★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 172.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島の急性心筋梗塞死亡者 全国の2.5倍!! (とある原発の溶融貫通(メルトスルー))
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/172.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 02 日 09:37:05: igsppGRN/E9PQ
 

福島の急性心筋梗塞死亡者 全国の2.5倍!!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7836353.html
2014年09月02日09:18 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


以下は,中村隆市ブログ「風の便り」さんからの引用です。


===============================================
福島県の「慢性リウマチ性心疾患」 死亡率が急増 全国1位



◆福島の「慢性リウマチ性心疾患」死亡率が全国平均の2.53倍


福島の子どもの甲状腺がんが57人に増え、「がんの疑い」46人を含めると103人になったこと(通常の100倍以上)、急性心筋梗塞で亡くなる人が急増して、死亡率が全国平均の2.4倍(全国1位)になっていることは先週書きましたが、「慢性リウマチ性心疾患」の死亡率も急増しています。甲状腺がんは「発病数」ですが、2つの心臓病は「死亡率」です。


急性心筋梗塞の2013年と2014年1月~3月のデータも見つかったので、その数字も加えた表をつくりました。



*2014年1~3月 福島の477人は、3か月間に急性心筋梗塞で亡くなった方の実数。全国の実数は12436人。福島県の人口は、全国の1.53%なので、12436×0.0153=190人 全国平均なら福島は190人ですが、その2.51倍の477人が亡くなっています。


◆「急性心筋梗塞」と「慢性リウマチ性心疾患」の死亡増加数 600人超
原発事故の翌年から急増した「急性心筋梗塞」と2年後から急増した「慢性リウマチ性心疾患」の死亡増加数を合わせただけで、すでに600人以上が原発事故以前より多く亡くなっていることになります。


◆2013年、全国平均より福島の死亡率が1.4倍以上高い病気
内分泌、栄養及び代謝疾患(1.40倍) 皮膚がん(1.42倍)
脳血管疾患(1.44倍) 糖尿病(1.46倍) 脳梗塞(1.60倍)
急性心筋梗塞(2.40倍)慢性リウマチ性心疾患(2.53倍)


http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001119728


チェルノブイリでは、原発事故から5年後に「被ばくを減らすための法律」がウクライナ、ベラルーシ、ロシアの3つの国にできました。年間1ミリシーベルト以上は「避難の権利」があり、5ミリシーベルト以上は「移住の義務」があることを柱とする「チェルノブイリ法」は、移住のための費用や医療費などの手厚い補償があります。移住を選んだ住民に対して国は、移住先での雇用を探し、住居も提供。引越し費用や移住によって失う財産の補償も行われています。


日本では、原子力規制委員会が「20ミリシーベルト以下は健康影響なし」と言っています。


ベラルーシ科学アカデミーのミハイル・マリコ博士はこう言っています。「チェルノブイリの防護基準、年間1ミリシーベルトは市民の声で実現されました。核事故の歴史は関係者が事故を小さく見せようと放射線防護を軽視し、悲劇が繰り返された歴史です。チェルノブイリではソ連政府が決め、IAEAとWHOも賛同した緩い防護基準を市民が結束して事故5年後に、平常時の防護基準、年間1ミリシーベルトに見直させました。それでも遅れた分だけ悲劇が深刻になりました。フクシマでも、早急な防護基準の見直しが必要です」


http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-17306
===============================================




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月02日 09:55:19 : Ke2uc0ClEo

だから前から言っていたろう。心臓が止まって死ぬ奴が多いってね。馬鹿どもがインチキ鼻血騒ぎをしてフィーバーしていた時、俺のみが心臓が止まって死ぬ奴のことを言っていた。

馬鹿どもは「鼻血、鼻血」って大騒ぎして心臓停止の話は無視。なんぼ漫画家が偉いんだか知らないが、被災地も知らない漫画家がほざくんじゃないよ。

被災地に多いのは心臓停止のポックリ病、鼻血なんて聞いたこともないよ。他のみんなに聞いてみたが誰もそんな話は聞いたことがないそうだ。

反日左翼とか在日の捏造話なんだろう。奴らはウソなぞ平気でつくからな。

心臓停止の話は本当だ。結構、俺の周囲でもいるからね。事実は曲げようがない。



[32削除理由]:意味なし多数

02. 2014年9月02日 10:44:45 : SuVOkzm5I6
>>01
>鼻血なんて聞いたこともないよ。他のみんなに聞いてみたが誰もそんな話は聞いたことがないそうだ。

福島、あるいはホットスポットといえるところで鼻血が多かったのは確定した話だ。
多くの証言があった。01の周囲がどこかしらないが、言うべきだろう。

心臓停止にしても、これは鼻血よりわかりづらい。死んだ人は証言できないし、家族
にしても急性心筋梗塞でしたと死因を語る人はすくないからだ。

心臓病による死亡はこの記事のように統計にたよるしかない。


03. 2014年9月02日 11:25:53 : oeHFclWxKQ
>汚染された地域の子どもたちの40.8±2.4%は、・・・リウマトイド因子・・・のレベルが高かった。

A total of 40.8 ± 2.4% of children from
the contaminated territories had high levels of
IgE, rheumatoid factor, CIC, and antibodies
to thyroglobulin.

>内分泌、栄養及び代謝疾患(1.40倍) 皮膚がん(1.42倍)
脳血管疾患(1.44倍) 糖尿病(1.46倍) 脳梗塞(1.60倍)
急性心筋梗塞(2.40倍)慢性リウマチ性心疾患(2.53倍)

放射線被曝によって増加したことは、言うまでもない。

例えば、皮膚がんについても、以下の様に言われている。

>(ベラルーシでは)1987−1999年に放射線被曝による白血病を含む新生物が26000例近く登録されている。その中で、皮膚がんは、18.7%・・・を占めている。
(その中で、)11000人近くが死亡した。死亡者の割合は、肺がんが20.3%・・・

From 1987 to 1999, approximately 26,000
cases of radiation-induced malignant neo-
plasms (including leukemia) were registered in
the country, of which skin cancer accounted for
18.7% of the cases,lung cancer 10.5%, and
stomach cancer 9.5%. Approximately 11,000
people died, 20.3% because of lung cancer and
18.4% from stomach cancer (Okeanov et al.,
1996; Goncharova, 2000).


04. 2014年9月02日 12:37:21 : Ke2uc0ClEo
>>02

>福島、あるいはホットスポットといえるところで鼻血が多かったのは確定した話だ。


福島・・・・・福島県・・・・・福島市・・・・・02の言っている福島ってやつこそどこの所だ?それをハッキリ言うべきだ。

ホットスポット?それどこ所?ハッキリ言ってもらおう。鼻血話を聞いてみるよ。

お前は、捏造された噂話で騒いでいるトンチキ野郎だな。

心臓停止の話は震災後、結構多かった話だ。近所でも元気のいいじいさんがポックリ逝ってしまった。

若い奴でも中年でもポックリ逝く奴が多かった。事実は事実だ。原因がどうのこうのと騒ぐあたりは原子力村の手先なのか?



[32削除理由]:意味なし多数

05. 2014年9月02日 18:54:04 : JCylU525Y2
保険屋は冷徹な計算をする。

そのうち福島県は平均寿命も下がり保険屋も採算が合わなくなる。そのときにどうするか、質問項目が増えるか。


06. 2014年9月02日 19:31:57 : 0vVGqCL1bY
今日2日、岩手県南のとある温泉施設休憩所で隣席の
中年後半女性5人グループは埼玉の知人の事を話していた。

「埼玉では火葬待ち1週間が当たり前になったと聞いた。(この辺では
葬儀まで済んでしまう日数だね!)気づかないうちに遺体一時保管家屋が

そばに出来て反対運動が起きている。」
と言うものだった。

いわて女性の普段の茶のみ話にまで首都近郊の死亡者増加が出て来る
とは・・・・。


07. 知る大切さ 2014年9月02日 22:28:56 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
死者もですが、病気の罹患率もどうでしょうか?
社保の3割負担以外の金額が2011年以降に福島県や風向きや地形や気象条件でホットスポットがある近隣県で上昇傾向にあると推測しています。

何を調べると3割負担外の金額の年推移いが判るかご存知の方いませんか?
業務で携わっている方のアイデアを是非!


08. 2014年9月03日 09:57:50 : PvVnssngTc
>>04
>福島・・・・・福島県・・・・・福島市・・・・・02の言っている福島ってやつこそどこの所だ?

鼻血については、双葉町の井戸川元町長も証言している(自身と周辺での鼻血)。
また2011年国会で自民党議員が福島県で子どもの鼻血が多いと国会で質問している。

ホットスポットは東京周辺の東葛地域(柏、流山など)と言われるところだ。


09. 2014年9月04日 01:15:08 : p8Qp4hDxZw
鼻血について

福島の鼻血「内部被ばくか」 神戸の医師 学会で発表(とある原発の溶融貫通(メルトスルー))
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/324.html


10. 2014年9月04日 05:09:57 : Ke2uc0ClEo

>>08

だから、お前らが言っている「福島」って言っているのはどこを指しているのか?

福島県を指しているのか?福島市を指しているのか?



[32削除理由]:意味なし多数

11. 2014年9月04日 11:51:43 : yBG3GAzvsY
タイトルは、あまり適切でない。急性心筋梗塞については、宝島の記事が適切であろう。福島県は2010年にすでに急性心筋梗塞年齢調節死亡率が全国で第一位、全国平均の2倍以上であった。宝島の記事では、いろいろな細かな相関を調べて、セシウム・被曝と急性心筋梗塞死亡率がやや弱い相関のあることを示したのである。すでに、阿修羅にもその記事が参照されている。
今回の本記事は、慢性リウマチ性心疾患も同じような傾向があるのではと推考しているものと思われる。

参考:「宝島」−− 福島県で急増する「死の病」の正体を追う!〜セシウム汚染と「急性心筋梗塞」多発地帯の因果関係〜【第1回】
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/898.html


12. 2014年9月04日 15:03:07 : yBG3GAzvsY
11の訂正
2010年時点で福島県の急性心筋梗塞年齢調整死亡率は、男で1.8倍、女でも1.8倍なので、全体でも1.8倍と思われる。

13. 乖離 2014年9月10日 08:32:41 : 4UvGnxaQdoTJI : pAkJLsD9So
>>04
鼻血は、関東全域のホットスポットで多かったっていう意味でしょ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ