★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146 > 309.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
憲法改正 「ごちゃごちゃ言っているが、9条を変えたいだけだろう」 by小沢一郎 (世相を斬る あいば達也) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/309.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 4 月 10 日 11:18:43: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/bab63d42d2a271281fa15f56fca560d2
2013年04月10日 世相を斬る あいば達也

 言い回しは違うが、自民党の憲法改正草案を眺めた結果、「自民党の改正草案を見たところ、9条以外について見るところはない」、「96条の手続き部分だけを先行するのは非常に邪道」と批判した。そう、それだけなンだよね。だいたい本格的に憲法改正の手続きを踏む事は、数年に及ぶ国民投票が必要になるので、投票貧乏に陥る笑い話のような猿芝居になる。まぁ、安倍と橋下が96条改正談義をしたようだが、「自民維新の会」がハッキリして良いことだろう。先の大戦の戦勝国(米国中心)が押しつけた日本国憲法のすべてを覆すとなれば、それこそ米国が北朝鮮以上の暴挙に出ても不思議ではない。筆者の、そのような論理的思考の腰を折るような発言がカーター米国防副長官から発せられた。

≪ 集団的自衛権容認に期待=安倍政権を評価−米国防副長官

 【ワシントン時事】カーター米国防副長官は8日、ワシントン市内で講演し、安倍政権が検討を進めている集団的自衛権の行使容認について、「自身が持つ力量を認識し、何十年も前に自ら課した制限を緩和することは非常に前向きな姿勢だ」と期待感を表明した。
 副長官は、紛争当事国やその恐れのある国への兵器売却を禁じた武器輸出三原則の見直しを含め、「好ましいことだ」と評価。安全保障面で日本が国際社会で必要とされる役割を果たすことにつながるとの認識を示し、こうした動きは「歴史を乗り越えようという、米国も後押ししてきたプロセスの一環だ」と指摘した。 
 副長官はまた、アジア太平洋地域に戦略の重心を移す「リバランス」(再均衡)について、今後10年にわたり国防費の削減を見込む中でも「脅かされることはない」と語り、優先的に予算を配分していく方針を示した。
 具体的には、2015会計年度(14年10月〜15年9月)中に、グアムに攻撃型原子力潜水艦1隻を追加配備すると表明。アフガニスタンでの戦争終結に伴い、6万人規模の兵力や同地で活動していた戦略爆撃機B1が太平洋軍の指揮下に入るなどと語った。≫(時事通信)

 これで、米国が国防費削減のツケを、日本や韓・豪・フィリピンに負わせようとする意図がハッキリした。つまり、アメリカは、自国と共に軍事活動をする日本を望む以上、「不都合になった日本国憲法」を自国の都合で、一部訂正せよ、と命じていることになる。小沢が望む「普通の国」は、米国一辺倒の独立国ではないが、自民や維新が望む独立国(普通の国)は、老いた大国アメリカ軍の一個大隊となれと云うことだったのだ。なんともはや、人の国をなんだと思っているのだろう。まさに鬼畜米英(最近は英国抜きの鬼畜だが)という名にふさわしいことだろう。

 まぁ、長谷川幸洋によるとTPPの本質は軍事同盟だと云う説の通りである。だから、長谷川はTPPに参加するのは当然だと思い、筆者は、だから絶対に参加すべきではない、と言っている。論理的思考の経路は同じでも、最終結論は、猛烈な意見の相違なのだ。最近の長谷川は、東京新聞内で浮き上がっている。コラムに切れがなくなった。なぜか?そう、権力に魂を売った瞬間にジャーナリストは腐って行く。昔と違い、アンチ権力な言説に一定の市民権が生まれてきた状況では、昔のように「脱官僚」のキーワードだけで、市民を騙しきれない世界が到来している点は、悪い方向ではない。筆者の勘だが、長谷川が新聞社を辞するのは、時間の問題になってきたようだ。長谷川をウォッチしていれば、“維新”の眺望(正体)も見えてくる。

 また、日本のバブル景気による、世界景気の牽引を望んでいるIMFは、そろそろ踊り場を迎える株価の息が切れないように、“世界の中央銀行は、将来物価が急上昇する懸念を理由に金融緩和をためらうべきではない”というリポートを発表している。あきらかに、日銀サイドの応援リポートなのだが、過度の金融緩和で、過度のインフレは起きないから、安心してドンドン金融緩和すべし、と“IMF日本フロアー”作成のリポートを公表した。ジャパンマネーが青息吐息の先進各国市場に流れ込み、バブル経済の恩恵でひと休みしたいと言っている(笑)。

 ここに来て、砂川事件における、東京地裁での伊達裁判長による「米軍駐留は憲法違反」という砂川事件判決の“跳躍上告”を受けた最高裁が早期の結審にたどり着けなかった事情が判明した。米国立公文書館で閲覧禁止とされていたが、布川玲子元山梨学院大教授が請求し開示された。なにせ、米軍の駐留が憲法違反だというのだから、岸信介も驚いた。安保改定を目の前にして起きた法治国の司法の正義の鉄槌は、時の自民党政権を揺るがした。

【跳躍上告】
刑事訴訟法上、第一審判決に対し、その判決において法律・命令・規則・処分が憲法に違反するとした判断、または地方公共団体の条例・規則 が法律に違反するとした判断を不当として、直接最高裁判所に申し立てられる上告。飛越上告。(デジタル大辞泉より)

 最近の高裁による一票の格差判決で“違憲、選挙無効”と云う鉄槌以上の衝撃が、当時の政権与党と米国に走った。その結末が、当時最高裁長官だった田中耕太郎とマッカーサー駐日大使と数回にわたり密談の事実を指摘、開示文書は59年8月3日付で駐日米大使館から国務長官宛てに送られた公電なのだが、この調査が炙り出した裁判の事実も大きいが、それ以上に米国が独立国の司法にまで、完璧に関与していた事実が如実に現れた。今さら、驚くに値しないと言えばそれまでなのだが、このような不都合な事実は、まさに現在も行われている事を彷彿とさせる。

 田中耕太郎といえば、最も長きに亘り最高裁長官の頂点にいた人物で、閣僚経験者の経歴を持つ、唯一の最高裁の裁判官だった。名裁長官の名を欲しいままにした男で、東京帝国大学大学法学部長、第1次吉田内閣文部大臣、文化勲章と勲一等旭日桐花大綬章、大勲位菊花大綬章、挙句に正二位の追贈を受けたトンデモナイ人物である。違憲判決には“事情判決”と云う、判決によって既成の事実を覆すことが公益上好ましくない判断があるが、田中耕太郎のとった態度は、あきらかに政治家、乃至はクリスチャンと云う信仰と信条においてなされた“忖度裁量裁判”を日本の司法に根づかせた人物と評しても良いのだろう。

 陸山会事件における、小沢一郎への高裁“無罪判決”の直前に、竹崎博充最高裁長官が訪米した事実があった事を思い出す。表向きの目的は、ワシントンで連邦最高裁のロバーツ長官らと意見交換すると云うことだったが、最高裁長官の公式訪米は矢口洪一長官以来、23年ぶりの出来事なのだから、今回の件同様の意志確認があったと考えても不思議ではない。逆に、矢口洪一長官の時も、何か日米関係にまつわる裁判があったのかもしれない。米国の意志が小沢一郎の政治生命の根絶であったため、無罪放免とする日本司法の限界を説明に行った可能性もある。

 まぁこんな風に、米国の表裏に亘る日本への口出しを眺めていると、北朝鮮のミサイル騒動までが、ヤラセではないかと云う気分にさせられる。現に陰謀説には、そう云う言説も出ている。どうせなら、ご主人様なら暴君らしく、欺瞞な手法を取らずに日本国民を屈服させたら如何なものだろう?筆者などは、そう思う。酷いことを想像すれば、裏で米国が技術指導しているので、北朝鮮のミサイルは、思った処に着弾させられるのかもしれない。隷米右翼などと云う、“トンデモ右翼”などに資金援助などせずに、悪魔の牙をむき剥きしたら如何なものか。さぁ今日は10日です。ミサイルは何処に飛んで、どこに着弾するのでしょう?落ち所が悪いと、株高景気も目茶苦茶になるのだろう。南無阿弥陀仏、俺の近くにだけは落ちるなよ!(笑)。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月10日 12:47:15 : IP5TLbUxrc
そうだろうね。国民はそんなことわかっていると思うよ。自民党も、安部首相も別に隠していないしね。(笑)小沢氏はちょっとピントがずれてきたね。もう、自民党はもはや正面突破を試みているのであって、別に9条隠しを狙っているわけではないよのな。

02. 2013年4月10日 13:01:48 : SYBnefOvOA
>>1

だったら

 9条を簡単に変えたいんです
 それには96条を変えれば近道なんです
 そうすれば憲法なんてもっと簡単にいじれるんで

とハッキリいえよ


簡単に変えられない最高法規として憲法の存在価値があるのに、
半分以上でいじれるんじゃ、それこそ一般の議員立法と変わらんなw

でもホントはそれで構わないんだろ?

でもそこまであけすけに本音を言っちゃったら
いくらなんでも国民が目覚めちゃうもんな



03. 2013年4月10日 13:28:57 : dwrahR59FU
>>2 安部首相や自民党はそう言っているじゃん、いつも(笑)
それからね、発議されたら国民投票にかけるんだよね。知ってた?

で爺


04. 2013年4月10日 14:07:57 : SYBnefOvOA
>>3

>安部首相や自民党はそう言っているじゃん、いつも(笑)

↑なるほど、そうでしたか
だったらそのおせっかいがてら、「で爺」さんにお願いがあります
そうハッキリと明け透けに発言しているソース、
なにか貼ってください、お願いします
あけすけな奴ですはい


>それからね、発議されたら国民投票にかけるんだよね。知ってた?

↑なるほど、あくまで96条の改正だけあって
やはり最後は国民投票を経てようやく改憲は変わらない訳ですね
たしかにそれじゃ議員立法を引き合いに意見するのは無茶が過ぎましたね

「で爺」さん、今回はいい勉強とお灸になりました
ありがとうございます



05. 新自由主義クラブ 2013年4月10日 14:27:35 : 41xQYjMxutK66 : TTzHwB6oS2
>>04さん
>だったらそのおせっかいがてら、「で爺」さんにお願いがあります
>そうハッキリと明け透けに発言しているソース、
>なにか貼ってください、お願いします
>あけすけな奴ですはい
 
 
「で爺」さんではありまえんが、おせっかいがてら、ハッキリと明け透けに発言しているソースを貼りました↓。

あけすけな方の、ご参考まで。
 
 

■「憲法改正で軍隊」 安倍早くも本性ムキ出し (日刊ゲンダイ)

9日、BS朝日の番組に出演した安倍は、憲法改正について聞かれると、こう話したのだ。

「国際紛争を解決する手段として武力の行使を用いないということになると、国連としての安全保障を行う場合、集団安全保障において日本は責任を果たすことができるのか。その参加の道は残しておいた方がいい」

「基本的に日本のいわば軍隊の存在を憲法に明記するということです。今の憲法には明記されていませんから」

つまり、憲法9条1項の改正によって、国連憲章に基づく集団的な軍事行動に日本が参加できるようにすべきだということだ。

http://gendai.net/articles/view/syakai/141393
http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/921.html


06. 2013年4月10日 14:33:33 : 0YjcCrPMcI
いや〜
「憲法9条1項の改正によって、国連憲章に基づく集団的な軍事行動に日本が参加できるようにすべきだということだ。」
だけではなく、同盟国が攻撃された時も含まれるのが本目的だと思いますよ。

07. 2013年4月10日 14:42:46 : AjT2wU6UUk
田中耕太郎か? 売国政治家であったか?
表と裏の顔思っていたわけだ。
アホの安倍、馬鹿の麻生 正体がばれているのだから、引退でもされたら?
悪いことはできないものだ、歴史が証明する。
親族に類が及ばない事祈る。
悪いのは本人だから。

今の政治家、国民に真正面に話が出来るか?
正義を貫けよ!


08. 2013年4月10日 14:55:23 : SYBnefOvOA
>>5

キミのせっかくの老婆心なんだけど、
それじゃ明け透けでもなんでもない

俺が求めているのはあくまで
コレに類する「明け透け」の憲法観を披露したセリフ

 9条を簡単に変えたいんです
 それには96条を変えれば近道なんです
 そうすれば憲法なんてもっと簡単にいじれるんで


ていうか、ノコノコ割り込んでのおせっかいよりも先に
お前には頬かむりを決め込んでいる宿題があるだろうが
逃げていないでとっとと答えろよ卑怯クズ↓

 http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/130.html
 http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/231.html
 http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/110.html
 http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/799.html


あ、卑怯クズお得意の「他人の褌」か



09. 新自由主義クラブ 2013年4月10日 15:05:50 : 41xQYjMxutK66 : i2q62WS81c
>>08さん

>キミのせっかくの老婆心なんだけど、
>それじゃ明け透けでもなんでもない


キミが、日本国民の殆どが自分よりバカだと考えていることを知りませんでした。

ごめんなさい。


10. 2013年4月10日 15:15:25 : SYBnefOvOA
>>9

ノコノコ現れた顛末は
バカ呼ばわりで逃亡か
さすが恥知らずアスペ



11. 2013年4月10日 15:56:30 : ZuvBR3nj2c

       本音は明治憲法を復活させたいんだよ。


12. 新自由主義クラブ 2013年4月10日 16:05:10 : 41xQYjMxutK66 : TTzHwB6oS2
>>12さん

>本音は明治憲法を復活させたいんだよ。
 

アレ、本当だ。

「占領下に制定された憲法は無効であると宣言し、もう一度、大日本帝国憲法に戻って‥‥」と、言っていますね。

http://goo.gl/3fhe


13. 2013年4月10日 16:16:16 : SYBnefOvOA
>>3
>>3

>安部首相や自民党はそう言っているじゃん、いつも(笑)

↑いつもそう言ってる(笑)とおっしゃる割には
なかなかそれに類するソースが出てこないみたいなんですけど、
いったいどうしちゃったんですか?


まさか「人にモノを頼む態度ではない」とか言い出します?



14. 新自由主義クラブ 2013年4月10日 16:18:06 : 41xQYjMxutK66 : i2q62WS81c
>>13さん

「で爺」さんではないけれど、ソースは>>05に示しましたよ。



15. 2013年4月10日 16:23:12 : SYBnefOvOA
>>14

その返事は>>8で示してるぜ
陰険アスペw


あ、訳ありのルーティーンか


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


16. 2013年4月10日 16:29:07 : SYBnefOvOA
>>3

「で爺」さんねえ
このまま心中ナントカ倶楽部に好き勝手代弁させたところで
あなたの見識に傷が付くだけじゃないですか?


あるいはそれこそがあなたの回答そのものなんですか?



17. 米犬 2013年4月10日 17:11:35 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
そうじゃない?

だって猿でもわかる単純な話だし、もちろん近所で遊んでる幼稚園児に聞いても「96条を変えるべきだ」って言ってますよ!

小沢氏も憲法改正に大賛成なんだから別に問題ないでしょう

今日の予算委員会でも話が出てきたことですが、教育勅語の復活や修身の復活なんてみんな期待している

まず代々の天皇陛下の名前の暗記が基本


18. 新自由主義クラブ 2013年4月10日 17:23:27 : 41xQYjMxutK66 : i2q62WS81c
>>15さん

国会答弁で安倍首相が、憲法九条を改正し国防軍をつくると述べた後、「まずは、多くの党派が主張している憲法九十六条の改正から取り組んでいきたい」と述べています。

(民主党の藤末健三氏の誘導質問に乗った形ではありますけれども。)

安倍首相が、憲法96条改正の先に憲法9条改正があることを、隠してはいないように見えます。
 
 
■国防軍創設 「まず96条変えていく」安倍首相が答弁
(しんぶん赤旗 2013年2月27日)

安倍晋三首相は26日の参院予算委員会で、自民党の改憲草案について問われ、「今の状況でただ自衛隊を国防軍に名前を変えるのではなくて憲法改正が必要だ。相当な議論をして(改憲を)成し遂げるべきだ。まず96条(改憲発議要件)を変えるというのがわれわれの考えだ」と表明しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-02-27/2013022702_02_1.html
 
  
■参議院予算委員会 (平成25年02月26日)

○藤末健三君 続きまして、憲法についてお話をさせていただきたいと思います。
 憲法九条、お手元に配付資料一がございますが、自民党の憲法改正案、国防軍をつくるということを書いてございますが、その意義を総理に伺いたいと思います。お願いします。

○内閣総理大臣(安倍晋三君) 自由民主党の憲法改正草案、これは昨年の四月二十八日に決定をしたものでありますが、その中において、自衛隊を国防軍として位置付けることにしております。
 自衛隊は、国内では軍隊とは呼ばれていない、軍隊ではないという位置付けでありますが、国際法上は軍隊として扱われているわけであります。私たちは、このような矛盾を実態に合わせて解消することが必要であると、こう考えております。もとより、シビリアンコントロールの鉄則を変えるつもりはもちろんございませんし、憲法の平和主義や戦争の放棄を変えるつもりも全くないわけであります。

 他方、憲法の改正については党派ごとに異なる意見がございますので、まずは、多くの党派が主張している憲法九十六条の改正から取り組んでいきたいと、こう考えております。

http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_dispdoc.cgi?SESSION=20451&SAVED_RID=1&PAGE=2&POS=0&TOTAL=0&SRV_ID=10&DOC_ID=457


19. 2013年4月10日 17:35:41 : SYBnefOvOA
>>18

おまえの>>9の支離滅裂、早くも「なかったこと」かよwww
訳ありおせっかい、ご苦労なことよのお


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


20. 2013年4月10日 17:41:39 : SYBnefOvOA
>>18

心中ナントカ倶楽部が、
阿修羅の殆どが自分より
バカだと考えていることを
知りませんでした


でいいのか?


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


21. 新自由主義クラブ 2013年4月10日 17:45:14 : 41xQYjMxutK66 : i2q62WS81c
ところで、自民党の憲法改正草案は「外国人に地方選挙権を認めないことを明確にしました」だってさ。

これに釣られて、自民党の憲法改正草案に賛成しちゃう人も続出しそうだね。

阿修羅の小沢支持者の中にも。
 
ここが、「自民党」と「生活の党」との憲法改正に関する唯一の対立点かも知れない。
 

■自民党憲法改正草案 Q&APDF

(94 条 地方自治体の議会及び公務員の直接選挙)

94 条は、地方自治体の議会及び公務員の直接選挙に関する規定です。

「地方自治体の住民であって日本国籍を有する者が直接選挙する」と規定し、外国人に地方選挙権を認めないことを明確にしました。

http://www.jimin.jp/policy/pamphlet/pdf/kenpou_qa.pdf


22. 2013年4月10日 17:52:52 : SYBnefOvOA
>>21

リセット仮面「ところで爺」

でいいのか?



23. 新自由主義クラブ 2013年4月10日 17:55:42 : 41xQYjMxutK66 : i2q62WS81c
>>18さん
>心中ナントカ倶楽部が、
>阿修羅の殆どが自分より
>バカだと考えていることを
>知りませんでした

>でいいのか?
>wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


そうじゃなくて、貴殿の立場では、

「『新自由主義クラブ』のようなバカでも『安倍首相が、憲法96条改正の先に憲法9条改正があることを、隠してはいないように見えます』と気づくなら、

『新自由主義クラブ』より賢い、阿修羅の殆どの人なら、『安倍首相が、憲法96条改正の先に憲法9条改正を狙っている』と気づくはずでしょう。」

と書くのが正解です。


24. 2013年4月10日 18:25:26 : SYBnefOvOA
>>23

返事を返す相手からの
度重なる趣旨説明には一切無視を決め込み、
好き勝手なコメントを延々止めようとしない
その無礼極まりないアスペ丸出しのナメきったお作法、
これ評してコメントであることを理解できるなら


 >心中ナントカ倶楽部が、
 >阿修羅の殆どが自分より
 >バカだと考えていることを
 >知りませんでした
 >でいいのか?


は「大正解」なんですけど、やはりアスペにはわからない


もまた正解


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


25. 2013年4月10日 18:31:31 : jjVNhIk9cQ
>竹崎最高裁長官、訪米へ=23年ぶり*

何やったの?


矢口洪一最高裁長官wiki

1988年、*竹崎博允判事(当時46歳)を米国に派遣、

1989年、山室惠判事(当時42歳)を米国に派遣、1990年、白木勇判事(当時45歳)を英国に派遣し、陪審制及び参審制の調査を行った。

で23年前に何が起きたの?

リクルート事件暴露。公判中に1987年に起こった皇民党事件が、1992年の東京佐川急便事件に絡み、その公判中に明らかにされた。

竹下おろし、宇野辞任、海部おろし、小沢「狭心症」?「心筋梗塞」
竹下派分裂、宮沢内閣・・・


アメリカがぁ・・・とか、ケンポーじょおー・・・とかあっちこっちで言いまくったの?どうなの?



26. 2013年4月10日 18:35:15 : SYBnefOvOA

そろそろ「で爺」さんが、面倒くさい俺wを
一太刀で見事に斬り捨てるコメント…


がこないねえw


27. 2013年4月10日 18:50:49 : D50XFRvzjk
小沢という男はとことん卑怯者だね
本当はおまえだって改憲論者のくせに

28. 2013年4月10日 18:58:19 : UGSA6BU7Lg
安倍の意見に賛成の者は下痢のヘタレ安倍の命令で尖閣でも北朝鮮へでも突撃すればよい。

何せ大本営発表の時代、生還が望めない特攻隊を作った国なのだ。インパールでも武器も食料も与えず、精神論だけで作戦を作った。おかげで死者の数は戦闘によるものより疫病や餓死の方が多かった。

安倍や石原慎太郎はその時代に戻したくて仕方がない。

まあ頑張れ。爺さんは自分が行くことはないと思っているのだろうが賛成するなら志願して行け。


29. 2013年4月10日 19:18:04 : Dhy6J3L9yU
>>26

あなたのご意見に同意します。

「安倍首相は憲法9条を変えたいと明確には言っていない」ですよね。
あなたの言う通りです。

ですから今後もし誰かが「安倍首相は憲法9条を変えたいと言っている」と言ったら、あなたが率先して「明確に言っているわけではない」と反論して下さい。
少なくともあなた(と私)はそう信じているわけですから。


30. 2013年4月10日 19:45:40 : n9HI7LUIXc
だって国防軍なんだろ、安倍は馬鹿総理には違いないだろ。
自民カルトのウスラバカ連中は参院選後に好き放題やる予定まで立ててるだとよ。

31. 2013年4月10日 20:36:59 : FFVOKBAUf6
自民党の憲法改悪案は9条だけが問題ではない。

小沢 ボケ老人 秘書の冤罪判決に対決し、まじめに仕事しろ

『日本国憲法改正草案』がヤバすぎだ、と話題に・・・

http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm



32. 2013年4月10日 21:46:39 : 3PJAqRzx3M
>>17

幼稚園児と同じ意見だと知れば、まともな大人は自分のお考えがおかしいのではないかと疑問に思うだろうな。そうしない人は幼稚園児と同じ程度の頭脳の持ち主ということかな・・・・


33. 2013年4月10日 23:51:20 : 0EopofEgjc
確かにな。
もしも安倍が憲法の中に当然改正して然るべきところがあるという強い信念を持っているのなら、なぜ改正手続きを緩和するなどという方法にいの一番に手を付けようとするんだろうねぇw
説得しろよ、納得させろよ。
憲法の改正はそんじょそこらの予算案や法案通すのとはわけが違うぜ?
そもそも沢山の国民の権利(憲法では国民の義務については「教育」「勤労」「納税」の3つしか定めてねえもんな)を保障しているのが憲法だかんねw
まあ、自衛隊問題を理由に96条に先に手を付けて改正を容易にして、じわじわと国民の権利を制限したり義務を増やしたり、自分たちを含めた公僕の義務や制限を緩和しようって魂胆なのかなぁ・・・
内容について改正するのが正しいと信じるのなら、国民にその必要性を納得させれば、なにも手続きに手を付けなくても国民が改正に反対する国会議員にダメだししてくれるんじゃね?
自信ねえのか?
安倍さんはよwww
ケツの穴がちいせえなぁ、総理大臣。
ってかよ、完全に国民舐めてるんだな。
国会通せば後はどうにでもなるってよ。
ざけんじゃねぇよ。

34. 2013年4月11日 04:39:20 : n9HI7LUIXc
アメリカ合衆国が日本国憲法にとやかく言わせるべきではないだろ。憲法の問題は日本の専権事項とするのが主権国家としての日本の存在を世界に示すためには最も根本的な問題だからだ。

いつの日にか日本が憲法を一新する時が到来することは望ましいことではあるが、今の自民等がやろうとしている改憲論の動機は憲法破壊を原点にしているのは明らかだ。

日本国憲法を一度も尊重したことがない一部の国民が数十年をかけて理論構築してきた結果というべきものであり、憲法違反の重罪を積み重ねてきた結果の上に成り立つ非常に危険な思想とも言えるものである。

それ故に現在における自民党の改憲に関わる国会での審議そのものが違法とされるべき明確な法律的理由があると言えるだろう。国家権力が国民を欺かずにが不可能な改憲を強行しようと試みているのは間違いないことである。


35. 2013年4月11日 06:57:26 : avqbdo9FY6
★憲法96条の改正は、将来の天皇制廃止に道を開く、売国的政策。
むしろ、2/3条項は維持して、まるまる改正するべき。

★憲法96条の改正は、将来の天皇制廃止に道を開く、売国的政策。
むしろ、2/3条項は維持して、まるまる改正するべき。

★憲法96条の改正は、将来の天皇制廃止に道を開く、売国的政策。
むしろ、2/3条項は維持して、まるまる改正するべき。


36. 2013年4月11日 07:45:08 : 637texBIac
日米安保を破棄すれば、憲法改正でも心配ない。

37. 新自由主義クラブ 2013年4月11日 09:18:03 : 41xQYjMxutK66 : i2q62WS81c
>>32

32は確信犯的な安倍信者だな。

「幼稚園児と同じ意見だと知れば、まともな大人は自分のお考えがおかしいのではないかと疑問に思うだろうな。そうしない人は幼稚園児と同じ程度の頭脳の持ち主ということかな・・・・」だとさ。

憲法96条改正の先に、憲法9条改正を安倍が考えていることは安倍も隠していないし、誰が考えても明白だ。

それを、32は確信犯的な安倍信者は阿修羅掲示板に寄って来る小沢支持者の知的レベルが低いことをいいことに、「憲法96条改正の先に、憲法9条改正は無い」と間違った方向へ誘導するなど、笑止千万だ。

安倍信者でなければ、「幼稚園児でも気づく、安倍の憲法96条改正の先の憲法9条改正のシナリオに、まともな大人が気づかないはずはない。」と書くはずだ。


38. 2013年4月11日 10:11:34 : SYBnefOvOA
>>29

>「安倍首相は憲法9条を変えたいと明確には言っていない」ですよね。
>あなたの言う通りです。

↑そこまでして文意を捻じ曲げて印象操作を弄する真意って
いったい何なんでしょうか?
ただの嫌がらせですか?


だって俺が>>2で述べたのは

>だったら
> 9条を簡単に変えたいんです
> それには96条を変えれば近道なんです
> そうすれば憲法なんてもっと簡単にいじれるんで
>とハッキリいえよ

ですよ


その文意が「憲法9条を変えたいと明確には言っていない」でなく、
「憲法改正の≪取っ掛かりを変える≫の本音を明確に言っていない」なのは
明らかなんですけど

まあ100歩譲って、あなたの言い回しに即して表現するなら、
「安倍首相は憲法9条を≪簡単に≫変えたいと明確には言っていない」
でなければいけませんよねえ?


そうでしょ?
見え見えの陰険歪曲クズ


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


39. 2013年4月11日 11:48:33 : dwrahR59FU
>>37 新自由主義クラブさん

ソースどうも。「考えている」というか、9条は変えるべきだと何度も言っているからね、安部首相は。自民党の憲法改正草案にも9条改正をうたっているし。別に、小沢氏に言われるまでもなく、普通に新聞を読んでいる日本国民ならば、96条を改正したら、自民は党の草案どおり、9条改正を発議すると思っておるだろうね。

96条に関してだけど、小沢氏が、あなたの引用した「現行憲法廃棄」みたいな過激な意見を持っていた(??)のも、96条による発議が政治的に非常に困難なことにいらだっていたからでしょ。以下、あなたの教えてくれたサイトから、小沢氏の発言ね。

>日本人よ、決断せよ これまで憲法改正案を論じてきたけれども、最後にとてつもない隘路に迷い込んでしまう。第九章第九十六条「憲法改正条項」である。これを変えないかぎり、いかなる改正論にも説得力はない。第九十六条を読むと「この憲法は改正できません」と書いてあるに等しいからである。

http://goo.gl/3fhe


小沢自由党の改憲提案でも発議要件を過半数にするべきだと言っているね。以下、平野某のサイトから引用ね。

>改正の発議が衆参両院の3分の2以上の賛成という要件で、「硬憲法」といわれている。21世紀になって、あらゆる事態が激変・激動するなかで、事態に対応するため発議要件を「過半数」とすることが適切である。

つまり、当時の自由党は、現行の発議要件では、事態の激変に対応できないという認識にたって、現在の自民党と全く同じ改正提案をしておったわけね。これ、96条の改正を先行させて、必要な憲法改正をタイムリーにやっていこうという意味なわけね。やろうとしていたことも全然かわらない。

だから、私に言わせれば、

「ごちゃごちゃ言っておるが、要するに自民党案だから反対しているんでしょ」

ということになるわけよ。(笑)

で爺


40. 2013年4月11日 11:57:31 : SYBnefOvOA
>>39

「ソコジャナイ爺」さん、こんにちは



41. 2013年4月11日 12:04:33 : dwrahR59FU
>>40 また、君か。
小沢発言のここはちょっと笑えるだろ。

「第九章第九十六条「憲法改正条項」である。これを変えないかぎり、いかなる改正論にも説得力はない。第九十六条を読むと「この憲法は改正できません」と書いてあるに等しいからである」

ね・・・・W


42. 2013年4月11日 12:47:22 : SYBnefOvOA
>>41

>また、君か。

↑あれ、実は気が付いていたんですかそうですかwww


だったら「で爺」さんね、そんな聞いてもないおせっかいよりも先に、

> 9条を簡単に変えたいんです
> それには96条を変えれば近道なんです
> そうすれば憲法なんてもっと簡単にいじれるんで

をハッキリと明け透けに発言しているソースを貼ってください
あけすけな奴をw
そう重ね重ね申し上げているじゃありませんか


どうにも「で爺」さんの対応を見るに
明らかに「心中ナントカ倶楽部」の逃げのお作法そのものなんですが、
偶然にしちゃあ、ちょっと出来すぎじゃないですか?



43. 2013年4月11日 12:52:03 : SYBnefOvOA
>>41

そうそう「で爺」さん

俺も負けずにwおせっかいで
提案させていただきますけど
あなたのペンネ、

 安部首相(笑)

にしたら如何ですか?


偶然にも>>1も愛用しているみたいですけど、
それだってたまたまでしょうから



44. おじゃま一郎 2013年4月11日 13:07:14 : Oo1MUxFRAsqXk : 0FutOJpvIU
日本で軍隊を持つのは、国連の敵国条項で規定されているので、まず無理だ。
同じ敵国条項でにあるドイツには軍隊はあるが「防衛」のみ。

日本は中国に脅かされ、軍隊を持ちたがる輩が増えているが、彼らに言わせれば
ドイツとは隣国の状況が違うといいたいのだろうが、こんな民度の低い国が
軍隊もって攻撃もできるようになるのは、国際社会が許さないだろう。

まあ、敗戦から1世紀たてば、国連の敵国条項から消されると思うので
9条の改正もそれからだ。つまり現在日本は鈴木宗男と同じ仮出所の身だ。



45. JohnMung 2013年4月11日 14:25:31 : SfgJT2I6DyMEc : FSFWArxijs

 このところ、仕事をはじめネット外での活動が忙しくて、PCにあまり向かえないので、今日は食事時間をずらしたこともあって、これから少し書き込むこととしましょう。

 このスレでの記事及びコメントをざっと見て、あいば達也氏の視点は重要であると評価し、記事内容にも基本同意する。また、コメントでは、ID:SYBnefOvOAらに同意します。

 昼間も夜もゴキブリがチョロチョロしているが、新自由主義クラブや米犬らは、小沢一郎氏と生活の党及び支持支援者を貶めることが自己目的なので、まともに相手にすることは、時間の無駄です。スルーするか、罵倒するしかないでしょう。

 ところで、小沢一郎氏の憲法に関する最近の見解については、下記で、概要を知ることができます。

 ”現行憲法の理念原則は変えてはならない”小沢一郎代表定例記者会見(2013年2月12日)
 http://www.seikatsu1.jp/activity/act0000019.html

 ”日本国憲法について〜総論〜”小沢一郎代表による憲法講義(2013年2月28日)
 http://www.seikatsu1.jp/activity/act0000026.html

 ”日本国憲法について〜各論〜”小沢一郎代表による憲法講義第2弾(2013年3月7日)
 http://www.seikatsu1.jp/activity/act0000032.html

 最低限のことのみ、触れておきますが、小沢一郎氏は「現行憲法の理念原則は変えてはならない」と明言している。憲法は変えてはならないとは言わないが、「何のために変えるかが問題である」。そして「96条の先行改定はすべきでない」とのことです。

 小沢氏の盟友平野貞夫元参議院議員は最近、平成12年12月13日に策定した自由党の「日本一新 新しい憲法を創る基本方針」について、触れているが、その中で、環境変化が進んでおり、見直しが必要である、と指摘しています。

 権力・日米既得権益亡者(シロアリ)のポチで、土壺に嵌って安住している新自由主義クラブは、いつまでも1999年段階から、抜け出せずにいるようだにゃぁ!


46. JohnMung 2013年4月11日 14:43:05 : SfgJT2I6DyMEc : FSFWArxijs

 45>で触れたように、安倍晋三自民党が、日本国憲法をなんのためにどのように変更しようとしているか、が「キモ」である。それと、あいば達也氏の記事にもあるように、ここに来て、アメリカからの指図があることは以ての外である。
 まずはこのことをきちんと捉えた上で、議論を進めることが肝要である。

 ところで、アベノリスクの安倍晋三は、改憲を唱えながら、民主党小西議員の国会質疑の中で、憲法の基本事項についての認識も覚束ないおバカであることが発覚しています。

 ここでの問題は第13条であるが、第9条と第96条は知っているはずの安倍晋三は、第13条を知らなかったようで、ぶち切れ気味にみえました。

「第13条〔個人の尊重〕
 全て国民は、個人として尊重される。
 生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大限の尊重を必要とする。」 (ウィキより)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC13%E6%9D%A1

 第13条は、基本的人権に係る「包括的条文」であって、枝葉の問題ではありません。

 「本条は、基本的人権の内容につき規定する第3章に位置し、いわゆる人権カタログにおける包括的条文としての役割を果たしており、日本国憲法が『基本的人権の尊重』を理念とすることの根拠条文の1つとなっている。」(同上)

 次に、国会での質疑は通常、前日までに質問内容を通告しているはずだから、

 05>okonomonoさんが指摘するように、
 「小西議員は「答え」が書かれた資料を事前に配布してたみたいだぞ。当たり前のことを答えさせてから次の質問をするつもりでいたら、相手が答えてくれなかった。」ため、下記のスレに示すような展開になったのだろう。

 “憲法クイズ”に「イラッ」参)予算委で安倍総理(ANN) 
 http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/744.html
 投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 3 月 29 日 23:13:43: AtMSjtXKW4rJY

 要するに、「官僚の準備した模範回答」に目を通すという準備を怠ったか、目を通したが理解できなかったということだろう。

 こういう総理の下では、期待したくはないが、「最大多数の最大不幸」も覚悟しておかないとならないのだろうか。


47. JohnMung 2013年4月11日 14:50:15 : SfgJT2I6DyMEc : FSFWArxijs

 このところ、自民党改憲案だけでなく、維新も党大会で復古調の改憲意向を明確にしていることから、この際、憲法問題について、連投させていただきます。

 折角だから、日本国憲法第18条についても、確認・学習しておきましょう。

 第18条は、「日本国憲法第3章にある条文の1つであり、身体的自由権である奴隷的拘束・苦役からの自由について規定して」おり、条文は、「何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。」となっている。

 自民党案では、第18条の「肝心な言葉が無くなっている」意味を確認し、かつ、安倍自民党の企みを捉えておきましょう。

 ”第18条 【奴隷的拘束及び苦役からの自由】”
 http://www009.upp.so-net.ne.jp/law/k0018.html

 ”自民党が公式に国民の基本的人権を否定し、さらに改憲案で日本国憲法第18条「何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない」を削除してしまいました”
 http://togetter.com/li/414355

 ”ジャッカルの目 憲法18条、苦役からの解放の自民党改悪案”
 http://eyeofthejackal.blog34.fc2.com/blog-entry-13.html

 ”自民党 日本国憲法から97条(基本的人権)と18条の「何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない」を削除。”
 http://newskenm.blog.fc2.com/blog-entry-1996.html

 ”自民党が公式に国民の基本的人権を否定し、さらに改憲案で日本国憲法第18条「何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない」を削除。”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/436.html
 投稿者 gataro 日時 2012 年 12 月 05 日 13:23:49: KbIx4LOvH6Ccw

 阿修羅のみなさんなら、第18条の削除された部分が非常に大切であることはもうお分かりでしょう。
 ペテン師大嘘つきの安倍晋三と自民党は巧妙に、国民・有権者を騙くらかそうとしているのです。


48. JohnMung 2013年4月11日 15:07:10 : SfgJT2I6DyMEc : FSFWArxijs

 第21条についても、みておきましょう。その前に、いくつかのスレを概観しておきましょう。

 ”「TPP参加問題と大西英男衆議院議員による『言論封殺』について」  孫崎 享”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/898.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 03 日 10:15:00: igsppGRN/E9PQ

 ”民主党が国会で憲法クイズ…安倍首相怒る2ch より民主党小西洋之の憲法クイズ()に東大法学部の人間が反論”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/891.html
 投稿者 木卯正一 日時 2013 年 4 月 03 日 01:58:45: xdAt6v.ugMgqA

 アンカーNo.14で触れたように、大西英男議員の衆議院での孫崎 享氏に対する批判は、言論・表現の自由を封殺することになりかねない深刻な問題である。
 大西英男のアホさ加減が「キモ」ではなく、アホな大西議員を「鉄砲玉」として使った、つまり「露払い」の役を担わしたということだ。
 別言すれば、孫崎享氏が攻撃されただけという問題ではなく、国民・有権者に「余計なこと=権力への批判や都合の悪いこと」は言うな・書くな・発信するな、ということである。
 つまり現代の「三猿」(見ざる聞かざる言わざる:見猿聞か猿言わ猿 see no evil, hear no evil, and speak no evil)を強要することに繋がりかねないのである。

 阿修羅閲覧者のみなさんは既知のように、如上の問題は日本国憲法第21条に関わる問題です。この際、しっかり学習・確認しておきましょう。

 第21条は、「日本国憲法第3章の条文の1つであり、集会・結社・表現の自由、検閲の禁止、通信の秘密について規定している。」(ウィキより)
 条文は、「1.集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。2.検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。」(同条)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC21%E6%9D%A1

 このことに関して、下記のことをご覧下さい。

 ”憲法に書いてない「報道の自由」…小沢報道をめぐって 政治の季節【稗史(はいし)倭人伝】” 2010-02-15 18:09:54
 http://blog.goo.ne.jp/yamame1235/e/af2ce0c176bed77334c7c69fdf6123d6


49. 2013年4月11日 17:46:10 : oXLWIVK1cq
国民皆んなどれだけ現行憲法に守られてきたことか。
今のゴミ政治家連中もね。

現行憲法を世界に広げるべきだね。
阿呆ばかりだから無理だろうが歴代首相は命を賭してもやるべきだな。
そうすれば一国平和主義なんて批判されずに済むのに。



50. 2013年4月11日 19:04:22 : SYBnefOvOA
>>49

>国民皆んなどれだけ現行憲法に守られてきたことか。

↑世界に拡散はともかく、コレに尽きるますねw
変える変えない以前の話なんだわw

事実、現憲法下でさんざんに平和を謳歌しておきながら
ことさらそれを「駐留軍の功」に特化し、憲法を鬼子扱い厄介者扱いして
口を開ければ押し付けだの、時代遅れだのって
どんだけバチ当たりな連中なんだと思うわ



51. 新自由主義クラブ 2013年4月12日 11:26:07 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
”PKOの原則では、『ドンバチ始まったら、大変だ、大変だ」という頭がありますから、とにかく危ないとなったら、逃げる、帰ってきていいと。

それで僕(小沢一郎)は「じゃあ、その途中で、敵と遭遇して戦いになったらどうするのだ」と言って、からかったのですけれども、「いやもう、とにかく逃げるんだ」というような話しになりました。

それが一つの大矛盾。”
 
 
 

■小沢一郎勉強会の第3回「非常事態における危機管理と安全保障〜憲法9条をめぐって」(2012/03/13)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/5488
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-5414.html


52. 新自由主義クラブ 2013年4月12日 11:51:06 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
国連憲章41条、42条(武力の行使)での参加は、ほんとうに小沢一郎氏の言うように憲法9条に違反しないのだろうか?
 
 

■小沢一郎勉強会の第3回「非常事態における危機管理と安全保障〜憲法9条をめぐって」(2012/03/13)
 
 
”「日本は国際連盟の一員として、日本国の有するあらゆる手段をもって、その義務を進行する」”

”国連憲章42条、41条も経済封鎖ですから、事実上、武力の行使なくして経済封鎖はできないのです”

”日本国の有するあらゆる手段を持ってその義務を進行する」ということに尽きるということですが、いずれにしろ、そのとおりのことを3度も国際社会で日本は表明しているということで、私は、十分、国連憲章41条、42条での参加も、私は憲法9条にも違反しないというように思っております。”

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/5488
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-5414.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧