐ろしい結果が予言できる。添付の図はスケールと測定量が変、ジルコニウムのとこが解釈できない。

26. ナルト大橋 2011年10月26日 21:37:49: hgw9G7K0SdH2s : pD0h38hLtI
仙台市付近から「プルトニウム239」検出
 低気温のエクスタシーbyはなゆー様のブログより


http://alcyone.seesaa.net/article/232195794.html

2011年10月26日
〔放射能分布図〕仙台市付近で「プルトニウム239」検出 

329 名前:地震雷火事名無し(SB-iPhone)[sage]
投稿日:2011/10/26(水) 15:15:11.82 ID:6lHC01CV0 [3/3]
北は宮城県岩沼市、南は北茨城市までプルトニウムが検出されてる。岩沼市なんて仙台まで10kmくらいじゃないか?
(注:PDF)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/017/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2011/10/05/1311753_2.pdf

472 名前:地震雷火事名無し(WiMAX)[sage]
投稿日:2011/10/26(水) 16:04:45.44 ID:+ZUyONjY0 [17/18]
仙台近くプルトニウム239でてんのか?

502 名前:329(SB-iPhone)[sage]
投稿日:2011/10/26(水) 16:12:40.70 ID:6lHC01CV0 [5/5]
これなんかご丁寧にも分布図まで出してくれてるw
(注:PDF)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/017/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2011


27. 2011年10月26日 21:56:37: 9MwYJknqWU
辻医師の検査結果はドイツのどこの機関が測定したものか知りたいです。この方の経歴を見ると実にさまざまなことをされていて、何が目的なのだろうかと思ったりします。ネイルやアンチエイジング?http://www.tsuji-c.jp/about/greet.html

28. 2011年10月26日 22:00:15: pEgCpfCxXY
群馬県の高校生が瓦礫拾ったりするなど
震災被災地ボランティア活動しに行った地名、なんだ。
宮城県岩沼市。そこがプルト君ですか。
言葉もありません。

29. 2011年10月26日 22:55:03: D83r3v8joc
26
スピーヂィで高濃度汚染地帯で不検出おかしいな?それと測定サンプルでバックグランド補正がばらばら。統一性の無いデーター。改ざんデーターだと思うね。
高エネルギー放射能は精密分析さえ検量線は0点を通るY=aXで簡単にできるのに。この類の測定器の世界のトップはドイツだ。おいらだったら測定サンプルを10倍にして感度を上げるのにね。依頼元が出たら困る場合はそうはしない。

30. 浅見真規 2011年10月26日 23:03:39: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
>>19の補足
インフルエンザ・ワクチンには保存剤として水銀化合物であるチメロサールを
含むものもある。そういうタイプのインフルエンザワクチン一人分に含まれる
水銀の方が福島第一原発の核燃料全体のウラン238の崩壊によって生じた水銀
よりも多いのだ。

だから、最近、ワクチンの接種を受けた場合、体内の水銀の増加はワクチン中の
水銀化合物をまず最初に疑うべきだ。


31. 2011年10月26日 23:07:41: 64cewqZcTU
お〜い、浅見!
他の事にコメントしてるヒマがあったら、
早く答えろ!!!

お前のメリットは何だ!!!


32. 2011年10月26日 23:16:12: 64cewqZcTU
おい、浅見よ!
犬猫糞尿由来妄説の次は、懲りずに水銀で
また得意のバカ推論を始めやがったな。

どうしても、国、東電、保安院におもねる
つもりか?

お前のメリットは何なんだ。早く答えろ!


33. 2011年10月27日 01:34:59: HYHUspnQ6g
ウラン、プルトニウムなどのα線核種、そしてストロンチウムは骨に行ってしまいます。血液の癌(白血病・悪性リンパ種)が怖れられます(注1)。こういった血液の癌は、原子力発電所周辺で従来は見られるだけでした(注2)。それが、今後、首都圏全域で発症率が今後上昇します。

(注1)首都圏における低線量被爆の症状−各地で報告される貧血・白血球の減少が意味すること http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/618.html

(注2)明石昇二郎著『敦賀湾原発銀座[悪性リンパ腫]多発地帯の恐怖』
http://www.amazon.co.jp/%E6%95%A6%E8%B3%80%E6%B9%BE%E5%8E%9F%E7%99%BA%E9%8A%80%E5%BA%A7-%E6%82%AA%E6%80%A7%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E8%85%AB-%E5%A4%9A%E7%99%BA%E5%9C%B0%E5%B8%AF%E3%81%AE%E6%81%90%E6%80%96-%E6%98%8E%E7%9F%B3-%E6%98%87%E4%BA%8C%E9%83%8E/dp/4764501155


34. 2011年10月27日 12:13:27: uh4ihpwQrK
01 さま
情報ありがとうございます!見ました。早速サプリメント入手します。

35. 2011年10月28日 01:43:57: 7MgrjwX82Q
>10さま
ご紹介、ありがとうございます。
アメリカにまで拡大して、すごい事故だとわかります。

放射線の減衰を丸一日計測して、核種を推定するとはスゴイ。
ぢ道かつ科学の王道なのでしょう。その道の専門家はこうやっても核種を
突止めて行くものなのでしょうか?
日本人でこういうことやる人はいるのでしょうか?

たいへん興味深いです。


”pissin on the roses blog”とは変わった名前です。

ここのコメント欄へも、八王子ヨウ素131「犬猫糞尿」が飛散来してますが、
そのブログの意はさしづめ、
”薔薇にショボ降る”とでも??



36. 2011年12月13日 13:36:38: fLymj0I8tw
>あとテレビでいってましたが、バナナ等のペクチンがセシウムを吸着して排泄させる
>効果があるそうです。

TVのはアップルペクチンのことか・・?

キトサンとかもあるな。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧