★阿修羅♪ > 原発・フッ素32 > 500.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「福島で頭が2つある子供が生まれてる」緑の党木村ゆういち氏
http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/500.html
投稿者 パラサガン 日時 2013 年 7 月 13 日 22:54:45: 6n31nAnvXCdXc
 


子ども達を放射能から守るネットワーク@ちば
http://takumiuna.makusta.jp/e224399.html



「南相馬市の方で福島で頭が2つある子供が生まれている。無脳症の子ども生まれてる。完全にこれはチェルノブイリの再来なんですね」


「西郷村というところでは昨年夏以降から奇形の子が生まれている。これがTVでやならい真実です。これを言う為に立候補したんです」


参議院議員選挙に緑の党から立候補している木村ゆういち氏が九州電力本店前で行った演説動画です。木村さんは福島市から九州への避難者です。





チェルノブイリでは5ミリで強制移住です。20ミリシーベルトまで妊婦子供住んでよしとする日本。
自民党の改憲が進み言論の自由が奪われる状況になれば真実はますます伝わらない社会になるでしょう。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月13日 23:07:00 : GRUhpY8fOw
自民党に投票する有権者は、日本人じゃ無い売国奴です。

原発再稼動、消費税増税、TPP参加、とこれらのどこに、国民の生活にメリットがあるのか?

あれだけ言っていた、天下りの禁止や税の無駄遣いは、今や死語なのか?

憲法改正の前に、する事がゴマンとある。何故、今、憲法をいじるのか?


02. 2013年7月13日 23:14:44 : ix1MUPmMVY
この情報は マジなのか?? う~~n 言葉も無いぜ、、
こりゃ 勝又の自宅や枝野ん家 東大や糞テレビ局
に 火炎瓶だ!

03. 2013年7月13日 23:27:16 : AmeD7WVVLQ
>知人の赤ちゃんが産まれたと。左右の手の指が6本、腕もちょっと短いかも。それなら手術で何とかなると言ったら。心臓が4つに分かれておらず1つの状態でICUに入れられてると。医大は手術をすると言ってるそうだが。被爆じゃないとはっきりと言い切ってる以上手術代は自腹になるよね。
https://twitter.com/ikarostayuu/status/355122786672443392

>お母さんは郡山市桑野あたりに住んでたようです。この界隈の別の友人宅は、昨年でも空中線量が2μだったと。この4月には側溝でアメリシウムと、コバルト57を検出したそうです。市役所前は0.8μ、地面は4〜8μはありますが、γ線だけの線量計では0.8μです
https://twitter.com/ikarostayuu/status/355726517470367744


04. 2013年7月13日 23:29:32 : JhN9b59yDM
やはりと言うか当然と言うか・・・
これから、まだまだ産まれそうな予感が・・・

当時の政府の隠蔽虚偽は人間じゃない所業だ。

そして再稼動をしょうとしている電力会社
それを後押しする自公民に投票するのは非国民、売国奴だ。

殺人者だ。

この子らは普通に人生が送れた筈の子だ。


05. 2013年7月13日 23:30:14 : AmeD7WVVLQ
>>02さん、火炎瓶は譬えですよね?

暴力行為は、敵の思う壷です。


06. 2013年7月13日 23:39:19 : 6t9cxPMjhg
05の人が、言っている内容はそうだとは思う、が、思いは02さん、わかります。

ところが事実は、一箇所数カ所への火炎瓶が児戯に思えるほど、
日本中に『死の核毒物』を我々は既に、撒かれている!これってトテツモナイ暴力行為を我々は受けた、まだ受けつつあること。
わをかけて更なる暴力行為を受けつつあるのが、多くの人々が、特に若い幼い世代が、
大人の仮面を被った鬼畜たちに、毒物散布の土地に縛られている、この暴力。


07. 2013年7月13日 23:49:09 : w8osJdPojo
風疹による奇形の発生がNHKニュースで話題にされているのに、放射能での奇形については何らコメントしないマスコミ。すべて風疹のせいとでも思わせたい魂胆が見え見え。

08. 2013年7月14日 00:01:06 : X8K3Jt2Lhg
いまに風疹くらいじゃあこんな奇形は出ないぞ!というような奇形がゾロゾロ産まれてくるだろうが。

09. 2013年7月14日 01:00:11 : CAFwKpysOE
ただし情報ならどんどん発信すべきだが

また
たとえ正しくても、そういった事実は証明できない、させないようにガッチリ守られるので
やり方を間違えると、反原発派瓦解ということになりかねない

敵は、賢くはないが、神がかり的に(悪魔的というべきか)ずる賢いということを常に肝に銘じておかないと駄目だ


10. 2013年7月14日 02:19:58 : 1ioo7h1uY6
■放射能です 間違いなく放射能です

 原因は 東電がばら撒いた放射能です

 米軍が使った劣化ウラン弾で

 イラクで奇形児多発しています

 放射能以外の原因など 考えられません


11. 2013年7月14日 02:32:09 : FfzzRIbxkp
ぼくが廃炉作業に入ります。九電社員の皆さん、一緒に入ってくれませんか。

こんなことを、原発事故被害者の木村さんに言わせている。

原発事故で家も健康も、仕事もふるさとも奪われた人たちに、
廃炉にしたら仕事がないなどという暴言を聞かせている。


12. taked4700 2013年7月14日 04:15:49 : 9XFNe/BiX575U : o2rpzBpjK2
>>08

>いまに風疹くらいじゃあこんな奇形は出ないぞ!というような奇形がゾロゾロ産まれてくるだろうが。

それでも、全て隠ぺいするのでしょう。母親に対しても実態を見せないで処理してしまう可能性が高いと思います。

1.産婦人科でソナー検査をする。
2.異常がありそうだと分かると、何らかの機関へ連絡が行く。
3.不思議なことにその妊婦さんが風疹にかかる。または家族とか近親者が風疹にかかる。
4.医師が風疹の影響で異常があると言って生まれる前の処置を勧める。

こんなことがかなり広く起こっていると思います。


13. 2013年7月14日 04:16:18 : QjN7WVF8ty
こういう情報が出ると、すぐに「デマだ」と火消しする人間がいるが、この情報はソースとして信頼性がある。

@ 「実名」で発信している(匿名の影に隠れていない)

A 参議院議員に立候補している(公職者候補の発言であること)

B 情報の公表に対して熟慮したうえで、あえて公表に踏み切っている


14. 2013年7月14日 06:35:31 : xxpM7jkFPI
『さぁ<原発推進工作員ども>、どうすんだい?』


<木村ゆういち氏>にガチンコで抗議してみなよ。
公開質問状でも送ってみなよ。
選挙違反で訴えてみな。
やれるもんなら、やって見な!
墓穴を掘るだけだけどねぇ?


15. 2013年7月14日 06:50:48 : ynSQvzTlvk

iyao ちゃんへ

お得意の「論破」はどうしちゃったんでちゅか〜


16. けろりん 2013年7月14日 06:59:49 : xfW5FN1G6ouU2 : X6eUboNvBE


疲れるわな・・・・ホントに

『 日米原子力協定 』に回される処女のようなこの国

サルとイヌばかりになった この日本・・・
「放射 "脳”」などと無い脳晒しながら騒ぐ『 姉ちゃん乳絞り・三助 』のような
ヤカラ・・・もともとが「 無脳症 」なんだろうな・・?

猿回しに回される 保身200%の この国の現状・・・

MOX再稼働目標で、九電玄海が、駆け込み申請を出しやがった・・
これで、プルサーマル焼却体制が 整ったワケだ・・


17. 2013年7月14日 07:49:45 : wG8OuQbHrI
これって、ほんの始まりでしょ。数年後から奇形は爆発的に増える。だから国が事前検査で生まれてこないようにさせようと必死なんだよ。奇形はなくても、知能障害、視力障害、その他無数に障害をもった子供が増える。チェルノブイリで起こったことが、人口密度と放射線の倍数で出てくるというあたりまえのことなんだよ。

18. 2013年7月14日 08:37:50 : qt1WSxuCKI
これ本当か?本当なら妊婦の精神のダメ−ジは相当なものだろう かわいそうに

19. 2013年7月14日 11:06:26 : 99RuMirqCI
数年前にテレビで見たのだが、
イランイラク戦争で多数の米兵が劣化ウランで被爆して帰国。
その後、障害児や奇形児がたくさん産まれた。
米兵本人も癌や白血病になっている。
それで米国政府に訴訟をしているが、なかなか認められないという番組だった。
ま、日本も右へ倣えでしょうな。

20. 2013年7月14日 11:12:25 : yQWTdLnytI
02です、確かに火炎瓶はいかんよね、、(平謝り)
 近所の方達に迷惑ですよね、
じゃ 汚染水ペットボトルはどうでしょう?
無主物ですし そこここに流れてそうなので、、


21. 2013年7月14日 11:19:35 : yWffZZBq8g

>その後、障害児や奇形児がたくさん産まれた。

ライフ誌の表紙に湾岸戦争帰還兵の子どもが載った事があります。肩から手が出ていて
腕がない。脚も両脚とも義足でした。まだ、アメリカにはこういう報道機関がある。
しかもライフといえば、著名な雑誌だ。日本で週刊朝日とかの表紙にこういう写真を
載せられるだろうか。


22. 2013年7月14日 11:46:09 : TfUX5GE0IU
これから、益々恐ろしい事が起こってくるんでしょう。

安倍ではダメだ!自民党ダメ。民主党ダメ。維新ダメ。

比例代表の投票は、皆で緑の党や木村ゆういち氏に投票しようではありませんか!!

私は決めました。当日仕事だから期日前投票で木村氏の名前を書きます。


23. 2013年7月14日 12:50:46 : vpuvPVGjv6
福島初期、まだヨウ素も消えないうちに、「安全・安心」のブランドで全国に汚染物質を拡散し、若い母親たちの不安を無理矢理押さえ込んだ「実行犯」日生協コープグループの「犯罪」行為を忘れてはならないでしょう。

コープ福島は、意味のない除染作業で金儲けを目論み、遠く離れた山口の生協専務は汚染がれきの受け入れを画策し、日生協コープは未だに「喰って死援」と土壌が汚染された地域に生産者を縛り付けて全国を「公平・平等」に放射能汚染しようとしている。

全国の若い母親が、事実を知り本気になっていれば、しがらみに捉えられ建前と欲得、銭金数字で物事を判断しがちなサラリーマンの旦那や祖父母を動かしていただろう。

コープは生協法で役員のリコールや運営を規定されている民主的組織、会員がその気になれば物流、情報のインフラとして大きな力になり、経営に万一失敗しても、会員ひとりの負担は、会費の範囲で公平に少ない協同組織。

早まった行動より、今からでも少し法律も勉強して、既得権益におぼれた強欲役職員から地域にコープを取り戻し、若いお母さんたちに真実を知らせることから初めるのもいいのではないでしょうか?


歴代すべての変革は、若い母親の覚醒から始まっているような気がする


24. 2013年7月14日 14:00:15 : mzJGbzbTRY
23>>さんに同意

11,12年岩手生協に茨城千葉産地名のタマネギ店頭に山積み
売れ残りになっていた。

毎日店頭を見ることは出来なかったが、産地偽装
しない限り売れ残ったと思う。生協組織は若いサラリーマン

女性が信用会員になっているが、運営にまでは力が及ばないから
こんな事がまかり通っている。

岩手人は不買で対応出来れば良い方だろう。


25. 2013年7月14日 14:04:21 : ac4I6pF4sY
チェルノブイリ原発事故での死亡者は、WHOでは4000人としていが、ヤブロコフ、ネステレンコ、ネステレンコ著『チェルノブイリ―大惨事が環境と人々にもたらしたもの』(2009、ニューヨーク科学アカデミー出版)では98万5千人と食い違っている。
この違いの理由の一つは、流産でなくなった子は原発事故の死亡者には入れないか、入れるかということである。
木村ゆういち氏からこういう問題を突き付けられても無視するような政府であってはいけない。そんな政府に税金を支払う義務はない。


http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/24000iaeawho-de.html
--------------------- 引用ここから --------------------
IAEAとWHOによる調査の結果と今回発表された調査の結果は大きく食い違っている。IAEAとWHOがチェルノブイリ事故での死者と放射能による癌患者の総数を「死亡者について直接の死因を特定することは難しい」との注釈付きで9000人、死亡者については4000人と見積もったのに対し、ヤブロコフ博士らの調査では事故が原因となって発生した死亡者数を98万5千人と指摘している。
--------------------- 引用ここまで --------------------


26. IKA 2013年7月14日 15:28:46 : TNrYfh9bm5GM6 : vhe76mdlig
肝心の木村ゆういち候補者の選挙事務所が後退してしまいましたね。

https://kimurayuichi.gogreens.jp/

(以下引用)
>「7月4日、木村ゆういち 福岡・九電本店前での第一声」 の動画に関して、その中の一部の発言内容について、 木村ゆういち選挙事務所として「見解」を取りまとめ中です。 その「見解」がまとまるまで、いったん非公開にさせていただきます。 もうしばらく「見解」をお待ちください。

選挙戦が始まっているのに、その第一声の「見解」を取りまとめするとは…。
まあ、素人故の手際の悪さかもしれませんけどね。
それにしても「これを言う為に選挙に出た」割にはちょっと御粗末な気もしますが…。

もう少し落ち着いて、改めて見解が出されてからコメントされてもいいと思います。


27. 2013年7月14日 15:39:57 : TobMIBrJbo
故郷を石もて追われた「預言者」が
遠隔地に逃げて故郷を呪っている図にしか見えないのだが。

28. 2013年7月14日 15:50:41 : agt0YH2Aiw
原発再稼動をせがんでいる、「日本の核武装のためには原発が必要だ」というタカ派、やカネ儲けのためには、フクシマの放射能地獄に苦しむ民衆をよそに再稼動してほしい財界や地元のカネの亡者たち。高レベル放射性廃棄物ひとつ解決できず最稼動などと、よくも言えたものだ。国賊と言うべき原発推進派のタカ派政治家や学者文化人、大手メデイア、財界、などは、放射能汚染で国土を無人の野にして日本人を人類には制御不能で出口なしの「核の火」の生贄にするものだ。激しく再稼働を非難すべきだ。

29. 2013年7月14日 16:24:16 : khYMufwVz6
★参院選ツイッターで「原発」突出
(ロイター2013年 07月 12日 20:13 JST 、東京新聞 2013年7月13日 ほか多数)
参院選公示翌日の5日から11日までの1週間に、短文投稿サイト
「ツイッター」で、つぶやかれた選挙関連の政策テーマ件数を調べたところ、
「原発」が56万3646件で突出していたことが12日、分かった。
2位の「経済」(15万4734件)、3位の「外交・安全保障」(15万2655件)
の「3・5倍以上」に上り、
ネット上で原発政策への関心が極めて高い実態が明らかになった。
ツイッター件の全量データから参院選関連を分析した。

30. 2013年7月14日 16:35:50 : vePu434oBI
つうかビキニ核実験の時から日本人は世の中から消えて欲しい人種として
発ガン実験の対象にされてきたんだ 

福一によってようやく、国土を焦土にされたお返しを米国に出来た訳だ。
ある意味GJだろ


31. 2013年7月14日 16:56:30 : UoaeuXLZlv
しっかっりした証拠がなければ「本当」のことでも「ウソ」にされてしまう。
権力者側に不利な事だから。

32. IKA 2013年7月14日 16:57:19 : TNrYfh9bm5GM6 : vhe76mdlig
>>27さん
>故郷を石もて追われた

すいません、この人は福島市からの避難者ではありますが、プロフィールによると「故郷」は宮城県石巻のようです。

https://kimurayuichi.gogreens.jp/profile

>宮城県石巻市生まれ、53歳。
>2011年3月11日東日本大震災で、 石巻の実家が 津波の被害に遭う。

原発事故時に福島にいたことは間違いないようですが。

それから、「石もて追われた」って言ってしまうと「福島の人が追い出した」様にもみえてしまいますね。(たぶん「石を投げた」のは東京電力という意味だと思いますが、念のため)


33. 2013年7月14日 17:55:07 : bDBUl7kQxQ
電力会社の前でやりたい気持ちはわからんでもないが、やるならNHKの前でやるべき。

その方が報道しないメディアへの抗議になる。


34. 2013年7月14日 18:35:02 : H2i4AqoUHk
真実を 話せば 殺される 偽 日本の姿。

35. 2013年7月14日 19:36:08 : khYMufwVz6
★「脱原発法制定」に賛同する参院選候補者名一覧
以下のブログより転載
http://nomorewar77.blog.fc2.com/blog-entry-477.html
「脱原発法制定」に賛同する参院選候補者名一覧当ブログで、
これまでもあつかってきた「脱原発法制定全国ネットワーク」ですが、
今回の参院選にむけて、脱原発法制定に賛同する候補者名の発表があったので、
掲載します。詳細は、 http://www.datsugenpatsu.org/news/20130705/

青森選挙区 生活の党   平山 幸司
岩手選挙区 生活の党   せきね 敏伸
宮城選挙区 民主党     岡崎 トミ子
秋田選挙区 民主党     松浦 ダイゴ
山形選挙区 みどりの風   舟山 やすえ
福島選挙区 社会民主党   えんどう 洋子
埼玉選挙区 みんなの党   行田 邦子
埼玉選挙区 社会民主党   川上やすまさ
千葉選挙区 生活の党    太田 和美
山梨選挙区 みんなの党   米長 晴信
神奈川選挙区 社会民主党  木村 栄子
神奈川選挙区 みどりの風  つゆき 順一
東京選挙区 無所属     大河原 雅子
東京選挙区 みどりの風   まるこ 安子
新潟選挙区 生活の党 森 ゆうこ
新潟選挙区 社会民主党 渡辺 英明
愛知選挙区 社会民主党 伊藤 よしき
愛知選挙区 みどりの風 平山 誠
大阪選挙区 無所属 藤島 利久
兵庫選挙区 緑の党 松本 なみほ
広島選挙区 生活の党 佐藤 公治
高知選挙区 民主党 武内 則男
島根選挙区 みどりの風 亀井 亜希子
熊本選挙区 民主党 松野 信夫
沖縄選挙区 無所属 糸数 慶子

比例区 生活の党 東 祥三
比例区 生活の党 はた ともこ
比例区 生活の党 広野 ただし
比例区 生活の党 藤原 よしのぶ
比例区 生活の党 みやけ 雪子
比例区 生活の党 山岡 けんじ
比例区 社会民主党 又市 征治
比例区 社会民主党 山城 博治
比例区 社会民主党 鴨 ももよ
比例区 社会民主党 矢野 敦子
比例区 みどりの風 谷岡 くにこ
比例区 みどりの風 山田 正彦
比例区 みどりの風 井戸川 かつたか
比例区 民主党 神本 美恵子
比例区 民主党 ツルネン・マルテイ
比例区 民主党 相原 久美子
比例区 みんなの党 川田 龍平
比例区 緑の党 大野 たくお
比例区 緑の党 尾形 けいこ
比例区 緑の党 木田 節子
比例区 緑の党 木村 ゆういち
比例区 緑の党 しまざきなおみ
比例区 緑の党 すぐろ奈緒
比例区 緑の党 田口 まゆ
比例区 緑の党 長谷川 ういこ
比例区 緑の党 三宅 洋平

選挙区・比例区別の回答、選考基準等は以下をご覧ください。
▼「脱原発基本法に対する参議院選挙候補者の賛否」
http://www.datsugenpatsu.org/2013sangiin/
この取り組みによって、各候補者・政党が、脱原発基本法案に対する態度を確認することができます。また、賛否を明らかにしていない参院選候補者に対して、さらに有権者が問いかけをすることもできます(問いかけのためのツールもダウンロードできます「脱原発法について参院選候補者に聞いてみよう」www.datsugenpatsu.org/hear/)。


36. 2013年7月14日 19:56:13 : 6jTBtpK6vw
放射能(半減期の長いもの)は時間とともに濃縮してくるから、これからが正念場だね。
いまより三年後、十年後、二十年後がおそろしい。
正直いって福島を中心とする関東一円にはほんとうは人は住んではいけない。

37. 2013年7月14日 20:01:54 : 6jTBtpK6vw
>36. 2013年7月14日 19:56:13 : 6jTBtpK6vw

上の記事に追記

上の記事の発言はわたしのことばではない。これは菅内閣の国交省大臣枝野幸男氏がいっていることなのだ。
「いますぐに影響はない」=「これから先、影響がでる」
深い薀蓄のあることばです。


38. ///// 2013年7月14日 21:08:20 : ERNfARS9lpwvw : 8V0fZ95Igg
Level7の事故って言われているが、もし本当にそうであったなら、福島はおろか首都東京もすでに廃墟と化しているのではないか?

原発には勿論反対であるし、原発なしでも十分電力供給は間に合うという立場ではある。

ただ、こういう胡散臭い情報を出してくる理由の最たるものは、単に危機を煽りたいことにあると思う。


39. 2013年7月14日 21:27:37 : khYMufwVz6
【これから地獄の一丁目にさしかかる私たち】===================
1.チ・ェ・ル・ノ・ブ・イ・リ・事・故・で・は・約3年・後・か・ら・酷・い・健・康・被・害が出始め、
「7年後に」死亡者数がピーク。
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html
(1)癌や(2)奇形より、
(3)脳神経系障害(知能の低下)=有名な『チェルノブイリ認知症』!
(4)循環器系障害(心筋梗塞、心不全等)=赤子だけでない「チェルノブイリハート」
(5)感染症の多発(免疫力の低下)=有名な『チェルノブイリエイズ』!
でなくなる方がはるかに多かった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2.東京は「チェルノブイリの強制避難地域区分」にあたる汚染があるが、
ソ連ですらした避難を日本政府はさせていない★http://twitpic.com/a6b89y/full
しかし、一般のデータは医師会が申し合わせているので出てこない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.★だが、公人、有名人、芸能人 の事情は隠すことが出来ない。
→はなゆーサイト http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/
→カレイドサイト http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1850.html
→NEVERサイト http://matome.naver.jp/odai/2134204317511451801

40. IKA 2013年7月14日 21:48:50 : TNrYfh9bm5GM6 : vhe76mdlig
>>34さん
>真実を 話せば 殺される

ええと、もしおっしゃる通りだとすれば、ネット上で「真実を話している人達」は殺されていないので、「実は真実じゃない」ってことになりますね。
もちろん、ここに投稿したり、元ネタになるブログなんか書いたり、コメントしている人達も含めて。

私はここ2年ほどネットでさまざまな情報を見てきましたが、「殺された」人は見たことがないですよ。
「死んだ」事にされた福島県民は沢山見てきましたが。


41. 2013年7月14日 21:54:03 : P7g0do8vRI
木村ゆういち候補 7月4日 九州電力本店前での「第一声」動画についての見解
https://kimurayuichi.gogreens.jp/video/km8um7

結局まともなソースは何もなし
"「公言してほしい」「公言してかまわない」として情報提供していただいた"なら検証可能な情報を出せばいいじゃん
これじゃ永田メールと何も変わらんわ


44. 2013年7月14日 22:28:17 : KQjCIJpAYQ
>>09 さん

>やり方を間違えると、反原発派瓦解ということになりかねない

>敵は、賢くはないが、神がかり的に(悪魔的というべきか)ずる賢いということを常に肝に銘じておかないと駄目だ

非常に適切なご指摘だと思います。

市民の多くが内心不安に思っていて、でも絶対に事実として認めたくない、
そういったことを言っていかなくてはいけない、とても不利で、「損」な
役回りにあります。言えばいうほど、見ない聞かない、そして怒りはじめ
ます。

これは、敵の戦略目標(だまして安心させる、目をそらさせる、寄り添って
やっているふりをする 等々)より、はるかに難しく、過酷なものです。

ましてや今は選挙前。相手は悪魔的に輪をかけてずる賢さを発揮しています。
永年のノウハウも、強力なメディアも、暴力装置も、もっています。

もし仮にこれが本当のことであったなら、権力にしがみついたり徒党を組む
ことで不安を解消しようとし、ほんとうのことを言った人間をリンチにかけて
抹殺するだろうこと、これが歴史の示す、大衆の性質でした。

「選挙目当てで、真実を言うのにも、策を講じるのか?」と思う方もある
かと思いますが、もうすでに憲政の破棄まで来ていますので、どんなことを
しても、ここでやられるわけにはいかない、

この情報、あるいは他の(起こりうる・起こっているはずの)絶望的な事象が
正確だとしても、どう伝えていくかには、もっと慎重でないといけないでしょう。


45. 2013年7月14日 22:49:05 : EfFmuXTBQw
安倍自民党の日本国への核攻撃(再稼動を経ての)が着々と進行中だ。

「これでジャップはオダブツだ」とかホザイテルやつらが高笑いしてるのではないか。

無責任の国民性が売国官僚と売国政治を生み出す。

自滅に向かってまっしぐらの日本の政治。


46. 2013年7月14日 23:25:32 : ynSQvzTlvk

>この超KYの放射脳カルト立候補者が、参議院選挙で、何票得票できるのか、楽しみにまつよ。

カルト立候補者の為にネガキャンしとこ〜っとw
 
 
山田正彦元農水大臣が #選挙フェス で重大曝露口「日本は原発を売り込みに行っているが、契約はその放射性廃棄物は日本が引き受ける事になってるのを、みんな知っているか口」ということは再処理も高速増殖炉もやる気満々てこと!! ちなみに、売り込んだ先で事故が熾きたら賠償も日本だよ…。
( https://twitter.com/Earthanks/status/356363808672989184 )


47. 2013年7月14日 23:42:31 : ynSQvzTlvk

>>46 まだあるぞ、ほれ!

メディア衝撃!首相沈黙。自民党4億7100万円を日本建設連合会に献金要求。国土強靭化政策進めるから金を寄こせという露骨なまでのゼネコン癒着構造。政党助成金もらって、さらに企業献金という税金二重取り。こんな政治いつまで許しますか。 facebook.com/youhei.kabasawa
( https://twitter.com/ykabasawa/status/356392228236693504 )


48. 2013年7月15日 00:45:02 : khYMufwVz6
http://blogs.yahoo.co.jp/saki_happy_life777/38288977.html
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/45993241.html
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/20120317/1331940612
【日本ペンクラブ「事故から26年後の」チェルノブイリ訪問『処理作業は絶望』
★赤ん坊のうち障害「無い」方が「2.5%」!「有る」方が「97.5%」】
★人類が地球上に、どんどん増やしていく、永遠の『賽の河原の地獄!』
★疑いもなく『人・類・史・上・最・大・の・オ・バ・カ・技・術・ゲ・ン・パ・ツ!』
(朝日2012年5月3日)日本ペンクラブの理事・・・チェルノブイリ原発事故の影響を旧ソ連ウクライナなど現地で視察。
・・・会見した「浅田次郎会長」は「処理作業にはキリがない。絶望的だ。
大人は未来に責任をもたないといけない」と話し、原発反対を改めて表明した。
・・・「森絵都理事」は「原発事故から26年たったチェルノブイリに教えを請う
気持ちで行ったが『まだ被害の渦中だ』ということがわかり、驚愕・・・
・・・シェルターは亀裂・・・新たなシェルター造り
・・・「今も常時3000人が作業」をしている。
・・・欧州各国による基金に頼り、地元の雇用が創出されてもいるという皮肉な状況。
・・・「中村敦夫理事」は「原発は経済のためと言う人がいるが、
逆の意味の冗談ではないか!!」
・・・「広大な森の除染は不可能だと証明されている!」。
・・・ウクライナの首都キエフの内分泌研究所によると、
胎内被曝(ひばく)した子どもの7歳検診では
【健康児は2.5%しかいなかった!】なんと
【97.5%は何らかの障害を持って生まれてくる】という驚愕の現実が、
日本で起こらないよう防御していくしかありません。
・・・以上一部転記・・・この記事の言う防御といっても、放射能につける薬はなく、
ただ逃げるしかないのだが、日本ではそれは国や県がゆるさない。
福島はおろか、東京や千葉だって当時のソ連ですら強制退去させたレベルの汚染地があるのに、日本国が避難をゆるさない。
当時のソ連より殺人国家・非民主国家といえるだろう。

49. 境界性パーソナリティ障害者は嫌い 2013年7月15日 01:35:14 : xQ4t1jjDI1wEk : zfNMolIw6w
/// 告知 ///

この iyao ID は自動削除されますので無視してください

QCNFki8PLM
9jBb5TBHh2 
bjot0t5bTY
325QUTy3Tc
UZyDvMl5EY
SC5zzmMeoY
OlLnPLnRU2

アクセスランキング上位狙い荒らし+自分のBlogへの誘導を目的としています。
消えますので、無視が一番です。相手にしないで下さい。

苦情・ご意見は以下 iyao専用スレまでお願いします
//////////////////////////
< iyao 初心者用 > iyao を語ろう
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/453.html


50. 2013年7月15日 01:55:58 : NI1lXfCMFE
選挙なのに

不正選挙のスレッドがひとつもあがってない


ここ阿修羅の管理人がいかにチーム世耕と繋がりがあるか
理解したかな?

バカで腰抜けな日本人ども!

不正選挙デモひとつしない!

まさにゴイムである

[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
51. 2013年7月15日 02:12:41 : TobMIBrJbo
普通頭二つとか無脳の子供を妊娠したら堕胎すると思われるのだが、
ここで医師が堕胎しない理由は何なんだ?

もし放射能の危険を訴えたいために堕胎するなという命令がどこかから出ていて
奇形の子を産ませるのなら、
生まれた子供の写真を発表しなければ危険を訴えられない。
結論は実地証明ではなく噂にするために産んだということになってしまうのだが。


52. 2013年7月15日 02:54:06 : szYmyPy5ZU
どうせまた いつものデマである 確かな情報源は何一つ示されない

なにが 「お待たせしました」 だよ、炎上するのも当たり前だろ
面白半分だって自分で認めたようなもんじゃねーか^^


53. 2013年7月15日 03:36:42 : vufxOKAYpk
>>52
どうせまた いつものデマである 確かな情報源は何一つ示されない

重大な出来事に対する「真実」は数十年後に現れる。
しかし今回は時間が勝負・・・
デマ・情報源と言っている内に発病したら終わりなのを理解しているのだろうか?
(笑一笑)


54. 2013年7月15日 04:30:16 : hRAwN3TX1Y
賛成派の記事も、反対派の記事も、良く読ませて頂いた。
理解したか?というのは、別にしておこう。

政治家は、日本をどこに向かわせようとしているのか?
今、日本は何をしなければならないのか?
良くあたまを冷やさなければならない。

日本にとって一番注目しなければ成らないのは【日本国が侵略されている】事である。
【原発を売ることでも、TPPに入る事でもない。】
世界の、いわゆる侵略者の気持ちを推し量ってみよう。

日本国を巻き込んで、世界第3次大戦を起こそうと言う事である。
日本は、アメリカの言うが侭に原発を50基近く日本の領土の中に配置した。
言わずとしれた事だが、日本はすでに、原発システムに占拠されたと言う事だ。
原発は、他国を爆発させることなく、他国の挑発で自滅する装置である。

インドが、日本から原発を買いたい理由がある。
もし、爆発したら、日本は永遠に保障し続けねばならないだろう。
アメリカは、全く保障しない国である。しかし、日本は保障する。

日本は有りもしない国家関連の捏造慰安婦の問題に、国家として保障させられようとしている。同根である。
嘘の南京事件で、日本帝国が沢山の人を殺した事になっている。全部嘘だ。しかし、同根である。
中国、朝鮮、米国の国家戦略で、嘘であっても国土を平気で取りに来る。
それが世界の戦争方式なのだ。嘘の捏造を流すのが国策なのだ。

政治家は資本主義の世界戦略がどこを見てい、どう国家組織の箍を崩そうとしているか?見極めねばならない。

私は本当に福島の事件は有り、沢山の隠密事項が存在すると思う。
・・・・ネット荒らしの工作員も必死でそんな事は無いと言う。

考えて見れば、国家をまとめるにはそういうやり方しかない。
覆い隠さねば国家はもたないのだ。
国家の失敗をあからさまにするには莫大な補償金が必要なのだ。

国家の嘘を糊塗して隠蔽する方も、
嘘にはまって隠蔽の霞に沈む方も
もはや、助けてくれる者はないのだろう。
自分自身しか助けることは出来ないのだ。

国土が侵略されると同じように、日本はアメリカの核原発に侵略されている。
嘘まみれの歴史認識で日本を陥れようとしているのは信じたく無いが【世界戦略である】。
糞や、蠅のようなたぐいに嘘で攻撃され、これを【世界が信じた振り】をする。
たった、60年で、歴史を捏造され、捏造した歴史を信じる世界がある。
正史としてこれを見たとき、
ネットで、叫ぶ真実と、
これを潰す工作員の熾烈な戦いは、誰の為でもないアメリカニズムと、
自分の意志一つない日本国の政治家の保身の為であろう。

命が一番大切だから、今ひとたび、福島から離れる勇気を持ってほしい。
国家は決して保障しない。

しかし、日本人が日本の主張ができるように、憲法の改正は必要かもしれない。
原発の事象は全て真実である。


55. 2013年7月15日 04:53:59 : UXKjQTYwdw
また、工作員が蛆虫のごとく湧いてきたな。不都合な真実である証拠だ。

選挙演説でウソを言ったら致命的だ。

元福島県双葉町・町長も、突然死が増えている、すでに2千人死んでいると認めている。

工作員がどうわめこうと、事実は変えられない、隠せない。


56. 2013年7月15日 05:10:03 : VBChfd5SlA
>>41

情報源は三つあるそうだ。
裁判になれば証言できるのだろう。
放射能との因果関係は証明するのはチェルノブイリのように20年以上かかるだろうから、デマとかたずけるわけにもいくまい。


57. 獅子と龍 2013年7月15日 05:13:16 : phkdZjS679zfY : ef3dMmfWIs
この選挙演説は、全国ニュースで流れなければならないほどの

国民が知る権利の情報だが、大手メディアは本当に解体しなければ
ならない状況だね。

放射能の被爆による影響というのは、健康な細胞が著しく壊され、

遺伝子異常を起こし、そしてそれが、結果として表れてくる。

生命の誕生時から、細胞分裂を繰り返し、身体を作っていく段階で
その影響がもろに、受けてしまい、身体異常の赤ちゃんができてしまう。


これでも、放射能を続けていこうとする奴は、人として社会に存在しては
困るな。

なぁ、自民党議員や、大手電力会社、そして、原子力村の田舎者、

あとは、金をもらって原発擁護のコメントを繰り返すメディアに出る
輩など。


58. 2013年7月15日 05:42:09 : fh0nyQu4BI
一番設計の古い「福島第一」のどこが「最高に優れた」と言える??
奇形の発生をすべて原発事故に起因するよう決めつけて話している。
残念ながら奇形児は原発事故があってもなくても生まれてくる。
その比率がどう変化したかを持って判断すべき。
反対するためには「嘘」や「誇張」や「思い込み」を平気で言っている。
話の内容も具体性に乏しく信用できない。


59. 2013年7月15日 05:55:53 : gM9i9Z1zak
シャム双生児は妊娠10万回に1回の微妙な頻度であるそうだし、デマと決めつけるのもデマなら、たとえデータが公表できたとしても放射能汚染と統計的に結びつけることもできそうにない。原爆被爆や過去の公害と同じく藪のなかの状況がこれから何十年も続くよ。

60. 2013年7月15日 07:03:33 : E4bT3Bpr2w

>シャム双生児は妊娠10万回に1回の微妙な頻度であるそうだし

この確率なら最低でも50万件のサンプルがないとダメでしょうね。
しかし、確率が高くなれば話は違ってきます。


61. 2013年7月15日 07:25:08 : S7EgAG6qTc
>>54 日本人が日本の主張ができるように、憲法の改正は必要かもしれない。

『日本国憲法改正草案』がヤバすぎだ、と話題に・・・
http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm


62. 2013年7月15日 07:39:04 : E4bT3Bpr2w

候補者が嫌がらせ受け、非公開にしたようです。負けず公開して欲しくて大村ゆういち候補にお願いしました、被曝の真実発信して欲しいです。"@KazenoChisoku: 「この動画は非公開です」と表示されますね、削除じゃない見たい… @nyakohime @mariscontact"
( https://twitter.com/subrosa_605/status/356539630113394689 )


63. おじゃま一郎 2013年7月15日 08:36:53 : Oo1MUxFRAsqXk : zvjJ5Y3PqM
>「福島で頭が2つある子供が生まれてる」緑の党木村ゆういち氏

こんな奴が立候補するから、反原発は社会的信用を失うんだよ。


64. 2013年7月15日 08:42:51 : NyaduorAWg
ま、たとえこれがデマとしてもNHKあたりのデマと比べればむしろ警笛を鳴らす意味も含めてましなデマだ。
大マスゴミは毎日毎日巨大なデマを垂れ流しにしている。これに対抗するにはそれに等しいほどのデマをこちら側も流してかまわない。

65. 2013年7月15日 08:43:49 : FLRb9PaLTQ
妊娠期間中に風疹に罹って障害を持って生まれるのは、聴覚障害に限られています。

66. 2013年7月15日 08:47:03 : UXKjQTYwdw
>>63
お前みたいのがいるから、原子力ムラは社会的信用を失うんだよ。

67. 2013年7月15日 09:12:34 : xget7UdH0w
54さんのご意見を全面的に 支持しまーーーす!! \(^o^)/

もう、自主的な判断のみです。
こらから子供を持とうとする若夫婦は危険が大きすぎ、、。
子供達は、強制的に避難が当たり前、、。


69. 2013年7月15日 10:27:06 : oYP04js7QU
>>13

本当にそうですね。
この動画を見た人なら、大変信憑性のある話であることが理解できます。

火消にまわる原発推進派は、どの面さげて火消してんだろ?


70. 2013年7月15日 10:30:13 : c1mzk7NYag
ドイツの研究者が日本の人口統計をもとに福島の事故後の乳幼児死亡率が3倍に
なっていることを見出したそうだ。これは統計情報さえあれば良いので、統計学の
初歩を知っていればだれでもできる。が、日本人はだれもやらないとヤブロコフ博士
が指摘している。

妊娠中の胎児への放射線の影響は、乳幼児への影響よりはるかにおおきい(数百倍から
数千倍とも言われる)。だから、確実に胎児に異常は起きている。医者なりがデータを
公表するかどうかだけだ。隠し続けるなら、医者も犯罪者と言っていい(危険がある
ことを公衆に知らせないのだから)。


71. 2013年7月15日 10:51:12 : kI2GQjKyl2
>>70

3倍も増えているなら、これは偶然とは言えないですね。
なにか原因があるはずです。
やはり被曝の影響か?


73. 2013年7月15日 13:29:39 : T8LARSReU6
07. 2013年7月13日 23:49:09 : w8osJdPojo
風疹による奇形の発生がNHKニュースで話題にされているのに、放射能での奇形については何らコメントしないマスコミ。すべて風疹のせいとでも思わせたい魂胆が見え見え。


なんで今頃風疹で奇形児が産まれる可能性とか頻繁にニュースしているのかと思っていたらこう言うからくりがあったんですね。
ちょっとヤバめな妊婦さんに対して、風疹を理由として中絶を勧めるためのアリバイ工作ですね。たぶん中絶を勧めた医者に対して幾らかの原発マネーが報酬として支払われるのかも・・と妄想してます。


74. taked4700 2013年7月15日 13:44:58 : 9XFNe/BiX575U : e2TnSrMJPM
木村氏の問題の発言、つまり、奇形児に関する発言は8分ぐらいから9分30秒ぐらいでされている。こうやってビデオで全国公開されているのだから、もし、デマなら抗議が入り、訂正を余儀なくされるか、または、告発されて刑事事件化されるだろう。そうでなければやはり事実と言うことだ。

75. 2013年7月15日 14:04:44 : QPTOZ1BeXg
「27.TobMIBrJbo
故郷を石もて追われた「預言者」が
遠隔地に逃げて故郷を呪っている図にしか見えないのだが。」
こんな考え方しか出来ないから被爆者が増えるだけなんだよ!

原発事故で故郷を捨てざる負えない人間に対しても
「追われた」と言うんだろうなぁ
家族を子供を守るために丸裸になってでも安全な所へ行く!
当たり前のことがこの日本では出来ないとはねぇ!
27のような人間がいること自体、日本が破壊に向かっている証拠


76. 獅子と龍 2013年7月15日 15:00:38 : phkdZjS679zfY : SXPVdRnJgM
ここでも原発擁護の気味の悪い輩が、反論してるが、

それならなぜ、福島原発から何十キロも離れた場所まで人が住めなく
なってるんだ?被爆に対する危険性が無いというなら、

実質的に国土の消滅になっている福島原発半径数十キロの状態を
どう説明するんだ?

なんなら、原発擁護してる輩どもで、そこに移り住めよ。

そして、福一原発周辺で、農業、漁業をやって、地産地消しろ。


77. おじゃま一郎 2013年7月15日 16:00:44 : Oo1MUxFRAsqXk : zvjJ5Y3PqM
74. taked4700
>もし、デマなら抗議が入り、訂正を余儀なくされるか、または、告発されて刑事
>事件化されるだろう。そうでなければやはり事実と言うことだ。

国民は、選挙には木村ゆたかなど頭のおかしな奴が出てくることを
知っている。そして「反原発はこんなレベルか、原発は反対だけど
こんな連中の仲間にはなりたくない」と言って、原発推進になる
国民も多いはずだ。それは選挙で証明されることであろう。



78. 超・夏目漱石 2013年7月15日 16:19:50 : ApfRO/ufnonew : B26OXLFM46
 逃げろ!!! と言ったら金くれ、と言われたはず。
つまり逃げる「ゆとり」があるなら、とっくにイギリスやアメリカに行っ
て暮らしていますと言うことらしいのです。

なけなしの金に等しい赤貧生活、だってそうでしょう、働いても、
働いても、借金ばかりが増える。この国民が満足に金を使ったこ
とってあるのでしょうか?

安月給、長時間労働、アリ状態なのに、逃げろ!逃げろ!だなん
て、蟻が列つっくて逃げたって高が知れてるだろう。

馬鹿の一つ覚えですよ!

逃げたいと思っている人がいても見殺しにする社会、それが日本・
中国・北朝鮮のような国体なのです。逃がしてあげることが、この
国にできたら、いや、そんな裁量が政治家にあったら、なんて思う
こと事態が、この国では自殺行為なんですから本当に困った話ですね!
人間が感情の動物だと知っているはず。なのに政治家は、それを
させまいとするのですから「鬼」ですよね!そして、当意即妙こそが、
政治家の資質です。体裁ばかりで過ちを認めない、これを「恥」と
いいます。「恥」を知っていても「恥ず」べき行為を経験していないと
理解できないなら、ただの「ボンボン」ですよ!政治家が「想定外」
を連発したときに、想定外なんて言葉がなっかたら、よかったのにと
思いました。こんな連中が、こんな政治家が、いつまでも日本の中心
では、世界の主要先進国が、相手にしないよ!

阿修羅掲示板の書き込みをされる際は、もっと推考して本質的なこと
に絞ってほしいです。

みなさん、宿命・運命ってなんですか?
あなたの国は「ポツダム宣言」に受諾しましたね。そんな歴史を揉み消せ
ますか?

ここでのことの本質とは、歴史が証言しています。歴史を理解できなく
て、世論と戦えますか?歴史認識が希薄ならアイデンティティーの確立、
実存のもつ意味させも蔑ろになりませんか?そんな感じなら付和雷同に
なりますよ。時間には限りがあるし、時間稼ぎに付き合うほど疲れませんか?

もっと近くを見ましょうよ、あなたの地域、行政、企業など健全ですか?
構造物は、新築だけど「ソフト」が育っていないとか、「アメリカ」や
「イギリス」を引き合いに出せるほど日本という国が精神的に成熟して
いますか?幼稚っぽくないですか?各国は、今の時間を対象にしていない、
この時間が導く可能性に全力を尽くすのです。こんな簡単な精神すら
宿っていないから、いつまでも原発に拘泥してしまうのじゃないですか?

物事は、必ずしも順序通りに行かないものです。だから一挙両得の手段で
国家を動かす。つまり原発関係については、完全に無視をする。それでも
原発を動かすならば、反対者は、プラカードを持って抗議活動を展開する。
賛成者の地元住民は、原発で焼肉・寿司が食べたい・高級車に乗りたい・
海外旅行がしたい、とにかく奢侈したい心中を標榜する!賛成者の中には、
地元住民だけでなく企業家も居られるので、そんな人は原発開発の到着点と
その未来像を語るがよい。ただし資本主義経済に基づく企業の企業として
の確固たる理念を捨て去ることを条件とする。

大体、みなさんの意見・心情を網羅しているでしょう。

ん〜、歴史を観れば、こんな雑談は、無意味なのだと答えが出てる。

「ポツダム宣言」を言葉だけで知っていても何の役にもたたない。
中国・韓国・北朝鮮に威嚇するほど馬鹿丸出しになります。
況して他の先進国を揶揄しても日本という国は何も変わらない。
国際社会、政治家・官僚も、ついて行くのが大変なんですよ!
これぞ、世界の落ちこぼれだったりして。

頭がいいことと、大衆を先導する指導者の才気は、平行しない、
このことは、日本の国民が日々実感していることであろう。

やはり時代にふさわしい制度、先進国際社会に協調し追従する
姿勢、国民に信頼される政治、責任感ある議院内閣制、どれを
取っても、旧来のまま。愛国心ってなんですか?
「国を愛せ!」、「この日本を美しいと言え!」、「国歌を唄え!」
「政治家や公務には、一目置け!」ですか?

馬鹿しいので、おわりにする。


79. 2013年7月15日 16:20:25 : wOf1rSUYSE
>こういう情報が出ると、すぐに「デマだ」と火消しする人間がいるが、この情報はソースとして信頼性がある。
>@ 「実名」で発信している(匿名の影に隠れていない)
実名で嘘言ってる奴多いけどな。

>A 参議院議員に立候補している(公職者候補の発言であること)
それのどこに信頼性があるんだ?

>B 情報の公表に対して熟慮したうえで、あえて公表に踏み切っている
裏取ってる様子まるでないが。どっかの気象兵器元議員と同じだろ。


82. 獅子と龍 2013年7月15日 16:53:19 : phkdZjS679zfY : 0OznuJyV76
QCNFki8PLM

なんだおまえ、だったら、キチンと反論しろ。

>福島原発から何十キロも離れた場所まで人が住めなく
なってるんだ?被爆に対する危険性が無いというなら、
実質的に国土の消滅になっている福島原発半径数十キロの状態を
どう説明するんだ?

 この事実がある上で、デマだと言い切れるのか?馬鹿者が。

だからおまえは、福一周辺で放射能まみれで過ごせ。それなら
おまえの言い分は、少しはわかる。w

おまえの家族全員でな。


84. 2013年7月15日 19:10:22 : szYmyPy5ZU
原発推進ウヨ連中が 自分らの利益の為 さんざん嘘ばかりついてきた事は 確かな事実である
「原発は安全、原発はコスト安、原発が無ければ電力は供給できない」
全て真っ赤なウソであった事は、いまさら議論の余地など無い

しかし、だからと言って、反原発までが嘘をついてまでデマを拡散して良いと言う事は絶対に無い
やつらが嘘をついたのだから 我々が嘘をついても許される などと言うのは、極めて勝手な自己弁護

原発推進ウヨと 同じ穴のムジナと そんなに思われたいのか?

原発事故の責任追及と、面白半分のデマゴーグは まったく別問題だと
何度言ったら判るんだ 放射脳連中はwww


86. 2013年7月15日 19:53:19 : 1TlpfaORcM
緑の党 木村ゆういち サイトでのコメントが出てました。

https://kimurayuichi.gogreens.jp/video/km8um7

7月4日、福岡・九電本店前での第一声です。
なぜ、被災者の自分が立候補まで決意することになったのか、
ぜひご覧ください。

木村ゆういち候補 7月4日 九州電力本店前での「第一声」動画についての見解

緑の党グリーンズジャパンは参院選公約「いのちをつむぐ緑のプロジェクト」の中で、「誰もが差別も排除もされずに安心して暮らせる社会のための法制度を」

「障がいのある人びと、被差別部落の人びと、先住民族や外国系(籍)市民、性的マイノリティなど、少数者の人権や当事者としての権利を」と掲げています。

緑の党グリーンズジャパン全国比例区公認候補「木村ゆういち」の7月4日、九州電力本店前の「第一声」の動画を巡って賛否のご意見が寄せられていますので、

それについての見解を述べます。

「障がいがある子ども(奇形がある子ども)が産まれているという証拠はあるのか?」というご指摘をいただきました。本発言の情報源は3つあります。

いずれも情報提供者にご迷惑をおかけすることになるため、現時点で明らかにすることができませんが、その中には出産現場の当事者の方からの情報提供も

含まれておりますし、また「公言してほしい」「公言してかまわない」として情報提供していただいた方もいます。

広島や長崎で、被曝そのものが差別を生み、被曝の事実を隠すことで、被曝を強いた側に対する責任追及がうやむやになったことに、私たちは学ばなければいけません。

「被曝」による健康被害を直視させない、発言することもさせない、多様性を受け止められない「社会の側」に問題の本質があると考えます。

政治を志す者の責務として、そういった「声なき声」に真摯に向かい合い、受け止めて、「代弁者」として社会に対して投げかけなくてはいけないと考えます。

また、この「被曝」の問題は、7月8日に米シカゴで行われた「国際分子生物進化学会」の中でも鳥類や昆虫類への放射線の影響が報告されているところであり、

人間だけでなく、すべての生命の尊厳を謳う緑の党として、看過できない問題だと考えます。もちろん、今回の福島原発事故における人への放射線被害はまだ科学的に

証明されている段階ではありませんが、チェルノブイリ原発事故やイラク湾岸戦争での放射線被害の実態を踏まえ、「予防原則」の立場に立って、「避難の権利」を

保障していかねばならないと考えます。

候補者には差別や偏見を助長する意図はなく、むしろ、障がいを持った方々を偏見から守り、支え合う社会を一日も早く構築することが必要だと考えております。

そのためにも、このたびの選挙を東日本支援選挙と位置づけ、原発事故被害の当事者として問題を直視し、解決の道筋に向かうよう訴えていく所存です。

表現につきましては、誤解を避け、候補者の意図がストレートに伝わるよう心がけてまいりますので、ご理解のうえ、今後ともご意見やご指摘をよろしくお願い

いたします。

なお、将来もしそのような子どもが生まれてきた場合、ご家族が差別を受けないですくすく育てるよう、九州で受け入れる施設なども作りたいと、候補者自身は

考えております。


88. 2013年7月15日 20:21:13 : RirqWN6Kb2
ネット上に、85のような工作員が湧いていますね
 
病的な修正主義なのがよく分かる

89. 2013年7月15日 20:32:54 : TITIcRGNqU
生活習慣病、公害、社会病理にも近い。
継続的なダメージの蓄積、嘘の蓄積上塗り〜犯罪。
栄養や怪しい添加物の取りすぎ一度の食事、で、
まあ、腹痛や下痢や嘔吐やめまいくらい。
ダメージを与えないものは無いけれど、好むも好まざるも、
核はダメージのみを与える。
環境が悪い(公害)、日常的継続のダメージの蓄積・・・
さまざまな疾病や死亡の原因。
内外核被曝し続けるなら、疾病や死因の原因である。
そうでないというなら、証明する必要がある。
核は、ただただダメージ物質である。
ダメージを与えない核など、聞いたことも見たことも無い。
核環境にさらされれば、核があらゆる疾病や死因に関係がある。
無いというなら、嘘、ゴマカシ、詐欺、殺人者。
>>核拡散論者の85は、死刑だ、他にも、核真理教徒がいるようだが、同様だ。

90. ビロウド 2013年7月15日 20:57:52 : 6Z0AgRLiKoSxY : qtllpO3aNA
>>72
こういう奴がデマゴーグと言うんだろう。ね、ゲッペルス君。
自民党の犯罪的ネット工作部隊の方だよね?

動的アドレス?ここに書いている人みんなそうだと思うけど。
どこかの大企業とか大学の人で仕事中に書いているのかな?

ICRPとECRRってどっちがえらいんだろう?
下痢三ちゃんわかんなーい。

こいつと同じバカ発見!

内閣官房の低線量被ばくのリスク管理に関するワーキンググループの報告書がまとめられた。これは日弁連が「異端審問」で封殺しようとしたものだが、結果的には避難指示の基準と
なっている年間20mSvを追認するものとなった。これは今後の原発事故対策に重要な意味をもつので、少し解説しておこう(テクニカルな話なので、興味のない人は無視してください)。

WGの結論は次の通りである:

国際的な合意に基づく科学的知見によれば、放射線による発がんリスクの増加は、100ミリシーベルト以下の低線量被ばくでは、他の要因による発がんの影響によって隠れてしまうほど
小さく、放射線による発がんのリスクの明らかな増加を証明することは難しい。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51764991.html

国際的な合意をしたのはアメの犬機関ばかりでした。

放射線の影響に関しては様々な知見が報告されているため、国際的に合
意されている科学的知見を確実に理解する必要がある。国際的合意としては
、科学的知見を国連に報告している原子放射線の影響に関する国連科学委員会
(United Nations Scientific Committeeon the Effects of Atomic R
adiation、以下「UNSCEAR」という。)、また世界保健機関(World Health Organization、以下「WHO」という。)、国際原子力機関(International At
omic Energy Agency、以下「IAEA」という。)等の報告書に準拠することが妥当である。

http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/info/twg/111222a.pdf

ここの、海外の専門家から寄せられたメッセージ・・・被害はないという人がほとんど。はっきり言ってない(中立が)一人か。ICRPの人が多いので当然ですね。自分のとこの調査結果を
否定出来ないから。

@バイスタンダー効果
だが,低線量・低線量率放射線被ばくした場合と被ばくしない
場合との間の差を検出するための統計学的検出力に限界がある
ため,残念ながら人体影響を明確に示すことができないのが現状である
http://www.jspf.or.jp/Journal/PDF_JSPF/jspf2012_04/jspf2012_04-228.pdf

A欧州放射線リスク委員会(ECRR)科学議長 「子どもの年間被曝量20mシーベルトは犯罪的で無責任」
http://blogos.com/article/23732/

B5/3 東京新聞
低線量被ばくの危険性を認める 仙台高裁

訴えは却下でも,画期的な決定内容ー。

福島県郡山市の小中学生が市に対し,「集団疎開」を求めていた抗告審で,仙台高裁(佐藤陽一裁判長)は先月24日,仮処分申請を却下した。

だが,低線量被ばくの危険に日々さらされ,将来的に健康被害が生じる恐れがあるとはっきり認めた。(出田阿生,中山洋子)

C▼低線量被曝でも発がんリスク―米科学アカデミーが「放射線に、安全な量はない」と結論―
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=108069


91. 2013年7月15日 20:59:27 : TITIcRGNqU
自然の核や紫外線・津波・地震・落雷等々は、生まれる前からの危険度契約済み。
自然の核が、何らかの原因で減少するなら、その核による疾病や死亡は減少する。
ただし、自然の核には、永年のお付き合いの生命維持に必須のものがあるので、
そのあたりは、微妙、又は核減少論外にすればよい。
わざわざ人工核を全身や局部集中継続被曝するなら、ダメージの上乗せ。
こんなことは、子どもでも分かるかもしれない。
>>85は、大人だろうから、分かってるだろ。
つまり、現行実行犯、確信犯だ。
放射能食って応援、ばら撒いて絆、原発村の復興・・・にしかならない。
殺されるぜ、何が脱原発だ、死刑だ。
見つけ次第、現場で始末すればよい。
正当防衛、合法だよ。

93. 獅子と龍 2013年7月15日 21:18:59 : phkdZjS679zfY : 9IhuDVXw0w
QCNFki8PLM

全く答えになっていないな。

もっと言えば、日本における、大地震年表を考えてみろ。

1000年に一度の大地震とか、ふざけた表現をしてきたマスゴミだが、
1000年単位で何度も大地震は起きている。

それに対し、原発の歴史はどうだ?

たった、50年弱で、このざまだ。

今後、近い将来の度に日本各地で大地震は起こる、そのつど54基の原発の
どこかが崩壊し、その周辺地域は国土として成り立たない状況に
なり、福島原発と同じ状況になることが可能性として十分にある。

そのたびに、小さな島国の日本国の実質的な国土が半永久的に人が住めなくなり
国土が消滅していくことになる。

こんな、存在してはならない悪魔の原発施設は、一刻も早く、
すべて廃炉にしなければならない。

おまえの論理なら、核のゴミ処理施設は日本中に増えていくことになる。

それを望む者は日本から出て行ってくれ。


94. 2013年7月15日 21:19:42 : TITIcRGNqU
適度な寿命の核を何かカプセルのようなものに入れ、
癌部に埋め込み、癌を抹殺・消滅させる治療があるという。
癌が抹殺されるころ、寿命を迎える核。
甲状腺亢進症の、アイソトープ治療も似ている。
医者は、タバコは止めたほうがよいという。
相関関係、相乗効果、発振や共振や共鳴で、罹癌率が、はねあがる。
健康部位に、寿命の長い同様の核を埋め込めば、癌になる。
又は、何某かの疾病や傷害をうけ、死ぬだろう。
核物性とは、そういうもので、何を言おうが、しようがないんだな。
>>72 >>85は同犯罪者、死刑囚だな。
あとにも同類が何かいそうだけれど、死刑だ。

95. IKA 2013年7月15日 21:21:45 : TNrYfh9bm5GM6 : vhe76mdlig
この木村ゆういち氏、南相馬の場合たった一例をもって「放射能」と結びつける事が問題です。いわゆる奇形は一定の割合でどこでもあり得る事ですから。
その意味では「情報提供者に迷惑をかける」なんて事を言わずに、全国平均に比べて有意に差があることを証明すればいいはずです。

また、西郷村の事も触れていますが、西郷村は白河市と生活圏がほぼ一緒です。買い物、医療など特にそうです(出産出来るのはどちらも白河厚生病院位ですね)。
そこを「西郷村」だけ分ける事も違和感がありますね。たぶん現地の様子なんか知らないんじゃないかと思います。
こちらだって「新生児のなんらかの異常」を統計として示せばいい話で、「情報提供者」への配慮なんて必要ありません。(西郷村単独の統計データなんて改めてとっているのかどうか…村独自にデータとっているとは思えませんし、病院単位、または地域単位になるんでは?)

一応言っておくと、「情報提供者に迷惑をかけない」ってジャーナリストの鉄則ですが、その分「情報提供者以外のところから裏付けをとる」とか、決定的な情報が情報提供者以外から得られなくても、より多くの状況証拠を集めることで「匿名情報」であっても信憑性を担保するのが普通ですね。
それがなくて、単に「事実上匿名の情報提供者のみ」では、信憑性に疑問を持たれてもしょうがないですよ。


96. 2013年7月15日 21:33:58 : TITIcRGNqU
>>92 >>72 >>85
愛する我ら日本人、地球人、家族に核を喰らわせ、核環境推進する凶悪犯。
おれは、誰にも核を食え、被曝せよ、核拡散せよとは言わないが、
お前には、食わさずには気がすまねぇ。
福一の電気利用契約は、その核は、福一から出さねぇ契約だ。
お前は、福一が出した核もろとも、福一から、一歩も出てはならぬ、出さねぇ。
国民、人類は、黙っちゃいねぇよ。
なめてんじゃねぇぜ。
お前の死刑判決は、残念ながら、世界全人類の裁判で、合法だ。

97. 2013年7月15日 21:57:23 : TITIcRGNqU
>>95
あんたが言うことには一理ある。
科学は、あるフィールド状況や条件で、実体の観察や実験で、
統計や確率の近似値で、数字で表す。
およその形容の文章にする。
統計や確率は、条件・状況により、いつも同じではない。
たまたまその地域が、発症の低いとき、高いときもあり、
そのときの統計や確率はあてにならない。
1000度に一度の異なる実験結果はある。
それが、いつ異なる結果が出るかわからない、同実験環境、条件でなかったか、
実験機器の誤差か、分からねぇ時がある。
まとめて、誤差などとするが、誤差は誤差として、詳しく表記する。
しかし、皆が被曝した今、
核が何らかの疾病に関係していないことなど100%無い。
関係ないと証明されるまで。
それが、無差別大量殺傷核物性大拡散時の取り扱い、危険予防原則の解釈だ。

99. 通りすがり1234 2013年7月15日 23:46:44 : jxzodBpdYHT/A : CX5J4tAvpQ
通りすがりですが、コメント全て読ませて頂きました。

自分は強い精神力というものも持ち合わせていないので、憶測レベルの情報でも不安感を強く感じます。

そんなチキンがこのBBSを含め他SNS等での口論を見るたびに思うことがあります。


不安感や争いの原因となるものが消せるのであれば消して欲しいなぁと。
今回のケースは原発ですね。


原発が無くなることで安心する人が大勢いる。
自分にとっては、それだけで反原発の立場を取る理由として十分です。


経済への影響とかは二の次ですね。自分にとっては。
体が資本とはよく言いますが、心も資本ですよ。
今回の被害は、体への影響は分かりかねますが、心の健康を悪化させているのは事実だと思います。


体への影響は皆さんが仰っている通り、5年後、10年後・・・と経過を見ないとハッキリしてこないんでしょう。
まぁもしかしたら候補者さんの聞いた伝聞の通り、既に出ているのかもしれませんが。

同じように、「原発は危険じゃないんだ」という安心感も、5年後、10年後・・・にならないと芽生えてこないと思いますよ。

「実感」が伴わないと安心できない人達も大勢いるんですから。
ちなみに自分もその一人です。

仮に自分自身が「原発は100%安全である」と言い切れる知識と科学的根拠を持っていたとしても、「原発が存在しているだけで不安感を多くの人に与えてしまっている」という現実を見たら反原発の立場を取るでしょうね。

まぁこれは信条の問題かな。

それでは。
たぶんもう見に来ないので書き逃げとなりますがお達者で。



100. ハテナ 2013年7月16日 00:49:34 : BXeemeZ1Vh3cc : WRrRo4iUEk
頭が2つある赤ちゃんが生まれたって言ってるけど証拠はどこにあんの?
一人が語ればそれが真実になるわけじゃないんだから、伝えたいならその証拠を出さないと説得力ないよ。

101. 2013年7月16日 00:51:24 : 99RuMirqCI
そういう子供が生まれたとき、医師はどうするのだろうか。
一応、医学のためとして写真を撮るのだろうか。
それとも個人情報だとか、本人や家族には見せられないとして、
証拠も残さずに処理してしまうのだろうか。
あるいは、たぶん、生きられなかった子供は家族に渡して、家族は赤子であっても、ちゃんと葬儀を執り行うのだろうか。
そこんところ、専門家に聞いてみたいものだ。

この木村氏も、写真を出せば、信じてもらえるのに、と思う。


102. 2013年7月16日 01:15:41 : vX2ituzJgg
>>101
普通なら母親のためにも堕胎。
それなのにわざわざ産ませた、というのも最大の謎、といかデマっぽいところ。

>>100も疑うように、
母親を犠牲にして放射脳宣伝のため産ませたなら、その鬼医者は大自慢で証拠として写真とか公開するはず。


103. 2013年7月16日 04:24:57 : mHWgZaLS4M
証拠を見せろ。(自民党)

104. 2013年7月16日 05:03:15 : hrpgJnJ7Wc
証拠があっても、マスコミは絶対に報道しないし、

ネットでも、人権があるので報道されない

だから永久に表に現れない。


105. 2013年7月16日 05:54:39 : 8sUn4y9Ldk
>>80

発表されている空間線量線量は その土地の最も低いもので
しかも正確に測ってないのが分かる
台風のときでも大風でも 毎日 前日を上回らないように
ほとんど変わらず ここ1年半は本当に変わらず昨日も今日も
変わらないものを発表する 現地から遠い人はそれを基準にする

実際は 日によって大幅に変化するし 
どの地域も大半90%以上の人々はそんな線量で生活してはいない 
どの地域もホットスポットがかなり多い

それらも そう決めた人々や 大したことはないとする人々は
遠い地域にいて 自分の体に影響もなく 
発表された線量を基準に話しては 違うなあ と感じます

奇形児が生まれたことをすぐデマとするのはどうか

 


106. 基地外 2013年7月16日 08:04:11 : RXnjmUCHqZQsQ : XM8i2qtjec
 この掲示板に書き込むをしている人は、病気になりたくないのだと
必死に訴えています。これは、地獄ですよ。それも生き地獄、明日、
癌になるかもしれない。でも癌にならないと、その激痛と厭世を
実感できない。これが我々一般人の性質、その性質を十分に熟知する
日本の政治家・官僚。日本の庶民は、いつも卑屈な態度になり、時に
は、政治家がいなかったら誰が政治をするの?なんて、何か得体の知
れない魔物に憑依されたように連呼する。あるものは、その町が美し
いから、離れたくない、これからも、ずーと住みたいなんて心に微塵
もないくせに、自らの思いに反し自分自身に仕方がないのだと、何度
も、何度も、念仏を唱えるように言い聞かせる。物が溢れて全てが満
たされているのだと錯覚させる思潮、だから物に乏しい北朝鮮などの
劣悪環境を傍観して優越感を感じるくらい、ちょっと賢い三つ子だっ
てできそうだ。

与党・野党の政治家が、駄目だと思うならば、選挙投票には、徹底的
に拒否することが一番効力を示せる。不正選挙なんてもんじゃない
八百長投票選挙なのだと、思うならば尚更である。ネット投票も
八百長かもしれないが、明らかにコスト・ダウンできることには違い
はない。

ある独裁者は、云う、独裁国家がいいのだと、またある独裁者は、
罪の深さゆえに罰せられるのが怖いのだと思っている。独裁国日本、
あなたは、こんな国に未練があるのですか?それゆえ、こんな国の
ために、なんて言葉にもならないから無難に生きる軟弱者の国に
なってたら、他の先進国は、物凄く危惧するのじゃないでしょうか?

なんの技術ですか、その技術は国産ですか、あなたが信じる日本の可
能性とは、何ですか?アメリカの国民は、云う、日本に技術を渡すな!!!
二の舞を踏むな!とね。それは、日本バッシングなどがいい例である。

また、大統領は、寛大なお人である。成果を出せば必ず認めてくださる。
でも模倣は、これまでと同じなので、論外になるのは、当然であり仕方
がないと思います。私を殺したいと思う気持ちは、日々の私生活で
私自身、実感しておりますので、私に怒りをぶつけても瓢箪から駒は
出ないことぐらい理解してほしい。

とにかく、成果を出しなさい。マンネリズムじゃ話になりません。

個人が自立して、新たなものが誕生する。いつまでも島国根性では、
誰もみかたになってくれない。人の邪魔をする、人権を侵害する、
国民を蔑ろにするでは、その結果は道徳的堕落を導き出したと云えま
せんか?


108. 2013年7月16日 10:16:20 : 1vksMLMEpc
この緑党って、欧州の流れを汲んでいるんでしょうかね?

109. 宮島鹿おやじ 2013年7月16日 11:12:06 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
>>95

>全国平均に比べて有意に差があることを証明すればいいはずです。


全国的に統計を取るべく税金を貰っているのに、それを放棄した事例があります。

全国の患者調査から福島を除外 「被ばく隠しでは」/県「多忙、人手なく」 「異常数値出れば、独り歩き」(東京新聞 特報部)
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/875.html

福島県全域、宮城県(一部)で患者調査をやらない理由 (アーバンプレッパー) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/292.html

白血病急増のネット情報に関し日本医師会に、引き続き「患者調査」について厚生労働省に電話照会を行った
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/772.html

厚生労働省公式発表、宮城県の一部地域及び福島県の全域について患者調査を行わない。事実上の棄民政策か。
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/794.html


110. 2013年7月16日 11:36:23 : VTkPePY45d
>>100
>頭が2つある赤ちゃんが生まれたって言ってるけど証拠はどこにあんの?

だれかが現場を目撃して証言すれば、それは立派な証拠になる。証言者が信頼できない
人であるという他の人の筋道の通った証言があれば話は別である。が、そうでなければ
証言はただしいものと推定される。

しかも、何か言えば、職業工作員まで湧いてきて大騒ぎになる国だ。相当の覚悟がなけ
ればこのようなことはいえない。

こういう奇形出産の話は妨害にもめげず諸所から聞こえて来る。チェルノブイリでも
あったことなのだから、当然のことである。


111. 2013年7月16日 11:37:34 : dT7sBiDmjc
原発は危ないからダメ
放射能汚染瓦礫拡散もダメ
TPPは庶民が損するからダメ
消費増税も 景気が悪くなるからダメ
官僚の天下りも公務員の高給も税金の無駄使いだからダメ
歴史捏造従軍慰安婦捏造した反日マスコミ反日左翼はダメ
日の丸君が代旭日旗靖国を汚すための偽右翼はダメ
日本の領土を不法占拠している反日国家との有効もダメ
外国人から献金もらってる奴はダメ
竹島と尖閣諸島は日本の領土と言えない売国奴はダメ
外国人参政権は国民主権が弱くなるからダメ→★これが最優先だな結局★
(日本人が日本人国家を失うわけにはいかないからな‼)

112. 2013年7月16日 11:44:38 : 8LJzhIUmJk
>>110は「諸所から聞こえて来る」とか誰かの証言があるだけでその事柄は本当という説の持ち主なのか。
きっと『帝国主義軍が赤ん坊を銃剣で投げて殺した』とか
『ユダヤ人をわざわざ殺すために収容所に集めた』とかも
信じさせられている口なんだろうな

そんな奴が>>100に説教とは大笑いです


113. 函館の犬。 2013年7月16日 14:13:05 : bhbAK3m6MJQx2 : tzp2jKBlo2
フクイチの核爆発の影響だろうが、モンサント社の農薬も関与してるんじゃないのか。 ベトナムでの悪名高き枯葉剤はモンサントだった。 この枯葉剤をもとに作られたのが現在日本中で使用されている、抗がん剤シクロフォスファミドである。様々に形を変えて、我々の日常に入り込んでるのある。

114. 森鴎外 2013年7月16日 15:17:31 : MW1Pm9DIKmS3. : b4YvaywBO6
一国の主がいて、その主が責任逃れをしようと悪知恵を働かせる。

国民の意識が原発に関心があるからと言って、これを選挙運動の

材料にする事態、もはや正気の沙汰を逸している。爆発させた原

発、一刻も早く清浄な環境に近づけなければならないのに、それ

を酒の肴にして選挙運動している政治家、この人だけじゃない、

与党・野党の政治家に共通に当て嵌っている。選挙運動に原発で

発生した奇形をモチーフにして票を集めてなんになる?

原発事故は、政治の肴にさせては、ならない。

政治家ならば、そして国家プロジェクトを踏襲している政治家なら

ば、原発事業の究極の姿形を5年以内に成就させるのだと、その詳

細を提唱してもなんの恥もない話だろう。ここまで来て、できませ

んでしたじゃ、話にならない。イギリスやフランスの核燃料再処理

工場は、いつなのか定かでないが閉鎖する可能性もあるのかもしれ

ない。安全な原子力開発とは、何なのか?現在の技術の限界は、ど

こなのか?目標が到達地点の範疇なのか?こんな素朴な疑問すら答

えられない無謀な原発開発なら、開発する資格はないのだと思いま

す。しかし新たな技術開発には、試行錯誤の繰り返しを主張するな

らば進歩的だと言えます。逆に異論を唱えるものは保守的になるの

も近代科学の限界を感じるのです。我々が人間が生きている空間は、

点に過ぎない。そんな刹那とも言える点の集まりの一つの点に、万

物がひしめき合っている。だから点の先には、何があるのか?

次の点を越えたら、また新たな点に向けて邁進するしかない。人間

なんて、厳密に見れば見るほど、その活動は、単純である。過去から

今までに、何か違いがあるでしょうか?行動や習慣、協和と対立、

モラルやイデオロギー、これらの繰り返しで現在があるともいえま

す。具体的には、戦争・貧困・飢餓・病気・暴力などですが、未だに

どの国でも日々発生しています。こんな忌まわしい出来事がない世の

中を築きたい人間の気持ちは、過去から現在まで何一つ変わらないの

です。原発の賛成者、反対者も、現実を見つめないと、また政治屋に

翻弄されますよ。

前を見ることは、難しいです。でも後ろを見ていても時代に取り残

されることは、過去が証明しています。「首が二つ」、八岐大蛇は、

その名の如く、八つの首と八つ尾っぽ、別に珍しくもない話だ。こ

れぐらいの寛大さがなければ、我々日本人は、そのような人を隔離

することを平気でするのです。「指が六本」、指のない人だってい

るじゃないか、珍しいものは、人目に触れさせないという考え方が

差別のきっかけになる。だから、どんな人にも、好奇の目でみない

差別意識がない、共生共存できる社会が人間らしいと思います。

今の政治では、無理かな?いや、考えは、一致していると思う、

政治家の一挙一動も一致しているように見えます。しかし実際が不一

致なんだといいたいのです。だってそうじゃない、言葉だけでは、

実現しませんよ。政治家なら福島県の原発事故現場で、労働する

ことが国民の理解に繋がるに違いない。いいじゃないか、どうせ

点の命だろ、その点が英雄になれる絶好の機会だと思うんだ。

どんなときも、国民のためを盾に取ってきたから、結局、どんな

不祥事も責任を取らないで逃げるわが国日本の政治家。こんな無

責任な政治家いらないよ。やっぱ罪償いの意味を含めて、原発事

故現場で与党・野党の政治家には絶対に労働してほしいです。政

治家が労働しているのに他の公務員だって黙って見てませんよ。

よーし、俺も日本のために原発事故現場で労働するぞーと、勇み

立つに決まってるじゃないか。やろうぜ!政治家君、これを選挙

運動のスローガンにしてこそ、わが国の政治家です。

ひゅっー、ひゅっー、がんばってー!wwwwwwwwwwww

[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
115. IKA 2013年7月16日 17:17:33 : TNrYfh9bm5GM6 : gzZRCP1X5M
>>109 宮島鹿おやじさん

ああ、ありましたね、患者調査の話。
ちょっと前の事だったので調べ直しました。
こちら↓のまとめが参考になるかもです。

http://togetter.com/li/222162

またはこちら↓のブログも

http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/touch/20111203/kanja

まあ、私が調べた限りでは「患者調査」というものは、3年にいっぺんのサンプル調査で、そのデータは医療行政に生かされる(保険料など財政面なども含めて)って感じですか。

(参考)
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/10-20-tyousa_gaiyou.html#01

>調査の目的
病院及び診療所(以下「医療施設」という。)を利用する患者について、その傷病の状況等の実態を明らか にし、医療行政の基礎資料を得る。

>調査の沿革
この調査は、医師の診断した傷病名に基づく傷病調査で昭和23年に行われた「施設面からみた医療調査」 を前身としており、昭和28年に「患者調査」となった。患者調査は、患者の診療録の内容に基づく1日調査 として毎年実施されたが、昭和59年からは、調査内容を充実し地域別表章が可能となるよう客体数を拡大す るとともに、調査を3年に1回、医療施設静態調査と同時期に実施することとなった。平成5年調査からは、 病院の入院患者及び病院の退院患者の状況を二次医療圏別に表すことが可能となっている。

確かに大切なデータだと思いますが、震災後の混乱が終息しない状態で「平常時」のように調査協力出来ない、っていうのもアリかな、って思います。

また、まとめやブログでも指摘されていますが、患者調査ができなくても「死亡者数」「死亡原因」であれば人口動態統計(これにはさすがに福島県も協力しているはずです)を見ればわかるかと思います。

(人口動態統計)
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/81-1.html

まあ、この場合「罹患」「治療」の状態はわかりませんが。


116. 宮島鹿おやじ 2013年7月16日 18:09:06 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
115. IKAさん

>まあ、私が調べた限りでは「患者調査」というものは、3年にいっぺんのサンプル調査で、そのデータは医療行政に生かされる(保険料など財政面なども含めて)って感じですか。

>震災後の混乱が終息しない状態で「平常時」のように調査協力出来ない、っていうのもアリかな、って思います。


私はそのような軽々しい問題とは思いません。
震災津波の甚大な影響を受けたのは他地域にも及んでいると思います。
また、福島県担当者が「もし、傷病に関する異常な数値が出れば、数字が独り歩きする恐れもある」という理由から調査協力を拒んだ経緯も明らかです。

私は、自治体のために住民があるのでななく、住民のために自治体があると考えます。その観点からすれば担当者の言葉は非常に奇異に感じられます。


117. TET 2013年7月16日 19:10:10 : UVmM7NkAYwQe6 : J9y3cJ4gH6
馬鹿嫁は関東は安全だと思っている。
ニュースでも新聞でも聞こえてこない。
安心安全の関東だと思っているようだが
皆が離れられないから安全を装うっているだけ。。。
怖いねえ本当のことがわかったら
でも現実とはこんなもんだろうね。
わかる人しかわからない。
戦時中もこんな感じだったんだろうね。
一気に疎開した人は偉いんだがそれは
戦争が始まって食べるものがなくなってからわかること。。
被爆もだんだんと隠せなくなって
一気に燎原に火が燃えさかるようにならないと
皆動かない。
怖いねえ東京。。。

118. 2013年7月16日 19:32:42 : 7Fr6I8TbZq
東京電力を殺人企業と書き込むとYahooは即座に削除する。真実のことを云っているのに…。

119. おじゃま一郎 2013年7月16日 19:58:29 : Oo1MUxFRAsqXk : zvjJ5Y3PqM
>福島で頭が2つある子供が生まれてる

PCで言えばデュアルCPU。並行処理ができる。
新しい人間の誕生だ。


121. TET 2013年7月16日 21:11:02 : UVmM7NkAYwQe6 : J9y3cJ4gH6
3年後に健康被害が続出すれば
目が覚める。あと8ヶ月余。
もう大丈夫だと言い聞かせている人は
症状が悪化して狼狽するのだろうか?
それにしても世間ではもう終わった歴史だと
皆思っているようだが。。。
頭二つはかなりのインパクトだ。
目を覚ませ日本。
食べ物飲み水気をつけよう。。。

122. 2013年7月16日 21:12:33 : OAZuoYHqpc
空耳かな。
貼られている動画見ると演説中時々「しね」とか「しーっっ」とか聞こえる。カメラマンじゃないよな。観衆に変な奴らが混じってるんじゃね?これってノイズキャンペーンか?

123. 2013年7月16日 22:17:45 : RirqWN6Kb2
IAEAとICRP 原子力マフィアによる被曝強制の歴史
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/6808424.html

124. 2013年7月16日 22:31:55 : FYdtTcMhVG
真実はどこに?―WHOとIAEA 放射能汚染を巡って
http://www.youtube.com/watch?v=oryOrsOy6LI&noredirect=1

125. 2013年7月16日 22:51:15 : lvZNciTC22
 これまで人類が経験したレベル7のメルトダウン&容器爆発事故はチェルノブイリと福島第一しかない。よって放射線の被害(特に内部被ばく)が日本でこれからどのように拡大するかはチェルノブイリの前例を参考にするしかないのだ。発生から20年以上経ち心臓の突然死をはじめさまざまな全身に及ぶ病気や不調が報告されている。放射脳などと人を侮る暇があるなら何が本当に危険かを予知して報告してみなさい。一番信用がある方法は自分で福一の近くに住んでみて体を張って海産物を食べてレポートすればいい。
 現実の福島では膨大な海洋汚染と魚の摂取、そして人口密度も多いなど他のリスクが多すぎる。特に関東では飲み水として多くの住民が利根川を利用しておりこの上流の放射能汚染が気がかりだ。最近首都圏で突然死の話を多く聞くが気のせいか。

126. IKA 2013年7月16日 23:00:12 : TNrYfh9bm5GM6 : vhe76mdlig
>>116 宮島鹿おやじさん
まず、この話はスレの本題とはズレますのでなるべく簡単に済ませたいと思います。

そうですね、軽々しく思えたのなら申し訳ありませんでした。
患者調査というのものは、「医療行政」を考える上での重要なデータになるものだと思います。

ただ、この調査は(目的にあるように)医療行政を現実のニーズに近いものにするための調査ですので、「どのような病気が、どの程度増減した」といったものを見るためのものではない、ということをご理解ください。そのようなデータを見るのに向いていません。

また、福島及び宮城一部(石巻、気仙沼などの津波被害が大きい地域)の調査がされなかったのは、
@混乱する被災地への配慮
A本来「平常時の動向」を見るための調査なので、地震、津波、福島では原発災害が加わわった「特別な状況」を加える事に意義がない、という側面もあるようです。
(震災や原発事故とはなんの関係もない地域の医療にまで影響を及ぼします)

福島県(職員)の「数字が独り歩きする…」といったコメントを奇異に感じているようですが、その点は理解できます。ただ、福島県は2年以上経つ今でも100人を越える職員の支援を他都道府県から受けていますし、当時としても「通常業務」をこなすことが困難であった事も事実です。
さらに、この掲示板のスレを見ていると、「数字の独り歩き」を懸念する担当職員の気持ちもさもありなん、と思います。

(参考)
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/13303/13103/75007114
(コメント欄が重要です)

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/13303/13103/75066355
(こちらもコメント欄までお読みいただきたいです)

本題に戻します

このスレの主題に沿えば、宮島鹿おやじさんは「一部調査がなされなかった事がある」ということを重要視しているのだと思いますが、私としては「例示された患者調査はこのスレの主題に関係ない調査であり、その調査がされなかった理由も理解できる。例えば人口動態調査のようなデータは見ることができるので、それを利用して木村氏はご自分の説を裏付ける事も出来たのではありませんか?」と問いたいところですね。

ただ、もし患者調査以外の(重要な)調査がされなかった(福島が除外された)事例があれば話は変わるかもしれません。そのような事例をご存じならお教えいただければ幸いです。


127. 2013年7月16日 23:00:34 : G03L2o2DyI
>121

>3年後に健康被害が続出すれば目が覚める。あと8ヶ月余。

「あと8ヶ月余」って、何カ月後ですか。
あっ、失礼、いつも同じ質問をしているので、またその繰り返しになっちゃった。
「8ヶ月と少し」後でしたね。つまり来年の3月11日ですね。

 3億円強奪事件って、ご存知ですか。その時、ある人が私にこう言いました。

「3億円っていうのは大金だよ。どのくらい大金か分かるか。一口に3億円っていうけれど、何千万円っていう大金なんだよ。」これはあまり面白くないですか。多摩散人。


128. 2013年7月16日 23:02:40 : FYdtTcMhVG
>125
私の身の回りでも突然死という話を聞く。
気のせいではないと思う。(在東京)

129. 2013年7月16日 23:16:13 : UXKjQTYwdw
>>119
こいつ、どこまでバカなんだ。
不幸な赤ちゃんを産んだ親の気持ちになってみろ。

>>127
また始まったよ。耄碌爺のいつですか、まだですか。

この情報がウソだと思うのなら、木村氏に確認すればよい。
これだけはっきり発言しているのだから、裏づけがあるのは間違いない。

すでに甲状腺がんは100倍以上の頻度で生じているのだから、
奇形をもった子供が生まれても何の不思議はない。


130. 宮島鹿おやじ 2013年7月16日 23:25:17 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
126. IKA さん

私もこの話題がズレがあることは了解していますが
>>95で あなたが
>全国平均に比べて有意に差があることを証明すればいいはずです。

と、一個人に統計処理を負わせるような発言をしたことについて疑問を持ったからです。本来それをやるべき主体において上述のような「被曝隠し」を疑われるような行動を取っている場合、彼らにおいて情報隠蔽の意図がないと誰が保証しますか。

私はこの春に甲状腺癌の摘出手術を行った方を個人的に知っています。
その方は、診断を受けたとき「放射能の影響ではない」と医師に断定されました。なぜ、断定できるのかが不思議です。あらゆる意味でこの不信感の原因を醸成したのは、私たち一般市民ではないと思います。


131. 宮島鹿おやじ 2013年7月16日 23:52:23 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
IKAさん

国の行う調査では思い当たるものはありませんが、
以前、南相馬市HPに、以下の文章を含む文書「新たな発想による事業事例の研究 〜経済復興計画の策定に向けて〜」が掲載されていたことをご紹介します。(現在リンクは切れていますのでURLはご紹介できません。)

<以下引用>
○環境放射能関連研究施設整備(相双環境放射線研究トライアングル)
※南相馬 、飯舘、浪江を結ぶ研究トライアングル
・低レベル放射線を継続的に被曝し続けている家畜を包含する生息環境を研究
・低レベル放射線の影響の機構の解明
今回の事故を契機とする当地方の環境に対する不安を払拭するため、環境放射能 についてできるだけ多くの知見を有し、適切な対応を図ることが不可欠であります。今 、南相馬市は放射能による生態への影響を調査及び研究する意義が大きいフィールドとなつており、市民のみならず世界中の人々の健康の確保、環境の保全等の観点から、徹底した環境放射能に関する研究が必要となってきています。
このため、環境における放射能の挙動と放射線レベルの解明及びそれらによる被ばく線量の評価法の開発並びに低レベル放射線の人体に及ぼす身体的・遺伝的影響の機構の解明及 びそのリスクの評価に関する研究を強力に推進していく環境を整えます。
<抜粋終了>

>低レベル放射線の人体に及ぼす身体的・遺伝的影響の機構の解明及びそのリスクの評価に関する研究を強力に推進していく環境を整えます。


日本国の地方自治体がこのような文書を作成し公表しています。
私はこれだけでも腰が抜けるかと思いました。これは人体実験の宣言に他ならないと思います。


132. IKA 2013年7月17日 00:21:05 : TNrYfh9bm5GM6 : vhe76mdlig
>>130 宮島鹿おやじさん
>一個人に統計処理を負わせるような…

木村氏はまがりなりにも政治団体の名前を背負った参議院選挙の候補者です。
「一個人」とするには少し違和感があります。
このような立場の人間が、公の場で(あまつさえネットで誰もが見ることができるようにして)こういった発言をするには「しっかりとした裏付け」を持つべきだと思います。(木村氏はそれを提示していません)
彼の本心がどうであれ、その言葉によって傷付いたり、誤解をされたりする人がいるのですから、もっと慎重に発言をするべきでした。
木村氏一人で調査し統計処理をしろ、という気はありませんが、せめて公のデータ位は調べてもよかったのでは?

>「被曝隠し」を疑われるような行動…

はい。「疑われるような行動」には慎重になるべきですね。(それは木村氏にも言えることで、「世間の耳目を集めるために伝聞を調べもせずに、さも事実のように話をした」と疑われるような行動は慎むべきです)
ただ、「疑わしい」事もきちんと調べれば理由が理解できることも多いと思います。
ただ「疑わしい」と思うだけではなく、「自分で調べてみる」事も必要ではないでしょうか。(私は今回、患者調査について調べることで国及び福島県の判断について納得することができました)

お知り合いの甲状腺摘出については、スレの主題に沿わないのでコメントを控えますが、宮島鹿おやじさんなりにお調べになり、場合によっては今まで聞き流していた意見なども取り入れることで納得することができるかもしれませんね。


133. 宮島鹿おやじ 2013年7月17日 00:56:40 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
IKAさん

そうですね。
調査は大切ですね。

一点だけ。
上述の資料にも見られるように、私には、行政機関というものが、従来負っていた責務というものを、かなりな部分放棄しているように見えます。その不信感の上にネット情報の錯綜という現象が起きていると考えています。


135. 2013年7月17日 03:11:16 : szYmyPy5ZU
>これだけはっきり発言しているのだから、裏づけがあるのは間違いない。

↑ これこそ勝手な思い込み いつもの推論 何の根拠にもなっていない
ハッキリ発言したなら どんな嘘でも本当になると言うのか やれやれ^^;

都合の良い事ばかり勝手な解釈してやって、都合の悪い事は無視
妄想カルトの常套句 「間違いない」 「に、違いない」 「推定される」 「工作員が」
あきれたもんだねぇ。


136. (・ω・)(・ω・) 2013年7月17日 03:16:02 : ljghfzIrhDV8M : pm0V7itdaA
自民に入れる奴は普通の日本人です
それ以外は全員売国奴^^
朝鮮人がいくら工作しても意味ないよ^^
てめーらは日本人を怒らせた

137. 2013年7月17日 03:52:41 : p7b7dvKADI

と り あ え ず 、


試 し に 、


【 共 産 党 】 に 投 票 し て み ま せ ん か ?



138. 2013年7月17日 05:41:04 : gaPyajFqu6
 奇形児や障害児は福島だけの問題ではない。50基の原発の近郊において、同様な傾向にあるとの産科医や看護師からの内緒話も世間には流れている。
 火のないところには煙は立たないのたとえ、全国の医療関係者よ立ち上がって訴える時が来ました。 では又・・・

140. 2013年7月17日 10:47:42 : oz95YX1t8c
>>112
>きっと『帝国主義軍が赤ん坊を銃剣で投げて殺した』とか

かっての日本兵が悲痛なおもいで書いた手記でも信じない人なのでしょうか?
正しいかウソかは大人なら判断できます。

自分の考えにあわないものは一切否定する工作員にはなりたくないものです。


141. 2013年7月17日 12:12:57 : UXKjQTYwdw
>>134
>すでに問い合わせた方がいますよ。結論としては、伝聞情報を鵜呑みです。

伝聞に決まっているだろ。
奇形の赤ちゃんを見せてもらえるわけがない。
ソースはどこなのかが大切。


142. 夏目漱石 2013年7月17日 12:20:54 : tgjsQAa1zWsF. : 57ocq7aygI
 これが本当だったら不幸な話だね。ご両親には、本当に気の毒だ。新しい
生命が誕生する。両親は、楽しみにしていたのに生まれてきた子は、「頭が二
つ」もあるなんて考えただけでも身を切られる思いですがご両親なら断腸の思
いに違いない。この子が生まれて来る前から超音波スキャナーによる腹部検査、
それでも産むことを決意したご両親は、立派だと思います。でも、何かの間違
えであってほしい、健康な赤ちゃんであってほしい、そんな気持ちがあっても
生まれてきた子供は、母の御手に抱かれ愛情一派に包まれる。



143. 夏ちゃん 2013年7月17日 12:24:34 : efHzy8RGC8Zlk : 57ocq7aygI
「一派」→「一杯」

144. 2013年7月17日 13:04:46 : Np3pd7eUTw
こわ〜

http://m.now.msn.com/fukushima-vegetables-mutated-in-viral-photos-possibly-due-to-radiation


145. 2013年7月17日 16:42:55 : rjk3A3J6Wc
んで、写真とかソースは?
それが出ない時点で信用する価値ない。

146. 2013年7月17日 17:31:52 : szYmyPy5ZU
想像上の産物ってやつです。

147. IKA 2013年7月17日 17:56:52 : TNrYfh9bm5GM6 : BNkncdAJoY
ええと、誰も触れないようなので私から

http://www.j-cast.com/s/2013/07/16179508.html

JCASTNEWS
「福島で頭2つの子が生まれている」 緑の党候補街頭演説が物 議を醸す

(一部引用)
>南相馬市の保健センターなどに取材すると、2頭体や無脳症につい て、「そのような情報は入ってきていません」と首をひねった。また、 西郷村の健康推進課でも、12年夏以降の奇形児について、「うちでは 情報がない」として、今後確認していきたいと取材に答えた。村のある 保健師は、「奇形の話はここ数年聞かない」とし、「こんな話が流れれ ば、女性はお嫁に行けなくなると不安になってしまう」と漏らした。

福島県の児童家庭課でも、「そんな話は聞いていない」とし、「奇形 児はありえないわけではありませんが、因果関係ははっきりしていない はず。原発と絡めて言っているのなら、おかしいと思います」と言って いる。

(引用終了)

だそうです。少なくとも今回名指しされた「南相馬市」「西郷村」そして「福島県」の見解が出ましたので、木村氏はじめ緑の党は何らかの反論が必要になるかと思います。

>>131 宮島鹿おやじさん
すいません、ご返事行き違いで遅くなりました。

南相馬市で、そのような事業が計画されていたのは知りませんでした。
抜粋された部分を読みましても、「具体的な研究方法」もよくわかりませんし…。
この文章を読んだ限りでは、「住民の健康調査に加えて、環境、生態も継続的に詳しく調査していきます」と解釈したのですが。(特別な事はあまりないのではないかと思います)
もし、「私の解釈のような事業」であれば「人体実験」とはちょっと違うように思います。

>>133 宮島鹿おやじさん
確かに「行政に対する不信」は問題ですね。
私から見ても「不信感を払拭する努力」をもっとした方がいい、と感じる時があります。
ただ、先に申し上げた「被災地として通常業務すらできかねる」事情があることも確かですし…。

「患者調査」の場合は国サイド(国も大変だったでしょうが、通常業務としての調査ができる事もあるので)で、「患者調査は短期間での疾病の変化を見る調査ではない」「福島県と宮城の一部を含める事は調査に適さない」「被災地の負担を減らす」といった意味で除外した、というアナウンスをもっとやってもよかったんじゃないかな、と思います。


148. 宮島鹿おやじ 2013年7月17日 19:16:03 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
IKAさん

最後に一つだけご質問したいと思います。

福島や関東圏において、重篤な疾病や奇形出産が事実としてあった場合、「福島原発事故」の影響である可能性はあると思いますか、それとも全く無いと思いますか。


151. 2013年7月17日 20:10:35 : TITIcRGNqU
百聞は一見にしかず。
核測定器が、あちこちで、ピーピー、ガーガー、我々被曝中、核拡散中。
俺が核を撒いたとて、>>150が撒いたとて、誰が撒いたとて、
無差別大量殺傷核被曝の、現行凶悪犯罪中。
実行犯を取り押さえることは、容易い。
合法だから。
>>150は、見えねぇようだな、核測定器が。
音は聞こえるか?
無視が賢い?
さて、被曝による死や疾病は、もはや被曝が100%原因、若しくは副因。
核がそれらに関係ないなどとは、誰もいえない。
証明されるまで。

152. 2013年7月17日 20:38:35 : FfzzRIbxkp
妊婦さんに限らず、自分たちの被ばく量が知りたいですね。
子供たちの被ばく量も。

被ばくに安全の閾値がないのですが、内部被ばくの量がわかって自分の体調との関係がなんとなく感覚としてわかってくると、食べ物をもうちょっと工夫するとか、飛行機に乗るのを見合わせるとか、病院でレントゲンを撮影するときに先生に相談してみるとか、休日には線量が低い地域に家族みんな或いは近所の子供たちも一緒に療養にでかけたりできますよね。

体内の被ばく量を減らす健康療養技術が、世界トップクラスになるチャンス。


153. IKA 2013年7月17日 20:55:12 : TNrYfh9bm5GM6 : vkUwQuGzcM
>>148 宮島鹿おやじさん
ええと、質問がちょっとアバウトなのでなんとも。例えば

>重篤な疾病…
>福島原発事故の影響

の部分ですが、ご存じの通り福島は被災3県でもっとも多い「震災関連死」が出ており、死亡まで至らなくても様々なストレスからくる身体不調、あるいはチェルノブイリでも見られたアルコール依存や、生活環境の激変からくる生活習慣病の悪化等がありますから、「重篤な疾病」だけではどうお答えしていいかわかりません。「福島原発事故による放射能の影響」という意味に限定したいところですが、こういった身体不調を「放射線の影響」に含める人もいらっしゃるし…。

また、避難者じゃなくても風評やデマによって福島の人は大きなストレスに晒されていますから、その影響だって考えられます。(それだって広い意味では「原発事故の影響」にあたります)

ですので、条件を限定して「放射線の直接の影響…ストレスなど精神的なものを除く」とした上で、「関連は無い」とお答えしたいと思います。


154. 宮島鹿おやじ 2013年7月17日 21:01:50 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
IKAさん

ご回答ありがとうございました。

以後、私はコメントを控えます。私への通信も無用に願います。


155. 2013年7月17日 21:22:37 : 1dePN8HfSg
驚くべきデータが公表された。

>新型出生前診断で・・・1534人・・・「陽性」と出た29人のうち、ダウン症が16人、・・・
http://apital.asahi.com/article/news/2013071700005.html

千人あたりにすると、10.4302人。

ダウン症は、チェルノブイリ原発事故で最も汚染された17の地域で1987〜1988年に、49%も増加した。

しかし、千人あたりの出生数では、0.59人だ。

>TABLE 5.16. Incidence of Down Syndrome (per 1,000 Newborns) in 17 Heavily and 30 Less Contaminated Districts of Belarus, 1987–2004
(National Belarussian Report, 2006)

Heavily contaminated  1987–1988 0.59    1990–2004 1.01
Less contaminated   1987–1988 0.88    1990–2004 1.08

http://www.strahlentelex.de/Yablokov%20Chernobyl%20book.pdf#page=92


156. 境界性パーソナリティ障害者は嫌い 2013年7月17日 21:55:09 : xQ4t1jjDI1wEk : zfNMolIw6w

まぁ 真実はどこにあるのやら〜

>>147 補足
http://www.j-cast.com/2013/07/16179508.html?p=all
福島県「そんな話は聞いていない」
このうち、頭が2つある2頭体や無脳症は、報告例がなかった。全国では、2011年の死亡乳児に2頭体はいなかったが、無脳症は9人いた。どちらも数は少ないものの、存在しているらしい。
12年は、福島県の死亡乳児は概数で5人で、2頭体も含まれる「その他の先天奇形及び変形」や、無脳症も含まれる「神経系の先天奇形」は、ともにいなかった。死亡数についても、震災前の10年が12人だったのに比べて、むしろ減ってきている。
南相馬市の保健センターなどに取材すると、2頭体や無脳症について、「そのような情報は入ってきていません」と首をひねった。また、西郷村の健康推進課でも、12年夏以降の奇形児について、「うちでは情報がない」として、今後確認していきたいと取材に答えた。村のある保健師は、「奇形の話はここ数年聞かない」とし、「こんな話が流れれば、女性はお嫁に行けなくなると不安になってしまう」と漏らした。
福島県の児童家庭課でも、「そんな話は聞いていない」とし、「奇形児はありえないわけではありませんが、因果関係ははっきりしていないはず。原発と絡めて言っているのなら、おかしいと思います」と言っている。
木村雄一氏の選挙事務所では13年7月14日、フェイスブックなどで動画についての見解を載せた。
そこでは、福島で奇形児が相次いでいるという情報源は3つあり、そこには出産現場の当事者らもいたと説明した。ただ、迷惑をかけるので情報提供者は明らかにできないという。原発事故による人への影響についてはまだ科学的に証明されていないことを認めながらも、「『予防原則』の立場に立って、『避難の権利』を保障していかねばならない」と主張した。ネット上などの批判に対しては、差別や偏見を助長する意図はないと釈明している。

///////////////

一方、こういう話も

福島で奇形児の出生届を拒否?山本太郎応援者が暴露
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2013/07/07_01/
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2013/07/07_01/gazou.html

原爆と核実験場での放射能と奇形児
http://onodekita.sblo.jp/article/58772559.html
被曝した妊婦の奇形児発生率4倍以上。特に「水頭症」…チェルノブイリ小児病棟〜5年目の報告〜
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65742791.html


158. 2013年7月17日 22:45:31 : TITIcRGNqU
核物性の知られるところは、生命体に物理的・生理的ダメージを与えること。
余計な核被曝・放射線被曝やその継続は、さまざまな疾病をもたらす。
個体差で、物理的・生理的修復能力に違いがあり、その程度は分からない。
が、低年齢や胎児、卵子等々、又は、小さな一機能部位被曝や集中する被曝は、
当然影響が大きい・・・エネルギー物理法則。
当然、危険な核は、精神にも影響し、何が起こってもおかしくない。
核が大拡散され、無差別大量被曝者がでれば、当然、無差別大量殺傷になる。
核被曝は可能な限り避ける〜低被曝地へ避難、核は非拡散。
核物性に対する、危険の科学常識と、過ぎることの無い危険予防原則。
もはや、核が、あらゆる疾病や死因に関係しないなどとは、誰もいえない。
証明されるまで。
それを外れるような言動や表現は、全部でたらめ、大嘘、核に安心など無い。

159. 2013年7月17日 23:11:33 : TITIcRGNqU
>>158 QCNFki8PLM
非人、害獣、死刑囚、発狂狂人。
こいつは、無視できねぇんだ。
おまえは、核拡散し、被曝させ、核を食わせ、数多を殺傷し、暴力し、
何も責任を取らない、取れない。
地獄で、床の間に核を飾って拝んでおれ。
発狂狂人、それなら、逃れられるぜ。
病院で、生涯つぶやいておれ、核さま、美味しい核・・・安全神話・・・カルト。
逃れられねぇ、逃さねぇ、人々が、俺が、始末してくれるわ。
お前が、死刑から逃れられるのは、この度の責任者をお前が始末することだ。
割腹だ。

160. 2013年7月17日 23:32:04 : TITIcRGNqU
思い出したのをもひとつ。
乳幼児の高山登山(ロープウェー等々)による、
核被曝や紫外線被曝他、多々の危険を控えること、
同様に、乳幼児の飛行機での移動の控え、
高所業務者の一般常識。

161. 2013年7月18日 00:20:01 : HQaEMWs1G6
いま、落選確実候補をたたいてもしょうがないだろ。

論ずべきは、

@原発再稼働したあとのビジョン。

A原発処理と原発運用をまかせてよいのか?ただちに、すべて国有化すべきか?

B最悪のシナリオとして、4号原発が、再爆発した時に、国民の避難計画があるかどうか。東日本の国民をどのようにして、中国、および、ロシアに避難させる計画があるかどうか?その党は、中国、および、ロシアに、日本国民をあずける信頼関係を築けているか?

Cそのときに、備えて、財産は?ドル化を義務化すべきか?

福島の4号原発が、再核融合したら、東電の責任ではすまない。地球の北半球全体が汚染される。

そのときに、

「日本人は、ただ東電に責任を押し付けて、なんら危機対応をしなかった、愚かな難民民族を救う価値があるだろうか?」

「日本人は、国全体で、命がけで福島を救おうとしている。でも、不運なことに、避難してきた。われわれもなんらかの手助けができなかったか??」


164. 2013年7月18日 10:24:04 : UgDMry4yPA
とにかく、日本という国に信用が無いから権力側が「奇形児が産まれたなんて嘘だ!」といっても信用できない。
だから、奇形児が産まれたのは事実だとはならないが・・・。

どっちかといえば、木村さんを信用してしまう。



165. 2013年7月18日 11:12:04 : Wgq8o6tP9U
>>157 >>162
ソースを挙げないのは、工作員の特徴だが、人が挙げたソースも読まないようだ。

@ 放射線被曝とダウン症の関係は確立されている。

チェルノブイリから、かなり離れた地域でも影響が見られた。

>>155で引用したヤブロコフ、ネステレンコ著「チェルノブイリ」には、関連情報が記載されている。

>西ベルリンでは、1986年5月に受胎した新生児において、ダウン症が2.5倍になった。

2. GERMANY. In West Berlin, among babies conceived in May 1986, the number of newborns with Down syndrome increased 2.5- fold (Wals and Dolk, 1990; Sperling et al.,1991, 1994; and others; Figure 5.3).

>南ドイツでもダウン症が増加した。

In southern Germany an increase in the number of trisomy 21 cases was
determined by amniocentesis
(Sperling et al., 1991; Smitz-Fuerhake,2006)>スウェーデンでは、チェルノブイリの放射性物質に汚染された、北東地域で、ダウン症の新生児が30%増加した。

3. SWEDEN. There was a 30% increase in the number of newborns with Down
syndrome in the northeast of the country, which was the area most
contaminated by Chernobyl radionuclides (Ericson and Kallen, 1994)英国では、チェルノブイリに汚染されたスコットランドのサージアンにおいて、ダウン症児が2倍になった。、

4. GREAT BRITAIN. There was a doubling in the number of newborns with Down syndrome in Lothian, Scotland, one of territories contaminated by
Chernobyl (Ramsey et al., 1991)A 工作員はウィキも読まないようだ。

ウィキによれば、35〜39歳の母親では、ダウン症児が千人あたり平均4.6728人生まれる。

しかし、今回の新型検査の結果は、千人あたりにすると、10.4302人。

>参考としてアメリカにおける統計では、20 - 24歳の母親による出産ではおよそ1/1562なのに対し、35 - 39歳でおよそ1/214、・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4#.E7.96.AB.E5.AD.A6


>検査を受けた妊婦の年齢は27〜47歳で、平均年齢は38.3歳となっている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00250077.html

ヤブロコフ博士の本がデマ?

ふくいちライブカメラを録画したアーカイブ動画がデマ?JNN/TBS情報カメラがデマ?

たいそう誤立派な頭脳ですな。


166. 2013年7月18日 11:16:51 : Wgq8o6tP9U
>>165補足

>>162
>毎度毎度の動的アドレス

プロバイダーに聞いてください。


167. 2013年7月18日 11:27:25 : VsuUlZ0LAA
>>164
>どっちかといえば、木村さんを信用してしまう。

そうね。j-cast ニュースを読んでみると、否定するがわの言い方が腰砕けという感が
ある。「聞いていない、情報ははいっていない、こんな話が流れれば、女性はお嫁に
いけなくなる」とかの否定の仕方がおかしい。

j-castニュースの記事にもあるように、2頭体(2011年ゼロ)、無脳症(2011
年9人)といった奇形は全国でもまれらしい。とすると、木村氏の話が真実としても保健師
であれ、保健センターであれ、直接その事態に直面しないかぎり事実はわからない(こういう
ことは悪意でなくとも秘匿されるから)。


168. 2013年7月18日 11:31:17 : Wgq8o6tP9U
>>165を書いている途中に「チェルノブイリ」にアクセスできなくなりました。

http://www.strahlentelex.de/Yablokov%20Chernobyl%20book.pdf

代わりに次のようなメッセージが表示されます。

>The requested file does not exist他のサイトでは利用できますので、検索して利用してください。
本の上端に付されているページ数は71ページ、pdfでは92ページです。

Chernobyl Consequences of the Catastrophe for People and the Environment
Alexey V. YABLOKOV
Vassily B. NESTERENKO
Alexey V. NESTERENKO
coNsultiNG editor Janette d. sherman-Nevinger


169. IKA 2013年7月18日 13:37:45 : TNrYfh9bm5GM6 : 7fJJxovtRY
>>156 境界性パーソナリティ障害は嫌いさん

「こんな話も」の最初の2つはちだいの「出生証明書の受け取りが拒否された」って話ですね。
あれも「情報源はあかさない」って言ってました。
確かそのあと「取材している」→「取材しているは言いすぎか、偶然見た」→「僕は役場で不受理の現場を見ておりません」とトーンダウンしています。
批判されてビビったのかもしれませんね。(こんだけ言うことがコロコロ変わる人の話は信憑性が低いと思います)

3番目はオノデキタですか。この人のブログ、気持ち悪いから見たくないんですよね。
昔の衛生博覧会みたいで。
めんどくさいので
http://togetter.com/t/%E3%82%AA%E3%83%8E%E3%83%87%E3%82%AD%E3%82%BF

この辺参照してください。

最後はざまぁみやがれ、ですか…
内容については、私は十分な知識も理解もないので、コメントを控えます。
それにしても、この人何に「ざまぁみやがれ」って言ってんですかね。


170. 2013年7月18日 14:35:33 : ZwNM9esa2g
小林製薬の「エデイケア」を食べて、これから48歳の愛人に子供を産ませようと思っている60才だが 止めたほうがいいだろうか?

識者の見解を訊きたい!


171. 2013年7月18日 17:51:55 : szYmyPy5ZU
>>170
高齢出産のほうが放射線より遥かに危ないと思うが
産ませるなら20代のね〜ちゃん見つけた方が良さそうです
体が持つかどうかは保証できませんが^^;

172. 2013年7月18日 19:33:04 : ZwNM9esa2g
>>171

ありがたきご指南ありがとう!
御高説のようにいたします。スッキリしました。
でも、この国に」生まれてきて子供は喜ぶだろうか???それが、それが心配なのです。

さりとて、外人は苦手です。
原節子、吉永小百合、篠ヒロコ みたいな和風の女性がが好きなのです。年齢不問


176. IKA 2013年7月18日 21:17:04 : TNrYfh9bm5GM6 : vhe76mdlig
>>155 >>165さん
ヨコから失礼します。
ご指摘の
http://apital.asahi.com/article/news/2013071700005.html

及び
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00250077.html

に記載されている情報(私は無料部分しか読めませんが)では、「染色体異常」の原因を推定することはかなり難しいと思います。
私が上記記事から読み取れるのは「出生前の血液検査で、一定数の染色体異常が発見された」という事実だけです。
発生率を問題にしていますが、
>>174さんがご指摘の通り「年齢の分布も分からない」「特殊な事情を持った母集団」で調査した結果であり、一般的な統計結果と対照させることが出来るのか、疑問に思います。

ましてや、「放射線の影響」と結びつけるためには「検査をした妊婦さんが、それぞれどの程度被曝したのか」がわからなければ何の意味もありません。それが「国内の22の医療機関」が何処なのかも分からない状態で「放射線の影響」とするのははっきり言って「無理矢理」だと思います。
せめて「検査をした妊婦さんの居住地(とそこの空間線量)」などが示され、その量と発生率に比例関係が認められなければ、「血液検査で染色体異常が発見された」という記事以外のものではありませんよね。
こういった調査(らしいもの)をもって原因を推定するのであれば「因果関係」、それが難しければ「複数の相関関係」を示さないといけないと思います。

同じことは「チェルノブイリ事故後に、ヨーロッパでダウン症が増えている」という話も、「被曝量」との比較がなければ「放射線の影響」を示唆することはできません。(もっとも、私は引用部分しか見ていないので、元の本にはキチンとしたデータがあるのかもしれませんが)

ええと、このヤブロコフ/ネステレンコ(ネステレンコさんはお二人のようですが)著「チェルノブイリ」って、>>168 で示された"Chernobyl Consequences of the Catastrophe for People and the Environment"でよろしいのでしょうか?

もし"Chernobyl Consequences of the Catastrophe for People and the Environment"であれば、岩波書店から邦訳が出ていますね。

http://www.iwanami.co.jp/cgi-bin/isearch?head=y&isbn=ISBN4-00-023878

調査報告 「チェルノブイリ被害の全貌」

アレクセイ・V.ヤブロコフ,ヴァシリー・B.ネステレンコ,アレクセイ・V.ネステレンコ, ナタリヤ・E.プレオブラジェンスカヤ 星川 淳 監訳 チェルノブイリ被害実態レポート翻訳チーム 訳

■体裁=B5判・並製・400頁 ■定価 5,250円(本体 5,000円 + 税5%)(未刊) ■2013年4月26日 ■ISBN978-4-00-023878-6 C0047

ちょっとお高いですが…。
ちなみにAmazonはこちら…

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4000238787?ie=UTF8&at=&force-full-site=1&lc=plm&ref_=aw_bottom_links

>ヤブロコフ博士の本がデマ?

ええと、この本の評価についてはこんなものを見つけました。

http://list.jca.apc.org/public/cml/2013-April/023743.html

(以下引用)
>、ロシア語版を英語版に翻訳して、ニューヨーク科学アカデミーという団体が出版したものである。
執筆者アレクセイ・ヤコブロフらは、ロシア・ウクライナ病院のカルテを数多くチェックしたら、多くのチェルノブイリ原発事故による病死者が数多く出てきたというのである。
なんと100万人もの犠牲者が出ているというのである。また、植物、鳥など環境中にもさまざまな影響が出ているというのである。
ところが、出版したところ、数多くの批判が出てきた。100万人の犠牲者というあまりにも現実離れした数字や、因果がはっきりしないこともチェルノブイリに、無理に関連付けているとされ、信頼性に問題ありとされた。

さて、ニューヨーク科学アカデミーは、第1版は出したもの、批判をうけ、編集者や執筆者に、根拠となる資料を出せといったが、出してこなかったらしい。そこでニューヨーク科学アカデミーでは、重版を止め、廃版としたいわくつきのものである。
アマゾンドットコム(英語版)で検索すると、上記URLのように出てくるが、初版版が古本として売られている。
アマゾンドットコムの書評には、この本は
「この本は、プロパガンダにすぎません」
「プロパガンダであり、間違った情報」
「ニューヨーク科学アカデミーの研究ではない」
「この本読んでいない人による、高評価」
「すでの使いつくされたバカ話」
等々でてきます。本文は長いので、皆さんで読んでください。
一文を紹介すると
「この本は、チェルノブイリで生じた出来事からの神話、嘘および誤った考えを再利用します。 それにお金を浪費しないでください。 ニューヨーク科学アカデミーはこの本の(内容を)支持せず、なんら新事実を含まないと述べました。」
(引用終了)

だそうです。
さらに
文芸社刊「検証 大震災の予言・陰謀論」のP167では
「この本は科学論文誌『被曝防護測定』で、放射線と関係すると認められていない様々な原因による死亡をすべてチェルノブイリ事故の結果だとしてまとめた結果、恐ろしい死亡者数を出していると批判されているのだ。
その病気が放射線被曝の結果なのかどうか確かめる努力をしていないし、1986年以降、旧東側で健康診断が格段に進歩した結果、以前と比較して様々な病気が報告されるようになった事実を考慮していない。」

と言われています。

ヤブロコフ博士の本がデマ…
って言えないこともない…ような気がします。


178. 2013年7月19日 03:10:31 : szYmyPy5ZU
>>177
そりゃそうですよね、障害リスクを心配するから受診するのであって
そういう人達が集まってきて受診するのですから、ダウン症などの障害は
当然の如く、一般の人達よりも発生率は高くなるのが当たり前

それを殊更に放射線被ばくと強引に結び付けようとする意図がアリアリ
これだから 面白半分のデマゴーグ連中は始末に終えない

確かに放射線は低線量であったとしても安全だとは言い切れない 避けるに越した事は無い
しかし、だからと言って、嘘ばかりついて人々の恐怖を煽る行為が許される訳では無い

もちろん、大量の放射性物質を撒き散らした 政府と東電の責任は重大な事は確かではある
だからって、面白がってデマを飛ばす行為が正当化できる理屈など有り得ない
デマを否定するのは 政府や東電を擁護する為では無く、福島の人々の為である

やつらは反原発などでは無い、原発事故に乗じた愉快犯でしか無い。


179. 2013年7月19日 10:33:45 : 2aaGBNCkhc
>>178
>デマを否定するのは 政府や東電を擁護する為では無く、福島の人々の為である

被曝で奇形が増えるのはだれでも知っていることです。だから奇形がうまれたから
といってデマとは決め付けられない。デマというには逆に証拠がいる。証拠がない
なら警告と考えるべきだろう。


180. 2013年7月19日 12:18:36 : szYmyPy5ZU
>>179
警告? 警告と言うのは、これからそうなるであろう という予測の事
これから奇形が産まれても確かに不思議では有りません 低線量の被ばくでも影響が出ないとは
はっきりと証明された訳ではなく、注意深く見守っていく必要は有るでしょう

だがこれは、もうすでに 「産まれてる」 と言っている 警告かどうかの問題では無い
事実なのか 嘘なのかの 二つに一つしか有りません。


181. IKA 2013年7月19日 12:48:09 : TNrYfh9bm5GM6 : rUcsZpkfo6
>>179さん
>被曝で奇形が増えることはだれでも知っていることです。

ええと、そういうイメージをお持ちの方は多いかもしれませんが、被曝(特に低線量下)において障がいが増えることはありません。

http://www.rerf.or.jp/radefx/genetics/birthdef.html

(以下引用)
>原爆被爆者の子供における重い出生時障害またはその他の妊娠終結異常が統計的に有意に増加したという事実は認められていない。

>出生後2週間以内の新生児の診察により、出生時体重、未熟度、性比、新生児期の死亡、および主要な出生時障害について情報が得られた。妊娠終結異常、死産、奇形の頻度を親の線量別に表1、2、3に示す。相互に血縁関係のない両親から生まれ、届け出のあった65,431人の中に認められた重い出生時障害発生率(594例、0.91%に相当)は、東京赤十字産科病院で行われた日本人の出生に関する大規模調査の結果と一致している。この病院で調査された幼児は放射線被曝とは関係がないが、0.92%に奇形が見られている。どの種類の妊娠終結異常も親の放射線量または被曝との関係を示さなかった。
(引用終了)

>だから奇形がうまれたからといってデマとは決めつけられない。

重篤な障がいを持った新生児は放射線に関係なくある程度の確率で生まれてきます。
問題は「放射線の影響があるのか?」という点で、そこを明らかに出来ない限り「デマ」と言われてもしょうがないでしょう。

>デマというには逆に証拠がいる。

この場合、証拠を提示するのは「放射線の影響で障を持つ子どもが生まれた」と主張する側です。
「ない」事は証明できません。(俗に言う「悪魔の証明」になります)

>証拠がないなら警告と受けとめるべきだろう。

従って、この一文は論理的に成立しません。
また、あえて言えば「警告に値しない現象を警告とすることで、多くの人が傷付き、迷惑する」ので、安易にこういった事を話題にしてほしくありません。


182. 2013年7月19日 17:59:49 : TITIcRGNqU
>>181 IKA
悪魔の証明???
広島・長崎に関しては、無差別大量殺傷で犯罪・・・悪魔の業。
あんたのデータは、作成に悪魔が関わった代物。
他にも、新しいデータがあり、全く逆になっている。
さて、ここでは、人の命、健康、詐欺、無差別大量殺傷、公害、
犯罪、非科学・科学の問題、非法・合法の問題。
多くの人が知るように、腰痛で腰椎レントゲンや妊産婦のレントゲン検査時の、
男子精巣防御具装着や検査拒否権利、CTやMRI検査の連続検査禁止等々の現状が、
新しい核物性にたいする危険予防原則の理解。
まず、この度の、核大拡散、無差別大量殺傷の悪魔・害獣を始末する必要がある。
そして、核被曝被害は現実であるから、大なり小なり、死者や健康被害が出る。
余計な内外核被曝の絶え間ない継続・集中は、必ず、悪い方向に影響する。
核が影響しない、関係ないなどとは、誰もいえない。
全健康被害や死者に対する補償が生じる。
核が影響していないなどというなら、それは証明しなければならない。
それが、核物性の正体。
交通事故でさえ、強制保険加入の時代だ。
誰も、無駄に犠牲になどなる時代ではない。
あんた、悪魔時代の悪魔だ。
火あぶりでもなんでも、現場で始末、よくて公開上の死刑でいいぜ。

183. 2013年7月19日 19:36:52 : szYmyPy5ZU
↑ 悪魔の証明 という言葉の意味が判って無いようで^^

186. 2013年7月19日 21:34:05 : TITIcRGNqU
>>185
やかましい、死刑囚。
とんでもないのは、核だ。
拡散され、無差別大量被曝殺傷の核だ。
いわば、お前だ、殺人害獣だ。
核大拡散に手を貸すなど、人間にはできねぇ。
拡大拡散に手を貸し、核を食わせ、安全だとという人間はいねぇ。
おまえだ、お前たちだ。
覚悟のできねぇやつだ、ああ、逃げれねぇよ、死刑囚。
誰がお前を、始末しても合法だ。

188. IKA 2013年7月20日 00:16:45 : TNrYfh9bm5GM6 : vhe76mdlig
>>182さん
悪魔ですか…。
ここでは山下先生と同じ称号ですね。ちょっと光栄かもしれません。
やっぱり「うゎはっはっ、我輩は〜」とか言わなきゃいけませんかね。なんか偉そうだな。
でもですね、英語でdevilfishって「タコ」なんですよね。私はどっちかと言うと足10本の方なんですが…。

>183さん
ですよね〜。
(それでも分かっていないみたいですけど)

>185さん
ありがとうございます。了解です。


190. 2013年7月20日 02:34:35 : ynSQvzTlvk

>>187

>カルトですね。

副島関連をガンガン投稿して「昼休み・カルト板」限定処分にされた奴が何を言ってんだか。

あっ、それすら守らず「完全排除」処分になったんだったなw


192. 2013年7月20日 09:06:37 : goZJrRC9w6
>>181
IKAさん、放射線を突然変異に利用するのは中学生でも知っていることですよ。

>被曝(特に低線量下)において障がいが増えることはありません。

なるほど、そういう批判にこたえるために「低線量では」と、但し書きをいれてる。

妊娠中のX線検査についてだけれど、オックスフォード大学予防医学部長だった、
アリス・スチュワートが1958年6月の『ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル』に
発表した研究により低線量被爆の危険性があきらかとなっています。

母親が妊娠中に骨盤にX線を受けて生まれた赤ん坊は、X線を受けな
かった母親から生まれた赤ん坊より二倍も白血病や他のがんにかかり
やすいことをスチュワートは発見した。

スチュアートらの結果は、放射線に敏感な胎児ではレントゲン数枚の低線量被曝、すなわち
数百マイクロ・シーベルトでガン・白血病が発生することを示したのである。

ガンも細胞の突然変異といえるものだから、奇形についても低線量でも類似のことは
あると考えられます。

問題は工作員を信じるか、アリス・スチュワートのような人を信じるかにかかっているといえます。

>「ない」事は証明できません。(俗に言う「悪魔の証明」になります)

ある証言を否定するには、その証言の信憑性を叩けばいいのでこれは悪魔の証明とか
ではありません。法廷ドラマ見ればいつもやっていることでしょう。

>あえて言えば「警告に値しない現象を警告とすることで、多くの人が傷付き、迷惑する」

真実を隠蔽する側の常套文句ですね。むしろ正しい情報をどんどんださなければ、被曝を
軽く見て大きな被害となり「傷つき、迷惑する人」が増えます。


194. 2013年7月20日 11:53:19 : szYmyPy5ZU
おいおい、誤魔化してんじゃねーぞ
低線量の放射線に 影響が有るか無いかは 専門家でさえ結論など出せていない
そんな話に論点をずらし 肝心な答えから逃げてんじゃねーぞ

問題はこの 「福島で頭が2つある子供が生まれてる」 が、事実なのか 嘘なのか だろう?
事実か否かをハッキリさせないで、そこから先の論議など誰がするか

ましてや TITIcRGNqU みたいな基地外、誰にも相手にされねえぞ。


196. IKA 2013年7月20日 14:44:01 : TNrYfh9bm5GM6 : vhe76mdlig
>>192さん
放射線で突然変異、って話はマラーの実験とかありますね。
また、ガンマーフィールドで品種改良した果樹等にはお馴染みの品種があったりします。
「低線量」とエクスキューズしたのはおっしゃる通りの部分があります。
広島、長崎では「胎児被曝」によって小頭症が発生した事例などがありますし。(と言っても、今回の福島とは全く違った条件なので同列にすることはできませんが)

ヘレン・カルディコット氏についてはこちらが参考になるかと思います。

http://s.ameblo.jp/hina8989/entry-11372981053.html

妊婦さんとレントゲンについてちょっと引用します。

(引用開始)
•1950年代に英国全土の小児白血病とがんの大規 模な「症例対照調査」(Alice Stewart博士) •結果、小児白血病と小児がんの発症は、母親が妊 娠中に受けた骨盤のレントゲン撮影との間に統計 的に有意な関係があることが明らかになった。 •1回のレントゲン撮影で平均10 mSvくらいの被曝、 小児白血病の頻度は1.3~1.5倍くらいに増える •LNTを仮定すると、相対リスクは1Gyで約50

あの…このレントゲン被曝しすぎなんですが…
1回平均10ミリシーベルトって…
今の骨盤計測だと1回0.38ミリシーベルトなんだけど

大体、なんで2倍なのか?

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2009418/pdf/brjcanc er00324-0002.pdf

原文では相対的なリスクの推定値(全体で1.47)だし これは原文から分かる通り、「白血病とがんを含めて」の数字ですか ら…

白血病が2倍ってどっからきたんだよ…

しかもこの調査自体、妊婦の記憶に頼っているなど、ある程度バイア スを含む
(例えば、お母さんは子供に異常が出た原因が知りたいので、レント ゲンを受けたかどうか訊かれると真剣に検討する傾向が予想できるが 、子供に異常がない母親は、必要がないのでレントゲンを受けたかを 思い出すことに、それほど労力を使わない)

という点が早くから指摘されています。
そもそも白血病が2倍は誤解だし、この頃よりレントゲンによる被曝 は25分の1になっている。
実際の被ばく線量を言わないで「レントゲンで白血病が2倍」という放言は大きな誤解を招く。医者 のすることではない
(引用終了…一部改行を修正しました)

せっかく「信憑性を叩けばいい」って言っていただいたので、傍証としてこちらも

ヘレン・カルディコット女史のトンデモ講演内容
http://s.ameblo.jp/hina8989/entry-11407387425.html

愛・蔵太の気になるメモ…ヘレン・カルディコットの検索結果
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/touch/searchdiary?word=%A5%D8%A5%EC%A5%F3%A1%A6%A5%AB%A5%EB%A5%C7%A5%A3%A5%B3%A5%C3%A5%C8

といった評価がある方ですね。

また、こちらでも…

文芸社刊「検証大震災の予言・陰謀論」のナカイサヤカさんの記事より

2.データの恣意的操作や主観的な主張をする女性小児科医ヘレン・カルディコット
《前略》 (原発より二酸化炭素を重視する環境派ジャーナリストとの論争において) 「何を根拠に放射線の影響を語っているのか知りたいので、資料を教えてほしい」と尋ねたところ、カル ディコットは新聞記事やプレスリリースや宣伝文など9点を送ってきたという。科学的な報告書が入ってい なかったために、カルディコットの著作も読んでみたが、こちらも参考文献として挙げられている科学論 文が極端に少なかったとモンビオは言う。
《以下略》

問題は、ヘレン・カルディコットのような人を信じるか、世界中の専門家によって検証された話を学ぶか、です。(科学に対して「信じる」ってちょっと違和感があるので「学ぶ」としました)

ええと、「悪魔の証明」については、「デマだと言うなら証拠を出せ」と言われたのでデマ(=「ない」可能性を多分に含む話)なので、「ない」事は証明できない(=悪魔の証明)、といっただけです。
ちなみに信憑性への疑問に関しては、JCASTNEWSの記事リンクによって既に出しています。

最後の「被曝を軽く見る」ことの弊害についてはその可能性を否定しません。
被曝のリスクを大きく見積もって、場合によっては福島や東日本から避難する人を頭から否定もしません。
ただ、冷静に落ち着いて、合理的な判断をしてほしいと思っています。
その意味で「根拠のない(弱い)情報」に対してカウンター入れさせてもらっています。


198. 2013年7月20日 16:32:00 : Byohd23kJE
>>196 IKA
お前が何かを決定しているようだな。
雷警報が出る・・・低地に避難、何かシールドになるところに避難、
いろいろ放送の言葉があるだろう。
継続的核被曝のリスク警報がでたなら・・・避難、放射線シールドしてください、
いろいろの言葉があるだろう。
安心してください、継続被曝してくださいなどというやつは、
お前たち以外いない。
さて、雷警報システムが無ければ、自主判断だし、相手は自然だから、
これは、生まれる前からの、自然のリスクだし、逃れることはできないし、
そのリスクは自然法則上の契約だし、補償も無い。
ところがだ、核・核発電による、核被曝に関しては、はじめから全部嘘犯罪だ。
被曝した全員が、補償されなければならないんだ。
継続・集中する体内外の核が、何をしでかすかは、わからないからだ。
何もしないことは、100%無い。
つまり、悪い方向に、100%影響する。
核物性上、しようが無い事実だ。
だから、核は閉じ込め利用が科学法則で、その契約上に稼動してきた。
契約が破られれば、ああ、これは、公共・公衆・大衆に浴びせた攻撃、犯罪だ。
対して、語ることは、
個人でリスク回避をどうのこうのと判断すべきものではないし、
核大拡散の責任も存在する。
お前の文章は、核拡散した責任者、犯罪者を抜かしているから、
本当のことにはならない。
3+4+5=12だ。
おまえは、3をわざと抜いて、4+5=9から始めているのだ。
実体や事実を、抹殺、破壊してるんだよ。
全部嘘、ゴマカシ、デマだ。
勿論、そんなことをするのは、核・核発電側の犯罪者、殺人狂人しかいない。
逃れなれねぇよ、死刑だ。

200. 2013年7月20日 21:07:36 : Byohd23kJE
>>199
死刑囚、核が、危害を加えるんだ、安全などねぇ、
若しくは危害・ダメージを加えないなどというものは、誰もいねぇ。
誰も否定できねぇ、核とは、そういう物性だ、どうしようもねぇんだ。
核は、避ける、避難する、皆で救援する、核拡散しない。
それしかいえねぇんだし、捻じ曲げられねぇし、抜かせねぇ、基本法(土台)だ。
どこの誰の何のシステムでもゲームでも、他に言いようがねぇんだ。
核と人間の契約だ。
科学法則、自然法則、法だ、対 核に対する。
太陽があちらから昇り、こちらに沈むだろ、どうしようもねぇ、土台だ。
お前、こちらから太陽が昇り、あちらに沈むと、逆を語ってるのと同じだ。
核により危害を受け続けているもの、日本人およ全人類被爆者全員だ。
それが、環境に出た核物性だ、どうしようもねぇんだ、それが核物性だ。
当たり所によって、たいそう悪いんだぜ。
お前は、エホバ教同等人間・悪魔主義宗教、詐欺、殺人が生業・・・死刑だ。
副島なら、ミイラ取り業がミイラになって、わめいてんだ、
いやはじめから、グルだ・・・地獄へ葬ってくれるわ。
お前が、人間として見事、割腹できるのは、
核をばら撒いたものどものと、ばら撒かれた核を始末したときだ。
大量の核の始末だが、お前は微量だと、ぬけぬけと言う。
微量なら、片付けろ、なにしてんでぇ、逃げただろ。
何度目だ、この判決、間抜け、極悪殺人鬼。

202. 2013年7月21日 05:54:07 : tYu3dcfqd2
>>192に同意。

>真実を隠蔽する側の常套文句ですね。むしろ正しい情報をどんどんださなければ、被曝を軽く見て大きな被害となり「傷つき、迷惑する人」が増えます。

全てはこの言葉に尽きると思います。


204. 2013年7月21日 08:18:24 : Byohd23kJE
>>201
・・・たいした害はない・・・何の害も無い・・・シーベルト?
なんだ、これは、文章になってねぇ、言い訳になってねぇ、宗教やってんのか、
どの部位に、どう集中し、何Bq、間断なく死ぬまで、死後世代にも
継続被曝が続き・・・個々の差が有り、そんなもの、
どうやって分かるんでぇ・・・予防原則はどこに行ったんでぇ。
みんなに、ダメージ、害があるんだぜ、おれにも、おまえにも、
胎児にも、卵子にも、精子にも、細胞ひとつにも、精神的(苦痛)にも、
遺伝子にも、世界中にも、大洋生物にも、他生物にも・・・核物性だ。
なぜ、継続永年に渡り、余計な修復に、いらぬエネルギーを使わなくてはならぬ。
俺のところに謝罪に来たか、世界中に謝罪したか、補償はどうした。
核は、かくも面倒なものだというのが本性、物性だ。
だから、閉じ込めが原則、契約、科学法則、土台・基本法だ。
おまえ、この最初の、契約・基本法を、破廉恥に、勝手に破ったんだ、
無きものにして語ってんだ、お前の言うことは、全部、子供だましの嘘だ。
その上に、本当のことなど、語れるはずがねぇだろ。
詐欺商品核電気の高い過徴収の電気代は、返却したか。
なぜ、お前らの道連れにならねばならん、責任者は、裁いたか。
逃げれると思ってるのか、往生際の悪いのも極地だ、
恥を知れ、害獣に恥はねぇな、だから凶暴凶悪殺人害獣だ。
免れがれねぇ、お前たちは、死刑だ。

205. 2013年7月21日 09:19:48 : Byohd23kJE
>>201
死刑囚、お前らの言う通りに時が過ぎ、
闇の中で、被曝により、静かに殺され、病んでいく大量大勢の人々は、
初めから全部ごまかしの存在価値の無い犯罪「核」の犠牲、生贄、無駄死にだ。
自動車事故でも責任存在時代に、そんなことがあってはならぬので、
3/11後の、疾病や害や死は、全て核が関連する、としなければならぬのだ。
実際、核は、100%危害物質だから、全害に、関係ないとは誰もいえない。
それらの害が、お前の言うように、核に関係無いというなら、
お前が証明しなければならない、そういう面倒なものが、核の正体だ。
で、それができねぇんだ、つまり、核は全害に関係するんだ、逆転だぜ。
おまえらは、反科学、反公共の福祉、反公衆衛生、反社会、極悪犯罪者だ。
人間として裁きを望むなら、責任者を始末せよ、でなければ、法に従い害獣駆除。
方程式のここの事実・実態を抜かせば、嘘が土台のうえの妄想にしかならねぇ。

206. 2013年7月21日 09:50:30 : TX1grSRv2s
放射線科の医師・技師にしても昔はx線撮影時に写される人のそばにいたそうだ。
だが、一般の10倍とかの発ガンがわかるにつれ隣の部屋へ退避するようになった。

またx線の線量もできるだけ少なくしようとのことでいまは昔にくらべ大幅に少なく
なっている。


207. IKA 2013年7月21日 11:41:48 : TNrYfh9bm5GM6 : vhe76mdlig
>>198さん
>お前が何かを決定しているようだな。

ええと、リアルでは晩飯のオカズも滅多に決定できないんですけどね。

すいません、それ以降の文章はよくわかりませんでした。
まあ、「とにかく憤慨している」事は伝わりましたけど、そのエネルギーが関係ない人に向けられる事が無ければいいなぁ、って思います。

>>192さん >>202さん
>真実を隠蔽する側の…

ええと、こういう場合、「真実を隠蔽している」事例などもう少し具体的に言っていただかないと単なるレッテル貼りにすぎませんね。
ついでに「正しい情報」の根拠も曖昧ですね。
出来れば、あなた方が「正しいと思っていた情報が、実は正しくなかった場合」におこる弊害についてどうお考えかお聞きしたいですね。


208. 宮島鹿おやじ 2013年7月21日 14:19:14 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
あ、すみません。
192は私です。寝ながらコメントしてました。

近々、仲間が福島に行きます。いろいろと見聞きしてくると思います。

東京多摩地域では、児童の血液(白血球中の好中球、好酸球数)に異常が出ているという情報を、検診をうけた親御さんから直接聞きました。結果票も見せてもらいましたが、数値の羅列でよくわかりませんでした。

いずれにしても事実関係に基づかない限りは議論のしようがありませんが、私たちにとってはネット情報は玉石混交ではあっても、身を守るための大きな支えのように思えます。


209. 宮島鹿おやじ 2013年7月21日 14:20:47 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
208のコメントはIKAさんに向けられたものです。

210. 宮島鹿おやじ 2013年7月21日 14:49:53 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
>IKAさん

あ、間違いです。202が私です。
192は別のお方ですね。


213. 宮島鹿おやじ 2013年7月21日 17:16:33 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
>iyao様

今回を限りとして、「通常」スレッドにおいて通信いたします。
以前にも申し上げましたように、貴方であると認識した場合は、返信しないという方針を取らせていただいておりますので今回限りです。

あなたが、何をしたのかは知りませんが、見つけ次第削除されるという取り扱いを受けているとのことです。これはとても厳しい処分です。貴方の意見とそう大差ない方が自由にコメントをしたり、投稿を行っている状況を見ると、いったい貴方は何をしたのかと訝しく思います。

あなたが決して削除されないスレッドがあります。

< iyao 上級者用 > iyao様 に洗脳を解いて欲しい ドM 固定ハンドル専用
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/456.html

こちらであれば、貴方のコメントは削除されません。
おそらくは自ら罠に掛かりに行くようなものだとして愉快な気分ではないでしょう。しかし、少なくとも、私は貴方にむやみに罵声を浴びせかけることはしません。また、ご自身の意見に確信があるのであれば、他人がどう言おうと、どんな場所でも自信をもって発言をされるのがよいと思います。また、あなたの意見が公式に聞ける唯一のスレッドとして人気が出るかもしれません。

私の「お仲間」の件ですが、気持ちとしては全く同感です。
私は、南相馬に行った直後あたりから著しい体調不良に陥り、気道が炎症し、信じ難い疲労感から歩けなくなったことがあります。また、私の周辺でも従来とは異なる頻度で様々な疾病が発生しはじめているように感じています。


瓦礫処理については、詳しく調べたことがありません。
しかし、大変に汚染されたものもあるだろうと思います。
葛飾のある公共施設の前に数万ベクレルの汚染土壌が大量にあるのを見ました。そのすぐ前の近所のごみ置き場に、サンダルがけの奥さんがごみを捨てに来ているところを見ました。すべては、「ほっちゃらかし」なのです。

以後の議論を続けたい場合は上記のスレッドにおいでください。
これ以降はいかなる理由があっても、通常スレッドにおいてはご返答いたしません。ご了解ください。


215. 2013年7月22日 19:06:42 : wm7VkT4Nc2
 この投稿の本来の主題は、

「福島で頭が2つある子供が生まれてる」緑の党木村ゆういち氏
投稿者 パラサガン 日時 2013 年 7 月 13 日 22:54:45:

でしたね。選挙も終わったので、その後「頭が2つある子供」のことで何がわかったのか、また、選挙の結果に対する反省なり、総括なり、感想なり、木村ゆういち氏の「候補者」つまり「公人」としての一言が聞きたいですね。もちろん、ここに本人が書いてくれなくても、誰かがリンクを入れてくれて紹介してくれてもよいです。投稿者の「パラサガン」氏にぜひお願いします。多摩散人。



219. 境界性パーソナリティ障害者は嫌い 2013年7月22日 23:06:45 : xQ4t1jjDI1wEk : zfNMolIw6w
>>214  iyao
もし、管理人が、私の投稿を一切妨害しないなら


見飽きたよ〜 また逃げの口実か〜ぃ

iyaoは 荒らし だから 削除される

お前 が 書き込める の は 専用スレ だけ


バイトの工作員は荒らす事だけが目的だからな〜
この逃げの言い訳 >>214 は残しておいてやるよ〜


220. IKA 2013年7月23日 12:55:13 : TNrYfh9bm5GM6 : ssQYH50hFY
選挙も終わってしまい、このスレもだいたい終わりかな、と思いますが「その後」の話として。

木村ゆういち氏はホームページ上では謝罪をしていました。

https://kimurayuichi.gogreens.jp/video/km8um7

(引用開始)
>みなさまへ この度は福島からの避難者として、7月4日九電前の立候補第一声の 際に使った言葉で、福島県で現在住まわれている方がたに配慮しない 言動をしましたこと、心からお詫び申し上げます。 身体に障害を持って生まれているお子さんを、福島の現実として放射 能との関連性が証明されていない状況で、具体的な状況をお話した事 を深く反省しています。 現在私の立候補の想いとは違い、障がいを持った方への差別や、現地 に暮らし続けることを選んだ住民の皆さんを傷つけました。 深く反省し、傷つけられたと感じた方々や不快な思いをされた方々に 対し、心から深くお詫びいたします。 あれから2年4ヶ月いまだに福島第一原発事故は収束していません。 事故や放射能汚染の隠蔽・内部ひばく・情報開示など、また補償・賠 償も進まず、高い線量のリスクを国や研究機関が過小評価していま す。 避難された方も健康や生活の不安を抱えて暮らしています。 帰れるのか、いつまでなのか、戻れないのかなど、不安と向き合いな がら生活をしています。 東日本支援活動をしてきた人間として、日本の政治や国民の関心か ら、福島の深刻な現状が忘れ去られようとしている事に苛立ちや憤り を感じてます。 しかし今回その発言で選んだ言葉や表現が、不適切だった点を深く反 省しております。

7月18日 鹿児島から木村ゆういち

(引用終了)

また、福島医大がこんな発表もしました。

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNASDG1905M_Q3A720C1CR0000/

(引用開始)
>東京電力福島第1原発事故の後に生まれた県内の新生児に何らかの異 常があった割合は2.7%で、一般的な率とされる3〜5%と同程度だっ たことが福島県立医大の調査で分かった。同医大は20日までに、原発 事故の影響はみられないとする調査結果を県内の市町村に報告した。

福島県が進める県民健康管理調査の一環で、原発事故前の2010年8 月から事故を挟んで11年7月までの1年間、母子手帳を受け取った妊 産婦約1万6千人を対象に調べた。

赤ちゃんに異常があったかどうかで、回答した8538人のうち、「あ り」は234人(2.7%)、「なし」は7976人(93.4%)だった。

妊娠の結果では、回答した8812人のうち、流産が0.8%、死産は 0.2%、中絶は0.1%。同医大の藤森敬也教授は「原発事故前と後で増加 は確認できず、事故の影響はみられない」と説明した。

一方で、気分が沈んだり、物事に興味がわかなかったりするうつ傾向 が27.1%の人にみられ、同様の全国調査の10%程度と比べ高かった。相 談内容は「放射線の影響や心配に関すること」が最も多かった。藤森教 授は「言葉だけで『安全』と言うのではなく、全国の数字と比較し、客 観的データを示すことが妊婦の安心につながる」と調査継続の意義を訴 えた。〔共同〕

(引用終了)

木村ゆういち氏本人も認めるように「こういった表現は配慮を欠く」事で、事実かどうかは関係なく慎重にするべきでした。

さらに「少数の出来事」をもって「全体の印象」を作るような行為も合理的な態度とは思えません。批判されてしかるべきです。
これは今回の出来事以外でも言えることだと思います。


少なくとも県単位での「異常値」はなかったようですね。


221. 2013年7月23日 12:56:06 : 4BzJ3h1uyY
http://www.youtube.com/watch?v=vhfioiQF3vI
だれか福島を助けられる人はいません?

222. 2013年7月23日 15:02:20 : wm7VkT4Nc2
>220

 IKAさん、どうもありがとうございます。木村ゆういち氏の謝罪文も、福島医大の発表も、だいたい私が予想したような内容でした。これは、私は自分の頭がいいと自慢したくて言っているのではなく、今までの「放射能デマ」で、その後の追跡と究明がうやむやにならなかったものは、だいたいこういう結果になった、それと一致しているので、そう思っただけです。もう一つ、木村ゆういちと言う人が、デマテロリストではなく、真面目な人だったということも理由の一つに加えられるでしょう。

 単なる私の臆測かもしれませんが、阿修羅の人たちは、デマを流すのには熱心で、やたらそれに飛び付きたがり、それからそれへと次々と放射能被害の連想と妄想を並べたてるが、こういうきちんとした総括には無関心なように思います。

 また、こういう総括が出されても、「それでも、放射能の影響がまったくなかったとは証明できないではないか」(ここまでは私も同感だが)「だから、放射能の影響である」みたいな、分けの分からん開き直り、要するにデマをデマで言いくるめる論調もしばしば認められます。

私は、IKAさんの名前は、

「チョウの60%に異常が…」研究者が危惧する福島の異変 (女性自身)
 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/754.html

投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 30 日 00:55:01:

で、恵也氏と粘り強い論争を最後まであきらめなかったのを読んで、初めて注目しました。話の内容は私の専門外のことなので、まあ、分からないと言えば分からないのですが、論争の仕方の違いは分かりました。同時に、どんなに専門的な勉強をして科学的に論争しても、相手によっては水掛け論で終わる事もあるということを再確認しました。つまり、阿修羅で論争するためにいくら勉強しても、所詮は無駄骨折りになるということです。これは嘆いても仕方がない。学者同士の論争だって最後は水掛け論になり、結論は何十年も後に後世の人が出すんだから、仕方ないことなのでしょうね。そうでなければ、全ての科学論争は、約一カ月で結論が出てしまう。科学とは、あらゆる認識と同じで、そんな簡単なものではないでしょう。

 最後に、この記事に投稿したコメンター諸君、IKAさんの紹介した220を必ず読むように。多摩散人。


224. IKA 2013年7月24日 12:53:32 : TNrYfh9bm5GM6 : G8rUd70nfc
>>222 多摩散人さん
コメントありがとうございます。
私がここにコメントさせてもらうようになってまだ日が浅いのですが、多摩散人さんのコメントはあちこちで拝見しておりました。
特に本題からズレるコメントが多いなか、「テーマを見失わない」スタンスはとても大切だと思っています(実はこのスレで、ちょっと参考にさせてもらいました)。

確かにここでの話し合いは不毛に終わることが多いですね。
でも、ROMしている方が「こんな情報もあったんだ」って思っていただければ嬉しいですし、少しでも「自分で考える」お役にたてればいい、なんて言うとカッコよすぎですか。

まあ、もっとイヤらしい理由を言えば、いくつかお話しさせてもらっているなかで「自分が勉強できる」事が多いですし、「自分と違う視点」の意見を聞くことで、自分を客観視できるかなぁ、なんて考えています。
私は他人様を説得できるような知識もテクニックもありませんし。
その意味ではあくまでも主体は「自分」なんですね。

とは言っても、話し合いを通してほんの少しでも「相手との相互理解」ができればその方が嬉しいですし…。
まあ、「わかりあえない事がわかりあえる」のも、またひとつの「相互理解」なんだ、って思うようにしています。

>>223さん
相馬市長のお話、本当に多くの人に見てほしいです。

>>221さん
福島をはじめ被災地はまだまだ多くの方の支援を必要としている事は確かです。
だからこそ「優先順位の低い、ほとんど必要のない支援」のためにリソースを使ってほしくありませんし、あまつさえ「被災地にとっての障害」になるようなお話は控えていただければいいな、って思っています。


227. 2013年7月25日 06:58:09 : wm7VkT4Nc2
>226

>少なくとも、木村ゆういち氏は謝罪をしたが、引用元のブログ主や、転載紹介しているスレ主は、謝罪をしないのだろうか?

 同感。謝罪ではなく、説明でもよい。まあ、スルーは基本的言論権だから、何も書かないなら、それを確認して終わりにするが。多摩散人。

 


229. 2013年7月25日 23:37:58 : wm7VkT4Nc2
>228

 たまたま、山本太郎の選挙前日の演説をネットで見たら、こういう傾向に近づいてきた。まあ、投票日直前という時期だから、悪ノリで何でも喋ったということもあるだろう。しかし、ものすごく沢山のことを知っていて、よどみなく喋っていた。あの原稿は自分で書いたのだろうか。聴衆も、若者が多く、共感で盛り上がっていた。何とかっていうミュージシャンも、前座で自分の言説に酔っていた。演説の内容は全部、子供が初めて社会に関して考える時に思いつく、無政府主義、幼稚園平和主義、世界は一つ主義みたいなものだった。記録の為、リンクを貼っておこう。板違いの要素もあるが、なるべく削除しないでくれ。

〈参院選〉 山本太郎候補 「自民党に入れた票は赤紙となって返ってきます」(田中龍作ジャーナル) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/276.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 7 月 21 日 07:50:00:

若者の一時期のノリで終わる可能性が大きいと思うが、その山本を支持する母体のようなものが、今の日本社会に存在する、と考えれば深刻だ。しかし、子供が大人になる過程で、誰でもそんなことは一度は考えると考えると全然深刻ではない。

 いずれにしても、山本太郎は、一デマテロリストではなく、今や国会議員だ。注意深く見守る必要がある。多摩散人。


235. 2013年9月24日 23:45:55 : yQAsopSZjw
日本人の未来は自民党と民主党を消滅させることから始まる
この二大インチキ政党がある限り日本人の未来は暗い

236. 2013年9月25日 02:22:02 : 7a485pUwzQ
放射能をなめたらアカン。
データーを持っているわけではないが、原発以前に世界中で行なわれた核実験による放射能とその後の原発事故や日常の原発由来の放射能。
この星は可哀そうに放射能まみれになってしまった。
癌をはじめ現在の疾病は放射能が原因である場合が多いのではないのか。
Y染色体の消滅にみられるように生物のメス化は深刻な事態を想起させる。
こんな危険な物質をこぞってまき散らす人類はこの星の住民としては失格であろう。
いずれ整理される運命かも知れない。
また、温暖化などでごまかしているが、生物の消滅傾向もメス化と同根なものを感じる。
人類だけが滅んでしまうなら自業自得だが、他の生物にとってはいい迷惑である。
さようなら、人類よとの大合唱が聞こえてきそうだ。
もう、いいかな人類は、悪さをし過ぎた。
家主(地球)が本当に怒りだすかも知れない。
スマンコッテス

237. 2013年11月21日 08:55:17 : 9ZkhwmgIIY
国民への核被害に関する追及があると、工作員を使ってつぶし合いをさせる。。。
当時の政権だけのせいにするのも使い古しの手だし、、
しかし、少ない事例で放射線被害と決めつけるなって、、、
あとで「やっぱりそうだった」ら誰がどう責任をとるのか??
日本は先進国ではないね。国民の扱いが。

238. 2014年11月22日 08:40:15 : IX5sz7k2GA
放射能と奇形発生と関係ないって担当者がいったそうですが、ずっとレントゲンは妊婦には禁じられてきたという事実があります。レントゲンとる前に言われるでしょう?妊娠の可能性はありませんかって。これ世界中の常識。

突然2011年3月11日から、関係ないって言い出す人間がでてくるのを許すのは、それほどみんなが愚かだということ。

しかし「頭が2つの赤ちゃん」じゃなくて、体が1つの双生児、つまりシャム双生児ということですよね。ふつうの言い方をしましょう。オカルトじゃないんだから。シャム双生児はいつでもどこでも生まれうるわけです。放射能漏れ事故のあと周辺地域で可能性がどのくらい高くなるものかは、まだわかりません。

いずれにしろ体の障害児は日本では簡単には生まれてはこないですよ。生まれる前に検査をしますから。中絶をどのくらいきちんと病院が記録をつけて国に報告をし、その記録をまた国がどのくらいきちんと管理するかだけです。


239. 2015年1月26日 19:01:39 : XKdHslvcCY
【英文記事】福島県で肥満が激増している理由は「被曝による中枢神経系の損傷」
2015年1月26日月曜日
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2015/01/blog-post_708.html

(御意見)投稿日:2015/01/26(月)
福島県で肥満が激増していて、日本では「引きこもりで運動不足のせい」と宣伝されているが、国際的には被曝による中枢神経系の損傷によるものだとすでに判明している。

Study: Fukushima the most serious man made disaster in human history — Obesity rates now nearly double Japan average — Excessive weight gain after nuclear crisis “a marker of radiation brain damage”
http://enenews.com/study-fukushima-serious-man-made-disaster-human-history-obesity-rates-double-japan-average-excessive-weight-gain-after-nuclear-disaster-marker-radiation-brain-damage


240. 2015年1月26日 19:39:38 : NHaRCv2SeB
この話本当?
本当だったら大変な事だよ
テレビで報道して真実を伝えないと

241. 2015年1月27日 01:07:20 : dm9VRAIpX6

≫238
>体の障害児は日本では簡単には生まれてはこないですよ。

厚労省のまわし者?


お前さん、大学病院とか大病院の小児科、外に行ったことがないだろう?
本当にかわいそうですが、、、障害幼児はたくさんいるよ。
日本は、高度成長時代に水田にあらんばかりの農薬毒物を振りかけ降り注ぎ、河川から海にと、、農薬汚染はすさまじいのだよ。日本列島の海河口付近の根魚は背骨が曲がったりと、環境学者の間では常識なんだよ。でもそれを明らかにすると、養殖漁業に影響が出るのでタブーとなっている、のが日本。
その影響は、その時代に育った団塊世代の遺伝子に影響し、その子供たちである30代40代などに影響し、今の幼児はその子供たちということだ。だから必死に「検査」をせざるを得なくなっているのです。
そこに、さらに原発放射能だ――ー。

日本人は、
チェルノブイリから二十数年間調査データ―をまとめた「ウクライナ政府報告書」を読んでみた方がいい。日本の未来が見てとれます。

>生まれる前に検査をしますから。
そんなトウヘンボクで無責任なコメントは×です。
もっとも、あなたが独身をとおすなら、あなた自身には関係ないでしょうが、
人様は違います。



242. けろりん 2015年1月27日 03:03:04 : xfW5FN1G6ouU2 : pUn8Qsa3JU

>238.いずれにしろ体の障害児は日本では簡単には生まれてはこないですよ。


正確には、
『 ・・日本では簡単には生まれさせないですよ。障害が判ると親を説得して流させる 』
ただ、ダウン症は見極めが難しい・・・
実際に、嫁の兄弟の三人の子供すべてが、ダウン症だった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『 高齢妊娠のリスク 』

•年齢が高まるほど卵子の質が劣化または老化し、染色体異常などが起こりやすくなる。
 (加齢からの精子のDNA損傷による影響も確認されている。)
•新生児のダウン症の発症率が増加する。
 (ダウン症も一種の染色体異常である。)
•卵子は高齢になるほど、細胞劣化が進む。
•卵子は一世代前、つまり祖母の源生卵子を使う。これが隔世遺伝の医学的根拠になる。
•染色体異常児は被曝した人間の孫の子供に多発してくる

•ヒロシマ&ナガサキ以降、地上核実験はおおよそ、2000回繰り返されている。
•1945年以降、ダウン症が爆発的に増加しだした。
•世界中に拡散噴霧された、細胞の数兆分の一の放射性金属核種が主な原因だ。
•染色体異常 = DNA破損。『 ただちに影響は無い・・が、将来が悲惨になる 』


243. けろりん 2015年1月27日 03:24:22 : xfW5FN1G6ouU2 : pUn8Qsa3JU


ダウン症で生まれる赤ちゃんの数が過去15年間で約2倍に増えているとする推計が、日本産婦人科医会の全国調査の分析をもとにまとまった。高齢妊娠の増加に伴い、ダウン症の子を妊娠する人が増えていることが背景にあるという。同医会が全国約330病院を対象に毎年実施している調査結果を、横浜市立大学国際先天異常モニタリングセンターが分析した。

ダウン症で生まれた赤ちゃんの報告数は1995年が1万人あたり6・3人で、
2011年は13・6人と倍増していた。

また、ダウン症を理由に中絶をしたとみられる数も推計。95〜99年の中絶数を基準とすると、05〜09年は1・9倍に増えていたという。妊娠を継続していれば生まれていたとされるダウン症の赤ちゃんの数の推計では、11年は1万人あたり21・8人だった。


ところがだ、・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<ダウン症が8倍!染色体異常の増加>

2003年度で、1万出生数あたり11人。
2013年1万出生数あたり、104人。


この世の地獄が出現している。
眼を何回もこすってみて、まちがいでないかと思った。


>妊婦の血液からダウン症など3種類の染色体異常を調べる新型出生前診断で、
今年4月からの3カ月間に全国で計1534人が利用し
、1・9%の29人で「陽性」と出たことが分かった。

・・・29人のうち、ダウン症が16人、様々な成長障害があり、
生まれても短命になる18番目の染色体が1本多い18トリソミーと、
13番目の染色体が1本多い13トリソミーがそれぞれ9人、4人だった。
http://apital.asahi.com/article/news/2013071700005.html


ダウン症1534人中16人を、
便宜のために1万人あたりにすると、104.302人。


これを米国の疾病対策センターのデータと比較すると、1桁ちがっている。
1999〜2003年度で、1万出生数あたり、11.8人。


244. けろりん 2015年1月27日 04:10:11 : xfW5FN1G6ouU2 : pUn8Qsa3JU

『 イスラエルによる放射能汚染 』

ナジャフィー解説員/

ヨルダンの人権団体が、ヨルダンの裁判所に訴状を提出し、イスラエルの原子力発電所の活動によって、その周辺地域の人々が癌に侵され、死に至っているとして、イスラエルを訴えました。

ヨルダン開発人権センターの所長は、ヨルダンをはじめとする国際弁護士100人以上が、イスラエルへの訴追を追及している、と強調しました。同所長は、依然として被害を受けているヨルダン市民へのイスラエルの意図的で継続的な犯罪について触れ、「イスラエルのディモナ原子力発電所から発生している有害な放射性物質を含んだガスの汚染は、ヨルダンの住民だけでなく、イスラエル人自身の懸念事項にもなっている」と述べています。

ここ数年、ディモナなどイスラエルの原発から、高濃度の放射性物質が放出されているという報告が出されています。イスラエルは1963年、アメリカとフランスの支援を受け、ディモナ原発を建設しました。ディモナの寿命は最大30年とされていましたが、既にその年数を大幅に過ぎています。この原発の核廃棄物は、年間数千トンにもなり、秘密裏にパレスチナや世界の様々な地域に埋められており、その被害は甚大なものとなっています。

イスラエルの原発からの放射能は、遠くまで放出され、パレスチナはおろか、近隣諸国の多くの地域まで汚染しており、これらの国からも激しい抗議が引き起こされています。少し前、パレスチナの医師が、イスラエルのディモナ原発からの放射性物質によって、ヨルダン川西岸南部で癌患者が増加していることに関して、警告を発しています。さらに、イスラエルがパレスチナ人居住区の近くで核廃棄物を埋め続けていることについても、警告し、「ヨルダン川西岸のトゥールキャルムの土壌や植物から、放射性物質が多く含まれていることが分かった」と強調しています。また、「国際的な医療機関の調査に、パレスチナ人居住区の空気が、年間を通して、放射能で汚染されていることも分かった」としています。この放射能汚染は、ヨルダンの南西部の一部地域にも及んでいます。

この問題が示していることは、イスラエルの核の脅威は、核兵器に留まらず、軍事的核活動から生じる汚染が、これまで以上に地域の人々の健康を脅かしているということです。イスラエルによる放射能汚染は、中東地域にとって深刻な打撃であり、この政権のメディアですらも、この放射能汚染による脅威が、地域で増大していることを明かしています。

イスラエルの新聞イェディオト・アハロノトは、最近、イスラエルの原発、とくにディモナの核廃棄物や放射能による癌患者の数が、以前と比較して40%以上増加していることを報告しました。

イスラエルの軍事的核活動は、地域や世界の治安を脅かしており、地域の環境を深刻な危険に晒しています。このことが、人道に反するこの政権への国際社会の大きな反発を引き起こすのは必至であり、これに関するどのような対応の遅れも、世界を核の悲劇に直面させることになるでしょう。(IRIBラジオ 2010/02/15)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アメリカ中枢を手駒のように使い回す、イスラエル・偽旗ユダヤ白人アシュケナジー金融軍産カルト国家。フクイチ管理に、当たり前のようにイスラエルのマグナBSP社。まるで、さも、当たり前のように、未だにフクイチ・パックリ口開け、北半球に放射性核種出血大サービス拡散中・・・。まるで、さも、当たり前のように、イスラエルに、テロ&大戦工作費用の血税出血大サービス拡散中。・・・安倍は国内ネトウヨ統一教会用と軍産金融ナチNWO用の、「 日本で頭が2つある首相が生まれてる 」。


245. 2015年1月27日 10:46:18 : 2yvXWBlcd6
酷似する状況だ
2010年2月27日 チリ地震M8.8 東北沿岸津波1メートル強
https://www.youtube.com/watch?v=vbK9-5fgTu0
2011 1月22日 霧島山大噴火
     311 東日本大震災

2014 4/1チリ地震M8.2
https://www.youtube.com/watch?v=G5YCHVIjWLo
2015 1/23 桜島 ストロンボリ 4000m
      https://www.youtube.com/watch?v=q6pQrMU5pfQ
     3/12±6カ月 アウターライズ第二次東日本大震災
      東北再壊滅予定


246. 2015年1月28日 06:46:49 : I0aV9wzir6
「進むに進めず」
「引くに引けず」

これが日本という国家の現状

政府は何も出来ないのはハッキリしている
政府の言外の真意を咀嚼し一人ひとりの判断で行動する以外ない

現状は過去にあった太平洋戦争の戦況を国民に隠し、騙しながら、続行した当時と何も変らない
当時は戦争遂行者が責任追及を恐れ、負け戦を知りながらダラダラと、有りもしない奇跡を期待しながら犠牲者の山を築いていたのです。
全国都市への焼夷弾の雨、自分の家も火の海にされ最後は広島長崎の原爆
政府マスコミを信じた国民は同胞が目の前で死に自分が丸裸にされてやっと現状を理解できた。
その惨状を前には政府マスコミもこれ以上は嘘は言えず、、もはやこれまでとして降伏したのです。
ここで肝心なのは「これ以上の嘘は不可能」ということ。
つまり言葉に信が無ければ組織としての行動は不可能なのだから
現状を認める以外に道はないのです。
だから
現代でも、近い未来に同じことが起こることは確定です
もうこれ以上のヒタ隠しは無理、、と判断した時点で、、実はコウでした、、と
自己弁護しながら発表するのは確実
そして二度目の一億総懺悔という責任転嫁をやるだろう
そして国民は愚かゆえに犯罪詐欺者に言い包められ納得して従う、
歴史は繰り返しているだけ、、進歩している訳ではない


247. 2015年2月18日 04:49:29 : AiChp2veWo
文字通り、物言う奇怪な変態動物、ヤプ〜の量産製造出巣我、難荷加。

248. 2015年2月18日 04:53:16 : AiChp2veWo
1/2/3/さん、「そうですね〜」。4さん、「そうですよ〜。」

249. 2015年7月16日 19:16:41 : AiChp2veWo
東海地方でも、はい、同じ。知ってる人は知っている。

250. 2015年7月17日 19:28:37 : d52f2sPXhs
奇形出産

貴方は絶えられますか。

【閲覧注意】

https://www.youtube.com/watch?v=WU93jAMOpik



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素32掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素32掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧