★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 204.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京の汚染が「チェルノブイリ級」であるということが大袈裟でないことを確認した。
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/204.html
投稿者 宮島鹿おやじ 日時 2012 年 9 月 09 日 18:34:38: NqHa.4ewCUAIk
 

ここ数ヶ月、仲間と東京都内を中心として、放射能汚染状況を調査してきた。当初は、黒い物質の発見及び測定を主たる目的としていたが、それ以外の黒い物質ではない「普通の土壌」も比較検体として採取し測定してきた。

「黒い物質」はなんらかの要因によって、放射性物質が極端に濃縮されたものであり、極めて危険な物体であることは間違いがない。しかし、それは、局所的に存在しており、それのベクレル数をもって、その地域一帯の汚染状況の目安にはならないと判断した。

冒頭の表は、私たちが任意に採取した「黒い物質ではない」通常の土壌のベクレル数(セシウム合算)についてまとめたものである。


私たちのベクレル計測単位は Bq/kg であるため、チェルノブイリ基準に合わせるために Bq/uに換算した。換算にあたっての係数は65とした。

この表と以下の基準を比較して見る限り、「東京はチェルノブイリ級の汚染である」という主張は誇張ではないことがわかる。

<チェルノブイリ>
    (強制避難エリア):           148万Bq/m2(MBq/km2)〜
第一区分(強制移住エリア):     55万5千〜148万Bq/m2(MBq/km2)
第二区分(補償つき任意移住エリア): 18万5千〜55万5千ベクレル/m2(MBq/km2)
第三区分(放射線管理エリア):    3万7千 〜 18万5千Bq/m2(MBq/km2)

私たちが調査した15検体のうち、
第1区分(強制移住エリア)   に該当するものは、1箇所
第2区分(補償付任意移住エリア)に該当するものは、3箇所
第3区分(放射線管理エリア)  に該当するものは、7箇所。
区分外となるものは4箇所   であった。


この投稿内容を確認することは容易である。自分自身が土壌を採取してお近くの測定所に持ち込めばよいのである。私たちはネット情報などで、「数万ベクレル」という言葉に慣れてしまっているが、kgあたり600ベクレルの汚染があれば、それはもう、チェルノブイリの第3区分に該当するのである。なお、ここで強調しておきたいのは、検出しているのはセシウムだけだということである。

この投稿に対する批判であれなんであれ、ご自身で測定することを強くお薦めする。

私たちは、そういう土地に住んでいるのである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月09日 18:49:28 : mCjmyEEu4M
ご苦労様です。
どうも有難うございます。

02. 2012年9月09日 19:01:06 : txKoq6KBVw
9月も東京23区のあちこちの清掃工場で、一日平均160トンの「がれき」が焼却されています。http://www.union.tokyo23-seisou.lg.jp/kanri/haiki/kumiai/oshirase/onagawa-2.html

ツイッターから


03. BRIAN ENO 2012年9月09日 19:20:20 : tZW9Ar4r/Y2EU : yhmbAsnuyo
宮島鹿おやじ 様
情報、誠にありがとうございます。

04. 宮島鹿おやじ 2012年9月09日 19:39:25 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
01 mCjmyEEu4Mさん

お声を掛けていただきありがとうございます。
これからも地道に調べてまいります。ご支援をお願いします。

02 txKoq6KBVwさん

情報提供ありがとうございます。
実は、昨日、光が丘公園に調査に行っていまして、偶然、同日に別の方が調査しておられたようです。
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/186.html
私たちは、地面ばかり気にしていましたが、この調査者の方は瓦礫焼却による影響を監視おられるようです。とても大切な視点だと思います。東京都内でガンガン瓦礫が焼却されているんですよね。もっと騒いでいいはずだと思うのですが。


BRIAN ENOさん
どうも。しばしのご無沙汰ですね。
そういえば、ピーターガブリエルの曲で「WALL FLOWER」というのがありますが、もしよかったら音楽板にアップしていただけないでしょうか。(いきなりすみませんw)歌詞の意味内容が現状の日本と酷似しているように思うんです。たしか、心無い医師らに囚われて拷問を受けている人を応援するような歌です。


05. 2012年9月09日 19:40:35 : Mg3tQasmvA
集めて焼却して空中にばら撒く。

06. 2012年9月09日 20:04:48 : EszHBBNJY2

焼却場近辺からプルトニウムも検出されています。23000ベクレルのプルトニウム。
当然ですな。がれきにはプルトニウムも付着いるいる。


07. 日本はひとつのチームなんです 2012年9月09日 20:07:19 : SOiJ6RcUWMrH. : BOjpapFIJo
> 02

「がれき」のセシウム含有量を100Bq/kgとしよう。
(本投稿の実測結果からは激甘の前提と言われるかもしれないが)

160tに含まれるセシウムは、160t×100Bq/kg=1600万Bq/日
焼却炉のセシウム捕獲率を99%(これも人によっちゃ激甘か)とすると、
大気への放出量は16万Bq/日

都内全体から見ると取るに足らん値だ。


08. 2012年9月09日 20:47:37 : kFR5vyKSsy
宮島鹿おやじさま

計測、ご苦労様です。
土壌サンプルは、表面から何cmの深さまで採られましたでしょうか。サンプリングした深さによってBq/m^2に変換する係数が異なることになります。

深さ5cmまでですと、記載されているように65倍することでBq/m^2となります。この根拠は下記のリンクの通りです。
http://radi-info.com/q-759/

しかし、農水省では深さ15cmまでサンプリングしており、上のとおりの式を使うと195倍する必要があります。


09. BRIAN ENO 2012年9月09日 21:07:29 : tZW9Ar4r/Y2EU : yhmbAsnuyo
宮島鹿おやじ 様

ご依頼の件
了解しました。
明日、投稿します。


10. 宮島鹿おやじ 2012年9月09日 21:15:26 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
05 Mg3tQasmvAさん
コメントありがとうございます。
確かに、政府・行政のやっていることは「わけがわからない」のです。
なぜ、こうまで「わけがわからない」のかを考えることが私にとってのもう一方の課題になっています。

06 EszHBBNJY2さん
コメントありがとうございます。
プルトニウムについては、私の測定器でもPu241を検出しています。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/10297.jpg
本格的な装置ではないので、参考程度ですが。


日本はひとつのチームなんです さん
コメントありがとうございます。
02さんの情報によると宮城県女川町の瓦礫を焼却しているようです。
http://www.union.tokyo23-seisou.lg.jp/kanri/haiki/kumiai/oshirase/documents/0907jixtuseki-keikaku.pdf
なお、早川教授のデータによれば、昨年3月12日に福島原発から「女川ルート」を経由したプルームが存在しています。
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-409.html
そのプルームが沈降しているはずの瓦礫をわざわざ東京まで運んで焼却していることになります。予断は許されないように思われます。


08 kFR5vyKSsyさん

>土壌サンプルは、表面から何cmの深さまで採られましたでしょうか。

だいたいですが、いつも5cm程度の深さまでの土壌を採取しています。
これからもご指導ください。

・・・・

なお、冒頭の表には表示していませんが、ベクレル数と同時に空間線量も計測していますが、地上1mで0.1〜0.3μSv/h程度です。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/9595.jpg
空間線量だけではあてにならないと思っています。


11. 宮島鹿おやじ 2012年9月09日 21:20:02 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
BRIAN ENOさん

ありがとうございます!
立ち寄らせていただきます。
静かですが、心に残る曲だと思います。


12. 玄 2012年9月09日 21:49:17 : 3X5IG34.wmdiA : novWOHv9Iw
宮島鹿おやじさん、計測お疲れ様です。
そして、情報をありがとうございます。

>確かに、政府・行政のやっていることは「わけがわからない」のです。

私もその点を疑問に感じています。
レームダックの政権政府が自己保身に汲々として
他人の生命をないがしろにしています。
ソ連の例を見るまでもなく大規模な原発事故は地域広域社会の絆を断ち切ってしまう
それは文化、経済、社会共通の価値観への致命傷となり、
いずれ政府への弾劾、そしてあらゆるものへの弾劾が始まってくる。
それを怖がっているのでしょうか?それと官僚組織の自己防衛もあるのでしょう。
だったらなおさら罪が深いです。


13. 宮島鹿おやじ 2012年9月09日 21:59:18 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
今回の一連の調査で少しわかったことがあります。

藍藻などの黒い物質は、道路の脇のL字溝などに多く見られます。藍藻などが吸収したということもありますが、雨や風などで移動して行った先に溜まったということもあります。

アスファルトやコンクリートなどには、セシウムなどは固定せず、雨風などで移動します。また、同じ地域なら、低い場所へ。その移動した先に濃縮されるようです。

たとえば、柏のコンビニで確認したことですが、  

 芝生|アスファルト   (芝生とアスファルトが隣接している状態)

という状況があったとすると、この場合、もっとも線量が高いのは、芝生とアスファルトの境界部分でした。その次に線量が高いのが、芝生の中、そして、もっとも線量が低いのがアスファルトです。アスファルトから芝生の方向へ流れて行ったものと考えられます。そして、境界部分で濃縮した。


14. 2012年9月09日 22:05:54 : 0ygxno0BxA
表中、三鷹市農業公園が不検出となっていますが、
安心してはいけません。
小生の、三鷹市内生産緑地における実測で、134、137合計で、土壌100ベクレル/kg、落ち葉240ベクレル/kg

別途の情報として下記があります。

2011.06.01 庭三鷹市深大寺ND 103 118 221 14365
(数字はヨウ素131 /セシウム134/kg セシウム137/kg セシウム合計/kg セシウム合計×65/平方米)

三鷹市 小学校校庭(三鷹市中原) 134: 557.9Bq/kg   137: 711Bq/kg  合算 1268.9Bq/kg
三鷹市 自宅庭(三鷹市中原4丁目) 134 : 202.4Bq/kg 137: 228.9Bq/kg  合算431.3Bq/kg


15. 2012年9月09日 22:06:01 : 5mEItJ2JqY
宮島鹿おやじさんが行った調査を、例えば宮城県のそれと比較すると、東京の汚染が格段にひどいことが分かります。

汚染の凄まじさに、ただ、ただ驚くばかりです。
政府や都が未だ土壌調査を行おうとしない本当の理由や背景が見えてくる調査結果です。福島県だけでなく、東日本全体で人体実験を行っているようなものです。

都内マンションの室内フィルターからU−235とU−238を検出したと発表したバスビー博士の報告と同じくらい衝撃的です。


16. 宮島鹿おやじ 2012年9月09日 22:39:50 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
玄さん
はじめまして。宮島と申します。これからもよろしくお願いします。
「わけのわからなさ」を自分なりに考えているのですが、やはり歴史的・構造的な問題が厳然と存在しているように思います。とにかく「ソ連よりひどい」というのが率直な感想です。

14 0ygxno0BxAさん
大変貴重な情報をありがとうございます。
やはり少し離れたところで全く別の状況があるわけですね。確かに油断はできないようです。今後ともよろしくお願いします。

15 5mEItJ2JqYさん
コメントありがとうございます。東京の汚染状況については油断できないものと考えています。
ところで、以下の「黒い物質等分布マップ」を見る限り、宮城県の汚染は決して東京に劣るということはないように思えます。
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=208348429529311620996.0004be6c4d6bc326ab9b6&msa=0&ll=38.119432,141.517639&spn=1.480115,2.90863

宮城県亘理郡山元町 宮城病院前土壌
Cs-134 62,000 Bq/kg
Cs-137 87,500Bq/kg
TOTAL 149,500Bq/kg


宮城県柴田郡村田町菅生PA 土壌
Cs-134 7,790 Bq/kg
Cs-137 11,100Bq/kg
TOTAL 18,890Bq/kg


16.宮城県苅田郡蔵王町蔵王PA 土壌
Cs-134 8,070 Bq/kg
Cs-137 11,500Bq/kg
TOTAL 19,570Bq/kg

これらは皆、土壌のKg単位の数値ですので、換算すれば恐るべき数値になります。私は宮城県については強い危惧を抱いています。


17. 2012年9月09日 22:56:39 : kra6ajfNes
こういう有意な情報発信者を潰すためにACTAが発動されるのだろうね。こんな情報が無料で手に入るのだからマスコミだって目障りでしょうがないし、賠償回避を狙う国にとっては、体制維持に邪魔でしょうがない。阿修羅も1年後にはないかもね。

18. 2012年9月09日 23:43:43 : 4ZVHnBbFFw
重大発言です。

田舎では現在、田んぼでは稲をとった稻わらの、脱穀したもみ殻を燃やす煙がすさまじいです。
素の煙の中には膨大な量のセシウム等が含まれていることは明々白々
政府が放置していることは、無為無策であるが、地方政府も同じ

この再放出セシウム等は各地で朝露と共に落下し、あるいは室内に入り込、人体内に入りこむのである。当然、路地野菜にも降り注ぎ、人の被爆量はどんどん増える。


19. 2012年9月09日 23:49:05 : 3eeGSgXyhA
それでも東京はおろか福島でさえ、みんな住み続けている-------。

 集団自殺願望ともいうべきか----? もう、「好きにしたら!」と言いたくなる。

事実を直視することを避ける国民性は、まだまだ変わっていない。 


20. ryo 2012年9月10日 00:29:35 : hP4B2ihIbVbKM : j4LZFfjPnU
除染とか、瓦礫処理とかに法外なお金使わないで、移住させてくれよ。

21. ろうし力学 2012年9月10日 00:36:39 : riuSNxeQ9qjU6 : M6RET7PaZ6
宮島鹿おやじさま

こんばんは、ろうし力学です。今回も、ありがとうございます。

数日前「東京都練馬区光が丘で1.93μsv/h 検出  ウラン238が最大で28,300Bq検出
2012-09-07 20:42:16NEW 」!

と、ありましたね。実は当方光が丘高校出身なので、分ちゃいるけどガ〜ンと言う感じでした。
まあ、都内は「測ったら」どこもかしこも(多少濃淡があるが)酷い汚染でしょうから、もう、千人万人が、自分の住居の土を5センチ掘って、計測所に送るってことですね。

上のコメントで出して頂いている三鷹の農園、歩いて30位内の近くですが、23区と比較するとこの周辺は、何故か汚染濃度が低い傾向なのは、共産党市議団の計測で(一応信頼する態度を取ると)分かるので、わずか数キロの範囲が、プルームの降下が薄かったのかな、と言う感じです。

さて、「>確かに、政府・行政のやっていることは「わけがわからない」のです。」に関して、当方も同じ感覚でいるわけですが、最近「戦後史の正体」「原発大震災の超ヤバイ話」と、「検察の罠」「『本当のこと』を伝えない日本の新聞」を読んでおりまして、4冊に共通しているのは、著者の方の意見・主観は比較的少ない本で、多くは過去の公文書や記事、関係者の証言記録という(まあそれ自体も本当か?という意見はさて置き)もので綴られております。

内容を鵜呑みにしてはおりませんが、資料としては大変卓上に置いておきたい内容となっておりまして、これらを読ませて頂きますと、この日本政府の訳がわからない振る舞いは、おやじさまが内心感じていらっしゃる通りであると、感じられます。

ご存知のように、当方の視点は、量子力学、武道、そして老子さまが残されたことに軸足(3つもあるの?w)にしていますけれども、実はもっとぶっ飛びな思考をしております。まあ、しかし世間との乖離が激しくなるのも不自由度が高まりますゆえ、上記の3つを軸に思考して(いる振りw)でいるわけです。

ぶっ飛びから程度を下げて、トンデモwで発言しますと、この政府の訳が分からない動きの原因(なんて立派なもんじゃないですね)というか、背景は、アメリカ経済の支配者、軍産複合体による、金融支配の主軸に原発が位置していることに因が潜んでいるということでしょうね。

地震大国日本に、無造作に沢山原発を建設した背景には、アメリカ本国では、危険と知りつつ、地盤は許容範囲なので、ウラン利権を成立させるために本国でも殺人廃物製造湯沸かし器を稼働させたが、基本、この危険性は、イエロー○ンキージャッ○に押し付けるのが基本姿勢だったようですね。

冷戦後に核兵器は縮小したが、実は核燃料は更新する必要があるようですね。
日本の原発では直に核燃製造に結びつかない雰囲気を作りながら、自国で断念した高速増殖炉を日本には継続させて、日本の核武装論者に夢を見させながら、危険を日本に押し付けて、尚且つ、ジャッ○から金を巻き上げる最高の手段としての原発という位置付けが、大飯原発再稼働を評価するアーミテージ・ナイ報告でも有るように、「それはやめるんじゃない」という意向に、日本は平服している状態のようですね。

日本側が「安全保障」の文言を急に入れ込んだのを見て、反原発側からは、日本の核武装の野望がいよいよ公言されてきた、と言う見方が大勢のようですが、この安全保障の意味は、アメリカ(の支配背景)の言うことを聞かないと、日本の明日はない、という意味であると受け取れなくもないです。

貢ぎ装置としての原発、危険で非効率なので自国で継続しないが、棄民するから滅亡するまでは日本人を利用する、なので、汚染はなかったことにして、経済を止めさせない。汚染データが取れないから、市民には移動も禁じる。

それで言うことを聞かないんなら、中国との戦争に巻き込んでやるので、戦争で儲けるので、どっちにしても搾取しかない、と言うのが背景ではないでしょうか。

つまり恫喝の結果が、現状の訳が分からない日本政府官僚行政の態度に現れているのだと、そういう公図が浮かんでくるのですが。

戦後史の正体を見ますと、アメリカの日本占領が、基本には日米地位協定によってこの瞬間も担保されていて、総理大臣が誰がいいかも、アメリカの意向が大前提、選挙操作工作がうまく行かなかったら、即潰すと言う、アメリカ側の証言がちゃんと残っているんですよね。陰謀説ではなかった、ハッキリ占領支配がなされていたのが公文書に残っていたりするんですね。

当方の読みも、そういう事実からすると、トンデモでは無いみたいですね。この国のヘンテコリンさを40年以上考察して来て、シミレーションしてきたことが、なんのことはない、実際記録に残っているじゃない、という感じです。


22. 2012年9月10日 00:47:49 : tsvd9xqjFo

ほんとうにご苦労様です。ありがとうございます。たいへん参考になります。

みなさまの無償の営為と熱意! 人の世をつくる真心ちからです。・・にもかかわらず、小生はかなしい。

奇形植物が去年より明らかにたくさん、東京の多摩川の河原では発見されるのです。
@たとえばこちらの市議さんのブログで写真にあるホットスポットは、
http://d.hatena.ne.jp/igaken50/20111201/1322884698
東京都立川市と日野市の間にある日野橋の東側下流にあります。

立川市の下水処理場の下流になるのでホットスポットになったのではないかといわれてます。日野橋の下流の河原100mくらいのあいだ、草刈りしない一帯に生えている「ヒメムカシヨモギ」?とされる帰化植物は帯化して猫が手をこまねいているかのようなヒン曲がりかたをしてる。5m〜10mに一本、二本と。茎の生長点は螺旋状にうねってしまってウズをまいているし、茎は1.5〜3cmのヘラのようになってしまってます。空間線量はホリバのラーヂで0.07〜0.08程度です。奇形株の根本に地置きしても0.08〜0.12くらいです。

A日野市のゴミ焼却場の北対岸の府中市国立市側のかわらでも同様です。中央高速の架橋から東下流のあたりでは、月見草の帯化が沢山。土手の上から遠目でもあちっこちに。日野市ゴミ焼却場のすぐ対岸では、月見草と「ヒメムカシヨモギ」両方の奇形が、もうアチコチに。ところがここのソバの北側には東京都の下水汚泥処理場が国立市の谷保にある。ここは二か所の谷間にあたる場所です。

Bさらにもっと下流で、京王線鉄橋のから府中第八中学校のそばあたりにも、月見草、「ヒメムカシヨモギ」の帯化が散見されます。ホリバのラーヂ:根本地置きで0.07〜0.09、1m高空間で0.07〜0.08くらいでした。奇形月見草の茎の生長点はギョウザの頭をもっとぐちゃぐちゃにつまんだ感じで、長さ10cmの生長点に新葉や蕾がギッシリ・・・。


・・・もうキリがありません。場所のよる濃淡があるようです。

草刈りをしない場所なので丹念に株元を分けて探すと、去年の奇形の帯化の枯草が見つけられることがあります。今年ほど多くない。今年はもうアチコチに。
川にかかる橋のたもと近辺は、ほかの川沿いより少し線量が高めにでてました。
(多摩川河川敷ほかの植物の奇形は、わかりません。ヒメジョオン(ビンボーグサ)の花の直径が他所より小さくなってるようにもみえますが)

去年と比べてさえ、無かったことが、起きているかのようです。
プルーム飛来地で「ゴミ」焼却は、たとえガレキを持って来なくても、危険な、ありえない暴挙です。

焼却場から、「永遠に」まき散らされる。「永遠に」降下が続くでしょう。


ところが、焼却を止めたとしてどうか。

もう馬鹿者の仕出かした拡散は取り返しえぬ結果を生じつつある。漠然とした不安ーーではない。まだ見えぬが、必ずやって来る結末。この結末に結末はなく、永遠に悪化しながらつづく悲痛・・・。だから・・かなしい。


23. 2012年9月10日 01:05:27 : g63BYGWxeU
文科省のデタラメ土壌調査だと、地表15センチ〜30センチというとんでもく深いところを測って、ごまかしてるから低く出るんだよね。

http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/pdf/110830-18.pdf

すでに去年の5月に、「セシウムは土壌の粘土と強く結びついて表層にとどまり、深いところにしみこまない性質がある」という報道がされているのにも関わらずだ。

放射性物質、地表5センチ以内に9割 広島大など調査
http://www.asahi.com/special/10005/OSK201105230147.html


文科省、この役所は潰すべきだよ。


24. 2012年9月10日 01:14:14 : pPJ5gJb78A
>>17
工作員があちこちでACTA, ACTAと喚いているが、自主的に測定したり取材したりした内容を
公表するには何の問題もない。
引用も、引用先をきちんと明示すればOK。

内容では全く反論できないので、こういった脅しをするしかないのが工作員のおかれた状況。
非常に惨めである。


25. 2012年9月10日 01:55:49 : FfzzRIbxkp
すいませんが、

放射性物質が、車や自転車のタイヤや、ペンキなどの塗装材や、接着剤の物質の変化を起すようなデータをお持ちの方はいらっしゃいますか?

なにせ、タイヤの空気がよく抜けるし、何年も前の塗装から臭気がするし、接着剤が溶け出すし、壁紙がはがれたりする。

今はそのくらいなのですが、例えば車の部品が壊れやすいとか、電信柱の金具が落ちやすいとか、そういう問題が起きる前にメンテをして欲しいからです。


26. 2012年9月10日 02:22:08 : XUd48KYCio
寅さんも泣いてます。

27. 2012年9月10日 04:19:40 : HT5KTKXIRs
>>25
データではありませんが、2ちゃんあたりで看板の変色やプラスチックなどの劣化が書き込まれていたように記憶しています。
土壌から舞った放射性物質によるものなのか、水などに含まれている分からなのかは判断つきかねますが、参考になれば。

三鷹や武蔵野辺りで汚染にムラが出てくるようですが、神奈川はどうなんでしょう?
早川マップでは都内や神奈川あたりの詳細が不明のため一見しただけでは綺麗に見え、大丈夫だと思った人も多いんじゃないでしょうか。
神奈川の実際の汚染についても解明されることを望みます。


28. 2012年9月10日 05:18:56 : Hn7c5xV3t2
おつかれさまです。
宮島さんの言われるように、それぞれ自分の居住地域で土を採取して、市民測定所で調べてみませんか。
一人1地点のデータを提供すれば、あっという間に広域の汚染状況がつかめます。

29. 2012年9月10日 06:58:49 : cBscIPndZ2
>>28

「宮島鹿おやじ」さんの活動に、あらためてハット気付かされました。自分達で図って、自分達で実測マップを作り更新し、Webで掲載すればよいことを。

また、昨年、東京都で同様に計測していた東京都の議院が自殺した事件を思い出しました。勇気のある活動と思います。

比較基準もチェルノブイリとの比較は、阿修羅へのmSV基準へのいわゆる工作員的なコメントに対して、より冷静に対処できる良きアプローチと思います。坦々と比較事実のみ提供することが大切であると思います。

さらに、地上50cmでのmSV計測値のマップ。また、チェルノブイリに合わせて、3.11以前での国の基準等も併用すると良いかと思います。


30. 2012年9月10日 07:53:52 : 19igWRx57k
>>23
>文科省のデタラメ土壌調査だと、地表15センチ〜30センチというとんでもく深いところを測って、ごまかしてるから低く出るんだよね。

kgあたりでは、低い数字がでるわけですね。

地表の放射線がほとんど届かない地上18メートルで空間線量をはかったり、文科省
御用達の数値が低く出る測定器をつかったり、校庭の測定では一番数字が小さくでる
ところで測定する。

なにせ子供に年間20ミリシーベルト(原発推進派の小佐古敏荘氏ですら涙ながらに
抗議した)、他の国では33ミリシーベルトとみる線量(外部被曝だけで)を許容した
人殺し官庁なのだから。ウソはいくらでもある。


31. 2012年9月10日 09:12:07 : IFO5n6MNIA
宮島鹿おやじさま、大変おつかれさまです。
そしてありがとうございます。

私が気になっていることは、例の「黒い物質」を吸入する可能性です。

雨に当たるとどうなるか?
日照りが続き、強い風が吹くとバラバラになって飛ばされるのか?

もしこの辺りのことをご存知でしたらお教え下さい。


32. 2012年9月10日 09:38:33 : FwACvALn4E
>>16
決して楽観視しているわけではありません。宮城県のほとんどの地域が、法律で言う放射線管理区域に該当します。そこで人々が生活しているのです。

亘理郡山元町(この土壌調査プロジェクトでは最高値)
表土5 cm 植え込み
震災で波をかぶっていない、これからも人が住む地域
震災後手をつけていない土・雨どいの下などは避けた土(11月下旬採取)
セシウム134 1,360 Bq/kg
セシウム137 1,900 Bq/kg
セシウム合計 3,260 Bq/kg
http://ameblo.jp/miyagidojyouproject/entry-11114353125.html

柴田郡大河原町(村田町の南隣)
表土5 cm 個人宅 震災後手を加えていない土・雨どいの下などは避けた土(8月中旬採取)
セシウム134 920 Bq/kg
セシウム137 1,100 Bq/kg
セシウム合計 2,020Bq/kg
http://ameblo.jp/miyagidojyouproject/entry-11042507254.html

仙台市太白区坪沼(村田町菅生PA近く)
5/2 セシウム合計 2128bq/kg
12/8 ユンボ除染地 87,04bq/kg
ハウス{基土}検出できず検出限界 3bq/kgです。
http://ameblo.jp/foreston39/entry-11098116607.html


33. ももん爺 2012年9月10日 10:25:40 : QnfuyB5RKZq9U : kVv7uD58Q9
滋賀県の住人です。余り知識も無く、関西圏のデモなどに参加する程度の協力者ですが、先日、京都駅前の関電前のデモに東京から非難してきたお母さんとお子さんがいらしていたので「なぜ、東京から?」と思っていましたが、宮嶋さんのご投稿で様子が理解できました。 有難うございました。

大飯原発から近いのですが、高島市の行政の脱原発への姿勢が生ぬるいことに悩んでおります。いまだに箱物行政に懸命です。

私自身も住居地の線量を測定しようと考えております。


34. 2012年9月10日 10:42:18 : F4wswTerVI
関東のウラン汚染状況が知りたいです。
どうやって調べたらよいものか・・・

自分の周りで2人子供が白血病の治療中だから
非常に気になっています。

セシウムとウランの汚染の相関関係はどうなのか?
α線の包括的な測定情報でも良いと思いますが・・・


35. 恵也 2012年9月10日 11:24:27 : cdRlA.6W79UEw : Q2O7HzBlog
>>19 素の煙の中には膨大な量のセシウム等が含まれていることは明々白々

たしか俺が覚えてるのに、ソ連では放射能が森にたくさん落ちたからと山火事に
非常に注意をし燃やさないように指示したというけど、日本じゃ自由なんだね。

昨日NHKで復興予算19兆円の使い道を放送してたけど、東北地方は1割
くらいしか与えられず、屁理屈つけて全国に官僚が配ってしまったようだ。

来年以降の所得税の臨時増税などから出すお金といってるけど、今の官僚は
完全に腐ってる。有害無益な連中が幹部にいるのだろう。


36. 2012年9月10日 12:04:27 : kra6ajfNes
>>24

あなた勘違いしているね。この投稿が問題なくても、他の投稿が既存媒体のコンテンツのコピペだったら、阿修羅というサイトそのものがACTAによって著作権侵害で訴えられ閉鎖に追い込まれる可能性があると言ってるのだよ。それだけ暴力的な法案が発動される危険性を指摘いるのであって、このサイトの閉鎖を望む工作員だとかとんでもないよ。それだけ事由言論が危機に陥り、現実が逼迫しているということを訴えているのだよ。


37. 2012年9月10日 12:06:15 : cEumWSOOd2

>今の官僚は
完全に腐ってる。
>有害無益な連中が幹部にいるのだろう。

腐った上司を告発なり引きずり降ろすなりするチビ官僚さえいないのが
日本人でした、チャンチャン。じゃ悲しい。


38. デミトリー 2012年9月10日 12:13:52 : 2kYVIsTHbi0XM : H4dVBYZCrU
宮島鹿おやじさん、ご苦労様です。

この汚染されたという異常事態を、はやくみんなが認めて受け入れられるようになるといいですね。
600Bq/sというと、事故後1年の食品の暫定基準に近い。それを食べさせられていたという事実。政府が認めているとんでもない事実はいくらでもある。なのにその結論が、問題ない、となってしまう。

見えたり、臭いや味がしたら、もっと簡単なのにと、どうしようもないことを思ってしまう。


39. 2012年9月10日 12:31:25 : BqcGQ0Q5zA
どうすんだ。そのままいたら死ぬぞ。
移住するしかない。

ここまで東京が汚染されるとは、思わなかっただろう。

子供はおろか、大人でも住めない。


40. 2012年9月10日 12:32:52 : 2KHPqXHX0B
まあ、1坪数百兆ベクレルの放射能瓦礫を燃やしてるんだ
まだまだこれから悲惨な土地になる。

41. 2012年9月10日 12:42:52 : pPJ5gJb78A
>>36
ACTAのことを議論したかったら別に投稿して議論すればよい。
ここで議論している東京の汚染とは何の関係もない。

関係のない話題を持ち出してかく乱させようという工作員と思われてもしかたあるまい。


42. 2012年9月10日 13:14:28 : uG2WMvfyrp
別のスレで東京都下府中市で9月10日から市内の小中学校の給食に福島産の牛乳が出されるそうだが大丈夫でしょうか?

また三多摩の清瀬市、小平市、東村山市などが共同運営・管理する焼却場で宮城のガレキを焼却処分が始まったが寝耳に水で市民としては抵抗も出来ない。
心配だ。こうしてドンドン東京や首都圏も汚染されていくのを見守るしかないのか?意を決すれば九州とか避難できなくもないんだが・・・・。


43. 2012年9月10日 13:42:20 : SCYjzHFKyo
>>41 17,36が工作員とかお前馬鹿じゃないの?日本語理解できないとか?どこが撹乱させてんだよ。「東京の汚染とは何の関係もない」とかじゃなくて、ACTAが通ってしまったら阿修羅ごと閉鎖され、こういう情報も見れなくなるって書いてるだけだろうが。

44. 2012年9月10日 14:04:12 : kra6ajfNes
>>41が、ただのバカだとわかったから、もういいよ。つながりをもって、全体を見れないわけでしょ。知能が低いから。

45. 2012年9月10日 14:16:45 : pPJ5gJb78A
>>43
発言歴ゼロの人間に言われもねぇ。工作員丸出し。

>>44
記事や写真の引用が一切ないこの投稿のどこがATCAに抵触するというのだ。
知能が低いのはお前のほうだ。

推進側には非常に都合の悪い投稿に、関係のないコメントを載せて話題をそらそうとするのが
工作員の最近の傾向。

そんな手が通用すると思っているのか。バカどもが。失せろ。


46. 2012年9月10日 14:39:42 : No8IwjdLGo
>>45
> 記事や写真の引用が一切ないこの投稿のどこがATCAに抵触するというのだ。

>>36


47. 2012年9月10日 15:03:40 : qceSb4d6j5
権力者と金ある奴等はこんな事はとっくの昔に知っている。彼等はいつでもトンヅラできるから、自身の安全を心配してなどいない。その典型例として、あの下品な肥満バカ面エダマメを見よ。こいつは家族をすぐにシンガポールに避難させたではないか。

こんなものさ、いつも殺されたり犬死強要されるのは庶民であり、特に金ない有象無象だと相場が決まっているのだ。


48. 2012年9月10日 15:07:56 : WFm8EQd8yU
デマばかり流すなアホ。
ひとりも放射能の被爆で死んでないのに、チェルノブイリ級というのが、
欧米が目論んだプロパガンダ。 こんなんでフランス企業に何兆円も献上しるのだ。

東京の汚染も眉唾。また汚染の原因が福島原発ではなく、横浜の原子力潜水艦の物ではないのか?
米軍が低濃度放射性物質を散布して、東京汚染を印象づけるプロパガンダなのでは?
という、想像すら出来ないので「放射脳」は困る。

デマばかり流すから、阿修羅の原発板はカルトと思われていて、阿修羅全体の評判を落としている。

即死するような放射能パニック・東京疎開作戦に失敗したから、
こうした、結局 体に害が無い程度の「放射能・恐怖症」に騙される
頭のネジのゆるい一部のネット上のお馬鹿さんしか、誘導できないのである。

放射能汚染以前にそれを引き起こした、原発テロと福島原発を管理していたイスラエルのマグナBP社の
実態を調べてくれ。そうしないと、放射能垂れ流し作戦は、この会社の犯罪なので、
またばら撒かれてしまう。

問題の本質を追及できないから、放射脳工作員と言われてしまうのだ。
本当にチェルノブイリ級なら、天皇・国家官僚・政治家が東京にいるはずなかろう。
安全だから、留まっているのだ。そうした安全宣言を出されてしまったので、
工作員が上部の指令が変わらないから、放射能サギにだまされる情報弱者のカモを
一匹でもだまして、即時・原発廃止&混乱というロックフェラーの戦略に利用しているのである。

不覚にも放射脳に騙されしまった阿修羅初心者は、
リチャード・コシミズ氏のブログを読みましょう。放射能被害を煽っている団体、
目的、日本への攻撃の全体像が分かるので、セカンドオピニオンとして読んでおかないと、
ガンだと言われて臓器を切除したら、手術後に他人のカルテと間違ってましたと
申し訳ありません。と言われると同じ事態になります。
パニック工作員や、単なる不安誘導、反原発思想の支持者に利用されないように勉強しましょう。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
49. 2012年9月10日 15:15:19 : ejpvRi3iYQ
赤信号 みんなで渡れば 怖くない。
放射能 みんなで汚染 みんな死ぬ (みんなで被染)地獄行き

50. 2012年9月10日 15:19:10 : MfQ9Sig9Og
チェルノブイリでは第三区分でも作付け制限をしていた。
日本ではチェルノブイリの農業禁止区域レベルの作物を食べて応援。
瓦礫は燃やして再利用。どうなんだろな。

51. 2012年9月10日 15:21:27 : qceSb4d6j5
こら48、テメエの想像と思い込みだけで好き放題勝手を抜かすな、このスカタンが!一般市民で即死した被爆者がいないとナッチョルだけで、実際にはトーデン作業員には事実上即死した奴らもおるんじゃ。

他の毒物とは異なり、閾値などない恐さが放射能だということをしっかりと知っておけ、このイカレ48番御仁よ。ちゃんとまともに勉強してモノを言え!このトージンが!

おいどんコシミズ氏ば好いちょるばってん、氏は科学思考できずあまりに感情論偏重じゃけん、困っちょるでごわす。


52. 2012年9月10日 15:23:22 : FVfQJ8R1lU
48の方

デマばかり、の意味するのは、100%デマと言う意味でしょうか、それともデマが何割か入っているのでしょうか。

100%だとすれば、あなたの記述がデマであると言う意味ではないですか。

何割かデマが入っていると主張される場合、ハッキリと、デマ部分と事実部分を明記して、書き直して頂けないと、あなたのコメントは100%価値を見出せないので、よろしくお願いします。


53. 2012年9月10日 15:27:50 : cuMMUbI8jw
見る    http://youtu.be/Zihamw5U530          見る

         見る    http://youtu.be/Zihamw5U530          見る    
見る    http://youtu.be/Zihamw5U530          見る  

        見る    http://youtu.be/Zihamw5U530          見る 


見る    http://youtu.be/Zihamw5U530          見る

     見る    http://youtu.be/Zihamw5U530          見る


55. 2012年9月10日 16:36:16 : d8KFHumEuo
http://ja.wikipedia.org/wiki/%e5%8d%8a%e6%b8%9b%e6%9c%9f#.E5.85.B7.E4.BD.93.E4.BE.8B

放射能は生物学的半減期が長いほど、全く排出されなくなってどんどん溜まる。1日1ベクレル未満であっても生物学的半減期が短ければ致死量まで蓄積するだろう。。。

セシウムは生物学的半減期70日。毎日摂取量のなんと100倍まで濃縮する。1日1%しか排出されない。一桁摂取でも数百ベクレルにまで蓄積する。

生物学的半減期が2倍になれば濃縮する量も2倍になる。セシウムの生物学的半減期が140日であるならば200倍まで濃縮。1日8ベクレルでも1600ベクレルまで蓄積する。

ストロンチウムは生物学的半減期49日で1日0.4%しか排出されない。26000倍に濃縮。

プルトニウムは1日あたり0.1%しか排出されない。1日摂取量のなんと10万倍に濃縮するんだよ!


56. 2012年9月10日 17:02:50 : pyO5viMOAY
すいません、この投稿を読んでいるうちに家の放射線測定器(RD1503)が早朝5時ごろから警報を鳴らし始め、一時期9.99μシーベルト/hのスケールが振りきれました。何か起きているのかそれとも機器異常なのか心配です。
 どなたか世田谷近辺で測定している方はいないでしょうか。
通常は0.12マイクロシーベルト/hぐらいが測定されています。

57. 2012年9月10日 17:04:20 : uG2WMvfyrp
日航ジャンボ機墜落事故は単なる機体部品の損傷とかフラッグ装置の故障で起きた不遇な事故でしょう。核攻撃というコメントを度々見かけますが荒唐無稽ではありませんか?
私は、事故当日の正午のJAL便で隈本の実家に家族5人で帰省していました。
夕方から2,3日は事故と高校野球でテレビ釘つけでした。
復路の飛行機はキャンセルして新幹線で東京へ。

その、東京が約30年後に「核汚染」されるとは…絶句です。
やはり、九州へ引っ越しした方が良いのか、東京に留まるべきか判断を迫られています。
みなさん!やはり原発は要りませんね!1万年も放射能と向き合わなければならぬと言うのは厳然たる事実。総裁選でお祭り騒ぎどころではないのになーー。


58. 2012年9月10日 17:10:33 : i2eP5GOIsg
阿修羅

  宮島さま 有難うございます。
  原発から200キロ離れた千葉県の北総部に住んでいます。
  自宅周辺の空間線量も0.3〜0.5マイクロシーベルト
   庭のドクダミから 67ベクレル
   庭の土壌から  1037ベクレル ありました。

  市役所や農水産省に 土壌の危険な数値を問い合わしせても 
  国は基準を設けていないと言うだけでした。
  食べ物や飲み物や空気は人間の体に入るので、基準があるが土壌
  そのものの危険はわからないとのことでした。

  汚染された土であっても、採れた野菜が基準内であれば 問題ない
  との見識で、土壌については何も答えがなく、途方にくれていました。
  我が家の庭の土は 放射線管理区域に入ると云うことですね。
  今後の参考にします。
  


59. 2012年9月10日 17:13:51 : uG2WMvfyrp
57です
JAL便で隈本へX→熊本へ(福岡経由)失礼しました。
原発なくても生きていけるし成長は出来る!
原発事故が被災地のみならず日本の復興の妨げです。

60. 2012年9月10日 17:59:11 : cuMMUbI8jw
医療詐欺の真実を求めて
May.26 2010 医療詐欺の真実 comment(0) trackback(0)
「子宮頸がんワクチン」の危険性

http://www.thinker-japan.com/hpv_vaccine.html

昨今話題となっているワクチンのひとつに、「子宮頸がんワクチン」があります。

テレビや新聞の情報を見ているだけでは、想像できないかもしれませんが、このワクチンは、予備知識なしで、気軽に接種してよいものではないようです。しかし、一般には広く、「子宮頸がんを100%予防できるワクチン」のようなイメージで宣伝されています。

すべてのワクチン接種には、死亡例を含む副反応があります。
それは、この子宮頸がんワクチンにおいても、例外ではありません。

本来、人の命を守る役目を担うはずの製薬会社、医療機関および政府が、接種を考慮するのに必要な情報をわかりやすく国民に提供せず、良い面ばかりを伝えています。こういった社会の風潮に警鐘をならす想いで、言及することにしました。

「子宮」という言葉を聞いて、ともすると、この話は自分には関係ないと思われた男性もいるかもしれません。しかし、世界の動きをみていると、どうもそうは言ってられなさそうです。

特に最近のアジュバンド(免疫賦活剤または免疫増強剤)を添加した各種の新型ワクチンがもたらす人体への長期的な影響については、いまだ実験段階にあり、不妊症を引き起こす可能性が、ささやかれています。

子宮頸がんワクチンも例外ではありません。大げさに聞こえるかもしれませんが、ワクチンは、もはや人類の存続問題としてみたほうがいいでしょう。

ことの全貌をよく理解していただくために、「子宮頸がん」と「子宮頸がんワクチン」についての基礎知識をまとめてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 なおさらに詳細は、リンクしている上記の記事をお読みください。


特別レポート HPV(子宮頸癌)ワクチンの大インチキを暴く

http://tamekiyo.com/documents/healthranger/hpv.html

過去何年もの間、子宮頸癌(けいがん)を防止するという趣旨で、HPVワクチンが一般に販売され、米国のいくつかの州では学齢の女子を対象に接種が義務付けられてきた。このたびNatural Newsは、HPV(ヒト・パピローマ・ウィルス)と子宮頸癌に直接の因果関係がないことをFDA(米国の食品医薬品局)は何年も前から十分に承知していたことを示す文書(以下に記述)をFDA他から入手した。

また、Natural Newsは、HPVワクチンが、既にHPVに曝露している女性(性的活動が旺盛な女性を含む)からHPVウィルスを除去するのに全く役立たずなことが証明済みであることも確認し、「全員にワクチンを」強制する方針が科学的に正当なのか疑問視している。

更に、このレポートでは、現在HPVに対して投与されているワクチンのガーダシル(Gardasil)は、前癌状態の頚部病変のリスクを44.6%も増加させることがあるという証拠を明らかにする。そして、何もしない場合と比べ、ワクチンを接種することは、女性の健康にとって遥かに危険な可能性があることを明らかにする。

もし事実ならば、この情報は、アメリカ人に対して実行された巨大な公衆衛生詐欺を詳細に曝露することになる。FDAの役人、巨大製薬会社の販売推進者、さらにはテキサス州知事のような立場の者さえ関与した詐欺である。いま、何千万人という女子児童・生徒の健康と安全が危機に瀕している。Natural Newsの本調査レポートが明らかにするのは、HPVワクチン接種は医学的に役に立たないだけではなく、接種を受ける女子児童の健康に有害かもしれないということである。

このレポートは、HPVワクチンの驚くべき事実を明らかにする。多くの人はショックを受けることだろう。

・実際のところ、いかにして前癌病変のリスクを44.6%も増加させうるのか。

・FDAは、4年間、HPVは子宮頸癌の原因でないことを知っていた。

・HPVワクチンの義務化政策が女子児童に大きな害を及ぼす可能性があるのは何故か。

・健康な女性は、HPVに感染しても、自己限定的(self-limiting、自然に終息する症状)であり、現実に危険な状態にならないのは何故か。

・ガーダシルに関する驚愕の事実を明かすFDA文書。これは、ほとんど知られていない文書である。

・病気と恐怖を商売にする巨大医薬品産業はいかにしてガーダシル・ワクチンを宣伝したか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 なおさらに詳細は、リンクしている上記の記事をお読みください。

出来レースだったノーベル賞 - 子宮頸癌ワクチンは打たないで!

http://insidejobjp.blogspot.com/2010/05/blog-post_14.html

このリンクも重要ですよ。(^_^;)

 また去年、騒がれた豚インフルエンザに関しても、詐欺だったことが解明されつつあります。

[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
61. 2012年9月10日 18:10:23 : 4qclUoOOxv
投稿者様、貴重なデータをありがとうございます。埼玉在住ですが県南及び都内在住の幼い子供のいる従姉妹や兄に危惧を伝えていますが聞く耳をもちません。こういうデータをみるとやっぱりと思ってしまいます。
 余談ですが「直ちに害は無い」と言った埼玉の某政治家、最近表舞台に顔を見せなくなりましたね。政府も自治体も放射能対策には動きが鈍いので避難できない以上自己防御するかあるいは覚悟が必要かもしれません。

62. 2012年9月10日 18:33:53 : uG2WMvfyrp
栃木県内のゴルフ場の芝生を除染したが高濃度のため760袋の行き場がない。
茨城3579トンなど8000ベクレル以上の廃棄物が8000トン以上も行き場、埋め立ても出来ず。(10日 NHK首都圏ネットワーク)
首都圏が極めて高濃度の放射能で汚染されているのは事実のようだ。

63. 2012年9月10日 18:50:25 : FfzzRIbxkp
自然保護協会が原子力発電は即停止すべきとの声明を出しました。

放射性物質の拡散は、環境基本法・生物多様性基本法を踏みにじります。

環境省、襟を正しなさい。


64. 2012年9月10日 19:05:26 : A4GQ7o9O02
宮島鹿おやじ様
ツイッターで拡散させていただきました。
有用情報ありがとうございます。感謝

65. 2012年9月10日 20:43:55 : kFR5vyKSsy
23さま

08です。

> 文科省のデタラメ土壌調査だと、地表15センチ〜30センチという
> とんでもく深いところを測って、ごまかしてるから低く出るんだよね。
>
> http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/pdf/110830-18.pdf

 ↑このデータは文科省でななく、農水省のものです。
データ中に記されている「独立行政法人農業環境技術研究所」は、独法となる前は農水相の研究所。農水省では15cmくらいの深さから農作物が養分を吸い上げるとして、15cmまで測定しています。

縦割り行政から5cm(文科省)と15cm(農水省)が入り交じって使われているのです。


66. 宮島鹿おやじ 2012年9月10日 21:24:33 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
皆さん

たくさんのコメントをありがとうございます。

8月には千葉県の柏と松戸に調査に行きました。ベクレル数などが明らかになり次第投稿します。

正直なところ、私は、柏に行ったとき、東京では感じなかった恐怖感を持ちました。車の中にいるのにどんどん線量があがっていくのです。

もし、「東京の汚染がチェルノブイリ級である」という命題が正しいとするならば、北関東、そしてさらには、福島・宮城など東北の汚染はどう表現したらいいのでしょうか。愕然とします。そこには多くのこどもたちがいるのです。


67. 2012年9月10日 21:57:43 : 73GWRRkxuw
ゴメリ医科大学学長だったバンダ博士によると、「500bq/kgでも厳しい」そうですね。500bq/kgは、平方メートル換算では、ソ連政府が放射線管理区域に指定した37000bq/uとおおよそ同値なわけです。つまり、このソ連の政策を考えると、バンダ博士の主張には法的な根拠があります。

そもそも、あの極悪非道、全体主義の王様ともいえる怪物ソビエト政府が、人道的な理由で37000bqを放射線管理区域に指定するわけがない。人権意識など皆無なソ連政府がそれに踏み切ったのは、健康被害が多発して、このままでは国家の維持が不可能と青ざめた結果だと思われます。

それにしても、3・11は、世界を変えてしまったことを実感します。


68. 宮島鹿おやじ 2012年9月10日 22:14:02 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
以下は私宛にコメントをいただいた方へレスさせてただきます。


ろうし力学さん

しばしのご無沙汰でした。
この「わけのわからなさ」・・・。
やはり某国との関係こそがほとんど全ての基底をなしていることは疑いの余地がありません。それにすべてが「振り回されている」という印象です。


28 Hn7c5xV3t2さん  29 cBscIPndZ2さん

コメントありがとうございます。
ご意見に賛同します。各地に市民測定所も開設されているようです。また、自治体によってはベクレル測定をやるところも出てきていると聞いています。(東村山など)多くの人が測定し、事実関係を明らかにしていくべきと思います。今後ともよろしくお願いします。

31 IFO5n6MNIAさん

黒い物質を吸入する可能性は大いにあると思います。乾燥・細分化すると風などにより容易に浮遊すると思われます。環境中にその存在が確認された場合は速やかに除去すべきですが、生活環境であっても「どこにあるのか」を個人のレベルで確定し対処することは不可能にも思えます。よって、そういった物質が身の回りにあった場合は高機能のマスクを着用するなど最大限の注意が必要と思います。また、ダメモトでも自治体に通報してみるのが大事だと思います。各自治体は放射能汚染の基準を「空間線量」のみに準拠していますので、いかに高いベクレル数を示しても基本的には関知しないという信じ難い対応をとります。しかし、当局に問題意識を持たせるという意味では重要だと思います。また自治体によりますが、ある基準以上の線量値があれば除染することは間違いありません。

もし、あまりにも生活環境中に多くの「黒い物質」が存在することが判明するならば、濃縮の元になった放射性物質が、周囲の自然環境(山野、野原、竹林など・・・)にも同等に降下しているはずですので、ご自身の家族構成を考慮したうえで一次的でも居住環境としての是非をご検討いただく必要もあるかと考えます。

なお、藍藻の生態・挙動については専門家の資料をご確認いただくのがよいと考えます。



70. 宮島鹿おやじ 2012年9月10日 22:32:22 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
32 FwACvALn4Eさん

>決して楽観視しているわけではありません。

失礼いたしました。
貴重な情報をありがとうございます。数値から見ると、やはり土壌汚染としてはかなり深刻ではないかと思います。「みやぎ土壌調査プロジェクト」大変有意義なサイトをご紹介いただき感謝いたします。


ももん爺さん

お久しぶりです。
東京からの避難者は私の知る限りでもかなりいるようです。
原発の通常運転ですら健康影響の恐れがあるという資料を見ました。
今後ともご協力ください。


34 F4wswTerVI

コメントありがとうございます。
ウランなどのアルファ核種については私も強い懸念を抱いています。
私はなけなしの金でポリマスターPM1703MO−Aという計測器を買いました。核種判定機能もありますが、やはり、「出るところに出たとき」の証拠能力としてはいかんせん簡易測定器という域を超えません。ストロンチウムやプルトニウムについては正確に測定するならば、(財)日本分析センター
http://www.jcac.or.jp/
というのがあります。以前、電話連絡したところ、ウランはやってないとのことです。ただ、私自身としては、ここは、なんとなく「市民的」な感じがしませんので依頼したことはありません。

なお、私個人としては、アルファ線測定器を自作できないかと少々がんばってみましたが、力量不足で挫折しました。
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/218.html


71. 2012年9月10日 22:53:20 : jBRRbaJnbM
調査の労力も大変だったと思いますが、この表の作り方がすばらしいです。
こんなにわかりやすく危険性を示した表を初めて見ました。
チェルノブイリ基準が横にあるだけで、こんなに違うんですね。

72. 宮島鹿おやじ 2012年9月10日 22:58:15 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
デミトリーさん

お久しぶりです。こんばんわ。

>600Bq/sというと、事故後1年の食品の暫定基準に近い。それを食べさせられていたという事実。

そうですね。「食え」といわれていたんですね。
ところで、お近くのセメント工場はまだ高い線量を出しているのでしょうか。


58 i2eP5GOIsg さん

コメントありがとうございます。
空間線量で0.3〜0.5μsv/hというのはかなり高いように思います。
私たちの調査一覧からすると地上1mで0.5μという線量は測定されていません。http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/9595.jpg

>市役所や農水産省に 土壌の危険な数値を問い合わしせても 
  国は基準を設けていないと言うだけでした。

極めて貴重な証言です。私たちが自治体に通報したときの回答と一致します。
私たちの調査を今後ともお見守りください。

61 4qclUoOOxvさん

>埼玉在住ですが県南及び都内在住の幼い子供のいる従姉妹や兄に危惧を伝えていますが聞く耳をもちません。

実は、私も、調査隊の仲間も、職場や地域ではなんとなく「疎外」されています。
そのお気持ちはよくわかります。危機意識を持っているこっちのほうが「狂っているのか」と思うときもあります。実際に健康障害の事実を科学的に立証するためには大量のデータを取り扱える立場にいないと不可能です。私たちの個人個人の「視界」には、なかなか「今までと違う」何かを明確に認識することは難しいでしょう。たとえば、1年あたりに参列したお葬式の回数や、何かの病気の症状がなかなか治まらないような傾向など・・・。しかし、私個人としてはこの1年を振り返ってみると明らかに今までと違う何かを感じています。また、↑の方でコメントがありましたが、どうも、植物などに奇妙な形態が現れているように思います。仲間の家の近くの土手には五つ葉のクローバーがバケツ単位で採れました。


73. 2012年9月10日 23:10:05 : zpfjk0Wg6I
RADEXの検出器2本搭載マシンで気の向いた時に空間線量を測定していますが、
特に夜間は振れ幅が大きい気がします(室内測定値
どこかの焼却灰が濃淡をつくって漂っているのでは。
けっこう頻繁に0.08-0.18辺りを短時間で行ったり来たりしています。

74. 宮島鹿おやじ 2012年9月10日 23:13:16 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
64 A4GQ7o9O02さん

こちらこそいつもお世話になっています。
これからもよろしくお願いします。


69  6K83KFM4N6さん

コメントありがとうございます。
もしかすると、本投稿とはあまり関係がないような気もしますが・・・。


71 jBRRbaJnbMさん

コメントありがとうございます。
実は、この表は前々回の投稿でアップしていたのですが、チェルノブイリ基準ではどうだろうか、という視点で表を若干直しました。

>チェルノブイリ基準が横にあるだけで、こんなに違うんですね。

是非、福島や宮城のデータでこのような表をつくってみてはどうかと思います。
これからもよろしくお願いします。


75. 宮島鹿おやじ 2012年9月10日 23:21:01 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
>>70

34 F4wswTerVIさん

への敬称が抜けていました。失礼しました。


76. 2012年9月11日 00:01:48 : uG2WMvfyrp
都内の回転すしからセシウム134,137検出(日刊ゲンダイ9.11号)
栃木のゴルフ場で除洗したの表面土の8000トン行き場なし。
茨城や千葉でも(NHK首都圏ネット)

それでも原発必要という元NHKのキチ外(TVタックル)
石破(報道ステ)


77. 2012年9月11日 00:01:57 : nxMWLhrR5U
私は危険某ですが、今中先生によるとチェルノブイリは事故3年後に汚染地図が策定され、しかもセシウム137のみの値で区分されていたそうです。
測定時期や134を含むかでかなり違いますよね。

ちなみに今中先生はキュリーをベクレルキロ平米にする
とき、65でなく20がけを使おうとしたとか。
京都大学の今中先生のhomepageでみてください。
あと、バンダジェフスキ博士は体内被曝累積量が50bq /kgからこどもの深刻な体調不良がはじまると本で書いてます。土壌ではないです。


78. 2012年9月11日 00:47:52 : EOdc8NMh9o

自民党 日テレ 読売 原発で汚染に飽き足らず・・・・・????

http://www.youtube.com/watch?v=yYaCI3QBiZw&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=KYOxBQM8s7o&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=DAyRoZRAL8o&feature=channel&list=UL

http://www.youtube.com/watch?v=5RAA11AQNXk&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=HM9bP6kJFB4&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=5ZwXNidOWY8&feature=related




[削除理由]:URLの紹介時には、その内容を表すタイトルが必須
79. 2012年9月11日 01:25:14 : 065zFKn4Ec
この測定結果には、どうも不合理な点がある。
投稿者はなぜか、極めて簡単に測れたはずの、測定地点での空間線量を載せていないが、(もちろん測っているはずだ)例えば実際に40万ベクレル/平方メートルの放射能分布の空間線量は大雑把に見て、1μS/hほどのオーダーになる。
これはおかしい。

単にチェルノブイリの数字を出して、比較しようもない方法を無視して比較して見せ、危険を煽っても、阿修羅住民しか騙すことはできない。

参考
・地表のセシウムによるガンマ線の空間線量率
http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/housha/details/CsonGround.html

・放射性セシウム 425 Bq/kg の土壌汚染で空間線量率は、0.1μSv/h上昇する。: 信州放射能ラボBLOG
http://imeasure.cocolog-nifty.com/isotope/2012/05/425-bqkg-svh-81.html

・環境放射線測定結果
http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/index.html


80. 2012年9月11日 05:01:49 : pF7KGtmaas
以前、作っていた換算表です。
宮島鹿おじさんと同じです。

-------------------------------------------------------------------------
          土壌汚染ーセシウム137    個人の被曝量
-------------------------------------------------------------------------
強制移住ゾーン   15キュリー/km2       5mSv/y以上
第一区分      555000Bq/m2以上      (2.011〜5362μSv/h)
          (8538.5Bq/kg)
-------------------------------------------------------------------------
移住の権利ゾーン 5〜15キュリー/km2     1mSv/y以上
第二区分      185000〜555000Bq/m2以上  (0.670〜2.011μSv/h)
(2846〜8538.5Bq/kg)
-------------------------------------------------------------------------
定期的なコント   1〜5キュリー/km2
ロールゾーン 37000〜185000Bq/m2以上
第三区分      (569〜2846Bq/kg)   (0.134〜0.670μSv/h)

-------------------------------------------------------------------------
1キュリー/kg=37000mBq/m2
1Bq/kg = 65Bq/m2(原子力安全委員会)
1Bq/kg =   20Bq/m2(今中方式)

1Bq/kg = 150q/m2(農水省のように15cmの深さまで掘って計測の場合)

表における()の数値は65Bq/m2(原子力安全委員会)の場合です。

------------------------------

ひところ換算はどうしたら良いのかと皆さんが専門家に問い合わせたりされていた頃に、今中氏がたによる換算より計算しました。

皆さん、とても詳しい方ばかりなので蛇足となりましたが、
この貴重な記事を掲載下さった宮島鹿おじさんに難癖をつける事しかできない
79氏にはまず基礎から、チェルノブイリにおける諸研究から知ることです。

換算については昨年の早いうちから多くの方がご存じですよ。
そして肝心なのは原発推進派IAEAがすぐに持ち出す空間線量でなく
土壌汚染また食料による内部被曝です。

なによりも、このスレッドでは何が問題になっているのですかね。

で、単発IDご苦労様です。
沢山のIDと珍妙なネームを持った人物は。


81. 2012年9月11日 05:19:58 : 4fgC4AGoR6
>宮島鹿おやじ様
貴重な情報ありがとうございました。
ところで、広島・長崎・スリーマイル・チェルノの悲惨な現実とF1爆発を経験しても「危険」と直感で感じる事が出来ない人間ってどうなんでしょうか?
命よりも現状維持ならば、命を脅かすデータは無意味なものとなります。
敗戦国・・・洗脳国家・・・奴隷・・・
0311で本質が見えてきた気がします。
(笑一笑)


82. 2012年9月11日 05:45:45 : A4GQ7o9O02
バンダジェフスキー博士の京都講演では、住民の生命を守る立場の医師として警告されてました、福島県内は当然のこと、関東も避難した方がよい、放射性瓦礫は絶対に移動させてはいけない。

83. 宮島鹿おやじ 2012年9月11日 06:36:20 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
77 nxMWLhrR5Uさん  
コメントありがとうございます。
セシウム137のみで判断すると、以下の通りとなります。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/10564.jpg
一箇所が区分よりはずれ、1箇所が「強制移住エリア」から「任意移住エリア」に変更になります。なお、本投稿にあたっては、kg→uへの換算率を「65」としていますが、この係数が極めて重要であるという認識はあります。


80 pF7KGtmaasさん
貴重な情報をありがとうございます。
空間線量との比較については、この手回りのデータから前々回の投稿で若干の分析を行いました。
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/128.html
私たちの事例では、空間線量がかなり低い状態でも高いベクレル数を示すことがあるように思われます。今回の「普通の土壌」の空間線量では、おおむね0.1〜0.3μsv/h(地上1m)です。

(笑一笑)様 
おひさしぶりです。
本当にいやになるほど見えてしまいましたね。
ときどき笑い。ときどき泣きたくなります。


82 A4GQ7o9O02様
いつもいつもありがとうございます。
バンダジェフスキー氏は自らの良心に従い研究した挙句に逮捕・拘禁されました。これほど現実を明瞭に示す事績もありません。なによりも重要なことは事実関係の集積・分析だと思います。


84. 2012年9月11日 07:23:21 : RQpv2rjbfs
優先順位を間違えてはいけないと思う。放出されてしまって取り返しのきかない放射能を測定するのも重要ではある。領土問題も消費税も維新の会もそれなりに重要なのかもしれない。がれきの放射能も健康被害を与える可能性がありそうだ、だが3機の原発がメルトスルーをおこし、膨大な燃料があるプールが壊れそうで、日々大量の汚染水を作っている事故現場が東電に丸投げされた状態でそのままだ。

現場写真を見るにつけ事故処理は殆ど進んでいないように見える。聞くところによるとプールが崩壊すれば日本は終わるそうではないか。万全を期すところが明らかに間違っているように思う。ばかなマスコミが報道をやめ世間の耳目が及ばなくなったところで、いまだ壊滅的事故現場の恐ろしく危険な状況は無くなりはしない。


85. 2012年9月11日 08:20:28 : ZbEkMfgIXY
いまにみな、宮島のおやっさんとその仲間たちに、
その命がけの作業に感謝しなくちゃならなくなる。
あるいはあのとき、あれをちゃんと警告として受け取り
行動に移しておけばよかった、と後悔することもあろう。
おやっさんの指摘は、他の誰にもできない、でも真実だよ。
いったん細胞と遺伝子が内部被曝で破壊され尽くした後じゃ
遅いんだよ。ふつうなら治るはずの病気がどんどん進行する身体に
なるんだよ。
いやもうほんとうに、セシウム他の沈着量が酷いし
空気も水も酷いんだ。西へ、せめて、滋賀以西へ避難すること視野に入れて欲しい。
愛知以西でもいいけれど、愛知と岐阜はまだキロ数十ベクレルなら沈着があるからね。事故前のレベルはキロ1-3ベクレルなんだ。その水準を保ってる区域は
限られてる。福井・滋賀以西だよ。

86. 2012年9月11日 08:24:34 : ZbEkMfgIXY
おやっさん、庭山さんのインタヴュー動画がきました。
ご覧下さい。http://www.youtube.com/watch?v=V3-36FdtJ74
どんなひどいところでひとり、誠実であろうとしてきたか。
みなが利益となれないでよしとしているところで、知的であろうとしてきた。

87. 2012年9月11日 10:39:57 : DnMKHAQt3w
福島第一原発事故から1年で既に東京はチェルノブイリと同じくらいの放射能汚染地帯であることが判明した。東京はあと2〜3年で住めなくなる。このことは全世界のメディアに知らせなくてはならない。

We have found that Tokyo is at the same level as the Chernobyl radioactive contamination zone in just one year from the Fukushima Daiichi nuclear accident. Tokyo will be uninhabitable after 2-3 years. Must inform the media of the whole world this thing.


88. 2012年9月11日 13:22:40 : OTOSIyOeKE
>63. 2012年9月10日 18:50:25 : FfzzRIbxkp
自然保護協会が原子力発電は即停止すべきとの声明を出しました。

 こちらですね→http://www.nacsj.or.jp/katsudo/energy/2012/08/post-2.html

選択肢には、2030年時点での発電方法の構成別比率で、1.原発比率ゼロ、2.原発比率15%(今後の新設なし)、3.原発比率20-25%(新設または既設炉の稼働期間延長あり)の3つが述べられています。NACS-Jはこれら3つの選択肢ではなく、原子力発電はただちにやめ、廃炉・省エネ策の推進を求める第4のシナリオが必要であると、意見を提出しました。

 国民投票を実施すれば、第4のシナリオを選択する方が、大多数では。


89. 2012年9月11日 14:04:13 : uG2WMvfyrp
三鷹市近くに住んでいるが、こんなに三鷹が汚染されているとは・・
じゃ、隣りの武蔵小金井市や武蔵野市も緑や玉川上水があるから心配だ。

90. taked4700 2012年9月11日 14:16:07 : 9XFNe/BiX575U : 5AYLn8Tafo
宮島鹿おやじ様 

よく読ませて頂きます。

ありがとうございました。


91. 2012年9月11日 14:33:41 : F0AA6EF52c
>87 東京はあと2〜3年で住めなくなる。

DnMKHAQt3wさま。あなたのコメントは私のファイルに記録しました。あと2年後と3年後にまた私のコメントを差し上げます。多摩散人。
 

 


92. 2012年9月11日 14:49:49 : RtHpc6Pa3U
>DnMKHAQt3wさま。あなたのコメントは私のファイルに記録しました。あと2年後と3年後にまた私のコメントを差し上げます。多摩散人。

でもそれはナンセンス。
子々孫々、病で苦しんでるのがウクライナ、ベラルーシの現実です。
世代が若いほど苦しんでいる。無気力になってる。
でも、暮らせはするわけですよ。病で苦しんでもいいなら。ほかにどうしようもないなら。ただ、以前にあった活気ある、子供らの走り回る地域社会は次第に衰えていく。

もう住めなくなる、は、そういう苦しみは見るのも被るのも
ごめんだというわけですからね。字義通り受け取って、まだ住んでる住めるじゃないか、といってもしょがない。


93. 2012年9月11日 14:59:09 : F0AA6EF52c
>92

DnMKHAQt3wさまがそういう意味で書いたのなら、そうはっきり書いてほしいですね。2,3年後には東京では子供らは走りまわれなくなるんですか。「次第に衰えてゆく」のではなく、「2〜3年で住めなくなる」と書いてありますよ。多摩散人。 


94. 2012年9月11日 16:00:29 : vPhMGSX4Ro
http://ja.wikipedia.org/wiki/%e5%8d%8a%e6%b8%9b%e6%9c%9f

今一度いうが、半減期の3.3倍で10分の1、すなわち一桁減るまでの時間が計算できる。半減期30年核種なら1桁減るのに約100年かかる。100年たってもまだ10分の1にしかならず、100万ベクレルあっても10万ベクレルにしか減らんわけだ。

しかもセシウムの環境半減期は180〜320年と言われているが、これを3.3倍すれば600年から1000年でようやく一桁減るわけ。一桁になるんじゃなくて、一桁しか減らない。かりに1000年でやっと一桁減るとすれば、1億ベクレルが1ベクレルになるには8000年だ。

しかもまだプルトニウムやウランは残っている。プルトニウムの半減期から計算してみれば、8万年でようやく一桁減る。1億ベクレルプルトニウムがあれば、1ベクレルになるのに64万年だ。

毎日人体に取り込んだとすれば、生物学的半減期が問題となってくる。これもwikiに書いてあるんだが、

生物学的半減期(単位を日になおす)/0.693

でおおよその人体への濃縮係数が計算できる。毎日摂取し続ければ、どれだけ蓄積するか、だ。たとえばストロンチウムの生物学的半減期を50年、とすれば

50*365/0.693=26334.7763

つまり2万6000倍以上になる。だがストロンチウムでは物理的半減期のほうが長いから、体内でも壊れていくだろう。それでも数十年だから、数千倍には蓄積するだろうし、人体の寿命スケールからいったらとんでもない規模だ。

ではプルトニウムのはどうなるのか。生物学的半減期が200年と書いてあるが、同様に計算すれば10万倍となる。1日一桁ベクレルずつ摂取していっても、ほとんど排出されない。排出されるのは

100*(1-exp(-0.693/(生物学的半減期(単位は日))))

で1日あたり体内に蓄積された量の、何%が排出されるのかが計算できる。セシウムは生物学的半減期を70日とすると、

100 * (1 - exp((-0.693) / 70)) = 0.985115632

つまり、1%にすら満たないわけだ、1日あたりに排出されるのは。御用学者がセシウムは生物学的半減期が短いから大丈夫だといっているが、1回だけ食ったならそうかもしれんが、毎日摂取しつづければ、100倍に濃縮するわけ。1日1%も体の外に出て行かないわけ。体内に100ベクレル溜まっていたら、1ベクレルしか出て行かない。

同様にストロンチウムの場合、生物学的半減期が50年とすれば、

100 * (1 - exp((-0.693) / (50 * 365))) = 0.00379718818

百分率(%)表示でこれだ。0.04%すら出て行かないわけだ。体内に10万ベクレル蓄積していて、ようやく3〜4ベクレル、1日に体内から出ていくにすぎないわけ。いったいどういうことなのかがわかるか?どうにか、この情報を拡散してほしい。


95. 2012年9月11日 17:51:21 : Q82AFi3rQM
 わたしは埼玉県さいたま市に住んでおり、両親や兄弟は神奈川県にいます。それで両親宅に行く場合は埼京線で新宿に出てそこから小田急線でゆくわけですが、3.11以降、両親の家に行きたくないのです。東京都を通り抜けねばならないことが気にかかっているからです。
 昨年中は3.11の余震があり、あの当日のように帰宅できなくなったら(仕事に支障も出るし)困るので都内を通過して神奈川にゆくことをためらいました。

 今は、放射能の汚染問題があって、なおさらためらっています。

 さいたま市も汚染があるので東日本はどこでも同じだといえばそれまでですが、わたしの気持ちのなかには、事実としての汚染と、それぞれのひとの気持がこの「汚染」についてどのくらい切実さをもって受け止めているか、について、これが決して同じではないのだろうということ、それを思って、移動することに積極的になれない。そういう気持ちの揺れがあるということなのです。

 神奈川の両親とともに住む兄弟の子供(姪)が出産し、わたしには初めて姪の子供が(24年7月に)生まれたことになりました。この子を「見に来てね」と言われていますが、わたしの気持ちは複雑です。
 恋愛して出産するとき「放射能」汚染について考えながら恋愛するひとはいません。だから子供はどんどん生まれるでしょう。注意深くネット等で情報を得ることをしない場合はテレビや新聞で間違った情報を正しいと思って生活し続けていることでしょうから、子供はどんどん生まれる。そうして、これから10年後に、この姪の子供になんらかの障害が出る日が来るのかもしれない。
しかし、そういうことを、出産を喜んでいる家族には(もちろん)言えない。言えないけれども、私の真底の気持ちにはは、「このひとたちは、日本に何があったのか知っているのだろうか」という思いがあるのです。この、チェルノブイリ以上の汚染状況を情報として受信しているのかいないのか、もうしょうがないと、わかっていて諦めているのか、...私にはわかりません。

 3.11以来、放射能汚染について楽観的な考え方も随分出回っていますが、それらは要するに「為にする」言説です。危機があったとき、悪い見通しと良い見通しを想定して、悪い場合を基準に行動することが、要するに「危機管理」であるはずです。日本人は真剣に「危機管理」をしたことがないと思う。それほど、のんきでいられた国土だった。数十年数百年前の地震なんか考慮する必要はないと、原発関係者が切って捨てたくらい、ノンキだったわけですもん。
 こういうノンキに、わたしは、国だろうが兄弟だろうが親だろうが、腹が立つのです。年金医療保険消費税、なにもかも国民の期待にすべて反した行動をしてきたこの国のどこが信じられるか?

 親兄弟にこのような「理屈っぽい」話をして「その通りあんたの言うとおり」と賛同してもらえるか? わたしが新宿を通過して神奈川県に行くことがこわい、という気持ちを言っても「姪の子供の顔も見に来てくれない不人情」と思われるだけだろう。
 いずれ、東日本は放射能汚染でひとが住めない土地となり、数年後には奇形が出てきて、当初はかくしておいても、いずれ隠しおおせなくなります。この小さな島国は(イギリスと異なり)アメリカの支配下に置かれたばかりに、ひとの住めない土地となるでしょう。どのような歴史の曲折を経てそうなるのか、わたしの寿命ではそれを知ることはできない。わたしが死んでから日本がどういう歴史をたどるのか、わたしにはわからない。以前は地球がある限り日本はあると(無意識に)思っていたが、3.11以降、地球があってもこの国があるかどうかわからない、と思うようになりました。そして、「ない」としたら、毎日朝起きて仕事して晩酌して就寝する当たり前の毎日が、辛くなったのです。
心安らかに毎日を暮らすことができなくなりました。
毎日、悲しいです。
 


96. p4rhfeEDdk 2012年9月11日 18:02:40 : lZxUxsLBAj1i. : FE8LVCii5k
18歳以下1人が甲状腺がん 福島健康調査8万人分析 放射線の影響は否定
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120911/dst12091117360018-n1.htm

結局、最後は自分で因果関係を証明するしかない。


97. 2012年9月11日 18:42:14 : RH47UxwiTA
これが本当なら、普通に生活している人は一体これから先どうなる?
こんな所であーだこーだなんて事は止めて、国会前で発信したらどうだろう?

でも一般国民は、よう理解できないなぞ・・・。


98. 2012年9月11日 19:01:37 : mzejUcjWuo
偉業。

99. 2012年9月11日 20:30:37 : Wr5cvCffrE
ホントに危なきゃ政治家、役人なんかがとっくに東京から逃げてますよ
こういう数値が高いのはぜーんぶホットスポットでしょ?
測定器の動作確認用のサンプルなんかオクで手に入る位だからな、そういうのを部分的に撒いて騒いでいるんだろう
もうね、こんな工作してもマトモなヤツは何とも思わないよ

100. 2012年9月11日 21:04:30 : njCoIGzEzU
99氏よ、あんたもしっかりとバカだなあ。日本の政治屋も役人も本質的バカばかりで、何よりも「金」の亡者なのだ。目に見えぬ放射能の威力や危険を客観的に知り、畏れるなどという高等な芸当は、こいつらにはできないのだ、あまりにバカすぎるし感性欠如しているから。

だからこそ、彼等は今なお東京に居続けるのだ。金や欲得の方が彼等には上なのだ。もっとも、彼等も相当のゴクドーには間違いないから、「自身は成人なので、老い先長くないから、放射能汚染しようがすまいが構わない」と開き直っている輩も多いのである。

そういうことなのである。お判りか、99氏よ?


101. 宮島鹿おやじ 2012年9月11日 21:45:05 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
ZbEkMfgIXYさん

しばしのご無沙汰でした。
今、庭山前議員の動画見ています。
近々、日光に調査に行きます。別途、桐生も対象として考えています。

実際の調査地の選定などについて情報提供をお願いします。


102. 宮島鹿おやじ 2012年9月11日 23:44:45 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
ZbEkMfgIXYさん

動画見終わりました。
非常に参考になる内容でした。
ありがとうございました。
桐生は必ず調査します。


taked4700さん

お久しぶりです。
明日、宮島に里帰りです。
かなりお近くまで行きます。


103. 2012年9月11日 23:57:15 : F55ObRhA5U
95番の方の投稿を、心痛めて読みました。だんだんと人が居なくなっていく、渚にてという、映画を思いました。 多くを貴方が代わりに、伝えてくださっています。 除染除染と、懸命に草を刈り、泥をどけていらっしゃる策に伺いたい。その、ビニール袋どうするんですか? 
流した水どうするんですか?この事態に立ち至って、その姿が、つらく見ていられません。

104. 2012年9月12日 00:23:49 : pPJ5gJb78A
いやもう、工作員が火消しに必死だね。

どうやってもごまかしきれない汚染レベルだよ。

家庭のエア・フィルタや掃除機のチリからも高濃度の汚染が検出されている。

すでに危険なホット・スポットがいくつかありますというレベルではないのだ。

汚染ガレキを燃やしているのだから汚染が拡散するのは当たり前だな。


105. 2012年9月12日 01:56:22 : H313SHrzLw
この記事…5/25のですが、日本では報道されてない。

東電からの水曜日の発表で、福島からのセシウム放出量が修正。

今までの発表では広島型原爆168発分だったが、実は4023発分だったという。

24倍も違う。

甲状腺癌の子供が出たが、早すぎるから原因は違うという話だ。
しかし、既に甲状腺に異常が出ている。

なぜ、四〇〇〇発もの核爆弾と同じ汚染だから、それだけ進行が早いという判断が出来ないのだ?

では、遅くとも2年後に発症したらきちんと認定するのか?

どうせ保証がしたくないという事で、これまた認定もしないだろうw

未だに、工作員が「無関係だと証明された」などと愚かな事を書くw

お前らいくらもらってるか分らんが、お前自身に襲ってくるぞ。

その時嘆き、叫んでも誰もお前らを助けない

Fukushima nuclear cesium fallout equals 4,023 Hiroshima bombs
http://www.examiner.com/article/fukushima-cesium-equals-4-023-hiroshima-bombs


106. 2012年9月12日 02:43:28 : H3LlsCsY9w
某掲示板でこの記事を批判する方の投稿を見つけたのですが・・・

「これ読んでみて下さいね。
http://genpatsu.sblo.jp/article/47289931.html
チェルノブイリ原発事故と福島第一原発事故の比較 」

どっちがただしいでしょうか?


107. 2012年9月12日 05:34:25 : yVnDNyFJNQ
77投稿者です。このロシアの基準の元を見つけたいと思い、検索すると京都大学の原子炉実験室HPにウクライナの方が書いた基準表がありました。
(下のURL直接クリックが不安なら、京大原子炉実験室HPに行き「legislation in ukraine about the」と検索して出てくる論文を見てください)
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/reports/kr21/kr21pdf/Nasvit1.pdf
2ページ目に基準表が掲載されていますが、それによると実はセシウム137とストロンチウム、プルトニウムも基準になっていることが分かります。
そのほか、そこに居住すると年間MSVになるかを書いたものになっています。
レベル1では避難の為ND、2では5MSVに達する、3では1MSVに達する、4では0.05MSVに達するです。私には英語が堪能ではないので全文を把握できませんが、この資料は皆さんの参考になると思います。

95のさいたま市にお住まいの方、不安な気持ちよく分かります。
個人的にホリバの計測器で埼京線など測定していますが、確かに埼玉から池袋にかけて値が上昇します。が、外が0.08とかでも今の電車内は0.03程度のレベル(沖縄での室内くらい)です。車では0.05くらいなので思うに電車は鉄の塊なので遮蔽効果がかなり高い(ちなみにラッシュ時は肉襦袢効果でもっと下がり0.02レベル)です。電車内でも送風するので内部被曝の心配はぬぐえないでしょうが、ご心配ならN95マスクなどでかなり防げるでしょう。
文部科学省の土壌汚染マップでも分かるとおり、埼玉県と神奈川では汚染度は同じくらいなので、神奈川では日常と同じ以上の対策をしても意味がありません。
自分の計測ではさいたま市は低くて0.07で野毛山などは0.05なので、自分の感覚では神奈川は場所に寄るでしょうが汚染がましな印象です。
蛇足ですが、住まいが高層か低層や汚染経過時に換気をしていたかによっても室内の汚染度は違うようです。木造家屋とマンション高層では倍被曝量が違います。
もしかすると今後じわじわその差が健康被害の差として現れるのか。
ところで将来の話ですが、「べラルーシの部屋」という現地の日本人が書いたブログがあります。その中にウクライナでの子どもの奇形や健康被害状態が過去ログに書かれています。それを見れば今後の東京等での状況が想像できます。万人が病気や奇形になるわけではないのです。安全だと信じ込むのは危険ですが完全に悲観的になることはないと思います。
ただ、さいたま市のマンション用の広大な更地で計測すると、0.03でした。事故前はみんなこうだったと思うと戻れない悲しみがあります。

82さん、ベンダジェフスキー博士の警告はもっともですが、東北・関東の人間が全て避難できるわけではありません。50bq/平米の話を出したのは博士や現地スモルニコワ医師の話が間違ってネットで拡散されていたからです。50bqが土壌の話だとしたら、もう関東のみならず静岡あたりまでは全員子どもが病気になります。しかし、博士のご自身が書いた内部被曝の書籍やスモルニコワ医師の発言記録http://okkarada.blog.fc2.com/blog-entry-5.html#comment3(一番下参照)を確認しましたが、50bq/kgは体内累積被曝だと分かりました。勿論ベストの選択は移住することですが、それがダメなら食品などで内部被曝をしないよう対策を採るのが現実的だと考えます。


108. 2012年9月12日 07:01:25 : RtHpc6Pa3U
おやっさん、桐生も酷い沈着があるだけでなく、
がれき焼却は当然として可燃ゴミが放射性廃棄物みたいなもんで、
地面、空気、水、が汚染対象です。調査すればいずれ死人がでますよ。
バズビーが正しいわけです。必要最低限度の調査と分析結果、事故と汚染評価
述べてとっとと帰国したでしょう?
桐生と言えば山間部、黒保根地区の汚染が桐生市側から深刻とされましたが
早川汚染マップもそれにのっかっていますが、
たまり土壌の汚染度見る限り、南東部の汚染も渡良瀬川に沿ってあるレベルに
あるので、油断ならないのです。
いくつか参考となりそうな汚染調査結果をお知らせします。
現地の調査者とは個人的にメッセージのやりとりが可能です。
まずこちらが庭山さんと連絡を取りつつ孤軍奮闘中のかたです。
中年爆走パパ ‏@zcpower
(再)桐生市市街地の地表放射能汚染MAP http://goo.gl/maps/sG5fn プライベート作成ですので判断はご自身で検証して下さい。 計測ない地域も随時更新予定。 土壌検査も数箇所あり。他の方の検証から一番低い黄緑地点で100〜300Bqと思われます。#桐生市 #放射能
このかたが見つけられた松原橋公園のたまり土壌がキロ当たり合算で24000ベクレル
だそうです。ぼくもそのあたりで三万ベクレル土壌をみつけています。
あと市立境野小学校東側駐車場、校門入ってすぐたまり土壌がやはりそのくらいの
汚染度でした。パパさんの地図によれば、ベイシア境野店屋上駐車場たまり土壌が
キロ9000ベクレルでしたとありますね。
もしホットスポット狙いの調査であれば、渡良瀬川にかかる橋の下にひろがる
公園や駐車場のたまり土壌が高いと思います。
また、境野町や広沢町の公民館やスーパー、コンビニ、などの駐車場たまり土壌も
おそらく10000ベクレル超えだと思います。
庭山さん、ブログに土壌調査結果一部公開されています。
http://niwayamayuki.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-8254.html

こちらは空間線量率の報告です。
http://hakatte.jp/report/srk4785
srk4785は桐生市在住会社員のかた、風景写真愛好家で、あちこち撮影される
ついでに線量率を計測されてきたのです。群馬県、栃木県、茨城県、福島県、
そのほか。

桐生の人はみんな自動車乗ってるので、その気になったら、伊勢崎市内にこないだ
オープンした市民放射能測定室で一検体五百円で測定できるのです。
自動車じゃなくとも電車で行ける。
真冬には赤城山に降下した放射性微粒子が赤城おろしによってたんまり吹き付けられるのです。
本当を言えば、学校の親御さんあたりが校庭の土をベクレル測定して
運動すれば被曝することを認識し、内部被曝の脅威を学び、
疎開を視野に準備行動をすることが望ましいのです。
自治体は低い値を公表してごまかすのがせいぜいですから。


109. 2012年9月12日 07:16:23 : RtHpc6Pa3U
自治体による除染についてですが、
巧妙でして。キロ三万ベクレルのたまり土壌のうえ1mの空間線量率は
だいたい0.22-23マイクロ毎時です。除染対象とするもしないも
自治体のさじ加減一つなんです。まあ、国の予算でやる除染だから
やってもやらんくてもいいし、除染しても、いつかはたまる土壌だし
赤城山からまたやってくるしできりがないのも事実なんで
放置されていると思います。ドラム缶につめるなり、ビニールシートにくるんで
放置するなり、したほうがましにはちがいない。
ぼくは今年一月に境野小学校校長にメールで子供らにマスクつけるよう
お願いしますと伝えています。
矢ヶ崎さんによると、放射性微粒子としてたまってるので、セシウムあるところ
プルトもウランもストロンもアルメニウムもみんなあるはずだ、という話ですから。
どうもセシウムなど核種単体での飛散はないようなんです。
話を戻しますと、自治体としてはやはり、除染よりも
みんなに被曝してもらって税収確保(競艇がないなど税源が以前とちがうのですね)、みんなに病気になってもらって点数確保、ガン治療で儲けつつ、
低線量被曝影響に関するまとまったデータがあるとして山下に与しつつ
市民を食い物にするのが精一杯なんじゃないかな。

110. 2012年9月12日 07:20:28 : RtHpc6Pa3U
参考資料です
放射線量分布マップ(黒保根地区 23年12月2日現在)
http://www.city.kiryu.gunma.jp/web/home.nsf/image/19465fff22f5a1274925796d00169d34/$FILE/%E9%BB%92%E4%BF%9D%E6%A0%B9%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%971202-6.1.pdf

群馬県の中でも高い放射線量と言われている桐生市黒保根地区。

住民からの測定して欲しいと言う声を受けて放射能汚染マップを作成公開したようですね。

汚染マップを自治体レベルで公開したのは、この群馬県桐生市が初めてらしいです。

今後各県、各自治体が率先して放射能汚染マップを公開する事になるかもしれまんね。


112. 2012年9月12日 07:59:48 : RtHpc6Pa3U
それから、「東京の汚染が「チェルノブイリ級」である」という評価が
やはり過小評価ではないかと思います。
三号機MOX燃料爆発からできた放射能雲の通り道ですから、
(さらにいえば、爆発原因議論の渦中にある四号機建屋爆発の内容によっても)
チェルノブイリ事故後になかったプルト・ウラン内部被曝の、
より純化された影響があるはずで
それがみたさに誰も逃がすつもりがないわけですよ。関東から。
結局、シーベルトとベクレルに騙されてプルト・ウランにやられる、という落ちだと
思います。落ちをぼた餅として食べるのが山下とか米国とかです。
もっとも、原発事故のこと、その影響のこと、だれも知ろうとしないのですから
被害に遭うしかないのです。大勢は。

113. 2012年9月12日 10:58:42 : a6qxty51IE
関東圏で枯渇し始めているダムの湖底に、
放射性物質はないのでしょうか??

114. 2012年9月12日 13:27:57 : uG2WMvfyrp
>113さん
それはありません。群馬の榛名湖、栃木の丸沼などは関東のワカサギ釣りの名所ですが、放射性物質が山→川→湖→川→海と循環して湖には溜ってしまいます。

それで、この冬は群馬、栃木では禁漁となり関係者は大きな損失を出しました。
太公望は長野、山梨に逃げました。

枯渇は意外に関東の山間で雨が降らなかったのです。
きょうから首都圏は節水が始まりました。

原発は途方もない被害(直接、風評などの間接的)を出しますね。
未だに原発稼働とか最高水準の技術で輸出するとか妄言を吐いている政治屋さん、原子力村の住人は鬼畜です。
私も3日前に2人目の”孫”ができましたが、なぜか心の奥底から喜んでばかりおれません。悪い爺さんです。原発絶対反対!!!


115. デミトリー 2012年9月12日 14:38:07 : 2kYVIsTHbi0XM : bLhXBUxbJg
その説明では、
いま放射性物質が流れ込んでいない説明にはなるけど、
今まで流れ込んでいなかった説明にならないよ。

もし、今枯れた状態で湖底の泥に放射性物質が無いなら、水道に流れてったということで、もっと恐ろしいけど。
蒸発で水量が減った分に対しては、その分濃度が濃くなってる可能性も高い。
塩田で塩を作るのと同じ。
金魚を飼えば、水槽の水が結構減ると知っていると思う。そこに放射性物質いりの水を足していけば、どんどん濃くなる。
枯れたダムに次に水が溜まり出す時は、山からいろいろな物を溶かしてきた水がたまる。たぶん、溜まるまでは放水もできないからそこに閉じ込められる。


116. 2012年9月12日 15:22:26 : RtHpc6Pa3U
ただ、関東では水道水にリットル当たり0.0005ベクレル前後
含まれていましたね。文科省公表資料から言えば。

重要】@yuco1002 【memo】今年4〜6月に“蛇口からの水道水から”セシウムが出ている県。岩手、宮城、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、長野。(文部科学省2012年8月1日発表)http://9oo.jp/er124

それに上水道の脱水土壌からも毎月セシウムが一定程度検出されていますから
蛇口をひねればセシウム水な日々に変わりないと思うんです。


117. 2012年9月12日 17:44:52 : r9QRkhE5x6
>>113です

湖に生息する生物の汚染が深刻であるのと同様に、
ダムが汚染されているならそこから取水された水を使う人間が
内部被曝することは自然なのではないかと想像してしまいます。
また、湖よりも広範囲の雨水を集めるダムの性質上、
濃縮度は湖よりもはるかに高いと思うのです。

>>115さんのおっしゃるように底部に沈殿し続けるならまだマシですが、
放射性物質がないとしたら返って恐ろしいことです。


118. 2012年9月12日 19:19:31 : m6Vr13FBYg
>>115
>金魚を飼えば、水槽の水が結構減ると知っていると思う。
これ、知りませんでした。面倒でなければ教えてください。

チェルノブイリ法の避難などの基準と日本の基準をこれまで主に空間線量で考えてきましたが、宮島様の調査と整理は、土壌の側からも見てゆく具体的なきっかけをあたえられて感謝しています。
 


119. 2012年9月12日 21:55:08 : BqcGQ0Q5zA
Yablokov編著「チェルノブイリ」:

www.strahlentelex.de/Yablokov%20Chernobyl%20book.pdf

この本を熟読すると、ロシア人の考えている安全基準が、セシウム137で見て、0.1キュリー、つまり、3700Bq/m2未満だということが分かる。

言い換えれば、3700÷65=57Bq/kg未満が、安全領域だとされている。

0.1キュリー〜1キュリーだと人によって健康被害が出たりするし、1キュリー以上だと統計的に有意に健康被害の発生が確認できる。だから、安全基準は0.1キュリー未満。約57Bq/kg未満の土壌が安全な土壌だ。


120. 中年爆走パパ 2012年9月13日 00:13:11 : winXUSwmIxs2o : K3x2JX3c3k
宮島様
108の投稿者様よりメッセージを受け取りましたHN中年爆走パパと申します。桐生での調査について御用件があると伺っております。どのような御連絡方法をとれば宜しいかお伝え下さいませ。

121. 2012年9月13日 00:22:28 : x4HfwtVEgM
関東の人達があらためて心配になった。
チェルノブイリの4倍、広島原爆の4023発分のセシウムをばら撒いたと。
小出氏や欧米の専門家が以前から言ってた通り東電も認めた。

122. 2012年9月13日 00:24:56 : QHWsBqdT7c
阿修羅で昨年4月ごろ、すでにチェルノの10倍の放射能が放出したと言っていた。当時東電、御用学者は1000分の一であると根拠のないデーターを札幌医大系馬鹿を中心に流してた。今年に入って東電はチェルノの5倍弱の放出量であると修正してきた。今月、フクシマで小児甲状腺ガンが見つかった。フクシマで魚貝の水揚げが始まったが時を同じくして東電は高濃度汚染魚を発表、また東北太平洋側の全域で取ったタラの全面出荷停止を政府が発表。

事実は派生する。1つだけの事実はない。上の記述では明らかに1000分の一は異常にデマ(犯罪級のデマ)とすぐわかる。
これらの事実を踏まえてあと1年以内でフクシマのある小学校の生徒の5割は甲状腺がんになるだろう。フクシマのローデーターはないがものすごい環境汚染だと思う。この板のローデーターより当然東京はチェルノ並みの甲状腺がん発症率で出てくるだろう。願わくば上の記述のあと一つ二つがデマでないと恐ろしすぎる。


123. 2012年9月13日 01:41:36 : H313SHrzLw
122さん
たぶんこれ以上の速さで表面に出てくるのでしょうね…

ベラルーシではチェルノブイリ事故の翌年に子供4人が「甲状腺癌」発病。
2年目は3人、
3年目は5人、
4年目で15人、
5年目で47人と急増
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka5/siryo5/siryo42.htm


124. 2012年9月13日 01:51:19 : RtHpc6Pa3U
>チェルノブイリの4倍、広島原爆の4023発分のセシウムをばら撒いた 説を
めぐっては、誤報だった、かもしれません。

最低限度の資料はこちら
4023発分のセシウムの元記事リンク
http://www.examiner.com/article/fukushima-cesium-equals-4-023-hiroshima-bombs
その整理こちらは某所から

Examiner記事は、国際グループでは、かなり話題になっていました。
Summaryを整理したものが、以下です。
修正があれば、下記の数字の中でご指摘ください。
(比較は、セシウム量のみ。)
Chernovyl Cesium 137 85,000 Tera Bq.
Fukushima Cesium 137 360,000 Tera Bq.
more than 4x.
The former TEPCO's Estimate was 15,000 Tera Bq for Cesium,
less than 1/5 of Chernobyl.
The updated estimate is "exactly 24 times larger".

これらの数字のうちFukushima分に付いては、TEPCO公式ウェブサイトに記述があります。


http://www.tepco.co.jp/en/press/corp-com/release/betu12_e/images/120524e0201.pdf
http://www.yomiuri.co.jp/dy/national/T120523005514.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-05-25/2012052515_01_1.html


125. 2012年9月13日 06:58:26 : RtHpc6Pa3U
おやっさん、無事ですか。
桐生市内の測定選定っていうから、
ぼくは現地にいる人に聞いた方がいいと思って中年爆走パパさん、
庭山さんにメールで相談したんです。なんか参考になることないかな、思って。
そしたら中年爆走パパさんは上記にあるようにご自身でおやっさんと連絡
とりたいようだし、庭山さんは庭山さんで東京のみなさんには測定に感謝、
ついてはまたといってきましたメールで。
お二人とも桐生の土壌ベクレル測定に興味を持っておいでです。
ぼくは、桐生市内は黒保根地区のみならず南東部すら
キロ万ベクレルの土壌があちこちにあるのはわかってるし、その場所も予想が
つきます。自治体が除染計画書にないものについては
除染してなさそうなのもわかっています。
また、庭山さんがブログで、桐生の土壌は平均、合算でキロ300ベクレル以上
ではないかと書いてるのも当たってるか穏当だろうと思います。
いま、ベクレル汚染地図を作成する目的が今ひとつはっきりしないんです。
狙いは何か。
東京都は東部にせよ多摩地区以東の西部にせよ、文科省航空機モニタリング結果が
あまりにもザルだったから市民が測定する意味がありました。
関西だってその意味ではセシウム沈着がほぼないことになってるので、土壌測定
する意味があります。
汚染地図をベクレルで作成したあと、どこもベクレル検出されたとわかった後、
これが問題です。次の行動につながるきっかけとなるような地図のほうがいい。
これが難しいと思います。たとえば、仮にですよ、桐生市内を測定してどこも
キロあたり合算でおよそ数万ベクレルあったとします。それを見た桐生市在住者は
みな途方に暮れ、絶望し、あきらめ、ついでどうするか。
見なかったことにすると思います。そして、ぼくの考えではいまの首都圏のみなさんがこの状態にあるのです。水道水、給食、買い物、すべて見なかったことにする。そうすれば、少なくとも理想の毒である放射能は無味無臭無色透明ですから
従来通りの暮らしはできるんです。そのこととセシウムの人体への毒性にしきい値はない、ということは両立するかに見える。
ところでセシウムなどの内部被曝は徐々に確実に、細胞と遺伝子、卵子と精子、生殖器、胎児、子ども、女性を損傷し虐待する。
でも市民に逃げ場はそうたやすくは見つからないだろう。福島の民衆がいうように
仕事が見つかる補償のない避難はできない、ということですね。
だから頭では危機を理解しても行動はなかなか追いつかない。
従って、汚染地図はだいたいのところ人を苛立たせる結果に終わるわけです。
毒のさなかに身動きの取れぬことを確認させるわけですから。
じゃあ、セシウム沈着の事実、沈着の程度を隠すべきでしょうか。自治体がそうしてるように。ちがう、というしかないですね。暴露するしかない。暴露は正しい。
避難できない住民にマスク着用を促すために。それもあるけれども、
どちらかといえば、これはめちゃくちゃ正しいめちゃくちゃなことだと思うので、
事故後の、あらゆる穏当、あらゆる冷静さとしてあるあらゆるいんちきな秩序を
うちやぶる行動であるという意味で正しいのです。それも命がけの正しさです。
僕もどう説明したらいいかわからないのですが、おやっさんたちの行動は、
どうも、関西での北九州や大阪のがれき広域処理反対抗議行動の
関東版であるという印象なんです。
関東ではどうやら数字を積み重ねないと秩序は変わらないのかな、と。
関西ではむしろ抗議者の頭数さえあと少しなんとかなれば何かが変わりそうです。
まあまとまりませんが、感謝です。

126. 佐伯 2012年9月13日 07:27:40 : 2SyF2CBeodR/I : CdtDj4JViY
初めまして。
この表を見ると東京の汚染がチェルノブイリ級であることがとてもわかりやすく気付くことができてとても素晴らしいですね。この表を作った方には感謝します。
この事実をまだ知らない方には急いで教えてあげようと思います。

ところで、上の表について詳しくわかる方が居らっしゃいましたらご教授頂きたいのですが。表の下にある、

「私たちのベクレル計測単位は Bq/kg であるため、チェルノブイリ基準に合わせるために Bq/uに換算した。換算にあたっての係数は65とした。」

という注意書きについて2つ分からない箇所があるので教えていただけませんか?

1つは、[Bq/kg]を[Bq/u]に換算した式。
もう1つは、「係数を65とした」とありますが、なぜこの値になったのか、また、この係数を算出した式。

浅学で申し訳ありませんがよろしくお願いします。


127. 2012年9月13日 08:00:54 : RtHpc6Pa3U
以前、阿修羅で浅見先生かどなたかが記しておられたのを真似てみる。

[Bq/kg]を[Bq/u]に換算した式。
は、数値[Bq/kg]に65を乗じた値[Bq/u]とする。

なぜ係数は65なのか、は、
土壌1平方メートル深さゼロセンチはありえない、
そしてセシウムの沈着はだいたい5センチ程度と見込まれるので、
土の比重を1.3とした場合の深さ5センチで1平方メートルでは
100センチ x 100センチ x 5センチ =50000センチの体積となり、
土の比重が1.3であることから、50000に1.3を乗算すると
一平方メートルあたり65000グラム[65kg]が土壌の総質量と計算される。
キロ当たりのベクレルが判明しているとき、平米当たりのベクレルとは、
キロ当たりのベクレル掛ける土壌の一平米の総質量[kg]といえるから、
概算としては、y = 65x ということができる。

だからまた、この65は、深さ5センチにセシウムが沈着してるという想定によるので
想定深さが変われば係数も変わる。


128. 宮島鹿おやじ 2012年9月13日 08:00:57 : NqHa.4ewCUAIk : OC5WF8oiYU
125 RtHpc6Pa3U さん

ZbEkMfgIXYさんですね。
昨日は、長距離移動で皆さんのコメントを拝見していませんでした。
すみません。
さきほど確認しました。まずは、連絡を取ってくださる方がいらっしゃるようです。


>中年爆走パパさん
日ごろからの調査活動、まことにありがとうございます。
ぜひご連絡を取り合いたいと思います。今後の調査活動などに際してご協力をお願いします。
なお、連絡先は以下の「葛飾区への通知」末尾部分にあるアドレスにお願いします。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/8723.pdf



129. 2012年9月13日 09:36:56 : RtHpc6Pa3U
おやじさんのお気遣い、ありがたいものです。ぼくはめちゃくちゃ不躾だから。
庭山さんもそうだけど、こんなひとおらん、立派なもんですていいたい。

130. 2012年9月13日 09:43:30 : Zcwfz3g8dU
この結果が初耳のようなコメントも多いが、昨年8月の放射能防御プロジェクトによる東京土壌調査の発表をご存じないのだろうか。
http://www.radiationdefense.jp/investigation/metropolitan/

すでに、1年以上前から、わかっていた数字である。別の人が主体で調査をしても、繰り返し同じ結果がでているということで、防御プロジェクトの結果が、木下黄太のデマではなかったと、確証にはなったといえる。彼に対するアレルギーのある方には価値は大きいとは思う。


131. 2012年9月13日 10:17:58 : RtHpc6Pa3U
このスレッドの趣旨は記載があるとおり、
非「黒い土」で、ありふれた土壌の汚染度が「第三区分」に多くが相当する、
というものです。それが「わかっていた」とは必ずしもいえないように思うのです。

放射能防御プロジェクトの測定結果は表を見る限り、「第四区分」がほとんどを
占めているようで、趣旨と異なると思います。
むしろ、あえていえば、木下黄太氏による過小評価を指摘しうる投稿、
かもしれません。もっともこの指摘が木下黄太氏の比類ない反被曝闘争と寄与とを
不当に貶め攻撃するものではないこと、いうまでもありません。


132. 2012年9月14日 01:26:57 : F4wswTerVI
106さんへ
以下を見てください。
どちらが正しいか感覚でわかると思いますよ

真実はどこに?―WHOとIAEA 放射能汚染を巡って
http://www.youtube.com/watch?v=oryOrsOy6LI


133. 2012年9月14日 06:10:37 : mHucQNhfvE
  原子力規制庁長官に 元警視総監で 

  渡部恒三氏の元秘書官 を起用

規制庁 は元原子力安全委員長 代理? 
(ペットボトルに水を入れると大事なものが守れます)

田中氏の起用とともに 脱原発の流れからは逆に どんどん向かっている

これは野田総理が自分の 政権が最後だと 他政権に移すと思って

最後 酷い改悪を推し進めてきている。
菅元総理が辞め際に 中間貯蔵を言い出したのと同じ
石原伸晃 「汚染土は 第一サテイアンに=  福島第一原発のこと」
              この発言は何?

除染と 言いつつ 森林は効果ないどんどん農地もしない(もともと無理)

と「もう 戻れません」と早くに賠償をすべきだったろう

住民台帳閲覧は個人の同意必要と賠償が進まない理由にして 
賠償はゆっくりゆっくり
福島県人 はもうすぐ健康被害になるから それまで待たせようという気か

 渡部恒三  旗色悪くて 春先 引退すると言っていたくせに
   原発推進派の 支援で 引退撤回か 参院選まで出る気だという

  福島県 中通り・浜通りまで来て謝罪行脚でもしな!!!!
 会津の人々も  風評被害やほかにも この原発事故で 苦難があることは

どうしてなのか とくと考えてください。


134. 2012年9月14日 07:04:10 : QHWsBqdT7c
132
何年前の議論かわからないがサマリーすると推進派は健康被害は放射能が原因とは断定できないということだね。つまり多数の遺伝異常と健康被害は認めてる訳だ。
日本の被害は免れないだろう。チェルノは100万人、セミパラでは150万人(最近のNHKの番組子供討論でロシア人が発言してた)、日本は1000万人(人口密度等鑑みて)が死亡する。

フクシマの子供の突然死ではおそらく臓器を保管してるだろうね。間違いなく高濃度で放射能が出てくるだろう。茨城沖で回遊魚のいわしさえセシウム汚染(旅行者みたいなもの)してるから生活してたらそれ以上だろう。


135. 2012年9月14日 07:08:23 : RtHpc6Pa3U
真実はどこに?―WHOとIAEA 放射能汚染を巡って
http://www.youtube.com/watch?v=oryOrsOy6LI
この動画は必見です、どなたも。
途中出てくる女性の居住地はモーズリとも読む地域であり
キロ当たり600ベクレル程度かそれ以上土壌の区域、
関東一円が該当しています。チェルノブイリエイズを覚悟しなくては
ならないのです。

136. masamura888 2012年9月14日 11:05:30 : KaiElJX.kyoKk : Z2TZmo6oec
西日本に住む者ですが、3.11以降、東京には怖くて行っていません。東京の人はなぜマスクをしていないのでしょうか?汚染を認識している人もいると思うのですが、山手線などで明らかに放射能防護目的でn95マスクなどをしている人はいますか?

137. ケロリン 2012年9月14日 22:13:11 : 6aICm6xzPa6aE : nhPsiJqdrc

大阪の関電包囲デモで、このあいだ、光が丘でのガレキ焼却で、東京に旦那の超して来て関西に避難して来ている。神奈川辺りからも、結構移動してきている。・・・その避難者の、言うコトには、「東京は何事も無いように、生活している。わたしもそうだった・・でも、余りにも政府発表が不自然で、ネット検索し出して、慌てて逃げてきました。直視するのが怖かったんです・・」・・というコトだ。シゴトがある旦那は動けない。最悪だ。・・誰でもそうなる。半分、人生を捨てなけりゃ、ならんからね・・・。政府保証など、皆無だからね・・完全に二極化してきている、模様だな・・。シカシ、何が国だか・・・官僚・金融資本が喰う為だけの『お国』だ。

ところで、かの、DQN池田信夫シンジャの”ボケ老”しか言えない『ボケ老』と、トンデモ科学シンジャの『浅見センセ』は、見かけんね???・・自分の子供が、内部被爆症状が顕著に出だして、投稿どころではなくなってるんか???


138. 宮島鹿おやじ 2012年9月15日 09:55:00 : NqHa.4ewCUAIk : CqkPei1tc6
現在、妻と宮島をめぐっています。
やはりここはいいですね。
本格的に移住したいと考えています。

東京に戻ったら、調査活動の再開です。


139. 2012年9月17日 06:17:53 : A4GQ7o9O02
宮島鹿おやじ様
宮島というのは、広島の宮島のことでしょうか?

140. 宮島鹿おやじ 2012年9月17日 11:38:33 : NqHa.4ewCUAIk : 6CxOunCXv2
masamura888さん

コメントありがとうございます。
つい先日山手線にのりましたが、山手線でマスクをしている人はほとんどいません。東京も心配ですが、先日、千葉の柏(松戸だったか)に行ったとき、明らかに東京以上の高い線量の中で、普通に路地野菜が作られ庭先でも販売されていました。私は当然のことながら、福島、宮城、群馬、栃木、千葉の方々のほうがさらに警戒すべきと考えています。

ケロリンさん

コメントありがとうございます。
ブログの方はときどき拝見し、いくつかお言葉をいただいています。
私は、この放射能汚染という実態を憂慮しながらも、こういった事態に至らしめ、さらに隠蔽・責任忌避をする「上の連中」の「心の流れ」も検討すべき課題であると考えています。今後ともご指導ください。

A4GQ7o9O02さん

いつもありがとうございます。
宮島とは佐伯郡宮島町、厳島神社のある宮島です。
日本三景といわれますが、ここが一番のお気に入りです。


141. 2012年9月18日 18:11:10 : 4frtkrqvyk
 宮島さん、すごい調査をしたんですね。ご夫婦で宮島避難旅行、私も皆さんも見習いましょう。老後の楽しみに取っておかないで・・・今、実行ですね。

以前、宮島さんも紹介してくれた【 N95 マスク 】はこれでしょうか ?
http://matome.naver.jp/odai/2130302075582378001
ずっと探していました。市販されていないようです。通販専門となると限定的になりますね。また N95 でも 9010 とか、シリーズで多種ありました。

>>86を見ました。庭山さんお元気そうで良かった。市議会をガラス張りにする ! 開かれた市議会にしようとする ! →問責で処分される。これには驚きでした。市議会でこのアリ様なら・・・県議会は ? ? 、国会は ? ? と想像しちゃいますよね。

>>115デミトリーさん、群馬県内の河川・湖沼の放射性核種調査。結果が発表されているはずですが探せません。 http://www.pref.gunma.jp/houdou/e1000013.html すごい数値が出ていたという記憶です。 --海--


142. 宮島鹿おやじ 2012年9月20日 07:09:52 : NqHa.4ewCUAIk : XWpfUqXxNU
海さん おひさしぶりです。

仲間と少しずつ調査しています。今回はチェルノブイリ基準と比較してみたら、耳目を集めた結果となったようです。

マスクの紹介を私していましたか?なんとなく最近物忘れがひどくなってきているようなので自信がないのですが。

近いうちに桐生市の調査を行う予定です。結果はまた投稿します。


143. けろけろりん 2012年9月23日 03:20:57 : GtSrfbCX65TSA : G7FeRi0Uoc
まあ,確かに東京もひどかったと思うよ。

でもこの数値は,@ 1年以上たって雨が何回も降って放射能が下水に流れたあと,A 濃そうなところを検査しただけでしょ。

東京はコンクリートとアスファルトだから,大部分は下水に流れちゃってる。この数値は参考にならない。
残った放射能のごく一部が,ある一か所にたまっているだけ。

だから,こういったのを避ければいいだけ。
これを徹底的に見つけて,しらみつぶしに除染するのが必要。
ある意味簡単でお手軽な除染ダヨ。
だって,公園の植え込みとかだけだろ。

それを言わないで,東京の汚染はチェルノ以上だの言ってる「だけ」ってのは,
あまりにも短絡で,むしろ無責任。
ワーワー言ってるだけで,何が楽しいの?
自分の正義感が満足されるのが楽しいのかな?

チェルノブイリの農地では,100メートル区画できちんと土をとってやってるよ。
「面としての」農地がどうなってるかをね。
あそこは雨が少ないし排水されるわけじゃないから,
セシウムなどがしっかり土に残ってるからね。
だから今でも高いんだよ。

NHKのETV特集なんか必見ダヨ。


144. 2012年9月23日 10:29:31 : uJlg1d7vUg
チェルノブイリの農地では、100メートル区画できちんと土とってやってるよ。


ってさあ、政府主導でその手の土壌メッシュ調査が行われていますか ?
千葉県でその手の調査していますか ?
群馬県で、2.5キロメートル土壌メッシュ調査をしましたが、結果の数値を公表すると混乱が生じるおそれがあるとかで一切公表せずに250Bq/kgの等高線地図を作製したのみです。桐生市のこともありますので、ここはせめて>>119で紹介の50Bq/kgの等高線にして欲しかった。

つまり、本来やるべき機関がどこもやっていない。そこを宮島さんが調査してくれたわけですよ。個人ですから経済的制約の中で。すばらしいことと感謝しています。

『けろけろりん君』あなたが個人で、100メートル土壌メッシュ調査してもらえますか ? ? 東京都・千葉県、どうでしょう ? ? 

コンクリートとアスファルトだから、大部分は下水に流れている・・・も、短絡的見解では ? 放射性核種を甘く見ないでね。アスファルトの上で転がっている状態ではありません。
例えば、セシウムは空気中に放出されると水蒸気と反応し『水酸化セシウム』に変わります。さらに、水酸化セシウムは空気中の炭酸ガスと反応して『炭酸セシウム』に変わります。この炭酸セシウムが雨とともに大地に降り注ぎ、河川に流れ込み皆さんの水道水に。
さてさて・・・アスファルトの上では、どのような反応をするのでしょか ? ? --海--


145. 宮島鹿おやじ 2012年9月23日 11:59:18 : NqHa.4ewCUAIk : xLIfjasryM
>けろけろりんさん

わかりました。データ数が少ないというのは事実ですね。
それならば今まで以上に精力的に調査活動を活発化させようと思う次第です。


海さん

なんとなく「健康に留意している親切な方」と思っておりましたが、もしかすると「本格的」科学者の方ですか?私たちの拙い活動をこれからもお見守りください。



146. 宮島鹿おやじ 2012年9月25日 21:14:08 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
常総生活協同組合
茨城南部、千葉東葛地域 土壌調査結果

http://www.coop-joso.jp/radioactivity/result_soil.html

やはり、大規模な団体の力はすごい。
是非、各地の生協はこれに続いてほしいです。


147. 2012年9月25日 23:58:30 : uJlg1d7vUg
>>135、冒頭2分あたりに登場しているミッシェル・フェルネックスさんの緊急提言『原発事故の際に IAEA に忠告を求めてはならない ! 』
 http://peacephilosophy.blogspot.jp/2012/01/edr-michel-fernex-warns-health.html
 内部被曝を避けるには・・・にチェルノブイリエイズになるメカニズム(わけ)が記述されています。膵臓と胸腺にたまりやすい。胸腺で免疫細胞がつくられますが胸腺が機能しなくなれば免疫不全になります。
135の動画、私は別の感想を持ちました。世界の原子力利権により日本の放射能被害も隠ぺいされ、健康被害に苦しみながらなんの手も差し伸べられず、生涯を終えるのかと・・・ --海--

148. 宮島鹿おやじ 2012年9月27日 01:08:02 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
海さん こんばんわ

135の動画、多少端折りながらですが見ました。
国際的な「安全派」の中核たるヤルモネンコ氏は、32分38秒の時点でこう述べています。

“We know all about radiation.”
「放射能について私たちは何もかも知っている。」

この言葉は、科学者として、いや、知識人としての自己「欠格宣言」に他ならないと思います。こんな人が、世界的権威として居座っているとは驚愕です。

この動画は必見ですね。


149. 2012年9月30日 11:16:28 : tVwGrzEHDg
宮島鹿おやじ 様

教えてください。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/9595.jpgの中で
水元公園中央広場(藍藻)のinspector+の測定は
どのように測定したのでしょうか?
採取前に地面につけて測定したのでしょうか?
それとも、採取した後にふくろの上から測定したものでしょうか?

γ除く:1399cpm
inspector+の感度:38%(Sr-90での結果ですが、エネルギーはほぼCs-137と同じ)
inspector+の面積:口径45mmなので15.9cm2

仮に、inspector+を採取する場所で汚染面に近づけ、1399cpmであったとするならば
藍藻表面の汚染濃度は

1399/60/0.38/15.9=3.9Bq/cm2=3.9E4Bq/m2
となり、水元公園中央広場(藍藻)を採取前に測定したならば、その場所は
国内のほぼほぼ管理区域になります。

(参考)
inspector情報:
http://www.ureruzo.com/inspector.htm
核種:
Sr-90β線最大エネルギー:546kev
Cs-137β線最大エネルギー:513kev


150. 宮島鹿おやじ 2012年9月30日 16:50:38 : NqHa.4ewCUAIk : l327sHWnII
149 tVwGrzEHDgさん

インスペクターに関する有用なご示唆ありがとうございます。
採取前に地面にあてて測定しています。
私どもとしては、手回り品でなんでもやっておこうという趣旨で測定しています。このようなご検討をいただくのは誠に有難いです。

私どもとしては、藍藻や溜まり土壌については局所的に存在しているので、その地域一帯の汚染状況の目安としては考えておりません。しかし、高濃度のベクレル数が検出されているため放置することはきわめて危険であるという認識です。

何かありましたら、アドバイスなどをお願いします。

なお、簡易測定器ですが、以下のサイトにてスペクトルなどを掲載してもらっています。ご参考になさってください。

http://blade1024.web.fc2.com/minamisouma/spviewer/spviewer.html#__20120520-3.spe//0


151. 2012年10月06日 23:10:24 : uJlg1d7vUg
>>141 は、ここにも ( 阿修羅 ) 紹介されていました。 --海--
 http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/341.html#c80

セシウム134の半減期は 2年、1年の減少率は25%、残り75%
セシウム137の半減期は30年、1年の減少率は1.66%、残り98.33%
 
1年後の134÷137=75÷98.33=76.27%

投稿文8例の平均値は、67.92%となりました。
何かが消えているんですよね。セシウムの融点は28℃ですから、今年の空露・猛暑で蒸発して消えたと考えていますが・・・。

 以下のサイトは、2011年10月25日にアップされた『測ってガイガー、東京都千代田区皇居外苑周辺』です。 http://hakatte.jp/spot/20877
今年のものと比べてもらうと、明らかに半分近くに減少していることがわかります。昨年は概ね0.8〜1.0 usv/h でした。

ちなみに空間放射線量の今後の推移は・・・。134と137は、同量とした場合です。
 1年経過、78%
 2年経過、62%
 3年経過、51%
 5年経過、37%
10年経過、23%
20年経過、17%
30年経過、14%

回りに障害物がなく、まんべんなく日差しの当たる駐車場や校庭でも同じように、夏を終えた時点で、約3年分の残存率です。
 当地の4月の行政の計測では、ほぼ理論値通りの推移でした。それが8月の計測では軒並み昨年比の50%台。やはり猛暑・空露が原因か・・・、確かにアスファルトの上に長居すると体調を崩しました。


152. 宮島鹿おやじ 2012年10月08日 06:27:59 : NqHa.4ewCUAIk : LCezg03HLQ
海さん

お世話になっております。

おっしゃっていることが難しくて、全部理解できませんが、なんとなくセシウムが28度以上の温度で気化して、皆で吸い込んでいるというお話でしょうか。

なお、144のコメントですが、最新投稿のコメント欄で参考資料として掲載させていただきました。


153. 2012年10月09日 19:42:13 : YL4cM8o3NU
よく検査しましたね。東京行きたくありません・・・

154. 宮島鹿おやじ 2012年10月20日 03:43:54 : NqHa.4ewCUAIk : LCezg03HLQ
153. YL4cM8o3NUさん

コメントありがとうございます。
東京でも、東部(葛飾、江戸川・・・)については、ほぼ、間違いなく明白な汚染状況にあります。その地域は、滞在すること自体お薦めできません。


156. 2012年11月10日 17:58:51 : VGSFsHCmxs
>155

投稿者は他の投稿で測定データおよび測定箇所を公表しているようだ。
まずは自身でその地点の測定を行ってみてはどうかな?

http://www.asyura.us/bigdata/bigup1/source/337.jpg

https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=208348429529311620996.0004be6c4d6bc326ab9b6&msa=0&ll=35.612651,140.031738&spn=6.152073,11.634521

投稿者が愚かなのかどうかはそれから判定しても遅くはないと思うのだが。


158. 2012年11月10日 19:56:49 : BeNnScoWrk
>157

私も、こういった汚染状況については慎重に公表すべきだと思っている。
なお、55万Bq/u以上が義務的移住であるとはあなたのコメントの中にも見受けられるようだが?(以下参照)これについては本文中の記載と一致している。

>なお、第3区分に相当するPeriodic Control Zone(185〜555 kBq/m2)は移住権利区ではなく、移住権利(及び義務)が発生したのはその上の区分 Permanent Control Zone (555Bq/m2〜)からとなっておりました。以上より、少なくとも都内が当時のレベルよりも厳しい状態にあるとは考えられません。


159. 2012年11月10日 20:08:10 : SAOPAzIu3M
>157

失礼なことを聞くようだが、もしかするとあなたは自分の「言っていること」すら咀嚼していないのですか?


161. 2012年11月10日 21:21:09 : 4FjxBpicmY
もう一度引用するが、以下はあなたの引用だ。

>・・・移住権利(及び義務)が発生したのはその上の区分 Permanent Control Zone (555Bq/m2〜)からとなっておりました。・・・

ここに、Permanent Control Zone は「移住権利および義務」「義務」とあるのだが・・・。

あと、555Bqは、555kbqの誤植だろう。


162. 2012年11月10日 21:30:34 : 4FjxBpicmY
>160

これを見るといいよ。英語得意そうだから。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/reports/kr21/kr21pdf/Nasvit1.pdf


163. 2012年11月10日 21:45:49 : 0TZwXuoxlU
obligatory resettlement = 義務的移転

要件 Cs137 >15Ci/ku

15Ci/ku=37,000MBq*15÷1000^2/u
=555,000Bq/u


166. 2012年11月11日 20:48:26 : fKxY9TNtsY
>165

んじゃ
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/reports/kr21/kr21pdf/Nasvit1.pdf

obligatory resettlement = 義務的移転
要件 Cs137 >15Ci/ku

というのはどういう意味なんだ?
説明してみな。質問は受け付けるらしいので。


167. 2012年11月11日 21:49:01 : nlrG5iTm6o
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/reports/kr21/kr21pdf/Nasvit1.pdf

↑英語も得意そうなので翻訳してみてください。


170. 2012年11月11日 22:20:18 : nlrG5iTm6o
>言語はベラルーシ語なのだから、どこかで英訳がおかしかったのかもしれない。

どこがベラルーシなのか。よく見ろよ。適当なこと言いやがって。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/reports/kr21/kr21pdf/Nasvit1.pdf



171. 2012年11月11日 22:38:49 : nlrG5iTm6o
>168

あれを見て、なぜ、「ベラルーシ」だと思った?


173. 2012年11月11日 22:53:39 : nlrG5iTm6o
>172

あの文書のタイトルは「チェルノブイリ事故の放射線影響に関するウクライナの法律」だよ。本当に読んだの?
あの文章の中のどこに、ベラルーシが行った移住政策について触れている?
あなたのいうとおりだったら謝罪しましょう。指摘してみてください。


174. 2012年11月11日 23:11:52 : nlrG5iTm6o
>ベラルーシが1991年に行った移住政策に関するレポートです。

それ、本当だね?
ウソはすぐにばれるよ。
誰も、あれを翻訳できないと思っているのかな?
みんなも見ているんだよ?


175. 2012年11月11日 23:27:36 : hS0jIyByh2
>>172 iyaoだろ?
こんな奴相手にするだけ無駄無駄。

177. 2012年11月11日 23:57:40 : hS0jIyByh2
>176
174だ。
ちょっと待てよ。
話が違うだろうがよ。
俺たちは最初から
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/reports/kr21/kr21pdf/Nasvit1.pdf
についてだけ、話をしていただろう?
今までの展開を振り返ればそれは明瞭だろう?誰だってそう思うぜ。
なにか他の資料のことを話していたか?

どういうわけか、この資料は「ベラルーシ」のものだとアンタが言っただろう?
それは、なぜなんだと聞いているんだ。要するにアンタはウクライナの資料を読んじゃいなかったんだろう?正直に言えよ!

>今回のまとめは「セシウムによる土壌汚」染についてなので、ウクライナを引用した君らが間違いで、ベラルーシの移住区分を提出しなければならない。

ってどういう意味だよ?ああ?なぜ、Cs汚染についてだとベラルーシ区分じゃないといけないんだ?納得のいく説明を聞かせてもらおうじゃないか。頭のいい人さんよ。


178. 2012年11月12日 00:05:26 : hS0jIyByh2
174は175の間違いでした。訂正します。
なお、俺は昨日あたりからずっと見ている。昨日は163だ。

179. 2012年11月12日 00:21:18 : Z76ZBlXL0k
>176

じゃあ、あなたは最初から、チェルノブイリ避難基準について複数のものがあったということを知っていたのですね?

と、するならば、なぜ、あなたは、>>160や、>>164>>168などにおいて

「55万ベクレル/u以上」には強制(義務的)移住区分は存在しないなどと、言ったのですか?


181. 2012年11月12日 00:27:00 : Z76ZBlXL0k
だまそうとしたわけですね。(^^)

182. 2012年11月12日 00:30:04 : hS0jIyByh2
>180

平気でウソつくような奴に、礼儀もクソもあるか!


184. 2012年11月12日 00:55:22 : Z76ZBlXL0k
>183
資料については批判的に検討させていただきます。

>東京なんて、全く安心安全です。(>>155

まったく同意できませんね。
http://www.coop-joso.jp/radioactivity/result_soil.html


185. 2012年11月12日 01:03:35 : hS0jIyByh2
>183

じゃあ今中さんも放射脳てか。
本人に言っとくわ。

http://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/Pub/41/41-imanaka.pdf
p80

あまり安心ばかり言っていると次の選挙のあと、ホントに刑務所行きかもよ。


186. 2012年11月12日 01:19:47 : hS0jIyByh2
タブーなき原発事故調書 超A級戦犯完全リスト  鹿砦社 

第1部 絶望に希望の火を灯す、真実の声
 第1章 原発と戦う人々、怒りを語る。
 第2章 被災地を歩く

第2部 福島原発事故・超A級戦犯26人
 第1章 東京電力に巣食う悪人たち
 第2章 今でも「安全神話」に固執する御用学者
 第3章 原発利権に群がった悪党ども
 第4章 脱原発の声を封じた労働貴族
 第5章 原発再稼動戦犯
第3部 こんなにもある東電子会社
 ◎東電子会社リスト

ちょっと読んでみたけど、スゲー内容。


187. 2012年11月12日 06:26:33 : qpNDCgQ8DU
とうに盛りを過ぎたスレで何があったのかと思ってみれば・・・。
人通りが少ないことをいいことに個人攻撃か・・・。
避難基準がソ連、ウクライナ、白ロシアそれぞれあるという「情報」を知っていながら相手が素人なのをいいことにダマクラカソウとする推進派工作員の陰湿さがはっきり出たやりとりだったな・・・。
削除されずに保存されることを望む。
参照元のブログ主にも批判がないわけじゃなさそうだな。
http://blog.goo.ne.jp/kuba_clinic/e/80dbce964b0aa4a6b1427fc775bea205

189. 2012年11月12日 07:39:29 : WjIL9jeNPQ
>>188
187だが・・・。私にレスしているのか・・・。
すまないが私は忙しいのだ。

科学ねえ・・・。何かオススメの本でもあれば紹介してくれたまえ。
もしかしたら読むかもしれん。じゃあ。


190. 2012年11月12日 20:56:53 : SQjXnZ3BoY
>>189

別に本を読まんでも、ネットで正しい知識は得られますよ。

 とりあえず、今回の記事が大嘘であるという解説を次にまとめました。

 「サルでもわかる、福島は「フクシマ」でも「チェルノブイリ並み」でもないという解説」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/406085

 本は、『放射能のタブー』副島隆彦著をおすすめします。

[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
191. 2012年11月12日 22:24:58 : BOstKtaWKs
チェルノブイリとの比較といえば、こんなこと言ってる馬鹿をみつけた→
https://twitter.com/oonimotsu/status/262694238330945536

193. 2012年11月14日 04:03:11 : dpJVKciQsU

露呈済み
反証隠しの
ご都合主義

(>>172)


194. 2012年11月14日 04:38:49 : v5Ai4GNtwY
ご都合主義
科学を標榜
見苦しさ

見苦しさ
スレ末汚す
副島派

ソエジマは
未だ炉心に
突入せず

突入し
せめて測れよ
線量を

言い訳は
驚き桃の木
安全論

安全論
国・マスコミに
任せなさい


195. 2012年11月14日 05:05:07 : XmixpxHSNC
これにつき
貴殿の意見を
賜ろう

http://www.coop-joso.jp/radioactivity/result_soil.html

常総は
ほぼ半数が
4万Bq/u


196. 2012年11月14日 07:47:01 : LPRWJUrtK6
東京を含め関東地方がチェルノブイリ級かどうかなんて当たり前だろう!
セシウム土壌汚染・・・なんて陳腐な議論をやってんだお前たち!
今は土壌じゃなくて食物にどれくらいベクレル数が浸透しているかが問題なんだ。
阿修羅の現行スレッド見てみろよ!
それに、何が降ってきたのかが問題だろう!セシウムだけじゃないだろう!ストロンチウムなのかウラニウムなのかプルトニウムなのか,だよ!俺たちが毎日吸い込んでいるのは!

197. 2012年11月14日 07:57:25 : LPRWJUrtK6
>192

お前馬鹿じゃないのか!どこに住んでんだよ?!
関東じゃちょっと探せば「こんな」のが簡単に見つかるぞ。

三郷のヒマワリ
http://stat.ameba.jp/user_images/20120922/20/misininiminisi/21/a6/j/t02200165_0500037512200852520.jpg

http://stat.ameba.jp/user_images/20120922/20/misininiminisi/b6/0a/j/t02200165_0500037512200852519.jpg

http://stat.ameba.jp/user_images/20120922/20/misininiminisi/ec/40/j/t02200165_0500037512200852521.jpg

東葛の雑草
http://stat.ameba.jp/user_images/20121109/20/c-dai/1b/13/j/t02200293_0800106612278012695.jpg

http://stat.ameba.jp/user_images/20121109/20/c-dai/79/5d/j/t02200293_0800106612278049939.jpg

http://stat.ameba.jp/user_images/20121109/20/c-dai/6e/08/j/t02200293_0800106612278049928.jpg


「こんな」のが当たり前に見つかる場所で安心安全なんて、何かあったときお前こそ責任取れるのかよ!?


198. 2012年11月14日 12:28:01 : ubqI0hZruM
福島では人体実験が行われていることはある程度の識字能力がある者なら共通の認識。何も阿修羅に限ったことではない。公明党ですら次の選挙では脱原発を持ち出さざるを得ない状況。迷惑なものは迷惑。事実関係の究明こそ命。本来行政がやるべき作業を一般市民が代替わりしている。文句があるなら自分もやるべき。

201. 2012年11月16日 17:21:20 : Kc74dTl4Ic
>199

4万で
「へっちゃら」なりとは
自爆かな

4万は
レントゲン室が
生活圏


203. 2012年11月16日 19:11:37 : RtHpc6Pa3U
おやっさん、いつもすみません。
こういう、原発安全放射能安全神話を推進する連中、
きりがないのです。何しろ連中の財源は多岐にわたり
税金ですらあるのですから。北九州市も瓦礫を燃やすにあたり
こういう輩を雇っては書き込みをさせてきました。風評被害が心配だといってです。
しかし放射能は紛れもない毒物であり、一ベクレルたりとも安全安心は、ない。
ベクレルフリー賛成、ベクレル弾劾、だけが私たちの応答です。
したがいまして、こやつら、放射能安全神話推進書き込みに対する対応は

クズ、市ね、根拠がなっとらんやろ、予防原則はどこいったんじゃぼけ!
起きてはならない原発過酷事故が起きた以上、
十年後二十年後に向けた取り組みが不可欠であり(菅谷昭氏ほか)、
それを度外視させるあらゆる情報統制こそが指弾されるべきである、

といったものにつきます。

方向が真逆なんです。連中は資本主義推進でもある。反原発反被曝は、
被曝ビジネスに反対するわけで、究極のところ反資本反国家なんです。
それでカネより命だとかカネより自由、生活より命、生活より自由、
といったスローガンとなる。資本も国家も、カネと生活が大事だといって
原発の再稼働推進、放射能は安全、被曝推進政策、原発即時停止反対をしてきた。
これからもそうです。
自分たち支配層の搾取分が危機的だからです。民衆のことなんぞ
ゴミとしか思ってない。あらゆる説得術、あらゆる言葉を屁とも思ってない。
国家権力に対抗する上手なやり方なるものは存在しない。
歴史上、みんな闘うだけ闘って権利を勝ち取ってきたとはいえ、
無傷であったとか誰も逮捕されてない、などはなかった。
犠牲がついて回った。
よいやり方、上首尾なやりかたはない。
ただ、突っ込んでいくか、それとも突っ込まれるか、です。
私たちは自分たちで土壌汚染を調査しては情報公開でいわば「突っ込んできた」。
だから今度は被曝ビジネスの放射能安全神話のやつらがデマをいうなと
「突っ込んできた」のです。連中の武器はいつも同じ。頭ごなしの否定です。
それはデマである、この一年以上ずっとそればっかりみてきた。
じゃあデマとする検証がチェルノブイリ事故後のベラルーシやウクライナ、
いわゆるチェルノブイリの森関連の調査資料などの福島第一事故に比肩すべき事柄
からなされてるか、なされてない。デマであるという割には、
チェルノブイリ事故を度外視した、試験管内部の実験結果羅列だったりする無意味なものです。かならず、チェルノブイリ事故影響この数十年を度外視している。
デマだといいたいなら、証拠には必ず、たとえば、ヤブロコフの「チェルノブイリ」を参照すれば、説得が見込めるというのに彼らはそれをしないのです。


204. 2012年11月16日 19:28:15 : Hn7c5xV3t2
>>202

このスレに集まるみなさんは、フクイチ由来の人工放射性同位体から子どもたちの健康を守りたい思いで集り、情報や意見交換をしています。宮島さんは、実際に現場へ出向き調査をして、寝る時間を惜しんで多くの方へ情報発信をして注意喚起をしています。このスレに集まる現状を理解している方たちは、カリウムの話なんかしっています。あなたの書き込みははっきり言って邪魔ですので、どうかこのスレに来ないでください。寂しい人なのかもしれませんが、私たちにはあなたを構ってあげる余裕はないのです。お願いですからどこか別の場所で発散してください。


205. 2012年11月16日 20:30:26 : x6dEXv6z1A
三郷のヒマワリというのはこれですね。
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11361405827.html

東京多摩地区でも植物・昆虫の異常は感じられます。以下気づいた点。
・雑草類が異常に背が高い。
・クローバーで五つ葉などが容易に見つかる。
・虫の数が減った。鳴き声が少ない。


207. 2012年11月16日 20:56:31 : ytuOCBT7ng
工作員仕様書

http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/402.html


208. 2012年11月16日 21:05:43 : 1ze6QEOom2
>206

アンタ、

カリウム肥料をまいた農地と、

原子炉由来のセシウムが沈降した農地が、

ベクレル数が同じなら、

「同じだ」

と言ったね。


209. 2012年11月16日 21:25:53 : RtHpc6Pa3U
>206

アンタ、「チェルノブイリ並み」これはたぶんいずれデマだったと
判明する。歴史が証明する。事実はこうだ。
「チェルノブイリ以上」「チェルノブイリなんてもんじゃない」。
三つの原子炉、四つの燃料プールが損傷、核燃料が外部環境へなんて、
比肩する事故が歴史上ない、激甚災害なんで、
チェルノブイリなんてもんじゃないのは当然だが、計測するものさしが
ないのも身も蓋もないのであえて、挙げてるんだ。わかったかい。


210. 2012年11月16日 22:02:23 : HyX8hbA6IA
何人かいるようだな。これを見てくれ。

まず、こいつ(206)は>>157で威勢よくこんなことを言っている。

>馬鹿らしい。55万bqを超えて強制移住地区?どこにそんなことが説明されているのですか?

しかし、これを言いながら、実はウクライナ基準では55万Bq/u以上では強制移住であることを知っていたようだ。その後、論争者から以下の文書を提示されたとき、

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/reports/kr21/kr21pdf/Nasvit1.pdf
(題名:チェルノブイリ事故におけるウクライナの法的対応)

なぜか、こいつは、この文書のことを「ベラルーシの移住政策のレポート」であると言っている。そして、この文書中の「強制移住(obligatory resettlement)」の言葉については、「ベラルーシ語から英訳されたうちに誤訳されたのだろう」などと言っている。>>172

しかし、その後論争者から、文書のタイトルが「ウクライナにおける法的対応」であることが指摘されると狼狽して、実は複数の基準が存在していることを白状している。>>176

>確かに、ウクライナの資料では、555kbqから「義務的移住=強制移住という意味?」となっている。

こいつは最初からこれを知っていたのだ!知っていながら、「誤訳」だのなんだののたまっていたのだ!

>しかし、その上に148万bqが強制移住という数値も聞いているでしょ?

言葉遣いも情けなくなっている。本当に「やばい」と思ったのだろう。

そして、ついに、「ウソをついていたのか?」と追求されると、「解釈の違いです」と白状している。>>179


>>157の「断言」と
>>179の「解釈」には天と地ほどの開きがある。

要するにこいつは、自分の都合でいくらでもウソがつける恥ずべき「嘘つき」であり、他人をとやかく言える資格などまるでないことが、よく読みこむとすでに証明されているのだ。そのことは上のほうで何人かが指摘している。

だからこういうやつといくら議論しても意味はない。労力の無駄だ。罵倒で十分だ。

このクソ野郎。



211. 2012年11月16日 22:09:22 : HyX8hbA6IA
失礼、訂正だ。

誤:
>>157の「断言」と
>>179の「解釈」には天と地ほどの開きがある。

正:
>>157の「断言」と
>>183の「解釈」には天と地ほどの開きがある。


誤:クソ野郎
正:人殺し野郎


212. 2012年11月17日 01:59:34 : RtHpc6Pa3U
Youko ‏@lokomama1

原発反対だけなら、安全。放射能汚染に声をあげると…。気にし過ぎ、デマ、果ては逮捕。そこに有る理由を、どうぞ、それぞれに調べて考えて下さい。疑問を持って下さい。

eggpson ‏@eggpson

ほんま許せん 器物破損て1ヶ月以上たってもやでRT @380205Takashi: 今日も大阪で1人逮捕された。10月5日 関電前で逮捕されたAさんを返せと 天満署に抗議に行った時に 天満署の物を壊したと 器物破損での令状逮捕だと聞いている。しかし、器物破損なんて 嘘っパチで
開く
1時間 peacemanyosh peacemanyosh ‏@380205Takashi

今日も大阪で1人逮捕された。 10月5日 関電前で逮捕されたAさんを返せと 天満署に抗議に行った時に 天満署の物を壊したと 器物破損での令状逮捕だと聞いている。 しかし、器物破損なんて 嘘っパチで 物なんて壊してない! 身柄は大阪府警本部に留置されてるそうだ。 ほんとに許せない!

100%反原発・嶌田剣山 ‏@kenzanshimada

反原発集会で警察車両壊した疑い 大阪、男を逮捕 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121116/crm12111619050023-n1.htm … ただしくは、「反原発集会で警察車両に無実の市民を拉致しようとしていた天満署の警部補から守ろうとしただけの男性を警察車両壊したなどと因縁をつけ不当逮捕した」です。
概要を表示
2時間 100%反原発・嶌田剣山 100%反原発・嶌田剣山 ‏@kenzanshimada

反原発集会で警察車両壊した疑い 大阪、男を逮捕 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121116/crm12111619050023-n1.htm … おいおい産経は無茶苦茶な報道するなよ。転倒させたんは天満署の警部補のほうで、あきらかに不当逮捕です。ネットの動画をみればあきらかではありませんか!はじゅかし(/_;)


ipmw ‏@ipmw

反原発の主張はタブーじゃなくなったのに対して、避難が未だにタブーなのは政財界がそれを最も恐れているから。某避難支援団体の方は元外務官僚の作家さんに「避難という言葉だけは使うな」と助言されたとか。言葉の問題はさておき、反原発と反被曝はセット、分断しようとする人を絶対に信用しません。


213. 2012年11月17日 05:27:16 : JkXBMVtdns
>212

原発事故処理費用を最低限に抑えようとするために避難者を最小限に止めようとする意図による一連の活動(代表が福島エートス)があるとみるべきでしょう。
本当に人間を何だと思っているのだろうか。
原発絶対反対!
棄民政策絶対粉砕!こどもたちのみらいを守りましょう。


214. 2012年11月17日 05:51:31 : JkXBMVtdns
棄民政策の実例

http://www.city.minamisoma.lg.jp/mpsdata/web/5125/jirei.pdf

p10 下段参照

・・・このため、環境における放射能の挙動と放射線レベルの解明及びそれらによる被ばく線量の評価法の開発並びに低レベル放射線の人体に及ぼす身体的・ 遺伝的影響の機構の解明及びそのリスクの評価に関する研究を強力に推進していく環境を整えます。・・・

「お前たちの体を使って『人体実験』をしてやる。」と、少なくとも南相馬にすむ日本国民は言われている。これが現状だ。
上記文書は南相馬市HPにある。いまもある。


215. 2012年11月17日 06:55:05 : 9llJpGckKI
>クソ野郎様

もうすでに多くの方々がおっしゃっているように、投稿者によって公表されているデータの真贋についてあなたご自身で調査をされてはいかがでしょうか?むろん捏造なしで。あなたが調査し公表されたデータについては、おそらくはさらに、こちらの方々が再調査し、統計学的検定を行うはずですのでウソはつけませんよ。

もし、交通費がないというのなら、出してあげましょうか?
振込先をご指定ください。


216. 2012年11月18日 08:32:16 : tSxvudmy2U
御用学者賛歌


科研費なくばなにも進まぬ
役人の機嫌損ねちゃならぬ
うぬら大衆とは違い
失うものはあまりに多い

ああ我等御用学者♪


我とて一個の人間で
幸福追求いたします。
地位と名誉とお金を求めて
いったい何が悪いのか

ああ我等御用学者♪

取るに足らぬうぬらの人生
我等が見ればグラフの「点」だ
内部被爆だなんだのと
ごちゃごちゃいわずに標本になれ

ああ我等御用学者♪

利己主義こそ現代の経典
学校でお前ら寝てたのか
くやしかったら東大でてみろ
先生と呼ばれたものの勝ち

ああ我等御用学者♪

うぬら大衆いつまでも
従順、愚鈍であってくれ
我等うぬらに君臨し
この世の春を謳歌せん

ああ我等、ああ我等、御用学者♪


217. 2012年11月18日 21:17:36 : VkibpEKjpQ
「当分の間、摂取及び出荷を差し控えるよう」という総理指示が、福島県など東北・関東各県知事に

首相官邸HPより
http://www.kantei.go.jp/saigai/

首相から宮城県知事へ
http://www.kantei.go.jp/saigai/pdf/20121116siji_miyagi.pdf

首相から福島県知事へ
http://www.kantei.go.jp/saigai/pdf/20121115siji_fukusima.pdf

首相から群馬県知事へ
http://www.kantei.go.jp/saigai/pdf/20121114siji_gunma.pdf

首相から千葉県知事へ
http://www.kantei.go.jp/saigai/pdf/20121114siji_chiba.pdf

首相から岩手県知事へ
http://www.kantei.go.jp/saigai/pdf/20121113siji_iwate.pdf


・・・・従前は、おおむね100Bq/kg以下の出荷に対して、、今回は「品目」による出荷制限措置が取られた。これは事態の沈静化を物語るのか深刻化を意味するのか。


218. 2012年11月18日 21:36:46 : ft79RUBGSB
ぐおおおおおおおおお!!!!!

「食べて応援」つーのは何だったんだ!!!!?????


219. mainau 2012年12月26日 19:39:24 : GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
それにしても、工作員がまあいるわいるわ、ぐじゃぐじゃたわけたことを言いよるわ。早く、自分で土壌調査して、ここに一覧表、発表してくれ。そうでないと、科学でないだろ。
でも、阿修羅ごときでたわけを言いよる工作員って、すっごくレベル低いんだろーな。
工作員をお雇いの方々へ、もっとレベルの高い工作員でないと、役に立たんよ。

工作員がうじ虫のようにわくということが、この投稿の事実がいかに深刻なものであるのかを、逆に立証している。

管理人さん、この投稿、看板にリンク先挙げてみたらどうか。


220. 宮島鹿おやじ 2012年12月27日 22:55:24 : NqHa.4ewCUAIk : Z76ZBlXL0k
mainauさん

コメントありがとうございます。
まあ、↑のほうの「敵意に満ちた人」のお蔭で、チェルノブイリ基準にもロシアとウクライナとベラルーシのものがあり、微妙に違うことがわかりました。
投稿内容には神に誓って嘘偽りはありませんが、なんといってもサンプル数が少ないという欠点は否めません。
そんなわけで、看板へのリンクはちょっと遠慮したいと思います。
これからはさらに勉強して精度を上げて行きたいと思います。
その節は、また、よろしくご指導ください。


221. 宮島鹿おやじ 2012年12月31日 09:37:03 : NqHa.4ewCUAIk : jO425L50sc
なぜかアクセスが伸び、またランクインしていますが・・・。

現時点で、最も私がお伝えしたいことは以下です。

常総生協による東葛地域の汚染状況報告
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/778.html

取手市(東葛地域内)の児童らの循環器系検診結果に異変
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/524.html
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/501.html
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/459.html

危険性を煽るつもりはありませんが、とにかく、「油断」してはならないと考えています。東京の多摩地域でもkgあたり200Bq程度は普通に測定されます。
濃縮された物体であれば、kgあたり数千Bqもの数値になります。
安心して、こどもに自由に土遊びをさせられない土地ということは、ある意味では、子育て中の人は、決して、気を緩めてはいけないのです。

また、そのような汚染物質に直接触れないにしても、「吸気」から放射性物質が体内に侵入する可能性を否定できません。

軒下の切り干し大根から高濃度のセシウム
http://www.asyura2.com/12/genpatu28/msg/418.html

東京の児童の血液に異変が起きている可能性がある
http://d.hatena.ne.jp/mogch/20121117/1353182384

私は極力、事実のみを伝えるように努めています。
私自身の「願望」はまったく逆です。
「これから何も恐ろしいことは起こらないでほしい」と、心の底からそう思っています。誰も、郷里を失いたいと思う人はいないと思います。私は武蔵野の緑、ケヤキやクヌギの木立を心から懐かしく思っています。


222. 2012年12月31日 10:25:26 : lZd9sXEVPY
219>さんに同意


223. 2012年12月31日 12:24:10 : HgruuCkq9A
4月の東京西側も同じ数千ベクレルの汚染だね。

http://www.youtube.com/watch?v=YQVxKSTiUJ4&NR=1&feature=fvwp

フクシマよりはマシと思ってると思うが最近のテレビではフクシマの食卓では最新の注意を払っていて味噌汁、炊飯の水はペットボトル、食材は九州産、海外冷凍品を心がけてるらしい。東京でフクシマより酷くないと食に油断してると福島産、関東産食材が流れてて、福島在住以上の内部被曝をする。
管理区域内での食、喫煙は禁止だが東京はそれ以上の放射線廃棄物の中で食事、喫煙(=肺がんが絶対増えてると思う)をやってることを覚悟しとかないと。


224. 2012年12月31日 14:06:02 : ElQJEYmnKY
東京都に原発を設置するべきだ。原子力マネーで地方を一本釣りするような政治を自民党がやるのか? 小沢一郎の方が立派な政治家だ! 

225. 2012年12月31日 22:00:55 : oetOnnR1Ig
原発利権中毒自民党が政権を取ってしまった
これから益々福島事故報道、ヒバク状況が隠蔽されるが
恐らく隠蔽しきれないほど、ヒバクの被害が爆発的に増えるだろう
誰もが知ってる有名人も癌になるから隠せない

4号もどうなるか分からんし、この国のタイムリミットは後3年ってとこかな
原発を建てまくった自民党が、この国を完全に破滅させてしまった


226. 2012年12月31日 22:36:49 : GVYsLuFuCE
みなさま、こちらのニュースもご覧下さい。

IRIBイランイスラム共和国・国際放送ラジオ日本語のサイトから引用します。

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/34255-

(転載開始)

2012/12/31(月曜) 18:34
トルコ、日本からの全輸入品を放射能検査にかける意向

トルコが、今後日本から輸入される全ての製品を対象に放射能検査を実施することを明らかにしました。

トルコのニュースサイト・ワールドブルテンの報道によりますと、トルコ経済省は30日日曜、声明を発表し、「今後は、日本からの輸入品に対しては、放射能汚染の可能性が疑われる為、放射能検査を実施する」と発表しています。

この声明ではまた、「日本から輸入される全ての製品については、放射能に汚染されていないことがトルコ原子力庁により確認される必要がある」とされています。

この報道によりますと、トルコ政府によるこの決定は、2013年の1月1日から実施されるということです。

昨年3月11日に発生した東日本大震災は、福島第1原発事故による放射能漏れを初めとする大惨事を引き起こしました。

(転載終了)

●日本の友好国のトルコが、遂に日本から輸入される食料品ばかりでなく全ての工業製品にも検査をすると決定したのですよ。これは相当、深刻な事態だと言わねばなりません。

>>225さん。福島第一原発2号機が相当深刻な状態です。2013年で日本は終了かも知れません。当方の本日の投稿をご覧下さい。
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/526.html#c2


227. 2013年1月01日 04:33:45 : UT312kMX7s
>>13「もっとも線量が高いのは、芝生とアスファルトの境界部分」

 そうです。私も葛飾区内水元公園で測りましたが、境界線上で2.0μsv/hを計測しました。アスファルトと石畳の境界の土と草の場所です。何の変哲もない場所なので、当然子供がアスファルト上で球技をしていますし、境界線の上にもボールは転がってくるのです。そこで縄跳びをしたり、犬の散歩をさせたり、ベビーカーの赤子が通ったり・・当然ですよね、公園なんですから。因みに測定器はガイガーカウンター(SOEKS)です。
  
 除染はおろか、柵をつけたり、張り紙をしたり、危険性すらも指摘しない狂った行政「葛飾区」です。市民を守る筈の行政が、汚染を受けるほどお上を気にして黙ってしまうという、あるいはもともとやる気のない、想像力の皆無な人達なのでしょう。私は測定状況を葛飾の市民団体に知らせましたが、返事が来ないし、来ても反応が悪いのです。代表の女性はしばらく大阪の方に保養に行っているのだと仰られておりました。恐らく、憶測ですが放射能被曝に対して意識の高い人達の多くはもう移住避難してしまった後なのではないでしょうか。


228. 2013年1月01日 05:17:02 : TVJZfiMlgc
未だチェルノ以上の核汚染とか言ってる時点でお前はもう死んでいる。
何処までも進む核汚染。
メルトした核が地下何キロにも達して人間の技術ではなすすべも無い状態。
これから起こる天変地異も加勢して日本は愚か北半球も壊滅確実だよ。
原発推進の安部!
新システムの原発だと?
自民党は福島原発安全詐欺で無理矢理実行した張本人だろが!
まずはその責任を全て取ってからにせいや!

229. 2013年1月01日 05:46:57 : FvH9eHv6oS
売国奴は滅びる、
天皇一族は基より、宮内庁関係者及びその一族も例外ではない。

230. 2013年1月01日 11:56:04 : 183U02GDLU
25さんへ
塗料に関しては、劣化が早まると思いますよ。
実験室レベルの話ではありません。
(つまり、放射線で直接ペンキを照射するような状況でなくてもです。)

神奈川県の某駅は、それまで普通だったのに、福島の事故後を境に、
ホームの柱全て(そして屋根内側)が急に錆び、ペンキが醜く剥がれ
ボロボロでした。これではさすがにミットモナイと思っていたら
半年もたたずに早めに塗り替えられ、今では綺麗です。
塗り替えた以後は、もう大きな変化は無いです。
あんなに早く錆びてペンキが剥がれるのを見たのは、福一事故直後だけです。
日常の観察だけで、科学的に証明できた話ではなくて、申し訳無いですが。。。。

土壌の方は、果たしてどうなっているのでしょうか。
東京ともなれば、日本の地価と経済に大きく影響してしまうので
そう簡単に、汚染を認めたりデータを公表する訳にはいかないでしょう。
個人的には、原発は好きではありませんが
経済至上主義者に、原発を推進する者が多いのも理解できます。


231. 2013年1月02日 08:57:40 : QmdLZPmyRI
こっちの情報のほうが重要だ。

常総生協土壌調査
http://www.coop-joso.jp/radioactivity/result_soil.html

関東の汚染は現実だ。特に、茨城、千葉がひどい。
東京の汚染はその一部がかかっていると考えるべきだ。
西東京に対して、東東京の汚染は明白だ。


232. 2013年1月02日 11:06:02 : V8tnNDVl3A
土壌は、降り積もるだけだけど、生命体は、強制吸入・摂取〜濃縮・・・
土壌の数値は、生命体に対しては、有り得ない最低被曝量。
天皇家の車が泥水をひっかけても、まあ、被るだけで、そう、被害も無いのに、
洗濯代出せ、なんて大騒ぎしても良い時代であるにもかかわらず・・・
わざわざ訴えなくても、泥水をかけた運転手は、洗濯代を出す。
永代、毎日、常時絶え間なく毒物を食わされ、吸わされ、
飲まされているにもかかわらず、何事も無かった如く、他人事のように、
安心せよとは・・・時代錯誤も甚だしい、あつかましい、殺人鬼。
地球外生物か、どこの狂人か。みかけたら、法に則り、取り押さえ。
全生命体が、訴訟を起こしてるんだな、地球では。
フィールドワークは、全ての最初、土台。偉業。
核・原発の結果は、福一爆発実験、チェルノブイリの現状、長崎、広島・・・

233. 2013年1月03日 09:28:18 : pyO5viMOAY
206さんの様な文系のお人。ありがちな反応ですね。安全だとする根拠がほとんど原発推進組織が出す情報になっているように見えます。

IAEAにしろICPRにしろ良く調べてみればあきらかな放射線障害を認めないようにしている事は周知の事実。ICRPにいたっては劣化ウランの被害を全く無視しているのではありませんか。

いま日本において原発推進派の主張はどうせ過去の核汚染が原因のガン患者大発生がばれないのだから今回も安全だ大丈夫を繰り返し言っているうちに国民はそんな気になってくれると思っているのでしょう。

たばこにしてもそうです。解剖学の権威養老先生はたばこの葉に発がん性などないよと言っておられる。それならなぜたばこを吸う人が肺がんになるのか。答えは簡単。たばこの葉が最も肺がんを引き起こす原因となる核物質ポロンを最も吸着しやすい植物だからという事のようです。

そんなわけでいま日本人が2人に一人が癌になると言われている原因が過去の核汚染プラス有害物質である可能性があきらかになってきているのが現状。支配者層に言わせれば今回の汚染だって大したことはないという結論になるのかもしれませんね。


234. 2013年1月03日 11:36:21 : moHjDog5fo
昔から自分が病気になるまで大した事無いと言うのさ 今日は他人の身明日は我が身っー諺を知らないアフォーばっかり 地獄に落ちて歯食い縛って泣く事に成るさ
被曝障害に治療法はあーりませんぜ 病気の治癒率は現在でもほぼ20%で後は病気
と折り合って生きて下さいっーのが現在の医療だぜ 放射能?知るかだぜ?

235. 2013年1月03日 15:15:11 : moHjDog5fo
宮島鹿親父様 お元気でしょうか?何時も大変な御努力ご苦労様です最近四国も
本当に汚染が酷く此れで大阪の馬鹿達が瓦礫焼却を始めたら?と憂鬱です
話は変わりますが陰陽五行は理解出来ましたか?前回はろうしさんのコメントを
見逃していました 五行の陰と陽は相克と相生の事なのですが そして今回の
東京の汚染はチェルノ並は大袈裟ではないでしょう 今後も福一次第で更なる
悪化も当然と思います 私に取っては東京は最早存在しない都市に成っていますが?さてどうなりますかねー

236. 2013年1月03日 17:53:50 : FMVwKXzK0o
ガイガーカウンターが反応するんだから、そういうことなんだろう
大魚所が黙れとなったらヨード剤も売れない企業たち、情けないというか
変な国

237. ふにゃふにゃ 2013年1月03日 20:45:41 : Lqn2er1GFll9U : E60Bw0Ezqk
測定再現のために測定機器及び測定方法の情報下さい。

238. 2013年1月03日 21:42:42 : v2hWUQaumA
>237

http://www.asyura.us/bigdata/bigup1/source/337.jpg

https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=208348429529311620996.0004be6c4d6bc326ab9b6&msa=0


239. 2013年1月04日 00:26:36 : fdywhu2l0x
>>234
放射線と放射能の違いもわからないまま
普通に暮らしていた大多数の暮らしに急に放射能の汚染や被害など言われても
おそらくピンとこないんでしょう。難しいんだと思います。数年くらいでは
理解出来ないことなんだと思います。あとは何もなければいい、きっとないさ
という気持ちも重なって、あとは、いま何も症状がないことも重なって
人には難しいものが放射能なんでしょう。恐ろしいことですが
自分もこのまま恐ろしいことは何も起こらないままとりこし苦労になるのではという気持ちにさえなるほど、放射能は気にならなくなりつつあります。
ここをみて気を引き締めさせれます。

240. 2013年1月04日 02:20:50 : v2hWUQaumA
重大なスレが立っているぞ。

衆議院HPにこっそりアップされている報告書、「チェルノブイリの長い影」の深刻な内容
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/562.html

PDF本文
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/cherno10.pdf/$File/cherno10.pdf


一部抜粋

・・・他にもIAEAによる最近のレポートではわずか4000人が追加でガンにより死亡するとの試算だったが、これも同様に誤った想定、機関側の偏見、限られた情報から導き出されたものだった。・・・・


最後の、「結論」と「提言」だけでも読んでもらいたい。ECRRの主張とほぼ変わらない。

そして興味深いのは、自民党政権になってこの文書をどう扱うかだ。
このひっそりとした報告書を今後削除するようになったら、彼らの「本音」が覗える。



241. 2013年1月04日 10:13:25 : V8tnNDVl3A
自民党とは、出鱈目と大嘘で欺き、原発を作ってきたのではないか。
福一の責任、刑事罰、民事罰を受けたか。
受けてもいないものが、存在する事が出鱈目、不法、非科学。
犯罪組織だ。原発・核もろとも、即時解体〜強制取り押さえ〜刑務所へ。
出鱈目や嘘を土台に、嘘の上塗りで、生ぬるい事を語っていては、駄目だ。

242. 2013年1月04日 12:00:29 : y7AUI7u6aA
放射能について勉強すればするほど、簡単に安全派に転向できることに気付く。

そして、勉強すればするほど「今の汚染レベルなら東京は安全」と言えることにも気付く。

そして、安全派の方が何のデータもそろえる苦労もなく「有意差がない。」の一言で済むから楽なんだよね〜〜

俺も安全派に転向しようかな^^;



243. 4578lj 2013年1月04日 17:19:49 : 2WfencVrPZi.k : ViFKUdn6Xc
局部的なホットスポットとチェルノブイリの地域平均を比較して何か意味が有るのですか?

244. 2013年1月04日 17:35:05 : v2hWUQaumA
>243

今の役所の対応は空間線量のみ。ベクレル数が高くても線量がたいしたことないと何もしない。汚染はベクレルで計れと主張しているのでは。
そんなこというなら自分で何かしてみたら?


245. あられチャン 2013年1月04日 23:08:47 : QutKdTn3fyIjk : VJulDsVNTY
やや汚い表現をすると、原発推進派は「糞漏らしの居直り強盗」である。
人ンチの座敷で、ウンコまみれの尻を拭かずに、「ウンコ漏らしたのは事実だけど、でも僕は君にとって必要なんだよ」などと言い張っている、最低の人種。
これを読みながらお食事中の方いたら本当に申し訳ない。

石原慎太郎のばか息子は「反原発は集団ヒステリー」と言ったそうだが。

推進派の人間の中に福島の事故の後好んで原発の近くに引っ越して住んでいる奇特な人間が一人でも居るか? ん? 居たら会ってみたい。

「左翼が放射能の恐怖を煽る」などとわけのわからんことを言う暇があるなら福島で除染作業のボランティアやってみればいい。右も左もあるか。

「地域のエゴは捨てて皆で放射能を分かち合い焼却」だと?バカか?お前らは。橋下、石原。
誰のせいでこうなったと思っているんだ?一箇所に集めて、お前らの家の敷地に持ってけ。

日本の経済を原発が支えている? うそこけ。断じてそんなことは無い。脅しにひるむことはない。
奇形児とお金を量りにかけるなんて、悪魔的狂気である。

日本の原発とはCIAエージェントの売国腐敗政治家によって原子力発電所に巧妙に似せて建造された核ミサイル原料の貯蔵プラントなのである。

ジョン・タイターの2020年の日本地図を見て背筋が寒くなったよ。
せめて、原発推進派の言動は全て記録して、あとでキッチリ責任取ってもらおう。


246. 2013年1月04日 23:56:34 : v2hWUQaumA
>やや汚い表現をすると、原発推進派は「糞漏らしの居直り強盗」である。

大いに同感である。

さらにいえば、子や孫の将来を質に入れて薬物依存している最低の親のようなものである。基本的には児童虐待の現行犯で留置場行きであるが、なぜか事件の通報者が逮捕されるというのが今の日本社会なのである。かような事態は腐敗しきった社会・共同体に見られる共通の末期症状であり、私らは大いなる滅びの目撃者になろうとしているのだ。


247. 2013年1月05日 01:46:23 : bVuEk3cz1c
寅さんが泣いてるよ

248. 2013年1月05日 01:49:27 : bVuEk3cz1c
>>242
どうぞ、本を読むだけが勉強じゃないので、飯館村に長期滞在で、実地研修してきてください。

249. 宮島鹿おやじ 2013年1月05日 08:30:55 : NqHa.4ewCUAIk : xFiHaV2VJc
皆さん

おはようございます。
沢山の閲覧をいただいております。
なお、本投稿については、昨年の5月から7月にかけて実施したものです。今、振り返ってみると、調べたものについてはすべて公表していますし、事実関係であることには間違いないのですが、やはりサンプル数の少なさや、測定経験の未熟さから来る精度の低さというものは否めません。よって、あくまで「参考値」として照会いただけるのがもっとも妥当と思っています。しかしながら、常総生協による土壌調査の結果が発表されるに及び、私どもの調査のある程度の妥当性が確認できたかと思っています。

常総生協土壌調査結果報告
http://www.coop-joso.jp/radioactivity/result_soil.html

なお、これを機会に申し述べたいことを記載させていただきます。(と、いいつつ、↑のほうでは、無記名でコメントなどしておりましたが・・・。)

ボランティアではありますが、このような測定活動に参加する中で、否応なしに、若干、統計や物理の基礎について学んでおります。

私は一介の事務員に過ぎず、科学について何も語る資格がありませんが、それでも勇気を奮って申し上げるならば、「科学とは、不明なことは『不明である』と表明すること」ではないかと思っています。

チェルノブイリ原発事故による健康被害については論争が続いていると聞きますが、現在、別のスレッドで「チェルノブイリの長い影」という論文が紹介されています。(この情報のほうが、今、この段階では、このスレッドよりも数十倍重要だと思います)
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/562.html

私は、まだその結論と提言しか読んでいませんが、そこには、日本における公式的な放射線に関する言説とは真っ向から対立するような意見が述べられています。ICRPやIAEAに対する厳しい批判がそこにはあるのです。私には、衆議院のHPにひっそりと載っているこの論文の主張が、いつの時代、いつの世にも封殺されてきた「真実の声」のように思えてなりません。

このスレッドをごらんになった方はできれば以下の動画をご覧ください。
(「真実はどこに WHOとIAEA 放射能汚染を巡って」 )
http://www.youtube.com/watch?v=oryOrsOy6LI

放射線障害に関する深刻な意見の衝突がそこにはあります。

その中で印象深かったのは、原子力推進派委員であるヤルモネンコ氏の言葉です。
「私たちは放射線について何もかも知っている」上記動画内32分38秒
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/10817.jpg

「何もかもわかる」などという「前近代的」なことを言うこの人物を、私は到底信用することができません。(実は、この万能感の根拠には、「近代の」古典物理学決定論の残滓があるのではないかと疑っているのですが、ここではこれ以上は踏み込みません)

そして、すでに、関東地域における健康障害の情報もこの阿修羅では紹介されています。
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/459.html

今回の福島原発事故のような大規模な科学技術災害は、まだ、人類は数回しか経験していません。この事故の被害に直面するということは、世界史的に稀有なことであると思います。つまり、科学的(あるいは歴史的)に考えれば、何が起きるのかわからないというのが最も事実を正確に表現していると考えます。とするならば、十分な根拠もないままに、人様の子供の命を軽んじる言動は、それ自体で十分糾弾されるべきものではないでしょうか。そして、いまここで、一人ひとりが自分にとって何が一番大切なのかを考えてみるべきだと考えます。笑顔に満ちたこどもたちの未来こそが私たちの希望ではないでしょうか。


250. 宮島鹿おやじ 2013年1月05日 08:55:41 : NqHa.4ewCUAIk : xFiHaV2VJc
234 moHjDog5fo さん

四国の「チュー事」さんですね。
今年もよろしくです。
今、必死こいて統計と量子力学の基礎を勉強していますので、陰陽五行までは手が回りません。しかし、こういった学問の入門書でも、著者によってずいぶんと「身につく」度合いが違います。結局は、著者そのものの人格・人柄のようなものを文章が纏っているようですね。やっぱ愛なんですかね。何か参考になってわかりやすい本があったら紹介してください。


251. 2013年1月05日 12:08:00 : 5XLr5sc5Go

つうか 関東から管理人逃げてw

252. 宮島鹿おやじ 2013年1月05日 12:37:35 : NqHa.4ewCUAIk : 20Lza83XM2
いただいたコメントを読み返していたのですが、>>94に重要なコメントがありました。セシウムに汚染された食料を継続して食べ続けるとどれくらい濃縮されるかという計算式です。

この投稿をした昨年の9月頃でしたら、exp(x)とか書いてあるともうクラクラしていました。せっかく有用な情報でもスルーしていました。

>>94によりますと、「1日あたり摂取量 Q の100倍に濃縮する」とあります。

とすると、500Bq/kg毎日食べ続ければ5万ベクレルまで濃縮する。かつての基準はそうですから、体内にそれだけあっても仕方がないと政府は判断したことになりますね。今は1万と。それでもって原発推進の自民党大勝。



253. 2013年1月05日 12:49:41 : HgruuCkq9A
動画見てたら横にこんなのがあった。阿修羅で言われてたほとんどを網だしてる。地図で色の付いたところは本当は重装備しないといけない。枝野とフランケンがマスクしてたのはこのためか。

うまくまとめてる動画

https://www.youtube.com/watch?v=CaaGE3A8-J8


254. 光秀 2013年1月05日 12:56:33 : YTScBMJFaodCA : 0UXNPR6wyo
238の地図で気がついたこと

全国で放射能汚染がれきを焼却しようとしていますが
近くに原発があるところは通常時漏れていた放射能ではないでしょうか?
がれきを焼却するのはそれらの汚染をがれきのせいにする為ではないかと
今停止中の原発は安全であると言う為にも
各地の原発が今まで出した放射能を
がれき処理でうやむやにしてしまおうとしているのでは

志賀原発 石川県羽咋郡志賀町の近くの放射能レベル
72.石川県七尾市和倉温泉
Updated Jul 12, 2012
・Cs-134 214 Bq/kg ± 49 Bq
・Cs-137 386 Bq/kg ± 87 Bq
Total 600 Bq/kg ± 99.8 Bq
周りに比べて異常に多く検出されているようにみえましたので心配になりました


255. 2013年1月05日 13:33:55 : moHjDog5fo
宮島鹿おやじさん そうですチュー事ですがわしは科学に余り興味が有りません
プラトンでは有りませんがイデア論的解釈に近く元々総ては内在として知っており
そのエネルギー身体の知覚を物質としての脳にどう投影するかの技法を研究して
居る訳です量子力学はわしの解釈ではブッデイ(仏智)の領域と成ります もっと
砕けて言うと大乗仏教の西洋的解釈の事と思っています(般若心経を読むと何となく感じる物が有るかも?)ただねー経自体に余り意味が無く肝心なのは後のほうに
書いて有るマントラが本命なのですよマントラを唱えて意識のジャンプがブッディ
への一番近道だ っーのが本当の所だと思っています但しヨーガのランク付けでは
意識の進化としては4番目でまだまだ低いのですがねそして意識としては仰る通り
愛の意識なのですねー面白いでしょ?もつと面白いのは老子の意識段階が4だったのです死んだ時にですがその後は知りません 人に取って重要な事は事象の細目では無く本質です そしてその事は直覚智としてしか知りえません 知識の累積では
本質は遥かに遠くたどり着けないでしょうねー帰納と演繹の違いでしょうねー

256. 2013年1月05日 17:03:30 : 5XLr5sc5Go
随分前から言われてるな
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/602.html

257. 宮島鹿おやじ 2013年1月06日 02:53:19 : NqHa.4ewCUAIk : GA4SkbpKic
皆さん

コメント、情報提供ありがとうございます。
本当にやりきれないことばかりで参りますが、せめて、こんな場所でも、思っていることをぶちかましてやってください。そういえば、↑でご案内した衆議院の資料、閲覧できなくなっていますね。どうしたのか。

チュー事さん

実は私も、真の実相に迫る方法は、学術ではないだろうと薄々感じております。必要なのは直観に基づく観想あるいは瞑想でしょうか。しかし、今は、なんとなく、とりあえずビール的な感じで量子論ですが、それでも、↑のほうで案内したヤルモネンコみたいなおっさんがなんでそんなことを言うのかの理解に使うことはできるかなと思っております。ヤルモネンコのおっさんは、本気でそう思っているのか、あるいは、手品のネタと思っているのか。まー、どちらにせよ、ろくなものではないですね。


258. 宮島鹿おやじ 2013年1月06日 09:09:42 : NqHa.4ewCUAIk : c3y7p75IvA
253 HgruuCkq9A さん

情報提供ありがとうございます。
拝見しました。本当によくまとまっている動画ですね。
本当に一人でも多くの人に見てもらいたいです。

ここでもリンク。

https://www.youtube.com/watch?v=CaaGE3A8-J8


259. 宮島鹿おやじ 2013年1月06日 09:48:07 : NqHa.4ewCUAIk : KOyGtJjcWY
256 5XLr5sc5Goさん

コメントありがとうございます。
ご紹介いただいたスレッドを拝見しました。コメントもざっと見ましたが、事故後の早い段階で、阿修羅賢者らによる本質をついた議論が行われています。
このような過去スレを拝見すると自分は本当にスローな議論をしているのがよくわかります。いわば、「あたりまえのこと」を言っているだけ。

もう一度リンク。
「福島第一原発事故は「チェルノブイリ」以上の惨事となる公算濃厚に」
投稿 2011 年 5 月 07 日
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/602.html


260. 宮島鹿おやじ 2013年1月06日 10:01:04 : NqHa.4ewCUAIk : KOyGtJjcWY
うーん。さらに重要なスレッドを発掘。これは必読です。

「チェルノブイリから広島へ 学者はどうして反論しなかったか」
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/116.html


261. 宮島鹿おやじ 2013年1月06日 10:47:22 : NqHa.4ewCUAIk : KOyGtJjcWY
光秀様

コメントありがとうございます。
いただいた情報ですが、セシウム合算でほぼ600Bq/kgは、チェルノブイリ基準で放射線管理区域に該当します。(厳密にはCs137で判断しますが、私は、『いま、そこにある危険性』という観点からはCs134も無視しない方針を採っています。)
石川県でのその数値は、関東在住の私から見ても非常に不思議な感触があります。
瓦礫焼却の理由として考えるとさらに不気味に思えます。


262. 2013年1月06日 10:59:32 : moHjDog5fo
アメリカの事故対策業者?が福島はチェルノの80倍の規模の事故で手の付けようがない 幾ら金積まれても命には替えられないっー事言ってたってさー
早い話がどうにも成らないので人がバタバタ死に始めるまで 皆でええじゃないか
ええじゃないかと復興祭りとか移染(うつせんと読むっー傑作が有ったけど)祭り
とか瓦礫焼却祭りをしている?東京人は東京音頭? 結論は311時点で出ている
が自分が何によって殺されるかの調査も辛い物がありますねー

263. 宮島鹿おやじ 2013年1月06日 11:35:15 : NqHa.4ewCUAIk : KOyGtJjcWY
チュー事さん

>自分が何によって殺されるかの調査も辛い物がありますねー

ほんとにそうなんですよ。私たちは調査結果が軽微だと喜んでます。深刻だと落ち込んで帰ります。初日が葛飾だったのですが、それはもう気分が沈みましたね。その次は奥多摩だったのですが、葛飾で見られた「黒い物質」がほとんど見られませんでした。線量も低く「ああ、まだ東京でも大丈夫そうなところはあるではないか。」と気持ちも軽くなりました。そのとき食べた大盛りカツカレーの美味かったこと。

しかし、最初の調査が葛飾の水元公園の黒い物質からはじめたため、kgあたり何十万ベクレルというのが汚染としては当たり前という感覚だったのが間違いでした。奥多摩の土壌でも数百Bq/kgはあったでしょう。今では、そういった数値がどういう意味であるかはかなり明瞭に認識しています。


264. 宮島鹿おやじ 2013年1月06日 12:53:34 : NqHa.4ewCUAIk : BGehaKTEyg
今、一番気になっている情報は以下です。

「東京の児童の血液に異変が起きている可能性がある」
http://d.hatena.ne.jp/mogch/20121117/1353182384

また、東京都区内在住の幼児の尿からセシウムが微量ながら検出されています。

これらの情報は、親御さんご本人から直接伺っています。


265. 宮島鹿おやじ 2013年1月06日 13:13:09 : NqHa.4ewCUAIk : BGehaKTEyg
上記の情報はあまりにも深刻なので、私自身阿修羅へ投稿するに至っていません。
土壌調査とは違い、解説にさらに医学的素養が必要であり、私にはその任に堪えないとも思っているからです。事実関係の経緯にさらに注目する必要があると考えます。一方で、そんなこと言っている場合か!とも思います。

そして、こうも思います。もし、東京の児童の血液に異常が起きているとするならば、福島、北関東の子供たちはどうなってしまうのか。

このようなことを考えていると、発狂するかもしれないと思うことがあります。


266. 宮島鹿おやじ 2013年1月06日 13:19:28 : NqHa.4ewCUAIk : BGehaKTEyg
なぜか、アクセス数が伸びたことをいいことに、独り言のように申し上げたいことを述べました。失礼いたしました。

267. 宮島鹿おやじ 2013年1月06日 13:34:42 : NqHa.4ewCUAIk : ol2V49R6NQ
このコメントを見た東北・関東在住の親御さんは、ぜひ、お子さんの尿検査、血液検査をご検討ください。

268. 2013年1月07日 14:19:59 : n53UDu3fYI
>>228

>日本は愚か

疎か が正解です。


269. 2013年1月09日 01:16:01 : TzMx5sE3mo
>>254さんのコメントには驚きました。  --海--

志賀原発の位置は七尾温泉の真西ですね。合計600BQ/Kg とは・・・空間放射線量換算で相当跳ね上がりますよ。 
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&rlz=1T4TSJH_jaJP478JP490&q=%E5%BF%97%E8%B3%80%E5%8E%9F%E7%99%BA&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl

昨年の福島原発がはねた騒ぎで、石川県内の高速道路を走っていた方から、とんでもない数値が紹介されましたが・・・こういうことだったのですね。

ちなみに、原発の危険から子供を守る北陸医師の会というのがありまして・・・なぜ北陸なのか理解できないでいましたが、志賀原発の危険から子供を守るということなのではと納得しましたよ。
http://isinokai.blogspot.jp/

福島県から滋賀県に避難された方が、同じような事 ( 福島も志賀も空間放射線量は、同じくらいですと ) を言っていましたが、これも志賀原発と同じような汚染だったということですよ。


270. 2013年1月09日 01:23:13 : TzMx5sE3mo
訂正 ( 福島県も滋賀県も ) でした。以前住んでいた福島県も、引っ越してきた滋賀県も。
情報源は宮島さんの投稿文でしたね。

271. 宮島鹿おやじ 2013年1月09日 06:26:07 : NqHa.4ewCUAIk : E6zyol8kwY
海さん

いつも、わたしの拙い考察をフォローしていただき本当にありがとうございます。
このスレッドはだいぶ以前のものですが、なぜか、ここのところアクセスがありました。どこかで紹介いただいたのでしょうか。
志賀原発のことは光秀さんのコメントで「ええ?」と思いましたが、海さんのコメントにより、輪郭が明瞭になりました。原発の通常運転そのものの問題点。そして瓦礫焼却の狙いの一つもそれではないかという恐ろしい仮説も浮かび上がりました。


272. 2013年1月09日 22:47:35 : j7zX1TGg3o
日本は、現在進行形の汚染拡大中なのだと思います。

日本政府が勝手に、日本の国土を汚染してます。

がれき焼却処分での拡散図
http://naturalgardens.tumblr.com/post/36944732204/facebook


これを見れば、関東が真っ赤だ。
これでは、ガンになっても仕方がない。

いくらアメリカ様がおっしゃるからと言って
これはアウトだろう。

TPPが見え隠れするのは、私だけだろうか?


273. 2013年1月10日 09:41:47 : kWYOGfN9To
TPP ですね。アメリカの農薬基準も食品添加物基準も、はるか日本より甘い国柄じゃなかった ?
放射能は、重金属中毒・化学物質中毒を促進させる。これこれ。
私など、アメリカの食品食べて、胸のムカムカ・吐き気におそわれて以来アメリカ産は食べないようにしています。
食品保存料 (防腐剤) ・殺虫剤がたくさんてん付されていますので、こわいよ。海

274. 2013年1月15日 15:02:16 : GmC4OXTVTQ
所得税の税率構造の推移 http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/income/035.htm
個人所得税の国際比較 http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/income/027.htm

平成元年は、2000万円以上が税率50%
平成7年は、3000万円以上が税率50%
今回公明党が、3000万円以上を45%にしようと主張。
5000万円以上を45%にすると、税収が500億円増加するそうです。  --海--


275. 2013年1月21日 17:35:05 : XJCBDwwr9w
『 たけのこ幼稚園・放射線測定室 』 のブログで食品の Bq/kg 検査をしています。 --海--
 http://ameblo.jp/takenoko-kids/
274はスレ違いでした。すみません。

276. 宮島鹿おやじ 2013年1月21日 23:14:09 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
海さん、こんばんわです。
また、雪が降るようです。
たいしたことがないといいですが。

先日、除雪しながら考えたのが(以前にも考えていたのですが)
多くの東北の老人などは、除染と除雪を同じようなものだと思っているのではないかと。
除雪は町中、村中で力を合わせて、少なくとも自分の玄関の前くらいはきれいにしなけりゃ・・・。その調子で、住民で力を合わせて放射能に対抗しよう。今までもそうして生きてきたじゃないか・・・。と、いう、そのような理解・解釈をしているのではないかと。もし、そうだとすれば、「除染? とんでもない、そんなことやったって、無駄だよ。逃げなきゃだめだよ。」などという息子には、「お前、そんなんで世間様が許すと思っているのか」などと叱るのではないでしょうか。

最近、老人であるだけで、尊敬はできないなと思うようになりました。


277. 2013年1月31日 19:06:28 : Hn7c5xV3t2
宮島さんこんばんは。
江東区で40代の男性避難者また亡くなりましたね。
BSE規制の緩和、F1の汚染水放出宣言、立派な国ですね日本州は。
ペンネーム食べて絆


278. 2013年2月01日 07:25:00 : Hn7c5xV3t2
双葉町から埼玉県加須市の騎西高校避難所に被災者の方々が移られてから167名の方がお亡くなりになっているそうです。一年十ヶ月で一ヶ所の避難所では異常な人数。http://tomiyama.laff.jp/.s/blog/2013/01/post-2136-1.html
食べて絆

279. 宮島鹿おやじ 2013年2月01日 07:29:34 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
277 Hn7c5xV3t2さん

おはようございます。
江東区は位置的に、東京の中でも比較的汚染が強い印象があります。
亡くなられた方の死因については、全く何の情報もありませんが、放射能による被曝という原因についてはスルーされるというのは間違いないと思われます。

>BSE規制の緩和、F1の汚染水放出宣言、立派な国ですね日本州は。

確かにそのとおり、「立派な国」です。

なぜ、こんなに立派なのか、別スレで検討中です。
よろしければおいでください。
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/353.html


280. 恵也 2013年2月01日 08:01:29 : cdRlA.6W79UEw : hAYVQufpNU
>>21 つまり恫喝の結果が、現状の訳が分からない日本政府官僚行政の態度に現れている

確かにそうかも知れません。
菅直人政府の浜岡原発停止と、緊急時の免震重要棟さえない大飯原発再稼動が
同じ民主党政府で実行されたという迷走振りを「アメリカの恫喝」という一言
で説明が出来そうだ。

同じ政府、同じ官僚がなぜこれほど、右往左往するのか判らなかったけど選挙
操作で失敗したら、ケムジャラの腕で民主党内部を引っ掻き回した結果と考え
ると全体が納得できる。
今の日本は、むかしの満州国皇帝と同じ状態なんだろう。


281. 2013年2月02日 08:06:48 : eS5CPZpets
まあ広域処理やってるせいもあるだろうな。

282. 2013年2月03日 19:55:22 : A4GQ7o9O02
鹿おやじ様

空中戦量       300 ccp
ヘリのラジエーター60000 ccp

って、どんな程度ですか?

机の上の空 大沼安史の個人新聞
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2013/02/post-6dbc.html

2013-02-03

〔米調査報道で判明!〕 「フクイチ核惨事」 ★ 米海軍の厚木基地 ヘリ部隊を除いて全飛行隊が放射能雲を逃れ、グアムに避難・撤退していた! ヘリ部隊も「トモダチ作戦」参加のため三沢に移動 / 厚木基地の空中線量 通常の1509倍、300CCPM / ヘリのラジエターからはなんと60000・CCPMを検出!/「アツギはすべて被曝した。水も土も空気も」/ 厚木放棄も想定! 基地の軍人の乗用車に名前、電話番号を書き置いて脱出! 


283. 宮島鹿おやじ 2013年2月13日 17:54:50 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
おお、A4GQ7o9O02さん

いつのまに。

最近、測定をやっていないので少し忘れ気味ですし、測定対象がわからないのでなんとも言えません。
今は、ご存知のとおり、御用学者の思考回路というものを研究していますが、はかどりません。ご助力ください。
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/353.html


284. 2013年3月13日 00:19:15 : YRfmAoo83s
幾分の嘯きやバイアスをもたらす事実、事情として、測定された物質の例えば1km平米における1平米あたりのそのような物質の、絶対量についての測定に関する話がほしい。 たとえば、原子力資料情報室などには、その様な測定結果を送られたのでしょうか。もしそのばあい、彼らの反応はどのようなものであっただろうか。 鹿おやじさんの行為の、たとえ個人情報などは除外されるにせよ傍の者からの行為自体のアクセスや評価性の根拠やひろがりは増えるのではないだろうか。  

285. 宮島鹿おやじ 2013年5月11日 22:12:38 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
なぜか、また、ランクイン。

よかったら以下の投稿見てください。

東京都 東村山市 空堀川(からぼりがわ)河川敷の汚染状況に関する若干の調査報告

http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/433.html


286. 宮島鹿おやじ 2013年5月11日 22:20:45 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
284 YRfmAoo83sさん

すみません。久しぶりに覗いたので今気がつきました。

>原子力資料情報室などには、その様な測定結果を送られたのでしょうか。

全然送っていません。全く思いつきませんでした。


287. 宮島鹿おやじ 2013年5月12日 00:32:57 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc

投稿にあたって、私は事実関係のみを記載するという趣旨でおります。
この投稿記事も、測定所から帰ってきた結果数値をそのまま掲載しています。
当初、測定所の測定器の性能からU−8容器(100ミリリットル)のものでも大丈夫とのことでしたので、Weightはかなり少なめになっています。

この記事を投稿した頃は、まだ統計学などについて触れることがなかったため、標本数を多く取るという観点に欠けていたので、そういう意味では「ばらつき」に影響された結果となっているかもしれないことはご承知置きください。

なお、現時点では、東京全体というよりは、東京の一部(特に東東京 葛飾、江戸川など)においては、確実にチェルノブイリ第3区分(放射線管理エリア)以上の汚染が見られるという感触を依然として持っています。

また、私個人としては、決して東京がチェルノブイリ級の汚染であることを望んではいません。まだ、そこに住んでいます。本当は、原子炉など、大きな七輪であり、核燃料など炭団のようなものであればいいのにと思っています。しかしそれは願望です。事実は願望を見切り、見捨てつつあるように思われます。残念です。

私が現時点で望んでいることは、東京にお住まいの方はせめて、エステーのエア・カウンターなどを購入し、ご自宅付近や子どもの通学路・遊び場などの線量を確認し、周囲より高い線量が確認されるところは決して近づかないようにお子様を指導していただきたいと思います。東京は避難すべきか留まるべきか正直言って判断に迷うところがあります。しかし、杉並・世田谷から避難されている方を知っています。特に世田谷から避難された方は、お子様の尿や、ハウスダストの測定を行い、セシウム検出の結果確認をもって西国に避難することを決意されています。これは直接その方からお話を伺っています。事実です。

また、西東京の東村山などでも、河川敷においては通常を超える汚染が確認されています。
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/433.html

事故発生から2年以上が経過して、何やら風化という気配すらありますが、とにかく申し上げたいことは決して油断しないでほしいということです。

また、以下の動画からも、特に福島から避難されている方々にとっては、放射能のみならず、周囲の無理解という難敵とも戦わねばならず、実際に、事態は全く収束していないと判断します。
http://www.youtube.com/watch?v=wi-C1MTgNbo


288. 函館の犬。 2013年5月12日 05:25:59 : bhbAK3m6MJQx2 : JX6jxxcmeU
皇居の周囲をランニングする人がたくさんいるらしいけど、健康じゃなくて早死するために走ってるんだな。崖から落ちてゆくネズミの群れ。

289. 宮島鹿おやじ 2013年5月12日 06:08:03 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
函館の犬様

コメントありがとうございます。
今度、そのあたりの土壌のベクレル数を測定しようと思っています。
結果が出たら報告します。


290. 2013年5月12日 13:52:38 : 5uGtsB15ts
中国人は日本製の粉ミルクを拒否しています。
残念ですが日本人は危機察知能力においては中国人に劣っています。
理由は明らかです。
日本は安全「だった」国だからです。

認識が変わらないと意識は変わらない。
意識が変わらないと行動は変わらない。
行動が変わらないと結果は変わらない。

宮島鹿おやじ様
応援しております。
大変だとは思いますが誰かが声を挙げないといけません。
誰も声を挙げないとフクシマは沈静化されてしまいます。
わたしは拡散しかできませんががんばりましょう。


291. 2013年5月12日 16:27:07 : HYGe1rHaHE
もし殺人であるならこれは大量虐殺だ。東日本大震災は2011年3月11日14:46、15:06、15:26、15:46とM5が以上の地震が20分おきに連続して起き、その4回のうち3回がM7以上の地震。これは不自然であるから莫大な犠牲と損害と被害を賠償請求するべき事案である。また自然の地震はは同時に2地点で発生しないが、阪神大震災では起きていて、こちらの犠牲と被害の多大巨大な金額を賠償請求すべきである。

292. 2013年5月12日 18:06:03 : 2H6GRFmmuA
それにしても都民というのはアタマがどこかおかしいのか?
どうして文句もいわず黙って住み続ける?
どうして避難しないのか?
まったく、まったく理解に苦しむ。
人間の顔をしたロボットか? 人間の仮面をかぶった廃人か?

293. 2013年5月12日 18:21:50 : JgnaET1Wwg
理解できないのはあなたの頭が廃物だからです
そういう反転思考ができないのがカス煽り屋の特徴ですね

294. 2013年5月12日 18:28:33 : JgnaET1Wwg
いい忘れましたが、千万人以上もいる都民がすべてアホで、宮馬鹿オヤジだのあなたの感覚こそが正しいというわけではない、という意味ですので
その理由はけっこうややこしいので、興味があればググるなどしてご自分で追求なさってくださいまし

295. 宮島鹿おやじ 2013年5月12日 19:48:09 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
290 5uGtsB15ts さん

応援をいただき誠にありがとうございます。
私なんかよりさらに熱心に取り組んでおられる方々が大勢いらっしゃいます。思ったのですが、そういった方々がバラバラに活動しているような状況があるように思います。何よりも志のある方々が連帯していくことが大切かと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。


296. 宮島鹿おやじ 2013年5月12日 20:00:08 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
291 HYGe1rHaHE さん

コメントありがとうございます。
人工地震という見方のことと思いますが、申し訳ありませんが、私にはなんともわかりません。私は身の回りの汚染状況を確認していきたいと思います。



297. 宮島鹿おやじ 2013年5月12日 20:11:59 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
292 2H6GRFmmuA さん

現在、東京都下の小学校の修学旅行先は日光の場合が多いと思います。

日光市は、国により「汚染状況重点調査地域」として指定を受けています。
その進捗状況は以下において確認ができます。
http://josen.env.go.jp/zone/index.html

日光市における汚染状況を私どもも若干調査いたしました。
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/332.html

その結果、東照宮の付近の土壌などから3,000Bq/kgの放射能密度を確認しています。そのことを私どものメンバーが多摩地域の学校長や教育委員会職員に伝えましたが、「空間線量が基準以下なのだから安全である」の一点張りでした。内部被曝ということについては想定していないような話だったと思います。

国の機関、地方自治体・教育委員会そして、あるいは町会・自治会といった組織がいわば「組織ぐるみ」で児童らの被曝を促進している状況があります。

いわば「空気」がそうさせているといって差し支えないと思います。


298. 宮島鹿おやじ 2013年5月12日 20:18:43 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
293 JgnaET1Wwg さん

こんばんわ。

以前、お会いしたでしょうか。(宮馬鹿おやじとはうまいこと考えましたね。)

さて、いかなる立場においても、「事実関係」というものは、物事を考究する上での基盤となると思います。私どもは、近日中に、さらに東京都内の調査を実施します。

阿修羅上に報告する予定ですが、汚染土壌の採取場所のマップや写真なども添付いたしますので、もし、よろしければ同じ場所・同じ検体の再調査を行ってみてください。


299. 2013年5月12日 20:28:35 : I3mOfNeP62
>いわば「空気」がそうさせているといって差し支えないと思います。

こんにちわ。
コメント292です。
日本人の意思決定過程のまか不可思議であるこの「空気」。
これについては山本七平氏の鋭い洞察(『空気の研究』があることはご承知のことと存じます。
妖怪のようにとらえどころがなくてしかも絶対的な力をもつこの「空気」に対抗する唯一のすべは「水をさす」ことであると山本七平氏はいったそうな。
ところがこの腐った空気に水をさすと「おまえの頭は廃物」だの(w)
「カス煽り屋」だのといった罵倒がすかさず入る。
これはかれらの安逸である「空気」の居心地の良さをわたしが破ったことへの反響であるのでしょうが、それにしても、いかにも空気らしくその罵倒にはなんの論理もない。
よってなにをいわれようと爪の垢ほどもこちらに衝撃がこない。w
「空気」と戦うということは、こういう屑を相手にすることでして、わたしはそのことのむなしさを覚えるのですがねえ。
ま、これからもしこしことやっていきましょう。よろしくお願いします。


300. 宮島鹿おやじ 2013年5月12日 20:57:15 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
292さん

さっそくのご返事、痛み入ります。
山本氏はお名前は存じていましたが、その本は読んだことがありません。
何か皆で一致協力して団結してというのが日本人は好きなようですが、私はこの特性は「稲作」の影響があると思っています。
阿修羅上で知り合った宮城県の女性から直接伺ったのですが、その方のお父さんがムラの人たちと意見が合わなかったとき、水田への水を断たれました。そうなったら稲作はできません。

その一方で、目の前の事実、例えば、高濃度の汚染物質が平気で転がっている事実に対して、それを指摘することが憚られるというのは、ちょうど地道な天体観測データをもとにガリレオやケプラーなどによって天動説が危うくなっていた頃とよく似かよった状況とも思えます。いずれも私の考えでは、既得権の保持のための反動があったという点で一致します。

>ま、これからもしこしことやっていきましょう。よろしくお願いします。

こちらこそ、是非、よろしくお願いします。


302. 2013年5月13日 00:42:20 : ESiF99SHi6
私は、何十年にわたって国や電力会社やそのほか、東大などの先生方から
原発は、絶対爆発しない、ここはロシアではないから、とか、放射能が外に出ることは、ありません。出てもわずかですから安全です、と洗脳されてきましたから
いまさら、爆発しても安全と言われても簡単に信じることはできません。
まず、爆発はしないから安全と言い続けた国や電力会社、東大などの先生方から
国民全体に、「われわれは長い間、原発は爆発しないと言い続けたが大嘘を
言っていたので謝罪します」との言葉がなければ、洗脳は、とけません。

よって今は大変危険な非常事態であると思っています。


303. 宮島鹿おやじ 2013年5月13日 02:47:58 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
301 WVlCYg6IKg さん

こんばんわ。
アクセスが多いということと、投稿内容が支持されていることとは一致しないと思います。
あなたの資料は参考にさせていただきます。


304. 宮島鹿おやじ 2013年5月13日 02:55:27 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
302 ESiF99SHi6 さん

コメントありがとうございます。
以下のスレッドにおいて「学者」というものについて若干の検討を行っています。
もしよろしければ覗いてみてください。
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/353.html

学者の言うことを鵜呑みにすることは危険であるという現状認識のもとに議論を進めています。

なお、以前、以下のような投稿を行いました。参考にしていただければ幸いです。

疫学について 津田敏秀著「医学者は公害事件で何をしてきたか」(2004年岩波書店)を読んで
http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/171.html



305. 宮島鹿おやじ 2013年5月13日 03:21:15 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
空間線量や土壌のベクレル数といった地域における測定値をできるだけ共有していくということは重要であると考えます。

もし、ご自身のお近く(東京近辺)で「気になる場所」というものがある場合は、よろしければ情報提供をお願いします。可能な場合は土壌測定に伺いたいと思います。

なお、東葛地域の常総生協の実施した以下の調査は量・質ともに大変優れたものと思います。
是非参考になさってください。

http://www.coop-joso.jp/radioactivity/result_soil.html


306. 2013年5月13日 03:27:47 : EQII7qWDg2
宮島鹿おやじ様

お久しぶりです。
最近、体調を崩す有名人達のニュースを見る度「直ちに影響は無い」期限が終わりを迎えた気がします。
水と空気が汚染されたナウシカの世界で生き延びるのは大変ですが、少しでも内部被爆を減らすために下記サイトはいかがでしょうか…
http://ameblo.jp/c-dai/
これからも宜しくお願いいたします。
笑一笑


307. 宮島鹿おやじ 2013年5月13日 07:56:00 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
笑一笑 さん

おはようございます。
お久しぶりです。
どういったはずみか、また、ランクインしています。
でも、また、お目にかかれたので幸いです。

有名人の体調が崩れるニュースは確かに気になっています。
もし放射能の影響であるとすれば、一般の人々への健康障害は膨大な件数となっているはずです。

しかし、ここに、原発推進派の主張の生き残る余地があるのでしょう。つまり、一人一人の「微小な視野」においては社会全体で起きていることを雄弁に主張できないからです。

一人一人に起きていることを全体として考察することが統計ですが、かつて、この国家がそれを放棄した事実があることを確認しています。


白血病急増のネット情報に関し日本医師会に、引き続き「患者調査」について厚生労働省に電話照会を行った
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/772.html

全国の患者調査から福島を除外 「被ばく隠しでは」/県「多忙、人手なく」 「異常数値出れば、独り歩き」(東京新聞 特報部)
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/875.html


先日、国会で南相馬における脳卒中発生率に異常な高さがおきているという報告がありました。

http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/504.html

また、ご存知とは思いますが、取手のこどもたちの心臓に異常が発生していることも明らかになっています。

http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/459.html


統計作業は大変な手間と時間がかかります。これを行わせるために私たちが税金を払っている「国」は、むしろ自分たちが主人であると思っている気配があり、そして、その作業を怠業しているように見えます。

どなたか、「微小な視野」を上手に集める方法をご存知の方はいらっしゃいませんか。

>「直ちに影響は無い」期限が終わりを迎えた気がします。

おっしゃるとおりではないかと思います。とても残念です。

>これからも宜しくお願いいたします。

ありがとうございます。是非、これからもよろしくお願いします。
サイト拝見しました。尊敬するチダイズムさんですね。


308. 宮島鹿おやじ 2013年5月13日 08:08:44 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
なお、東京など関東地域の汚染に関しては、もう一つの拭えない感触があります。

以下の投稿において問題提起していたのですが、降下した放射性核種の問題です。

ライジング・スペクトル  −柏・松戸・葛飾・江戸川・東村山の汚染物質スペクトルの相似− 『原発被災地の真実』より
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/717.html

情報提供を求めます。


309. 2013年5月13日 09:50:48 : GTv3KdFXRk
茨城、千葉、栃木などに御料牧場や農園があるそうじゃが、そこで収穫した農産品を天皇家皆さんは食しているんかの?放射能まみれ土壌から産したモノをそんなヤンゴトナキキンダチに食させているなら、こりゃ大変じゃばい!右翼は怒らにゃ!一体何しちょる?

310. 2013年5月13日 10:13:35 : BNkDbqKF4g
去年はマイコプラズマ肺炎
今年は風疹ですか

免疫力が落ちてるのでしょうかね


311. 2013年5月13日 10:21:34 : tjz4KOtVCI
もはや土壌汚染などを話し合っている場合ではない。

312. おじゃま一郎 2013年5月13日 12:14:44 : Oo1MUxFRAsqXk : KJxXJxf1CE
>東京の汚染が「チェルノブイリ級」であるということが大袈裟でないことを確認
>した。

測定方法、条件もなく、測定者のクレジットもない。



313. 宮島鹿おやじ 2013年5月13日 12:24:52 : NqHa.4ewCUAIk : BTdtEyOBDw
309 GTv3KdFXRkさん

こんにちわ。コメントありがとうございます。九州の方ですか?

さて、以前、御用邸のある那須の土壌調査を行いました。東北道を北上したのですが、那須高原PAです。このあたりから、急激に空間線量が上昇し地上1mで0.44μsv/h、土壌も2,000Bq/kgを計測しました。
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/249.html

私は天皇制そのものについてはなんともいえませんが、近所のお墓に、「勲八等白色桐葉章、レイテ島にて戦死」とか見るとなんともいえない気分がします。しかし、今の天皇はよいお人柄のように思えます。


314. 宮島鹿おやじ 2013年5月13日 12:44:57 : NqHa.4ewCUAIk : BTdtEyOBDw
310 BNkDbqKF4gさん

コメントありがとうございます。

放射線による影響は一言で「老化」ではないかと思っています。
老化が促進されれば免疫力が下がりあらゆる疾病にかかりやすくなります。
困ったものです。

311 tjz4KOtVCIさん

見てのとおり古い投稿です。なぜかランクインしてしまっているのです。
このような古い投稿がランクインして、せっかくの最新情報が拡散されることを阻害しているのではないかと思い、憂慮しています。このようなことがときどき起こります。

おじゃま一郎さん

こんにちわ。見てのとおり素人測定です。ご教示をお願いします。
以下は若干古いものですがまとめたものです。今後の参考にアドバイスをお願いします。
http://www.asyura.us/bigdata/bigup1/source/337.jpg
なお、公立の研究所、地方自治体などがこういった調査・公表をやっていることをご存知でしたらお知らせください。そのときは速やかにこういった調査をやめます。本当は放射性の汚染物質を怖がっていますので。


315. 宮島鹿おやじ 2013年5月13日 12:58:55 : NqHa.4ewCUAIk : BTdtEyOBDw
お褒めの言葉をいただくことがあり、大変に勇気付けられますが、一方、批判的なコメントも後から考えると大変参考になっていることがわかります。

「事実関係に立脚すべきである」という点においては、どなたも異論はないものと存じます。

今後、より一層精力的に調査活動をおこなってまいります。

どうか、皆様、よろしくご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。


316. 2013年5月13日 15:48:34 : FHynISNepQ
放射能障害で最も恐ろしいのは、5年後、10年後に生じてくる「晩発性障害」
その時、癌列島と化した日本で、責任を取る人は誰もいない。

見込まれる危機を先取りして対策を講じるということは、日本人には不可能なのか。
すぐに「過剰反応だ」「大げさだ」「不安を煽るな」ときますから。
最悪を想定して対策を立てることと、不安を煽ることは違う。
原発を造った時点で「最悪の事故」を想定した避難訓練さえやっていないのだから、あきれた話だ。
「原発は絶対安全」と言い続けてきた連中は、全員さらし首が相当だ。


317. 2013年5月13日 21:13:02 : A4GQ7o9O02
先月、福島、仙台を通り過ぎて、岩手の三陸海岸の地域でで震災復興の事業に行っておりました。
テレビを見てたら、岩手の陸前高田市では、タケノコ類が170ベクレルで集荷停止だとか。
岩手の海岸線は、いまだ瓦礫集積中、昼間は粉塵がハンパやない。
気管支や呼吸器系は大丈夫か?と思わせるぐらいだった。
学生時代に研究室の先輩から「自動車絶望工場」やら「原発ジプシー」やら
ノンフィクション系の本を貸してもらいましたっけ。


鎌田ャブログより

「・・・僕が原発を嫌うのは、その推進のやりかたが卑劣で、人をばかにしてきたという非道徳さから。人間なんて札束でこんな風になびくと高をくくって、とにかく、すべてウソと秘密だった。・・」 

原発暴走列島(1)
http://nomorewar77.blog.fc2.com/blog-entry-197.html

「反原発40年」想定外なんてなかった
http://nomorewar77.blog.fc2.com/blog-entry-211.html

「反原発40年」想定外なんてなかった(つづき)
http://nomorewar77.blog.fc2.com/blog-entry-219.html


319. おじゃま一郎 2013年5月13日 21:55:18 : Oo1MUxFRAsqXk : KJxXJxf1CE
>314
>こんにちわ。見てのとおり素人測定です。ご教示をお願いします。

素人でもいい。測定方法と測定条件を出して、公表するなら
個人か組織のクレジット(署名)すればいい。それだけでも測定結果の
信頼・信用が向上する。

しかし、公的機関、例えば文科省などにその測定データ持ち込んでauthorized
しろと言っても却下されるけどね。


320. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 00:15:07 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
316 FHynISNepQ さん

コメントありがとうございます。

>「原発は絶対安全」と言い続けてきた連中は、全員さらし首が相当だ。

気分的には同意します。おそらくは何かに依存する気持ちがそうさせたのだろうという気がします。一人一人が「自分はただ〜しているだけだ」という自主性のなさが関係しているように思います。



321. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 00:26:14 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
A4GQ7o9O02 さん

こんばんわ。

>先月、福島、仙台を通り過ぎて、岩手の三陸海岸の地域でで震災復興の事業に行っておりました。

お疲れ様です。私も以前、宮城の南三陸の方には行ったことがあります。
ものすごい瓦礫の山で、海岸線市街地は完全に廃墟でしたが、地元の人が「ずいぶん片付いたでしょう」とおっしゃっていたのが印象的でした。

大変参考になるサイトをご紹介いただきましてありがとうございます。
私も、その辺の歴史については、若干、投稿したことがありましたが、何といっても、胸に鉛を流し込まれるような気分になる歴史です。
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/406.html

原爆の爆心地に、中曽根氏が立てた碑があります。「夏空に悲しみを思う」というような言葉が書いてあったように記憶ます。どういう心情だったのでしょうか。

いろいろとまたご相談したいことがあります。
ご連絡します。



322. 2013年5月14日 00:27:10 : XGQASt2yVc
誤:記憶ます。
正:記憶します。

323. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 00:36:35 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
318 SC5zzmMeoY さん

こんばんわ。
165あたりというと、避難基準のことについて沸騰していたときの方ですね。
お陰様で、避難基準に、ウクライナ、ロシア、ベラルーシの3つがあり、微妙に違うことがわかりました。あのときは流れで大変きつい言葉の応酬がありましたが、大変参考になったやりとりであると思います。

なお、デマ=虚偽情報であると考えます。本スレッドにおける測定値は事実であり、なんら、意図的な修正はありません。

ただ、>>249,>>287にもコメントしましたように、若干の反省点があることは自覚しております。そういう意味で参考にはさせていただいております。

単なる事実関係(測定値、測定方法、条件)を調査し、公表すること自体には異論はありませんよね?

近日中に、さらに都内の汚染状況を調査します。その際には、アドバイザーとしてご協力ください。よろしくお願いします。


324. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 00:45:11 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
おじゃま一郎様

こんばんわ。
大変参考になりました。ありがとうございます。

「クレジット」の意味が分からなかったのですが、了解しました。「署名」のことですね。まあ、個人名は出したくありませんので、現在考えられるのは、団体名でしょうか。自治体に通知するとき、『武蔵野「反」放射能ボランティア』という名称を使うときがありますので、今後は、このクレジットを用いることとしましょう。

確かに、私たちの調査結果については、そのままでは通用しないことが多く、特に、日光調査結果などでは、東照宮付近で3000Bq/kgの汚染を確認しているにもかかわらず、その調査結果そのものが信用されないということから、学校などに対する説得力に欠けるという一面がありました。

今後、私たちの調査活動の方向性について重要な意味合いをもつアドバイスをいただきました。感謝します。

今後とも、よろしくお願いします。



325. 2013年5月14日 07:50:20 : SC5zzmMeoY
》323

 はい、強制移住デマを叩いた者です。未だに私レベルの正しい情報をもつ放射脳君が一人もいなくて、トホホです。私も文系一市民の門外漢に過ぎませんが、君らが収集し、盲信しているECRRよりも、ICRPの方が遥かに科学的で正しいことは、明白です。

 東京がチェルノブイリ級などとタイトルにつけた行為自体がデマそのもですよ。
 き君の仲間は、一切情報の精査を行わずに、危険情報なら盲信するカルトばかりです。脅し文句を多用するのは控えて下さい。

 検査は一年前ですね。今二年たちました。チェルノブイリは約5年後のセシウム137オンリーの数値です。君らが調べたホットスポットの事故5年後の予測値を挙げて下さい。

 土壌資料は、ちゃんと1kg回収したうえで、測定してください。均一に一面に分布しているとして、深さ約5cmです。比較検査のはずですよね?ちゃんと、検査の手順を統一してください。

 まず、濃縮した部分を勝手に誇張して、一平方キロメートルの汚染などと、話をすりかえないで下さい。それを貴殿はやってます。

155で解説済みです。

[削除理由]:アラシかも
326. 2013年5月14日 08:19:30 : nqaPr6plys
325さん

>未だに私レベルの正しい情報をもつ放射脳君が一人もいなくて

その通りですね。

検査を期待しております。

でも、自分の動機に恐ろしいとか、悲しいねが、あるともっといいね。


327. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 08:29:06 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
325 SC5zzmMeoY さん

測定方法の、ご指摘の件については概ね了解しました。深さ5cmというのは当初より実施していました。
なお、5年後の予測値については半減期の計算方法がにわかにわかりませんが、
セシウム137だけで考えた場合については>>83において表示しています。

セシウム137のみの場合
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/10564.jpg

ただ、

>>濃縮した部分を勝手に

と、ありますが、少なくとも、このスレッドにおいて掲載した土壌は「濃縮されたもの」ではありません。「濃縮されたもの」も含めたものは、以下の一覧表にまとめておりますが、葛飾区金町などにおいては、kgあたり10〜30万Bqの濃度を測定しています。

昨年8月までの測定結果一覧表
http://www.asyura.us/bigdata/bigup1/source/337.jpg

なお、今後の予定としては、濃縮物体(藍藻等黒い物質や溜まり土壌)以外の、一般的な比較土壌については少なくとも3箇所ランダムに採取して測定しようと思います。重量については、測定器(PM−1406)のマリネリ容器が500mlですので1kgは無理ですね。

なお、私の感触としては、葛飾・江戸川など東東京の一般土壌の汚染はかなり高いと認識しています。そういう意味ではチェルノブイリ級という言葉は依然として「東京の一部」については当てはまると認識しています。

また、西東京においても、雨水などの集積する河川敷においては2千ベクレル/kgを超える土壌が測定されています。その危険を喚起するためのスレッドを以下のとおり掲載しました。
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/433.html

測定している私たちの前を、子どもたちが歓声を上げながら、マイクロスポットの方向に突進していくのを何度も見ました。私の仲間はそういった子供たちを見るたびに制止し、親御さんたちに説明を行っていました。しかし、私たちはいつも見張っているわけにはいきません。こどもたちは泥遊び、狭いところが大好きです。そういう現実があることもご理解ください。

例えばこういう場所に「kgあたり○○○○Bq 子どもは近寄らないこと」といった表札を立てたいと思うのですが、ご賛同いただけるでしょうか。

検査手順を統一したうえでなら、私どもの活動に賛同していただけたものと理解しました。アドバイスありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。


328. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 09:09:35 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
参考までに上記スレッド(東村山 空堀川調査)に関連する記事を掲載します。

なお、私は共産党関係者ではありません。念のため。

小さく掲載された東京新聞 5月10日 地域版
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/13811.jpg


329. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 09:19:17 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
326 nqaPr6plys さん

おはようございます。

今後、最大限の努力をもって汚染状況調査を行おうと思います。
もはや、土壌汚染を調べたって意味無いくらい、有名人などの健康障害のニュースが多く聞かれますが、まあ、私には土壌調査くらいしかできませんのでやらないよりはやったほうがましということで。

一方、私たちの別の作業(むしろ私はこちらのほうが実は稔り多いのではないかと思っているのですが)は、引き続き継続していくまいりたいと思います。

詳細は例のスレッドにおいてですが、感触としては、やはりここでも「頭でっかち」=主知主義的傾向というものに行き着いているように思えます。

やらないけど(実践しないけど)、
読めば=知れば(論理的に)わかる(はずだ) 

という態度が問題なのだという気がしています。

それではまた。


331. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 19:08:18 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
日本における原発災害がチェルノブイリとは比較にならないほど軽微であることを私個人としても祈っています。

しかし、現時点においては、私は悲観的です。

繰り返しになりますが、今後、出来る限りの事実関係を調査しようと思います。

その結果が、あなたの言うとおりであればそのまま報告しますし、そうでなければ残念ながらやはりそのとおり報告します。

いずれにせよ、私は、「こうである、あらねばならない」という結論は持っていません。それを持っているということは、科学的ではないということの証拠となります。

あなたもそうではないと私は望みます。


なお、帝釈天の27gですが、まず先に、住宅街の25万ベクレル/kgの濃縮物体を測定しました。いわゆる藍藻類の形状をしていますので見てわかります。その次に河川敷に向かい、比較土壌として適当にその辺の土を採取しました。私にとっての反省点とは、数箇所、何メートルはなれた位置にあるもの採取するべきであったという点です。芝状の土だったので採取重量が少ないこと、また、一点しか採取しなかったことは後に多少学んだ統計学的の定理などからすれば、まあ、素人作業ですねと言われても仕方がありません。

いずれにせよ、紳士的に話せるのはよいことと思います。

しかし、もし、あなたに、何らかの予め決定されていた意図があることがわかったときは、私は態度を豹変させます。

そうでないことを願います。



332. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 19:31:16 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
>福島はチェルノブイリにはならなかった。東京都程度の微量の汚染なんて、騒ぐほどのものではない、が真実であり、議論の出発点です。

よく読んだら、もう結論が出ていますね。

私はこの議論の出発点には同意しません。

本当にそうなのかを確認する必要があります。

あなたが、それを議論の出発点にする限り、私との議論は不可能ですね。

残念ですが。

しかし、土壌採取の資料は参考にさせていただきます。

ありがとうございました。


333. 2013年5月14日 20:47:35 : gG9ktpWvSE
>>330さん
WHOなんていかがわしい機関です。
知られざる“ワクチン”の罪
http://thinker-japan.com/vaccine.html

335. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 22:05:07 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
自分でおっしゃっている意味がわかっていますか。

>福島はチェルノブイリにはならなかった。東京都程度の微量の汚染なんて、騒ぐほどのものではない、が真実であり、議論の出発点です。

真実であるところの議論の出発点 = 数学で言うところのいわゆる「公理」に該当します。

今後展開される議論は、常にこの公理を前提とする。つまり、この公理からの演繹体系となります。

要するに何を言っても、「今回の事故は何ら心配のいらないものである」という枠の中をグルグルと回るだけのものとなるでしょう。

そうであるならば、測定行為(事実確認)及び仮説構築(論理的考察)は不要となるはずです。

あなたの私に対する指摘は測定行為の厳密さに欠けるというものでした。私はその要求には根拠があるとしてその指摘を受容した。

しかし、事実確認から仮説を帰納するという作業を行う前から、つまり、各地の汚染状況、そして、その汚染状況による健康被害を調査・確認を行う前から、「福島はチェルノブイリほどの被害を受けず、東京も騒ぐほどの微量の汚染である」ことがわかっているのであれば、調査をする必要そのものがありません。
しかし、あなたは、調査を実施している私に向かってその厳密性の欠如を指摘しています。

これは、完全な矛盾ではないですか。

また、その公理(一般命題)が真実である前提において、調査を行うとすれば、それはその結論が正しいことを確認するためでしかありません。

しかし、それは、科学的態度ではない。

そうとは思いませんか。


337. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 22:25:36 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
私は原発敷地境界線のことなんか何も話していませんよ。年間5ミリのことも私は主張したことはありません。

今は、「あなたが私に対しておっしゃったこと」

つまり、>>330 の

>福島はチェルノブイリにはならなかった。東京都程度の微量の汚染なんて、騒ぐほどのものではない、が真実であり、議論の出発点です。

という命題と、調査の必要性について話しています。

そのことについてご回答いただけませんか。


339. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 22:56:06 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
なるほど、住民を安心させるための調査ですか・・・。

ちなみに、住民を安心させられない結果が出たときはどうしたらいいんですか。

たとえば、私たちの調査結果中の、水元公園内中央広場の24万ベクレル/kg

これはGe半導体測定器によって測ってますから数値的にも間違いないと思いますよ。
確か、これが転がっているすぐ隣にトラックがあって、住民の方々が散歩したりランニングしていました。こういうものがあることについてはどう対処したらいいと思いますか。放置すべきですか、それとも自治体に通報して除去してもらうべきですか。

それとも、

「24万ベクレル/kgですけど安心してください。」って公表すべきですか。


340. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 23:01:58 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
事実がわからないから調査をするんですよね?

安心させるということは事実がわかっているということを前提としますよね?

自分の言っていることがわかっているのですか?


341. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 23:08:00 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
要するにあなたは「事実」はどうあれ「住民を安心させる」という目的が、まず、最初にある。調査はそのための手段(口実)である。ということを自分の口で白状しましたね。

政治的・利害的目的からの演繹体系を地で行ってらっしゃる。お見事です。

そんな調査にどんな意味があるのでしょうか?

ま、測定方法については参考にさせてもらいますので、もう、お引取りいただけませんか?眠くなりました。


342. 宮島鹿おやじ 2013年5月14日 23:29:14 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
「デマだ」「ウソだ」でもなんでも好きなように書いてください。

しかし、あなたがもたらした情報の全てがムダだったとは言いません。

今後の調査に反映させる部分もあります。

しかし、あなたが、ここに、十万言、百万言を費やそうと、私たちは調査をやめません。そして、事実のみを公表します。もしかしたらあなたの意に沿う結果となるかもしれません。しかし、今までの結果からは、そうはならないような気がします。それでも、チェルノブイリ基準については表現は少し工夫しましょう。生活者(被曝する人)にとっての基準と、学者さん(被曝しない人)のための基準とか、考えて見ます。

しかし、何万ベクレルあろうとも、「放射能は体にイイ」とかいわれれば、その辺は反論する準備がありませんので沈黙します。正直なところ、体に良ければ言うことないよねとはおもいます。願望ホルミシス派ですかね。それでは・・・。


343. 2013年5月15日 01:12:21 : UcTDBax3W6
>君たちの自主的な放射能測定に価値があるとしら、チェルノブイリとは比較にならないほど軽微であると、住民を安心させることです。


人が生きていると体と心の2つの現象があることにきずく。

その人は社会で生活をしている。

それで、あの爆発。
東日本一帯に放射能が降る。

これを受けて住民は不安、後悔、ガッカリ、悔み、等々ある。

この漠としたこれらの不安を、どう解消するのか?


>事故発生後、警戒区域に半年間とどまり、汚染された食品(暫定基準値なんて無視)を食べ続けたという設定です。そのあり得ない設定でさえも、健康被害は極めて軽微です。ましてや、関東ごときで、何を騒いでいるやら。


軽微と主張されても、貴殿のごとく、この漠としたこれらの不安を、割り切れるものではない。

軽微、頭で分かったとしても、体は受け入れない。


貴殿は、住民の不安を、どう処理をするのか。

貴殿はそれでも「素直に喜」べと主張するのか?


344. 2013年5月15日 06:12:14 : HYGe1rHaHE
 水元公園は、以前から早川由紀夫教授らも大騒ぎしていましたな。

 ホットスポットの黒い粉の数値ですよね?

そこに濃縮された分、周辺は自然の除染活動【チェルノブイリの3倍の降水量】により、空間線量が低下しているはずです。これがもし、一面に広がる普通の土壌なら、当然空間線量は毎時1マイクロシーベルトを超えるので、行政が除染活動を行います。
 いつの調査ですか?空間線量はいくつでしたか?今は、土壌・空間線量はそれぞれいくつですか?そのことで、どれだけ被曝し、どんあ健康被害がどのような割合で起こりますか?

330 で紹介済みのWHOの想定よりも、遥かに軽微であることは明白です。

 さほど意味のない除染活動に、いくら血税を費やせば、気が済むのですか?

 それより、調査のついでに、黒い粉を回収して、区役所や東電に処分してくれと、届ける活動もすればよいのでは?


345. 2013年5月15日 06:40:40 : WVlCYg6IKg
この調査のことでしょうな。
http://s.ameblo.jp/misininiminisi/entry-11266393040.html

 表層にごく微量しかない黒い粉なのに、深さ5cmまで採取したと、勝手に仮定してます。これは、正しい手順ではないことを知った上での煽りだと、吐露しているようなものです。一年前でさえ、空間線量は0.8マイクロシーベルト程度ですね。この程度では行政は動かないでしょうな。早晩空間線量が激減していくことが、予想できますので。むしろ、気にしている人が、ボランティアでやれば一番良いのでは?君達こそ、適任者です。測って騒いで、住民を脅すだけなのは、片手落ちです。黒い粉をその都度除去する活動もすれば、住民のためになりますよ。


346. 宮島鹿おやじ 2013年5月15日 06:56:25 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
343 UcTDBax3W6 さん

コメントありがとうございます。
どうも、この人は、「事実関係の確認」より先に、もう「結論」をお持ちのようです。 話しても時間の無駄であることがわかりました。こういった人々の思考回路の特徴がよく現れている、良い見本のように思います。

344 HYGe1rHaHE さん

もう、お引取りください。


347. 宮島鹿おやじ 2013年5月15日 06:59:17 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
345 WVlCYg6IKg さん

お引取りください。
(区役所には通報済みです。一部は除去されたと聞いています。)


348. 2013年5月15日 07:03:08 : AJAfaDPAvc
非放射脳の賢者による、現地再調査結果。
http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/634.html#c18

(引用開始)
18. 2012年6月17日 10:44:19 : 3zQCOUGOec 先日公園西側を現地調査しましたが、書かれているような値は出ませんでしたよ。 草の植込み公園内の土、地表面0mで0.24uSv/hで他と比較して若干高いですが、 言われているほど実際の地上表面の放射線量は多くはないですよ。 公園内でも場所によると思います。

ホットスポット化している場合は線量が高くなるので25万Bq/kgが測定された場所は 公園駐車場付近に雨水が集まる地形でホットスポット化しているのでしょう。 部分的に除洗も可能ではないかと思います。

因みに公園付近の街中や市街地の幹線道路では、アスファルトで舗装された道路脇の雨水 側溝などはきれいに清掃された痕跡がありました。 良く見かける清掃車が機械で何度も清掃したものらしくコンクリートが白くなっていました。
(引用終了)

 去年6月の投稿です。

 今の状況を、貴殿が再調査し、その変化を報告してください。安心情報のご報告を、お待ちしています。


350. 宮島鹿おやじ 2013年5月15日 07:19:46 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
分が悪いとは誰も思わないでしょう。

このやりとりを見れば。(笑)

初めから、何らかの意図=結論を持っている人とはお話はできません。

あなたは、近代科学の黎明時期に関する経緯を勉強するといいと思います。

あなたの言葉はことごとく「目的因」です。

なお、今後、「あなた」であると、こちらが認識した場合はご返事しません。

あしからず。

さようなら。


351. 宮島鹿おやじ 2013年5月15日 07:21:39 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
訂正

あなたの言葉はことごとく「目的因」です。

あなたの言葉はことごとく「目的因」的です。


352. 宮島鹿おやじ 2013年5月15日 07:40:49 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
まあ、私は、「こういった連中」が、なんやかや言ってくるときは、

事故の実態を隠蔽しよう、

過小評価させよう、

という 意図を持っている

ということを、>>330 からのやりとりで 証明した と思います。

できるだけ、このやりとりを多くの人に見てもらいたいものです。

これをご覧頂いている方は是非、拡散にご協力ください。

「放射能安全論者が、自ら墓穴を掘ったスレッドがある」 と。


353. 2013年5月15日 08:16:55 : Fqhq179vYk
>349

あんたぁ。もう、おやめよぅ。
ミジメになるだけだよう。(爆笑)


354. 2013年5月15日 08:26:12 : UcTDBax3W6
貴殿へ。

頭の中で考えだすのは、やめましょう。(発明)

必要なのは事実。
そして事実の中でのつながりです。(発見)


貴殿こそが、
>認知的不協和に過ぎないのでは?


358. 2013年5月16日 05:46:01 : WVlCYg6IKg
〉ということを、 からのやりとりで 証明した と思います。 できるだけ、このやりとりを多くの人 見てもらいたいものです。 これをご覧頂いている方は是非、拡散 ご協力ください。 放射能安全論者が、自ら墓穴を掘った レッドがある」 と。

望むところである。完全に私が論破しており、だからこそ我が投稿は、放射脳の変質者によって密告され、削除されてきた。その卑怯なパージで守られているだけの放射脳の砦が阿修羅原子スレであり、砂上の楼閣なのである。

 討論相手の宮島鹿おやじ氏は、このやりとりを拡散させたいとおっしゃってくれた。私も同意する。「チェルノブイリ級」デマを払拭する資料として、有意義なものだからである。


359. 2013年5月17日 02:57:45 : EQII7qWDg2
宮島鹿おやじ様

統計の件、ありがとうございました。
所で「原子力基本法」を無視する日本国で数値の議論は…
第14条4項
「規則第1条第1項第2号ハ及び第5号ハに規定する線量限度は、実効線量が4月1日を始期とする1年間につき1ミリシーベルトとする。」
2011年3月11日を境に20mSvだ、100mSvまで問題は無い、ストレスが原因でニコニコ笑っていれば大丈夫…等のデマや風評が広まりました。
しかし諸外国では汚染を冷静に判断し、未だ輸入制限を掛けています。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/saigai/pdfs/yusyutunyuu_soti.pdf
輸出出来ない「放射性廃棄物」に補助金を付けて学校給食にする国では笑いながら死ぬしかないのでしょうか…
(笑一笑)


360. 宮島鹿おやじ 2013年5月17日 06:31:29 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
笑一笑様

おはようございます。
ご提示いただいた資料、大変説得力のあるものですね。
海外からはどのように見られているかということの重要な資料です。

>輸出出来ない「放射性廃棄物」に補助金を付けて学校給食にする国では笑いながら死ぬしかないのでしょうか…

ものごとには慣性力というものが働くのである程度「今までどおりに」という意識が作用するというのも仕方が無いと思うところもあったのですが、事ここに至っては、なんともいいようがありません。極めて残念な事態であると思います。

もう、ご存知とは思いますが、福島の県立農業センターの調査で、粉塵による「切干大根」の放射能汚染が確認されています。

外出のときはできるだけ高性能マスクを着用したほうがいいと思います。
また、風の強い日は外出は控えたほうがいいと思います。
お互いに自愛いたしましょう。

「切り干し大根」の放射能汚染は土壌粉塵によるものである
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/421.html



362. 2013年5月18日 02:31:55 : EQII7qWDg2
>>361

>デマ情報だと、何度叩かれても、一切吸収しない。
何故、輸入制限を掛けている外国に対し「風評被害だし皆絆で食べて応援して下さい」と貴方や日本国は言わないの?
>1ミリが法律と言うのは、武田カルト教祖の広めた創作である。
0.1mSv/Y→ ECRR基準
1mSv/Y →ICRP基準
「放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律」
第19条第1項第2号ハ・第14条4項
「…実効線量が4月1日を始期とする1年間につき1ミリシーベルトとする」
創作ではなく日本の「法律」なのが理解できないのかな?


宮島鹿おやじ様
色々なアドバイスをして頂きありがとうございます。
それから貴重な板を汚してしまい申し訳ありませんでした。
あまりに面白い事を仰る方なのでつい…
これ以上の板汚しはしませんのでお許し下さい。

( ゚∀゚)アハハ嘘つき山下に天罰を八八ノヽノヽノヽ笑一笑ノ \ / \/ \


364. 宮島鹿おやじ 2013年5月18日 07:52:34 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
笑一笑 様

至極真っ当なご意見と存じます。
また、久しぶりに

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

が見れたので幸せな気分です。

この投稿は私が行った中で最大のアクセス数ですが、それよりも以下の投稿が私にとっては「渾身の力作」なのです。アクセス数は、ごらんのとおりです。

名古屋大学 沢田昭二名誉教授 IWJインタビュー全文聞き起こし 〜国民必読 原子力問題の必修科目〜
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/406.html

第一部
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/409.html
第二部
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/408.html
第三部
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/407.html

私は、この聞き起こし作業を行うことによって、現在の原発問題が、実は、直接的に「原爆投下」の時から始まっていることを知りました。

なぜあれだけの殺戮行為を行ったアメリカが戦争犯罪者にならないのか、という疑問への一つの回答がわかったように思います。

内部被曝をもたらす、放射性降下物(フォールアウト:当時は残留放射線と呼ばれました)の存在については、「無限定攻撃の禁止」という国際規約に抵触していた。よって、原子爆弾は、熱と初期放射線のみによるきれいな兵器であるとする必要がありました。以下、投稿文より引用します。

(以下引用)
だけど、放射性降下物の影響は、内部被曝の影響ですけど、そういうこともちゃんと考慮に入れると、核兵器を使った影響というのはすごく広い範囲に広がる。そうすると、核兵器を使うということがすごく非人道的だ。これは国際人道法で、無限定で広い範囲に影響を与えるものは使ってはならない。ということで、核兵器はもろにそれにあたる。ということで世界中から非難を受ける。ということなものですから、そういう残量放射線の影響とか、すごい広い範囲で影響を与えるような降下物の影響は無視するとい基本法則を取ったわけです。で、日本を占領した直後から、アメリカのマンハッタン計画で人体影響を調べていた責任者、ファーレル准将というのが、『もう、広島・長崎では放射線によって苦しんでいる者はいない』という記者会見をやったりしたわけですね。それは、後に残るいろいろな影響とか、広い範囲の影響は無視するという基本法則を取ったわけです。」
(引用終了)


笑一笑様にはもうご存知の事柄ですが、
要するに、東北・関東一帯のこどもたちは、究極的にはアメリカのために、そして、国内のその子分たちのために、放射性物質(フォールアウト)を吸入するということになります。


365. 宮島鹿おやじ 2013年5月18日 08:14:33 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
笑一笑様

また、関東圏の汚染状況についてですが、極めて「気がかりなこと」が以前から私に付きまとっています。

それは、柏・松戸・葛飾などの「濃縮された藍藻」において、測定器の描くスペクトルが、南相馬の「濃縮物質」に比較して「低エネルギー領域においてより高いピークを示す」という事実です。

そのことを投稿したものが以下のものです。

ライジング・スペクトル  −柏・松戸・葛飾・江戸川・東村山の汚染物質スペクトルの相似− 『原発被災地の真実』より
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/717.html

この中で最も注目していただきたいのが、以下の、南相馬/松戸 の スペクトルの比較です。
http://blade1024.web.fc2.com/minamisouma/spviewer/spviewer.html#3__20120310-3.spe/20120811-7.spe//0/0

セシウムのピークがほぼそろっていますが、低エネルギー領域において明らかな差がみられます。私は、これがアルファ核種の存在を物語っている可能性があると考えています。

このことについては今後、調査を継続していくつもりです。


366. 宮島鹿おやじ 2013年5月18日 08:22:06 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
笑一笑様

あと、「おまけ」です。

先日、東京都東村山の空堀川というところの河川敷を調査しました。

東京都 東村山市 空堀川(からぼりがわ)河川敷の汚染状況に関する若干の調査報告
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/433.html

東京新聞にも一部報道されました。(私たちの調査とは別ですが・・・。)
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/13811.jpg


採取したタンポポです。まだ手元にあります。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/13650.jpg


368. 2013年5月18日 20:43:18 : Hn7c5xV3t2
>367
すごいエネルギーですね

2ちゃんねるはみないのでわかりませんしきょうみもありません
あなたにたたきつぶされましたのでもうこないでいいですよ

ありがとうございました!


369. 2013年5月19日 02:48:39 : RtHpc6Pa3U
以下のようなくだらない誹謗中傷と無知にもとづいて
知識と歴史的教訓にもとづく警鐘を批判することは
土台、無理なのです。
原発事故後の影響に関する無知を晒されているだけですから。

誰も反論不可能な、原発が危険な理由。F1事故は不幸中の幸いで汚染が軽微で済んだだけです。
http://togetter.com/li/421306

脱原発派を増やすサイトの案(リアルタイムの全国風向き地図で、放射性物質拡散シュミレーションをする)
http://togetter.com/li/413583

「脱原発 but 放射脳」運動に転換すべきである
http://togetter.com/li/411595

そうではなく、以下の書物に目を通し参照しつつ
情報を検討すべきなんです。基本ができてないのです、みなさん。

ヤブロコフほか著「調査報告 チェルノブイリ被害の全貌」日本語訳、
岩波書店、2013.4 
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC/dp/4000238787


370. 2013年5月19日 03:20:33 : K0M06dD64U
推進工作員のレベルがどんどん下がってるな

安月給みたいだからしょうがないか。。


372. 2013年5月22日 01:57:43 : EQII7qWDg2
宮島鹿おやじ様

多数の情報をご紹介頂き、ありがとうございました。
震災後に日本で起こっている摩訶不思議な出来事に対する答えが見えた気がします。
>東京の汚染が「チェルノブイリ級」
石棺も出来ず水棺は失敗、震災後2年以上も放射性物質を大気及び海に垂れ流している上に4号機は傾きプールは崩壊寸前…
どう考えても結果的にチェルノを超え世界一になるのではと想像してしまう自分が怖いです。

工作員が嫌う下記サイトの書き込みが、これ以上増えない事を祈っています。
http://sos311karte.blogspot.jp/

( ゚∀゚)アハハ放射脳味噌は君達だよ八八ノヽノヽノヽ笑一笑ノ \ / \/ \



375. 2013年9月26日 07:34:22 : QwNWPgeCIQ
 東京の汚染がチェルノブイリ級であるかどうかが、この放射能騒動の一丁目一番地である。

 福島でも全然チェルノブイリ級ではないのに、東京の汚染なんて軽微過ぎて比べものにならん。

 大袈裟もいいところだ。1000倍騒ぎ過ぎである。

 私がせっせと放射脳に対して、家庭教師のように丁寧に(一部スパルタ)解説してあげたのに、削除してなかったことにしている。

 さすが、カルトは違う。カルトの耳に念仏だ。

 君達カルトな放射脳の脱脳は無理。不可能だ。

 しかし、反論もちゃんと残せ。第三者に判断させろ。

 消すな!卑怯だぞ。

 約1000倍大袈裟だ!

 こんな馬鹿なスレで、事実に目をつむってデマを拡散している放射脳はオール馬鹿だ。

120909:(公開:削除された投稿を赤字にします)東京の汚染が「チェルノブイリ級」であるということが大袈裟でないことを確認した。 
https://www.evernote.com/shard/s105/sh/1740df2e-11ce-4e7f-ace2-27e6d96166da/30bd513e13e0de10245fa313ae3ed879


 放射脳の砦:阿修羅原発板での、私iyaoのデマ叩き活動についての解説と
 阿修羅チクリスレ一覧の公開 
 https://www.evernote.com/shard/s105/sh/b1a77328-e1fe-4e55-9483-a251e8f411b9/33ef263ab4f7852eddc43fa34dbccb60 

 我がヘイトスピーチが削除の大義名分なら、この資料はどうだね?

 反論できるなら、してみたまえ。

チェルノブイリ原発事故と比較して福島での健康影響はどのくらい?
 http://togetter.com/li/478347


376. 2013年9月26日 17:34:33 : QwNWPgeCIQ
>>375

失礼 

 リンクが間違っていました。こちらです。

https://www.evernote.com/shard/s105/sh/2a20cd31-d1d4-45c7-a479-3141d71e1720/4581a73b20aab20ce4bf51e042463bd8


377. 12301230 2014年3月02日 22:41:15 : IQw5WQoNcdY9c : vcUPTDBjus
>>0 宮島鹿おやじ 様
次の機能のあるガイアイガー測定器は、購入に値しますか。それとも無意味でしょうか。教えてくださいますようお願いします。

ディスプレイ
液晶ディスプレイ(LCD)、数字4桁と単位表示
疑似アナログ対数棒グラフ
操作モード表示

放射線検知器
ガイガー=ミュラーの原理による端窓計数管
ステンレスハウジング
長さ:38.1 mm
直径:9.1 mm
マイカ窓:1.5 〜 2 mg/cm2

ゼロ率:3 mm のアルミニウムと50 mm の鉛の遮蔽時に
10パルス/min 以下
作動温度域:–20 〜 +60°C
作動電圧:約 450 V
測定範囲:0.01 μSv/h 〜 最大1000.00 μSv/h

放射線種
α(アルファ) 4 MeV 以上
β(ベータ) 0.2 MeV 以上
γ(ガンマ) 30 keV 以上

線種の選択
α + β + γ 遮蔽無し
β + γ 約 0.1 mm のアルミニウム箔で遮蔽、
α線を完全に遮蔽
γ 約 3 mm のアルミ板で遮蔽、α線を完全に遮蔽、
2 MeVまでのβ線を遮蔽、γ線の減衰は7 %以下。
セシウム137基準。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧