★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 642.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
やっとまともな反論らしきものが出たので、回答しましょう。
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/642.html
投稿者 真相の道 日時 2012 年 5 月 29 日 17:39:54: afZLzAOPWDkro
 

(回答先: 小沢支持者のレベルの低さがまたもや明らかになった 投稿者 真相の道 日時 2012 年 5 月 29 日 10:49:27)

やっとまともな反論らしきものが出たので、回答しましょう。

(1) 福祉税の会見の件

1994年2月3日の未明に行なわれた、国民福祉税(以下福祉税と略す)の会見ですが、同時に所得税減税も打ち出されているよという指摘です。
具体的に当日の会見の内容もエビデンスとして提示されました。

主張とはこのように事実を提示し、それを根拠に行なうべきです。
多くの小沢支持者による反論とも言えない喚きはそれを無視し、喚くだけ。
それでは妄想をバラまいているのと同じです。

さて上話を戻して上記の件ですが、添付された資料からもわかる通り所得税、住民税減税も一緒に提示されたことが確認できます。

しかしそれでも多くの国民から非難を浴び、同法案があっという間に全面撤回となった事実は消えません。
なぜかといえば所得税、住民税減税もあわせて減税するとは言うものの、増税、減税の差し引きでは大増税となるからです。

すこしのアメときついムチ。
つまり、所得税、住民税減税という小さなアメを与える一方で大増税という大きなムチを画策していたわけなです。
それは細川自身も認めています。
『確かにおっしゃるように、ネットで負担増ではないかというお尋ねですが、確かに単年度で見れば、平成九年度以降に増税になるということはおっしゃるとうりでございます。』

つまり実質的には大増税であったわけです。
しかも福祉税は消費税同様、逆進性が極めて高い。
そして会見ではそれへの具体的対策は述べられていない。

すなわち同案によれば、所得税、住民税を払えないくらい収入の低い人たち、低所得者たちの実質負担は激増します。
そしてさっきも説明したとおり、減税・増税差し引きで考えても大増税。
だからこそ国民からの猛反発を受け、あっと言う間に同案の全面撤回となったのです。

つまり小沢が進めたのは、実質的な大増税であり低所得者者いじめの策であったわけです。
そしてあっという間に撤回せざるを得ないほどひどい案を小沢は提示したわけです。

(2) フォローアップ投稿の>>03= LMHjLB19Rwさんの指摘

証拠を提示してのまともな反論になっていませんが、私に反論する場合の指針を説明するにあたってはよい材料(失礼!)と言えるので、あえて取り上げます。

私が本投稿で主張したいこと、結論は、
『小沢の言行不一致はひどく、小沢の増税反対という主張は全く信用できない』です。

そのエビデンスとして投稿中で@〜Bを挙げたわけです。
ですからそこを把握した上で反論しないと、ピントがずれてしまいます。

そしてLMHjLB19Rwさんの主張(反論ではなく感想なのかもしれませんが)は、

@については反論になっていない。
これは、LMHjLB19Rwさんの個人的な感想ですね。
だからダメだと言っているわけではありませんよ。
反論を狙っているのならNGということ。
証拠に基づいた具体的な反論になっておらず、マニフェスト違反であることも認めているからです。

Aについては、小沢の言動がどうだったかを私は論じているのでピントはずれ。
 執行部の責任とは別に、小沢の言行不一致を指摘しているのがここでのポイントなのだから。
執行部の責任は、これとは別に問えばいいのです。

Bについては具体性がない。
小沢がどの書籍のどの文章で主張したのか。
その主張と未明の会見の案は整合がとれてるのかの検証等ができていない。
それ以外は、(1)で説明した通り。


以上の通り、私の主張を把握した上での反論(もしくは感想?)になっていないのです。
反論する以上は、投稿者の主張(結論)をしっかり把握し、そこをめがけて反論しましょう。
そうでなけれれば論点はズレ、議論は脇道にそれるだけです。


それからもうもう一つ。
>真相の道さんは最近、同じような投稿ばかりの連発でループ状態ですね。

これは外れています。
最近の私の投稿記事を読めばわかる通り、小沢批判という意味では同じですが扱う事象は別ものです。

裏献金だったり、業者との癒着であったり、今回の言行不一致による小沢の信頼性のなさだったり。

投稿のポイントをしっかり読み取りましょう。
  
    

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月29日 19:03:36 : 8odaF8HoNA
なんか何処に書けば真相の道クンが読むのか、わからないのでこっちにも貼っておく。
-----
国民福祉税の時と今とでは日本経済の状況が違うと言っているではないか。
だから、国民にとっては小沢さんの主張は全然今と昔で矛盾はないのだ。
主張する政策が変遷することを「言行不一致」と言いたいようだが、「言行不一致」の意味がわかって言っているのか?

「四億の出処の説明がコロコロ変わる」とかいう批判と一緒なんだよね、レトリックが。程度の低い批判だ。

真相の道は、誰の「増税反対論」なら信用できるというのかね?
信用できないというからには、そもそも増税に反対なのだろうね?
増税反対の人間が、小沢裁判についてわざわざ偏狂な有罪論をぶつ理由は何かね?
今この日本で、官僚支配から国民を守る防波堤になっているのはどこの誰だと思う。小沢一郎をおいて他にいないに決まっているではないか。

さぁ、ご立派な「真相の道」殿に、どうやったら今般の消費増税を阻止できるか、語ってもらおうじゃないのよ、皆の衆。


02. 日高見連邦共和国 2012年5月30日 12:37:16 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA
何?ここの“冴えない”閑散スレ?
まったくみっともないったりゃ、ありゃしない!

投稿者『真相の道』よ。
貴殿の“論理”は完全に破綻している。
貴殿が提示してきた数々の問題が、『真相も道』投稿のスレッド自体で、
その全てが俺たち小沢一郎支持者から“論破”されており、
貴殿がそれに“反論”できないことが既に白日の下に晒されまくっている。

貴殿が、いかに瑣末の問題点の“立証法という技術論”を賢しげに語っても、
すでに貴殿の“言葉”に耳を傾ける阿修羅の賢者はもう居ない、という証明がこの“スレ”である。

さて、貴殿の“存在証明”のスレを以下に引用して、このスレの結論代わりにしようか。

↓ 小沢事務所と企業の癒着が無かった事が証明されたスレ ↓

小沢事務所と 企業との 公共工事をめぐる癒着を判決が事実認定! 小沢を徹底追及せよ!
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/515.html
投稿者 真相の道 日時 2012 年 5 月 25 日 17:08:06: afZLzAOPWDkro

↓ 小沢一郎が適正な金額で講義に招いた方々に報酬を払った事が証明されたスレ ↓

(重要) 小沢から政治評論家に 高額の金が渡っていた!
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/468.html
投稿者 真相の道 日時 2012 年 5 月 24 日 17:02:18: afZLzAOPWDkro

↓ 小沢一郎への巨額の裏金・献金なんどは存在しない事が判明したスレ ↓

小沢側への巨額の裏献金が判決で事実認定された! 小沢を即刻 証人喚問すべし!
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/441.html
投稿者 真相の道 日時 2012 年 5 月 23 日 18:20:42: afZLzAOPWDkro

↓ 投稿者『真相の道』のレベルの低さと、質問から逃げ回る姿が明らかになったスレ ↓

本投稿のコメント群によって、小沢支持者のレベルの低さが明らかになった
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/525.html
投稿者 真相の道 日時 2012 年 5 月 25 日 23:21:53: afZLzAOPWDkro

↓ 『真相の道』スレを中心に出没する3名の“アラシ”が公認されたスレ ↓

ご提案  阿修羅のコメント欄から「荒らしID」を一掃しよう!
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/355.html
投稿者 スピン角 日時 2012 年 5 月 20 日 03:45:08: xilfjtsgAkqig

*VakF4nKSH2(通称VakFまたはVaka)に代表される幾つかのID(gPpLkbk3to、s3vzXhnNp2、rwSKXZTEq6など他にも多数)は、明らかに「荒らし」を目的としたコメントに終始しており、読み進める上で実に不愉快極まりない。
(投稿者本文より抜粋)

投稿者『真相の道』よ。聡い貴殿はもうお気づきの事だろう。
阿修羅閲覧者、その代表たる幾多のコメンターの“理知的で論理的”な質問に
答えれなくて逃げ回るだけではなく、言うに事欠いて『小沢一郎支持者のレベルの低さが明らかになった』
などという“投稿”を行うことは、誰あろう、自分自身の首を絞める事である。

貴殿は“抜いてはならぬ刀”を抜いてしまった。
その“罪の重さ”は今後、自分自身の“痛み”として痛感される事であろう。
ご愁傷様、と心から哀悼の意を表させて頂く。


03. 2012年5月30日 19:09:37 : LMHjLB19Rw
>真相の道さんは最近、同じような投稿ばかりの連発でループ状態ですね。

これは外れています。
最近の私の投稿記事を読めばわかる通り、小沢批判という意味では同じですが扱う事象は別ものです。

裏献金だったり、業者との癒着であったり、今回の言行不一致による小沢の信頼性のなさだったり。

投稿のポイントをしっかり読み取りましょう。 

______

真相の道さんへ
あなたの主張は全て阿修羅内で議論しつくた事です。
リンクもたくさんありすぎて無駄なので貼りません。
かなり以前の話をこの5月に集中して何件も投稿する意味はないと思います。
ループは間違いないです。

@についてはリーマンショック後の経済状況や全国からの陳情の末の結論だと思います。増税にはなっていなく現状維持です。
マニフェストとは100%達成できるものではなく、その状況に応じて時期をずらす、あるいは検討の末にできない場合もありえます。経済状況を考慮せず国民の声を全く聞いていない野田総理とは次元が違うでしょう。またこの後、小沢氏は民主党主流派ではないのでこの決定が最終とは判断できません。
また、現在、反主流派の小沢氏を非難してもガソリン税廃止をできるわけでもありませんので前向きの投稿ではありません。投稿者が本気でガソリン税を廃止したいと思っておられるなら現内閣、現民主党執行部やガソリン税を復活させた自民党を非難すべきです。優先順位が違います。

Aも不毛な議論です。
>執行部の責任は、これとは別に問えばいいのです
優先順位は現執行部の追求が先です。そうしなければ復旧・復興が遅れます。

Bの件も議論は不毛。消費税増税する場合は所得税現在については彼の著書「日本改造計画」に記述されています。国民福祉税は当時の経済状況やその他から細川政権が主張しただけ。現在の消費税の増税に関して小沢氏は現時点の経済状況や円高、震災など今は優先事項ではないと言っています。投稿者は小沢氏に反対という事は野田総理の社会保障なし、所得財減税なしの消費税増税に賛成と言う事ですね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧