★阿修羅♪ > 原発・フッ素30 > 847.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
フクシマの自主避難者たち 「置き去り」に危機感(東京新聞:特報)
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/847.html
投稿者 播磨 日時 2013 年 3 月 25 日 07:58:26: UcrUjejUJLEik
 

福島原発事故による放射能汚染から逃れるために、いまから自主避難を望んでいる人たちが困惑している。国は自主避難者たちに家賃補助をしてきたが、その新規申請の受け付けが閉じられてしまったからだ。代替策と位置付けられ、前政権時代に成立した「原発事故子ども・被災者支援法」の運用は政権交代で事実上、棚上げされている。被災者の「避難する権利」が奪われた形だ。(荒井六貴)


「長女の中学卒業を待って、避難するつもりだった。市内の放射線量は除染した後も高いまま。ところが、制度が変わってしまった。これでは避難できるのは、お金がある人たちだけに限られてしまう」

福島県郡山市に住む主婦野口時子さん(48)はそう話す。野口さんらは家賃補助の申請継続を求めて昨年末、約10万人分の署名を県に提出した。だが、反応はまだない。

福島市や郡山市では、いまも除染目標の年間1ミリシーベルトを超える場所が少なくない。除染効果に失望して、事故後2年たった現在になって、避難を計画する人たちがいる。ところが壁が築かれた。

県によると、事故により避難している人は県内外で約16万人(県外は5万6000余人)。このうち、避難指示区域(11市町村)の住民ではなく、福島市や郡山市から自主避難した人の数は約2万8000人に上る。

ただ、この数字は行政の補助を受けている人に限られ、実際の自主避難者数はこれよりも大きいとみられている。

避難期間中の金銭的補償については避難指示区域の人たちは原則、1人当たり月10万円を受け取っている。一方、自主避難者には一括で妊婦と子ども(18歳以下)に60万円、その他の人には8万円が支払われた。

避難者にはこのほか、災害救助法に基づく住宅支援がある。適用の実態は都道府県によって異なるが、一般に避難者が民間住宅を借りた場合、みなし仮設住宅の位置づけで、国から一世帯当たり(4人以下の場合)月6万円以下の家賃が補助される。これは自主避難者にも適用される。

ところが、この補助の新規申請が昨年末に打ち切られた。今後、新たに自主避難する場合には、完全に自腹で家賃を賄わなくてはならない。

本来なら、昨年6月に超党派で成立した「原発事故子ども・被災者支援法」で、打ち切り後の支援策を示すことになっていた。しかし、年末に自公政権が誕生。基本計画はおろか、支援策の予算付けもしていない。

たとえ政権が代わっても、全会一致で成立した法律が放置されたままでよいわけがない。

県避難者支援課の原田浩幸主幹は「国に対して自主避難を選択する方法をなくさないでほしいと要望してきた。だが、打ち切られた」と語る。

県は独自に県外の子どもや妊婦がいる世帯が、自宅とは別の県内の自治体に戻ってくる場合は、住宅を提供する制度を始めた。しかし、自主避難者の間では、避難者を県に戻すことが本当の目的ではないか、という懐疑の声も上がっている。

一方、復興庁の斉藤馨参事官は「県からは県民の流出を防ぐため、支援策をやめてもいいと聞いた。支援法の基本計画は早くつくりたいが、検討段階だ」と説明した。

国と県の言い分は食い違う。ただ、新たな自主避難者が置き去りにされることは疑いない。

住宅支援の新規申請打ち切り後、福島市で活動する市民団体「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」が10世帯の枠で、引っ越し代20万円を補助する計画を公表したところ、福島市や郡山市などの13世帯から応募があった。

代表の佐藤幸子さん(54)は「まだまだニーズがある。原発事故はまだ収束してない。それなのに国や県は被災者を見放し始めた」と指弾する。

不安を抱いているのはこれから自主避難する人たちだけではない。すでに自主避難した人たちもいら立ちを隠さない。

それというのも、現在の国からの家賃補助は来年3月までの期限付きになっており、延長されるかが不透明だからだ。

郡山市から新潟市に小学生の子ども2人を連れて、避難している女性(38)は、家賃補助を受けた住宅で生活している。

「補助の問題がはっきりしないと、新潟で今後も暮らしていけるのかどうか、将来の計画が立てられない。長期で支援を考えてほしい。夫は郡山に職場があるため、いまは二重生活。経済的にどんどん追い込まれており、子どもに習い事をさせるのもあきらめた」

新潟県内に避難する人たちの交流の場「ふりっぷはうす」(新潟市)には、同じような悩みを持つ自主避難者たちが集まる。経済的な理由で福島に戻る人たちも増えてきているという。

この施設を運営する福島大の村上岳志講師(地方行政論)は「自主避難者たちの声が反映されている施策がない。自主避難者たちの生活状況を調査したデータもなく、実態を把握しようとしていない」と批判する。

村上講師らは今月14日、参議院議員会館で国会議員らに、自主避難者の取り巻く環境を説明した。避難指示区域と異なり、家賃を除けば、継続的な金銭支援はない。

必然的に東京電力に対して生活費や慰謝料を求めることになる。東電に直接求めるか、原子力損害賠償紛争解決センター(原発ADR)を利用するかに分かれ、東電と和解できない場合には、訴訟に持ち込まれる。

山形県で暮らす自主避難者たちの相談に乗っている外塚功弁護士は「これまで二重生活を送る自主避難者たちの福島と避難先を往復する交通費については、補償されてこなかった。しかし、今年に入り、その8割が認められるようになった」と話す。「しかし、生活費として事故直後に渡された8万円(妊婦や子どもを除く)以外、いまにいたるまで、東電側は慰謝料の支払いなどを一切拒否している」

こうした事態を打開するため、自主避難者を含む被災者らは各地で集団訴訟に動いている。東京や千葉では、今月11日に提訴。避難者が多い山形、新潟、群馬の各県の被災者たちは6月までに訴訟を起こす方針だ。

避難指示区域の双葉町から愛媛県に避難しているNPO法人「えひめ311」事務局長の沢上幸子さん(37)は、自主避難者たちの苦境をおもんぱかり、こう訴える。

「避難指示区域の人たちと、自主避難者との間で溝が深まっている。自主避難者らの状況は深刻だ。国が被災者の『避難の権利』を認めていないことが最大の問題だ」


[デスクメモ]
自主避難を「勝手に逃げた」と曲解する人がいる。避難するか否かは、国や電力会社が決めることではない。まして「すぐに影響はない」なんて言われた日には、逃げて当然だろう。東電は賠償を減らしたい。国はゼネコンへ「名ばかり除染」でカネをまく。避難者たちがたたかれる汚れた背景がある。(牧)


2013年3月25日 東京新聞 朝刊[こちら特報部]より
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013032502000133.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年3月25日 08:11:04 : RDZFWpITg2
何もかも捨てて自主避難する覚悟が必要だと思う。

残念だがそれがわが身を守る事なのだから、こんな国の補助を当てにせず。

自分の力で力強く生きて欲しい。


コレクター


02. 2013年3月25日 10:07:36 : 7oSKGju5kA
県内で棄民 県外でも棄民 良いのか棄民達。
被災者被害者でない人も… 良いのか。
此の棄民は明日の我が身だ。良いのか。
ぶっ倒そうよ。
あの3月11日に、もう狼煙は上がっちまってるんだぜ。

03. 2013年3月25日 12:26:15 : RDZFWpITg2
全国に拡散した放射能、、なかった事のように報じる報道と政府。

なかった事にしたいのであろう。

だから隠蔽する、そして誰も責任を負えない。

しかしながら未だに再稼動だと言い出す連中の気が知れない。

再び何か事が起きれば被災者被害者でない人も避難するしかない。

避難者の気持ちも奴らには届かない。

こんな連中なのだから自分の身は自分で守るしかないのも現実。

しかし戦わなくてはならない民衆の力で、そして戦い続けなくてはと。

コレクター


04. 恵也 2013年3月25日 12:43:41 : cdRlA.6W79UEw : 5FAk7oG9Ww
>> 県からは県民の流出を防ぐため、支援策をやめてもいいと聞いた。

これが本音でしょう。
県民がいなくなったら公務員は失業するのだから大問題。
これからどうなるか判らない県民の健康問題より、公務員の失業が重要。

チェルノブイリ事故では、30年も前の事故放射能が内部被曝で莫大な
影響を今の大人や子供にまで与えてるのに信じない人があまりにも多い。

福島市、郡山市、二本松市などでは今の大人の責任は重い。
補助金を貰って中学校を卒業してから避難なんてバカとしかいえないよ。
こいつらには自分で調査する知能もないのだろう。

俺は2011年8月にいわき市の久ノ浜まで行ったけど、あまりの空間線量で
Uターンし大回りして、釜石市でボランティアしたが福島県人は無神経だ。
だいたいいまだに逃げ出してないのが俺には信じられん位だよ。

手遅れと思うけど早急に避難して、避難した場所の裁判所で東京電力に
損害賠償訴訟を個人で起こすべきでしょう。
そのくらいのケジメさえ今の福島県人には出来そうもないけど・・・・

ーーーーー引用開始ーーーーーー
現在のデータ的には、お子さんの七割くらいが体調不良を抱えていて、深刻な
症状の子供も一割程度の地域です。健常な子供は三割程度しかいないそうです。
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/164.html

ーーーーー引用開始ーーーーーー
「東京はチェルノブイリ級の汚染である」という主張は誇張ではないことがわかる。」
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/204.html


05. 2013年3月25日 14:59:58 : BL2K9P7cYo
2年もあったのに今まで何も動かず貰うものだけもらってから自主避難なんてムシのいいこと考えているから家賃補助をもらい損ねる。自業自得だがそんな親を持った子が可哀そうだ。

06. 2013年3月25日 18:49:23 : 2sYTZ5DPGg
1)3)4)5)さん

どうして批判が被害者のほうにばかり向けられるのでしょう?おかしいでしょ。普通の生活をしていて、いきなり国策で稼働していた原子炉が爆発して家族全員被ばく。
避難は自主的にされるべきものじゃないし、普通の家族に難なくできるものでもないのは今福島をみていてわかる。

避難は東電と行政の責任なんですよ。そこをまず叩かないで被害者をたたくのは本末転倒。子供が「被ばく」するのは親の責任じゃありません。火事や交通事故じゃないんですよ!!!

そういう意識じゃ次の事故を防げません。


07. 2013年3月25日 20:30:29 : BL2K9P7cYo
06さん、国はなるべく安く済ませたい、県や市は自分たちの職を守るために住民に逃げられたくないのがすでにミエミエなのにブーブー文句だけ言いながら2年間。住民の避難は東電の行政の責任と言えども”責任を取るつもりのない”、”なるべく安くあげたい”奴らを未だに信じるのは愚か過ぎる。
”死人に口無し”という昔からの言葉を忘れず今からでも遅くない、福島住みなら子どもを連れてサッサと逃げて欲しい。

08. 2013年3月25日 20:33:42 : BL2K9P7cYo
>避難は自主的にされるべきものじゃないし

原発事故のゲの字もでないうちにさっさと逃げた東電社員の逃げ足の早さは見習うべき


09. デミトリー 2013年3月25日 21:18:07 : 2kYVIsTHbi0XM : WgsApetlXY
東電が事故の責任を取らないことと、
親が子供を避難させなかったことを一緒にしたらだめだよ。
それぞれにそれぞれの責任がある。

火事や事故ではなく、殺人事件軽く言っても傷害事件。
殺人犯はナイフを振り上げ、今にも子どもに襲い掛かろうとしている!
すぐそばで呆然とするその子どもの親。
子どもは親を振り返り、助けてと目で訴えている。
その時親の口からでた言葉は、
「殺人犯が子どもを襲うわけがない!(意味不明)」
「助けに入って自分まで怪我したら治療費が2倍だ!(お金が大事)」
「同じく怪我したら、働けなくなる!(財産が大事)」
「警察官がここにいて犯人を取り押さえないのが悪い!(政府が無能)」
「殺人犯が、子どもの死や怪我に対して責任を取ってくれる!(悪人に期待)」
「補償金が出るのを確認しないと助けには入れない!」

殺人犯が悪いのは当たり前だ。
殺人犯を野放しにしている警察も悪い。
だがなぁ、目の前で子供が殺されようとしていてだまってみている親(大人)は、何の問題も無いのか?
今の人は、無いと言いそうで怖い。

いずれ、日本人が生存できて、ある程度の豊かさを取り戻せたら、
過去の大惨事を思い起こして、
「福島の大人のようにはなるな!」と語り継がれるようになるかもしれないと、
僕は思うけど。
語り継ぐのは、目の前で助けてもらえなかった子ども達なんだから。


10. 2013年3月26日 03:32:36 : HDG7owaZuI
09さんに激しく同意

避難するのに補償もらってからとか、もう呆れます┐(´ー`)┌「どこまでお花畑なの??」

子供がいたら何がなんでも、全ての脅威から回避する行動に出るのが本当じゃない?

避難できない「いい訳」を論理的に考える前に、「どうすれば子供の健康を守れるか?」「どうすれば避難できるか?」を考えるのが本当だと思う。

今の福島で避難できないと不満を語る人々は、逃げるつもりが無いか、思考能力が無いのでしょう。

痛い痛い病
薬害エイズ
アスベスト
戦争の大本営情報

死にたくなければ歴史を、学びましょうよ。


11. 2013年3月26日 07:33:36 : N4ysGmxBeU
09さん。ナイス!
命どう宝。避難して貧乏になって、そこからどこまで生活を向上させられるかを考える。がんばるのが子どもの命を守る親。賠償については逃げてからの話。
貧乏になりそうだから避難しないのは子どもの命をけずっているだけ。
自分の金を守るだけの親。賠償金をもらう頃には発病しているかもしれないのに。

相手は日本を牛耳る悪の結社 トーデンセイフ
助けてくれるわけがない。


12. 2013年3月26日 18:17:04 : lMcuByFbhg
06さんの気持ちは充分理解できる。

あまりにも理不尽な事が突然に起きているんだから。

けど、09さんの主張が正しいよ。

子供が大事なら子供の命を一番に考えてあげて!!


14. フクシマ 2013年5月27日 14:42:37 : YYlT6VAxi0Zyc : Iuax8hRSGg
今からでも避難したい…でも補助もない、行くに行けない人が、たくさんたくさん居ます。私も国見町在住ですが、避難したい。だれか良い方法を知っている方いますか?本当に困っています。助けてください。

15. 茶色のうさぎ 2013年11月28日 16:45:31 : qtmOTsgWNIsK2 : bWLC8LDPNw
>14のフクシマさんへ。 本日無断で下記のYoutTubuに投稿をコピーしましたゴメンネ!
 http://www.youtube.com/watch?v=TlWslcjHlPo
国見町は伊達市の北で事故当時は線量は1μSv/h以上だったと思います。
山林なども多く今でも除染などしていないと思います。山歩き農作業には注意して下さいね。
わたしは国や行政のモニタリング数値は信用してません。最低でもYahooの屋内での計測数値以上と思います。避難は反原発の議員や近所のママさん達と相談して一人で悩まないで団結してどんどん行政に抗議してね。応援するぞーーーーー。

16. weee56 2014年3月26日 22:31:02 : .bbd/TFPLtK6c : Ju5igTbD0o
民主の渡辺はどうなった。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素30掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素30掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧