★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154 > 566.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎に起死回生の一策はあるのか? (山崎行太郎) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/566.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 10 月 04 日 09:51:39: EaaOcpw/cGfrA
 

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20131004
2013-10-04 文藝評論家=山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』

小沢一郎に起死回生の一策はあるのか? 

安倍首相の「消費税値上げ宣言」の不評、オリンピック誘致のための「汚染水安全宣言」の明らかな「大嘘」、小泉純一郎の「脱原発発言」、アメリカ・オバマ大統領の「内政の混乱」など、いくつものマイナス要素が重なり、長期政権がほぼ確実と予想されていた安倍政権に暗雲が漂いはじめているようだが、それに対抗する勢力の目玉として期待されるのは、やはり小沢一郎と思われるが、その小沢一郎に起死回生の一策が、はたしてありうるのか? 

私は、依然として小沢一郎の「存在論的思考力」に期待し、支持しているものだが・・・。

一説では、今まで寝たふりをしていた小沢一郎が、好機と見て、安倍内閣倒閣に向けて裏工作を開始しているらしいが、はたしてどうなのか。

私は、「小沢一郎グループ」や「小沢一郎支持者たち」の安易な「イデオロギー的思考」に基づく言動に、つまり、「おじさん/おばさん」的な安っぽい「倫理主義」に、あるいは共産党顔負けの左翼的言動にはまったく興味も関心もないが、小沢一郎が「安倍内閣倒閣」に動き出したとすれば、その一挙一動に注目せざるをえない。

われわれ凡人が考えるような、安易で凡庸な「政治的想像力」を越えて思考するのが小沢一郎だからである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月04日 10:00:53 : RATpiZ8w7A
「小沢一郎グループ」、「小沢一郎支持者たち」、「おじさん/おばさん」も相当左もとりこまないと倒閣は難しのではないか。山崎氏のように上から目線だと誰もついていけなくなっちゃうよ。

02. 2013年10月04日 10:01:42 : 0QqlZhtXW6

自民党とお仲間の民主党の見せ掛けの対立劇で国民を欺きながら、庶民いじめの消費大増税がついになされた。

このことは20年前に、反自民の結集だなどと国民を欺き、細川政権が誕生した時から正確に予言されていた。

その通りになった。



03. 2013年10月04日 10:03:25 : W18zBTaIM6

小沢先生のバックにはジェイコブ・ロスチャイルド様が付いているから、きっと何とかしてくれるよ:


世界支配層(主要ファミリー)は、イスラエル国民(アシュケナ―系ユダヤ人)を中国東北部(旧満州)に建設する「ネオ・マンチュリア」を「安住の地」として大移住させようとしている。

現在、デイビッド・ロックフェラーは失脚し、世界支配権=覇権は、ライバルの欧州最大財閥ロスチャイルド総帥ジェイコブ・ロスチャイルドが掌握している。

その配下にいるのが、小沢一郎代表であり、米国オバマ大統領であり、中国北京政府の習近平国家主席、北朝鮮の金正恩第1書記らである。http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/4b01fd9cb70b27552b63e9ff5da48991

小沢先生には是非 日本人が中国人移民二億人と共存できる小日本州を建国して欲しい


04. 小沢主義者 2013年10月04日 10:19:39 : 7wZirE2El0uhY : Od3zRGIrsM
・国民福祉税の導入
・法人税の減税
・関税の完全撤廃
・解雇規制の撤廃
・集団的自衛権の行使
・国連の武力行使への参加
・ギャンブルの解禁
・社会党の消滅

小沢一郎がやりたかった新自由主義・新保守主義的政策の、ほとんど全てを安倍晋三が実現させようとしている。

この先、小沢一郎は、どんな政策を実現させたいというのだろうか?

・原発ゼロか? 
・公明党消滅か?
・労働組合禁止か?


05. 2013年10月04日 10:30:30 : W18zBTaIM6
西日本に中国人移民二億人を入れろ

というのがジェイコブ・ロスチャイルド様の小沢一郎への指示です


06. 2013年10月04日 10:56:40 : FMLG74UzoA
>>04
>国連の武力行使への参加


小沢はこれ、つまり国連憲章第42条で規定された戦争行為への参加が合憲だとホザいている。(証拠は下記)

http://www.eda-jp.com/dpj/2006/ozawa0911.html


自民党でさえこんな愚かで恐ろしい主張はしていない。

小沢のこの政策が実現されれば、現憲法下で自衛隊が戦争行為に参加させられ、多くの自衛隊員の戦死者を出すことになる。

以上のように、小沢ほど恐ろしいことを考える政治家はいない。

万一社民党が小沢一派と統一会派を組んだりしたら、大笑いしてあげましょう。
社民党は小沢の戦争政策に乗ったんだねと。



07. 2013年10月04日 11:10:07 : FMLG74UzoA

>>06で説明した通り、小沢一郎は国家の安全保障の基本政策で、まともな政党がとても受け入れがたい主張をしている。

これは枝葉末節の政策ではなく、国家の安全保障の方向性を決める重要なもの。

そこが他の党とは真逆なのだから、小沢一派が他党と組めるはずもない。
もしも組んだら、国の基本政策で真逆なのだから、それはただの野合でしかないね。



08. 2013年10月04日 11:20:11 : GWgfOtzy4g
小沢の裁判はやらせみたいですよ。全部グルの芝居だそうです。工作員しか残れませんらしいよ。日本滅亡にあらゆる勢力が動いているそうです。ロスは幹部ではなくパシリらしいですね。広告灯なんでしょうね。欧州の世界支配層が元凶でしょう。

09. JohnMung 2013年10月04日 11:26:09 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>03. 2013年10月04日 10:03:25 : W18zBTaIM6
     ↑
 「バカ川茶かす」こと「中川隆」は、明けてもくれても、ロスのロックのと唱えれながら、日を過ごす、統失くん!

 松沢病院でタブレットをおもちゃに温和しく遊んでいまちょうね!

 中国人移民をずっと前から考えているのは、謀略朝鮮カルト「統一教会」とズブズブの安倍晋三くんの方だよ。

 ”国賊安倍首相恐怖の日本移民化政策に手ぐすねして待ち構える中韓のハイエナ移民” 2013-07-12 09:15:38
 http://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/99b53f79443141b7ed5f07f780642c46

 中川隆はじめ権力・日米既得権益亡者(シロアリ)のパシリ・食糞犬のバカウヨのみなさんへ!

 ついでに、外国人賛成権にご熱心なのは、朝鮮カルト化した創価学会御用達の公明党ですから、長期に連合政権を維持している自民党も無関係でないことを確認しておきましょうね。

 「外国人参政権」問題については、下記をみれば、バカでもわかるでしょう。

 まず、↓ で外国人参政権の問題は、自民党の友党である公明党が群を抜いて熱心であることを確認されたい!

 「外国人参政権」の問題に元々熱心で、近年まで国会提出をしてきたのは、自公政権の公明党、その背景には、池太作(ソン・テジャク、日本名:池田大作)に乗っ取られて謀略・朝鮮カルト化した「創価学会」があることは自明の理です。

 ”外国人参政権に反対する会・各政党による国会への提出状況”
 http://www.asyura2.com/09/gaikokujin01/msg/570.html
 投稿者 優也 日時 2010 年 11 月 13 日 12:32:29: .bPEetLQn0GpU

 【(外国人参政権)法案の国会への提出状況】この法案を国会に提出した政党は?
 http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/seitou.htm

 ということから、真相の道はじめバカウヨどもは自民党が関係ないかのように言いますが、外国人参政権はもともと自公政権が提出した法案であることからすれば、自民党が知らないで済まされる問題ではないでしょう。
 自民党自体も、安倍晋三は、祖父岸信介の代から、謀略・朝鮮カルト「統一協会」とズブズブの関係にあり、自公ともまさしく朝鮮カルト繋がりなのです。

 ”「外国人参政権はもともと自公政権が提出した法案であり、民主党が言い出したことではない」 というくだりの話を聞いたことがあります。”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/356.html

 何度も寝言や譫言を繰り返さないよう、情弱脳弱のバカウヨどもにも、↓ のような基礎的なことを少しは学習してもらいましょう。

 ”日本における外国人参政権”
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

 ”論文・主張:田中 宏「日本における外国人参政権――その歴史と現在」ー◆田中宏・金敬得編『日・韓「共生社会」の展望』(2006年2月、新幹社)よりー”
 http://www.gaikokujinsanseiken.com/opinion/tanaka01.html


10. JohnMung 2013年10月04日 11:38:38 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>04. 小沢主義者 2013年10月04日 10:19:39 : 7wZirE2El0uhY : Od3zRGIrsM
     ↑
 またまた、謀略朝鮮カルト「統一教会」とズブズブの安倍自民党御用達の「小沢主義者」=「新自由主義クラブ」が妄想・憶測込みの戯言を書いています。

 下記スレでの「小沢主義者」=「新自由主義クラブ」のコメントは殆ど「荒らし」認定されていることを確認しましょう。

 此奴と同じスレで殆どのコメントを「荒らし」認定されたのに、阿修羅のゴミ・クズ・カスの一人真正バカの「小沢カルトは馬鹿ばかり」がいます。

 ”掲示板データ流出で判明した政府とマスコミの世論操作! (simatyan2のブログ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 8 月 27 日 10:10:00: igsppGRN/E9PQ

 下記は、「小沢主義者」=「新自由主義クラブ」が「荒らし」認定されたコメント一覧です。

 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c10
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c12
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c14
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c16
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c183
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c210
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c215
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c219
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c225
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c232
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c239
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c247
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c264
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c266
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/144.html#c277
 


11. 小沢主義者 2013年10月04日 11:49:28 : 7wZirE2El0uhY : Od3zRGIrsM
>>10さん 

いつもながら、JohnMungさんには、手の込んだ小沢一郎氏へのネガキャンをしていただきまして、毎度感謝しております。

>またまた、謀略朝鮮カルト「統一教会」とズブズブの安倍自民党御用達の「小沢主義者」=「新自由主義クラブ」が妄想・憶測込みの戯言を書いています。
 
 
小沢主義者は統一教会信者ではありません。小沢主義者は史的唯物論者です。
 
 
※「荒らし」認定されて削除されたコメントを御覧になりたい方は、コメント欄の下にある[削除コメント表示切り替え]ボタンをクリックしてください。
よろしくお願いします。


12. 2013年10月04日 11:56:20 : p9Yfmp3rs2
FMLG74UzoA
>>04
>国連の武力行使への参加sと04と06は.、“ネトウヨの金の親分=チーム世耕”〜から金貰って………小沢氏失脚の陰謀している。。。。

Od3zRGIrsM は、菅・野田ペテン民主党の残党を「よいしょ」するが、これが国民・有権者をペテンに掛け裏切った奴らの本性だとみられても仕方なかろう。>>04. 小沢主義者 2013年10月04日 10:19:39 : 7wZirE2El0uhY : Od3zRGIrsM
     ↑
 またまた、謀略朝鮮カルト「統一教会」とズブズブの安倍自民党御用達の「小沢主義者」=「新自由主義クラブ」が妄想・憶測込みの戯言を書いています。


13. 2013年10月04日 12:13:13 : zlfsr6r8Z6
起死回生の策?ないね(笑)

山崎某の本文も、ほぼ、無いといっているに等しいね。とりあえず、支持表明をしておかなければまずいと思ったんじゃないの。

で爺


14. 小沢主義者 2013年10月04日 12:17:02 : 7wZirE2El0uhY : Od3zRGIrsM
>>12さん

>Od3zRGIrsM は、菅・野田ペテン民主党の残党を「よいしょ」するが、これが国民・有権者をペテンに掛け裏切った奴らの本性だとみられても仕方なかろう。>>04. 小沢主義者 2013年10月04日 10:19:39 : 7wZirE2El0uhY :
 
 
小沢主義者は、自民党支持者でも、統一教会信者でもありません。  

小沢主義者は、「消費税増税」以外の政策については、『自民党』と『生活の党』との政策は似ていると感じています。

小沢主義者は、現在は『日本共産党』の政策を支持しています。


15. 日高見連邦共和国 2013年10月04日 12:47:27 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>03 ID=W18zBTaIM6=『中川隆』くん!!

>>04 『小沢主義者』=『小沢一郎主義者』=『米犬』=『新自由主義クラブ』

>>06 ID=FMLG74UzoA=『真相の道』=『Vaka』

の、いつもの“反小沢=爆笑アラシコメンター”の揃い踏みだネッ!!!

まともな根拠や論点のない“虚言妄想”のオンパレード。
そして毎度、都合悪く(旗色悪く)なると、とっととトンズラしなさる。

彼らのIDで、ここ数日のこれら“荒らしコメンター”の『トンズラ記録』を確認し、
週末のアフタヌーンティーの“お茶受け”とするのも一興かと。


16. JohnMung 2013年10月04日 12:56:41 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>11. 小沢主義者 2013年10月04日 11:49:28 : 7wZirE2El0uhY : Od3zRGIrsM
 >>14. 小沢主義者 2013年10月04日 12:17:02 : 7wZirE2El0uhY : Od3zRGIrsM
 >小沢主義者は、自民党支持者でも、統一教会信者でもありません。  
 >小沢主義者は、「消費税増税」以外の政策については、『自民党』と『生活の党』との政策は似ていると感じています。
 >小沢主義者は、現在は『日本共産党』の政策を支持しています。
     ↑
 小沢主義者=新自由主義クラブがどう書こうと、貴様のやっていることは「統一教会」とズブズブのペテン詐欺集団自民党をよいしょしていることに変わりはないんだよ!

 だから、貴様のようなのを権力と既得権益亡者(シロアリ)のパシリ・食糞犬と言うんだよ! 

 >「消費税増税」以外の政策については、『自民党』と『生活の党』との政策は似ていると感じています。
     ↑
 小沢主義者=新自由主義クラブが「感じている」ということだが、貴様の勝手な決めつけでしかない。
 いつもことだが、はぐらかさないで、>>10.で問いかけていることに、夕方まで待ってやるから、きちんと答えてみろ!
 また、スカタン野郎よ! トンズラするなよ!

 丁度好い具合に、「真相の道」=Vaka も出没しているから、一緒にトンズラするなよ!

 >現在は『日本共産党』の政策を支持しています。
     ↑
 共産党のことはどうでもいいけど、貴様のような無節操で悪辣な輩に取り憑かれたら、共産党も迷惑でしょうね。

 >>06. 2013年10月04日 10:56:40 : FMLG74UzoA
 >>07. 2013年10月04日 11:10:07 : FMLG74UzoA
     ↑
 謀略朝鮮カルト「統一教会」と自民党工作集団「チーム世耕」(世耕弘成は早稲田大元原理研)のお仲間「真相の道」=Vaka =後藤謙次のお出ましでっか!?

 丁度好い機会なので、「小沢主義者」=「新自由主義クラブ」が貴殿の立てたスレやコメントにシンクロしてコメントしたことに、>>10.で反レス・問いかけをしているので、貴殿も答えてみればいいだろ(笑!
 夕方まで待っているから、きちんと答えろよ!

 過去にも散々自作自演をやった挙げ句に、トンズラばかりしていたが、今回も二人で連んでトンズラするかね。


17. 米犬 2013年10月04日 13:40:28 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
>小沢一郎に起死回生の一策はあるのか?

ありません・・残念ですか?

チーーーン♪

あるとすれば一つだけあります。トンスルという長寿薬が韓国にあるので、探しに行かれてはいかがですか・・これは起死回生の一策となるでしょう

[削除理由]:アラシかも
18. 2013年10月04日 13:48:58 : RSQ0ppj2YM
>われわれ凡人が考えるような、安易で凡庸な「政治的想像力」を越えて思考するのが小沢一郎だからである。

ぷっ

ぷっ (屁)

ぶりっ (水に溶ける紙にプリントした小沢のツラを便器に浮かべて、その上に糞をする気持ちよさ)

ゲロゲロジャーッ (糞まみれの小沢の笑顔が下水に吸い込まれてゆく・・・)

[削除理由]:アラシかも
19. JohnMung 2013年10月04日 14:19:42 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>17. 米犬 2013年10月04日 13:40:28 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
     ↑
 確か、「トンスル」というのは米犬=新自由主義クラブ=小沢主義者の大好物と聞いていたのですが、・・・

 日本でそれを製造するとしたら、安倍っちのゲリピッピを原料にして、米犬はじめバカウヨどもの宴会で回し飲みをしたらいいでしょう。
 恐らく、安倍っちのゲリピッピを原料に製造したら、相続税3億円も脱税したことから、トンスルに金粉が入っているかも知れないね(笑!

 >>18. 2013年10月04日 13:48:58 : RSQ0ppj2YM
     ↑
 ID:RSQ0ppj2YM は、安倍っちのゲリ壺から這い出てきた「ゲロ」ちゃん!

 元々、見られた面ではないが、「ゲロ」ちゃん、すげー臭いだぞ!

 これでは、”鼻もげゲロちゃん”になりますな!


20. 小沢一郎絶対支持者 2013年10月04日 14:32:05 : EEkcapMIOjLno : Od3zRGIrsM
 今まで読んだ阿修羅のコメントの中で、一番、印象に残ったコメントを紹介します。

 この方は小沢氏の支持者だったのかも知れませんが、

「阿修羅は工作員だけが見るようになる。

 そうなったらお笑いだね。

  … 自分にとってはもはや工作員のあしあと帳でしかない」

 の言葉が心に響きます。
 

■小沢一郎氏、深まる孤立 維新はそっぽ、民主は擦り寄り警戒 (産経新聞) 
投稿者 笑坊 日時 2013 年 1 月 22 日 10:42:33: EaaOcpw/cGfrA

17. 2013年1月22日 12:39:07 : DzVVX24HBW
新聞のコピペだらけの掲示板。
しかもヤフーニュースよりネタが少なく、幅も狭い。
ネットを使う意味もなく投稿もコメントも工作だらけ。
普通の閲覧者には見放されて、阿修羅は工作員だけが見るようになる。
そうなったらお笑いだね。
自分にとってはもはや工作員のあしあと帳でしかない。

http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/855.html#c17


21. 日高見連邦共和国 2013年10月04日 15:40:56 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>17 『米犬』=『新自由主義クラブ』=『小沢主義者』

『新自由主義クラブ』の“別ペンネ”が現れた!!
まさにこれで、“反小沢一郎=悪魔教徒信者”のオールスターだっ!!!

>>18 ID=RSQ0ppj2YM

この方、例の『ゲロ★ヒキガエル』くんかな???

>>20 ID=Od3zRGIrsM=『小沢一郎絶対支持者』=『新自由主義クラブ』

またコイツ、微妙にペンネ変えてきやがって・・・
いやはやなんとも、日本も阿修羅掲示板も“世も末”じゃ。
(笑)


22. 2013年10月04日 16:27:51 : Un6heX4IUI
>>09  JohnMung 2013年10月04日 11:26:09 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

>外国人賛成権にご熱心なのは、朝鮮カルト化した創価学会御用達の公明党ですから長期に連合政権を維持している自民党も無関係でないことを確認しておきましょうね。

お前も賛成しているんだから公明創価の朝鮮カルトをどうこうほざく筋合いはないよ?



23. 2013年10月04日 16:39:33 : Un6heX4IUI
小沢グループに起死回生・・・

合流可能=★

理念が似ているが、
合流可能性
50%以上=☆ それ未満=▲

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%94%BF%E5%85%9A%E4%B8%80%E8%A6%A7

国会に議席を有する政党

自由民主党(1955-) 410
民主党(1998-) 116 ▲
日本維新の会(2012-) 62
公明党(1964-1994,1998-) 51
みんなの党(2009-)     35
日本共産党(1922-1924,1926-) 19
生活の党(2012-)       9  ♪
社会民主党(1996-)   5  ▲
みどりの風(2012-) ※ 2  ☆
新党大地(2011-) ※ 1  ★
新党改革(2008-) 1
沖縄社会大衆党(1950-) ※ 1  ▲
(無所属)        10
(欠員)      0

2013年8月23日時点 院内会派の人数とは一致しない
※印は政党助成法上の政党要件を満たしていない政治団体

無所属議員 

衆議院:阿部寿一、柿沢未途、小泉龍司、長崎幸太郎、中村喜四郎、西村眞悟、野間健
参議院:☆浜田和幸、☆平野達男、▲山本太郎

  ↓

結論 東北北海道をとりあえず固めておいた方がいいんじゃね?




24. 小沢指示 2013年10月04日 17:45:32 : Nhd0w3/RA3idA : Wh8nsWr6fQ
>小沢一郎は、どんな政策を実現させたいというのだろうか?

毎日決まった時間に起きて、一日仕事をしている真面目な人達が普通に生きていける国を作りたいのでしょう。国民の生活が第一。


25. 2013年10月04日 17:59:12 : W18zBTaIM6
小沢・鳩山が仕掛けていたのは、背乗りに優しい環境作り

民主党は日本人の信頼を失って2012年12月に散っていったが、この政党が「日本壊滅」を狙っていたのは、ほぼ間違いのない事実として検証されつつある。

この政党は不思議なことに日本人よりも中国・韓国に利するような政策ばかりを取っていた。すべてを、その方向にねじ曲げるために存続していたとも言える。

民主党は「二重国籍の容認」と「永住外国人への地方選挙権付与」を目指していたが、これは2つ合わせると「政治の背乗り」が可能になる。

外国人が、自国の国籍を捨てないまま日本の国籍を取る。その外国人に地方選挙権を付与する。そうすると、外国人も政治家を選んだり、政策を選ぶことが可能になる。

そして、そこに「大量移民」が実現すると、どうなるのか。政治は「数」なのだから、大量移民で外国人が政治を乗っ取ることができる。すなわち、「政治の背乗り」が実現することになる。

その外国人が日本の国益を考える外国人、日本を愛する外国人であればいいかもしれないが、日本に入ってくる外国人の圧倒的多数は中国人・韓国人である。

この両国は反日を標榜しているが、反日の民族が大量にやってきて、彼らの二重国籍を認め、選挙権を与えると、当然、日本人の利益ではなく、中国・韓国に都合の良い政策が行われることになるのは当然だ。

大量移民は実現に向けて動いていたのだろうかhttp://www.bllackz.com/2013/09/blog-post_30.html


26. 小沢一郎絶対支持者 2013年10月04日 18:05:53 : EEkcapMIOjLno : Od3zRGIrsM
>>25

添削します。

× 「小沢・鳩山が仕掛けていたのは、”背乗り”に優しい環境作り」

    ↓

○ 「小沢・鳩山が仕掛けていたのは、”セヌリ”に優しい環境作り」


※セヌリは「新しい世の中」の意。
出展:コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E3%82%BB%E3%83%8C%E3%83%AA%E5%85%9A


27. 2013年10月04日 18:46:17 : dGt7yA3wRo

    >>17. 米犬 4Q80R8Zler  >チーーーン♪


    こら米犬。落書きしか能が無いのか。しかし、くだらんのー。

    反論する知恵もないのか。まるでガキだな。こらトンスル屋。あははは。
    http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/461.html#c32



28. 2013年10月04日 19:15:14 : oIzr4FtB7c

少なくとも

小沢一郎は護憲リベラルでは

ないよ。

それをわかってないと  

付き合えないかも知らんな。

その手の人々は 小沢一郎に

すがらないでくれ。

勘違いは ほどほどに。


29. 2013年10月04日 19:18:56 : 3sf7unKmuc
日本国民は馬鹿ばっかりだから小沢さんが復権することはないね

30. JohnMung 2013年10月04日 19:31:20 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

09>訂正
 外国人賛成権 → 外国人参政権

 >>25. 2013年10月04日 17:59:12 : W18zBTaIM6
     ↑
 またまた、「バカ川茶カス」こと「中川隆」がバカコメ書いてアホ晒していますね。
 此奴は、死んでも治らない「真正バカ」というしかありません。

 >>03.での「中川隆」のバカコメに対して、>>09.で反レスする際に、ついでに「外国人参政権」の件についても触れていたのに、算数の宿題を両手両足を動員してやっていた「中川隆」くんは、日本語が読めないのでしょうね(笑!

 いい加減な理解で、阿修羅を荒らしていると、ママからハエ叩きでお尻ペンペン
されちゃいますぞ。

 以下、>>09.の途中から再掲しておくので、きちんと読んでみなさい。

(再掲開始)
 ついでに、外国人参政権にご熱心なのは、朝鮮カルト化した創価学会御用達の公明党ですから、長期に連合政権を維持している自民党も無関係でないことを確認しておきましょうね。

 「外国人参政権」問題については、下記をみれば、バカでもわかるでしょう。

 まず、↓ で外国人参政権の問題は、自民党の友党である公明党が群を抜いて熱心であることを確認されたい!

 「外国人参政権」の問題に元々熱心で、近年まで国会提出をしてきたのは、自公政権の公明党、その背景には、池太作(ソン・テジャク、日本名:池田大作)に乗っ取られて謀略・朝鮮カルト化した「創価学会」があることは自明の理です。

 ”外国人参政権に反対する会・各政党による国会への提出状況”
 http://www.asyura2.com/09/gaikokujin01/msg/570.html
 投稿者 優也 日時 2010 年 11 月 13 日 12:32:29: .bPEetLQn0GpU

 【(外国人参政権)法案の国会への提出状況】この法案を国会に提出した政党は?
 http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/seitou.htm

 ということから、真相の道はじめバカウヨどもは自民党が関係ないかのように言いますが、外国人参政権はもともと自公政権が提出した法案であることからすれば、自民党が知らないで済まされる問題ではないでしょう。
 自民党自体も、安倍晋三は、祖父岸信介の代から、謀略・朝鮮カルト「統一協会」とズブズブの関係にあり、自公ともまさしく朝鮮カルト繋がりなのです。

 ”「外国人参政権はもともと自公政権が提出した法案であり、民主党が言い出したことではない」 というくだりの話を聞いたことがあります。”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/356.html

 何度も寝言や譫言を繰り返さないよう、情弱脳弱のバカウヨどもにも、↓ のような基礎的なことを少しは学習してもらいましょう。

 ”日本における外国人参政権”
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

 ”論文・主張:田中 宏「日本における外国人参政権――その歴史と現在」ー◆田中宏・金敬得編『日・韓「共生社会」の展望』(2006年2月、新幹社)よりー”
 http://www.gaikokujinsanseiken.com/opinion/tanaka01.html
(再掲終了)


31. 2013年10月04日 19:47:38 : xOUzbmOb7o
山崎行太郎がウンコなら、

ここのコメント欄も、臭い物にたかる蠅みたいなウヨばっか。

一時、2チャンの工作員さわぎで姿を消してた連中がウヨウヨ…


32. JohnMung 2013年10月04日 19:50:31 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>26. 小沢一郎絶対支持者 2013年10月04日 18:05:53 : EEkcapMIOjLno : Od3zRGIrsM
    ↑
 おいおい、「新自由主義クラブ」はペンネを「小沢主義者」から「小沢一郎絶対支持者」に変えたのは、「新自由主義クラブ」の次に「小沢主義者」でも、阿修羅でコメントするのに、都合が悪くなったからでしょうね(笑!

 お気の毒だけど、身から出た錆とあきらめ、北でも南でも朝鮮半島の出自国に戻って、真面目に働きなさい。二度と日本には潜入しないことだな!

 >>25.の「バカ川茶カス」こと「中川隆」にシンクロしているが、>>30.で外国人参政権のことについて、再掲しておいたので、輪を掛けてアホ晒しはしないようにしましょう。

 余計なことに口出ししてアホ晒すヒマはあるようだが、>>16.で問いかけたことには回答しないのかね!?

 夕方まで待って、夜になっても回答がないのは、またまた、「真相の道」ともども、得意の「トンズラ」ですかね。


33. 2013年10月04日 20:00:23 : W18zBTaIM6
>、外国人参政権にご熱心なのは、朝鮮カルト化した創価学会御用達の公明党ですから、


小沢の嫁さんは創価の幹部


デヴィッド・ロックフェラー → CIA → 創価 → 小沢嫁 → 小沢


の経路で指示が来ていたんだな

小沢に都合が悪い人間が次々に”自殺”してるのも創価系ヤクザの仕業だろ


しかし、小沢がデヴィッド・ロックフェラーを裏切ってから、奥さんからも縁を切られたんだな


34. JohnMung 2013年10月04日 20:17:58 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>22. 2013年10月04日 16:27:51 : Un6heX4IUI
 >>>09  JohnMung 2013年10月04日 11:26:09 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY
 >>外国人賛成権にご熱心なのは、朝鮮カルト化した創価学会御用達の公明党ですから長期に連合政権を維持している自民党も無関係でないことを確認しておきましょうね。
 >お前も賛成しているんだから公明創価の朝鮮カルトをどうこうほざく筋合いはないよ?
     ↑
 通名:木卯正一=本名:柳正一(リュ・ジョンイル)は、どたまも逝かれたようですな!

 「外国人参政権」については、>>09.でコメントし、>>30.で再掲したとおりだよ!

 木卯は、日本語が苦手のようだな! 読んでも意味がよく分からなかったのだろうかね(笑!
 日本で余計なことに口出しせずに、さっさと朝鮮半島に戻って、真面目に働きなさい。

 そうそう、木卯は、新大久保や鶴橋でヘイトスピーチをしながら喚いているレイシスト「在日特権を許さない市民の会」(代表桜井誠こと高田誠」とご昵懇のようだが、「外国人参政権」をはじめ「在日特権」の件については、自民党と公明党に
デモを掛けた方が効果的だと思うよ。

 もう一つ不思議なのは、「在日特権を許さない」といいながら、「在特会」には在日密航右翼のやさごろうが紛れ込んでいるのはなぜだろうね!?

 木卯も含めて、“在日の七不思議”の一つなのでしょうか(笑!

 なお、「外国人参政権」であろうと「外国人地方参政権」であろうと、現状の東アジアの対外関係の状況下では、推進する意義は全くないと考えているので、以降、宜しくお見知りおきのほどを!

 木卯のご期待に応えられなくて、メンゴ!


35. JohnMung 2013年10月04日 20:25:18 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>33. 2013年10月04日 20:00:23 : W18zBTaIM6
     ↑
 「バカ川茶カス」こと「中川隆」は、統失状態で、お花畑に蜂ブンブン状態のようですね。

 ロスにロックに、創価、統一教会とくれば、あとはチョン繋がりで公明党と安倍晋三の自民党清和会でしょ!

 中川隆もチョンちゃんのようですな(笑!


36. 2013年10月04日 20:30:41 : 4qR1cQybBQ
>われわれ凡人が考えるような、安易で凡庸な「政治的想像力」を越えて思考するのが小沢一郎だからである。

 ↑
脱原発を語り始めた「小泉純一郎」と組むとかね・・・。


37. JohnMung 2013年10月04日 20:31:29 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 真相の道、新自由主義クラブや中川隆やバカウヨどもでも、謀略朝鮮カルト「統一教会」とズブズブの安倍晋三の正体は、下記をみれば、よく分かるでしょう。
但し、元々情弱脳弱で在日密航右翼が紛れ込んでいるバカウヨどもが、日本語を普通に読めればね(笑!

 下記スレに書き込んだコメントを順次、確認していただければ、チョンの安倍晋三の正体と、現在強引に進めていることの根っこが第一次安倍自公政権時以前にあることも分かるでしょう。

 ”安倍首相が幹事長時代に仕組んだ年金カット 10年越し実現へ (週刊ポスト)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/562.html
 投稿者 笑坊 日時 2013 年 9 月 09 日 07:17:40: EaaOcpw/cGfrA

 少々情報量が多いので、時間の空いたときにでも、ゆっくりご確認下さい。

 半島に居住される方々はもとより、韓国・北朝鮮を問わず在日(密航が多数)のみなさんには、本来なら、一般的な日本人よりも安倍晋三や小泉純一郎らの方が血筋的にぐっと近いことも確認しておきましょう。

 安倍晋三と自民党を支持するバカウヨのみなさんには、以下のコメントで紹介していることを、マンセー晋三、マンセー純一郎ってなふうに拡散して貰いましょう。

 【自民党=社会保険庁】社会保険庁長官は自民党議員という2ch情報の紹介です。
 持永・社会保険庁長官は、自民党衆議院議員に!正木長官は「安倍一族」などといった内容です。
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/562.html#c05

 自民党の安倍総裁に3億円脱税疑惑発覚という2ch情報を紹介しています。
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/562.html#c06

 【税金返せ!】安倍首相夫婦 税金使ってド派手広告という2ch情報を紹介しています。
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/562.html#c10

 偽装保守・売国奴”安倍晋三”がパチンコを推進する理由 | 貴方の知らない日本という記事を紹介しています。
 思っていた以上に、安倍晋三のDNAは韓国人と類似していること=血筋が色濃く繋がっていることが見えてくるでしょう。
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/562.html#c11

 (安倍晋三の動向と正体を探るダークサイト )この国を売る決意〜戦争のできる「美しい国へ」〜日本次期総理候補一位の安倍晋三は韓国系 佐藤元総理が告白 対韓タカ派が韓国系だなんて
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/562.html#c12

 謀略朝鮮カルト「統一協会」や在日右翼暴力団との親密な関係、パチンコ業界等在日実業家等とのズブズブの関係が次々に確認できるでしょう。
 http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/562.html#c13


38. 2013年10月04日 20:46:29 : FMLG74UzoA
>>28
>少なくとも 小沢一郎は護憲リベラルでは ないよ。

その通りだね。

小沢は、憲法を変更すべし、集団的自衛権や国連指示の戦争行為への参加(国連憲章42条)は今の憲法でも合憲だ! と主張しているのだから。

いわゆる「護憲リベラル」とは対極でしょう。

むしろ安倍自民に近いとさえ言えるね。



39. 2013年10月04日 20:59:31 : W18zBTaIM6
竹中、安倍、小泉、小沢は全員グルで政権持ち回しやってるだけさ

小沢は老いぼれの大恩人デヴィッド・ロックフェラーを裏切ったから貧乏くじ引いただけさ


40. 2013年10月04日 21:08:00 : RSQ0ppj2YM
相変わらず、 JohnMung  の狂いっぷりはすさまじいな

まあ、こういうモロキチ、半キチの寄合い部落が阿修羅なのだが


41. JohnMung 2013年10月04日 21:16:36 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>38. 2013年10月04日 20:46:29 : FMLG74UzoA
 >>>28
 >>少なくとも 小沢一郎は護憲リベラルでは ないよ。
 >その通りだね。
 >小沢は、憲法を変更すべし、集団的自衛権や国連指示の戦争行為への参加(国連憲章42条)は今の憲法でも合憲だ! と主張しているのだから。
 >いわゆる「護憲リベラル」とは対極でしょう。
 >むしろ安倍自民に近いとさえ言えるね。
     ↑
 「真相の道」=Vaka=後藤謙次がまたまた、牽強付会の惚けかまして誤魔化しているが、本質は下記の通り!

 謀略朝鮮カルト「統一教会」とズブズブの安倍晋三やペテン詐欺集団・ファシズム礼賛戦争の党の自民党は、96条先行改定で改憲を狙っていたが、それがうまくいかないとみるや、内閣法制局長官を差し替えて、解釈改憲でアメリカの言いなりになるような地理的制約を伴わない集団的自衛権の行使を可能とするように企んでいるのだ。
 麻生太郎が先駆けをした”ナチス発言”とも連動するが、国家安全保障法案、秘密保全法案を通そうとしているのもその一環である。

 小沢一郎氏は、現行憲法の有する基本理念及び基本原則等を尊重した上で、9条も含めて、十分な国会審議と国民との対話を経て、必要事項を明記することによって、時の為政者が恣意的な憲法解釈をしないように歯止めを掛けようとしているのだ。
 当然、96条先行改定はもってのほかで、人権条項など重要な条項については、小沢一郎氏も生活の党も改定方向を提示している。
 これらをもって、「加憲」と称している。

 権力・既得権益亡者(シロアリ)のパシリ・食糞犬の「真相の道」や「新自由主義クラブ」などバカウヨは、小沢一郎氏や生活の党の言動を見ないふりをして、阿修羅閲覧者に事実・事実関係を誤認さえ、適正・的確な判断を妨害しようとしているのだ。

 「トンズラ」常習犯の「真相の道」と「新自由主義クラブ」は、>>10>>16.で問いかけていることにきちんと回答してみろ!


42. 2013年10月04日 21:18:05 : 5kdGKRZxW6
起死回生の一策があるとすれば、それは小沢先生が自在に繰れる人物を首相にすることだろう。

43. JohnMung 2013年10月04日 21:28:39 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>39. 2013年10月04日 20:59:31 : W18zBTaIM6
 >竹中、安倍、小泉、小沢は全員グルで政権持ち回しやってるだけさ
 >小沢は老いぼれの大恩人デヴィッド・ロックフェラーを裏切ったから貧乏くじ引いただけさ
   ↑
 「バカ川茶カス」こと「中川隆」は、妄想・戯言を繰り返しているが、今度はロスからロックに乗り換えたようだな!

 >>40. 2013年10月04日 21:08:00 : RSQ0ppj2YM
 >相変わらず、 JohnMung  の狂いっぷりはすさまじいな
 >まあ、こういうモロキチ、半キチの寄合い部落が阿修羅なのだが
    ↑
 謀略朝鮮カルト「統一教会」と仲間の自民党謀略工作隊「チーム世耕」(代表は世耕弘成:早稲田大元原理研)御用達の在日密航右翼やっちゃんのお出まし!

 相変わらずのバカコメ書き捨てで、情弱脳弱のアホ晒しているわ(笑!


44. 2013年10月04日 21:49:37 : nYqO3uLJhE
●小泉の「脱原発」も実は小沢対策だろ!

要は野党がまとまる口実を全部なくしてしまおうという魂胆だ。

それに自分の原発安全装置削除の失政も隠せるしな。

菅の原発事故対応失敗隠しの脱原発キャンペーンと同じ。

実に姑息なやうらだ。


45. JohnMung 2013年10月04日 22:10:48 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>44.さん まさしくその通りですね。

 安倍晋三と自民党、そして第2次安倍自公政権は、内閣法制局長官差し替え人事等による解釈改憲によって、アメリカの意のままになる地理的制約なしの集団的自衛権行使を可能にしようと企んでいますね。

 安倍晋三はじめペテン詐欺師どもの姑息なやり口をどんどんバラしましょう。


46. 2013年10月05日 00:27:09 : N86X5TwUe2
管直人と仙石はこれからは脱原発に流れていくと考え【脱原発】を唱えるようになった、そして脱原発利権を手に入れたと阿修羅に書いてあった
抜け目の無い奴らだ
小泉は進次郎と仲間を何度も福島県に送り出し脱原発の為に努力しているようなパフォーマンス
小泉は「脱原発が出来る者が本当の政治家」と言っていた
数年後倅進次郎を総理大臣にする為の布石であろう
薄汚い奴だ
安倍は小泉の口を封じるために進次郎を政務次官に抜擢したのだろう
珍太郎の倅三男も政務次官だったかなんか大きな役職に抜擢
政治家の二世、三世は何の実績がなくとも大抜擢される物だな
これでは真面目に一生懸命努力しても浮かばれない者は馬鹿馬鹿しい
何と不条理な事よ

47. JohnMung 2013年10月05日 01:20:52 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>46.さん 世の中を変革するには往々にして、2代〜3代と時間の掛かるモノだと思います。もっと掛かると考えた方がいいかも知れません。
 世代を超えて、揺るがずしっかり取り組めるように、しましょう。

 起死回生の一策といった簡単にいくことがあるとしても、それはまた別の起死回生の一策(裏切りも含めてね)で覆されるでしょう(笑!

 ということで、下記の「日米100年史」(未定稿のようですが)で、日本はどのようにアメリカの餌食とされてきたか、を観ておきましょう。

 共和党の抵抗で、オバマ民主政権のアメリカは現在、“債務不履行”状態に陥りかかっています。
 もしそうなると、日本にも波及しそうで、アメリカが風邪引きゃ 日本は肺炎起こすかも知れませんね。

 ”日米100年史: 日本はどのようにアメリカの餌食とされてきたか WJFプロジェクト” 2013年7月13日 (土)
 http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/100-d203.html

だめだめわんこさんが、詳細な日米関係史の年表を作ってくださいました。不平等な要求を一方的に飲まされ続けてきた私たちの国、日本。とうとう国家の解体までもが、あけすけに要求される段階にまで到達しています。この年表の最も大切な部分は、過去からの流れの延長線上に自然に予測される、未来予想の部分です。日本はこのままいくと文字通り消滅してしまいます。今、全身全霊で、怒りの声を上げて、立ち上がらないと、もう手遅れになってしまいます。

あの日米60年の年表を元に、現状を理解するのに最低限必要なことがらを追加してみた。こうしてみると、一貫して日本が食い物にされてきたことがわかる。まだ不完全で修正が必要だけど、誰か生かしてほしい。基本的な年数は合っているはず。なお同じ年に起こった出来事は、寄せ集めただけで発生順ではない。また、そのため首相在任期間の部分とできごとがずれているかもしれない。
・アメリカ、ハワイ原住民を大虐殺。リリウオカラニ女王廃位。ハワイ王国滅亡(1895年)
・アメリカ、ハワイを準州として併合(1898年)
・米比戦争(1899〜1913年)アメリカ軍、フィリピン人を60万人虐殺。フィリピンを植民地化。
・日露戦争。日本がロシア帝国に勝利し、有色人種が白色人種に勝てることを証明し、アジアやアフリカやインドなど、植民地にされた国々と人々に独立の希望を与える(1904年)
・鮫島純也、生まれる。出身は鹿児島県加世田市(1904年)
・日本、関税自主権を回復(1911年)
・連邦準備制度成立(FRS)(1913年)
・第一次世界大戦(1914〜1918年)
・山口組設立(1915年)
・ロシア革命(1917年)
・住吉一家二代目(後の住吉会)設立(1917年)
・コミンテルン(正式名称、共産主義インターナショナル、別名、第三インターナショナル)結成(1919年)
・王立国際問題研究所(チャタムハウス)設立(1920年)
・外交問題評議会(CFR)設立(1921年)
・日本共産党(第一次共産党)設立準備委員会発足(1921年4月)
・ソビエト社会主義共和国連邦成立(1922年)
・日本共産党(第一次共産党)(1922年7月15日創立〜1924年3月解党)
・太平洋問題調査会(IPR) 設立(1925〜1961年)
・日本共産党(第二次共産党)(1926年12月再建〜1935年3月壊滅)
・鮫島純也、日本大学法学部政治学科を卒業(1930年)
・グラス・スティーガル法 制定(1933年)
・ヒューイ・ロング暗殺(1935年)
・鮫島純也、衆院戦に立候補し初当選(1937年)
・鮫島純也、小泉又次郎の娘芳江と結婚。入り婿として小泉姓へ。(1937年?)
・ナチスドイツ、ポーランドへ侵攻。第二次世界大戦開始(1939年)
・日本、1940年体制確立(1940年)
・大日本帝国、日本の自存自衛とアジアの解放を掲げ、大東亜戦争開戦(1941年12月8日)
・日本銀行法制定(1942年)
・ブレトン・ウッズ協定締結(1944年)発効(1945年)
・マリアナ・パラオ戦。日本軍人6万3千人がアメリカ軍に殺される(1944年6〜9月)
・フィリピン戦。日本軍人約34万人がアメリカ軍に殺される(1944年10月〜1945年8月)
・マニラ大虐殺。アメリカ軍の砲爆撃により、マニラ市民10万人が虐殺される(1945年2〜3月)
・硫黄島戦。日本軍人1万8千人がアメリカ軍に殺される(1945年2月〜3月末)
・東京大焼殺。東京市民10万人以上がアメリカ軍に生きたまま焼き殺される(1945年3月10日)
・沖縄戦。日本軍人・沖縄市民合わせて約20万人がアメリカ軍に殺される(1945年3〜6月)
・ナチスドイツ滅亡(1945年5月)
・広島にガンバレル型ウラン原爆リトルボーイ投下。広島市民16万6千人がアメリカ軍に虐殺される(1945年8月6日)
・長崎にインプロージョン型プルトニウム原爆ファットマン投下。長崎市民14万9千人がアメリカ軍に虐殺される(1945年8月9日)
・ソ連軍満州侵攻。日本側8万人以上殺される(1945年8月9日)
・日本人70万人以上がソ連に連行され、シベリアなどに抑留される。内6万人が死亡(1945年〜1956年)
・大東亜戦争終結(1945年9月2日)
・欧米支配者層、第二次世界大戦の境の頃より、植民地支配の形式を、領土を丸ごと直接支配するハード路線から、形式的独立を与え、金融・経済の実質を間接統治で支配するソフト路線に切り替える(新植民地主義・非公式帝国)
・ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(1945〜1952年)
・財閥解体(1945〜1952年)
・漢字廃止論。連合国軍最高司令官総司令部に招かれた第一次アメリカ教育使節団が学校教育の漢字の弊害とローマ字の利便性を指摘した(1946年3月31日)
・公職追放(1946〜1952年)
・極東国際軍事裁判(1946〜1948年)
・国際復興開発銀行(後の世界銀行)設立(1946年)
・国際通貨基金(IMF)創設(1946年)
・中央情報局(CIA)改組設立(1947年)
・世耕弘一(世耕弘成の祖父)、GHQ傘下の経済科学局(ESS)と共に旧陸海軍の隠匿物資の捜索を行った、隠退蔵物資摘発委員会の委員長を務める。
・GHQの命令により、旧日本軍の隠退蔵物資(金やダイヤなど現在価値で数十兆円分)を接収するために、東京地検に「隠匿退蔵物資事件捜査部」(通称「隠退蔵事件捜査部」)創設(1947年)
・東京地検特別捜査部(実質CIAの下部組織)に改組。歴代トップはCIAとの関わりが深い。任務はCIAの指令(情報リーク)によりアメリカの意に沿わない日本の政治家や実業家などを排除すること(1947年)
・農地改革(1947年)
・孫(当時は安本姓、孫姓は正義が結婚後に創った)一族、南朝鮮より日本に密入国(1947年)
・「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」(独占禁止法)制定(1947年)
・関税および貿易に関する一般協定(GATT)発効(1948年)
・政治資金規正法 制定(1948年)
・アメリカ政府、日本を逆コース(経済復興)へ方針変更。ハリー・カーン暗躍(1947〜1948年)
・東条英機ら7名処刑(1948年12月23日)
・岸信介、アメリカの走狗になることを誓い釈放(1948年12月24日)
・稲川組(後の稲川会)設立(1949年)
・麻生太郎、CIA日本支局長ポール・ブルームに預けられ、スパイとして養育される(1950年代〜1960年代)。
・小泉(旧姓・鮫島)純也、在日朝鮮人の北朝鮮送還事業に中心的な役割を果たす(1950年代)
・朝鮮戦争(1950〜53年)
・トルーマン、マッカーサーを更迭(1951年)
・日本国との平和条約発効(1952年)
・日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約発効(1952年)
・日米行政協定発効(1952年)
・日米航空協定(1952年)
・ビルダーバーグ会議(1954年〜)
・アメリカ、余剰農作物処理法成立。日本、小麦・トウモロコシの輸入拡大(1954年)
・世界基督教統一神霊協会創設(1954年)
・自由民主党結成(1955年)
・CIAから自民党に数百万ドルの資金援助が行われる(1950年代半ば〜1970年代初めまで)
・由美子ちゃん事件。沖縄で6歳の少女が米兵に嘉手納基地に連れ込まれ、トイレでレイプされたうえ殺害されゴミ捨て場に捨てられて発見される(1955年9月3日)
・日米綿製品協定締結。対米綿製品の輸出を自主規制(1957年)
・ベトナム戦争(1960〜1975年)
・日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約発効(1960年)
・日米地位協定発効(1960年)
・池田大作、創価学会の会長に就任。総体革命(創価学会員の、日本の政界、官界、言論界、教育界、法曹界、医療界などへの浸透戦略)を推進(1960年)
・小泉純一郎、県立横須賀高校卒業(1960年)
・小泉純一郎、1浪し慶応大学経済学部に裏口入学(1961年)
・大韓民国中央情報部(KCIA)設立(1961年)
・戦略国際問題研究所(CSIS)設立(1962年)
※CSIS(米国・戦略国際問題研究所)について
1962年にアーレイ・バークおよびデイビッド・マンカー・アブシャイアによって、ジョージタウン大学の付属研究機関として設立された。1987年、同大学から独立した研究機関となった。現在、CSISは、アメリカ陸軍・海軍直系の軍事戦略研究所でもある。

理事長には、1999年より、元アメリカ合衆国上院議員でアメリカ合衆国上院軍事委員会の民主党の重鎮、サム・ナンが、同研究所所長最高経営責任者には、2000年4月より、元アメリカ合衆国国防副長官のジョン・J・ヘイムリ (John Hamre) が務めている。また、ヘンリー・キッシンジャー元国務長官やカーラ・ヒルズ元通商代表、リチャード・アーミテージ元国務副長官、ズビグニュー・ブレジンスキーが理事を務め、顧問には、同ヘンリー・キッシンジャー、その弟子のブレント・スコウクロフトがいる。現在では日本から多くの将来有望な若手官僚や政治家(候補含む)がCSISに出向して学んでくる慣習が確立している。現在ではCSIS留学組が日本の官僚機構の中枢を占める。

※デイビッド・マンカー・アブシャイア(David Manker Abshire) 1926年テネシー州生まれ。大統領学研究センター(CSP)代表。戦略国際問題研究所(CSIS)共同創設者で副理事長。1951年ウエスト・ポイント陸軍士官学校卒業。1959年ジョージタウン大学にて歴史学博士号取得。同大学にて長年助教授を務める。1980年の政権移行期にロナルド・レーガン大統領により国務省、国防総省、米軍情報庁およびCIAを含む国家安全保障グループの統括役に任命。

・小泉純一郎、単位が足りず3年に上がれず留年(1963年)
・ジョン・F・ケネディ大統領 テキサス州ダラスにて暗殺(1963年)主理由はその後のベトナム戦争で利益を上げる計画だった軍産複合体(国際金融資本が株主)に逆らい、南ベトナムからのアメリカ軍事顧問団の早期完全撤収を計画したため。ケネディ暗殺後、ジョンソン大統領の下でアメリカはベトナム戦争に本格介入(1965〜1975年)し、10年の長期にわたる泥沼の戦いを続ける。副理由に大統領令11110にて政府紙幣を発行したため。
・小泉純一郎、2回目の留年(1964年か1965年のどちらか)
・日本対米貿易収支黒字化(1965年)
・行政官長期在外研究員制度開始。入省8年未満の若手官僚を2年間海外の大学院などに留学させる制度(1966年〜)
・日米鉄鋼摩擦。対米鉄鋼輸出を自主規制(1966年)
・小泉純一郎、4年に進級(1966年)
・小泉純一郎、慶応大4年(1967年3月に卒業できず、1967年4月時点で3回目の留年)の時、婦女暴行事件で逮捕。父、小泉純也に揉み消して貰う(1967年4月)
・小泉純一郎、都立松沢病院に精神分裂病で強制入院(1967年4〜6月)
・小泉純一郎、慶応大学を政治力で5月卒業(実質退学放校)扱い(1967年)このため卒業後に留学したという説と、卒業前に留学し帰国後に卒業したという説(しかし帰国後に再び大学に通って単位を取得し卒業した形跡無し)と卒業前に留学したが帰国後に卒業していない(未卒業のまま)という諸説に分かれる混乱の原因となる。政治力で5月卒業扱いにしたという事情を知らない人間には卒業前に留学したように見える。またこれが5月留学説の根拠と思われる。
・小泉純一郎、ロンドン大学へ聴講生として逃亡留学。単位取れず(1967年7月)
・アメリカ電子機械工業会が日本製テレビをダンピングとして提訴(1968年)
・海底調査の結果、東シナ海の大陸棚に石油資源が埋蔵されている可能性があることが指摘される(1968年)
・小泉純一郎、一時帰国?琉球政府行政主席の初の公選で、CIAの代理人としてCIA資金2000万円の授受を担当(1968年)
・第2次佐藤第2次改造内閣(1968年(昭和44年)11月30日 - 1970年(昭和46年)1月14日)
・国連が行った海洋調査で、推定1,095億バレルという、イラクの埋蔵量に匹敵する大量の石油埋蔵量の可能性が報告される(1969年および1970年)
・日本経常収支黒字化(1969年)
・高橋信次、新興宗教団体 GLA 創設(1969年)
・小泉純一郎、父の急死により帰国(8月)、衆院選に立候補するも落選(12月)(1969年)
・沖縄密約(1969年)

※ニクソン政権は沖縄返還了承にあたって、「米政府に財政負担をかけない」ことを要求。日米間で秘密裏に沖縄返還に伴う財政取り決めの協議が行われた。米側は「米国が沖縄に投資した資産を回収したい」と表明。結局、インフラなどの資産買取1億7500万ドルを含む3億2000万ドルを日本側が支払うことで合意した。その後、非公表の日本側財政負担がさらに1億9000万ドルあったことが判明した。さらに2点の密約が交わされた。

・「岩国・三沢基地などの施設改善費として、非公表で6500万ドルを支払うこと」(日本側の負担拡大の前例作り)

・「日米地位協定第24条について、リベラルな解釈を行うこと」(日米地位協定では米側にも在日米軍駐留経費の負担義務(4割ほど)があるが、これを日本側が「善意」で支払うことを要求したもの。後のおもいやり予算の根拠となる)

・第3次佐藤内閣(1970年(昭和45年)1月14日から1971年(昭和46年)7月5日)
・日米繊維交渉(1970年)
・日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約 延長(1970年)
・日米密約(1971年)

・「日本側が米軍用地の原状回復費400万ドルを肩代わりすること」

・「日本側が米政府の宣伝放送施設「ボイス・オブ・アメリカ」の移転費1600万ドルを肩代わりすること」

・世界経済フォーラム(ダボス会議)設立(1971年〜)
・中国、台湾が尖閣諸島の領有権を主張し始める(1971年)
・繊維製品の輸出自主規制(1971年)
・ニクソンショック。ドル・金兌換停止、金本位制終了、ブレトン・ウッズ体制終了(1971年)
・スミソニアン体制。金1オンス=35ドルから42.22ドルへ。円、1ドル=360円から308円に切り上げ(1971〜73年)
・ローマクラブ、「成長の限界」を発表(1972年)以後世界人口増加抑制策推進(少子化(女性の労働力化)および移民導入の推進(移民は総人口を増やさず労働力を確保可能。および移民の増加は愛国心や国家意識を破壊し世界統一政府の樹立に役立つ)。
・沖縄返還(1972年)
・ニクソン中国訪問(1972年)
・田中角栄「日本列島改造論」を出版(1972年)
・第1次田中角栄内閣(1972年(昭和47年)7月7日から同年12月22日)
・小泉純一郎、当時神奈川県会議員竹内清(横須賀一家5代目総長石井進(後の稲川会二代目会長)の兄弟分)の支援で衆院選初当選。飯島勲が秘書となる(1972年12月)
・日本の田中角栄、アメリカを出し抜いて、日中国交正常化(1972年)
・ウォーターゲート事件(1972年)
・日米欧委員会発足。第1回総会東京で開催(1973年〜)
・変動相場制へ移行(1973年)
・GATT、東京ラウンドで農業交渉開始(1973年)
・第一次オイルショック(1973〜1974年)
・ニクソン辞任(1974年)
・アメリカ合衆国通商法制定。301条(1974年)
・小泉純一郎、代議士2年目の時、女子高生相手の婦女暴行事件で逮捕。福田赳夫に揉み消して貰う(1974年)
・ロッキード事件。日本のアメリカからの独立路線を進めた田中角栄 政界追放(1976年)
・コリアゲート事件発覚(1976年)韓国系米国人、朴東宣は1970年代、韓国中央情報部(KCIA)や統一協会などと連携し、米国の下院議員への買収工作を行なった。安倍晋太郎は下関の韓国ビジネスと密接な繋がりを持ち、朴東宣は安倍親子二代と親しかった。
・小泉純一郎、青山学院大学4年だった宮本佳代子と見合い(1977年)その後結婚(1978年)。3人の子をもうけるも4年後に純一郎による家庭内暴力が原因で離婚(1982年)
・「環境改変技術の軍事的使用その他の敵対的使用の禁止に関する条約」(1977年5月18日署名1978年10月5日発効)日本は1982年6月4日に批准。
・牛肉・オレンジ自由化交渉(1978年)
・米国、鉄鋼に「トリガー価格」を設定し、それ以下の値段のものはすべてダンピング扱い(1978年)
・佐々木リポート
・中国、改革開放政策開始(1978年)
・思いやり予算開始(1978年)

※日本政府、日本人基地従業員の賃金一部負担を了承。金額は62億円。日本政府はあくまで「特例的、暫定的、一時的」措置と弁明。翌年、渡米した自民党の金丸信は、翌年以降の負担額大幅拡大を約束させられる。その後、年々急速に金額が拡大。1987年度には2820億円にまで達した。

・バチカン銀行の不正を改革しようとした、ローマ教皇ヨハネ・パウロ1世暗殺。死因は急性心筋梗塞(1978年9月28日)
・中国、一人っ子政策開始。アメリカによる、日本を用いた対中経済支援(資本投下と技術移転)との引き換えを条件とした、人口削減策(1979年)
・米中国交樹立(1979年)
・松下幸之助、中国訪問(1979年)
・松下政経塾設立(1979年)2013年現在松下政経塾は、中国共産党とCSISの影響下にある。
・この頃よりアメリカは自立傾向を強める日本経済を潰して完全植民地化することを進め、一方で(日本の金で)共産中国を育てることに決める。そのために以後、日本政府にはODAを中国に供与させ、日本企業にもCSISの下部組織である「日本経済新聞」を用いて対中投資を促す(1980年代〜2010年代)。
・ローマクラブの提唱によりアメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁(FEMA)を創設(1979年)
・女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約(女性差別撤廃条約。1979年採択。1981年発効。日本は1985年締結)
・第二次オイルショック(1979〜1980年)
・ワシントン・コンセンサス体制(1980年〜)
・電話交換機などNTT調達品の外国製品枠を策定(1980年)
・日米自動車摩擦。対米自動車輸出を自主規制(1981年)
・KCIA、国家安全企画部(ANSP)に改組(1981年)
・孫正義、日本ソフトバンク設立(1981年)
・イタリア、P2事件発覚(1981年)
・中川隆(後の大川隆法)、東大在学中に統合失調症を発症。幻聴を聞くようになる(1981年)
・教科書誤報事件。宮澤喜一官房長官談話。近隣諸国条項(1982年)
・IBMスパイ事件。おとり捜査によって日立・三菱電機の社員ら逮捕(1982年)
・第1次中曽根内閣(1982年(昭和57年)11月27日 - 1983年(昭和58年)12月27日)
・日本電信電話株式会社法により日本電信電話公社を民営化。日本電信電話株式会社(NTT)設立(1982年)
・日本専売公社解散。日本たばこ産業株式会社(JT)設立(1982年)
・中曽根康弘、留学生10万人計画開始。10万人とは国内の外国人留学生の年間在籍者数のこと(1983年)
・第2次中曽根内閣(1983年(昭和58年)12月27日 - 1984年(昭和59年)11月1日)
・麻原彰晃(本名・松本智津夫)、ヨーガ道場「オウムの会」(後に「オウム神仙の会」と改称)を始める(1984年)
・グリコ・森永事件(1984〜1985年)
・第2次中曽根第1次改造内閣(1984年(昭和59年)11月1日 - 1985年(昭和60年)12月28日)
・第2次中曽根第2次改造内閣(1985年(昭和60年)12月28日 - 1986年(昭和61年)7月22日)
・アメリカ、対外純債務国に転落(1985年)
・プラザ合意。円高ドル安へ。アメリカ、円買いドル売りで儲ける(1985年)
・MOSS協議。エレクトロニクス、電気通信、医薬品など各分野別での協議開始(1985年)
・米半導体業界、日本市場の閉鎖性を理由に通商法301条で提訴(1985年)
・「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律」(労働者派遣法)制定。1986年施行。派遣可能業務は13の専門業務に限定(1985年)
・第3次中曽根内閣(1986年(昭和61年)7月22日 - 1987年(昭和62年)11月6日)
・大川隆法(本名、中川隆)、「幸福の科学」立宗(1986年)
・前川リポート。当時、現状の経済体制(1940年体制)によって日本経済が絶好調であるにもかかわらず、構造改革(アメリカ型社会への改造)の必要性を訴える(1986年)
・日米半導体協定。1992年末までに外国系半導体のシェアを20%以上に(1986年)
・ウルグアイ・ラウンド(1986〜1995年)
・国鉄分割民営化(1987年)
・「オウム神仙の会」を改称、宗教団体「オウム真理教」設立(1987年)
・安倍晋三、森永製菓令嬢の松崎昭恵と結婚(1987年)
・皇民党事件(1987年)
・竹下内閣(1987年(昭和62年)11月6日から1988年(昭和63年)12月27日)
・アメリカは貿易黒字のドルを金へ兌換することを日本に許さず。やむなくこの頃より米財務省証券の購入が始まる。
・アメリカ、エクソン・フロリオ条項導入(1988年)
※アメリカ合衆国の包括通商法に盛り込まれている条項。アメリカ国家の安全保障を脅かす外国企業によるアメリカ企業支配を制限する条項である。対米外国投資委員会(CFIUS)が条項に触れると判断した企業買収や土地取得などの活動に対して、大統領が阻止する権限を持つ。アメリカ議会が1988年に日本資本によるアメリカ企業の敵対的買収を阻むために導入した。
・包括通商・競争力強化法施行。スーパー301条、スペシャル301条(1988年)
・大型プロジェクトに限って日本の建設市場に外資の参入を認める(1988年)
・消費税法成立(1988年)
・牛肉とオレンジ輸入自由化(1988年)
・リクルート事件(1988年)
・オウム真理教、統一協会系企業と交流を深める(1988年〜)
・竹下改造内閣(1988年(昭和63年)12月27日から1989年(平成元年)6月3日)
・第1次海部内閣(8月10日から1990年(平成2年)2月28日)
・消費税法施行、税率3%(1989年)
・天安門事件(1989年)
・日米構造協議。内政干渉の合法化(1989〜1990年)

※最終報告の中でアメリカは、「(日本は)輸出につながる産業分野への投資(輸出競争力を強化する)より、(輸出競争力強化に役立たない無駄な)公共分野に投資(政府の借金を増やすことの意味)するほうが賢明」であるとし、日本に対しGNPの10%を公共事業に配分することを要求した。海部内閣はこれに応え、10年間で総額430兆円という「公共投資基本計画」を策定した。しかしその後、アメリカ側から「日本の対外黒字の増加を考えれば、公共投資の目標の上積みが必要」との要望があったため、1994年に村山内閣で計画が見直され、社会資本整備費としてさらに200兆円を積み増しし、総投資額は630兆円を計上している。この投資行動が現在の日本の財政難の根本原因となった。

・人工衛星、スパコン、木材・建材にスーパー301条を発動(1989年)
・坂本堤弁護士一家殺害事件。当時は失踪扱い。事件発覚は1995年。真犯人は山口組構成員の3人(1989年11月4日)
・教育用パソコンに採用予定だった日本独自のOS「TRON」に圧力(1989年)
・第2次海部内閣(1990年(平成2年)2月28日から同年12月29日)
・ウェブスターCIA長官「日本やヨーロッパ諸国の経済上の競争相手に対する情報戦略を扱う企画調整室を設けた」と発言(1990年)
・世耕弘成、ボストン大学コミュニケーション学部大学院へ留学。企業広報論修士号取得(1990〜1992年)
・湾岸戦争(1990年)
・総量規制(1990年)
・バブル崩壊(1990年)
・ドイツ再統一(1990年)
・法人税率37.5%に引き下げ(1990年)
・ソフトバンク株式会社に社名変更(1990年)
・オウム真理教、衆院選に立候補するも全員落選。衆院選では統一協会関係から選挙活動のコンサルティングを受けていた。選挙後に統一協会からオウム真理教に大量に信者が移った。その後、教団の武装化が進められる(1990年2月)
・第2次海部改造内閣(1990年(平成2年)12月29日から1991年(平成3年)11月5日)
・海部内閣、湾岸戦争の戦費90億ドルの追加支援と輸送機の派遣を決定。日本の支援額は計130億ドルに。(1991年1月24日)
・ソ連崩壊。冷戦終了(1991年)
・日米携帯電話摩擦。モトローラの圧力で、IDO(現在のKDDI)が旧式のアナログ方式(モトローラ方式、TACS方式)を採用(1991年)
・オウム真理教幹部、ロシアのオレグ・ロゴフの側近と接触(1991年)
・宮澤内閣(1991年(平成3年)11月5日から1992年(平成4年)12月12日)
・ロブフ・麻原会談。麻原彰晃、来日した元ロシア共和国首相代行オレグ・ロゴフと会談(1992年2月)
・麻原彰晃、ロシア初訪問(1992年3月)。モスクワにおいて、当時ロシア副大統領だったアレクサンドル・ウラージミロヴィッチ・ルツコイやヴィクトル・チェルノムイルジン、ユーリ・ルシコフ等ロシア政界の上層部と接触(1992年3月〜1994年9月までに8回ロシア訪問)
・オウム真理教ロシア支部開設(1992年6月)
・東京佐川急便事件(1992年)
・金丸訪朝団の石破茂、北朝鮮に女をあてがわれてビデオをとられて北朝鮮の対日工作員になる(1992年〜現在)
・小学校での英語教育が実験的に導入され始める(1992年)
・ゲーツCIA長官「業務の約4割、予算の2/3は経済分野に当てる」と演説(1992年)
・ブッシュ大統領が米自動車メーカーのトップを連れて来日(1992年)
・ポンド危機(1992年)
・小泉純一郎、小はん変死事件(1992年)
・国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律(PKO協力法)成立(1992年)
・オウム真理教幹部の早川紀代秀、1992年からの3年余に21回ロシアを訪れ、人材発掘と武器購入に奔走(1992年〜)
・オウム真理教、ロシアからタブン混合型サリンを購入。後の地下鉄サリン事件で使用(1992年〜1995年の間のいつか)
・宮澤改造内閣(1992年(平成4年)12月12日から1993年(平成5年)8月9日)
・河野談話(1993年)
・日米包括経済協議(1993年〜)
・ミニマムアクセス制度受諾(1993年)
・米騒動(1993年)
・安倍晋三、衆院選に立候補し初当選(1993年7月)
・オウム真理教、ロシアで警備会社「オウムプロテクト」(武装可能)を設立。AK-74を50挺入手など、兵器調達や軍事訓練の隠れ蓑とする(1993年)
・小沢一郎「日本改造計画」を出版(1993年)
・ジョセフ・ナイ、90年代前半のアメリカ政府内の外交政策に関する会議の席で発言。

「日本を今後も自主防衛能力を持てない状態に留めておくために、アメリカは日米同盟を維持する必要がある。日本がアメリカに依存し続ける仕組みを作れば、我々はそのことを利用して、日本を脅しつけてアメリカにとって有利な軍事的・経済的要求を呑ませることができる」

※日米同盟に依存させておくには、日本が単独で中国に対応できないように、自衛隊の戦力を強化させない必要がある。手段は財務省など。

・村山富市内閣総理大臣(当時)が「「平和友好交流計画」に関する村山内閣総理大臣の談話」の中で、「いわゆる従軍慰安婦問題」に関して「心からの深い反省とお詫びの気持ち」を表す(1994年8月31日)
・政党助成法制定(1994年)
・板ガラス輸入拡大、知的所有権の強化(1994年)
・NAFTA発効(1994年)
・メキシコ通貨危機(1994年)
・日米保険協議(1994年)
・公共事業の指名競争入札を廃止。談合制度に打撃(1994年)
・年次改革要望書(1994〜2008年)
・小泉純一郎「郵政省解体論」を出版(1994年)
・衆議院選挙で小選挙区比例代表並立制(小選挙区300、比例代表200)が導入、1996年の衆院選から実施(1994年)
・オウム真理教、サリン散布用に、ロシアから大型ヘリコプターMi-17を購入(1994年6月)
・松本サリン事件(1994年6月27〜28日)
・地下鉄サリン事件(1995年3月20日)
・早川グループ、教団から大量離脱(1995年)
・警察庁長官狙撃事件。犯人は韓国軍人(1995年3月30日)
・村井秀夫刺殺事件。犯人は山口組構成員(1995年4月23日)
・麻原彰晃(松本智津夫)を山梨県上九一色村の教団施設で逮捕(1995年5月16日)
・東京都庁小包爆弾事件(1995年5月16日)
・女性のためのアジア平和国民基金 発足(1995年7月)
・村山談話(1995年8月15日)
・WTO(世界貿易機関)創設。(1995年)
・サービス貿易自由化交渉。金融サービス、長距離電話など自由化へ(1995年)
・日米自動車摩擦。アメリカは数値目標を要求するも、多国間交渉で日本が勝利(1995年)
・日米フィルム摩擦。コダックが富士フイルムを提訴するも多国間交渉で日本が勝利(1995年)
・保険に外資参入認める。これにより、カタカナの保険会社が増加(1995年)
・沖縄米兵少女暴行事件(1995年9月4日)
・阪神・淡路大震災(1995年)
・クリントン円高容認(1995年)
・第1次橋本内閣(1996年(平成8年)1月11日 - 1996年(平成8年)11月7日)
・日本製スパコンにスーパー301条を発動して事実上の輸入拒否(1996年)
・孫正義、Yahoo! JAPAN 設立(1996年)
・金融ビッグバン(1996〜2001年)
・労働者派遣法改正。派遣可能業務を13業務から26業務に拡大(1996年)
・(旧)民主党結成(1996年9月)
・第2次橋本内閣(1996年(平成8年)11月7日 - 1997年(平成9年)9月11日)
・CSISの協力組織として東京財団(日本財団の下部組織)創設(1997年)
・日本銀行法全面改正(1997年)
※この改正により、日本銀行は日本政府の干渉を受けることなく、自由に通貨発行量を決定することが可能となる。そして通貨発行量を絞り、日本経済がデフレ不況で破綻し、株が下がり、外資に日本企業が買い叩かれ、日本がTPPを受け入れるまで、デフレ維持政策を継続する。改正に尽力したのが当時日銀副総裁だった福井俊彦。
・アジア通貨危機(1997年)
・韓国IMF管理体制(1997〜2001年)
・独占禁止法改正。持ち株会社の解禁。談合制度を弱め、日本企業買収を簡易化(1997年)
・消費税率5%に引き上げ(1997年)
・第2次橋本改造内閣(1997年(平成9年)9月11日 - 1998年(平成10年)7月30日)
・橋本内閣、 朝銀に 計「3102億円」の公的資金投入(1998年)
・小渕内閣(1998年(平成10年)7月30日から1999年(平成11年)1月14日)
・大蔵省接待汚職事件(1998年)

※CIAが下部組織である東京地検特捜部を使役して発覚させたスキャンダル事件。目的は日本経済の強みであった「政」・「官」・「財」のトライアングルの中心である官僚組織、殊に司令塔である大蔵省を解体することにあった。大蔵省はアメリカからの構造改革の要求に抵抗してきたという事情がある。その後CIAから情報をリークされたマスコミによって、大蔵省解体論の世論が盛り上げられる。

・金融監督庁設置、大蔵省から金融監督機能を分離剥奪(1998年)
・金融再生委員会設置(1998年)
・企業買収のさらなる簡易化を要求(1988年)
・確定拠出型年金の導入を要求(1998年)
・労働者派遣の原則自由化を要求(1998年)
・土地の利用規制を緩和し、不動産の証券化を要求(1998年)
・建築基準法緩和。阪神大震災の後にもかかわらず、安全基準を「最低限」にし、アメリカの建材を認可(1998年)
・BIS規制適用開始(1998年)
・ロシア財政危機(1998年〜)
・ブラジル通貨危機(1998〜1999年)
・(新)民主党結成(1998年4月)
・2ちゃんねる開始(1999年)
・小渕第1次改造内閣(1999年(平成11年)1月14日から同年10月5日)
・ANSP廃止。国家情報院(NIS)新設(1999年)
・グラム・リーチ・ブライリー法(1999年)
・男女共同参画基本法。労働者数が増え、低賃金化、少子化加速→少子化を口実に移民推進派に有利に働く(1999年)
・商法改正、持ち合い株式の解消、コーポレートガバナンスの導入による経営の透明化、株式交換による企業買収を合法化(1999年)
・労働者派遣の原則自由化。港湾運送、警備、製造や建設、医療業務への派遣については禁止、その他は自由。人件費削減で年収200万円時代へ(1999年)
・法人税率34.5%に引き下げ(1999年)
・米輸入自由化(1999年)
・小渕第2次改造内閣(1999年(平成11年)10月5日から2000年(平成12年)4月5日)
・第1次森内閣(2000年(平成12年)4月5日から同年7月4日)
・第2次森内閣(2000年(平成12年)7月4日から同年12月5日)
・「アーミテージレポート」(正式名称:INSS Special Report "The United States and Japan: Advancing Toward a Mature Partnership")発表(2000年)
・日米欧委員会を三極委員会に改称(2000年)
・大蔵省から財務省へ(2000年)
・金融監督庁を金融庁へ改組(2000年)
・土地の利用規制を緩和(2000年)
・不動産の証券化(REIT)創設。不良債権となった日本の一等地をハゲタカが買い占め(2000年)
・大規模小売店舗立地法。郊外に大規模店が増え、地域の商店街がシャッター通りに(2000年)
・法人税率30%に引き下げ(2000年)
・ソフトバンク、経営破綻した日本債券信用銀行(現・あおぞら銀行)に、株式を長期保有することを条件に筆頭株主として出資(2000年)
・日本長期信用銀行を、アメリカの企業再生ファンド・リップルウッドや外国銀行らから成る投資組合「ニューLTCBパートナーズ」に売却。新生銀行と改称(2000年)
・河野洋平外務大臣(当時)、北朝鮮への50万トン(1200億円分)のコメ支援を決定。「自分が全責任を取る」と見得を切ったが、未だに何も責任を取っていない(2000年)
・第2次森改造内閣(2000年(平成12年)12月5日から2001年(平成13年)1月6日)
・中央省庁再編(2001年)
・第2次森改造内閣(2001年(平成13年)1月6日から同年4月26日)
・第1次小泉内閣(2001年(平成13年)4月26日 - 2002年(平成14年)9月30日)
・小泉内閣、朝銀に1兆500億円の公的資金を投入(2001〜2002年)
・時価会計制度導入。持ち株が減り株価が暴落。外資が日本企業を買いやすくなった。同時に税収も減少することに(2001年)
・確定拠出型年金の導入。日本型401kが導入され、企業年金制度が弱体化。企業と従業員の関係が弱まり終身雇用制が崩壊へ(2001年)
・アメリカ同時多発テロ(2001年)
・アルゼンチン通貨危機(2001〜2002年)
・アフガニスタン紛争(2001年)
・日米包括経済協議を「成長のための日米経済パートナーシップ」にリニューアル。対日投資の名目で日本企業に対するM&Aが本格化(2001年〜)
・対中国艦隊の切り札である、開発中のXASM-3超音速空対艦ミサイルの予算が承認されず、開発が遅れる(2002年)
・以後11年間、防衛費が年々減額し続ける。
・アメリカからの対テロ戦争への協力要求により、対テロ諜報組織として「警視庁公安部外事三課」が創設される(2002年)
・第1次小泉内閣 (第1次改造)(2002年(平成14年)9月30日 - 2003年(平成15年)9月22日)
・日韓ワールドカップ開催(2002)
・安倍晋三の尽力により、羽田-金浦空港間一時チャーター便が開設(2002年)
・稲盛財団、CSISと共同で、政界、経済界等の若手リーダーを養成するため、稲盛財団からCSISに寄付した500万ドル(約6.5億円)を基金として 「アブシャイア・イナモリ リーダーシップアカデミー」を、CSIS内に設立(2002年)
・ロス・カボス会議。小泉純一郎も参加。TPP協議開始(2002年)
・健康保険に本人3割負担を導入。混合医療(金持ちのための特別医療)解禁への第一歩(2002年)
・司法改革。外国人弁護士解禁。日本を訴訟社会にして大儲け(2002年)
・商法大改正。「社外取締役」の登用などアメリカ型経営方式に転換(2002年)
・ポンド危機(2002年)
・自民党小泉純一郎内閣、人権擁護法提出(2002年)
・小泉純一郎、訪朝。日朝首脳会談。金正日、小泉純一郎に、北朝鮮によって70年代〜80年代に行われた日本人拉致を認める(2002年9月17日)
・小泉純一郎、金正日に「あなたのお父さんは北朝鮮人だよ」と言われる(200?年)
・小泉純一郎、日朝平壌宣言。北朝鮮への経済協力方式での戦後補償を認める。(2002年9月17日)
・石井紘基刺殺事件。犯人は山口組構成員(2002年10月25日)
・個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)(2003年5月23日成立。一般企業に直接関わり罰則を含む第4〜6章以外の規定は即日施行。2005年4月1日全面施行)
・安倍晋三の尽力により、羽田-金浦空港間定期チャーター便が開設(2003年)
・留学生10万人達成(2003年)
・第1次小泉内閣 (第2次改造)(2003年(平成15年)9月22日 - 2003年(平成15年)11月19日)
・2ちゃんねるの隔離板として「東アジアニュース速報+板」開設(2003年)
・イラク戦争(2003年)
・自衛隊イラク派遣(2003年(平成15年)12月から2009年(平成21年)2月)
・郵政事業庁を日本郵政公社に。郵政民営化への第一歩。郵貯や簡保資産の流出を目指す(2003年)
・労働者派遣法改正。労働者の派遣期間を最長1年から最長3年まで受け入れ可能に変更。製造業や福祉施設での医療関係業務への派遣も解禁。紹介予定派遣において、事前面接が解禁。2004年より施行(2003年)
・ソフトバンク、あおぞら銀行株を米国の投資ファンド「サーベラス」に売却(2003年)
・赤坂プチエンジェル事件(2003年7月)
・第2次小泉内閣(2003年(平成15年)11月19日 - 2004年(平成16年)9月27日)
・ロースクール設置(2004年)
・日本文化チャンネル桜 設立(2004年4月6日)
・小泉進次郎。アメリカ合衆国のコロンビア大学大学院に留学。次代の日本の支配者として養成される。ジャパンハンドラーズの一人、ジェラルド・カーティスに師事(2004年)
・第2次小泉内閣 (改造)(2004年(平成16年)9月27日 - 2005年(平成17年)9月21日)
・防衛予算の削減を受けて「平成17年度以降に係わる防衛計画の大綱」によって、戦闘機、戦車、護衛艦を大幅に削減する方針を打ち出す(2004年12月10日議決)
・中期防衛力整備計画2005。対中国艦隊の切り札、F-2戦闘機の調達中止。(2005年)
・第3次小泉内閣(2005年(平成17年)9月21日 - 2005年(平成17年)10月31日)
・自民党、「外国人材交流推進議員連盟」(会長=中川秀直・元幹事長)を立ち上げ(2005年)
・日本道路公団解散(2005年)
・石油公団廃止(2005年)
・郵政民営化法案可決(2005年)
・TPP(P4協定)調印(2005年)
・日本国際博覧会(愛知万博)開催(2005年3月25日〜9月25日)
・安倍晋三の尽力により、愛知万博に合わせ韓国人に対する短期滞在査証免除(ノービザ)実施(2005年〜2006年2月28日)
・参議院本会議にて郵政民営化関連法案否決(2005年8月8日)
・小泉純一郎、衆議院解散(郵政解散)(2005年8月8日)
・世耕弘成、自民党広報本部長代理及び自民党幹事長補佐として自民党のメディア戦略を担当。民間の広告会社と協力しながらマスメディア対策を事細かに指揮。また、自民党の広報戦略・IT戦略を担当し、政治後援会「チーム世耕」を組織(2005年)
・衆議院選挙にて自民党・公明党圧勝(2005年9月11日)
・第3次小泉内閣 (改造)(2005年(平成17年)10月31日 - 2006年(平成18年)9月26日)
・安倍晋三の尽力により、韓国人に対する短期滞在査証免除(ノービザ)恒久化(2006年3月1日〜)
・安倍晋三官房長官(当時)などが統一教会系の「天宙平和連合(UPF)祖国郷土還元日本大会」に祝電を送る(2006年5月13日)
・第1次安倍内閣(2006年(平成18年)9月26日から2007年(平成19年)8月27日まで)
・小泉進次郎、CSISで働き始める。教育係はジャパンハンドラーズの一人、CSIS日本部長(元NSC(アメリカ国家安全保障会議)上級アジア部長兼東アジア担当大統領特別補佐官)、マイケル・ジョナサン・グリーン(2006年)
・TPP(P4協定)発効(2006年)
・村上ファンド事件(2006年)
・ライブドア事件(2006年)
・新司法試験(2006年)
・稲田朋美、統一協会系組織、世界平和女性連合福井県連合会春のつどいに出席(2006年4月23日)
・安倍晋三、記者会見にて、小泉構造改革を引き継ぐと明言。自らが過激な新自由主義者で構造改革論者であることを暴露(2006年9月26日)

「まず初めに、はっきりと申し上げておきたいことは、5年間小泉総理が進めてまいりました構造改革を私もしっかりと引き継ぎ、この構造改革を行ってまいります。構造改革はしばらく休んだ方がいい、あるいは大きく修正をした方がいいという声もあります。私は、この構造改革をむしろ加速させ、そして補強していきたいと考えております。」

・政治資金規正法改正。外資の株式保有比率50%超の企業からの政治献金が可能に(2006年)
・ニコニコ動画開始。運営はニワンゴ(取締役 麻生将豊(麻生太郎の長男))。設立はその親会社のドワンゴ(取締役 麻生巌(麻生太郎の甥))(2006年12月)
・2ちゃんねるに三つ子の赤字神 ◇6wGuiPY64Yの書き込み開始(2007年)
・「第二次アーミテージ・レポート」(正式名称:"The U.S.-Japan Alliance: Getting Asia Right through 2020")発表(2007年2月)
・安倍晋三、相続税3億円脱税疑惑発覚。突然辞任。(2007年)
・福田康夫内閣(2007年(平成19年)9月26日から2008年(平成20年)8月2日)
・三角合併解禁。(親会社の株で買収)解禁で外資による日本企業の合併が簡易化(2007年)
・年金記録問題。公的年金制度の破壊および外資による民間年金推進(2007年)
・日本郵政公社廃止、日本郵政株式会社に(2007年)
・アメリカ住宅バブル崩壊、世界金融危機(2007年〜)
・石原慎太郎の三男・宏高、幸福の科学に入信(2008年)
・三橋貴明(本名、中村貴司、熊本県山鹿市出身)、ブログ「新世紀のビッグブラザーへ」開始(2008年3月)
・安倍晋三、議員会館の安倍事務所にて「山口組の金庫番」こと韓国籍の山口組関係者、永本壹柱と会い、写真撮影。(2008年6月)
・リーマンショック(2008年)
・アイスランド危機(2008年)
・フィリピン食料危機(2008年)
・韓国通貨危機(2008年)
・自民党「外国人材交流推進議員連盟」、政策提言書「人材開国!日本型移民国家への道」をとりまとめ、当時の福田康夫首相に提出。「1000万人移民」導入や「移民法」制定や「移民庁」創設や「外国人住民基本台帳制度」導入や「入管法、国籍法」改正、在日外国人への行政サービスを提供しやすい体制の整備や、永住許可(入国後10年→7年)、帰化制度(10年で帰化可能に)緩和、を提言(2008年6月)
・麻生内閣(2008年9月24日から2009年(平成21年)9月16日)
・文部科学省、留学生30万人計画策定。2020年までに国内の外国人留学生の年間在籍者数を30万人に増やす予定(2008年7月29日)
・自民党麻生太郎政権、国籍法改正(2008年)
・自民党麻生太郎政権、住民基本台帳法改正。外国人登録法廃止。外国人の国民健康保険加入可(2009年)
・自民党麻生太郎政権、「出入国管理及び難民認定法及び日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法の一部を改正する等の法律」(2009年)
・中川昭一、これ以上の米国債の購入を拒否。日本企業に対する買収を阻止防衛するための日本版エクソン・フロリオ条項を検討→中川昭一暗殺。死因は急性心筋梗塞(2009年10月3日)
・衆議院選挙にて民主党勝利。政権交代(2009年8月30日)
・小泉進次郎 衆院選に立候補し初当選(2009年8月)
・幸福の科学、「幸福実現党」立党。衆院選に337名の候補を擁立して、全員落選(2009年8月)
・鳩山由紀夫内閣(2009年(平成21年)9月16日から2010年(平成22年)6月8日)
・鳩山内閣、年次改革要望書を廃止(2009年)
・農地法改正、農地貸借自由化(2009年)
・裁判員制度開始(2009年)
・稲田朋美、統一協会系組織、世界平和連合福井県大会に出席(2009年11月29日)
・ユーロ危機(2010年〜)
・アメリカで政治資金管理団体 スーパーPAC(Political Action Committee、政治行動委員会)が設立可能になる。

※アメリカでは企業や団体などが政党や政治家に直接献金を行うことは禁止されているため、政治献金の受け皿となるPACを設立して個人から資金を集め、選挙運動への資金援助などを行ってきた。従来のPACでは個人献金に一人年間5000ドルまでという上限が定められていたが、2010年の最高裁判決で上限なく献金を集めることが可能になった。これにより大企業の政治家への影響力・支配力が格段に高まった(2010年)

・安倍晋三、統一協会の信者である「阿部正寿」が所長を務めている「世界戦略総合研究所」(統一協会のダミー団体)で講師として講演(2010年2月16日)
・稲田朋美、統一協会系組織、WFWP世界平和女性連合福井県連合会の「春のつどい」に出席(2010年4月24日)
・菅内閣(2010年(平成22年)6月8日から9月17日)
・チーム世耕の後身として、自民党ネット・サポーターズクラブ創設(2010年6月9日)
・三橋貴明、参院選に立候補するも落選。選挙運動中、秘書とW不倫事件(2010年7月)
・尖閣諸島中国漁船衝突事件(2010年9月7日)
・菅第1次改造内閣(2010年(平成22年)9月17日から2011年(平成23年)1月14日)
・警視庁国際テロ捜査情報流出事件。ファイル共有ソフトのWinnyネットワークに警視庁公安部外事三課を中心とする国際テロ組織に関する公式文書114点のデータが流出(2010年10月29日)
・菅第2次改造内閣(2011年(平成23年)1月14日から2011年(平成23年)9月2日)
・日米経済調和対話(2011年〜)
・2011年4月から、小学校5・6年生で英語(外国語)の授業が必修化される(2011年)
・日米貿易フォーラムでTPPを協議(2011年)
・東北地方太平洋沖地震、東日本大震災(2011年)
・トモダチ作戦(費用65億円。有償。費用日本持ち)(2011年3月〜4月)
・民主、自民などの賛成多数で「思いやり予算の特別協定」が可決。有効期限は従来の3年から5年に延長され、今後5年間、日本は米軍に現行水準(約1880億円)を支払い続けることを決定(2011年3月31日)
・菅首相が記者会見で東京電力の「発送電分離」構想発表(2011年5月18日)
・荒川区議会議員の小坂英二が主催したパチンコの違法化・大幅課税を求める議員と国民の会、「創生日本(会長:安倍晋三)」に参加を依頼するも、「パチンコ問題は国家観の問題ではなく趣味の話。メンバーにも様々な意見が有りパチンコをする議員もいる。依頼は受けられない」と回答される(2011年5月25日)
・「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」可決(2011年8月)
・野田内閣(2011年(平成23年)9月2日から2012年(平成24年)1月13日)
・CSIS、日経新聞と「日経・CSISバーチャル・シンクタンク」を創設(2012年)
・米韓FTA発効(2012年)
・櫻井よしこ、統一協会系催事「世界日報の読者でつくる世日クラブの設立30周年を記念する講演会」で講演(2012年4月12日)
・石原慎太郎東京都都知事、ワシントンのヘリテージ財団主催のシンポジウムで行った講演で、尖閣諸島を地権関係者から買い取る方向で基本合意したことを明らかにした。(2012年4月16日)
・孫正義、電力会社の発電事業と送配電事業を分離する「発送電分離」の問題について、送配電網の運用を独立した外部の機関に任せる「機能分離」では見せかけの分離になる危険性があると指摘し、電力会社から送配電網の所有権を切り離す「所有権の分離」まで進めないといけないとの見方を示した。(2012年7月31日)
・「第三次アーミテージ・レポート」発表(2012年8月)

「日本は一流国でありたいのか、それとも二流国に転落してもいいのか」と日本を脅迫。もちろん「アメリカの要求を呑まなければ日本を二流国に落とす」という意味。

・尖閣諸島国有化(2012年9月11日)
・自民党、2012年12月の衆院選において日本版FEMA創設を選挙公約とする。
・安倍自民党、2012年12月の衆院戦においてTPP6項目を公約に掲げて圧勝する。

(1)聖域なき関税撤廃を前提とする限り、TPP交渉参加には反対
(2)自由貿易の理念に反する自動車などの工業製品の数値目標は受け入れない
(3)国民皆保険制度は守る
(4)食の安全安心の基準は守る
(5)国の主権を損なうようなISD条項は合意しない
(6)政府調達、金融サービスなどはわが国の特性を踏まえる

・文部科学省、次期指導要領の改訂における、小学4年生以下の英語必修化を検討(2012年9月)
・第2次安倍内閣(2012年(平成24年)12月26日〜)
・防衛費が11年ぶりに微増(2013年)
・法人税率25.5%に引き下げ(2013年)
・日本政府、CSISの命令で、ミャンマーに対するODA債権3300億円を放棄(2013年1月)
・被災地復興予算流用問題。除染・復興進まず。ハリバートン社やベクテル社など外資企業による復興事業のために被災地を保全。(2013年)
・安倍晋三、CSISでジャパンハンドラーズに対し感謝のスピーチを行う。「アーミテージさん、ありがとうございます。グリーンさんもありがとうございました」(2013年2月22日)
・安倍晋三、衆院予算委員会で、「関税に関する項目以外の5項目は正確には公約ではない。目指すべき政策」と答弁。5項目を守る気全く無し(2013年2月28日)
・安倍晋三、TPP交渉への参加を表明(2013年3月15日)
・日米TPP事前協議。日本完全敗北(2013年4月〜)
・麻生太郎、CSISの講演で日本の全水道の民営化(つまり外資の水メジャーへの売却)を宣言(2013年4月19日)
・石破茂自民党幹事長、「週刊BS-TBS編集部」のインタビューに答えた自民党改憲案の説明にて、国防軍の明記と、軍法会議(自民草案では「審判所」)の設置と、従軍拒否者への死刑や長期懲役刑を含む罰則強化を行うことを明言(2013年4月21日)
・安倍晋三、都内で開催された拉致被害者の集会に招待され、挨拶などわずか30分で退席。3時間後、東京ドームで行われた「EXILE」のライブに安倍晋三が参加。メンバーと写真を撮るなど2時間以上も大ハシャギ(2013年4月27日)
・池口恵観(本名 鮫島正純。小泉純一郎のいとこ。安倍晋三の政治アドバイザー)、競売で落札した朝鮮総連中央本部の購入に失敗(2013年5月)
・マイナンバー法可決。2016年1月より運用開始予定(2013年5月)
・日本政府、CSISの命令で、ミャンマーに対するODA債権2000億円を放棄。910億円の新たなODA追加融資を約束。これまでCSISの命令で放棄させられた債権の累計額は2兆円(2013年5月)
・自民党に「外国人材交流推進議員連盟」(会長・中川秀直会長、事務局長・中村博彦)の後身の新議連、「国際人材議員連盟」(会長・小池百合子衆議院議員、幹事長・中村博彦参議院議員、顧問・石破茂衆議院議員)が発足(2013年5月22日)
・安倍晋三、ロンドン金融街シティーで講演(2013年6月20日)

「世界から、ヒト、モノ、カネを呼び込んで、それを成長の糧としてまた大きくなる。そんな日本をつくる闘いが、私の取り組む闘いです。」

「そして選挙が終わったらどうするか。私はこれからの3年を、集中的な改革の期間と位置付け、持てる政治力を、投入します。固い、岩盤のような日本の規制を、私自身をドリルの刃として、突き破ろうと思っています。」

・自民党、道州制推進基本法案を参院選後に国会提出予定。道州制は、都道府県を廃止し、全国を10程度の道や州に再編する構想。法案は、導入に向け、有識者でつくる国民会議(首相諮問機関)が3年以内に区域割りなど具体的な制度内容を答申することが柱。(2013年6月23日)
・ジャパン・ハンドラーズ、ホテルオークラ東京にて「日米安全保障研究会」開催。(笹川平和財団主催)(2013年6月24日)
・Winny開発者、金子勇、急性心筋梗塞により急死(2013年7月6日)
・自民党、参院選圧勝。勝因はB層である馬鹿な嫌韓厨や嫌中厨を煽って敵意を在日朝鮮人や韓国や中国に向け、内政から目をそらさせ、愛国者の振りをした安倍晋三に支持を集めたこと(2013年7月21日)
・安倍晋三TPP参加予定(2013年〜)
・消費税率8%に引き上げ予定(2014年)
・消費税率10%に引き上げ予定(2015年)
・水道民営化および電力自由化予定、水道電気料金はそれぞれ2倍以上に跳ね上がる可能性高し(20??年)
・ソフ○バン○、電力事業に参入。日本中の電力網インフラを抑える(20??年)
・憲法改正。アメリカ軍との集団的自衛権に基づく共同作戦が可能に。アメリカの尖兵として実戦部隊をイスラム圏などの海外に派兵。現代版セポイ。徴兵制施行(20??年)
・道州制実施。主権を地方へ移譲。日本政府弱体化(20??年)
・日本、TPP参加により関税自主権を永久に放棄(20??年)
・混合診療の採用により公的保険適用範囲が狭められ、国民健康保険制度が実質崩壊。
・主食である米の自給率3割以上低下。その後年々低下。ついに自給不可能になる。アメリカに食料を完全依存。日本人の生死の決定権をアメリカに完全に委ねる(20??年)
・日本農業はモンサント社の1代限りの遺伝子組み換え種子を使うことを事実上強制される。オリジナルの種子が失われ、種子の国内再生産が不可能になる(20??年)
・農地がモンサント社の強力な農薬に汚染され土壌と水質の環境破壊が起こり、他の植物が一切育たなくなり、食料の残留農薬汚染による健康被害が深刻化するも、これらをISD条項とラチェット規定により阻止できず(20??年)
・日本の農地を外国大資本経営の株式会社に抑えられる。日本人農民は土地を失い、農業労働者という小作人に転落。地主制(プランテーション)の復活。日本人は自由に農業ができなくなる(20??年)
・小泉進次郎、内閣総理大臣になる(20??年)
・英語公用語化。幼児の時から教えられる(20??年)
・外国人への地方参政権付与(20??年)
・ようやく異常な事態に気づいた日本人が騒ぎ出し、デモなどを行うが、TPPに含まれるISD条項とラチェット規定のためどうにもならず。法規制ができず移民流入を阻止できず(20??年)
・(主に中国・朝鮮からの)外国人移民の急増。公的社会保障の破綻。日本人は二極化し、圧倒的多数の日本人の極貧化が進む。日本人の海外出稼ぎが流行る(男は肉体労働、女は売春)(20??年)
・GDP自体はそこそこ大きいものの、日本人が生み出した富は無税で外資により海外に流出する。そのため日本国内では極貧化のため、税収が減る。その結果、日本国防軍は高価な兵器が購入できなくなり、国防力が低下し、軍事面でもアメリカへの依存が一層高まる。日本自力でのシーレーン確保の可能性が無くなり、エネルギー面でもアメリカに完全に依存するようになる。軍事力による日本の自立独立が永久に不可能となる(20??年)
・食料とエネルギーと防衛を完全にアメリカに依存しているために、その代償として、東シナ海の石油・天然ガス、日本近海のメタンハイドレートの採掘権の権利をアメリカに全て奪われる(メタンハイドレートの日米共同開発は第三次アーミテージ・レポートで既にうたわれている。アメリカも東シナ海の海底資源を狙っている)(20??年)
・多国籍企業と外国人移民に対する排外機運が高まる。民主主義政治を通じた変革がもはや不可能である絶望から、実力行使を肯定する世論が高まる。極右団体と極左団体が多数創設される。多国籍企業へのテロと、日本人と外国人の間で流血を伴う衝突が多発。しかし日本版FEMAに鎮圧される(20??年)
・日本の支配者層を中国朝鮮系が占める。外国人に有利な法案が次々と可決される(20??年)
・中国語と韓国語も準公用語化される(20??年)
・外国人移民1000万人突破(20??年)
・混血が進む。純血日本人と日本語話者の減少止まらず。書籍やTVでの公的使用言語としての日本語の露出機会が減る。英語の母語化が進む。日本語に支えられた日本文化と日本精神の解体。日本語自体も他言語と混交し変質化が進む。多文化主義全盛(20??年)
・人口において外国人移民と混血が純血日本人を上回る。日本人、少数民族に転落。日本民族のアイデンティティの急速な希薄化(20??年)
・日本消滅(21??年)


48. 2013年10月05日 01:22:26 : Un6heX4IUI
>>34. JohnMung 2013年10月04日 20:17:58 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

>「在特会」には在日密航右翼のやさごろうが紛れ込んでいるのはなぜだろうね!?

誰のことかは知らんが、在日コリアンの実態晒しを妨害するのも間接的に犯罪者や元しばき隊を擁護しているってことは明らかだからな?

忠告♪


49. 2013年10月05日 01:28:41 : W18zBTaIM6

この国は上から下までもうどうしようもない連中ばかりだなw
上は売国奴、下は馬鹿で無気力で自分のことしか考えない。

特に小沢信者は知恵遅ればかりだな


50. S.T 2013年10月05日 03:14:02 : TNEHs1z1b5edM : 8x9XZ7F0yw
【消費税8%確定】安倍晋三、財務省に完敗…「これはだめかもわからんね」「これだけ>http://www.news-us.jp/article/376316344.html

【政治】安倍首相、消費税8%正式表明★4
元スレ: ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380624047/

8 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 17:34:00.83 ID:N/j9pDff0
消費税とTPPはセット。
「 輸出戻し税 」  「 法人税減税 」 「 投資減税 」 は全て「 大企業(グローバル企業)優遇 」政策。
全て、大企業が、TPPにより海外進出しやすくするため下準備。
TPPに参加表明した時点で、消費税は決定されていた。

「 産業競争力会議 」のメンバーと 「 竹中平蔵 」 を起用している事からもわかる通り安倍は小泉純一郎より過激な新自由主義者であると気がつこう。

財務省は、天下り先(IMF)を餌に、米国政府(グローバル企業)に操られているだけだ。
消費税により、金融機関に日本国民の資産が集まり、

それを財務省が
「 外国為替資金特別会計を通じて金融機関から円資金を調達して米国債を購入 」
「 外国為替資金特別会計を通じて金融機関から円資金を調達して米国債を購入 」
「 外国為替資金特別会計を通じて金融機関から円資金を調達して米国債を購入 」
する。
つまり間接的に米国に資金が流出しているという事。
金融緩和により刷られた円もそうだ。
消費税は、「 内政問題 」はない。


63 :名無しさん@13周年:2013/10/01(火) 17:51:40.01 ID:f+OVrBKU0
目指すのは、
国民から吸い上げた税金で財閥企業を優遇する韓国方式でしょ。
日本は格差社会から奴隷制度へ移行していくだろうね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記はあまりにも真っ当な意見だ。

それと、外国人「地方」参政権に関しては私も疑問でしかないところもあるんだけど、地方で生活している外国籍の方達にも地方自治に参加してもらう目的だったんだよね。
だからマスコミの世論調査でも支持率が高かった。
問題は多くの外国籍は中国人と韓国人。
日本の為にしっかりと根付いた生活を送っていれば問題は少ないだろうと思われる。

でも、自民党の見境の無い 移民1000万人計画を実行するにあたって地方自治と言えども選挙権を与えてしまえば、自民党政治の圧政に反論し行動する外人は多い。
日本人が大人しすぎるので、特に移民達は政治に敏感で自ら進んで投票を行うだろう。
そうなると自民党は非常にマズくなるわな。
中国人や韓国人の反日連中は自民党を支持するだろうけど、ブラジルやフィリピン、マレーシアなどの英語も達者な国民が多く移民すればどうでしょうか。
例えば多くの日系移民の子孫達に帰国してもらうとか。
中国人や韓国人の反日洗脳教育を受け、日本国家の騒乱を引き起こす連中は特に強制排除〜強制送還すべきだよね。


まだ解らない人の為にもう少しだけ簡単に。

自民党は多くの移民を受け入れるけど、日本国民は選挙権を与えるが移民には与えない。
しかし労働条件は移民も日本人も関係なく実力主義。
他人を蹴落として生き残れ、そう言う事になり、当然ながら年金も健康保険も自己責任です。
日本人だけに与えて移民には与えないとすればそりゃ移民達は怒りますからね。
で、日本人や移民は資産無き者は「死ぬ」という選択しか残されない。
当然治安も悪化するので現金よりも国民カード決済に進み、政府の発行する身分証明カードが無ければ買い物すら出来なくなる。
つまり最終目的は「人間の労働家畜化」。
何も工業製品だけではなく、農業も移民達を使って行うだろうね。

ただ、原発事故での汚染だけは何としても隠し続けなければ移民なんて来てもくれない。
これだけが大きく狂ったので、オリンピック前のスピーチでの大ウソ発言が出たのだろうと想像出来ます。

自民党の政治を続けるというのは、小沢氏が離党する前の自民党まではまだ派閥内であれこれとやり合っていたが、小泉元総理によって自民党はぶっ壊された。
自民党内でも勢力に楯突く物は「敵だ!やってしまえ!!」って排除した。
その結果が自浄努力できずに拮抗勢力は野党だけになり、その野党も自民党と変わらない政策の政党が多い。
唯一共産党と生活の党が鮮明は反自民であり、今すべき政治と、将来目指すべき政治を分けて考えていると思われます。
自民党の暴走を防ぐには、ねじれ国会しかありません。
その逆に野党の暴走を防ぐにもねじれるしかない。
ただ、国民の為の政治案を国会で審議して反対する政党は、明らかに国民は支持出来ない。
それが今の自民党って訳。

小沢氏の影響力うんぬん以前に自民党の政治力を見抜く国民があまり居なければ、小沢ネタで食って生ける連中も自民党ヨイショ記事でしか生き残れない。
しかもごく少数ね。


51. 2013年10月05日 03:29:13 : Un6heX4IUI
>>50

>問題は多くの外国籍は中国人と韓国人。
>日本の為にしっかりと根付いた生活を送っていれば問題は少ないだろうと思われる。

日本の為にしないことが明らかだから問題であるわけです。わざわざ危険を冒してまで中韓人にリスクを与えるとほざくなら米国人だろうとイスラエル人だろうと問題はないはずでしょう?

それともそこで差別してまで中韓人に参政権付与を通しやがるのでしょうか? 笑

話変わり

安倍叩きに相当の力を尽くしているようですが、それについては何だかんだで一般人には見当がつけないくらいの複雑さでしょう。

安倍総理が一転して外人参政権付与であれば民主党の前原と同様に叩けただろうと思いますが、一言で言えば

残念でした。

という返ししかありません。

さらに資産無き者には何だかんだで生活保護受給の道があるわけですから>>50のようにはいかないことでしょう。
生活保護の問題は受給資格に国籍条項がないことと受けなくてもいいのに受給しているという欲深い者が対象となっているわけですから。

移民を懸念しておきながら、日本に不法滞在している在日外人の共生は強制するという二枚舌 笑

もうひとつ

>労働条件は移民も日本人も関係なく実力主義。

といいますが、人件費を削りたい経営者側のエゴだけですので。
実力主義ということ自体まやかしなわけで、利権圧力の団体の脅しがあるから

阿修羅でも安倍叩きがあるのもそいつらからの差し金ではありませんか?

逆に叩いているのが少数派だから余計に不自然に目立っているだけだと思いますが 笑



52. 2013年10月05日 03:42:50 : LA8AgdAHic
ワイドショーが、進次郎級に小沢をヨイショしてくれない限りは、小沢の復権など無理!

タクシー、トラックの運転手やソバヤの出前、便所掃除夫、ツルハシ人足は小沢秘書の調書捏造さえ知らないから!

東京MXも岩上を日本ダンディから追放して、石原伸太郎ヨイショ番組を復活させたし

タクシー、トラックの運転手やソバヤの出前、便所掃除夫、ツルハシ人足はネットはセンズリ動画しか見ないよ!

政治欄なんかクリックしないからw


53. S.T 2013年10月05日 03:49:55 : TNEHs1z1b5edM : 8x9XZ7F0yw
>>51: Un6heX4IUI
カルト宗教の機関誌の表紙に安倍総理が取り上げられて居るにも関わらず、自民党に違和感を感じないほうが相当不自然ですぜ♪

>安倍晋三はカルト宗教 統一協会に応援され(笑) こんな奴らが改憲?笑わせるな。(雑談日記)
http://www.asyura2.com/13/senkyo152/msg/803.html


さらに朝鮮勢力在日の企業の娘さんの結婚式に自民党重鎮が揃って集積とは、これいかに。

==============================
>パチンコ大手セガサミー社長の娘の結婚式に、安倍総理や森・小泉元総理など大物政治家が出席!自民党は朝鮮の傀儡だ!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-959.html

当ブログでは何度も具体的な資料などを提示しながら説明をしていますが、安倍首相とパチンコ業界などの朝鮮系勢力は非常に密接な関係になっています。統一教会と安倍首相の関係もその一つであり、これらの問題について国会で誰も追求しないのはあまりにも不自然です。

実際、今月の16日にパチンコ業界大手のセガサミーホールディングス会長兼社長の娘が結婚式を開きましたが、その席には安倍首相や森元首相、小泉元首相なども参加しました。

つまり、自民党の歴代総理大臣というのは、何らかの形で朝鮮系勢力の支援を受けていたということなのです。安倍首相が暴力団山口組の金庫番と記念撮影した写真はその証拠であり、これらの問題を解決しない限りは、日本の政治が良くなることは決してあり得ません。

郵政民営化や首切り自由化法案、増税、TPP、原発推進などの日本を滅茶苦茶にするような政策を平気で実行できるのも、彼らには「朝鮮に行く」という選択肢があるからなのでしょう。
ハッキリ言って、彼らは「日本なんてどうでも良いからお金をよこせ」としか考えていないと私は思います。

ちなみに、「カジノ解禁でパチンコが無くなれば良い」とか言っている連中がいますが、カジノで一番得をするのはパチンコ業界です。このカジノを運営経営するのが、パチンコ業界を運営経営している方と殆ど同じなので・・・(苦笑)。
==============================


54. S.T 2013年10月05日 03:51:39 : TNEHs1z1b5edM : 8x9XZ7F0yw
>さらに朝鮮勢力在日の企業の娘さんの結婚式に自民党重鎮が揃って集積とは、これいかに。
集積は「出席」ですね、失礼しました。

55. S.T 2013年10月05日 04:12:03 : TNEHs1z1b5edM : 8x9XZ7F0yw
>>51: Un6heX4IUI
>移民を懸念しておきながら、日本に不法滞在している在日外人の共生は強制するという二枚舌 笑
コメントを良く読んでね♪
ちゃんと
「中国人や韓国人の反日洗脳教育を受け、日本国家の騒乱を引き起こす連中は特に強制排除〜強制送還すべきだよね。」
って書いたけど何か問題でも?

善人も悪人もすべて攻撃する事自体が間違いなんだよね。
だったらいっその事、国交断絶こそ日本の正しい政治の進むべき方向だって言う訳。

君こそ日本人どうしの騒乱を求めているみたいだけど、大丈夫か?
善人も悪人もすべてを悪とやってしまえば日本人が世界から人権問題ありだと言われるよなぁ。
慰安婦問題を地でいくように日本人を陥れる計画ですか?


56. 2013年10月05日 05:16:22 : zKhrRT3tBk
山崎行太郎、性懲りもなく又、大口を叩きやがって。支離滅裂な屁理屈は聞く耳持たず!海外でも何処でもいいから、失せろ!

57. JohnMung 2013年10月05日 06:26:04 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >> 48. 2013年10月05日 01:22:26 : Un6heX4IUI
 >>>34. JohnMung 2013年10月04日 20:17:58 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY
 >>。ヨ在特会」には在日密航右翼のやさごろうが紛れ込んでいるのはなぜだろうね!?
 >誰のことかは知らんが、在日コリアンの実態晒しを妨害するのも間接的に犯罪者や元しばき隊を擁護しているってことは明らかだからな?
     ↑
 しばき隊のことは、元も今も、知らんわ! オレの知ったことではない。
 貴殿はレイシスト「在特会」の一味、罪に在日密航右翼のお仲間で、所詮、暴力的解決しか手立てがないと思い込んでいる在日同士の問題であはないか。

 >>09.や>>30.などで触れたとおり、

 >「外国人参政権」の問題に元々熱心で、近年まで国会提出をしてきたのは、自公政権の公明党、その背景には、池太作(ソン・テジャク、日本名:池田大作)に乗っ取られて謀略・朝鮮カルト化した「創価学会」があることは自明の理です。
 >真相の道はじめバカウヨどもは自民党が関係ないかのように言いますが、外国人参政権はもともと自公政権が提出した法案であることからすれば、自民党が知らないで済まされる問題ではないでしょう。
 >自民党自体も、安倍晋三は、祖父岸信介の代から、謀略・朝鮮カルト「統一協会」とズブズブの関係にあり、自公ともまさしく朝鮮カルト繋がりなのです。

 ということである上、「在日特権」とやらも、自民党と自公が主に設け、推進してきたことだから、「在特会」の桜井誠こと高田誠らは、自民党と公明党にデモを掛けるべきだろう。

 どうしてやらないで、木卯も含めて、一般の国民市民にも迷惑を掛けるようなことをやるのだよ!

 >>49. 2013年10月05日 01:28:41 : W18zBTaIM6
 >この国は上から下までもうどうしようもない連中ばかりだなw
 >上は売国奴、下は馬鹿で無気力で自分のことしか考えない。
 >特に小沢信者は知恵遅ればかりだな
     ↑
 コメントの中で、正しいと言えそうなのは、「上は売国奴」というぶぶんだけのようだ。
 確かに、安倍晋三と自民党そして安倍自公政権のやっていることは、99%の国民のためではなく、従米・屈米・隷米が基本であり、売国奴と言われても仕方ないだろうよ!

 ところで、中川隆は、「荒らし」の度合いが並外れて、阿修羅には基本、出入り禁止になっていたのではないか!?

 だから、ペンネなしで、チェックを外して潜り込んでいるのだろう。
 確か、管理人さんの温情で、昼休み板ともう一つ殆ど使われていない板でだけ使用可能になっていたはずだが・・・

 小沢信者というのはどこにいるの!?
 いるとすれば、バカ川茶カスこと中川隆のどたまの中に湧く妄想でしょうな!


58. JohnMung 2013年10月05日 07:16:57 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 折角だから、木卯正一=柳正一=リュ・ジョンイルがこよなく愛する「在特会(在日特権を許さない市民の会)」に関する情報を貼っておきましょう。

 「在特会」が新大久保や鶴橋でやっていることは、まったく的外れで、「在日外国人の(地方)参政権」や「在日特権」について抗議するなら、自民党と、連携している公明党にデモを掛けるべきことです。

 下記には、木卯が気になさっている“しばき隊”の情報も入っているかも知れませんが、暴力によっては解決しないことを申し添えておきます。

 新大久保嫌韓デモを行う「在特会」ってどんな団体なの? NAVERまとめ
 http://matome.naver.jp/odai/2136377655186285501


59. 日高見連邦共和国 2013年10月05日 07:26:05 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA

うわ〜ほんと糞スレッド・・・

“反小沢一郎=悪魔教徒”の連中がそんなに『小沢復権』を恐れ、こういうスレッドに過剰に“反応”するのは何故???
(笑)

『JohnMung』さん、お疲れさんっス!!


60. JohnMung 2013年10月05日 08:33:48 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 S.Tさん 日高見連邦共和国さん

 おはようございます。
 ご苦労さまです。ありがとうございます。

 限られた時間でやっているので、もっとやりたいことがあるのですが、バカウヨどもの無責任な書き捨てをみると、ついつい一言となってしまいます。

 そういう意味では、奴らの思いに乗せられたことになるのでしょうが・・・

 ただ、しばらく放っておくと、バカウヨが集ってきて、アラレもない状態になってしまうので、休憩時間や夜間を利用して細々とやっています。

 これから秋も次第に深まっていきますが、健康に留意しながら、粘り強くやっていきましょう。


61. 2013年10月05日 08:42:42 : 50c3RbFPH2
トンズラー日和見

生きてたんか?豪雨で流されたか、タコ部屋に拉致されたのか、ネット代が
払えないのか、と心配?してたぜ。
ジョンウンと一緒に消えたのは何故?まさか同一人物じゃあるまいな。
あるいは邪教本部から「ネットでの活動は党に悪影響があるから控えなさい」とでも
教祖直々の指令があったかも、とまで推察していたぜ。

もう獲得議席ゼロと選挙大惨敗の責任からトンズラした教祖への失望とショックは
柔らいだか?もうしばらくは『落ち武者』扱いだが希望は捨てるなよ。
選挙中の選挙公約はゴミ箱へ直行したようだし、次はどんな政策で善良なる国民を
笑わせてくれるか、楽しみにしてるぜ♪


62. JohnMung 2013年10月05日 08:57:58 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>61. 2013年10月05日 08:42:42 : 50c3RbFPH2
     ↑
 ID:50c3RbFPH2 は、在日密航右翼のやさごろう!

 コメントをみれば、此奴がチョンであることは一目瞭然!

 実際にいつもトンズラしているのは、貴様らバカウヨの仲間である「真相の道」=Vaka=後藤謙次や「新自由主義クラブ」「小沢主義者」=「小沢絶対支持者」らであろうが・・・

 小学生でも分かるわ! このウスノロの抜け作、きちんと見てみろ!


63. 2013年10月05日 09:25:58 : W18zBTaIM6
同病 相哀れむか

小沢信者は知恵遅ればかりだから慰めがいがあるのかな


64. JohnMung 2013年10月05日 09:44:32 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>61.のID:50c3RbFPH2 は、「トンズラ」という言葉が格別にお好きなようだから、リアル世界のチョン仲間のトンズラ野郎を紹介しておきましょう。

 謀略朝鮮カルト「統一教会」とズブズブの安倍晋三は、逃げ出すだけでなく、卑劣漢でもあるのです。

 安倍晋三は、福島のことを気遣っているポーズを示して、大手マスメディア等に喧伝させていますが、「原子力ムラ」「戦争ムラ」「土建ムラ」等々日米既得権益亡者(シロアリ)の利権擁護・増進が第一義で、日本国民の暮らしやいのちは二の次・三の次なのです。

 まさしく、半島カルト統一協会壺売り・山口組在日金庫番とCIA工作員との親交・相続税3億円脱税等々疑惑満載の安倍晋三とペテン詐欺集団自民党、第二次安倍自公政権は、大多数の日本国民の敵・売国奴なのです。

 どういうことなのか、下記のコメントで、その一端をみておきましょう。

 まず、第二次安倍晋三自公政権=安倍内閣は、憲法違反内閣であることを確認しておきましょう。

 7月参院選公示前のことですが、生活の党、社民党、みどりの風の3党が参議院に共同提案した安倍首相問責決議案が賛成多数で可決された事情が、下記のブログ記事から分かります。

 みんなの党が、日本維新の会や民主等に働きかけ、賛成多数に転換するために尽力したものとみられます。

 自民党と自公政権は、重要法案を決められないようにしたのは野党の所為だ、と責任転嫁をしていますが、果たしてそうか。
 また、「決められる政治に」転換するために、「参院のねじれを解消しなければならない」。「来る参院選では、自公に多数の議席を!」などと、喚いています。

 元はと言えば、安倍晋三と安倍自公政権の閣僚どもが、正規の手続きを経て召集された参院予算委員会等を、正当な理由もなく、適正な手続きもせずに、欠席(トンズラ)したことが問題とされたのです。
 トンズラしておきながら、開き直るなんて、”盗っ人猛々しい”にも程があります。
 安倍晋三らのやったことは、明らかな日本国憲法第63条違反であり、第99条にも抵触しているのです。
 まさしく、日本国民・有権者に対する由々しき裏切り行為です。

 自民党と第二次安倍自公政権は、発足後半年の間に数々の公約ずらし・破りをやってきましたが、とうとう憲法第63条等違反内閣に堕してしまったのです。
 これまでも、日本国民・有権者をペテンに掛け騙くらかしてきましたが、その狡賢さと悪辣さが一段と際立ってきたというほかありません。

 なぜ、こんな醜態を晒すようになったのでしょう。

 それは、アベノミクスのボロが次々に露呈してきている上に、予算委員会等に出席したら、原発再稼働と原発輸出、TPP推進、消費税増税、憲法改悪等々について、野党の厳しい追求を受け、参院選の前に、国会質疑を通じて(テレビ中継も入った中で)、ボロが次々に出てきて、美辞麗句を並べ立て誤魔化してきた化けの皮が剥がれてしまうからです。
 加えて、安倍晋三の側近中の側近と言われる、徳田毅(未成年女性泥酔お持ち帰り強姦)に加えて、西村康稔(ベトナム公費出張中クラブ女性お持ち帰り7人中3人と4P性交)と佐田玄一郎(半年前から女子学生と援助交際20回×4万円/回=80万円)のことでも任命責任を問われかねなくなったからです。そして、ついに逃げだしたのです。

 元々腰抜け・屁たれの安倍晋三は、野党から厳しい追求を受けることが恐くて、怖くて、逃げ出したのです。

 此奴の狡賢いところは、上記のように、逃げ出しておきながら、開き直って、野党の所為にしていることです。
 それは、奸賊・売国奴の祖父岸信介のDNAに加えて、飯島タコ坊主等の入れ知恵・指南もあるとみるべきです。

 このようなことを看過・放置・拱手傍観していると、ペテン詐欺集団安倍自民党は、ペテン詐欺に加えて、言論表現の自由規制・抑圧→ファッショ化の途を辿るでしょう。
 (その後の動きをみると、まさしくファッショ礼賛・戦争の党の本質を剥き出しにしてきています)

 日本人(国民)として、安倍自民党と安倍自公売国政権をこれ以上のさばらせないように適宜抗議の声を挙げていきましょう。
 看過放置、拱手傍観することは、後世に顔向けできない”恥”と銘ずべきです。

 同じ頃に提示された下記のブログ記事とみんなの党・小池政就議員の質問趣意書を確認しておきましょう。
 このことからも、安倍晋三と自民党及び安倍自公政権が99%の日本国民の敵・売国奴であることが窺われるでしょう。

 ”発送電分離の明暗 32年めどで発送電分離へ  自民総務会、電力改革法案を了承(春と修羅)” 2013-06-26 23:58:12
 http://ameblo.jp/hoshitukiyoru7/entry-11561362064.html

 家庭が電力会社を自由に選べる「電力小売りの全面自由化」を28年をめどに実施すると定めてます。
 まだ先ですがやっとだと。

 詳細はリンク先でどうぞ☆

 ところが今日の参議院問責決議で廃案になりました。
 <電事法廃案>電力改革秋に持ち越し 発送電分離後退懸念も
 あの東電の守護神甘粕大臣が「最終盤で廃案になったのは極めて残念と秋の臨時国会で必ず成立させる」と発言
 発送電分離は電力会社には不利益なのに?
 問責決議はみんなの党が強く主導したそうです。

 なぜ?と発送電分離には罠があったというニュースが。

◆廃案になった自民の「電力自由化法案」 
 外資規制なしの売国法案だったというツイートが。

 みんなの党小池議員  詳細はこちらで。・・・後掲しています。

 糟谷政府参考人から「今後、外資系企業を含めて、新たに電気事業に参入しようとする事業者が増加することが見込まれる」との答弁もあるように 多数の外資系企業の参入が見込まれる一方とあります。

 外資のためにだったんですか、TPPも踏まえてどれだけ参入するか。
 まだよくわからないので調べてみます。

 水も民営化で外資が、電気もでは、日本はどうなるのでしょう。

 ”電力自由化と外資規制の在り方についての質問主意書”
 提出者: 小池政就 提出日: 2013/06/24

 電力システム改革においては、第百八十三回通常国会において審議中の電気事業法の一部を改正する法律案附則第十一条第一項第一号で示されているように、平成二十八年に電力市場への参入の全面自由化を達成することが予定されている。現時点での電力システム改革の構想においては外国資本の参入を抑止することとはされていないため、電力自由化の結果、外資系企業も国内企業と同様に電力市場へ参入することが予想される。

 平成二十五年五月三十一日の経済産業委員会で糟谷政府参考人から「今後、外資系企業を含めて、新たに電気事業に参入しようとする事業者が増加することが見込まれる」との答弁もあるように多数の外資系企業の参入が見込まれる一方、その経営状況や規範意識も多様なものとなり得ることから、一定の参入規制及び行為基準の明確化が図られることが必要であると思われる。一方、同日の糟谷政府参考人の発言では、外資系企業であることを理由として特段の規制を講ずるのではなく、国内企業と同様の広域的運営推進機関及び経済産業大臣の指示や命令等の電気事業法の一般的規制の適用により対応する方向性が示されている。また、四月二十二日に提出した「電力事業への外国資本の参入に関する質問主意書」への回答においては、外資系企業の参入規制に当たっては電力システム改革後も財務大臣及び経済産業大臣が外国為替及び外国貿易法(以下「外為法」という。)の適用が想定されているのみであり、対内直接投資の観点からの一般法に過ぎずその基準も「公の秩序の維持」「我が国経済の円滑な運営に著しい悪影響を及ぼすことになること」との抽象的な内容を定める同法の規制のほか、電気事業が国益に多大な影響を与える観点に立った特段の個別規制を設けることは想定されていない。

 外資系企業が我が国の電力市場への参入を検討するに際し、電力分野における規制の有無及び内容について事前に知悉できるように規定を整備することは、これらの者に対し競争ルールの予見可能性を与え、国外に対して我が国市場の透明性を示すためにも欠かせないものであると考えられる。

 そこで、以下質問する。

一 平成二十年の英国に拠点を持つTCIファンドへの電源開発株式会社の株式取得中止命令では基幹設備である送電線事業への影響の懸念が理由とされていた。今般の電力システム改革でも、送電事業について、発電事業と分離することで多数の電力事業者が公平に送電網を利用し、電気事業に参入できるソーシャルリソースとして位置付けている。TCIファンドの事例に照らすと、「外為法」が送電事業に適用されるとする判断が示されていると考えられるが、参入者への予見可能性の観点からは、電気事業に係る規制として具体的かつ明確に根拠規定を設けることが必要であると考えられる。政府としてはその必要性についてどのように考えているか示されたい。

二 電力システム改革による規制緩和の趣旨及び電力自由化による競争促進の在り方については基本的には首肯できるものであり、上述のような公共性に重きが置かれる送電事業と異なる発電事業については、基本的には外資系企業も含めて参入を促進し、競争を活性化すべきであると考えられる。一方、発電事業のうち原子力を電源とするものは、原子力事業が国策としての性格を有すること、また、重大な事故やテロの目標にされる等の国民にとって甚大な影響をもたらす危険性を内包する。「外為法」の規定には上述のとおり本件への適用に関して十分な具体的な内容を有しているかについて疑義が残るところである。外資系企業による原子力発電事業についても、同法とは別に特段の規制を設ける必要性があると思われるが、今後における規制の在り方についてどのように考えているかを示されたい。

三 この他の局面については、電力システム改革の趣旨に照らして特に外資系企業の規制を行う必要はないと思われるが、政府においては、五月三十一日の経済産業委員会において、電力市場への新規参入事業者に関して「ライセンス制」を新設する構想が示されている。この「ライセンス制」に係る規定には、国内企業の参入条件と併せて外資系企業に対する参入規制やその他の行為規制等も盛り込まれることとなるか。そうである場合、その内容としてどのようなものを予定しているのか示されたい。

四 五月三十一日の経済産業委員会では、一定の供給力を担うに至った外資系企業が市場から自由に退出する可能性について議論がなされ、糟谷政府参考人からは投資を回収する以前の段階における退出は考えにくいとしつつ、価格のつり上げ目的や意図的な発電停止といった場合には広域的運営推進機関ないし経済産業大臣の指示及び供給命令により対応するとの方向性が示されている。他方、競争市場を活性化させるためには市場への参入と退出による新陳代謝の促進は不可欠であり、明らかに採算がとれなくなるような場合においても徒らに電気の供給を命じ続けることは市場原理と相反する可能性もある。このため、電気の安定供給が確保される範囲において、当該外資系企業の市場シェアや、火力・再生可能エネルギー等の構成電源の別、経営状態等の個別の状況を勘案して、退出の是非を判断することが適当であると考えるが、政府の見解を示されたい。
 右質問する。


(以下は全くの蛇足)
 >>63. 2013年10月05日 09:25:58 : W18zBTaIM6
 >同病 相哀れむか
 >小沢信者は知恵遅ればかりだから慰めがいがあるのかな
     ↑
 またまた、バカ川茶カスこと中川隆の妄想・戯言!

 此奴は、昨秋、算数の宿題をしないと、ママから叱られるから、手足の指全部を使ってもできないと喚いていた脳足りランランなのです。


65. 2013年10月05日 12:32:59 : XrLlfrTzqE
相変わらず誰にも読まれない長文全開だな。。。お大事に。。。

66. JohnMung 2013年10月05日 13:09:13 : SfgJT2I6DyMEc : 1B3Rg1N6nY

 >>65. 2013年10月05日 12:32:59 : XrLlfrTzqE
     ↑
 ID:XrLlfrTzqE は、謀略朝鮮カルト「統一教会」御用達の在日密航右翼893仲間の脳足りランランだから、長い文章を読むのが苦手なのです(笑!


67. S.T 2013年10月05日 13:16:46 : TNEHs1z1b5edM : Eu1XxpMPJG
>>59日高見連邦共和国さん、>>60. JohnMung さん

アンチ小沢連中の、日本の未来を託したいのは誰なのか、信頼出来る政治家とその政策を教えて欲しいと言っても絶対に言わないし言えないですよね。
奴らは日本の未来を潰したいがために、今必要なのは小沢一郎という政治家を徹底的にデマ情報を拡散させて国民の判断を間違えさせて日本人自ら潰させるという行動を取っていると思っています。

だから、安倍総理が朝鮮カルト宗教の機関誌の表紙に取り上げられている事を完全無視。
しかも先ほど紹介したように、「パチンコ大手セガサミー社長の娘の結婚式に、安倍総理や森・小泉元総理など大物政治家が出席」という事実を無視しています。


> これから秋も次第に深まっていきますが、健康に留意しながら、粘り強くやっていきましょう。
ありがとうございます。
日本の、そして日本の未来の為に、おかしい事はおかしい!って声を上げていきましょう。


68. 2013年10月05日 13:29:47 : W18zBTaIM6
アンチ小沢は殆ど共産党系だろ

俺はアナーキストだけどね

小沢信者は典型的な極右だな、論理的思考力がゼロなのが特徴だな


69. 2013年10月05日 13:39:12 : fEd5G2S0eM
>>67. S.T 2013年10月05日 13:16:46 : TNEHs1z1b5edM : Eu1XxpMPJG

同意します

>>59日高見連邦共和国さん、>>60. JohnMung さん

皆さんの溢れる熱い思いに打たれます。

心は一つです


70. 2013年10月05日 15:01:34 : mJoERbeIXo
>>67さんへ
なぜ、誰かに「日本の未来」を託さなければいけないのですか。信頼できる政治家が全くいない人間は政治を語れないのですか。
私は、特定の個人に「日本の未来を託す」など、恐ろしくてできません。ヒトラーは「俺に託せ」と授権法を強行採決し、憲法を事実上封印し、議会を閉鎖し戦争に国民を駆り立てました。権力は国民の不断の監視、チェックがなければ必ず腐敗し、暴走します。
政治は「より少ない悪の選択」ともいわれます。正しい道を選ぶだけが政治ではありません。すべて悪い選択肢のなかで、よりましな方を選択せざるを得ない場合の方が多いのです。財政破たんを放置するか、消費税の増税をのむかなどの選択もそうでしょう。
アンチ小沢の私は、あらゆる政策決定に、世論が反映しやすい政治を期待します。
小沢信者の方の多くには、どうも「独裁者待望論」が強いようで不気味です。小沢さんという「正義の政治家」に全権力を握らせれば、世の矛盾をすべて一気に解決し夢のような日本が誕生する、と信じているのでしょうか。はたして、「正義の政治家」があんな巨額の資金をどうやってためられたのですか。「正義」を貫いて、自民党幹事長、民主党幹事長など権力の中枢を渡り歩けたのですか。その間、「正義の人」は何をしたのですか。大震災の直後に、なぜ岩手に帰って被災者の方たちを励まし、支援に駆けずり回らなかったのですか。被災者を見捨てることが「正義」ですか。そんなの全てデマですか。それでも、こんな悪党に「日本の未来」を託しますか。

71. 2013年10月05日 19:08:58 : Xwlemfst1A
70さん>小沢氏について疑問があるなら自分で調べればいいでしょう。小沢氏は陸山会事件の土地代金について説明してますよ。マスコミが報道しなかっただけで、震災直後も被災地支援に動いていました。自分から言うような人ではありません。調べもしないで勝手に悪党と決めつけるのは意図が」あるからでしょう。自民党の工作員だとハッキリ言えよ。

72. 2013年10月05日 19:25:06 : W18zBTaIM6

小沢は日本国籍を買った朝鮮人で日本語が上手く話せないだけ:


小沢一郎は演説が下手です。人と話しすること自体すごく下手です。だから、小沢の側近が、

「小沢親分は何も言わないが、多分、こう思っているのだろう」

と忖度(推測、推し量る)して、他の人や記者に喋るのです。

小沢は、会いたくない人には会いません。記者から答えたくない質問をされた時は、わざと相手を馬鹿にした言い方になります。そうすれば、質問した記者が

「自分は小沢に何かまずい聞き方をしたのかな?」

とか、

「小沢に腹を立てさせてしまった。他の記者にトバッチリが行くとまずいな」

と怯んで、厳しい質問を控えるだろうと、小沢が考えているのです。

しかし、人を脅すときははっきりと脅します。
そうして、相手から金を貰えば黙ります。ヤクザそっくりでしょう?

このような小沢にイラっとしないのは、小沢から選挙資金を援助してもらって当選した議員と、中国、韓国、北朝鮮、ロシアが大好きな連中とその工作員です。



[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容のコメント
73. 2013年10月05日 20:37:57 : oGfbyyOJ8w
それにしてもすごいコメントの数。皆さん関心あるね。

74. 2013年10月05日 21:02:38 : cWWyOG8jcc
>>72

コメント読んでると「W18zBTaIM6」のほうがヤクザに思えてくるよ。
「W18zBTaIM6」はヤクザ?


75. 2013年10月05日 21:06:25 : RN0hNttGBw
 
 
 
 俺は小沢支持者という訳ではない
 小沢一郎は過去の人という印象を持ってる。

特に小沢一郎の行動に反対も賛成もしない。


 当然、「小沢一郎に起死回生の一策は無い」と思う。


ただ、もし、

 小沢一郎に起死回生の一策があるなら
 全力で応援するかもしれない。


その起死回生の策が
画期的なもので、
小沢一郎が全力で行動するなら

 もしかすると、いざ鎌倉!という気分で
 応援するかもね。


湧き出ている工作員は、

俺みたいな人間をも、その気にさせるかもしれない

小沢一郎の底知れぬパワーを恐れているのかもね。。

 
じゃ、なかったらこんなスレッド相手にしないだろう。
 
 


76. 2013年10月05日 21:06:46 : C9Ny8G1k3M
>>63. 2013年10月05日 09:25:58 : W18zBTaIM6 バカヤロ!!
同病 相哀れむか

お前はクソカルトと同類の基地害ということだ。

あゆらに来てコメ糞をたれ流すな、馬鹿野郎!!


77. 2013年10月05日 23:09:09 : mJoERbeIXo
>>71さん
小沢氏は裁判で、秘書を通じ陸山会に貸した4億円について、「処理報告をわざわざ聞くような金額ではない」と言い放ったのですよ。4億円は彼にとってはした金なんです。訳の分からない土地も随分買ったようです。選挙前に子分どもに「選挙資金は十分ある」と豪語したそうじゃないですか。どこから集めた金ですか。

78. 2013年10月05日 23:55:53 : FU4p4QxEMM
毒蛇山荘こと藪蛇惨喪のブラックライター山崎行太郎で投稿者 笑坊なら今時珍しく元気がいいね。

小沢主義者
米犬
小沢一郎絶対支持者
その他のID
最近は反小沢を露骨に出さずそれとなく隠すチームセ〇〇の一発芸もあり?。

でなぜかタイミング良くセットで不思議と現れる
JohnMung
日高見連邦共和国
しかしいくら書いても無駄だと思うのに良く頑張るわ感心する。
残念ながら書いているパターンは何時も同じだから相手からすれば簡単にすり抜けかつ楽勝で対応出来る罠。
少し位工夫したらいいのにまるでジャレテいるようにも思えるから損ですよ。

んでもって不自然に必ず上がる阿修羅のランクアップ。

不思議な人達だ。
皆様一般人では無くて工作員さんなんでしょう?。

砂上の楼閣というか地べたの砂が完全に消失してスッ空菅直人なのに今でもオザワガーとワンパターン吠えているだけ。

畏れ多くもイーグル(白桃鷲)がパタパタのアメリカ合衆国様は

デフォルトの可能性が大、
よしんば債務の上限が引き上げられても信用力ゼロのダラーを大量に印刷するだけしか手段が無い、
観光で行けば良く分かるらしいが偽ドルが相当広く行き渡っているのは世界の常識らしい。
新ドルの発行、
デノミの可能性、
通貨発行権の問題、
オバマ大統領閣下の資格無効判決が濃厚、
ドル離れが進んで現地通貨でのバーター取引が急速に拡大、
金株債権の価格はどうなるのか

などこれから問題が一杯ではありませんか。

更にこの日本国では人命にかかわる放射性汚染の大問題が上乗せされている。

追加でマッチポンプで火をつけて日中と日韓とがドンパチやってくれたらアホの馬鹿踊りで勝手に自滅するから最高に面白いらしいよ。
ここにイーグルさんがチョコット参戦して敵国条項が発動出来れば日中両国が保有している莫大なアメリカ国債は全て没収されて全部チャラになるからウハウハらしいですが。
これ世界の常識。
アベノミクスで日中日韓を悪化させるように煽っている諸君は勿論知ってるよね。
知らないでもし書き込んでいるのなら騙されているだけの普通の馬鹿たれ。
知っていて煽っている連中が最も性質が悪い正真正銘の売国奴で恐らく誰かさんのバシリでしょう。
火の用心マッチ一本火事の元 焼肉焼いても家焼くな ライター一個も危険です 大人の火遊び止めましょう ちょーん チョーン てね。

いつまで過去の栄光にしがみ付いているのでしょうか。
もし本物の政治家やってるなら未曾有(有名なみぞうゆう?)の危機の真っ最中なんだから意識的に考え方を大転換させないとこれから生き残っていけないのではありませんかね。

ところで工作員はなんで他人の頭の中まで分かるんだろう 過去にああぬかした こういった オザワガー カー カアーーー ばっかし。
別にオザーサンで無くても男女無関係で代わりに本物の国士が多数現れてくれたらいいだけでしょう。
根っこが同じなら考えは多少ばらついてもいいしオザーサンも多分これを望んでいると思いますよ。
変化の時代になるかも分からないから頭は出来るだけ柔軟に保ちましょう。

それを自分自身の極々小さな尺度で相手を決めつけて四の五のと言っているだけ。
工作員諸君は恥ずかしくないのかね。
一応正社員で高給取りのサラリーマンなんでしょう。
貴方方は天上天下唯我独尊のスーパーマン風ロボットばっかりなんですか。
それとも単なるアホ。

これから起こるであろう海千山千のダイナミックな世界を相手に失敗すれば日本国が滅びるだけ。

他方イーグルからすれば別に足の引っ張り合いで日本国内が混乱して自滅しても日本国保有のアメリカ国債が全部チャラになるだけだから大した事無い罠

オイ ちいせえ ちいせえ 
ところで 金の玉 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E7%8E%89
はブラさがっとるんけー。

おまけ
72. 2013年10月05日 19:25:06 : W18zBTaIM6 が面白そうだから書いとく。
ひょっとして
統合失調症 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87
な方でしょうか。
今では相当改善出来るらしいから安心して専門家のところに行きましょうね。

オザーサンのしゃべくりが下手らしいね。
別名人たらしの小沢と言われる位で場の雰囲気を読んで人の心をシカト捕まえる話芸の仙人様ですよ。
落語の名人さんと同じ位かそれ以上の見事な話術でしょうね。
岩上さんのところとかユーチューブを検索したら一杯みつかるからぜ拝見して下さい。
お大事に。


79. S.T 2013年10月06日 00:46:06 : TNEHs1z1b5edM : FkUMEZaReQ
>>70. mJoERbeIXo さんへ
>>67です。
単刀直入にお尋ねします。
あなたは国政選挙で投票を行った事がおありでしょうか?

80. 2013年10月06日 04:52:20 : o6fGYkXEJk

●どう見ても、これは、哀れな工作員達へ赤カブ・笑坊の電通チーム≠フお仕事提供の図。
工「仕事くだせえ〜」

●元は総会屋の記者とかアルバイト運転手兼助手なので、本物の売国マスコミ記者には頭があがらない。
電「おれたちがお前等にでも活躍できる仕事をくれてやるから〜」
工「ありがとう後ごぜえます。電通様〜」
電「ちょうど良い、山崎というのがいるから〜」
工「はい、みんなで予習しておきます〜 同じ顔ぶれですがコメントも手分けしてばれないようにいろんな角度から攻めます〜」
電「よ〜し。それでこそ、魂悪魔売却の新自由主義亡者の一員だ!さあ詭弁だあ〜!頑張ろう〜!同じろくでなし売国仲間の公安や経産省官僚も見ているんだ。笑われないように立派な詭弁を考えろ!」
工「はい!」

◎有志のみなさん。日本言論環境保全、本当にご苦労様で〜す。本当に几帳面な人格でないとつとまりません。
おかげさまで、ひねくれ根性曲がりの詭弁勢力に対して、百戦連勝!


81. 2013年10月06日 07:48:32 : VVisJsrml6
大体先日の選挙の小沢政策を信じる辺りが『邪教信者』全開だろ?

選挙が終われば政策はゴミ箱にポイ。後はせいぜい他人の粗探して批判三昧。

また選挙となれば国民騙すためにオイシイ政策並べて全国行脚。

どうせ政権なんか取れないんだから政策なんか実現不可能なもので十分。

万が一政権が取れた時は、引き摺り下ろされるまでは政策なんか無視。

これが政治屋小沢の政治手法。40年前?から変わっていない。


82. 2013年10月06日 09:37:19 : 5kdGKRZxW6
選挙では、信頼できない人や党を除外した上で投票するのが自然だ。
起死回生の一策の前に、信頼される人や党になることが必要だろう。

83. 2013年10月06日 10:08:35 : 0z95ZY6SDI
起死回生の一策なんていくらでもあります。


84. 2013年10月06日 10:10:51 : 0z95ZY6SDI
>>81

お前ら、もうバイト料でないぞ。

諦めて解散しろ。

対米隷属しているアメリカが財政の危機だぞ。

日本は、8000兆円も資産あるんだぞ。


85. 2013年10月06日 11:48:17 : W18zBTaIM6
小沢工作員はロスチャイルドの金だから関係ないよな

86. おじゃま一郎 2013年10月06日 13:57:42 : Oo1MUxFRAsqXk : UHPwsnhcVw
>小沢一郎に起死回生の一策はあるのか?

「ない」

小沢の場合は、一言で済む。

 


87. 2013年10月06日 15:17:35 : 8KTC1kGCfY
>小沢一郎に起死回生の一策はあるのか?
自民党が2枚舌政策で国民を騙し続けている限りは
「ある」

自民党の政策が日本国民の為になっていないからこそ、起死回生なんて必要ない。
何も変わらず今のままの政策を訴えて行くことこそが「ぶれない政治」

消費税増税は自民党が何と言ってましたか?
社会保障の為に増税だったよね?
海外などに支援だとか抜かしながら税金をバラまいても、国民への生活保障は予算不足!?
これが「ザ・自民党」政治ですね。

「日本国民」を騙して日本経済を舐めるのもいい加減にしてほしい


88. 2013年10月06日 17:13:07 : UFUxAnXckq
政治家としてこれだけズバ抜けた人はいない
・・・?
権力側(米国・官僚・電通・経済界)やる不正選挙には勝てない
国家として原発・TPP・消費税反対の党・やりきる人物は又はどうしても抹殺させないといけない
それが小沢分子の選挙不正操作であった

89. 2013年10月06日 19:21:44 : XXhldHt4HI
>>01. おじゃま一郎 2013年9月24日 19:45:26 : Oo1MUxFRAsqXk : i0HrF36ORw
>しまむら店員を土下座させた斎藤まりこは在日だった!!
在日だから、価値がある。土着民の負けは当然だろう。


日本人は在日朝鮮人にとっては敵ってことかしら?


90. 2013年10月06日 23:00:58 : mJoERbeIXo
>>79さん
70です。折角のご指名なので回答させていただきます。
私は、選挙は国政、地方ともすべて投票に行っています。
最も多い投票政党は社会党・社民党です。たまに選挙情勢によって民主党や共産党に投票しましたが、自民党には投票したことはありません。
社民党に投票すると言っても、「国を託す」つもりはありません。第九条に対する姿勢が私に近いからです。
私は、小沢さんの強権的姿勢に不信感を持ち続けてきましたが、実行力には一定の期待がありました。しかし、大震災での小沢さんの徹底した被災地への無関心、切り捨てを見て嫌悪感に変わりました。小沢信者の方々は「小沢さんは陰で被災地救援に力を尽くした」とおっしゃりますが、肝腎の被災地から「小沢さんを見たことがない」「小沢さんは何をしていたのか」との不信の声ばかりです。
小沢さんの師匠の田中角栄氏なら、新潟が被災地になったらすぐさま飛んでゆき、一線に立って救済、復旧に全政治力を駆使したでしょう。小沢さんは被災地に行くどころか、救済に追われている菅内閣の足を引っぱり、政局を混乱させ復興事業の妨害までしたのです。なぜ小沢さんは、菅首相の尻をひっぱたいて、被災地の救済・原発事故処理を急がせなかったのですか。
小沢夫人の支持者への手紙は、この間の小沢さんの行動を詳細に語っています。小沢さんのサイドから、偽手紙との指摘は全くありません。
小沢信者の皆さんが、なぜこんな冷酷な小沢さんを美化するのか全く理解できません。教えてください。

91. S.T 2013年10月06日 23:35:53 : TNEHs1z1b5edM : 8KTC1kGCfY
>>90さんへ
あなたはこう書いていますよね。

>私は、特定の個人に「日本の未来を託す」など、恐ろしくてできません。ヒトラーは「俺に託せ」と授権法を強行採決し、
>憲法を事実上封印し、議会を閉鎖し戦争に国民を駆り立てました。権力は国民の不断の監視、チェックがなければ必ず腐敗し、暴走します。

選挙って何でしょうか。
政治家の政治を信任して投票する事でしょ?
これ、特定の個人に投票する行為じゃないですか。
だからわざと聞きました。

今の自民党を信任した国民によって、TPP断固反対!って公約ポスターを掲げながらどうですか?
完全に有権者を裏切りましたよね。
自民党はもう民主党以下のクソだとハッキリしました。
自民党はしっかり暴走しているじゃないですか。

小沢氏が被災地に出向かなかったって?
出向いてもね、被災地に必要な事はまず食料と燃料、そして「安全」なんですね。
そんな行動を小沢氏が行っただけで何が出来ますか?
むしろ今でさえ被災地を見捨てている自民党こそ一体どんな政治を行って、しかも見捨てようとしているんだろうね。
小沢氏の場合は「身動きができない」のが事実だよ。

>被災地の救済・原発事故処理を急がせなかったのですか。
だからさ、民主党員資格停止になっていたのに何が出来ると?
そして今の被災地や原発での放射能汚染処理は自民党が何をやってくれていますか?
その当時小沢氏が置かれていた現状を知らないから批判は簡単に出来ますね。

でさ、自民党は今の日本をどうしたいんだろうね。
TPPに絶対反対とか言いながら個別で対応を考え直すとか、原発汚染問題では安倍総理がウソをつき、食べて応援なんて言いながら福島県産の作物を食べていますか?

こんな馬鹿げた政治家だらけだからこそ、小沢氏の政策を支持したいんですよ。
小沢氏が絶対権力を持つとか言うのなら、自民党の糞政治、嘘つき2枚舌政治が無ければ絶対に有り得ないです。
この意味解るよね?

小沢氏を支持していると言うよりも、小沢氏の政策を支持しているんだよね。
だから小沢氏でなくとも小沢氏の良い政策を目指している政治家なら応援しますよ。

俺たちの麻生・安倍!っていうネトウヨこそ君の言う「独裁者待望論」でしょ。
それと独裁と言っても、国会での議員数が多くを占めなければならないので、先日の選挙でも生活の党全員が当選しても過半数にさえ届かないのに「独裁者」になんてなり得ないから。
国会はねじれが無ければ政治家なんて国民の意見なんて聞きやしない。
今の自民党を見ていれば明らかでしょ。
つまり、君の嫌っている「独裁者」を自民党はなし得た訳です。


92. S.T 2013年10月07日 03:35:00 : TNEHs1z1b5edM : L1rnLzFLp2
追加です。
>小沢夫人の支持者への手紙は、この間の小沢さんの行動を詳細に語っています。小沢さんのサイドから、偽手紙との指摘は全くありません。
詳細に語ったところで、だからどうしたというのですか?
恐ろしいのはその手紙を見境無くバラまいて個人の名誉を陥れようとしている連中こそ恥知らずでしょ?
内容よりもそちらの行動のほうが多いに問題があると思うんだけどね。

それに、独裁と言えば国会をどうすれば独裁政治が行いやすいと思います?
私は一院制こそが独裁を膿みやすい国政政治だと思うんですよ。
二院政だと、どちらかが否決できますよね?

自民党や維新の会は何と言ってましたか?
「一院制」政治を行いたいと発言してましたけど?
小沢氏は「二院制」政治こそ民主的国会だとか言ってませんでしたか?

いかに自民党は独裁政治を行いたいかもう明らかですよ。
小沢信者とかいってる割に、独裁政治を目指している自民党の危険は理解出来ませんか?

で、私がさんざん言って来た、この日本の未来を託したいのは誰なのか教えてくれないですか?
色々な政治家の名前が出てきて当たり前なんですが、小沢批判するだけの連中は本当に絶対に言わないです。
自分の求める政治政策とその政治家を出せば「大いなる矛盾」が生じる為、もしくは日本にまともな政治をされては困る売国奴連中なら未来を託してみたい政治家は居ないし、小沢氏に対する誹謗中傷も多いに納得出来ます。
信念のあるぶれない政治家こそが強い政治家であり、ブレまくって公約を何度も裏切る安倍総理や自民党政治家は詐欺政治家であり、これこそが独裁を招く政治だと言う事です。

でもね、ただ一つ気になる事があるんですよね。
内閣の内部に、もしもリラクゼーションとか言いながら「洗脳(催眠)」を行うヤツが紛れ込んでいたとしたら・・・
あながち無いとは言えないので自民党信者は検証したほうがいいと思うよ。
そうでなければ選挙公約をこれほど見事にまで裏切った行為に対して「恥ずかしい」という気持ちを日本人は持ちます。
でも何とも思っていないのはまともな精神じゃない、判断能力を失っている、そう言う事だと判断もできます。

あと、小沢氏の抜けた民主党を見ればもっと解るでしょ。
反省会と言いながら小沢批判、アホしか出来ない芸当ですね。
さらに民主党は嫌いですか?って、自分たちの掲げた政策で国民を裏切った事を理解していない。
自民党も民主党と全く同じようにTPPでは民主党以上に国益を失うような裏切りを行うことが決定しました。
民主党では多いに公約違反と怒りながら、なぜ自民党の公約違反は怒らないのですか?

不思議で仕方ありません。
日本人っていつからファンタジー思想の国民が増えたのでしょうか。


93. 2013年10月07日 04:21:14 : CovcOSAnws
>>87. 2013年10月06日 15:17:35 : 8KTC1kGCfY様

おっしゃる通りと思います。

国民が本気で願えば、「起死回生の策」はかなうでしょう。

そして、それができるのは小沢さんしかいません。

「小沢さん」の名が出ると、待ってましたとばかり湧いてくるい気持ちの悪い方々を見ると、この国のメデイアの方向性、指定された道がよくわかります。
道をはずれ、真実を目指すと大慌てでよってたかってボコボコにして元の隊列に戻さんとする、まるで軍隊か、ヤクザのようです。

一方的な情報をシャワーのように流し続けても、気付く人たちは気付く。

いつまでも無垢な国民を騙せると思ったら大間違いで、いまのままでいようはずがありません。それがヒトというものですから。

>>91. S.T 2013年10月06日 23:35:53 : TNEHs1z1b5edM : 8KTC1kGCfY様

同意します。

国民は今の政権を支持してはいないというのが結論ですね。

>>01. おじゃま一郎 2013年9月24日 19:45:26 : Oo1MUxFRAsqXk : i0HrF36ORw
>>在日だから、価値がある。土着民の負けは当然だろう。

やはり在日だったんですね


94. 2013年10月07日 08:23:31 : W18zBTaIM6
小沢は朝鮮人だよ

安倍も小沢もグルで日本を破滅させようとしてるんだ

[削除理由]:アラシかも
95. 小沢一郎絶対支持者 2013年10月07日 09:37:18 : EEkcapMIOjLno : Od3zRGIrsM
【緊急業務連絡】 日高見連邦共和国(>>15),JohnMung(>>16)宛

マズイです。
閲覧者に日高見連邦共和国とJohnMungの工作が勘付かれたようです!
至急連絡をください。 
 

>>78. 2013年10月05日 23:55:53 : FU4p4QxEMM が、
「 小沢主義者 米犬 小沢一郎絶対支持者 その他のID
最近は反小沢を露骨に出さずそれとなく隠すチームセ〇〇の一発芸もあり?。
でなぜかタイミング良くセットで不思議と現れる
JohnMung 日高見連邦共和国 」

と、危険な書き込みをしています。

緊急に、阿修羅管理人へ、>>78のコメント削除依頼を出しておきました。



[削除理由]:管理板にすべきコメント
96. 2013年10月07日 11:33:24 : mJoERbeIXo
>>91,92さん
選挙とは、決して議員に白紙委任状を与えるものではありません。地方議会では、住民に議会解散請求権(リコール)があります。憲法に明記されたデモなど集会・表現の自由によって、国民は国会の審議に圧力を加える権利が認められています。
民主主義とは、「特定の人物」に未来を託したがる子供ぽい精神とは全く反対のものです。自立した市民同士が、議論と知性によって利害を調整し制度や秩序を維持し、改良していくシステムです。己の命や生きがいは、他人に託す訳にはいかないのです。この世に、未来を託せる政治家などはどこにもいません。
小沢さんは、大震災当時は確かに民主党の党員資格を停止させられていました。が、議員活動まで止められていたわけではありませんよ。党役員になれないとか、党の会議に参加できないとか程度の大した処分ではないのです。
大震災直後、被災者が求めたのは安全と食糧だけでしょうか。肉親を奪われ、家を流された人々はどれでけ打ちのめされていたでしょうか。その場に、有力政治家の小沢さんが駆けつけ、「皆さん、つらいだろうが踏ん張ってください。私も全力でお支えします。無能な菅首相に救援策をきっちりと指示してきました。共にがんばりましょう」と呼びかけたら、どんなに被災者の心は救われたでしょうか。
本当に、小沢さんが被災地に行っても役に立たなかったでしょうか。天皇・皇后両陛下が、避難所を訪問され被災者に声をかけ、そっと手を握ることに何の意味もなかったのでしょうか。
小沢さんにとっては、被災地は古里であり、被災者は幼馴染や選挙の支持者です。そこへ10か月間も足を踏み入れなかった小沢さんは、ある意味凄い人です。温かい血が体内に通っているとはとても思えません。そんな冷血漢が、どんな立派な御託や政策を語っても受容れることはできません。
安倍自民党は、おっしゃる通りどうしようもない政党ですが、次の選挙で叩き潰せばいいだけです。「お前らに白紙委任状を与えてはいないぞ」と市民が世論としてプレッシャーをかけ続けるべきでしょう。

97. 日高見連邦共和国 2013年10月07日 12:34:25 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>61 ID=50c3RbFPH2=『ウェルシュ菌』くん!!

「生きてたのか」ってセリフは、ご自分も含めた“反小沢一郎=悪魔教徒”の連中に向けるべき言葉だよね〜

君らは、小沢一郎とその“強固な支援者”を毛嫌い、排斥することにのみご執心だが、
安倍・自民党政権の“化けの皮”が剥がれつつある現状を踏まえて、国家・国民の為にそのようなコメントが有益だとでも思ってんの???

私は、安倍政権への危惧や批判、あるいは危険性に関しては、すでに語りつくしているつもりだ。
過去のコメントでも総括してみろよ。安倍政権の恥知らずな“施政”は、まさか、ではなく、やっぱり、の範疇だ。
だから、コメントを頻繁に挙げるような必要性も感じちゃおらなんだ、現時点ではね。

私は自分のペースで、己の揺らぎない信念に基づいてコメント活動している。
“農の王国いわて”で、秋が忙しくない訳ないだろうー!?

さて、キミはどんな“有益な生産性”のある日々を送っているかどうか、と、自分自身にこそ問うてみるべきであろう。


98. 日高見連邦共和国 2013年10月07日 12:39:30 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>74

>コメント読んでると「W18zBTaIM6」のほうがヤクザに思えてくるよ。
「W18zBTaIM6」はヤクザ?

『中川隆』っていう、はみ出し者の“三下クラス”でしょう!!
“宿題”を口実に直ぐにげちゃうんだもん、こいつ。
(笑)


99. 日高見連邦共和国 2013年10月07日 12:45:56 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>95 『小沢一郎絶対支持者』=『新自由主義クラブ』=『米犬』

>マズイです。
閲覧者に日高見連邦共和国とJohnMungの工作が勘付かれたようです!
至急連絡をください。 
(引用終わり)

クダラねえ“揚げ足取り”してるヒマがあるんだったら、アッチコッチのスレッドで
貴殿に向けているコメント、質問・問題提起に、きっちり答えよや〜

小沢一郎を積極的に支持し、且つ結構なコメント密度を誇る
私や『JohnMung』さんが、小沢一郎の話題のスレッドで“被る”のは必然だろう〜
(笑)

猫も喰わねえ理屈だぞ!?


100. 日高見連邦共和国 2013年10月07日 12:51:15 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>78

>日高見連邦共和国
しかしいくら書いても無駄だと思うのに良く頑張るわ感心する。
残念ながら書いているパターンは何時も同じだから相手からすれば簡単にすり抜けかつ楽勝で対応出来る罠。
少し位工夫したらいいのにまるでジャレテいるようにも思えるから損ですよ。
(引用終わり)

はははっ。こりゃ手厳しい。
ま、“芸の無さ”は否定しませんが、『揺ぎ無い確たること』を主張している訳ですから、
“原理原則論”を愚直に振りかざすのは“当然の理”です。

とはいえ、貴重なご意見は有りがたく承っておきます。


101. 小沢一郎絶対支持者 2013年10月07日 12:56:50 : EEkcapMIOjLno : Od3zRGIrsM
【業務連絡】>>99 日高見連邦共和国

OK! ナイスリカバリーです。

JohnMungに至急、連絡頼みます。



[削除理由]:一括削除のため個々の削除理由を明記せず

102. 日高見連邦共和国 2013年10月07日 15:06:24 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>101

イミフな“寝言”言ってんじゃねー、っつてんだよ、『新自由主義クラブ』=『米犬』!!!

じゃ、貴殿や『Vaka=真相の道』や、中川隆のバカや“その他大勢”の“反小沢一郎=悪魔教徒”
がつるんで現れるのは何でじゃ???
説明してミロ。(笑)


103. S.T 2013年10月07日 19:34:31 : TNEHs1z1b5edM : VZ5CfXZXAc
>>96. mJoERbeIXo さんへ
真面目に政論を考えていらっしゃるのがよく解りました。
アンチ小沢の腐った連中だと思い込み、失礼な対応をして申し訳ない。

震災当時はマスコミや自民党の小沢氏への個人弾圧を行い、あまつさえ民主党内でさえ裁判前なのに党員資格停止という、つまりは一個人の政治家に押し込まれた訳です。
まぁ、だからこそ資金が無いのなら現地へ出向いてせめて励ましてあげれば良かったと思うのが普通の感情じゃないですか。

でも、その当時は小沢氏が何か動きがあるたびに徹底的に批判の的にされたでしょ。

恐らく、現地へ出向けば当選を目当てにしたパフォーマンスだ!って弾圧され、地元に優先的に動けば他の地区を見捨てるのか!ってマスコミや売国奴の攻撃対象にされたと思いますよ。
あの当時は小沢氏が何をするにしても攻撃される「異常事態」でしたから。

だから現地へ動くよりも、政治家として動いたんじゃないか?って考えられます。
岩手県では仮設住宅がスムーズに建設が進んだそうですが、これも小沢氏が裏で手を回した!って非難している連中がいました。

何が真実で何がデマなのか、そして誰を信じれば良いのか。
このコメント欄を読めば明らかですが、小沢氏を批判だけする連中は「批判する時に生き生き」と楽しそうにしてるでしょ。
日本の未来など全く思いもしていないってことですよ。
だからアンチ小沢連中は自分の支持したい、未来を託してみたい政治家など誰も居ないって書いた訳です。

威勢のいい政治家のパフォーマンスを信じて裏切られ、最後に泣きを見るのはまぎれも無く日本に住む国民であり、誰を支持しようが関係なく日本全体で間違った政治を受け止めなければなりません。
日本に住む限りは売国奴政治家の行いで日本人全員が同じ屈辱を受け続けます。
そんな危機感無く小沢ガ〜ってコメントを書いている内容を読めば、明らかに危機感が全く無く、むしろ日本が混乱し困る事を喜んでいる連中だと言えます。

もし、小沢氏が地元を優先的に政治的行動を取り支持率がアップすれば、確実に岩手県は潰された、支援など最後に回されたと私は思います。
小沢氏の周りには敵だらけだったでしょ。
私はむしろ小沢氏の行動こそが自分を犠牲にしてまで岩手県民へ批判の矛先を向けられないようにした、そう思いますよ。


104. 2013年10月07日 22:22:25 : mJoERbeIXo
>>103さん
どこまでも小沢さんを信じ、擁護したいというお気持ちはよくわかりました。それは私ども他人がとやかく言う問題ではありません。
ただ、岩手県の方々が、小沢さんの一連の行動をどう受け取り、どう評価しているかは政治家として無視できないでしよう。衆院選、参院選での生活党系候補の惨敗はその回答ではないでしょうか。小沢さんは、岩手県民に対し、震災時の行動を説明する義務があると思います。それを避ける限り、次期総選挙での「小沢落選」というトンデモ予想が現実味を帯びてくると思います。
まあ、アンチ小沢の私には、小沢さんが落選してもノープロブレムですけどね。

105. S.T 2013年10月07日 22:49:23 : TNEHs1z1b5edM : VZ5CfXZXAc
>>104さん
小沢氏の政策を支持しているので、小沢氏が落選しても、逆に後輩達をしっかりと育てる時間が出来るだろうから、増々活発な政治活動になるだろうと想像しています。

政策を実行するには一人だけじゃ何も出来ません。
理解者が多く居る事が重要ですから、自民党内、維新の会内、みんなの党内にも多く存在すればそれは非常に先行きは明るい、そう思います。
何も岩手県民だけの為に政治を行っている訳じゃないですよ。
もちろん自分の出身地だからある程度は優遇したい気持ちは人間誰しもそう考えるでしょう。

小沢氏が落選しようがしまいが、自民党の公約違反を問題視しない国民こそ民主党の公約破棄の場合と、どうしてこれほど対応が違うのか、これほどまでに公正な考え方の出来ない国民が増加すれば、もう日本には未来はなく潰し合うだけです。

だから、どの政治家がどんな政治を行ってくれるのか。
自民党のように公約を破っても何とも思わない政治、国民へ説明責任を全く果たさない自民党政治は支持出来るでしょうか。
小沢氏落選を待ち望んで喜んでいるような連中こそ、絶対に自分の支持する政治家とその政策は言いませんよ。

あなたは自信をもってこの政治家を信任してみたい!って思える政治家を書いてないでしょ。
>未来を託せる政治家などはどこにもいません。
と書いています。
つまりは政治は官僚達が行うから政治家は必要ないってことですね。
当然ながら未来を託せる政治家がいないという事ならば、選挙での投票は「白紙」ですよね。
でも気に入らない政治家だけはいるがその政策の批判は書いてないですよね。
これが私が常日頃から聞いて来た小沢氏がダメというのなら、代わりに任せられる政治家を選んで日本の政治を行ってもらうという、日本国民に取ってとても重要な事を考えようってことです。
だれも居ないのなら、小沢氏を排除したい理由は単に感情に任せた判断だけって事になりますよ。


106. 日高見連邦共和国 2013年10月08日 12:54:31 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>104

>岩手県の方々が、小沢さんの一連の行動をどう受け取り、どう評価しているかは政治家として無視できないでしよう。

その通りです。
でも、最大の問題は、岩手の有権者が、“自らの思考と実感”によって、小沢一郎を冷静に評価しているか、
“一方的で偏向的な報道”によって、小沢一郎という稀代の政治家を見る目が“曇っていないか”という点です。

せっかく岩手に住み、ちょっと調べれ見ようとすれば“分かること”を、誰がどれだけ出来ているでしょう。
『被災地を捨てて逃げた』という偏見に対してもそう。
そういう疑問や疑念があれば、地元の小沢系の政治家や小沢事務所に乗り込んで(電話でもして)確認したのですか?
そういう行動をすれば、地元の政治家や小沢事務所は10の納得する返答を返してくれます。

反小沢を公称し、岩手県人でもない貴方に、私は何も言うべき言葉はありません。
誰を毛嫌いしようと、好もうと、まことに勝手です。
ですから、せめて、勝手な想像や思い込みで岩手を語るのだけはお止めください。

岩手県民の小沢一郎離れ、は否定しようのない事実です。
でもそれは、現実的選択肢の中での止むにやまれない潮流でもあります。
また白黒、100−0といったデジタル的な話しでもありません。
(これを私は6割の民意と呼んでいます)

例えば震災復興。
実のある政策を実行して欲しければ、与党(になりそうな政党)有利な流れは当然でしょう。
当面は“少数野党”として政局に埋没する事が確実な(と報道が宣伝し、煽る)小沢一郎から、
一時的であれ、恒久的であれ支持が離れるのは当然ではありませんか?
あるいはそういう“心の動き”を部外者が批判できますか?
民主党をコケにし、自民党になびく“平野達夫”が勝ったのも、そういう文脈で説明できます。
平野を勝たせた岩手県民は、彼の“自民党入り”までは想定の範囲内、許容してあげるでしょう。
・・・その先の“実のある復興”を果たせなければ・・・県民の期待を裏切るようであれば、
平野達夫にも、自民党(岩手県連)にも、巨大で致命的な怒りの“鉄槌”が下されるだけです。

さて、岩手県民(特に4区)の選挙民が、小沢一郎の何に“不満”を持っているのか、教えてあげましょうか?
小沢一郎は、岩手に(内陸部)に仕事(利権)を持ってこれない(来ない)からです。

岩手の人間は決して聖人君子ではありません。
霞を喰って生きているのでもありません。
それでも、偉大な先人・先達の仕事を間近に見て、世界と地方が繋がっている事を実感する稀有な土地柄だからこそ、
今まで、期待も含めて“絶対的な支持”を小沢一郎に向けていたのです。

今現在、一時的に小沢一郎への支持の力が弱まっているにしても、私はなんにも心配していません。
むしろ、その“支持が離れている理由”を考えれば、胸さえ張れる事であり、恥ずべき事は一切無い理由は、上で説明した通りです。

これが岩手(4区)に済み、私が感じ、語れる“リアル”です。


107. 2013年10月08日 13:00:24 : mJoERbeIXo
>>105さん
あなたは、民主政治を誤解しています。我々市民は政治の場で観客ではありません。あなたは、政治家がプレーをしているのをビールでも飲みながら見物している気分で政治を語っているのですか。
どんな偉大な人物だろが、政治を「託す」ことなどできません。政治の場で「託す」とは、自分や家族の命や生活を他人に預けることです。そんな怖いことが出来ますか。まして、無責任な官僚どもに託せるはずが無いでしょう。
我々市民はプレーヤーです。主権在民を定めた憲法の枠の中で、選挙を通じ議員や首長に一定の権限を一定の期間付与します。それは、「託す」わけではありません。彼らが変なことをしたら、ただちに市民は飛び出して、それを止める義務と権利があります。
「お手並みを見よう」と「託す」では天と地の違いがあります。
また、私が全幅の信頼を寄せられる政治家は残念ながら現世界ではいません。でも、「まあ、そんなひどいことはしないだろう」「この問題に関しては他の候補よりはまともだろう」いう程度で投票対象を決めています。
ナポレオンや毛沢東などの「偉大な指導者」に運命を「託さざるを得ない時代」は、国民にとって不幸だと思います。
最後に、政治は最も困っている人を助けるものでしよう。大震災の被災者は、特定の地域の住民だから特別扱いしない、というのがまともな政治でしょうか。選挙区の住民救援のために政治家が血相変えて働きまわると非難されるのですか。
小沢さんにとっては、寒さと餓えに震える被災者の救済より、菅内閣打倒の方が天下国家の問題で大切だったのですね。目の前の人間も救えないで、何が天下国家ですか。

108. S.T 2013年10月08日 20:19:03 : TNEHs1z1b5edM : 5o5DZVZ2AM
>>107さん
あなたは「選挙政治」を勘違いしています。

>政治の場で「託す」とは、自分や家族の命や生活を他人に預けることです。そんな怖いことが出来ますか。
では、政治家を選んで投票する行為はどうしてでしょうか。
この政治家に託すと言う行為こそが「選挙」でしょ。

>どんな偉大な人物だろが、政治を「託す」ことなどできません。
この言葉を借りれば、選挙で選ぶのは託すのではなくただ何となくこの人に投票してみよう。ですか?
で、あなたはビールを飲みながらTVでも見て見物しているんじゃないのかな。

>彼らが変なことをしたら、ただちに市民は飛び出して、それを止める義務と権利があります。
だからさ、その「変な事」をしない政治家を最初から投票すれば良い事でしょ。
適当に選ぶから、自民党のウソ公約も見破れずにただ、民主党には投票したくなk理由だけで自民党に票を入れた人は今頃どう思っているのでしょうか。
増税賛成、TPP賛成、年金減額賛成、正社員の解雇をしやすくし、非正規雇用を増やして給料を下げられて増税ですけど、それらを認める行為が「投票」。
理解出来ますか?

>「お手並みを見よう」と「託す」では天と地の違いがあります。
当たり前です。
政治を託すに値する人物に票を入れる、それが国民の権利ですけど、それさえ放棄する国民が大勢居るよね。

>「まあ、そんなひどいことはしないだろう」「この問題に関しては他の候補よりはまともだろう」いう程度で投票対象を決めています。
小沢氏を批判するなら、もちろん増税大賛成、年金削除、医療負担増加賛成、TPP参加賛成って事ですね?
違うなら何が違うのか書いて残したほうが良いですよ。
それか、どこの党の政治ならヒドい事はしない、まともな候補だろうと思ったのか、その投票した政党(候補者は地域が解るから気をつけたほうがいいよ)を言えるでしょ。
まさか、言えない?(言いたくない?)

>選挙区の住民救援のために政治家が血相変えて働きまわると非難されるのですか。
何をするにも小沢氏はマスコミなどから徹底的に叩かれましたね。
裁判が始まってもないのに勝手に犯罪者だと決めつけて非難していた連中は責任取りましたか?
むしろ血相を変えて強制起訴まで行ったじゃありませんか。
これほどまでに人権を無視した誹謗中傷を受けていれば、普通の人なら耐えられないでしょうね。

>小沢さんにとっては、寒さと餓えに震える被災者の救済より、菅内閣打倒の方が天下国家の問題で大切だったのですね。
>目の前の人間も救えないで、何が天下国家ですか。
あれ?変ですね。
私が2011年の7月頃の岩手県での記事で知ったのは、岩手県が被災者の為の避難住宅を人数分最も早く作り上げたと聞きましたが。
あなたの言う事とは真逆ですね。
どうして岩手県の被災者住宅が他県の被災者も受け入れられるくらいに早く作れたのでしょうね?
「俺が救ったんだ!」って政治家は自慢しますか?
当たり前の事を自慢もせずに迅速に行った結果でしょうね。
>松本龍復興相の高飛車な言動は官僚らの虎の威を借りた言動だった!(天狗のささやき)
http://www.asyura2.com/11/senkyo116/msg/284.html
>投稿者 元引籠り 日時 2011 年 7 月 06 日

良い政治家に良い地方政治が行われ、談合のない建設業界が一丸となって動けた結果でしょう。
見事にアンチ小沢のウソがいい加減かよく解りますよ。

馬鹿な政治家に投票した国民が、増税と非正規雇用で多くが収入を減らして老後の保障も無く、「寒さと飢えに震える経済貧窮者の救済より、小沢打倒の方が天下国家の問題で大切だったのですね。」

>彼らが変なことをしたら、ただちに市民は飛び出して、それを止める義務と権利があります。
どのようにして止めるのでしょうか。
次の選挙?
笑っちゃうよね。
面白い事教えちゃおうか?
>素朴な疑問です。なぜ、国会議員、大臣、首相をリコールできないんですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1159604356
国会議員に投票した後は国民自身がリコールする事が出来ないんだよ。
さぁ、どうしますか。


109. S.T 2013年10月08日 20:33:23 : TNEHs1z1b5edM : 5o5DZVZ2AM
>>106. 日高見連邦共和国さんへ

10月なのにまだ暑いのには参ってしまいそうですがいかがお過ごしでしょうか。
フトコロも熱ければいいのですが(笑)

マスコミに煽られ、アンチ小沢のウソに騙され、民主党よりはマシだろうと投票した自民党のウソに騙され、今頃悔やんでいる人は多いかもしれません。

でも、あなたのように日本を良くしたい!そんな熱き思いがビシビシと伝わってくる、日本人としての真っ当な生き方をしたいだけだから、不正は許さないという気持ち、私も同じです。
もちろんお互い人間ですから違う意見もありますけど、思いは同じです。

工作員はすぐ誰かと結びつけようと裏で仕組んできますので、煽ってくる発言には注意したほうが良いです。
感情的になり怒って不適切なコメントを書けば、息をするようにウソをつく連中の思う壷です。

日本人が日本人らしく、道徳心のある日本国民としての誇りを持てる国家を築ける政治家を信任しなければ、嘘つき政治家にウソをつくエセ日本人の奴らに、日本の政治家は嘘つきで信用出来ず、国民も暴力的で道徳心が無い って工作を仕組んでいる最中だと特に最近は感じます。

小沢氏のように「お天道様は見ている」と言うように、いつも冷静に判断出来ればいいんですけどね。
難しいですがお互いに頑張りましょう。


110. 2013年10月09日 19:18:35 : mJoERbeIXo
>>108さん
「小沢一郎命」のあなたに何を言っても無駄でしょうが、私も暇なので、もう少しおつきあいしましょう。
身も心も捧げる小沢さんが政界を引退したら、あなたは政治とは無関係になるのですか。第2の小沢さんを探しますか。
世論ごときに袋叩きにされたぐらいで、動きが取れなくなるようなひ弱な人間に天下国家を託すことが出来るのですか。
ある政治家に「託す」のでなく、市民が主体的に「支持する」「賛同する」という選択もありますよ。
憲法には明記されていませんが、国民に「抵抗権」を認めているというのが通説です。抵抗権とは、不正な政府を国民が実力で叩き潰す権利です。米国で「市民の武装する権利」をたてに銃規制に根強い抵抗があるのは、この立憲思想が背景にあるからですね。
国会議員や首相が国民を裏切ったら、リコールするなど手ぬるいことでなく、ぶっ殺せばいいんですよ。国民主権とはそのように激しいものです。誰かに「いい政治をしてください」と全権を委任することではないのです。政府の権力行使を、国民が不信のまなざしで監視するというのが民主主義です。身も心も託した指導者を歓呼の声とともに崇拝する国家など、ゾッとしませんか。
代議制とは、規模が大きすぎて直接民主主義が実施できないために、「仮に少数の議員に全国民を代表させよう」と便宜的に作った制度です。そんなことは嘘に決まっているとみんな知っていますが、他にいい方法が見当たりません。「国会の決議は国民の総意ということに一応しよう」というのが制度の根幹です。国会議員が国民全体の意思を代表できるはずがありませんから、定期的な選挙や最高裁の違憲審査などの歯止めを備えているんです。
首相に対する国民の罷免権がないのは、首相を決めるのが衆参両院議員の互選によるからです。衆院には小沢さんが大好きな内閣不信任決議権があります。国会議員は、それぞれが特定の利益でなく、国民全体を代表するという建前があり、かつ議会での自由な言動を確保できるよう、身分を保障する必要があるから議員リコールがないにです。
小沢さんの力で、岩手県の仮設住宅が優先的に建設されたとは初耳です。福島、宮城と比べて建設用地が早く確保されたためだと報道にはありました。小沢さんは菅内閣に内閣不信任案というケンカを売っていて、陰で政府機関にお願いをしていたのですか。菅首相が「小沢の要求は全部潰せ」と命じても不思議ではなかったのですよ。菅首相は、そんなバカなことはしませんでしたが、小沢さんも救済には何にも動かなかった、というのが真実でしょう。
子供じゃあるまいし、「○○政党にだまされた」などと泣くような人間は、小沢信者だけですよ。「どっちがましか」で選ぶのだから、「まあこんなものだろう」というのが普通の大人の反応ですよ。

111. S.T 2013年10月09日 21:48:46 : TNEHs1z1b5edM : A4xViRB3nk
>>110さん
あまりにも小沢という政治家の存在に対して何も見えなくなっているんじゃないですか?

私の選挙区では、生活の党の政治家は居ませんでした。
だから小沢氏のようにブレずに正しい方向へと政治の意志を受け継げる人に投票しました。
何でもかんでも小沢氏って決めつけている思想こそがマスコミなどのネガティブ情報に影響を受けている証拠ですって。
自民党内にも気になる政治家は居ますけど、まだぶれていると思う事もあるので「支持する!」までには至って居ません。

>ある政治家に「託す」のでなく、市民が主体的に「支持する」「賛同する」という選択もありますよ。
だから、選挙にて投票する行為は「すべてが同じ」ですね。

小沢氏に捕われすぎて、すべてにおいて小沢氏中心でしか考えられなくなるからこそ、「小沢信者」というレッテル張りという失礼極まりない行為をしていると思いますよ。
私は考えた上で小沢氏の政策こそ今の日本に必要だと思いました。

でも、あなたは小沢氏を否定して自分の支持出来る政治家や政策、政党を今まで言った事がありますか?
自分が考えて、この政治家のこういう政策が良いところだという事で、実際に調べてこれは良い政策だよね!って思う人が増える事が日本の政治家の良いところが伝わっていくと私は考えています。

ところが小沢氏を批判する人は絶対に自分の支持出来る政治家や政策など言いませんし絶対に話をはぐらかします。
この行為こそが、小沢氏さえ追放すれば日本はどうなっても良い、単にストレス発散に小沢氏を批判して喜んでいるとんでもない売国奴連中だと私は言って居ます。
自分で調べて選挙で投票した政治家の名前(政党名)さえ言えないというのは本気で日本の未来など考えていないという事です。

なんにせよ、選挙の投票で選ばれた政治家に「絶対権力を与える」事になります。
例え目的が違っても選挙で選ばれた政治家は「国民から信任」されたと言う訳です。
だからこそ、投票後に悔やむ事にならないよう、投票前にしっかりと政策を調べ、当選したいから選挙時だけに国民受けする公約なのか、その公約はどの程度信じられるのか調べないと、今回の自民党の公約破りを国民に謝る事無く破った意識など持ってない、こんなとんでもない事に陥ります。

>国会議員や首相が国民を裏切ったら、リコールするなど手ぬるいことでなく、ぶっ殺せばいいんですよ。国民主権とはそのように激しいものです。
それは犯罪行為であり、下手すればネットでこういう発言は逮捕されます。
今回は特定の相手を言ってないのでまだ何とも言えませんが、非常に危険な行為です。
自分の思い通りにならなければ「殺せば良い」って、いったいどんな思考でしょうか。
自分が今どんなに重要な犯罪者すれすれの事を書いたのか、冷静になってキチンと考えたほうが良い。
思い通りにならなければ暴力で支配するって、これこそが「独裁政治に最も近い」です。
ヒトラーも、国民を騙して政治を行いましたよね。

>ヒトラーは最悪な人だって学校で習いましたけど、ヒトラーは選挙で選ばれたって聞..>http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1330102553
ただ、ヒトラーが政治を間違えてなければ今の世界はとんでもない大発展をドイツ主体で行えたでしょう。
コンピューター、ジェット飛行機、ロケット、他にもまだまだあるようです。

私は日本の文化の、相手を思いやり四季を感じ自然を大切にする、自然の神を崇めるこの文化が好きです。
少し前に知りましたが、以外と日本の昔の「教育勅語」って海外では見直されているようです。

是非とも参考にして頂きたい。
>今、日本を見直すべきとき
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/781083ede02f9a8449f3ff6d1f5539b2

間違いを正すにぶっ殺せば良いというのはやってはならない事。
間違いを起こさないためには間違いの多い政治家を最初から選ばないという事です。


112. 日高見連邦共和国 2013年10月10日 07:36:51 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>110

それが、あなたの語れる“リアル”ですか?
決めつけと思い込みによる『誰かがどこかで語っているような言葉』の羅列でしかないっスね。

あなたのそのような“ステレオタイプ”の批判や批評には、阿修羅掲示板で何百何千とコメントしているので、ここでは繰り返しません。

また、私が小沢一郎を絶対的に支持している何十という理由も、ここでは繰り返しません。
但し、今後とも極めて重要になるキーワードを幾つか記しておきましょう。
@国家の有り様を抜本的に見直す構造改革と地方分権
A地方の自立と、脱資本主義社会を視野に入れた共生社会”の構築
B全ての国家と地球市民の為になる“国連の大改革”
C優秀な官僚のコントロール
小沢一郎が“所信の根本”を引っくり返さない限り、『小沢一郎支持』の御旗を下げれる筈がないではありませんか?

んで、あなたがそんなに小沢一郎に“正論と論理性”を求めるならば、
よっぽど現政権・現権力への“批判的姿勢”が発露されるべきだと思うのですがね〜


113. 日高見連邦共和国 2013年10月10日 07:41:48 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>109 『ST.』さん

>>110 の人は、

>子供じゃあるまいし、「○○政党にだまされた」などと泣くような人間は、小沢信者だけですよ。
>「どっちがましか」で選ぶのだから、「まあこんなものだろう」というのが普通の大人の反応ですよ。

なんて事を“悟り澄ました”ように語っておられますが、遅くても1年後、安倍政権への“怨嗟の声”がどんなに満ちているか・・・
(それは当然、12年衆院選、13年参院選で自民党に投票した方々も含む)
予想にもならない確信ですが、せめて日本経済と世界情勢が、『そこからのやり直し』
がきくような状況であることを心から祈っています。


114. 2013年10月10日 15:11:53 : mJoERbeIXo
>>110さん
何もわかっていませんね。私は、「抵抗権」の内容を具体的に言ったのですよ。国民は、暴虐・不正な政府を打倒する権利を持つということは、権力者を場合によっては殺してもいいってことでしょ。
これは、正当な国民の権利行使だから犯罪ではないのです。民主主義を担保するのは人民の流血を恐れぬ自由を求める精神です。誰か「立派な政治家」に世の中をよくしてもらいたいと、いう甘えた気持では自民・官僚政治にも太刀打ちできませんよ。
近くはルーマニアのチャウシェスク大統領夫妻が、特別軍事法廷というでっち上げ法廷でどさくさまぎれに殺されましたが、これも犯罪扱いでなく、当然ながら処刑実行者は何の取り調べも受けませんでした。ドイツ国民が、ヒトラーを早く引きずりおろすか殺しておけば、ドイツ国民はじめ数千万人も死なずに済んだのです。

小沢さんの政策のキーワードは
@国家の有り様を抜本的に見直す構造改革と地方分権
A地方の自立と、脱資本主義社会を視野に入れた共生社会”の構築
B全ての国家と地球市民の為になる“国連の大改革”
C優秀な官僚のコントロール
なんですか。
自民、民主の政権党幹事長など権力の中枢を渡り歩いた小沢さんが、このうち何か一つでも具体的に政策として実施させたか、実現に努力したことがありますか。
いつも口ばかりですよね。それも、くるくる変わる。いつの間にか、「原発推進」が消えて、「脱原発」ですものね。
「世論の総攻撃」で身がすくむ人では何も期待できません。第一、民主政治の中で、世論を味方にせずに何ができるのですか。いずれにしろ、小沢さんは政治家としては死に体ですから、どうでもいいんですけどね。

あなたは、本当に教育勅語を読んだことがありますか。あなたの息子さんかお孫さんを天皇陛下のご命令により、名誉の戦死をさせることがあなたの夢なんですか。小沢信者の正体がばれてきましたね。要するに奴隷根性のマゾですか。北朝鮮こそ、あなたの理想国家なのですね。


115. S.T 2013年10月10日 23:51:53 : TNEHs1z1b5edM : CGLLLfcpZQ
>>114さん
やっぱ、あなたは見かけだけで本質を理解しようとしないよね。

私が何度もしつこく自分の支持出来る政策と、その政策を実行してくれそうな政治家をどうして自信を持って言えないのですか?
言うだけの勇気がない割には小沢批判だけは書いているけど、その小沢氏のいう主義は民主主義としての最低限のレベルだね。
私はこれ以上の納得出来る政策をいう政治家は日本に居ないって思っている。
だから違う目線でのこの政治家のこの政策は良いぞ!という、小沢氏側からでは見えて来ない他の政治家政策の良さを言って欲しいと書いても絶対に言わないし書かない。
挙げ句の果てに・・・
>北朝鮮こそ、あなたの理想国家なのですね。
君の言うところの、気に入らなければ殺せという思想こそ「北朝鮮の独裁政治者」そのものじゃん。

>本当に教育勅語を読んだことがありますか。
最近の海外の評判を知っただけで細部は読んでないけど、ならばなぜ天皇の居ない国家もこれは良い!と認めてるのですか。

>自民、民主の政権党幹事長など権力の中枢を渡り歩いた小沢さんが、このうち何か一つでも具体的に政策として実施させたか、実現に努力したことがありますか。
サーキットブレーカーで検索してご自身で確認して下さい。

ここを読んで知らない人の為に記載しておきます
>小沢一郎氏と国家規模のサーキットブレーカー(神州の泉)
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/398.html
>投稿者 JAXVN 日時 2012 年 10 月 18 日

小沢氏が居なければゾッとします。
アメリカにハッキリとモノを言うだけに屈しない政治家って小沢氏くらいだろうな。
だからアメポチ連中・朝鮮カルト集団から弾圧を受けたと思うね。
なにせ増税反対(厳密に言えば経済が立ち直ってから国民年金としての消費税転換を狙っていた)立場であり、多くの国民が支持した政策を言い続けて民主党代表選に立候補した。
でも変だろ?
あれだけ支持した国民は手のひらを返したように菅直人に投票していた。
民主党内でも拮抗していたのにね。
菅直人が増税で多くの民主党党員が支持した割には菅直人が総理になったとたん批判が集中したよね。
普通の思考を持つ者なら、これが異常だとすぐに解る。
でも小沢憎しの連中は不正があろうが何をしても小沢氏さえ居なくなれば良いという、日本の未来を考える事を捨て去った。
これこそが「独裁者」願望の現れだね。

>小沢信者の正体がばれてきましたね。
小沢氏を批判しか出来ない連中の正体はバレてるよ。
その連中の戯言を信じているからこそ、自分の支持出来る政治家とその政策は絶対に言えないし言わない。
私の言っている通り、君もすぐに冷静さを見失って自分の理想である「独裁者国家」を押し付けては絶対に自分の政治できる政治家とその政策を書かないようにしているだろ。

小沢氏を批判しても、その中身の政策が自分とは違って支持出来ないから批判した人はちゃんと自分はこの政治家を支持(注目している)とハッキリ教えてくれたんだけどな。
その人はちゃんと政策を考えていた。
でもそれ以外のアンチ小沢は口裏を合わせて絶対に書かない。
書くと批判されるから!って、馬鹿な事を言ったヤツも居た。

>ドイツ国民が、ヒトラーを早く引きずりおろすか殺しておけば、ドイツ国民はじめ数千万人も死なずに済んだのです。
これを言っちゃうと・・・
アメリカが軍事介入しなければ助かった多くの命もあるけど、言い切っていいのか?
安倍総理も過去の自民党政治家と同じくアメリカベッタリで、アメリカ様の言いなりに自衛隊を海外派兵できるよう改憲しようとしているが、これでいいのですか?
徴兵制度を復活しようとしていたがいいのですか?
国民は憲法に従えと改憲するつもりのようですが、これで本当にいいのですか?

これら戦争信者政治家こそがヒトラーの再来だからこそ、自民党には支持出来ない。
戦争で経済復興を企んでいるのだろうけど、もしもこれが本当に経済復興を戦争で望むのならヒトラーよりも悪質だわ。
俺も君も、すべての国民は俺(安倍)の改憲した憲法に従って死ねという事になる。
自民党の為に喜んで死ねますか?


116. S.T 2013年10月11日 08:15:43 : TNEHs1z1b5edM : CYITbhaPqY
>>113. 日高見連邦共和国さん
最初から自民党政治の公約に「主語が無い」から嘘を平気でつくと考え、自民党に独裁政治を与えると危ない!って言っても、聞く耳を持たないというか、イワシの群れ状態でした。

おっしゃるように自民党がこのまま暴走すれば、後でいくら解散総選挙をやり直そうがTPPなど条約を受け入れてしまったら引き返す事の出来ない日本経済の困窮、日本国民ならず、支配者と奴隷という国境を越えた独裁企業を産み出す事になると思います。

>安倍政権への“怨嗟の声”
私は自民党という政党が今の民主党くらいまで信頼失墜すると思います。
その時に小沢氏のぶれない政治を思い出す人が増えるでしょうけど、何もかも決まった後では引き返す事が出来ず、小沢氏でも無理な事は無理なんですけどね・・・

それと自民党が決めてしまったら、TPP賛成や反対の立場など関係なく、国民すべてが被害を被りますから高みの見物とか書いている人は日本国民としての一蓮托生の怖さを考えられないと思います。
政治をゲーム感覚で見ている為だろうと思います。

それと今回はいつもと同じく、小沢氏がダメと言うのなら誰なら信頼出来るのか、支持出来る政治家とその政策を教えて欲しいと言っても、今まで通り絶対に言って来ません。
このコメントだけ完璧無視する理由が、小沢氏の政策と自分の求める政策がかぶっているからうかつに言えないと判断しています。

何事も自分の基準があるからこそ批判も出来ますので、本気かそれとも単に感情で政策など関係ないのか聞いて来ました。
まぁ、もう見ての通りです。

これからもおかしなところはおかしい!ってあちこちで声を上げて自民党信者の洗脳を解いていきましょう。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧