★阿修羅♪ > お知らせ・管理21 > 303.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
虚偽と決めつけられましたが、虚偽ではありません。  さそり座さんの投稿こそ虚偽です。
http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/303.html
投稿者 真相の道 日時 2014 年 7 月 01 日 08:46:58: afZLzAOPWDkro
 

(回答先: 明らかな虚偽で、投稿規定に反する投稿があります 投稿者 さそり座 日時 2014 年 6 月 28 日 22:14:46)


さそり座さんは、下記投稿が虚偽だと一方的な指摘をしていますが、虚偽ではありません。

「コメントに 回答しましょう。  集団的自衛権は合憲という当方の主張を覆す論理的反論は皆無。。」
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/591.html


当方は元投稿で、集団的自衛権が合憲と考えられるということを、砂川判決と国連憲章第7章を具体的に引用して、説明しました。

この主張を覆すには、砂川判決と国連憲章を具体的に引用して当方の論理のどこがどう間違っているのかを検証し、実証しなければなりません。
ところが、少なくともこのフォローアップ投稿を記載した時点でそのようなコメントは皆無でした。
従って、当方の上記フォローアップ投稿は虚偽ではありません。


むしろ、さそり座さんによる下記投稿が虚偽投稿です。

「集団的自衛権は合憲という当方の主張を覆す論理的反論は皆無 ← 大嘘言うな」
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/593.html


さそり座さんの上記投稿が虚偽である理由は、下記フォローアップ投稿で説明しています。

「さそり座さんの上記投稿こそ「大嘘」   貼られたリンクのビデオには当方の主張への論理的反論はなし」
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/615.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. JohnMung 2014年7月02日 20:38:49 : SfgJT2I6DyMEc : yQmNF6bovw

 集団的自衛権に関する「真相の道」の本スレ及び枝スレとも、阿修羅閲覧者の適正・的確な認識・判断を妨害・攪乱するものです。
 また、阿修羅掲示板の「すべての虚構を暴き、真実に到達しようとしている」という方向性を成り立たなくするものです。

 当該事案に係る下記本スレのアンカーNo.44で指摘した通り、閣議決定による解釈改憲で集団的自衛権行使を可能にしようとする安倍晋三と安倍自公政権の「出来レース」(=「茶番劇」)の謀略を、「真相の道」は牽強付会(こじつけ)・我田引水的に無理矢理正当化しようとしているのです。
 こうしたことを看過放置すると、リアル界では、現在を生きる日本人(国民)のみならず、将来の子々孫々まで、その暮らしが破壊され、いのちが危険に晒されかねないのです。
 http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/575.html#c44

 ”集団的自衛権は 憲法9条に違反しておらず 合憲と考えられる”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/575.html
 投稿者 真相の道 日時 2014 年 6 月 28 日 11:56:11: afZLzAOPWDkro

(アンカーNo.44のコメント引用開始:若干補正しています)
 まず、本スレの記事の帰結部分は次のようになっています。
 >以上をまとめると、
 >・最高裁判決では、わが国が主権国として有する固有の自衛権は合憲となっている。
 >ここでは個別的とか、集団的とかの限定はない。
     ↑
 まず、これ自体が、「真相の道」=Vaka=後藤謙次の歪曲・捏造を含む妄言・戯言です。
 砂川裁判は在日米軍基地内に立ち入ったデモ隊を裁いたもので、その際に在日米軍の合憲性が問われたのです。
 米国が集団的自衛権を行使するために在日米軍を置いていることが、日本国憲法9条で禁じている戦力に相当するかどうかが問われたもので、日本の集団的自衛権の有無とは関係ありません。
 さらにこの判決で最高裁判所は統治行為論に立ち、「日米安全保障条約のように高度な政治性を持つ条約については、一見してきわめて明白に違憲無効と認められない限り、その内容について違憲かどうかの法的判断を司法は下すことはできない」として判断から逃げたのです。
 最高裁が逃げた判例で、最高裁から集団的自衛権のお墨付きを得たという理屈はおかしいというしかありません。

 >・国連憲章第7章では、国家の固有の自衛権には集団的自衛権は含まれると宣言している。
      ↑
 日本は独立国だから、当然、国連憲章51条にもあるように自衛権が認められています。
 ただ、日本国憲法9条で自衛権の発動は日本が攻撃された時のみ、とされてきています。
 個別的であれ、集団的であれ、直接関係のないところ(国・地域)の紛争に自衛権の名のもとにした武力行使はできないということなのです。

 「真相の道」の論理は、日本国憲法が国連憲章に隷属するかのように誤魔化しているのです。

 >この2つからすれば、
 >集団的自衛権は国家の固有の自衛権であって、国家固有の自衛権である集団的自衛権は憲法9条に違反しておらず、合憲である。
 >いう結論となります。
     ↑
 以上から、この帰結は、「真相の道」の牽強付会(こじつけ)・我田引水そのものです。

 >集団的自衛権が憲法9条に違反しておらず合憲であるのは、このように明白なのです。
     ↑
 「明白なの」は、「集団的自衛権が憲法9条に違反して」おり、安倍晋三と自公政権が閣議決定によって「集団的自衛権」行使を可能にしようとすることは、国会軽視・民主主義否定・立憲主義破壊→独裁・戦争への途そのものなのです。

 以上から、「真相の道」が立てた本スレ及び枝スレは、日米の権力・既得権益亡者(シロアリ)の権益を、牽強付会・我田引水的に擁護し、その結果、日本人(国民)の暮らしを破壊し、いのちを危険に晒しかねないのです。


02. 2014年7月17日 07:43:52 : MwGj4KIhpA
>01

阿修羅閲覧者の適正・的確な認識・判断を妨害・攪乱するものです。


これに激しく同意します。

産経の関係者か元産軽の社員ではないかと思うが中川隆と同様の処置を検討されたし。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > お知らせ・管理21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧