★阿修羅♪ > カルト11 > 636.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
[参照:阿修羅内情報]アゴラ主催者池田信夫氏の知性について[『元素』であるセシウムが燃やせば分解する?]
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/636.html
投稿者 皮肉屋 日時 2013 年 7 月 21 日 12:00:06: 0dIQZfg1bPDtc
 

(回答先: 明日の参院選で反原発候補には投票すべきではないみっつの理由(アゴラ) 投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 7 月 21 日 09:43:02)

・引用元である「池田信夫 」氏の信頼性について(セシウムが燃やせば分解するという無知を晒す:阿修羅内リンク)
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/576.html
投稿者 皮肉屋 日時 2012 年 8 月 19 日 13:26:53: 0dIQZfg1bPDtc

・森ゆうこ議員の知らない放射線リスク  池田信夫 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/761.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 28 日 00:03:55: igsppGRN/E9PQ

→23. 2012年8月28日 16:08:00 : pPJ5gJb78A
池田信夫デタラメ語録

http://hiwihhi.com/ikedanob/status/101949162781818880
588Bq/kgというのは10uSv/Kg程度。しかも燃やしてしまうのだから、セシウムも分解する。
これでどういう健康被害が出るのか、京都市は専門家の見解を明らかにすべきだ。

http://hiwihhi.com/ikedanob/status/52406551247470592
プルトニウムは重いので、空気を伝わって拡散することはありません。
チェルノブイリのように臨界状態で爆発すると高温の死の灰になって遠くへ飛びますが、
今回は冷却されているので、その最悪の事態はすでに避けられた。

24. 2012年8月28日 17:50:30 : 39HuzqnW7g
>>23

池田信夫は、セシウムが原子だってことを知らないのですね。
いくら文系とは言え、あまりにもお粗末。

25. 2012年8月28日 19:34:52 : bb1BBz6ldY
池田くんは毎年100ミリシーベルトの放射線を受ければいいだろう。

26. 2012年8月28日 19:38:00 : ShxP13GCGE
>>23
>プルトニウムは重いので、
>今回は冷却されているので、

池田氏はたぶん「沸点」の意味を知らないのでしょう。沸点など普通は小学生も知っている。
なぜ福島原発の原子炉からあらゆる核種が噴出したか、それは燃料がより高温になり、各核種が沸点を超えて気化したから。炉心溶融〜メルトダウンで最低2800度、実際はテクネチウム99やモリブデン99がつくば気象研究所で検出されていることから、燃料の温度は、最高で一時は5000度以上になっていたと推定される。プルトニウムの沸点は3230度なのでもちろん大量に気化したはず。爆発と同時にあらゆる核種がガスとなって噴出し冷やされると同時にチリにくっついて、大半は地を這うように、なめるように流れたが、一部は爆発の力や上昇気流で空高く舞い上がり、一部は成層圏の手前の対流圏上部付近まで上昇し、ジェット気流に乗り、北米大陸へと流れた。すでにアメリカでも福島からのプルトニウムを検出している。重いといっても成層圏近くまで巻き上げられたものはそう容易く落ちてくることはない。福島から出た放射性物質はすでに北半球全体を覆っている。


[推奨]画面右上のgoogle阿修羅の窓にて「池田信夫 セシウム 分解」をキーワードで検索すると、面白い結果が出ます。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧