★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 471.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島原子炉の極度の汚染は帯水層へ混入した可能性が最も高いと東京電力は明らかにした 下流東京へのリスク?(EneNews)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/471.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2014 年 9 月 26 日 23:44:58: YeIY2bStqQR0.
 

記事元


Japan Times: Extreme contamination in Fukushima reactor buildings ‘most likely’ mixing into aquifer, reveals Tepco — Bloomberg: Could this flow downstream to Tokyo and present a big risk? (VIDEO)
ジャパンタイムズ:福島原子炉建屋の極度の汚染は、帯水層へ混入した「可能性が最も高い」、と東京電力は明らかにした−ブルームバーグ:これは下流の東京へ流れて、大きなリスクであり得るか? (映像)


Published: August 26th, 2013 at 10:27 pm ET By ENENews
公開:2013年8月26日、午後10時27分ET: ENENewsによる


UPI, August 22, 2013: TEPCO said late Wednesday that radiation levels in groundwater are so high the most likely explanation is that radioactive water from the plant’s cooling system is leaking from the reactors into basements and mixing with water from local aquifers,The Japan Times reported.
UPI通信社(ユーピーアイつうしんしゃ、United Press International、ユナイテッド・プレス・インターナショナル)、2013年8月22日:東京電力はこの前の水曜日に、地下水の放射能レベルは非常に高く、原発冷却システムからの放射性汚染水は原子炉から地下に漏れ、帯水層からの水と混合した可能性が最も高いと説明した、とジャパンタイムズは報道した。


World Nuclear Industry Status Report 2013: An expert reactor engineer estimated the amount of radioactivity that had seeped into the water that fills the basement of the reactor buildings [...] as of 20 November 2012 [is] Cesium-137: 276 PBq (i.e. 40 percent of the reactor core inventory) [...] about 2.5 to 3.3 times, depending on the estimate, the total amount released into the environment from the Chernobyl accident.
世界原子力産業状況レポート2013:専門の原子炉技術者が2012年11月20日に原子炉建屋の地下を満たした水の中に浸透した放射能の量を推定した[...]2012年9月20日現在でセシウム137:276 ペタベクレル[であった](すなわち原子炉炉心インベントリー〈在庫〉の40%であった)[...]推定に依存するが、チェルノブイリ事故により環境中に放出された総量の、約2.5から3.3倍であった。



Bloomberg News, August 22, 2013 – (At 2:15 in) Host: Is there any risk that gets into the downstream water supply? Could this flow downstream to Tokyo and present a big risk? [...] Michael Friedlander, Nuclear Engineer: I’m not a hydrologist [...] But certainly anytime you have contamination in the aquifer by diffusion process and by the normal underground flows of water, who knows where it’s going to end up at.
ブルームバーグニュース、2013年8月22日−(2分15秒の所で)論主:下流の水の供給に入ったリスクはありますか?これが下流の東京に流れ、そして大きなリスクが存在し得ますか? [...]マイケル・フリードランダー、原子力エンジニア:私は水文学者ではないです[...]しかし確実に拡散プロセスと通常の地下水流によって帯水層の汚染は何時でも起こる、それが何処で終了するか(さあね)誰も知りませんよ。


Watch the Bloomberg broadcast here
ここでブルームバーグ放送を見る
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月26日 23:57:12 : YtEkY8ifg6
当然です。もっと前からわかっていたこと。
もっと言えば事故直後からわかっていたこと。
帯水層は山から平地、そして海までつながっております。

日本の都市の地下を掘ればたいてい井戸がわきます。そして使っても使っても新しい水が供給されます。地下の構造を理解しましょう。


02. 2014年9月27日 00:08:48 : pCGV86rq0g
フォッサマグナで、ある程度分断される可能性はないだろうか?

03. 2014年9月27日 03:21:35 : AiChp2veWo
だからドイツは二十年以上も前に止めた。全土汚染だから。ポルシェ車だけがいいんじゃない。頭が普通だから。

04. 2014年9月27日 05:13:41 : Ke2uc0ClEo

西日本も汚染するな。



[32削除理由]:削除人:言葉使い多い アラシ

05. 2014年9月27日 06:27:55 : bwFzMVs2eU

 UPI通信は

  >経営不振を打開するために、2000年5月に統一教会(統一協会)系の企業に買収された。

   現社長は統一教会の教祖・文鮮明の側近の郭錠煥。

           ヤヤコしそうな通信社 半信半疑

 ブルームバーグは、

   >経済・金融情報の配信、通信社・放送事業を 手がけるアメリカ合衆国の
    大手総合情報サービス会社


            現実に汚染はあり得るが出所が、、、、

         東電が言ったのなら 日本のマスゴミはなぜ 流さない 

         流せば、パニック、東京オリンピックも無くなる

                 狙いは


06. 2014年9月27日 07:16:06 : 3L4lXg3Kfs
北海道から進学で東京に出てきてそのまま居つき、三十ウン歳にしてマンションを高金利のローンを組んで買った。
腐れ銀行と天下り公庫にずいぶん喜捨したものだ。
今やそのマンションはスラム化して値が付かず、子供たちも寄り付かない。
東京を捨てるいいチャンスになったよ。定年を機に北海道に帰ることを決意した。
さよなら、地方のロードー力で栄えたトーキョウ。石原じゃないが天罰だな。
勿論、北海道も安全とは言えないが、東京よりましだろう。

07. 2014年9月27日 08:28:40 : HocObiMP1Y
コアキャッチャーとかいう構造体は重要だと言う事ですか?
洩れた放射性物質は列島地下水を通じて九州まで流れていくのか?
全滅?

08. 2014年9月27日 10:52:21 : JgkctbpSoQ
水が汚染したら人は住めない。このことは人間の常識だった。

水神をまつって水源の汚染・枯渇がないように祈ったのは当然のことといえる。

福島第一自体大量の水を使っている。この水はダムから引いているが、このダムが
汚染されたら収束作業も終わりだ。大量に使う水を運ぶのはムリだ。

東京もいずれ廃都となる。


09. 2014年9月27日 12:20:31 : lOr0zcg9f2
▼ロシアトゥディ「東京の地下水脈に溶解燃料が達したなら首都圏民四千万人を避難させる必要」
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/245.html
▼「地下水は山から海へ流れると普通は考えるが、ずっと調べてきた人たちの意見はそうじゃない」広瀬隆氏(文字起こし)
驚いたことなんですけれど、郡山。
なんであんなに上がるんだろうと思うんですが、地球の自転が影響するんだそうです。
この地下水はですね。
だから郡山の方向へ、内陸側へ流れていくんです。
いわきにも流れてくるんです。
こういう所は大都市ですからね。
いずれ、こういう地下水は首都圏にも行くと言われています。
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3169.html

10. 2014年9月28日 02:26:10 : zdXurRDvSE
日本終了ですか?でもそれって海にも流れ出ますよね。数年で世界終了ってことですよね。馬鹿なことをしたもんだ。

11. 2014年9月28日 10:20:52 : yW6nEgYzwR
>>10
>でもそれって海にも流れ出ますよね。数年で世界終了ってことですよね。

魚食の日本人がもっとも打撃をうけますが、数年で世界終了とは言えないでしょう。
地震で福島第一原発のどこかが崩壊すれば、世界終了を待つという意識は世界に
芽生えるでしょうね。今はアラスカなどの野生動物に被害が出始めているところです。


12. 2014年9月28日 17:05:26 : PTeX1Bz4WM
>驚いたことなんですけれど、郡山。
>なんであんなに上がるんだろうと思うんですが、地球の自転が影響するんだそうです。
>この地下水はですね。
>だから郡山の方向へ、内陸側へ流れていくんです。
>いわきにも流れてくるんです。

<それは、
 
  ====【≪沿岸流と同じです!≫】====

 
 自転により、北半球は時計回り、南半球は反時計回り。
 風呂の水も渦巻くのも、そのためです。

 さて、河川の水ですが、東日本では、

  海に注いで→→→時計回り→→→沿岸にぶつかる→→→その勢いで下に流れる

 つまり、沿岸領域(海岸線付近)では、◆上から下に海水が流れる◆・・・です。

 だから、福島の汚染水は、◆茨城や東京方面に流れます◆

 同様に、地下水も、時計回りに振られるので、いわきや郡山方面にも、茨城や東京方面にも行きます。

 因みに、日本海では、沿岸流は下(南)から上(北)に上がります。


 ====房総沖で漁してる漁師さん、奇形の魚ばかりブログでアップしてました。===

 はじめは売ってたものを、恥を感じて、廃業された。。。今はブログが閉鎖???

  刺身や寿司になると形が分からないので、安値で売られてるそうです。

*************

 それより、台風で、福島の放射能が、近隣県に、ドッバドッバと拡散されます。
    


13. 2014年9月28日 19:14:29 : FTUBuVJIe6
溶融燃料の一番絞りがじわりじわりと南下して都民の口に届くのか・・・。

14. 2014年9月28日 20:18:24 : PTeX1Bz4WM
  
 Sunday, September 28, 2014

 福島現状報告会、
        自殺や孤独死が相次ぎ、
                   除染袋で道路6マイクロシーベルト(9/28 下野新聞)

 放射能で急速に劣化、全然稼働しないALPSまた停止、フィルター改良後も白濁 (9/27 福島民報)

 Saturday, September 27, 2014

 福島県でなぜ「ガン死」が増加しているのか?
         〜誰も書けなかった福島原発事故の健康被害 (9/26 宝島)

 先月号(『宝島』10月号)に掲載した福島県内で急増する「急性心筋梗塞」のレポートは各方面から
反響を頂戴した。引き続き本号(『宝島』11月号)では、全ガン(悪性新生物)の死亡者数が、これも
増加傾向にある背景について検証する。

**********************

 福島現状報告会、
        自殺や孤独死が相次ぎ、
                   除染袋で道路6マイクロシーベルト(9/28 下野新聞)
*********************


15. 夏も爽席 2014年9月29日 09:53:23 : YlJzBCjjO2yEw : 1ndagExliE
今年は海水浴地の報道が
少なかった
おそらく最盛期からは半減しただろう
海の家も廃業が多い
日本人はそれほどは
バカばっかしではない

16. 2014年9月29日 10:12:40 : J6TDWI9bG6

放射能入りの水で泳ぐわけですからね。とくにトリチウムなど皮膚から体内に浸透
するそうですから、海水浴後安全な水でシャワーを浴びてもムダということで
恐ろしいものです。

17. taked4700 2014年9月29日 10:29:30 : 9XFNe/BiX575U : SVV7GGDiBE
地下水汚染について、かなり誤解というか曲解がされていると思います。

まず、福島第一原発の原子炉建屋の地下の構造物は地下数十メートルという深さではありません。そのため、浅いところを流れる地下水への汚染水の混入はあっても、深いところの地下水へは基本的に混入していないのです。

そして、浅いところの地下水は地面の傾斜、つまり、福島県の浜通りと中通を隔てている阿武隈高地から沿岸部へ続く海側へ傾く地盤により、基本的に太平洋へそそいでいます。

考えてもみてください。地下水が陸地内だけを流れているとしたら、日本のように年間降水量が数千ミリ、つまり、数メートルもあれば、陸地はみな沼地になってしまうのです。

地下水の流れる部分の地層構造は複雑であり、全てが太平洋へ流れるとは言えないと思いますが、基本的に首都圏の地下水へ混入する心配は無用であると思います。

自分はそれよりも、利根川とか荒川水系へ山や市街地から注ぎ込み、浄水場で飲料水へ加工されている水道水への放射能汚染の方が心配です。毎日の調理や飲用に使っているわけであり、たとえ1リットル1ベクレルであっても汚染は確実に蓄積していきます。

******************

以下参考リンク:

水道水の放射性物質に関するQ&A
http://www.water.yokosuka.kanagawa.jp/accident/radioactive/qanda02.pdf
Q2 なぜ、基準値が1キログラムあたり 10 ベクレル(Bq)となったのですか?
A2 厚生労働省は、基準値の算定根拠となる年間の被ばく限度線量を「現行の年5mSv(ミリシー
ベルト)」から5分の1の「年1mSv」に引き下げました。
「飲料水」は、全ての人が摂取し代替がきかないものであり、その摂取量が大きいこと、WHO
(世界保健機関)が飲料水水質ガイドラインにおいて飲料水中の放射性核種のガイダンスレベル
を示していること、水道水中の放射性物質は厳格な管理が可能であることから、他の食品とは独
立の区分とされました。そのうえで、飲料水の新基準値は、年間約 0.1 mSv となる飲料水中の放
射性セシウムの WHO 飲料水水質ガイドラインの基準に従い、1キログラムあたり 10Bq とされま
した。水道水も長期的な影響を踏まえて、この基準値と同じとしました。

**************************

厚生労働省が3月17日にこっそりと水道水の放射能基準を従来の30倍に変更していた
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/804.html
投稿者 AYAYAFA 日時 2011 年 3 月 26 日 23:52:18:

***************************

東京・関東の水道水、 311前の2000倍の検出限界値 &安全基準値はアメリカの約2700倍!
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/224.html
投稿者 taked4700 日時 2013 年 8 月 24 日 11:29:21:



18. 2014年9月29日 11:24:38 : XKdHslvcCY
17. taked4700 さんへ

(1)それは「あくまで燃料が建屋内から出ていないという」一番楽な仮定の上でのことですね。

(2)これまでの多くの状況証拠からみて、燃料(ないし強い放射能強度をもった汚染物質)は建屋から出ており、中には地下相当のところまで行っている可能性を指摘する方の方が遙かに多い(メルトスルー)。

(3)この場合には、当然、複雑な地層条件と、すでに指摘のある「コリオリ・慣性力」の力(地球の自転が影響)によって、東京側・南側に汚染は当然拡大している。
 すでに南方の自治体で、風の影響では汚染が少なかったはずのいわき市で、相当汚染が進んでいることが、なによりの証拠である。


=>「すでに2号機燃料は地下800メートルまで沈降か?想像を絶する地下水汚染」
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/249.html


19. 2014年9月29日 12:32:39 : XKdHslvcCY
ていうか、
地下水脈が極度に汚染されていることは、
この記事が本当なら、
東京電力自身が認めているんだから、
実質的にメルトスルーに近い状況にある。

=========================
☆東京新聞2014年9月27日 地下水流 列島走る血液

【放射能汚染】 東京新聞が東日本の地下水脈を取り上げる!関東の地下水は東京湾に集中!地下水に注意!(真実を探すブログ、東京新聞2014年9月27日)
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-4006.html

東京新聞が2014年9月27日に「地下水流 列島走る血液」という興味深い記事を公開しました。この記事には東北南部から関東地方の地下水脈が記載されており、福島第一原発の表記もあります。地図を見てみると、福島第一原発と関東の地下水脈は繋がっていないようですが、関東圏の水脈が東京湾に集中しているのが分かりました。これは東京湾に関東中の放射性物質が流れ込んでいる事を示していると言え、東京湾に放射性物質が蓄積されている可能性が高いと推測されます。数年前にNHKが特集した番組では、東京湾の一部から福島沖に匹敵するような高線量が検出されていましたが、この地図を見ると納得です。関東中の放射性物質が雨で流されて、東京湾に辿り着いているのでしょう。東京湾では子供達が潮干狩りなどをやっているようですが、それも危ないと私は思います。もちろん、福島や茨城、宮城等の沖合も論外です。地上の放射線量が高い場所はその地下も汚染が進行している恐れがあるため、海と合わせて注意してください。

☆東京新聞 地下水流 列島走る血液
URL http://www.tokyo-np.co.jp/feature/visual-ep/20140927.html
事故直後にNHKが取り上げた東京湾の汚染

(ご意見)本日の東京新聞夕刊一面より。地下水脈、当然のように、関東一円以外も含め、
(ご意見)関東平野周辺の水脈は、全て東京湾に向かってますね。
(ご意見)多摩地区のハケ下の湧水も全部繋がってると以前聞いた事があります。飲料水としては今使ってませんが、多摩川に流れ込むわけです。
(ご意見)ご参考に、本日の東京新聞夕刊一面より。地下水脈については、私も以前、別途とりあげましたが、こちらの方がより範囲が広くて詳しいですね。
(ご意見)今日の夕刊はインパクトありましたね。保存版です。

☆福島 原発 メルトアウト 核燃料が地下水脈に接触の可能性! 佐藤暁氏 6/19

☆東京湾放射能汚染は福島原発20km圏内の海と同等 NHKスペシャル
関連過去記事

☆【東京湾の放射能汚染】江戸川のウナギ4尾から、100ベクレル/kg以上の放射性セシウムを検出!他にも東日本各地の魚から放射性セシウム検出!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-237.html


20. taked4700 2014年9月29日 17:05:48 : 9XFNe/BiX575U : 5Iril1VXpg
>>18

まず、基本的な事実関係の確認をしてください。

https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat1/sub-cat1-4/20140811_shiryou2.pdfの5ページ目の下の方に、福島第一原発の原子炉建屋と地下水の流れについての図があります。これをそのまま信用するわけではありませんが、原子炉建屋のすぐ下に地下水の流れがあることはその他の資料、つまり、原発関連ではない資料からも裏付けられていて、原子炉建屋の基礎部分の下を複数の層の地下水の流れがあるのは事実のはずです。

その上で、18さんのおっしゃることについて、幾つか誤解をされていると思われる点を述べます。

>(1)それは「あくまで燃料が建屋内から出ていないという」一番楽な仮定の上でのことですね。

自分は何も核燃料が建屋の壁や基礎部分から外へはみ出しているかどうかについて、何も述べていません。この部分の仮定をしても、あまり意味はないはずです。

>(2)これまでの多くの状況証拠からみて、燃料(ないし強い放射能強度をもった汚染物質)は建屋から出ており、中には地下相当のところまで行っている可能性を指摘する方の方が遙かに多い(メルトスルー)。

多数決で事態を理解するのはあまり良いことではないと思います。それとは別に、核燃料の溶けたものが建屋外に出ていたとしてもそうでないにしても、あまり変わりはないのです。原子炉建屋の壁や基部はかなりひび割れなどがあるはずで、そこから汚染水が出入りしているはずだからです。

>(3)この場合には、当然、複雑な地層条件と、すでに指摘のある「コリオリ・慣性力」の力(地球の自転が影響)によって、東京側・南側に汚染は当然拡大している。
 すでに南方の自治体で、風の影響では汚染が少なかったはずのいわき市で、相当汚染が進んでいることが、なによりの証拠である。

 まず、「風の影響では汚染が少なかったはずのいわき市で、相当汚染が進んでいることが、なによりの証拠」ということですが、何の証拠なのですか。いわき市の地下水汚染があるということでしょうか。

ともかく、福島第一原発の原子炉建屋は海岸から100m程度の範囲に全て入っています。そのため、原子炉建屋からの汚染水は基本的に地域全体へ拡散することはなく、太平洋へ流れているはずなのです。つまり、仮にコリオリ力などが働くことがあるとしても、海辺に原子炉があるため、内陸部へ逆流はほとんどしないのです。

現状で問題なのは、地下水ではなく、飲料水です。または様々な食物に関連した内部被ばくです。そして、当然ながら、ホットパーティクルを呼吸で肺に取り込むことの危険性です。


21. 2014年9月29日 19:03:21 : XKdHslvcCY
国際的には常識になっていることなんだけどな

★ 日本の【スイス大使館】が公開した画像は、【福島の溶融燃料は地下深く】にあると示している (ENE NEWS)
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/866.html

http://enenews.com/image-published-embassy-japan-shows-fukushima-melted-fuel-deep-underground-photo

Image published by embassy in Japan shows Fukushima melted fuel deep underground
日本の大使館が公開した画像は、福島の溶融燃料は地下深くにあると示している

Published: January 20th, 2014 at 9:11 am ET By ENENews
公開:2014年1月20日、9:11 ET ENENewsによる

Radioactive Contaminated Water Leaks (Update) from the Embassy of Switzerland in Japan, Science & Technology Office Tokyo (pdf), December 2013:
日本のスイス大使館からの放射性汚染水漏洩(更新)、科学技術局 東京(PDF)、2013年12月:
http://www.stofficetokyo.ch/reports/201312_Contaminated_Water.pdf  


22. 2014年9月29日 19:49:21 : hFo7CjIsWE
東日本の人は、水道水を飲める関西?、中部、北陸、四国、九州、沖縄に早く引っ越ししな
関西、中部、北陸、四国、九州、沖縄の累積汚染量は、ヨーロッパ諸国と同レベルだよ
東日本はその数百倍の汚染量

http://viploader.net/ippan/read.cgi/vlippan334155.jpg/l50

http://viploader.net/ippan/22.html?1411979661
http://viploader.net/ippan/23.html?1411979661


23. 2014年9月29日 20:42:40 : ZKyPWMbBXI
>福島原子炉の極度の汚染は帯水層へ混入した可能性が最も高いと東京電力は
>明らかにした 

私もこの記事を17日のYahooトップニュースで見て、阿修羅を少し読んでこの記事をコメントに書こうと思って3分後くらいに「Yahooトップニュース」へ戻ったらもう無かった。

その日のYahooトップニュース全部を探しても、もう二度とこの記事にはお目にかかれなかった。

「政府にとってよほど都合の悪いものを東電が発表してしまったんだな」とその時思いました。

ここに載せてもらってよかった。

これからは「阿修羅検索」に「帯水層」と入れるだけでこの記事はいつでも見つかります^^

感謝ー!


24. 2014年9月30日 10:01:34 : zxAUA4yJDA
>>17
>基本的に首都圏の地下水へ混入する心配は無用であると思います。

どういう根拠でこんなことが言えるのかはなはだ疑問ですね。
上の記事でも、

------------------------------
マイケル・フリードランダー、原子力エンジニア:私は水文(すいもん)学者ではないです[...]
しかし確実に拡散プロセスと通常の地下水流によって帯水層の汚染は何時でも起こる、それが何処
で終了するか(さあね)誰も知りませんよ。
------------------------------

と、なっている。汚染が最悪本州全域に広がる可能性すらある。とりあえずは東日本の
汚染を考えればいいのだろうが。


25. 2014年9月30日 11:59:33 : RQpv2rjbfs
24>> まさかと思うが誤解しているかもしれんので一応言っておく。地図上では上でも実際は北だから。

地下水はだいたいにおいて地下に浸透して重力にしたがって拡散する、すなわち、たいていの場合海に流れ込む。東京の方までは来ない、来たとしてもごく微量ですでに飛来している分の方が遥かに多い。

そんなことを心配するよりも発生してしまった被害について騒ごう。小児甲状腺がんを事故と無関係にしようとする勢力があるけど、これこそ言語道断。疑わしきは補償すべきで、でなければリスクを冒して原発の付近に住んでいた人が報われない。東電と政府は死亡保障金に準じた補償を直ちに実施するべきだ。


26. 2014年9月30日 14:54:06 : UiOd73SM7Q
>>25
ただしこういう事故のリスク代込みで補助金をもらって贅沢三昧して原発を崇め奉っていた立地自治体の被災者は補償対象から除くべきだ

27. 2014年10月01日 11:07:33 : WvPq8hcJxw
>>25
>東京の方までは来ない、来たとしてもごく微量で

あなたは水文学者ですか? 地下水中の放射能の挙動は専門家がこれから研究すべき
ことだとおもいますけどね。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ