★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 465.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
首都圏に降り注いだウラン・プルトニウムによる健康被害 移住後は子供に重金属キレート剤処理が必要
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/465.html
投稿者 ポリーテイアー 日時 2011 年 12 月 20 日 02:18:40: trv0OrkwFmReI
 

米国エネルギー省(DOE)と国家核安全保障局(NNSA)の事故当初の放射能のモニタリングデータによれば、アルファ線核種が3月のおよそ13〜16日(関東平野超え)、21〜23日(柏ルート)、28〜31日の3回に降下している(以下参照)。

http://xryoskx.web.fc2.com/nnsa/field_sample_air_results.html

「広島では、核分裂していないウラン235が、核分裂した放射性核種の42倍存在し、長崎では核分裂していないプルトニウム239が、核分裂した放射性核種の8倍存在した(矢ケ崎(2010)『隠された被曝』新日本出版社より)。」
かくして、(行政は決して測定しないが)今回の原発事故でもかなりの量のウラン・プルトニウム・アメリシウムが関東・東北地方に降下したと考えられる。しかし、「5マイクロメーター(ミクロン)直径のウラン微粒子の場合に打ち出されるα線は1日当たり1個程度」であり、晩発性のがんを発生させるとしても、急性症状は考えにくい。ウランパーティクルが1個α線を発出するその間にストロンチウムは2350万個のベータ線を発するのでベータ線による被害に目がゆきがちだが、急性症状の原因としてウランパーティクルにおける二次的光電効果(secondary photoelectoron effect)が重要だ(注1)。これは、自然バックグラウンドの環境放射線―電磁(光子)放射線―が、ウラン等の微粒子において吸収され、2次的に光電子(ベータ線)が放出されることにより、細胞DNAにおける電離を引き起こすものだ(要するに、高い線量の内部被ばくをもたらす)。かくして、セシウム137のベータ線と相乗効果が生まれてくる。チェルノブイリでは、セシウム137のベータ線×ストロンチウム90のベータ線という相乗効果だったが、フクシマの場合は、短期〜中期的に「セシウム137のベータ線」×「超ウラン元素の光電効果によるベータ線」という相乗効果による健康被害が出現しつつ、アルファ線による健康被害は晩年に全面化してくる。
ウランのホットパーティクルの脳に対する影響を見てみよう。ウランの超微粒子は、鼻腔→嗅球というルートを通じて、直接、脳と脳下部に到達する。その結果、脳幹と脳下部がつかさどっている、心拍や血圧等の内臓または身体のハウスキーピング機能を破壊し、いわゆる湾岸戦争症候群(注2)を作り出す。脳がやられるので、記憶力、論理的思考力、集中力、注意力が低下し、長期的・短期的な記憶喪失が生じる。また、頭痛・倦怠感・めまい・不眠なども生じる。ハウスキーピング機能が失われるので、汗がダラダラでる・不眠・手がしびれるといった症状も出る(脳腫瘍も発生する)。
 とりわけ、倦怠感(酷い場合はブラブラ病)については、以下の記述のように、赤血球が変形してぶよぶよに膨れ上がることが関係している。

「ストロンチウム90・プルトニウム・ウラン・超ウラン元素は、骨に貯えられると、白血球を作っている骨髄幹細胞の近くで、これらの核種は長期的に低レベル/低線量の被ばくを与え、正常な血球の製造を妨害する可能性がある。…単球が大きく減少すると、鉄欠乏貧血、細胞免疫の低下が起きる。…ニュージーランドのレス・シンプソン博士は、ひどい疲労に始まって短期的記憶喪失を引き起こす脳損傷までも、幅広い徴候を起こす原因として、赤血球の変形を突き止めた。彼は、慢性疲労患者ではこの変形細胞数が増加していることを見つけ、血球細胞の形がふくれてぶよぶよになって、細い管をすり抜けるのに障害になり、筋肉と脳から適切な酸素と栄養を奪っているとい推測した。慢性疲労症状は、広島・長崎でも観察され、ブラブラ病と呼ばれている。チェルノブイリでも見られている。『劣化ウラン弾』日本評論社p.173」

単球の数が大幅に減少することで、免疫システムは破壊される。「湾岸戦争症候群1/3〜3/3」(http://www.youtube.com/watch?v=rs7NYH0QqC8)を見てみよう。そうすると、
「<シルビア・グレインさん>
下痢、むかつき、吐き気、歯茎から血が出て歯が抜け、目やにや鼻水が止まらない。インディアナ大学で検査したところ:免疫システムが破壊されていた。外部の病院(インディア大学)で検査したので、軍は激怒。医療費出さないと脅し。
<へスター・アドコック(湾岸帰還兵の母)>
イラクに行ってから、息子は直腸から出血するようになった。胸が痛み、発疹が出る。息子は癌になった。
<ビクター・シルベスターさん>
記憶をなくし、体重が20kg減った。
<ビアンカ・ミラーちゃん>
左の耳がない。あごも骨も未発達。流産や障害のある子供が生まれている。筋肉の痙攣、脱毛、関節の痛み。
その他:*時々、記憶がなくなる。*倦怠感、関節の痛み、皮膚の異常、*呼吸器異常、出血すると止まらない」
といった症状が出ている。次に、ウラン被曝の呼吸器系への影響を見てみよう。
「ウラン酸化物が肺に取り込まれた場合、それは長期間滞留し、その結果、肺の容量を半分にさせて機能マヒを引き起こし、1年前後で完全に呼吸系を破壊する。肺組織にウラン酸化物の微粒子(パーティクル)が継続して存在すると、その人が生きている限り、組織中に連続的に腫瘍が作られ、確実とまではいえなくとも、時の経過とともに肺癌になる可能性は高くなる。『劣化ウラン弾』p.219」

呼吸系への影響は以下の番組でも指摘されている。「埋もれた警鐘〜劣化ウランの恐怖 (1〜2)」コソボの経験(http://www.youtube.com/watch?v=yWmoZ7zoVaM
「*移り住んだ人の1/3およそ1000人が癌で命を落としている。*肺癌で母親死亡。肺のレントゲンに黒い影空爆から7年後に母親の肺癌が分かった。胃にも転移。*1つの器官に一度に2つ3つの腫瘍ができる。通常ではありえない(100万人に1人)。多発性がんが増えている。
<まとめると、以下の二つの毒性が同時に発生する。>
重金属毒性(化学的毒性):腎機能障害
放射能毒性:肺に留まり、肺癌を引き起こす。また、遺伝子不安定性・突然変異の発生が見られる(遺伝子毒性;バイスタンダー効果)」

イラクにおけるウラン被爆の症状は以下の番組でも分かる。
「アメリカ女性兵【放射能=ガンだけじゃない】10年後の日本?ぶらぶら病」(http://www.youtube.com/watch?v=oX9oPFsNybE
「初期症状:下痢。(何にもぶつけていないのに)朝起きるとアザが出来ている(紫斑)。吹き出物もできる。かゆみ止めをくれた。」

関東・東北の子供達で発生している、発疹・ 吹き出物というのは、皮膚に付着したセシウム137が発するベータ線によって生じていると考えられているが、この番組を見ると、ウラン微粒子による光電子効果も考えられる。目にも付着するので目のかゆみや目やにがひどいといった症状も出ている―白内障の前段階。
ウランの遺伝子毒性の証拠は以下で確認できる。
劣化ウランによる奇形:http://internationalpeace.info/videos/du-depleted-uranium.shtml

放射能という点で1kgのプルトニウム239は、175トンのウラン238と等価なので、ごく微量でもプルトニウム239は非常に恐ろしい。プルトニウムは骨髄に沈着するが、ウランも同様である。かくして、劣化ウラン弾がばらまかれたイラクでは、戦争前と比べて、子供の白血病が何倍にも増えている。

セシウム134と137は3年で半分の量になるだろうが、土壌の安全基準である50Bq/kgを下回るところは首都圏ではほとんどないだろう。それに加えてウラン・プルトニウム・アメリシウムによる上述の健康被害も予想される。
首都圏は、子供を育てる環境ではない。移住後は、体内のウラン濃度を測り、重金属キレート剤処理を子供に施す必要がある。

(注1)二次的光電効果:
http://www.jca.apc.org/mihama/ecrr/ecrr2010_chap1_5.pdf
(注2)湾岸戦争症候群:
•Fatigue[疲労感]
•Persistent Headaches
•Muscle Aches[痛み]/Pains
•Neurological Symptoms e.g. tingling[刺痛] and numbness[しびれ] in limbs
•Cognitive Dysfunction - short term memory loss, poor concentration, inability to take in information
•Mood and Sleep Disturbances - Depression, Anxiety, Insomnia.
•Dermatological Symptoms - Skin Rashes[発疹(はつしん), 吹き出物.], Unusual Hair loss.
•Respiratory Symptoms - Persistent Coughing, Bronchitis, Asthma[ぜんそく]
•Chemical Sensitivities
•Gastrointestinal Symptoms - Diarrhea[下痢], Constipation[便秘], Nausea[吐き気],Bloating[腹部膨満 , 腹部膨満感, 鼓腸 ].
•Cardiovascular Symptoms
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月20日 03:03:48 : cPIJgl1gMc
政府がすすんで全国民を汚染させようとしてるようにかんじるが。あまりにもへんだ。全国に汚染食品が蔓延しはじめてるし、農地に汚染肥料などをいれて汚染を沖縄まですすめようとしている。汚染は九州を除く全国にひろがってると言われている。ほとんどのエライサンが無知。教師は金だけ。子供に汚染をさせている。

世界政府の思惑どうり日本国がなくなる。人口も予定されている6000マンどころか600マンになるかもしれん。


02. 2011年12月20日 04:04:02 : HYHUspnQ6g
【放射能は食物連鎖によって濃縮する】(土についた放射能)植物→動物→乳→乳清→動物→肉→人間。(森に入った放射能)薪→暖炉→灰(肥料に使われる)→畑→野菜→人間。この順に濃縮が高くなる。要は、人間が一番汚染されるってことでもある。ベルラド研究所より #被曝 #放射能汚染 #原発

矢ケ崎教授 放射性の埃で1μm 。原子の数でいうと、だいたい1兆個の原子が入っている。それが体の中に入ってきてしまうと、どんどん同じ場所からβ線が出る。バリウムに変わってもγ線が出てくる。内部被曝の場合は集中的に放射能が出てくる。細胞の電子を吹き飛ばしてしまう。

矢ヶ崎克馬も「DU(劣化ウラン)微粒子の直径がもし100ナノメートルであれば、その粒子には約10億個の原子が含まれ、繰り返し細胞の変性を加速する危険性があります」

バーテルは「1ミリグラムのウラン238」が1日に100万回以上アルファ崩壊することに加えて、自発核分裂(年に2回)の際にはアルファ崩壊の時の40倍の大きなエネルギーを出すと指摘する。

タンプリンとコクランはこの肺中の不均等被曝問題を取り上げて、論文を発表した。彼らは、その粒子が沈着した周辺の細胞に10Sv 以上の被曝を与えるような粒子を「ホットパーティクル」と定義し、そのような被曝を受けた細胞ががん化する確率を動物実験の結果から1/2000 とした。

スターングラス博士 放射性ガスは、体内で蓄積されたり長く残留することはないけれども、これらが数時間から数日間にわたって吸入された時には、血液中や細胞膜の脂肪質に容易に溶け込んでしまう。そして生物学的に極めて危険なセシウム、ストロンチウム、イットリウムなどが人体へと入り込む。

この世の中が公平?ウソです。この国の支配階層は全員(全員です)が姻戚親戚関係者なんです。政財官界の全てがです。それを広瀬隆は「私物国家」で膨大な家系図を上げてあばきました。どんなに努力しても、能力があっても、あなたのポジションは決まっているのです。

中学生あたりでは、三権分立(三権分流とも)を習います。司法、行政、立法は独立していると。しかしそれらも完全なウソです。裁判官の人事権を内閣が握っているのに、国のやり方に反する判決が出されると思いますか? 先日の無主物の件もそうです。国を相手にした裁判が如何に長期化するか。

もうおわかりでしょうが、学校は生徒の為にあるのではなく。教師や校長や教育委員会や文科省の為にあるのです。この状況で牛乳を強制したり、風の強い時に外で遊ばせたり、食材の検査もせず、危険地帯に遠足に行かせる学校の、いったいなにを信じるというのですか? いい加減に目覚めてください。

矢ケ崎克馬 教授 「言い難いが、子どもがそこ(東京)で暮らしていい数値ではない」

野呂美加さん 0.07-0.08 μSv/h という単位からチェルノブイリでは子供たちに影響が出た。(心臓が痛くなるなど) 子供たちが急に目が見えなくなり、6年後に廃村になった地域の数値 0.412 μSv/h。(セシウムのみのシンチレーションカウンター)

@ @A_Yuka @TokikoKato @izumi_m 法令上、1キログラム当たり放射能が1万ベクレルを超えるものを「放射性同位元素」として厳しい規制をしています。その土で遊ぶという事は、放射性同位元素で遊ぶという事になります。注意してくださいね。

@ @TokikoKato @izumi_m バックグラウンドに+0.04μSv/hの人工核種( セシウムのみのシンチカウンタ)があるだけで、子供は健康を害するとの事です。火も使わないでダービンを回す以外に、海水だけで毎秒70Tを7度上昇させるエネルギーを持った燃料棒の微粒子ですから

皆さん3つの点に注意してください。 一つはマスクをしてください。なぜマスクをするかというと、汚染されていて、これに浮遊している放射性の降下物が鼻から気道ですね、気管をとおして肺に入ってそれが吸収されて血液の中入って体に蓄積されるということですね。菅谷昭 松本市長

このデータで驚くのは、児童1000人あたりの総罹病率が'08年で1904・2人を示していること。つまり、ほとんどの子が複数の病気を持っているのだ。実際に河田氏がナロジチの学校を訪れると、「うちには健康な子供は一人もいません」と言われたという。

3月15日〜4月19日の約一ヶ月間、毎日一時間、マスクをしないで普通に歩いた場合に肺に吸い込まれるセシウムなど4核種の合計個数が、約3京個(3万兆個)

わたしたち(LLRC)は東京区域に住む人たちからリンパ節肥大と鼻孔の炎症を訴える情報を受けています。このことから、これらの人たちはプルトニウムとウラニウム粒子を吸い込んでいる可能性があります。

『子供は東京に住まわせたくないと思います。1ミリシーベルトは2,500人に1人が癌で死ぬという数字。20ミリシーベルトなら125人に1人。こどもは5倍だから25人に1人が癌で死ぬ数字』 小出 裕章(京都大学原子炉実験所助教)

野呂美加さん 子供の体調不良は0.07μSv/hから出るし、1μSv/h以上の場所には、野呂さんたちは一分以上いないようにしている。チェルノブイリの線量は、東京の皆さんが思っているよりずっと低い。

矢ヶ崎克馬教授「子供達、妊娠を望む女性、妊婦は、東京を離れた方がいい」

野呂美加 昼間でも子供がおもらしをしてしまう。(福島の)事故のあと子供がおねしょをするようになっているかもしれません。おしっこをためているいる間に被曝してしまうんです。ちょっとづつ尿から被曝をする。尿をためている間、ごくごく微量の被曝を引き起こす。それがこういった異常を引き起こす

哲野イサク氏 大量に細胞が死んでしまったり、あるいは拡大再生産ができなかったり、縮小再生産の過程に入ったりして、生命体が徐々に死に向かって進行していくことを老化という。これが自然に起これば自然老化だが、電離現象で老化が起こればこれは不特異老化である。

デルテ・ジーデンドルフ医師 子どもは三歳になるまで修復機?能を備えた免疫系を持ちません。また、子どもは大人よりも細胞分?裂が速いです。細胞がちょうど分裂するときに放射線を浴びると、?影響が大きいのです。ですから、子どもの場合、ほんの少しの線量?の被曝でも成長が妨げられてしまいます

キチガイ沙汰だ @rinrinhappy ヤクルトの神経を疑う@akiyo312musicヤクルトが福島に新工場を作ったそうです。放射性核種汚染の影響を受けやすい牛乳、その乳製品の生産工場が放射性物質拡散元の福島原発と同じ土地にある事自体、消費者の健康を無視した会社。


03. 2011年12月20日 06:34:05 : A4GQ7o9O02
文部科学省の

「放射能を正しく理解する為に―教育現場の皆様へ」
http://www.pref.fks.ed.jp/sinsai/adv

では「チェルノブイリ原発事故では、小児甲状腺ガン以外のガンの増加は認められていません。」身体の不調はあくまでもストレスからだととして、「放射能のことを心配しすぎるとかえって心身の不調をきたします」といっている。これは、チェルノブイリ原発事故後の子ども達に起こっていた数々の深刻な病気を思い起こさせる。

ここまで言ってしまう文部科学省の放射線の行き過ぎた過小評価は、一体なんのためにやっているのでしょうか?
正気の沙汰ではない。



04. 2011年12月20日 08:55:12 : xTBLVK9vu4
01さんと同じ思いを持っています。
政府もマスコミも とても 正常な対応をしていると 思えません。

05. 2011年12月20日 10:52:58 : HYHUspnQ6g
野口健よ

それが低線量被曝の症状だと、なぜ分からない。
お前も、過去に学べない愚か者だ。

ーーーーーーーー
アルピニストの野口健さんが体調不良を訴えている
野口健2011年12月20日
https://twitter.com/#!/kennoguchi0821/status/148901881018724352
僕の体はどうなってしまったのか。慢性的な怠さ、息苦しさ、めまいに息切れなど。血液検査で中性脂肪の数値が低いことから甲状腺の悪さが懸念されて検査したけれど今のところ分からず。さいさい検査となりました。早く原因を突き止めたい。

野口健 (12月14日)
https://twitter.com/#!/kennoguchi0821/status/146742964704641024
この2ヶ月弱、ずっと喉が痛い。ちゃんとうがいして藥も飲んでいるんだけれど…。新幹線、飛行機の中はマスクつけているし。のど飴も口に入れているし。どうすればいいんでしょうね。

https://twitter.com/#!/kotorihime/status/148910295702708224
野口健さん、8月(原文ママ)に警戒区域に入られ置き去りにされた家畜達のレポートをなさっています。         
http://www.j-cast.com/2011/08/01103145.html

野口さんが南相馬市から許可をもらい、震災後から現地に通い続けている民主党の高邑勉衆院議員とともに20キロ圏内に立ち入ったのは6月20日。


06. 2011年12月20日 15:14:26 : tYy49RcyGg
ヤクルトに電話してきいた 0120−11−8960
牛乳は北海道産だってよ。
千葉工場でも、福島工場でも
ちゃんと調べてから書けよ。
そうやって人々を不安にさせて楽しいか?
きっと頭のいい工作員はこういう所にきちがいじみたコメントを沢山書いて
放射脳がどんなに社会を混乱させようとしている反社会的なやつらかを
社会に訴える作戦をとると思うね。
原発に反対しているやつらはこんな変なことばっかり書いて問題だって。
まんまとのせられて、だめだね、君達。
自分は金もらってなんかいないから
変なはした金もらうと、税理士に説明しなきゃいけないから。
ただのデイノコッカス・ラディオデュランスだよ。

07. mainau 2011年12月20日 20:25:38 : GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk

>>一泊二日の福島の旅を終え戻ってきました。親戚がやっています旅館(向瀧)が一つの縁となり久々の会津若松入りでしたが、久々なのに妙に心地いいというか、居心地がいいというか、違和感がないというのか、とても自然な感じで充分にリラックス。来年は東北の山をテーマに活動してみたくなった。
18 Dez
https://twitter.com/#!/kennoguchi0821>>


野口さんって再び福島入りをつい最近したようだ。
会津若松方面らしいが。
この人、ぜんぜん放射能のこととか気にしてないようだ。
いろんな人がいるなあ。
東京方面でも気にする人は気にしているのにね。

それにしても、二回の福島入りで体調おかしい人がいるのに、かんじんの福島の汚染地域の人たちの体調不調のニュースはあまりツイッターとかネットで出回っていないのが不思議。
急性白血病とかも、どこそのアナウンサーとか、福島入りして猫かなにかを救済していたボランティアとか、福島入りして釣りしていた人とかのニュースだった。
かんじんの福島にずっと住んでいる人たちは、だいじょうぶなのか。


08. 2011年12月20日 20:54:22 : 99GV08UN7o
ポリーテイアー は理論的で 良い よく調べてある

09. 2011年12月20日 21:45:59 : 7aXf8TvkSk
だな。
野口がブラブラ病になってんならF1にいるヤツらみんなブラブラしてなきゃおかしい訳で。

10. 2011年12月20日 22:10:23 : p9B89YgNYw
デマだろう、
根拠らしきものも無く、不安だけ煽られている、
心配なのもわかるがもう少し勉強して欲しい

11. 2011年12月20日 22:27:04 : FEC1zKK4NY
劣化ウランによる奇形を見たら、恐ろしくてフルエがきた。
放射線障害とは、まさに細胞破壊とくに遺伝子破壊をもたらすことだ。
小出先生が「放射能と生物は相容れない」という意味を示す映像だ。

12. mainau 2011年12月20日 23:10:50 : GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/473.html

上の阿修羅投稿にリンクされたブログを見ると、福島県南相馬市に住む被爆者の壮絶な日々がわかる。
ものすごい変化、皮膚、歯、髪の毛ぼろぼろ、体ぐたぐた、力尽き果てる。
恐ろしい様子がわかった。

やはり、福島県に住む人でひどい状態の人たちは、野口どころの変化ではなくて、めっためったになっている。


13. ポリーテイアー 2011年12月21日 00:53:47 : trv0OrkwFmReI : ndTX2fEbRM
ポリーテイアーです。以前、「首都圏に居住できない二つの理由」を投稿しましたが(http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/295.html)、

今回の投稿は、その2番目の理由を詳述したものです。「プルトニウムなどアルファ線核種の土壌汚染レベルが、放射線管理区域に相当」ということの意味を展開したものが今回の投稿です。アルファ線核種による害も、劣化ウラン弾による健康被害という過去に学べば明らかです。

東京都民も、福島県南相馬市の方で歯や爪が抜けてしまった方のように、実際に健康被害が出ても避難・移住しない人が大半でしょう。いつの時代でも、将来を予想・予見して行動できる人はわずかです。大半は、実際にひどい目にあってから騒ぎ出すのですが、そのときはもう手遅れです。この国では、裁判所を含めて、放射能による健康被害は存在しないことになっています。自衛手段としては、さっさと逃げてしまうのが一番です。
 低線量被爆エリアというのは、世界的に見れば、もっとも貧しい階層の人々が仕方なく住むところです。金持ちがもっともたくさん住んでいる東京が、もっとも貧しい人々が住むべき低線量被爆エリアになり、どうしたらよいのか分からず、とりあえず、報道統制を行って被害の実態を隠しつつ、どうしようもないので呆然としているのです。
 マスゴミは、いままで通り生活したい、という人々の気持ちにつけ込み、低線量被爆による健康被害には触れません。共犯関係があるのです。しかし、実態を否認しつづけても、汚染されたという事実は健康被害となって跳ね返ってきます。精神病において排除したものが幻聴・幻覚として帰ってくるのと同じです。埼玉県の狭山茶は、汚染されて産業として崩壊したのですが、その事実を認められず、中学生に狭山茶でうがいを勧めるという仕方で、なんとかしようとあがいているのですが、無理です。そんなことをしても汚染されたという事実は取り消すことはできません。竹やりでB29に突撃するようなものですよ。対放射能戦争の負け(=事実)を認めましょう。除染しても線量は下がりません。やるだけ無駄。

 汚染されていない西日本で新しい日本を創ってゆけばいいと思いますよ。

---------首都圏に居住できない二つの理由(実際は四つ)------
1.土壌汚染のレベルが、セシウム137の安全基準を超過している。
2.プルトニウムなどアルファ線核種の土壌汚染レベルが、放射線管理区域に相当
3.野菜などの農産物・海産物の流通を調べると、東北・北関東のものが首都圏に運ばれて消費される一方で、西日本のものは大阪・京都など京阪圏で消費される。
4.東日本の焼却炉で放射能のがれきを燃やし始めたので、672度以上で気化したセシウムがエアロゾルとして再拡散している。


14. 2011年12月21日 02:17:19 : HYHUspnQ6g
【重要!危険!】粘度の高い、乾燥しにくい接着剤を塗布した布(10p×30p)を貼付けた車で平均時速40キロ。都内約3時間走行で、布から 13.0μSV/h を検出 。【道路は危険地帯!】

崎山比早子 ミルク,キノコ,肉の 3 種類を食べない場合のセシウム量を 1 とするとこの 3 種のすべてを食べる場合は 3.2 倍になり,キノコあるいはミ ルクを食するとそれぞれ 2 倍強に,肉を食べると 3 倍近くになる。

もう子供達は相当な被曝を給食からしている事でしょう。この先、子供達を待っているのは阿鼻叫喚の地獄絵図です。次の世代は「家畜人ヤプー」となって生きるのでしょうね。皆が早く目覚めないと手遅れになってしまう。


15. 2011年12月21日 03:40:44 : 7IrqrHIkDY
【routine】で生きてきた人間が、他人と違う行動を取れるのだろうか?
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、笑一笑


16. 2011年12月21日 03:43:24 : VmrM5pfMOQ
細野氏が福島は日本で最も癌の少ない土地にすると発言したらしいが…

そのためにせっせと日本中汚染拡散させてるのかもしれないな…

以前の痛みは分かち合うも同じ流れだが…これはどうやら本気らしい。

クレイジー過ぎる…


>>02のチェルノブイリの線量は、東京の皆さんが思っているよりずっと低い。

はかなり衝撃的だ…

これが本当なら、チェルノブイリ以上の事は起こる訳で…低線量でこんな被害が出るならホント日本は全滅の危機かもわからんね…

生き残ったとしても皆病気になってしまえば…何世代か先には絶滅するかもな…

日本は確実に狙われて居るみたいだな…。


17. たつまき 2011年12月21日 05:45:06 : qh5xavL6cfAiY : 8kGaCCv5Fc
三陸沖から房総半島沖の正断層を震源として、3.11より威力が遥かに大きいM9.2の巨大地震と、3.11の2倍以上の高さの大津波が12〜1月に発生する可能性が大である
三陸沖=岩手県南部沖から房総半島沖のN39.3 E145.7から南南西=S15°Wへ延びた南北500kmに及ぶアウターライズ(日本海溝外縁隆起部)での前回3.11より遥かに威力の大きい、正断層を震源とするM9.2の巨大地震と、それによる3.11の2倍以上の高さの大津波が発生するとの予測を、北大地震火山研究観測センターで細谷博士が最近発表した。彼は、2011.12から2012.1頃に勃発すると警告している。 
  これは、それなりの科学的データに基づいた正しい予測であると、創造主らの宇宙ブロックス管理界が指摘した。細谷の発表は下記URLで:
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-981.html
当方ブログ記事の記載翌日11.18発売の日刊ゲンダイは、これについて1面トップ記事で書いた。
これが起った場合は、北は6ヵ所村核燃再処理工場から東通原発(MOX)、女川原発・福島原発-1・福島原発-2、南は東海村原発等の新たな爆発が起きる可能性がある。
とくに6ヵ所村核燃再処理工場が大地震と大津波で爆発した場合には、日本で1000万人、北半球で数億人の犠牲が出る可能性がある。 
だから、創造主らの宇宙ブロックス管理界によって発生が阻止される。 
しかしそこの極く少数の邪悪な自由放任主義的保守反動分子(俗称所謂サタンに相当する存在)が妨害する可能性があって、発生の可能性は五分五分である。緊急対策が必要になっている。
ところが、野田らは売国TPP参加に狂奔していて、背任の無為無策で、何もやっていない。内閣の交替が緊要になっている。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/88.html

18. 2011年12月21日 06:37:23 : A2rJDZ3ayg
>>16
>細野氏が福島は日本で最も癌の少ない土地にすると発言したらしいが…
>そのためにせっせと日本中汚染拡散させてるのかもしれないな…

これ以外に、福島を日本でもっとも癌の少ない土地にする、方法はないですから。
放射線をあびてしまった人を、事前に癌の予防とか出来ないですから。

こわいことです。


19. 恵也 2011年12月21日 08:56:55 : cdRlA.6W79UEw : GA3eKeLP8v
>> 体内のウラン濃度を測り、重金属キレート剤処理を子供に施す必要がある。

これは子供に対するウランを減らす実績があるのかな。
実績のない話では、薬を飲ますのには俺は反対だ。副作用は絶対にあるんだから。
セシウムの除去にはペクチンというものが役に立つ実績があります。

これはキンカンの皮やレモンの皮、甘栗、アボガド、りんご、ブドウ、海草に多く含まれ
りんごの絞りかすから作った「ビタペクト2」というものでは、対照群プラシボで14%減に
たいして64%減という調査があります。

ーーーー引用開始ーーーー
「ビタペクト2」は元ソ連科学アカデミー会員であり、現在は放射能防護研究所
「ベルラド」の所長であるネステレンコ教授が開発しました。「ビタペクト2」は摂取
すると、体内に蓄積した放射能を体外に排出する働きがあります。
(ビタペクト2について  より)


20. 2011年12月21日 09:47:20 : StOWob1dw6
12の被爆者が福島に住んでる証拠があるのか?
私沖縄に住んでます、って書けばあっと言う間に沖縄人
私フランスに住んでます、って書けばボンジュールですか?
ここは仮想空間なんだよ、証拠がないとデマと区別できない。
ブロガーは一人残らず善人か?
ブログに嘘を書く人はいないのか?
そんなに何でも信じてると、おれおれ詐欺にやられるぞ。
だいたい阿修羅のコメントを100%全て信じちゃってるわけ?
知り合いが35才の時すでに歯槽膿漏で歯が一本になっていた
別に珍しくないよ。
これだって証拠はないし、君は信じないんだろう?
でも歯医者に聞いたらいい、ホントに歯槽膿漏は怖いから。
ところで、歯磨いたか?

21. 2011年12月21日 11:08:18 : HYHUspnQ6g
20

工作員よ、おまえの存在自体がデマだ。


22. 爺さん 2011年12月21日 11:57:54 : pkMRoq8j2xu8g : Dmumdq4ED6
通販で買える重金属(放射性核種)キレートサプリ
チェルノブイリ後の人体・動物実験をそれなりに参照考慮。
ペクチン(主にセシウム)・アルジネイト(主にストロンチウム)に加えて、放射線作用軽減物質を添加。

日本サイトで買える物
・HM Chelate
・Modifilan
・Detox blend sp-25 (便秘サプリとして販売−笑)
アメリカの通販−−成分的に効きそうなものを列挙。
・PectaSol Chelation Complex - EcoNugenics -
・Heavy Metal Detox Jarrow Formulas
・Cardio Chelate with EDTA/Metabolic Response Modifiers MRM
・Angioprim/Liquid Oral EDTA Chelation
・Orachel from Kurt Donsbach
・Heavy Metal Cleanse Metal Toxin Clenz from Natural Balance
・Metal Cleanse Formula
なんとEDTAキレートまであった。

春先にヤブロコフ博士も使用勧告していた、プロテクターとディーコンタミナントの数々。
無視するのは、被曝国民とその指導者ばかり?笑が止まらない。


23. 2011年12月21日 12:30:56 : psPoljVujw
>02
良いことを言っているのだが、三権分立は「さんけんぶんりゅう」と読むことはあるが、「三権分流」という言葉は誤りである。もっとよく国語を勉強して書き込むように。

24. 2011年12月21日 13:26:39 : Iz6JJbgkaY
記事をデマとは思えないし、笑えない。
今まで半信半疑だったが、この記事を読んで納得、恐ろしくなった。
以下、自分にあてはまる現在の状況を書いてみる。

3日前にベランダで植物の植え替えをした際、埃が目に付着したのか?昨晩から左目がごろごろ、異物感があり、何度目を洗ったり目薬を差したりしても改善されない。
半信半疑で今朝、米研ぎ汁乳酸菌で目を洗ってみた。
数時間経過したが、ごろごろした異物感がなくなった。
繰り返し差しててみようと思う。

右目は今年の6月ごろに黒目の部分に違和感を感じ、眼科に行って診てもらったら「翼状片」と言われた。
白目が黒目部分をじわじわと侵食する病気らしく、紫外線が原因だと言われたが、春先のあらしのような風にあたった際に目に埃が入って出来たのでは?と自分の中ではずっともやもやと思っている。

鼻腔の粘膜がやられ・・・という部分が自分には非常に当てはまる。
園芸が趣味だが作業をする際にはゼオライト口あてシートを内側にあて4層のマスクをしてやっていたのに鼻の粘膜が(左側上部だけ)やられているのか?
あまりにも痛い場合は米研ぎ汁乳酸菌を麺棒で塗っている。

両耳が痒く炎症を起こしている。
時折怪しい食品にあたると(産地偽装品にあたるのか?)両耳が猛烈に痒くなり
ただれる。(排泄すると症状が軽くなる事から何かを摂取したと理解)
このところ症状が軽くなってきたので最近は比較的汚染の軽いものを食べれているのかも。

歯ぐきから血が出る・・・のも9月頃にあり、慌てて米研ぎ汁乳酸菌で口の中をゆすいでから飲むようにしたら以後なくなった。

右手の中指の中ほどの関節が時々痛く、ワイヤレスマウスを使うと猛烈に痛くなる。
手をグーパーと開いて閉じるときに違和感を感じることも。
この症状は6月ぐらいに気がついたが、それまでは全くそんな症状は出たことがなかった。

日ごろから外出時にはマスク装着(4層マスク、時としてゼオライトの口あてシートも足して装着)し、米研ぎ汁乳酸菌を作っては飲み、米は22年産のものを大量に備蓄して食し、九州の食材を買って食べる、自分としては気をつけて暮らしているつもりになっていた。
また、週に一度は岩盤浴をし、デトックスしている。
東京23区内在住

リンゴペクチンもトライしてみようと思う。

デマだと言う奴は勝手に思えばいいが、書きこまないでほしい。

放射能は確実に日本人の身体に取り込まれつつあるようだ。
もう日本中無汚染の人などいないのではないか?


25. mainau 2011年12月21日 17:21:29 : GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
24さんへ
食べ物に気をつけているから、食品からの影響というよりは、空気の呼吸からの影響が大きいのかな。
三月十五日あと、三月二十一日くらい、などなど東京に放射能雲が来たときには、外出していたのでしょうか。

26. 蒲田の富士山 2011年12月21日 17:40:39 : OoIP2Z8mrhxx6 : oEBs0pdWMA
西日本に移り住みたいですね。
そのために、お金、ためなきゃね。

27. 2011年12月21日 17:55:31 : oFuYoS5wxA
 もう数年ヤクルトミルミルを毎日飲んでいました。
福島に工場を、という情報を読んで、私も0120−11−8960に電話して聞きました。私がその日の朝飲んだミルミルは、静岡の工場とわかりました。一昨日、12月19日の話です。その電話で、放射能検査の有無を聞きましたら、政府の暫定基準値通りに、検査しているとの答えでした。200ベクレル?500ベクレル?聞いても、電話の向こうの方は数字はわからないようでしたが、私は、「健康を目的にこれまで飲んできたのに、なんでそんな緩い基準値でいいと判断するような姿勢でよしとするメーカーだったら、もういいです。飲みませんと、会議があったらお伝えください」と言って、電話を切りました。お酒などの嗜好品ならまだわかります。でも粉ミルクもそうでしたが、乳幼児や子供、お年寄りなど、弱者が飲む製品を消費者に提供しているメーカーが、独自の自社基準も考えず、検査も月一とか、全く顧客の健康を守ろうとしない態度で、平然と商売を続けている、その姿勢が、全く理解できません。今日、乳幼児は40ベクレルとかいう数字がでていました。これで、また世界の笑いものです。本来は4ベクレル、が世界的な基準の値のはず。私は10ベクレルを自分の基準値としています。
 平和ボケして、頭が機能していないメーカー様。放射能汚染の問題は、ここ1,2、年の問題ではありません。10年、20年と、長くつきあって対処していくしかないのです。政府は全く機能してないので、もう信用されていません。今後消費者は賢く選択するだけ。被害が目にみえて、報告されるようになってから、方針転換してももう遅いです。信頼は取り戻せません。早く気付いて自社基準を設けてください。

28. 2011年12月21日 18:22:57 : iGUTGdKDtk
福島を人体実験場にするような政府に税金を払う必要なし。
増税なんか許さん。
マスゴミは解体。テレビは要らん。

29. 2011年12月21日 19:44:32 : 5rLndyj8O6
ヤクルト 福島の工場建設本当みたいですね。
もう買わん。

みなさん仮にチェルノブイリに食品工場ができたらそこからモノを買いますか??

それと同じことです。
ただ、日本ではそういった真実の報道がなされないため、誰も危機感を持たないのです。


30. 2011年12月21日 19:45:52 : 9ACwio854I

 敷地内にプルトニウムが検出されたとの報道があったので、念入りに境界付近数か所の地表面でアルファ線計測を実施した。結果は最大で毎分7カウントしかなかった。空中ではアルファ線は検出されなかった。すなわちプルトニウム微粒子が空中を漂ってはいないのだ。アルファ粒子はプルトニウムが放射するが、空気中を5センチメートルしか飛ばないのだ。少しだけ、敷地境界近くの地表面にプルトニウムがあるかもしれないと考えられる。

 私のセミパラチンスク核実験場内の地表核爆発地点の調査では、毎分200カウントもの値だった。しかも、空中でも10カウントも計測されたのであった。その地表は、顕著にプルトニウムで汚染しており、プルトニウムの微粒子が舞い上がっているのだ。

 これと比較しても、福島第一原発での調査時に、プルトニウム微粒子の吸い込みのリスクは無視できる。したがってマスクは不要だったのだ。プルトニウムの吸い込みは、肺がんリスクを高めるが、この心配はいらなかった。

 私はオンサイト近傍で最大10ミリシーベルトの被曝を覚悟していたが、実際は100分の1と低く、拍子抜けするものだった。さらにマスクと簡易防護衣を用意はしていたが無用だった。

今回の福島原発事故では、遠くフェンスの外にまで大量のプルトニウムが飛散している訳ではありませんし、これから状況がどう悪化したとしても、これ以上プルトニウムが放出されることはありません。

 ウランが核分裂した結果生じる生成物はおよそ200種ほどもありますが、半減期が秒単位、分単位と短いものが多く、その多くは水素爆発以前に消滅しています。また、他の物質と反応せず、体内に蓄積されない核種もあります。実は核種の特定という作業はとても時間がかかるもので、測定器のスイッチを入れれば即時に判定できるというものではありません。ですから、あまり詳細な測定をすることは現実的とはいえないのです。

 そこで、ヨウ素131、セシウム134、セシウム137を主要3核種と呼んで、こういう場合の検査の目安としています。ヨウ素やセシウムは軽く飛び散りやすい上に、水溶性であるために人間の体内に摂取されやすいので、この3つの核種の飛散した量が危険な水準でなければ、他の放射性物質についてはほとんど心配する必要がないのです。

 一部の報道などでは放射性プルトニウムの危険性が強調されていますが、プルトニウムは極めて重い物質であるため、遠くに飛散することはありません。

 福島第一原発でも、発電所の敷地内や破壊された建屋の中であればプルトニウムも検出されるかもしれませんが、私が2011年の4月10日に福島第一原発を調査に行った時点では、フェンスのすぐ外側で測定しても、プルトニウムが放射する強いアルファ線は検出されませんでした。

 1964年から1980年にかけて放射能を帯びた核の黄砂が4000km離れた日本列島の全土に降り、環境中にある放射線が顕著に高まりました。米や野菜などの農作物の他、牛乳が放射能汚染し、食物連鎖により長年の間に日本人の体内中に取り込まれたのです。

 日本人の死体解剖の骨格に含まれる、放射性ストロンチウムの放射能は放射線医学総合研究所で分析され、胎児、幼児、成人から顕著に検出されています。

 文部科学省の研究費を得て私は国民の体内の放射性ストロンチウムの線量評価に関連して平成21年から3年間、研究を続けています。中国から飛来した核の黄砂による内部被曝は、多くの国民で数ミリシーベルトとなりました。この線量値は、2011年の福島20km圏内の住民6万人の放射性ヨウ素による甲状腺線量と同じレベルです。

昭和の列島全体と平成の福島原発周辺の内部被曝は同レベルで、どちらも健康への影響は無視できるレベルです。その放射能のせいで、だれも禿げないし、白血病にもならない、ガンにもならない、寿命は短縮しない、遺伝影響もないのです。



[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
31. 2011年12月21日 21:06:14 : TRlvpkEP3A
そうなんです。不思議な原子炉です。事故にあって、こわれてもプルトニウムも、
ウランもストロンチウムもまったく出てこないんです。セシウムもあんまりでないんです。外人もおかしいんじゃないかって言ってます。日本の官僚さんはプルトニウムもストロンチウムもウランも出てこない不思議な原子炉を建設したんです。これって世紀の大発見かも。

32. 2011年12月21日 21:20:13 : HYHUspnQ6g
プルトニウムは重いから飛ばない?真っ赤なウソですわ。チェルノブイリでも、プルトニウムは何千キロ離れたところで検出されました。今回も、アメリカ西海岸でしっかり、検出されていますよ。プルトニウムのホットパーティクルを吸い込んだら終わりです。俳優の山本太郎も大阪に移住します。そりゃ、首都圏で子育てしたら、パーティクル吸い込みますし、だいたい精子や卵子が奇形になる。

-------------------------------------------------------------
ヤブロコフ『Chernobyl』から
「気候が乾燥している春や夏には、空気中の放射能レベルは再び上昇した。また、嵐や山火事のときには、空気中のセシウム137のレベルは100倍にも達した。なお、放射能の雲は、ガス状の軽量の放射性核種しか含んでいないという一般的な考えに反して、チェルノブイリから何千キロ離れた場所でもプルトニウム濃度が上昇した。チェルノブイリの汚染エリアに人が入って、土を耕したり、種を蒔くといった農作業を行うことで、ほこりが舞い上がって大気中の放射能レベルが再び上昇した―呼吸を通じて再び内部被爆した。」

プルトニウムやウランが、四月にハワイ、カルフォルニア、アラスカにおいて検出
http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-44.html

アメリシウム241とはなにか、どこからきたのか(院長のブログ)
http://onodekita.sblo.jp/article/48008908.html


33. 2011年12月21日 21:27:04 : HYHUspnQ6g
朝日がネットで金払ってまで読まれるレベルの内容と考えているならお笑いだ。糞新聞。QT : @hanayuu: 【でかいニュース】 朝日新聞「アサヒコム」終了、来年初めに「有料版」に一本化有力 (1/2) : J-CASTニュース http://bit.ly/s1wRt6 @jcast_newsさんから

Mitchy @mitchy0007
東京新聞なら有料でも読むけどデマ新聞はタダでもお断り

ポリーテイアー氏みたいな解釈記事が書けない記者を抱える「アサヒコム」が有料化なんてお笑い草だ。新聞記者なんて大本営発表を文字に起こして垂れ流すサラリーマンに過ぎない。日本の新聞社に、プロのジャーナリストなんて存在しない。

さあ、東京新聞以外の新聞を解約し、NHKも解約し、自分で外国のニュースを読むなりして、情報を集め、解析し、行動に移そう。洗脳の装置はもう要らない。


34. 2011年12月21日 21:31:39 : HYHUspnQ6g
民放終了のお知らせ:

11月のテレビ出荷74%減 過去最大の減少率 http://bit.ly/tSL00G

不勉強 @fu_ben_kyou
お気に入り解除お気に入りに登録 · 閉じる 開く 詳細 駆け込み需要が終わったのもあるけど、どの局の番組も見る価値がないほどに劣化してるのも大きいんじゃないかな。@47news 11月のテレビ出荷74%減 過去最大の減少率 http://bit.ly/tSL00G
--------------------------------------
TBSなんか、赤坂不動産と呼ばれ、不動産賃貸業で収益をあげている。本業のテレビ番組には、スポンサーがつかず、ボーナスカット。

下請けに劣化したクソみたいな番組を作らせ、大本営発表をたれながしてきた民放も死亡したようだ。テレビを見る意義はない。映像コンテンンツが見たければ、Youtubeを巡回するか、お気に入りの映画をレンタルビデオ屋で借りてきてみればよい。


35. 2011年12月21日 22:57:09 : sDjdAl1T0U
重金属キレート剤は副作用はあるんですか?

放射能は怖くないとかいっている人は飲んでたりしてw

問題はマスクだよなあ。
みんな、してないから、やりにくいなあ・・・。


36. 2011年12月22日 00:04:18 : HYHUspnQ6g
虎ノ門の中性子線 0.9cps(1秒間当りカウント数)と云うことは、一回の核分裂で2個の中性子が生まれるとすると、半減期7億年のウラン235が、2秒に1回核分裂をするだけの量、周辺に転がってることを意味します。

実態はセシウムどころではない、なぜいつまでたってもセシウムの量がなくならないのか? 東京の放射線量がずっとほぼ一定の値を保っているのか? これで説明がつく訳です。つまり、間断なくウラン235が核分裂を起こしてセシウムやストロンチウムを始めとする分裂核物質を次ぎ次ぎと生成している。

ミッシェル・フェルネックス医学博士 ペクチンはストロンチウム90、セシウム137、ウラン誘導体の体内摂取を減らすとともに、体外への排出を促進する。

お気に入り解除お気に入りに登録 ・ 閉じる 開く 詳細 ミッシェル・フェルネックス医学博士 子供たちのセシウム137体内蓄積量を調査する必要がある。体重1キロ当たり20ベクレルの値を超えている場合にはペクチンを与え、汚染された食品の摂取を避ける必要がある。また子供を汚染地域外でしばしば保養させるのも効果的だ。

ミッシェル・フェルネックス医学博士 被ばくした幼児は、通常より若い年齢で橋本甲状腺炎および1型糖尿病を示す危険がある。性ホルモンの異常による症状などその他の内分泌腺の病気は性機能を不調にし、特に思春期の女性には生理の遅れ、男性には男性不妊症という症状が現れる。

ミッシェル・フェルネックス医学博士 危険なのは外部被ばくよりもむしろ内部被ばくである。体内に取り込まれた放射性物質は、胸腺、内分泌腺、脾臓、骨の表面および心臓といった特定の内臓に蓄積する。

お気に入り解除お気に入りに登録 ・ 閉じる 開く 詳細 ミッシェル・フェルネックス医学博士 チェルノブイリ後にセシウム137が体内に蓄積された子供たちの八割は病気で、心臓疾患も多い。事故前のベラルーシでは健康に問題のある子供は2割程度で、ベラルーシの汚染されていない地域では事故後でも変化が見られなかった。

ミッシェル・フェルネックス医学博士 若いリクビダートルの失明も、年配者より頻繁に発生した。これは微小循環障害を伴う網膜の変性疾患で、数年後に黄斑に現れる。

ミッシェル・フェルネックス医学博士 チェルノブイリ後、甲状腺腫、甲状腺炎および甲状腺機能不全などの甲状腺の病気が増加した。その他のガンは潜伏期間が長く、最大で35年である。

ッシェル・フェルネックス医学博士 甲状腺ガンは五歳児では百万人に一人という、子どもには稀な病気だが、今後は五歳未満の子供たちの間でも増大するだろう。被ばくした胎児・新生児の場合、甲状腺ガンの潜伏期間は非常に短く、浸潤性の甲状腺乳頭ガンが極めて速く進行する可能性がある。


ッシェル・フェルネックス医学博士 被ばくによって引き起こされるゲノム不安定性は遺伝的に受け継がれる。調査は、子どもの祖父母から始まって、これから何世代にも渡って続ける必要がある。

ミッシェル・フェルネックス医学博士 食品による内部被ばくにより免疫が低下したチェルノブイリの子供や幼児は、事故から何年も経ってからも頻繁に感染症にかかっている。汚染されていない地域に比べて合併症や慢性化によって悪化する率が高い。

フェルネックス医学博士 被ばくが免疫機能に影響を与えることがベラルーシで明らかとなっている。そのため、福島周辺住民の白血球および抗体グロブリンの長期的調査が必要である。調査結果は、福島から離れた九州などの汚染されていない地域の対象群と比較しなければならない。

フェルネックス医学博士 チェルノブイリでは子供たち、特に小さい子供や幼児の1型糖尿病が増加し、昏睡の症状が確認された。通常は遺伝的要因からくる自己免疫異常や新たな突然変異によるものだが、チェルノブイリでI型糖尿病を発病した

フェルネックス医学博士 チェルノブイリでは死産、周産期死亡および先天性異常の増加が見られた。もっと後になってからだが、心臓の先天異常も見られた。50年代に行われたアリス・スチュワート医師の研究では、胎内で被ばくした胎児は後に白血病や癌を発病するリスクが高いことが分かっている。
ミッシェル・フェルネックス医学博士 通常の性比は男1045に対して女1000前後で、地域別に見ても大差はない。放射能の影響で性比が変化した例は他にもある。ケララ谷は、自然放射線レベルが通常の6倍も高く、ここの住民にはダウン症などの先天性異常が多い。

フェルネックス医学博士 通常の性比は男1045に対して女1000前後で、地域別に見ても大差はない。放射能の影響で性比が変化した例は他にもある。ケララ谷は、自然放射線レベルが通常の6倍も高く、ここの住民にはダウン症などの先天性異常が多い。

ミッシェル・フェルネックス医学博士 最も汚染されたベラルーシとロシアでは、このために新生児の男女比が最大となっている。分娩時の女児死亡はチェルノブイリ後の東欧およびバルカン諸国でも見られ、ドイツでも同様に急増した。

ミッシェル・フェルネックス医学博士 細胞分裂の早い成長期の子供は、成人に比べて千倍も放射能の影響を受けやすい。妊娠八週以内の胎芽が死亡するリスクもある。すなわち早期流産である。86年のチェルノブイリ事故前の統計と比較すると、事故後、女児新生児の5%が死亡している。

放射能の影響 計画性の減少。複雑な文の回避。単純ミスの増加。短期記憶力の減退。長期記憶の取り出しの失敗。甘えと自己主張の増加。他人の感覚への共感の減退。状況把握の鈍化。滑舌がわるくなる。

善川チャーリ @GoodBye_Nuclear 12月20日
NHK小野文惠アナ「私、ベクレルとシーベルトの違いがわからないので、放射性物質の量といっても感覚がつかめない」とぬけぬけと言う始末。原発の爆発から9ヶ月も経っているのに。こういう職務放棄とも取れる発言を平気でするアナウンサーが多すぎる。http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1034.html

重要!危険!】粘度の高い、乾燥しにくい接着剤を塗布した布(10p×30p)を貼付けた車で平均時速40キロ。都内約3時間走行で、布から 13.0μSV/h を検出 。【道路は危険地帯!】

【重要】ゴフマン博士とタンブリン博士 電離放射線の破滅的効果のほんとうのこわさを認識し理解できていなかったことを悔いることになろう。


37. 2011年12月22日 00:46:26 : xcJRz8FcJw
チェルノブイリという前例があるのに、メディアには決して取り上げられない
ウラルーシは今でも100人子供を産んだうちの健常者は5人
Fukushimaも同じLevel7の事故だというのに
数年後、畸形児がたくさん産まれてから死ぬほど後悔すればいいよ
あ、スノボ選手の今井メロがこの前赤ちゃん産んだけど、大変みたいですね

38. 2011年12月22日 04:19:48 : FOCNaNSGRI
01さんに同意。

不自然な停滞、対策の怠慢、不自然な態度を関係者間で共有、肝心の焦点を徹底してはぐらかし続ける不自然な態度の共有、マスコミも全く同調している。

原発事故対応に最善の体制を作ることが国にとって難しすぎる仕事とは全く思わない。その気になれば、百通りの千通りの妥当な計画を立てる実力がある。
素人が考えたって次のことくらいは常識的な理解からすぐに出てくる。
こんなことくらい、難しいことか?

事故の全体の正しい評価
事故の被害に応じた対策の検討
事故対応の方針と具体的な計画が立てられる
国民全体に知らされる
計画は正しい情報と正しい手法と正しい要員と正しい体制により開始される
必要な部署に必要なだけ十分な機器を配置し、専門的人員を配置し、国民が納得いく安全な基準に沿って、相互に管理していく
また、大規模な予算を、原発付近の住民の移動と居住と新生活のために将来的に、百年くらい先まで考慮した大避難計画を立てて実こうする
国民納得して協力を惜しまず、政府と国民の相互で避難にあった人々を救済し、事故の責任追及の裁判は、着実に始められる。当然に次々と厳しい判決が出される

国民は、緊急対策には信頼しているので、今までは常に、おおむね最善の妥当な対策を国は災害対策にとってきた。マスコミの報道も国民の感情と重なる部分が多かった。
…であるので、今回の福島第一原発事故の対応もそうしたものだと考えていた。
…先ず事故直後の枝野のコメントで、首をかしげた。
…菅の異常な事故現場での対応の報道で、首をかしげた。
…私は、次々と爆発が報道される原発事故のニュースを見て、関東一円に大被害が広がる覚悟をしていた。緊急の大規模避難が始まると考えていた。

今になっては、彼等はスピーディーから、何から何まで事故の状態を正確に知っていた。知っていて隠していた。肝心なところはここだ!何故!日本の中枢の情報集約能力は凄い。国家の最高の能力の専門家達が十分に揃っている。

それなのに、意図的隠蔽の馬鹿芝居だ。何のために?
優生学論者のアメリカアカデミズムトップであり、大統領補佐官ホルドレンが細野と親しい関係らしいが、日本に視察に来ている。一番人口削減に熱意を持つ超危険人物だ。

後で放射能被害が拡大しないように、このオバマ大統領の補佐官は、細野に忠告してくれただろうか?カウンターパートなのだから。もしそのときにそうしたまともな忠告をしていたならば、お前はなんて怠慢なんだ!冷酷なんだ!と帰国後、間もなく、日本の事故対応の状況をチェックしているうちに、杜撰な対応に気付いて、細野には、怒りを交えた国民救済のための忠告を発したはずである。そうでないとおかしい。そのおかしい≠フ中にある。

逆に、全米の最優秀名学者達全大学のトップでもあるホルドレンが放射能内部被曝によりできるだけ将来的にも日本国の人口が減り続けることを指示していたのならば、細野や日本政府の呆れる事故対応に、批判のコメントを発することなどなく、今頃は多いに満足していることだろう。

私の個人的な結論はひとつだ。多くの国民が考えていることの百倍の規模のことが始められたと考えている。


39. ポリーテイアー 2011年12月22日 05:05:26 : trv0OrkwFmReI : ndTX2fEbRM
全国民必読の、永久保存版のきわめて重要な投稿が爺さんによってなされた。

http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/503.html

全国民は、これを熟読し、汚染されていない食材を摂取しつつ、いかにして放射性物質濃度を下げたらよいのか、勉強しないといけない。普通に生活していれば、体内濃度はどんどん上昇する。


40. 2011年12月22日 12:33:01 : kVRjv6w4OQ
解らない?
ここに書かれている事は全て真実なのか?一部デマなのか?
福島の被爆者も真実なのか、便乗なのか、さっぱり解らない?
解るのはことさら不安をあおったり、そんなに深刻じゃないよと安心させたり
同じ日本の中で真実を共有できない悲しい現実だけだ。

41. 2011年12月22日 13:03:31 : YZYtLDCY1I
みなさん、30さんの言っている事を信じてはいけませんよ。いろいろ隠している日本政府ですら、とっくの昔に、ストロンチウムが福島第一原発から80キロ程離れた地点で、プルトニウムが45キロ程離れた地点で、検出されているのを認めています。よって、30さんの言っている事は、でたらめ。

政府がプルトニウム・ストロンチウムの飛散認める:たった100カ所の土壌調査を3ヶ月以上かけて公開
http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-67.html


42. 2011年12月22日 15:33:49 : HYHUspnQ6g
20,30,40

工作員、市ね。それ以上、書き込むと削除依頼を出す。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
43. 2011年12月22日 17:17:12 : HYHUspnQ6g
ヤクルト続報:
0120−11−8960にわたしも電話してみました。

わたし:あのう、ニュースで知ったんですけど、福島で操業している御社の工場では、基準値が甘く設定されているようなのですが。

担当者:子供向けの基準としては、厚生労働省の定めた「放射性セシウム:200ベクレル/リットル未満」、「放射性ヨウ素:100ベクレル/リットル未満」を安全基準として定めている。

わたし:ちなみに、あなたは電話の声から判断すると女性だが、自分の子供に199ベクレルのセシウム入りのヤクルトを飲ませるのか?

担当者:個人的なことにはお答えできません。厚生労働省の基準に従って出荷してゆきます。

わたし:放射性廃棄物と変わらない。国際基準は4ベクレル/リットル未満だということをご存知か?ICPRでは10ベクレルのものを摂取し続けたら半年くらいで飽和するほどセシウムが体内に蓄積される。

担当者:そういうことにはお答えしかねます。会社の方針に従います。

結論:ヤクルトは飲むと危険だ。放射性セシウムが199ベクレル入っているかもしれない。飲まなくてよい。


44. 2011年12月22日 20:08:41 : YIODHdy7bM
おお、俺もヤクルト今電話したけど、土日、祝日を除く9時から5時までだって。あたりまえか。
あした電話してみよう。

45. 2011年12月22日 23:59:44 : V4sn4bSNXI
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%81%AE%E6%81%90%E6%80%96-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E9%BB%84%E7%89%88-173-%E4%BB%81%E4%B8%89%E9%83%8E/dp/400420173X

これでも読んでよく勉強してくれ

http://www.epa.gov/radiation/rert/radiationincidents.html
も参考に


46. 2011年12月23日 00:32:01 : AeUUlnkLxA
06へ
お前こそ、チキンと調べて書けよw。

基本的にはヤクルトは終了しているので
飲む価値はない!

ポリーテイアーさんは本当に良く調べて投稿してくれている。
感謝です!

阿修羅には東電工作員と民主党工作員が結構いますが
取り分け放射能の影響に対して過少評価や問題ないの発言する
奴は工作員としてみて問題ないと思う。

そもそも、人工的に作られた放射能を毒と言わずして何と言うのか?

とにかく摂取した毒は何としても排出すべきですから、わざわざ
体内に濃縮・蓄積させてはいけません。

ポリーテイアーさんが紹介している爺さんの投稿を参照しましょう!


47. 2011年12月23日 01:36:05 : HYHUspnQ6g
松井英介著(2011)『放射線内部被曝』旬報社 pp.125-126

肺胞を広げると、成人ではテニスコート1面くらいの広さになります。つまり、肺は非常に広い面積で外界(環境)に接している臓器なのです。成人の普通の呼吸では1日に50メートル公認プールいっぱいほどの空気が肺に出入りします。細気管支や肺胞に沈着した劣化ウランの微粒子は、そこでアルファ線を出し続け、肺癌を引き起こします。また、食細胞に貪食され、肺から血液やリンパ流に乗って全身に運ばれます。造血臓器である骨髄に沈着した劣化ウラン粒子は、周囲の細胞に障害を与え続け、白血病の原因となります。胎盤にいたった粒子は、胎児のDNAに傷をつけ、先天障害を引き起こします。劣化ウラン=ウラン238(5マイクロメートル大の場合)は、約17時間に1回(年に約500回)の割合で崩壊し、アルファ線を出します。アルファ線の飛ぶ距離は体内では約40マイクロメートルですが、細胞1個の大きさが約8〜20マイクロメートルであることを考えれば、1個のアルファ粒子はその周囲にある約60個の細胞に影響を及ぼすと考えねばなりません。…日本政府が言っている劣化ウランの放射線・アルファ線は紙1枚通さないから安全だというウソは簡単に見破ることができます。


48. 2011年12月23日 02:00:21 : HYHUspnQ6g
綿貫礼子+チェルノブイリ被害調査・救援女性ネットワーク(1992)『誕生前の死 小児ガンを追う女たちの眼』(藤原書店)第2章より

エフゲニー・P・ペトリャエフ博士(ベラルーシ大学放射線化学研究科教授):肺の中の「ホットパーティクル」をめぐって

日本に私はホットパーティクルの論文「チェルノブイリ事故による人間の肺の中のプルトニウムとホットパーティクルの存在」を持ってまいりました。チェルノブイリの事故の際には20キログラムのプルトニウムが大気中に放出されました。…この事故の際に放射性物質は10ミクロンから数ミクロンの大きさに粉々になって飛び散りました。この大気中に飛び散った微粒子は、その後土壌の中に入り込みました。五年間たってもこの微粒子が地面の下1センチのところに残っています。そしてのこの微粒子がどの程度分布しているかといいますと、1センチの地面の区画(1平方センチ)に1から10個の微粒子があります。この微粒子は外界からの影響によってもなかなか消えることがありません。ですからこの1から10という分布は5年間代わらないのです。そしてこれが地表1センチという上部になるため、簡単に大気中に混じるということになります。とりわけ農作業中にはそういうことがあります。そのためそれが大気に入ってさらに肺に入る可能性があります。ミンスクだけでなく、ベラルーシ全域の大気中にこのような微粒子が存在します(表1)。この大気と接している土壌の微粒子の濃度がたいへん高いために、これが人体の肺の中にもみられます。その人が生きている間に肺の中に入り込んだ微粒子を取り除く方法がありません。ですから私達が研究のために肺の中からその微粒子を摘出するにあたっては、なくなった人の肺から切除しています。…10グラムの肺の断片には少なくとも50個の微粒子が存在しています。もし、150グラムとったらどうなるでしょう。そしたら100個以上の微粒子が検出されます。…チェルノブイリ原子炉から200キロ、あるいは300キロ以上離れたところに住んでいる数百万の人の中にも同じような状況が見られるのではないでしょうか。…ホットパーティクルが肺に入るということは予期していましたが、こんなに多く入るということはまったく予期していませんでした。100キロも原発から離れたベラルーシでこのように多くの住民が被害に会うとはまったく考えていませんでした。
NHK記者:微粒子というものが、プルトニウムやストロンチウムやセシウムやいろいろなタイプの放射線を出す微粒子の集合体になるわけなのですが…

綿貫:子供達は土に近いところに呼吸器があるでしょう。土や砂で遊んだりするし。だから子供の方がパーティクルを多く吸っているじゃないかと思ったのです。被曝の感受性も高いし、大変なことだと思われます。

表1 1×10の6乗立法メートル(百万㎥)の空気中の放射性粒子の数とその中のガンマおよびベータ放射能(ベクレル)
    粒子数/百万㎥ γ線  β線 Ce144 Cs134 Cs137
モジェル 274 876 173 160 160 540
ゴメリ  386 64 47 18 10.6 4.1
モギレフ 178 50 21 22 19.4 29
ブレスト 194 2 1.5 0 0 20


49. 2011年12月23日 03:08:29 : HYHUspnQ6g
47,48を自分で引用していて恐ろしくなってきた。やばいな、首都圏民。ホットパーティクルをガンガン吸い込んでるぞ。マスク必須。部屋の中では空気清浄機を必ず24時間かけること(買う余裕がなければ室内でもマスクだ)。首都圏では、サッカー・野球は禁止だ。グランド遊び・砂遊びも禁止。駅伝なんてもってのほか。外での体育も禁止。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メアリー・マイシオ著/中尾ゆかり訳(2007)『チェルノブイリの森 事故後20年の自然誌』(NHK出版)より

電子顕微鏡を使って赤い森の燃料粒子を調べたところ、酸化ウランの破片はじつは三種類あることがわかった。第一グループは爆発時に炉心から飛び出した破片、第二グループは黒鉛火災で燃焼したあとに炉から放出された破片、第三グループは黒鉛火災では焼けなかったが燃料棒から出てきたジルコニウムと混ざって溶けた破片だ。p.103

乾燥した日がしばらく続いた後の風の強い日は埃と放射性核種が風で舞い上げられてふたたび空中にただよい、その空気を吸いかねない。ちょっと考えれば逆のように思えるのだが、大きい粒子は小さい粒子よりも簡単に再び浮遊する。表面の風が当たる面積が広いからだ。そうはいっても数十ミクロン以上の大きい粒子はすぐに重力にひきもどされるので、きわめて強い風でも、普通は吸入されるほど高いところまで持ち上げられない(引用注:身長の低い子供は吸うだろう)。それどころか、風が小さい粒子を遠くまで運ぶ一方で、大きい粒子は地表をじわじわ這う。
p.223

体内に入ったプルトニウムの運命は主に粒子の大きさで決まる。ナノ単位の粒子は大きさが10億分の1メートル。とても小さいので血流に溶け込み、代謝される。体にはプルトニウムあるいはプルトニウムに似たものの使い道がなく、たいていはやがて排泄されるが、1パーセントの何分の一かが肝臓と骨に蓄積される。大きなかけら、たとえば埃の粒みたいなものはごみとして排泄されるか、あるいは咳と一緒に追い出される。百万分の1メートルという中間の大きさの粒子は一番やっかいだ。体が粒子を追い出す反応を示さず、それで長い間体内にとどまることが多く、周囲の組織をめがけてアルファ線を放出する。p.173

-------放射能ガレキを燃やすなんて日本は気が狂っている--------
放射性核種が木に固定されると、火災が最大の危険になる。例えば1992年の火事は森の1万2000ヘクタールを焼き尽くし、キエフで局地的パニックが発生した。家事になると放射性核種を生物の分子に固定している化学結合が破壊され、放射性核種はチェルノブイリ事故の最初の放射性降下物(フォールアウト)とまったく同じようにふたたび空気中にただよう。プルトニウムを吸い込む危険がある。p.111

放射性核種は大量の薪にもばらかれているのだ。薪を燃やすと、灰になって残る部分はもとの量のおよそ10パーセントになる。このようにして濃縮するので、薪の灰は住民にとってもっとも危険な放射線源になっている。ベータ線の最大許容限度は、1分に1平方センチから放出されるベータ粒子の数が20個。かまどの灰1平方センチからは1分間に28から315個のベータ粒子が放出される。平均的な住民の皮膚と衣服は1センチ平方メートルにつき、ベータ粒子を1分間に22個放出するが、これはあくまでも平均値だ。1989年にはプリピャチのデルタ地帯の住民が着ていた服は、ベータ粒子を1分間に60個放出していた。p.328


50. 浅見真規 2011年12月23日 12:06:28 : AiP1TYI88G3dI : I1DSaa9TU6
首都圏の方には下記のスレを御一読される事を勧めます。


[ 首都圏脱出を執拗に勧める「ポリーテイアー」の投稿に御用心を ]
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/550.html


51. 2011年12月24日 01:04:40 : beoZvIwADQ
蛇みたいな男(浅見真規)が、また暗躍しています。ご注意を。

52. 浅見真規 2011年12月24日 10:36:00 : AiP1TYI88G3dI : I1DSaa9TU6
ポリーテイアーへ、

[ 逃げ出す官僚達:大阪に首都機能移転を検討 ]
http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/855.html
>天皇(王様)の体は、二重の身体となっており、国民全体の体でもある。


日本人なら、「天皇(王様)」という表記はしない。
外国人が本国に帰らず、日本の首都圏の放射能が怖い怖い、脱出せよと執拗に主張すれば怪しまれて当然である。
いったい何人なのか?
恥ずかしくて国籍も言えない国の人間なのか?


53. 2011年12月24日 12:40:02 : 545SbpbMvo
>>52の浅見真規は
社会人類学や文化人類学の素養がまったくない白痴だと
自分で宣伝しているようなものだ。

天皇を王権の視座から分析した文献なんて沢山あるのに、
こいつはそういう現実をしらない理系バカなんだろうな。


しかも理系バカのくせに、理系の世界では相手にもされていない
真正のバカである。

浅見真規はいくつかのスレッドで、かつてテメエが書いた論文が
受理されなかったとファビョっていたけれど、そのルサンチマンを
こういう掲示板でぶちまけて、憂さ晴らしをしている廃人である。

傍でみていて浅見真規の言動は片腹痛い。……というか、単に「痛い」わ。

こういうキチガイは昼休み板にでも隔離するのが適当だろう。
テメエの妄想に夢中になって、世間様の議論に割り込んでくるな、クズ野郎。


54. 2011年12月25日 05:56:39 : ZH1zcHPH8A
まさしく同感。よくぞ言ってくれました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧