★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153 > 107.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
落選しても熱い男!中村哲治前参議院議員! (「日本人」の研究!) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/107.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 8 月 26 日 09:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://cpt-hide-cook.seesaa.net/article/372972647.html
2013年08月25日 「日本人」の研究!


 政治家って、やはり「タフ」でないと、勤まらない。

多くの落選議員が、シュンとしている中、
中村哲治参議院議員のツイッターを見ていると、
熱いものを感じる。

昨日のツイッター
「日本は世界を変えられる国です。
日本の潜在力を発揮すれば世界平和だって可能です。
日本の強さは工業力と通貨力。デフレの日本は国債を
いくらでも発行できます。教育にもっと予算を。
宅ローンから解放される住宅政策にもっと予算を。
そうすれば日本の若者は夢を追えるようになります」
と、、、。

落選し、なお小沢さんと共に行動することが、
どれほどリスクがあることか。

原口議員など、風向きが変われば、すぐに
「僕は、もう小沢さんから離れましたから、、」
と、、、。

なぜ、そんなリスクが高い道を進むのか?

彼に直接聞いたことがあるが、
「それは政策がどうしてか、一致してしまったからです。
特に、安全保障に関して。」
というようなことをいた。

このまま、みんなの党や、維新の会などに行けば、
「死ぬとき、必ず後悔する」
と、語っておられた。

まさに信念の人。

政治家など、選挙に落ちればただの人。

資金面でも苦しいし、将来に対しての不安もよぎる。

それでも、地道に活動しておられる中村哲治議員。

中村さんがツイッターでこんなことも書いていた
「今週は上京して久しぶりに小沢さんに会いました。
今後の党の建て直しについて提案をして参りました。
取り入れてもらえばいいなあ。役目を与えてもらえれば
全力で取り組みたいです。インターネット担当に戻して
もらえれば嬉しいなあ」
と、、。

こんな、若者もいるんだよ〜。

コラー、生活の党、一回や二回、選挙に負けたがぐらい
なんだっちゅ〜んだ。

ほんなもん、別に殺されたわけでもない。

要するに、諦めなかったらいいんじゃよ〜。

日本の大変革は、必ず起きる。
それにより、世界の価値観が大きく変わる。

その中心は、生活の党しかないやろが、、、。

政策にも明るい、インターネットにも明るい、
そして何より、信念の人、中村哲治。

この人を、とことん、使い切ったらんかい!!

誰でもいいから、生活の党に、言ったってちょ〜!


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年8月26日 09:17:22 : juLiDBNBvs
「信念の人」とはお笑いだ!

千葉法務大臣のもとで政務官を務めていた時のことを思い出してほしい。

鈴木宗男議員の法務権力の横暴を指摘する質問趣意書をことごとくはねつけ、官僚の言いなりになっていた当時の悪代官ぶりはどこにいったのか。

その時々の風潮に流されるいい加減ぶりにびっくり。


02. 電波老人 2013年8月26日 09:36:13 : 1j7JvysyUn1O2 : FQJ7qMVrhs


顔がキモイ。
インターネットに詳しい?
嘘だろう?
インターネットに疎い。
の間違い。
馬鹿満載の素人のおばさん達を引き連れて、
何が選挙だよ。
だから森ゆうこは落選した。
「インターネット担当に戻してもらいたい」?
やめてくれ!

■電波老人■


03. 2013年8月26日 09:42:31 : FMLG74UzoA
>中村哲治参議院議員のツイッターを見ていると、

あのう、中村哲治は失職して参議院議員ではないんだけど‥。

おまけに、この前の衆院選で落選しています。

このザマでは、もうダメでしょう。



04. 2013年8月26日 10:26:03 : dzSvvl4VUI
ただの落選者に次々にたかってくる下っ端ウヨたち。やはり中村さんと生活の党はいまだ健在なり。
全力で応援しよう。

05. 2013年8月26日 11:45:48 : lo79QHqT7U
中村哲治氏は頭が切れるので他の議員からも一目置かれている。もともと仙谷前原グループだったが、小沢氏の国防論に共感して師事するようになったと自ら語っていた。それと亡くなった妻の葬儀にも、小沢氏がずっといて支えてくれたらしい。他グループの議員でありながら小沢氏がそのような行動をとったということは、相当に能力を買っていたことは間違いない。

06. 新自由主義クラブ 2013年8月26日 11:56:02 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
中村哲治氏は2012年の衆院選の時に「(集団的自衛権)集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈を見直すべきだと思いますか」という質問に対して「見直すべきだ」と回答した。

中村哲治氏が小沢一郎氏の国防論に共感して、日本の集団的自衛権の行使に賛成ならば、中村哲治氏を支持することはできない。
 
 
http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kaihyo_area_meikan.html?mid=A29002001001


07. 2013年8月26日 14:03:19 : eVQYKuxzUI
私も何時も中村哲治さんの、ツイッーターを読ませて頂いていますが、本当に行動的に頑張っておられると思います。目的をしっかり持って、もう一度国会に戻って
国民の為に頑張って下さい。応援しています。

08. 2013年8月26日 14:36:15 : 83MpzOCC16
私も中村前議員の配信メールを読んでいる。

逆境にあってなお気持ちが挫けずにいるのはなかなかできることではない。

現在も民主党に居座っている気骨のない議員たちとは大違いだ。あれこれ悪口を書きこむ人間もいるようだが、中村さんのような若い能力のある政治家には活躍してもらいたい。応援している。


09. 2013年8月26日 16:57:47 : hINe5Ywxuk
01.02.03って書いたら得することでもあんの?(笑)

お仲間がそろって01.02.03ってのも面白い!
よっぽどまずいのかねぇ?


10. おじゃま一郎 2013年8月26日 17:48:05 : Oo1MUxFRAsqXk : DeetstsvEo
>05
>中村哲治氏は頭が切れるので他の議員からも一目置かれている。

そのとおりだ。次に当選したければ、生活なんかやめて維新に移れ。


11. JohnMung 2013年8月26日 19:18:37 : SfgJT2I6DyMEc : 2Km35uYlJk

 ほらほら、朝鮮カルト「統一協会」・レイシスト「在特会」・「チーム世耕」御用達のバカウヨどもが湧いておるわ!

 >>01.juLiDBNBvs
 >>02. 電波老人 FQJ7qMVrhs
 >>03.FMLG74UzoA 「猿山のセンズリ猿」こと「真相の道」=Vaka=惚け爺後藤謙次
 >>06. 新自由主義クラブ FUviF2HWlS ・・・「猿山のセンズリ猿2号」
 >>10. おじゃま一郎 DeetstsvEo ・・・「猿山のセンズリ猿3号」


12. 日だまりの老犬 2013年8月26日 19:22:05 : ex6Dp5QpuI/jM : E7mczKcTAA
04に同感。

中村哲治氏は、
生活の党の中でも最も近寄りやすく、最も期待できる政治家。
01、02、03がすぐに張り付き、
06が粘着してくるとは、そのことの証拠。
これからも応援しがいがある。


13. 2013年8月26日 20:24:43 : y2qviGXoOc
この人の能力を発揮できる場が早く来るといい。生活の党の期待の人材です。小沢さんについて信念を曲げないのも好感です。

14. 2013年8月26日 20:25:02 : 4qR1cQybBQ
中村さんから、毎週メールが来ますが、
時々錯覚します。
現役議員かと・・・。
とにかく熱いハートの持ち主です。


15. 2013年8月26日 20:25:59 : FaaEBmiTVg

 落選しても熱い男なら、逆境や「反小沢」にも強いのでしょう。
 

16. 2013年8月26日 20:50:09 : zkrNwAgop2
あきらめないことが第一だ!

安倍麻生石原石破、
こんなのが続くわけが無い。


17. JohnMung 2013年8月26日 21:44:43 : SfgJT2I6DyMEc : 2Km35uYlJk

 中村てつじ氏の思いには、昨年10月の下記スレ記事に表された氏の死生観に基づく政治家としての行動規範があると思われます。

 ”2012-10-08 人間として尊いこと { 衆議院議員} (中村てつじの「日本再構築」)”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/833.html
 投稿者 メジナ 日時 2012 年 10 月 08 日 19:48:42: uZtzVkuUwtrYs

 上記スレにおいても、新自由主義クラブをはじめバカウヨどもはいつものように、アホ晒しをしています。

 時間のある方は、下記のブログ記事もご覧下さい。

 ”【西郷南洲遺訓】二十六〜三十” 人間力の修得「順受の会」
 http://www.ningen-ryoku.com/saigo26-30.html


18. 旭川の猫 2013年8月26日 21:55:25 : blaLgbAW.VY02 : t83YTmq7Fo
中村さん頑張れ。

それにしても、できれば落選してもなお熱い菅直人というのを見てみたかったな・・・


19. 2013年8月26日 23:35:44 : i2eP5GOIsg
中村さん 酷い噂?にめげずに 頑張って下さい。
 こんな政治家が増えてほしいと思う。

 中村氏の様になが〜い目で日本や世界をそして自分も含めて人間をみて
 ゆく視点をもって 政策を論じてほしいですね。
  哲学的ですね。  応援してます。


20. 2013年8月27日 00:03:16 : N86X5TwUe2
中村哲司さんは関西人、私も関西人ですので大阪と京都で一新会のパーテーがあり
二度お目にかかりましたがとても気さくで人間味あふれる方でした
選挙に落選された事はとても残念でした
次は必ず戻ってきてください、応援しております
小沢さんには貴方のような方が必要なのです

21. 2013年8月27日 01:06:04 : cs6vNPVEoo
中村哲司前議員、頑張ってください!
国民の幸福と日本の未来を真剣に希求し行動できるホンモノの政治家、中村哲司氏や小沢一郎氏に、国民の夢と希望が託されています。
現下の与党の、右傾化孤立化の国際政治感覚、サギノミクスに象徴される貧富拡大、弱者切捨てギャンブル経済政策、官僚温存、また例えば福島棄民原発利権癒着政治、こんな時代後退的右傾化の暴走政治が、破綻せずにいつまでも続くわけがありません。
国民はもっともっと覚醒し賢く気ずいていきます。
ホンモノの政治家の矜持をもって頑張ってください。
国政の舞台で、国民の真の代表として活躍される日は遠からずきます。我々覚醒国民は全力で応援しています!

22. 2013年8月27日 01:42:47 : 8edmQxe8lA
国民は、自らの応援する政治家が自らの利益を守るかどうかを基準にして応援するかどうかを決めるべきだ。
各種業界は露骨に上記の基準で政治家を選別し、応援している。

応援する政治家が現職かどうかは関係ない。
現職でなければ応援して現職に押し上げれば良いだけだ。


23. @一市民 2013年8月27日 07:29:12 : CfNNnFRW9GRcU : oWSy4Ul6jM
中村氏はえらい。何と言われようが、書かれようが、そんなバカを相手もしてもしかたない。生活は政党の中でも最も真っ当なことを言っている。
頑張れ。

24. 2013年8月27日 08:02:16 : S2ksoSFczA

宮城5区選出で財務大臣であった頭の悪い安住淳。頭脳明晰な中村哲治議員の質問に
まともに答えられず「それはねー、テッチャン・・・」と話をそらし自身が無能であ
ることを多くの有権者に知らしめた。地元の宮城に顔を出すも復興進まぬいらだちで
有権者から食いかけのおにぎりを投げつけられ小突かれるのもむべなるかな。そんな
チンピラ安住が1216衆院選挙で62,928票(得票率57.9%)を獲得して当選っておか
しくない? そうなんです! インチキなんです! 安住もノーダも丸川も・・・。
山口ナツオも「当選無効ダアー」と訴訟が起きています。楽しみですね! 
中村哲治さん、応援してます、期待してます。ガンバレ!

米国では、2000年大統領選挙においてフロリダ州で票の改ざんがあったとして提訴
され、フロリダ州裁判所は再確認の裁定をしました。しかし、合衆国連邦最高裁判所は
再確認を停止させ、裁判所の決定によってブッシュ氏が大統領になるという異常な事態
になりました。これはブッシュ対ゴア事件と呼ばれています。そして2001年、ブッ
シュ大統領のもとで911テロ事件とイラク戦争が起こっています。

コイズミ、ブッシュ、アベの共通点は頭が悪いくせに隷米・独断専行ということ。そして
戦争が起きていている。一刻も早く退陣させなければならない。イラクで35人の自衛官
が死んでます。死因が不明って「戦死」か「上官にやられた」かのどちらかだろうが。

>不正選挙糾弾訴訟が炸裂中!!!⇒検索「不正選挙 裁判」
http://不正選挙.jp/
http://twileshare.com/ajoy
http://blogs.yahoo.co.jp/nothigcat2000/24742801.html
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/05/cnm_4931.html
http://www.tm256.biz/project-EFB/http://nakamurahealth-blog.at.webry.info/201301/article_2.html
>ブッシュ対ゴア事件:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E5%AF%BE%E3%82%B4%E3%82%A2%E4%BA%8B%E4%BB%B6
>イラク特措法に基づき派遣された隊員のうち在職中に死亡した自衛隊員数
http://blog.livedoor.jp/seiginomikata8/archives/55542401.html
陸上自衛隊 14人(うち自殺7人、病死1人、死因が事故又は不明6人)
海上自衛隊 20人(うち自殺8人、病死6人、死因が事故又は不明6人)
航空自衛隊 1人(うち自殺1人)
(2007年10月末現在)2007年11月13日防衛省発表≫


25. 2013年8月27日 10:04:49 : YZ4UG5ju5A
24さんがおっしゃっているが、私も当時の中村議員と安住大臣の質疑を聞いていて、素晴らしい政治家がいると思った。
しかし、日本の選挙はまるでタレントの人気投票と同じだ。
メディアの扱い方一つで票の集まり方が変ってしまう。
そして、メディアでは官僚の意図に従って、ドラマでは必ず政治家を悪徳政治家として描き出す。
政治火不信を国民に植え付け、国民主権を骨抜きにしているのだ。
このことに気づかない国民が圧倒的多数であることは選挙結果が示しており、その報いは必ずくるのだ。
福島対応の杜撰さによるオリンピックの東京招致の失敗や消費税増税によるデフレ脱却の失敗でそれらが先ずは証明されるであろう。
しかし、国民のレベル以上の政治は実現しないのであるから、我々は当然自身でそれに備えなければならない。

26. 2013年8月27日 12:56:29 : Mo4y0MYI8k
地元なので、先月から中村さんの後援会の会員になりました。

メールニュースや月2回の座談会に加え、twitterやfacebookでの情報発信。

月1のポスティングには私も近所を少し担当させていただいております。

中村さん、とてもがんばっておられます。

これからも全力で応援いたします♡


27. 2013年8月27日 13:04:17 : BOxxejmGCY
今の議員達は「信念」などは持っていません。どこの党にいったら楽に「当選」するかしか、考えていません。情けない話です。中村さんや三宅さんが再度国会で仕事が出来る日を願っています!。

28. おじゃま一郎 2013年8月27日 13:13:29 : Oo1MUxFRAsqXk : EFYVqBa0o6
>12. 日だまりの老犬
>04に同感。
>中村哲治氏は、
>生活の党の中でも最も近寄りやすく、最も期待できる政治家。

生活の党で、落選議員が最も期待できるなら、現職議員はなんだろ。


29. 新自由主義クラブ 2013年8月27日 13:29:46 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
>>17. JohnMung

JohnMungさんは、日本の集団的自衛権行使に反対だろ?

安全保障政策が小沢一郎と一致する中村哲治は、「集団的自衛権行使に賛成する」立場だ。

つまり中村哲治は、JohnMungさんと対極の立場だ。

それなのに、『新自由主義クラブ』をバカウヨ呼ばわりするJohnMungさんは、頭がおかしいのだろう。

本当の『バカウヨ』は、中村哲治と中村哲治の支持者たちだ。


30. 信貴明 2013年8月27日 18:41:25 : SWC0ZwWsOYUUs : 2GjqTkCj4c
私は小沢さんをトップにしている以上、小沢さんがマスコミや検察と戦わない限り、汚名をきせられたまま生活の党の躍進はないと思う。でも、てっちゃんを応援している。


31. 日だまりの老犬 2013年8月27日 19:27:28 : ex6Dp5QpuI/jM : E7mczKcTAA
>28 おじゃま一郎様

>生活の党で、落選議員が最も期待できるなら、現職議員はなんだろ。

選挙民の大半が人を見る目がなかったり、
深くものを考える習慣がなかったり、
マスコミを信じたまま嘘をを見抜く力がなかったりすると、
本当に能力のある政治家をを選ぶことはできないと思っています。
先の衆院・参院の選挙結果を見ると、
政治家の能力と当落とは全く関係がないようです。
何しろ最大の当選者を出した党の代表が、安倍晋三さんなのですから。
私は政治家の能力と当落は、反比例しているのかとさえ思っています。
それとも、安部さんが有能な政治家とでも・・・・・・・


32. おじゃま一郎 2013年8月27日 20:15:23 : Oo1MUxFRAsqXk : EFYVqBa0o6
31. 日だまりの老犬
>政治家の能力と当落とは全く関係がないようです。
>何しろ最大の当選者を出した党の代表が、安倍晋三さんなのですから。

2009年の衆院選で勝った民主のトップは、鳩山・小沢だったが、
そのときも、そう思ったの? 落っこちた自公の議員に
能力のある奴いるって。


33. 日だまりの老犬 2013年8月27日 22:07:30 : ex6Dp5QpuI/jM : E7mczKcTAA
>32 おじゃま一郎 様

>2009年の衆院選で勝った民主のトップは、鳩山・小沢だったが、
 そのときも、そう思ったの?
 (政治家の能力と当落は関係ないということ)

残念ながらそういうことです。
2009年は風で勝ったようなものです。
それに民主党の中にも偽物がたくさん混じっていました。
そして選挙民がまだ真に政治家を選ぶ目を持っていなかったので、
マスコミから逆の風を吹かされたとたん、
反動のように悪夢の選択をしてしまったのです。

選挙民が目覚めなければ、本当の改革はできません。
選挙民が心から改革を望んだとき、
生活の党だけでなくいろいろなグループの中に
中村哲治さんのような政治家が必要となります。
(以上で投稿は終わりとしますの) 


34. JohnMung 2013年8月28日 00:33:32 : SfgJT2I6DyMEc : Epc5rBi57A

 またまた、小沢一郎氏と同志達を貶めることと、阿修羅閲覧者の事実認識と適正な判断を攪乱分断することを自己目的とするアメポチ・売国奴の「新自由主義クラブ」が憶測・妄想込みの戯言を書いて、アホ晒しをしています。

 ひとまず、新自由主義クラブのコメントは、一々反レスする価値もない出鱈目だらけであることを指摘しておきましょう。

 >>29. 新自由主義クラブ 2013年8月27日 13:29:46 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
 >>>17. JohnMung
 >JohnMungさんは、日本の集団的自衛権行使に反対だろ?
 >安全保障政策が小沢一郎と一致する中村哲治は、「集団的自衛権行使に賛成する」立場だ。
 >つまり中村哲治は、JohnMungさんと対極の立場だ。
 >それなのに、『新自由主義クラブ』をバカウヨ呼ばわりするJohnMungさんは、頭がおかしいのだろう。
 >本当の『バカウヨ』は、中村哲治と中村哲治の支持者たちだ。

 ↓ をご覧いただければ、「新自由主義クラブ」がバカウヨ仲間の「真相の道」=Vakaに勝るとも劣らない悪辣な卑劣漢であることが分かるでしょう。

 ”日本を戦争に巻き込もうとする 小沢一郎  〜 小沢は「軍事的措置」という名の戦争行為に 日本を引きずり込もうとしている”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/424.html
 投稿者 真相の道 日時 2012 年 10 月 19 日 12:46:45: afZLzAOPWDkro

 ↑ は、一見してお分かりのように、昨年10月19日に「真相の道」=Vaka自身が投稿した記事です。
 結論的には、「真相の道」=Vaka自らが持ち出し、バカウヨ仲間の「新自由主義クラブ」などとともに、ID:esmsVHFkrMさん、「日高見連邦共和国」さん、S.Tさんらから、反論され、最後の最後には「トンズラ」といういつもの無責任な結末を晒していることを確認されたい。
 ただし、68>ID:Aply9KcASUさんがご指摘のように、コメントが239件もあって、かなりの時間を要するので、時間のあるときにでも、簡単にメモ・整理しながら、検証されたい。

 「憲法記念日にあたって(談話) 生活の党代表 小沢一郎」の記事へのコメントで、68>ID:Aply9KcASUさんが、この「真相の道」=Vakaの投稿記事について、その中でのコメンテーターのやりとりを含めて、「真相の道」=Vakaや「新自由主義クラブ」などバカウヨが小沢一郎氏の憲法論議等を如何に歪めてネガキャンしているかを整理しています。引用しておきますので、確認されたい。

 ”憲法記念日にあたって(談話) 生活の党代表 小沢一郎”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/210.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 03 日 00:53:00: igsppGRN/E9PQ

(引用開始)
68. 2013年5月04日 20:27:45 : Aply9KcASU
 12. JohnMung 2013年5月03日 10:39:11 : SfgJT2I6DyMEc : l6QDfh1RgQ さんの紹介する・・・(注)下記のサイト情報は小生(JohnMung)ではなく、「真相の道」=Vakaが自ら根拠として持ち出したモノです。
 http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/424.html
を改めて読んでみました。読むだけで2時間かかりました(笑)

 09>s3vzXhnNp2=「真相の道」氏の改めてくり返している主張は、ID:esmsVHFkrM さんが、(アンカーNo.31>43>69>87>93>97>101>105>121>123>135>140>144>146>で粘り強く)丁寧に恣意的法治主義であることを明確に指摘されていますね。
 とくに恣意的だとわかるのは、安倍氏の自民党憲法草案をみていないとか、その危険性についてはネグレクトしていることですね。

 s3vzXhnNp2が安倍支持者であろうとなかろうと、
 小澤氏に対しては、
ゆがんだコメントを執拗にくり返す人物であることはよくわかります。

 たとえば、先の自民党憲法草案の以下の部分ですが、
>3 自衛軍は、第一項の規定による任務を遂行するための活動のほか、法律の定めるところにより、国際社会の平和と安全を確保するために国際的に協調して行われる活動及び緊急事態における公の秩序を維持し、又は国民の生命若しくは自由を守るための活動を行うことができる。

 これは、何の歯止めもなくなり、アメリカの要求に従って、「自衛軍」が海外派兵されやすくなることに気が付いていない、もしくは気が付きたくなく
 s3vzXhnNp2は戦争反対論者のふりをして、安倍氏と自民党案の戦争協力憲法案だけは、その戦争加担者となる危険性が非常に高くなることをスルーしている人物だということがよくわかります。

89. 2012年10月21日 07:24:08 : 8ONngxoxfw さんが指摘する、国連が不十分な組織であっても、アメリカ一国の要求で戦争に参加することのないように、
 >「”国連”の決議を重視して日本が判断する」と言えば、正論なのでアメリカは簡単には日本を戦争のための駒として自由に使うことができなくなります。
 >だから、「国連」は、日本をアメリカによる独善的な戦争に巻き込まれないようにするための主張なのです。
という主張、すなわち小澤氏の構想のほうが、より日本軍を海外での戦争に参加しにくくするものだということがわかります。

 あと新自由主義クラブ氏も、まったくs3vzXhnNp2氏=真相の道とまったく同じような主張をしていましたが、これは日高見連邦共和国さんに、憲法違反とする条文/根拠を示せといわれて、関係ないことはいろいろコメントしていましたが
 結局、根拠を示さずに、逃げてしまいましたね。
 おそらく、忘れただろう頃に、憲法と国連憲章と武力行使で、s3vzXhnNp2氏と同様の中傷にやってくるのでしょうね。

 でも、http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/424.htmlのやりとりをよくよく読めば、s3vzXhnNp2氏と新自由主義クラブ氏は小澤氏に関して、恣意的にゆがんだコメントを、くり返す人だとどなたにもよくわかってしまいますね。

 さて、小澤氏の憲法記念日のコメントですが、
 >生活の党は、憲法の4大原則である、国民主権、基本的人権の尊重、平和主義、国際協調を堅持すべきと考えます。96条の改正規定は憲法の趣旨から現状を維持すべきです。その上で、国連の平和活動、国会、内閣、司法、国と地方、緊急事態の関係で一部見直し、加憲が必要だと考えます。
 という基本姿勢に賛成です。
 そして、最高法規である憲法が過半数超え政党により一般法と同様に
変えやすくなることは、国民投票というハードル(それも最低投票率規定も決まっていない)があるにしても、やはり反対です。
(引用終了)


35. 2013年8月28日 02:10:10 : UFUxAnXckq
消費税・脱原発・TPP・反対
本気でやろうとする人物を不正操作してでも抹殺しろ
そのケツはムサシといっしょに自民党がもつから・・・
そのやり玉にあった一人(中村哲治)でもあります。
消された未来の党500万票(?)
小沢一郎、分子の抹殺計画は成功したかもしれないが
国家と言うものの信用はなくした

36. 2013年8月28日 02:23:16 : yJDK0FKVCc
中村哲治さんについて詳しくありませんが、以前、
「若手議員への米国洗脳プログラム(CSIS)の2週間の研修に誘われたのを断った」
というツイートを見て、大丈夫かなと思っています。
中村氏によれば、菅直人もこの研修に行ったとか。なるほどね…。


世間知らずの若い(落選)議員が、SCISのアメリカ研修にお呼ばれしたら、要注意です。


37. 2013年8月28日 22:17:15 : 9qsxJqjCHU
>>36
私もそれ読んだことがあります。若手議員もそういう研修でアメリカに手なずけられていくんだなと思いました。私は中村氏の選挙区民でありますが、中村氏が民主党時代には、労組上がりのくだらない県会議員が氏の後見人みたいな顔で偉そうにし、この県議にはペコペコしていました。民主党を出た今ではその関係はどうなってるのかは、よくわかりませんが・・・。また、亡くなった奥さんの父親は大阪選出の参議院議員をしていましたが、北朝鮮との関係が深く、北朝鮮工作員の拠点とみられている某私立大学の客員教授をしており、中村氏も浪人中にこの大学の世話になっています。また、中村氏は外国人参政権推進派で民主党内の「朝鮮半島研究会」という親朝鮮グループに属していました。だから、アメリカに取り込まれていなくても北朝鮮との関係は大丈夫かな?と考えてしまいます。選挙区民の情報でした・・・。

38. 2013年8月28日 22:47:10 : ujsfGSCM4k
外国人参政権賛成派・・・・・そりゃ〜まずいよ。売国ってことだよ・・・

39. 2013年8月28日 23:00:44 : UHhD1qmHig
中村議員についてはこれだけ盛り上がっているのに、原口先生は無視ですか!?
原口先生がそんなに悪いことをしたのですか。
原口先生が、次の選挙で落選して、世をはかなんで寒村に隠居し、一生人目に触れずに過ごすことが望みですか!!?(それも悪くないか・・・・)

40. 2013年9月01日 18:51:33 : S2ksoSFczA
>>38 それは安倍君のこと。

国際標準に合わせ外国人参政権について論議するのは当然のことであるが、外国人参政権に特に熱心なのは安倍君で、統一教会に祝電を送り、機関紙の表紙を飾り、在日韓国商工会議所の会議に出席し、外国人参政権への意欲を見せている。安倍君はツボ売りカルト(統一教会)にズブズブです。インチキ選挙で議席をかすめ取った自民党。カルトに支配・操縦され、日米グローバル資本の言いなりにTPPで日本を売り、人権を剥がし、戦争へ進もうとするインチキ総理に日本を任せていいのか? 現行憲法と基本的人権を大切にし、戦争よりも平和を望む人々は「NO!」である。

>一般社団法人 在日韓国商工会議所(KCCJ)韓商News 2009-06-26 09:30
○安倍晋三元首相を招き晩餐会開催〜地方参政権獲得への支援要請〜
http://www.kccj.org/kccbbs/kannews_viewbody.php?page=16&number=204&keyfield=&key=
>国際勝共連合(=統一教会の政治団体)の機関誌に、度々登場する安倍晋三
http://twitpic.com/d99zny


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧