★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5 > 294.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
罪は理研にあり・・・悪意の組織が弱い個人へのリンチ!  武田邦彦
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/294.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 02 日 20:35:29: igsppGRN/E9PQ
 

罪は理研にあり・・・悪意の組織が弱い個人へのリンチ!
http://takedanet.com/2014/04/post_2d9a.html
平成26年4月2日 武田邦彦(中部大学)


音声解説


小保方さんの論文で、理研が「不正」だと言った箇所は主として2つあるが、まず第一に、「取り違えた画像」については、


【外部からまったく指摘がなかった時期に、小保方さんが間違いに気が付いて、ネイチャーと理研に報告している。報道されているように「外部からの指摘」でわかったものではない。】


むしろ良心的だ。私ならこのぐらい小さなミスなら、報告しないかも知れない。でも、自分の論文で出版されてしまった後でも、間違ったところを気が付くことは時々ある。その場合、すでに提出して出版されているので、すぐには訂正できないが、次の論文や学術発表などで修正していく。特に、かなり査読で修正した論文は修正途中で間違いに気が付くが、出したらそのまま通ってしまったという場合、ミスがかなりあるのが普通だ。


第二点目は、酸処理したものの画像だが、
【錯覚して使った単純ミスだ】と小保方さんが言っているし、
【酸処理した正しい画像は小保方さんが持っている】


のだから、それに代えればよいだけのことだ。


「使うべき写真」が自分のパソコンにあるのに、間違って別の写真を使ってしまったことを「捏造」と言うのは間違っている。事情を知らない新聞記者が「使いまわし」という悪意のある言葉を使ったので、多くの人が誤解したが、そうではなく、自分のパソコンに入っている写真を間違えて使っただけだ。


それに「正しい画像」があるのに、捏造のために「間違った画像」を使って自分の評判を悪くしたいということなどするはずもなく、論理性もない。正しい画像がないので、別の写真を使ったと多くの人が思っているが、それは誤報だ。


その他のところも著者には著者の考えがあるので、それを尊重しなければならない。つまり、「不正研究」というのは、盗用、改竄、捏造の3つだが、「盗用」というのは読んで字のごとく他人のものを盗んだ場合で、もし他の人の論文の文章の一部が使われていても、公知(だれでも利用でき、引用の必要がない)のものだから問題はない。自分の家の前の公道を歩いて罰せられることはない。


理研の記者会見を聴くと、理研の方が罪を犯している。多くの人は「個人は悪いことをするが、組織は悪いことをしない」という前提だから、「小保方さんがこういった」と言っても「それは嘘だろう」と思うことがあるが、「理研が判断した」というと正しいと思う。


でも、理研も所詮、決める時には個人が決める。だからウソもつくし、保身もする。今回の場合、第一点目の「小保方さんが自分で気が付いて、雑誌社(ネイチャー)と理研に申し出た」というところを「論文を出してから言ったのだから、故意(不正)だ」と判断した。完全に理研の「ウソ」の判断だ。


もう一点は「正しい図がパソコンにある」と言っているのに、「それを使わなかったのは故意だ」とこれも理研がウソの判断をしている。


また、本人が意図的ではないと言っているのに、どういう判断で意図的(不正)としたかということを説明していない。一つは自分で申請しているのだから意図的ではなく、もう一つは正しい図を使えたのに間違っただけだから、これも不正ではない。


それを説明せずに一方的に記者会見を開き、一個人を誹謗(不正研究で、盗用、改竄、捏造があった)とするのはリンチであり、犯罪である。「本人が、反論があったらどうするか」という質問に「異議申し立てがある」と冷たく言った。理研は真実を明らかにしたいと思っていないことを示している。


ところで、このような単純ミスは咎められる場合と、本人の打撃で済む場合がある。なにか他人に対して積極的な行動をしている場合、たとえばタクシーの運転手が運転を誤って事故を起こした場合、そのミスは許されない。


しかし、フィギャースケートの選手が回転で着地した時に転んでも、ミスはミスだが咎められない。フィギャースケートの場合も「回転を見たくて、遠くから切符を買ってきた」という人もいるだろうけれど、そんな文句は通じない。


論文も嫌なら読まなければ良いし、読んでも「ああ、そうか」ぐらいに思うのが普通なので、論文のミスは著者の罰点になるだけで、もちろん「不正」ではない。むしろ2014年4月1日の理研の記者会見で、不正を働いたのは「理研側」と誤報を続けたマスコミである。


日本人はいつからこんなに権威主義になったのだろう。これでは日本国憲法で定められた基本的人権は簡単に組織によって覆される。そして社会はNHKなどのマスコミの「組織側報道」によって、国民は判断を誤り、個人をバッシングする。嫌な社会だ。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月02日 22:02:36 : Eh2nkojvQU
武田先生ありがとう。小保方さん頑張れ。負けるな。研究者魂、最後まで貫け。

02. 2014年4月02日 22:07:48 : BHdEyqauxk
小保方研究は「極秘」…勉強会でも発言を辞退
2014年04月02日 17時23分

STAP細胞の論文に捏造などの不正が認定された問題で、理化学研究所の小保方晴子ユニットリーダー(30)の研究内容は、発表まで理研内ではごく一部にしか知らされていなかったことが2日、複数の理研関係者の証言でわかった。

小保方リーダーは理研内の勉強会でも発言を辞退するなど、研究内容は「極秘扱い」で、発表前に十分なチェックを受けていなかった。

 組織としての問題を検証するため、理研は近く、外部の有識者を含む委員会を設置する。委員会は、こうしたSTAP細胞の研究チームの閉鎖性が、不正を生む一因になったと見て調査する見通しだ。

 STAP細胞の論文は、小保方リーダーや、理研発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の笹井芳樹副センター長らが書いた。1月末に同センターで開いた報道関係者向けの説明会で論文の内容が初めて明らかにされた。

 センターのある研究者は、「論文発表まで内容は全く知らされなかった。影響が大きい研究で、『外に漏れると他の研究者にまねをされるから』と聞いた」と話した。

http://www.yomiuri.co.jp/science/20140402-OYT1T50055.html


03. 2014年4月02日 23:17:12 : XLcKRqlV7A
2014.4.2 WED
http://wired.jp/2014/04/02/stap-cell-theory-salvaged/
香港中文大学、STAP細胞作製の再現に成功か
香港中文大学の李嘉豪教授は、STAP細胞の作製手法をオープンプラットフォームで検証しているが、このほど正しい手法を特定できた可能性があると発表した。

TEXT BY LIAT CLARK
PHOTO BY SHUTTERSTOCK
TRANSLATION BY MAYUMI HIRAI, HIROKO GOHARA/GALILEO

WIRED NEWS (UK)

luchschen / Shutterstock.com
多能性幹細胞を簡単に作製する方法を示した画期的な論文に不正疑惑が出てから数週間経つが、香港中文大学(The Chinese University of Hong Kong)の李嘉豪教授は、正しい手法を特定できた可能性があると考えている。
同大学で幹細胞研究のチーフを務める李氏は、3月にWIRED UKに対し、1月29日付けで『Nature』誌に発表され、現在問題となっている研究論文を初めて読んだときの興奮について語った(英文記事)。
この研究で提示されたSTAP細胞(刺激惹起性多機能獲得細胞)が衝撃的だったのは、胚性幹細胞と同様に、パーキンソン病のような病気の治療に利用できる可能性がある幹細胞を作製する簡単な方法が示されたからだ。つまり、酸に浸すなどの過度のストレスを与えることにより、成長した動物の提供者(この研究ではマウスだが)自身の血液や皮膚の細胞を初期化(リ・プログラミング)するというのだ。
不正疑惑を受けて、この実験の正当性に関する調査に乗り出していた理化学研究所は4月1日、実験に使用されたDNA断片の結果や画像などを小保方晴子ユニットリーダーが改ざんしたのは事実だと発表した。
一方、論文共同執筆者であるハーヴァード大学医学大学院のチャールズ・ヴァカンティ教授は3月20日、STAP細胞の手法の別のプロトコル(実験手順)をオンラインで公開している。
背中にヒトの耳が生えているかのように見える実験用マウス「耳ネズミ」で有名なヴァカンティ氏は、自分の明らかにした方法は、「研究する細胞の種類にかかわらず、実験室でSTAP細胞を作製する有効なプロトコル」だとわかったと述べている。
ヴァカンティ氏の方法は、『Nature』誌に発表された元論文で述べられている、酸に浸す処理と研和処理(ピペットを使って細胞に圧力を加えてストレスを与えること)のふたつの手法を組み合わせたものだ。ヴァカンティ氏は研和処理について、元論文よりも力を加え、長い期間(第1週目は1日に2回)実施すると説明している。
一方、李氏は、自分の実験結果(現在公開されている手法ではSTAP細胞は作製されないとするもの)を『Nature』に提出し、3月24日に同誌から掲載を拒否されていたが、同氏はその後、ヴァカンティ氏の手法の応用に取りかかった。李氏は自らのすべての実験プロセスを、オープンソース・プラットフォーム「ResearchGate」において、リアルタイムで公開し、ほかの研究者からのレヴューも即座に対応している。


04. 2014年4月02日 23:17:28 : YueJiBjJ4U
>、「盗用」というのは読んで字のごとく他人のものを盗んだ場合で、もし他の人の論文の文章の一部が使われていても、公知(だれでも利用でき、引用の必要がない)のものだから問題はない。

笑っちゃいますね。どこに、論文・著作が公表されたからと言って、引用なく使ってよいのでしょうか。完全な研究倫理の破たんですね。また、著作権侵害という法的違反に問われることもあるでしょう。これが許されるなら、「盗用」ってなんでしょう?『「盗用」というのは読んで字のごとく他人のものを盗んだ場合』なんて全くの定義間違い。

理研の対応もよいとは思わないが、それは小保方氏はよくて、理研は悪という個人と組織を対比させて水戸黄門話みたいに組織=悪代官イメージで批判するのも全くのお門違いでしょう。小保方氏は当然批判され追及されるべきだが、理研の組織としての関与の問題が明確にされていないことが、最終報告で皆が納得できないところ。

武田氏は研究者の倫理も常識も法的規範もわきまえておられないように見受けられます。


05. 2014年4月02日 23:58:39 : efYYgyF3F6
>外部からまったく指摘がなかった時期に、小保方さんが間違いに気が付いて、ネイチャーと理研に報告している。
していません。ネイチャーからはそういう話は発表されていない。さらに、3月9日に共著者とともに訂正画像を提出したと言っているが、共著者の一人である若山さんはこの画像流用を知ってショックを受けて論文取り下げを提案している。それが3月10日。共著者もそんな話は聞いていないという証拠。つまり小保方のウソ。

>間違って別の写真を使ってしまったこと
博士論文の画像を黒塗りして文字の色を変えるなど加工して使っているので、間違ったという言い訳は通用しない。「正しい画像」がないから「間違った画像」を使って研究成果を偽造し、またそれがバレる心配などしていなかったと考えれば論理性がある。

>他の人の論文の文章
論文は公道ではない。家の敷地内そのものだ。外から見るぐらいなら自由だが、中に入ったりトイレを借りるのは了解を取らなければ犯罪。

>決める時には個人が決める。だからウソもつくし、保身もする。
そう。小保方さんという個人は保身のためにウソをついた。「自分で気が付いて、雑誌社(ネイチャー)と理研に申し出た」というウソをね。

>なにか他人に対して積極的な行動をしている場合、
そう。他人に対して積極的に「こういう発見がありましたよ、信じてください」と言ってるのだからミスは許されない。

>論文も嫌なら読まなければ良いし、
そう。だから5年前にNatureに馬鹿にされて掲載を却下された。なんとか理研の研究者の協力を取り付けて掲載を勝ち取ったが、もう二度と相手にされないでしょうね。


06. shige 2014年4月03日 00:31:45 : jWD4XLQfLRLiM : w9lCcGRyC2
数少ない貴重な正論です。

07. 2014年4月03日 00:34:45 : WYNNbl9IY6
この先生は三菱商事からお金を貰って彼女を弁護しているだけ。
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/284.html#c45

08. 2014年4月03日 11:22:16 : efYYgyF3F6
>>06
正論だと思うなら>>05に反論してみて

09. 2014年4月03日 12:00:56 : FaGYNH2huA
武田先生は、小保方性善説から出発していますね。
ウソなんかついてるはずないと、彼女の言ったことを信じていなさる。
・・・・立派なセンセイです。

10. 2014年4月03日 13:17:55 : UfT2VoGAKo
この先生は、何も知らないか知らない振りをしてるな。

テラトーマの画像差換え(捏造と判定)については、加工の跡がみられる点もあるが、
若山氏は過去の研究会資料の中に、彼女がその研究会でも同じ画像を使用していた事実を確認している。
この話は報道もされたし、恐らく理研の調査委員会も若山氏からこの件を聞いているはず。
彼女にとって、「お気に入りの画像」だったはず。それを取り違えたなどといい訳しても通らない。

それと、もう一つの電気泳動の切り貼り(改竄と判定)の方だが、これは彼女も反論全文で認めている。
「きれいに見せたいとの考えから」やったと、告白してるんだよ。これも明らかに研究倫理上の不正行為。

武田先生の発言は、日本の科学研究のモラルハザードを助長しかねない点で、極めてよくない。
オボさんは、自分を正当化するためならどんな嘘でも付く、一種の病気なんだよ。
見かけからはそう見えないのが、この種の病気の非常に厄介なところ。ネットで調べれば解る。


11. 2014年4月03日 14:00:48 : uM9eNFv87w
小保方バッシング側も小保方擁護側もどシロートばかりで嫌になるね!

多能性幹細胞の最先端研究分野ではiPS細胞、ES細胞以外の多能性細胞の作成法が存在することは共通了解事項となっており激しい研究競争が続いていて、9割方成功したケースはいくつもある。その中でもSTAP細胞はきわめて有望な方法とみなされていて、類似の方法による成功例は非公式に研究者同士の間で情報交換されている。つまり、現時点で再現実験として認められるレベルのものも多数存在するということである。「STAP細胞は存在するか?」などという奇妙な問いを発すること自体がどシロートであることを表明しているようなものだ。

山中伸也の「再現実験を慎重に見守りたい」という言葉は研究者としてもっとも真摯なものだろう。ただ、彼は再現実験がほぼ成功していることは知っているはずだ。

以下は憶測になる。
再現実験の結果を今は公表できる環境にないということだ。小保方切りに理研を暴走させる欧米の学界、業界からの圧力が存在する。理研に小保方を切らせることにより、理研は「STAP細胞発見」の権利を主張できなくなり、その権利は小保方に帰属することになるだろう。その証拠に小保方とヴァカンティは論文撤回を承服していないし、NATUREは掲載論文を取り消してはいない。遠からず小保方は欧米の学界から引き抜かれて、類似に多能性細胞を発見した複数の研究者とともに、ノーベル賞を受けることになるだろう。その結果、日本および日本の学界、業界は、STAP細胞を含む多能性幹細胞に関する権利および利権を主張することはできなくなる。山中伸也のiPS細胞は確かにすばらしいものだったが、技術的にはもはや時代遅れになりつつある。

結局、多能性幹細胞および再生医療の分野で日本は重要な技術と権利を失うことになるわけだ。今回の事態はそのように動きつつあるように見える。


12. 2014年4月03日 14:09:48 : UfT2VoGAKo
> STAP細胞はきわめて有望な方法とみなされていて、非公式に研究者同士の間で情報交換されている。

ResearchGateのApril Foolギャグを真に受けているおバカさん登場か。やれやれ。
君、ResearhGateがどんなものか知らないだろう?

> 山中伸也の「再現実験を慎重に見守りたい」

STAP会見でiPSをボロクソに言った笹井さんへの、やんわりとしたお返し。

> シロートばかりで嫌になるね

はい。そのまま貴方にお返ししときます。


13. 2014年4月03日 14:24:37 : uM9eNFv87w
>12

やれやれ! またおバカなドシシロートがわいてきた。君は先端分野を何も知らない、せいぜい「高学歴ワーキングプア」だろうね。そんな連中は私のように日々外国で先端研究に携わっている研究者からみれば、Ph.Dを持っていようとドシロートなんだよ。

インターネットは世界サイズだということをお忘れなく。

君の強がりは就職できない妬みとしか見えないよ。かわいそうに!

ただし、「憶測」以下は本当に憶測なので、信用しなくてかまいません。


14. 2014年4月03日 14:28:39 : nbLx0eVkgs
ResearchGateの英語のやり取りを一応読んだのかも知れないから、バカは言い過ぎかも。でもこの話題はスレが違うね。にわか知識の腕試しなら、適したスレへどうぞ。

15. 2014年4月03日 14:38:29 : nbLx0eVkgs
>>13
あらら、折角フォローしてあげたのに、早くも馬脚か。もうちょっと勉強してから出直しだね。

16. 2014年4月03日 14:45:59 : uM9eNFv87w
>14,15

君は先端研究の本当の怖さを知っているのだろうか。

君の面倒までは見切れないので人生やり直してください。


17. 2014年4月03日 16:28:50 : kqn4Gu1GWk
武田先生 ご苦労様、専門家とか素人とかいっぱい沸いてますね。 普通に眺めりゃどう見たってよってたかって集団でリンチに見えますがな、そんなに叩き続けなきゃならん程脅威なンだろうかと返って訝しがられるだけだと思わないんでしょうかね。

18. 2014年4月03日 16:39:41 : MJGpxxHrr2
>>17
佐村河内が叩かれてるのは叩き続けなきゃならん程すごい音楽家だからですか?
猪瀬が叩かれてるのはry

叩かれるに値する程むごい過失があるからですよ。
その過失が過失でないことを証明してからじゃないと、
「過失でないのに叩かれるのは陰謀があるから」っていう陰謀論は成立しないんですよ。


19. 2014年4月03日 17:10:47 : miptz0rDPM
>>17
<よってたかって集団でリンチに見えますがな>

ウソついといて反省しないどころか開き直れば、そりゃ叩かれるでしょ。
物事は「原因」から考えなきゃね。


20. 2014年4月03日 17:39:14 : xTomm5C9Uw
もう小保方は関係ないんよ

そこに拘るのは、馬鹿か、工作員か、小保方ファンかだw

拘るべきは、バカンティであり、この騒動の裏にあるものだ
電通も関わっているだろう

利権構造、アメリカへの利益供与。相変わらずの構図

感情論的に、武田は正しいように見えるが
何の核心にも迫っていない

もしこれが、確信犯だとすると
武田も食わせ物ということになる


21. 2014年4月03日 19:51:55 : 0sp2u3ow7I
wikiを見てくれ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%82%A6%E5%BD%A6

科学的に不正確な点や誤謬、根拠としているデータが捏造であるとの批判がある。批判に対しては主張を微妙に変えることもあり、結果として矛盾した主張になることもある。また、最新データがある場合でも持論に都合良く古いデータを引用したり、孫引き、原典の存在しない「引用」をおこなうなど、引用に関しても多くの問題が指摘されている。

とある。
つまりは自分の保身の意味もあるのか?


22. 2014年4月03日 20:24:55 : PeL0z5o5EY
小保方さんの援軍は偽装問題のプロ 「捏造」認定の理研に反撃

 新型万能細胞「STAP細胞」の論文問題で、所属する理化学研究所(神戸)から、論文に捏造、改ざんがあったと断罪された小保方晴子研究ユニットリーダー(30)。「とても承服できません」と息巻く小保方氏は週明けにも反論会見を開く予定だ。その堕ちたリケジョに心強い援軍がついている。老舗料亭の食品偽装事件などを手掛けた大物弁護士だ。

 世紀の発見と称賛されたSTAP細胞の論文に疑惑の目が向けられて以降、公の場に姿を現していない小保方氏。その近況を3日発売の週刊新潮が報じている。

 理研が捏造などと最終報告を発表した1日の前日3月31日、神戸市内。 紺色のニット帽でロングヘアを覆い、大きめのマスクで顔を隠した小保方氏をキャッチ。新潮が問いかけると「STAP細胞に絶対、捏造はないんです。私が死んでも、STAPの現象は起こります」と答えたという。

 理研の見解に「とても承服できません」と憤り、2日には「論文の撤回に同意したことは一度もなく、取り下げるつもりはない」とのコメントを出した小保方氏。週明けに理研に不服申し立てをする意向で、8〜9日を念頭に会見を開く予定でいる。

 その同氏を陰で支えるのが、代理人の三木秀夫弁護士(58)だ。

 大阪大法学部を卒業後、1984年に大阪弁護士会に登録。91年に自身の事務所を開業している。どんな人物なのか。

 「大阪弁護士会の副会長を務めた大物です。東日本大震災の支援活動にも積極的に取り組む人権派弁護士で、その名を有名にしたのが、2007年に起きた船場吉兆の食品偽装事件でした」(在阪司法関係者)

 高級料亭の「船場吉兆」の本店や系列店で、食材の使い回しや食品の表示偽装、賞味期限切れの商品の提供などが次々と発覚。三木氏はこの事件で、同社の社内調査委員を務め、謝罪会見に同席した。

 「テレビカメラの前で、女将(おかみ)が役員の息子に耳打ちし、息子が腹話術のように指示されるまま、女将の言うことを繰り返したことで『ささやき女将』などと揶揄された会見です。昨年、起きた阪急阪神ホテルズのメニュー偽装表示問題でも第三委の委員を務めました」(同)

 船場吉兆はその後、事件の悪質性から廃業に追い込まれたが、こと「偽装」問題に関して、三木氏は豊富な知識と経験を持っているといえる。

 三木氏は、夕刊フジの取材に小保方氏側から接触があったのは「3月中旬ごろ」とし、代理人になった経緯については「依頼者と弁護士という関係から守秘義務があるので」と明言を避けた。

 ただ、事情を知るメディア関係者は「もともとは小保方氏の状況を心配した知人が別の在阪弁護士に相談していた。しかし、問題が大きくなるにつれて、1人の弁護士だけでは対応できなくなっていった。そこで三木氏に白羽の矢が立った。現在は、彼を中心に総勢4人の弁護団を結成して小保方氏をサポートする態勢を整えている」と明かす。

 三木氏以外の3人の弁護士も大阪弁護士会所属で、関係者は「消費者問題に精通している弁護士や、大阪弁護士会の幹部を務めた実力者もいる。窮地に立たされた小保方氏のサポート役としては十分だろう」と話す。

 理研vs小保方氏。気になるバトルの行方は…。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140403/dms1404031532009-n1.htm


23. 2014年4月03日 20:43:59 : FfzzRIbxkp
小保方さんがされているようなこと、職場ではパワハラです。

日常茶飯事と言ってしまえばそうなのだけれど、
いつまでもそんなことばかりやっていられないですよね。

マスコミによるメディアハラスメントも、そろそろ終わりにしませんか。

青色発光ダイオードの時みたいに、小保方さんが米国の研究所に引き抜かれちゃいそう。

こういう日本の陰気な体質、どーにかしないと、それこそ失われていく国になる。



24. 2014年4月03日 21:03:54 : R4nXMiFoic
>>22
> 理研vs小保方氏。気になるバトルの行方は…。

直ぐ終わります。>>10にあるように、電気泳動の方は自分で認めちゃってるから、
勝ち目なし。
せいぜい「捏造」を取り下げさせる位のことしかできない。でも捏造も改竄も同じく研究倫理上の
不正行為で、その間に軽重はないことは研究者コミュニティの常識(常識を知らない武田先生は論外)。
だから、いずれにしても不正をしたという事実は動かせない。そこまで解った上で、代理人が請け
負ってるということは・・・と考えれば、どういう展開になるかは明らか。


25. 2014年4月03日 21:10:13 : R4nXMiFoic
>>23
なぜ不正行為を自ら認めている人を断罪することが「パワハラ」になるのか、その理由を教えてください。
彼女は今でも理研の「ユニットリーダー」で、理研でそれなりの権限を与えられている立場の人です。
貴方は小保方さんのようなうら若き女性ではなく、薄汚いおっさん風体の人が同じ境遇になったとき、
「パワハラ」だと同じ言葉を言いますか?

26. 2014年4月03日 21:21:53 : EUu4RSg6bw
さすがにテレビ見てもネット見ても
ここまで小保方擁護がでてくるのも奇妙すぎるわ。

普通にどちらも叩かれる存在で終了。
むしろ、この擁護体制のほうが恐ろしいわ。
俺には別の何かを感じるわ。


27. 2014年4月03日 21:23:38 : PeL0z5o5EY
理研の特定法人指定「今国会は困難」 自民行革本部長
産経新聞 4月3日(木)19時4分配信

 自民党の望月義夫行政改革推進本部長は3日、政府が世界最高レベルの研究を目指して新設する「特定国立研究開発法人」に理化学研究所を指定することについて、「今国会中はなかなか大変だ」との見通しを示した。党本部で記者団の質問に答えた。

 望月氏は理研の調査委員会が新型万能細胞「STAP細胞」の論文の不正を認定したことを受け、「指定により国民の税金が相当使われることになる」と指摘。理研の今後の対応を見極めた上で判断すべきだとの考えを示した。通常国会は6月22日に閉会する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140403-00000553-san-pol


28. 2014年4月03日 21:33:56 : lUxzQdG0ho
論文を否定する人たちはSTAP細胞を否定しているのかそれとも論文のお作法に文句をつけているのかさっぱり解らない。どうも専門家がネットで文句をつけて魔女狩りになってしまったように見える。理化学研究所自体もまだSTAP細胞の検証をするってことは今問題になっている問題の箇所でSTAP細胞が否定されてしまうものでもなさそうではないか。ひょっとしたらアインシュタインが現在の日本に存在していたら権威ある日本の専門家集団に「そんなバカな」とネットでたたかれて完全に駆逐されてしまったのではないかと心配になるなぁ。

29. 2014年4月04日 00:07:53 : R4nXMiFoic
>>28
アインシュタインの相対性理論は、頭の中での理論計算の話。間違っているか正しいかしかない世界です。
実験結果に基づく研究ではないから、特殊・一般相対性理論の論文の中に「間違い」の可能性はあっても、
「不正」が入り込む余地はないのです。STAP細胞の方は、実験結果に基づく論文。実験結果を改竄したり、
捏造したりする「不正」をされたら、研究者達にとってはとても困るのです。今回も世界中でSTAP細胞
の再現実験が行われました(いずれも成功してません)が、彼らは論文を信じたからこそ実験した訳です。
彼らが再現実験に費やした時間はかけがえのない時間で、世界の生命科学の進歩を一瞬止めたといっても
過言ではないのです。だから実験科学の研究者達は「不正」を忌み嫌います。それは自分も被害を被るからです。
今度の件は、日本にとってとても恥ずかしい事件です。

30. 2014年4月04日 00:11:16 : B0dup3uPEc
作法とかそういう範疇の問題じゃないだろ。
武田もそうだが問題を矮小化しすぎ。

それとも研究者の世界って人の者をパクり平気で自分のものとして
発表できる文化なのかい?

こんなことを民間企業がやったら裁判沙汰だよ。
自分たちに甘すぎ。


31. 2014年4月04日 00:21:14 : nWx0USGru6
もしかしたら世紀の大発見かもしれないのだから、マスコミも再現実験の結果を待つべきだろう。それに3年間でノート2冊しかなくて、ずさんだとか報道しているが、今の時代ノートパソコン使っていればノートの冊数なんてそんなもんだろう。

32. 2014年4月04日 00:32:59 : MjR3xElotI

科学に不正なんか、考えられへんわ。
やっても、なんのメリットもない。

>11のいっているような展開になるように思える。


33. 2014年4月04日 00:35:26 : R4nXMiFoic
>>31
パソコンだと簡単に改竄されてしまうので、今の時代も「実験ノート」は紙でないと駄目なのです。

34. ダイナモ 2014年4月04日 00:39:11 : mY9T/8MdR98ug : Kr2S1L17Og
エセ学者 武田邦彦は、原発事故後に30冊以上もの原発本を大量出版し、人びとの不安をむやみにあおって大金を稼いだやつだ。
こんなエセ学者がいまだにマスメディアに登場してきて、デタラメを吐き散らしていることに憤りを感じる。

35. 2014年4月04日 00:40:40 : EnPJHg8OOo
>>28
作法も細胞も、両方否定です。
両者は密接な関係にあります。
証拠画像ですからね。普通に考えればわかることだと思いますが。

理研はまだ、論文作法の疑問点はある程度調べましたが、
細胞の疑問点に関しては全て調べているわけではありません。

特に若山教授がSTAP細胞にしてほしいと小保方に依頼して帰ってきたマウスが
別物になっていたという件など重大な疑惑が残っていますので、
もう一度検証する必要は残っている、ということだろうと思います。
http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014032501002033.html


36. 2014年4月04日 00:43:36 : KYkGZbQmxI
創○学会よ

科学をなめんなよ!


37. 2014年4月04日 00:45:16 : EnPJHg8OOo
>>32
メリットがあるから、たくさんの不正が起こってるのです。

韓国のファンウソク事件などは有名ですね。


38. 2014年4月04日 00:49:56 : EnPJHg8OOo
>>31
論文を見て、もしかしたら本当かもしれないと思うからこそ、世界中の研究者は再現実験をしてくれるのです。

論文に捏造が見つかれば、誰も再現実験をしようとは思わなくなります。その時点で再現を待つ意味はなくなることになります。


39. 2014年4月04日 01:36:10 : 4uVyyhdrf2
メディアや大組織が寄ってたかってバッシング、
いつもの手口という印象を免れません。
となると、自然に叩かれている人に注目します。
こういう人が不正を敢えてするか?と思うのが普通。
それに引き換え、NHKの殊更な報道姿勢や、理研の記者会見をした面々の面構えの
醜悪な事。重箱の隅をつつくような言いがかりばかりをゴタゴタ言っちゃって。
爽やかで真摯な風貌の人は皆無でした。

40. 2014年4月04日 01:44:18 : 4uVyyhdrf2
論文の結果は、1年位は様子を見る必要があるそうですが。

41. 2014年4月04日 02:09:06 : nWx0USGru6
> 38
あれ?検証実験には1年かかるって言ってなかったですか?やらないんですか?

42. 2014年4月04日 02:31:35 : hU2UKe8pfM
武田先生はすでに”研究者”として現役じゃないんだろうね

”革新的な事”をやってるから、結果さえ出れば何やっても良いと
思ってるみたいだが、そんなの今の研究の現場では通用しない

大学の教授たる者がこんなこと言ってると、日本の研究者は皆こんな
考えで研究をやってると思われてしまうよ!


43. ヤッターマン 2014年4月04日 07:52:42 : Bh19FQw4V3wIY : SJPMdfRaow
おそらくは何かの謀略があるのでしょうね。
利権がからんでいることは間違いないでしょうね。
この問題が起こって誰が一番利益を得るのかが答でしょう。
武田先生の判断はある意味ガテンする点が多いですね。
ある意味で正論でしょう。
おそらく小保方さんもそのような考え方の持ち主だと思います。
それを知っていてハメタ人がいるとも考えられます。
利権を得るというのはこの時点から壮絶な戦いがあるのでしょう。
一部の人が考えるような稚拙なミスの問題ではない気がします。

44. 2014年4月04日 07:58:51 : UTwZVPUOZg
この問題の本質は、STAPがニセモノかどうかではなく、それと関係ない問題で印象操作をしていること。

増すごみなどのいつもの手だ。
(STAPの成功に比べれば)取るに足らないことをつついて、本質から遠ざけている。

メディアリテラシーを高めましょう。
この騒ぎの本質は何なんだ?ってね。


45. 2014年4月04日 08:48:08 : Fs820IFiwU
小保方「STAP細胞論文問題」と「日本のベートベン」事件は同じだとかんじる。「ペテン師列伝」を読んで見るがいい。反論あるなら小保方は来週、記者会見に出席し生物科学者?として動かしがたい証拠を見せればいい。「論文取り下げに同意したことは一度も無い」というのはおかしい。なぜ理研が「論文取り下げに同意した」と記者会見で発表したその直後に反論しなかつたのか?。誰か軍師の入れ知恵なのか?。

46. 2014年4月04日 08:50:57 : xzmLccbE1Y
iPS細胞の京大に再生医療の主役の座を奪われ、焦った笹井達が「STAP細胞」「小保方晴子」というトリックスターを売り出すことで起死回生の一発を狙って、広告代理店、理研広報部がグルになってあの日の大芝居をやらかした。
時間がなかったために捏造の仕上がり具合を点検するのに手を抜き、また、今までの成功体験から世間をなめてしまった。
ネット上でたちまち不審点が指摘され、当初は「うっかりミス」「研究成果に揺るぎはない」と強弁するも、世論も厳しくなってきていよいよ立ちいかなくなり、小保方一人の不正行為で幕を引き組織防衛に必死にという、実に見苦しい展開になっている。
全てを知る中心人物は記者会見には現れず、きれいに口をぬぐって私は一切知りませんでした、では、晴子も怒るわな。

理研総出演のお粗末な「STAP劇場」は、あっという間に終幕を迎えた。
カネと名誉に目がくらんだ学者は、世間知らずなだけに尻に火がついた場合の危機管理は滑稽なほど幼い。
ホッカムリして逃げることしかできない。


47. 2014年4月04日 08:51:37 : gtgRVOpZHQ
そもそもマスゴミが大騒ぎしているわりに、だれも一年かけてSTAPの生成を試していない。
問題になっているのは画像の取替えだの引用だのと言った瑣末なことばかりだ。
ったく、くだらない。
おれはこの論議、いっさい無視していたが武田さんがコメントしたので、やっとふつうにまともなことをいう人があらわれたとほっとしている。
阿修羅でも大騒ぎしている低脳がいるが、バカじゃねえかとおもうよ。
アタマを冷やせといいたい。
米国の巨大利権組織がかきまわしてこの論文を無きものにしたがっていることは容易に想像できるがそれはいまはいわない。
いずれ数年後にあきらかになることだ。あほうどもが。

48. 2014年4月04日 08:58:04 : gtgRVOpZHQ
>34. ダイナモ 2014年4月04日 00:39:11 : mY9T/8MdR98ug : Kr2S1L17Og
>エセ学者 武田邦彦は、原発事故後に30冊以上もの原発本を大量出版し、人びとの不安をむやみにあおって大金を稼いだやつだ。
こんなエセ学者がいまだにマスメディアに登場してきて、デタラメを吐き散らしていることに憤りを感じる。


おまえのほうがよほどデタラメを吐き散らしているじゃないか。w
それに原発本を出版することのどこが悪いんだ?
内容があれば買うし、なければ買われない。
ためになるから売れ、だから出版社も次々と出版したんだろ。
おまえのいっていることはただのヒガミだ。
薄らみっともない女の腐ったような嫉妬だ。
おまえのように妬みで人を誹謗中傷するような野郎は不快だ。


49. 2014年4月04日 09:19:45 : EnPJHg8OOo
>>40 >>41
捏造が見つかった論文を、再現しようとする研究者はいません。

理研だけは、一応言い出しっぺの責任として?一年ほど検証実験をやることになりました。


50. 2014年4月04日 09:33:16 : EnPJHg8OOo
>>47
>問題になっているのは画像の取替えだの引用だのと言った瑣末なことばかりだ。

瑣末なことではありません。アタマを冷やしてください。

例えば、一人のおばさんが「宇宙人を見た!」と言ったとします。
鵜呑みにすることは出来ませんよね?

でも、証拠写真を見せられたとしたら。
ちょっと見に行ってみようかなと思いますよね?

ところが、写真をよく見たら宇宙人ではなくパンスト被ったおばさんだった。
しかも、宇宙人を見たという時間に、おばさんは実は韓流コンサートに行っていたことが発覚。

これではおばさんの言っていた宇宙人を見たという場所に、行ってみようという人はいません。

論文の画像の不正、引用というのは分かりやすく言うとそういうことです。
これが許されるなら、今ごろ猪瀬は都知事だし、佐村河内は売れっ子作曲家です。


51. 2014年4月04日 10:05:30 : 1geRdsjJSg
カネ計算だけを得意とする文系脳で考えると、これは事実であっては困るのだ。

52. 2014年4月04日 11:03:19 : L3EWOYHIjP
STAP cell の論文について(一部処理法を変更したり工夫して)追試を行い、実現出来たと報告されている記事も見つかります。
実験条件の工夫をしたりして再現実験を行い、不純物の紛れ込み等がなかったか等の確認を行う必要があるようです。

現状で再現実験は行わず、紙の上の検討のみで寄ってたかってウソだねつ造だと騒ぐのは問題ではないでしょうか。

このままでは実際にSTAP cellが実現でき、より確実な手法等が外国から特許申請され、小保方氏や理研は指を加えてそれらを眺めているだけになりかねません。

あと少し小保方晴子氏やVacanti教授の反論についても検討し、追試等をサポートしても良いではないでしょうか。

放射能まみれのごみを日本中の焼却施設に運んでばらまいたり、表土をはぎ取って近くに積み上げてみたり雨が降れば山から放射能まみれの水が流れてきて元の木阿弥のような無駄作業の数千分の1の実験費用を惜しむ必要は無いでしょう。

STAP cellの実験はトライする価値は十分ある筈です。その結果無駄だったと分っても良いではないですか。


次のようにサーチしてみました。

OBOKATA STAP cell controversy
# last update: past week
==>
http://www.latimes.com/science/sciencenow/la-sci-sn-stap-cell-experiment-20140401,0,7783863.story
香港の大学でSTAP cellと同様な性質を持つcellを作成出来たのを見て実験担当者は驚いた。


STAP cell "Kenneth Ka-Ho Lee"
# last update: past week

等としてサーチしてみて下さい。

##############################

なお最新情報のサーチには(分、時間、)日、週、月、年単位で最終更新を指定してサーチする事が出来ます。

http://www.google.co.jp/advanced_search?hl=ja
では24時間/1週間/1か月/1年以内の指定しか出来ませんが、次により任意の指定が出来ます。

&as_qdr=d/w/m/y* day/week/month/year
&tbs=qdr:h/n* hour/minute

"&as_qdr=" がURLの後の検索条件に含まれている場合、
例えば &as_qdr=all
の場合は、allの代りにd, d*, w, w*, m, m*, y, y* *=1,2,3,...12, 30等を入力します。

&as_qdr= 等が無かった場合は、最後に追加します。

STAP細胞   でサーチ==>
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&as_q=STAP%E7%B4%B0%E8%83%9E&as_epq=&as_oq=&as_eq=&as_nlo=&as_nhi=&lr=&cr=&as_qdr=all&as_sitesearch=&as_occt=any&safe=active&as_filetype=&as_rights=

3日以内 を追加の場合、上記の "&as_qdr=all" の部分を次のように変更します。
&as_qdr=d3 

==>
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&as_q=STAP%E7%B4%B0%E8%83%9E&as_epq=&as_oq=&as_eq=&as_nlo=&as_nhi=&lr=&cr=&as_qdr=d3&as_sitesearch=&as_occt=any&safe=active&as_filetype=&as_rights=

&tbs=qdr:d3 等としても同じです。

なお &as_qdr=, &tbs=qdr: はいずれか片方だけを指定する形として下さい。
何れにも y,m,w,d,h,n (+数値) が指定出来るようです。


53. 2014年4月04日 11:07:55 : g3GW4iVN1s
小保方さん大逆転!? 香港の教授「再現に成功」報道で騒ぎ
2014/04/04 10:26

 英ガーディアン紙が「香港の大学教授がSTAP細胞の再現に成功」と報じて大騒ぎになった。

 ガーディアン紙によると、実験に成功したとされるのは、香港中文大のケネス・リー教授(再生医学)。少し前は、STAP細胞の再現を試みたものの成功せず、ウォールストリート・ジャーナルの取材に「断念した」と話していた人物だ。

 ところが、今回、STAP論文の共同執筆者で、ハーバード大のバカンティ教授が更新した新たな手順で試したところ、再現に成功したという。日本ではもはや「STAP細胞は存在しない」との声も上がる中、これが事実なら窮地の小保方さんも一気に形勢逆転だ。

 リー教授は科学者のネットサイト「リサーチゲート」に1日付で投稿。その中で、細胞によりストレスを与えるバカンティ教授の手法で再現したところ、「succeeded in finding potential signs」(潜在的な兆候を見つけることに成功)と書いている。

 もっとも、リー教授はその後、ツイッターなどで「STAP細胞が実在した、とは言ってない」「メディアが盛り上がり過ぎだ」と訴えている。本当にSTAP細胞の再現に成功したのかは、もう少し検証した方がよさそうだ。

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/gendainet_000207819


54. 2014年4月04日 12:08:12 : 2vloqg3wiE
おそらく、ソマチッド【somatid】が関係していると思います。
小保方さんはソマチッドの事を知っていると思います。

55. 2014年4月04日 13:12:28 : Y03YKKhm3M
理研じゃなくて、
その上の政治的な領域にこそ、
真の悪が眠ってる。

理研だけで、あんな周到なメディアへの根回しや、
オボチャンの偽研究室なんか演出できない。
オボのコメントだって、シナリオライターがいるはず。

今回のこのヒトのコメントもこのヒトらしい。
理研への飛び火を抑えてる一般メディアよりはましだけど、
それが逆に真犯人を隠蔽することになってる。

現政権に飛び火すんじゃないのか。


56. 2014年4月04日 13:24:00 : EnPJHg8OOo
>>52
>>53

STAP再現実験を中止 一部作製に成功と発表の香港研究者「存在しない」
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140404/scn14040410200000-n1.htm

STAP細胞「成功」、一転撤回 香港の研究者
http://www.asahi.com/articles/ASG4352NTG43ULBJ005.html

成功したのかなと誤解したんですね、小保方も。ここまでは割とよくある話のようです。
ところが、早稲田AOのバカ女だからそれをもう一回ちゃんと確認してみようとは思わなかったんですね。
それどころか最低の倫理観も持ち合わせていない人間だから、
おかしいところを捏造で取り繕ってノーベル賞候補になろうとしたんですね。


57. 2014年4月04日 13:33:01 : g3GW4iVN1s
小保方氏「理研辞めない」代理人が明言
スポーツ報知 4月4日(金)7時3分配信

 STAP細胞の論文捏造(ねつぞう)疑惑に揺れる、理化学研究所(理研)の小保方晴子研究ユニットリーダー(30)の代理人は3日、小保方氏が今後も理研で研究を続けたい意向であることを明らかにした。

 大阪市内で取材に応じた代理人の三木秀夫弁護士は「小保方さんは理研に敵対心は持っていない。異議があるのは、あくまで論文の調査結果報告書について」と説明。小保方氏が不服申し立てをしても、報告書が覆らなければ厳しい処分も予想されるが「本人は平穏な研究生活に戻りたいわけですから。自分から辞める、ということはない」と話した。

 小保方氏は現在、一連の騒動が影響してか体調は良くないという。捏造・改ざんと報告書で指摘された2項目について、三木弁護士は改めて「悪意のない過失。えん罪ですよ」と強調したが、悪意がなかったことを示す証拠の有無については、「詳細は会見で説明したい」と話すにとどめた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140404-00000045-sph-soci


58. 2014年4月04日 13:45:44 : fosDJQbk36

この問題は、大槻教授がご専門の
UFO問題である。
小保方氏はUFOの影を見て、いろんな写真をかき集めてUFOは地球に来ていると主張。
おまけに、大きな力がその存在を認めることを阻止していると主張。
UFOは存在しないという側は、完全否定はできないためいつまでたってもマスコミを賑わすことに。
UFO研究者(信奉者)が何故、理研に就職できたかが?????

59. 2014年4月04日 14:10:57 : nbLx0eVkgs
>>57
「不正やってないもん!」「理研辞めないもん!」「もう彼女だもん!」

60. 2014年4月04日 14:48:29 : 3mAhRhCVlY
悪魔化する 日本の組織 法のもとに 金のために 保険金殺人までしていると
いわれている 偽の国日本。バブルの 整理に何人 死んだ。

61. 2014年4月04日 15:51:12 : ofUNstvH12
調査委員会が全てではありませんが、少なくとも不正が疑われた6項目について、1項目が不正で、1項目が捏造と最終的な結論でした。まさか、これまで信頼していた武田邦彦先生が、これらの不正、捏造に意義を申されているとは、心外です。

まず、不正とされたDNAの電気泳動の件。武田先生はスラブ電気泳動を実施されたことがあるか否かはわかりませんが、スラブとは各試料を並べて電気泳動を実施することで、試料の中の成分を可視的に比較する実験です。並べて電気泳動を行なった後に、そのまま並べて比較することが大前提です。レーンの一つをくり抜いて、他の実験で行なわれた結果を入れ込むこと自体がとんでもないことです。さらに入れ込む写真を引き伸ばしたりすることは言語道断です。この切り貼りを単なるミスや悪いこととは知らなかったと言い逃れすることは、私は研究者ではありませんと自ら言っていることなのです。

次の捏造とされた博士論文の画像をネイチャーに使った件。まず博士論文とネイチャーの実験では、細胞の種類が異なります。博士論文はマウスの脾臓細胞。ネイチャーはマウスのリンパ球細胞。次に、STAP細胞へのトリガーが、博士論文はガラス壁の摩擦で、ネイチャー実験が酸処理。さらに、ネイチャー論文では、博士論文の画像を巧みに加工して図の説明を書き直している。これを単純なミスと言えますか、武田先生。

私自身、農学系、理学系、医学系の生物科学あるいは生化学研究に携わってきましたが、医学系の研究が一番荒っぽいですね。仮説が先にありきで、研究を進めて行っています。結論を実証する証拠実験もあいまいで、「この結論で意義があるならば申し出て下さい」と、言わんばかりの厚かましい筋書きがまかり通っているような気がします。この辺りになると、科学ではありません。丁度、作家が歴史の史実をあれこれ語るような世界です。ES細胞の世界は歴史が古く、キナ臭い感じがします。iPS細胞がES細胞研究に風穴を開けてくれたのは、せめてもの幸いです。

武田先生、医科学研究の世界はそんなものです。先生の化学の目で見直していただきたい。


62. 2014年4月04日 15:55:55 : GG39QGyDqo

税金で名を食っている輩達の審査を国民がすべきである。


 議員は貴族だから庶民の事の下々まで分からない。


 バカだけど国民が審査すべきである。


63. 2014年4月04日 16:17:52 : qdngWApAyQ
>>60
日本歯科医師連盟
http://nanairomou77.blog.fc2.com/blog-entry-425.html

64. 2014年4月04日 17:03:22 : 99RuMirqCI
おぼちゃんは、裸の王様。
「見てみて、私のドレス、すてきでしょ?」

というのだけど、誰にもそのドレスは見えない。

そのドレスはストップ細胞ドレスといって透明なのだ。

でも、時々、王様にごますり学者が出てきて、たとえば、武田大臣とかが出てきて

「おやおや、王様、立派なドレスですなあ。
それが見えないなんて、馬鹿ですだ。」と褒め称える。

すると、王様は益々得意になって、どうじゃ、どうじゃ、といばる。
が、しかし、所詮は裸なんだ。

だから、やっぱり
都の西北、我らの馬鹿田、
馬鹿田、馬鹿田、馬鹿田ー(^^)


65. 2014年4月04日 17:46:50 : dReCijyvpk
 
女を叩いている側も、相当な狸組織だということはうすうす感じていた。
連中は、叩くなら同根の理事長を叩け。
 

66. 2014年4月04日 17:47:34 : AiChp2veWo
若山という男は、「最初に小保方さんとやったときは、STAPはできた、その後単独でやるとできなくなった」、と、テレビで言っていたが、これはどういう意味か?。

67. 2014年4月04日 18:00:05 : D7Y9WXIErA
 
また、

オマエラか!

湧くわ湧くわw
 


68. 2014年4月04日 18:05:35 : nGd2vn9bpM
>>66
ゴッドハンド

69. 2014年4月04日 18:42:25 : TaWCIaVkqs
>04. 2014年4月02日 23:17:28 : YueJiBjJ4U
>、「盗用」というのは読んで字のごとく他人のものを盗んだ場合で、もし他の人の論文の文章の一部が使われていても、公知(だれでも利用でき、引用の必要がない)のものだから問題はない。

>笑っちゃいますね。どこに、論文・著作が公表されたからと言って、引用なく使ってよいのでしょうか。

はぁ〜? きみは在日だろ。 日本語になってないのだが。→ 引用なく使ってよいのでしょうか。
なんですかこの「引用なく使ってよいのか」っていう日本語は。w
それに公表された論文は引用してもいいよ。あたまりまえのことじゃないか。
引用元を明記する必要はあるだろうが、しかしアインシュタインの相対性理論のようなものなら引用元を示さなくてもだれでもわかる。

いずれにせよ、武田さんは真摯な人だからウソはいわない。ほんとうのことだよ。



70. 2014年4月04日 18:46:02 : TaWCIaVkqs
>05. 2014年4月02日 23:58:39 : efYYgyF3F6
>外部からまったく指摘がなかった時期に、小保方さんが間違いに気が付いて、ネイチャーと理研に報告している。

>していません。ネイチャーからはそういう話は発表されていない。

これもまたわけのわからんイチャモンだね。日本人の業績に嫉妬深い在日くんかな? ネイチャーがそれを発表していないからといって「していません」って、あほか、きみは?
そこまでいうならきみはネイチャーに問い合わせろよ。あほう。
問い合わせもないのにいちいち発表しないこともある。そもそもネイチャーはいまだに小保方さんの論文を削除していない。
大騒ぎしているのは日本の低脳マスゴミとおまえのような低脳野次馬だけだ。あほう。


71. 2014年4月04日 18:55:29 : yq3Xj4gCF6
不正再発防止本部を設置=STAP問題で理研
時事通信 4月4日(金)18時0分配信

 STAP細胞論文をめぐる研究不正問題で、理化学研究所は4日、野依良治理事長を本部長とする「研究不正再発防止改革推進本部」を設置した。外部有識者で構成する第三者委員会も設置。いずれも具体的な人選は未定で、今後発表する。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140404-00000120-jij-soci


72. 2014年4月04日 19:14:16 : TaWCIaVkqs

不正!?? どこまで大げさに騒いでるんだよ。w
たかだかネイチャー掲載の論文にミスがあったくらいで。w

74. 2014年4月04日 19:53:07 : efYYgyF3F6
>>70
これまでもネイチャーはSTAP論文に関することは細かいことまでリリースしています。疑惑が持ち上がったときには有料の論文電子版をオープン化するという迅速な対応もしています。STAP論文の中身に関する重要なニュースなので、もしそういう報告があれば発表してないはずはないと思いますが。それに、補足のためにもう一つ否定する根拠を>>05で付け加えていると思うのですがそっちはスルーですか。ネイチャーでは著者全員の取り下げ要請が無い限り削除することはありません。そんなことも知らないんですか?やれやれ。どちらが低脳なんですかね。黄禹錫事件のときには、捏造事件そのものを「敵対組織の陰謀」として信じようとはせず、熱狂的なまでに黄禹錫を擁護する韓国人が多かったようです。あなたも、同じ性質を強く持っているようですね。そちらのほうの遺伝子が強い方なのでしょうか…?

75. 2014年4月04日 20:14:45 : 2sYTZ5DPGg
武田先生は一度も論文というものをかいたことがないのでしょうか?ご自分で他人の文章を盗用してきたということでしょうか?

コピペつまり剽窃がだめなことは論文に著者名を載せる時点でダメでしょう。匿名の論文というのは責任の所在が明らかになりませんから、論外なわけですが、匿名の場合だけ、剽窃もあり。自分の名前をつけておいて、盗用はなしです。

こういう論理もわからないで、武田先生はひとりの大人として生きておられるのでしょうか?まったく不可解。

これを「正論」という人間も不可解。


76. 2014年4月04日 20:59:58 : Vx6yTeYcvs
なんでこんなに
グチャグチャ騒ぐんだろうか?

興味は【STAP細胞が本物かそれとも作り話か】の唯一点

検証すれば直ぐに済む話。

理研?
利権?


77. のぼっさん 2014年4月04日 21:06:39 : fkt3FbbrckgTg : XoJWlOPknU
武田先生の意見に同意。
小保方さんの今回の理研の会見、テレビ報道の小保方バッシングの異様さ、
コメンテータほか評論家の異常なコメントにさすがの普通の田舎の爺さんも
この日本のテレビの報道の異常さに腹立たしさを感じている。
大体科学関係の論文の実態をテレビの報道関係者は理解できているのか疑わしい。
なぜ論文のねつ造などと本人のいない会見の場で欠席裁判など、人権問題でもあり
論文を前にして具体的に本人と討論でもするのならばまだ公正さが伺えるが
今回の理研の理事どものいい加減な会見こそ、陰険な隠ぺい組織の実態を垣間見せており、こんな如何わしい組織の中で、若い女性科学者は生贄にされた様相が
見られます。
今回のスタップ細胞に関する小保方バッシングは小澤事件の政治とかねの垂れ流し
メデイアの小澤バッシングとそっくりで、騒いでいるが小保方さんの人物破壊行為のみ増幅しているが、一体何が問題なのか一切報道しない、小澤事件も政治とかねの
垂れ流しであったが一体何が問題なのか、いい加減な報道の垂れ流しで
いざ裁判になったら、なんと検察官が虚偽の報告書を作成して犯罪事実をねつ造しさらに裁判官がいい加減な証言を証拠もないのに「推認判決」で秘書を有罪にすると言う、日本の司法の権威を貶めたほか正義の味方検察と裁判所は「犯罪の温床」
「不公正の館」を国民に知らしめたとんでもない事件であり、さらに権力を監視するメデイアは実は権力の手先、権力の犬となって犯罪に加担する存在であることが明らかになった。
今回の小保方さんもそっくりな現象である。小保方さんを救う会を心ある国民は結成すべきではないか、東京で小保方さんを救う大会を改正することを期待する、


78. 2014年4月04日 21:42:46 : lUxzQdG0ho
ここまでの意見を読んでみても未だに飲み込めないのですが、盗用や改竄があったとするとその先に有る真実や事実が記述されていたとしても論文というのは全面的に否定されるべきものなのでしょうか。全く結果を導き出す過程を悪意をもって詐欺的に改竄しては論外だとはおもいますが、論旨を明確にするための引用の出典の記述を忘れたような盗用やちょっと結果を誇張してしまったような改竄と論文の本筋とは分けては考えられないものなのでしょうか。なんだか今回の一件はマスコミの下衆な取り上げ方が問題なのだろうけれど盗用や改竄を捉えて全面否定どころか研究者への人格攻撃にも発展しているようでなんか嫌な感じを持つ人は多いのではないかと思いますょ。

79. 2014年4月04日 21:51:38 : CksiaqBzYU
>>76
証拠とされた画像などがデタラメだったんだから騒ぐだろ。

証拠画像がデタラメなんだから当然「作り話」。

検証した研究者は誰も成功していない。論文がデタラメだからこれからは誰も検証しない。


80. 2014年4月04日 21:57:39 : bv6eDeDlJo
>>78
「その先にある事実や真実」の記載の部分に画像の差し替え(捏造と判定)があったのですから、
「事実や真実」が示せていないのです。あと私が言いたいことは>>29さんの書かれた後半部分です。

81. 2014年4月04日 22:03:36 : CksiaqBzYU
>>77
ここまでのコメント欄の反論で散々武田の論理は論破されてるのに、なぜ同意できるの?
同意できるというなら、その反論に対して再反論してからにしろよ。
感情的な駄々っ子にしか見えないよ。

82. 2014年4月04日 22:16:24 : CksiaqBzYU
>>78
>引用の出典の記述を忘れたような盗用

理研の最終報告をよく読んでください。
常識的には本来なら絶対に許されないことですが、
それ以下のレベルの捏造が多すぎるため問題にされてません。

>ちょっと結果を誇張してしまったような改竄

それは
>全く結果を導き出す過程を悪意をもって詐欺的に改竄
とどう違うのでしょうか?
当然、本筋とは分けて考えることは出来ません。

>盗用や改竄を捉えて全面否定どころか研究者への人格攻撃にも発展しているようで

やってることは万引きや詐欺に近いですから人格否定されて当然です。


83. 2014年4月04日 22:22:48 : vvBTYZofzM
日本社会、日本人多くは並べてこんなものだ。集団で個人を甚振るなど、今に始まったことではない。これこそ日本の本性だ。日本人の根性は本当は腐りきっているのだ。強い者にはへつらい、弱い者に対しては際限なく虐め抜く、そして殺す。しかも集団でツルんでだ。これこそ、普段はいかにも善人面した多くの日本人たちだ。

敢て極論するが、神も倫理も道徳も本当は持たぬのが日本人だ。信仰はご利益のため、原理原則もない、法律さえも平気で恣意的に解釈する、調子モン民族だ、日本人とは。


84. スポンのポン 2014年4月04日 22:25:58 : 2n7xEMe6gopkI : zCP3Xip1gA
 
 
 
   『だから言ったでしょ。』by蓮舫
 
 
 

85. 2014年4月04日 23:03:37 : vuQpagMXxI
養老孟司のベストセラーになんとかの壁というがありますが,
ここの一連のコメントを読んでおりますと,確かに壁はありますね.

86. 2014年4月04日 23:14:29 : Huv2bNh9RY
問題の本質はSTAP細胞が在るのか無いのかである。

重箱の隅をつついてばかりいると、本質を見失うばかりである。

また、安倍ちゃんがIOC総会で福一をunder controlと嘘の発言の方がよっぽど害がある。

何故ならば、小保方さんの発表は、世間を騒がしたが、これによって誰の健康も害してないが、安倍ちゃんのは、住民の健康を害する可能性が、高い。
あと、何て言っても、現時点でSTAP細胞がある可能性は、0ではないのだから。


87. 2014年4月04日 23:39:55 : ztQPQj7kJE
>39さん
理研の記者会見をした面々の面構えの
醜悪な事。重箱の隅をつつくような言いがかりばかりをゴタゴタ言っちゃって。
爽やかで真摯な風貌の人は皆無でした。

理研は天下りの温床らしい。ノーベル賞とった野依氏もここの理事長に収まっている。下村文部科学大臣の所へ釈明に出向いていたシーンを観たが、この方もあまりいい人相には見えなかったね。
この世界ではノーベル賞とった御長老のお偉い先生方が幅をきかしているんだろう。


88. youkykolo 2014年4月04日 23:39:59 : OjOQmUhnxUxBQ : CFvjJqg3yE
野依先生の受賞賞金を忘却して税申告をされた体験はーーーミスですから"ごめん"で済みましたか 

89. 2014年4月05日 00:29:29 : QKj2V8oUfM
武田先生は小保方さんに恋をしているね。

利権もおかしいが、武田先生もおかしいよ。


90. 2014年4月05日 01:15:55 : rhOZFlomqw
>>86
宇宙人を発見した証拠に捏造があれば、
発見したということを誰も信用しないし、
その発見場所を調べようともしなくなりますよね?同じことです。
証拠とは本質そのものなんです。

「証拠は捏造でも、それでも宇宙人がこの宇宙の中に存在する可能性はゼロではない」
などと言っても、
「そうだね、でも現時点では宇宙人が存在するとは言えないよね。」
「そして捏造で出来た証拠を出してきた人は嘘つきだよね。」
で終わりです。

小保方の研究は、国民の血税でなされています。公金横領です。


91. 2014年4月05日 01:32:01 : 6OzR626LxQ
83氏、 ほんとそうですね、都会から地方の田舎町の町外れ農家が点在する処へ一戸建を買って住み始めると猛烈ないじめが待っている、陰湿極まりない根性が日本人の本性ではないかと思う。 以前中国の娘さんが東北の農家へ嫁に入ってあまりの嫁いびりの酷さに国際問題になって、それをメディアに向かっていびり側が答えた言葉が『自分達もそれに耐えて来たんだ!』 アホか!同じ事を未来永劫続けるつもりか!! 絶滅した方がいいんじゃないかこの国の民は。

92. 2014年4月05日 01:54:19 : T7nemMQrZc
>>91
酷い言い方だけど、、日本人?
その田舎の民度に問題があっただけじゃないのか。地域性もあるからね。

日本を取り戻そう
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1265.html


93. 2014年4月05日 02:06:50 : QQ3jnEJQKg
 理研や科学界、政治家や省庁も関与や背景が疑われている。 公の利益なども関与するのに発言者に自首せよなどと工作員レベルである。  

 こういう正義感やら妨害の口実にもつのはいるんだわな。 立証されていないだのと言い出すのだろうかね。 じつは人格の話が及んでほしくない部分なのかな。


94. 2014年4月05日 04:27:55 : 53fyAc9lyY
私はシロウトだが、しょおひぜい増税実施の時期に被せるやうに
腐れTVでまたぞろ騒ぎ出したので武田先生の説の方が正しいの
だと思いますぜ。TVは平気で嘘を垂れ流すので全く信用出来ない
小保方さんの方を信用する。TVで流していることだからウソに
決まっている。日本のTVや珍聞を信用するバカが棲息している
のが信じられん。

95. gunner 2014年4月05日 06:38:06 : PUq7CUxD0i7r. : CUNCXpHXwE
小保方のやった事を、許せるか、許せないかは、自分で論文を書いたとこがあるかどうかで決まるようです。
もし自分の論文をよく見せるために、関係の無いデータを切り張りしたり、嘘の情報を載せているなら、詐欺師と同じです。
これを許すなら、嘘を書いたもの勝ちになり、日本人の研究者の信用は地に落ちます。
もう既に落ちていますが。。。。

彼女一人の知恵で、今回の事件を起こしたのではありません。
理研やその他の関係者にも責任を取らせなければいけません。
ただ、だからと言って、小保方を擁護するのは間違っています。

彼女を擁護するコメントをするなら、その他関係者の責任を問うコメントをする方が、遥かに筋が通っています。

彼女が単純にミスしただけだというのであれば、正しい本物の写真を直ちに公開するべきです。

彼女だけを袋叩きにするのも間違いだし、彼女を擁護するのも間違っています。


96. 2014年4月05日 07:57:12 : RQpv2rjbfs
小保方氏は嘘つきだが、宇宙人は絶対にいる。失踪したひこおきはUFOにアブダクトされたのは誰の目にも明らかだ、インド洋を探しているがTVで流していることだからウソに決まっている。創価学会とイルミナティとフリーメーソンもかんでいるにちがいない。

ついでだから、とりあえず韓国と中国も貶しておきたいが、つながりがなさ過ぎるのでやめておく、残念だ。


97. 2014年4月05日 08:37:47 : lUxzQdG0ho
>>80
ご意見ありがとうございます。結局どこを見ているかの違いなのかもしれませんね。私は素人なので論文の中身云々はできません。ただマスコミなどが研究者の人格攻撃に及ぶに至ってはそのあまりの見苦しさに気分が研究者擁護にまわってしまうのは専門家の方にも理解できるのではないでしょうか。
それと論文の真実が否定されていないのではなかろうかと私が考える根拠になるのは理化学研究所の調査発表です。曰く「盗用・改竄は(数箇所?)あった」「STAP細胞については理研で引き続き検証を続ける」。マスコミにより伝えられたこの2点は私には「論文に盗用・改竄はあったが論文のSTAP細胞は否定されてはいない(中身は嘘ではない)」と理解できてしまうのですよね。まぁマスコミがひどいといいながらその根拠がマスコミ発表というのも変な話ですが。

98. 2014年4月05日 10:21:20 : ePKGLbIoMQ
小保方氏「入院してもいいですか?」会見キャンセルも
スポーツ報知 4月5日(土)7時3分配信

 STAP細胞の論文捏造(ねつぞう)疑惑に揺れる理化学研究所(理研)の小保方晴子研究ユニットリーダー(30)の代理人は4日、小保方氏から「入院してもいいですか?」との内容のメールを受け取ったことを明かした。一連の問題の影響から体調が悪化しているといい、現在検討されている記者会見への出席もキャンセルとなる可能性が浮上した。

 大阪市内で取材に応じた代理人のひとり三木秀夫弁護士によると、メールは3日夜、今後のスケジュールについてやり取りをしている最中に届いたという。実際に入院はしていないが、「精神状態がさらに悪くなっている。代理人として非常に不安」と説明した。

 小保方氏は現在、理研の調査委員会から画像の捏造・改ざんにあたると指摘された報告書への不服申し立てについて、代理人と準備を進めている最中。当初は自ら会見に出席し、説明する意向だったが、今では会見に対して消極的になっているという。

 米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが報じるなど、海外を含め、一連の問題への関心が高まっていることも理由のひとつ。1日に都内で行われた調査委の最終報告会見には約300人の報道関係者が集まった。小保方氏は3日に電話で「あんな雰囲気のところに、私は到底出て行けない!」と訴えたといい、三木弁護士は「悲鳴のような、泣きそうな感じでした」と振り返った。

 代理人は早ければ8日に不服申し立ての文書を提出する予定。同日に会見を開く案も出ているが、小保方氏が欠席になると「弁護士だけでは説明できない」(三木弁護士)として、見送られる可能性もある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140405-00000021-sph-soci


99. 2014年4月05日 10:27:39 : G4ZilYeXQP
91氏仰せのとおりである。一度経験してみれば、日本人の正体やその根性が痛烈に判るはずだ。一旦「クロ」などとのレッテルを(しかも一方的に)貼られると、もう集団による凄まじいバッシングが続く。

それでなくとも権力のデッチ如く「相互監視」を自発的積極的にやる民族こそ日本人だ。一旦、獲物にされたなら、獲物はのその後には悲惨な運命が待っている。

また、訪日した毛唐らが、よくも知らぬまま「日本は素晴らしい。好きだ」などとよく言うが、こんな皮相的感想には大笑いする。もし、毛唐でなく、黒人などなら、日本人はウエルカムなどけっしてしない。日本人が他者を値踏みして取扱いを変えるその酷さは筆舌に尽くしがたい。

当方、純粋生粋の日本人だが、今まで死ぬほど虐め抜かれてきたこともあり、この民族の正体と本性は筆舌に尽くせぬほど、そして、嫌というほど思い知った。

日本は、そもそも、政治、行政、政治屋、役人ら自体が「虐めご本尊、そのものである。


100. 2014年4月05日 10:58:42 : jDUea84PZI
理化研のおかしなとこは、再実験をしないこと。責任者をあいまいにしている事。
自分たちを守ろうと媚びているところ。

小保方さんのおかしなところ、アメリカの新聞に、早稲田の博士論文は下書きが論文と間違われていると言ったけど、早稲田はそのようなことは、一度も小保方さんから、連絡もないと言っていること。

隠れている事。最強の弁護士をつけて、戦うとしている事。正しいのであれば、
化学を志すものなら、再実験をするべきだと思います。それが、正しいことの
唯一の証明となるからです。


101. 罵愚 2014年4月05日 11:20:57 : /bmsqcIot4voM : E2OdyHnF5o
 おなじ話題でわたしがアップした投稿は、無断で削除された。ボードの削除には無関心で、理研を語る野菜畑の赤色野菜たち、あなたたちのこれを話題にする資格があるのか?

[12削除理由]:アラシ
102. 2014年4月05日 11:49:29 : yD2B5aWFcw
>>04

>笑っちゃいますね。どこに、論文・著作が公表されたからと言って、引用なく使ってよいのでしょうか。完全な研究倫理の破たんですね。また、著作権侵害という法的違反に問われることもあるでしょう。これが許されるなら、「盗用」ってなんでしょう?『「盗用」というのは読んで字のごとく他人のものを盗んだ場合』なんて全くの定義間違い。

>理研の対応もよいとは思わないが、それは小保方氏はよくて、理研は悪という個人と組織を対比させて水戸黄門話みたいに組織=悪代官イメージで批判するのも全くのお門違いでしょう。小保方氏は当然批判され追及されるべきだが、理研の組織としての関与の問題が明確にされていないことが、最終報告で皆が納得できないところ。

>武田氏は研究者の倫理も常識も法的規範もわきまえておられないように見受けられます。


オマエの書いた文章は、すべてこれまでどこかの誰かが使った言い回しだから、出典を明らかにしろ。


103. 2014年4月05日 12:08:58 : 85kpqqjgic

このたびのSTAP細胞なる研究論文の発表に端を発した理研騒動について、投稿者 赤かぶ さん及び武田邦彦さんらの視点は正しく、問題の本質を広い視野に立って述べている正しいものと言うべきであろう。

少なくても理研の理事長が問題は氷山の一角であると公言しているのであるから、あながちに人間の非を追及したり、自己防御のみに終始させる訳にいかないだろう。

日本にとっては根深い問題であるだけに、問題の本質を慎重に洗い出し、それに対する具体的かつ合理的な改善策が話し合われ、特に科学者や技術者の育成の段階から常識として教育され、強調されていかなければならないはずだ。

いたずらに拙速な批判を飽きるまで行ったあげくに忘れ去り、また別の話題でも同じように人の噂も七十五日では何とも情けない。何故なら善意も良心も全ての人間にあるのだから。

昨今のマスコミ報道は、何でもかんでも芸能ニュースのように報じて国民に野次馬根性に立った世論を意図的に形成していると思えることばかり繰り返している。

国民総罪作りでは人づくりもモノづくりも猿真似しかできないだろう。

日本人は自国内で行われている研究の真価は外国で発表されてからしか理解できないのか。

理研の理事長の主張は短い言葉で真実を述べていたように思う。

国益は守られるべきであり、未来に可能性を秘める多くの人材についても、人的国益としての保護が必要なのは道理でもあろう。日本人の踏ん張りどころではないだろうか。

[12削除理由]:言葉使い&アラシ

104. 2014年4月05日 12:29:02 : ePKGLbIoMQ
小保方氏指導役・笹井氏、米シンポ発表取りやめ
読売新聞 4月5日(土)12時10分配信

 【ワシントン=中島達雄】STAP(スタップ)細胞の論文に捏造(ねつぞう)などの研究不正が認定された問題で、小保方晴子ユニットリーダーの指導役だった理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の笹井芳樹副センター長が、10日に米国で予定されていたシンポジウムでの発表を取りやめたことがわかった。

 事務局の米キーストーンシンポジアが4日、読売新聞の取材に対して明らかにした。

 事務局によると、笹井氏から数日前に、発表をキャンセルするとの連絡があった。笹井氏は「STAP論文に関する理研の調査に協力するため、日本にとどまる必要が生じた」と、キャンセルの理由を説明したという。笹井氏はカリフォルニア州で開かれる幹細胞・再生医療シンポに参加し、10日午前、脳の神経回路が形成される仕組みについて発表する予定だった。

 理研の調査委員会は1日に公表した最終報告書で、論文共著者の1人でもある笹井氏に関し、「捏造への関与は認められないが、(小保方氏の)論文執筆を指導する立場にあり、実験データを確認しなかった責任は重大」などとする判断を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140405-00050094-yom-sci


105. 2014年4月05日 12:52:17 : 85kpqqjgic
>>23  >>小保方さんがされているようなこと、職場ではパワハラです。

あなたね、何を根拠にそう仰るんですか! 

パワハラって何ですか? 誰が決めることなんですか?

今どきの若者は男女に限らず、仕事を覚える前に大学入試合格後のバカンス感覚だろが!

社会勉強を給料を貰いながら勉強する未熟者ばかりだ。

だからといって社会勉強中の若者が日本の教育政策の敗北のせいにしようとするのは筋違いだ。

[12削除理由]:言葉使い&アラシ

106. トボケタ晴子 2014年4月05日 13:03:08 : dhnWfBsAp7fiI : v7vLvzMnBc
正しい画像を見せてくれ.
それが無いから捏造なんだよ.

107. 2014年4月05日 13:30:34 : bv6eDeDlJo
>>106
理研の中間調査報告書の中にあった「正しい画像」が、今見ると削除されてます。もうボロボロです。

108. 2014年4月05日 13:32:16 : sSTOyYQUfI

コペルニクスもそうだった。

革命的な発見であることに変わりない、歴史の審判を待つほかない。

秩序が一気に破られる危機感で、利権組織が反発しているのだ。


109. 2014年4月05日 13:49:04 : knHiEyjs3U
利権勢力の関係で、まともな自浄性を発揮し、その上で手前の身の上にそれがかかってきたら、例の人物の言い分をおそらく調査委員に言うだろう。 そこらのヤクニンレベルならな。

110. おじゃま一郎 2014年4月05日 15:06:48 : Oo1MUxFRAsqXk : rveDeoH9bM
>罪は理研にあり・・・悪意の組織が弱い個人へのリンチ

理研は「ふえるわかめちゃん」を作っている会社ではなく、
理化学研究所といい、湯川秀樹、朝永振一郎らのノーベル賞受賞者、
長岡半太郎、寺田寅彦など日本で有数の物理学者を生んだ組織だ。

この伝統と歴史のある組織の名誉を踏みにじったり、罵倒してはいけない。


111. 2014年4月05日 15:06:58 : dxDDgqEnAc
黒幕はIPS細胞の特許を取られて、
地団駄を踏んだ巨大勢力。
日本人科学者も理研もターゲットにされた。

112. 2014年4月05日 15:40:06 : 7IgIgHTr3M
理研の時代は終った。
蛍の光 三唱

113. 2014年4月05日 17:51:46 : 2vloqg3wiE
自然界には不思議な現象がたくさんあると思います。例えば、
John Ernst Warrell Keely の 反重力、長岡半太郎の、高周波電気を水銀に当ててそれを
金【キン】に変換する実験【1921年】、Louis Kervran の生体内核変換、早坂秀雄氏の
反重力、伊佐森栄氏の揚水ポンプ【揚水の水に1割空気を混ぜて揚水すると燃える水が得られた。】、Faradayの観察【溶液に電気を流した時、電極のところにトゲのようなものが成長
していき、ついには電極から離れて泳ぎ出したとの事。】。無農薬、無肥料の不耕起栽培で米を作り出すと田圃にいろんな生物がひとりでに発生する事。などなどたくさんあります。
また、常識をくつがえすようなものとして、木村秋則さんの奇跡のリンゴ、小田兼利さんの
納豆のネバネバ成分から作った水浄化の粉末、佐藤亮拿氏の大電流アーク放電の装置【これは放射能無害化にも使えますし、フリーエネルギーにも使えます。水中でこれを放電すると燃える水ができるようです。】。そして、なんと言っても、Nikola Tesla の発明があります。
【 Teslaの特許は、keely.netで無料ダウンロードする事ができます。】quark 【クオーク】
は、すでにKeelyによって考えられていたようです。Keelyは1900年よりも数年前に亡くなっています。この事は、Davidson の 【Shape Power】に書いています。
伊藤好則さんの木材乾燥装置【愛工房】も常識をくつがえすものです。黒芯の杉も45℃くら
いで乾燥さす事ができるそうです。米の乾燥にもこれが使われるようになると良いと思います。

114. 2014年4月05日 18:16:24 : RQpv2rjbfs
氷山の一角である。全国津々浦々にある大学の教授、助教の論文も精査するべきだろう。

やつらの水準、つまり、記事を書いた中部の某大学の教授のレベルをみれば、彼らはただ単に脚光を浴びていないだけの話であって税金、年金、授業料、泥棒であることが見て取れる。論文はお粗末すぎて話にならないから、ねつ造もくそもないのだ。これはある意味ねつ造、虚偽論文より性質が悪い。

税金にタカリ、気のない授業をして定年するだけの教授、助教はいらない。待遇を大幅に落とすべきだ。私大だからといって許されるわけではない、膨大な補助金が交付されている。


115. 2014年4月05日 18:47:35 : 2vloqg3wiE
ふえるワカメちゃんは、理化学研究所の商品だと思います。
理研は、理研ビタミン【 肝油のこと?】で大いに稼ぎました。
国に、研究費のことで負担をかけまいとしたのと、独立して居たい
と考えたためだと思います。国からたくさんお金を貰うと、当時だと、
軍事研究ばかりさせられたかもしれません。

116. 2014年4月05日 19:01:38 : RQpv2rjbfs
殆どの独立行政法人は名前こそ独立だが職員の給料は税金から出ている役人だ。誤解してはいけない、ついこの間まではれっきとした公的機関だった、目くらましというやつだ。少し調べればわかること。

117. 2014年4月05日 21:16:58 : 85kpqqjgic

  >>氷山の一角である。
  >>全国津々浦々にある大学の教授、助教の論文も精査するべきだろう。

大賛成ですね。本当にそうあるべきです。

若い頃にペーパーテストの成績が上位だったとか、論文が期待を集めたなどの学者の卵という社会的に未熟な存在からスタートするといいう認識がなさすぎる。だから日本の産業界や各研究分野の第一線級の人材として世間から注目され厚遇されることを焦って望むようになり、お金に目が眩んで真の科学者が登る階段をいつの間にか転落していく。

これが日本の縮図だろう。人情としては誰もが理解できるとしても現実的には科学を本質的に逸脱したエゴイストで急速に充満するようなもんだ。

今回の理研騒動に限らず、アベノミクスなどと狂ったみたいに予算獲得やモノづくり前の仕事作りに奔走する財界、学会、産業界などは発展途上の夢か幻の技術をマスコミを利用して国民を洗脳し、我田引水でジャブジャブと獲得した予算は成果を発表する前に飲み食いの会合にも使ってしまったんだろ。

だから世界の先進国から日本が単純明快に馬鹿にされているんだ。

客観的に見て日本で第一級の科学者であっても弁護士や裁判官などの法律家であっても主張が欧米人に比べて言い訳が過ぎる。どんな思想を持って世の中に生きているんだ。情けない限りの現実ではないか。


[12削除理由]:言葉使い&アラシ

118. 2014年4月05日 21:33:33 : niFX42YY9o
武田先生のコメントより京大の山中教授が国会でお話になった内容のほうが、研究者としてまともである。武田先生の話を個人的に思うのは、いい時もあれば、論点が?のときもある。武田先生がご自身の日記で発言した内容が批判されたり、都合が悪くなるとコメントもなしに、すぐに発言内容を書き換えたりして「あれ?」と思う事が数回あった。

自分もブログでデータの間違いや、発言を書き直すこともあるが訂正の趣旨を書き残すようにしている。ブログの書き方は人それぞれだから武田先生の勝手であるが、武田先生の発言内容書き換えは以前から指摘されていた。だから、武田教授がテレビ番組で「小保方さんは、うっかり間違えてましたって言えばいいんですよ」みたいに擁護コメントみたいに受け取れがちだが、自分には「あぁ〜やっぱりな、武田先生らしいな」という印象だったのである。

論文は研究成果を発表するものなのに、テレビ番組のコメントを聞いて自分としては「武田先生も随分といい加減なご都合主義なんだな」というイメージを持ってしまった。医学界では医薬品関連で論文捏造・データ改ざんがたまにニュースになるが、こんなコメントでは科学・化学・医学の論文もそんな感覚で書いてるのかと視聴者に受け止められがちだが、きちんと正確に論文を仕上げる研究者がいないとでも言うのだろうか?

特に小保方氏などは研究費というお金が関わっていて、更にこれから研究費に大金が転がり込むはずだったに違いない。小保方氏も重大な細工をしておいて捏造・改竄をしていないとは無理がないだろうか?

単なる論文ならいい加減なものも存在するだろう。しかし、これだけ世界で注目され
た研究だけに研究費も莫大なものになる。これは、小保方氏1人の問題では済まされないだろう。この研究利権に関わった人間・会社・機関すべての問題だと思う。

小保方氏が捏造・改竄と言われた事に対し、STAP細胞の存在がどうのこうのというのは問題外である。STAP細胞の存在は、ご自身か他の研究者が存在するのであれば、いつか作れるだろう。問題は捏造・改竄した研究姿勢にあるのだから。
STAP細胞には期待していたので今回は残念だが、もう少し真面目に研究に取り組んで欲しいと思うのである。これは日本だけの話題ではなくなって世界の研究者を混乱させた問題だから。彼女の過去のプライベートや人格・人間関係には関係ない。


119. 2014年4月05日 21:46:17 : 85kpqqjgic

戦時中に銃後の日本人は飲まず喰わずのように働いて物資を戦地の兵隊さんのために送り続けたという体験談には、欲しがりません勝つまではと成果を信じて供出したというのがあった。

今の時代も同じようなものだ。

日本の技術、モノづくり輸出立国、夢の常温核融合、安全なオリンピック、日本の将来は夢ばかりバラ色の報道は一緒くたではないか。既に消費税増税は世論工作によって力づくで国民からの供出を強制執行しているようなものだ。

強者が弱者に犠牲を強いて責任を取らせるなど、日本国内に死活問題の国難を出来させる愚かな政治権力の為せる業でしかない。

自公政権が現在の政治を自認しているのであれば国民主権の名において終焉させるべきであろう。

[12削除理由]:言葉使い&アラシ

120. 2014年4月06日 00:30:08 : e6ysIeBLdw

◎ 誠に不思議なのは、科学のど素人の群れが、
  最先端科学の成果をここまで徹底して否定しきる大胆不適さである。

◎ 不自然さを、通り越している。
  とてつもなく大きく大きく、大々的に常道を逸脱している。
  何らかの悪意の下に組織的な破壊活動が行われているようだ。
  国際的な謀略をすら感じてしまう。

◎ 例えば、ソマチッドを否定する医学会の酷さは、
  科学者という存在の胡散臭さを如実に示す一例であろう。

  ところが、人体やら生物を死滅・破壊する方面の研究だけは、
  異常に発達し実用化され、地表は今や死屍累々の有様だ。
  一つに、創造より破壊の方が、何層倍も容易なことが挙げられようが。

  金儲け至上主義の超歪みきった今日の医学・医療は、
  公に、組織的に、その粋を凝らして、
  陸続と、人々を死に追いやっている、何とも酷い現実がある。

◎ 何年か前に、お隣コリアで、
  異常な熱狂とともに生物だか医学の研究者のヒーローが突然にして現れ、
  持ち上げられるだけ持ち上げられて、国費を湯水のようにあてがわれて、
  こちらの方は真にねつ造で、突然に沈没したが、
  自己中的に異常に興奮する、その国民性の有り様を実に良く体現した、典型的  な実例であった。

  ここに投稿している人の多くは、コリア人の係る驚異の異常行動を、
  STAP細胞に対する攻撃という形で、発現しているように感じられる。

  おそらく、反日在日勢力も、多くが荷担していることだろう。
  日本人の成果は蔑み、コリア人の成功には異様に偏執・興奮する。

  ノーベル賞の季節にも、
  日本人が受賞すると発病する熱病の様な火病だ。
  キムヨナの一件も凄かったが。
  しかし、大したエネルギーであることよ。

◎ 生命・医科学の不完全さ、未熟さは、神の創造物たる生物・生命活動の、
  ホンの僅かの部分しか解明していないという現実を、我々に突きつける。
  しかし、偶然にして、神の創造の秘密の一端を解明する(かいまみる)に、
  至ることも、十分あり得ることだ。
  いや、これまでにも、多々あった。

  STAP細胞の発見は、たった一つの細胞が分裂に分裂を繰り返し、
  多機能に増殖・分化し、60兆個といわれる数の細胞が、
  正に有機的に組織化し、
  人体を組成・構成するに至る脅威の仕組みの秘密の一端に、
  迫る、一つの成果かも知れないような気がする。

◎ しかし、エネルギー問題にしても、医療技術にしても、何にしても、
  本当に大切な重要な科学的成果が、
  これまでにも、多く、闇から闇に葬り去られている。
  
  有限の地球上にて、我々の生存余地が年々狭まり、
  我々は、突然の大量死の脅威に日々晒されているのに、
  役に立つかも知れないこれらのテクノロジーが世間から隔絶されるのは、
  実にもったいない、残念至極で、悲しいことである。

  今は、皆で叡智を振り絞って生き抜くことに邁進すべき大切な時なのに、
  STAP細胞技術も、人類の福音と成りうる大変な技術かも知れないものを、
  マスコミ、ネット、内外の諸種組織らは、正に異常な攻撃を続けている。

  自分たちのかけがえのない生命が時々刻々と、
  理不尽な攻撃により蝕まれていることには、一向に頓着せず、
  分かりもしないSTAP細胞のことに関して、
  批判に次ぐ批判を、斯くも多勢がやっきとなって邁進している。

  とてつもなく異常でおかしな浪費である。 
  
  


121. 2014年4月06日 00:53:16 : 2umV8LcxS6
青○そドレッシング好きなんだけど、もうやめた。カゴに入れません。

122. 2014年4月06日 01:04:47 : vuQpagMXxI
118さんが書かれたことは全くその通りです.これが正しい考え方だと思います.

123. 2014年4月06日 01:28:40 : bv6eDeDlJo
>>120
> ◎ 誠に不思議なのは、科学のど素人の群れが
>  最先端科学の成果をここまで徹底して否定しきる大胆不適さである。

貴方はNature論文そのものを読んだのか?少なくともこのスレには読んだと思える人が複数居る。
http://www.nature.com/nature/journal/v505/n7485/pdf/nature12968.pdf
大胆不敵とは貴方の方だ。自分のレベルに合わせた決め付けと落とし込みは、いい加減にしてくれ。
見ていて恥ずかしい。


124. 2014年4月06日 01:56:56 : nbLx0eVkgs
>>120
バカの典型だな。「大胆不敵」とは笑わせる。何も見えていないのは貴方なのに。

125. 2014年4月06日 06:13:49 : 37v53HTJaY
女にモテなさそうな奴に限って、


執拗に小保方を攻撃してるよね〜〜〜www


126. 2014年4月06日 09:05:29 : e6ysIeBLdw

>>123. 2014年4月06日 01:28:40 : bv6eDeDlJo

貴方は読んだのか。

きちんと理解できたのか。
英語が読めて自慢なのだろうか。

再現実験はしたのか。
できるのか。

ネイチャーに投稿される前に、
それなりの審査がなかったと思っているのか。

共同執筆者や関係者は、
皆、貴方より無能だと断定するのか。
恐ろしい程の自信には、ただただ、恐れ入谷の鬼子母神。

我がこととして取り組む人と、
通り一遍、批判するために読む人と、
全く、読み込みのレベルが違うことを理解できるか。

本物は、一方的に、汚い言葉で批判はしない。
新たなる研究成果には、敬意を表し、
更なる発展を支持するのが正しい研究者精神ではないか。


127. 2014年4月06日 10:30:46 : UMv7QNWJC2
>>75. 2014年4月04日 20:14:45 : 2sYTZ5DPGg様

おっっしゃる通り

武田も焼の回ったただの爺

オボカタは研究者の風上にも置けない非科学的非論理的ペテンおばさんだが、「悪意の組織」の真髄は理化研か?

よくそのちっせえ目見開いて、頭を働かせて考えろ武田爺

その後ろにもっとでっけえ「悪の組織」があるんじゃないのか?

ハーバードのチャールズ・バカンティはニヤつきながら、撤回しないとよ。みょう〜に、自信満々に。

オボカタも理化研も結局どっちもトカゲのしっぽ切りにすぎないのさ。

所詮はこのレベルよ
元原発推進馬鹿の武田


128. 2014年4月06日 11:13:26 : 85kpqqjgic

>>127. さん

ついこないだまで日本は安全神話の恩恵を享受していたんだ。

原発について考え出したのはつい最近なんだよな。

つまり俺たちは知らなかったんだ。知らな過ぎたのかもしれない。


だから推進派が慎重派に変わり、検討派になって抑制派になったり

反対派になるのは、不思議だろうが有り得るんだよ。

というより、昔の推進派が未来の反対派をリードするんだよ。


勉強しろよな!


寝る前に派を磨けということだ。




[12削除理由]:言葉使い&アラシ

129. 2014年4月06日 12:31:16 : RPPySjuaX6
86に方に全くもって同感だ。大賛成だ。
難病で苦しむ多くの患者さんたちやご家族は医学の進歩を待ち望んでおられる。進行性の病気を持たれている人々は明日朗報と希望を待ち望んでおられる方々もおられる。
研究者たちも寝食を忘れ日夜研究に勤しむ人もおられる。目的は、皆同じだ。
研究者を見守って欲しい。出る杭は打たれる、弱いものいじめでは、いつまで経っても独創的な研究は潰されてゆく。国の将来を考えると、それでは日本の立ち行きがいつか行かなくなる。
個人攻撃ではなく冷静に第三者の評価があるべきだ。理研は当事者ゆえに、正確な判断は出来るかどうか疑問だ。

130. 2014年4月06日 13:27:19 : BG9HSYisfU
>118. 2014年4月05日 21:33:33 : niFX42YY9o
武田先生のコメントより京大の山中教授が国会でお話になった内容のほうが、研究者としてまともである。


ノーベル賞授賞の会見で「天皇陛下万歳」と叫んだ極右の山中が?


131. 2014年4月06日 13:28:07 : grVwFocHKs
<日本人組織の欠陥>
毎度おなじみ”トカゲの尻尾切り”
企業でもよくあるパターンだ。特定の個人に責任を擦り付けての幕引きである。
徳州会マネーしかり、猪瀬を生贄して幕引きで終了。マスゴミは分かっていながら
見て見ぬ振り。これもいつものパターン。

また、歴史を顧みれば、茶番劇・東京裁判しかり。対米英戦に関しては、真犯人は海軍。ところが、米国と手を組んだ海軍は陸軍を生贄にして幕引き。


132. 2014年4月06日 13:48:14 : 2vloqg3wiE
小保方晴子さんは博士論文も撤回する必要はないと思います。

133. 2014年4月06日 14:57:14 : E3946XqIzI
★コピペしないとパワハラを受ける阪大はどうなるのかな?

134. 2014年4月06日 16:07:08 : bv6eDeDlJo
>>126
読みました。このスレが立つ以前から、別のスレでこの件に関しては色々書き込みをしています。
私自身は若干フィールドが違うので再現実験はしていませんが、slashdotのkaho氏のシーケンス解析や
Knoepfler Lab Stem Cell Blogに集められたSTAP細胞の再現実験の結果
http://www.ipscell.com/stap-new-data/
等から、STAP細胞の作成過程そのものも捏造である可能性が囁かれ始めているのです。
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/281.html#c16
彼女自身が反論文の中で自ら認めている(電気泳動の切り貼りは綺麗に見せるため)論文掲載の
図の切り貼りや差し換えだけではなく、STAP細胞の作成実験自体に重大な不正行為があった可能性が、
若山氏の簡易DNA解析結果によって示唆されています。今後2ヶ月前後で最終解析結果が明らかになり、
彼女の立場は更に窮地に追い込まれることになるでしょう。
https://twitter.com/JuuichiJigen

135. 2014年4月06日 16:53:22 : bv6eDeDlJo
匿名掲示板ですが、コメントの筆者は京都大学再生医科学研究所発生分化研究分野の中辻憲夫教授です。
http://slashdot.jp/comments.pl?sid=626449&cid=2571312
専門家が匿名掲示板に書き込みするのも、今回の事件の特徴です。

136. 2014年4月06日 17:21:38 : dr1yB6ycpA
>>128. 2014年4月06日 11:13:26 : 85kpqqjgic

>>寝る前に派を磨けということだ。

派?

>>勉強しろよな!

武田はオボカタに過去の自分を投影してみているに過ぎない
すなわち原発推進のとことんボケた頭の悪い連中に干されたってことよ

「昔の推進派が未来の反対派をリード」しようとしてるんだけど、過去のトラウマがよぎるってことだな

もっと「無」になれってことよ


137. 2014年4月06日 19:06:21 : 77X1sFP5XU
「データの書き換えって、悪いことだったんですか。それなら早く言ってくださいよ、ケビン先生」
「いや、僕はさ、前から君のこと・・・」
「ぜーんぶ、あの怖い爺様に言っちゃおうかな。フフフ」
「けっ、あの人はすべて承知の上だよ。君だって知ってるくせに」
「まー、タヌキばかりが住み着いてるのね、このリケン村には。でも、私だけ悪者になるのはごめんだわ」
「ふん、今さら何を。取り引き済みじゃないか。往生際の悪い奴だ」
「センセを道ずれにするって言ったら、どうする?」
「・・・交通事故に気をつけろよ。家族もな」


138. 2014年4月07日 14:41:53 : tc8ApYbzGQ
トカゲの尻尾切りじゃだめだな。
どーんと蛇の頭落としでいこうや。

139. 2014年4月07日 15:33:16 : 2vloqg3wiE
定説に反するような現象は、定説に反します。そのようなものは定説の枠組みの中では説明出来ません。何故なら定説に反するからです。定説をくつがえすような現象が発見されたなら、定説は完全に間違っていたと考えるか、または、その定説には暗黙の条件が付いていたのだと考えるか、どちらかしか無いと思います。

産官学報という言い方が有ります。これは産官報で良いと思います。学も官であり役人です。
役人は既存の枠組みを越えて考えるということはあまりしないと思います。

140. 2014年4月07日 15:39:01 : k2WZn18kWM
>>97
>「論文に盗用・改竄はあったが論文のSTAP細胞は否定されてはいない(中身は嘘ではない)」と理解できてしまうのですよね。

1「STAP細胞は否定されてはいない」
2「中身は嘘ではない」

この2つは同じものではありません。
「宇宙人を見た!」と言ったおばさんの言葉や証拠の中身が嘘だらけであったとしても、
宇宙人がこの広大な宇宙のどこかにいる可能性は否定されないのです。
(そのためには「どこか」を全部つぶさないといけなくなる。おばさんの話は無数にある「どこか」のうちの一つ)


141. 2014年4月07日 16:13:47 : k2WZn18kWM
>>108
コペルニクスは捏造や改竄などしていません。
歴史の審判は既に下っています。

142. 2014年4月07日 16:19:06 : k2WZn18kWM
>>129
小保方のウソのおかげで、世界中の研究者たちが惑わされて、自らの研究を一時中断しました。
彼ら研究者による医学の進歩を待ち望む、難病で苦しむ多くの患者さんやご家族にとっても大変な迷惑をかけたのです。
小保方の「研究」は潰されたのではなく、幼稚なウソがバレただけです。

143. 2014年4月08日 09:48:42 : XmVjCNhTEc
>>142
確かに、まじめに地道に研究している人たちに与えた屈辱感、怒りは計り知れないものがあるだろう。
また、すがる思いで希望を託していた難病患者さんたちのショックと失望を考えると、今回の事件のたちの悪さ深刻さは際立っている。
「我々は多大な精神的苦痛を受けた」として、理研の小保方チームは損害賠償の訴えを起こされても不思議ではない。

そもそも「再生医療」の分野は、人の健康にかかわるだけでなく、新たな生命誕生に関与するかもしれない、非常に恐れ多い、大げさに言えば神の立場に近づく仕事であって、たずさわる研究者は高度な道徳観、倫理観を要求されるはずだ。
単なる野心や功名心で、博士号を持っているから、あるいは手先が器用で実験が得意だなどという理由で、気軽に参入することは許されないのではないか。
海外では宗教観からか、興味はあるがとても自分には参入する資格が無いと敬遠する学者も多いという。
我が国だけは、この点には全く無関心、無頓着で野心満々の輩が研究所内を我が物顔にばっこしている。
今回の恥ずべき事件の根底には、この研究者の「倫理観の欠如」があるように思う。


144. のぼっさん 2014年4月08日 15:29:10 : fkt3FbbrckgTg : EH1J4vcaoc
小保方さんへのバッシングこそメデイアの欺瞞の象徴、既得権益の情報隠ぺい
理研、ほか権力構造の壮大なるインチキの実態の証明。
そもそも小保方さんが悪意を持って論文を作成していたなら、発表しなければよい。
ねつ造論文を書いて、小保方さんに何のメリットがあるのか、科学の世界、
論理の世界でインチキ報告などすぐ底が割れることは当たり前。
なぜわざわざねつ造報告を論文で発表しなければならないのか。
何のメリットもない。なぜここまで若い女性科学者をバッシングするのか。
バッシングになにのメリットがあるのか、ここに利権の裏側が見えるではないか。
何故理研が自分の組織の若い科学者をここまで人格破壊の行動に出るのか。
なぜメデイアはこの若い女性科学者の実態も、会見もしないのにここまでバッシングするのか、ここにメデイアの欺瞞が見える。
この報道を信用する国民はメデイアのプロパガンダ報道を鵜呑みにするノー天気な国民になることを自覚せよ。

145. 2014年4月08日 21:28:46 : aLSOUT8DbY
>>144
> インチキ報告などすぐ底が割れることは当たり前。

だから実際に「すぐ底が割れ」たのですが、貴方には割れた底が見えませんか?
若山さんのSTAP細胞のDNA解析の最終結果が出ても、恐らく貴方には見えないのでしょうね。
専門家にとっては見え見えのようです。今のところ皆さん静観してますが >>135


146. 2014年4月09日 00:53:59 : efYYgyF3F6
捏造したら名声とお給料がはいるから

147. 2014年4月09日 15:40:28 : 2vloqg3wiE
騒ぎについて、小保方さんに、責任は、【全く】ありません。マスコミやインターネットが
煽って、外野が勝手に騒いだだけです。謝る必要など【全く】有りません。
不正や捏造は【全く】無かったし、STAP細胞は、100%確実に存在します。
マスコミの捏造、歪曲、脚色、不正確報道のほうが、寧ろ糾弾されるべきです。
マスコミはエリートぶった悪党です。 

148. 第一印象で 2014年4月11日 18:44:43 : AoDTuZ0aZs6JI : nVu1F19TQs
小保方さんの勝ち
特許は出願のあと一定期間で公開されます。公開されるとそれをヒントにもっといい方法がないかみんなが研究を始めます。公開前に他人にヒントを与えるようなことはバカのやることでしょう。公開までにさらに積み重ねて、周辺の特許を出願して、特許を守っていかなければなりません。発表後皆さんが再現実験に失敗していることと、再現じっけに失敗した後に、これだけ攻撃が激しいということは小保方さんの「コツ」は天文学的な価値がある証拠だと思います。小保方さん「守ってください!」
画像の改ざんといっても「角度を2回変えて余分なところを切り取った」ていどのもので、小保方さんがネイチャーに聞いたいら「小さいななめ画像のまま、両端に線を描いておけばよかったのでは」と言われた程度のものです。
ふつう日本人であれば、これを「悪意・ねつ造」という方たちを「攻撃」するでしょう。そうでなく小保方さん(日本が誇れる科学者)のほうを攻撃していることからも、なんとか小保方さんに特許公開前に「コツ」を公開してほしい、儲けたい人たちの攻撃でしょう。小保方さんは「人の幸せ」のために戦っているがゆえに、他の企業に権利を押さえられる「危険」があるから「コツ」を命がけで守っているように感じました。
STAP現象を200回程度確認しているというのをたぶん故意に「STAP細胞が200回作れた」と報道したり、日本人として恥ずかしい。
一連の報道を見て、私の第一印象として小保方さんは「いい人」です。
武田先生の批判に対しては武田先生のブログをチェックして5〜6件のブログを見ただけで「武田批判している奴らは勉強不足の赤ちゃん」ということがすぐにわかりました。ご参考までに。

149. 2014年4月13日 14:48:09 : niFX42YY9o
>148


特許出願は技術的アイデアの公開の代償として一定期間の独占権を与えるためのもので
特許化事前の公開によって他のアイデアや権利などのバランスをとるもの。
後発の技術による申請を退けるものもあれば権利化されているものと抵触し出願取り下げの場合もある。基本的に大学や研究機関は技術発表前には特許出願は大原則なのは当然。

だから、技術を盗まれる事にビビるならネイチャー誌に載せなければよかった事。
国際特許申請後にネイチャー誌に論文載せるのはSTAP細胞の技術に付加価値を付けたいと世界の科学者を注目させる意図があるから。その世論によって関連会社の株価が高騰したり、ましてや理化研は国の認定が受けられれば莫大な研究費が転がり込んだのだから。


しかし、問題は科学誌に掲載した論文と元になった論文がまるで実験内容が違い(片方は酸ストレス、片方は機械式ストレス)であり、画像・データ修正・合成以前の問題になっている。だから会見でちゃんとした証拠、また再現実験での立証が必要なわけ。彼女は労働裁判の準備か解らないけど弁護士2人体制(現在は4人)で会見開いたけど、何一つ証明はできなかった。

大量の画像やデータがあるならなぜ持って来ない。スライドで見せられたはずだ。
ズレてる人は「200回以上作成に成功したといってる」「人をだますはずがない」
笹井副センター長が「STAP細胞は本物のような気がすると言ってるからある」とかね
権威がSTAP細胞あるっていうんだからあるのかもしれない。本当にできるのだろうか?


ただ、特許認可は請求範囲が広義すぎて権利化が難しい事やSTAP細胞と似た技術のmuse細胞が先発技術として出ていて問題になるかもしれない。ノーベル賞が取れても小保方氏ではなく師匠のバカンティ教授といわれている。

小保方氏の論文とコピペ・剽窃の元になったドイツの研究者の論文内容の比較を見る事だ
英語が読めなくても見て解る。内容は解説しているサイトがあるから詳しく載っている。
そして、和訳した人が単語が間違ってたり意味不明な文章で英文ができない人だという事を露呈してしまっている。


特許権・特許明細書における捏造

科学や学術論文の執筆の領域では、公表時点で捏造や改竄が問題になる。したがって、特許出願と同様の感覚で不正なデータを含む論文を公表した場合、科学の世界では科学の世界なりの処分が下る。ただし、近年、実験データを捏造して特許を出願した大学の研究者が処分された例なども出てきており、特許出願であるからデータの捏造が認められるという感覚は通用しなくなってきている。(ウィキより)

科学における不正行為

ランセット誌の定義
"Handling of Scientific Misconduct in Scandinavian countries"

デンマークの定義:科学者の故意もしくは重大な過失による、虚偽の科学的メッセージ、偽の評判、強調。

スウェーデンの定義:虚偽のデータ、文章、仮説、他の研究者による原稿や論文により、研究過程を故意にゆがめること。もしくは、他の方法で、研究過程を故意にゆがめること。

科学における不正行為
実験のデータの改竄(かいざん)や捏造(ねつぞう)、他人の論文の剽窃(ひょうせつ)、他の科学者のアイディアの盗用、実験データを記録した媒体(USBメモリ、CD-Rなど)の窃盗およびコピー、ギフトオーサーシップなどがある。(ウィキより)

>>画像の改ざんといっても「角度を2回変えて余分なところを切り取った」ていどのもので、小保方さんがネイチャーに聞いたいら「小さいななめ画像のまま、両端に線を描いておけばよかったのでは」と言われた程度のものです。

>上記の内容は何処で確認ができますか?ネイチャー誌が研究画像に言及しデータ改ざんを補助って事?そんな話は聞いた事がないんでソース元教えてください。

ネイチャー誌が言っている事と矛盾しますね。確かにネイチャー誌は査読に問題あったか掲載してしまったので調査を開始したと思いますが。

小保方氏の画像とデータに2点不正があるのは衆知の事実で本人も認めてます。
悪意ではないと本人は言うでしょうな。これじゃ未必の故意か過失かの問題になるが。
要は、やってはいけない不正を30近く犯している事が問題。それは結果的に正しい実験過程で得られたものではなく、結果の事実が真実ではないという事になる。

論文を軽く見てはいけない。世界の科学の常識で研究成果を論文で書かなくてはならない


小保方氏は論文と違う画像の引用、2つのデータ切り貼り修正合成し一つのデータとして見せた事。説明があったとしても修正合成した時点でアウト。
改ざんの大小などの問題ではない、やってはいけない基本的なルール。

少なくとも特許出願してあるならば公開前だったとしてもネイチャー誌に公開する目論見があったのでしょう。しかし、小保方氏はネイチャー誌の大事な規定に違反していますよ。それは、掲載によって利益相反がある場合の有無を報告しなければいけないのに、国際特許で利益相反があるのに無いと答えています。

MSNニュース
英科学誌ネイチャーは18日、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター
(神戸市)の小保方(おぼかた)晴子研究ユニットリーダーらが開発した新しい万能細胞「STAP細胞」の論文の画像に不自然な点があるとの指摘があったため、調査を開始したと発表した。
ネイチャーによると、小保方氏らが同誌に発表したSTAP細胞の2つの論文で、画像データに加工されたように見える部分があることや、別々の実験による画像データがよく似ているといった指摘があった。

>>STAP現象を200回程度確認しているというのをたぶん故意に
「STAP細胞が200回作れた」と報道したり、日本人として恥ずかしい。

>STAP細胞の有無については小保方氏本人の口で「200回以上作製に成功した」
と言ってる。何でウソを吐くのかな?以下のYouYTubeで自分自身確認するといい。
作り話はしないほうがいい。みんな見てるからすぐバレルよ。

小保方氏はその

小保方リーダー会見 「STAP細胞は200回以上作製に成功」(14/04
https://www.youtube.com/watch?v=3vkdh4Ggohw

>>一連の報道を見て、私の第一印象として小保方さんは「いい人」です。

>あくまで個人の第一印象。いい人と信じるのは勝手だが、いい人と問題は別個。


>以前は武田先生のブログやYouTube、スカパー番組の「コペルニクス」などよく見ていたが、ある時期から言っている事がズレていると思えてきて、あまり興味はなくなってしまった。更に小保方氏の不正が間違っていないと言って擁護するようないい加減な内容は真面目な博士論文を書いた人や研究者を愚弄する発言にはガッカリした。


150. 新鮮組 2014年5月10日 15:25:50 : hYT1ZzdBhtgo2 : rhcjsNZQsw
それにしてもあの実権ノートは何?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧