★阿修羅♪ > 戦争b11 > 128.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「核の不使用」声明、日本は賛同せず (TBS) 広島、長崎、福島を経験しても核に頼る日本
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/128.html
投稿者 鬼畜ユダヤ 日時 2013 年 4 月 25 日 21:09:17: fd9zY2zPWt.BQ
 

「核の不使用」声明、日本は賛同せず


ジュネーブで開催されているNPT=核拡散防止条約再検討会議のための準備委員会で、核の不使用をうたった共同声明が発表されました。唯一の被爆国である日本は、この声明に賛同しませんでした。

 共同声明は24日、南アフリカが提出したもので、「いかなる状況下でも核兵器が再び使用されないことが人類の共存のためになる」とうたわれています。70か国以上がこの声明に賛同したということですが、唯一の被爆国である日本は、賛同しませんでした。

 開幕前、日本に対し、スイスが賛同を求めましたが、日本は回答を留保。一方で、「いかなる状況下でも」の文言を削るよう求めたということです。

 「今回この部分が日本の安全保障の状況を考えたときにふさわしい表現かどうか、慎重に検討した結果、賛同することを見送った」(菅義偉官房長官)

 菅官房長官は、核兵器の使用が将来にわたり耐えがたい損害をもたらすという声明の基本的な考え方を支持しつつも、賛同しなかった理由として「我が国を取り巻く厳しい安全保障の状況」を強調しました。アメリカのいわゆる「核の傘」への影響や、北朝鮮の核開発問題などを懸念したものと見られます。

 一方、日本が声明に賛同しなかったことについて、広島の松井市長は、「核兵器は『絶対悪』であると訴え続けてきた広島とすれば、到底納得できるものではない」とのコメントを出しました。また、長崎の被爆者団体は、次のように述べています。

 「(声明に)書いてある内容は至極もっともなことだけなんです。ちょっと理解できない、政府の対応というのは。本当に腹が立ちました」(長崎被災協 山田拓民事務局長)

 山田氏はこのように述べた上で、日本政府の今後の動きについても懸念を示しました。(25日17:39)


http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5316117.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月25日 21:11:37 : eDSpB4Kx1M
賛成した70カ国ってどこ?

02. 2013年4月25日 21:38:11 : ABv9JAteKA
「いかなる状況下でも」
 
 この文言の何が問題?
 
 世界で唯一の被爆国である日本だからこそ「NO」と言えるんじゃないか?
 政府は何を考えているんだ?   
 そこまでしてアメリカに諂わなくてはならないのか?

03. 2013年4月25日 22:59:52 : YxpFguEt7k
池田香代子氏
「核廃絶は、NPTを補完し核兵器を非合法化するために、核兵器禁止条約案を検討する段階に来ていて、2010年のNPT会議では初めてこの条例案が言及された。コスタリカ等の提案する条例案は96年以来毎年国連の採決にかけられているが、NPT反対の印パ、北朝鮮イランも一貫して賛成している。
 NPTとこの条約が相俟って初めて、世界のほとんどの国を網羅する核廃絶への道が開ける。今回の核不使用声明は、核兵器禁止条約への重要な一歩。それは日本政府代表部も分ってたはずなのに、そこに水を差しててんとして恥じない…50人の日本のみなさん、せめて現地でデモしてくれて本当にありがとう」
https://twitter.com/ikeda_kayoko/status/327417389140549634
https://twitter.com/ikeda_kayoko/status/327419316817510402

つくづく恥ずかしい国です。建国しなおしましょう。


04. 2013年4月25日 23:11:00 : JfFbs5hoTk

賛同すれば「核の傘」を否定することになる。

05. 2013年4月26日 00:30:31 : 0uakbCRtKo
要らないよ!「核の傘」なんか。
世界のどこかで核を使ったらアッチもこっちも負けじと核をぶっ放して世界は地獄と化す。

核なんか悪でしかないよ!
たとえ日本が滅ぶとも核を使っちゃいけないと思うよ。

地球は人間だけのものじゃない!
ましてアメリカのものじゃない!


06. 2013年4月26日 00:45:47 : 573m1Z3CFA
わ〜お。日本は、現実的選択をしていると言う事だよ。核攻撃を受けた、唯一の国だからこそ、冷静に現実を見据えている。

07. 2013年4月26日 07:20:19 : 6zbTt7YK9s
これからの東アジアは新たな局面に入った。

東アジアの国々は核攻撃を容認している日本から守るために核武装しないといけない。


将来的には韓国も核保有国になっているだろう。


08. 2013年4月26日 13:42:54 : VPsVdOpyQ6
どこかひとつの国が使わないように
いろんな国がもってるんじゃん
>07
極近いところに既に核保有国がいるんだから
それに対する抑止力を捨てろと?

09. 2013年4月26日 14:49:55 : ABv9JAteKA
>08

 今この世界で 核を保有する国が他国に核攻撃をしたとする。
 
 世界は 攻撃した国の存在価値を認めるだろうか・・・・・・
          ・・・・・人間の「良心」を信じたい自分は甘いのだろうか


10. 2013年4月26日 18:05:36 : 0uakbCRtKo
>>09 ABv9JAteKA

>今この世界で 核を保有する国が他国に核攻撃をしたとする。
>世界は 攻撃した国の存在価値を認めるだろうか・・・・・・
         ・・・・・人間の「良心」を信じたい自分は甘いのだろうか


アメリカが核を使用したら?どうだろうね・・・・
その時アメリカの存在を認めないなんて言える国が果たしてあるのだろうか?
そんなことを言った国は核で攻撃されちゃうのかな・・・・
アメリカは3000発も持っているんだよね。
それは地球を何回も終わらせるほどのの核だってね。
アメリカが理不尽な事をしないって誰が保障してくれるの?
日本に二発も原爆を落としたし、ベトナムには枯葉剤を撒いたし、イラクには劣化ウラン弾を使ったんでしょ。
世界中の多くの国に軍隊を駐留させている国なんてアメリカだけじゃないの?
だから・・・・・・



11. 2013年4月26日 18:20:16 : ABv9JAteKA
>10

 そうだよね。  ヒロシマ・ナガサキで世界は学んだ(と思う)。  アメリカも学んだんじゃないか・・・・・。
 そう思いたいんだよ。

 ( 受けた痛手に学ぼうとしない日本の為政者に対する情けなさは置くとして・・・・・)


12. 2013年4月26日 18:54:08 : xEBOc6ttRg

いかなる条件でも不使用が確定すれば

当然、北朝鮮や中国のような嘘つき国家は、安心して先制攻撃ができる

凶悪犯罪者がいる限り、警察のような暴力装置はなくせないのと同じこと


13. 2013年4月26日 19:01:29 : D8FIfJQHnc
どうして、朝鮮人はすぐに、日本と東アジア諸国の関係が悪いと言うイメージを捏造しようとするんだ?。それが、朝鮮人の夢なのか?。

14. 2013年4月26日 20:16:47 : 2pkOfAVhao
このような情報を見つけたのですが。


現在、劣化ウラン弾を製造しているのは、グアム島の米軍基地内と、岩国の三井化学大竹工場の二箇所

日本の強い関与・・・


15. 2013年4月27日 09:33:17 : uYyIFnNH4Q
>>03を読むと、こんな声明でもどうやら政治の道具にすぎないようですね。

だから世界の国の半分も賛成していないんだ。


16. 2013年4月27日 13:15:04 : bDBUl7kQxQ
てゆうか、核の傘なんてないっつうの!爆

どこの世界に他所の国のために核ミサイル撃つバカがいますか?笑

核の傘という言い方しないと日米安保が維持できないってだけのことでずっとやってきた、ただそれだけのこと。ホントに使うかは全くの別の次元の話。

被爆国がその元になった原爆落とした国のことを思い遣って反対してる・・・
なんて嘆かわしい・・・

これじゃ広島・長崎の人達はたまらんぜ。

そもそも核というのは使わない兵器でなければならない。あるということが抑止になる兵器。使ったら最後。
じゃあ北朝鮮とかやりたい放題じゃないかと言われるが、ならば報復で撃てますか? 撃っていいのでしょうか?

広島・長崎の人は納得できるでしょうか? 市民を大量虐殺する兵器はダメでしょ。


17. 2013年4月27日 13:31:07 : cUqQ10tEi6
>>16
>じゃあ北朝鮮とかやりたい放題じゃないかと言われるが、ならば報復で撃てますか? 撃っていいのでしょうか?

では、北朝鮮はやりたい放題やって、それを阻止しなくていいとでも???

>広島・長崎の人は納得できるでしょうか?

理想と現実くらいは分かるでしょ?まさか分からないとでも???日本がどんなに平和を望もうが、世の中変わらんし、反戦派なんて所詮、口先だけじゃん。


18. 2013年4月27日 13:52:58 : bDBUl7kQxQ
阻止するも何も北朝鮮だって核を使ったら自分たちも終わりだってことくらいはわかってる。
ただし・・・それは北朝鮮が良識ある判断ができるあいだだけ。
自暴自棄になって軍部が暴走、核ミサイル発射という可能性はゼロではありません、現実に。

ゼロではないけど北にそういう態度をとらせているやつがいるということも事実。
カードというのは切ったら最後。

ちょっと横道にそれますが、強すぎる武力というやつは敵を増やすだけ。
北やイランがなぜ核に拘るか? アメリカなど一部の国だけが持ってて他を認めないから。そしてアメリカが力で持とうとする国をねじ伏せようとするから。
相手が持ってなければ持つ必要はない。


19. 2013年4月27日 14:12:38 : cUqQ10tEi6
>>18
>阻止するも何も北朝鮮だって核を使ったら自分たちも終わりだってことくらいはわかってる。

なぜ?誰が北朝鮮を攻撃をするの?アンタはさっき「報復で撃てますか? 撃っていいのでしょうか?」と言ったのではないのか?報復を行っていいのは、日本以外の国だけ?アメリカはOKなの?なんで日本は報復しちゃダメなの?

>それは北朝鮮が良識ある判断ができるあいだだけ。

北朝鮮が良識があるとは思えんね。日本人を拉致(誘拐)をしたんだし。誘拐は犯罪だよね?犯罪者は悪だよね?ならば、北朝鮮は悪。

>自暴自棄になって軍部が暴走、核ミサイル発射という可能性はゼロではありません、現実に。

先制攻撃をすればいいじゃん。やられる前に攻撃をする。それが戦争の鉄則。

>カードというのは切ったら最後。

核ミサイル基地を攻撃すれば終わり。北朝鮮の防空能力は貧弱らしいから今の内。

>強すぎる武力というやつは敵を増やすだけ。

強くなくても敵は現れるよ。

>北やイランがなぜ核に拘るか?

北朝鮮やイランが核に拘る理由はアメリカのせいだ!と言いたいのだろうが、インドやイスラエルやパキスタンはなぜ核を保有したのかも説明ができるんでしょうね??

>アメリカなど一部の国だけが持ってて他を認めないから。そしてアメリカが力で持とうとする国をねじ伏せようとするから。

プッwwwwwwwww。それ、あまり答えになっていないよ。答えはNPT(核不拡散条約)だから。この条文は、米露中英仏(常任理事国)の五か国だけが核を公式に持ってもよいというもの。インド・イスラエル・パキスタンはこの仕組みをうまく利用したから核を持てた。日本だって外交力があってNPTと常任理事国をうまく利用できれば核保有も可能かもしれない。でも、イランはともかく、北朝鮮はバカだから世界を敵に回したわけ。


20. 戦争とはこういう物 2013年4月27日 18:42:09 : N0qgFY7SzZrIQ : NadbnrXkig
 核保有をちらつかせてキタチョウセンみたいに強くなろう!!
と思う輩がトップに居るのはどこでも同じらしい。
■やはり日本の原発は核開発目的だった!米政府 日本の軍事プルトニウム備蓄を支援・容認!開発担当窓口は電力各社(米NSN) 
http://www.asyura2.com/12/warb9/msg/220.html
投稿者 びっくりカメラ 日時 2012 年 4 月 15 日 19:47:07: J0cB34o5BCnvo
■「原発ゼロ」挫折の影に浮かび上がる核武装問題 原爆5000発分のプルトニウムをどうするのか
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/858.html
投稿者 MR 日時 2012 年 10 月 12 日 00:17:54: cT5Wxjlo3Xe3.

もちろん「一線を越える」実使用後は、通常兵器で滅ぼされるのは68年前に明らかになった事。


21. 2013年4月27日 18:42:33 : bDBUl7kQxQ
そうだね、北を潰そうと思えばできるはずなのにアメリカはやらなかった。
なぜでしょう? なんて質問に質問で答えるような真似はよくないけど・・・笑

だからそれが北が打たない理由なんですよ。


22. 2013年4月27日 19:14:42 : cUqQ10tEi6
>>21
>そうだね、北を潰そうと思えばできるはずなのにアメリカはやらなかった。なぜでしょう?

それも分からないバカなの?アメリカにとって北朝鮮を潰してもメリットが全くないからだよ。イラクみたいに石油があるのかい?また、北朝鮮は核ミサイルも一発撃つのがやっとジャン。米露中みたいにミサイルサイロでもないし、英仏のような戦略原子力潜水艦をもっていない。
まあ、日本が北朝鮮を潰すのならメリットが大きいね。第一なのが、拉致被害者の救出。第二にミサイルの脅威を排除できる。
だから、北朝鮮は日本が手を下すべし。

>北が打たない理由

漢字間違いwwwww 打つ→撃つ

撃たない理由・・・まだまだ未発達だから。だから、そのうちに政府が自衛隊に攻撃命令を下して攻撃すればいい。やられる前に攻撃をする。それが戦争の鉄則。

>核保有をちらつかせてキタチョウセンみたいに強くなろう!!

そんな事ができるのなら他の国もとっくにやっているってwwwwwww。
例えば、フィリピンはスプラトリー諸島を中国がカッパラッタのに対して、フィリピンは即、核開発を着手したか???


23. 2013年4月27日 20:16:08 : bDBUl7kQxQ
わかってて振ってるんだよ、そんなことも気づかないのかい?

メリットがないから潰さないってのは説得力ないと思わないかい?笑
利用価値があるから潰さない。金融の面で利用価値があるんだよ。

それから先制先制というけれど、トンネルから出てきて発射まで10分程度のムスダンに先制攻撃は困難だよね。

日本が北朝鮮を潰したら韓国に恨まれるぜ。www
なんて余計なことしてくれたんだと。爆
北を潰したら韓国経済は破綻するよ。

北のミサイルの脅威・・・これは作られたもの
アメリカの兵器メーカーが北にやらせてるだけ。北が打つぞ打つぞというだけで日本だけじゃなくアジア各国から注文が増えてウハウハ。

要するにアメリカの政府が言ってることと裏の世界の連中がやってることは別。
脅威になる存在を作って煽る。どこかに紛争の種がないとこの世の中は立ち行かない。


24. 2013年4月27日 20:50:59 : cUqQ10tEi6
>>23
>わかってて振ってるんだよ、そんなことも気づかないのかい?

嘘はいいよ。分かっているんなら、カキコしている。おまけに、なぜわかってて振ってるのかな???理由でもあるの??????

>メリットがないから潰さないってのは説得力ないと思わないかい?

アンタは給料なしで仕事ができるのかい?

>利用価値があるから潰さない。金融の面で利用価値があるんだよ。

どんな?なんでアンタがそんな事知っているの?証拠や実例は???

>それから先制先制というけれど、トンネルから出てきて発射まで10分程度のムスダンに先制攻撃は困難だよね。

発射台を破壊すればいいよ。発射台が無ければ、どうやってミサイルを撃つんだい??アンタはどうもそういう柔らかい発想がないようだ(笑)。

>日本が北朝鮮を潰したら韓国に恨まれるぜ。

なぜ??韓国は北朝鮮から砲撃を受けたりしているのに??

>北を潰したら韓国経済は破綻するよ。

アンタの主張が分からんな。証拠も根拠もないのに、なぜそうなるかも言わない。大体、北朝鮮ってナチス・ドイツのような凶悪国家だよね?ナチスを倒した連合国は英雄扱いになっている。だから、北朝鮮を潰したら英雄になれるチャンスだよ。

>要するにアメリカの政府が言ってることと裏の世界の連中がやってることは別。

映画・漫画・小説の見すぎ。実際は地味。それに、アメリカやロシアなどの国は昔の機密文書を一般公開している。例としては、アメリカは核密約の全文をすでに一般公開しているし、ロシアもソ連崩壊とともに、ソ連時代の機密文書を公開して本まで売っている。

核密約の原文
http://www.gwu.edu/~nsarchiv/japan/okinawa/okinawa.htm
「旧ソ連共産党・ソヴィエト国家機密文書集成」
マイクロフィルム・マイクロフィッシュ商品
(日本総代理店)
マイクロフィルム版
http://www.kinokuniya.co.jp/03f/denhan/umimicro/soviet.htm

まあ、裏の世界とか言っているけど、どこまで知っているのか見物だね(笑)。

>脅威になる存在を作って煽る。どこかに紛争の種がないとこの世の中は立ち行かない。

アンタはバカだろ。では聞くが、なぜ太古から戦乱が絶えない?全てが秘密結社の陰謀だとでも?否、戦乱は人間の本質だからさ。アンタはそこの所がよく分かっていないらしい。


25. 2013年4月27日 20:57:26 : cUqQ10tEi6
↑追加
>北のミサイルの脅威・・・これは作られたものアメリカの兵器メーカーが北にやらせてるだけ。

証拠は???メイド・イン・USAとなるもんでもあるのかい?ちなみに、北朝鮮のミサイルは旧ソ連製のR-11弾道ミサイル「スカッド」を改良したもんだよ?貴方は、頭、大丈夫????????

>北が打つぞ打つぞというだけで日本だけじゃなくアジア各国から注文が増えてウハウハ。

注文って何を注文をするの???


26. 2013年4月27日 21:12:18 : cUqQ10tEi6
↑追加
>トンネルから出てきて発射まで10分程度のムスダンに先制攻撃は困難だよね。

というかフツーはそこを優先的に攻撃するんだが?トンネルにあるんなら、貫通爆弾を使うか、破壊工作をするか、手っ取り早いのは首都を攻撃すればいいだけ。トンネル???そんな理由で破壊を諦める軍隊なんかいないぞ(笑)。


27. 2013年4月28日 00:23:58 : bDBUl7kQxQ
もう少し勉強して出直しておいで。笑

北朝鮮が資産家どもの資産隠しの受け皿として脚光浴びてることもしらずに今の北朝鮮情勢を語るな、坊や。

>注文って何を注文?

ミサイル撃ち落とすのに戦車注文するバカがいるかね? それくらい考えなさいよ

秘密結社でもなんでもない、兵器メーカーの力を君は知らないとみえる。
ひとたび戦争になればその特需がどれほどのものか、単位が違うんだよ。

それに日本の近くに脅威を作ることで在日米軍の正当性もアピールでき、さらに思いやり予算の増額も期待できる。軍事予算を削られつつあるアメリカにとって日本の思い遣り予算はバカにならない収入。

>北朝鮮を潰したら英雄? 

でも誰もやらないよね  早く見たいな 笑


28. 2013年4月28日 07:27:56 : soNXPpgB8Q
極めてカルト的な安倍政権

アジアでどの国が核兵器の攻撃を受けたとしても日本が間接的に被爆する確率は極めて高い。それが核戦争に匹敵する核兵攻撃の応酬がなされた場合なら、日本の被爆の被害は濃厚なものとなるだろう。

世界の軍縮機運を黙殺する日本の態度は日本人として情けない限りだ。軍事力に重きを置く日本権力など、およそ国費の浪費で国を滅ぼすことにしかならないことを考えても理解できない低能思考回路を持つ愚か過ぎる人間がやることである。

断じて今の政権のカルト的な外交姿勢をゆるしてはならない。軌道修正あるのみだ。


29. 2013年4月28日 10:25:10 : cUqQ10tEi6
>>27
>北朝鮮が資産家どもの資産隠しの受け皿として脚光浴びてることもしらずに今の北朝鮮情勢を語るな

だから、それを証明ができる証拠はないの???それを聞いている。アンタの場合は、デマを鵜呑みしている可能性もある。証拠がなきゃ、ただアンタがUFOを見たというホラ話と同等。

>坊や

つまり、アンタは精神病院に送り込まれてもおかしくない哀れな老人かな(笑)?

>ミサイル撃ち落とすのに戦車注文するバカがいるかね?

だから、何を注文するのかね?そんな事も言えない人なのかな?それとも、世間知らず????

>秘密結社でもなんでもない、兵器メーカーの力を君は知らないとみえる。

軍事産業が世界の産業全体の牽引役になっているという事実はありません。
軍事産業最大手の企業のひとつであるボーイングの年間総売り上げは、トヨタカローラの 売り上げにやや負けています。軍事産業は単価が高いものが多いので派手に見えるだけで、産業界では中小企業集団といっていい存在です。
また、よく言われる軍産複合体が、よくいわれる邪悪な死の商人ってイメージで陰謀やりまくりな感じに儲かるってのは嘘。 しかし需要はあるので普通の産業の一つとしてなら企業ごとに儲かったり儲からなかったりする。
ただ、軍需産業はその性質上、多くてもその国のGDPの3%程度の市場しかなく
顧客も異常なほどに限られている為、産業としての規模は非常に小さい。
つまるところ軍需産業が強力な力を発揮できるのは、冷戦期のように国家の強力な後押しがあるのが大前提。
しかし、冷戦後は予算制約がキツくなり、また民需による技術開発も進んだため、いまや民間の技術進歩を当てにした兵器を設計するのが普通になりつつあります。また、議会や審査委員会がうるさいので、昔ほどボロ儲けができず、納期遅れなどがひどいと 違約金を払わさることもあります。儲かるけど昔ほどではないというのが本当。
アンタの頭は時代遅れもいい所だ。頭が未だに冷戦時代になっている。

>ひとたび戦争になればその特需がどれほどのものか、単位が違うんだよ。

日本は朝鮮戦争のおかげで経済が発展したんだから、軍事産業だけが儲かる訳でもない。

>それに日本の近くに脅威を作ることで在日米軍の正当性もアピールでき、さらに思いやり予算の増額も期待できる。

それが嫌なら、自国の軍隊(自衛隊)を強化・憲法改正したりして、アメリカの助けなしでも国を守れる、領土問題は例え戦争になろうとも絶対に屈しないという姿勢を示せばいい。

>軍事予算を削られつつあるアメリカにとって日本の思い遣り予算はバカにならない収入。

自衛隊を国防軍にしたらいいさ。

>でも誰もやらないよね

だから、日本はさっさと攻撃すればいい。


「もう少し勉強して出直しておいで」とか言いながら、証拠もない言い分、妄想、時代遅れがあるんじゃ、アンタがしっかりと世の中を知るべき(笑)。アンタって漫画の読み過ぎも程々にね(笑)。

>>28
>世界の軍縮機運を黙殺する日本の態度は日本人として情けない限りだ。

でも、周辺国(中国・ロシア・韓国)は軍縮どころか軍拡しているけど??軍縮している国ってわずかじゃん。


30. 2013年4月28日 12:10:43 : FnsgwNyZyU
欧州の各国並びに国連が「イラクに大量破壊兵器は存在しない、したがってイラク攻撃の正当な理由はない」
それでも、イラクに先制攻撃を加えたのはアメリカと同盟国イギリス。
ことにアメリカの共和党を支持するネオコンたちは、戦争に必用なあらゆる軍需産業とつながっている。
掘削会社ハリーバートン社のCEOはブッシュの有力な資金提供者だと言われていた。壊しては造る・・2重の儲けの仕組みだ。
何時の時代にも戦争で莫大な利権を得るやつとか国家がある。
イラクの国民こそ悲劇だ。いまなおアメリカの侵略の惨禍で苦しむ婦人・子供たち。」子供たちに広がる脅威・劣化ウラン弾も核と同質なもの。
北の脅威も作られたのかもしれない。(意見には個人差が)

「核拡散批准しない日本」世界の笑いものである。もう一部の利権を漁る国以外から相手にされないだろう。国連常任理事国なんて100年早い。
TBSと朝日の夕刊だけしか伝えない
糞NHKなんてまったく伝えない・・・受信料を払う価値なし。
市民が創る「デモクラTV]で真実に迫ろう。そして賢くなろう!さもないと日本は滅ぶ。
三多摩


31. 2013年4月28日 17:05:05 : uYyIFnNH4Q
>>25
>北のミサイルの脅威・・・これは作られたもの
>アメリカの兵器メーカーが北にやらせてるだけ。北が打つぞ打つぞというだけで>日本だけじゃなくアジア各国から注文が増えてウハウハ。

こういうことを言ってる連中って人に簡単に騙されやすい馬鹿の見本なんだよね。
(誰が得をするか、で犯人を決めろという、管理人も主張しているが、典型的な
 低能単純化陰謀論の典型。あと、アイゼンハワーの時代じゃあるまいし今では
 MILSTD→ISOの変化でもわかるように軍事と民生の共通化が進んでいるのに、
 50年も前の「軍産共同体」とかまだやってる連中でもある)

大地震が起きた場合、この種の馬鹿はアメリカの地震兵器だと言い張るが、
同じ論理で考えれば地震学者が予算を取るために自分で地震兵器を発明して
地震を起こしている、つまり東大かどこかの地震学者が犯人、と考えるのがまだ
彼らにとってはノーマルな論理だし、

ロシアに彗星が落ちた場合、NASAかロシア衛星機関の予算や宇宙企業の収入が増えるので、
彗星はNASA(衛星機関)が宇宙で適当な石を砕いて地球に送っているから
NASA(宇宙機関)が犯人とくらい言えばいいものにと思うが、
陰謀論理を推理する以前にアメリカ軍憎いバイアスがかかっているのでそれも言えない。


32. 2013年4月28日 17:08:01 : OTOSIyOeKE
アメリカの戦争と劣化ウラン弾→http://www9.plala.or.jp/rescue/07.html

これって本当なのか?


33. 2013年4月28日 19:33:16 : cUqQ10tEi6
>>30
>北の脅威も作られたのかもしれない。

証拠もないのによく言えるね(笑)。

>「核拡散批准しない日本」世界の笑いものである。

アンタも理想と現実の区別くらいはしようね(笑)。いくら日本や広島・長崎の人らが核廃絶を訴えても、核兵器はこの世からなくなったのかな????

>>32
URLを読んだが、ほとんどが間違い。
まず劣化ウラン弾はアメリカだけが持っているんじゃないよ。劣化ウラン弾を装備している国は、アメリカ以外にもイギリス、フランス、ロシア、カナダ、スウェーデン、ギリシャ、トルコ、イスラエル、サウジアラビア、ヨルダン、バーレーン、エジプト、クウェート、パキスタン、タイ、台湾、韓国、などと結構ある。反戦派達はなぜかアメリカだけを非難するという不思議な現象が起こっているけど・・・。
次に、「劣化ウラン弾」は核兵器ではありません。核兵器というのは「核反応による爆発を大量破壊に用いる目的で作られた兵器の総称」です。劣化ウラン弾は、その使用過程において核分裂反応も核融合反応も起こりません。
ウランの放射性物質としての性質を利用するものではなく、重金属としての性質(貫徹効果、焼夷効果など)を利用するものです。たまたま、徹甲弾の素材として、最も優れているだけです。
最後に、「劣化ウラン弾による健康被害」これは科学的根拠は実は全くありません。そもそも劣化ウラン弾に使われる238ウランは、天然ウランからウラン235を取り出した残りかすなんですね。
天然ウランにはウラン235が0.7%ぐらいしか含まれていません、そのウラン235を更に5%ぐらいに濃縮して核分裂するウランができあがるのです。
つまりですね、劣化ウランってのは原油からガソリンや軽油・重油なんか燃える成分を取りだした残りかすみたいな物なのです。
そのカスがアスファルトなどの原料なのですが、劣化ウラン弾の危険性を主張するってのは「アスファルトを道に塗って火事になったらどうするんだ!」って言ってるようなモノなんですね。むろんアスファルトは燃えません、燃えるべき成分が抜き取られてるんですから燃えるわけがない。
まあなんだかんだ言っても炭素には違いないから数万度で熱すれば燃えるでしょうが、自然界にある限り燃えるわけがないのです。
劣化ウランも同じ事で、放射能が出る成分を抜き取った残りカスなんですから危険性は全くありません。
そりゃウランなんですから放射能は微量に出てますが、それは他の金属が出している放射能とそれほど差はないのです。
例えば、鳥取県の人形峠なんかはウランの鉱脈があり当然県民の皆さんは劣化ウランより強力な天然ウランに被爆しているワケですが、そのせいで健康被害が起こっているなんて話は全くありません。


34. 2013年4月28日 20:20:39 : FnsgwNyZyU
>>33

もっと世界を冷静にみたまえ。
緊張状態になれば儲ける輩も出てくる。いわゆる戦争商人だ。
アメリカのネオコンはありもしない脅威論を煽ってでイラクを侵攻をブッシュに急き立てた。イラクに大量破壊兵器はあったか?
なかったから責任とって英国のブレアは辞めさせられた。

核拡散に批准しない核被爆国の日本を世界が、特に欧州は軽蔑している。
理想は理想でも追求していかねばならない。
卑怯者・臆病者は「それは理想だ、現実は違う」と逃げる。

断っておくが僕は親米だ。ただアンタと違うのは隷米従属派ではないことだ。
三多摩


35. 2013年4月28日 21:13:10 : cUqQ10tEi6
>>34
>緊張状態になれば儲ける輩も出てくる。いわゆる戦争商人だ。

あのね、どこの職業でも儲かる・儲からないというのはあるの。戦争も例外じゃない。それに、みんな兵器商人が儲かるとか言っているけど、別にアメリカの企業だけじゃないよ。ロシア・フランスもやっているし、ほとんどの国は武器を輸出している。

>アメリカのネオコンはありもしない脅威論を煽ってでイラクを侵攻をブッシュに急き立てた。イラクに大量破壊兵器はあったか?

アメリカはアメリカ。あんな国はほっとけば?そんな事よりも日本が近隣諸国の脅威をどうするかが優先なんじゃない?

>核拡散に批准しない核被爆国の日本を世界が、特に欧州は軽蔑している。

プッwwwwwwwwwwww。イギリス・フランス・ロシアは核を持っていて、ドイツでは、在独米軍は核兵器を配備されているという欧州が、なぜ軽蔑する必要がある???

>理想は理想でも追求していかねばならない。

勉強できない人間が東大を受験して合格できますか???視力の悪い人間がパイロットになれますか????核廃絶はそれくらいハードルがはるかに高い。

>卑怯者・臆病者は「それは理想だ、現実は違う」と逃げる。

狂信者が理想と現実の違いを否定する人間が言うもの。

>断っておくが僕は親米だ。

だから???

>ただアンタと違うのは隷米従属派ではないことだ。

え?私が隷米従属派という証拠でもあるの???????アメリカの意向に従えと言った覚えはないね。アンタ、日本語、大丈夫wwwwwwwwwwwww????


36. 2013年4月28日 21:20:48 : cUqQ10tEi6
↑追加
>もっと世界を冷静にみたまえ。

もっと世の中の現実を知ろうね。後、デマとか陰謀論などと真偽を見分ける人間になりなさい(笑)。


37. 2013年4月28日 21:27:23 : FnsgwNyZyU

この小僧が安倍の穴まで舐めてるのか。知ったかぶりするんじゃない!
俺はヨーロッパかぶれだ。文句あるか小僧!

38. 2013年4月28日 21:37:12 : ABv9JAteKA
23、27の bDBUl7kQxQさん

 教えてください。北朝鮮に関する「その説」   思いもよりませんでした。

「利用価値があるから潰さない。 金融の面で利用価値がある。北朝鮮が資産家どもの資産隠しの受け皿として脚光浴びてる」


39. 2013年4月28日 21:39:47 : cUqQ10tEi6
>>37
>この小僧が安倍の穴まで舐めてるのか。知ったかぶりするんじゃない!

反論できなかったら、悪口か???こういう人間ってただ喚く赤ん坊と同等かな?

>俺はヨーロッパかぶれだ。

それがどうしたの?ヨーロッパも核保有国があるのに、核廃絶を掲げるのかね???

>文句あるか小僧!

では、アンタも精神病院に送り込まれてもおかしくないヨボヨボな老人かな(笑)?

悔しかったら、まともな言語で反論しなさいねー( ̄w ̄)。


40. 2013年4月28日 22:14:40 : FnsgwNyZyU
>39

あーいえば、こう言う。こういえば、ああ言う。反省しない竹中平蔵と同じ論法だな。

最後に”W”を記すのはバカか、俗にいうところのネウトヨと阿修羅では常識。
>悔しかったら?

アホとしか言いようがない。下卑を相手にしておれない。
不拡散条約さえ理解出来ない者を低俗と世間では言う。


41. 一隅より 2013年4月28日 23:31:36 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
横からですが、ちょっと失礼。

>>33 cUqQ10tEi6さん

>>30の、>「北の脅威も作られたのかもしれない」に、
>「証拠もないのによく言えるね(笑)」、とおっしゃる。

では質問しましょう。
「北の脅威」があるとして、彼らは何を脅かしている?
彼らが、日本やアメリカを仮に脅かしているとして、その理由、目的、狙いは?
そんなことをして、彼らに何の利益がある?

(そんなことは彼らに聞いてみなくちゃ分からない、なんていうのじゃない答えでお願いします。)


42. 2013年4月29日 10:44:18 : cUqQ10tEi6
>>40
>あーいえば、こう言う。こういえば、ああ言う。反省しない竹中平蔵と同じ論法だな。

妄想者や狂信者は反論が出来なかったら、悪口かキチ○イしか言えないバカになってしまうのかな?

>最後に”W”を記すのはバカか、俗にいうところのネウトヨと阿修羅では常識。

え?この意味も知らないの?????どんだけ時代遅れかつ妄想の人間なんだ?????

>不拡散条約さえ理解出来ない者を低俗と世間では言う。

NPTがどんなモンか知らないのかな???核不拡散条約というのはね、簡単に言うと常任理事国(米英仏露中)の五か国以外の国は、核を持っちゃいけないという条約だよ。つまり、米英仏露中は核を持ってもよいという事。核廃絶のための条文じゃないよ。そんな条文すら知らないの?

>> 一隅より
>「北の脅威」があるとして、彼らは何を脅かしている?

あんたね、ニュースぐらい見なさいな。それとも世間知らず???ミサイル・核開発・工作船・日本人拉致・・・etc。それくらい知っているでしょ???拉致した日本人を返さず、核兵器まで開発していて、過去、日本で軍部が暴走したみたいにいつ暴走するか分からない国が脅威でなければ何でしょうか?
あなたのご意見が聞きたいです。

>彼らが、日本やアメリカを仮に脅かしているとして、その理由、目的、狙いは?
>そんなことをして、彼らに何の利益がある?

海外からの経済支援と食料支援。それか金将軍ご一行様の支配の安寧wwwww。

アンタはそんなに北朝鮮を庇いたいんですか???アンタはそんなに北朝鮮が好きなのですか???北朝鮮ってナチス・ドイツみたいなもんだよ?そんな国が脅威でなかったら何なの?????????


43. 2013年4月29日 13:31:47 : FnsgwNyZyU
>>40
キチ○イ→  きちがい  と何故書けないの?Wとか、基地外と書く人間を2CHでアラシを繰り返すネウトヨと言うそうだ。

NPTなんて検索すればすぐ分かる。核の保有超大国の我が儘だ。自分たちは地球を何千回も破滅させるだけの核を保有(今でも核実験は続行中)しておいて、インドやパキスタンには認めないという矛盾だらけの論理。

言っておくが、どの国にも与せず、反米、反中、反韓、反北でもない。
敢えて言えば、ゲーテ、ウ”エートベンの国・ドイツや欧州は大好きな国だ。
かのドイツも忌まわしいヒットラー時代を反省して権力が暴走しないようにメデイアが機能している。
ところが、日本のマスコミは産経、読売、日経はもちろんNHK,朝日まで
アベノミクスを煽り、原発再稼働への道筋をつけようと世論形成にまい進している。
普通に考えれば、広島、長崎、ビキニ、福島で被爆させられて日本が無条件に「核の廃絶」を世界に訴えるのが最低限の使命だろうが。
それなのにNPTで常識的なスイスに勧められても批准しないこの国。
それを正しく批評も出来ないマスコミ(特に産経、読売、日経、NHKを含むテレビはTBSを除いて報道さえしない)

それを問題にしたいのだ。山口補選で自民が圧勝。これからますます右傾化するのは間違いない。憲法9条だって改正されるだろう。

政治家の批判も言論まで封殺されるかもしれない。集会やデモも公の秩序という信しやかな言葉で禁じられるかもしれない。
巨人が17対Tで勝ったのを喜ぶフアンのようだ。愚かな国に堕してしまった。

君も清々しい春の息吹を感じるよう温泉とかハイキングでもしたら・・マトモな考えを持てるかもしれない。
僕は今夏、ザルツブルグの音楽祭でウイーンフイル鑑賞とベートーベンが散歩した
ハイリゲンシュタット、カーレンベルグの森とブタペスト〜プラハ〜ドレスデン〜ハイデルベルグ〜シュバルツブルウ”アルト〜フライブルグ〜ラインクルーズでも楽しむ予定だ。
世界観が変わるぞ!アングロサクソンでも共存共栄がヨーロッパ人の考え方。
”カジノ的新自由主義”は嫌いだ!
放射能で考え・意見をまったく異にする多摩散人さんさえ無茶苦茶な言葉つかいはしない。
三多摩


44. 2013年4月29日 15:53:56 : cUqQ10tEi6
>>43
>NPTなんて検索すればすぐ分かる。核の保有超大国の我が儘だ。

分かっているなら、核廃絶なんて所詮、幻だって事が分からないのかな??

>自分たちは地球を何千回も破滅させるだけの核を保有(今でも核実験は続行中)しておいて、インドやパキスタンには認めないという矛盾だらけの論理。

プッwwwwwwwwwwwwww。インドとパキスタンの核保有については、常任理事国達は認めているよ。そんな事も知らないの??

>Wとか、基地外と書く人間を2CHでアラシを繰り返すネウトヨと言うそうだ。

とりあえず、アンタは無知なのがよく分かった。wwとはね、笑いの度合い表す記号の事。ネットでは有名な文字だよ?みんなこれを結構使うよ?アンタ、そんな事知らないの?
http://dic.nicovideo.jp/a/w

>言っておくが、どの国にも与せず、反米、反中、反韓、反北でもない。

だからね、それがどうしたの????

>敢えて言えば、ゲーテ、ウ”エートベンの国・ドイツや欧州は大好きな国だ。

だから???

>かのドイツも忌まわしいヒットラー時代を反省して権力が暴走しないようにメデイアが機能している。

おやおや?あんたはワイツゼッカー西ドイツ大統領(当時)の演説を読んだ事がないのかな?
すべての罪を『ナチス』に押し付けているから。
http://www.hyogo-kokyoso.com/shibutanso/messages/276.shtml

>ところが、日本のマスコミは産経、読売、日経はもちろんNHK,朝日までアベノミクスを煽り、原発再稼働への道筋をつけようと世論形成にまい進している。

原発が嫌いなら嫌いでご自由に。

>普通に考えれば、広島、長崎、ビキニ、福島で被爆させられて日本が無条件に「核の廃絶」を世界に訴えるのが最低限の使命だろうが。

なぜそんなに「核廃絶」をこだわる??実現不可能なのに?

>それを問題にしたいのだ。山口補選で自民が圧勝。これからますます右傾化するのは間違いない。憲法9条だって改正されるだろう。

憲法9条なんて糞。憲法は改正してもいいよ。どうせ、余所の国(アメリカ)が作ったモンだし、世界中を見渡しても憲法9条のようなバカげた条文を掲げた国なんてほとんどいない。

>それなのにNPTで常識的なスイスに勧められても批准しないこの国。

スイスの何処が常識的なの???

>政治家の批判も言論まで封殺されるかもしれない。集会やデモも公の秩序という信しやかな言葉で禁じられるかもしれない。

共産主義国や社会主義国も反体制派の人間は、即死刑か強制収容所送りという軍国主義だった日本よりもはるかに厳しい言論統制だぜ?アンタは右翼を危険視しているようだが、左翼も危険だよ?

>巨人が17対Tで勝ったのを喜ぶフアンのようだ。

それでも巨人ファンの人は喜ぶでしょう。

>君も清々しい春の息吹を感じるよう温泉とかハイキングでもしたら・・マトモな考えを持てるかもしれない。

アンタは逆にマトモな人間ではないような気がするね(笑)。

>世界観が変わるぞ!アングロサクソンでも共存共栄がヨーロッパ人の考え方。

で、いつ?

>”カジノ的新自由主義”は嫌いだ!

どんな経済政策がいいのかね??


45. 2013年4月29日 19:16:48 : FnsgwNyZyU
マトモな人間を相手にするな!ね、ネウトヨ君! 朝から夜までネウトヨ君。
他にやることないの? もっと生産的なことが。

あー、そうだったのか! 時給500円で書き込む代筆屋か。
さあ、今夜もカップラーメンすすりながら頑張ろう! ネウトヨ君!

蛇足だが憲法起草に日本人も多くの識者が関わっている。アメリカの押し付けではない。少し歴史を学ぼう!
まあ、これ以上言っても無理だ。すべての人の意見にイチャモンつける。・・のがネウトヨの特性らしい。

ここの阿修羅にも3,4人いるそうだ。


46. 2013年4月29日 19:33:01 : cUqQ10tEi6
>>45
>マトモな人間を相手にするな!ね、ネウトヨ君! 朝から夜までネウトヨ君。他にやることないの? もっと生産的なことが。

アンタは人の事が言えるのかな(笑)?アンタの年収は?自分の事を棚に上げてどうする?アンタはアカなのかな?

>時給500円で書き込む代筆屋か。

この人は派遣社員なのかな????まあ、私はネットで年収800万円くらい稼いでいるぜ!アンタのような安月給と比較しないでくれ。

>憲法起草に日本人も多くの識者が関わっている。アメリカの押し付けではない。

誰も押し付けとは言っていないよ。憲法作ったのはアメリカ。その考えに賛同したのが日本人。でも、時代は常に変わるもの。日本国憲法で謳う戦争放棄なんて現状を考えれば古すぎだよ。

>すべての人の意見にイチャモンつける。

そうかな?私の周りやtwitterやfacebookでは、憲法改正派が結構多いよ。護憲派なんて少数。ここの掲示板だけだよ、未だに何の価値もない骨董品のような憲法を崇めているのは。

また、国際規定や国際法で判断すると、憲法9条は無効で自衛隊を国防軍にするのは必須だね。なぜなら、

1 国際法上
戦時国際法で、戦争行為が出来るのは、軍隊だけです。交戦団体としての要件を満たしている組織は、軍隊です。要件は、制服着用、公然と武器携帯、規律の存在などです。個人や非交戦団体(テロリストやゲリラ)が、戦争行為をすれば、それは戦争犯罪に問われます。また、戦争捕虜としての扱いを受けることも出来ません。
この意味では、交戦団体としての要件を満たしている自衛隊は軍隊です。
(要件を満たすように、配慮されているから当然ですが。)

ちなみに軍隊を持っていないコスタリカでも、コスタリカ警察は、M16アサルトライフル、M60マシンガン、グレネードランチャー、無反動砲、使い捨てバズーカ、簡易武装ヘリやジェット戦闘機等と戦争できる程の武装をしており、「ミリタリー・バランス」(英国の国防戦略研究所(IISS)が毎年刊行している世界各国の軍事力についての報告)では、コスタリカ警察は軍隊として紹介しています。

2、実態上
機能として軍隊の任務を遂行できるか、という本質的な観点です。物理的な能力はあるから、自衛隊は軍隊である。装備や練度は自衛隊は世界有数の軍隊。


国際法は軍隊持ってよし。実態上も問題なし。国際規定から見ても、憲法9条は、ただの綺麗事だ。なんだ。憲法9条なんて不要じゃないか。そう言えば、こんな言葉もあったね。
「日本の常識は世界の非常識」って(笑)。
憲法9条はまさにそれ。さっさと改正してくれないかな?


47. 2013年4月29日 19:43:02 : cUqQ10tEi6
↑追加
アンタも冷静に考えれば日本国憲法自体がおかしいのだよ。そもそも日本を再武装させないために平和憲法をアメリカが作っただけ。今、中国、北の脅威が現実にあるのに理想論を言うのは馬鹿げている。
インドを見ろ、アンタが大好きなドイツを見ろ、イラクを見ろ、皆、占領、敗戦で苦しんだ国だが、外国から攻め込まれないよう武装して軍隊を保有しているのを何と見る?
特にドイツはまともだ。憲法9条のようなマヌケな条文が書かれた憲法を作らず、立派な軍隊を保有して、現実を直視している。アンタはこういうのを見習おうとしなかったの?

48. 一隅より 2013年4月29日 21:29:20 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>42 cUqQ10tEi6さん

>・・・が脅威でなければ何でしょうか?

よく読んでね。>30も、>41の私も、「北の脅威がない」「脅威でない」と言っているわけじゃあない。

>30は、「北の脅威も作られたのかもしれない」と言っているし、私は、「北の脅威」があるとして・・その理由、目的、狙い、彼らの利益は? と聞いている。



でもまあ、あなたはそこの区別がごちゃ混ぜになってしまっているようだから、まず「北の脅威」があるか無いか、どんな脅威があるかから・・
  ↓

>ミサイル・核開発・工作船・日本人拉致・・拉致した日本人を返さず、核兵器まで開発していて・・・

それくらい知っていますよ。で、拉致誘拐監禁や工作船を除いて、他のミサイル・核開発のどこがどういう脅威なのか、聞いている。

拉致はわが国民の身体生命に対する犯罪だから、断固攻撃してでも取り返すべきだ。もちろん有効なら抗議や交渉もいい。しかしそうでなく、断固攻撃が必要で有効で可能なら、やるべきだ。

工作船は領海・沿岸警備の問題。対処すればいいだけ。その他、資金や技術・情報流出とかあるけど、省略。

しかし以上は、いま大騒ぎで言われている「脅威」じゃないからね。
で、本題はミサイル・核開発の話だ。
  ↓


>過去、日本で軍部が暴走したみたいにいつ暴走するか分からない国が脅威でなければ何でしょうか?
>あなたのご意見が聞きたいです。

私は「過去、日本で軍部が暴走」したとは思わないけど、まあそれはいいや。過去に日本が「暴走」したにしても理由がなかったわけじゃないから。

で今度は、彼らが「過去、日本で軍部が暴走したみたいに」暴走するとしたらその理由は何か、が問題だ。

そこであなたに、「彼らが日本やアメリカを脅かしているその理由、目的、狙い、彼らに何の利益があるか」と聞いてみたら、あなたの答えは、
  ↓
>「海外からの経済支援と食料支援。それか金将軍ご一行様の支配の安寧」、ということらしい。

ふうん、だったら経済支援も食料支援もしなければいい。それで金将軍ご一行様の支配がつぶれるならそれでいいじゃないか。
それが日本に何の関係がある?

それとも、経済支援や食料支援を得るためにミサイルを突きつける? それで、突きつけられた相手は怖くなって、経済支援や食料支援をする?

あるいは、ホールドアップしても言うことをきかないからというので撃ってくる? そうして(撃ち込んだら)、経済支援や食料支援が、あるいはそれに代わるものが手に入る?

そこのところの論理(=核・ミサイル開発と⇔食料・経済支援、金支配体制の安泰との因果関係。どう結びつくのか)が、どうももうひとつ説明できていないようですね。

どうぞ説明してくれ、核ミサイル開発・配備したらどうして食料・経済支援を得ることにつながるのか。


>>46、47

>「国際法上・・・自衛隊は軍隊です」
そうです。

>「そもそも日本を再武装させないために平和憲法をアメリカが作っただけ」
そうですね。

>「実態上・・・物理的な能力はあるから、自衛隊は軍隊である」
これもそうです。


で、問題は>「実態上 機能として軍隊の任務を遂行できるか」です。

憲法があるために自衛隊が軍隊としての任務を遂行できないことが何かありますか?
(法律が未整備なためできないことはあるでしょう。だったら憲法でなく、必要な法律整備をすればいいだけ。)


自衛隊が「機能として軍隊の任務を遂行できる」ようになるためには、「国防軍にするのは必須」でもなければ、憲法を「さっさと改正」する必要もないんじゃない?
憲法改正しないと自衛隊にできないこととは何ですか?


49. 2013年4月29日 22:05:17 : FnsgwNyZyU
>>46
ほう、ネットで800万。それは大したものだ。大いに稼いで国のため納税してくれ。国民の義務だしね。

僕は源泉徴収される年収1800程度のしがないサラリーマン。部下は80人。

アカ・・参院予算委で各党の質問を聴いて良かったところにはお褒めというか激励の電話かメールしたこともある。自民:磯崎洋輔、婦人局長(当時)からお礼のメールが。公明:返事なし。社民:福島、阿部知子(当時)反応なし。
共産:赤旗を購読してください・・・辟易した。

要するに無党派。その時の政策や信念ある人物なら政党など問わない。

さあ、10時から友人らが立ち上げた(元朝日編集委員早野透等)「デモクラTV]でも視て自分を高めねば。
早野君は朝日に、僕はJ○Bに進路が違っただけ。


50. 2013年4月29日 22:45:07 : cUqQ10tEi6
>>49
>大いに稼いで国のため納税してくれ。国民の義務だしね。

え?アンタは納税しないの???脱税しているのかな????

>僕は源泉徴収される年収1800程度のしがないサラリーマン。

え???年収1800円???アンタは、ホームレス???路上生活している人間が、何をやっているの?
>>他にやることないの? もっと生産的なことが。
とか言いながら、自分の事は棚上げ?????

で、アカの意味も知らないの??
ちなみに共産主義・社会主義というのは、軍国主義をはるかに超える悪魔の思想。まず、社会主義国家は会社を全て国有化するけど、国家所有は競争のない官僚世界の腐敗を助長するだけ。つまり、腐敗や横領が多発する。実際、ソ連時代でも結構な数が多発している(日本よりもはるかに多い)。中国も政府機関は賄賂で腐敗している。
次に、労働者についてだが途中で中抜きする奴が、幹部になるだけで仕事のやりがいはなくなるよ。
釜茹での刑になった石川五右衛門が言ったように、盗人は浜の真砂と同じで限がない。人間に欲があるから、止めようがないの。
最後に、反体制派は裁判なしで即死刑または強制収容所送りになる。天文学的な人数の犠牲者がでるのは必須。戦前の軍国主義の日本が行った事なんてカワイイもの。
結論:社会主義は羊の皮を被った悪魔。
要は、思想の中で一番最悪な思想。
よくこんな考えに対して同調するね〜。

>さあ、10時から友人らが立ち上げた(元朝日編集委員早野透等)「デモクラTV]でも視て自分を高めねば。

あの品の無いバカな集まりの事かね?


51. 2013年4月29日 22:54:35 : FnsgwNyZyU
>>49の追加

自民婦人局長(2年前野党時代)=有村治子でした。

ヘッジフアンド(特に米国)は金儲けのためには一つの国さえ転覆出来る。
為替、国債、株式、先物など、なんでも金儲けのためなら厭わない。
ジョージソロスは3か月で9約900億利益を計上したようだ。

当然のことながら「死の商人」は嗅覚を研ぎ澄まし稼げる地域や国を狙っている。
こういう時代に決別しなければ人類の存続は危うい。
だから、国家とか思想とか宗教の相違を超越して共存の道を模索すべきだ。

三多摩は一貫してこのことを言っているのだ。


52. 2013年4月29日 23:20:39 : cUqQ10tEi6
>>一隅より
>よく読んでね。>30も、>41の私も、「北の脅威がない」「脅威でない」と言っているわけじゃあない。

だから、アンタの意見を聞いているの。アンタは北朝鮮に対してどう思っているの?

>。で、拉致誘拐監禁や工作船を除いて、他のミサイル・核開発のどこがどういう脅威なのか、聞いている。

これを見て何とも思わない一隅よりが恐ろしいね。近所で爆弾を作ったり、誘拐犯がいても何とも思わない???もしかして、この人は結構、鈍感?????

>拉致はわが国民の身体生命に対する犯罪だから、断固攻撃してでも取り返すべきだ。もちろん有効なら抗議や交渉もいい。しかしそうでなく、断固攻撃が必要で有効で可能なら、やるべきだ。

フツーは戦争状態になってもおかしくないよ。

>工作船は領海・沿岸警備の問題。対処すればいいだけ。その他、資金や技術・情報流出とかあるけど、省略。

この人はやはりバカだ。警備の問題以前の大問題だよ。フツーの国がこんな事をするか???また、海域の特徴も研究される事もある。万が一、戦争が勃発するなら海戦で海域を熟知している者は、俄然有利だよ。国防に大きく影響される。アンタはこんな事も分からんバカなの?
また、領空・領海侵犯してきた相手が攻撃してこなくても侵犯した場合は警告し退去をしない場合、威嚇射撃。それでも従わない場合は撃破、撃沈、撃墜しても良いのが国際法規にある。
フツーは領空・領海侵犯する行為は、してきた相手の国は喧嘩を売っているとほぼ同じだよ?
アンタ、そんな事も知らないの?

>しかし以上は、いま大騒ぎで言われている「脅威」じゃないからね。

国家ぐるみで国民が誘拐されるというのは十分、脅威に当たるけど?

>ふうん、だったら経済支援も食料支援もしなければいい。それで金将軍ご一行様の支配がつぶれるならそれでいいじゃないか。

へー。アンタは犯罪者を手助けするの??どっかの誰かの日本の首相がテロリスト(赤軍)の要求に対して「人命は地球よりも重い」と言って素直に飲んで、世界中から笑い者にされたのを知らないの?
テロリスト・犯罪者・犯罪国家に対して屈するのはイケナイな。

>経済支援や食料支援を得るためにミサイルを突きつける? それで、突きつけられた相手は怖くなって、経済支援や食料支援をする?

簡単な話。バカが暴れたら何をしでかすか分からんよー。北朝鮮がま・と・もな国家に見えるかな?

>そこのところの論理(=核・ミサイル開発と⇔食料・経済支援、金支配体制の安泰との因果関係。どう結びつくのか)が、どうももうひとつ説明できていないようです

因果関係なんてないよ。というか北朝鮮の考えに惑わされない方がいい。あの国の考えは滅茶苦茶だよ。

>どうぞ説明してくれ、核ミサイル開発・配備したらどうして食料・経済支援を得ることにつながるのか。

あのさ、アンタは北朝鮮の要求がどんなモンかも知らないの???


アンタはアメリカに対して国防力を備えるようと言ったくせに、北朝鮮に対してはなんで穏健派なの???
以前は、
>私は、「一国の軍隊(自衛隊でも将来の国防軍でも)の使命は、いかなる外敵にたいしても国土国民を防衛することだと考えている」

と言っていたくせに、北朝鮮に対してはなんで穏やかな態度なの?北朝鮮と戦争になる可能性はあるのに??アンタは北朝鮮は脅威と考えていないの?違うのなら何なの??アンタは、国を守る=あらゆる外敵に「備える」ということは、可能性があるかぎり備えはするということだと思うと言ったくせに、ミサイル問題にはなんで無反応?
北朝鮮が、日本に武力を向ける(威嚇ないし行使の)可能性はないのかい?
アンタは北朝鮮に対してどう思っているの????


53. 2013年4月29日 23:22:32 : FnsgwNyZyU
>>50
もう救いようのないアホだよ。

源泉徴収さえ意味が解らないようだ。まいった。

アカ・・誰が共産主義を賛美している? 辟易したと言っているじゃないか。
なに?辟易の読み方、意味が解らない? そうだろうね。

あの品のない集まり・・無知ほど怖いものはない。自分の無知を自覚出来ないほど
恥ずかしいことはない。まあ、下品な君に理解は到底不可能だろう。
お願いだから視ないでくれ!(525円も払えないだろうが)番組を汚すだけ。

”ぷっつ”って言わないほうがいいね。みっともないし汚い。痰みたいだ。
修羅歴2年の僕も、こんな無知と低能には初めてだ。

誰かが言っていた。アラシとか低能とか批判のための批判が多いから阿修羅読者も減少気味と。
さっき1時間ほど談笑した80歳の博識なお年寄りが○○さん!2チャンネルに出るようなニートを相手にしないほうがとアドバイスしてくれた。
まあ、これが最後だ。
くれぐれも阿修羅読者を愕然とさせないように。それだけを希う。


54. 2013年4月29日 23:23:24 : cUqQ10tEi6
>>51
>当然のことながら「死の商人」は嗅覚を研ぎ澄まし稼げる地域や国を狙っている。
こういう時代に決別しなければ人類の存続は危うい。だから、国家とか思想とか宗教の相違を超越して共存の道を模索すべきだ。

で、アンタはその答えを見つけたのかね??どうせ、非現実的だよ(笑)

>三多摩は一貫してこのことを言っているのだ。

嘘とデマと妄想をいう現実逃避者の戯言だね(爆)。


55. 一隅より 2013年4月30日 00:17:18 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>52 cUqQ10tEi6さん

かみ合わないね。

>「国家ぐるみで国民が誘拐されるというのは十分、脅威に当たる・・」  
>「フツーは戦争状態になってもおかしくないよ。」
  ↓
「断固攻撃してでも取り返すべきだ」って書いたが。

>「領空・領海侵犯してきた相手・・・は撃破、撃沈、撃墜しても良いのが国際法規にある。」
  ↓
「対処すればいい」というのは、そういう意味だが。

>「アンタは犯罪者を手助けするの?」
  ↓
これがいちばんかみ合わない、意味不明。「だったら経済支援も食料支援もしなければいい」と書いたのだが。手助けって何?


本論

>「バカが暴れたら何をしでかすか分からんよ」
>「因果関係なんてないよ。・・あの国の考えは滅茶苦茶だよ」

残念だな。私は、連中の核開発・ミサイル配備の「理由、目的、狙い、彼らにとっての利益」について面白い説明が聞けるかと思ったのだが。じゃ、まあ、あなたには説明できないということで。


>「北朝鮮に対してはなんで穏健派なの?」
>「ミサイル問題にはなんで無反応?」
>「北朝鮮に対してどう思っているの?」

拉致誘拐監禁 → もう書いたが「必要で有効で可能なら、断固攻撃してでも取り返すべきだ」。
工作船 → これももう書いたが「対処(=撃沈)すればいい」。
ミサイル・核開発 → 必要なら攻撃粉砕すればよいと思っている。

最後のだけ補足しておこう。
まずあなたによれば自衛隊にその「物理的な能力はある」。足りなければ増強すればよい。
次に私は、現行憲法においても、防衛的先制攻撃はできると思っている。

だから、先制攻撃・粉砕はできると思う。
あなたは、できないと考える?


56. 一隅より 2013年4月30日 00:31:24 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
書き忘れた。
 ↓

「現行憲法においても、(必要なら法整備をすれば)防衛的先制攻撃はできると思っている。」


57. 2013年4月30日 08:39:45 : cUqQ10tEi6
>>一隅より
>残念だな。私は、連中の核開発・ミサイル配備の「理由、目的、狙い、彼らにとっての利益」について面白い説明が聞けるかと思ったのだが。じゃ、まあ、あなたには説明できないということで。

アンタは何も分かっていないな。彼らの目的は滅茶苦茶と言っている。アンタは誰もが理性があり、理由も話せば分かると思っているのかな?例えばオウム真理教はサリンをばら撒いた理由をアンタはちゃんと説明できるのかな?
北朝鮮はそれと同じ。あんなクレイジーな国が立派な「理由、目的、狙い、彼らにとっての利益」の行動をしていると思っているのかな???

>拉致誘拐監禁 → もう書いたが「必要で有効で可能なら、断固攻撃してでも取り返すべきだ」。
>工作船 → これももう書いたが「対処(=撃沈)すればいい」。
>ミサイル・核開発 → 必要なら攻撃粉砕すればよいと思っている。

それだったら、北朝鮮は脅威とフツーの人間なら分かるはずなのに、なぜ疑問視するのかね?アンタは北朝鮮をどう見ているの???

>憲法があるために自衛隊が軍隊としての任務を遂行できないことが何かありますか?

先制攻撃。集団的自衛権。敵地を攻撃する能力。

>自衛隊が「機能として軍隊の任務を遂行できる」ようになるためには、「国防軍にするのは必須」でもなければ、憲法を「さっさと改正」する必要もないんじゃない?

・自衛隊の存在
9条では戦力を保持しないとされているけど自衛隊は戦力ではないのか?アンタは自衛隊は戦力と考えていないのか?

・武力行使を禁止されている
目的に関わらず禁止されているので、国連が認めた武力行使ですら戦力的参加は不可能。

まあ、一番の厄介なのは第九条では、戦争そのものや、交戦権や軍備保持の一切を放棄して禁じている。

>「現行憲法においても、(必要なら法整備をすれば)防衛的先制攻撃はできると思っている。」

できません。できるのなら、領海侵犯・領空侵犯した船・航空機を撃破しています。それどころか、竹島をとっくに奪還しているけどね。法改正も、武器使用は結局は縛られたままだよね?


最後にアンタは北朝鮮をどう思っているのかな?アンタは北朝鮮に対して穏やかだけど。以前は、
>私は、「一国の軍隊(自衛隊でも将来の国防軍でも)の使命は、いかなる外敵にたいしても国土国民を防衛することだと考えている」

と言っていたくせに、北朝鮮に対してはなんで穏やかな態度なの?北朝鮮と戦争になる可能性はあるのに??アンタは北朝鮮は脅威と考えていないの?違うのなら何なの??アンタは、国を守る=あらゆる外敵に「備える」ということは、可能性があるかぎり備えはするということだと思うと言ったくせに、ミサイル問題にはなんで無反応?アンタは自主防衛力整備強化と言ったのに、北朝鮮に対しては何の備えもしないのかい?
北朝鮮が、日本に武力を向ける(威嚇ないし行使の)可能性はないのかい?
アンタは北朝鮮に対してどう思っているの????
あなたにはこれに対して答えられない、説明できないという事だろう。自分が答えられない事には棚をあげて、狂った国家(北朝鮮)の目的を説明を求める始末。まあ、北朝鮮の目的の説明を要求されても難しいと思うけどね。
まあ、
>他のミサイル・核開発のどこがどういう脅威なのか、聞いている。
という呑気な考えを持つ人は、脅威と言っても理解できんだろう。
>私は、一国の軍隊(自衛隊でも将来の国防軍でも)の使命は、いかなる外敵にたいしても国土国民を防衛することだと考えている。
とアンタは以前、こんな事を言っていたのに、北朝鮮の脅威が分からないとはどういう事?
>アメリカにたいしても行使できる(兵器体系・配備・訓練の点でアメリカにたいしても行使可能な)戦力の整備強化
と言った人間がなぜ北朝鮮の脅威を理解できないのか不思議だね。アメリカに対しては備えると強硬な姿勢なのに、北朝鮮には穏健なのはなぜ???
アンタはちゃんと説明できるのでしょうね??


58. 一隅より 2013年4月30日 21:47:45 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>57 cUqQ10tEi6さん

はなしが進まないな。3度目だけど、同じことを書く。

>北朝鮮は脅威とフツーの人間なら分かるはず・・北朝鮮をどう見ているの?
   ↓
「北の脅威がない」「脅威でない」と言っているわけじゃあない。必要なら攻撃粉砕すればよい、と書いた。


>彼らの目的は滅茶苦茶と言っている。
   ↓
>30が「北の脅威も作られたのかもしれない」と、その脅威の生じた理由・原因を問題にしたのに対して、>「証拠もないのによく言えるね」とあなたは言ったんだけどね。
だからきっとあなたは、その脅威の原因(=彼らがミサイル・核開発をする理由・目的)をうまく説明できるのだろうと思っていた。

その答えの1回目は「食料・経済支援」で、2回目は「滅茶苦茶」か。


>(憲法があるために自衛隊が・・できないのは)先制攻撃。集団的自衛権。敵地を攻撃する能力。
   ↓
まず、敵地を攻撃する能力。
あなたが「実態上・・・物理的な能力はある」と言うから、あなたは「ある」と考えているのかと思った。
もっとも私は、「足りなければ増強すればよい」、と書いた。

つぎ、先制攻撃。まあ私は、憲法上はできると考えている。
あなたは、「できません。できるのなら、領海侵犯・領空侵犯した船・航空機を撃破しています」と言うが、それは憲法上できないのではない。
「領海侵犯・領空侵犯した船・航空機を撃破」しないのも、「竹島を奪還」しないのも憲法とは別の理由。憲法上はできる。もっとも必要な法律の整備はいるだろう。

集団的自衛権。これは憲法上、行使できないという考え方はある。しかし、敵ミサイル基地を先制攻撃・粉砕するにも、竹島奪還するにも、集団的自衛権はこのさい不必要、無関係。

まあ、先制攻撃でも集団的自衛権でも、誰が(政府見解、防衛省、各政党、政治家、学者・・)何と言っているか見てみろよ。



>自衛隊の存在 9条では戦力を保持しないとされているけど自衛隊は戦力ではないのか?アンタは自衛隊は戦力と考えていないのか?

9条で「保持しない」とされている戦力かどうかはどうでもよい。
この答えで気に入らなければ、「9条で『戦力は保持しない』とされている。自衛隊は存在する。だから自衛隊は『9条で保持しないとされている戦力』ではない」でもよい。

「戦力」であろうがなかろうが、「物理的な能力はある・・・。装備や練度は自衛隊は世界有数の軍隊」であって、国を守ることができればそれでよい。それだけが肝心。物理的な能力が足りなければ拡充整備増強すればいい。
「機能として」国を守るのに不足・不都合の点があれば、法律その他必要な制度・体制を整備充実すればいい。


>武力行使を禁止されている 目的に関わらず禁止されているので、国連が認めた武力行使ですら戦力的参加は不可能。
>第九条では、戦争そのものや、交戦権や軍備保持の一切を放棄して禁じている。

ふうん、あなたはそういう解釈なんだ。ずいぶん平和主義だね。いずれについてもそれと違う解釈はいくらでもあるし、私もあなたのようには考えない。

何だったら書いておこうか。
  ↓
日本国民は・・・武力の行使は、『国際紛争を解決する手段としては』、永久にこれを放棄する。
『前項の目的を達するため』、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


>(防衛的先制攻撃は)できません
← できる。これはもう書いた。

>法改正も、武器使用は結局は縛られたままだよね?
← それは憲法上の問題ではない。「領海侵犯・領空侵犯した船・航空機を撃破」していないのも、「竹島をとっくに奪還」していないのも同じく憲法上の問題ではない。別の理由だ。

あなたは、「憲法上できない、禁じられている」というのは、どういう意味だと思っている?
もし仮に(あなたのように)「憲法上、武力行使が禁止されている」と考え(=解釈し)たり主張したりする人たちがいて、それなのに自衛隊が敵機を撃墜したり竹島を奪還したりしたとしたら、それでどうなるというの? 何か不都合でも?

もし仮にそれで何も不都合がないとしたら、それは、敵機を撃墜したり竹島を奪還したり敵ミサイル基地を先制攻撃したりすることは「憲法上禁止された武力行使」ではない、ということだよ。「自衛隊は『9条で保持しないとされている戦力』ではない」というのと同じ。


>最後にアンタは北朝鮮をどう思っているのかな?アンタは北朝鮮に対して穏やかだけど・・(略)・・北朝鮮には穏健なのはなぜ?
アンタはちゃんと説明できるのでしょうね?

これも繰り返しになるが、必要なら攻撃粉砕すればよい(不足ならその力を拡充強化し、法律も整えて)、と言っているのがなぜ「穏健」なのか意味不明。
敵ミサイル基地、核施設を先制攻撃・破壊粉砕といってるのに、それより「強硬」って何?

あなたは、必要なとき敵基地、各施設を先制攻撃・破壊粉砕するのに反対かい?
どうもあなたは、そんなこと憲法で禁じられてるからできない、という平和主義者らしいね。


59. 2013年4月30日 22:18:07 : cUqQ10tEi6
>> 一隅より
>「北の脅威がない」「脅威でない」と言っているわけじゃあない。必要なら攻撃粉砕すればよい、と書いた。

だからさ、アンタは北朝鮮をどう見ているの?さっきから、答えをアヤフヤにするんじゃない。

>「北の脅威も作られたのかもしれない」と、その脅威の生じた理由・原因を問題にしたのに対して、>「証拠もないのによく言えるね」とあなたは言ったんだけどね。

え?まさかこんなデマをアンタは本気で信じているの???頭、大丈夫????

>だからきっとあなたは、その脅威の原因(=彼らがミサイル・核開発をする理由・目的)をうまく説明できるのだろうと思っていた。

フツーさ、隣国がミサイル・核開発すれば脅威というのは常識じゃないのかね?説明しなくてもバカでも分かるだろ??

>その答えの1回目は「食料・経済支援」で、2回目は「滅茶苦茶」か。

「食料・経済支援」→北朝鮮の要求 「滅茶苦茶」→北朝鮮は狂っている事。

>まず、敵地を攻撃する能力。あなたが「実態上・・・物理的な能力はある」と言うから、あなたは「ある」と考えているのかと思った。

巡航ミサイルや爆撃機が無いのにどうやって敵地を攻撃するの?

>もっとも私は、「足りなければ増強すればよい」、と書いた。

「言うは易く行うは難し」だよ。

>つぎ、先制攻撃。まあ私は、憲法上はできると考えている。

できません。

>「領海侵犯・領空侵犯した船・航空機を撃破」しないのも、「竹島を奪還」しないのも憲法とは別の理由。憲法上はできる。もっとも必要な法律の整備はいるだろう。

武力行為を禁じているから、アンタの考えは間違っています。

>しかし、敵ミサイル基地を先制攻撃・粉砕するにも、竹島奪還するにも、集団的自衛権はこのさい不必要、無関係。

世界中の国ではこんなの当たり前。必要最低限。

>まあ、先制攻撃でも集団的自衛権でも、誰が(政府見解、防衛省、各政党、政治家、学者・・)何と言っているか見てみろよ。

だから?言って何になるの???

>9条で「保持しない」とされている戦力かどうかはどうでもよい。

なぜ?

>この答えで気に入らなければ、「9条で『戦力は保持しない』とされている。自衛隊は存在する。だから自衛隊は『9条で保持しないとされている戦力』ではない」でもよい。

自衛隊は立派な戦力だよ?軍隊だよ?海外からはJapannese Forceと呼んでいるよ?戦力じゃなかったら何??
また、それに、武力を行使出来ないと言う事は、単純な戦闘行為だけではなく、海外で内乱が発生して邦人がその国に取り残されたり、邦人がテロリストに拘束されても、軍隊を出動させての救出が出来ないと言う事です。だから、北朝鮮による日本人拉致被害者をいつまでたっても救助できないでしょ?

>「戦力」であろうがなかろうが、「物理的な能力はある・・・。装備や練度は自衛隊は世界有数の軍隊」であって、国を守ることができればそれでよい。

だからと言って、現状のままがいいかというとそうでもない。

>ふうん、あなたはそういう解釈なんだ。ずいぶん平和主義だね。いずれについてもそれと違う解釈はいくらでもあるし、私もあなたのようには考えない。

え?アンタは護憲派の考えなんて知らないの???私の意見じゃないんだよ。ノータリン。それに、一々、まどろっこしい解釈よりも堂々とすればいいでしょ?

>あなたは、「憲法上できない、禁じられている」というのは、どういう意味だと思っている?

さっき書いた。武力を行使出来ないと言う事は、単純な戦闘行為だけではなく、海外で内乱が発生して邦人がその国に取り残されたり、邦人がテロリストに拘束されても、軍隊を出動させての救出が出来ないと言う事です。だから、北朝鮮による日本人拉致被害者をいつまでたっても救助できない。

>「自衛隊は『9条で保持しないとされている戦力』ではない」というのと同じ。

アンタは自衛隊を何だと思っているの???

>これも繰り返しになるが、必要なら攻撃粉砕すればよい(不足ならその力を拡充強化し、法律も整えて)、と言っているのがなぜ「穏健」なのか意味不明。

だってアンタはアメリカに対しては備えるべきだと強く言ったのに対して、北朝鮮にはわざわざ「必要なら」を使っているから。なぜ、必要ならという言葉を使うのかね?

>どうもあなたは、そんなこと憲法で禁じられてるからできない、という平和主義者らしいね。

だから、これは私の意見じゃないよ。これが日本の大半の政治家らが考えている事だよ。少しは、勉強しようね。

で、アンタは北朝鮮をどう思っているの???さっきから質問を避けるんじゃないよ。それに、憲法を無理やり解釈して如何にも北朝鮮に強気だという姿勢を見せてもダメ。アンタの場合は、ただの見苦しい言い訳に過ぎない。「憲法9条があるから自衛隊は違反。」という人間がいるんだよ。そんな奴らがいるから武力行使ができないというのがまだ分からんのか?アンタは無知で、バカだ。少しは世の中を知ろう。


60. 2013年4月30日 22:20:49 : D8FIfJQHnc
戦時中、日本は、核兵器を血眼に成って開発してた口だぞ。連中は、どの国に向かって物を言ってるわけ?。アメリカが使って無きゃ、何れ、日本とドイツが使ってたんだよ。兵器開発競争をやってたんだよ、昔はね。日本が核兵器に頭が上がらないのは、そう言う歴史的背景があるからだよ、分かった?、列強じゃ無かった国の人達。

61. 2013年4月30日 22:42:21 : cUqQ10tEi6
>> 一隅より
>それは憲法上の問題ではない。「領海侵犯・領空侵犯した船・航空機を撃破」していないのも、「竹島をとっくに奪還」していないのも同じく憲法上の問題ではない。別の理由だ。

別の理由なら、アンタはちゃんと説明できるのかね???どういう理由で、「領海侵犯・領空侵犯した船・航空機を撃破」や竹島奪還ができないのかね????


62. 2013年4月30日 22:54:22 : cUqQ10tEi6
↑追加
>もし仮に(あなたのように)「憲法上、武力行使が禁止されている」と考え(=解釈し)たり主張したりする人たちがいて、それなのに自衛隊が敵機を撃墜したり竹島を奪還したりしたとしたら、それでどうなるというの? 何か不都合でも?

それは無い。自衛隊(というか大抵の国の軍隊)は、シリビアンコントロールされている。つまり、軍隊が勝手に動いちゃダメなんだよ。政府の方針で軍隊は動いているから、勝手な行為はできない。


63. 一隅より 2013年5月01日 22:02:07 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>59

>こんなデマをアンタは本気で信じているの?

こんなデマとは多分、「北の脅威も作られたのかもしれない」のことだろう。

ここは単純にあなたの日本語力の問題だから書いておく。あの文脈で、なんで私がそんなことを「信じている」ことになる?

私はあなたと同じく(だと思っていた)、根拠・理由・証拠のないことなど問題にしない。
だから「北の脅威も作られた」なんて話を、私が問題にするはずもない。

だから私は(私がデマを信じないことは当然の前提に)、あなたも私と同じく根拠・理由・証拠のないことは問題にしないのだと思って、 あなたにその(当然あるところの)根拠・理由について質問した。

その答えが、まず食料・経済援助。次にそれを引っ込めて「滅茶苦茶」というだから、笑ってしまう。

どうも「北の脅威」の生じた理由・原因(=当然あるところの)も知らないらしい。
考えるヒントをやろう。
  ↓
アメリカはどうして原子爆弾を開発し、実戦投下した?
アメリカは「彼らにとっての利益の行動」をしたのではなく、滅茶苦茶・クレージーだった?


>隣国がミサイル・核開発すれば脅威というのは常識じゃないのかね?

おい、同じ事を何回目だよ。脅威じゃないなんて言ってないよ。

もっとも、「隣国がミサイル・核開発すれば脅威というのは常識」かい?
じゃあアメリカの隣国すべてにとって、アメリカは脅威だね。


>(先制攻撃。まあ私は、憲法上はできると考えている、に対して)できません。
→ 憲法上できるという私と同じ考えもある以上、この話は水掛け論だからもうしない。


>(領海侵犯・領空侵犯した船・航空機を撃破・・・憲法上はできる、に対して)武力行為を禁じているから、アンタの考えは間違ってい ます。
→ これも同じ。そのような行為は禁じられていないという私と同じ考えもある以上、この話は水掛け論。


>世界中の国ではこんなの当たり前。必要最低限。

多分、集団的自衛権のことかな。
まず言葉は正確にね。
「当たり前・必要最低限」なのは、「集団的自衛権があること(=一国がその権利を持っていること)」かい、それとも「それを行使する体制をつくって行使すること」かい?

次に、私は「このさい不必要」と書いたのだけどね。
では聞こう、いま問題の敵ミサイル基地・核開発施設を日本が先制攻撃・破砕するのに、なぜ集団的自衛権がわざわざ必要?


>自衛隊は立派な戦力だよ?軍隊だよ?・・・戦力じゃなかったら何?
→ これも単純にあなたの日本語力の問題。私は戦力じゃないと言っていない。
どうやらあなたは、『9条で保持しないとされている戦力』ではない、という日本語の意味が分からなかったらしい。

>(憲法上できない、禁じられているというのは、どういう意味か、に対して)武力を行使出来ないと言う事は、単純な戦闘行為だけでは なく、海外で内乱が発生して邦人がその国に取り残されたり、邦人がテロリストに拘束されても、軍隊を出動させての救出が出来ないと言う事です。・・・

その答えでは、どうやらあなたは憲法上できるできない、禁じられている許されているということの意味が全く分かっていない。
わざわざヒントを書いてやったのにね。

もう一度ヒントをあげよう。
→「もし仮に、あなたのように憲法上武力行使が禁止されていると考え(=解釈し)たり主張したりする人たちがいて、それなのに海外で 内乱が発生し邦人がその国に取り残されたりテロリストに拘束されたりしたので自衛隊が出動して救出したとしたら、(あるいは日本人拉致被害者を救助したとしたら)、それでどうなるというのか、何か不都合でもあるのか?」


>アンタは自衛隊を何だと思っているの???
→ 日本の国土と国民を守るためになくてはならないもの、必要ならもっともっと拡充整備強化すべきものだと思っている。


>アメリカに対しては備えるべきだと強く言ったのに対して、北朝鮮にはわざわざ「必要なら」を使っている・・・

これもあなたの日本語力の問題。
「必要なら」は、攻撃が問題になっているときに言っている。
あなたにも分かるようにくどく言い直してやろうか。
「備える」のはどこに対してだろうが常にする、攻撃はどこに対してだろうが「必要なら」する。当たり前すぎて書くのもバカバカしい。



悪い悪い、どうやらあなたは護憲派でも平和主義者でもない(と言いたいらしい)。
そうではなくて(あなた自身ではなくて)、「日本の大半の政治家が」憲法で禁じられているから武力行使ができないと考えていることが問題だったり、「憲法9条があるから自衛隊は違反という人間がいるから」武力行使ができないことが問題だったりするんだよね。

似たような話は前にやりとりしたからあまりしたくないが・・

まず、「憲法で禁じられているから武力行使ができない」と考えている「大半の政治家」って、たとえば誰だい?
「憲法9条があるから自衛隊は違反という人間がいるから武力行使ができない」として、その人たちはどうやって武力行使を止めている(させないでいる、できなくさせている)の?


次にもっと話を具体的に、いま問題になっている、半島のミサイル基地・核施設に対する先制攻撃のことに絞ろう。

「憲法で禁じられているから先制攻撃できない」かつ「憲法で禁じられていようといなかろうと先制攻撃なんかできない」と考えている政 治家や国民はいるだろう。
しかしそういう人は相手にしなくていいよ。その人たちはどっちみち(=憲法改正されても)武力行使反対なんだから。
それに、「憲法で禁じられていようといなかろうと先制攻撃も武力行使もできない」と考える人たちはどうせ少数派なんだから。

「先制攻撃はできる。禁じられているわけではない。今しないのは別の理由だ」という政治家はいるだろう。私も同様に考える。

さて問題は、「憲法で禁じられているから先制攻撃できない。憲法で禁じられていなければできるのだが」と考える政治家がどのくらいいるか(そりゃ少しはいるかも知れないが)。誰か具体的にいる? それともそれが多数派=「大半」?


で、あなたは上のいろいろな考え(↑)の、どれなの?

それに、あなたは、自衛隊は憲法違反だと思っているのか、思っていないのか?
(まあ、その前に、憲法違反の意味が分かっていないらしいが。)



>アンタは北朝鮮をどう思っている?

何度も聞かれるけど、「どう思う」って、何を答えたらいいの?
小学生みたいに、好き・嫌いとか、いい国・悪い国とか?

「拉致誘拐監禁については、その人たちを無事取り戻すために有効で可能なら、断固侵攻してでも取り戻すべきだ。
そのために敵国が焼け野原となろうが、敵国人が何人死のうが、やむをえない。」
私もこれと同様に考える。

それ以外については、好きでも嫌いでもない。いい国とも悪い国とも思わない。
これでいい?


追加。

>>62
>それは無い。自衛隊(というか大抵の国の軍隊)は、シリビアンコントロールされている。つまり、軍隊が勝手に動いちゃダメなんだよ。 政府の方針で軍隊は動いているから、勝手な行為はできない。

ここも、憲法違反の意味が分かっていないことを示しているね。
「軍隊が勝手に動く」、そんなことを聞いているんじゃない。
政府(この場合は内閣総理大臣)が国を守るため・あるいは在外邦人救出のために、「(あなたの意見によれば)憲法に反して」武力行使を命じたらどうなるか、誰か困るか、不都合があるか、ということを聞いている。

(この質問は、上でも話の流れの都合上、何度も同じ事を聞いている。どれかひとつで考えても同じです。)


64. 一隅より 2013年5月01日 23:08:23 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
忘れてた。もうくり返しだけど・・
 ↓

「・・・
私もこれと同様に考える。

敵ミサイル基地、核施設は必要なら先制攻撃・破壊粉砕。(工作船その他はめんどくさいから省力)

それ以外については、好きでも嫌いでもない。いい国とも悪い国とも思わない。」


65. 2013年5月01日 23:26:36 : cUqQ10tEi6
>>一隅より
>ここは単純にあなたの日本語力の問題だから書いておく。あの文脈で、なんで私がそんなことを「信じている」ことになる?

アンタは>>41
>>「北の脅威も作られたのかもしれない」に、>「証拠もないのによく言えるね(笑)」、とおっしゃる。
と言った直後、
>「北の脅威」があるとして
と言った。これって、アンタは信じていたんだよね?

>だから私は(私がデマを信じないことは当然の前提に)、あなたも私と同じく根拠・理由・証拠のないことは問題にしないのだと思って、 あなたにその(当然あるところの)根拠・理由について質問した。

フツーそんな事で聞く?それに、北朝鮮の脅威は当たり前でしょ?何言っているの?それに、>>41の質問の仕方ってアンタは北朝鮮は脅威と感じていないのかな?

>その答えが、まず食料・経済援助。次にそれを引っ込めて「滅茶苦茶」というだから、笑ってしまう。

では、アンタは私よりも北朝鮮の脅威の原因(=彼らがミサイル・核開発をする理由・目的)をうまく説明できるのでしょうね??また、アンタは北朝鮮に対してどう思っているの?

>アメリカはどうして原子爆弾を開発し、実戦投下した?アメリカは「彼らにとっての利益の行動」をしたのではなく、滅茶苦茶・クレージーだった?

議論しているのは、北朝鮮の事です。アメリカではありません。北朝鮮とアメリカは同じかね?アンタ、頭、大丈夫???

>おい、同じ事を何回目だよ。脅威じゃないなんて言ってないよ。

でも、アンタは脅威という言葉を聞いた事がないな。それに、脅威じゃなかったら何なのかね?

>もっとも、「隣国がミサイル・核開発すれば脅威というのは常識」かい?

そうだよ。日本だと、北朝鮮の他に隣国である中国とロシア。

>じゃあアメリカの隣国すべてにとって、アメリカは脅威だね。

アメリカに限らず核保有国の隣国にとってあまりいい気持ちじゃないだろ?というかなんでアメリカしか見ないのかね?

>憲法上できるという私と同じ考えもある以上、この話は水掛け論だからもうしない。

この人はアホなのかな?

>そのような行為は禁じられていないという私と同じ考えもある以上、この話は水掛け論。

武力行為は禁じているので、アンタの考えは間違っています。

というか、憲法上できる、禁じていないのなら、とっくにやっているよ。アンタは憲法に問題ないのなら、何が問題だと考えているのかい?ちゃんと理由・根拠を説明できるんでしょうね?

>「当たり前・必要最低限」なのは、「集団的自衛権があること(=一国がその権利を持っていること)」かい、それとも「それを行使する体制をつくって行使すること」かい?

両方必要。

>では聞こう、いま問題の敵ミサイル基地・核開発施設を日本が先制攻撃・破砕するのに、なぜ集団的自衛権がわざわざ必要?

敵が反撃する事を想定していないのかね?

>その答えでは、どうやらあなたは憲法上できるできない、禁じられている許されているということの意味が全く分かっていない。

アンタの方が全然分かっていないよ。まさか思うが政府の言い回しを鵜呑みにしているんじゃないでしょうね?

>「もし仮に、あなたのように憲法上武力行使が禁止されていると考え(=解釈し)たり主張したりする人たちがいて、それなのに海外で 内乱が発生し邦人がその国に取り残されたりテロリストに拘束されたりしたので自衛隊が出動して救出したとしたら、(あるいは日本人拉致被害者を救助したとしたら)、それでどうなるというのか、何か不都合でもあるのか?」

だからね、自衛隊は勝手にそのような行為ができないんだよ。政府が自衛隊に命令を下せないの。分かる?アンタは自衛隊だけの問題だと思っているようなバカではないでしょうね?

> 日本の国土と国民を守るためになくてはならないもの、必要ならもっともっと拡充整備強化すべきものだと思っている。

では守るためにはどうするのかね?外国の軍隊が攻め込まれたら、どうやって撃退する?武力行為で撃退するのではないのかね?

>「憲法で禁じられているから武力行使ができない」と考えている「大半の政治家」って、たとえば誰だい?

フツー聞かなくても分かると思うけど?アンタは無知かい?いつも護憲とか騒いでいるバカも分からない?

>「憲法9条があるから自衛隊は違反という人間がいるから武力行使ができない」として、その人たちはどうやって武力行使を止めている(させないでいる、できなくさせている)の?

アンタさ、過去そういう人達が何をやってきたか本当に知らないの?呆れた。

>しかしそういう人は相手にしなくていいよ。その人たちはどっちみち(=憲法改正されても)武力行使反対なんだから。

この人は人間関係や政治力を知らないだろうね。無視しようにも無視ができないのも分からないバカらしい。

>それに、「憲法で禁じられていようといなかろうと先制攻撃も武力行使もできない」と考える人たちはどうせ少数派なんだから。

意外といるよ。社民党・共産党・民主党の旧社会党・日教組・9条の会などの9条信仰者を甘く見てはいけない。アンタは世の中を本当に知らないの?

>憲法で禁じられていなければできるのだが」と考える政治家がどのくらいいるか(そりゃ少しはいるかも知れないが)。誰か具体的にいる?

フツー聞かなくても分かる人物だけど?アンタは何でも聞きたがり屋も程々にしろよ。

>それに、あなたは、自衛隊は憲法違反だと思っているのか、思っていないのか?

合憲。と言ってもアンタは変える必要はないと言うに決まっている。
まず、現行憲法を読むと確かに自衛隊は「違憲」の存在になる(実際、違憲判決が数件出たんだから)。自らを護る武力を「違憲」とするような憲法は直ちに改正しなくてはならない。

>(アンタは北朝鮮をどう思っている?という問いに対して)何度も聞かれるけど、「どう思う」って、何を答えたらいいの?小学生みたいに、好き・嫌いとか、いい国・悪い国とか?

アンタさ、そんな簡単な質問も答えられないバカなのか?アンタの考えを書いたらいいだけだろ!この人の頭は大丈夫なのか?

>「拉致誘拐監禁については、その人たちを無事取り戻すために有効で可能なら、断固侵攻してでも取り戻すべきだ。そのために敵国が焼け野原となろうが、敵国人が何人死のうが、やむをえない。」

しかも、日本人拉致だけ・・・?アンタには失望したよ。自分ではマトモに答える事ができないなんてね。

>政府(この場合は内閣総理大臣)が国を守るため・あるいは在外邦人救出のために、「(あなたの意見によれば)憲法に反して」武力行使を命じたらどうなるか、誰か困るか、不都合があるか、ということを聞いている。

外国の軍隊が攻めてきたら防衛出動が出るが、在外邦人救出のための出動は憲法が禁じているのは元より、自衛隊法にはありません。勝手にやると、刑罰を食らいます。


後、友人の自衛官のよると、自衛隊を一言で言ってしまえば、日本国と国民の軍隊ではなくて、政権政党の私兵だからだそうです。外国の軍隊のような扱いはしていないし、勲章もないし、防衛費も下げられる。他にも最新装備が行き渡らない、十分な実戦的訓練ができていない 、防衛ビジョン、仮想敵国の設定、兵種の運用ドクトリン、交戦規定など結構問題があるんですよ。法改正も憲法9条が邪魔していて改善されない。アンタは本当に無知なのですね。


66. 一隅より 2013年5月01日 23:28:45 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
ここは分かりにくかったから言い直し。

「憲法で禁じられているから先制攻撃できない」かつ「憲法で禁じられていようといなかろうと先制攻撃なんかできない」と考えている政治家や国民はいるだろう。
しかしそういう人は相手にしなくていいよ。

  ↓
・・・
しかしそういう人相手には憲法改正なんて言わなくていいよ。
その人たちはどっちみち(=憲法改正されても)武力行使反対なんだから。


67. 2013年5月01日 23:32:11 : cUqQ10tEi6
↑追加
>敵ミサイル基地、核施設は必要なら先制攻撃・破壊粉砕。(工作船その他はめんどくさいから省力)

一つ言うが憲法が定めている9条の武力を禁じているため↑のような事はできません。まあ、攻撃するという発言だけがOK。後は無知とバカ。


ちなみに、「日本国と国民の軍隊ではなくて、政権政党の私兵だからだそうです。」の理由は政権が変わるとに自衛隊の扱いが変わるから。民主党政権では、自衛隊の防衛予算が下げられ、社会党時代には阪神淡路大震災の時に出動命令をなかなか出さなかったとの事。

まあ、自衛隊を動かす政治家が平和ボケしてるので効率が悪いのが一番のネック。


68. 2013年5月01日 23:34:25 : cUqQ10tEi6
>>一隅より
>しかしそういう人相手には憲法改正なんて言わなくていいよ。その人たちはどっちみち(=憲法改正されても)武力行使反対なんだから。

憲法改正がどれだけ難しいのか分からんの?まさか、憲法96条も知らないバカじゃないでしょうね?


69. 2013年5月02日 11:39:51 : cUqQ10tEi6
>>一隅より
> これも単純にあなたの日本語力の問題。私は戦力じゃないと言っていない。
どうやらあなたは、『9条で保持しないとされている戦力』ではない、という日本語の意味が分からなかったらしい。

アンタの日本語力の方が問題だと思うね。自衛隊は立派な軍隊。しかし、憲法では武力行為を禁じているどころか陸海空軍の保有を否定している。では、自衛隊は違憲なのか、合憲なのか?答えははっきり言って違憲。しかし、国防は大事なんで政府や自衛隊容認派は無理を通している。で、私としれは、そんなまどろっこしい説明よりも憲法改正して堂々とすればいい。それを言っている。
一つ聞くけど
>9条で保持しないとされている戦力
って具体的にはどういう戦力かね?武力行為を全くしないのかね?アンタのような考え方は他にいないけど?国際規則に沿ったものかね?正当防衛しか認められない戦力かね?まさかと思うが日本語の問題を挙げているだけでアンタは実は知ったかぶりをしているだけ?ちゃんと説明が出来るのでしょうね。


70. 2013年5月02日 13:26:29 : cUqQ10tEi6
>>一隅より
>じゃあアメリカの隣国すべてにとって、アメリカは脅威だね。
一つ聞くけど、核保有国の核保有数を見ているの?もしそうだとしても、アンタの考えは間違い。世界一で核兵器をたくさん持っている国はロシア。2012年で保有数が最も多いのはロシアで約1万個。アメリカが約8千個で、フランス、中国、英国が約300〜225個と続く。


>「拉致誘拐監禁については、その人たちを無事取り戻すために有効で可能なら、断固侵攻してでも取り戻すべきだ。そのために敵国が焼け野原となろうが、敵国人が何人死のうが、やむをえない。」
>敵ミサイル基地、核施設は必要なら先制攻撃・破壊粉砕。(工作船その他はめんどくさいから省力)それ以外については、好きでも嫌いでもない。いい国とも悪い国とも思わない。」

私が聞いているのは、北朝鮮に対してどう思っているのかを聞いている。好きでも嫌いでもないという事はアンタは北朝鮮に対して全く興味もない。北朝鮮よりもアメリカの方しか興味がない。要は北朝鮮が日本に対して悪さしようがどうでもいいという考えなのだろう。なんせ、北朝鮮の脅威に対してピンと来ないのだからね。先制攻撃とか強気の発言しているだろうが、勝手にやっといてという無責任な考えしか聞こえんね。そうか、アンタはアメリカだけが敵と思っているのか。以前も国防にたいしてヤケに対アメリカの事しか言っていなかったね。アメリカが将来、敵になるとかどうとか。中国の軍事挑発や露中による領海侵犯、領空侵犯や北朝鮮によるミサイル•核開発をほっといて•••。現状の脅威よりもそんなにアメリカの事が大事なのか?

>その答えでは、どうやらあなたは憲法上できるできない、禁じられている許されているということの意味が全く分かっていない。わざわざヒントを書いてやったのにね。

ヒント?知らないな。それに、何でヒントしか言えないの?自分では説明できないのか?自分ではよく質問しているくせに、説明が下手なのか知らないが、自分の考えすらも言えないのか?

>(北朝鮮に対しては)それ以外については、好きでも嫌いでもない。いい国とも悪い国とも思わない。これでいい?

最後に北朝鮮とアメリカのうちアンタはどっちが脅威と感じるのかね?選んだならどうしてそう思うのか理由を言って。


71. 2013年5月06日 09:37:15 : cUqQ10tEi6
>>一隅より
まあ、答えられなかったら答えなくていいよ。自分では説明できない、答えられないのなら、議論はいいよ(しかもヒントしか言わない人間。当たり前すぎて書くのもバカバカしいと言っている割には説明できない人間)。それに、この人はアメリカしか批判できない人間らしいから余計に始末が悪い。近隣諸国の脅威はどうでもいいのですか?アンタは近隣諸国は敵と認識していないのかな?
中国の軍事挑発や露中による領海侵犯、領空侵犯や北朝鮮によるミサイル•核開発があっても、日本の敵ではないのかな?敵でないというのなら何なんだい?敵であるのなら、備えるのではないのかい?
まあ、アンタの頭の中では敵はアメリカしかないのだろう。近隣諸国が日本に対して悪さしようがどうでもいいという考えだからね。近隣諸国には興味ないというのが本音だろう。実際、近隣諸国の脅威はどうでもいいという考えみたいだし。近隣諸国の脅威よりもアメリカにしか興味がないらしい。
どうせ、近隣諸国の脅威よりもアメリカの方が脅威だと言いそうだ。実際、過去に対アメリカを口にしていたからね。
最後にアンタは無知が多すぎ。例えば、
>「領海侵犯・領空侵犯した船・航空機を撃破」しないのも、「竹島を奪還」しないのも憲法とは別の理由。
と言っているから笑える。憲法があるから上の事はできないの。しかも「別の理由」と言っている割にはどういう所が問題なのかは答えられない・説明できないらしい。要はガセだという事だ。
私の友人は自衛官だから他国の軍隊との違いを教えてくれたから詳しく知っている。しかし、アンタの場合はどうも妄想だ。言っているだけで説明もしない。
「9条で保持しないとされている戦力」の意味も分からない。アンタが言いたいのは武力行使ができない戦力かね?
少しは勉強した方がいいね。無知の程々に。

72. 一隅より 2013年5月06日 22:37:46 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>71

>(「・・・武力行使もできない」と考える人たちはどうせ少数派、に対して)、意外といるよ。社民党・共産党・民主党の旧社会党・日教組・9条の会・・・

「少数」か、「意外といる」かどうかは水掛け論にもならないからどうでもいい。何が「大半」なのかは分からないが・・

しかし、「社民党・・(略)・・9条の会など」がどうやって「武力行使をさせない」のか、どうやったら彼らにそんなことが可能だったのか、その方法はぜひ聞きたい。
「過去そういう人達が何をやってきた」かは知っているが、そのことがどうやって武力行使を止めさせることになったのか、を聞いている。
「社民党・・・9条の会など」を無視して、武力行使がされると誰が困る? 何が不都合?


>(「憲法で禁じられているから先制攻撃できない。憲法で禁じられていなければできるのだが」と考える政治家がどのくらいいるか、に対して)、フツー聞かなくても分かる人物だけど? 

?? それとも>「いつも護憲とか騒いでいる・・・」のところが答え? 護憲派のことなんか聞いていないんだけど。

ここは私の聞き方(日本語)が悪かったかな。

「先制攻撃はできる。禁じられているわけではない。今しないのは別の理由だ、という政治家」、と並べて書いたので、
ここは、「憲法で禁じられているから(今は)先制攻撃できない。憲法で禁じられていなければ(いま)できるのだが、と考える政治家」がどのくらいいるか、誰か具体的にいるか、と聞いたのだったが。



>実際、違憲判決が数件出たんだから・・

小学生の答え? 自衛隊違憲の確定判決がひとつでも出たことがあるのか。


>勝手にやると、刑罰を食らいます。

「憲法上できない、禁じられているというのはどういう意味か」、「政府(内閣総理大臣)が国を守る・・・などのために憲法に反して武力行使を命じたらどうなるか、誰か困るか、不都合があるか」、の答えとしては今まででいちばんいい。

でもまだ小学生の答えだね。
誰が何を「勝手に」やると、誰が刑罰を食らう?
何を(何の法律を)根拠に刑罰を食らう?
ホントに、食らう?


>政権政党の私兵だからだそうです。

前には、>自衛隊・・はシビリアンコントロールされている、とあったが。
どう違う?


>9条で保持しないとされている戦力って具体的にはどういう戦力かね?・・・アンタのような考え方は他にいないけど

私は「9条で保持しないとされている戦力ではない」と書いたのだが。
「自衛隊は、9条で保持しないとされている戦力ではない」、は一番よくある考えかた。


>「・・・しないのも憲法とは別の理由」と言っているから笑える。憲法があるから上の事はできないの。

一例。

「自衛隊は、一定の条件下で、専守防衛下でも敵地攻撃を行うことは可能であるとしても、そのための能力の整備を政策的に制限してきたのである。」(ある論文)

「敵基地攻撃というのは自衛の範囲に含まれて憲法上も法理的に可能である、しかし、今まで、専守防衛という考え方の中で、敵基地に行けないようにむしろ我々が政策的に兵器を制限してきたということがあるわけですね。」(ある政治家)


>外国の軍隊のような扱いはしていないし、勲章もないし、防衛費も下げられる。他にも最新装備が行き渡らない、十分な実戦的訓練ができていない、防衛ビジョン、仮想敵国の設定、兵種の運用ドクトリン、交戦規定など結構問題があるんですよ。

すべて改善すればいいじゃないか。(交戦規定の一部を除いて)憲法上できないものがある?


>北朝鮮とアメリカのうちアンタはどっちが脅威と感じるのかね

どちらも同じ。



最後。

>(いま問題の敵ミサイル基地・核開発施設を日本が先制攻撃・破砕するのに、なぜ集団的自衛権がわざわざ必要か、に対して)、敵が反撃する事を想定していないのかね?

敵が反撃してくることを想定するとどうして集団的自衛権が必要になる?


73. 2013年5月07日 09:38:10 : mVTPD4ryLE
cUqQ10Ei6と同一人物です。
まず、そういう人達が何をやってきたかは知っているのなら説明する必要はないでしょう。だってアンタ知っているんでしょ?
次ぎに、自衛隊の違憲判決は調べれば出ます。ネットで簡単に調べられる。
次。
勝手にやると刑罰くらうという意味も分からんの?
次。
別の理由についてアンタは一例をあげた。しかし、それはその人が言っているだけだ。実際は出来ません。自衛隊は自衛戦争しか出来ません。
次。
自衛隊には結構問題があるのに対してアンタは全て解決すれはいいじゃないか。と言っているけど、憲法9条があるから改善ができないのが分からんのか?意外と無知?
最後にアメリカと北朝鮮はどっちが脅威という問いに同じと答えた。同じ理由は?アメリカは同盟国だけど、何処が脅威?現在、アメリカは日本に対して軍事挑発をしたか?アンタが単に嫌っているだけ?

74. 一隅より 2013年5月07日 20:44:54 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>73 mVTPD4ryLE(cUqQ10Ei6)さん

>そういう人達が何をやってきたかは知っているのなら説明する必要はないでしょう。

何をやってきたかではなく、「そういう人たちがやってきた」ことが、どうやって武力行使をできなくさせたか、聞いたのだが。


>自衛隊の違憲判決は・・・ネットで簡単に調べられる。

確定判決があるかと聞いたが。確定判決の意味を知らない?


>勝手にやると刑罰くらうという意味も分からんの?

誰が何をやると、何を根拠に刑罰を食らうか、ホントに食らうか、と聞いたが。


では、これらはもう、あなたには答えられないということで、次。



>別の理由について・・・それはその人が言っているだけだ。実際は出来ません。

前にも聞いたが、少し修正してもう一度聞こう。
   ↓
「憲法で禁じられているから今は先制攻撃(などの武力行使)はできない。憲法で禁じられていなければ今できるしやるのだが」、と考える政治家が誰かいる?

もしいればその政治家にとっては、「いま先制攻撃(などの武力行使)をしたいけれど、それができないのは憲法のせいだ」ということになる。
もしいなければ、「いま日本が先制攻撃(などの武力行使)をしないのは憲法のためではない、別の理由だ」、ということになるね。


>自衛隊は自衛戦争しか出来ません。

何か不都合でも? たとえば竹島奪還の試みをするとして、それは自衛戦争ではない?


>自衛隊には結構問題があるのに・・・憲法9条があるから改善ができないのが分からんのか?

あなたのあげた、「外国の軍隊のような扱いはしていないし、勲章もないし・・・(以下略)」のうち、(交戦規定の一部を除いて)憲法9条があるから改善できないものがある?
この質問は前にも聞いたから、同じ事を繰り返させないでね。


まあ、「実際は出来ません、禁じられています」と何回いったところで、「禁じられている」、憲法違反ということの意味が分かっていないんだからね。



>アメリカと北朝鮮はどっちが脅威という問いに同じと答えた。同じ理由は?
>アメリカは同盟国だけど、何処が脅威?

同じに理由はないよ(違うには理由があるだろうが)。アメリカが脅威だとも一言もいっていないしね。

そして、同じだということの意味は前にも書いたけれど、「『備える』のはどこに対してだろうが常にする。国を守る戦いはどこが相手だろうが『必要なら』する」、ということ。
あとは、いまその必要があるかどうかの政治的・軍事的判断の問題。



だから私はあなたに何度も、「いま日本が先制攻撃(などの武力行使)をしないのは憲法があってできないからなのか、それとも別の理由か」、と聞いている。

あなたの言っていることはどうやら、「いま日本に対する脅威があるから、これに対して対処しなければならない」、「しかし自衛隊は武力行使ができない」、「それは、武力行使が憲法で禁じられているからだ」、ということだよね(違うかな?)。

最初の問題(=脅威があるか)は、上にも書いたが、政治的・軍事的な状勢判断の問題。この政治的・軍事的判断について、政府・防衛省・自衛隊は何と言っている? 有力政治家は何と言っている?

2番目(=自衛隊は武力行使ができるかできないか)は法と制度の解釈と運用の問題。これについて政府・防衛省・自衛隊、あるいは有力政治家は何と言っている?

3番目(=それは憲法で禁じられているか)は法と制度のありかたの問題。これについても政府・防衛省・自衛隊、あるいは有力政治家は何と言っている?

たとえば、「いま状勢は(たとえば先制攻撃などの)武力行使をする必要がある事態なのだが、憲法があるせいでできない。これは困ったことだ。だから憲法を変える必要がある」、といっている政治家がいるかい?



そういえば、私の、>「敵が反撃してくることを想定するとどうして集団的自衛権が必要になる?」という質問にも答えがないね。


75. 2013年5月08日 12:37:10 : gExoxZDexQ
>>74
質問の内容を勝手に変えない事!そして、ネットで簡単に調べられるのになぜわざわざ聞く!?アンタは小学生?わざと聞くバカ?
次に、自衛戦争しかできないとなると、PKOなどの海外派遣や海外での邦人救出も出来ない。例えるなら、アンタがゲリラに酷い事をされていて、近くに自衛隊がいても自衛隊は銃弾一発撃てないどころか救出も出来ない。それでもいいかね?実際、イラク派遣の時は、自衛隊は外国(豪軍など)に護衛されたからね。
次、どうもアンタは憲法9条の弊害が分からんようだ。アンタが無知すぎて呆れるね。改善たってやっている。常識がないようだ。
次に以前、72でアンタにとって北朝鮮とアメリカはどっちが脅威なのかを聞いたら、アンタは同じと答えた。しかし、理由を聞くと言ってないと言う始末。アンタは嘘つきだ。
次。有力政治家って誰?どんな事を言っている?聞かれても、誰か分からなければ、答える事は不可能。
最後に集団自衛権は、海外派遣には絶対必要。別に北朝鮮攻撃には必要なんて言ってない。
余りにも無知すぎて笑ってしまう。そして、違うのなら、それなりの答えを言わない。要はただ追及するだけで、詳しくは説明出来ないと言うバカなのだろう。

76. 一隅より 2013年5月08日 21:57:40 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>75 gExoxZDexQ(mVTPD4ryLE、cUqQ10Ei6)さん

>質問の内容を勝手に変えない事・・・ネットで簡単に調べられるのになぜわざわざ聞く!?

質問の内容を変えた?? 意味不明。自衛隊違憲判決のこと? それなら調べなくても知ってるよ。ひとつもないよ。

なぜわざわざ聞くか、って? もちろん、あなたが答えられないことを知っているからさ。


>自衛戦争しかできないとなると・・・海外での邦人救出も出来ない。・・・自衛隊は銃弾一発撃てないどころか救出も出来ない。

ホントにできない? できない根拠は?
救出も、救出のための発砲(などの武力行使)も、それが必要なら、問題なくできるよ。


>北朝鮮とアメリカはどっちが脅威なのかを聞いたら、アンタは同じと答えた。しかし、理由を聞くと言ってないと言う始末。

日本語を読む力も??だな。よく読もうね。

>>。ハアメリカと北朝鮮はどっちが脅威、に対して)、どっちも同じ。
>>。ハ同じ理由は? に対して)、同じに理由はない。
>>。ハアメリカは同盟国だけど、何処が脅威? に対して)、アメリカが脅威だとも一言もいっていない・・

「一言もいっていない」は、「アメリカは・・・何処が脅威?」に対する答えだよ。
「アメリカは・・・何処が脅威?」は、アメリカが脅威であることが前提の問いだからね。


>有力政治家って誰?・・・誰か分からなければ、答える事は不可能。

悪かった。質問が難しすぎたようだ。

(ちなみに、「有力政治家って誰?」という反問はお笑いだ。
誰だっていいんだよ。誰の発言だっていいから、ただあなたにとって有利なものを探して引っぱって来さえすればいいだけなのに。
かわいそうに、それも出来ないんだね。)

じゃあ、政府・防衛省・自衛隊はどう言っている? だけ答えてくれればいいよ。
これなら該当HPに出てるから、中学生でも読めるよ。



本題。

>集団自衛権は・・・北朝鮮攻撃には必要なんて言ってない。

じゃあ、そこは意見が一致したわけだ。
そうすると、こっちだね。
  ↓

>集団自衛権は、海外派遣には絶対必要。

どういう海外派遣の場合に、なぜ必要なのか説明してくれ。

集団的自衛権は(敵ミサイル基地を先制攻撃・粉砕するにも、竹島奪還するにも不必要なのと同じく)、たとえば、邦人救出のためにも必要ないよ。



77. 一隅より 2013年5月08日 22:14:45 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
追加。

「集団的自衛権は・・・たとえば、邦人救出のためにも必要ないよ。
もちろん当該国がその国内で、日本の部隊のそのような行動を許すかどうかは別問題。」


78. 2013年5月09日 12:17:22 : gExoxZDexQ
>>76 >>77
おかしいなぁ。どうも自覚がないようだ。日本語がダメなのだろう。また、違憲判決も知っているじゃないか。知っているのにわざわざ聞くの?それに私が言っているのは、私自身ではなく自衛隊の現状。答えられないのではなくて、その答えがない。私自身の意見を言っても仕方がないだろう?まあ、犯罪が起こったら、誰を呼ぶかも分からないらしいね。
次。邦人救出するための武力行為は出来ません。理由は自衛隊法やそれに関する法律も全くありません。ただそれだけ。アンタができるという理由と根拠は?
アメリカと北朝鮮の脅威について、アンタは屁理屈を言って言い逃れているだけ。バカじゃない?しかも、同じでも理由が違うなら違う理由も言わないのはなんでかな?では、アンタ自身で北朝鮮が脅威の理由は?また、それとは別にアメリカが脅威の理由は?同盟国なのに脅威?違うならちゃんとした説明をしなさい。それとも答えられない?
次。なんと答えが政府・防衛省・自衛隊のHPの説明?それだけ?アンタが言う有力政治家って誰?それだったら、それ以前に、憲法改正必要の理由がないじゃない?アンタは説明すら出来ないじゃないか!自分では説明出来ないとはどういう事?
海外派遣は日本だけじゃないでしょ?他国の軍が攻撃を受けたら観戦する訳にもいかんでしょ?
アンタは、説明出来ないからといって屁理屈言わない。

79. 一隅より 2013年5月09日 22:19:05 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>78 gExoxZDexQさん

>違憲判決も知っているじゃないか。知っているのにわざわざ聞くの?

私は違憲判決がないことを知っているが、あなたはあると言ったからね。


>犯罪が起こったら、誰を呼ぶかも分からないらしいね。
>邦人救出するための武力行為は出来ません。理由は自衛隊法やそれに関する法律も全くありません。

あなたは前にも、>「在外邦人救出のための出動は・・・自衛隊法にはありません。勝手にやると、刑罰を食らいます」、と書いていた。
「犯罪」とは、このことかな?

しかし犯罪とか刑罰とか自衛隊法など法律の話だったら、もともと「必要なら法律を整備」と何度も言っている。
だから、この話はもういい。


(蛇足。 いずれにせよ、犯罪とか刑罰とか「自衛隊法にない」とかあなたが言うところをみると、武力行使ができないのは法律不備のせいのようだね。
前は、>『「・・・憲法とは別の理由」と言っているから笑える。憲法があるから上の事はできないの』って言ってなかったっけ?
法律不備も、武器・装備・人員の不足も、「政策上の理由」も、政治的軍事的判断も、どれも憲法とは「別の理由」だよ。)



ただ、あなたは前には、>「在外邦人救出のための出動は憲法が禁じているのは元より、自衛隊法にはありません。勝手にやると、刑罰を食らいます」、と書いていた。
「憲法が禁じているのは元より」のところはどうしたの? そこを聞いているんだが。

それとも、犯罪とか刑罰とか「法律がない」とか法律違反とかいうことと、憲法違反ということとの区別が分からない?
だからわざわざ、「憲法が禁じているというのはどういう意味か。総理大臣が(たとえば)武力行使を命じると何が不都合か」、と聞いたんだけどね。

その答えに犯罪とか刑罰とか自衛隊法とか言い出すところを見ると、やっぱり憲法も憲法違反も、そもそもその意味が分かっていないんじゃない?


質問をかえよう。
「在外邦人救出のための出動は憲法が禁じている」として、憲法のどこに何と書いて禁じてある?
「自衛隊の武力行使は憲法が禁じている」でも、「防衛的先制攻撃は憲法が禁じている」でも、何でもいいよ。



>アメリカと北朝鮮の脅威について・・・同じでも理由が違うなら違う理由も言わないのはなんでかな?

「同じでも理由が違う」なんて誰が言った。


>それとは別にアメリカが脅威の理由は?

アメリカが脅威だと誰が言った?


>それだったら、それ以前に、憲法改正必要の理由がないじゃない?

だから、ずっとそう言っている。
「北の脅威」や「自衛隊の武力行使」や「邦人救出」のためには、憲法改正必要の理由がないって。



これだけが、本題。

>他国の軍が攻撃を受けたら観戦する訳にもいかんでしょ?

どうしてかな?


80. 一隅より 2013年5月09日 22:53:03 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
蛇足。

「犯罪」というのは、現状では自衛隊の武力行使行為がそうみなされ得るということ=つまり自衛隊員の行為や、指揮官や総理大臣の命令行為が場合によっては犯罪になってしまうということだろう。そういうことがしばしば言われているらしい。

私は、現行法のもとでもそれが必ずしも犯罪になるとは思わないね(ホントに刑罰を食らう? と書いた)。現行法のままで出動することができると言っているわけではないが。


81. 2013年5月10日 10:21:32 : wzXUt49w3Q
>>79>>80
まず、無知も程々に。違憲判決はどうも知らないらしい。情報弱者だな、この人は。
次。法整備とバカみたいに言っているが、それは無理。なぜなら、武力行使は憲法で禁じられているから。憲法は法律の上の存在だから、法整備しようにも出来ない。アンタはそのところがよく分からないようだ。しかも、アンタは憲法とは別の理由と言う始末。バカとしか言いようがない。そして、法を犯すと逮捕されるのも分からないらしい。それでも不満なら、アンタの考えを詳細に説明して頂きたい。ただ単に批判したり、間違いとか言わずに、どういう所が違うのかを言って欲しい。自分ではちゃんと説明出来ないのかな?
次。もう一度質問しよう。アメリカと北朝鮮ではアンタはどっちが脅威かね?
次。北朝鮮の脅威や武力行使や邦人救出には憲法改正は必須。前から説明しているのにアンタはまだ分からないらしい。バカとしか言いようがない。どれも武力行使を禁じられているから出来ないの!それも分からんの?
次。他国の軍が攻撃を受けても観戦する訳にもいかんでしょ?の対してアンタは疑問するのが謎。常識の範疇として考えよう。それでも分からんのならアンタは根本的にバカだ。
次。現行法で違反すると、刑罰をくらう。それが日本です。アンタの考えを強調しても無意味。お分かり?

82. 2013年5月10日 10:30:54 : mVTPD4ryLE
↑追加
>法律不備も、武器・装備・人員の不足も、「政策上の理由」も、政治的軍事的判断も、どれも憲法とは「別の理由」だよ。

どれも憲法のせいで改善出来ません。これは常識。友人の自衛官もそう言っています。それでも不満なら、別の理由ならちゃんと説明できるのでしょうね?


83. 一隅より 2013年5月11日 21:52:55 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>81、82

>違憲判決はどうも知らないらしい。

無いものはあげられない。あると言うあなたがひとつでも挙げてみな。で、この話は終わり。


>アメリカと北朝鮮ではアンタはどっちが脅威かね?

もう答えた。


>別の理由ならちゃんと説明できるのでしょうね?

別の理由? 一部法律の不備や、武器・装備・人員の不足・未整備や、「政策上の理由」、政治的軍事的判断、だよ。



>法を犯すと逮捕されるのも分からないらしい。
>現行法で違反すると、刑罰をくらう。

>なぜなら、武力行使は憲法で禁じられているから。
>どれも武力行使を禁じられているから出来ないの!

>法律不備も・・・どれも憲法のせいで改善出来ません。
>憲法は法律の上の存在だから、法整備しようにも出来ない。

どれも、同じことの繰り返しだね。

「憲法のどこに何と書いて禁じてある?」と聞いても、「誰が、何の法律を根拠に刑罰を食らう? ホントに食らう?」と聞いても答えられないので、ただ「できない、できない」と同じ事を繰り返しているのだろう。


では質問を、分かりやすく、変えよう。

まずは憲法以前の、法律レベルでの話。
現在の法律の下で、次のことをすると、誰が何という法律を根拠に刑罰を食らうか。
  ↓
『邦人救出(あるいは敵ミサイル基地攻撃、あるいは竹島奪還)のため総理大臣または防衛大臣が自衛隊に出動を命じる。

命じられた部隊が出動し、邦人救出(あるいは敵ミサイル基地攻撃、あるいは竹島奪還)の活動をする。

その過程で武力を行使する。

そのため相手方人員を殺傷したり、相手方施設を破壊する。』

さて、誰が何という法律を根拠に刑罰を食らうか。


次、憲法の話。
私は上のことは現行法の下でもできると思うが、できないという意見もある。
そのため、現憲法下で次のようなことをしようとするとして、どれが「憲法で禁止されているから」できない?
 ↓
『政府あるいは国会議員が、邦人救出あるいは・・(略)のための自衛隊出動および武力行使を可能にする法律案を国会に提出する。

国会で各議員が賛否の投票をして、新法または改正法を可決し、成立させる。

今度は法律があるのだから、それにもとづいて総理大臣または防衛大臣が、邦人救出(あるいは敵ミサイル基地攻撃、あるいは竹島奪還)のため自衛隊に出動を命じる。

命じられた部隊が出動し、邦人救出(あるいは敵ミサイル基地攻撃、あるいは竹島奪還)の活動をする。

その過程で武力を行使する。

そのため相手方人員を殺傷したり、相手方施設を破壊する。』

さて、上のどれが「憲法で禁止されているから」できない? あるいは、誰かが刑罰を食らう?

質問を変えて、「誰が誰に対して禁じている?」でもいいよ。
「誰が誰に対して、『それは憲法違反だ』と言うか」でもいい。
「『それは憲法違反だ』と言われたものは、どこが困るか、何が不都合か」でもいいよ。

答えられないのなら、この話も終わり。



本論。

>憲法は法律の上の存在だから、法整備しようにも出来ない。

もちろん憲法違反の法律は、つくっても意味がない。
お互いその前提ではなしをしている。

あなたが必要だと考えている法整備が、現行憲法の下ではできないことなのか、を問題にしている。
何をどう変える法律整備(改正あるいは新法)を考えているんだい?


で、これも本論。
 ↓

>他国の軍が攻撃を受けても観戦する訳にもいかんでしょ? 常識の範疇・・・

観戦しているのがいやなら、用が済み次第さっさと帰って来たら。


84. 2013年5月12日 05:42:07 : mVTPD4ryLE
>>83
>無いものはあげられない。あると言うあなたがひとつでも挙げてみな。

長沼ナイキ事件。検索エンジンで調べれば一発なのに、それが出来ないバカ。

>アメリカと北朝鮮ではアンタはどっちが脅威かね?>もう答えた。

では、以前は答えたくせに、否定するのはなぜ?

>一部法律の不備や、武器・装備・人員の不足・未整備や、「政策上の理由」、政治的軍事的判断

政治的軍事的判断ってどんなの?中国軍の軍事挑発や北朝鮮のミサイル・核があるのにずっと不備のまま?全然、説明できていない。分かりやすく説明してくれ。

>さて、誰が何という法律を根拠に刑罰を食らうか。
自衛隊法を乱用したら逮捕。それだけ。何、訳の分からん事を聞いているの?自衛隊は現状では、正当防衛と防衛出動しか動けない。
>現憲法下で次のようなことをしようとするとして、どれが「憲法で禁止されているから」できない?(略)さて、上のどれが「憲法で禁止されているから」できない? あるいは、誰かが刑罰を食らう?

「自衛隊出動および武力行使を可能にする法律案を国会に提出する」時点でアウト。憲法で武力行使は禁じられているからそういう法律案もダメ。誰が刑罰をくらうってやった本人だろ?何言っているの?アンタは日本がどういう状況か分からない?情報弱者も程々に。

>もちろん憲法違反の法律は、つくっても意味がない。お互いその前提ではなしをしている。

そこは分かっているくせに、邦人救出や北朝鮮攻撃の武力行使が出来ないのが分からないバカ。日本語が??らしい。それとも、現状が全く分からない?

>何をどう変える法律整備(改正あるいは新法)を考えているんだい?

他国の軍隊と同様の扱いでいいよ。アンタの意見はないのかい?

>観戦しているのがいやなら、用が済み次第さっさと帰って来たら。

用が済み次第帰るってどういう状況?意味不明。意味が分からん上に、何を聞いているの?


85. 一隅より 2013年5月12日 22:59:00 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>84

>長沼ナイキ事件。

自衛隊違憲の確定判決がひとつでも出たことがあるのか、と聞いておいた(>72)。
というか、確定判決の意味(重要性)を知らない?=確定しなかった下級審判決の意味の無さを知らない?


>アメリカと北朝鮮では・・・どっちが脅威・・・
>以前は答えたくせに、否定するのはなぜ?

「否定」の意味が不明。しょうがない、もう一回 →「どっちも同じ」だよ。



>自衛隊法を乱用したら逮捕。

逮捕とか犯罪、刑罰とかの意味が分かっていない。自衛隊法には「乱用したら逮捕 ≒ 刑罰を食らう」という規定はない。
そもそも憲法の問題以前に、法律違反ということの意味が分かっていない。


>「・・・法律案を国会に提出する」時点でアウト。憲法で武力行使は禁じられているからそういう法律案もダメ。

だからその「アウト」とか「ダメ」の意味を聞いているのだが。

質問をかえよう。
「アウトだ」、「ダメだ」と、誰が誰に対して言う? アウトかダメか、誰が決める?
アウトやダメだったら、誰が困る? 誰かが逮捕されたり、刑罰を食らったりするか?

わざわざ、「相手方人員を殺傷したり、相手方施設を破壊する(とどうなるか)」、とヒントを出したのだが。

(何でヒントしか言えないの?自分では説明できないのか? と言わないでくれ。私は自衛隊の武力行使〔など〕もそのための法律整備も憲法で禁止されていない、出来ると思っているのだから、なぜ出来ないのか説明する必要がない。出来ないと言うあなたが説明すればいい。

答えはせめて、憲法のどこに何と書いて禁止してあるか、でもいいのだが・・)



でもまあ、あなたがこの(憲法の)話は苦手だったらそれはもういいよ。こちらが本論だね。
 ↓

>自衛隊は現状では、正当防衛と防衛出動しか動けない。
>邦人救出や北朝鮮攻撃の武力行使が出来ないのが分からない・・
>(何をどう変える、に対して)、他国の軍隊と同様の扱いでいいよ。

ここは重要だ。
私は現状で、邦人救出や敵ミサイル基地先制攻撃や竹島奪還はできると思う。

(まずここまでで、いったん話に区切りをつける。
そのあと、もし現行法で出来なければ法律整備〔新法・改正法〕・・、その法律整備は現行憲法の下でできる〔かどうか。あなたの考えでは、出来ない〕・・と続くのだが、そうするとどうも話が混乱するようだから、取りあえず「現行法でできるかどうか」で話を区切る。)

つまり竹島奪還は、自衛隊法76条でできる。
敵ミサイル基地への防衛的先制攻撃も、自衛隊法76条でできる。
邦人救出は、自衛隊法84条の3でできる(76条でできるという解釈もあり得るかも知れない)。

(そのための武器・装備・物理的手段が今はまだ十分ないというのはまた別の話だからこれも今はおいておいて、まず上の「現行法」の話で区切る。)



さてそうすると、「正当防衛と防衛出動しか動けない」としても、取りあえずあまり困らない。
つまり、国土と国民を守るためのたたかいが「他国の軍隊と同様」にできればそれで足りるよ。

あなたが「現状では正当防衛と防衛出動しか動けない」のは困る不都合だ、と言うとして、それでは何が不都合で何をどう変える必要があるか、が問題だね。
あるいは、何を「他国の軍隊と同様の扱い」に変える必要があるか、だね。

「他国の軍が攻撃を受けたら観戦する訳にもいかんでしょ?」というあたりに関係があるのだろうが・・


86. 2013年5月13日 20:54:09 : mVTPD4ryLE
>>85
>自衛隊違憲の確定判決がひとつでも出たことがあるのか、と聞いておいた

私のミスだけど、確定判決どうこうの問題じゃない。自衛隊に対して違憲裁判に持ち込む自体が問題。

>「どっちも同じ」だよ。
同じなら、なぜそう思うか?北朝鮮はアンタにとってどういう所が脅威か?アメリカはアンタにとってどういう所が脅威か?特にアメリカは同盟国なのに脅威?
>自衛隊法には「乱用したら逮捕 ≒ 刑罰を食らう」という規定はない。

自衛隊法にそんな事は書かれていないのは当然。だけど、刑法には引っ掛かるし、例え引っ掛からなかったとしても処罰をくらう。

>そもそも憲法の問題以前に、法律違反ということの意味が分かっていない。

いや、アンタの方が全く分かっていない。

>わざわざ、「相手方人員を殺傷したり、相手方施設を破壊する(とどうなるか)」、とヒントを出したのだが。

ヒントにもなっていないし、大体、なんでヒントしか言えない?ヒントを言う意味が分からない。分かるのなら言わなくてもいいでしょ?

>何でヒントしか言えないの?自分では説明できないのか? と言わないでくれ。
はっきり言って可笑しい。しっかりと言えばいいでしょ?答えが違うかも知れないし、遠回しで言うな!はっきりしろ!ヒントを出す余裕があるなら、ちゃんと答えろ!

>なぜ出来ないのか説明する必要がない。出来ないと言うあなたが説明すればいい。

もうすでに答えた。それを理解しないアンタがバカ。
>答えはせめて、憲法のどこに何と書いて禁止してあるか、でもいいのだが・・
憲法違反したからと言って何もペナルティ ーはない。だけど、自国の防衛力を否定するのは可笑しいし、そのおかげで弊害になっているのは事実。

>あなたがこの(憲法の)話は苦手だったらそれはもういいよ。

プッwww。アンタが無知で誤解が多すぎ。その証拠にヒントしか言えない、間違いが多すぎと間抜けた事が多すぎ。はっきり言って無能。何処で習ったのかが知りたいね(^^;。

>つまり竹島奪還は、自衛隊法76条でできる。つまり竹島奪還は、自衛隊法76条でできる。

内閣総理大臣が命令が出れば出来る。だけど誰もやらない。

>敵ミサイル基地への防衛的先制攻撃も、自衛隊法76条でできる。

これは出来ません。自衛隊は専守防衛が第一なので、敵地攻撃は不可能です。

>邦人救出は、自衛隊法84条の3でできる(76条でできるという解釈もあり得るかも知れない)。

これは間違い。この条文はね、在外邦人の輸送に関するもの。拉致被害者を救出するものではない。後、防衛出動にも該当しない。


まあ、竹島はともかく他はアンタがバカ。

>さてそうすると、「正当防衛と防衛出動しか動けない」としても、取りあえずあまり困らない。つまり、国土と国民を守るためのたたかいが「他国の軍隊と同様」にできればそれで足りるよ。

アンタの勘違いと無知には呆れる(--;)。しっかりと勉強しよう。後、正当防衛だけはさすがにマズイ。友人の自衛官の話によると、現在の戦争は、先手必勝。正当防衛では自衛官の命が危ういとの事です。アンタが思っている以上に、日本
は平和ボケだよ。アンタもね。

>他国の軍が攻撃を受けたら観戦する訳にもいかんでしょ?」というあたりに関係があるのだろうが・・

アンタは意外と国際協調には興味ないのですね。呆れる(--;)。


87. 一隅より 2013年5月15日 22:35:08 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>86

>北朝鮮はアンタにとってどういう所が脅威か?アメリカはアンタにとってどういう所が脅威か?

まず、アメリカが脅威だなんて言っていない。
「北朝鮮が・・脅威」かどうか=今それを相手に国を守る戦いをする必要があるかどうかは政治的・軍事的判断の問題、と書いた。
政治的・軍事的判断は、そのための情報をもっている政府・自衛隊がすればいい。


>自衛隊法に・・・刑法には引っ掛かるし、例え引っ掛からなかったとしても処罰をくらう。

「刑法には引っ掛かる」? ホントかい?

刑法に引っかからない場合があることは、その通りだと思う。
しかし、刑法に引っかからない「としても処罰をくらう」は、意味不明。
懲戒処分のこと? 懲戒処分だとしたら、誰がそれを(処分を)する? 誰がその処分を受ける?
(なお総理大臣が命令を出した場合、総理大臣には懲戒処分はない。)



>(憲法の問題以前に、法律違反の意味が)、アンタの方が全く分かっていない。

ではまず、憲法のはなしの前に法律(自衛隊法)のはなしをしよう。
もちろん憲法のはなしの前提になるのだが、憲法のほうは、憲法違反にはペナルティーはないとかちょっとやっかいなことがあって、法律の話のほうがシンプルだから。


>(竹島奪還は)、内閣総理大臣が命令が出れば出来る。

これはあなたと私と意見が一致した。


>(敵ミサイル基地への防衛的先制攻撃)、これは出来ません。
>(邦人救出は・・)、これは間違い。・・防衛出動にも該当しない。
>友人の自衛官の話によると、現在の戦争は、先手必勝。正当防衛では自衛官の命が危ういと の事です。

では、次のような考え方は間違い、あるいはそんな考え方はできない、か。

敵ミサイル基地への防衛的先制攻撃について。
  ↓
「内閣総理大臣は、我が国に対する外部からの武力攻撃が・・発生する明白な危険が切迫していると認められるに至つた事態に際して、我が国を防衛するため必要があると認める場合には、自衛隊の全部又は一部の出動を命ずることができる。(自衛隊法第七十六条第一項)」
「第七十六条第一項の規定により出動を命ぜられた自衛隊は、わが国を防衛するため、必要な武力を行使することができる。(第八十八条第一項)」

敵ミサイル基地に日本を狙うミサイルがあるということを(あるいはその準備がされているということを)、「武力攻撃が・・発生する明白な危険が切迫していると認め」ればいい、そうすれば出動できる、という考え。

(なお後で言うように、第三条でもできるし正当防衛でもできると考えることも不可能ではないが、話が複雑になるので取りあえず七十六条の話だけにしておく。)


邦人あるいは拉致被害者の救出について。
   ↓
「防衛大臣は、外務大臣から・・・生命又は身体の保護を要する邦人の輸送の依頼があつた場合に・・・当該邦人の輸送を行うことができる。(第八十四条の三)」
「第八十四条の三第一項に規定する・・自衛官は・・その保護の下に入つた当該輸送の対象である邦人・・を・・誘導する経路において・・武器を使用することができる。ただし、刑法第三十六条又は第三十七条に該当する場合のほか、人に危害を与えてはならない。(第九十四条の五)」

まず、拉致被害者も「生命又は身体の保護を要する邦人」。
次に輸送ができるということは輸送のため必要なことももちろんできるということだ。
つまり「航空機又は船舶」のあるところまでの陸上輸送も、そもそもその前に、拉致拘束されている邦人の解放・安全確保も、抵抗排除のための武器使用も、できる。

邦人(拉致被害者も邦人)を保護する部隊が現地に向かい展開しようと行動を開始した段階で、「当該輸送の対象である邦人」が「その保護の下に入つた」ということはできる。
拉致されている場から、敵の抵抗を排除しつつ連れ出す(解放・救出する)ことも「誘導」。
日本国民が拘束されている以上、当然、これを守るための武器使用は正当防衛としてできる。


あるいは、日本国民が拉致拘束されていること自体が、「我が国に対する外部からの武力攻撃(当然、国民の生命・身体の安全に対する攻撃を含む)が発生した事態」(七十六条)、と見ることもできる。
(だから七十六条だけでなく、第三条でもできるし正当防衛でもできる、と言えなくもないが、話が複雑になるので七十六条の話だけにしておく。)


もっと広く、武力行使や先制攻撃について(正当防衛しかできないか、について)。

「自衛隊は、我が国の平和と独立を守り、国の安全を保つため、直接侵略及び間接侵略に対し我が国を防衛することを主たる任務とし・・・」(第三条第一項)
「自衛隊は、その任務の遂行に必要な武器を保有することができる。」(第八十七条)

「任務の遂行に必要な武器を保有することができる」ということは当然「任務の遂行に必要な使用」もできるということだ。

そして第三条(=国の安全を保つため・・・)によれば、国の安全が脅かされれば「我が国を防衛する」行動は(防衛出動〔七十六条〕でもなく正当防衛でもなくても)もちろんできる。
場合によっては先手必勝の武力行使もできる。別に、正当防衛とか相手が撃つまでこちらからは撃てない、などと決められてはいない。

(もっとも仮に正当防衛しかできないとしても、領空領海侵犯してくる〔あるいはしようとする〕敵があればそれだけで国民の生命財産が危険にさらされるから、正当防衛のため撃墜撃沈できる〔あるいは敵基地先制攻撃できる〕、と考えてもいい。別に、相手が先に撃たなくてもいい。でもこれも話が複雑になるからやめておく。)



で、かりに自衛隊法について「上のような考え方はできない・間違っている、だから今の自衛隊法では敵ミサイル基地先制攻撃も邦人・拉致被害者救出も、あるいはもっと広く、正当防衛でない武力行使(先制攻撃)もできない」というとして、それ(上のような考え方はできない・間違っているということ)は誰が決める?

誰が、というのは、国民が選挙ででも、国会議員が多数決で、でも、政府(内閣・総理大臣)が、でも、裁判所が、でも何でもいいよ。


私は上のような考え方ができる、だから現行自衛隊法の下で敵ミサイル基地攻撃も邦人・拉致被害者救出も、正当防衛でない武力行使(先制攻撃)もできると思っている。文句を言うものがいても別にそれで敵ミサイル基地攻撃・・(など)が邪魔されて出来なくなるわけではないから構わない、と思っている。
(だから憲法違反の問題もない、憲法違反だと文句を言うものがいても別にそれで敵ミサイル基地攻撃・・(など)が邪魔されて出来なくなるわけではないから構わない、ということだ。)


「上のような考え方はできない・間違っている」というなら、それ(そんな考え方はできない・間違っているということ)は誰が決めるか、というところだけ答えてね。



ほんとうの本論。
  ↓

>国際協調には興味ないのですね。


ここまでの話の流れ。
  ↓
・敵ミサイル基地・核開発施設を日本が先制攻撃・破砕するのに、なぜ集団的自衛権がわざわ ざ必要?

・敵が反撃する事を想定していないのかね?

・敵が反撃してくることを想定するとどうして集団的自衛権が必要になる?

・集団自衛権は、海外派遣には絶対必要。別に北朝鮮攻撃には必要なんて言ってない。

(ここで話が少し変わってくる。そもそも、集団的自衛権と海外派遣との関係も不明。)


・どういう海外派遣の場合に、なぜ必要なのか・・・集団的自衛権は、邦人救出のためにも必 要ないよ。

・海外派遣は日本だけじゃないでしょ?他国の軍が攻撃を受けたら観戦する訳にもいかんでし ょ?

・国際協調・・・


どうやらあなたの意見でも、少なくとも竹島奪還、敵基地先制攻撃、邦人・拉致被害者救出のためには集団的自衛権は必要ないようだ。
では、どういう海外派遣の場合に、どういう国際協調が(=観戦したままでいないで、国際協調にもとづいた行動が)必要なのか説明してくれ。

現行法のままでは、国際協調の上でどんな具合の悪いところ(>弊害?)がある?


88. 2013年5月17日 02:28:46 : mVTPD4ryLE
>>87
>まず、アメリカが脅威だなんて言っていない(略)。
「どちらも同じ」と答えたくせに何、ややこしくしているの?説明が分からん。

>政治的・軍事的判断は、そのための情報をもっている政府・自衛隊がすればいい。

では、政府・自衛隊の考えが基準なんだね?そうなるとアメリカは全く脅威ではないし、以前の質問に対しては同じと言わない。アンタ、説明をややこしくするな!
>「刑法には引っ掛かる」? ホントかい?

(一応)殺人は犯罪でしょ?しかも、日本の場合は、戦争と殺人の区別も分からないバカ。

>しかし、刑法に引っかからない「としても処罰をくらう」は、意味不明。

アンタの頭の鈍さの方が意味不明。別に不思議でも何でもない。

>懲戒処分のこと? 懲戒処分だとしたら、誰がそれを(処分を)する? 誰がその処分を受ける?(なお総理大臣が命令を出した場合、総理大臣には懲戒処分はない。)

それくらい分かるでしょ?分かっているのにわざと聞いていないよね?

>敵ミサイル基地への防衛的先制攻撃について。
>自衛隊法第七十六条第一項)
>「第七十六条第一項の規定により出動を命ぜられた自衛隊は、わが国を防衛するため、必要な武力を行使することができる。(第八十八条第一項)」

これはアンタの勘違い。まず、日本の国防方針は憲法の下で成り立っている。つまり、専守防衛。政府・自衛隊は専守防衛を徹底している。次に、防衛出動の条文を掲げて出来ると言っても無駄。この条文は、敵国が日本に攻撃された時に初めて発動されるもの。敵地攻撃するもんではない。

>敵ミサイル基地に日本を狙うミサイルがあるということを(あるいはその準備がされているということを)、「武力攻撃が・・発生する明白な危険が切迫していると認め」ればいい、そうすれば出動できる、という考え。

アンタの考えは適用されません。まず、北の弾道ミサイルが必ずしも日本を狙っているものではないし、そもそも北朝鮮は人工衛星打ち上げと曖昧な言い方をしているので無理です。北朝鮮のミサイルが日本に着弾した時にはさすがに発動するが、それ以外は無理です。

>まず、拉致被害者も「生命又は身体の保護を要する邦人」。次に輸送ができるということは輸送のため必要なことももちろんできるということだ。

間違い。輸送のため必要な事というのは、邦人を輸送機を使って本国に送る事です。それ以上の事は出来ません。

>つまり「航空機又は船舶」のあるところまでの陸上輸送も、そもそもその前に、拉致拘束されている邦人の解放・安全確保も、抵抗排除のための武器使用も、できる。

出来ません。というか自衛隊は邦人を護衛すら出来ないよ。民間人の近くに自衛官がいてゲリラから両方攻撃を受けたから反撃出来るとうグレーゾーンです。それ以前に自衛隊は海外で勝手に武力行使は出来ません(北朝鮮の拉致被害者救助は現行法では無理)。

>邦人(拉致被害者も邦人)を保護する部隊が現地に向かい展開しようと行動を開始した段階で、「当該輸送の対象である邦人」が「その保護の下に入つた」ということはできる。拉致されている場から、敵の抵抗を排除しつつ連れ出す(解放・救出する)ことも「誘導」。日本国民が拘束されている以上、当然、これを守るための武器使用は正当防衛としてできる。

大事な事を忘れているな。武器使用は正当防衛と防衛出動しか使えません。正当防衛は自衛隊の他に海保も警察も同じ。つまり、自衛官(海上保安官、警察官)本人に攻撃を受けたら初めて攻撃出来るというもの。正当防衛の概念を間違えているよ。次に自衛隊は自衛戦争しか出来ません。つまり、邦人救出作戦すら出来ません(自衛隊は警察ではないので)。米軍みたいな事は出来ない。

>もっと広く、武力行使や先制攻撃について(正当防衛しかできないか、について)。(略)「任務の遂行に必要な武器を保有することができる」ということは当然「任務の遂行に必要な使用」もできるということだ。

このような間抜けた解釈をどう言えばいいんでしょうね(-_-;)?
>任務の遂行に必要な武器を保有することができる
があるからと言って救出作戦なんて立案できんよ。任務の遂行というのは、自衛隊が行うべき任務で、拉致救出や先制攻撃は不可。自衛隊は警察ではないからね。

>もっとも仮に正当防衛しかできないとしても、領空領海侵犯してくる〔あるいはしようとする〕敵があればそれだけで国民の生命財産が危険にさらされるから、正当防衛のため撃墜撃沈できる〔あるいは敵基地先制攻撃できる〕、と考えてもいい。別に、相手が先に撃たなくてもいい。でもこれも話が複雑になるからやめておく。

アンタの考えは、間違いが多すぎ(^^;。自分の都合と理解不足で勝手に解釈していないか?バカは所詮、バカか・・・。説明してもアンタは一生理解出来んだろう。

>私は上のような考え方ができる、だから現行自衛隊法の下で敵ミサイル基地攻撃も邦人・拉致被害者救出も、正当防衛でない武力行使(先制攻撃)もできると思っている。文句を言うものがいても別にそれで敵ミサイル基地攻撃・・(など)が邪魔されて出来なくなるわけではないから構わない、と思っている。

アンタの解釈はほぼ間違い。こんな事は出来ません。

>「上のような考え方はできない・間違っている」というなら、それ(そんな考え方はできない・間違っているということ)は誰が決めるか、というところだけ答えてね。

誰が決めるってそれは政府がそう決めているから。

>では、どういう海外派遣の場合に、どういう国際協調が(=観戦したままでいないで、国際協調にもとづいた行動が)必要なのか説明してくれ。

説明しなくても分かるもの。海外派遣は日本だけじゃないし、まさか自己中じゃないでしょうね?それに軍事同盟を結んでいる国のほとんどは集団的自衛権がある、というか当たり前です。なぜ、集団的自衛権を毛嫌いしているのかね?

私は別に何処のサヨクや反戦派ではないよ。ただ今の自衛隊や日本の国防方針を言っているだけ。また、一々誰でも分かる事を質問しない。言い方を変えてもダメ。


89. 一隅より 2013年5月23日 21:13:04 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>88

>では、政府・自衛隊の考えが基準なんだね?そうなるとアメリカは全く脅威ではないし・・・

その通り。

「今それを相手に国を守る戦いをする必要があるかどうか、・・・政治的・軍事的判断は、そのための情報をもっている政府・自衛隊がすればいい」と言った。
つまり、「今それを相手に国を守る戦いをする必要があるかどうか」の判断は、>「政府・自衛隊の考えが基準」でいい。

政府が「いま北の脅威がある」と判断するなら、それにはまったく反対しない。
(それに私は、アメリカが脅威だなんて言ったこともないし。)


>(「刑法に引っかからないとしても処罰をくらう」は・・懲戒処分のこと? に対して)、それくらい分かるでしょ?分かっているのにわざと聞いていないよね?

いやホントに分からないから聞いている。
懲戒処分のことだとしたら、総理大臣が命令を出して皆がそれに従ったらどうなる? 誰が処分をして、誰がその処分を受ける?

それとも別の何か「処罰」がある?


>一々誰でも分かる事を質問しない・・・

あなたは、憲法だけじゃなく法律のことでも、こんな「誰でも分かる」初歩的なことが分かってないんだから、いちいち確認するしかないね。
  ↓

>正当防衛は・・・自衛官(海上保安官、警察官)本人に攻撃を受けたら初めて攻撃出来るというもの。

刑法では、「急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない」となっている。


>(刑法に引っかかるか、について)、(一応)殺人は犯罪でしょ?

刑法35条「法令又は正当な業務による行為は、罰しない」。(36条とかでもいいんだけど、とりあえず35条だけ挙げておく。)



>防衛出動の条文を掲げて出来ると言っても無駄。この条文は、敵国が日本に攻撃された時に初めて発動されるもの。
>日本に着弾した時にはさすがに発動するが、それ以外は無理です。

「我が国に対する外部からの武力攻撃・・・が発生する明白な危険が切迫していると認められるに至つた事態に際して」、とあるが・・


>北の弾道ミサイルが必ずしも日本を狙っているものではないし、そもそも北朝鮮は人工衛星打ち上げと曖昧な言い方をしているので無理です。

相手の言うとおりに受け取る? 小学生?
日本を狙っているかどうか、人工衛星かどうかは、相手がどう言うかじゃなくて、日本が判断するんだよ。


>邦人を輸送機を使って本国に送る事です。それ以上の事は出来ません。
>自衛隊は海外で勝手に武力行使は出来ません(北朝鮮の拉致被害者救助は現行法では無理)。
>(自衛隊法についてそんな考え方はできない・間違っているということは誰が決めるか、について)それは政府がそう決めているから。

だから、「無理」「出来ません」って誰が決めるか → あなたの言うところでは、政府が決めるんだろう。
(あなたの言う「政府が決めている」というのは、ある意味で正しい答えだね。つまり形式的には違う答えもあるだろうが、政府・国会〔多数派与党〕・国民の多数・裁判所の判断はどうせ一致するのだから、と考えれば、実質的には「政府がそう決めている」ことにもなる。)

そうすると、自衛隊法には「敵基地攻撃をしてはいけない」とは書いてないし(それともどこかに書いてあるかい?)、自衛隊法をどう解釈するかは政府が決めることになる。

で、まず政府は、「敵ミサイル基地攻撃は自衛隊法でできない」と言っているかい?
次に、(私は、政府が敵ミサイル基地攻撃は自衛隊法でできないと言っている・考えているとは思わないが)、もし政府が「できない」と考えているなら、その考え(=解釈)をかえればいいじゃないか。

そうして政府の判断で、いま北の脅威があってそのミサイル基地を先制攻撃する必要があるなら、やればいい。
これなら政府の判断でできるよね。
それで敵側に死傷者が出ようが何も犯罪にならないし、誰も困らない。



はなしが進まないから、途中をはしょって、憲法のはなしにいく。(途中をはしょったから、違うところがあったら違うといってくれ。)
   ↓

憲法でも同じだ。つまり「そんなことは憲法で禁じられているからできない」かどうか、できないと誰が言うか、が問題だ。

まず憲法に、敵基地に対する防衛的先制攻撃をしてはいけない、と書いてあるか。あるいは、そうとしか読めないところがどこかあるか。(どこに書いてある? とは何度も聞いたのだけど、あなたが答えないからね・・)


そんなことは書いてないとしたら、いまの憲法でも、敵基地攻撃をしてもよいと考える(解釈する)ことはできる。
そしてその解釈(=憲法についてそんな考え方はできない・間違っているということ)は誰が決めるか、だ。

かりに、政府(≒ 国会の多数派与党 ≒ 国民の多数)が決めているとしよう。

で、まず政府は、「敵ミサイル基地攻撃は憲法が禁じているからできない」と言っているかい?
次に、(私は、政府が敵ミサイル基地攻撃は憲法でできないと言っている・考えているとは思わないが)、もし政府が「できない」と考えているなら、その考え(=解釈)をかえればいい。

そうやって、いま政府の判断で北の脅威があってそのミサイル基地を先制攻撃する必要があるなら、やればいい。やるべき攻撃をすればいいだけだ。
敵施設が破壊されようが敵側に死傷者が出ようが、何もペナルティーはないし、誰も困らない。誰も文句は言わない。


それとも、政府だけでは「敵基地に対する防衛的先制攻撃は憲法でも禁じられていないと解釈する」なんてことはできないのかどうかだ。
それなら、いったい誰が憲法で「敵基地に対する防衛的先制攻撃は禁じられている」と決める(解釈する)?



蛇足。「誰も困らない」のところ。

どんな不都合がありそうか、あるなら言ってみてくれ。
犯罪になるか(誰か刑罰を食らうか)、懲戒処分になるか、損害賠償でも請求されるか、支出した国費を返せと言われるか・・・

自衛隊が、政府・総理大臣の指揮下に国・国民を守るため必要な行動をして、それでどうして誰かが刑罰を食らったり懲戒を受けたり・・(など)・・するかね。(誰が、刑罰を科したり懲戒を与えたり・・するかね。)

それとも、誰も刑罰を食らったり懲戒処分になったり損害賠償を請求されたり支出した国費を返せと言われたりはしないとしたら、「憲法で禁じられている」とは、どういう意味だい?
誰も刑罰を食らったり懲戒処分になったり損害賠償を請求されたり支出した国費を返せと言われたりしないのだったら、(国を守るため必要な憲法解釈・法律解釈をして)、国の守りのため必要なこと・しなければならないことはさっさとやったらいいじゃないか。誰も文句は言わないだろう。


(もちろん、物理力[武器・装備・人員・訓練]がまだ未整備だとか、それらの整備のため[自衛隊法以外の]法律と予算の手当てが必要だとかいう問題があり、それを進めることが前提だ。
しかしこれは別問題で、話を進めるため、今はおいておく。何しろあなたは、「憲法で禁じられている」という以外の「別の理由」なんてない、と言うのだから。)



本論。

>(どういう海外派遣の場合に、どういう国際協調が・・、について)、説明しなくても分かるもの。・・・軍事同盟を結んでいる国のほとんどは集団的自衛権がある、というか当たり前です。
>なぜ、集団的自衛権を毛嫌いしているのかね?

別に、集団的自衛権はないとも言ってないし、行使することがいけないとも少しも言っていないよ。もちろん嫌ってもいない。


それにしても、「どういう海外派遣の場合に、どういう国際協調(行動が)必要なのか」と聞いたのに、答えが「説明しなくても分かる」「当たり前」というのでは、どうやら自分では説明できないらしいね。

いくら「集団的自衛権がある(のは)当たり前」といっても、説明にも答えにもならない。それとも、もともと集団的自衛権とは何かも分かっていないんじゃないか?

何しろ、海外派遣にも国際協調にも、「他国の軍が攻撃を受けたら観戦する訳にもいかん」ということにも、集団的自衛権はちょくせつには関係ないからね。
そもそも一般的に、「他国の軍が攻撃を受け」たとき必要なら応援・応戦することも、集団的自衛権とは無関係にできるのだが、そんなことも知らないらしい。


90. 2013年5月25日 06:01:26 : wzXUt49w3Q
>>89
>いやホントに分からないから聞いている。懲戒処分のことだとしたら、総理大臣が命令を出して皆がそれに従ったらどうなる? 誰が処分をして、誰がその処分を受ける?

本当に分からないの?なぜあんなにヒントを出しているのに?分からないのなら
、フツー、ヒントなんて出さないよね?
まあ、答えは警察に逮捕される。総理大臣も例外ではない。従った人も逮捕される。

>刑法では、「急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない」となっている。
それに加えて自衛隊法95条も適する。自衛隊は刑法36条と自衛隊法95条の範囲内なら武器使用可能。

>刑法35条「法令又は正当な業務による行為は、罰しない」。

裁判で必ず勝てる自信はあるのかな?日本は間抜けだから、状況次第では殺人犯になるよ?

>「我が国に対する外部からの武力攻撃・・・が発生する明白な危険が切迫していると認められるに至つた事態に際して」、とあるが・・

日本国憲法の下、専守防衛と決まっているので自衛隊は常に受け身だけです。

>相手の言うとおりに受け取る? 小学生?日本を狙っているかどうか、人工衛星かどうかは、相手がどう言うかじゃなくて、日本が判断するんだよ。

残念ながら、日本は平和ボケなので、危機感がほとんどありません。例えミサイルだとしても、日本に落ちなければ見過ごすだけです。

>だから、「無理」「出来ません」って誰が決めるか → あなたの言うところでは、政府が決めるんだろう。

政府ではなくて法律。アンタの日本語が怪しいのと、専守防衛を忘れているだけです。

>そうすると、自衛隊法には「敵基地攻撃をしてはいけない」とは書いてないし(それともどこかに書いてあるかい?)、自衛隊法をどう解釈するかは政府が決めることになる。

日本国憲法の下の専守防衛を忘れている。

>まず政府は、「敵ミサイル基地攻撃は自衛隊法でできない」と言っているかい?

憲法9条の武力行使を禁じているので出来ません。

>次に、(私は、政府が敵ミサイル基地攻撃は自衛隊法でできないと言っている・考えているとは思わないが)、もし政府が「できない」と考えているなら、その考え(=解釈)をかえればいいじゃないか。

そのためには、憲法9条を変えないと…。

>そうして政府の判断で、いま北の脅威があってそのミサイル基地を先制攻撃する必要があるなら、やればいい。
>これなら政府の判断でできるよね。それで敵側に死傷者が出ようが何も犯罪にならないし、誰も困らない。

サヨクから攻撃を食らう。実行した政権は、選挙で確実に負ける。そこまで覚悟している政治家も政府もいない。

>自衛隊が、政府・総理大臣の指揮下に国・国民を守るため必要な行動をして、それでどうして誰かが刑罰を食らったり懲戒を受けたり・・(など)・・するかね。(誰が、刑罰を科したり懲戒を与えたり・・するかね。)

防衛出動ならいい。しかし、先制攻撃など憲法の下の専守防衛に反したら違法。国を守る行動だと言っても違法は違法。

>それにしても、「どういう海外派遣の場合に、どういう国際協調(行動が)必要なのか」と聞いたのに、答えが「説明しなくても分かる」「当たり前」というのでは、どうやら自分では説明できないらしいね。

いや、本当に分からないの?では、アンタの大好きなヒントを出そう。湾岸戦争で日本は何をしたのかね?そして評価はどうだったの?

分かっているなら、わざと聞かなくていい。はっきり言って鬱陶しい。自衛隊や日本の国防方針が全然分からないのなら、相当間抜け。しかも自分でははっきりと言わずヒントをバカみたいに出すばかり。頭が悪すぎにも程がある。


91. 一隅より 2013年5月28日 21:13:48 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>90

>裁判で必ず勝てる自信はあるのかな? ・・・状況次第では殺人犯になるよ?

そんなもの、私が「自信がある」と言ったって、同じくあなたが「違法は違法」といくら必死になって言ったって、どうしようもない。
これまで裁判所が「自衛隊が悪い」とか「だから責任を取れ」と言ったことは一度もないんだから(=確定判決がないんだから)、心配しなくても大丈夫、違法にもならないし、何の罪にもならないよ。

(形式的には刑法35条でも十分だが、それよりそもそも)、自衛隊が日本の国と国民を守るための行動をして、それでわざわざ逮捕する警察とか、喜んで起訴する検察とか、それを犯罪だという裁判所があると思うかい?
だから裁判になんかならないし、それ以前に、逮捕も起訴もされない。
何しろ、被害者も被害の立証もできない。そんなことをわざわざ敵国まで行って調べて立証しようとするものもいない。



>自衛隊は常に受け身だけです
>(「出来ません」とは誰が決めるか、に対して)、政府ではなくて法律。
>憲法9条の武力行使を禁じているので出来ません。

「自衛隊は常に受け身」だとか、「武力行使できない」とか、法律や憲法のどこに書いてある?
どこにも書いてないよね(たとえば、「武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」となっている)。

書いてないなら、あとは解釈の問題だ。
  ↓

政府・防衛省・自衛隊はこう言っている。
「この規定(9条)は主権国家としての固有の自衛権を否定するものではありません。」
「自衛のための必要最小限度の実力を保持することは憲法上認められる・・」
「憲法第9条第2項で保持が禁止されている『戦力』に当たるか否かは・・・わが国の保持する実力の全体がこの限度(=自衛のための必要最小限度)を超えることとなるか否かによって、その保有の可否が決められます。」(防衛省・自衛隊HP)

そして国会≒与党・多数派≒国民の多数も、裁判所もこれに反対していない。

「目的に関わらず禁止(>57)」とか、「戦争そのものや・・・軍備保持の一切を放棄して禁じている(>57)」なんて解釈を、あなた一人が必死になって何十回何百回、言ってもね・・。



>(誰も困らない、に対して)、サヨクから攻撃を食らう。実行した政権は、選挙で確実に負ける。

日本を守るための行動をしたのであれば、サヨクから攻撃を食らっても痛くもかゆくもない。


選挙で負ける(とは少しも思わないけれど)のがイヤで、政治家や政府・与党が、たとえば敵ミサイル基地に対する有効な対処・方策をと らない・とれないとしたら、それはその政党・政治家の、政治的・政策的判断の問題だ。

つまり、憲法で禁じられているからできないというのとは「別の理由」だね。
「別の理由」のひとつとして「政治上・政策上の理由」があるとは、前にも言っておいたよ。
あなたは、そうじゃない、「どれも憲法のせい」だ、と必死だったけど(>82)。



本論。

>湾岸戦争で日本は何をしたのかね?そして評価はどうだったの?

これまで、なぜ集団的自衛権が必要かと聞いたら・・・
  ↓

「敵の反撃があるから」、「海外派遣には絶対必要。別に北朝鮮攻撃には必要なんて言ってない」、「国際協調・・・」、「湾岸戦争で何をした」、「日本に対する評価・・・」・・・

ずい分いろいろ、必要な理由が変わってきたね。それに場所も、「北の脅威」からだいぶ違うほうへ向いてきた。


で、海外派遣や国際協調や「日本にたいする評価」と、集団的自衛権と、いったいどんな関係があるのか?

まあ「絶対必要」というくらいだから、集団的自衛権の行使としてでないとできない海外派遣や国際協調行動ってことだろう。
集団的自衛権の行使としてでないとできない海外派遣や国際協調行動って何、どんなことだい?

(前に、>「PKOなどの海外派遣や海外での邦人救出も出来ない」(>75)とあったけど、PKOも邦人救出も、集団的自衛権とは直接・あまり関係はない〔=「集団的自衛権の行使としてでないとできない」わけではない〕、しね。)


92. 2013年5月29日 19:28:37 : gExoxZDexQ
>>91
>そんなもの、私が「自信がある」と言ったって、同じくあなたが「違法は違法」といくら必死になって言ったって、どうしようもない。

どうしようもないとはどういう事?自衛官が武器を使っただけで(犯罪ではない)逮捕されてもいいと?

>これまで裁判所が「自衛隊が悪い」とか「だから責任を取れ」と言ったことは一度もないんだから(=確定判決がないんだから)、心配しなくても大丈夫、違法にもならないし、何の罪にもならないよ。

アンタの大丈夫という自信は何処から来ているのかね?

>形式的には刑法35条でも十分だが、

不十分というか解釈が違う。あれは、医者や格闘家に適用する条文。

>自衛隊が日本の国と国民を守るための行動をして、それでわざわざ逮捕する警察とか、喜んで起訴する検察とか、それを犯罪だという裁判所があると思うかい?

小説か映画の「宣戦布告」を見た事があるかい?これは、警察・自衛隊が法に強く縛られて武器が使えず、敵兵に殺られまくりというもの。アンタが憶測を立てている逮捕・起訴も十分あり得る。なんせ、警察ですら、犯人に拳銃を向けただけで騒いでいるくらいだから。

>だから裁判になんかならないし、それ以前に、逮捕も起訴もされない。

逮捕・起訴・裁判沙汰です。そもそも自衛隊は軍隊ではないため、軍事裁判なんて有りません。

>何しろ、被害者も被害の立証もできない。そんなことをわざわざ敵国まで行って調べて立証しようとするものもいない。

敵国が何処かの国のように民間人が殺された!と喚かれたらどうする?

>「自衛隊は常に受け身」だとか、「武力行使できない」とか、法律や憲法のどこに書いてある?

まず、刑法36条。以前に書いたアンタの見解は外れ。実際は、1、急迫不正の侵害・・・今現在とてもやばい。2、自己、他人の権利を防護・・・法律で保護する権利。3、やむを得ずにした行為・・・殺す目的ではなく、やむを得ず殺した場合。この刑法は警察・海保・自衛隊も例外ではない。もうこれだけ頭が痛いよね。
次に、自衛隊法第88条。この条文の中に「必要な武力を行使」がある。これは、必要最低限の武力行使。つまり、国の防衛のみ。先制攻撃は不可。最後に言うまでもなく憲法9条。
書かれていないのではなくて、アンタの法律の解釈不足と勉強不足。

>「武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」となっている

これは、武力行使を放棄するということ。最悪の条文。

>そして国会≒与党・多数派≒国民の多数も、裁判所もこれに反対していない。

自衛隊・防衛省の見解は、はっきり言ってグレーゾーンを言っているだけ。それに警察予備隊が発足した年から暫くの間、自衛官は周りから虐げられていた。自衛隊の存在が認められるようになったのは最近。

>「目的に関わらず禁止(>57)」とか、「戦争そのものや・・・軍備保持の一切を放棄して禁じている(>57)」なんて解釈を、あなた一人が必死になって何十回何百回、言ってもね・・

私一人ではなくてそういう決まりになっているの(笑)。自衛隊は軍隊でない扱いになっているのは事実だし、アンタが単に情報弱者なだけ。だから、憲法改正を強く言っている。アンタの場合は、防衛出動がかかったら、米軍みたいな行為が出来ると思っているのではないのかね?

>日本を守るための行動をしたのであれば、サヨクから攻撃を食らっても痛くもかゆくもない。

拉致被害者を連れてきた時、「日朝友好のために送り返せ!」とか「日本のでっち上げ」などと言ったマスコミや政治家がいたけど?大体、国旗・国歌くらいで反発する日本人がいるくらいだから怪しいよー。本当に痛くも痒くもないの?

>選挙で負ける(とは少しも思わないけれど)のがイヤで、政治家や政府・与党が、たとえば敵ミサイル基地に対する有効な対処・方策をと らない・とれない
としたら、それはその政党・政治家の、政治的・政策的判断の問題だ。

政治問題だという証拠は?

>「別の理由」のひとつとして「政治上・政策上の理由」があるとは、前にも言っておいたよ。

証拠は?前のはどう見ても不十分。分かりやすく詳しく言って。

>あなたは、そうじゃない、「どれも憲法のせい」だ、と必死だったけど(>82)。

事実です。

>で、海外派遣や国際協調や「日本にたいする評価」と、集団的自衛権と、いったいどんな関係があるのか?

ヒントを考えて。有名な事なのに?

>まあ「絶対必要」というくらいだから、集団的自衛権の行使としてでないとできない海外派遣や国際協調行動ってことだろう。

各国間の協調には無関心なのかい?

>集団的自衛権の行使としてでないとできない海外派遣や国際協調行動って何、どんなことだい?

PKOに積極的に参加出来ない(治安維持、ゲリラなど武装勢力の撃退、他国間の軍との連携など)。


まあ、この人は何が何でも別の理由と決めつけようとしている。自衛隊の現状を理解しようとしない。つまり、現実逃避と言うことだ。私の友人には自衛官がいるから、法律・軍事には詳しいよ。まあ、アンタの法解釈には笑っちゃったけどね。防衛出動=武力行使ではない事も分からない。それでも別の理由だと言いたいのなら、簡潔かつ詳細に説明して。


93. 一隅より 2013年5月29日 23:32:01 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>92

>敵国が何処かの国のように民間人が殺された!と喚かれたらどうする?

放っておけばいい。敵国なんだから。


>法律で保護する権利・・・
>殺す目的ではなく、やむを得ず殺した場合。

第三者の生命なども、法律で保護される権利。
もちろん、相手の生命を奪うことを知ってやってもいい。


>これは、必要最低限の武力行使。つまり、国の防衛のみ。先制攻撃は不可。

前にも、>「自衛隊は自衛戦争しか出来ません」とあった。
で、自衛戦争、「国の防衛」以外のどんな「戦争」をやる必要があるんだい?

また、「必要最低限」以上のどんな武力行使をする必要がある?
「必要最低限」の解釈は、「わが国の保持する実力の全体がこの限度(=自衛のための必要最小限度)を超えることとなるか否かによって 、その保有の可否が決められます」(既出)で対応できる。

その上での(必要最低限の武力を用いてする、自衛のための)防衛的先制攻撃ができるかどうか、という問題だよ。
それでは国を守るのに不十分だとしたら、「防衛的」でない先制攻撃って何だい?


>これ(9条1項)は、武力行使を放棄するということ。

「目的に関わらず禁止(>57)」と書いてないのだから、「目的に関わらず」は単にあなたの解釈。


>「日朝友好のために送り返せ!」とか「日本のでっち上げ」などと言ったマスコミや政治家がいたけど?

そう騒ぐマスコミや政治家がいても、それで何かが変わったかい?
何も悪影響がなければつまり、「本当に痛くも痒くもない」よ。


>友人の自衛官の話によると、現在の戦争は、先手必勝。正当防衛では自衛官の命が危ういとの事です。
>正当防衛は・・・自衛官(海上保安官、警察官)本人に攻撃を受けたら初めて攻撃出来るというもの。
・・・
>友人には自衛官がいるから、法律・軍事には詳しいよ。

「本人に攻撃を受けたら初めて」っていうオモシロ解釈も、その法律に詳しい友人の自衛官に教わった?



本論。

>PKOに積極的に参加出来ない(治安維持、ゲリラなど武装勢力の撃退、他国間の軍との連携など)。

どうも分かっていないようだね。

「PKOへの積極的な参加(=治安維持、ゲリラなど武装勢力の撃退、他国間の軍との連携など)」は、日本がそれをたとえば国際協調のために必要だと判断したときにはできるように態勢をつくっていくべきだ(法体系整備・物理力整備)、という主張はありうるだろう。そのためには憲法改正が必要だという考え方が有力だ。

集団的自衛権を行使できる態勢整備は、日本の守りのために必要だ、という主張もありうる。そのためには憲法改正が必要だという考え方も、現憲法下でもできるという考え方もあるようだ。

どちらにしても、「PKOへの積極的な参加(=治安維持、ゲリラなど武装勢力の撃退、他国間の軍との連携など)」のためには「集団的自衛権が絶対必要」ということにはならない。
それ(集団的自衛権行使)がなくても、「PKOへの積極的な参加(=治安維持、ゲリラなど武装勢力の撃退、他国間の軍との連携など)」は(必要なら憲法改正も含めた)法体系整備・物理力整備をすれば、可能だけどね。

(正確に言えば、他国の部隊の防護は集団的自衛権行使としてはもちろんできるが、〔上記の、国際協調のための法体系整備をすれば〕集団的自衛権の行使としてでなくてもできると考える余地はある。)



まず、考え方の問題として−−

以下にあげる論は、(たとえば)「PKOへの積極的な参加」は、集団的自衛権の問題とは次元のちがう、「平和の破壊(に対する)国連の行なう・あるいは国連の認める)集団的措置」の問題だという前提に立っている。
  ↓

ブリーフィング・メモ「集団的自衛権問題に関する一つの論点整理」
http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/ShudanJieiRonten.htm

本欄は、安全保障問題に関する読者の関心に応えると同時に、防衛研究所に対する理解を深めていただくために設けたものです。
御承知のように『ブリーフィング』とは背景説明という意味を持ちますが、本欄が複雑な安全保障問題を見ていただく上で参考となれば幸いです。
なお、本欄における見解は防衛研究所を代表するものではありません。

防衛研究所長 柳澤協ニ

『ある国が自国の政策に基づき(加筆:国連の行なう・あるいは国連の認める)集団的措置に加わらないとしても、それだけで国連加盟国としての資格を失うことはない。しかし、安保理常任理事国の地位を目指す国としてはどうだろうか。安保理に期待される最大の役割は、平和の破壊を認定し、集団的措置を決定することにあると言っても過言ではない。国連のあらゆる集団的措置を「国際紛争解決のための武力行使」と捉えるならば、我が国がその決定に加わることに理念上の矛盾を生じないだろうか。

以上述べてきたことからすれば、従来の憲法解釈を維持した場合に生じかねない「現実の矛盾」は、「集団的自衛権を認める」と言うだけでは解決できないことが分かる。より本質的な問題は、「我が国自身の(個別的)自衛権行使としての敵国領土への攻撃」や「侵略や平和の破壊及び平和への脅威に対する集団的措置」を「国際紛争」と同等視することが適切かどうかいう点にある。』


つまりここで言われている「より本質的な問題」は「集団的自衛権」のことではなく、国際協調のために有効な(必要なら改正も含めた)憲法解釈など法体系整備、ということだよ。



最後に、事実の問題として−−

過去・現在のPKOで、参加国はみな、集団的自衛権の行使として参加したのかい?
(ここだけでいいから、答えてね。)


94. 2013年5月30日 12:53:43 : wzXUt49w3Q
>>93
>放っておけばいい。敵国なんだから。

無視は出来ないし、以前にも言ったように(日本の)警察に逮捕される。

>もちろん、相手の生命を奪うことを知ってやってもいい。

この解釈だと殺人罪に問われる。アンタは殺人犯になりたいのかね?

>で、自衛戦争、「国の防衛」以外のどんな「戦争」をやる必要があるんだい?

アンタの場合は、自衛戦争の解釈を間違えているから、無理(先制攻撃は出来る等)。

>また、「必要最低限」以上のどんな武力行使をする必要がある?

必要最低限とは国の防衛しかしない武力を行使出来ないということ。先制攻撃や敵地攻撃は論外。

>「必要最低限」の解釈は、「わが国の保持する実力の全体がこの限度(=自衛のための必要最小限度)を超えることとなるか否かによって 、その保有の可否が決められます」(既出)で対応できる。

だから、現行法では敵地攻撃や先制攻撃は無理だって。

>その上での(必要最低限の武力を用いてする、自衛のための)防衛的先制攻撃ができるかどうか、という問題だよ。

防衛的先制攻撃が意味不明。普通の先制攻撃と何処が違うのかね?また、刑法36条の関係で無理。

>それでは国を守るのに不十分だとしたら、「防衛的」でない先制攻撃って何だい?

こっちが聞きたい。「防衛的先制攻撃」とはアンタが考えた造語かね?

>「目的に関わらず禁止(>57)」と書いてないのだから、「目的に関わらず」は単にあなたの解釈

「書いていない」とバカみたいに言わない。武力行使を放棄するとしっかりと書かれているので無理なモンは無理です。アンタは、自分だけが都合がいいという考えと罪刑法定主義だね。

>そう騒ぐマスコミや政治家がいても、それで何かが変わったかい?

北朝鮮を庇った人間は責任をとらず、話は変わるが、民主党政権時には、防衛予算を大幅に下げられた。意外とこういう事は知らないんだね。所詮、情報弱者か。

>「本人に攻撃を受けたら初めて」っていうオモシロ解釈も、その法律に詳しい友人の自衛官に教わった?

オモシロ解釈ではなく、自衛隊の現状。小説か映画の「宣戦布告」をまだ見ていないのかね?

>どちらにしても、「PKOへの積極的な参加(=治安維持、ゲリラなど武装勢力の撃退、他国間の軍との連携など)」のためには「集団的自衛権が絶対必要」ということにはならない。

意外と自己中心主義だね。信頼性が損なわれても平気なんだね。

>過去・現在のPKOで、参加国はみな、集団的自衛権の行使として参加したのかい?

では、集団的自衛権を導入していない国はあるのかな?

自衛隊は現行法のままでいい、政治問題だと強調したくせに(おまけに政治問題を詳細に説明を求めても無視)、PKOでは法整備だという始末。しかも、解釈がほとんど間違えているから呆れる。「分かっていない」と言っているがアンタの誤解と勉強不足で笑っちゃう。もう少し勉強しましょう。自衛隊法や刑法を勉強すればするほど日本は平和ボケで憲法改正は必須と思うようになるよ。


95. 一隅より 2013年6月01日 21:16:30 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>94

>(敵国に喚かれたら)、無視は出来ない。

まったく意味不明。


>武力行使を放棄するとしっかりと書かれているので無理なモンは無理。

じゃあ、自衛隊法88条は憲法違反だね。


>正当防衛は・・・自衛官(海上保安官、警察官)『本人に』攻撃を受けたら初めて攻撃出来るというもの。
>オモシロ解釈ではなく、(それが)自衛隊の現状。

「急迫不正の侵害に対して、自己又は『他人の』権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。」
かぎカッコをつけないと、違いも分からないらしい。


>(先制攻撃や敵地攻撃は)、論外。・・無理。

あなたがいくらできないと言ったって、他方でできるというものもあるのだから、水掛け論だ。
だからこの話はもう終わりだ。一生そう言ってろ。
  ↓

敵基地攻撃については、できるというのが政府見解だ(1956年首相答弁、1959年防衛庁長官答弁、1999年防衛庁長官答弁、2013年首相答弁)。いずれも、それが先制的なものであってはいけないのかについての言及はない。


先制攻撃については−−

「敵国が確実に日本を狙って攻撃的手段、ピストルで言えば引き金に手をかけた時であれば、日本を守るためにどうするかという判断は、首相と我々がすることができる。」2006年 額賀防衛庁長官 テレビ番組で。

「核を抱えたミサイルが日本に向けられるなら、被害を受けるまで何もしないわけにはいかない。」同日 麻生外相 テレビで。

(時事通信補記:弾道ミサイルなどの攻撃を未然に防ぐための敵基地攻撃能力について)「北朝鮮からミサイルを撃たれて日本に落ちて、何万人と死んでから対応するのは遅すぎる。」2013年 石破自民党幹事長 テレビ番組で。



本論。

と行きたいところだが、質問と答えがずれていて意味不明だ。
  ↓
>>。ハ過去・現在のPKOで、参加国はみな、集団的自衛権の行使として参加したのか、に対して)
>では、集団的自衛権を導入していない国はあるのかな?

あなたの逆質問は、「PKOに参加するにあたって集団的自衛権の行使として行動したのではない国はあったのか」、という意味かい?
それとも、「PKOとは別に一般的に、集団的自衛権行使の態勢を導入していない国はあるか」、という意味かい?

もし後の意味だとすると、かりにそれに答えても、あなたの言う「PKOへの積極的な参加」に「集団的自衛権が絶対必要」なのはなぜか、ということの説明とは無関係になってしまうけれど、まあいいや、話がスリかわったのだろう。このさい目をつぶって両方まとめて答えておこう。
  ↓

たとえばインドとかオーストリアは集団的自衛権行使の態勢を導入していないから、PKO参加にあたっても集団的自衛権の行使として参加したわけではないよ。

(正確に言えば、PKOについては原則的に国連の指揮下で行われるから、各国の権利としての集団的自衛権はそもそも問題とならない。
そういう意味では、「〔集団的自衛権の行使としてでないと〕PKOに積極的に参加出来ない」ということ自体がそもそも無知のあらわれ。)



さて、「では・・・国はあるのかな?」なんて質問はいいから、海外派遣や国際協調やPKOへの積極的参加には(PKOはもう外してもいいのだが)なぜ集団的自衛権が絶対必要なのか、教えてくれ。

海外派遣や国際協調やPKOへの積極的参加は、集団的自衛権の行使としてでなくてはできないのかい?

どのような(態様の)海外派遣や国際協調やPKOへの参加が、集団的自衛権の行使としてでなくてはできないというのだい?


96. 2013年6月02日 11:23:11 : wzXUt49w3Q
>>95
>>(敵国に喚かれたら)、無視は出来ない。
>まったく意味不明。

近隣諸国の歴史認識で日本は向こうが何か言ったらやたら謝罪している弱腰の日本が戦争で急に強気になるのかな?

>自衛隊法88条は憲法違反だね。

だから、憲法改正は重要とさっきから言っている。アンタはそこのところがようやくわかったようだ。

>「急迫不正の侵害に対して、自己又は『他人の』権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。」
>かぎカッコをつけないと、違いも分からないらしい。

ハァー。この人はよくある勘違いをしている。確かに他人の救済のためにも認められます。しかし、一般の犯罪ならともかく(第三者を助けるために催涙スプレーや格闘技で助けた)、相手が敵兵やゲリラはどうかな?武器を使わず暴行を加えられたらどう対応する?自衛官や警察官が射殺したら、その人は過剰防衛と判断され、犯罪になる。また、敵兵が武器を使って邦人を殺そうとしても自衛官はそこで武器が使えるかと言えばそうとは限らない。まず本当に武器を使う必要があったのかをしつこく聞かれ、調書をとらされる。そして裁判。場合によっては過剰防衛と判断される可能性がある。また、世論は武器を使用しただけで叩かれる。こんなことをする国は日本しかいない。そのことから、警察官や自衛官や海上保安官は第三者を助けるために武器を使用したがらない。自分の生活を犠牲にして武器を使う必要なんてないからね。アンタがどんなに出来るといっても、警察官と自衛官と海保はやらない。

>あなたがいくらできないと言ったって、他方でできるというものもあるのだから、水掛け論だ

他方でできると言っているがそれはただの説だろ?しかも、それは少数派。実際は出来ない。日本は武力行使を放棄しているから出来ないモンは出来ない。水掛け論ではなく、アンタが単に自衛隊の現状を理解しようとしないだけ。

>敵基地攻撃については、できるというのが政府見解だ(1956年首相答弁、1959年防衛庁長官答弁、1999年防衛庁長官答弁、2013年首相答弁)。いずれも、それが先制的なものであってはいけないのかについての言及はない。(省略)

これも説。本人が勝手に言っているだけ。まあ、日本は言論の自由だし、言ったからといってどうこうと言うつもりはない。しかし、だからと言って自衛隊の現状は変わらない。もし、政治家本人が出来るのなら言葉でなく、実行すればいいでしょう。アンタの言葉を借りるなら法や体制は大丈夫なんでしょう?批判を受けても、日本を守る行為なんだから別にいいし、無視すればいい。北朝鮮は犯罪国家なんだから、攻撃しても構わない。しかし、なぜやらない?それは憲法と法律で敵地攻撃や先制攻撃は出来ないと言うこと。いや、違う。政治問題だというならば詳しく言って欲しいね。

>たとえばインドとかオーストリアは集団的自衛権行使の態勢を導入していないから、PKO参加にあたっても集団的自衛権の行使として参加したわけではないよ。

たった2国しか言えないようではダメ。言い換えれば、ほとんどの国は導入していると言うことでしょう。

>さて、「では・・・国はあるのかな?」なんて質問はいいから

この言葉は、集団的自衛権を導入している国は大多数と言っているようなもの。アンタ、自ら墓穴を掘ってどうする(笑)?

>、海外派遣や国際協調やPKOへの積極的参加には(PKOはもう外してもいいのだが)なぜ集団的自衛権が絶対必要なのか、教えてくれ。

一応日本国土の安全は、自衛隊単独でも守れる(法や憲法は無視したとして)。しかし日本社会を守るためには、国土だけ守っていれば良いわけではない。例えばシーレーンが途切れれば、日本はすぐに困ってしまう。PKOだって同盟国や一緒に参加している軍を助ける行為をしなければ周りから薄情者と見られ、国際関係にとって悪化する。日本は経済超大国だから、世界中との利害関係がある。今まで日本以外の安全保障については、米軍に丸投げしていた。しかし、このままの体制で言い訳がない。
安倍内閣が主張している「集団的自衛権の行使」は、要するに米軍のプレゼンスが低下するので、価値観を共有できる大国同士で同盟関係を築き、そのつながりを核にして地域の安全保障体制を築かなくてはならないという、迫り来る近未来の危機に対する施策。
もしここで憲法9条に拘り軍事的引き篭もりを続けたら、世界中が混乱しあちこちで戦争が起こるでしょう。その結果日本人の生存に危険が及ぶ可能性は大。そうなっても良いですか?集団的自衛権を嫌ったり、疑問視するということは引きこもりと同じ。

まあ、無知過ぎて喚いている姿は笑える。集団的自衛権を疑問視するのはどうせ、アメリカのために血を流したくないというサヨク的なバカな考えから来ているんだろう(実際は違うけどね)。で最も疑問に思うのは、集団的自衛権はなぜ必要なのかをしつこく聞く割には、政治家の中には先制攻撃は出来ると言った人がいると紹介するのはどういうことかな?自分で調べる能力はあるよね?わかっている事をわざと聞くんじゃないよ(何回目だ?)。
聞くけど、アンタは集団的自衛権は必要と考えているの?必要ではないの?そう思うのなら理由も言って。


97. 一隅より 2013年6月02日 22:18:20 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>96

>敵兵が武器を使って邦人を殺そうとしても自衛官はそこで武器が使えるかと言えばそうとは限らない。まず本当に武器を使う必要があったのかをしつこく聞かれ、調書をとらされる。そして裁判。場合によっては過剰防衛と判断される可能性がある。また、世論は武器を使用しただけで叩かれる。

?? 相手は敵兵だぜ。
それにそもそも犯罪の証明ができるかい? 通常なら犯罪被害(死傷など)の証拠もないぜ。


>ただの説だろ?しかも、それは少数派。
>これも説。本人が勝手に言っているだけ。

?? 挙げたのは、閣僚の国会答弁とか、発言当時閣僚(その後首相・与党総裁)や与党幹事長(元防衛相)の発言だぜ。


>たった2国しか言えないようではダメ。言い換えれば、ほとんどの国は導入していると言うことでしょう。

面倒くさいから、「PKOに参加するにあたって集団的自衛権の行使として行動したのではなく」かつ「一般的に、集団的自衛権行使の態勢を導入していない」国の例を挙げた。
本来なら「絶対必要」の否定例は1つあれば足りるところ、サービスだったが。

しかしどうやら、>94のあなたの質問=「集団的自衛権を導入していない国はあるのかな?」は、「一般的に、集団的自衛権行使の態勢を導入していない国はあるか」という意味らしい。

それなら数が多すぎて・・・ 地味なところで、モンゴルとかエクアドルとかどう?
(もっともこれも質問が「あるのかな?」というのだから、答えは、1つでもあればいいのだけどね。)



>集団的自衛権は必要と考えているの?必要ではないの?そう思うのなら理由も言って。

必要です。


>日本以外の安全保障・・・

日本以外、どこの安全保障? 「安全保障」の意味を知ってる?


>価値観を共有できる大国同士で同盟関係を築き・・・

どんな価値観を共有する?


98. 2013年6月02日 23:20:55 : gExoxZDexQ
>>97
>?? 相手は敵兵だぜ。それにそもそも犯罪の証明ができるかい? 通常なら犯罪被害(死傷など)の証拠もないぜ。

相手が敵兵であろうが、関係ない。犯罪の証明の有無は、警察の対応次第。敵の兵隊だろうが、一般の犯罪として扱うのが日本。こんな言葉があるね。「日本の常識は世界の非常識」

>挙げたのは、閣僚の国会答弁とか、発言当時閣僚(その後首相・与党総裁)や与党幹事長(元防衛相)の発言だぜ。


それがどうした?その人らが発言したからって先制攻撃等を実行したかい?政治家だろうが、口先は誰でも言える。

>それなら数が多すぎて・・・ 地味なところで、モンゴルとかエクアドルとかどう?

軍事力が低いか大した事のない国しか挙げないんだね。数が多いとか言っているけど何ヵ国あるかね?まさかたった4ヶ国?

>集団的自衛権は必要と考えているの?必要ではないの?そう思うのなら理由も言って。
>必要です。

理由は?やっぱり自分では説明出来ない人間?まあ、ヒントしか挙げない人間だからな。さっさと理由を言いやがれ!

後の質問はどうでもいい。単にアンタの理解力が悪いだけ。それにアンタは真面目に説明をしたことを見たことがない。自分ではしつこく聞くくせに聞かれたら簡単に答える事はどういうことかな?
自分では説明出来ない人間なんだな。そうではないと言いたいのなら、集団的自衛権はなぜ必要か?理由を詳しく述べよ!言い訳は聞かんし、話をそらすなんて論外!


99. 2013年6月03日 16:50:02 : Fm6EVOewaQ
↑追加
>>一隅より
アンタは以前「質問にも答えがないね。」とか「説明できない」とかさんざん言っているくせに、私が質問したり説明を求めたら、はっきりと答えず、簡単な答えしか返ってこない。これは不公平ではないのかな?しかも、ヒントしか言わないし、集団的自衛権は必要か?と聞いたら「必要です。」と答えただけで、明確な理由も述べない。一隅よりのほうが説明できない人間ではないのかな????法律の解釈を平気で間違えるし、誰でも分かる質問をわざわざ聞くし、自分では調べようとしないし、ヒントしか言わないし・・・。もうこれって人間としてどうなの?

集団的自衛権がなぜ必要なのか理由を明確に言ってほしい(まあ、アンタが集団的自衛権が必要ならば、私からの説明は不要だろう)。


100. 一隅より 2013年6月03日 21:29:06 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>98

ひとつ前(>96)になるけどまずこれを追加。

>政治家本人が出来るのなら言葉でなく、実行すればいいでしょう。・・・しかし、なぜやらない?それは憲法と法律で敵地攻撃や先制攻撃は出来ないと言うこと。いや、違う。政治問題だというならば詳しく言って欲しいね。

「必要で有効で可能なら・・」とか、「政治的軍事的判断は情報をもっている政府・・がすればいい」などと言っておいた。

憲法や法律では「可能」でも、物理的手段がまだないのかも知れないしね。
「有効」性も検討が必要だ(たとえば防衛研究所紀要第8巻第1号高橋杉雄論文)。

もしかするとまだその「必要」がないのかも知れないね(「必要」の判断もそのための情報をもっている政府・・がする)。

>「なぜやらない?それは憲法と法律で・・出来ないと言うこと」って、単純な頭だね。


ここから今回。

でもその前に。
  ↓

>簡単な答えしか返ってこない。これは不公平ではないのかな?(>99)

え、だって、「アンタが集団的自衛権が必要ならば、私からの説明は不要」なんだろう。
だから、簡単な答えでいいと思ってた。


ここから >98。

>(集団的自衛権は「必要です」、に対して)、理由は?

これも、あなたが>「・・必要と考えているの?必要ではないの?そう思うのなら理由も言って」と聞くから、あとのほう=「必要ではないと思う」のなら理由を言う必要があるのかと思っていた。

そんなに大きな声を出さなくても大丈夫、言ってあげるよ。
  ↓
日本の国を守るために必要・有効・適切な手段・方法は何であれすべて確保・利用・行使できるべきだ・できて当然だからだ、だよ。


あ、念のため言うと、「国土だけ守っていれば良い」なんて私が一度でも言ったかい?
シーレーン防衛も、「地域の安全保障」も、「世界中が混乱しあちこちで戦争が起こ」らないようにすることも、「その結果日本人の生存に危険が及」ぶようなことがないようにすることも、日本の国を守ることだよ。


>集団的自衛権はなぜ必要なのかをしつこく聞く割には・・(>96)
>自分ではしつこく聞くくせに・・

これも念のため言っておくと、私はあなたに、前提なし・無条件・一般的に「集団的自衛権はなぜ必要なのか」などという聞き方をしたことはないよ。
(私はいつも、「・・に集団的自衛権は必要か」とか「どういう場合にどういう形の集団的自衛権行使が必要か」と問題にしたんだよ。)

つまり、あなたが「海外派遣には集団的自衛権は絶対必要」というから「なぜ海外派遣(など)には絶対必要なのか」と聞いたのだ。

この区別が分からなかった? (分かったってどうせ答えられないだろうけど。)


>(「日本以外の安全保障」、「価値観を共有」について聞いたら)、後の質問はどうでもいい。

では、あなたには答えられないということで・・・
(残念だったね。「集団的自衛権はなぜ絶対必要か」の答えにも関係あったのに。きっと、集団的自衛権も集団安全保障も、何も分かっていないんだろう。)

自分で答えられないことは、言わないでね。


101. 2013年6月04日 02:29:59 : gExoxZDexQ
>>100
>憲法や法律では「可能」でも、物理的手段がまだないのかも知れないしね。

物理的手段は可能。例を挙げれば、護衛艦から対艦ミサイルを使ってミサイル基地を攻撃。他にいくつか方法はあるよ。残念だったね。

>日本の国を守るために必要・有効・適切な手段・方法は何であれすべて確保・利用・行使できるべきだ・できて当然だからだ、だよ。

理由になっていないなぁ。集団的自衛権が日本の国土を守る事になるのかが書いていない。どういうところが日本の国土を守っているのかね?また、アンタの考えでは集団的自衛権はどういう場合にどういう形の集団的自衛権行使が必要なの?

>これも念のため言っておくと、私はあなたに、前提なし・無条件・一般的に「集団的自衛権はなぜ必要なのか」などという聞き方をしたことはないよ。

嘘つけ(笑)。言い訳が下手くそ。

>シーレーン防衛も、「地域の安全保障」も、「世界中が混乱しあちこちで戦争が起こ」らないようにすることも、「その結果日本人の生存に危険が及」ぶようなことがないようにすることも、日本の国を守ることだよ。

私の考えをパクらないでくれる?アンタの考えを聞いているんだよ。何で私の考えをパクっている?どういう神経をしているんだ?

>つまり、あなたが「海外派遣には集団的自衛権は絶対必要」というから「なぜ海外派遣(など)には絶対必要なのか」と聞いたのだ。

既に答えた。理解しないアンタがバカなだけ。まあ、一生理解出来んだろうよ。なんせ、法律解釈を間違える程、バカなんだから。

なんかアホらしい。集団的自衛権も集団安全保障も知っている口振りだが、どうせ嘘だろう。なんせ、理由も明確に言わないしね。それどころか人の考えをパクる始末。なんだ、アンタの方が答えられないではないか?やはり、無知だ。集団的自衛権がなぜ必要なのかという説明を私の考え以外で言って欲しいね。また、>あ、念のため言うと、「国土だけ守っていれば良い」なんて私が一度でも言ったかい?
という言葉には、呆れる。自分で言ったくせに。しかも自覚がない。以前、PKOについてしつこく聞かれた。これって海外派遣を疑問視している事だよね?また、
>シーレーン防衛も、「地域の安全保障」も、「世界中が混乱しあちこちで戦争が起こ」らないようにすることも、「その結果日本人の生存に危険が及」ぶようなことがないようにすることも、日本の国を守ることだよ。
という言葉に対してなぜそういう事が日本の国を守る事になるのかが言えるんでしょうね?なんせ、私の考えが似ているのなら、理由も言えるはず。
自分では答えられないからと言って、卑怯な手段を使うのはよろしくないよ。もしくは、自分の考えはないのかな?


102. 一隅より 2013年6月05日 21:58:55 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>101

>(私が)法律解釈を間違える・・・

あんまり何回もこれを言うから、教えておいてあげるね。

あなたは法律の解釈とは誰がするものなのか知らない(憲法の解釈も同じ)。私は知っている。
だから私は、「・・と解釈すれば(そして解釈できる)・・(たとえば武力行使や敵基地攻撃)も可能だ」と言った。

その解釈が正しいかどうか(そういう解釈ができるかどうか)を決めるのはあなたや私ではない。

だから、私が「・・・という解釈が可能だ(そう言っているものがいる、水掛け論だ)」と言っている以上、それに対して「その解釈は間違っている」とバカみたいに言いつづけること自体が、法律というものについての自分の無知をさらけ出していることになるんだよ。


同じことで、あなたが「PKOへの積極的参加には集団的自衛権が『絶対』必要」というのを否定するには、否定例を1つ挙げればいい。
また「集団的自衛権を導入していない国はあるのか」という質問にも、ひとつでも反対例を挙げればいいんだよ。

このあたりの論理が分からないところが、小学生レベルだね、



次の3つはつながっている。そして問題はこういう順番になる。
(あなたが>>101で出したのと逆順だけどね。あなたは問題の論理的順序も分かっていない。)
   ↓
まず、

>>。ハシーレーン防衛も・・・「その結果日本人の生存に危険が及」ぶようなことがないようにすることも、日本の国を守ること、に対して)、
>私の考えをパクらないでくれる?

へえそうなんだ。これはあなたの考えと一致しているんだ。
だったらすいませんね、パクらせてもらいますよ。
一致しているなら、パクるも何も、同じなんだからいいじゃないか。


>なぜそういう事が日本の国を守る事になるのかが言えるんでしょうね?

考えが同じで私がパクったのなら、なぜかも、言わなくても分かると思うけど・・・
まあしょうがない、言ってあげるよ。
 ↓

日本の国を守る=日本の国土と国民の生命・財産を守ること、だ。
だったら、「シーレーン防衛も・・・その結果日本人の生存に危険が及ぶようなことがないようにすることも」、日本の国を守ることだよ。


もちろんあなたも、「シーレーン防衛も・・・その結果日本人の生存に危険が及ぶようなことがないようにすることも」日本の国土と国民の生命・財産を守ることだから、つまり日本の国を守ることだ、と考えているんでしょ?

え、もしかしてあなたは、こんな当たり前のことでも、私と同じ意見じゃないの?


次。

>>。ハ国土だけ守っていれば良いなんて私が一度でも言ったか、に対して)
>PKOについてしつこく聞かれた。これって海外派遣を疑問視している事だよね?

この辺があなたの単純さなんだよな。
「PKOについてしつこく」聞いたら、それでどうして「海外派遣を疑問視している事」になる?

PKOがいけないとか海外派遣が悪いとか一度も言ってないだろう?
ただ、PKOや海外派遣になぜ「集団的自衛権が絶対必要か」聞いただけだよ。


で、最後(かつ本論)。

>(なぜ海外派遣などには絶対必要なのか、に対して)、既に答えた。


(まずPKOには絶対必要でないことはもう確認済みだが)

「海外派遣には絶対必要」のほうは、あなたの答えは(ほかにもあったかも知れないけどまずは)これだね。
  ↓
「日本社会を守るためには、国土だけ守っていれば良いわけではない。例えばシーレーンが途切れれば、日本はすぐに困ってしまう。PKOだって同盟国や一緒に参加している軍を助ける行為をしなければ周りから薄情者と見られ、国際関係にとって悪化する。日本は経済超大国だから、世界中との利害関係がある。」

(ここまでは私も同じ意見だ。「パクった」でも何でもいいが、とにかく同じ意見だ。)

「今まで日本以外の安全保障については、米軍に丸投げしていた。しかし、このままの体制で言い訳がない。」
「安倍内閣が主張している「集団的自衛権の行使」は、要するに米軍のプレゼンスが低下するので、価値観を共有できる大国同士で同盟関係を築き、そのつながりを核にして地域の安全保障体制を築かなくてはならないという、迫り来る近未来の危機に対する施策。
もしここで憲法9条に拘り軍事的引き篭もりを続けたら、世界中が混乱しあちこちで戦争が起こるでしょう。その結果日本人の生存に危険が及ぶ可能性は大。そうなっても良いですか?集団的自衛権を嫌ったり、疑問視するということは引きこもりと同じ。」


さて、ここですね。
(私は「憲法9条に拘り」もしないし〔=必要なら改正すればいい〕「軍事的引き篭もり」がいいとも思わないし〔=PKOにも海外派遣にも反対しない〕、「集団的自衛権を嫌ったり」もしていない〔集団的自衛権は必要といった〕けど、それはまあ別のこととしておいて、話を続ける。)

また、「世界中が混乱しあちこちで戦争が起こる」かどうかはともかくとして、「世界中が混乱しあちこちで戦争が起こる」という前提で話をしよう。
  ↓

あなたの言うには、「世界中が混乱しあちこちで戦争が起こる」ようなことのないためには「地域の安全保障体制を築かなくてはならない」。
で、そのためには「価値観を共有できる大国同士で同盟関係を築き、そのつながりを核にして地域の安全保障体制を・・・」ということだ。
そうすると、その「地域の安全保障体制」を支える何か「価値観」があるというわけだ。



くり返しになるけれどもう一度まとめると、あなたの主張では、(「世界中が混乱しあちこちで戦争が起こる」ようなことを防ぎ、つまり日本を守るためには)「何かある共通の価値観に支えられた地域の安全保障体制を築く」ことが必要で、その「何かある共通の価値観に支えられた地域の安全保障体制を築く」ためには「集団的自衛権が絶対必要」ということになる。

で、あなたのこの主張に対して、3つの質問をしたのだよ。

まず、「地域の安全保障体制を築く」ことと集団的自衛権と何か関係ある? どういう関係にある? という質問。

(これに答えられないと、いくら「地域の安全保障体制を築くこと」の必要性を言ったって、「なぜ海外派遣に集団的自衛権が絶対必要か」に対して「既に答えた」ことには、少しもならないよ。)


あとの2つの質問は追加だから今はいいや。まだ、おいておこう。
  ↓
「日本以外の安全保障」とは、どのような国々の安全保障か?

「どんな価値観を」共有できる大国同士で同盟関係を築くのか?



とりあえず、「地域の安全保障体制を築く」ことと集団的自衛権と関係があるか、どういう関係があるか、だけ答えてね。
(まあどうせ、集団的自衛権と集団安全保障の区別もつかないだろうってことは分かってるけど。前にも言ったが。)

だからどうせ複雑で正確なことは答えられないだろうから、あなたでもイエス・ノーで答えられるような簡単な質問に変えてもいいよ。
  ↓

「地域の安全保障体制を築く」には、「集団的自衛権が絶対必要」かい?


103. 2013年6月06日 20:43:01 : wzXUt49w3Q
>>一隅より
>あなたは法律の解釈とは誰がするものなのか知らない(憲法の解釈も同じ)。私は知っている。

ハァー。この人はバカにも程がある。法律解釈は書かれてある通り。政府が作っているけど、基本的には法律を解釈するというより、知っているか知らないかである。だから、アンタの日本語がおかしい。まあ、法律を解釈する人が誰なのかを言う時点で、バカ丸出し。

>私は、「・・と解釈すれば(そして解釈できる)・・(たとえば武力行使や敵基地攻撃)も可能だ」と言った。その解釈が正しいかどうか(そういう解釈ができるかどうか)を決めるのはあなたや私ではない。

刑法や専守防衛を無視している時点でダメだね。そしてこれは解釈とは言わない。アンタが勝手に妄想を語っているだけ(まあ、日本語が怪しいレベルだから言っても無駄か)。

>だから、私が「・・・という解釈が可能だ(そう言っているものがいる、水掛け論だ)」と言っている以上、それに対して「その解釈は間違っている」とバカみたいに言いつづけること自体が、法律というものについての自分の無知をさらけ出していることになるんだよ。

アンタが法律を勝手に違う方向に解釈している時点でバカ丸出し。それに、私が言っているのは自衛隊の現状。私の考えではないよ。実際、米軍みたいな先制攻撃等は不可能。それでも反論するなら、聞こう。そう言っている者がいるのなら、なぜ実行しない?なぜ領海・領空侵犯の船や航空機に対して先に攻撃して撃破しない?なぜ、自衛官・警察官・海上保安官は武器を使用するのに制限が厳しい?警察官が銃をむけただけでなぜ世論は騒ぐ?(アンタが言うには法律は大丈夫何でしょ?でも自衛官や防衛大臣や総理は実行しないのはなぜ?)

>へえそうなんだ。これはあなたの考えと一致しているんだ。だったらすいませんね、パクらせてもらいますよ。一致しているなら、パクるも何も、同じなんだからいいじゃないか。

最悪の人間だな。アンタ、オウムかな?自分の考えはなく、説明できないという事でいいかな?

>日本の国を守る=日本の国土と国民の生命・財産を守ること、だ。だったら、「シーレーン防衛も・・・その結果日本人の生存に危険が及ぶようなことがないようにすることも」、日本の国を守ることだよ。

言えるのなら、しつこく聞く必要はないよね?質問する必要はないよね?

>「PKOについてしつこく」聞いたら、それでどうして「海外派遣を疑問視している事」になる?

だってPKOが嫌いだから、しつこく聞いているんでしょ?PKOに賛成なら聞く必要なんてないよね?

>PKOがいけないとか海外派遣が悪いとか一度も言ってないだろう?ただ、PKOや海外派遣になぜ「集団的自衛権が絶対必要か」聞いただけだよ。

ではアンタは素晴らしい答えを用意しているんでしょうね?それにしてはヒントしか言わないのはなぜ?

>で、あなたのこの主張に対して、3つの質問をしたのだよ。

それは質問しなくても分かるもの。分からなければ理解不足か、日本語が怪しい。日本語、大丈夫?
じゃ、アンタの大好きなヒントを言おう。NATOを知っているかい?それを考えな。

やっぱりこの人は無知だ。法律解釈を間違えるようじゃダメだね。


104. 一隅より 2013年6月07日 22:02:31 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>103

>PKOが嫌いだから、しつこく聞いているんでしょ?PKOに賛成なら聞く必要なんてないよね?

こんな単純な日本語の質問が理解できないのかい?

私はPKOに反対ではない。
ただあなたが「PKOや海外派遣には集団的自衛権が絶対必要」というから、なぜ「PKOや海外派遣には集団的自衛権が絶対必要か」聞いただけ。


>(PKOや海外派遣になぜ「集団的自衛権が絶対必要か」、に対して)、アンタは素晴らしい答えを用意しているんでしょうね?

答え。
「PKOや海外派遣には集団的自衛権は絶対必要」ではない。


本論。

NATOは集団安全保障の体制であり、また集団的自衛権行使可能な体制を整えている。


でもそう言っても、あなたには相変わらず、集団安全保障と集団的自衛権の区別もつかないんだろう?
あなたの言う「地域の安全保障体制を築く」には「集団的自衛権が絶対必要」なのかい?

こんな簡単なことにも答えられないんだろう?
だったら「地域の安全保障」とか自分で説明もできないようなことは、恥ずかしいから言い出さないようにね。


105. 2013年6月08日 05:35:30 : gExoxZDexQ
>>一隅より
>こんな単純な日本語の質問が理解できないのかい?

アンタの考えがおかしいとでも言っておこう。

>ただあなたが「PKOや海外派遣には集団的自衛権が絶対必要」というから、なぜ「PKOや海外派遣には集団的自衛権が絶対必要か」聞いただけ。

それくらい自分で調べましょう。まあ、答えてもアンタは理解出来んしね。

>「PKOや海外派遣には集団的自衛権は絶対必要」ではない。

理由は?

>でもそう言っても、あなたには相変わらず、集団安全保障と集団的自衛権の区別もつかないんだろう?

法律解釈を間違える人間に言われたくないね。

法律に関しての質問を無視するんじゃないよ。


106. 2013年6月08日 10:53:37 : Fm6EVOewaQ
↑追加
法律解釈を平気で間違える人間が言うんじゃないよ。自分だって
>解釈が正しいかどうか(そういう解釈ができるかどうか)を決めるのはあなたや私ではない。
と間抜けた言葉を使うんなら、恥ずかしいよ。ま、それ以前に周りから笑われるけどね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧