★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 295.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
首都圏に居住できない二つの理由(Cs−137はロシアの安全基準に抵触・プルトニウムは放射線管理エリアに相当)
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/295.html
投稿者 ポリーテイアー 日時 2011 年 12 月 13 日 04:50:10: trv0OrkwFmReI
 

 ヤブロコフらによると、安全域だと考える土壌汚染レベルは、セシウム137の汚染レベルが0.1キュリー/km2つまり、約3700Bq/m2までである(注1)―表10.2,10.10,10.18で「安全な」対照群として0.1キュリー未満の汚染エリアが設定されている。また、来日した医師スモルニコワ・バレンチナ先生は次のように述べている―「子供は20Bq/kgの土壌汚染だとまだ安全。子供は50Bq/kgから危険がはじまる。大人は200Bq/kgから危険です(注2)。」。要するに、0.1キュリーまでが安全域だというのは、チェルノブイリを経験したロシア人による共通見解であるが、このことはしっかり認識されていない。ジャーナリストの木下さんも同様の結論に達している(注3)。かくして、避難基準が明確になる。つまり、『セシウム137による土壌汚染レベルが、0歳−6歳なら20ベクレル/kgまで、小学生・中学生なら50ベクレル/kgまで。大人なら100ベクレル/kgまで、が安全域だと結論できる。』この基準を超えるようなところならば、移住した方が安全だと言える。しかし、首都圏(関東)土壌調査結果(注4)を見ると、50ベクレル未満のエリアはほとんど存在しない。他方、西日本の土壌調査結果(同注4)を見ると、20ベクレル/kg未満のところが全てだ。つまり、西日本の土壌は、乳幼児が地べたをハイハイしても安全である。
 次に、プルトニウムの土壌汚染レベルが、放射線管理エリアに相当している点があげられる―(注5)と(注6)。米エネルギー省国家核安全保障局(NNSA)が、神奈川県横須賀市泊町のベースと呼ばれる海軍基地の土壌、および御殿場の土壌において測定した結果、そのようなレベルのプルトニウムが検出された。もちろん福島県全域はプルトニウムで汚染されている。首都圏もそうだったわけで、α線核種が広範に飛散している(チェルノブイリではこれほどまでに広範囲にα線核種が散らばらなかった[ヤブロコフの『チェルノブイリ』に記載された超ウラン元素の汚染地図と比較すれば一目瞭然]。それが福島の事故とチェルノブイリとの違いだ)。

以上、土壌汚染のレベルが安全ではない二つの理由で、避難・移住するのが望ましい。

 土壌汚染のレベルが危険なところで作られた農産物は同様に危険であり、西日本の安全な土壌で作られた地元の野菜を食べれば、内部被爆は避けられる(日本中どこでも汚染されており、西日本に移住しても同じだ―被爆は避けられない―という言説は、印象操作のためのもの。東日本から西日本への移住をしにくくするためのイデオロギー)。
 また、ガイガーカウンターで空間線量を測定して、それで安全かどうかを判断しているのは、端的に言って情報操作のイデオロギーにひっかかっている。安全かどうかは土壌汚染のレベルが決める。空間線量で判断できるかのような錯覚を与えているのは、情報操作であることに気がつかねばならない。

 はっきりいって、このようなことを指摘しても、大半の人は引っ越すことはできないだろうし、土壌汚染による健康被害の危険性は無視して暮らしてゆくだろう。しかし、衝撃波が来ると分かっているのといないのとでは対処の仕方が違うはずだ。来ると分かっていれば、子供は逃がし、大人もときどき汚染されていない空気を吸うために転地療法なり、疎開先での夏季休暇を長めにとったり、短期旅行に行ったりするはずだ。

(注1)ヤブロコフ『チェルノブイリ』から
(p.5) Nearly 400 million people resided in territories that were contaminated with radioactivity at a level higher than 4 kBq/m2 (0.11 Ci/km2) from April to July 1986.
(p.27)in 1986 up to 600 million men, women, and children lived in territories contaminated by Chernobylradionuclides at dangerous levels of more than 0.1 Ci/km2.
(p.261)Ukraine (Cs-137 levels of 5–15 Ci/km2) were significantly different from the same species bred in the less contaminated (<0.1 Ci/km2)
(p.259) Table10.2,p.263 Table10.10 Table10.18
(注2)http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/164.html
(注3)いったい、どのくらいの土壌汚染から凌げなくなると考えるのか
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/3e2e18a95f357c459e2cc55833ae4010
小出先生が「1万Bq/uはびっくりして、私だったらその場には入らない」という発言をしていますが、この数値はBq/kgに直すと、150Bq/kg位です。また、チェルノブイリに詳しい専門家は「3000Bq/uから、健康被害がおきる可能性は否定できない」とも言います。これは、50Bq/kgです。チェルノブイリ後のフランスの平均的な汚染は30Bq/kg、西ドイツは90Bq/kg、イタリアは100Bq/kg。西ドイツやイタリアでは健康被害はおきていて、フランスは平均的な場所ではほぼおきていない。こう考えると、100Bq/kg程度から注意が必要になると僕は思いますし、150Bq/kgで、立ち入りたくないと言う感覚も理解できます。僕は考え方としては、自宅や周辺環境の平均的な数値が100Bq/kg位までなら、凌ぎたいと思う方が凌いで、すごすことはできるのだろうと思っていました(もちろんこの数値以下で、健康上の不安を覚える方が避難することは、当然の考えと思います)。
(注4)首都圏(関東)土壌調査結果
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/96efbe3938f5412586fcabb1334ad92b
西日本土壌調査結果(安全)
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/8e9aeb829ea2882e26bec3fc6ba84adf
北海道・九州・沖縄土壌調査結果(総じて安全)
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/f190d70441d29febddca274cdde1a3c4
(但し、北海道では数十Bq/kgの汚染場所が山間部などに存在する可能性はある。北海道よりは西日本への移住の方が安全;風向きから考えて)。
(注5)
*ヤブロコフ『チェルノブイリ』p.314
移住義務ゾーンの定義:
The zone of involuntary resettlement is an area outside the exclusion zone where the level of ground contamination from Cs-137 is above 15 Ci/km2, that from Sr-90 is above 3 Ci/km2, or that from Pu-239 and Pu-240 is above 0.1 Ci/km2.
*ウクライナ基準:
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Nas95-J.html
移住権利ゾーン;プルトニウム0.37〜3.7(0.01Ci/km2−0.1Ci/km2)
放射能管理強化ゾーン;プルトニウム0.185〜0.37(0.005Ci/km2−0.01Ci/km2)
*ECRR基準:
1.Zone of obligatory re-settlement: Caesium-137 – 40 Ci/km2, Strontium-90 – 3 Ci/km2,Plutonium – 0.1 Ci/km2,
2.Zone of re-settlement: Caesium-137 – 15 to 40 Ci/km2, Strontium-90 – 2 to 3 Ci/km2,Plutonium – 0.05-0.1 Ci/km2, when the annual dose can exceed 5 mSv/a.
But now over 28 thousand persons live in this zone {sic}, including 7,000 children. In the Ukraine all people were re-settled from the zone of 15 Ci/km2.
3.Zone with the right for re-settlement: Caesium-137 5 to 15 Ci/km2, Strontium-90 – 0.5 to 2 Ci/km2, Plutonium – 0.01 to 0.05 Ci/km2, when the permissible radiation limit for the population exceed 1 mSv/a.
4.Zone of living with periodical monitoring: Caesium-137 1 to 5 Ci/km2, when the permissible radiation limit for the population must not exceed 1 mSv/a.
(注6)http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/207.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月13日 05:24:34: HYHUspnQ6g
ポリーテイアーさん、投稿ありがとうございます。
-------------------------------------
チャーリー吉川医師のつぶやきです。
「出荷制限地域の○○産をうっかり並べたら、客から注意されてすぐに撤去した。納入業者にきつく文句を言ったら、地元JAの担当者から、『うちが扱う梅は独自検査でセーフだから、どうしても売ってほしい』と頼まれたそうだ。そこでまた売ることになった」

「和歌山県産が1キロ980円、栃木県産が580円、県内産に280円の値段をつけた。でもなかなか売れなくて梅の下側から黒く腐れてくる。JAに睨まれて得はないから仕方なく置いているだけ」 県内で行き場を失った梅は南下、北上を続けながら産地を偽装し、今なお県外のスーパーで売られている。

県内産が県民に受け入れられていないことは明白。そこで問題になっているのが梅である。春が遅い東北では、6月中旬から7月初旬まで収穫が続くが、しかし基準値を超えるセシウムが検出されたことで、いくつかの市町村では出荷が制限された。にもかかわらず、同じ市町村から出荷が続く。(吾妻博勝)

「福島県産が売れないからと廃棄処分にできない。売れ残りトマトは閉店後の今夜か閉店前の明朝、店長の指示で千葉県産売り場にそっと移す。また、近いうちに『札を書き換える』と店長から言われている。売り場を同じくして表示を『千葉・福島産』とする。バレた時、産地偽装で問題にされるから」

いくつのもスーパーを見て回ったが、トマト、キャベツ、ほうれん草、チンゲン菜などは他産地の物と比べて明らかに売れ行きが悪い。開店直後と閉店直前に見ても、野菜の山が動いた様子はない。トマトは隣の千葉県産はすぐに売れて次々と補充されるが、形も色もいい県内産に手を出す客はほとんどいない。

「野菜は例年通り県内、県外に出荷するが、自家消費用は作付けしないことにした。土壌が放射能に汚染されていたら、野菜だって危ないだろう。そんなもの家族に食わせられないよ。国や県は『畑地の放射能物質は基準値以下』と言っているけど、汚染されていることに変わりはないからね」 (つづく)

農産物の出荷農家にも責任も問題がある。犯人探しが始まると「村八分にされる恐れがある」と言われたので、地域名や栽培品目は出せないが、福島氏と白川市を結ぶ中通りの野菜生産者は、悪びれもなく言い放った。by 吾妻博勝 (つづく)

「大学の同級生で旅行会社に勤めている友人がいる。彼が言った。『放射能が怖くて県民が逃げ出す所に客を連れて行くことはできない。庭に狂犬病の犬を放しているからいつでも遊びに来てくれと言われノコトコ行く馬鹿がいるか』って。農産物もそれと同じということを福島県民とくに生産者は自覚すべき」

都内有名デパートの売り場主任は「風評被害と非難されるのはハタ迷惑」と苦笑。「福島県民が怖がって食べないのだから、『私たちも食べるのよしましょうよ』となるのは当然。当店も福島県産の農産物を並べているが、お求めになるのはお年寄りが多い。『出身が同じ福島』と同情心から買うケースもある」

英国のウィンズケール再処理工場による海洋汚染は、放出量を減らしても、魚介類の汚染度グラフが30年後でも下がらない。ロブスターなんかがそう。なぜかといえば、放射能が海底にたまって循環するために、いつまでも消えない。それを事もあろうに、今回、東電は「低汚染水」と称して海に放出した。

動物性たんぱく質の4割を魚介類に頼っている日本人は、ヨーロッパ人とは比較にならないほどの危険性を持っている。私たちは寿司が好きだ。毎日魚を食べて生きている人間である。この海に、大量にジャージャーと放射性物質を流している状態である。(広瀬隆)


02. 2011年12月13日 07:31:44: 1laTubqZew

これは一例ですが、原発事故から9月末まで東京の目黒区で普通に生活していた30代後半の独身の男性(3食とも外食とコンビニ)は、検査で1kgあたり5500ベクレル以上のセシウムが確認されたため、真っ青になって仕事をやめて10月中旬に西日本に移住してきました。
( http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/144865357298008065 )

この男性の場合、137Csのみを200日間経口摂取したものと仮定すると、1日当たり体重1kgにつき約51Bq以上食べた計算になる。
134Csを考慮していない為、大きな値にはなるが、それでも放射性物質の体内蓄積の恐ろしさを示しているだろう。

首都圏で汚染された食品を避けるのは困難だ。137Csに関しては、ロシアの安全基準よりもシビアに考えておく必要があると思う。


03. 2011年12月13日 08:17:21: xTBLVK9vu4
分かり易い投稿 有難うございます。
とても参考に なりました。
西日本も 同じように汚染されてるから 移住しても同じ…と 刷り込まれていました。
新聞では空間線量が 西日本も関東近辺と同じレベルになってたので…
目覚めさせて下さって 感謝します。

04. 恵也 2011年12月13日 11:37:35: cdRlA.6W79UEw : sxLm9AXEDQ
>> 空間線量で判断できるかのような錯覚を与えているのは、情報操作

それは一面的見解に過ぎない。
空間線量なら簡単に測れるが、土壌調査は測るのが難しいし調査対象も
無数に調べる必要がある。

空間線量も土壌調査も両方とも必要であり、両方を考える必要がある。
0.3μSv/hと500Bq/kgが一応も目安だろう。

3・11以前の日本では、空間線量が東日本は0.05μSv/h、西日本は
0.10μSv/hくらいでしたがこれが完全に逆転してます。
それに同じ市内でさえ5倍くらいの差があり、放射能はマダラ状になってる。
山があれば止められるものだし・・・

それだけの差があるのに年間20mSvにして、屋内で8時間、屋外で16時間
なんて計算式は、無意味なお役人様の机上の計算に過ぎない。

むしろ空間線量0.3μSv/h、土壌汚染500Bq/kgを個人判断の基準に
すべきと思うけどほとんどの人は引越しは出来ないでしょう。

>> 1万Bq/uはびっくりして、私だったらその場には入らない」という発言を
>> していますが、この数値はBq/kgに直すと、150Bq/kg位です。

俺の計算とはずいぶん違う。
6.5で割って1500Bq/kgの間違いじゃないかね。

>>01 千葉県産はすぐに売れて次々と補充されるが

俺なら千葉県のどこかが書いてないと、判断基準にならんね。
千葉の柏市や松戸市、東京の水元公園など汚染がひどいところは福島の
汚染の少ないところとは逆転してるでしょう。

福島県でも会津高原や矢祭町などセシウムの量が少ないところはたくさんあるよ。
少なくとも地図を頭に入れてないと簡単に騙されてしまうよ。

>>02 (3食とも外食とコンビニ)は、検査で1kgあたり5500ベクレル以上のセシウムが確認されたため

コンビニなどでは業務用のお米であり、福島県産が大量に使われてるでしょう。
旨さ第一のコンビニ業界ではセシウムなんて無関心じゃないかね。


05. 2011年12月13日 12:36:48: FSUk52z6Wc
>04.恵也 兄い

○○Bq/kg × 65 (あの保安犬 イワク) ⇔ △△Bq/m^2(毎平米)

では、なかったでしたっけ?


06. 2011年12月13日 12:41:40: RzqCBoHeak
>04 こういうやつを分裂者というのだ。危ない地域内の一部にも安全地帯があるからなんだ?ずっとその中で生活することは実質上不可能。買い物や散歩に出れば、他の危険地帯を通らなくてはならない。地図にだまされるかどうかが問題ではないだろ。身体に取り込む可能性があるかどうかが問題。数値は所詮はそのための目安に過ぎないのだ。あんたはそういうことが理解できないのか? 出直せ。

07. 2011年12月13日 12:52:59: HYHUspnQ6g
>04
>土壌汚染500Bq/kgを個人判断の基準

こいつ、頭おかしいのか。自分だけ、そんな高濃度汚染エリアに住んでろ。つーか、二度と阿修羅に来るな。チェルノブイリの健康被害と土壌汚染との関係を研究した結果、ロシア人が導き出した結論は、50Bq/kgなんだよ。乳幼児なら20Bq/kgまでだ。小出先生の感覚はロシア基準で見ても正しい。

>空間線量も土壌調査も両方とも必要であり、両方を考える必要がある。

バカじゃないのか。Youtubeにアップされた過去のチェルノブイリ関連の番組を何も見ていない。空間線量が0.3程度でも、白血病にどんどんなっているんだよ。空間線量が低くても、その土壌にストロンチウムやウランが存在したら病気になるんだよ。アホ。土壌が汚染されていれば、吸い込んだりして内部被爆のリスクが飛躍的に高まるんだよ。


08. 2011年12月13日 13:20:01: GWLZntY2e9
>>02

そのツイッターのキッコのツイートは
少々、大げさ?デマだと思うぞ。

その数値だと、外食しかしていない人は
今頃、バタバタ死んで、大パニックになってる。

まあ、東京が危険な事は否定はしないがね。


09. 2011年12月13日 13:53:45: F6uoTQCSNz
言われていることは正しいと思う。でもいろいろあってすぐには避難はできない。子供だけ疎開させるのは賛成だしあと福島も強制移住させるべき。

10. 2011年12月13日 15:23:03: HYHUspnQ6g
木下黄太氏講演会1。端的に行きます。宮城の土壌汚染から。県南はチェルノ第3区分同等の汚染で、葛飾等と同程度。柏、松戸よりは軽い状況。仙台市内は第四区分(放射線管理区域)程度、東京西部、世田谷と同じ程の汚染。塩竈はデータないが多賀城も仙台同等なので同じ程度の汚染か。詳しい数値は以下

木下黄太2. 土壌調査。セシウム合算、bq/kg。山元3260 亘理3160(第3区分、希望移住区域)大河原2020 川崎110, 30 岩沼、阿武隈川河川敷1190 岩沼山側690 名取680 太白区700 青葉区中心部570,640 青葉区山側410 広瀬川河川敷870 続く

木下黄太3 宮城野区360,260 泉区490,310,610(610は第四区分)多賀城380,590(590が第四)東松島470 石巻1000,550 女川310 大崎平野部850,1070 加美町680 登米山側2220 南三陸240 栗原1320 気仙沼400 富谷154


twitterより:
お野菜便を送っている家族の子どもさんの尿から、5歳が0.1で2ヶ月の赤ちゃんから0.5ベクレル。神奈川の、そんなに空間線量の高い地域ではない。しかも、もちろんものすごく気をつけてきた方。なんだかもうどうしたらいいんだろうって思いより、どうなって行くんだろうという恐怖のほうが強い。


----
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/mon231029-1114f.pdf
◆いわき市  コモンカスベ   910Bq/Kg
◆広野町   イシガレイ     870Bq/Kg
◆いわき市  ヒラメ       4500Bq/Kg


11. 爺さん 2011年12月13日 16:17:00: pkMRoq8j2xu8g : 3MRfNgQEDs
巷ではこんなのが売られている。

Modifilan
http://www.star-line.co.jp/a2/si11/modifilan2.htm
取り扱い日本業者はこの他多数。

HM Chelate
http://www.purecaps.jp/products/09detoxification/hm_chelate.html

能書きと副作用は次あたりを参照。個人的関係は無いので信頼度は未知。
http://www.1ginzaclinic.com/index.html  銀座クリニック(代替医療)

副作用の百科事典はここ、
http://www.safe.nite.go.jp/ 製品評価技術基盤機構 化学物質管理分野


逃げられないなら何か考えよう。
多分、医者が『治療』と『対策』を言い出すのは、たくさん死んで、もう多少の医療上の失敗が起きても責任を取らされないと踏んだ時だ。
思うに、右も左もノーベル賞を取っているかいないかも関係ないだろう。

調べよう、学習しよう、自分と自分の大切なものたちを可能な限り守るために。
悲しいけれど。


12. 2011年12月13日 19:23:16: P7MgwqBTr2
ううう、みみみ、

13. 2011年12月13日 19:29:33: P7MgwqBTr2
ででで・ききき・むななな・いいい

14. 2011年12月13日 19:42:31: P7MgwqBTr2
阿修羅、汝は真実が怖いのか ???

15. 2011年12月13日 19:43:51: vAuiQ2wRQw
『どこに避難しても同じだよ』のデマを恬然と垂れ流すNHK。
日本国民を被曝させたくてしょうがないNHKは、この世から物理的に駆除されるべきですね。

16. 2011年12月13日 19:53:57: HYHUspnQ6g
twitter

地方のD社員はしばらく東京出張禁止と言ってた@kenshimada @kinositakouta

電通社員も東京出張禁止かな。まあ、禁止にした方が安全だ。だれが、劣化ウラン弾で戦争した跡地のような東京に行くものか。危険エリアにあるディズニーランドに行く人はバカ者だ。大衆はバカなので行って被爆してしまう。

D通H報堂社員が西へ避難てのもあった RT @KinositaKouta: 大手生命保険会社で、3/15には「放射能が高線量になっている」という情報が出回ってた。表向きは、停電による電車の乱れでしたが、こっそり耳打ちされましたという話。生保のみならず、いろんな会社はわかった。

ハンフォード風味wRT @katsura_moshino: マクドやめよ…。 @GoodBye_Nuclear blog.goo.ne.jp/okawaraarishig… マクドナルドやケンタッキーフライドチキンのポテトはハンフォード核施設の周辺で栽培されたものだそうです…

宮城県産牛乳、とうとう県で測定した原乳でさえ、20ベクレル突破、県南・県北どちらでも(白石で21ベクレル、大崎で20ベクレル=12月7日発表)。製品よりも低めに出ていた原乳ですから、飲用として流通するときにはどんな数字で出てくるのか?(また新潟県あたりで発覚するかな?)、怖い。


17. 2011年12月13日 21:13:37: rl8VE7rlgo
DとHの賃金奴隷らは、こんな時に調子よく避難などせずに、むしろ率先して東京に行き、ホットスポットに行き住み続けろ。どちらもアメリカの手先企業であり、日本没落への重大な責任がある。日本が瓦解している今だ、せめて僅かな罪滅ぼしをやれ。

18. 2011年12月13日 21:13:47: zjhfxnc61c
【SPEEDI まで隠した本当の理由】

今回の原発事故で、この国の正体がハッキリと見えた!!!
管+エダノ 民主党が、「漏れてない」とか「直ちに影響無い」等と
ウソをつきまくり、SPEEDI まで隠した。
その目的は、ズバリ
「強欲ドレイ資本主義」の死守
であろう。

強欲ドレイ資本主義の3種の神器は、
・地価
・株価
・ドレイ
であろう。

もしも、政府=民主党が、正直に本当の事を話し、SPEEDI を
直ちに公開したならば、関東・東北の地価は0円となっていた。
株価にも影響し、強欲資本主義のドレイである庶民=賃金労働者を
搾取しまくる仕組みが崩壊してしまう。
これでは、何の為の民主党か、何の為の自民・公明か分からなくなってしまう。
しかも、危険と知った住民=ドレイが逃げてしまうではないか。

政府民主党以下、共産党以外の全政党がウソに加担し、
危険を国民に伝えないのは、この様に、いかに国民の生命・健康を
毀損しようとも、現在の「強欲ドレイ資本主義」を死守する事が、
全政党の共通の飼い主である財界=経団連に対する忠義・義務なのだ。

クズゴミは、何とか共産党に国民の支持が向かう事だけは
回避しようと、いっぱい政党を作ってきた。
自民が持たないとみると、「二大政党制」や「政権交代」と
大々的にクズゴミを動員して支配権を維持しようとした。
それでもヤバイと見た財界は、「みんな」、「減税」、「維新」と、
連発銃の様にクズゴミを使って政権を手放さない様にしている。

今回の大阪の選挙で、「共産党」の議員が少ない理由がハッキリとわかった。

今までは、小選挙区制とか、色々推測していたが、
この国の人々は、クズゴミのTVや新聞のみを盲信して、
「クズゴミのTV」に言われたままに投票して、勝った勝ったと喜んでいるのだ。
各候補者の主張を吟味して一票を投じる者は皆無に近い。
そういう人も相当数居るんだろうが、自分の頭で考えず、
「クズゴミのTV」にいわれたまま、それを自分の考えと思い込んで
投票する者が圧倒的に多過ぎるのである。
判れと言っても無理かもしれないが。
基本的人権、国民主権、政教分離の概念すら学んでいなければ。

でも、これだけは、ハッキリと覚えておいて欲しい。
「99%」が支える「99%」の政党は、「日本共産党」しかない!!!
という事を。


19. 2011年12月13日 21:35:01: OP5Hgisg0Q
木下黄太氏 12月13日仙台講演会のまとめ
http://togetter.com/li/227183?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

土壌汚染、仙台市内の平均は 518 Bq/kg, 東京は 790 Bq/kg, キエフは 460 Bq/kg。


20. 2011年12月13日 21:37:32: XUAM5ulpQY
チェルノブイリと違ってMOXだからな。

この違いを甘く見てはいけない。


21. 2011年12月13日 22:17:23: F1M1SjZSSg
>>10さん、ありがとう。
山元町は、空間線量率が低かったので汚染されていないと思っていましたが、土壌サンプルの結果は深刻ですね。確か0.15μSv/hr位だったと記憶しています。
プルトニウムが、白石市、岩沼市で、ストロンチウムが角田市で検出されていたので県南部の汚染は覚悟していましたが、予想通りかなりの程度、汚染されています。
意外なのは、石巻市、大崎市、登米市、栗原市の汚染ですね。
宮城県全域は、人が永住できない程度に汚染されたことが明らかになりました。
少なくとも宮城県には、この汚染の実態が早期の段階で分かっていたはずです。
放射能汚染対策に消極的だった村木県政の意図的な不作為が見えてきます。
大和町で関東自動車工業が製造しているトヨタ車、それが放射能のために輸入禁止措置が取られた段階で宮城県の産業は終了です。
明治乳業が粉ミルクを製造していた春日部市の土壌サンプルがセシウム合算455ベクレルですから、押して知るべしです。
宮城県で製造することが、危険になったと言うことです。

22. 2011年12月13日 22:54:24: HYHUspnQ6g
>21さん 同意します。

>放射能汚染対策に消極的だった村木県政の意図的な不作為が見えてきます。

実態を知っていたからこそ意図的に隠したと思います。福島県と同じで、県として存続したい思いを優先したんだと思います。でも、おっしゃるように、工業製品だろうと宮城県で物作りをすれば製品は汚染されているでしょう。残念ながら福島に続いて宮城県も終了です。東北大学も終了。

国家存亡の危機です。わたしが思いつく唯一の解決策は、関東・東北の工業インフラ(生産設備・工場)を西日本に移すという国家プロジェクトです。汚染されたエリアに大規模な公共投資を行うのは愚の骨頂で、四国などキレイな土地に、資本を集中的に投下して、四国ルネッサンス、あるいは、中国地方ルネッサンスを発生させるのです(これは10年もあればできるでしょう)。関東・東北の復興は、数百年がかりで復興を考えるのです。セシウム137が完全になくなるには数百年かかります。小手先の計画では無理です。数百年後に、また、宮城県に人が戻ってくればいいでしょう。もちろん、プルトニウムが怖いので、汚染状況を確かめながらの話ですが。海も数百年すれば、ストロンチウム90も、セシウム137が崩壊してなくなっているはずです。


23. 2011年12月14日 01:48:49: HYHUspnQ6g
19さん

>土壌汚染、仙台市内の平均は 518 Bq/kg, 東京は 790 Bq/kg, キエフは 460 Bq/kg。

貴重な講演情報ありがとう。50Bq/kgという安全基準から見たら、総員退避しないといけないですね。東京も宮城も。間違いなく、健康に有意に害が出てくる。そもそも、東京の790Bq/kgというのは、1キュリー超えている。ヤブロコフ『Chernobyl』では、1キュリー超えているところでは統計的に有意に健康被害が観測されているという記述が何度も出てきますよ。

日本が復興する道は、大阪に遷都しつつ、東日本の工業インフラ・工場設備を西日本に移すしかない。生産拠点を移すときには、次の大地震に備えて、一箇所に工場を集中させず、分散させなければならない。もちろん、チェルノブイリでも故郷を離れるのを拒絶し、汚染された大地に留まって死ぬことを決意した人々も沢山いた。そういう人まで強制的に移住させることは難しい。しかし、関東・東北の若い人は、行政がしっかり公営住宅をサポートすることで、西日本で未来の日本を築いていくしかない。除染は無駄であり、さっさと西日本を中心とした新しい国づくりを行わないと、無駄な公共事業を東北で開始しても、まったく復興には繋がらないばかりか、国がどんどん疲弊してゆくだけだ。国家の体力が奪われてゆくだけだ。気持ちでは故郷を離れたくないだろうが、放射能がある以上、諦めるしかない。イスカンダル星のコスモクリーナーなど存在しない。福島は、永遠に核の墓場にするしかない。プルトニウムの半減期は2万4千年だ―そのときには人類は滅んでいるかもしれない。

ゼネコンは、除染と称して税金に群がりたいのだろうが、無駄なことはやめろと言いたい。それより、政府を説得して、西日本に大規模なインフラを作るのだ。四国などは過疎地で土地は余っている。西日本を中心とした復興は可能だし、それしか日本が助かる道はない。そして、原発は全部止めるのだ。今度、西日本で大事故が起きたら、民族として完全に終わってしまう。地震大国である以上、次の大地震は必ず来る。そのとき、使用済核燃料プールの水が抜けてむき出しの原子炉が出現したら終わってしまうのであり、核武装のためにプルトニウムを生産したいなどという狂った考えは捨てなければならない。自民党の石波などは、そういう考えだが、いい加減、そういう狂った政治家が当選しない仕組みを作らないと日本に未来はない。もう東日本は自爆して猛烈に汚染されたのであり、石油等なんの資源もない日本を侵略する動機はゼロだ(むしろ放射能が怖くて近寄りたくない)。漁業資源だって、汚染された以上、買い手などいない。核なんか持つ意味はない。なにがしかの守るべきものがあったしても、それらは放射能汚染で消失したことを理解しないといけない。

もし、東日本での復興にこだわるなら、日本国は破綻し、ハイパーインフレーションが襲ってくるだろう。西日本での復興へと舵を切るなら、まだ助かる可能性はある。


24. 2011年12月14日 02:10:16: wWTtX2dP9E
四国、西日本の高地は汚染されてますよ。
辛うじて九州の汚染度は低いようですが・
中国山地の汚染度もかなり広範囲ですね。
島根のハモノ野菜等に検出されてるみたいですし。
日本全土汚染された責任を誰が取るのだろうね。

25. 2011年12月14日 02:17:01: VmrM5pfMOQ
友人が新潟に仕事に行くと言っている…魚沼辺の言ってみれば福島のすぐ隣な訳だ…
4ヶ月の短期間とは言え、自分にはとても危険に思えるが、

セシウム降下量を見ても新潟あたりはものすごく劇的に少なく話題にも上がらないが…

止めずに行かせていいものだろうか…?

プルトニウム・ストロンチウムなど、まだ全然わからない訳だが…本当に危険はないのだろうか?

山があるとはいえ、そんな県境でぱたりと汚染が止まっていると言う事が本当にありえるのだろうか…?

新潟は米が有名…あの汚染マップに作為的な物はないか?など…とても不安が尽きないのだが果たしてこうした考えはとりこし苦労なのだろうか…?


まぁ、元々東京なので、今知れている情報では東京の方が酷い訳だが…
距離はフクイチに近づく訳だがどっちもどっちなのだろうか…?

自分は逆に西に避難したいという考えで真逆なんで、ものすごく理解出来ないが…

果たしてどうなのだろうか…普通に送り出してしまってもいいものだろうか…


26. 2011年12月14日 02:38:55: duJ8PM2jzE
セシウム等落ちてしまった物は仕方ないが。
ガス化したようなセシウム等はやはり当時の天候、風向き等ではっきりと落ちた場所が分かれた見たいですね。
俗にいうホットスポットかと。
あのグラフは大まかと思ってますから、あなたの心配は分からなくありません。
高い山に落ちた濃度も問題がありますが、これから雨から川に流れジワジワと海を汚染する事も問題なのです。
世界を汚染しつつあるのですから、我々だけの問題でも無いのです。
それが分かっているロシアと韓国は日本海を調査しだしました。
太平洋側の福一が事故しても撒き散らせば山から川へ、海へ汚染が拡がるのを知ってるいるからです。


27. 2011年12月14日 02:59:05: OabjMou9ZU
>>23
>国がどんどん疲弊してゆくだけだ。国家の体力が奪われてゆくだけだ。

福島第一の事故で、観光、農林水産業、中古車販売、外食産業とかが影響を
受け、その余波がボディブローのように効いて、他の産業にも波及して景気が落ち
てきている。そこに、追い討ちをかけるようと、愚劣にも野田政権が社会保障の
改悪と消費税アップを図ってきている。

いま、新しい日本のグランドデザインをして、実行しないと、日本は
餓死者の出る国になってしまう。観光、農林水産業で、日本はハンディを
負ってしまった。工業でさえ、差別されたこともあり、これからもその
可能性はある。したがって、よく考えて投資先を決め、力を集中しなけ
ればならない。投資のチャンスは一回しかないことを理解し、除染など
の無駄な投資を避けねばならない。


28. 2011年12月14日 03:19:54: HYHUspnQ6g
>24

西日本は安全だ。この投稿の内容をまったく無視した書き込みを行うあたり、工作員君は、本当に最低だ。工作員の手口は、分かっている。ウソも100回言えば、真実になるという手口だ。しかし、わたしも同じ手口を使おう。本当のことを100回言うのだ。もちろん、ここは阿修羅だから、ひつこくウソを言い続ければ、君ら工作員は管理人の方から削除される運命にある。君ら、工作員達の書き込みを一行見れば、それが工作活動だということはすぐ分かる。君らは、「全体(福島復興)のために個々人は死ね・被爆しろ」という方針に沿って書き込みを行っているのだよ(笑)。頭脳が劣っている。


29. 2011年12月14日 03:29:44: 5PqhJlH4uo
13日の東京新聞(WEB Tokyou)で東京・杉並の小学校で1キログラムあたり9万ベクレルって、これは安全なレベルをかなり超えてますよね。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011121301002388.html

30. 2011年12月14日 03:32:21: FRBdnOcfeO
>首都圏に居住できない二つの理由

憧れの町「TOKYO」
田舎で勉強に励み「TOKYO」で念願の就職、長期ローンで買ったマンションに家族と暮らす「首都圏在住者」が簡単に移住する訳がない。
これだけ危険情報が流れても首都圏在住者は・・・
http://www.shinjuku-ohdoori.jp/livecamera.html
http://www.koen-dori.com/townmap/
これが現実だぁ。
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、


31. 2011年12月14日 03:36:08: HYHUspnQ6g
【内部被曝】みんなの尿検査の結果をマップで見れる・登録できる、尿検査データ共有サイト「けいとうさぎ」 http://savechild.net/archives/13652.html

ドルテ医師 ベラルーシで行った診察は、子供達が2歳3歳4歳にして急性心不全で死んで行くことを証明しています。癌だけではないのです。腎、肝不全や多くは血液製造障害が原因で人々は死んでいきます。生き延びられるチャンスはほとんどありません

野呂美香さん 受け入れてきた子供達の住んでいる場所の線量は 0.07μSvから 0.4μSv。今の関東圏とほぼ同じだからアドバイスは出来るが、福島となるとチェルノブイリではそんな線量の場所に人は住んでいないのでわからない。

チェルノブイリから200キロメートル離れた村の子供では、23%が白内障、失明。そして84%が不整脈。チェルノブイリ原発事故・その10年後 NHK-BS「癒されぬ傷跡」 http://www.youtube.com/watch?v=SUP035x9d84&feature=related


32. 2011年12月14日 08:32:35: Log1qZqbmg
28へ
いや、実際に兵庫の尼崎の野菜が海外から輸入禁止で送り返されてるよ。
そりゃ、東日本より西日本の方が安全。しかし、海外の方がもっと安全。やっぱ日本中汚染されてるのは事実なので、一概に工作員扱いはどうかと思うぞ。

しかし、福島の農民が放射線で体を壊し生産活動が出来なくなるのって何年先なんだろう?それまではビクビクしながら食べ物を買わなくてはならないとは。

あ、話関係ないけど、今回の件でTPP推進するのは間違いです。今の日本の関税は世界的にもかなり低いのでTPPとおったからといって食品は安くなりません。


33. 2011年12月14日 10:00:16: ouu2HccwzY
>32さん それってシンガポールへ輸出した兵庫産野菜の報道ですか?
もしそうなら続きがあって、東京の卸売業者が東北産を兵庫産へ産地偽装して出荷してたそうです。違ってたらすみません。

34. 2011年12月14日 13:48:40: F4iqjFB73g
埼玉東京神奈川の詳細がほしいな。
神奈川などはホットスポットが見つかってる場所もあるが、
全域の計測結果はまだ見ていない。
神奈川の相模原でも公園で立ち入り禁止箇所が出たそうだが、
基本的には学校や公園を調べるだけで終わっている。
首都圏のまだらに汚染が来たであろう箇所は住人への周知も弱いので、
町中や農地なども詳細に調査して告知する必要があると思う。

35. 2011年12月14日 15:34:46: H1Fd1EZH3A
33さんへ

それ本当なの?ひどい話だなー。

てことは、産地偽装は当たりまえのようにされてるんだね。それじゃー、日本全国どこに居ても食品の安全は求められないだなー。ひどい世の中だ。


36. 2011年12月14日 16:19:49: ouu2HccwzY
33ですが神戸新聞で見ました。記事を探してみましたが上手く見つけられず・・
東北産という言葉も記憶が曖昧ですみません。以下参考にして下さい。
「シンガポールの農畜産物管理庁が、兵庫県産キャベツから微量の放射性物質を検出したとして輸入停止にした問題で、県は7日、問題となった野菜は県外産のハクサイだったと発表した。県はシンガポール政府に輸入停止の解除を農水省を通じて要請した。県によると、ハクサイは東京都内の業者が輸出。都に対して業者は「兵庫県産と他地域のハクサイを取り違えてしまった」と説明したという。」

37. 2011年12月14日 16:34:05: ouu2HccwzY
連投ごめんなさい。上記は4月の話です。会社が傾くほどの罰金制度に改めない限り産地偽装はなくなりません。原発事故以前からタマネギ、梅干・・それぞれの有名産地にコンテナが山積みされ、そこで○○産となって店頭に並ぶため地元の人でも見分けられないと聞きました。

38. 2011年12月14日 20:44:00: CJRhwAIuD2

産地偽造は原発事故に関わらず以前から行われていたからこそ続けられるものだなー。


39. 2011年12月14日 21:12:02: 1q6zQOYQao
23様に同意。

40. 2011年12月14日 21:37:54: HYHUspnQ6g
35

工作員断定。工作員は、日本中全てが汚染されていて、どこに引っ越しても汚染から逃れられないというウソを広めるために書き込みをしている。これは、東日本と西日本に分断した方がよいという意識が広まらないためにやっている。東日本は汚染エリアであり、西はそうではない、ということになれば、東日本から西日本への移住も増えるし、東京の地価は下落するし、福島県の存続もダメになるし、汚染エリアである東北地方での公共土木工事にも意味がなくなる(結果としてゼネコンによる、除染と称する税金横領や復興と称する無駄な土木工事も止めろ、という話になる)。また、西日本と北海道の食料生産力で日本全域をカバーできるのか、という話にもなり、東日本の一次産業の人の生活保障のための天文学的な国家予算も必要になってくる。

権力側にとって都合の悪い上記の話が出てくるのを押さえ込むために、「がんばれ日本!」とか、「日本は一つ!」「福島復興」「絆」「風評被害」とか間違ったスローガンが盛んに流されるのだ。

産地偽装はバーコードのシールを追ってゆけば分かる。バーコードがないものが問題だ。バーコードのシール自体を偽造するのは結構難しい。

何でも言うが、西日本の汚染されていない土壌で作られた作物は安全だ。幼児が食べても安全だ。


41. 2011年12月14日 21:45:17: uY00DxIRG2
ホットスポットに集まった放射性物質が強い北風で舞い上がるので要注意。

42. 2011年12月14日 21:50:03: uY00DxIRG2
>権力側にとって都合の悪い上記の話が出てくるのを押さえ込むために、「がんばれ日本!」とか、「日本は一つ!」「福島復興」「絆」「風評被害」とか間違ったスローガンが盛んに流されるのだ。


今年の一字が「絆」だというのも全てが出来レースなのがバレバレで気持ち悪かったです。

「絆」なんか自民と自衛隊が好んで使っていただけ。


防衛官僚と自民が政権交代後も結託し、戦前のように軍政一体化している証拠の画像検索。


自民 絆
https://www.google.com/search?q=%E8%87%AA%E6%B0%91+%E7%B5%86&hl=ja&prmd=imvns&source=lnms&tbm=isch&ei=aqzgTqq_EYHqmAXt__GDBQ&sa=X&oi=mode_link&ct=mode&cd=2&sqi=2&ved=0CAwQ_AUoAQ&biw=1036&bih=857


自衛隊 絆
https://www.google.com/search?q=%E8%87%AA%E6%B0%91+%E7%B5%86&hl=ja&prmd=imvns&source=lnms&tbm=isch&ei=aqzgTqq_EYHqmAXt__GDBQ&sa=X&oi=mode_link&ct=mode&cd=2&sqi=2&ved=0CAwQ_AUoAQ&biw=1036&bih=857#hl=ja&tbm=isch&sa=1&q=%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A+%E7%B5%86&oq=%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A+%E7%B5%86&aq=f&aqi=g-S2g-mS2&aql=&gs_sm=s&gs_upl=50900l57489l0l60266l9l9l0l0l0l0l548l1747l1.6.0.1.0.1l9l0&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.,cf.osb&fp=2633a4e283ce6795&biw=1036&bih=857


43. 2011年12月14日 22:14:41: HYHUspnQ6g
42さん

ありがとうございます。一人一人の命と健康よりも重要なものは存在しません。それなのに、個々人の命と健康よりも国としての一体感(統一感)の方を優先させるのは戦争中と変わらないです。個々人を被爆させて放射能という痛みを共有し、個々人の健康を台無しにしてまで、国土の一体性・統一を維持する意味はありません。福島の人が被爆したから、日本国民全員も放射能汚染を共有して、頑張ろう!(子供も放射能汚染を受け入れて汚染食材を食べて福島の復興を応援しよう!)というのはまさに狂った理屈であり、個々人の命と健康を普段から自民党はまったくないがしろにしていたことが暴露されました。危機でその本質が露呈した。要するに、自民党というのは戦争を遂行する精神をもった政党であることがはっきりと明らかになった。国土の一体性・統一性を破壊するのが非国民だという理屈です。

しかし、わたしは非国民であることを誇りに思う。

自民党は存在自体が悪なのであって、早く滅ぶべき。

--------------
irukatodouro 戸谷真理子
【食品】静岡県掛川市 1週間分の給食をまとめて検査、すべての給食で1キロあたりの放射性物質の量が6.7ベクレルから9.1べクレル?(追記:電話で問い合わせました) | SAVE CHILD http://savechild.net/archives/13426.html @zenbackさんから もう学校いかせちゃだめ

olivenews The daily olive news
irukatodouroがリツイート
【児玉教授、8月10日議員会館勉強会】 1)遺伝子のゲノム解析で低線量の内部被曝による遺伝子の損傷による健康障害は立証されている。 2)(遺伝子のゲノム解析で)チェルノブイリで起こっていることは全てわかる。 3)低線量被曝が危険かどうかはカビの生えた古い論争と喝破。
2時間前 @関連


44. 2011年12月15日 05:12:48: hlLeCYde42
放射能汚染には境界というものがない

自治体には明確な境堺がある

此処から国造りのデザインが見えてきます

「繁栄の弧」が「放射能汚染の弧」にならないように願いたい。


45. 2011年12月15日 05:31:24: HYHUspnQ6g
ジャーナリスト木下さんのブログから:
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/c/28437a365885c2ef56b77f094706d3da

木下さんが重要な測定をしてくれました。住居の中の室内空間でどれくらいセシウムが舞っているのか、ということを調べてくれました。家庭内の掃除機のほこりには、以下のように猛烈にセシウムが濃縮されています。愛知県の刈谷市まで逃げれば、室内は安全です。首都圏の人は、避難するまで空気清浄機を買って、室内のほこりを吸い込まないようにする必要があります。セシウムだけではなくて、ホコリは、ウラン・プルトニウムも含んでいるのであり、空気清浄機がないなら、室内でもマスクをする必要があります。ベラルーシ共和国の人は、室内でもマスクをしていたことを思い出さねばなりません。また、下記の福島民報のニュースを見ると、室外よりも室内にいた方が被爆線量を抑えることができます。室内でじっとしていて室内にいる時間を長くし、空気清浄機のフィルター交換を頻繁にすることで被爆を抑えることができます―移住するまではこうやって凌ぐしかありません。

--------------------------------
東京都 世田谷区南部
土壌     Cs-134 255.7Bq/kg     Cs-137 290.2Bq/kg 
家庭内ダスト Cs-134 36.83Bq/55.6g  Cs-137 42.90Bq/55.6g  合算79.73Bq/55.6g  Cs-134 662.57Bq/kg    Cs-137 771.81Bq/kg 

東京 多摩市 
土壌      Cs-134 88.1Bq/kg     Cs-137 122.3Bq/kg 
家庭内ダスト  Cs-134 19.7Bq/24.5g  Cs-137 22.6Bq/24.5g 合算42.3Bq/24.5g    Cs-134 808Bq/kg  Cs-137 922Bq/kg 

茨城県日立市        
土壌     Cs-134 348.98Bq/kg   Cs-137 401.37Bq/kg
家庭内ダスト Cs-134 22.516Bq/7g   Cs-137 21.33Bq/7g 合算43.846Bq/7g Cs-134 3216.58Bq/kg  Cs-137 3048.16Bq/kg

千葉県八千代市
土壌     Cs-134 674.99Bq/kg    Cs-137 912.73Bq/kg
家庭内ダスト Cs-134 11.7Bq/13g   Cs-137 8.54Bq/13g 合算20.24Bq/13g Cs-134 902.68Bq/kg  Cs-137 657.27Bq/kg

愛知県刈谷市 
土壌       Cs-134  不検出     Cs-137 不検出
家庭内ダスト  Cs-134  不検出     Cs-137 不検出

NAIシンチレーション検出器を使用しています。

---------------福島民報のニュース-----
9歳以下0.86ミリシーベルト 県民健康調査の推計発表
 県は13日、浪江、飯舘両町村、川俣町山木屋地区の住民1727人の県民健康管理調査の問診票から推計した東京電力福島第一原発事故後4カ月間の外部被ばく線量を正式発表した。年齢別の平均線量は、乳幼児を含む0〜9歳が0・86ミリシーベルトで最も低かった。室内に滞在した時間が長かったことが影響したとみられる。男女別で平常時の年間限度とされる1ミリシーベルトを上回ったのは男274人(40・6%)、女317人(34・7%)だった。推計値が最高の14・5ミリシーベルトだったのは男性。
 年齢別平均線量では、0〜9歳、30〜39歳が1ミリシーベルトを下回った。最大は80歳以上の1・27ミリシーベルトだった。
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&mode=0&classId=0&blockId=9915444&newsMode=article


46. 2011年12月15日 05:34:16: EkcFuK09XA
>>33
>TPPとおったからといって食品は安くなりません。

某HPより、亜細亜大学・アジア研究所の石川幸一教授。

精米(778%)、バター(360%)、砂糖(328%)、小麦(252%)
牛肉(38.5%)、チーズ(35〜40%)、鶏肉(20%以下)他は5から10%。


47. 2011年12月15日 06:21:37: OP5Hgisg0Q
いま一番気になること:
最近、土壌汚染が 50 または 200 Bq/kg 以上なら危険という話がクローズアップされているが、
内部被曝の最大要因は土壌(ダスト吸引)なのか、食物なのか。
それによって避難するかどうかの判断が違ってくる。

ネステレンコ−ネステレンコ論文(和訳下記)では、セシウム137の摂取は94%が食べ物、5%が飲み物、
1%が空気からとしている。
http://satvik.jp/herbs/Chernobly.pdf
これが事実なら、土壌汚染濃度を避難基準にするのはあまり意味がない。
旧ソ連と今の日本の食品流通事情は大いに異なるだろう。
たぶん旧ソ連では地産池消に近い形で、土壌濃度と食品汚染がリンクしていただろう。
だから土壌濃度を基準にすることは理解できる。
しかし日本では汚染地域でも西日本や海外の食品を入手することは十分可能だ。
同時に汚染地域の食品が全国に出回る問題も起こっている。
この事情をふまえないと、防御方法を誤ることになりかねない。


48. 2011年12月15日 09:24:08: PZWfShGEfI
>47

現在の東日本において最も危険なのは食物よりα線核種の吸引だと思う。
測定していないだけで、プルトニウムなどがセシウムと同じく降り積もっており、吸い込むことで肺に突き刺さる。
そのため土壌汚染(セシウム)を避難基準にすることが、今のところ、理に叶っていると考える。


49. 2011年12月15日 09:28:30: 545SbpbMvo
>>42

漢和辞典で「絆」という文字が何を意味しているのかを見れば一目瞭然。
イヌや馬をつなぎ止めておく綱だってこと。

「絆」でつなぎ止められて喜んでいる奴らは犬コロや馬鹿だって
自白しているに等しい。(笑)

「絆」なんて言葉を使った歌なんかを唄って自己陶酔している奴は
日本人じゃないだろ。さもなくば白痴そのもの。(笑)

絆ってのはボンデージそのもの。これを喜んで受け入れてる奴らは
マゾヒストの変態自縛野郎だ。全身を自分で縛ってシンナー吸いながら
オナニーしている格好で転がってる変態野郎の死体みたいなものだぜ。(笑)


50. 2011年12月15日 11:56:04: eEdDplVwaI
「プルト二ウム」で人類は滅亡するのか???

もともと、生物発生以来から・・・少ない希少原子に、人間も弱い・ガンに成る。(スーパーマンに同じ・・・)

「プルト二ウム」に反対し、性風属嬢・慰安婦に仕立てられた「故東電OL」殿に合掌。

官さんが311でやるべきだった事、「原発視察」で無く・・・。「東電に対して、被害者には過分に払え・・・」と言い・指示する事だった。
どうせ、財務省の勝次長とかが・・・「国債1000兆がパンクするから・・・、なるべく国の負担は少なく払え」とでも、官に命令したのだろう。

マスコミもそれを知っても、金に成らないので・・・報道され無い・「報道新自由主義」。

官さんが・・・「東電に対して、被害者には過分に払え・・・」と言えば全てが解決。何が、自主避難者に、「8万円ポッキリ」だ、「800万円の間違いだろう」。

以上


51. 2011年12月15日 12:07:45: Te3cBJu7IY
40へ

35です。わーい、初めて工作員に認定されたよ。東電からお金貰えるかな?

しかし、俺の書いた趣旨分かっている?

言っとくけど、俺は東日本より西日本のほうが安全とは言ってるんだよ?けど、それでも健康被害にあう可能性はあると言ってるんだ。産地偽装とかバリバリあるんだからね。(産地偽装はバーコードでは追えない。バーコードを印刷している会社が偽装会社とかいくらでも存在している。)何が何でも、西日本は安全というお前の主張がおかしいと言ってるの。アメリカで放射能が検出されていて広範囲に汚染されている上、これだけ政府が放射能の拡散を推奨している環境下で西日本がどう絶対安全か証明してください。さらに、自分と意見が合わないだけで工作員扱いする頭の悪さもなんとかしてください。

まあ、一番気になるのはすぐ工作員扱いするその脳みそだけどね。


52. 第一から45Km 2011年12月15日 13:23:22: kk0/1gZyRysQE : zPkbnLB6EA
いろいろ放射能汚染のことが書かれて、読ませていただいてます。
素朴な疑問として、放射能もいろいろあり、
半減や消滅には相当の時間が必要らしいですが、
チェルノブイリはまだ問題があるのは、報道されてわかっていますが、
広島や長崎は、もうすべて消滅してるのでしょうか?
くわしいかた、教えてください。

53. 2011年12月15日 15:24:17: kVRjv6w4OQ
東京汚染は因果応報です、汚染がいやなら西の方へ非難しなさい
一応安全圏と決めて福島の田舎に核施設を作っていながら
今さら汚染がどうのこうのは一番電力を消費している連中の身勝手です
但し首都圏でこそ富を享受できる連中は今の富を捨てる事が出来るかな
出来なければ寿命をちじめればいいだけの話です
太く短く生きるのも良いことかも、でも富は金銭だけではないですよ
田舎に暮らせば新しい幸福感が見つかるかも知れませんよ
でも西にもいっぱい核施設は有るんですよね、いっそブータンにでも
移住しますかね。



54. mainau 2011年12月15日 17:58:35: GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
ひとつの大まかな目安として、日本アルプスをはさんで東側の地方と、西側の地方というふうにとらえると、あらゆる放射性物質が東側のほうではずっと高いが、西側ではずっと低い、とは合理的に考えられる。
地形的な要因あり。
関東平野などは、フクイチ方面から北風が吹くたびに、あそこらあたりの放射性物質が微量ではあるが運ばれてきているのであり、当然放射性物質は家庭内ダストにそれ相応含まれていても不思議でない。
関東平野の地形そのものが、だだっぴろくてさえぎるものがなく、いかなる隔てをも提供していないのであり、それが日本アルプスという自然の要塞で守られている西日本とは大きな違い。
フクイチの放射性物質はもちろん北半球全体に拡散しているが、地域ごとにその濃度に大きな違いがある。

55. 2011年12月15日 21:54:20: MQDVxaNqQk
福島原発事故不正対処者、災いの原因を日本の国土に植え付けた者達の負うもの

不正情報
不正誘導
責任回避
その繰り返し
その繰り返し
その繰り返し

罪の意識の感じられない当事者のコメディアン達の逃げ口上。誰も聞いていない。

金銭に換えることなど決して出来ない人命の損失、障害の発生、国土の損失、巨大な資源の損失。影響、数百万人或いは数千万人。いや日本国民がずっと将来にも背負わねばならぬので無限。

国民が彼等により被る損害、数百兆円或いは数千兆円。…いや放射能の完全消滅は数万年先だから無限。

愚かな者達は自分の愚かさの結果の天文学的積算を無視。ほう、気が遠くなるね。
まだ、これでも自分を人間の範疇に入れているのだろうか?
原発事故が、賠償不能の大災害になることを目の前で見ていながら、自分の身で負うことが不可能な責任と、ごく僅かな電力の供給とを、取引をする歴史的犯罪人たちよ。

目先の利権に目が眩み、金銭欲に負けて、悪魔との契約書の担保に、勝手に日本国民の計り知れない犠牲の承諾を書き込んだ者達よ。
なお、自分を人間の範疇に入れているか?わたしは進んで人間を放棄したと考える。
歴史がそれを許すと考えるか?

お前達を人間の仲間には入れないことで、まともな人間達の調和は回復すると私は思う。
その時々の不備に法に、抜け道を探せる犯罪ならば、人間の本質を形作る法を、いとも簡単に、集団で裏切って良いものなのか?
すでに、この九ヶ月で、色分けは済んだ。
お前達には全く何の反省も認められなかった。

現時点で、原子力村関係者、原発推進関係者、マスコミも重大責任を負うとして含まれる原発事故対策不正対応関係者は、私に取ってはこの認識、判定だ。
ますます、人間を離れて、悪魔の接近を求めている。それを私は、知っている。
生きていて、最大の醜い嫌な日本人を見ている。

私は市井の、弱き日本人の一人に過ぎないが、物事の善悪の判断くらいはつく。これからもこうした見方を変えるつもりは全くない。
こんな連中になびく者達も大勢いて、情けない。
自分を囲む悪魔どもの姿に気付かないか?


56. ポリーテイアー 2011年12月15日 22:55:23: trv0OrkwFmReI : ndTX2fEbRM
47さん

有意義なご指摘ありがとうございます。ポリーテイアーです。
わたしが首都圏に居住できないと考えている理由を全て列挙すると4つです。

1.土壌汚染のレベルが、セシウム137の安全基準を超過している。
2.プルトニウムなどアルファ線核種の土壌汚染レベルが、放射線管理区域に相当
3.野菜などの農産物・海産物の流通を調べると、東北・北関東のものが首都圏に運ばれて消費される一方で、西日本のものは大阪・京都など京阪圏で消費される。
4.東日本の焼却炉で放射能のがれきを燃やし始めたので、672度以上で気化したセシウムがエアロゾルとして再拡散している(愚かにも、燃やすことで、放射能の雲[プリューム]を再び発生させて首都圏民を被爆させている。あれほど、ソビエト当局が「山火事を起こすな」と口酸っぱく注意しているのに過去に何も学んでいない)。

>ネステレンコ論文(和訳下記)では、セシウム137の摂取は94%が食べ物、5%が飲み物、1%が空気からとしている

わたしも、47さん同様、事故から半年は、食べ物からの摂取(経口)が内部被爆の8割以上を占めると考え、とにかく外食は控え、西日本と北海道の食材しか買わない方針で暮らす一方、吸入被爆の方は甘く考え、息子にサッカーをやらしてしまいました。しかし、次のようなニュースが飛んできたのです。

(注1)「福島原発周辺住民、内部被曝量は限度以下 京大など調査」

このニュース(測定結果)のポイントは、空気中のちりによる内部被爆と食事による内部被爆がほぼ1対1のレベルで計測された、ということです。また、45さん(HYHUspnQ6g)が周知してくれた情報によると、室内のダストにはセシウムが侮れないレベルで凝縮されるということです(高性能空気清浄機は首都圏では必須のものです。)。これだけでは判断材料が足りませんから、ヤブロコフ著『Chernobyl』を参照してみると、塵やダスト(埃)は次のように捉えられています。

「ホットパーティクル、言い換えればチェルノブイリダスト(埃)は、溶けた核燃料・金属・土壌等を含むもので、肺(管)に長期間にわたって残留する―というのもウラン酸化物は(水に)溶けにくいので。破局的事故後の数日間は、呼吸の問題は、ガス―エアロゾル状になった核種と基本的には結びつけられるが、(その後は)ホットパーティクルと外部被爆によって呼吸システムへのダメージが引き起こされ(る)。(5.5 Respiratory System Diseases冒頭)」

さらに念を期すため、ECRRの勧告を見てみましょう。

「ICRPのモデルは、体内のホットパーティクル(ダスト)による組織局所への高線量被爆を無視し、これらの高いリスクの状態を大きな組織の質量全体にわたって単純に平均してしまう。このような理由からICRPがリスク計算の基礎として使用している未修正の「吸収線量」には欠陥があり、過重をかけた修正「吸収線量」に置き換えるべきであると結論する。」

つまり、ICRPのモデルは、ガス―エアロゾル状になった状態の核種で吸収線量を計算しており、ホットパーティクル(ダスト)の状態の核種で吸収線量を計算していない、ということになります。実際、ECRRでは、例えば、ガス―エアロゾル状のウラン238の線量係数は(0-1歳児の場合)、2.5E-3ですが、粒子状のダスト状態の線量係数は2.5E-2で10倍高くリスクを見積もっています。プルトニウム239では(同0-1歳児)、ガス―エアロゾル状では1.0E-5ですが、パーティクルなら3.0E-4で30倍リスクを高く見積もっています。要するに、降り注いだセシウムが再び埃や塵へと凝縮され、舞い上がったそれらパーティクル(粒子)を吸い込むと、食事による内部被爆に匹敵する量になると考えてもよい、ということになります。つまり、食事対呼吸の内部被爆比は、8対2ではなく、1対1と考えておいた方が安全です。もちろん、47さんがおっしゃるように8対2なら、関東・東北の野菜を徹底的に避け―どうせウランも入っているでしょうから―、西日本と北海道のものを一生涯摂取し続ければ、わたしが避難基準として列挙した第3番目の項目もクリアーできます。しかし、1対1なら、やはり乳幼児は20Bq/kg未満、小学生・中学生は50Bq/kg未満と考えておかねば、砂場での土遊びやグランドでの野球・サッカーの過程で、呼吸器系が―今はセシウム137だけ考えています―かなり被爆してしまうでしょう。8対2か、1対1かというロシアンルーレットに参加する気にはなれません。どちらであっても確実に安全に助かりたいです。なお、この問題(再浮遊ホットパーティクルによる吸入被爆)については以下の(注2)の文献を現在取寄せ中ですので追って報告したいと思います。

最後に(注3)は、群馬県の蕎麦でセシウムが60Bq検出された話です。安全な食糧を入手しようと思えば、西日本へ移住して地元農家のもの食した方が安全でしょう。また、わたしが列挙した避難理由の第4番目ですが、今夜から東京都は放射能がれきを36時間にわたって燃やします。これは、ガス―エアロゾル状のセシウム(ウラン・プルトニウムも入っているはず)を再び発生させているわけですが、これらがまた地面に降り注ぐと、塵や埃へと凝縮されて粒子状になり、舞い上がって吸い込んで被爆します。もちろん、塵や埃は再びゴミ処理場へ運ばれ、再度燃やされ、セシウムのガスとして気化し・・・以下繰り返し、となるのです(焼却灰のセシウムマップ:群馬大早川教授提供、が参考になります。http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-439.html#comment2256)。
避難基準として挙げている第二番目の理由ですが、首都圏全域にばら撒かれたウラン・プルトニウムなどのアルファ線による健康被害は、ボスニアやイラクで劣化ウランが使われた状況が参考になります。プルトニウムよりウランの方が大量に存在するのでウランの放射能毒性(遺伝子不安定性/突然変異・肺癌)、重金属毒性(腎機能障害)の方が怖いですが、これについては、またレポートします(注4)―3月に首都圏で降った黄色い粉は、二酸化ウランのイエローケーキだと考えています。現在調べている限りで、チェルノブイリにおける健康被害と比べると、アルファ線の場合、物忘れや頭痛が激しいといった脳へのダメージ(もちろんβ線でもこの症状は出る)、下痢・下血が頻発する(これはβ線でもそう)、ぶつけていないのにアザ(内出血)ができ、吹き出物ができて痒い(これはβ線でもそう)、激しい疲労感、関節痛といった特徴が前景化していると考えていますが、β線による健康被害とアルファ線による健康被害を峻別するのは難しく、もっと調べてみます。

初期のヨウ素131による甲状腺への被爆は共通なのですが、健康被害は、以下のように定式化できるでしょう。

チェルノブイリ:セシウム(β線)×ストロンチウム(β線)
フクシマ:セシウム(β線)×ウラン・プルトニウム(α線)[MOX燃料の飛散による]

(注1)福島原発周辺住民、内部被曝量は限度以下 京大など調査
ttp://www.asahi.com/national/update/1114/OSK201111140130.html
 東京電力福島第一原発周辺の住民が食事や呼吸で放射性セシウムを体内に取り込んだ結果、被曝(ひばく)量がどれくらいになるかを京都大などのグループが調べ、14日発表した。最大に見積もって計0.16ミリシーベルトで一般市民の年間線量限度1ミリシーベルトを下回った。
 京大防災研究所の石川裕彦教授(環境災害)らは7月2〜8日、住民が実際に食べたり吸ったりする食料やちりに含まれる放射性セシウムの量を調べた。
 福島第一原発の20〜70キロの圏内のスーパーマーケットで食料と飲料水を集め、放射性セシウムの含有量から食事による内部被曝量を推定。平均で年間3マイクロシーベルトで、濃度の高い食料を毎日食べ続けたと仮定した最大値は83マイクロシーベルトだった。 地上1.5メートルの空気中のちりを集め、含まれるセシウムから被曝量を推定。ほとんどの場所が年間3マイクロシーベルト以下で、最も多い浪江町で77マイクロシーベルトだった。食事の最大値とあわせると160マイクロシーベルトになる。
こうした年間内部被曝量は、数時間いただけで浴びる線量と同じ程度の場所もあり、グループは外部被曝対策の方が重要としている。(鍛治信太郎)
(注2)*Enewetak Radiolocigal Survey,U.S.Atomic Energy Commisssion,Nevada Operations Office,Las Vegas,NV,Report NOW-140,Vol.1,Oct.1973,pp.507-523
*Eietz,L.A.,“Estimation of Radiation Dose from a Depleted Uranium Oxide Particle,”in Uranium Battlefields Home and Abroad:Depleted uranium Use by the U.S.Department of Defense,by Bukowski,G.and Lopez,D.A.,May24,1991,pp.153-155
(注3)http://mainichi.jp/area/gunma/news/20111215ddlk10040264000c.html
震災ファイル:長野原のソバから60ベクレルのセシウム検出 /群馬
 県は14日、県内11市町村で12日に採取した農作物21品を検査した結果、長野原町のソバから1キロ当たり60ベクレル、東吾妻町のユズから同24ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。暫定規制値(同500ベクレル)は下回った。このほか、前橋市のミズナ、トマト▽高崎市のトマト▽桐生市のジネンジョ▽太田市のホウレンソウ、イチゴ▽沼田市のサトイモ、ハクサイ▽渋川市のネギ▽安中市のネギ、ホウレンソウ▽みどり市のミニトマト、ダイコン▽長野原町のイチゴ▽東吾妻町のイチゴ、ギンナン▽昭和村のイチゴ、ネギ−−は不検出(検出限界値=同20ベクレル)だった。
(注4)ウランによる健康被害についてはさしあたり以下。
*埋もれた警鐘〜劣化ウランの恐怖(1〜2)
http://www.youtube.com/watch?v=yWmoZ7zoVaM
http://www.youtube.com/watch?v=hut9oUvvWIc
*湾岸戦争参加元女性兵
http://www.youtube.com/watch?v=oX9oPFsNybE
*国際行動センター・劣化ウラン教育プロジェクト編『劣化ウラン弾』日本評論社(書籍)および、米国ピープルズネットワーク制作『ポイズン・ダスト 米軍による劣化ウラン汚染』ビデオプレス制作DVD3500円(Tel.03-3530-8588 Fax 03-3530-8578 www.vpress.jp)


57. 2011年12月15日 22:58:08: xdTsMYFSMw
>目先の利権に目が眩み、金銭欲に負けて、悪魔との契約書の担保に、勝手に日本国民の計り知れない犠牲の承諾を書き込んだ者達よ。


その我欲の天罰が東北人に下ったとか抜かしていたのが石原なんだよ。

あいつは本当ひでえ野郎だな。


58. ポリーテイアー 2011年12月15日 23:28:42: trv0OrkwFmReI : ndTX2fEbRM
補足:今は、息子にはサッカーはやらせていません。止めさせました。ただ、半年ほどやらしてしまったので痛恨の思いです。ウランのホットパーティクルを吸い込んでいるでしょう。来年には避難しますが、家から外に出すべきではなかった。肺のレントゲン写真をとって、黒い点が移っていたら、阪大病院で手術でもして取り除いてもらおう。

関東・東北で、サッカー・野球をやることは自殺行為。肺がんになってしまう。
埃・塵を吸い込むような屋外での活動は控えるべきで、マスクが必須。

さっさと避難するのが一番いい。


59. ポリーテイアー 2011年12月15日 23:31:57: trv0OrkwFmReI : ndTX2fEbRM
ホットパーティクルのサイズは、分散が大きい。つまり、1から50ミクロンまで。大きなものは高性能空気清浄機で取れるので首都圏民は、空気清浄機が必須だ。

Environmental Engineering Science
Microanalysis of Workplace Dusts from the Mixed Waste Tank Farm of the Hanford Nuclear Reservation
-------------------------------------------------------------------------
To cite this article:
Marco P.J. Kaltofen and John Bergendahl. Environmental Engineering Science. February 2010, 27(2): 181-185. doi:10.1089/ees.2009.0291.
--------------------------------------------------------------------------
Published in Volume: 27 Issue 2: February 16, 2010

Abstract
In this study, radioactive particles, also known as “hot particles,” were isolated from occupational dust samples collected at the Hanford Nuclear Reservation tank farm site in Hanford, WA. The present study provides previously unreported data on the size and form of workplace dust particles, which were primarily composed of toxic or radioactive elements. Environmental transport of hot particles is affected by their size, form, and composition. Information about these physical characteristics of particles gives insight into their possible source. Hot particles isolated from two dust samples collected on different days were analyzed by scanning electron microscopy/energy-dispersive X-ray analysis (SEM/EDS). This dust analysis also detected nonradioactive fine particles (less than 10 microns in size), which were primarily composed of cadmium (Cd), lead (Pb), bismuth (Bi), and tungsten (W). Microanalysis of a sample of dust collected from the nuclear waste tank farm at the Hanford Nuclear Reservation detected a set of anthropogenic particles, including radioactive and nonradioactive isotopes of metals associated with nuclear processes, such as uranium (U), thorium (Th), plutonium (Pu), Cd, Pb, W, iron (Fe), and Bi. These anthropogenic materials were generally in the 1 to 50 micron size range, with many particles in the fine fraction below 10 microns in size.


60. 2011年12月15日 23:56:17: 8awOEz3Txc
それこそ誰か東京の人、食事と睡眠時以外、N100マウスをして一週間ぐらい生活してみるとかやってみては?
マスクに不着した放射性物質なら、それなりに説得力のあるソースになると思うけどなぁ
一週間で検出限界以下なら、検出可能な値が出るまで。

61. 2011年12月16日 01:20:18: Fi2zgKqagQ
これからは、水の汚染が深刻になる。
原発事故による、放射性物質の海洋的汚染規模で言えば今回の福一は世界初かもしれない。
大気の汚染も深刻だが、水の汚染はあらゆる食べ物の汚染へと繋がるから深刻だ。
これからこそ、全量検査が必要なのだ。
自治体はこの分野にこそ税金を使うべきだ。
核燃料処理場の放出と比べても、一騎にどばーーーーと出たのだから、その影響は計り知れない。
その前からセラフィールド等かなり処理場からは出てましたけどね・・・・
魚さんごめんなさい。
因果応報



62. 2011年12月16日 01:25:57: Fi2zgKqagQ
原発の温排水で養殖事業って結構あるんですよ。
皆知らない内にデカイ魚を食わされてるかも。
おーこわ!!

63. 2011年12月16日 02:02:40: HYHUspnQ6g
原爆開発の責任者であるグローブス将軍(General L.R.Groves)に対して、アインシュタインが書いた手紙中の文言:

「放射性物質を吸い込んだ人間1人を死なせるのに必要な量は極めて微量である。」

昔から、科学者は権力に対して売春を行ってきたのだ。まったく信用できない。市民のための科学者など日本では皆無であり、ほとんどが買収されてしまった御用学者だ。


64. 2011年12月16日 02:27:16: r9905aFUAY
>大半の人は引っ越すことはできないだろうし、土壌汚染による健康被害の危険性は無視して暮らしてゆくだろう。
【blind】
http://www.youtube.com/watch?v=E2SgonaD4U0&feature=player_embedded
__________________________________________________________________
seafury4200 (3 週間前)
完成度高い、この強いメッセージ性を理解する日本人がどれだけ居るのだろうか。

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、笑一笑


65. 2011年12月16日 18:53:35: EdwT6sCmRw
西日本にはこれ以上のインフラなんていりません。
人間が人間らしく産まれ、死んでいける国がいい。

66. 2011年12月16日 20:17:46: bMr1EYkH4M
結局いろいろな意見がありますが、結果が今はわからない。
東京にいた人が利口かもしれない。
国家公務員はきっとそう思っているから遷都もないし、
東京に二回目の同じことが起こらないよう政策を決めていくのだろう。

67. ポリーテイアー 2011年12月16日 23:07:44: trv0OrkwFmReI : w6jnLGPqbg
爺さんへ
ポリーテイアーです。いつも有益な情報ありがとうございます。
別の板に書き込まれた以下のサプリ情報は、大変役に立ちます。
効能を確かめて、そちら方面でも防衛したいと思います。
シトラスペクチンの方がアップルべクチンよりも作用が強いというのは知りませんでした(勉強になりました)。

個人的には、プルトニウムやウランを強制排出したいと考えています。
ご紹介いただいたHM Chelateにその効果があるかどうか販売元などに聞いてみます。

以上 御礼まで

-----------------------------------------------
Modifilan
http://www.star-line.co.jp/a2/si11/modifilan2.htm
取り扱い日本業者はこの他多数。
HM Chelate
http://www.purecaps.jp/products/09detoxification/hm_chelate.html
能書きと副作用は次あたりを参照。個人的関係は無いので信頼度は未知。
http://www.1ginzaclinic.com/index.html  銀座クリニック(代替医療)
副作用の百科事典はここ、
http://www.safe.nite.go.jp/ 製品評価技術基盤機構 化学物質管理分野


68. ポリーテイアー 2011年12月16日 23:29:46: trv0OrkwFmReI : w6jnLGPqbg
関東・東北は、外出時はマスクが必要。当然、部屋の中より外の方がダストは多く舞っている。
-----------------------------------------
http://www.acro.eu.org/OCJ_jp#22

福島・岩手の掃除機のホコリから高濃度セシウム
他方、大阪は検出なし。

やはり、移住した方が安全だ。部屋の中をセシウムが舞っている。
関東民でも、空気清浄機が必要。
部屋の中でこんなにセシウムが舞うなら、外はもっと舞っている。
そういうところで食料の生産をしていいのか?

http://www.sakigake.jp/p/special/11/eastjapan_earthquake/npp.jsp?nid=2011121601002147
掃除機のちりからもセシウム検出 岩手、千葉にも拡散
東電福島第1原発事故の影響を調査している市民団体「福島老朽原発を考える会」は16日、岩手、福島、千葉県などで住宅の掃除機のごみに含まれるハウスダスト中の放射性セシウムを分析したところ、原発から離れた岩手県一関市や千葉県柏市で、ちり1キログラムに換算して6千ベクレル弱を検出したと発表した。
福島市では最大で同1万9500ベクレルを検出。同会は「ちりから出る放射線量は微量だが、身近な汚染が広がっていることが判明した。こまめな室内清掃が必要だ」としている。また岩手、福島県で3〜22歳の男女20人の尿検査をしたところ、12人から微量のセシウムを検出。


69. ポリーテイアー 2011年12月16日 23:43:14: trv0OrkwFmReI : w6jnLGPqbg
ステパノワ博士のPPT資料(必見)
http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/20111211_presentation.pdf

http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1282>>66さん
>結局いろいろな意見がありますが、結果が今はわからない。

結果が悪い方向で出現したときには、手遅れでしょう。
遺伝子が傷つけば終わりです。その家系は死に絶えるでしょう。


70. 2011年12月17日 01:48:06: 53BDHwf1NU
64さん
貴重な映像です。

【blind】
http://www.youtube.com/watch?v=E2SgonaD4U0&feature=player_embedded

でも笑い事ではありません!
これが日本で起きる可能性は非常に高いのは数値も見ても
明らかです。
マスクはとりあえずとして、女の子のシーンはあり得るんです!!
本当に笑い事じゃないんですよ!
真剣に受け止めて欲しい。
本当に・・・。


71. リベンジイ 2011年12月17日 09:49:08: WgFY5bdRB9ByE : zNF9NfQdLM
実にすさまじい、数字オンパレードです。これで、気が滅入ったり、恐怖に怯え、パニックになったりしている人が増えるでしょうね。

逃げ場所があって、非難でき、そこで生活できる人達は、それでよいと思います。出来るだけ、子供を持つ親御さんは、早めに検討される事を切望します。

これらの数字を見ていると、もう、逃げ場がなくて危険性に、気がついている人たちの多くはパニックになりますよね。

ただ、ここは、パニックにならないで、少し冷静に検討して見ましょう。>>11の爺さんの投稿にもあるように、逃げられないなら何とか考えよう・・です。

今は、危険性を訴える時でもありますが、悪戯に人々がパニックなる事を抑える、時でもあるでしょう。事故を起こした東電、之まで、原発の安全神話を国民に植え込み、多くの原発を推進してきた政府への弾劾と責任追及。原発廃棄運動、放射能汚染区域(広範囲)への対処方法の模索、企業、研究所、医学の面からの土壌、体への汚染を食い止める方法、など各分野で、それなりの推進を進めるとしても、今度は個々人において。どう正しく本当の危険性を知り。その影響を軽減する工夫をしながら、生活する方法・手段見出していくか、この観点も必要でしょう、その段階に入ったと思います。

注射が好きな方は殆ど、居ないと思います。まず、注射針と注射器を、見ただけで大人でも、怯えてしまいます。また、注射を怖がれば、怖がるほど、注射時の痛みは増します。ところが、この痛みに立ち向かおうと腹を決め。歯を食いしばって、大きく息を吸い込み。息を止め、気合を入れて、注射に挑めば、全くといっていいほど、痛みはありませんね・・同じ、注射です。生物のの恐怖に対する怯えは、生物本来持っている、能力の発揮を完全に止めてしまいます。今、放射能に対する、言いようの無い恐怖感。それに対する方法は逃げるしか無いのだと・・そして、周りで死亡者が増えたり、聞いたりすると、もう、どうしようもない虚無感と恐怖に襲われ、パニックになり、戦おうとする前にいきなり、最初から白旗を揚げてしまいます。そう思いませんか?そうすると、もう、体の中の能力は全く、発揮できません。効くのかどうか解らない貰った薬や治療ばかりに頼ってしまいます。

しかし、どうか、思い出してください。広島、長崎、チェルノブイリで放射能被爆をした人々、全員が死亡したでしょうか?其処には、多くの重病に掛かった人たちが、病を乗り越えた事例があります。

まず、放射性物質を出来るだけ取り込まないよう、日常生活に気を配り。腸内細菌を増やす発酵性食物や抗酸化性食品の摂取等。自分でよく研究をし、自己の免疫能力を高める事も大事です。次に、言える事は、悪戯に神経を疲れさせる長時間、のテレビ等の視聴。PCの長時間作業。長時間のゲーム機遊戯時間の減少。早く床に着く習慣の確立。添加物が多く入っている、菓子類や食物を避ける工夫。暴飲暴食を止めるなど等、そして、精神力の高揚を図り、精神の力において負けない、という気概を確立する事も必要と思います。昔、当たり前であった寒摩擦、冬の裸足生活・・など、など、幾らも精神力を高める方法はあります。

折角、遠くへ避難しても、暴飲暴食、深夜までの遊戯を続ければ、何の為の日なんかわからなくなってしまう。其処には其処で健康に害を与えるものは、存在します。また、逆に放射性物質が多い場所で生活しても、工夫次第で勝ち抜く力を身につける事が出来るしょう。全ての生物には自己回復能力があります。例え、遺伝子が放射線で壊されても、自己回復能力を高めれば、その影響は軽減できるはずです。

特に、血液をつくる腸内に多くの腸内細菌を持っていれば、新しい、健康的な血液は沢山できます。この血液は私達の細胞になります。健康な生活を心がけ、乳酸菌や酵素を体内、腸内に多く取り込むことによって、健全な血液を造ることも大きな助けになるはずです。

フイリッピンの奥地で30年間、生き延びた、元小野田少尉。人間、本当に必死になった時、思いもし無い力が発揮すると・・小野田さんは言っています。あるとき頭が割れるように、痛くなった後、急激に視力が飛びぬけて、よくなり、はるか遠くの木の葉の葉脈、弾丸の軌跡まではっきりと見えるようになり。弾をよけるのは簡単になったそうです。之も、必死になった時の人間の持つ、超人的な潜在能力の発揮事例です。

また、ユダヤ人の人たちは、厳しき収容所生活を堪えた方たちが居ます。常に死との隣り合わせでした。シベリアの抑留生活、其処での生活は秒単位が死と隣りあわせでした。不注意端を意味します。もう、駄目だと思った瞬間、死を迎えます。方や、必ず、生き延びると決意と希望を保ち続けた人々は生き残っています。広島・長崎の原爆で被爆された方達。希望と強い信念を持ち続け、病気と闘い、寿命を全うされた方たちも居ます。

今、この厳しき、放射性物質渦巻く環境での現実生活。正しく危険性を認識し、恐怖と戦い抜くという強い決意で、生き抜けば、白旗の生活より、その結果はおのずと違ってくるはずです。
 
しかし、だからといって危険性を無視して、安易に生活してしまえば・・其処には放射能の餌食となってしまう危険性が存在します。また、放射能には最初から勝てないと、恐怖に怯えた場合、体は早く蝕まれてしま居ます。非難したほうが良い、逃げればならないとしても、では、その場から離れられない人々は、どうするかという問題の提起です。

私自身の父方の先祖は福島県。そして、栃木県には多くの親戚。埼玉には家族が住んでいます。事故当初、周りの人々に、如何に放射能物質が拡散された家と言って、警鐘を鳴らしましたが、中々、聞いてもらえずに困りました。自分自身、周りからの冷たい視線を、浴びながらも外出時、には必ずマスクを。食べ物は地元のものは、殆どとりませんでした。しかし、周りを見ると、公園や学校の校庭でマスクもしないで、子供達が遊びまくっており、街ではマスクもさせない、乳児を抱っこしたり、、乳母車の乗せたりして外出している、母親を見かけると良く、睨んだものです。

  今まで、注意をはらわなかった夥しい、数の人々・・多く人々は放射性物質を吸い込んでいます。今後、このような、注意を払わなかった人々が必ず、私は・・どうなってしまうのと恐怖にとらわれ、パニックになるとおもいます。

残念ながら・・現実です。しかし、99%の人々は、耳を傾けないのも事実です。しかし、すでに吸ってしまったものは仕方が無い。私の娘も結婚したなばかりでしたが、私の意見を全く、無視・残念でなりません。赤ん坊は染色体検査を受け、異常がなければと、いってあります。

本当の恐怖と危険性を知っている人達こそ、実は、いま、パニックを起こし始める社会、人々を勇気つけ、処置方法を教え、鼓舞していく役目があるのではないかと思っています。


72. 2011年12月17日 13:25:18: w6jnLGPqbg
ポリーテイアーです。

>初期のヨウ素131による甲状腺への被爆は共通なのですが、健康被害は、以下のように定式化できるでしょう。

チェルノブイリ:セシウム(β線)×ストロンチウム(β線)
フクシマ:セシウム(β線)×ウラン・プルトニウム(α線)[MOX燃料の飛散による]

上記を訂正します。

チェルノブイリ:セシウム(β線)×ストロンチウム(β線)
フクシマ:セシウム(β線)×ウラン・プルトニウム(二次的光電子効果)[MOX燃料の飛散による]

なお、プルトニウム1kgは、劣化ウラン175トンと等価です。プルトニウムは地球上のものとは思えないほど毒性が強いです。二次的光電子効果については後ほど書きます。ウラン・プルトニウムが発するα線による被爆ももちろん存在するのですが、それは晩発性のもので、即座に健康に害をもたらすのはこの効果の方ですね。なお、ウランが1発、アルファ線を発出する間に、ストロンチウムは2350万発ベータ線を発出します。


73. 2011年12月19日 01:47:41 : prG8ifh7Gg
>70様へ
>でも笑い事ではありません!
これが日本で起きる可能性は非常に高いのは数値も見ても
明らかです。

コメントありがとうございます。
そして不愉快な気持ちにさせてしまい申し訳ありませんでした (m´・ω・`)m
70様のご指摘通り、可能性は非常に高いと私も思います。
だから【blind】をリンクしました。
しかし国民の命よりも国の経済を選択(それとも計画的?)した政府は情報の隠蔽・捏造等の操作をし真実を隠した結果、阿修羅で議論されている出来事が起こっている事も理解しています。
91. 2011年12月14日 01:51:42: FRBdnOcfeO
でリンク済みですが・・・
汚された大地で 〜チェルノブイリ 20年後の真実
http://www.youtube.com/watch?v=pIY5AT3o8SI
チェルノブイリ原発事故20年後の被害者
http://www.youtube.com/watch?v=VCYnzEZZKE8
政府の対応を見ていて「国内で家族を守れるのか」自問自答しています。

「放射線の影響はにこにこ笑ってる人には来ない、くよくよしてる人に来る」らしいので3月11日以降、【おまじない】で笑う事にしました。
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、笑一笑



74. キャリー 2012年2月18日 09:24:05 : 8ZoNaUG26jHOk : ccuivbeV8w
昨年、東京から関西に移住しました。
子供が小さいので、食べる物は勿論、外出時も土を触らせてはいけない、できるだけマスクをさせなければいけない、部屋は常に綺麗に掃除しなければいけない等々、非常にピリピリ神経を使っていましたが、こちらに来てから本当に気が楽になりました。
東京にいた時は夢中で頑張っていましたが、今振り返ると、こちらとの精神的なプレッシャーの違いに感慨ひとしおです。
勿論、関西でも汚染予防に無頓着でいると、主に食品を通じて内部被曝するのは解っていますが、野菜一つとっても関東では関東と東北の野菜しか売ってなかったので、西の野菜の入手に苦労しましたが、こちらはほとんどが関西から西の食品ばかり。
本当に生活が楽になり気持ちに余裕が出来て、子供との関係も良くなったと思います。

毎日、起きてる間じゅう、ふくいちが倒壊しないか、子供が被曝しないか心配して被曝予防で時間を取られて他の事が何もできない生活は本当に馬鹿みたいだと思います。


75. 2012年2月18日 19:58:55 : Isi3nK8SOI
キャリーさん、よく引っ越されましたね。優柔不断な私は未だ関東です。
食べ物は大切ですよ。たまたま自分の住んでいる地域がコールドスポットだとしても食べるものは大きな地域産のものを食べざるを得ないのですから。マスクとてアルファー線を防ぐくらいですし、鎧を着てもかろうじてベータ線を防げるくらいですから。子供には大地でのびのびと遊ばせたいです。でも、一度浴びてしまった放射線の予防対策は忘れずにしてください。ボリーさんや爺さんの翻訳を読ませていただいて、そう感じています。 海。

76. 2012年3月01日 08:05:07 : 6eldw2F0Xw
福島原発事故当時の政府責任者、このほとんどが、いまだに大臣で居る。

個体の名は挙げないが、首相以下ほぼ全員残存している奇怪。
強制捜査はどうしたのだ。

西日本もいずれ海流によって汚染される、最早逃げることは出来ず、逃げる場所など日本にない。

更に、毎日の食べ物からも汚染されてしまう、日本国民孫以下総半病人化すること必死。

直ちに脱原発、使用済み燃料のこれ以上の増加食い止め。
当該事故の責任者逮捕、民間事故調は良くやった。

国会は消費税云々、馬鹿か?、半病人の国民が今後物を買える訳がない。
消費税で増収すると思う愚かさは、一体どこから来る思考か?。

消費税を何に使うかと谷垣党首会談、捕らぬ狸の皮算用。

小沢派よ、早く動け、橋下氏と組んで日本を変えよ。
オリ民主党の変貌は、最早自民党と合体している、この中で小沢派の言う公約回帰など絶対に出来ない。

このままでは、小沢派もオリ民主党と同一視され、次期総選挙で消滅してしまう。

小沢派よ、決別を急げ。時間が無くなる。放射能が迫ってくる。
橋下さん、船中八策を実現するなら、応援す。


77. 2012年3月08日 02:53:26 : EY4724dzZc
>キャリー様
タバコの煙も注意して下さい。
http://www.ftga.or.jp/
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110409/dst11040912470032-n1.htm

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、笑一笑


78. 保安員 2012年10月21日 12:49:12 : ua0qMCZnEPDl6 : mjO7inWLY2
千葉県の柏から書いてます。柏市は福島市と同等の汚染場所が多数ある地域です。
実際、自宅の玄関付近をエアカウンターs(通常よりも低く出るらしいですが)
で計測すると軽く
0.30マイクロシーベールトを表示します(空間で)。
(北海道へ旅行したとき持って行きましたが、常時0,05で最高でも側溝で0、10程度でした。)

身内では兄や父が肺炎になって仕事を休んだり(父は非喫煙者)、私(35歳男、非喫煙者)自身も昨年の3月〜8月にかけて鼻血や、ものもらい、口内炎、下痢に悩まされました。

ここは人間の住む場所ではない。西に移住しようかと本気で考えてます。親を説得していますがなかなか応じてくれず、独身だし私だけでもと考えています。
でも小学生や中学生の甥っ子がかわいそうだし、私以上に逃げなければならないのに、のんきに野球をしています。
兄もそんな感じで、気にしすぎだよ〜みたいな。

街の光景も、昨年はマスクのひともいっぱい居ましたが、いまは震災前と全く同じで、みんな気にしてもしょうがない的な雰囲気です。
私だけがパニックになっているようで・・・。

高汚染地域で、私みたいなひと居ますかね?


79. 2013年4月16日 23:36:07 : 8botvaUsNg
板橋区某中学一年生 昨年春の心電図検診で異常→再検査必須生徒は約25%

横浜市内の保育園。0〜1歳児。全体は三十人程度。うち60パーセント以上に機能性心雑音。

横浜の保育園児。0〜5才。全体が126人。リンパ節の腫れが56人。

被曝はすい臓、腎臓、中枢神経など同時進行。多飲症・多食症・多尿症の症状から糖尿病予備軍が増加。

大動脈瘤、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞などの既往症もしくは兆候を持つ人が急死する例が出ている。セシウムの体内取り込みで血液が流れにくくなったり血管が損傷したり、血圧が上がったりする。
セシウムによる内部被曝で起きる循環器疾患は、血管炎に似ている。
血管炎症候群による診療ガイドライン
ttp://medical.radionikkei.jp/suzuken/final/100225html/index.html


80. 2013年4月16日 23:54:38 : 8botvaUsNg
国(厚生労働省)の発表である「人口動態調査」によれば
福島県死亡数(H23.3〜11累計)
総数 16,892人(対前年増加数1369 対前年比 108.8% 外因を除く)
ガン   4821人 (対前年増加数40 対前年比 100.8%)
内分泌疾患 374人 (対前年増加数51 対前年比 115.8%)
精神障害 172人(対前年増加数44 対前年比 134.4%)
神経系疾患 306人(対前年増加数93 対前年比 143.7%)
循環器系疾患 5621人(対前年増加数453 対前年比 108.8%)
呼吸器系疾患 2876人(対前年増加数311 対前年比 112.1%)
消化器系疾患 639人(対前年増加数89 対前年比 116.2%)
その他※    1135人(対前年増加数291 対前年比 134.5%)
となっています。その他※の主な内訳として
老衰 926人(対前年増加数232 対前年比 133.4%)
その他(つまり本当に他に分類できないもの) 208人(対前年増加数62 対前年比 142.5%)
となっています。
ほぼ、上記疾患において10〜30%程度の増加が見られます。

81. 2013年4月17日 20:49:33 : tiWlU0pTQw
ポリーテイアーさんに現状のコメントをいただきたいです

82. 2013年4月18日 16:48:03 : JHVoiLOrTU

チェルノブイリでは二年目では何てことはなかったと人々は安心しきっていた
放射能に気をつけていた人は千人に一人だったと言う
ところが四年もすると病人ばかりになって怯えた人々が百万人単位で移動したと言う
事故から二年経って首都圏でも具体的な健康被害がちらほら聞かれるようになった
二年後いったいどうなっているだろう

83. 2014年2月09日 19:03:27 : XpPKuLulbc
 いや〜、「東北に公共投資なんかすんな。全部関西に集中しろ。首都圏の資産は無価値なんだから捨て値で処分しろ。東京の高給取りなんて所詮は利権。さっさと関西に来てまず非正規ブラックから始めやがれ。よくよく使い道のない四国の山奥なら恵んでやる余地はあるぞ。全て自業自得だあきらめろ。」という話ですね。まず西日本独立しないと無理でしょ。

84. 2014年2月09日 19:29:45 : LT0Kfz3UWI
82さん
このまま行けば地球が滅んでそうだ。
少なくとも本当にこのままだと日本は軽くヤバイ。

83さん
西日本独立も無理そうだ(政治的な意味で)。
少なくともこのままだと西日本も軽くヤバイ(原発的な意味で)。


85. 2014年2月10日 03:04:25 : UiOd73SM7Q
身体的な不調も診断がつかないものはなんでもかんでも一切合財「精神疾患」というブラックボックスに放り込むからね、日本の医者は。

86. 2014年2月10日 04:56:19 : y9iNmsuPIA
食べ物からくる累積体内被爆はどうなんでしょうね?
川底の汚泥もそうとう高そうだし。

87. 山田隆 2014年2月10日 15:21:17 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>小出先生が「1万Bq/uはびっくりして、私だったらその場には入らない」という発言をしていますが

小出裕章は避難を妨害した。

この発言は、小出裕章得意の「支離滅裂」発言。

全体を読まず、部分だけを都合のいいように引用しないこと。

[12削除理由]:アラシ

88. 2014年2月10日 17:08:05 : 4WhiSbycG6
私は高山清州先生の、発酵液が一番効いてます。
対放射能として。
EM菌。太古の水、五井野正先生のGOPなどが
放射能排泄や、内部被爆による披露に効きました。

89. 2014年2月10日 18:22:42 : tSsHrtwqSQ
土壌汚染のレベルが危険なところで作られた農産物は同様に危険であり、

>>西日本の安全な土壌で作られた地元の野菜を食べれば、内部被爆は避けられる(日本中どこでも汚染されており、西日本に移住しても同じだ―被爆は避けられない―という言説は、印象操作のためのもの。東日本から西日本への移住をしにくくするためのイデオロギー)。
 
また、
>>ガイガーカウンターで空間線量を測定して、それで安全かどうかを判断しているのは、端的に言って情報操作のイデオロギーにひっかかっている。安全かどうかは土壌汚染のレベルが決める。空間線量で判断できるかのような錯覚を与えているのは、情報操作であることに気がつかねばならない。


ガーン・・
これさえ情報操作?
そういうレベル??
俺が言ってきた言葉のまんまなんだけど。
情報操作のつもりで言ったんじゃない。
その都度その都度新しい事を知ってっただけ。
その途中経過の発言なだけ。
むしろ俺すらその言動のレベルって事は、
俺そのものが情報操作によって影響を受けて来たからだ。
これが意味している事はただ1つだけ。

『日本は汚染レベルも情報統制も、チェルノ以上って事。』

って記事2011年からあったのかよ
幾ら情報仕入れても仕入れても
遅れてるなんて・・
今まで真剣に書いてきたの恥ずかしい、バカバカしいわ
誰も言及してくれなかったじゃないか
低度〜高度工作員ばかり相手にしてやってて。
書き込んでる人も俺とそんな変わらない感じだろうが。

2011年と言えばその時点で
日本出ようと思ってたのに
こうして振り返ってみると何故か
思考が原子戻りしてるんだが・・
情報統制って隠蔽歪曲だけじゃなく、洗脳だろ。
洗脳と汚染脳で頭おかしくなってる。自覚してるだけマシか?
何でギャグセンスだけ洗練されてるのかだけ分からない。

それはそうと311以前から事故ってて漏れてたんだろ
生まれた時から既に世の原発は事故ってて、
俺の身体は既に被曝してたって事だろ?
うちは病気家系なんだが、祖母の代からつまりはそういう事だった訳だろ
海外に人口の何分のいくらか行ったところで、誰が原発止めるんだ?
他の国で今原発事故が起こってるところと、
原発自体があるので反対してるところとある。
どの道人類は原発からは免れられないんだろうが。
だったら自分の国の原発は自分らで止めるしかないだろうが。
どうやって?
安倍政権と新都知事をクビにする。
医療体制を整えて血液などから除染
錠剤と食事で体内に取り込みにくくする
とにかく全国民検査
チェルノから何か学んでる事あるだろ
国内国外からのちゃんとした専門家に意見仰げよ
情報隠して出し惜しみして騙し抜いて
いきなり暴露して国民をパニックにでも陥れたいのか?
初めから偽りなく報道していればこんな事にはならなかっただろ
俺ごときの知識など鼻で笑う位
マスコミは全部知ってるんだろうどうせ
だったらやっぱり知ってる奴程協力しないと。
それをしないから腹の底から真っ黒なんだよ。


90. 2014年2月10日 21:03:22 : NrnWIa4XYo
三浦半島、房総半島共に半島南部はごく一部を除いて総じて低いですね。

91. 2014年2月10日 23:07:28 : uVJE7oQAe6
政権がどうあろうと諸外国の圧力で方向転換を迫られるのは明白。
この状態を収束できなければ間違いなく環境テロ国家認定。
これで原発推進すれば政・官・財の黒幕が続々と暗殺される。

92. 2014年2月11日 00:35:46 : Su96rJUxx6
阿修羅内で言い合っているべきではない。細川氏でなく舛添氏が東京都知事に当選してしまったのである。つまり、原発再稼働政策を東京都が推し進めるという事だ。この国には福島第一原発事故をちゃんと受け止められる人間と、そうでない人間の2種類が存在する。経済!経済!って叫ぶ連中は、国民が皆死にましたって上でそれを叫べないって現実に気付いていないね。第一が国民の生命なんだ。経済の前にね!

93. 2014年2月11日 03:33:28 : fnBv4jcBkA
<衝撃的な話>お腹の子に奇形が発覚「そんな気持悪いのなんてとっとと処分しろ」と突き飛ばされ・・
原発問題ブログ2014-02-10 12:12:50 | 未分類
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/49e69c997f543d4f4c01651e9de77fac
http://mojomojo-licarca.com/archives/34463831.html より
2013年12月28日00:00
【閲覧注意】お腹の子に奇形が発覚。
「そんな気持悪いのなんてとっとと処分しろ」というトメに突き飛ばされ…
「処分する手間を省いてやったんだ」
妊娠して検査を続けていく内に、お腹の子に奇形が発覚した
どうしていいか分からなくなり旦那に泣きながら訴えた
旦那も二人では解決できる問題じゃないだろうから…と私の実家に相談
実家の方では、私達が出産しても子供を蔑んだりしないのなら子育ての支援はする
ただ、育てていく自信がないのであれば今回はお腹の子にきちんと謝って諦めなさいと言われた
この発言に旦那が「俺もできるだけ頑張るから、みんなで協力し合って育てないか?」と言ってくれて
義実家にも説明した上で協力してももらおうと、旦那の休みに義実家へ行った
ところが義母は開口一番「そんな気持悪いのなんてとっとと処分しろ」
その後も「人じゃない塊こさえるなんて、とんでもないハズレくじを引かされた」
「これからだってどんな塊こさえるかわからん、息子はこいつととっとと別れて新しい嫁探せ」
「お前(私)はこの家に傷をつけたんだから慰謝料払うのが当然の義務だ」と矢継ぎ早に文句をつけてきた
気持悪くなりトイレに立とうとすると、義母に背後から突き飛ばされ
旦那の制止を振り払った義母にお腹をけられ続けて、結果的にお腹の子は天国へと行ってしまった
運ばれた病院で旦那と、仕事先から飛んできた義父には泣きながら土下座されたが義母には
「処分する手間を省いてやったんだ、感謝こそしてもらわないといけないね」と笑いながら言われた
退院して落ち着いた頃、旦那にまた土下座され
「あんな母親がいるのに、お前の夫としてやっていくなんて虫がよすぎるから」
と離婚話を持ち出された
別に旦那が悪い訳じゃないし、私は旦那は愛してるけど義母が許せないだけだったので
離婚してもいいけど、その代わり復讐には協力してもらいますからと旦那を巻き込んだ
旦那は義父に「嫁に申し訳ないと思うならあんたもてつだえ」と通告、義父は二つ返事で承諾
結婚当初からいずれ生まれてくるだろう子供のために、と積み立ててきた貯金を切り崩しそれを資金にして
義実家近所の住民には「家を立て直すのに取り壊すから騒がしくする」と菓子折りを持って根回し
義父がしばらく滞在するマンスリーと家屋の解体業者を契約、義母にばれないように義父の荷物を運び出す
実行当日、業者が機材を家の前に運んでくるのを見て混乱し騒ぎ出す義母を尻目に義父は淡々と業者と打ち合わせ
中の荷物ごと一切壊してくれて構わないのでという義父に「私は何も聞いていない!」と叫ぶ義母
「すみません、義母は認知症気味なもんで…」と私が説明、横でうなずく旦那を見て業者は納得した様子で作業を始めた
目の前で家が壊されていくのを見てへたり込む義母の背後で周囲の人に聞かれないように「お義父さんから離婚すると聞いたんで家を処分する手間を省いたんですよ。感謝こそしていただかないと」
と言うと、てっきり逆上して殴りかかってくるだろうと思っていた義母がメソメソと泣き出したしかし、私はそんな義母を見て逆に腹に据えかねるものを感じ
「自分の大切なものが一瞬で壊れていくのを見てどう思います?何もかもが一瞬で消えていく辛さが分かりましたか?」
と追い詰めてやったその後、本当に義父に離婚届を突きつけられた義母は義母実家に強制送還された後そこで精神を病んだらしい
義母の件が片付いて、義父も新しいアパートを見つけた所で旦那とは離婚した
旦那も私も、多分このまま結婚生活を続けてもギクシャクするだろうと思っての事だからそれは仕方がないし実は、この計画には旦那と義父には話していない事があり
・義父が承諾した中で「家屋解体後の妻の処遇は任せてもらいたい」と言われたが、本当はその後も追い込む予定だった
・義母に「家の処分を〜」を言ってわざと逆上させ、殴られるか首をしめられるかさせてから24するつもりだった
・私が関与するのは家の解体までで、義父の離婚話は義父が直接言う段取りだったのを私がばらした
協力してくれる旦那達をもあざむいて復讐した事がDQN行為だったので、後悔は一切していないが旦那に申し訳ないので離婚を決意した
寝起きで時計を見ていたら、何故かふと今日は離婚届けを出しに行った日だった事を思い出したので離婚記念日カキコ

94. 2014年2月11日 10:58:32 : fnBv4jcBkA
お母さんのための原発情報 (やや緊急) サカナの汚染とガンの発生
武田ブログ(平成26年2月11日)
http://takedanet.com/2014/02/post_a56b.html
「20140211815815.mp3」をダウンロード

【1】(海に16万倍=500ベクレル)東京電力から海に出ている水にストロンチウム500万ベクレル(1リットル当たり)が検出されたと発表されました。これは規制値の16万倍ですから、「規制値の何倍か?」という程度も超えている数値です。

【2】(大気中に数千万ベクレル)また、福島原発から毎日、空気中に漏えいしている放射性物質量は明らかにされていませんが、おそらく数1000万ベクレルから数億ベクレルと推定されます。またいったん土の上に落ちた放射性物質の再飛散による被ばくは事故当時の2分の1ぐらいと考えられますが、それでもかなりの量になります。

【3】(甲状腺ガン33+42=75人)一方、福島県の医師団によりますと、相変わらず福島の子どもの甲状腺がんは増え続け、この一年で、甲状腺がんが26人から33人、疑いのある子供が32人から42人に増えた。通常の患者数の約10倍程度になります。

このような状態の中で、現実的にどのようなことに注意をするべきでしょうか? あと2年程度は福島の状態を見ながら、子供のこと、家族のことを考えてもう少し注意をするべきと思います。

======================================
ポイントは、
(1)「サカナ」、
(2)「お米」、
(3)「山や川のもの、タケノコ類」、
などの食材です。

(1)「魚」
 サカナは千葉沖以北の、千葉、茨木、福島、宮城、岩手、青森の太平洋側、北海道の太平洋側で、遠洋ではない近海から取れた魚は食べないほうが良いでしょう。
すでにセシウムだけは測定され、北海道、青森あたりは安全ですが、ストロンチウムが測定されていません。「測定しなくても大丈夫」と言っている人がいますが、それは「測定したくない。ストロンチウムが入っていても売れないと困るから安全という」ということです。
ストロンチウムは魚の骨から体に入り、人間の骨に沈着して白血病などを起こします。

(2)「米」
 二番目はお米です。お米は食材としてはそれほど汚染されていませんが、なんといっても毎日、もっとも多く食べるものです。普通の細菌やウィルスの場合は、どんなに少量でもある食材が汚れていれば、それが体内で増殖しますので、危険ですが、放射性物質は増殖しませんから、「大量に食べるものに注意」していれば、少量のものは大丈夫ということです。
そこでお米はできるだけ西の方のものを選ぶことです。2011年に収穫された福島などの汚染米がどこにいったのかまだ明らかになっていません。

(3)「山河の食材」
 山のイノシシ、川のアユ、シイタケなどのタケノコ類も少し待ったほうが良いでしょう。シイタケでも大丈夫なものもありますが、「安全だ」として販売されているもののベクレル(汚染度;セシウムとストロンチウム)を表示しているシイタケはありません。ぜひ、生産者の方には「自分の儲けより、お客さんの健康」を第一にしてほしいと思います。

(4)「マスク」
 また事故当時ほどでもないので、マスクは風の強い人か、花粉症だからついでにという程度でやるのが良いと思います。また1階、2階で洗濯物を干した場合で、風が強い場合は、簡単に外でパタパタとやって取り込めば、これも被曝量を3分の1とか5分の1に減らすので、病気の可能性を減らす。

★いずれにしてもストロンチウムが規制値の16万倍というのを厳しく考えて、上手に食材を選ぶ時期と思います。

(平成26年2月11日)
武田邦彦


95. 2014年2月11日 12:00:16 : fnBv4jcBkA
★放射能は、確実に関東圏の人々を蝕んでいます!
とある原発ブログ2014年2月11日カテゴリ: 首都圏の汚染
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7542090.html

以下は,高山清洲さんからの引用です。
============================================
関東地方の都庁、県庁、区役所、市役所が地域内でかなり細かく空間放射線量の測定を進めており、各役所のホームページで公開している。
実態がかなりわかってきた。
放射能は、確実に関東圏の人々を蝕んでいます!
数値を見ると、想像以上に高い地域があり、放射能雲(プルーム)が風に乗って関東平野に到達し、雨とともに放射性物質が地上に降下し、放射線を出し続けていることがわかる。
各自治体が公表している数値を見ながら地図を見ているが、慎重にマッピングされた精緻なものである。
関東平野の状況については新聞やテレビも先週から、今週にかけて断片的に報じているが、数値を書いているだけで要領をえないし、結論もない。新聞を読むのはムダである。
独自に計測したデータを見ると、傾向は自治体の観測結果と同じだった。
(1)(千葉から茨城)放射線量の地域的な頂点は千葉県柏市、流山市あたりで、ついで松戸市、茨城県守谷市である。東京都東部や茨城県南西部、千葉県北西部の数値が高い。
(2)(福島から北関東)一方、福島県中通りから南へ、栃木県北部、群馬県西部も高く、風と雨によって関東平野の一部が相当程度汚染されたことがわかる。
(3)(5倍〜20倍高い)平常時は、関東地方の放射線量はだいたい0.05μSv/h前後だから、5倍から20倍は高い。
(4)(チェルノブイリの数倍)福島原発の事故は、国際原子力事象評価尺度(INES)でチェルノブイリ原発事故並みのレベル7に引き上げられた(4月12日)。
放射性物質の総量が未発表なのでなんとも言えないが、原子力安全・保安院と東京電力の記者会見を報じた各紙記事によると、放出された放射性物質の量は数十万テラベクレル(保安院と原子力安全委員会の推計で差がある)で、チェルノブイリの520万テラベクレルに対して10%だということだ(1テラベクレルは1兆ベクレル)
レベル7は1−3号機に関する評価であり、4号機は核燃料プールの事故だから含まれていないが、全4機の内部に存在する放射性物質の総量はチェルノブイリより多いのは当然で、4倍から数倍だろう。
(5)(地震が原因)1号機の爆発前から放射性物質は外部に出ているので、津波ではなく、地震によって原子炉のどこかが破損し、放射能が漏れたことになる。
その後、津波によって冷却装置が動かなくなり、燃料棒は1、2、3号機とも短時間で全面的に溶融(メルトダウン)したと推定されている。
(6)(既に大量に汚染されている)つまり、大量の放射性物質が、環境に放出される最悪の事故」はすでに起きていたことになる。
チェルノブイリとの違いは、大爆発による大飛散か、小爆発による飛散かの違いだけだ。
大と小の差が10分の1ということになるが、大気中に放出された放射性物質よりも、現在、汚染水10万トンのなかにある放射性物質は72万テラベクレルと、こちらのほうが大量にある。
うまく処置しないと本当にチェルノブイリ並みの事故になってしまう。
(7)(日本中にばらまかれている)いま、福島第一原発のニュースが減り、原発全体が落ち着いているように思えるが、実態はどんどん悪化している。
現場で作業している方々には感謝の言葉もないが、私たちはよく情報を収集し、生活に役立てるよりほかはない。
国民は、関東一円どころか日本全国に放射能が降り注いでいると考えたほうがいい!
放射能は、確実に関東圏の人々を蝕んでいます!2
(8)また、現場作業員や、近隣の除染作業員の数が減少しており、関係者間に危機感が蔓延している!
安全な公共事業が、景気回復のために発注されだしたからである!
2014-02-09 23:29:30 | 放射能被害
http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/52525bb733cbe60349b9a4fd0aa846ef


96. 2014年2月11日 12:45:17 : fnBv4jcBkA
ふるさと暮らしを希望する都市住民と約300の移住・交流を支援する地方自治体のマッチングを行う公的団体NPO法人ふるさと回帰支援センターが毎年大規模に行う移住希望ランキング

(2010年=関東・東北が上位10位中6県【 】内)
【1位福島県】、2位長野県、【3位千葉県】、【4位岩手県】、【5位山形県】、【6位茨城県】、【7位宮城県】、8位山梨県、9位静岡県、10位宮崎県

(2011年=関東・東北が上位10位中5県【 】内)
1位長野県、【2位福島県】、【3位千葉県】、【4位茨城県】、【5位岩手県】、6位大分県、7位富山県、8位熊本県、【9位秋田県】、10位宮崎県

(2012年=関東・東北が上位10位中2県【 】内)
1位長野県、2位岡山県、【3位福島県】、4位香川県、【5位千葉県】、6位島根県、7位大分県、8位鳥取県、10位宮崎県・和歌山県

(2013年=関東・東北が上位10位中2県【 】内)
1位長野県、2位山梨県、3位岡山県、【4位福島県】、5位熊本県、6位高知県、7位富山県、【8位群馬県】、9位香川県、10位鹿児島県



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧