★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 485.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相の靖国神社参拝について 生活の党 代表 小沢一郎 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/485.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 27 日 00:07:00: igsppGRN/E9PQ
 

安倍首相の靖国神社参拝について
http://www.seikatsu1.jp/activity/declaration/20131226ozawa-danwa.html
平成25年12月26日 生活の党


平成25年12月26日
生活の党
代表 小沢一郎

本日、安倍首相が靖国神社を参拝した。

戦没者を慰霊追悼するために国民が自由意思に基づいて靖国神社を参拝することは何ら問題がない。

しかし戦争犯罪人が合祀されている現在の靖国神社に、総理大臣が参拝するべきではない。

少しでも早く靖国神社を元の姿に直して、総理はもとより天皇陛下、政治家が参拝できるよう改めるべきである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月27日 00:14:17 : bbIfA68HTS
これこそ、王道の発言。下痢三は言い訳の羅列。これからも理解してもらえるよう努力したい・・という詭弁と無責任な心のない言葉で、国民をだますのは平気である。所詮はツボ売り商人であるからだ。

02. 2013年12月27日 00:28:24 : 2D6PkBxKqI
小沢は無知蒙昧・無学無教養で、靖国が神社でないことも知らないんだな(呆れ)

03. 2013年12月27日 00:39:07 : cM2X3GMjsQ
要するに戦争責任の所在を明らかにしそれらを分祀して、天皇が参拝しやすい状況を作るべきと言っているわけで靖国の存在自体を否定しているわけではないのだからこれならすぐにできそうなものであろうに、なにゆえに手をつけてこなかったか。
下で孫崎氏も指摘してるがアメリカにとって現在の靖国の問題点は講和条約受諾の際に日本が受け入れた条件(極東軍事裁判判決)が反故されたことへの不信感である。
不当だの勝った帝国主義は良い帝国主義、負けた帝国主義は悪い帝国主義だの挙句は大東亜建設の道すがらにけっ躓いただのの開き直りも含めて戦後体制への憤懣憤りは保守に限らず左翼にも戦前暗黒の結実の大戦敗北=反転して米国帝国主義の隷属尖兵として甦った戦後体制への懐疑として大きくかぶさってきたが、いずれにせよ明白なのはしのごの言ったって負けちまったんだからしかたあんめえよ、に尽きる。
不戦の近いがどうたら、こういうのアメリカは信用しないだろう。
別にアメコーに信用されなくて結構だが、安倍っちには困るんじゃねーの?
外交って譲るものは譲り、得るものは得るが常道。
所詮アメリカひじきの戦後日本、上手く立ち回って出し抜く知恵で生き残るのが冷戦終結後の混迷世界ならとりあえず自民党の立ち居地はアメリカに着かず離れずなだろうから、こりゃ不味いよね。


04. 2013年12月27日 00:44:35 : zGOccl5qcU
02

きみはアホ。


05. 2013年12月27日 00:47:55 : zzK8kJWNbA
.>>2

A級戦犯を合祀したことが 靖国問題 の始まり

それまでは昭和天皇は参拝されていた。

総理の行為は、諸外国から見て、極東軍事裁判の否定と受け止められ。
また、憲法20条の政教分離原則に違反する

この点を 小沢氏は明確に述べている。


06. 2013年12月27日 00:57:01 : L5AXYgHefk
見かけ倒しの天皇万歳が自民党だな。ホントの保守なら現天皇や昭和天皇のご意向を察すべきだよね。分祀こそが正解なのだよ。

07. xyzxyz 2013年12月27日 01:03:00 : hVWJEmY6Wpyl6 : WlNuzoGBOc
>>5

>A級戦犯を合祀したことが 靖国問題 の始まり


まだこんなマスコミの言うことをそのまま受け入れてる人いるんだ。
そりゃテレビや新聞が愚民を洗脳しようとするわけだ。。


08. 2013年12月27日 01:31:40 : sUpHQ8Q75g
>>01
> これこそ、王道の発言。

そうか?

> 戦争犯罪人が合祀されている現在の靖国神社に、総理大臣が参拝するべきではない。

つうのは見過ごせんな
A級戦犯合祀のことを言ってるんだろうが
誰がいつ誰によってどういう理由で戦犯の烙印を押されたか?
敗戦処理のどさくさに発生した未解決の問題なんじゃね?
国民が裁き国民の名の下に処刑された戦犯なら合祀されることもなかったろうに悩
日本国民にとってのA級戦犯はのうのうと生き延びとる


>>02
> 靖国が神社でないことも知らないんだな(呆れ)

靖国神社が神社庁の配下にあるとでも思っとるん?
呆れwww


>>03
>戦争責任の所在を明らかにしそれらを分祀して、天皇が参拝しやすい状況を作るべきと言っているわけで靖国の存在自体を否定しているわけではないのだからこれならすぐにできそうなものであろうに、なにゆえに手をつけてこなかったか。

戦争責任の所在を明らかにしようとすると昭和天皇にまで行き着いちまうし悩
昭和天皇は自分の身代わりとなって処刑された東條の霊が恐ろしかったんか悩
何せあっちは神になっちまったんだから悩

分祀の問題は靖国の宮司がそういう儀式は無いと言ってたような気がする
合祀の儀式はあっても
一度神になった魂を人間の都合であんただけこっちに移ってくださいとは言えないとか
まぁ真偽の程は判らんが
伝統宗教の一つなんだから昔から伝わる儀式が基本であり
その時々の事情に合わせてどんどこ儀式を創り出すつうのも問題ある鴨な

靖国問題は国内的にはともかく対外的には
執拗にクレームを付けてるのが強欲餓鬼国家の中韓だけであって
連中の精神年齢が上ると共に沈静化する
逆言うと連中がそこに何らかの旨味を期待してる限り終わらん罠


09. 2013年12月27日 01:33:54 : Un6heX4IUI

てか小沢

おまえもうしゃべんなw

どんだけ学習能力ないんだよw

おいw


10. S.T 2013年12月27日 01:42:20 : TNEHs1z1b5edM : B6N9tmAg52
靖国神社の神主さん自らTVの報道番組で、戦犯の御霊だけ分祀する事は不可能だとはっきり明言していた。
何故なのか理由は言ってなかったが、どの遺骨もすべて一緒になって祀られていたら、そりゃもう分祀は出来ないでしょう。

小沢氏や天皇陛下が言う所の分祀、A級戦犯扱いの御霊は自ら犯した戦争行為で処刑された、戦勝国家にとっては犯罪者なのですからいくら説明しようが受け入れられないでしょう。
日本が戦争に負けた。
それが事実なのですから、日本が進んできた道をしっかりと振り返った上で敗戦をしっかりと受け入れ、文句を言われない行動を行うのが政治であり、それが政治家として認められないのなら、戦勝国や韓国に対して説明責任を果たし筋を通すのが政治家の役目。
もういい加減に敗戦国家という思想から卒業しなければなりませんが、卒業されてはまずい国家が日本の横にあるのが日本の最大の不幸ですね。
一体いつまでこの問題を続けるつもりなのでしょうか。

安倍総理はバックにアメリカがついて守ってくれているから安心して参拝出来るとでも思っていれば、アメリカに取ってはこれほど馬鹿で危険な政治家こそ不愉快でしょう。
安倍総理の為におまえらアメリカ軍人は死ね!と言う事なんだから。
ただし国連の敵国条項を廃止させ、敗戦後の処理を出来たなら、中国や韓国から文句を言われても、戦争は終結したので、戦争を起こさない為に過去を振り返り参拝するという理由も言えてくる。

しかし小沢一郎という政治家は実に不思議です。
右翼左翼思想に偏っていない政治屋だからなのでしょう。
バランスの取れた政治思想を持っていると思いますね。


11. 2013年12月27日 02:01:33 : MUT5DVOCFs
>どの遺骨もすべて一緒になって祀られていたら、そりゃもう分祀は出来ないでしょう。

靖国に遺骨なんて無いよ


12. 2013年12月27日 02:15:11 : jaNE6TJW6Q
首相靖国参拝 外交立て直しに全力を挙げよ (12月27日付・読売社説)

◆国立追悼施設を検討すべきだ

 “電撃参拝”である。なぜ、今なのか。どんな覚悟と準備をして参拝に踏み切ったのか。多くの疑問が拭えない。

 安倍首相が政権発足1年を迎えた26日午前、就任後初めて靖国神社に参拝した。現職首相の参拝は、2006年8月15日の小泉首相以来だ。

 安倍首相は、第1次政権の任期中に靖国神社に参拝できなかったことについて「痛恨の極み」と述べていた。その個人的な念願を果たしたことになる。

◆気がかりな米の「失望」

 首相は終戦記念日と靖国神社の春・秋季例大祭の際、真ま榊(さかき)や玉串料を奉納するにとどめてきた。

 参拝すれば、靖国神社を日本の軍国主義のシンボルと見る中国、韓国との関係が一層悪化し、外交上、得策ではないと大局的に判断したからだろう。

 米国も首相の参拝は中韓との緊張を高めると懸念していた。ケリー国務長官とヘーゲル国防長官が10月の来日の際、氏名不詳で遺族に渡せない戦没者の遺骨を納めた千鳥ヶ淵戦没者墓苑で献花したのは、そのメッセージだ。

 気がかりなのは、米国が「日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに失望している」と、異例の声明を発表したことである。

 日米関係を最重視する首相にとって誤算だったのではないか。

 中国は東シナ海上空に防空識別圏を一方的に設定し、日中間の緊張を高めている。尖閣諸島をめぐって、さらに攻勢を強めてくる可能性もある。

 日本は同盟国の米国と連携して領土・領海を守り抜かねばならない。この微妙な時機に靖国神社に参拝し、政権の不安定要因を自ら作ってしまったのではないか。

 首相周辺には、「参拝しなくても中韓は日本批判を繰り返している。それなら参拝しても同じだ」と参拝を促す声があったという。首相が、中韓両国との関係改善の糸口を見いだせず、そうした判断に至ったのであれば残念だ。

 公明党の山口代表は首相から参拝直前に電話があった際、「賛同できない」と反対した。「中韓両国の反発を予測しての行動だろうから、首相自身が改善の努力をする必要がある」と述べている。

 首相は、外交立て直しに全力を挙げねばなるまい。

◆中韓の悪のりを許すな

 首相は、参拝について「政権発足後、1年間の歩みを報告し、戦争の惨禍で再び人々が苦しむことのない時代を創る決意を込めて不戦の誓いをした」と説明した。中韓両国などに「この気持ちを直接説明したい」とも語った。

 だが、中韓両国は、安倍首相に耳を傾けるどころか、靖国参拝を日本の「右傾化」を宣伝する材料に利用し始めている。

 中国外務省は、「戦争被害国の国民感情を踏みにじり、歴史の正義に挑戦した」との談話を表明した。韓国政府も「北東アジアの安定と協力を根本から損なう時代錯誤的な行為」と非難している。

 誤解、曲解も甚だしい。

 日本は戦後、自由と民主主義を守り、平和国家の道を歩んできた。中韓が、それを無視して靖国参拝を批判するのは的外れだ。

 そもそも対日関係を悪化させたのは歴史認識問題を政治・外交に絡める中韓両国の方だ。

 今回の参拝の是非は別として一国の首相が戦没者をどう追悼するかについて、本来他国からとやかく言われる筋合いもない。

◆A級戦犯合祀が問題

 靖国神社の前身は、明治維新の戦火で亡くなった官軍側の慰霊のために建立された「東京招魂社」だ。幕末の志士や日清、日露戦争、そして昭和戦争の戦没者らが合祀ごうしされている。戦没者だけが祀(まつ)られているわけではない。

 靖国参拝が政治問題化した背景には、極東国際軍事裁判(東京裁判)で処刑された東条英機元首相ら、いわゆる「A級戦犯」が合祀されていることがある。

 靖国神社は、合祀した御霊みたまを他に移す分祀は、教学上できないとしているが、戦争指導者への批判は根強く、「A級戦犯」の分祀を求める声が今もなおある。

 首相は、靖国神社の境内にある「鎮霊社」に参拝したことも強調した。靖国神社には合祀されない国内外の戦死者らの慰霊施設である。そうした配慮をするのなら、むしろ千鳥ヶ淵戦没者墓苑に参るべきではなかったか。

 今の靖国神社には、天皇陛下も外国の要人も参拝しづらい。無宗教の国立追悼施設の建立案を軸に誰もがわだかまりなく参拝できる方策を検討すべきである。

(2013年12月27日01時43分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20131226-OYT1T01358.htm


13. 2013年12月27日 02:18:29 : ShifDN0kf6
小沢さんの、いつものオウムのような昔覚えた原理原則の繰り返しを、高級CDプレイヤーの音楽のように心地よく聞ける人を、信者「ケツ舐め」というわけですが、小沢さんとそのケツ舐めの皆さんに危機意識とか、念仏以外の国家戦略とかあるんでしょうか。

[12削除理由]:言葉使い
14. 2013年12月27日 02:21:41 : jaNE6TJW6Q
《靖国神社とは》政教分離原則、A級戦犯合祀で議論
2013年12月27日00時31分

 靖国神社は1869(明治2)年、明治政府が戊辰戦争での官軍の戦死者を弔うため、東京招魂社の名前で創建された。その後、靖国神社と改称。日清、日露、日中戦争などの戦没者がまつられていった。

 国のために命を捧げた軍人らは「英霊」とたたえられ、太平洋戦争でも兵士たちは「靖国で会おう」と死んでいった。現在は250万近い人がまつられる一方、原爆や空襲で死んだ民間人や、官軍と戦った旧幕府側や明治政府に反抗した西郷隆盛らは対象外だ。

 日本が独立を回復した1952年以降、吉田茂首相ら歴代首相はほぼ毎年のように参拝を続けていた。が、75年に三木武夫首相が初めて8月15日の終戦記念日に参拝。公人か私人かなどをめぐり、憲法20条の「政教分離原則」との関係でクローズアップされる。

 中国や韓国が批判の声を上げたのは、85年に中曽根康弘首相が公式参拝したのがきっかけだ。78年には東条英機元首相らA級戦犯14人が合祀(ごうし)されており、「侵略戦争を正当化している」として反発した。

 中曽根氏の公式参拝は、「政教分離原則に反する」として国内でも議論を巻き起こした。憲法に反するとした訴訟が相次ぎ、92年の大阪高裁などで「違憲の疑いがある」との判断が出ている。2004年の福岡地裁や05年の大阪高裁の判決(いずれも確定)は、小泉純一郎元首相の参拝を職務行為と認定したうえで違憲と判断している。

 戦後、参拝を続けていた昭和天皇は、A級戦犯が合祀されて以降は参拝していない。1988年に昭和天皇が「或る時に、A級が合祀され (中略)だから私(は)あれ以来参拝していない それが私の心だ」と語ったとする、当時の富田朝彦宮内庁長官が記したメモが見つかっている。現在の天皇も89年の即位後、一度も参拝をしていない。

 靖国神社は戦後、宗教法人となり、政教分離の規定から国が関われなくなった。政府は59年、宗教色のない千鳥ケ淵戦没者墓苑を設立。太平洋戦争で海外で死んだ軍人らのうち、引き取り手のない約36万人の遺骨を納めている。

■靖国神社をめぐる歴史

1869年 東京招魂社が創建

1879年 靖国神社と改称

1945年 太平洋戦争終戦。靖国神社が戦没者を一括合祀(ごうし)。連合国軍総司令部(GHQ)が国家神道の廃止を打ち出し、靖国神社も一神社の扱いに

1952年 講和条約発効で、独立回復

1959年 千鳥ケ淵戦没者墓苑が完成

1975年 昭和天皇が戦後8回目の参拝。以後、天皇の参拝はなし

1978年 靖国神社がA級戦犯14人を合祀

1985年 中曽根首相が8月15日に公式参拝。翌年から見送り

1992年 宮沢首相が参拝

1996年 橋本首相が参拝

2001年 小泉首相が就任し、8月13日に参拝。以後、06年まで毎年参拝

2013年 安倍首相が参拝

http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312260540.html


15. 2013年12月27日 02:26:07 : MUT5DVOCFs
さっそく読売が手のひらを返した
誰が本当の主人か熟知しているな

16. 2013年12月27日 02:28:39 : YxpFguEt7k
さすが、小沢一郎氏です。
言うことなし。

17. S.T 2013年12月27日 02:42:24 : TNEHs1z1b5edM : B6N9tmAg52
>>11. MUT5DVOCFs
その通りですね。指摘ありがとうございました。

神主さんが説明出来なかったのが理解出来ました。
物質的分祀ではなく、祀る対象としての事を言ったのでしょうね。

ここが特に参考になりました
>四 靖国神社と千鳥ヶ淵戦没者墓苑
http://www.senyu-ren.jp/OMOU/19.HTM


18. 2013年12月27日 05:36:58 : dieLmElcFQ
この日の参拝に何の意味があるのか首相就任一年目で余程浮かれたのか年末のドサクサ紛れの参拝自体が姑息、あと数日で新年を迎えて皆すぐ忘れるとでも思ったのか下げ始めた支持率対策に何か出来るとしたら参拝しかなかったのだろう。

アホである。


19. 2013年12月27日 06:41:15 : Q6DcgGUzqw
戦争犯罪人とか言ってる時点で欧米の飼犬だよな。
なぜか裁かれた戦争犯罪人。
裁かれないから戦争犯罪人じゃない最近の国連というか欧米主導による武力介入という名の戦争。
ついでに昔の王朝の領土だったからという嘘で、旧王朝となんら関係ない政府が侵略し続ける国。
その辺り、少しは考えてみような。

20. 2013年12月27日 08:11:06 : cpBXnVMucQ
遺骨なんてないでしょう。
そもそも先の大戦で、戦地からまともな遺骨が帰国した兵隊さんなんてどれくらいいるんでしょうね。海ゆかば水つく屍。
ま、そういう意味では、国内で戦犯として処刑された分だけは確実に、遺骨がそろってるかも。

21. 2013年12月27日 09:06:58 : jeGp1q7yZc
首相、靖国参拝 米国 中韓と関係悪化懸念/戦争肯定意味しない
産経新聞 12月27日(金)7時55分配信

 【ワシントン=青木伸行】米政府は26日、安倍晋三首相の靖国神社参拝は、中韓両国とのさらなる関係悪化をもたらすもので「失望している」と表明した。その一方で米国内には、参拝を正当なものであるとして支持する見解があるのも事実だ。

 在日米国大使館の声明では「首相の過去への反省と日本の平和への決意を再確認する表現に留意する」とも指摘した。ただ、米政府としては、バイデン副大統領が今月、中国の防空識別圏設定で高まった緊張を緩和するため、日中韓を歴訪したばかりのことでもあるだけに懸念を強めている。

 米政府にはこれまで、首相の靖国神社参拝を思いとどまらせようとしてきたフシがある。10月にケリー国務、ヘーゲル国防両長官が訪日した際、宗教色がなく、A級戦犯が合祀(ごうし)されていない千鳥ケ淵戦没者墓苑を訪れ献花したのも、靖国参拝を牽制(けんせい)する意味合いがあったとの見方もある。

 米主要メディアも異口同音に「中国、韓国との論争に火を付ける」(CNNテレビ)などと否定的に伝えたが、これらとは異なる見解を米国で表明してきたのがジョージタウン大学のケビン・ドーク教授だ。

 教授は今年に入り、産経新聞などの取材に「日本の政治指導者が自国の戦死者の霊に弔意を表することは外交・安保政策とは何ら関係はない」と述べている。

 教授はこれまでにも、「民主主義的な選挙で選ばれた政治指導者が、戦死者の霊を追悼することは、平和への脅威や軍国主義への前進になるはずがない」と強調。米国のアーリントン国立墓地には、奴隷制度を守るために戦った南軍将校も埋葬されている事実を指摘し、ここを歴代大統領が訪れたというだけで「奴隷制度を肯定したことにはならない。同様に靖国神社参拝も、日本が関わった戦争の全面的肯定を意味しない」と主張している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131227-00000068-san-pol


22. 2013年12月27日 09:11:43 : 7a485pUwzQ
子供じみたファミリー政治家の安倍晋三氏には、世界の荒波を航海する技量も知識も備わっていないようにおもえる。

自民党と云う政党は同根なのか、それとも分かっていて見てみぬふりなのか、不思議な世界を見るようである。

本質論がかけている政治は危うい。
対極に小沢政治がある。


23. 2013年12月27日 09:18:57 : cUqQ10tEi6
靖国神社なんて本来、問題にならない。だって「たかが」神社だよ??戦犯??サンフランシスコ条約で、日本が平和協定を結んだので、平和協定を結んだ瞬間、戦犯とゆうものは無くなるもの。どの戦争を見ても、平和協定を結んでから戦犯とかで騒がれている国などない。宗教面から見ても、問題なんて何処にも見当たらない。問題点なんて全くない。だから、「たかが」神社で総理大臣(誰でもいい)が参拝したぐらいで外交問題まで発展するなんて笑っちゃうね。

24. 2013年12月27日 09:53:44 : mp6fw9MOwA
安倍は特定秘密法案審議の際も十分に説明すると言いながら強行採決している。
その安倍が靖国参拝には誤解が有りそれを時間を掛けて説明し誤解を解くと言っている。
すなわち、安倍の発想と違うものは全て誤解であり、説明すれば誤解は解けると言っている。
安倍が誤解しているとの発想は微塵もなく、相手の言い分を良く聞くとの努力もしないで、説明責任を果たしたいと言うだけだ。
本当に説明したいなら中・韓とのトップ会談実現に労を惜しまない筈だが、そのような努力の片りんも見られない。
米国の失望発言に関しても誤解を解く説明等が出来るネタもないだろう。
安倍の政権運用は数による強行採決だけであり、深慮遠望な検証が一切ないと感じる。

25. 2013年12月27日 09:59:14 : iXDM214ZiU
>>23
おバカ丸出しw

26. 2013年12月27日 10:02:27 : cUqQ10tEi6
>>25
>おバカ丸出し

そう言っている割には、問題点なんて挙げれんだろ???強がりはよせ。みっともない。


27. 2013年12月27日 10:59:04 : nGXHqcyRAQ
靖国問題に火を付けたのは報ステの加藤千洋だった!
http://www.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y
中国側は、昭和60年まで何も言っていなかった

昭和60年朝日新聞の加藤千洋という記者が「中国、日本的愛国心を問題視」という記事で、8月15日中曽根首相の参拝について繰り返し批判を書いていた

8月15日中曽根首相の参拝(歴代首相20回目の靖国訪問)に行った時、中国政府は、正式な抗議の姿勢を見せていなかったのにも関わらず、朝日新聞は批判記事を掲載

10日以上過ぎて、社会党の田邊誠が中国へ行って中国政府に吹き込み、中国の副首相が初めて批判

※社会党 田邊誠・・・元日本社会党委員長であった田辺誠は1980年代に南京市を訪れ当館を建設するよう求めた。しかし当初、中国共産党は資金不足を理由に建設には消極的だった。そのことから同氏は総評から3000万円の建設資金が南京市に寄付し、その資金で同紀念館が建設された


28. 2013年12月27日 10:59:30 : UQW6tpIdco
05>さんに同意。自民党は言っている事とやっている事が矛盾している。

29. 2013年12月27日 12:00:59 : Bb5ZATFdBQ
神主と会食して、
「A級戦犯は完全にアンダー分祀にある」
ということにさせたらいいんだよ。

分祀なんてできねぇ、と言われたらお友達神主を連れてこいよ。
それが安倍自民のやり方だろう?

それだけで、わけのわからん批判ともおさらばだ。


30. nnnnhls 2013年12月27日 12:18:25 : tZ38gMRCXhh.Y : NsrBcdSR0M
1)尖閣列島の近海に多数の船隊がフォーメーションを組んでいる事実は、日本で報道されていませんか? 
東アジアでの軍事的緊張関係の現状を総理はじめ自民党は十分に認識しておられるのしょうか。油を注ぐのはいかがなものでしょう。

2)戦犯を祭っている神社に総理が参拝することについて、外国人、とりわけ戦場となっていた中国台湾韓国の人々が憤りに感じるであろうし、彼らを説得しにくい。
確かに、日本の国会は戦犯と判決を受けた人達について名誉回復のための決議を行った。しかし、これは国内向きの措置である。外国の人々が、その国会決議を受容しているわけではない。

3)日韓だけではなく諸外国の有力な報道機関・政治家の一部が、総理を就任以来ナショナリストとして、たびたび消極的に評価をしている。
そのご当人の行為について、「おや」「また]と反応する人々がおられるのは、やむをえない。


31. 2013年12月27日 12:42:25 : nGXHqcyRAQ
中国人は韓国人と違って冷静だよ
アメリカは逆に信用を失っただろうね
小沢の、国防や歴史認識に関しては戦後の自虐史教育が相当影響されている感じを受ける
この部分が唯一小沢のアキレス腱だな(完璧な人間など居ない)
韓国については気にする必要は無いだろう。
身の程知らずの韓国とは、政治的国交だけじゃなく経済的にも一切の国交を断絶して貰いたい
それがお互いの為になると思う

安倍首相の靖国参拝に冷静な声=「拝むなとは言えない」「批判する資格があるのか?」―中国版ツイッター
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=80982

このニュースは中国でも即座に報道されるなど、注目を集めている。「中国版ツイッター」と呼ばれる簡易投稿サイトには
問題視しないというコメントも多数寄せられている。以下は、その一部。

「安倍さんを支持する」
「自分のやるべきことをしっかりとやるのが王道」
「人が自分の祖先を参拝することに、われわれは関係ない。中国人は寛容に、過去のことは水に流そう」
「参拝したけりゃすればいいよ。たとえ憎い相手でも、本人の家族に拝むなとは言えない」
「人が祖先を拝むのは自由。子孫なのだから。彼らの祖先がかつての敵だからといって、自分の祖先を拝むのだけは良くて、相手はだめというのはおかしい」
「他人を批判する資格があるのか?中国が死に至らしめた自国民は、日本に殺された中国人よりも少ないのか?」
「中国は日本にかなわない。中国共産党はナショナリズムをあおって批判するような寝言を言うのは、何か意味があるのか?」

安倍氏の軍拡は“火遊び”!それでも中国が尖閣を攻めない理由=「両国の軍事力に大きな差」―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=80949
報道は、「安倍氏の首相就任以来、日本の政治は右傾化している。ではなぜ中国の人民解放軍は釣魚島(尖閣諸島)を攻め落とそうとしないのか。それは中日間の軍事力の差が大きすぎるからだ。
兵器の量では中国が日本に勝っているが、中国の国土は広大なため、防衛すべき場所も多い。仮に中日が衝突した場合、戦闘機の数量で勝っていても中国の優勢はありえない」と分析している。
(翻訳・編集/内山)

★靖国参拝で韓国ネット大荒れ「恥を知れ」

韓国メディアによると、安倍晋三首相が26日午前、電撃的に靖国神社を参拝したとの報道を受け、同国のインターネット上に非難が殺到した。

安倍政権発足から1年を迎える節目であることや、首相の靖国参拝は平成18年8月15日の小泉純一郎首相以来、
7年4か月ぶりに行われたことなどを説明。韓国の主要ポータルサイトやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上には、
参拝について非難するネットユーザーたちのコメントがあふれていると紹介した。

記事によると「後に恥ずかしい歴史を残すことになる」、「過去の過ちを反省せず繰り返すだけ」、「恥を知れ」、「歴史を忘れた民族に未来はない」
「朴槿恵(パク・クネ)大統領は明日にでも独島(竹島の韓国呼称)を訪問せよ」などのコメントが殺到。中には過激な意見も書き込まれているという。(編集担当:新川悠)
http://news.searchina.net/id/1519498


32. 2013年12月27日 13:21:43 : QmyrjoZuIs
>11さんの言う通り。
靖国神社にはい遺骨なんて無い。
まさにその通りで分祀が出来ないと言うのは方便。
やりたくないからそういうだけだ。
今はあの戦争の時代を知っているものが少なくなった。
国民に塗炭の苦しみを与えた責任者をはっきりと追求しなければ成らなかった。
それを一億総懺悔などと国民に責任を取らせる事しか考えなかった。
ナチスの責任者を今でも世界に手配している様に。
当然安倍晋三の祖父岸信介もその一人だった。
それを総理大臣にしてしまう日本国民の異常さは世界の笑い者だ。
戦争野時代安倍晋三なんて言うのはまだ形にも成っていなかったろう。
戦争がどんなものかも判っていない脳足りんが総理と言う現実がすでに狂っている。

33. 2013年12月27日 13:23:09 : dqj0JFJxKw
すこぶる真っ当なご意見お考えです。>小沢氏

アメリカによる戦後統治の最大の落ち度は、首都を東京にしておいたことです。
どこか他の地に、新たに首都を決めるべきだったかと思います。
東京に政治の中心があるから、気安く靖国に行けてしまうのです。

地方在住者には、靖国神社に対する親近感は皆無。
よくネトウヨが「日本人として当然」とか言うが、
靖国近隣住民か旧日本軍関係者だけの話だろう。

上記の人々の除き、多くの国民の思うところは、
「また馬鹿やったな」くらいではないでしょうか?
調子にのって羽目外して、アベの末路はすぐそこ、
至近距離になりましたね。
中韓だけでなく、アメリカ、EU諸国にも睨まれましたからね。


34. 2013年12月27日 13:30:25 : dqj0JFJxKw
>>02

キミは靖国にどのようなものを神として祀ってあるかも知らない
無知蒙昧・無学無教養のようだね。


35. 2013年12月27日 13:33:15 : ESNpfV6iuk
生活の党は国会での議席数が少ないから、次の選挙で議席を増やす?までは談話で批判するんだ。

36. 2013年12月27日 13:42:32 : MICzyijtoc
東京裁判によって刻印を押された戦争犯罪人をそのまま悪となした時点で小沢一郎は終わっているのかもね

37. 2013年12月27日 13:57:43 : bAeNGmt5TI
刻印じゃなくて烙印。終わってる・・

38. 2013年12月27日 14:11:42 : Aply9KcASU
14. 2013年12月27日 02:21:41 : jaNE6TJW6Q さんの
紹介する朝日新聞の記事が靖国問題の経緯を整理されており、わかりやすい。

12. 2013年12月27日 02:15:11 : jaNE6TJW6Q さんの紹介する読売新聞社説は
めずらしく、安倍首相の参拝に対して批判的。
>首相は、靖国神社の境内にある「鎮霊社」に参拝したことも強調した。靖国神社>には合祀されない国内外の戦死者らの慰霊施設である。そうした配慮をするのな>ら、むしろ千鳥ヶ淵戦没者墓苑に参るべきではなかったか。
> 今の靖国神社には、天皇陛下も外国の要人も参拝しづらい。無宗教の国立追悼>施設の建立案を軸に誰もがわだかまりなく参拝できる方策を検討すべきである。

この主張は、政教分離の国立追悼施設をつくれというまともなもの。
読売はいつも安倍追従記事ばっかりだが、今回の社説は政教分離の原則を
踏まえたまともな主張であり、外交の立て直しを主張していることも首肯できる。

政教分離の原則に照らせば、
靖国神社は宗教法人であり、公人が玉串料などを公費で支払うことは原則的に憲法違反であり、ましてや日本国の行政機関の長が、一宗教団体を援助する行為はすることができない。

>参考:
昭和52年津地鎮祭訴訟の最高裁判決
当該行為の目的が宗教的意義をもち、その効果が宗教に対する援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるような行為をいうものと解すべきである。


「戦犯」合祀以降、昭和天皇は靖国神社に参拝していない。
つまり、安倍首相が英霊の御霊に敬意を表し、不戦の誓いを新たにしたといっても
現状のままでの参拝は、戦争遂行者の御霊にも敬意を示すことになるのだから、
不戦の誓いにはならないし、誰がみても、「戦犯」の御霊にも敬意を示していることになる。
 この場合、「戦犯」というのが極東裁判の結果だから認めないとか、平和条約が締結されたら「戦犯」はいないとかの理屈は無意味。
 たしかにドイツのように、戦勝国による裁判でなく、みずからの手で戦犯を裁くことができれば、もっと問題は単純化できただろうが、我が国が無条件降伏でかつ
占領下におかれたなかでの、政治・経済の復興を含めた戦後処理の一環としての極東裁判ではあった。
 しかし、極東裁判によって「戦犯」とされた戦争指導者が、「平和に対する罪」
「人道に対する罪」を犯したことは疑いようのない事実であって、彼らをも
参拝することは、やはり「不戦」の誓いをしたことにはならない。一端、合祀したものが分祀できないという(魂だからできるはずだが)、靖国神社の言い分どおりであるならば、なおのことである。

だから、国として不戦の誓いをこめるならば、読売社説にもあるように
宗教色のない国立追悼施設をつくり、
現在、日本武道館で8月15日にやっている
全国戦没者追悼式をその施設でやり、英霊の御霊に敬意を表し、かつ不戦の誓いを
新たにすればよいし、日常的に不戦の誓いをできる施設にしていけばよい。
ただ、そのために、実は国立の追悼墓園としての千鳥ヶ淵墓園があり、
この充実により、この問題は解決できるのである。

17. S.T 2013年12月27日 02:42:24 : TNEHs1z1b5edM : B6N9tmAg52 さんの
紹介する千鳥ヶ淵戦没舎墓苑の国としての位置づけの紹介を理解することが大事。

>四 靖国神社と千鳥ヶ淵戦没者墓苑
http://www.senyu-ren.jp/OMOU/19.HTM


39. 2013年12月27日 14:27:54 : 7qsAzCZivU

」今どき、神だの仏だの、そんなことで争う時代ではない。

遺族にとっては精神的苦痛は残るだろうが、その遺族も極少数になり、国論二分す

るほどの騒ぎか。靖国は完全に「政治カード」化しておりもはや駆け引き材料以外

に意味がない。国民の大半は政治的愚民でありカードが使われるたびに訳もわから

ず右往左往させられるが、カードがきられるウラには狙いとトリックがあるのだ。

今回カード切りの背景は何のことはない「沖縄、普天間」だ。国民のショックを拡

散して関心をそらす狙いだ。いうまでもなくアメリカと合作であり、中国、韓国と

も事前合意している。中国政府も韓国政府も、国内問題から国民の関心を一時的に

そらす効果があり、表立った非難とは裏腹にハッピー、大歓迎なのである。国民は

平和を短絡的に望むが、政府政権というものは緊張状態を演出しどう利用するかが

人民支配のポイントだ。政治的には国民は牛馬同様のバカ状態に置かれている。靖

国参拝のたびに騒ぐ国民を政権政府は「うす笑い浮かべて」見下しているのだ。

小沢一郎が毎度お馴染みのコメント出すが、これも庶民感情を利用する政治カード

の個人版でしかない。自身の政治的保身しか見えてこない。

政治家は役者である。阿修羅の牛馬諸君、お芝居を見抜く眼力を持ちなさい。



40. 2013年12月27日 14:44:42 : QBrYpzDGwo
  靖国には戦犯が合祀されており、戦犯とは、戦勝国である連合軍により、不本意ながら東京裁判で判決され、受け入れざるを得なかった判断とされている。
  従って、戦犯を合祀していると言う事自体、首相を始めとして認めたくないのだろう。よって、韓国、中国が批判しているからといっても、戦犯自体が連合軍の勝手な断定だから、日本はそれを認めることになってしまうという理屈だろう。
  このような理屈が、多くの議員を靖国に参らせる要員となっていると思う。
  だが、見方を変えれば、彼らは先の戦争という事業においての最高責任者なのである。最高責任者とは、企業で言えばCEOであり、雇用者の最高位であって被雇用者ではない。全ての決定権を持っている社長である。
   そして、先の戦争の場合も、指揮命令権限を持っていたのは一部の参謀であり、その命令を受けて各地に転戦して行った兵隊はいわば社員と同様で、雇用者の側には立てない。
   さて、先の戦争は何だかんだといっても広島、長崎への原爆投下を切っ掛けに終止符が付いた。それ以前にも停戦調印のサインをすることが出来たが、どうしても負けを認めたくない参謀は、馬も食糧も、銃も補充してやることなく前線を先へ、先へと伸ばすことを選び、命令し、死なせなくても良い多くの兵隊を失った。
   結果的に、企業で言えば、マネージメントの失敗による倒産である。多くの従業員を路頭に迷わせ、その家庭を崩壊させた。最後には不良品を出すことによってその被害は輸出先のアジア全般にもたらされた。社長であり、唯一の命令権限を持つ雇用主であれば、会社の倒産の責任を取るのは当たり前だろう。
   あまりにも重大な事故を起こした企業のCEOは刑事責任も取らされる。例えば、収監されている内に死亡してしまうこともあるだろう。
   さあ、何とか企業の名は残ったものの、社員の中には過労による自殺者も出たとすると、企業として合同葬をやり、社長と社員を合祀することに、社員の親族は納得するか。
   たまたま外圧により発覚した企業犯罪であって、関係者一族は「会社のために尽くしてくれた偉大な経営者だが、悔しいことに犯罪人と断定されてしまった」という認識であり、そこには従業員を過労死や、解雇に導き、その製品によって多くの被害を出した責任をCEOに課すという自覚はない。
   自覚があれば当然、その企業の経営者と社員の合同葬や合祀などはあり得ない。
   靖国も、企業で言えばいわば最高経営責任者の失敗によって国内外に多くの被害を出した。その責任者と、被雇用者と同等である下級兵が共に祀られており、企業経営責任と同様である筈の戦争の結果責任は雲散霧消してしまっているのである。
   経営に失敗した雇用主と、それによって悲惨な目に合った被雇用者が、訴訟で争うことはあっても共に合同葬や合祀されるなどあり得ず、常識から考えても内外から批判を受けるのは当然だ。
   いくら優しい人柄で、関係者には有難い存在であっても、経営責任者として失敗の結果責任は償うべきであり、それが最高責任者の所以である。
   経営主と社員とを同等に見て、共に被害者として免責の対象として敬うというのが非常識な対応であるのは、誰が考えても明らかだ。
   安倍氏は現在日本国の最高経営責任者であるところ、いわば経営主と社員の合祀に全く疑問を持たないところに、彼自身に最高責任者としての自覚の絶対的な欠如を見る事が出来、このことが大変危険であると感じるのが世界共通の危惧であることは当然だ。
   

41. 2013年12月27日 15:09:05 : L34ZvYAMCI
小沢氏に失望。

「戦争犯罪人」って・・・
東京裁判の違法性(対国際法)をご存じないのか?
所詮ジェイ・ロックフェラーのサポートを受けてきたゆえの発言なのか?
中国共産党を気遣ってのことなのか?

かつての日本の指導者は敗戦の責任こそあれ、外国に責任は一切ない。
このことを日本国民は知るべきだし、小沢氏においては真実を堂々と語れる
政治家であってほしいです。


42. 2013年12月27日 15:39:22 : Xwlemfst1A
靖国神社は戦争遂行するための一機関である。戦死者を靖国神社で神として祀るから見事に戦場で敵と戦い戦死して神になってくれと言って若者たちを送りだしたのだ。国のために尊い命を犠牲にした戦死者に哀悼の誠を捧げるのは当然だというが、それなら千鳥ヶ淵戦没者墓苑へ行けばよい。ことさら靖国神社にこだわる必要はないはず。安倍が言いたいのは先の戦争は日本の自衛のためにやむを得ず正義のためにしたもので、日本軍は何も悪く無かったということだろう。日本人の多くの人、特に右翼はそう思いたいのだろうが、戦争に良いも悪いもなく、戦争は全て悪なのである。確かに戦時中に中国や韓国に良いこともしたのだろうが、兵士が一つでも犯罪を犯せば、そのような言い訳は通用しない。日本軍が多くの犯罪を犯したことが報告されていたはずだ。従軍慰安婦もその一つにすぎない。靖国神社は戦争賛美の施設であるとも聞いている。一国の最高権力者がそのような似非神社へ行く必要は全くないと考える。

43. 2013年12月27日 15:39:53 : MICzyijtoc
37. 2013年12月27日 13:57:43 : bAeNGmt5TI
刻印じゃなくて烙印

TKS
自分でも書いていてなんか変だなと感じてはいたのだが


44. 次郎 2013年12月27日 15:45:45 : FV0BoL10KVXeM : TKbrXQy4pU
私の故郷鹿児島の西郷さんが排除されている靖国には政治的な偏見を感じている。愛国者が祭られているというのはとんでもないウソだ。戦犯問題も偏見が問題をこじらせているが戦後右翼の卑劣な政治家たちは安倍と一緒に日本をかき回している。

45. おじゃま一郎 2013年12月27日 16:05:33 : Oo1MUxFRAsqXk : Xpexl3GZmI
>41
>東京裁判の違法性(対国際法)をご存じないのか?

東京裁判が違法であろうと合法であろうと、中国韓国から
見ればどうでもいいことである。もし、日本が靖国神社存在の正当性を
主張するなら、国内でこそこそやってるのではなく、中韓を始めとする
アジア諸国に説明しその正当性の合意を得ることである。

それが出来ないのなら、戦後1世紀内に廃社にして焼却すべきであろう。
さもないと、国益を損なうことになり、さらに靖国の存在を利用する輩が
現れるからだ。非合理的な思考ができないアジア民族を説得するのは
「南泉斬猫」しかない。



46. 2013年12月27日 17:20:27 : m8MoUKtCoc
日本が総力をあげて行った戦争だった。
責任は国民全員にあるのだし、たとえ当時戦争反対であっても、止められなかった責任がある。
アメリカも同じく原爆を落とした責任があり、無差別絨毯爆撃を行った責任がある。
靖国から戦犯とされた人々を分祀できたとしても、中韓の対応は変わらないだろう。
なぜなら彼らは慰安婦問題と同じく靖国問題を政治的に利用しているだけだからだ。
もし、全てを彼らの望む様にしたとしても、次々問題をほじくりだしてくるに違いない。
要するにチンピラ政治であり、いいがかりなのだ。

戦後の賠償問題はすでに終わっている。
彼らもそれは承知の上で政治問題としているのだ。
安倍首相が参拝するということは、彼らの挑発行為に乗るだけのこと。
売り言葉に買い言葉になってしまう。

チンピラの相手になるのは、自分もチンピラなんだろう。


47. 2013年12月27日 17:23:24 : PCkPTu98Xw
靖国神社は戦争に加担させられたというか利用された神社。
その反省がないから戦犯を軍人上がりの宮司が合祀したのだろう。

今でも戦争に懲りずにこれを利用しようとする安倍ような輩が出てくるから靖国は廃社し封印したらいい。


48. 2013年12月27日 17:30:30 : n6cwn2jqtA
靖国の前身の東京招魂社のそのまた前身は朝鮮人部落の「長州田布施」の守護社でこの世に想い残し怨念抱いて死者の怨念を封じ込めるための存在だったもの、
明治天皇コト大村寅之助も田布施出自だよ、田布施の○○○文は倒幕に邪魔な孝明天皇を暗殺しついでに明治天皇となるべく睦仁親王も虐殺されたもの、靖国はこの忌まわしい田布施から現れたものたもの、晋三はノブスケから靖国に祭礼せよと言われたのでボンクラ安倍は国益に反する行為を平気でしている、
国民にとって迷惑な野郎だよ、

49. 2013年12月27日 17:43:00 : cpBXnVMucQ
安倍は「誤解されてる」「誤解を解く」とか言ってたけど、それは秘密です法案でも、似たようなこと言ってたな。
行くなら誤解を解いてから行くべきなんじゃないの?
それは秘密です法案みたいに、先にやりたいほうだいやっちゃったことは「反省してる」のかな。サルでもできるし

50. 2013年12月27日 18:46:23 : RQpv2rjbfs
>>読売はいつも安倍追従記事ばっかりだが、今回の社説は政教分離の原則を
踏まえたまともな主張であり、外交の立て直しを主張していることも首肯できる。

政教分離の原則に照らせば、
靖国神社は宗教法人であり、公人が玉串料などを公費で支払うことは原則的に憲法違反であり、ましてや日本国の行政機関の長が、一宗教団体を援助する行為はすることができない。

ならば総理を告訴せよ、国民は暇じゃないので告訴なんかできない、新聞社はこの先どんどん暇になるのだから告訴せよ、それでこそ木鐸だ、ハンパな批判をするな。


51. 2013年12月27日 18:57:24 : a7pthXcRpQ
あれ?

小沢って靖国参拝の議員連盟に所属してよな?

コイツは本当に言うこととやってることが支離滅裂だな笑


52. 2013年12月27日 19:05:00 : p2rcSIjvFU
国益ってなんですか。
この頃、韓国、中国に馬鹿にされて、国民はストレスが溜まっています。
安部さんの行為で、少しは気が晴れました。
これも国益を守ったのでは?

53. 2013年12月27日 19:31:38 : iXDM214ZiU
阿修羅もバカが多くなった
国際社会から一斉に批難の安倍の靖国参拝は
国民にとって最大のストレス
最も国益を害する。

54. 2013年12月27日 20:12:41 : Tv132TcJz2
なんで遺族の諒解も無く勝手に祀った祀ったというの?それも250万以上も。その証拠はあるの?誰が祀っているのだ?その責任者をだせ。こんな可笑しな神社が他にあるか? 糞神社ははやくなくなれ。

55. おいしい海苔や 2013年12月27日 20:15:36 : ErGTlyPz0gvIw : rUKQUBfUgE
今の靖国に総理大臣が参拝するのはどう見ても憲法違反でしょう。以前森が総理の時に
その問題が持ち上がったと記憶している。あの時民主党の菅氏が非常に憤り、憲法違反で告発するとまで噂があった。そのくらい大きなこと。小生、個人的には祖父が軍人で連隊長であったので子供のころしょっちゅう靖国には参った。小沢氏がいうように個人がいくら参っても問題ないが、今の憲法では総理大臣はあきらかに参拝は重大な違反行為だ。故に参りたければ憲法改正する他ない。故に今安倍は憲法改正しようとしている。集団自衛権だけではないのだ。おそらく政府自民はこの問題を密かに研究してるはずだ。たびたび総理が靖国にいくのに憲法が問題になるのでは遺族会の票が欲しい自民にはまずい事態だからだ。日本は民主主義もくそもない。でたらめな国だ。ただ、安倍総理は日本をもっと強くしたいということで経済重視でやってきたことはやや努力はこれまでの総理よりはるかにあるだろうか。今の世界情勢で日本は中立はありえない。アメリカの傘の下、同じように軍事力政治力を背景に、敵と対等に戦えるようにならねばならないのだろう。平和主義というが、末法の世、時代は戦争主義へと変わっていく。

56. 2013年12月27日 21:07:17 : RQpv2rjbfs
安倍が総理大臣なんてテレビで顔を見るたびに、恥ずかしくてしかたがない、日本の恥部だ、ちんぽこだ、パンツをかぶって歩け、びちくそやろう。

57. 2013年12月27日 21:19:11 : n6cwn2jqtA
この問題児の靖国神社は、戦没者の名前を記帳しているだけの似非神社だよ、父も戦没者だがこんな糞神社に口先だけで祀っているといっているがなんの意味もない、糞神社は発生の地、山口県の田布施に還れよ、東京も多少は空気はよくなるよ、

58. 2013年12月27日 22:28:15 : yOycQHrHiU
首相靖国参拝 国民との約束果たした 平和の維持に必要な行為だ
2013.12.27 03:10[主張]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131227/plc13122703100003-n1.htm

安倍晋三首相が靖国神社に参拝した。多くの国民がこの日を待ち望んでいた。首相が国民を代表し国のために戦死した人の霊に哀悼の意をささげることは、国家の指導者としての責務である。安倍氏がその責務を果たしたことは当然とはいえ、率直に評価したい。

≪慰霊は指導者の責務≫

参拝後、首相は「政権が発足して1年の安倍政権の歩みを報告し、二度と戦争の惨禍によって人々が苦しむことのない時代をつくるとの誓い、決意をお伝えするためにこの日を選んだ」と述べた。時宜にかなった判断である。

安倍氏は昨年の自民党総裁選や衆院選などで、第1次安倍政権で靖国神社に参拝できなかったことを「痛恨の極みだ」と繰り返し語っていた。遺族をはじめ国民との約束を果たしたといえる。

靖国神社には、幕末以降の戦死者ら246万余柱の霊がまつられている。国や故郷、家族を守るために尊い命を犠牲にした人たちだ。首相がその靖国神社に参拝することは、国を守る観点からも必要不可欠な行為である。

中国は軍事力を背景に、日本領土である尖閣諸島周辺での領海侵犯に加え、尖閣上空を含む空域に一方的な防空識別圏を設定した。北朝鮮の核、ミサイルの脅威も増している。

今後、国土・国民の防衛や海外の国連平和維持活動(PKO)などを考えると、指導者の責務を果たす首相の参拝は自衛官にとっても強い心の支えになるはずだ。

安倍首相が靖国神社の本殿以外に鎮霊社を参拝したことも意義深い行為だ。鎮霊社には、広島、長崎の原爆や東京大空襲などで死んだ軍人・軍属以外の一般国民の戦没者や、外国の戦没者らの霊もまつられている。

これからの日本が一国だけの平和ではなく、世界の平和にも積極的に貢献していきたいという首相の思いがうかがえた。

安倍首相の靖国参拝に対し、中国外務省は「強烈な抗議と厳しい非難」を表明した。韓国政府も「嘆かわしく怒りを禁じ得ない」との声明を発表した。

いわれなき非難だ。中韓は内政干渉を慎み、首相の靖国参拝を外交カードに使うべきではない。

在日米大使館も「近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに米国政府は失望している」と、日本と中韓両国との関係を懸念した。

繰り返すまでもないが、戦死者の霊が靖国神社や地方の護国神社にまつられ、その霊に祈りをささげるのは、日本の伝統文化であり、心のあり方である。

安倍首相は過去に靖国参拝した吉田茂、大平正芳、中曽根康弘、小泉純一郎ら各首相の名前を挙げ、「すべての靖国に参拝した首相は中国、韓国との友好関係を築いていきたいと願っていた。そのことも含めて説明する機会があればありがたい」と話した。

両国は、これを機に首脳同士の対話へ窓を開くべきだ。

以前は、靖国神社の春秋の例大祭や8月15日の終戦の日に、首相が閣僚を率いて靖国参拝することは普通の光景だった。

≪日本文化に干渉するな≫

中国が干渉するようになったのは、中曽根首相が公式参拝した昭和60年8月15日以降だ。中曽根氏は翌年から参拝をとりやめ、その後の多くの首相が中韓への過度の配慮から靖国参拝を見送る中、小泉首相は平成13年から18年まで、年1回の靖国参拝を続けた。

安倍首相は来年以降も参拝を続け、「普通の光景」を、一日も早く取り戻してほしい。

また、安全保障や教育再生、歴史認識などの問題でも、自信をもって着実に安倍カラーを打ち出していくことを求めたい。

第2次安倍政権は発足後1年間で、国家安全保障会議(日本版NSC)創設関連法や特定秘密保護法など、国の安全保障のための重要な法律を成立させた。

しかし、集団的自衛権の行使容認などの懸案は先送りされた。憲法改正の発議要件を緩和する96条改正についても、反対論により「慎重にやっていかないといけない」と後退してしまった。

これらは首相が掲げる「戦後レジーム」見直しの核心であり、日本が「自立した強い国家」となるための基本である。首相自身が正面から、懸案解決の重要性を国民に説明し、決断することが宿題を片付けることにつながる。


59. 2013年12月27日 22:51:14 : BBEfCgGLfE
靖国問題は、靖国神社の存在でも、首相の参拝でもない。

たかだか、神社詣でに「いちゃもん」をつけた朝日新聞の
低能記者とその企業姿勢問題。

朝日をつぶしてから、次の話に行くべきだ。


60. 2013年12月27日 22:55:31 : K2IvysfbEo
半世紀 歴ても火がつく 火種こそ
遺産受け継ぐ 意地の発狂

自分が狂っていることに気づかぬのが島国の性なり。


61. 2013年12月27日 23:31:05 : Wr5cvCffrE
このことを、バカ政府がケネディ大使に理解を求めたところ、逆にダメ出しくらったそうな。
「近隣諸国との関係を悪くするような行為は残念だ」
さらに「安倍には、過去の反省と、平和への決意を示すことを期待している」とまで言われてしまった。

米国は、戦争屋と手を切ったようだが、ポンコツロボットの安倍ちゃんが、今後どう動かされるのか楽しみだ。


62. 2013年12月27日 23:47:39 : WzX8nPCmYM
神社を拝む人間が靖国参拝批判を主張しても五十歩百歩だ。

何故なら日本の神道は謗法に与同するからだ。神道も結局は法など有名無実の世の中を具現する。

どのような価値観が優れていると認識して靖国参拝批判をするのか。みんな欧米の見極めにたいする模範解答を頭ひねってチマチマと受験生なみのコメントしてるだけだろ。だから無理なんだよ、日本をけん引する力になどなり得ないから。

現役政治家に時間つぶしは許されない。暇つぶしのように模範解答のような見識を示したところで日本国のためにならないだろ。三年後の選挙で政権交代?

開票速報の日から崖に突き落とされるだけだろ、どうせ。そのうちに辺野古移設が決まったらどうするんだ! 寝言を語るような模範解答では同じ神道でも最悪の宗派に歌がけで落とされるだけではないのか。


63. 2013年12月27日 23:49:40 : lvZNciTC22
 こうなったら日本国民は皆で靖国神社に参拝すべし。
新年の初もうでがちょうどいいタイミングだ。
俺は行って日本の平和と発展を祈るつもりだ。
外国人にあれこれ言われる筋合いはない。

64. 2013年12月27日 23:58:15 : WzX8nPCmYM
>>63. 2013年12月27日 23:49:40 : lvZNciTC22 馬鹿だなこいつ

馬鹿に限って愚かな行為を人にそそのかす。

こうなったら世界の外圧で日本神道を亡ぼすのがいいだろ。

愚か者は宗教心も求道心もないくせに無責任に能天気な誘いをかける。

宗教が人の心を救うということさえ知らず無心で拝んでるからバカになったんだろ。馬鹿めが。誰も神社を信じている日本人などいねーよ!


65. 2013年12月28日 00:14:37 : BDR8koh5W6
安倍はこう思っていたのだろう。
「普天間→辺野古の手土産も作れた。」
「俺の祖父(岸信介)はCIAだ。」
「戦後、我が安倍家はどれほど米国に貢献したか。」

米国俺の味方だ。

甘かったようだ米国の答えは「失望」
米国大使館に居る、お前の上司はお前様に「失望」したんだよ。

チンケな正義は、邪魔なんだ。
いい加減、プロトコールを理解しろよ。
安倍くん


66. 2013年12月28日 00:28:19 : N8tKsV5ysw
靖国の政治利用。
マスコミはよく、中国・朝鮮の政府は政治でつまずくと日本を批判して国民の批判の矛先が自分達に向かないようにしているなどと報道していますが、他人事ではないんじゃないでしょうか。
対立を増させる理由も色々あるのでしょう。

67. 2013年12月28日 00:30:54 : OnXrc5Pzic
68年前、米国は長崎・広島に原子爆弾を落とし、罪も無い女・子供など数十万人の非戦闘員の命を奪った。
この事実に対して、なぜ日本国よび日本のメディアは米国に謝罪を要求しないのだろうか?

また英霊を祭る靖国神社に総理大臣が参拝したとして、非難を繰り返す韓国・中国の目的は何だろうか?

戦後68年経っても、昔の傷はいえないと主張する韓国・中国の欺瞞を、なぜメティアは暴こうとしないのか?

他人に言われるまま、何でも容認する姿。それが日本であって良いものだろうか?


68. 2013年12月28日 01:17:58 : DDRMbRAIR6
また正論吐いてるな小沢さん

この人が悪人扱いされて
安倍晋三のようなクズがまんせーされる日本はどうかしてる


69. 2013年12月28日 01:24:18 : nGXHqcyRAQ
米国は中国との戦争なんてどうせしない。
今回の事がなくても何かしらの口実を作って米国は逃げる。
安倍のアメポチ姿勢は批判されてしかるべきだが、タイミングの議論はあるにせよ靖国参拝自体に何ら問題は無い。(終戦記念日が最も望ましかった)
まあオバマが良い口実が出来て大喜びしてると思うとちょっと悔しいが。

70. 2013年12月28日 01:39:26 : QBrYpzDGwo
   46さんのように、一億総懺悔、という考え方もあろうが、それは戦後の主権在民の憲法の下であるなら理解できる。国民が代表議員を出して議会で論戦をさせ、立法し、血税を政策に投入するという国民代表議会制民主主義体制であれば、また今回の秘密保護法案のように強行的に数の力を使って採決せず、党議拘束をかけずに個々の議員の裁量で賛否を現わすことが出来るのであれば、百歩譲って戦争責任は国民全員にあると考えることも出来るだろう。
  しかし、戦前の憲法は国民主権ではなかったことは誰しも知るところだ。権力や資金を持った者、財閥などが力を行使していた時代であり、唯一武器を手にしている軍部が台頭している時代であった。
  このような時代での出来事には国民全体の責任ということはあり得ない。家でひそひそ話をしただけでも憲兵が訪ねてきたり、飲み屋に集まっただけでも不穏分子だとして拘束された時代であるのに、国民に戦争責任を課するなどは、理不尽極まりないものだ。
  万が一にも当時においても戦後の国民主権主義システムのように、国民全体が国家の行為に責任を持つということであれば、当然ながら市井の戦争被害者、例えば東京大空襲で逃げ惑い、命を失った人々、原爆によって死亡した人々も含めて、先の戦争で命を落とした国民全員が祀られなければおかしいことになる。国民全体に戦争責任があるというなら兵隊のみではなく、全ての戦争被害者のための場所でなくてはならない筈だ。
  結果責任は遂行命令権限を保持し、その権限を揮った者が負うのは、どのような場合であれ、当然のことである。
  

71. 2013年12月28日 04:44:38 : WcVIyic1KE
下痢三はプペット
踊らされている
国民は騙されている
金持ちは国外逃走
金持ちよ、金を置いて 南スーダンへ行け。
置いてけ 泥棒!!!!!!!!!

72. 2013年12月28日 05:05:05 : WltmBxdzQL
小沢というペテン師に騙されないように
こいつは共産党ゴッコをしてるだけで中身は安倍と同じ

↓がその証拠

質問者:社会党、佐藤三吾議員
佐藤 「靖国神社の公式参拝に今年も行くか」

小沢 「靖国神社は戦没者を祭っている。その追悼ということで、誰もが自然の気持ちで行くべきものであると思う。
私もそのような自分の気持ちが沸いてきたとき、時間が許せば今までも参拝してきたし、するつもりである。」

佐藤 「公式参拝については?」

小沢 「国務大臣であろうが無かろうが、今後も行きたいと思う。」

佐藤 「A級戦犯合祀について?」

小沢 「基本的に、お国のために、一所懸命、その是非は別として、戦ってそれで亡くなった方であるから、そういう戦没者に参拝することによって、誠の気持ちを表す、また自分なりにそれを考えるということである。
従って、A級であろうがB級であろうがC級であろうが、そういう問題ではないと思っている。
たまたま敗戦によって戦勝国から戦犯とされた人もいる、あるいは責任の度合いによっていろいろランクを付けられたが、その責任論と、私たちの素直な気持ちと言うのは、これは別個に考えていいのではないか」


73. 2013年12月28日 05:15:10 : WltmBxdzQL
郵政民営化を公約に掲げていたくせに、小泉がやると「反対」。

大臣時代、靖国参拝していたくせに、安倍がやると「反対」。


どこまで節操ないんだ?この男は。
もう小沢は喋らない方がいいぞ。
喋れば喋るほどメッキがボロボロはがれるだけ。

ちなみに「生活の党」は代表および代表代行(幹事長)が
「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」
に所属している。
こんな政党の支持者が安倍を責めるなど、滑稽である。


>みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
http://ja.wikipedia.org/wiki/みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会

生活の党
小沢一郎
鈴木克昌


74. 2013年12月28日 07:47:47 : alLXJxgiCY
靖国には英霊が祀られているといったところで
それを信じる信じないは個人の自由、
靖国に行っても頭を下げる気にはならない。

75. 2013年12月28日 07:48:53 : JQ3f3FndAk
天皇陛下でさえ参拝ををひかえているんだぞ。産経はバカか。

76. 2013年12月28日 08:06:15 : jnaGcYEN5I

>>08

まさに、まったく、おっしゃる通りだ!


77. JohnMung 2013年12月28日 10:09:32 : SfgJT2I6DyMEc : fgd2I9UIKo

 ありゃまぁ! このスレには、バカウヨ・クソウヨがわんさか湧いていますな!

 それに、古ネタ持ち出すブサヨまで、まぁ、にぎやかなことですな!

 いちいちレスするヒマがないので、↓ をご覧下さい。

 ”小沢氏「靖国神社に首相が参拝すべきではない」(スポーツ報知)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/513.html
 投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 12 月 27 日 11:37:33: AtMSjtXKW4rJY

 ”★偽装保守・売国奴「安倍晋三」がパチンコを推進する理由 |貴方の知らない日本” H.24/02/20
 http://blogs.yahoo.co.jp/jun777self/10338145.html?newwindow%3Dtrue


78. JohnMung 2013年12月28日 10:18:05 : SfgJT2I6DyMEc : fgd2I9UIKo

 ↓ の”哀れな人”って、壺売り・ゲリピッピの安倍チョン三のことでしょw

 ”靖国参拝を米国に「失望」と言われて、焦りまくっている哀れな人。国民は迷惑千万だ。(かっちの言い分)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/481.html
 投稿者 笑坊 日時 2013 年 12 月 26 日 23:55:34: EaaOcpw/cGfrA


79. 2013年12月28日 10:31:17 : dY8XaHioxQ

>>08
>執拗にクレームを付けてるのが強欲餓鬼国家の中韓だけであって


ニュース知らないの?
アメリカ、ロシア、ドイツなども批判してるよ。
何より日本国民の大多数が反対してるのでは?

秘密法案も含め世界中から「おかしいよ日本」って言われてるんじゃないの?
まぁ アベがソーリやってる限り馬鹿にされ続けるだろうけど。


80. ワロスな集まり 2013年12月28日 10:44:14 : 4qnvF03uMu86E : ux3O1HujPA
オザワまんせええぇぇぇぇ

81. 2013年12月28日 10:47:24 : LIPF25cqR6
72. 2013年12月28日 05:05:05 : WltmBxdzQL さん

もと社会党議員佐藤三吾はもう亡くなっていますよ、

いつの話ですか。
ニュースソースをお示しください。

おそらく数十年も前の話でしょう。
中曽根首相の公式参拝によって中・韓の反発を招く前は、
社会党議員佐藤氏ですら
兄を亡くしていたので靖国神社に参拝していたことを私は知っています。

そういう中曽根内閣以前の政治状況と
現在の政治状況とは中国・韓国との外交関係は異なっているのですから
当然、政治家としての現時点での靖国神社参拝への判断は異なる部分と
変わらない部分とがあるわけです。

わが国を取り巻く政治環境の変化を無視しての政治判断は
かえって国の方向を誤らせたり困難な状況に陥らせることは、
あなたも知っているでしょう。
政治状況に合わせて判断できない政治家は教条主義者とか原理主義者といわれます。
(ただ、日本国憲法に関してはそういう人たちがいるべきとは思っています。)

さて
小沢氏が靖国参拝の議員団に今も入っていることは知っています。
公然のことです。
おそらく社会党議員ですら靖国に参拝していた時代から
靖国神社や千鳥ヶ淵に行っていたことでしょう。
つまり、小沢氏個人としては自由意志として靖国参拝をすることは賛成の方でしょう。
それは、おそらく変化していないことでしょう。
この点は、私はむしろ WltmBxdzQL さんとおそらく同様で
違和感があるところですが、
小沢氏個人の思想信条としては、当然の流れでしょう。
それを私がとやかくいうことではありません。
それぞれの戦争体験にもとづいて、あるいは靖国神社への心の距離感の問題で、
最終的にその人の思想信教の自由に関わるものですから。

だから、
>戦没者を慰霊追悼するために国民が自由意思に基づいて靖国神社を参拝することは何ら問題がない。
という発言になるのです。自由意志による靖国参拝まで否定しているわけではないのです。当たり前ですね。靖国参拝を全否定する方がいますが、それはむしろ誤りです。思想信条の自由を侵すことになるのです。
ここもあなたは異議はないでしょう。

次に
>しかし戦争犯罪人が合祀されている現在の靖国神社に、総理大臣が参拝するべきではない。

ここもあなたは異議のないのではありませんか。
総理大臣は一個人でなく、日本国家を代表する公人なのです。公人である総理大臣が参拝することは、戦争犯罪人をも慰霊追悼することにつながるのです。もっといえば一宗教団体を支援する憲法違反のおそれもでてきます。
だから総理大臣が参拝することはいけないといっているのです。
あなたは、この小沢さんの意見に反対で、総理大臣は靖国へ公式参拝すべき、
安倍首相の公式参拝の政治判断は正しいとお考えですか。

>少しでも早く靖国神社を元の姿に直して、総理はもとより天皇陛下、政治家が参拝できるよう改めるべきである。

この考えにも異論はないのではないですか。
自由意志での参拝ができるようにすべきというのが小沢氏の考えです。
かっては天皇陛下も慰霊のために参拝していました。
それをやめたのはなぜですか。
戦争犯罪人が合祀されるようになってからです。
わかりますね。
靖国神社自身が慰霊の質と中身を変化させたのです。
だから総理、天皇陛下、及び政治家が参拝できるように
すべきであるという主張になるのです。
ここにも私は異論がありません。
その解決の方法が、分祀であるか、国立追悼施設であるかは、今後の政治家らが
考えていくことです。


82. 2013年12月28日 10:51:18 : JUbqlVS45g
戦勝国が裁いたからではなくて、多くの自国民他国民の生命を奪った時点で重大な「戦争犯罪人」。
ヒットラーと同類。尊崇すべき対象じゃない。

83. 2013年12月28日 10:56:45 : alLXJxgiCY
靖国神社の元の名称は東京招魂社。
招魂社で検索すればその実像がわかる。

84. 2013年12月28日 11:18:51 : FtSnptafMA
われわれ生者は、生と死の問題についてもっと謙虚になるべきではないでしょうか。

亡くなった人間の行動に対して我々はどのように非難することもできますが、死者には自分を弁護することはできません。後の世代の者が、一体どんな絶対的な規準を持って、神のような立場で先祖の行為の善悪を決めるようなことができるのでしょうか。「A級戦犯」を國から分祀しろと主張する中国共産党やその追随者たち(韓国など)は、自分たちに死者を裁く権利があると言わんばかりです。

そもそもA級戦犯だけをなぜ分祀しろと言うのでしょう。戦犯はA級、B級、C級と分けられていますが、ご存じのように、これは不当な東京裁判で一方的に決められた”罪状の分類”であって、それ自体に意味はない。A級がC級の3倍悪い、というわけではないのです。中国の勝手な言い分に譲歩すべきではありません。それは日本という国家の尊厳だけでなく、人間としての尊厳に関わる問題だからです。

中国からの批判をかわすために、千鳥ヶ淵戦没者墓苑に國の機能を移そうという議論もありますが、それは”世俗の罠”にはまることになる。宗教的な儀式を排除して、人為的・機械的に弔うことは祖国の犠牲となった死者の魂と遺族に対する侮辱です。民主主義国家・日本で行われている健全な追悼行為に外国が口を出すのは内政干渉に他ならない。

國問題は人間の生と死、すなわち聖なるものに対する個人の尊厳に関わる根源的な問題なのですから、これについては絶対に無神論の中国共産党やその追随者たち(韓国など)に妥協してはいけません。

安倍晋三首相は「米国の国民が戦死者に敬意を表す場所であるアーリントン国立墓地には米大統領もお参りするし、私も日本首相として参拝した。(米国の南北戦争当時の)南軍の兵士が眠っているからといってアーリントン国立墓地に詣でることが奴隷制度を肯定することにはならない。國参拝が戦争賛美につながるものではないことは、それと同じこと。ジョージタウン大学のケビン・ドーク教授もそう解釈している」と述べています。

死者に対して敬意を払うのは政治や宗教を超えた人間としての本能です。現在のモラルに照らして死者を評価するなど、傲慢としか言えない。まして、祖国や同胞を救うために戦って亡くなった人に祈りを捧げることは心の問題に他なりません。

「國参拝」と「侵略戦争」とは別の問題です。

かつて小泉首相が靖国を参拝した時、朝日新聞の若宮啓文さんが、アメリカの下院国際委員会のヘンリー・ハイド委員長が反対意見を表明したことを引き合いに出し、アメリカにどう弁明するのかと小泉首相を非難しましたが、アメリカのメディアはハイド氏の意見に関心を示さなかった。日本の政治指導者が自国の戦死者の霊に弔意を表すことは、外交政策や安全保障政策に何の関係もないのです。

中国や韓国は日本の首相が國に参拝することを批判しますが、米大統領が南軍兵士の墓に献花したからといって、アフリカ系アメリカ人やアフリカの国が批判したという話は聞いたことがありません。

中国や韓国が、日本の「侵略」によって大きな損害を被ったというのなら、同じような被害を受けたはずの東南アジア諸国や、韓国より15年長く統治を受けていた台湾から非難の声が上がらないのは何故か。國参拝を批判しているのは、日本批判を共産党独裁の正当性に利用している無神論の中国と、反日を民族のプライドとアイデンティティにしている情緒的な韓国だけなのです。


85. 2013年12月28日 11:27:25 : oAovGToz3E
まあ電通がアメリカによってテロ組織認定されるまでの辛抱

86. 2013年12月28日 11:36:03 : YQwxZGHra6
飛行機で敵に突っ込む特攻隊や人間魚雷は、「非人道的」だとは誰もが思う当たり前のこと。

この「非人道的」な行為を指揮・命令した軍幹部も、一般兵士と一緒に祭られ、英霊と呼ばれる事が間違ってると思わないかい?


87. 2013年12月28日 11:36:28 : Xwlemfst1A
73>郵政民営化を公約に掲げていたくせに、小泉がやると「反対」。                                                                                  大臣時代、靖国参拝していたくせに、安倍がやると「反対」。                                                                                                                      馬鹿に付ける薬はないな。靖国参拝が批判される理由は憲法違反になる                                          からだが、総理大臣と官房長官、それに外務大臣は靖国参拝するなと                                           言っているんだよ。その他の人はいくらでも参拝していいんだよ。                                            それから、小沢さんの郵政民営化と小泉の郵政民営化は名前は同じだが、                                         全く異なるもので、小泉は郵政を米国へ売り渡そうとしたのだ。                                             反対しなければならない。知っている国民は小泉、安倍は早く死ね                                            と思っている。                

88. 2013年12月28日 11:51:25 : Xwlemfst1A
安倍は自衛隊を米国が創出する戦争に参加させるだろうが、特定秘密保護法によって国民には分からない。安部信者の右翼はせいぜい戦地に真っ先に行って米国のために戦死するがいい。安倍マンセーを叫んでくれ。きっと気分がいいぞ。

89. 2013年12月28日 11:52:57 : WltmBxdzQL
>>81さん

>小沢 「国務大臣であろうが無かろうが、今後も(靖国に)行きたいと思う。」

小沢が国務大臣を勤めたのは自治大臣時代の数ヶ月しかありません。
きちんと読めば上記発言は当時のものだと分かるはずですが。

ここで重要なのは、(私人としての)小沢本人の思想ではなく、
小沢氏が「公人として」靖国に行く事を良しとしていた、
という事実なのですよ。

・政教分離の観点
・靖国神社の歴史や思想性
・戦犯合祀の問題

様々な点で、私は(中国や韓国の反応いかんに関わらず)政治家が「公人として」
靖国神社に参拝することに問題があると思っています。
思想性を一切排除した、純粋に”戦死者を弔う”場所をつくり、公人も私人も
そこで祈りを捧げられる様にすれば良いだけでしょう。

アナタの書き込みを見る限り、小沢氏を批判すると「工作員認定」する事でしか
対抗できない人間が多い阿修羅にあって、アナタは冷静に物事を考えられる人のようです。
それでも>>81のような、矛盾に溢れた苦しい”言い訳け”のような書き込みしか出来ないのは、
アナタに小沢氏の支離滅裂な言動を認める勇気が無いからです。

小沢氏は絶対的な存在でも何でもありませんよ。
彼の過去の言動や事実を丁寧に調べてみてください。
そうすれば、なぜ私が彼を批判しているか、分かるはずです。


90. 2013年12月28日 12:02:10 : 1Z3cD1q3UE
http://en.wikipedia.org/wiki/Shinto_Directive

91. 2013年12月28日 12:03:16 : WltmBxdzQL
>>87
・小沢が公約に掲げていた「郵政民営化」
・小泉がやった「郵政民営化」

その違いを具体的に言ってみな。
郵便事業の扱いぐらいしか違いはないだろ。
売国がどうだとか、アンタの主観は一切興味ないね。

それと、靖国参拝してはいけないのが総理大臣、外務大臣だけで
その他の国務大臣や政治家なら参拝OKだという理由も論理的に説明してみな。

頭の悪い陰謀論者には無理かな。


92. 2013年12月28日 12:12:37 : oAovGToz3E
靖国ってのはある意味選民思想を代弁した物だからね

ABC戦犯ではなく靖国に記名されるか否かで事実上、組織貢献の判定に使われているわけで
靖国なら神の列、他なら人の列という町だ村だの生家が大きく周囲からの評価に直結した
言うならば差別の温床なんだわ

靖国が無ければならないという者には、靖国合祀者と他戦没者の違う点を言わせてみればいい


93. 2013年12月28日 12:17:37 : uKp7ouaAK6
靖国神社への参拝問題は極め国民の思考パターンが反映していると私は思う。
日本人の大多数はは多神教であり一神教を信じている人は少ない。すなわち、情緒的であり論理性に欠けている。要するに絶対性を嫌う、
世界の多くはキリスト教やイスラム教に見たれる一神教であり、絶対性を求め、論理的である。「はじめに言葉ありき」なのだ。
靖国問題は日本が無条件降伏し、その講和条件として東京裁判を受け入れたことがそもそものスタートであることを理解する必要がある。内的問題でなく外的問題なのだ。
要するに、日本の主権回復の条件として天皇以外の戦争指導者を連合国が戦争犯罪人として処断することを日本が受け入れたのだ。
昭和天皇はそれを正確に理解しているが故に戦犯合祀後は靖国参拝をせず、情が理に勝る阿呆な首相が靖国参拝をしたのだ。
ドイツがナチスに戦争責任を全て負わせ、今日に至るまでナチスの全面否定を忠実に実行していることを見ればわかるではないか。
論理的に考えれば、それが戦争のけじめなのだ。
多くの日本人は論理性に欠けているから、中国やアメリカの主張がなかなか理解できないのだと私は思う。
全ての評価は他人がするものであると理解すべきであり、国際社会で生きようと思えば、他者の判断基準をきちんと理解する必要がある。

94. JohnMung 2013年12月28日 12:23:30 : SfgJT2I6DyMEc : fgd2I9UIKo

 >>87.は、>>91.さんの問いかけに答えてみませんか?

 回答内容によっては、安倍晋三らと共に謀略朝鮮カルト「統一協会」とズブズブの稲田朋美おばはんが困っちゃうかもねw


95. 2013年12月28日 12:43:01 : 1iugNDdfbQ
戦勝国が敗戦国を一方的に裁いて、責任を取らされたのがA級戦犯と見るべきじゃないかなー

私は戦争で一番非道なのは原爆投下だと思っている。
もし日本がアメリカに原爆を落としていたら、関係者は軒並み死刑になっていたんじゃない?S級犯罪者とか位置づけられて。

インパール作戦の牟田口も裁かれてないね。
連合国側からみると勝手に自滅してくれた部隊だから、いくら非道でも裁判の対象にならなかったのかと。

ただ國参拝は私も反対。
神社だから御神体?
共同墓地とは意味合いが違うからねー。

もしどうしても靖国に参拝したいのなら、
A級戦犯者は戦争責任を取らされただけで、実際に戦争を回避する力は無かったと、海外に理解を求めるとかしてからじゃないと駄目だと思うけど。
日本国内でもA級戦犯者に対して見解が分かれているくらいだから無理か・・・


96. 2013年12月28日 12:44:11 : Yv3Wlu7Jkg
靖国神社の正体 -
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n238851


靖国神社の中身知らない人が多いけど、靖国神社=国家神道だよ。
要するに。

あと、A級戦犯合祀は、1978年でごく最近の話なんだよなw


97. 2013年12月28日 13:46:05 : UgdoFqQkkI
もういいザワさん、
ゲリは放っておいて
避難してくれ。頼む・・

98. 2013年12月28日 14:14:49 : GVJ3uXM3Rp
つまり小沢は

❶靖国賛成
❷公人の参拝是非は対外の影響のみ

こういうことだろね


99. 2013年12月28日 14:50:36 : LIPF25cqR6
89. 2013年12月28日 11:52:57 : WltmBxdzQL さん
>>81です。小沢氏は絶対的な存在でも何でもありませんよ。

あなたの考えはわかりました。
靖国参拝問題については基本的には同じ考えです。
じつはあなたのいう
・政教分離の観点
・靖国神社の歴史や思想性
・戦犯合祀の問題
が解決しないかぎり、公人としての政治家は靖国参拝を、とくに総理大臣は靖国参拝はしてはならないという見解を私ももっています。
このことは「おそらくWltmBxdzQL さんと同じで小沢氏との違和感がある」とコメントしたのはそこです。

>思想性を一切排除した、純粋に”戦死者を弔う”場所をつくり、公人も私人も
そこで祈りを捧げられる様にすれば良いだけでしょう。

このことは大賛成で、私は分祀か国立追悼施設で(あるいはもっとよい解決方法があるかもしれませんが)と考えて、コメントしています。

>小沢氏は絶対的な存在でも何でもありませんよ。
あたりまえですね。政治には絶対的真理などはなく、日々変化する現実との次善の策の積み重ねです。

ということで、 WltmBxdzQL さんと私は、安倍総理の靖国参拝には当然反対で
一致しています。
ここまでは、納得いただけたでしょうか。

次に72. 2013年12月28日 05:05:05 : WltmBxdzQL さんが
紹介するニュースソースを調べてみました。
個人のブログにあったので、WltmBxdzQL さんもニュースソースを避けたのでしょうか。私もとりあえずそうしておきます。

参議院会議録情報 第104回国会 地方行政委員会 第5号
昭和六十一年四月二日(水曜日)
質問者:社会党参議院議員佐藤三吾
答弁者:自治大臣
国務大臣(国家公安委員会委員長)小沢一郎

このときの国会のやりとりですね。
このとき小沢氏は自民党第二次中曽根内閣(1985年〜86年)の
自治大臣・国家公安委員長でしたね。
この中曽根内閣が靖国参拝をして、問題化したときの答弁がそれです。

ここでWltmBxdzQL さんが72で抜き書きした答弁のやりとりが行われ
1.戦没者を祭っているその自由意志での参拝はしてきた。時間があればこれからもする。
2.国務大臣であろうとなかろうと同じ。
3.A級であろうとC級であろうと戦争で亡くなったのは同じ、その責任論と、私たちの素直な気持ちと言うのは、これは別個に考えていいのではないか
という3点の発言が問題とされています。

まず公式参拝を行った中曽根内閣の一員であり、自民党員時代の答弁であることは考慮すべきであると考えます。内閣の一員として、首相と齟齬をきたす答弁はできないからです。
もう一つは、それ以前は靖国参拝についてそれほど問題にならなくて、
社会党議員ですら参拝していた時代の答弁であったことを無視してはいけないでしょう。
とはいえ、この時点の小沢氏の答弁は、
現時点での、戦犯の認識も十分でないし、公人としての政治家、ましてや内閣総理大臣の靖国参拝には問題があると考える私とWltmBxdzQL さんの考えとは異なります。

それで小沢氏はいまもその考えのままでしょうかということが次に検討すべきことになります。
小泉内閣が靖国参拝したときの小沢氏の対応がYahoo知恵袋に出ていました。
もっと公式な資料をと思いましたが、さぐっている時間がないので
もし、WltmBxdzQL さんがわかるようでしたら教えてください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11106214521

これには、
「首相はこれまで、あの戦争を『間違った戦争』と認め、いわゆるA級戦犯について戦争指導者の責任がある『戦争犯罪人』と言及していたではないか。国内的にも国外的にも『日本国を代表する首相が、戦争責任にケジメをつけない行動をした』ということになってしまう。僕も英霊に尊崇の念を表すため、靖国神社に参拝したことが何度もあるが、政府の責任ある立場にいるものが参拝することは次元が違う」

とあります。これは2001年から03年の間のことと思います。
小沢氏は自由党のことでしょう。(2003年の民由合併で民主党)
ここで小沢氏は明確に、先の戦争が間違った戦争であること、戦争犯罪人の合祀されている靖国へ政府の責任ある立場にいる総理が参拝してはいけないと小泉氏の対応を批判しています。
自由党という保守政党時代において、戦争犯罪人への姿勢も明確になっています。
総理による靖国参拝はいけないという主張も明確です。

これをみると、約10年前の発言の延長線上に、今回の発言があることが
わかり、まったくぶれていないことがわかります。
もう一度投稿文をみると
1.戦没者を慰霊追悼するために国民が自由意思に基づいて靖国神社を参拝することは何ら問題がない。
私は自由意志で靖国参拝はしていませんが、むしろ千鳥ヶ淵へ何度も行っていますがこの小沢氏の発言には賛成します。

2.しかし戦争犯罪人が合祀されている現在の靖国神社に、総理大臣が参拝するべきではない。

明確に戦争犯罪人と呼び、その合祀されている靖国に総理大臣が参拝すべきでない、ということにも賛成です。

3.少しでも早く靖国神社を元の姿に直して、総理はもとより天皇陛下、政治家が参拝できるよう改めるべきである。

とくにこの項目が大事で、靖国神社が自由意志で参拝できる姿に戻してほしい、つまり、たとえば分祀とか宗教色を排除した追悼施設をつくるとかの提案があるのです。また公人としての政治家が靖国に参拝してはならないという、私とあなたの考えも、政治家が参拝できるように改めるべき、ということに現れているように、現時点の靖国へは、政治家が参拝できないということを述べていますね。

だから、WltmBxdzQL さんは、政治的立場が違っていても
安倍総理の靖国参拝に関する小沢氏の発言の趣旨そのものは
否定できず、むしろ、賛成の立場のはずです。

ついでながら
私とWltmBxdzQL さんとの靖国参拝での違いは、
政治家小沢一郎に対する距離感というか、評価の違いだけだと思います。
念のため、再度、書いておきますが、
絶対的な政治家は現実には存在しえません。

それでは、お元気で。


100. 2013年12月28日 14:56:33 : ESNpfV6iuk
民主党政権下での小沢氏発言はそれなりの意味があったのでしょうが、
自民党政権下での小沢氏談話がどの程度の影響があるかは疑問ですね。

101. 2013年12月28日 15:08:37 : sYQGxwJagA
ドイツと日本の違いは、ドイツ国民を救済するためナチスの全てを否定したドイツと部分的に否定しなくていいことは継続しようとする日本というちがいだろう

ナチスの政策には実は好ましいものもあった

対して日本は曖昧にしたがったし許認可に値する基準を連合国側ではなく加害者と認知されている自分たちで“ここまではセーフ”“内政干渉すんな”は通してもらえないだろう

判断するのは相手なのに被告が裁判官に説教はじめてる状況である


102. 2013年12月28日 16:01:03 : 2vloqg3wiE
ベンジャミン・フルフォード Typepad
[安部首相の靖国神社訪問について] 12/28/2013
http://benjaminfulford.typepad.com/

103. 2013年12月28日 16:43:24 : dwrEzNlqQI
安倍は単なる人気取り・支持率アップのために参拝したわけではない
安倍は中国韓国に喧嘩を売って相手を怒らせる為に参拝したのだ

国民投票の結果を憲法改正の方向に持っていくためには
戦争が起きるかもしれないという緊迫ムードが必要なのだ
中国韓国の怒りを利用して、日本国民の感情を高ぶらせ、憲法9条改正をしたいのだ

そこには靖国神社の英霊たちを利用すると言う姑息な考えすら透けて見えてくる
祖父を戦争で亡くした者として安倍を許すことはできない



104. 12301230 2013年12月28日 17:04:49 : IQw5WQoNcdY9c : C4VnM6eEiE
>>0

戦争犯罪人?名誉回復国会決議

ウィキペディアより引用:「1952年6月9日「戦犯在所者の釈放等に関する決議」、1952年12月9日「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」、そして1953年8月3日、「戦犯」とされた者を赦免し、名誉を回復させる「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」が社会党を含めて圧倒的多数で可決された。この議決は前年(1952年)に、戦犯とされた者を即時に釈放すべしという国民運動が発生し、4千万人の日本国民の署名が集まった事に起因する[9]。」


105. 2013年12月28日 17:15:10 : n6cwn2jqtA
昭和天皇はA級戦犯の7人の骨を持ち込んだ時点でそれ以降昭和天皇は参拝されていません、田布施出の松岡のA級戦犯の合祀に怒りこれに強く抗議しました、昭和天皇は靖国神社が田布施出身の朝鮮民族に利用された日本人の怨霊をつまりとじこめるためのものと昭和天皇は気づいた、つまり昭和天皇は田布施出の明治天皇こと大室寅之助の系譜でないことを意味します、>> <出身田布施村の守護社>のプログから転載                                                                     皇国のヤカラも靖国神社に祭礼に行くかについて考え直せよ、田布施野郎の小泉、安倍の靖国参拝あたり前田のランチクラッカーだね、
一般兵士の骨それに替わるべく遺品もなし、日本人は、バカ、アホウの多いことか、父は戦死者だがこんな似非神社なんか解体して欲しいよ、父の墓は空っぽだよ、靖国神社とおんなじ、

106. 2013年12月28日 17:32:18 : Q1AShcAlNU
欧米の思想=政教分離の原則は日本国憲法でも規定している。

日本は特に、現人神天皇のために命を落すことは国民の義務であると国家宗教=神道を悪用し、他宗教を徹底的に弾圧した過去がある。つまり政治が宗教と
くっついたがために第二次大戦で2百万人以上の日本人が命を落とした、と言っても過言ではない。それを繰り返さないために日本における政教分離は大きな意義があるのだ。

アメリカ大統領は政教分離に気をつかう。気を使うから無宗派教会を選んで行く。戦没者墓地(アーリントン墓地)も国立である。

日本でも、神道の象徴である靖国神社でなく、千鳥が淵戦没者墓地を国立施設として慰霊のために使えば、文句をいう国も人もいないだろう。それでこの問題は解決する。

安倍しんぞうに告ぐ:
愚か者よ、汝の名は首相であることを忘れるな。

(安倍しんぞうの愚かさにうんざりした者より)



107. 2013年12月28日 18:01:32 : K8ZefYUHKY
靖国神社のこと詳しく知らない人が多いと思うけど、
ただの新興宗教だぞ。

靖国神社ってそもそも何?っていう人は↓見とけ

靖国神社の正体 -
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n238851


靖国神社の中身知らない人が多いけど、靖国神社=国家神道だよ。
要するに。


至急!靖国神社の戦前と戦後の違いについて教えてください!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12108242362

現在の靖国神社は戦後にできた靖国神道という新興宗教を信仰する為の宗教施設です。

靖国神道は戦前の国家神道から派生した宗教となりますが、
宗教思想は国家神道と全く同じです。

戦後に発令された神道指令で国家神道の名前が使えなくなった為に
名前だけ国家神道と差し替えただけの宗教となります。


108. 2013年12月28日 18:12:58 : FmaOIraJGg
安倍草履が靖国にいっても、平和を祈ってるようには見えません。

どこから見ても「またやるぞ」と言ってるようにしか見えません。

「またやって負けても、戦犯にはならず、逃げて見せるぞ。

国民は殺しても、ぼくちんだけは生き残るぞ」と言ってるようにしか見えません。

分祀だの、政教分離だの、ああのこおのという理屈より、問題はそこですw


109. 2013年12月28日 18:14:12 : jvn0q4GtRw
小沢さんの話題になるとネトウヨ(特にチームセコウ)を含め書込みが多いな
読みたいカキコを捜すのが大変

米国から警告を受けた時点でアホの安倍はそろそろ終わりでしょう。前回のようにバカの麻生にバトンタッチにはならない

前からオバマ陣営から安倍にはサインがあったのだが、取巻きは行け行けでみのがしたのだろう
アホにはアホが集まるのですなー
何もしなくても小沢待望論に勢いが出てくるというもの


110. 2013年12月28日 18:25:03 : bDBUl7kQxQ
安倍の靖国参拝問題で怖いのはNHKの報道の仕方・・・

カメラがえらい寄りの構図で・・・あれは間違いなく意図的にNHKはやってる。
それに各界からコメントがと言いながら大臣など保守派ばかりのコメントをズラリと紹介して参拝を肯定的に伝えている。

これは犯罪的は行為だ。 NHKは恥を知れ!


111. 2013年12月28日 18:32:42 : p4TlRONmCI

 靖国 = ナチス なのだから

 A級戦犯の合祀が 有る無しのもんだいではなく  全面的にダメなのよね〜〜

 ===

 オバカちゃんに 一言!!

 「靖国に参拝」する前に「慰安婦の強制は無かった」 って 世界中に

 主張すれば いいじゃ〜〜ないか 

 もう その件は 「サジなげたのか?」 その件は 「安倍の負け」

 「橋下の負け」 「日本外交の負け」 で 決着でいいのだな!!

 ===

 「従軍慰安婦」が ダメなら 「靖国参拝」 ??

 アホくさ〜〜〜

 ===

 安倍が 固執すれば固執するほど 「靖国参拝は不可能になる」

 ウヨは 「靖国の逃げ場を失うことになる」
 


112. 2013年12月28日 18:40:01 : p4TlRONmCI

 安倍は「従軍慰安婦」の話が できなくなった <= 昔は 屁理屈こねていた

 ===

 唯一残されたのが 「靖国参拝」だ〜〜〜

 ===

 それが 世界中から 総スカン 食らって 

 今までは あやふやだった 中国と韓国だけが 文句言うって〜〜言い分が

 世界中が 文句言うに 格上げされた

 ===

 もっと「安倍が主張すれば」「靖国は ウヨの敗北」に至る

 ===

 安倍 がんばれ〜〜〜   ウヨを 憤死させろ〜〜
 
 


113. 2013年12月28日 18:43:56 : p4TlRONmCI

 愛は 30年まえから 主張していた

 「靖国はスジ悪」だってね〜〜〜
 
 靖国に 入れ上げれば入れ上げるほど 靖国を窮地に叩き込む

 ===

 そういうことだ
 


114. 2013年12月28日 19:35:19 : uKp7ouaAK6
靖国問題がこれだけ旧戦勝国に反発を招くのは日本人の思考方法に非常な違和感を抱くからであろう。
要するに日本は何を考えて行動するのか分からないと感じて、不信感と警戒心を抱くわけである。
彼等からすれば、全く論理性のない思考と行動にみえると思う。
この靖国問題だけでなく、最近、日本の裁判所が相次いで出した、選挙の格差に対する判決も日本人の非論理性を示していると受け止められたことであろう。
ほとんどの裁判所が「違憲状態であるが、選挙は無効ではない。」というものだ。
論理的思考をするものからみれば精神分裂としか言いようが無い。
しかし、日本のメディアはどこもそれをおかしいと言わない。
裁判官もメディアも論理でなくて、力に従っているだけだ。
こうした国民性をみれば、日本に対しては力で対処するのが最善の方法と諸外国は考えるのではないのか。

115. 2013年12月28日 19:38:32 : MVEswqjBG2
日本の人口減少が凄まじい!
《 http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/soumusyoujinnkoutoukei120901010.jpg 》
!(驚愕の事実)!日本の総人口は、フクシマ事故前ほぼ「静止人口(年1万人程度の増減)」だったが、
1}フクシマ事故後はなんと「毎年75万人以上の凄い減少」が始まり、止らない!→(チェルノブイリ周辺諸国と全く同じ現象)
2}特に福島はたった2年半で「8万人近い人口減少」うち「3万人近くが死亡」!!
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/295.html#c122

[12削除理由]:多重コメント
116. 2013年12月28日 19:46:12 : 4hjOVDzhOU
小沢さんのお言葉だが、私はこの点は同意できない。
 靖国の問題は戦犯が合祀されたからではなく、その存在自体が問題であり、歴史的な意味でも「普通の神社」ではなく「宗教施設」でもない、それは「天皇の為に戦い死んだ人間」を祭るものであり、明治時代に国家によって創られた戦争の道具である。
 靖国神社の「思想」「役割」は神社よりユウシュウ館にあり、A級戦犯の合祀は必然なのだ、戦死者に敬意を表するなら千鳥が淵で良いのであって、正に米国国務長官等が参拝した行為が答えであろう。

117. 2013年12月28日 20:06:57 : jv2aLGLcKU
靖国とナチスは何も関係ない

靖国の元祖である第一号招魂社である櫻山招魂場(長州下関)
の杮落しに企画された大イベント これこそ
【幕末秘密結社会合を記念した1枚:フルベッキの写真】
これに証明される幕末関連人物会合こそ似非革命結社の証
戊辰戦争の裏側であり明治維新の全てがここに記されていると
言ってもいい


118. 2013年12月28日 20:16:19 : K8ZefYUHKY
まあ靖国神社は、明治維新宗教ですね。
長州と深くつながっている。

A級戦犯は、長州人脈の人間が多い。
したがって、自民党清和会とも繋がってくる。
小泉はもとより、安倍が靖国に異常にこだわるのも、
当然と言える。
安倍=長州閥のプリンス。
小泉は薩摩系ですね。
自民党清和会=薩長閥の末裔である。


119. 2013年12月28日 21:46:41 : 6Rh29HPFcE

小泉一族は鹿児島県田布施村=被差別部落出身。
安倍一族は山口県田布施村=被差別部落出身。

靖国神社(朝鮮民族の日本民族弾圧のシンボル)=長州藩=山口県田布施村=朝鮮民族。田布施村出身=明治天皇、安倍一族(岸信介、佐藤A作、 安倍晋太郎、 他)、伊藤博文、山県有朋、その他日本の権力者多数、日本人じゃないのに。靖国にこだわる小泉、安倍に納得。日本は田布施村出身者に支配されている。

http://www.youtube.com/watch?v=igJ12gwRtvQ
*鬼塚英昭著「日本のいちばん醜い日」に詳しい。(成甲書店)


120. 2013年12月28日 22:44:15 : G5fsMQqtYD
安倍信者がでかい顔をしているネトウヨの砦 togetterにて、ネトウヨをフルボッコしている私

http://togetter.com/li/607598

2013年12月26日、安倍首相「靖国参拝」のtwitter反響(最初期)

 


121. 2013年12月28日 22:49:48 : p4TlRONmCI

 >靖国とナチスは何も関係ない

 日本で 説得しても ダメぽ!!

 アメリカで 靖国の説明でも してみたら〜〜〜〜

 ===

 たたき潰されて 木端微塵になりなさい
 


122. 2013年12月28日 22:55:07 : TGZjS8iB2r
小沢という人間の魅力のは無さは、どうやら信念や己の価値基準の無さからくるものなのではないか?

つまり、信じるものがない故に、こういった人間は利害関係でしか物事を捉えられず、自分では他者を見透かしているつもりが逆に見透かされて、皆この人物から逃げて行くのだろう。

それは、日本国民も薄々気づいているから、特殊な人間を除いては小沢は支持を得ることは出来ないのでしょう。


123. 2013年12月28日 23:04:28 : oAovGToz3E
フルベッキはカルヴァン派(ユグノー=ユダヤ教徒)プロテスタント宣教師

ユダヤ教徒とはユダヤ教ではないのかと訊かれそうだが
もともとユダヤ教自体が十戒に書いてないことは守らなくていい
という理由でキリスト教の教義の多さから抜け出した代物だった

それ故ユグノーという血統的に定まった人種ではなく罪を犯すと
キリスト教会に許しを乞うか逃げるかという一般人に対してユグノーは教義が
違うから禁止行為をやってもいいんだ←これがユグノー=ユダヤ教徒だった

ルターが宗教改革を始めた時にユダヤ教徒が話を聞かないことに不満を
述べるくだりがあるが特定の教徒に参加賛同を求めている辺りでプロテスタント
構成分子にユダヤ教徒が予め想定されていたと察することができるだろう

プロテスタント特有の選民思想はユダヤ教徒の「我々の違法は検挙されない」
という文化的でない犯罪カルトの存在理由としてプロテスタントの主たる教義
「救済されるべき者は予め定められている」とする事で犯罪性を打消しながら
世に受け入れられなかった流民の拠り所となる

江戸時代という人民を固有の土地に縛り付ける政策を経た日本は自由の民(流民)
という考え方が存在しないのだが日本を除く全ての人類史には王・侯の民としての
市民と仕事を求めて都市と都市とを行き交う主たる王・侯を持たない民があった

自由の民とはこの流民のことで王・侯はキリスト教会に任じられるわけだから当然
その市民はキリスト教徒で市民権を持たない自由の民は非キリスト教徒である

自由の勝利とはこの自由民を戦隊として纏めた所謂「青年党」の勝利のことで
流民の割拠化=青年党編成への教義がユダヤ教→プロテスタント=抵抗

何に抵抗するのかというとカトリックということになるわけだが
実際には王権は法王に認めてもらうんじゃなく神によって定められているという
王権神授説の庶民化バージョン(救済されるべき者は予め定められている)
エリート主義がプロテスタントの本質である

このオランダ系アメリカ人プロテスタント宣教師フルベッキが明治維新の
精神的主柱であり現在に至る官僚主義の全ての出発点なのだ


124. 2013年12月28日 23:23:27 : dY8XaHioxQ
アベは自滅です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131228-00000065-jij-cn

またしても一年で終り。


125. 2013年12月29日 12:07:11 : xvHqFtUtxA
>122

小沢氏はロスチャイルドの人なので、国民は素直に支持できないのです。

日本の支配者がロックフェラーからロスチャイルドに代わったからって、結局「日本国民は奴隷」という悲しい立場に何ら変わりません。

阿修羅では、頻繁に「小沢一郎をたたえる」テーマの投稿が多いですが、
ロスチャイルド財団がスポンサーになっているのでしょうか?

とても純粋に日本の未来を案じて運営されているとは思えません。


126. 2013年12月29日 13:18:00 : ESNpfV6iuk
記事の末尾は下記の通りだが、民主党政権の時に改めれば良かったのにね。

「少しでも早く靖国神社を元の姿に直して、
総理はもとより天皇陛下、政治家が参拝できるよう改めるべきである。」


127. 2013年12月29日 13:48:02 : bDBUl7kQxQ
A級戦犯と決めたのが戦勝国・・・そう日本が決めたことではない。

ないけど、靖国参拝で文句を言ってくるのも外部、我々が戦犯だと思うと思わざるとに係わらず外から見た印象が問題なのでは?

負けた方が戦勝国の勝手な裁判だとか言ったって通用しないよ、そりゃ。

それと・・・安倍は意図的に参拝していることがとても気持ち悪い。
ちゃんと絵図が描けているなら結構だけど、そうでないのならさっさと止めてくれ。
参拝したあとから3万人が「よくやった」とか激励?
たった3万人のために1億何千万が迷惑してるんだよ。
あんなアホと心中は御免だ。


128. 2013年12月29日 14:11:02 : qF4T1YwunA
■なにも国益なし。安倍総理の自己満足だけ。
   ↓
『靖国参拝で露呈した、戦略なき安倍外交』(東洋経済オンライン12月26日掲載)
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/toyo-20131227-27379/1.htm

−−−−−(一部引用します)
実際、参拝のコストは極めて大きいものだ。なぜなら、前述のように、中国の「好戦派」に格好の材料を与えるだけでなく、戦後の日本が築き上げてきた、平和外交などの「戦後史観」をすべて否定してしまうからだ。いくら「不戦の誓い」をしたところで、中国には細かいメッセージは伝わらない。中国にとっては、評価の基準は「行くか」「行かないか」という単純なものだ。

コストは、それだけではない。深刻なのは、この問題で一貫して厳しい態度をとってきた米国の態度を硬化させ、日米同盟にくさびをいれられてしまう危険性が大きくなる。

では一方で「参拝で得られる利益」は何か。実は、ないに等しいのだ。「自らの政治信条や信念を守った」という意味で、安倍首相の利益は大きいかもしれないが、それはただ「言ったことを実行しただけ」であって、国家の利益ではない。
−−−−−−−−−


129. 2013年12月29日 15:05:34 : oAovGToz3E
誰かサンフランシスコ条約のコピペ安倍Facebookに貼ってやれ

130. 2013年12月29日 15:53:45 : IwgZKYrBCc
40さんの言われる通り、極東裁判と日本国民が責任者を糾弾することとは全くの別問題であると考えます。問題は日本国民が自ら糾弾できないその国民性にあるのではないでしょうか。

131. 2013年12月29日 16:12:47 : ESNpfV6iuk
週刊文春のWEB版に「資金援助打ち切りで現実味 小沢一郎今期限りで引退か」と題した記事があった。
その記事の真偽は知らないが、このスレにあるような論評的発言もそんな事情と関係あるのかなと思った。

132. 2013年12月29日 16:25:43 : p4TlRONmCI

 結局 靖国参拝は 海外では 散々だが 日本では 何か +になったのか??

 ===

 つまり〜〜  慰安婦問題と同じ 成果じゃ〜〜ないの

 海外には 「一切 通用しない」ことが はっきりしただけだ
 


133. 2013年12月29日 20:34:43 : yqsoWwBV2k
小沢の発言を聞いた感想

「おまえが言うな」

「みんなで靖国に参拝する議員連盟」に所属しながら
合祀が問題とかどの口で言っているのか。
本当に問題だと思うならそんな議連は脱退すべきである。

地下原発議連に所属しながら反原発集会に参加してた鳩山と同じで
節操のない元自民老人の左翼芝居にはウンザリするわ。


134. 2013年12月29日 21:07:28 : G5fsMQqtYD
>>125

おまえはアホか?

 現支配者のDロックフェラーは、戦争屋だ。それに比べたら、どんな勢力と組んでも今よりはまし。
 ちなみに、小沢氏が組んでいるのは、次期世界皇帝である、Jロックフェラーであり、Dよりは信用できる人物のようだ。

 http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/129.html

 日本はJロックフェラーの物なのが、知られざる真実である。
 その現場監督である首相に、親友である小沢一郎がなるのは、最良の道である。
 
 しょうもないガセネタに、騙されてんなよ。


135. 2013年12月29日 22:09:47 : TGZjS8iB2r
祖先が半島人という噂があるけど、彼の事大主義を見るとあながち間違いではないのかなと思ってしまう。

彼の行動原理も、DNAに根ざしたものだとしたら合点がいく。

遺伝子は怖いねぇ…


136. 2013年12月30日 00:17:00 : 9lrsS1fmmM
>13:小沢さんの、いつものオウムのような昔覚えた原理原則の繰り返しを、高級CDプレイヤーの音楽のように心地よく聞ける人を、信者「ケツ舐め」というわけですが、小沢さんとそのケツ舐めの皆さんに危機意識とか、念仏以外の国家戦略とかあるんでしょうか。


別に小沢の肩を持つわけではないが、頭の悪い安部にこの問題の本質の原則をわかりやすく教えてやっているだけだろう。それから、安部信奉者にもね。ついでに言っておくが、総理大臣の特定宗教への公人参拝は明らかに憲法違反。
厭なら、憲法を変えてから参拝することだな。


137. 2013年12月30日 11:30:23 : WzX8nPCmYM
お前らケツ舐めの意味を分からないで使っているのか、馬鹿ども。

日本一の富士山の麓に開山し、法華本門の戒壇を建立した宗派は日蓮宗などとは明確に区別され、宗祖から唯授一人の戒により附嘱を受けた六人の弟子のうちの一人である日興上人の名にちなんで興門派と称され、現代人が法華本門の教義を舐め腐って間違いだらけの宗教観を露呈する有様を揶揄してケツ舐めというのである。

知らないで使っている多くの日本人は本当にケツを舐める意味で使ってる馬鹿としか言いようがない輩であるのは間違いがない。

hahahahahahahabaka

[12削除理由]:言葉使い

138. 2013年12月30日 13:06:23 : TGZjS8iB2r

特定の宗教団体が支持基盤の某政党も憲法違反ですよね?

139. 2013年12月30日 23:14:54 : 2vloqg3wiE
鬼塚英明=講釈師 ?

140. JohnMung 2013年12月31日 04:47:41 : SfgJT2I6DyMEc : fgd2I9UIKo

 死んでも治らない「真正のバカ」の安倍チョン三の応援団には、↓ のようなのがウヨウヨいます。

 >>13. 2013年12月27日 02:18:29 : ShifDN0kf6
 >>137. 2013年12月30日 11:30:23 : WzX8nPCmYM
     ↑
 ID:ShifDN0kf6とID:WzX8nPCmYM は、死んでも治らない「真正の外基地」

 「ゲロ★ヒキガエル」という「ガマガエル」とも言われます。

 此奴らは、安倍チョン三のひり出すゲリピッピを押し頂いて喰らうそうです(爆!


141. JohnMung 2013年12月31日 06:23:40 : SfgJT2I6DyMEc : fgd2I9UIKo

 ↓ もご覧になって、安倍チョン三の正体・危険性を確認しましょう。

 ”「靖国神社」は「戦争神社」と海外から呼ばれ、隠れ「長州神社」であり軍部神社 (世相を斬る あいば達也)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/655.html
 投稿者 笑坊 日時 2013 年 12 月 29 日 21:16:34: EaaOcpw/cGfrA

 ”招魂教(靖国神社)はテロリストのための新興宗教である。(阿修羅:たけ(tk) 日時 2003 年 4 月 05 日)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/663.html
 投稿者 tk 日時 2013 年 12 月 30 日 00:07:46: fNs.vR2niMp1 ”靖国神社の元宮に招魂された46人中29人は要人暗殺グループのメンバー(阿修羅:2006年)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/665.html
 投稿者 tk 日時 2013 年 12 月 30 日 00:14:17: fNs.vR2niMp1

 ”靖国神社の正体(御神体)は、英霊の魂を食べる鏡の妖怪である。(阿修羅:2006年8月15日)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/667.html
 投稿者 tk 日時 2013 年 12 月 30 日 00:20:46: fNs.vR2niMp1

 ”発狂したネトウヨとチーム世耕が米国大使館に攻撃をする (simatyan2のブログ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/642.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 29 日 15:30:00: igsppGRN/E9PQ

 秘密保護法が施行されれば、↓ のような情報も益々隠されるでしょう。

 ”大スクープ!大震災時、4号機の格納容器にも核燃料が入っていた!?3・4号の排気筒から煙が!東電は4号機稼動を隠蔽か?”
 http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/499.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 28 日 22:28:00: igsppGRN/E9PQ


142. 2013年12月31日 07:11:11 : WzX8nPCmYM
>>138. 2013年12月30日 13:06:23 : TGZjS8iB2r  それは分からないだろ

最高裁の確定判決があるのか。違憲の確定判決がないうちは両論ありきだ。

誰か公明党の存在について違憲であると訴訟を提起した人間がいるのか。

最近になって急速に政党の数だけ増えだした状況であるが、最初から違憲が明らかな政党が認可されるとは考えにくい。たとえ一時の民意を反映した政治結社が現れようとも、憲法に明らかに違反する要件を保持する政党が新たに認められたりはしないだろ。

公明批判や創価批判の多くは単なる感情論を主張するに過ぎないものがほとんどだ。真面目に批判する気がないのか、野次馬程度の批判で満足しているのか意味不明のものが多い現実がある。

論理的に公明党が違憲であるとする主張に出会ったことが未だにない現実が情けない。

それより何より、今の自民党は明らかに憲法違反を基として改憲を主張している。憲法を尊重しない態度で憲法論議などという有様は自民党が政権の座から追いやられるべきであることの裏返しと考えるのがまともな日本人というものだろ。


143. 2013年12月31日 11:34:21 : WzX8nPCmYM
>>39. 2013年12月27日 14:27:54 : 7qsAzCZivU   馬鹿だろこいつ

>>今どき、神だの仏だの、そんなことで争う時代ではない。>>

今の時代も昔からずっと乱れきった仏教を正すことが必要なことを認識しろ。

あらゆる神の存在を明確に理解できない人間がどうして時代のあるべき姿をにんしきできるのか。結局は間違った我見に基づいて出鱈目を言うことしかできないだろ。

そんな愚かな日本人が現在でも多すぎる現実が世界中に恥を晒しても分からないでいるのである。

いい加減な思想観や歴史観を改めるだけで日本は飛躍的に国力として発揮できることは疑いがない真実なのである。


144. 2013年12月31日 14:51:46 : TGZjS8iB2r
安倍の靖国参拝を憲法問題で責めると、公明党にブーメランが帰ってくることが解ってるから公明党は何も言えないのだろう。

145. 2013年12月31日 17:56:26 : WzX8nPCmYM
公明党はグズが政治家になるダメ政党だ。

与党でも野党でも政治能力の無さにかけては敵なしだろ。

議席を守るためなら何でも悪いことはやるようだ。

臆病な公明党に期待する有権者の方が馬鹿に決まっている。


146. 2014年1月02日 08:01:56 : WzX8nPCmYM
>>140. JohnMung 2013年12月31日 04:47:41 : SfgJT2I6DyMEc : fgd2I9UIKo  馬鹿だったのか

お前な、阿修羅でガキコメたれてるんじゃねーよ、バカヤロ!!

JohnMung≒本当のケツナメ  不潔で不快な馬鹿ガキだ。

JohnMung みたいな馬鹿を日本ではケツ舐めというのである。

hahahahahahahahabaka



[12削除理由]:言葉使い

147. 2014年1月04日 02:34:21 : TJoyG2emj2
現時点でA級戦犯を分祀する事は、技術的にも、靖国神社の存在意義からももはや不可能。
そもそも論として、靖国神社にA級戦犯を合祀する際、
合祀する側は「昭和天皇が反対される事を承知の上」で合祀している。

A級戦犯の「立ち位置」は、国内はさておき、海外に於いては「太平洋戦争における戦犯」である。
「第2次世界大戦後の国際秩序」においては、A級戦犯の名誉回復的な行為は「歴史修正主義」として、「ナチスを肯定する行為と同様」である。
靖国神社への参拝はA級戦犯への名誉回復と取られても「言い訳のできない行為」である。

所謂、「中韓による『靖国参拝批判』や『歴史カード批判』」は、
旧社会党などの左翼が、55年体制化で「自民党=政権批判」のための材料として使っていた「旧日本軍批判」を、
党勢が80年代に落ち目になった際、中韓に輸出し「海外から日本政府批判をさせる事」で、
自分たちの主張の正しさを証明しようとした事が原因であるので、
日本国内に於いて、従軍慰安婦問題も含め、歴史教科書や靖国問題は、日本国内の左翼政党のプロパガンダの海外輸出がきっかけ、という「そもそも論」から整理すべきである。
しかし、国内では「自虐史観」として片づけられる問題でも、東京裁判で「出てしまった判決」を否定するような態度を日本政府が行う事は、
中韓に「殴って下さい」と頬を出すようなものだから、賢明な態度とは言えない。

現実的には、靖国神社も、古賀誠らの遺族会の意見よりも、安部らを支持するネットウヨなどの声を重視している。
靖国神社の経営的な基盤も遺族会から、右翼や一般からの寄付に変わっているため、靖国側が「分祀」を行う事はありえない。
国際的にも、中韓だけでなく欧米諸国も「戦後体制を否定する=A級戦犯の名誉回復的行為=靖国参拝」は、批判さざるを得ない。

この問題は、米国が、ケリー国務長官とゲーツ国防長官が「安部総理の靖国神社は米国のアーリントン墓地のような施設」という発言を受けて、
「米国は『千鳥ヶ淵』こそ日本のアーリントンである」という意思表示をするため両名で千鳥ヶ淵を訪問し、献花をしている。
もはや米国は、12月27日岸田外務大臣がキャロライン・ケネディ駐日大使に事情説明した際に、ケネディ大使は「失望した」というコメントを出している。
中韓の「内政干渉」も、総理など政府の人間の行為だからこそ、文句を言われる。
もう、日本政府としては「千鳥ヶ淵」で覚悟を決めるべきで、靖国は「民間」と割り切るべきである。


148. JohnMung 2014年1月10日 20:59:22 : SfgJT2I6DyMEc : C3M90yHNR2

 >>135. 2013年12月29日 22:09:47 : TGZjS8iB2r
 >祖先が半島人という噂があるけど、彼の事大主義を見るとあながち間違いではないのかなと思ってしまう。
 >彼の行動原理も、DNAに根ざしたものだとしたら合点がいく。
 >遺伝子は怖いねぇ…
     ↑
 まさしく、その通り! 誰よりも安倍晋三にぴったり当てはまることですなw

 >>146. 2014年1月02日 08:01:56 : WzX8nPCmYM
     ↑
 此奴はチョンの「ゲロ★ガエル」で、「真正のバカ」の安倍晋三のゲリピッピで造ったトンスル(糞酒)で常時泥酔状態の統失症=外基地!


149. JohnMung 2014年1月11日 05:19:09 : SfgJT2I6DyMEc : C3M90yHNR2

 阿修羅閲覧のみなさん おはようございます

 このスレをざっと読み直しましたが、しっかりしたご意見や情報提供があるなかで、謀略朝鮮カルト「統一協会」と表裏一体の自民党謀略工作隊「チーム世耕」(代表の世耕弘成内閣官房副長官は早稲田大元原理研で、統一協会=国際勝共連合そのもの)から動員されたバカウヨ・クソウヨどもが湧き出て、アホ晒していますねw

 一々反レスするヒマもないので、安倍晋三の悪業・悪政のほんの一つですが、取り上げ、バカウヨ・クソウヨどもにプレゼントしておきましょう(笑!

 福一破砕による放射能汚染について、安倍晋三は虚言を続け、安倍自公政権はそれを擁護するため詭弁を弄しています。その責任について少し触れておきます。

 まず、下記のブログ記事にみるように、“福島第一原発大事故”を引き起こした最大の責任者は、謀略朝鮮カルト「統一協会」とズブズブで大嘘つきの安倍晋三首相であることを確認・再確認しておきましょう。

 福一未収束・汚染水のだだ漏れ等の状態で、日本国民を再三ペテンに掛け欺くとともに、国際的にも大嘘をつき続けている、安倍晋三は、屁たれのくせに、ナチス・ヒトラーを志向する危険分子です。このことも併せて、国内外に遍く広く周知しましょう。

 ”【福島第一原発大事故】を引き起こした最大の責任者は安倍晋三首相だ! |杉並からの情報通信です” 2013-10-05 15:47:06
 http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/84b01baa27dffdba093564f2d4ea8772

▲【福島第一原発大事故】を引き起こした最大の責任者は安倍晋三首相だ!
 安倍晋三首相(第一次安倍内閣)が、共産党吉井英勝衆議院議員が2006年12月22日付けの質問主意書で指摘した4つの重大問題(@二重のバックアップ電源の喪失A冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオB冷却に失敗して各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオC原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測と復旧シナリオ)にまともに対応していたら【福島第一原発大事故】はなかったのだ!

【吉井英勝衆議院議員の質問主意書】
 2006年12月22日 内閣総理大臣 安倍晋三

 巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書
 http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b165256.htm

@Q(吉井英勝):海外では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか
A(安倍晋三):海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない
AQ(吉井英勝):冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
BQ(吉井英勝):冷却に失敗し各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
CQ(吉井英勝):原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測や復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
(転載終わり)

 要するに、福島県民はもとより日本国民の暮らしやいのちなど二の次三の次の殺人鬼です。
 また、チョンで相続税3億円脱税の安倍晋三は、国民としての義務を果たさない非国民であり、総理はもとより議員辞職させるべきです。

 次に、福一破砕によってどのようなことが起こっており、危惧されるかを、下記資料によって確認しておきましょう。

 ”【福島原発事故】各地の奇形や異変報告 ーNAVERまとめー”
 http://matome.naver.jp/odai/2131868875945910701
 「3.11の大地震をきっかけに起こった人災、「福島原発事故」。その後に各地で発見された、植物・動物の奇形画像、事象のまとめです。随時追加中。※全ての事象が原発事故に関係のあるものとは分かりませんので、あくまで参考程度にとらえてください。β版。」とのこと。 更新日: 2013年08月12日

 ”これはえらいことですよ 世界の福島市民に 「バカにすんな!」と言われた安倍政権 (自民党的政治のパンツを剥ぐ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/454.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 11 月 18 日 11:00:00: igsppGRN/E9PQ

 こういう安倍チョン三だから、薩摩と長州の田布施繋がりで、かつ自民党清和会繋がりの小泉純一郎氏から、原発再稼働等で「核のゴミは解決できない」と注文を付けられる事態になっていても、安倍チョン三と安倍自公政権は「誤魔化せばなんとかなる」と高を括っているのです。

 ”小泉「核のゴミは解決できない」から 安倍「誤魔化せばなんとかなる」 これが都知事選挙の争点だ”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/327.html
 投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 12 月 22 日 20:03:38: AtMSjtXKW4rJY


150. JohnMung 2014年1月11日 08:13:25 : SfgJT2I6DyMEc : C3M90yHNR2

 >>149.で、「“福島第一原発大事故”を引き起こした最大の責任者は、謀略朝鮮カルト「統一協会」とズブズブで大嘘つきの安倍晋三首相であること」に触れておきましたが、

 >>115.MVEswqjBG2 さんのコメントを踏まえて、下記スレの記事とコメントにも目を通しておきましょう。

 ”福島のお悔やみ欄 享年が異様に若い!! (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/687.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 1 月 09 日 12:30:00: igsppGRN/E9PQ

 阿修羅閲覧のみなさんは、安倍晋三が福一破砕事故の最大の責任者であるだけでなく、ペテン詐欺集団・戦争志向の自民党総裁としての数々の責任も免れないことをお察しのことと思います。

 一昨年末の衆院選と昨年7月の参院選では、福島県民はもとより、日本国民をペテンに掛け騙くらかして、票と議席を掠め取ったことも忘れてはなりません。
 この件では、森まさこ少子化担当相(兼秘密保護法担当)と自民党福島県連のペテン詐欺ぶりも忘れてはなりません。

 原発問題に話を戻しましょう。

 福一破砕の件では、収束の確たる目途もたたず、汚染水だだ漏れ状態も収まっていないのに、安倍晋三は、原発再稼働を画策し、原発輸出に世界各国を駆け回っていますが、一旦事あれば、その負担は後世を含む日本国民に掛かってくるのです。

 息をするようにウソをつき、誤魔化すことなど安倍晋三の恥知らずな言動は、日本人にはあるまじきことです。

 それもそのはずです。
 安倍晋三の父・晋太郎は自ら朝鮮人であることをカミングアウトしています。また、母方の岸家は、朝鮮人の調達人(現代では「死の商人」)で陶晴賢側から毛利元就側に寝返った「裏切り者」の末裔で、このことは安倍晋三の祖父・岸信介の実弟・佐藤栄作が朝鮮から渡来した鹿児島の第14代沈寿官を訪ねた際の言動からも裏付けられています。
 つまり、安倍晋三はとりわけ、朝鮮人のDNAが色濃いのです。

 もう一つ触れておくべきは、創価学会・公明党の自民党の悪業・悪政への加担ぶりです。

 麻生自公政権下で引き起こされた西松建設事件〜陸山会事件・小沢裁判という政治謀略・人権蹂躙事案への創価学会・公明党の加担(当時の公明党代表は太田昭宏現国交相)も忘れてなりません。

 第二次安倍政権下でも、創価学会・公明党は、弱者の味方・平和尊重のポーズは取っていますが、本当に「弱者を守り、平和を守る」のであれば、即刻、第二次安倍政権から離脱し、今後とも選挙協力も含めて、自民党との協力・連携を断つべきです。
 そうしない限り、創価学会・公明党は信頼するに値しません。

 もちろん、自公政権の補完勢力である日本維新の会とみんなの党も同様に、信頼できません。

 加えて、民主残党のうち、如上の麻生政権下の政治謀略・人権蹂躙事案を加担・継承した菅直人・野田佳彦一派も信頼すべきではありません。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧