★阿修羅♪ > 経世済民82 > 666.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
(消費税増税−(増税対策財政支出+法人減税+“自然税収減”など))<0:それでも消費税増税に踏み切る為政者はいないハズ
http://www.asyura2.com/13/hasan82/msg/666.html
投稿者 あっしら 日時 2013 年 9 月 27 日 03:06:44: Mo7ApAlflbQ6s
 


 昨日の投稿で、来年4月の消費税増税を延期する腹が固まっているという“読み”を政治的感覚で説明したが(いわゆる「陰謀論」だね)、今回は、もっとわかりやすく算術的に説明したい。

 まず再確認しておくと、安倍首相(財務省官僚)も、将来的な消費税増税の“必要性”(財政健全化や社会保障制度野持続性とは無関係)を認識しているので、消費税増税は必要ないとか“悪”といった見方が広がることを避けたいと思っている。
 そのため、安倍首相が来年4月に予定されている消費税増税の延期を表明するにしても、デフレ脱却への道筋を確実なものにし経済成長への道を切り開くことを何よりも重視した苦渋の判断であり、デフレから脱却し経済成長の道を力強く歩み始めたならば、“財政健全化”と“社会保障制度の持続性”のために、消費税の増税を断行すると力強く宣言するはずである。

 財務省を筆頭とした政府は、グローバル企業の国際競争力を支える“最後の手段”である消費税増税を政策の“持ち駒”として常に確保しておきたいと考えている。

 前回の投稿でも説明したが、安倍首相や財務省官僚は、消費税の増税が税全体の増収につながらない危険性を認識しており、1997年4月の消費税増税がその実例だとも考えている。
 安倍首相は、いちばん新しい(17日収録)テレビ朝日のインタビューにおいても、消費税を上げる目的は税収を増やすことであり、税収を増やすためには経済成長が実現されなければならないと説明している。

 表題にした数式は、加減算だけの簡単なものである。
 その数式に実際の数値を当てはめることで、来年4月の消費税増税が、目的である税収を増やすことにつながるかどうか確認してみよう。
 来年4月に予定されている増税幅3%のうち、2.3%が中央政府の消費税分で、0.7%は地方消費税分だが、トータルの3%で試算する。

 3%の増税で、消費税は2.5兆円×3%=7兆5千億円程度の増収になると思っているが、大盤振る舞いで巷間使われている数値8兆円の増収とする。

(現在の消費税税収は4%で10兆円ほどだから、1%につき2.5兆円と考えたほうが近い。中央政府の消費税税収の最高額は05年の10.6兆円だから、この数値を使えば、なんとか8兆円に近い値になる)


 次に、この増収から差し引かれるものを考える。

 消費税増税対策として5兆円の財政出動が固まりつつある。この5兆円は、3%の増税のうち2%を経済の腰折れを防ぐための歳出として使うことで消費税増税ショックを乗り切るためのものと説明されている。
 この財政出動に加え、法人向けの減税(設備投資・研究開発・賃上げ・雇用拡大・税率引き下げ)が準備されており、賛否が入り乱れている税率引き下げまで行えば、法人減税は1.4兆円規模になると言われている。


 これらの数値を数式に当てはめると、

(消費税増税8兆円−(増税対策財政支出5兆円+法人減税1.4兆円+“自然税収減”))

8兆円−(5兆円+1.4兆円)=1.6兆円


 この段階で既に、3%の増税のうち2%を経済の腰折れを防ぐための歳出に使い、1%は社会保障の維持のために使うという建前とはズレ、社会保障関連に回せるお金は増税3%のうち0.6%しか残っていない。

 与党内部でも反対する人が多い法人税税率引き下げ(復興増税分2.37%)による減収は9千億円とされているから、法人税税率を据え置けば2.5兆円となり、なんとか1%近い余剰が生まれる。


 増税による増収から消えていくお金がこれで済めば、法人税税率引き下げを含めても、とりあえず「消費税を上げる目的は税収を増やすこと」に合致する。

 しかし、税目が有する連関構造から、消費税の税収が8兆円増加することで、自動的に減ずる税目がある。
 耳にたこができるほど説明したように、消費税は「営業利益+社内人件費」(設備投資の問題は除く)を課税ベースとする付加価値税だから、法人税の課税ベースである税引き前利益は、消費税増税によって“自動的に”減少することになる。納付すべき消費税は損金として処理できる。

 但し、グローバル企業は、消費税増税に伴う「消費税還付金」の増大で税引き前利益が増大する。この増大額が2兆円ほど見込まれるので、これについては法人税の増収要因となる可能性もあるが、内需企業との差し引きでしかない。

(競争力のあるグローバル有力企業は、消費税還付金だけでなく、消費税増税に伴う販売価格への転嫁そのものでも利益を増大させる。消費税増税で利益が自動的に膨らむからこそ、経団連などは、消費税増税と法人税減税をセットで求めているのである)

 名目GDPが消費税増税前とほぼ同じであれば、消費税の税収が8兆円増加することで、法人税の課税ベースが8兆円ほど減少すると考えられる。

(グローバル企業向けの消費税還付金が2兆円増で8兆円の税収増ということは、還付を受けない企業の消費税納付額は10兆円ということだから、法人税の課税ベースはプラマイで8兆円ほど減少する。いずれにしろ、消費税制度は、内需企業から輸出企業への付加価値(利益)の移転を実現するもの)

 むろん、70%ほどの法人は赤字もしくは繰り越し損失で法人税を納めていないことから、赤字でも徴税される消費税とは違って、(8兆円×法人税率)がそのまま法人税の減収につながるわけではない。その一方で、消費税の増税がなければ黒字で法人税を納める経営状況にある法人が、消費税増税で赤字に陥ることで法人税額がゼロになってしまうケースもある。
 そのようなことから、グローバル企業の法人税増加分を加味して、8兆円の10%(法人税率そのものは復興税分をはぎ取ると23.71%)である0.8兆円が消費税増税に伴う法人税の自動的減収額と考える。

 これを先程来の数式に当てはめると、

(消費税増税8兆円−(増税対策財政支出5兆円+法人減税1.4兆円+“自然税収減”0.8兆円))


8兆円−(5兆円+1.4兆円+0.8兆円)=0.8兆円


 それでも0.8兆円(8千億円)の黒字だから、これで済めば、まだ、「消費税を上げる目的は税収を増やすこと」という条件を満たしている。
 しかし、政府は、歳出を通じて公共投資や物品購入という経済取引も行っており、それには消費税が転嫁されている。
 奇妙な法律まで成立させて、消費税負担の転嫁をなんとか実現しようとしている政府だから、増税分の消費税は値引きしろというわけにはかないだろう。

 現行の5%で、中央政府は、消費税の転嫁分して1.5兆円ほど余計に支出しているとされている。デフレといってもほぼゼロ水準だから、実質で同じ水準の公共投資や物品購入を実現しようとしたら、転嫁される消費税増税分として、0.9兆円ほど、これまでより多く歳出しなければならなくなるはずである。

 この8月に生活保護支給額が減額され、10月からは年金の支給額も減額されるが、来年4月に消費税が3%増税されたら、実質でこれまでと同じ給付水準を維持するためには、0.5兆円ほどの増額が必要になる。そうしなければ、社会保障受給者か供給事業者のどちらかが消費税増税のせいで“泣き”をみることになる。

 消費税3%増税が中央政府の歳出に及ぼす影響は合計1.4兆円の“自然増”である。実質(中身はかわらない)は同じでありながら、消費税が増税された負担増の転嫁で増加する歳出を考慮すると、


(消費税増税8兆円−(増税対策財政支出5兆円+法人減税1.4兆円+“自然税収減”0.8兆円+増税分転嫁に伴う歳出増加1.4兆円))


8兆円−(5兆円+1.4兆円+0.5兆円+1.4兆円)=▼0.6兆円


 消費税増税による消費税税収増を8兆円とするもっとも甘い想定でも、消費税増税の収支は▼0.6兆円である。

 追加的財政出動が11兆円の場合、それ自体が消費税の増収要因(法人税や所得税もだが)になり、▼0.6兆円をゼロにすることは無理そうだが、消費税税収増を8兆円にする可能性はある。


 ここまでの説明は、単純な算術だけで、消費税増税が国民経済に及ぼすダイナミックな“悪”影響は考慮していない。

 消費税(付加価値税)の恐ろしさは、荒利からなんとか人件費を支払っている程度の課税事業者でも、営業利益があろうがなかろうが納税を強いられるという過酷さにある。

 違う角度から見れば、消費税は、人件費(企業負担分の年金・健保など法定福利厚生費を含む)に課された税金ということもでき、3%の消費税増税は、人件費が自動的に3%増大することに相当する。これだけを考えても、消費税増税が行われた場合、グローバル企業以外の企業にとって、今企業にいちばん求められている賃上げが無理難題の話になることがわかる。

 だからこそ、消費税増税が行われた翌年の98年以降15年にわたって給与水準が切り下がってきたのである。
 最終利益がプラマイゼロの企業が、低成長下の消費税増税を受けるなかで存続を図ろうとすれば、人件費を切り詰めるしかない。

 借入金の利子のみならず元本も、消費税の課税ベースになる荒利から支払われるものだから、消費税増税が行われれば、その負担増に相当する荒利の増加がなければ債務の履行が危うくなる可能性もある。
 だからこそ、増税された消費税の中間納付があった97年秋に、拓銀などの金融危機が勃発したのである。余裕をもって債務履行を続けている企業なら問題はないが、当時のように、“追い貸し”を受けながらかたちだけ債務の履行(利払いのみ)をする企業も多い状況では、消費税増税の重みで問題が一気に噴出することになる。

 家計の所得が増加するなどで名目GDPが消費税増税%よりも高く成長する場合はまだ少し救いがあるが、名目の家計購買力が増加しない状況での消費税増税は、競争力のない企業や過剰債務に苦しむ企業に大打撃を与え、国民経済全体を低迷に追いやるだけの悲劇になる。

 財務省の官僚たちは、消費税増税が国民経済や財政に及ぼす影響を私よりもずっと緻密に予測している。
 もっとも大きな要因は円安傾向だが、“賃上げ毛針”を用意しながらも、有力企業がベースアップをしなった現実を受け、来年4月の消費税増税という“死の淵”へのダイビングは断念したはずである。

 それでも消費税増税を実施したほうがいいと真顔で主張する者は、アホの烙印を押されても仕方がないだろう。(グローバル企業の“代弁者”は真顔ではないから別だが)


※ 参照投稿

「来年度に「消費税増税+法人税税率引き下げ」政策が実施されることはない:だから、消費税増税は延期」
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/271.html

「あいば達也さんへ:カラクリもなにも、増え続ける預金の運用難に苦しむ銀行を救済するために増発されているのが赤字国債」
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/305.html

「生活・小沢氏「消費増税後に野党再編機運」:来年4月の消費税増税は延期だろうから期待薄」
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/158.html


「[朝日新聞社説]「消費増税―法律通り実施すべきだ」:“増税の停止も法律通り”なのだから、詐欺師もどきの社説」
http://www.asyura2.com/13/hasan82/msg/415.html

「金の卵産む鳥、焼き鳥にするな…増税で新潟知事:「増税判断、2年後まで凍結すべき」 みんな・渡辺代表」
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/695.html

「消費者態度指数3か月連続下落」「街角景気5か月連続で悪化」でも景気回復は順調と嘯き「自民税調 法律どおり消費増税大勢」
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/615.html

「法人税と消費税は本質的に同じ税で違いは課税ベースと“転嫁の公認性”:詐欺性とは別として:付記でエテ公さんに」
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/579.html

「混乱必至、2つの価格表示:福島第1原発事故対応で同じように、嘘とゴマカシで進められてきた消費税制度」
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/522.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月27日 08:24:20 : 2uOv2R3MRs
但し、グローバル企業は、消費税増税に伴う「消費税還付金」の増大で税引き前利益が増大する。


この段階で読む価値なし
税込み経理かよwwww


02. 2013年9月27日 08:47:23 : nJF6kGWndY
> 消費税増税−(増税対策財政支出+法人減税+“自然税収減”など))<0

増税対策財政支出は一時的だし、

これが成立するとしても、駆け込み反動の2014年度だけだな



03. 2013年9月27日 08:49:47 : nJF6kGWndY

ただし財政を悪化させる主因は

社会保障支出やインフラ更新。新規コストの増加

であり、その削減策が入っていない時点で、増税自体に、あまり根本策としての価値はないのは事実


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧