★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 607.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
山形市のセシウム 、なんと! 福島市の14倍!!!
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/607.html
投稿者 石井広国 日時 2011 年 12 月 25 日 21:02:12: lgrsLYVwCYBHY
 


MERX POSTED DECEMBER 24TH 2011


山形市の定時降下物(12月21日〜22日)からセシウム 福島市の約14倍


[文部科学省-定時降下物のモニタリング
文部科学省が公表している放射線モニタリング情報の定時降下物の調査結果によると、平成23年12月21日9時〜12月22日9時採取に採取された山形市の定時降下物から放射性セシウムが134、137をあわせて41MBq/km2(メガベクレル/km2)検出されている。47都道府県で21日〜22日の降下物から放射性セシウムが検出されているのは山形市と福島市だけで、山形市は福島市の2.9MBq/km2よりも多く、約14倍。

既に震災瓦礫の受け入れ、焼却を開始
既に震災瓦礫を受け入れて焼却を開始している山形県は知事、職員ともに放射能防御に対する意識は低く、東日本大震災の復興支援に関する会議でまとめられた意見書では、「いち早く瓦礫を動かすべき。その瓦礫は相当な量になるため、現実的には分別は運んでから。港を使えば迅速に処理ができる。」などという考えが述べられているが、放射性物質に対する言及はなされていない。
[以下の意見概要の全文

[山形県]
吉村知事「リスクを少しずつ抱えてはどうか」
吉村美栄子知事にいたっては、11月の全国知事会議(この時点で既にがれきを受け入れている)で、
「47人の知事で少しずつリスクを抱えてはどうか。受け入れを検討いただきたい」
と延べ、がれき受け入れにリスクがあること認識しながら、受け入れていることを認めている。

…………………………………………………………………………………………………….
Merx Posted November 22nd 2011
[がれき処理問題]
山形県の吉村美栄子知事が「47人の知事で少しずつリスクを抱えてはどうか。」と提案

政府主催の全国知事会議が11月21日に開かれ、野田佳彦首相が東日本大震災で発生した岩手、宮城両県の震災がれきについて
「政府も安全性の確保に万全を期していくので、さらなる協力をお願いしたい」
と広域処理に理解を求めた。
細野豪志環境相は、放射性物質への懸念などを背景に
「このままでは3年以内の処理は見込めない」
と指摘し、自ら地方に足を運んで、受け入れを要請する考えを表明した。
がれき処理を既に受け入れている山形県の吉村美栄子知事は、
「リスク少しずつ抱えてはどうか」
「47人の知事で少しずつリスクを抱えてはどうか。受け入れを検討いただきたい」
と延べ、がれき受け入れにリスクがあること認識しながら、受け入れていることを認めた。

山形新聞-「リスク少しずつ抱えてはどうか」と吉村知事
吉村美栄子知事は同日午前の知事会議で、本県では、がれき処理を既に受け入れていることを報告し、「47人の知事で少しずつリスクを抱えてはどうか。受け入れを検討いただきたい」と呼び掛けた。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月25日 21:08:19 : HTTjCk1HNU
リンク入れ忘れました↓

Merxブログ

http://merx.me/archives/15713


02. ポリーテイアー 2011年12月25日 21:31:46 : trv0OrkwFmReI : w6jnLGPqbg
1日で41ベクレル/平方メートルとは驚きだ。
瓦礫を燃やすと、このように蓄積するということか。
瓦礫を燃やし続ければ、1年で、15000ベクレル/平方メートルに達する。
山形県は、農業・畜産業を壊滅させる気だろう。
瓦礫を燃やせば、中央省庁から補助金がもらえるからといって、再被爆させるのは愚かとしかいいようがない。

03. 2011年12月25日 21:40:09 : ht3sPduOwU
何を今更(笑)
郡山市とか二本松市を省いてどうすんだよ(笑)

04. 2011年12月25日 22:16:25 : fhY2loRejs
東京エコタウン、都内清掃工場周辺の汚染データもそのうち出てくるのかしら。
東京の焼却処理能力は、山形の比ではない。

参考までに、年間のゴミ排出量。
東京:約520万ton
山形県:約40万ton

G教授も燃やしちゃダメって言ってたのにな。なんも聞いてなかったんだな。
1ヶ月も燃やせば、小出助教もびっくりして逃げるだろう。やはり逃げたほうがいい。


05. 2011年12月25日 22:55:02 : Gh8PnDYLPI
山形県まで一緒に滅んでどうする?(笑)
放射能はどう頑張っても分かち合えない。
馬鹿無知事を選んだ県民が気の毒だ。

06. 2011年12月25日 23:27:26 : cihXuAtplc
>>2
41ベクレルじゃないよ。

41メガベクレルだよ。

1メガは100万だから毎日燃やすとすごい量になりそう。

必ずしも観測してるところに降下するとは限らないから

隠れたホットスポットが形成されているかもしれませんね。


07. 2011年12月25日 23:47:54 : e6SdEWw9lQ
>>06
>1日で41ベクレル/平方メートルとは驚きだ。

08. 2011年12月25日 23:48:27 : W0TO5Vahm2
>>06
平方メートルと平方キロメートルの違いです。落ち着いてくださいな。

09. 2011年12月26日 00:08:03 : igSDJ6PvPc
山形が多いというより福島のデータをごまかしているのではないのか。

10. 2011年12月26日 00:47:23 : cihXuAtplc
>>7
>>8
ご指摘ありがとうございました。
41000000ベクレル/1000000平方メートル=41ベクレルでしたね。


こんな数値を発表してるなんて初めて知ったけど
宮城県は未だに計測不能なんですね。
福島のお隣の県なのに・・・・・



11. 2011年12月26日 04:49:46 : jyTxgWNgFM
>1日で41ベクレル/平方メートルとは驚きだ。
>瓦礫を燃やすと、このように蓄積するということか。
>瓦礫を燃やし続ければ、1年で、15000ベクレル/平方メートルに達する。

こういう計算をしなかったので、当初読んだとき、41ベクレル/平方メートルなら
たいしたことないと思ってしまった。燃やしつづけると大変なことになるのか。


12. 2011年12月26日 10:04:51 : 4dM8aVFEBU
山形県民笑える 愚直すぎるだろwww(笑)
放射能だけは 押し付けあうのが正当な権利
福島県で全て焼却して 他の県に持ち出さないのが適切な処理法
汚染された地域を限定することが 本当の国策でなければならない

13. 2011年12月26日 10:21:22 : xpqRhr8Lm2
おい、お〜〜い

山形県知事、なにやってんだ〜〜〜〜〜

これから北西の風が吹きまくる時期に、山形で放射能撒き散らしたら福島や宮城県にばらまかれるだろう。

馬鹿か利口なのか、愚直で真面目すぎるのか?????????????????


14. 2011年12月26日 12:38:20 : M5gaM1UB7g
3月の「環境放射能水準調査結果(月間降下物)」を見ると、放射性セシウムの積算値に関して、山形県(山形市)は、茨城県(ひたちなか市)に次いで大きい。山形県の汚染は、まだら模様で場所によって汚染度が異なるが、測定場所の山形市は汚染されている。
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/monitoring_by_prefecture_fallout/2011/12/1060_1214_teisei2.pdf
「個別土壌調査情報  山形市」
http://www.pref.yamagata.jp/ou/seikatsukankyo/050010/waste/sanpaisyoukyakubaitsuika.html
次の山形県の「焼却灰の放射性物質の測定結果について(産業廃棄物焼却施設追加調査)」でも、それは裏付けられる。山形県のゴミも相当程度汚染されていることを物語る。
http://www.pref.yamagata.jp/ou/seikatsukankyo/050010/waste/sanpaisyoukyakubaitsuika.html
放射性セシウムが山形県内の焼却施設によるものであれば、それは数値に恒常的に表れてくるが、12月22日以降のデータからは放射性セシウムは検知されていない。
(平成23年12月22日9時〜12月23日9時採取)(PDF:21KB)
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/monitoring_by_prefecture_fallout/2011/12/1060_122418.pdf
(平成23年12月23日9時〜12月24日9時採取)
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/monitoring_by_prefecture_fallout/2011/12/27035/index.html

今回の放射性セシウムは、福島第一原発に由来するものと推定される。
政府東電の言う収束宣言は、たわごとである。
スイスの気象会社の放射性物質拡散予想では、次のようになっていた。
「〔みえない雲・警報〕 スイス気象台によると、本日(21日 水曜日)は朝方、標高10メートルレベルの気団(赤色表示)が茨城の沿岸部にかかるが、夕方以降に消える。これとは別に標高500メートルレベルの気団(青紫表示)が昼前以降、福島・浜通りから北北西方向に拡散、宮城を経て岩手・秋田方面にのびる。」
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2011/12/post-7fe3.html


15. 2011年12月26日 13:14:13 : CoBB7HJnlc
福島のアトミックボムNo.3後”アメリカが、日本は国民を殺す政策をとってきたと言った”と報道された。
国民、庶民が事実を知らなければはじまらない。
http://tomiman-daitoku.blog.so-net.ne.jp/

16. 2011年12月26日 14:12:20 : 545SbpbMvo
放射能がれきを積極的に受け入れているバカな自治体は
たとえば朝鮮戦争が再開したら、そのクソ善意を発揮して
朝鮮難民なんかもどんどん受け入れるのだろうな。(笑)

一回バカなことをすると、政府から限りなくつけ込まれる。
お人好しのバカ自治体。(笑)


17. 2011年12月26日 14:56:05 : XT1ARq5ubE
コウ言うバカ女知事は、全国に何人も居て


『 戦前・戦中の ″ 軍国夫人 ″ 』


を想起させる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


18. 2011年12月26日 17:02:02 : ngCpdVXsfI
山形市でのセシウム検出が、福島の災害瓦礫を焼却しているからだ!
とミスリードしているけれど、山形県は夏頃から災害瓦礫を受入していたはずです。

雨や雪は、検出された19日、21日以外も降っているのになぜその日だけしか検出されない?
受け入れをしていない栃木・茨城でも検出されるのはなぜ?

22日00時頃から降雪とともに”東南東”の風が吹いています。
セシウム降下の原因はフクイチ由来とみるのが当然ではないですか?
災害瓦礫受入を反対している方達が、待ってましたとばかりワーワー騒いでいるだけです。
その方達に煽られていると放射”脳”と呼ばれますよ(笑)
http://tenki.jp/past/detail/pref-9.html?year=2011&month=12&day=22


19. 2011年12月26日 18:06:03 : c3MGH08xSU
 福島の14倍?(笑)どう理解したらいいのか?世田谷、柏のセシュム、放射線量?そんな類の情報だよ。(笑)そんな情報ぐらいじゃ〜あまり驚かないよ。日常茶飯事の情報捏造だからね!(笑)何れにせよ、東日本大震災は、ダメリカによる地震津波原爆テロ、福島は、その放射能を隠蔽する為の捏造事故だ。メルトダウンなら、東京でも穏やかではないはずだよ。(笑)マグな社の国会証人喚が必要だよ。捏造事故の主犯だからね?(笑)それにしても、ダメリカの放射能専門隊なる日本統治機関は未だ、首相官邸5、6階に占拠してるのかね?(笑)

20. 2011年12月26日 19:12:11 : rOYi0MQPrk
宮城県人ですけれど。
宮城県 震災被害で計測不能って 冗談もいい加減にしろと 怒鳴りたくなる程の
くだらない情報ですね。
一事が万事 でたらめ情報としか思えません。
皆さん 常識を働かせて 考えたら 直ぐ分かるでしょう?
ショックを与えて 思考停止に持って行こうとする常套手段ですよ。
こんな情報に騙される人がいるとしたら もう救いようがないとしか言いようがないですね。



21. 2011年12月26日 21:06:33 : rYBzersKPc
宮城県知事 - 元自民党県連幹事長の村井は、完全に ″ 向こう側 - 原子力ロビー ″ の 「 犬 」!!!!!!!!!!!!!!!!!!


災害復興会議でも、議長の五百籏頭 真(いおきべ まこと)と裏で示し合わせて、最初から結論アリキの増税の方向に持っていこうとした売国奴・国賊野郎!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


22. 2011年12月26日 22:37:21 : k55W4JErUU
人間を心理的に分かってるいるから、取り敢えず発表はするが、皆忘れて行くだろうって所だろう。
放射性物質の被害は、これから年単位で起こるだろうから、喉元過ぎても賢者は忘れないように。
5年、10年、20年単位で見て行く必要があるから。
放射性物質が付着した濃縮核瓦礫をどんどん狭い場所で燃やせば、軽いセシウム等は煙突からモクモクと拡散されるのは火を見るよりも明らか。
それは、やっぱり線量の増加として如実に現れる。
つまり瓦礫をどんどん受け入れるという事は、本来その土地で無い原発事故をその土地で再現するに等しいという事だ。
無知は本当の罪である・・

23. 2011年12月26日 23:17:04 : BBEfCgGLfE
福島の測定値が異常じ少ないんじゃね?

24. 2011年12月26日 23:38:40 : duJ8PM2jzE
今現在の福島のピークは過ぎたのさ。
なぜなら、爆発で殆どをまわりに撒き散らしたから。
山形の場合、瓦礫に付いた放射性物質を燃やしたから新たに飛び散っただけ。
真の復興とは何か?
厳しい現実かもしれないが、原発が壊れたら近隣の復興は無理です。
それが、今の現実なのです。
恐ろしい現実から目を逸らすな。
認めて専門家等、各自が最良の行動を起こすべき時期なのだ。
私は技術等を含めて、日本にこの困難を乗り越えるられる、ポテンシャルを信じてます。


25. 2011年12月26日 23:45:52 : vKi396Hswc
宮城県民です。3月からかなり時間が経ちましたが、いまだ『震災被害によって計測不能』とは非常に心配です。どうなているのでしょうか。機械かなにか、壊れているのでしょうか。

復興も大切ですが、私は放射能もとても心配です。測定も同じく最優先課題かと思います。

やはり村井知事がそのような考えなので、測定していただけない状況なのでしょうか。

おそらく他のお母さん方は心配だと思うのですが・・・。

宮城県民はあまりワーワー騒がず、だまって我慢強いです。が、みんな本当に測定不能で納得しているのでしょうか。

そういう私も結局なにもできず、毎日心配なだけでなんの行動にも移せないでいます・・・。ダメですね。


26. 2011年12月27日 00:03:43 : Hqjr5YeIKA
宮城の何処かは知りませんが、町会議員は信用出来ますか?
このコメントから想像するに、相当ファシズムチックな臭いがしますね。
東北の人達は我慢強いのが仇になってるような気がします。
議員等、真面目な声を届けてくれる人が居ないのなら、先ずは自己防衛です。
弱い子供達を守って下さい。
測定に於いては、エステーが来年更に進化した測定器を「半導体」関連のを出すらしいので、がんばって欲しいものです。
エステーの測定器においてはアイドリングが必要との意見もあるので、比べられる環境にある人達(学者等)は積極的に発表してください。
安かろう悪かろうではいけません。

27. 2011年12月27日 00:38:38 : ufo7sHMsqQ
瓦礫の焼却について、皆さんご存知と思いますが、チェルノブイリの事故の後、
ソビエト政府は、「絶対に山火事をだすな」と指示を出しました。
再び放射能が舞い上がって、住民が被曝するからです。他国の経験からも学べない
日本のなさけない現状です。

28. 2011年12月27日 09:49:54 : 98vdkhT81c
Osaka to accept tsunami debris:

http://www.japantoday.com/category/national/view/osaka-to-accept-tsunami-debris


29. 2011年12月27日 12:24:29 : kvdj8gOX9A
前夜
https://www.gosen-dojo.com/

30. 2011年12月27日 12:38:43 : kvdj8gOX9A
ホットスポット、および強線量(高線量ではなく)地域が、銃器・爆発物をも使用した「戦場」になる可能性が高く、当然、国・マスコミはそれを認識している筈だが、報道はされない。
かつ国は、武器・薬剤・公共事業に関して、規制を緩和した。

つまり報道の裏側で、北朝鮮以上の「粛清」が行われていなければ、つじつまが合わない。
これからも「放射能」だけでは無く「メルトダウン」「感染症」「殺し合い」が拡散するかもしれないと。

日本は史上最大の危機にあり、場合によって、分割・分離する可能性がある。

よって「円」が、中国元・韓国ウォン(または統合朝鮮貨幣)・東南アジアと貨幣統合する可能性が高いと思う。
もし、そうなら同時に、「円」に替わる副次的貨幣システムが新設される可能性もある。

国・マスコミは即刻、これら情報を公表・公開し、国民に「身を守る」すべを知らしめるべき

個人的には、世情が「国会議員への直接攻撃」に移り始める可能性にも言及したい。「次の時代」に入っていることを、早めに認識しないと、天皇への直接攻撃にもなりうると考える。

そういう意味で、「阿修羅」掲示板は、やはりもっと見やすい画面構成・シンプルな操作性を追及した方が良い。


31. 2011年12月27日 13:15:43 : ZaJ7KnuzGs
>>30
国会議員への攻撃? 天皇への攻撃?
身を守る権力も財産も持たない庶民への攻撃が問題なのだ。
なにをねぼけている。

32. 2011年12月27日 13:24:53 : 99GV08UN7o

国の発表なんだから 1000倍に換算せんとあかんぞ オマエラ

33. 2011年12月27日 16:17:20 : RvKwXboCdQ
山梨県も! 富士山麓浄化センターではヨウ素131 、2210 Bq/kg!!


@miraihe311: 山梨県/12月14日採取日 ・富士北麓浄化センター(ヨウ素131)2210Bq・峡東浄化センター67Bq ・釜無川浄化センター81Bq 検出

http://www.pref.yamanashi.jp/gesuido/odei.html


34. 2011年12月27日 20:30:12 : XQcFSASiwI
山形が大変なことになっているというより、
山形が正直なだけで、
他県は情報の隠蔽や捏造があるとは考えられませんかね。

私は宮城県出身で現在 海外に住んでいるのですが
免許証書き換えで宮城県に帰るのが怖くて仕方ありません。

宮城県の今の知事がどうも信用出来ないのは、私だけではないはずです。


35. 2011年12月27日 20:38:28 : RQpv2rjbfs
冬なので風で舞い上がったセシウムの塵が飛んできたのですね。
いずれは海に落ちて、その分は再び舞い上がることはないので

雨で流され、風に飛ばされ
日本の場合案外速やかに放射能は減るような気がします。

つまりこれはグッドニュース。

ところで瓦礫を拒否している自治体住民よおまえらの所にも半端じゃないセシウムが既に降っている。


36. 2011年12月27日 21:33:55 : H4EM6d1r7Y
焼却施設の場所と高線量測定箇所の位置関係はどうなのかな?
この時期は大体北西からの風が強いから。
仮に風で舞い上がってそれだけの線量ならもっと問題があると思うが・・
何がグッドニュースなのやら。



37. 2011年12月28日 01:45:52 : ULS35yAjFo
瓦礫を燃やしたら放射性物質セシウムの値が高くなるのか?そもそも瓦礫は津波被災地域のものではないのか?陸前高田の松の件でも疑問だったが、津波をかぶった瓦礫が汚染されているというのなら津波(海水)由来のモノではないのか?大気拡散由来というなら福島原発からの距離、風向きとやらを考慮してもちゃんちゃらおかしくないです?大気拡散して瓦礫に吸い寄せられるんかなあ?(笑)震災前から汚染水とやらを排出?なわけないですよね。海底で核爆弾使ってないですよね?

38. 2011年12月28日 01:56:11 : ZEZF9MXti2
何を言いたいの?
頭大丈夫ですか?

39. 2011年12月28日 02:01:47 : ZEZF9MXti2
津波を被った瓦礫が汚染とか誰が言ったのですか?
何でも津波のせいですか?
福島原発からの汚染ですよ?


40. 2011年12月28日 02:34:34 : gcBFUlg9yg
山形県産は「安全」だったけど、もうダメだね。

41. 2011年12月28日 04:47:44 : K9cWgT7Uk6
>>35
>冬なので風で舞い上がったセシウムの塵が飛んできたのですね。

それを吸って内部被曝。どこがグッドニュースなんやねん。


42. 2011年12月28日 06:26:36 : zbFKR2WCXM

 セシウム-137
 10,000ベクレルを経口摂取した時の実効線量は0.13ミリシーベルトになる。また、1mの距離に100万ベクレルの小線源があると、ガンマ線によって1日に0.0019ミリシ−ベルトの外部被曝を受ける。

 セシウム-134
体内に摂取した時のベータ線による内部被曝が問題になり、10,000ベクレルを経口摂取した時の実効線量は0.19ミリシーベルトになる。また、1mの距離に100万ベクレルの小さな線源があると、ガンマ線によって1日に0.0055ミリシーベルトの外部被曝を受ける。

 41000000ベクレル/1000000平方メートル=41ベクレル/平方メートル、1年で、15000ベクレル/平方メートルに達する、などというのは上記データから極微量。

 セシウムは半減期が30年ですが、実際、中国の核実験とか1986年のチェルノブイリの事故ではどうであったか。あの時も日本に降ってきたセシウムの量がポンと上がるのですが、大体翌年から翌々年にはかなりなくなってしまいます。環境半減期というのもありますが、環境的に減っていくというのもある。あとは人体に入ったときは物理半減期ではなく、生物半減期といいます。薬を飲んでも体の外に出ていく、そのファクターがあって、セシウム137の生物半減期は100日です。ですから、仮に1万ベクレル体に入っても、100日後には5000ベクレルに減っているということです。

 私は実際に自分の体を使って実験したことがあります。チェルノブイリで一番汚染されたキノコを食べました。食べた後、自分の体を測ったら4000ベクレルあり、毎日毎日、自分で測りました。そうすると、全く教科書どおりに100日で半減しました。

 ということで、物理半減期イコール人体影響の半減期ではないということと、もう一つ、これは世界各地で環境中の放射能の減衰を調べますと、セシウムといってもいくつかの地域を調べると7年ぐらいの環境半減期があります。ですから、環境がいったん汚染しても、実験室の試験管中のセシウムであったら30年ですが、環境中ですと雨で流れるファクター、風で吹き飛ばされるファクター、あるいは食物で吸い上げられて消費されてなくなるというファクターもあるということで、必ずしも物理半減期30年そのものではないんだと、このように思ってください。


43. 恵也 2011年12月28日 08:04:39 : cdRlA.6W79UEw : hYPojz112Q
>> 放射性物質に対する言及はなされていない。

山形県会議という連中が、放射能に対する知識もなしに瓦礫処分方針を
出せると過信したせいで山形県は、セシウムだらけになったわけだ。
これは燃したら空気中に再拡散するという基本中の基本を知らずにやったせい。

福島県沖で大規模な埋め立て干拓を行って、50年くらい寝かせておけば良いのに
ゴミは燃やせという思い込みで県知事は暴走してしまったわけだ。
放射能は47都道府県に拡散するのではなく、福島県に集中させるべき。

日本の放射能を外国である中国やアメリカに「リスクを少しずつ抱えてはどうか」
なんて頼めるとでも思うのかね、このバカタレドモは!!!!
放射能対策の基本中の基本がわかってない!

>>33 山梨県も! 富士山麓浄化センターではヨウ素131 、2210 Bq/kg!!

これは上流に病院でもあるんじゃないの。
甲状腺を焼ききるのに莫大な量のヨウ素131を薬品として使ってます。


44. 2011年12月28日 08:11:28 : KKKFWgr41U
>42様

環境半減期7年って、ちょっと一瞬、安堵したくなる情報だったんですが。。。。でも、7年後、消えてなくなるわけではないですよね?環境中からは減っても、7年後、どこかに濃縮蓄積されてたら、やっぱり危険ではないですか、たとえば子供の臓器とか。安堵したい気持ちはやまやまなんですが、それならなんでチェル野の方々、子供は、いまだにセシウム体内に溜まって、保養とかしてるんでしょうか。。。。実験室での数字と、実際おきていることの乖離を私はここに感じますが? ご教示ください。


45. 恵也 2011年12月28日 08:29:54 : cdRlA.6W79UEw : 8tEJMfcWxo
>>37 津波をかぶった瓦礫が汚染されているというのなら津波(海水)由来のモノではないのか?

間違い!
瓦礫が漂ってる間に、空中から降り注いだセシウムが積もってこびり付いたもの。
たまたま放射能雲が流れてきたときに、小雨でも降っていたら極端に高濃度になる。

だから瓦礫の放射能濃度も千差万別であり、ほとんどは低濃度と思います。
高濃度で検出されたら「陸前高田の松」のようにニュース価値が出る。
処理場で大量に燃せば確実に高濃度の瓦礫も集まるはず。

>>40 山形県産は「安全」だったけど、もうダメだね。

安全じゃないよ。
8月のお盆頃に盛岡市の北で高濃度の放射能雲が流れたことがあります。
好摩幼稚園などで観測されました。
場所的にみたら、福島原発じゃなく女川原発だった可能性も捨てきれない。


46. 2011年12月28日 09:10:10 : 6jdoJ3nnpg

 体内での放射能の半減期を、実行半減期といいます。個人の年齢や健康状態によっても変わってきますが、たとえばセシウムの場合で100日程度です。現在マスコミではセシウム137の半減期が30年であることを大げさに取り上げて、それだけの長い間、害を出し続けるかのように書き立てていますが、仮にセシウムを人間が体内に取り込んでしまったとしても、100日経ってしまえばもはやそのほとんどが体外に排出されてしまうのです。

 セシウムは半減期が30年もあることからわかるように、非常にゆっくりしたペースで放射線を発しています。よほど大量に摂取しない限り、人間がうっかりセシウムを体内に吸収したとしても、ごくわずかな影響を受けるだけで、100日経過すれば体外に排出されてしまうということです。

 そのため、毎日セシウムを少しずつ食べても、すべて体内に蓄積されるのではありません。1年間毎日同量ずつ食べた場合に、70%の放射能は体内から消滅する計算です。チェルノブイリでは、放射性セシウムの内部被曝や外部被曝が原因と考えられる白血病などの健康被害は、20年間の疫学調査から見つかっていません。

 セシウムは7万7000ベクレル食べて、1ミリシーベルトの内部被曝の線量になりますから、相当量を食べないと、1ミリシーベルトにもならないというわけです。

 私が1997年に、ロシア最大の汚染地ザボリエ村を調査したときに、村人からいただいたキノコを食べた翌朝、早速自分の体内放射能量を自ら、ホテル室内で測定しました。1インチサイズの検出器は、人体測定用に校正してきていました。これにより、世界のどこでも測定ができるようになっています。今回の自分の体の測定が記念すべき最初の使用でした。その結果、私の体に4キロベクレル(=4000ベクレル)のセシウムが取り込まれたことが判明しました。これによる内部被曝の推定は0.04ミリシーベルトです。これが、携帯型測定器による放射能全身測定のはじまりであり、かつ自分自身の体を用いた人体実験のはじまりでもありました。

 翌朝から開始した自らの体内に含まれる放射能セシウム137量の経時変化の測定は帰国後も続きました。その結果は、初期の4日間で半分になり、その後104日で半減するように徐々に排出されていきました。現在は検出されないくらいにまで減少しています。セシウムは取り込まれた後、全身の筋肉組織に均等に分布し、私の例のように少しずつなくなります。この代謝によって半減する期間を、生物半減期と言います。セシウム137の物理半減期30年に比べると、その生物半減期は成人の場合約100日とかなり短いことがわかります。放射能セシウム137は全身分布とこの短い生物半減期のため、造血器官に近い骨に沈着して生物半減期の長いストロンチウム90やプルトニウムと比べ危険性は相対的に低いのです。

 人体内に通常、およそ1万ベクレルの放射性カリウムや放射性炭素などがあります。健康影響のリスクは、概して100万ベクレル程度以上が体内に入り込んだ場合です。



[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容の投稿
47. 2011年12月28日 10:19:42 : PQi5KtIdPQ
経口接取についてはその通りかと思えますが
経気道接取で、肺胞に放射線物質が沈着した場合
生物半減期についての解釈はまったく異なものになるのではありませんか?

48. 2011年12月28日 12:24:52 : v9kQY64r6o
そりゃね。一回だけの放射能摂取なら100日で安心かもしれないが、毎日摂取してる人にはそれほどありがたい情報でもないね。結局、100日は体内に残ってるって事でしょう?その間DNAが破壊されるんだね。

49. 2011年12月28日 12:31:47 : K1rbO7XAFg

僅か25bqか
もうほとんど心配はないということだな

50. こんにちわ 2011年12月28日 13:08:59 : Un3W9iJZq1VrQ : tSRX3vgk6w
0な訳ないものが0じゃなかったから慌てふためくって、ネットの住人ってどこまでバカばっかりなんだ…

あくまで問題なのはその数字が有害なレベルになってるかどうか
ちゃんと理性と合理性を働かせようぜ


51. 2011年12月28日 13:12:51 : sYl387djcI
>50

そのとおり。
理性と合理性を働かせれば有害なレベルだよ。


52. 2011年12月28日 13:44:14 : APddahvscw
有害レベルが放出されてんのに、「アンゼンです。」って、どこまで
冷血の温熱停止ヤロウなんだろうね!

53. 2011年12月28日 14:12:13 : GXH3uTVouM
韓国が新たに日本海側へ原子力発電所を19基も建てまくることが判明

12月24日、共同通信の報道により韓国が現在日本海側に建設されている15基の原子力発電所以外に、
新たに19基の原発を日本海側に建てる予定があることが明らかになった。

この報道を読んだインターネットユーザーたちも実際に心配する声をあげており、具体的には以下の様なコメントがTwitterに残されていた。

・インターネットユーザーの声
「事故があれば日本にも影響がある、韓国にも原発はやめて」
「黙りを決め込むんだろうな、脱原発派は。」
「そもそも韓国の原発が安全って根拠は何?」
「偏西風考えたら日本の太平洋側のよりヤバい?」
「すでに韓国には21基が稼働中。うち15基が日本海側。新計画の19基も全て日本海側。これらの原発が事故を起こしたらどうなる?日本海、西日本は汚染され、日本はアウト」
「合計34基の原子炉が日本海側に集中?日本まで危険が及ぶじゃないかと怒りたいが・・」
「一体どんだけ作る気だよ 太郎は韓国に行って反対運動しろよ この原発のほうが日本にとって相当危ない」

http://rocketnews24.com/2011/12/25/166768/

【速報】 韓国が日本海側に原発19基を建設! ツイッター「韓国死ね」「太郎は韓国に行って反対運動しろ」
http://kimsoku.com/archives/6519427.html


55. 2011年12月28日 18:33:51 : ngCpdVXsfI
54さん、しかしツイッターではこのブログを鵜呑みにしている方達がいまだに大勢いらっしゃって、拡散していますね。

ほんと、放射脳は治療できないものでしょうか?
どなたか新薬を開発してください。

http://search.biglobe.ne.jp/twitter/index.html?q=%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0%20%E5%B1%B1%E5%BD%A2%20-RT


57. 2011年12月28日 19:37:20 : kZH4PUBT6k
瓦礫の処理を請け負った鹿島建設以下のJV
燃やしたいんなら自社の敷地内でお願いします。

59. ポリーテイアー 2011年12月29日 01:55:01 : trv0OrkwFmReI : w6jnLGPqbg
管理人さんへ

安全デマを繰り返す連中は、投稿ブロックでよいと思います。


60. 2011年12月29日 05:56:43 : IRCzcKQnCU
おかしなコメントを書いているお方の認識の低さにあきれています。
なぜ瓦礫が放射能物質で汚染されているのかも理解出来ないお方。
それを燃やしたら、その周辺は小型福1になるのが理解出来ないお方。
セシュウムだけが福1の放射能物質だと想っているお方。
キノコを食べて、安全な所に逃げて放射線の推移を調べたお方。
日本の山林、田畑を全部除線したら安全なんて言っている政府の馬鹿なお方。
100日たったら半分になるなんてほざいてるお方。
馬鹿も休み休み言うモンです。
福1の線量が報道されないから、安全なんて馬鹿言わないで下さい。
ガイガーカウンターは振り切れているんですよ。測定不能と言うのです。

放射線量に逃げ惑っている人達の事を馬鹿の様に言わないで下さい。
今でも、平気で高放射能スッポット地域に住んでいる人が正しいなんて言わないで下さい。
風評被害そのものを実体験している人。

阿修羅人が、子供だけでも被曝地から逃がしてやってと、頼んでいることも、
被曝地の食品はすべて凍結して販売しないでくれと頼んでいることも、
被曝地の食べ物は排除してくれと頼んでいることもこれは風評被害では無いのです。
どうか、被曝地のみなさん、人道的に正義を貫いて下さい。
日本中に放射性物質をばらまかないで下さい。
良く頭を冷やして論理的に考えて、行動して下さい。
はじめから、食べるより、吸う方が危険だと言っているでしょう。
論点をごまかさないで下さい。
今から、北風が吹いて、春には花粉による放射能汚染が関東一帯に広がるでしょう。もっとピリッと人間らしく考察して下さい。
早くスッポットを、覆い被すような飛散阻止構造物を作って下さい。
福1の放射能を浴びた瓦礫は、福1から全国に拡散しないで下さい。
関東中で、黄色い粉が降った事実。その粉が放射性物質だったこと。
もっと真摯に、突き詰めて、この事故が本当に大変な事故で、とんでも無い事故で、許しがたい事故で、嘘が平然と今もそこら中を駆け巡っていることを直視しましょう。子供も、大人も、みんな馬鹿を言っていないで急いで被曝地から逃げて下さい。
心よりお願いいたします。逃げないお方達の事を想って心が泣いています。


61. 2011年12月29日 09:41:47 : Ab6dGvJgiM

 1997年7月オブニンスクの医学放射線研究センター(MRRC)のロシア・ブリャンスク州高放射能汚染地区へのフィールドミッションに参加した。

 私のねらいはチェルノブイリ事故からのフォールアウトで高レベルに汚染した居住制限地区の被曝線量調査である。

 セシウム137が放射するガンマ線を直径2.5センチメートル、長さ5センチメートルのヨウ化ナトリウムの結晶で検出する。その一秒間当たりの計数と汚染密度との関係を既に求めているので、その計数を測定することから、未知の土地の汚染密度を知ることが可能である。液晶画面を有するスペクトロメータと称するノートサイズの装置にガンマ線のデータを記録し、それを信号ケーブルでつないだノートパソコンへ読み込む。このパソコンで汚染密度が計算できるようにしてある。測定に3分、計算に2分で、結果が出せる。

 その場でのセシウム137放射能の測定結果は平方メートル当たり316キロベクレルだった。この迅速な評価にロシア科学者たちの関心が集まった。今回が、オブニンスクの科学者たちとの最初の合同調査である。

 いよいよ厳戒管理地区・ザボリエ村へ移動。レンガ造りの旧織物工場の壁からドリルで直径5センチメートルのレンガ試料をくりぬいた。その近くでその場測定した結果は、セシウムの汚染は平方メートル当たり5.1メガベクレル、線量率が時間当たり3.9マイクロシーベルトと確かに高い値だった。

 その廃工場の前の草原で、村のウシャコフさん(40歳)が草刈りをしていた。
その後、旧養鶏場へ移動した。そこも同様に高濃度に汚染していた。セシウムの汚染は平方メートル当たり6.3メガベクレル。

 ウシャコフさんをマカリチの川辺へ連れていき、車に搭載した機械で体内放射能量を測定した。セシウムの全身量は10万ベクレルだった。この放射能は筋肉組織に分布し、ガンマ線を放射する。彼の場合、これによる年間の内部被曝線量を3ミリシーベルトと推定した。

 チェルノブイリ事故後、1989年にザボリエなどの村の住民は退去することになったが、そのまま居残った人たちがいる。20時、ウシャコフさんの家を訪れ、家の内外の放射線を測定させてもらった。彼の家の外の線量率は毎時2.9マイクロシーベルトだが、中は外からの放射線が壁で遮蔽されているため約4分の1と低かった。家で12時間、屋外に12時間いるとし、彼の1年間の外部被曝を推定すると、およそ14ミリシーベルトになる。この量は日本と比べると約10倍だ。セシウムに汚染した村に暮らすウシャコフさんは、内部被曝の3ミリシーベルトと合わせて、総被曝線量は年間17ミリシーベルトと推定した。

 ウシャコフさんがこのゾーンで今後50年間暮らした場合、チェルノブイリ事故起因の外部被曝線量を推定すると269ミリシーベルトになる。体内のセシウム137放射能量から推定される50年間の内部被曝は72ミリシーベルトである。したがって推定総被曝線量は341ミリシーベルト。

 これに対し日本で毎年、胃と胸部のX線集団検診(1回4および0.3ミリシーベルトの被曝)を50年間続けると、自然放射線による被曝も含めて290ミリシーベルトの線量になる。一方、ザボリエ村のセシウム137の残留放射能密度の最大値は、1平方メートル当たり6.3メガベクレルだった。したがってセシウム放射能汚染密度が日本の場合の約1000倍以上高いにもかかわらず、被曝線量の今後に関してはザボリエと日本との間には大差はないことになる。

 さて、本日ザボリエ村でいただいたキノコは、チーム一の料理人がフライパンで炒めてくれた。せっかくだから、ロシア一の汚染村からのキノコを食べる前に測定することを提案した。スペクトロメータの液晶画面にセシウムの存在を示す大きなピークを見た。1個当たり約1000ベクレルのキノコは好い味だった。「オーチンクスナ(大変美味しい)、トースト(乾杯)」

 翌朝、早速自分の体内放射能量を自ら、ホテル室内で測定した。1インチサイズの検出器は、人体測定用に校正してきていた。これにより、世界のどこでも測定ができるようになっている。今回の自分の体の測定が記念すべき最初の使用だった。その結果、私の体に4キロベクレル(=4000ベクレル)のセシウムが取り込まれたことが判明した。これによる内部被曝の推定は0.04ミリシーベルトである。これが、携帯型測定器による放射能全身測定のはじまりであり、かつ自分自身の体を用いた人体実験のはじまりでもあった。

 翌朝から開始した自らの体内に含まれる放射能セシウム137量の経時変化の測定は帰国後も続いた。その結果は、初期の4日間で半分になり、その後104日で半減するように徐々に排出されていった。現在は検出されないくらいにまで減少している。セシウムは取り込まれた後、全身の筋肉組織に均等に分布し、私の例のように少しずつなくなる。この代謝によって半減する期間を、生物半減期と言う。セシウム137の物理半減期30年に比べると、その生物半減期は成人の場合約100日とかなり短いことがわかる。放射能セシウム137は全身分布とこの短い生物半減期のため、造血器官に近い骨に沈着して生物半減期の長いストロンチウム90やプルトニウムと比べ危険性は相対的に低い。

 今回の10日間の調査が原因の私の被曝線量は内外被曝合わせて、約0.3ミリシーベルトと推定した。この量は日本で実施されている胃のX線集団検診による被曝線量4ミリシーベルトの10分の1以下である。胃の撮影が瞬時の被曝に対し、少しずつ受けた被曝、すなわち低線量率の継続的被曝である。被曝量が同じでも、この低線量率や分割被曝の場合のリスクは低い。


62. 2011年12月29日 10:26:53 : vaOBqHFxCQ
60>支持

63. 恵也 2011年12月29日 17:23:19 : cdRlA.6W79UEw : YQYjyGGR1c
>>42 10,000ベクレルを経口摂取した時の実効線量は0.19ミリシーベルトになる。

これは机上の空理空論。
1万ベクレルとは1秒間に1万個の放射線を出すという意味。
その内の1個だけでも急所の遺伝子命中すれば、命取りになってしまうよ。

体内被曝だから、命中率はすごく高いでしょう。
体の中で濃縮するんだからな。
セシウムなら心臓筋肉に濃縮されるから、心筋梗塞になるかも知れん。

心臓が止まっても、実効線量0.19ミリシーベルトと安全だとしたいのかね。
アンタの論理は、偽科学を使った偽論理に過ぎない。

>> 自分の体を測ったら4000ベクレルあり、毎日毎日、自分で測りました。
>> そうすると、全く教科書どおりに100日で半減しました。

糞まじめにやった事だけど、役に立つ実験だったのかね。
むしろ普通の人は毎日、体の中にセシウムを追加して濃縮してるんだよ。
空気中にも食べ物にもまったくセシウムがない状態で、やっと100日で半減するもの。
アンタの実験は残念だけど、福島市に住んでる方にはまったく役に立ちそうもないよ。

>> 必ずしも物理半減期30年そのものではないんだと、

いやセシウムの環境中の半減期は物理的半減期に近いという報告も出てます。
チェルノブイリでは最初頃の急激なセシウム量の減少から暫減に変化してる。

ーーーー引用開始ーーーー
雑誌「ネイチャー」2000年5月11日号に発表されている。このような傾向は、
すでにノルウエイの湖の魚について指摘されていたが、今回新たなデータによって
確証されたのである。

当初のセシウム濃度が早く減衰すると予想されたのは、事故後2〜3年以内の
早い減衰傾向をそのまま延長したものであった。ところが実際は、3年目あたり
から放射能濃度はなかなか減衰しないようになり、イギリスやノルウエイの淡水魚
は、1kg当たり約1000Bqもの高濃度をほとんど維持している。

環境中の半減期は当初1−4年だったのが、増加して6−30年になるという
ように、セシウム137の物理的半減期である約30年に近づいているとさえ、こ
の論文の中で言われている。

この原因は、土壌中のセシウムが当初予想されたような不可逆過程で土壌か
ら一方的に放出されるのではなく、むしろ可逆的に吸着と放出を繰り返し定常
状態を保っていることにあると指摘されている。つまり土壌のセシウム汚染が減
衰しないために、食べ物の汚染も減衰しないのである。
(雑誌ネイチャー最新号の論文紹介 より)


64. 2011年12月29日 23:24:02 : 070Mfn9iqU
つまり、自治体の勢いが無くなって来たって事でしょ。
金が無いんだよ。
イメージとしては、秀吉の備後高松城水攻めがジワジワっとて感じ、元から資金力の無い地方自治体にボディーブロー!
まだ被害出て無いし、まあいいか。

66. 2011年12月30日 09:00:37 : HGSSgjg2KE
>>63さま
さすがです。ネイチャー紹介ありがとうございます。

67. 2011年12月30日 09:29:05 : HGSSgjg2KE
かわいそうな
>>65
いつまでもアホすうじい痔くってないで現実を見なよ
テレビでもいいよ
NHKでICRPの数字がまったくの政策的産物で、科学的根拠はないのだと
それを決定した委員本人が答えてるじゃないか。
スェーデンの低線量地帯では25年もたった今日癌が増えたと、0.2ミリSv毎時以下の地帯で・・・とやってるじゃないか。

あんたさんも変なもん食わんように気をつけなはれ


69. 恵也 2011年12月31日 16:56:24 : cdRlA.6W79UEw : pG6jCqlHcg
>>46 初期の4日間で半分になり、その後104日で半減するように徐々に排出

意味がわからん。
これじゃ最初の4日間はセシウムの半分はウンチとして大腸にあったのかね。
こいつは4日間もウンチが出ない便秘だったのか?

>> 内部被曝の推定は0.04ミリシーベルト

この数字もおかしい。
ICRPとかいう原発推進組織の推定値のようだが、筋肉の塊である心臓が故障
して心筋梗塞になったらそこで人体はお終いだろ。
それが何で0.04ミリシーベルトという微量の影響度なのか意味がわからん。

シーベルトという単位は、人体へ与える影響度を判断するためにγ線、β線を1
α線を20として足し算した数字にすぎない。
1シーベルトで急性症状が出て、4シーベルトを浴びたら半数の人が数ヶ月以
内に死亡する。

外部被曝なら全身に均等に受けれるが、内部被曝では特定の所に濃縮する。
それを内部被曝に援用できるという根拠がわからん。

ーーーー引用開始ーーーー
スウェーデンの肉の安全基準は300ベクレルで日本の500ベクレルよりも厳しい。
それなのに、チェルノブイリ事故から25年たったいま、放射能汚染による被ばく
でがんが多発しているのだ。

地元の大学病院の研究者マーティン・トンデル博士が110万人の食べものに
よる内部被ばくの調査をしたところ10ミリシーベルト以下だったことが判明。

これはICRPが影響は少ないとしてきた100ミリシーベルト以下の低線量被
ばくに反するものだ。そうNHKのナレーションが言うように「明らかになったリス
クがICRPよりも高かった」のである。
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/696.html

>> セシウムは取り込まれた後、全身の筋肉組織に均等に分布し、私の
>> 例のように少しずつなくなります。

それはセシウムを毎日取り入れない場合の話だろ。
フクシマ事故でセシウムは日本全国にばら撒かれたから、ホコリや食べ物として
体に入ってくるもので、増加する可能性のほうがはるかに大きい。

被曝者全員が、小笠原や沖縄に引っ越して生活できるわけじゃあるまい。
アンタの話は机上の空論。

>> 人体内に通常、およそ1万ベクレルの放射性カリウムや放射性炭素などがあります。

間違い!
カリウム40は3700Bq,炭素14は1500Bqで合計5000Bqであり、人体は長い
歴史の中で一ヶ所に濃縮して蓄えないようにしてます。

人工放射能は人体に区別が出来ず、特定の臓器に濃縮する本能がある。
ヨウ素は甲状腺にセシウムは心臓など筋肉にストロンチウムは骨に濃縮するから
人体に大打撃を与えてしまうもの。


70. 恵也 2011年12月31日 18:04:20 : cdRlA.6W79UEw : DJ8mUQMIc6
>>65 福島県民を本当に心配しているのだろうか?

福島県民を心配してるというより、日本人の未来を心配してる。
たとえ日本に徴兵制が敷かれても今のままじゃ、30年もしたら福島県民の
若者の40%が徴兵検査で落第するような国家にはなって欲しくない。

ーーーー引用開始ーーーー
徴兵に行かなければなりません。少年の調査がありました。10年前、25%の
少年は、いろいろな疾患で、徴兵に適合できませんでした。2011年春、徴兵
に行かねければならない少年のうちに、38%は全然適合できませんでした。
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/164.html

>> 福島原発の害は福島県に集中している点です。

間違い!
千葉県柏市や東京都葛飾区、群馬県尾瀬沼、宮城県角田市には放射能雲
が流れ込んでますので、その近くの農作物を俺は心配してる。

>> 年間5ミリ=毎時0.57マイクロを移住の必要な地域であるとのデマ

それはデマじゃないよ。俺の考えよりもはるかに甘すぎる。
俺は0.3μSv/h以上の地域からは、逃げ出すべきだと主張してる。
これは空間線量であり、空気中のホコリや農産物、海産物からの内部被曝を
勘定に入れたら年に3ミリシーベルトにはなってしまう。

今の日本は1日に8時間戸外で16時間室内で生活するという計算で、年に20
ミリシーベルトで安全だというとんでもない宣伝を国家がやってます。
フクシマ事故の前までは、法律で年に1ミリシーベルトという安全数字でした。

なんで事故があったら20倍にもなったんだね???
それとも大事故があったから日本人の抵抗力が急に高くなったとでも言うのかな。
政府は法律を守るのが最低限の義務だろ!

ーーーー引用開始ーーーー
日本の現在の法律(年間1ミリ)を適用すると、福島県全域に匹敵するような
地域を無人にしないといけない。それを考えると途方にくれる。
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/694.html


72. 2012年1月07日 15:24:53 : Oz1MdF5a9k
>>46
>ホテル室内で測定しました。1インチサイズの検出器は、人体測定用に校正してきていました。

この笑い話、なんとかしてもらえませんか。
ホテル室内に持ち込める内部被曝検出器なる1インチサイズの検出器なるもの、ホールボディカウンターではないようですが、どんなものなのか。

まず、これを具体的に説明してください。
性能、製造所、写真など出してもらわなければなりません。


73. 2012年1月07日 15:27:41 : Oz1MdF5a9k
>>46 >>61
>ホテル室内で測定しました。1インチサイズの検出器は、人体測定用に校正してきていました。

この笑い話、なんとかしてもらえませんか。
ホテル室内に持ち込める内部被曝検出器なる1インチサイズの検出器なるもの、ホールボディカウンターではないようですが、どんなものなのか。

まず、これを具体的に説明してください。
性能、製造所、写真など出してもらわなければなりません。


74. 2012年1月07日 15:29:50 : Oz1MdF5a9k
72,73、一か所だけ違いますが、事実上二重投稿になってしまいました。すみません。

75. 2012年2月15日 00:44:59 : FfzzRIbxkp
フクイチが収束してないので、これからも放射性物質の拡散、蓄積、心配です。
他県は、瓦礫の受け入れをするよりも、子供たちや避難者の受け入れを積極的にしていただきたいものです。
関東も、どこまでが生活圏として確保できるのか、今後どうなるのかわかりません。
比較的安全な場所が、放射性廃棄物に先に独占されるようなことは、御免こうむりたいです。
毒を広げることよりも、安全な場所を増やしていくほうが、長期的に必要になってくると思います。


76. よねまろ 2012年2月15日 07:22:59 : /o6SdnQv2NTrE : 6fQCfC6DTA
宮城に家があり、山形に単身赴任しています。私はもう歳なので構いませんが、子供達が可哀想すぎます・・・。馬鹿な大人に健康までおびやかせる・・・。
山形で放射能でたんであれば、もうさくらんぼなど絶対食べさせません。
福島は桃、山形はさくらんぼ、宮城は米 東北の第一次産業は壊滅しますね・・・。

77. 2012年2月15日 09:30:37 : FpVPO6YryM
何しろ 福島原発の状態が  本当はどうなのか?が さっぱり分からない事に 不安と恐怖を覚えます。
今後 何が起きるのか…
今でも 日本全国どこもかしこも 少なからず汚染されているので 避難するのも考えてしまいます。
政府 東電は 本当の事を教えて欲しい!

78. 2012年2月15日 14:06:21 : KVm376luBo
>>61

こういう投稿は、実名で何処に住んでいて職業も明らかにしてほしいものだ。
原発そのものに対する考え方も。


79. 2012年2月15日 19:35:50 : BTfFJ4n7PM
>46. 2011年12月28日 09:10:10 : 6jdoJ3nnpg

 体内での放射能の半減期を、実行半減期といいます。個人の年齢や健康状態によっても変わってきますが、たとえばセシウムの場合で100日程度です。現在マスコミではセシウム137の半減期が30年であることを大げさに取り上げて、それだけの長い間、害を出し続けるかのように書き立てていますが、仮にセシウムを人間が体内に取り込んでしまったとしても、100日経ってしまえばもはやそのほとんどが体外に排出されてしまうのです。


すぐにわかるウソを書いてはいけませんよ。それとも内容を理解せず、間違った情報を受け売りで言っているのですか?

半減期が100日ってことは、100日経ってもまだ半分残っているってこと。

さらに100日経ってもまだ最初の25%は残っています。

しかもそれは最初に取り込んだ分だけの計算でしょ。これだけ環境中にばらまかれていたら、よほど注意して生活していない限り、誰もが毎日少しずつでも摂取し続けているんです。

そう考えると、体内の放射能は減るどころか、場合によっては少しずつ増えていく可能性も考えられます。

つまり、福一から日々放出される放射能を止めない限り、人の体内も含め環境中にどんどん広がっていくわけで、放出源の風下なんかに居れば、ずっと高い放射能に晒されっぱなしですよ。



80. 2012年2月15日 20:47:59 : nfgcRE7Vbk
>がれき処理問題]
>山形県の吉村美栄子知事が「47人の知事で少しずつリスクを抱えてはどうか。」と>提案

東電の汚染水を海に流すのと全く同じ考え。
薄めればいいってもんじゃないだろが。

ガレキは、たけんのも含めてすべて福島に集中して置かなければいけない。
放射線物質を拡散してはいけないのだ。



81. 2012年2月16日 03:17:36 : Zw87Wc18fk
勘弁してくれよ。これじゃ世界への宣戦布告だよ。

日本だけではないわな。
アメリカまでも放射能でぎとぎとに汚染させて、それで日米同盟とはな。
前原誠司、安倍晋三、麻生太郎、石破茂、田母神俊男よ、少しぐらい頭を使ってくれよ。日米同盟と言いながらアメリカ軍基地を放射能汚染させて、アメリカ本土まで放射能汚染させて、あなたがたのやってることはテロよりひどいよ。

福一の核爆発のおかげで、横須賀のジョージワシントンも逃げ出したんだろ?
三沢や、横田や、厚木の米軍基地にいたアメリカ人はみんな逃げ出したんじゃないの?

今度は、日本中にがれきをばらまいてアメリカ軍追い出し作戦か?
静岡県の島田でがれき燃やしたら、厚木、横田、横須賀は放射能で確実に汚染するよな。

それに、地震が確実に来るとわかっているのに、福井原発、福岡(玄海)原発、北海道(泊)原発を動かそうとしているよな。
これで、完全に、佐世保、岩国、厚木、横田、横須賀、三沢の米軍基地は放射能で確実に汚染するよな?
石破茂、田母神俊男よ原発を動かしてまた爆発させるのか?
野田佳彦政権と自民とが組んだら最悪の政府になったな。

陸前高田では、自分のところで、処理する。できる。と言ってる。そうすれば、雇用も増えるし、速く確実に処理できると言ってる。
それなのに、わざわざ、強引に他県へ持って行こうとするんだから、かなり悪質な意図があるとみるべきだろうな。野田佳彦政権は何を考えているんだ?
勘弁してくれよ。これじゃ世界への宣戦布告だよ。


82. 2012年2月16日 03:34:32 : Zw87Wc18fk
>61>65>68 放射線被曝が安全だと言いたいの?
それだったら、直ぐに福島第一原発へ行ってきなよ。
1000mSv/hrのプールがあるから飛び込んでみなよ。
でたらめな論文振りかざすより、「百聞は一見に如かず」だ。
福島沖で取れる魚をばくばく食ってみなよ。
福島で取れる牛乳を飲んでみなよ。

放射能安全デマを流す奴らは、全員、文献と御用学者のでたらめ発言を引用してるよな。そんなものより実践できるんだから実践しろよ。
放射能を食え。


83. 2012年2月16日 21:42:30 : sgolhP60mA
これで山形産のリンゴは売れなくなる。

84. 2012年2月16日 22:18:47 : 3jiRwkQvtc
そうだよね〜。
なんでその先生は、1年くらいとどまって、
キノコを食べ続ける実験をしなかったんだろう?

あるいは、
それなりの先生なら、今からでも管理区域に入るたびに
ちょっとづつ決めた量のプルトニウムを食べるとか、
自分で実験できるんじゃないだろうか?
安全だと自信のある量なら倫理にも反しないだろうし。

何でやらないの?


85. 2012年2月16日 23:13:46 : o1qX2pxyX6
>42、>46、>61、>65
セシウム脳症が心配です。
是非、有名な放射線科医師の診察を受けてください。

86. 2012年11月23日 22:34:59 : vvFkzM3cIc
農家さん個人で福島の米を調べた所
すべて不検出だったようです

87. 2013年8月21日 00:04:03 : EkfywHPHUo
郡山市から、山形県天童市には自主避難してます。
山形市も汚染されているなんて…
子供の未来を考えて、安定した生活を捨てて避難してきたのに、、、、、;_;
マジ泣けてくる、、、、、
みなさんは、食べ物は、どこ産のを食べてるんですか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧