★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK114 > 372.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小泉純一郎という奇蹟 (池田信夫blog)
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/372.html
投稿者 真相の道 日時 2011 年 6 月 03 日 19:00:18: afZLzAOPWDkro
 

民主党のドタバタにはあきれるしかないが、きのうアゴラBOOKセミナーで田原総一朗さんに「なぜ日本の政治はこれほどグダグダになるのか」ときいたら、「かつての自民党は派閥の集金力が求心力になっていた。

金を集められる人望のある政治家が派閥の領袖になり、彼が集めた金が政治力の源泉だった。それが90年代以降、日本経済に余裕がなくなり、派閥の力が落ちて求心力がなくなった」とのことだった。

自民党にはもともと政策なんかなく、官僚の決めた政策にからむ利権を選挙区に分配するのが政治家の仕事だった。
しかし田原さんの言葉でいえば、政治が「利益の分配」から「負担の分配」に変わったとき、こうした集金モデルは機能しなくなった。

そのとき金の力に代わって政治を動かすようになったのは、世論を動かす言葉の力だ。しかし戦後の政治には言葉の力で政治家を鍛える伝統がなかったので、小沢一郎のような古いタイプの政治家が依然として力をもった。

その中でただ一人、言葉の力で権力を取ったのが小泉純一郎だった。

党内にまったく基盤のない彼が首相になったのは、「自民党をぶっ壊す」という既成秩序への挑戦だった。
実際にどの程度それが実現したかはともかく、彼は世論の力だけで5年半も政権を維持した。
それは橋本政権がつくった官邸主導の枠組を利用したのだが、それを可能にしたのは、小泉の「天才」と、飯島勲・竹中平蔵という「参謀」の類いまれな組み合わせだった。

その前後の政権がすべて短命だったことをみると、小泉政権は奇蹟というしかないが、天才や奇蹟によってしかまともな政権運営ができないというのは、政治の仕組みに欠陥があるとしか考えられない。

それは何だろうかと田原さんにきいたら「問題は仕組みじゃなくて小泉のような政治家が出てこないことだ」という。
『日本経済「余命3年」』の座談会で竹中平蔵氏に同じ質問をしたときも「制度じゃなくて人だ」という答だった。

だとすれば問題は、小泉のような政治家がリーダーになれない組織にあるということになる。
民間でも高い業績を上げているのは、ユニクロや任天堂やソフトバンクなどのオーナー企業である。こういう会社は創業者がトップだから、彼の命令は絶対だ。
つまり組織がリーダーを選んだのではなく、リーダーが組織をつくったのだから、組織内の利害関係に配慮する必要がない。
考えてみると、かつての派閥はそういうオーナー型組織だった。

経済学でいうと、これは交渉問題をいかに減らすかという契約理論の中心的なテーマである。
日本の大企業は、膨大な系列・下請け企業の交渉問題を長期的関係で調整するノウハウを蓄積しているが、こうした既得権を守る増分主義は、今のような大きな変化を実現するときは弱い。
こういう場合は所有権(残余コントロール権)を資本家(株主=経営者)に集中する古典的な資本主義がうまく機能する、というのがハートなどの古典的な結論である。

ここから演繹的に考えると、よくいわれる首相公選制も意味があるかもしれない。

これは常識的には「ねじれ」を増やすだけだが、どうせ憲法を改正するなら、参議院を廃止して首相選挙と衆議院選挙を同時にやればよい。
そして閣僚も局長級以上の官僚も首相がすべて指名すれば、意思決定は明確になり、交渉問題は激減するだろう。少なくとも参議院を廃止する(あるいは衆議院を絶対的に優越させる)だけでも、憲法改正はやるべきだと思う。

http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51714623.html


[コメント]

> 彼は世論の力だけで5年半も政権を維持した。

確かにそのとおりです。

短命政権ばかりの中にあって小泉政権だけが5年半も続いたのは、高い支持率と世論のの力です。
しかも5年半で小泉が辞めたのは、自民党内の党則を順守してのこと。

支持率も高く、党内からも世論からも続投の声が高かったにも関わらず、小泉は就任当初の約束通り5年半できっぱりと潔く去ったのです。

詐欺まがいの手口まで使って続けようとする菅総理とはえらい違いです。

小泉が持っていたのは、政治信念に基づいた政策、国民への力強いメッセージ、そしてそれをやり抜く信念です。

菅総理の場合は、総理で居続けたいということについてだけは力強い執念を感じますが、肝心の政策には信念がまったく見られません。
これでは本末転倒です。

小沢も同じ。
自分の権力の復興しか頭にない。
だから次政権のストーリーもなしで、大規模造反ができるのです。

小泉のような強い政治信念とやり遂げる根性を持った政治家がいないものでしょうか?
今の民主党政治では日本は落ちていくばかりです。

だからといって、半分が官僚の言いなりの今の自民がいいわけでもない。

国民が民主、自民以外の中から信念ある政治家を見つけ出す時が来ているのです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月03日 19:05:58: BSZLL2M15c
小泉純一郎賛歌ですか。

はっきり言います。「アホ・バカ」


02. 2011年6月03日 19:08:24: 78IL90wTo6
 小泉は単純にアメリカに媚を売り“植民地化”を実施しただけのツマラン男だ。
「天才詐欺師」と言うのなら認める。

03. 2011年6月03日 19:10:34: AQqyLULhMc
アメリカと電通と経団連の力で権力を取ったのはバレている。

04. 2011年6月03日 19:13:19: JgyS3UTymo
池田信夫の記事なんか読むからさ。

05. 2011年6月03日 19:14:58: pHV1XFDkGQ
>小泉純一郎という奇蹟

このタイトルから思い浮かぶのは、学生時代 結城純一郎の偽名で婦女暴行をし、
刑務所に行くはずのものが、親の助けで総理まで行ったことだ。


06. 2011年6月03日 19:16:17: mY855vojCE
>小沢も同じ。
自分の権力の復興しか頭にない。
だから次政権のストーリーもなしで、大規模造反ができるのです。

 これ、小沢さんに聞いたのか? どうして断定できるの?
 推察で文を書くのはやめてほしい。まだ、「自分の想像だが」をつけるのなら
 それこそ、言論の自由とやらにあっているかもしれないが。それにしたって、
 どうして言い切れるのか不思議だ。
 
 かりに側近に聞いたとしたって、自分の本当の思いは、胸にしまっておくものじ ゃないか?全部されけだして、どれだけの人が生きていると思うのか。

 小沢さんは、それこそ秘める人と、自分は理解している。それは、見えるところ でミーハーにべらべらしゃべる人ではないからだ。それは、今までのインタビュ ーの積み重ねからよくわかる。


 本当に小沢さんはかわいそうだ。まわりが勝手に解釈(いや妄想だ)をし、反論 しないのをいいことに、言いたい放題。

 やめませんか。

 何も信念のない人が、ここまで政治力を保てるはずがない。


07. 2011年6月03日 19:18:35: my7jmi9KOg
>短命政権ばかりの中にあって小泉政権だけが5年半も続いたのは、高い支持率と世論のの力です。
>支持率も高く、党内からも世論からも続投の声が高かったにも関わらず、小泉は就任当初の約束通り5年半できっぱりと潔く去ったのです。

たしかにそのとおりだ。
昨今のヘナヘナ短命政権。
いずれも支持率も最低クラスばかり。

小泉のような強い政治信念と実行力を持った政治家が今こそ日本には必要だ。

現総理は詐欺師同然だし、造反しようとした小沢も決議には欠席という情けなさ。
政治信念のかけらもない。

民主以外から探すしかない。


08. 2011年6月03日 19:20:06: BSZLL2M15c
>>07

ほう、現れましたか帝都通信3号


09. 2011年6月03日 19:22:23: qqCNcK3o9g
小泉純一郎が精神病で松沢病院に入院していた過去の記録
http://www.asyura2.com/0505/bd40/msg/234.html

小泉純一郎はレイプを犯し、芸者を殺したのか?
http://www.asyura2.com/0411/senkyo7/msg/388.html

== 小泉元首相の真実 シリーズ==
その1 小泉の父は朝鮮人
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-2bbd.html
その2 経歴と醜聞  彼のつくった法律は自分のため
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-fc73.html
その3 いかに馬鹿か  栗本慎一郎氏
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-ca1a.html
その4 小泉組と稲川会
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-502c.html
その5 エロ魔王とよばれていた
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-8dc9.html

小泉レイプ事件は地元横須賀の市会議員の間では周知その他満載頁
http://www.asyura2.com/0403/war55/msg/383.html

日本の前首相の婦女暴行逮捕歴は慶応大学6年目の1967年4月退学・除籍が決定した時と代議士2年目の現役女子高生レイプの時
http://www.asyura2.com/0610/war85/msg/733.html

国家機密としての小泉純一郎ファイル(隠された真相)
http://www.asyura2.com/0505/senkyo12/msg/978.html


10. 2011年6月03日 19:48:40: XOvUrGfMPI
あんな低能ブタ信夫の記事出すなよ。w

11. 2011年6月03日 20:12:47: 7SIYGv3ft6
 小泉政権の酷さが、現在の問題の基になってます。

 かなりの国民が感じてる事だとおもいます。

 


12. 佐助 2011年6月03日 20:20:04: YZ1JBFFO77mpI : BEWhTuIOgg
小泉氏の賞味期限は切れました
小泉政権はアメリカに投資を進めすべてを差し上げ,日本の金持ち救済して生産性を向上させ消費を閉ざし貧乏人は自己責任にした一党独裁政治家である。小泉政権は緊縮財政政策を実行(景気悪化推進政策)を強行実施して日本経済を破壊した。諮問会議で「増税してくれというまで社会保障費を削れ」さけんだ小泉元首相。彼の復権を望む支持者は25%もまだいると言われている。しかしもうすでに小泉マジックの賞味期限は過ぎている。2005年インチキ選挙でマスコミと若者が奇人変人怪人で終わる人物を歴史の流れがスポットライトを浴びせ,古い自民党を破壊を宣言したパフォーマンス政治だったので大勝利したのである。古い自民党の破壊は小泉式復古思想と破壊を宣言した小泉式構造改革パフォーマンス政治によって破壊されたのを忘れたか。

緊縮財政政策,社会保障費の削減と金利ゼロ政策で世界大恐慌の足掛かりを作ったのは彼である。彼は「古い政治概念の破壊」は2000年から始まる,新自由主義経済(鼠講金融カジノ化)を導入しアメリカへの投資を誘導して,小泉政府は株価「金融恐慌」のリスクを喧伝し、株式の投げ売りを促した。株価は2007年まで一時的に戻すも(三尊天井)三山の戻り天井に過ぎなかった。つまり外資と為替介入で胎化を進め,意図的に喧伝しインチキによる株価の上昇を「風説の流布」、「株価操縦」、「インサイダー取引」が国家ぐるみで行われたのである。「りそな銀行救済」をきっかけに株価は急反発した。不動産価格も反転上昇に転じた。米国は史上空前の金融緩和を実行した・日本政府は47兆円もの巨大資金を提供したことも米国の不動産バブルブームとインチキ鼠講マネーゲームが拡大したのである。金利ゼロ政策や郵政民営化(簡易保険)を進め,もの作りより米国への投資をまくし立て大手マスメディアが煽りの大合唱をしたのもこの頃である。見返りのないただで差し上げたのである。

しかし緊縮財政政策によって実質GDPと名目GDPの乖離が進み逆転した,名目GDPが低迷してデフレータが下降続けて止まらなくなった。また補正予算を組み生産量を増やし続けてデフレが増幅させてしまった。また彼等は生産量金持ち優遇,貧乏人は自己責任のツケにより格差が拡大を進めリストラを経済界に押し付けた,貧乏人は死ねと言うことだ。結局,古い自民党の破壊は小泉式復古思想と破壊を宣言した小泉式構造改革パフォーマンス政治によって破壊されたのである。

現状からの脱出を求めた国民は,政治革命の40年周期に起こる政治的対立概念の転換点にその中心的政治概念は大きく反転した。「古い政治概念の破壊」はそれまで少数派だった主張を、多数派を許容し受け入れる。つまり少数派が多数派に反転する現象の政権交代が起きたのである。与野党逆転の必然性が起きたのである。これはメンデルの法則から3対1になる現象です。古い政治や社会や文化のルールが破壊されたが左右の原理主義が活性化した。これが連合赤軍の内ゲバ式人間性のない菅氏,岡田氏,仙谷氏,枝野氏などを活性化させてしまった。これは世界的な傾向で一党独裁や二大政党制の機能不全が現代版の応仁の乱として地方分権が世界的に(日本,エジプト,リビヤなど)行われているのである,当然世界の地域でやり方がちがうが同じ現象がおきているのである。

少数派が多数派に反転が実現して、新しい政治概念の遵守が多数派を構成した。しかし弱者の切捨て,格差の拡大の小泉マジックの復活を夢見る自民党議員や有権者は25%も占める,彼らは現状からの脱出を悔やみ,何時の日か復活できると信じて抵抗を続けるのである。

政治家や大手マスメディアが80年ぶりの世界信用収縮恐慌の本当の原因が分からないため、政権を担当する保守も革新も敗北します。貧者の救済より大企業の救済に、政治の軸足を置くために、次回の参議院選挙での後退は避けられません。民主党は参議院選挙で大敗します。しかし自民党も惨敗します。地方分権,知事連合から誕生する政党が政権政党保守も革新も後退を加速させる。この対立は長期間争うので再び中小政党の合集離散時代になることが避けられないのである。2020年に終結するでしょう。

2011年以降2015年までは,超インフレや超失業で困窮した国では,愛国的熱狂を利用したカリスマの一党独裁政権が台頭するでしょう。・株式市場は10分の1。物価,雇用など3分の1.生産量も30%以上収縮します。・全国の銀行や株式市場の閉鎖が発生します,借金棒引・負債凍結・価格固定をしなければならなくなる。。・繰り返しは3年周期、2008年後半に起きた世界信用収縮恐慌は3年後,2011年に第3の大底2013年に第4の大底を体験し,未曾有の地獄絵図となります。誰にも止められません。しかしこの世界信用収縮恐慌を乗り越える方法があります。日本の政治家に平和的革新的なカリスマ氏が登場しないと残念乍ら解決しません。もう一度菅政権で未曾有の地獄絵図を体験いするのもよしとすべきでしょか。東北太平洋側の地獄を全国各地で発生するでしょう。


13. 2011年6月03日 20:20:59: 7SIYGv3ft6
 もう一度11です。小泉さんの 感動した は、なかなかよかったと思いますが、ワンフレーズだけなら、ボロもでませんが、彼からまとまった論考のようなおのは一度も聞いた覚えはありません。経済問題に関しても、おともだちの経済学者が彼にいくら説明しても理解ですることができないみたいだとおっしゃってました。小泉という奇跡だなんて、ほんとに笑わせていただきました。笑

14. 佐助 2011年6月03日 20:23:41: YZ1JBFFO77mpI : BEWhTuIOgg
12の佐助です
次回の参議院選挙とあるのは衆議院選挙の間違いです,すみません。

15. 2011年6月03日 20:50:48: hvIjvHzMvg
小泉は、役者として見事にはまったんでしょ。
裏でシナリオを書いていたのは、アメリカだったり大物秘書だったり。
ブッシュの前でプレスリーの真似をして、コロッケのように道化る姿が思い出されます。
アメリカには、一切逆らわなかった。だからこその長期政権なわけで。
歴代首相がアメリカに反抗するそぶりを見せると、
マスコミと官僚が全力あげて引きずり下ろしてきたんでしょ。

16. 2011年6月03日 20:51:32: Prer5ypb3Y
小泉さんみたいなのが長期政権になるってのは
そのあたりから日本人のレベルが落ちてきたってこと

17. 2011年6月03日 20:55:05: XWdUOFnvI2
池田は又もバカの中のバカであることを証明。誰かこいつを黙らせろ。

小泉がA級売国奴であることはネット人の間では常識、国籍疑惑、犯罪疑惑これほど胡散臭い政治家も珍しい。それが、ばれなかったのは、マスコミが疑惑にふたをしてマンセーを繰り返したからだ。
こんな池田みたいなバカに影響力なんてあるのか。


18. 2011年6月03日 21:40:00: zyDfWPLM7Q
高い支持率と世論の力ですか。
主婦の一人ですが、あの頃違和感を覚えた記憶があります。
例えばオペラ鑑賞、例えばプレスリーの物まね、国会での無責任な発言、等々。
他の人がしたなら、能天気、追従主義、総理としての発言の重さを問う、などと
必ず批判の声がマスコミに流れたはずだと思うことが、小泉氏に関しては
「まあまあ、あの人のスタイルだから」などと子供に甘い親か!と思うようなコメントしかマスコミからは聞くことがなかったと。
ワンフレーズでもマスコミが解りやすいと持ち上げればそのように聞こえ、マスコミが説明が足りないと言えばそのように世論が動く見本だったと思っています。
あの長期政権は小泉氏に踊らされたか、何か利害が一致したのか解りませんが、マスコミが総力をあげてバックアップした賜物だと今も思っています。
私は一度たりとも小泉氏の言葉に信頼感を覚えたことはありません。
天才と言うなら、中身のない言葉でそれらしく語る天才、としか私には映りませんでした。

19. 2011年6月03日 21:40:18: JKaXM90aXw
小泉時代に菅と小泉はちょうどいいけんか相手だった。
よほど馬が合ったのだろう。
詐欺師としての腕前は小泉のほうが上だが、
ペテン師仲間としてはこの二人は何かしら共通のものがある。
双方とも切れやすく、いかがわしい。
なんでもアリの手法は成長のどの過程で習得したものか?
なんで首相などの座に固執するかも不思議だ。
よほど虐げられてきたのだろう。

個人的には、二人に共通のものは、彼らの母国のDNAからくるのではないかと思っている。個人的感想なので検証すべくもないが、そう考えると妙に腑に落ちるところがある。


20. 2011年6月03日 22:07:39: sWLHnTxgjs
>>18
>高い支持率と世論の力ですか。

そうだと思う。

でなければ5年半も続いた上に、続投を国民が望んだりしないよ。

小泉の凄いところは、そういう続投要請を蹴って、当初の約束通り退任した点にも
ある。

詐欺をしてまで居残ろうとする菅総理とは大違い。
小泉の政策に賛否両論があるのは確かだけれど、政治家として凛とした姿勢があったのはたしかだ。



21. 2011年6月03日 22:12:56: xDSRSBQsrs
こういう人を見ると日本は放射能で滅んだ方がいいかもと思ってしまうんだが、小沢総理の可能性がある限り諦めないぞ。

22. 2011年6月03日 22:32:03: sWLHnTxgjs
>>16
>小泉さんみたいなのが長期政権になるってのは そのあたりから日本人のレベルが落ちてきたってこと

日本人のレベルは低い。

自分だけがレベルが高いってこと??

世論をバカにして自分が一番だという。
ヒトラーやムッソリーニのような奴だな。



23. 2011年6月03日 22:34:50: tIHztOYPSI
菅が醜態をさらし続けることで、小泉劇場の洗脳から覚める国民が
一人でも増えることを強く望む。

菅がやっていることは、基本的に下手くそな小泉劇場だ。

憲政の不文律をことごとく破り、マスコミを味方につけて国民を
欺き続けるという手法。でも、この非常事態には通用しないだろう。

原発収束が遅れれば、即、指導者の無能という評価になる。
速やかに収束すれば退陣の時期は早まる。


24. 2011年6月03日 22:45:23: sWLHnTxgjs
>>23
>菅がやっていることは、基本的に下手くそな小泉劇場だ。

まったくのトンチンカンだね。

菅と小泉は全く違う。

第一に、小泉は当初の約束通り、5年半でキッチリやめた。
国民や党からの続投要請を断ってね。
詐欺をやってまで居残ろうとする菅とは大違い。

第二に、小泉には大きな政治方針があった。
脱「官僚のムダ遣い」だ。
その最たるものが官僚に握られてムダの温床だった郵政の民営化だ。
菅にはそういう政治的信念がない。

第三に、小泉は明確な政治方針とそれをやりとげようとする根性によって、支持率が高かった。
菅はその逆だ。
政治方針はなし。支持率も低迷。

小泉がカムバックしないだろうか。
国民は喝采で迎えるだろう。



25. 2011年6月03日 23:15:06: z5uQPVPWWg
>>12小泉氏の賞味期限は切れました

初めっから口にあわなかった。出てくるたびチャンネルを変えるのに忙しかった。
威勢のいい言葉、都合よく任意解釈できる言葉で国民、マスメディアを幻惑した。

>その中でただ一人、言葉(の力)で権力を取ったのが小泉純一郎だった

同じ言葉でも、聞く側、言う側で全く文脈が異なっていることに気付くのが
あまりにも遅かった。言葉に力があったわけではない。
あるいは、小泉元総理自身は虎視眈々と国民を騙そうと狙って言ったつもりはなかったかもしれない。(その点は菅に軍配があがりそうだ)
例えは悪いが、国民の側が渇くあまりにヨウ素131混入の水をそれと知らず飲み続けた。雇用は壊れ、人々はさまよい続けている。

非常用炉心冷却装置が密かに外された8年前は小泉首相。
証人喚問できないのだろうか。


26. 2011年6月03日 23:33:43: BWUpsatGjU
小泉には国民は二度騙されている。

一度目は政権発足当初。
二度目は郵政民営化。

国会にカムバック??ありえない。
三度目の小泉ブームが起きようものならこの国は終わる。


27. 2011年6月04日 00:21:39: JgyS3UTymo
小泉純一郎という奇跡→化石の間違いだろう。

28. 2011年6月04日 00:59:48: F8oVrz9puE
未だに小泉純一郎を信奉している低能人種が棲息していたとは、いやはやわが目を疑うよ。信じられん。こいつらのオツムの中どうなっているのだ。小泉が表舞台から去って何年経ったんだ。それでこれなんだから、思考するはずの脳みそがないってことだけはわかった。

大学受験に2回失敗、3回目で父親純也の力添えがあったのか慶応入学するも全く勉学意欲なく学内では存在感のない幽霊もどきで、同期であった栗本信一郎氏いわく「こいつはほんとのバカだ」とサジを投げている。

その一方で女癖は悪く婦女暴行事件の累犯者であり、精神病院の入院既往歴があり押尾学事件同様の事件との関与を深く疑われ、指定暴力団「稲川会」がそのバックに控え、その選対部長は「稲川会」の幹部であった。

首相在任時、この男はほんとうに戦前なら生きて日本の地を踏めない、天誅を下すべき国辱沙汰を惹き起こしている。こいつほんとうにG8サミットに集った各国元首の前で「土下座して這いつくばる」パフォーマンスをしているのだ。それも少なくとも2度である。

日本語でも5分以上のスピーチ能力がないため、米議会演説を逃げたは良いが、代わりにプレスリーの真似をして腰を振り振り「やさしくこすって」と歌ってブッシュを赤面させたどころではないのだ。

こんな男だぞ小泉純一郎というのは。いくらユダヤ教に「にわか改宗」したポチ犬だろうが、程度ってものあろうが。断っておくが、このコメントは全て公表されている事実の羅列でしかない。小泉を慕っている衆中はこれを知っててヨイショしているのか。いやはや・・・ いくらでもでてくるがキリがないので止めるわ。


29. 2011年6月04日 01:04:12: XjcdpiivmU
あまりにも粘着質な反小沢主義者の正体は小泉狂信者だったか。
官僚支持派のようだし、解りやすいな。
小泉シンパが小沢を攻撃すると言う事は、小沢は本物だったのだな。

30. 2011年6月04日 01:43:16: MWlAI8z46A
.........↑
粘着質な反小沢主義者
--------------------
典型例は下記URLのブログ「太陽の帝国」を参考にしてください:
http://tempyo864.iza.ne.jp/blog/entry/2266837/

(引用部)
ケインズ政策は「即効性が命」ですよ!
いわば赤字国債発行はカンフル剤なのです。
そしてそれが効かなければ・・・自民党は対立軸として
イケメン:小泉進次郎議員をだしてきますよ! 
http://www.youtube.com/watch?v=anK2cjjsVBk&feature=related 
若くてイケメン・・・小泉進次郎総裁 悪代官タイプ・・・小沢一郎代表
勝負は言わずともお分かりでしょう!


31. 2011年6月04日 02:44:00: xty0VwMcEU
小泉が5年半で止めたのは単に政策のボロが出ないうちに…と言うだけで規約に従ったのではなく利用したに過ぎない。その後の日本を見れば奴と奴の政権、支持者御用学者などがとんでもないペテン、インチキの類いだったかわかる。格差拡大で地方は疲弊。人心も荒廃し自殺、犯罪が増大。小泉政権の最重要閣僚だった竹中平蔵を見ろ!田原総一郎とかのヨイショをしてくれるメディアには進んで出るが、振興銀事件は取材拒否だ。小泉と菅は同じ様な詐欺師だ。

32. 2011年6月04日 04:55:01: 4PEsE1FMvw
小泉純一郎は天才ではない。
日本の既得権益とアメリカにひれ伏して、電通の筋書き通りに動いただけ。

元のブログは削除されてしまっているけど、一部が阿修羅に残っていたので
まだ読んでいない方は是非ご覧下さい!

http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/810.html


33. 2011年6月04日 05:14:27: bTe3gOIMSI
小泉は、たしかに「天才」だった。
しかし、それは、「天才的詐欺師」という意味で。

小泉は、“詐欺師”としては、極めて有能だったが、
史上最悪の自殺者を記録するなど、政策がデタラメだった。

小泉政権の「成果」↓
■国民6人に1人が貧困層、厚労省
【10月21日 AFP】厚生労働省が20日初公表した「相対的貧困率」で、
日本国民の6人に1人近くが貧困状態で暮らしていることが明らかになった。
2006年の貧困率は15.7%で先進国の中でも極めて高い水準。
相対的貧困率は、全人口の可処分所得の中央値の半分未満しか所得がない人の割合。1997年は14.6%だった。
長妻昭(Akira Nagatsuma)厚生労働相は同日会見し、
日本の貧困率が、経済協力開発機構(Organisation for Economic Cooperation and Development、OECD)加盟国の中でも
最悪レベルだと述べた。
http://www.afpbb.com/article/economy/2654974/4790843

よって、菅首相辞任後の次の首相は、
有能かつ正しい政策をもった人がなってほしい。

たとえば、以下のように自民党(+官僚)がつくりあげてきた古い体制や政策を
変えることができる政権をつくるべし。
(以下は、例示にすぎない。)

(1)まず、エネルギー政策については、「脱原発」を宣言し、
太陽光、太陽熱、風力、地熱、バイオマスなどの自然エネルギー等を積極推進するための具体的な方策を打ち出すべき。
ドイツ政府のように20××年までに原発をゼロにする期限を決めた行程表を策定することを宣言する。

(2)20年近くもデフレに苦しんでる日本
つまり20年間の大部分に於いて経済政策を誤り続けているということ。
自民党の失政でもたらされた「失われた20年」を「失われた30年」にしないためにも、マクロ経済政策の抜本転換を宣言し、
デフレ不況脱却のために強力なリフレ政策を断行すべし。

(3)「脱官僚依存」というなら、
官僚・公務員の利権を断ち切るべく、
“天下りの受け皿”たる独立行政法人等の廃止・民営化・統合、官僚の財布”たる特別会計への大胆な切り込み、
そして裁量主義・選別主義にもとづく再分配政策の原則廃止などを打ち出すべき。
(「官僚のオルタナティブ」として、在野のブレーン&ブレーン集団を利用)

(4)「国民の生活が第一」「最小不幸社会」というなら、
(官僚・公務員・族議員の利権にならないよう)普遍主義にもとづく再分配政策を断行。
たとえば、ベーシックインカムや負の所得税(≒普遍主義にもとづく給付政策)。
子ども手当てや生活保護や基礎年金は、ベーシックインカムや負の所得税などに統合すれば、無駄な人件費・管理費等もなくなり効率的だ。
(年金制度の二階以上の部分は、任意加入方式、積み立て方式にし、できれば民間に任せる。国の役割は法律にもとづく監視のみ)

有能であることも大事だが、
「政策、政策、政策」。
「政策」、それがもっとも大事だ。


34. 2011年6月04日 10:07:23: MWlAI8z46A
ミンス分断工作不発で荒れるネトウヨ
----------------------------------

@ネトウヨ「真相の道」は可決でも否決でも民主党が割れるとほくそ笑んでいた。
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/125.html
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/211.html

Aところが、割れ目も割れず、負け惜しみで「覚書」に、いちゃもん
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/233.html

B酔狂で「木卯正一」の投稿と矛盾するガセ投稿
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/324.html

Cいよいよ煮詰まって、池田信夫のくず投稿に悪乗り⇒ 本投稿

D増々腹の虫が収まらず、「清純小沢シンパの女子」のブログになだれ込み、
意味不明のネトウヨ定型文を連発の上、アホの池田と色魔小泉を大絶賛!
http://mahoutukainorie.cocolog-nifty.com/blog/


35. 2011年6月04日 15:10:35: 7VecH0QI7Y
池田信夫はくずだな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK114掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK114掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧